「収束」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 収束とは

2017-11-20

anond:20171120175215

子供就職後稼げるかどうかは子供卒業時の就職の景気が良いかどうかだけのただ一点に収束する

まり現時点ではどうにも予測できないし、あなた遺伝子がどうかということもたぶんそんなには影響しない

2017-11-16

誰にも相談せずにデレステ引退した

20代後半、実家暮らし

モバマスからのPで、デレステサービス開始時からプレイしていました。

自由に使えるお金の大半は、毎月デレステへの課金(ガシャ)に費やしていました。

以下は自分用の反省文です。

デレステ引退した理由

ガシャに天井実装され、課金の歯止めがきかなくなったから。

「約9万円課金すれば、必ずアイドルを手に入れられる」というのが、私には悪い方向に作用しました。

例えば、今までなら5万円で諦めていたところを「あと4万円で天井なら」と回し続けるようになりました。

毎月1回の約9万円の買い物というのは、完全に身の丈に合っていませんでした。

デレステ引退した理由

ガシャでアイドルを引き当てたいのではなく、引き当てた快感を得たいと思うようになったから。

担当アイドルが来た時にしか課金しない」というルールもいつの間にか崩れ、月末やフェスの時期になると必ずガシャを回すようになりました。

そしていつしかロードが入った時の達成感や、虹色履歴書を見た時のドキドキ感といった、演出の方に魅入られてしまいました。

私はギャンブルはしないのですが(ガシャも一種ギャンブルかもしれませんが)、きっと、パチスロに勝った時の快感が忘れられないのと同じだと思います

デレステ引退した理由

そもそもサービス開始当初からゲーム自体はあまりプレイしていなかったから。

たまに、漫画を買ってきてもしばらく読まない人がいます

買った時点で(手に入れた時点で)、もう満足しているわけです。

まあ、私のことなんですけれどね。

その姿勢は、アイドルに対しても同じでした。

課金して手に入れたアイドルなのに、1度MVを見てスクショを撮った後は、ロクに育成もしないケースがほとんどでした。

以上の3つの理由は、以前から薄々気づいていたことでした。

しかし、次のことが引き金になり、私は引退を決心しました。

デレステ引退した理由

2017年10月末のフェス課金するも被りのSSRしか得られず、その次の月末(月初)ガシャでも同じ結果だったから。

こんな理由で?と思うことでしょう。

私もそう思います

今までにもSSRが被ることは多々ありましたが、今回のようなことは初めてでした。

運は収束すると言いますから、今後、また新規SSRバンバン引ける未来もあるかもしれません。

しかし、私は思いました。

「一体いつまで続くんだろう。もうやめよう。」

デレステへの課金は、無駄だったとは思いません。

デレステが嫌いになったわけでもありません。

ガシャを回して楽しかった。

歌って踊る担当アイドルが見られた。

強いユニットを組んで、ハイスコアを叩き出せた。

ただ、少し疲れてしまい、改めて自分の稼いだお金の使い道を考える時が来たというだけのことです。

私は意志が弱いので、無課金ユーザーにはなれそうにありません。

から引退を決心し、アプリアンインストールしました。

賛否両論だと思いますが、プロデューサーを辞めるつもりはありません。

新しいCDが発売されたら買います

ライブも行ける範囲で行きます

担当アイドルのグッズも集めます

モバマスも今のペースで続けます

ただ、デレステは辞めます

担当アイドル活躍の場を、自らの手でひとつ減らしてしまっているのは理解しています

でも、このまま身を滅ぼしてしまったら、担当アイドル活躍が一切見られなくなるかもしれません。

今回の決断が、私にとってプラスになるといいなと思います

今回の自民党による不正選挙のは世界に恐怖を与えた。

今回の自民党による不正選挙のは世界に恐怖を与えた。

アメリカでは、トランプ大統領が様々な不安を拡大させている、

イギリスのメイ首相選挙で敗北、フランスマクロン大統領政治基盤は

予想以上に脆弱ドイツメルケル首相選挙で苦戦、

スペインカタルーニヤ独立混沌中国バブル収束が難題・・・

こうした主要国の状況と比較しても、日本の政治経済世界で際立って悪化している。

ファシスト安倍晋三自民党感情爆発

理性のひと欠片もない

保守速報で習ったうそ歴史を自慢げに書き込み日本を貶すと、世界矛盾を追求される

そこで、冷静に疑問→学習とはならずに、怒りの感情が即込み上げる

ネット右翼を使い怒り爆発

ファシスト安倍晋三自民党

日本世界の恥となっていることにもお構いなし。

日本は、何をやっても正しく、神奈川県座間市遺体切断殺人事件が起きると安倍はたまらず大笑い。

ファシスト安倍晋三自民党

自分の森友加計問題は隠ぺいして、野党責任転嫁

弱いものが苦しめば気分がいい安倍

日本による第二、第三の侵略戦争は又起きる

安倍によるメディアへの脅迫に敗けず、極右不正選挙告発すべき。

国連人権委員会安倍忖度する日本報道懸念を表明している。11・15各種報道

anond:20171116172234

たぶんこの人面と向かってディベートとかしたこと無い人でしょうからあんまり責めんといて下さい。

枝葉末節議論ばかりに収束するあたり、典型的日本人ですね。

今日もお勤めご苦労様です。

https://anond.hatelabo.jp/20171116114007

クリエイター場合「そこそこ暮らせる給料」ってのが難しいんだよね

普通仕事なら単純に「量」でいいんだけど

 

