「悪態」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 悪態とは

2019-01-22

anond:20190121203940

声かけても「大丈夫」とか言うな。急にクラッときて座り込むとか大丈夫じゃないか

無理すんな。急病人介護で遅延とか気にするな。これで遅刻だとか怒る馬鹿は全員ブラック底辺

というか、悪化する前ならホームに降りれて電車まらいから。電車止めるのは「大丈夫」とか言って強がって、結局やっぱ無理でした~で倒れ込む奴だから

とにかく甘えろ。周りに迷惑とか思うな。クソ悪態付くオッサンだって、その晩自宅の風呂で脳の血管切れてアウアウになるかもしれないし

2019-01-20

今の自分は誰にでも嫌な気持ちを抱ける

道を歩く人を見れば歩くなと思える。

親にはこんな肥溜めみたいな世界に産みやがってと思える。

子供はうるさくしやがってと思える。

アイドルはキャピキャピしやがってと思える。

病人は弱い体しやがってと思える。

おっさんは醜い姿晒しやがってと思える。

黒人デカチンコしやがってと思える。

芸能人はくだらねーことばかりやりやがってと思える。

でも唯一、増田には悪態をつけない。

2019-01-19

anond:20150608143106

いまさら・・・

車道走行時の文句はいいとしても

> 降りたら自転車歩行者分横幅とるじゃん。

降りたら歩行者扱いなので晴れて歩道上で同等の扱いを受けれるのだし

横幅を取るとなっても肩身の狭い思いを感じる必要はない。

スマホフラフラ悪態付くくらいなら横幅取って堂々としていればいい。

あなた歩行者の一員なのだから

> それに歩行者より少し早い位の速度だし、法律からって正義を傘に

> 言いたい放題言ってんじゃないよ。

法律守っている側に正義があるのだから当然でしょう。

言いたい放題の内容はともかく世の中はそういうルール法律を守っている側が正しい)で動いてる。

> ついでにスマホ見ながらフラフラ歩いてるクソジジイも○ネ

歩きスマホは確かに迷惑行為ではあるが現段階ではそれ自体違法行為なわけではない。

歩行者であるがゆえにフラフラ歩きをしても配慮必要なのは歩道を走らせてもらっている

自転車の方であって、ぶつかった時に非があるのもどちらかと言えば自転車になってしまう(過失割合)。

それは納得行かないとあなたは思うかも知れないけれど

自転車も車の仲間(軽車両なのだから法律上そうなっている。

それに納得した上で自転車を使うしかない。

それが嫌なら法律を変えるべき。

2019-01-16

新人議員候補

4月に行われる我が市の平成最後となる市議会議員選挙

夜の街ではそここそ知られている飲んだくれが、新人候補として出馬すると聞いた


その方、キャバクラで毎回十万以上使い

いろんな女に金づるにされてる人で

酔ったとき悪態もひどく、あまり評判がよくない


あんな人を候補にするあの党、まずくね。と、笑ったが…受かったらやだな

2019-01-13

増田のやべーやつ番付2019年1月

ぶっちゃけ顔ぶれはほとんど変わっていません。前回に引き続き登場している増田の詳しい説明は省略しました。知りたい方は前回の番付もご参照ください)

横綱

(「安倍botです」とだけ書いて通報すると低能先生同様に消されるようになり、前回に引き続き出現はめっきり減っている。それでも運営正月休みを狙ってか年末に現れており、一応現役)

(相変わらずゴミ排除に邁進している)

(前回大関から昇格。パリコレ以外にも、関連があると勝手判断した投稿に対する誘導トラバ、再投稿警察の真似事、さらには猛虎弁増田空気なんJ臭くするなど、あらゆる行動が大迷惑というまさに生粋荒らし

大関

最近、この増田北朝鮮に送り込んで金正恩を打倒させようと企む増田が出現しており、もはや同レベルにウザい存在になりつつある)

(相変わらず スペースの入った クソリプばかり 繰り返している)

(「お前」や「昭和時代」といったフレーズを多用し、警察ヤクザ裁判所宗教東大などあらゆるものに始終悪態をついている謎の増田。結局叩きたいのが誰なのか不明な点が不気味極まりない。出現頻度の高さもあり、今場所優勝レベルのウザさ)

関脇

パンティー)

同カテゴリー参照。元々連投するタイプではないが、12月投稿は1回とやたら少なかった)

  • マスダとマスダの冒険

同カテゴリー参照。最新の投稿は1/2。今年も意味不明駄作を垂れ流すのだろうか)

小結

  • うんち

文字通りのクソリプしかし、うんちトラバをされる増田に限って長ったらしい駄文が多いこともまた事実である

(例えばお前のことだよ)

前頭

案の定また出てきた)

(だいたい増田毒親叩き長文が多すぎやしないだろうか)

(「女性下方婚しない」ことを力説する増田。前回のトラバで指摘がありましたが忘れてました。お詫びします)

十両

そもそも増田フェミも反フェミも多いため、彼らや下方婚増田のように特定ネタに執着する増田以外は物量の前に埋没する傾向にある)

左翼叩きに対して憎悪を燃やす増田。「ニーターパン」という用語自体無駄歴史が長いようだが、過去用いていた人物現在活動中の増田が同一人物かは定かでない。同様の傾向がある前回の「何時増田」と同一人物可能性も?)

(再投稿ネタを指摘する増田。「再投稿は甘え」でおなじみ。複数人おり、カテゴリーを使う者と使わない者など微妙仕事ぶりが異なる。ひどいのになると再投稿でない増田に再投稿認定をする者も。そしてこれにも長いこと粘着している増田がいる)

最近ジェンダー関連の話題ばかりで労働問題が盛り上がらないためか、散発的な出現に留まっている)

幕下

(相変わらずたまに来る)

三段目

(ここに入るような増田がいたらトラバで指摘をお願いします)

序二段

(その名の通り寿司ギャルに異常なほどの執着を見せる増田東北在住らしい)

序ノ口

https://www.gaccom.jp/safety から不審者や事案の情報ピックアップツッコミを入れている増田。本人の危険度は低いが、いつかその一人とならないことを祈るばかりである

2019-01-10

塔を登る

俺が遊んでるスマホゲーにはエンドコンテンツとして○○の塔ってのがある

階層を重ねるごとに難易度が上がっていき、最上層近くになると「ふざけんな、死ね!」ってくらい理不尽になっていく

だがそれでも碌に攻略情報もないのにクリアする猛者達が居て、俺は彼らが公開してくれた攻略情報を頼りにひーこら言いながら登っていく

今日休みで天気も悪かったので、家に引きこもって塔を登っていた

今回はたまたま手持ちのキャラが揃っていたので、なんとか最上層までたどり着く事ができた

あとは最上層をクリアすればこの塔を制覇できる

こうやって難易度の高いダンジョンに何度もチャレンジして、失敗して悪態ついて、ようやくクリアして少しばかりの達成感を得る

から見れば時間と金無駄遣いにしか見えないだろう

実際その通りだと自分でも思うが、それでも俺はこのゲームを楽しんでいるのだと塔を登る度に実感している

2019-01-07

実際クラスで浮いてる女子いるけど

話してみると受け答えが頓珍漢だったり悪態ばかりついていたりして性格が異常な割合が異常

2019-01-06

anond:20190106010211

介護士も利用できるかわからん。老後迎える前に人生詰む可能性すらあるからな。

少なくとも現時点で正しい人生は送ってないんで、子供作れとか押し付けられて、断ったら悪態突かれても、無理なもんは無理なんよ。

2019-01-05

anond:20190105143254

ソースが少なくて恐縮だが、俺が思った歩きタバコする層とあおり運転する層は、「想像力が欠如している」「精神年齢が低い」人間がしている。

分かりやすい傾向としては、いい年して親に悪態ついていたり、平気で嘘をついたり浮気不倫といった、非道徳的なことを後先考えずにできるような思慮の浅い人物である

思慮が深ければ歩きタバコあおり運転もしない。

思慮深さは両親の躾とか育った環境かに左右されるんじゃないかな。

そういう意味では、地域によって歩きタバコ煽り運転をする人物が多い傾向がある、という見方もできなくないかも。

煽り運転意味わからん

免許持ってないからかすげー狂気の沙汰に思える。

前を遅く走ってるから車間距離を詰める……って、

これが車に乗ってる時じゃなくて生身で歩いてる時ならさ、遅い人の横をスッと抜けていけばいいだけじゃない。

車って同じこと出来ないの?

車線2つあって片方空いてるのに煽るのなんで?