無償化して、人数極振りしても

人数絞って、高額極振りしてもだめで

一見それは需要供給関係に見えるけど、もっと複雑怪奇で厄介なものだと思う

 

漫画みたいに「1冊◯円」みたいに固定化されてるとやりやすいと思うが

そういう時代でもないから、非常に面倒くさくなってる印象

 

 

もちろんクリエティティ仕事でも結局「量」に収束するパターンもあるけどね

2017-11-13

辻元清美安倍首相そっくりすぎて胸糞悪い

これは完全な誤報です。他社の記者たちが「記事にするなら、本人に事実確認した方がいいのでないか」と口々に言ったそうですが、私や事務所確認はありませんでした。

  

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/13766/

辻元清美発言報道するとき、いちいち辻元本人に取材する必要はない。信頼できる情報元を取材し、辻元の該当発言があったという裏取りができれば、事実として報道するには十分なのだ

  

例えば過去に、安倍首相の「撃ち方やめ」発言が紛糾したことがある。このとき問題となった答弁は、2014年10月30日衆議院予算委員会におけるものだ。

安倍首相(以下、安倍):今日朝日新聞ですかね。「撃ち方止め」と私が言ったと。そういう報道がありました。これは捏造です。

 ※議場から笑い声

朝日新聞安倍政権を倒すことを社是としている」と。かつて主筆がしゃべったと。こういうことでございますが、これはブリーフをした萩生議員に聞いていただければ明らかでありまして、私に確認すれば、すぐわかることです。私が言ったかどうか。親しい朝日新聞記者がいるんですから。一回も残念ながら問い合わせがないまま、私が言ってもいない発言が出ているので、大変驚いたところでございます

  

http://blogos.com/article/97651/

朝日新聞安倍首相が「撃ち方やめ」発言をしたと報じ、民主党枝野幸男国会でその真偽を首相に問いただした。首相本人はこれを朝日新聞による「捏造」だと否認した。

安倍首相の答弁は、朝日新聞自分のところへ取材に来ていない、だから発言朝日新聞捏造報道であるというものだった。しかし実際は朝日新聞以外のマスコミ各社がそろって「撃ち方やめ」発言を報じていたことで、安倍首相のこの国会答弁は野党から非難されることになる。

  

どうやらマスコミ各社の取材源は萩生田光一議員であり、各社はそこからの伝聞に基づいて報道していたらしい。首相側近である萩生田が安倍と面会し、その直後に「撃ち方やめ」を首相発言として記者に伝えたのだとすれば、これは信頼に足る情報だ。マスコミ各社がこれを事実という扱いで報道することに問題はない。

しかし、結局この「撃ち方やめ」発言があったか無かったか事実ウヤムヤになってしまった。首相が該当発言する現場を見ていた記者はおらず、首相本人はこの発言否認し続けたかである。こうなると必然的に、萩生田がうっかり馬鹿ミスをして、安倍首相が語っていない発言をさも存在たかのように記者に伝えたということになる。

安倍首相がこの筋書きを採用した以上、萩生田には腹を切らせるのが道理だが、とくに厳しい処分はなく、萩生田が陳謝するだけという形で事態収束した。

  

私はこのときの苦々しい記憶があるので、今回の件で辻元清美を許せずにいる。本人のところに直接取材にこい、さもなければ産経新聞デマだぞという恫喝は、安倍首相2014年にやったことと同じなのである

しかも「飲み会自粛令」は産経以外のメディア東京新聞がほぼ同じ内容を報じているのであって、これも2014年出来事かぶっている。「撃ち方やめ」発言ときは、マスコミ各社がそろって同じ内容を報じる中、なぜか朝日新聞記事けが捏造」呼ばわりされてバッシングを受けた。今回の産経新聞東京新聞と足並みを揃えているにもかかわらず、なぜか産経新聞の方だけがバッシングを受ける状況になってしまっている。

  

参考:https://anond.hatelabo.jp/20171112203032

2017-11-12

働く女性vs増田騒動が酷いので書いとく

https://anond.hatelabo.jp/20171112000738

https://anond.hatelabo.jp/20170222223450

初めに言っておくけど、私は妊婦産休を取得する人間非難したり揶揄したりすることには全く賛同しない。そのような言説には与しない。人口再生産という共同体に不可欠な任務を請け負った人間社会から出来うる限りサポートされるべきであり、また、就業に関しても最大限考慮されるべきだと考えている。

その上で言いたいのは、だからといって私は妊婦を叩く増田非難できず、また非難したくはない。

リベラル的な言説(例えば悪いのは妊婦ではなく会社から会社に言え、仕事を切り上げさっさと帰れ等)という言説を正論であると主張している。しかし、何をもってそれを正論と言い切れるのか?