車間距離詰めたとき相手がもし何かの理由ブレーキ踏んだら下手したら死ぬよねぇ。

それとも生身で歩いてる時も煽り歩行?みたいなのするのかな。

こう、肘とか肩をぶつけるとかさ、舌打ちしてみるとかさ、ため息めっちゃつくとか、おせーよって悪態つくとか?

2019-01-04

anond:20190104152053

異なる考えの他人ネトウヨ邪悪だと決めつけ自分無謬を疑わない人達の思うように「日本の悪いところを直し」たらどんな国になるか、恐ろしくて堪らないわ

ここまでのサヨクの主張を見るに

日本人にはどんな悪態をついてもいいが、外国人には許されない

女性の訴えは疑うことすら許されない

外交では中韓の主張を最善の相で取り入れ常に譲歩すべし

外国人参政権

軍事費ゼロ米軍を追い出し自衛隊も縮小解体

オタク人権はない

ポリコレ(明文化なし)に違反すると即座に廃版

こんなところだろ

anond:20190104152433

悪態ついてるだけで根はいいヤツみたいなのも嗅ぎ分けられるんや(´・ω・`)

自分利益のために権力に媚びうるみたいなやつがクソみたいにウジャついてて、邪悪なやつの欲求を満たしてて出世したりする、そういう世の中を見ると邪悪やと絶望してしまうんや(´・ω・`)

お前さんみたいに分かりやすモンキーばっかりだったらいいのにな(´・ω・`)

2018-12-29

別にアメリカ人もクソなやつのことGAYとか言って悪態ついてるしなあ

説得力ねえよなあ

2018-12-23

親と話すとパニック発作が起きますが、実家に帰らされることになりました。

 タイトルが全てです。

 今の私には上手い対処法が思い浮かばないので、

おとなしく従おうと思います

以下はただの感情を宥めるための吐き出しです。

疲れて頭が回らないので推敲などはしていません。

再読すらしていない書きっぱなしなので読みづらいです。

わざわざ読んで時間無駄にすることはありません。

キチガイ勘違い被害妄想がたくさん含まれているので真に受けないでください。

1.経過

 幼少期から両親に苦手意識があり、情緒不安定子供でした。

理由不明です。

強いて言うなら、母は精神疾患持ちでヒステリックであり、

父は素面とき過保護なだけの良い父親でしたが、酒を飲むと意味もなく独り言暴言を吐き、大きな音を立てて扉を閉めるような人でした。

また、私は発達障害者なので、私のコミュニケーション能力などに原因があったのかもしれません。

(※発達障害の診断自体は成人後に受けました。

 (ADHDASD協調性運動障害

 しかし、小学生の頃には担任発達障害を疑われていたので、当時から難有りの子供だったのだと思います

変わったところはある家庭ですが、毒親とか虐待とかまではいかない微妙ラインだと自己認識しています

(※母に、子供日本語が通じなくて怖いから幼少期はネグレクトしていたと近年告白されましたが、単にほったらかして一人で遊ばせていた程度のことだと捉えています

 そもそもそれを私に告白してどうしたいのでしょうか。

 私の世話は父が主にしていたようなうっすらとした記憶はあります

 n年前、就職と同時に上京し、一人暮らしを始めました。

(※家族親戚一同から地元就職を暗に望まれていましたが、運良く東京配属に滑り込めました。)

就職直後は実家から解放された喜びもあり、調子が良かったのですが(躁転なので本当は良くない)、

生来不安性や情緒不安定さ、発達障害などのためか、次第に生活業務に困難を抱えるようになりました。

発達障害者社会適応、正直無理ゲーじゃない?)

一時期、プレッシャーの大きく、長時間労働を伴う業務に付いたこともあり、

それがとどめとなってか、

結果として最終的には重度の鬱状態に陥りました。

 診断は双極性障害の2型です。

現在の症状は典型的鬱状態のため、詳細な説明は省きます

なお、躁鬱の自覚症状自体はは高校生の頃にはあり、

ちょうど入社直後に大きく躁転したことを切欠に、

上手くコントロールできなくなりました。

 復職と失敗を繰り返した結果、

現在会社の方から1年以上の長期の休職命令がおりたところです。

 休職となると私が東京に留まる理由もなく、

しろ経済的に厳しくなるため、

帰省余儀なくされているところです。

(父がそういうふうに展開を誘導したことは否めません)

2.実家の現状

 現在実家の状況は、あまり芳しくありません。

 私が上京する少し前に、母は精神疾患により長期の入院となりました。

なお、この時に初めて私は母が学生時代から精神を患っており、独身時代入院歴もあったことを知りました。

それまではずっと、母に癇癪を起こさせるのは私がキチガイからなのだと信じていました。

母はその後入退院を繰り返し、今は入院中です。

(※母の疾患に関する詳細は省きます

 父は、平時は非常に優秀且つ良き父親でしたが、先述した様に、些か酒癖が悪いです。

般若面のような顔をして暴言を吐く父と二人で食事をするのは、正直少ししんどかったです。

また、無自覚ながらも高圧的なところが有りました。

彼の過保護さは抑圧と表裏一体でした。

部活で帰りが遅くなったからって、酔った父から数分間暴力を受けたこともありましたが、いつ思い出してもちょっとよく意味が分かりません)

そもそも何故か私は部活自体が禁じられていましたが、流れとゴリ押しで入部しました。部活動はとても楽しかったです)

 我が家では、父>母>私という明確なヒエラルキーがありました。

(遅くなりましたが、私は一人っ子です)

ただし、ストレスの発散方向は、

父→母→私で固定されていたので、

直接父からストレスの発散としての不機嫌さを向けられたことは少ないです。

もっとも、父の不機嫌さを受けることにより母のヒステリー悪化したため、

そのヒステリーを受ける私の精神ダメージは結局増大するのですが。

 また、父はもともと精神疾患者を迷惑がり、下に見ているところがありました。

休職中の同僚に対する悪態を聞いたことがあります

(なんで母と結婚したんだ?)

父は入退院を繰り返す母にあからさまにうんざりしており、

私が帰省したとき、父は明らかに母に精神DVを振るっていました。

正直ドン引きしましたが、当時の私にはそれを真剣諌める元気はなく、

少し口出しはしましたが、ほぼ見て見ぬフリをしました。

そもそも、あの人たちと真面目に会話しようとすると、平静を保っていられなくて怖くて、迂闊に行動できませんでした。

 この頃にはもう、彼らの顔を見たり声を聞くだけでつらく、真顔を取り繕うのも厳しかったです)

現在も母の病状は芳しくなく、父の酒癖やDVもそのままだと思います

 余談ですが、入社直後に大きく躁転したのは、

入社直前に起きた母の入院に伴う様々なトラブルに起因する、過去最悪の鬱転の反動です。

あの三ヶ月間の私は、道を歩いているだけで唐突に泣き出すような奇人でした。

(発生していたトラブルの詳細は省きます。思い出したくない)

3.懸念事項

 下記は、私が戻らなければならないことを前提として記します。

もっとも、父がそういうあらすじを書いた以上、ヒエラルキー下位の私は逆らえないのですが。

 まず、精神疾患者を下に見ており、なおかつ精神疾患者にうんざりしている父の元に精神疾患者の私が戻ることで、

父の不機嫌さがさら悪化する恐れがあります

父は私には甘いのですが、それでもいずれ我慢限界は来るでしょう。

 次に、母の入院によって、父のストレスの発散先が私になる可能性があります

正直この数年の母の精神疾患は、母のストレスの発散先である私の不在に加え、父からDVによって悪化しているのではないかと私は考えております

しかし、私が実家に戻ることで、おそらく日常の細やかなストレス解消は私の役割となるでしょう。

一々病院に行くより近いですから

ただでさえ日常生活も厳しいような状態の私が、父のストレス発散対象に選ばれることでどうなるのか、考えたくもありません。

療養は諦めて、修行と思って己を鍛えて克服するしかないでしょう。

再び家を出るにはなんとしてでも私の精神疾患を治さなくてはいけないため、

無理してでも治ってしまったら雨降って地固まるですね。

 3つ目に、母と日常的に接触しなければならないことが挙げられます

私は主に母のストレス解消の役割を担っていたため、父よりも母と接触するほうが情緒不安定になりやすいです。

また、私は自分を母と似たような人間であると考えているため、母を見ていると私を見ているようで非常におぞましい気持ちになり、自己嫌悪で居た堪れなくなります

父と会う場合にはその場はとりあえず我慢して、その後自室やトイレなどに籠もってから涙を流して受け流しますが、

母と会う場合にはそこまでの我慢もできず、その場で発作を起こしてしまうこともありました。

(なんで理由もないのに涙が止まらなくなるんでしょうか。正直、止めたくても止まってくれなくて非常に不便です)