個人自己決定よりも同質的共同体繁栄に重きをおけば、正論となるのはむしろ保守的価値観(性役割分担やモーレツ企業)ではないだろうか。(私は自己決定に重きを置くので反対だけど)

はてブ正論として扱うものは、本当に正論なのだろうか。そんなもの存在するのだろうか。結局は価値観というもの収束してしまうのではないだろうか。

ミクロに見れば、あなた元増田と同じ苦境に陥った時、果たして仕事無視して定時で帰ったり上司人員補充を進言できるのだろうか。上司会社から不当な扱いを受けたり解雇されるかもしれないのに?

だって労働者権利は守られるべきであり、時代に合わせた経営が行われると嬉しいと考えている。

しか元増田がその理想を実行しようとして、結果不利益を被った場合、誰がどうそれに報いるのだろう。理想のための礎となれと強要するのであれば、戦中の日本ISとどう違うというのだろう。

元増田にかける言葉として「こちらの価値観賛同すれば回り回ってあなたにも利がある」という言説はまだ説得力を持つが、「こちらの価値観賛同しないもの不利益を被っても我々の関知するものではない」というのであれば、それは結局全体主義と何が異なるというのか?

多様性の中で認められるものには、旧来の家父長制や性分業といった価値観も含まれる。リベラルというのはこういったものも包括してお互いに強制せず、認めあうものではなかったのか。そしてそのために対話があるのではないのか。

自分たち思想賛同しないものを、旧弊価値観から抜け出せない蛮族として扱うことこそ、下劣で野蛮な行為だと私は思う。そして元増田のような苦境にある人物対話するとき重要なのは、働く女性の苦境を繰り返し説いてわかってもらうこと、また過渡期に発生する元増田のような苦しみに対し、出来る限りの理解に努めることではないのだろうか。

追記

私は共同体に重きを置く価値観を「持っていない」、だけども「働く女性的外れに叩くバカ」であっても安易に叩くことはやめませんか、と言ってんだけど読めてないんか。

あと性役割から解放を目指した結果今の産休制度とかがあるんだと思うんだけど…

id:ooishikuranosukenowakenai

共同体に重きを置く価値観を持つの勝手だけど他人におしつけたり因果関係のない性役割だのモーレツを持ち出すのはやめような。あと働く女性が戦ってるのではなく働く女性的外れに叩くバカが叩かれてるのが現状

http://b.hatena.ne.jp/entry/348633710/comment/ooishikuranosukenowakenai

2017-11-10

アイドルアニメは最終的に「※ただイケ」になるからクソ

どんなに綺麗事を言っても最後に残るのは「皆の人気ものになってチヤホヤされた奴が正義」という悲しい現実

他人から必要とされる事は大事だろう、しかしそこにある種の勝ち負けを見出したらその時点で社会が生み出した怪物に呑み込まれてその下僕に成り下がっているだけだろう。

そんな連中が物語主人公をしていいのか?

それが社会奴隷たる己を自嘲する物語ならまだいいが、大抵のアイドルアニメ友達いっぱい夢いっぱいの人間こそが正義であるという生き方肯定することしか出来ない。

その過程で多少の紆余曲折を経ても最終的には売れることこそが絶対正義という価値観迎合して終わる。

「勝つには手段を選ぶべき」だと語ることはある。

「勝つことの優先順位が1番でなくてもいいのではないか?」と語ることもある。

しかし「勝つことなんてどうでもいいじゃん」という話にはならない。なってもそれは脇役のストーリーであり、その物語において主題とはならない。

勝たねばならないのだ。

アイドルは。

そしてアイドル世界で勝つということは「見てくれの良さによって他の人間から賞賛や金を捧げられる」という事にほかならない。

まりは、作品中のあらゆる綺麗事は最終的に「※ただしイケメンに限る」へと収束していくのだ。

2017-11-06

anond:20171106174126

対等な関係で、単に彼女になってほしい相手なら、1、2回ああいうやりとりになった時点で

「ああ、脈なしであるよ…」と察知できるのが恋愛コードがある人間

そうじゃない男はストーカーとか勘違い男とか言われたりして、共通の知人から窘められたり、何なら本人から手酷く言われたりして、

おとなしく収束したり、ミソジニーをこじらせたり、ストーカー事件になったりする。どっちみち収束はいつか訪れる。

これが職場で、上司→部下や先輩→後輩だったら、部下・後輩がかなり気を配ってやんわりと「ない、ないよ、ここには何もないんだよ!」

というコミュニケーションで返してもしつこくLINEが来たりする。

これがセクハラ構造なので、職場で上の立場なら、下の立場の異性にこういうアプローチはしないのが絶対正義であると思っておくべき。

2017-11-04

今回の自民党による不正選挙世界に恐怖を与えた。

今回の自民党