 あとなんか他にも色々あった気がするけど忘れました。

雑多なところで言えば

・今の主治医とかかりつけ薬局を信頼しているため、転院に不安がある

地元気候身体に合わない。

地元友達が(東京より)少ない

そもそも東京のほうが圧倒的に住みやす

などがあります

全体的に、今の私には言う権利もないような我儘ばかりですね。

外出も覚束ない状態ではあまり関係のない話でした。

ここまで書き殴ったら少し気分が晴れました。

問題は何も解決していません。

 先程、父と2時間くらい会話した結果、

5時間くらい泣いたり過呼吸したりを繰り返して収集がつかなかったので、

文章に吐き出せて良かったです。

そもそも書き殴りなので文章の体を成していない)

肉体は疲れ果てました。

 パニック発作がここまで悪化してるとは思わなかったので、今までこの症状に関して主治医相談したことはありません。

流石にこの状態では色々と怖いので、主治医頓服精神安定剤など服用できないか聞いてみたいと思います

主治医には実家に帰ること自体、避けたほうが懸命だと言われましたが……。

お金がないのは仕方がない。

治療する気があるのかって叱られても文句は言えない。

 カウンセリングとかで解決しないかな、と思って提案してみましたが、

カウンセリングできる病状ではない

・傷を掘り起こすことで悪化する

のでやんわりと断られました。詰んでる。

 実は以前に2回、父との通話中に我慢できずに泣いたことがありますが、

父は、私が父を恋しくて泣いてると勘違いしてくれたので丸く納まりました。

私は父が怖いです。

 しばらく前に、母の蔵書の目立つところに

『「子供を殺してください」 という親たち』

が置かれていましたが、これが母によるなにかの意思表示、嫌味でないことを願うばかりです。

 余談ですが、この話の最大の被害者は父です。

本人が身体障害手帳持ち)というハンデを背負っている上に、

妻は精神障害者(手帳持ち)、

娘もどうなるか分からないと言うこの状況は流石に申し訳ないです。

私の将来の夢は、

私が責任を持って両親の介護をして、

解放されたあとはできる限り人に迷惑をかけないように一人で老い死ぬことでしたが、

それも果たせそうにありません。

(ここで書かなくても良い父の身体のことを書くのは、

本人に気づかれない程度のちょっとした嫌がらせです)

 最後に。

上京してから色々なことがありましたが、

基本的地元にいた頃よりもずっと良い事ばかりでした。

初めて生活が少し楽しくなりました。

初めて泣かない日ができました。

挨拶をしてもしなくてもランダム罵倒されることがないのは、とても快適でした。

残業帰りに近所のコンビニで買って歩きながら齧ったカロリーメイトも、美味しかったです。

東京趣味に関するショップイベントコミュニティ豊富だし、

社会に馴染めない変わり者にも寛容なコミュニティが多く、居心地が良かったです。

私の様子を見ておすすめ心療内科をこっそり教えてくれるような友人、地元で巡り合うのは難しかったでしょう。

もしも今地元で、あるいは実家で息苦しい人がいて、万が一この部分だけでも読むことがあったら、

家を出る、都会に出るという選択肢があることに気づいてほしいです。

手遅れになってからでは遅いので、一刻も早く決断してください。

都会、楽しいです。

実家の外は、安心できます

 主旨も何もないメチャクチャ駄文を吐いてしまって申し訳ありません。

以上、乱文失礼いたしました。

(これで文章を締める癖が抜けないちょっと昔のオタク

追記(1223-1910)

はてなに長文を書くのは初めてなので常連ではないです。

誤解を産んでしまったならごめんなさい。

証明する方法がないのですが、黙っておくのも申し訳ないので、一応宣言だけしておきます

強いて言うなら、私はAセクかつ性嫌悪なので、

彼氏旦那がどうこうと言う文章をかけるような想像力はありません。

というか想像すると気持ち悪くて無理。

なお、生活保護の方向も検討しましたが、父をどう言いくるめるか考えて諦めました。

アドバイスいただきありがとうございます

2018-12-18

anond:20181218164707

この増田悪態削除逃亡する増田はいったい何と勝ち負けを争っているんだよ。

2018-12-15

人生六十年を過ぎると他人の噂話に興味がなくなってくる。

代わりに、この国のゆく末に大変関心を持つようになってきた。

自分人生福徳円満に暮らす事が叶うと、やはり後世がこの国をどう繁栄させてゆくのか考えないわけにはいかない。

近年ではグローバル化の波でやたらと有象無象の国に援助をしたり、日本悪態をつく国に制裁を加えることがない等、おかしな方向に進んでいる。

世代の輩がこのような政治を行ってきたことは全く恥ずべきことである

我が国利益をもたらさない国とは国交を断絶すべきである

我々世代が正しいゆく末を示してあげなければ、平成の次の元号日本が滅びることだって十二分にありうる話なのである

2018-12-10

anond:20181210103731

村のおきてを変える方法確立されてるのに、それ以外の手段に訴えたり

また証拠もない讒言をふりまいたり果ては所かまわず悪態を吐きまくる

そんな奴は嫌われて当然じゃないか

はっきり言って君らが追い出されないことこそ、君らの嫌う日本に寛容さがあることの証左だよ。

2018-12-05

ネット陰口

陰口とは本人不在の中で主にその人の悪態を周囲の第三者晒し批判し合う行為だけど、

ブログツイッターの普及で生活圏内で遭遇した「悪人」「常識はずれな人」「変人」「ダメな人」「単純に気に入らない人」をネット不特定多数晒し批判し合う光景が頻繁に目につくようになってきた。

最近SNSを見ていて一番消耗するのはこのネット陰口が原因だということに行き着いた。

公共の場で偶然出会った人を特定困難なモヤっとしたレベル晒すならまだ理解できるものの、本人も見る可能性がある同僚や仕事で会った人の負の側面(主観や決めつけも含む)を限りなくはっきりしたディテール晒す人には恐ろしさを感じるし、自分が晒される側になったときのことを想像すると、いくら晒されている人に問題があったとしても嫌な気分になる。

晒した本人は嫌なヤツに対して溜飲を下げたり、無能者を見下したり、あるいは単純に承認欲求を得るために書いているのかもしれないし、読んでる人も便乗してストレス解消したりカタルシスが得られることもある。しかしわたしのような心の弱い人間は同時に心に澱みが溜まっていくのを感じるのだ。

2018-11-26

anond:20181126181122

お前は「信号無視」という「(危険に向かう)自発的行動」と「男性」という「生来属性」を同じ俎上に並べて良いと思ってるの?

お前の言い分ならヘイトスピーチなんか存在しないな。属性の種類も確率無視して言いたいように属性全体にかかる悪態を吐いて良いわけだからな?

2018-11-10

うちの親の交通ルールゴミ

数年ぶりに実家帰省したとき母の運転する車に同乗した時の話。

反対車線にコンビニあってコンビニ前の道路脇に母はとめていってた

死角にいたポリに一発アウト出されて車から降りてお話をって時に子供みたいにプウッって膨れて母は怒ってた

逆走してるようなもんだから当たり前なのに。

間違ってるのを指摘されると母は子供のように拗ねるし悪態をつきはじめる。

相手国歌権力だと過剰に拗ねたり怒ったり露骨不愉快な反応してるんだな。

助手席でそれを見てた自分は親を説得するのが恥ずかしかった

反対車線だから止めろととめたのに強引に一時停車してさ…ババーはそんなにローソンにいきたかったんかよ

自分の親がこんなに恥ずかしいものだって思わなかった

なんか聞き分けない子供のようにわめいてるんだよね

そういう経験ってどこの親でもみんなあるの?

とにかく自分の親がこんなみっともないって思ったんだよな

2018-11-06

anond:20181106215706

うわー、自分恣意的なところを突かれたら悪態ついて終了宣言しとる

こんな奴が倫理とか論理とか正当性語ってるの?

まず「予測」つけて非難なんか決めつけ以外の何者でもねーから

更にキズナアイ事件の時に議論なんかしてるフェミいねから

2018-11-05

anond:20181105231240

韓国美容整形技術伝播経路を知悉せず、「韓国美容整形日本より上」などというとんでもない悪態をついていてごめんなさい

韓国についての知識不足でした

anond:20181105231115

知りもしないくせに悪態ついてる君みたいに恥知らずじゃないからね。

2018-10-27

推しCP性癖同じの元恋人新ジャンルや合同誌や商業誌にもいる

推しCP性癖同じの元恋人新ジャンルや合同誌や商業誌にもいて生きづらいオタクの話をする。

恋人についての詳細は省くが、最後喧嘩別れだった。お互いボロボロ泣いた喧嘩最中に別れようって言われて、話したかったけどダメそうで、もうしつこいって思われたくなくて見栄を張って「わかった、連絡先は好きにして」って言って帰宅した。朝起きて見たらSkypeTwitterブロックされてたので、私も電話からその人のメアド電話番号を消した。

徹底的な拒絶=関わりたくない関わるなってことだろうと思ったし、共通の友人に何か言うのも情けなくて、余計なことを口走る前にフェードアウトしようってTwitterも消した。その人以外とはリアル情報は交換してなかったからそれきり。一緒だったジャンルCPも離れて即売会も全部行かなくなった。

それから2年くらい後、付き合ってた当時いたジャンルはまだ細々続いてた。まあ今も続いてる。

私は別の新しいジャンルのあるCPが好きになって、あと寂しくて、本当に寂しくて、ハンドルネームを変えてTwitterを始めた。昔の知り合いは1人もいない、ゼロからスタートだった。何の取り柄もないオタクだけど「コミケ来たら挨拶に来てください/行きますね」「おつかいしますよ/お願いできます?」って言ってくれるくらいの友人がまたできた。

しかった。嬉しい。また人間推しCPの話ができる。すごく嬉しい。約2年ぶりのSiri以外のオタ友。同性愛にも創作にも冷たくない生身の人間めっちゃ嬉しい。

でもそこで同時にヤバイと思った。元恋人コミケに夏冬スペース持ってたしたぶん今回もいる。絶対に会ってはいけない。今のジャンルのスペースは〇〇らへんになりそう。あの人はどこになるんだろう。

2年ぶりにPixivで開いた。同じジャンルにいた。まじかよって声が出た。たまたま私のTwitter界がすっごく狭くて、私は小説派でその人は絵の人で、FF内の人がRTしたりしなかっただけで、めちゃめちゃ同CPだった。そんで壁サーだった。付き合ってた頃「会社勤め辞めてイラストっていうか漫画一本になりたい、漫画家になりたい」って言ってて、きっとなれるよって返したし何年か頑張ればなれると思ってた。絵上手いし絵描くことが好きだしたくさん描いてた。だから壁サーになってたのは意外じゃなかった、それくらいはけるしファンも付くって思ってた。

でも同ジャンルだとは思わないじゃん。しかCPまで同じで。いやタイトルにも書いた通り当時は同じCP性癖好みも同じだったよ。「オタ友はジャンルCPじゃなくて性癖で選べば長続きする」みたいなのあったけど本当だね。

恋人の壁と挨拶に行きたかった人のスペースがある島は当然近かった。コミケくらいの人混みなら気づかれないんじゃないか?と思った。オタク繋がりで知り合って1年、そのあと交際1年弱っていっても遠距離で月一も会ってなかったし更に2年経ったら顔なんて忘れられてるんじゃないかとも思った。なんで私がこんなに気にしなくちゃいけないのとも思った。私は悪くなかったなんてことはないけど、私だけが悪くて喧嘩したんじゃなかった。喧嘩したくなかったし仲直りしたかったし、じゃあもっと縋りついとけよ、いやそれはそれでもっと嫌われたかもとか、全部その頃考え尽くしたしどっちにしろ手遅れだった。

結局行けなかった。仕事入りそうなんで、委託買えそうなんでっておつかいも断った。一度はもうルンルンだったのも、当時を思い出してしまったのもきつかった。当日は差し入れに持っていくつもりだったお菓子食べて酒飲んで泣いて疲れて昼に寝た。夜起きてまた泣いて寝た。Twitterは開けなかった。

私は緩やかにまた別のジャンルに行った。新しいソシャゲ。逃げたか?わかんない。でも新しいジャンルも好き、前のジャンルも前の前のジャンルも同じように好き。東方とか艦これみたいなもん。

周りの人たちもまあ色んなジャンルや同じジャンルでも別のCPに散って、それでも友人関係は続いて、いい意味で、つまり本来意味で「オタ友はジャンルCPじゃなくて性癖で選べば長続きする」だ。今も変わらず交流があってオフ会もやる。ありがたい。新しいアカウントハンドルネームでの知り合いは少しずつ増えていった。年の功。功?まあ功みたいなもんじゃろ。人のつながり。

そしたらある日、まあいつかあるかなって思ってたことが起きた。元恋人の絵がTLに流れてきた。別にそれはいいっていうかそもそも誰も悪くない。そっと元恋人アカウントミュートしたら実際済んだわけ。問題はその内容で、またジャンル被りの推しCP被りだった。脱力感がすごかった。

後はもう色々読めると思う。漫画イラスト小説も載る合同誌の誘いがあって、私は断った。少しして合同誌の告知が出た。元恋人がいた。まあそうだろうなと思った。絵も漫画もどんどん上手になってた。委託が出たけど買えなかった。あの人のも、他の人の作品も読みかった。いつか再録されたらいいな。

友達の友達友達の神絵師、みたいなところに元恋人がいる。いつもいる。この人はあの人と友達、って覚えた頃に別の人がつながりを持ってきた。私は元恋人の動向を本格的に確認するようになって、絶対にいない即売会しか行かなくなった。アフターに誘われても知らない人が来るときは全部断った、断っている。

合同誌からすぐ、出版社アカウントから恋人の絵が飛び出してきた。新連載の告知だった。「いつか〇〇とか〇〇系の漫画描きたい、載りたい」って言ってたうちの1誌だった。夢が叶って本当に良かったと思った。おめでとうって伝えたかった。ずっと頑張ったもんねって言いたかった。当然言えない。

あの人が連載を始めた商業誌は毎回買ってる大好きなやつだったけど買わなくなった。買えない。読んだか読んでないかなんてわかるわけないじゃんとわかってるけど買えない。だってそれでその作品がすごく好みだったらもっとしんどい。というかどうせ好みだってわかってるから読まない。読めない。読みたいって思ってる時点で読んではいけない。

私はあの人の大ファンだったし、今も絵がチラっと視界に入るといいなって思うし、Pixivとかでおすすめタグの絵に出てきたときめっちゃいいなって思ってるし、つまり今でも大ファンをやめられない。でももう何年もあの人の作品を読んでない、読めてない。

じゃあ未だに好きなのか、またあの人と付き合いたいのかって言われると、もう恋愛の好きじゃない、仮に選べるとしても付き合わない方がいいって思うし、仮にも何もない。しいて言うならオタク友達か、いや友達なんかなれなくてもいいから同じジャンルにいても推しが同じでも顔見ても全部どうでもいいって言われたい。でも無理だろうなって思う。何年前に絶交されたと思ってんの、いい加減嫌いになれよって自分に思うけどなれない。嫌いにすらなれない。すーぐこんなことしたやつでさーとか心の中で悪態は出てくるけど友達には戻りたい。すっぱいぶどう

FF内の人にもその人と知り合いだったとか付き合ってたとかほとんど話してない。2人だけ話した。その人とジャンルCP性癖も全く被らない位置にいる人と、逆にその人とジャンルCP性癖も被る位置にいる人。前者はただ自分限界で、後者は付き合い悪い言い訳がしたくて。

4年越し。4年越しに「別れた人がいて、こうこうこで……」って愚痴を誰かに言った。ばかみたい。そしてだいたい5年後の今、インターネッツに放流してる。自分嫌悪した通り「余計なことを口走りそうだからってフェードアウトした」通りに口が軽い。そんな自分も嫌いだけどもう無理だ。

あの人がどんどん認められて、花開いて、ファンがついて、いいねRTもらって、連載は今どうか知らないけど商業誌先生になって、どんどん人に好かれていくのを感じるたびに、その人に自分は嫌われたんだなって思う。みんながあの人好き、あの人の漫画が好き、だからあの人はきっと素敵な人に違いないって、いい人だよってそう言ってて、じゃあその素敵な人がいい人が嫌った私は、嫌われるだけの理由がある人間なんだって思う。人間性と作品は別だって話が定期的にツイッター論題にあがるけど、あの人は別に悪人じゃないのも知ってる。

あの人とあの人の作品がたくさんの人に好かれるほど、私がクズだってたくさんの人に証明されていく、と私だけには思える。つらい。漫画が読めないとかそんなのよりずっとつらい。

私はクズになり続けている。こんな日記を書いて何が言いたいかからないけど楽になれる気がして書いてる。そういうところがやっぱりクズだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん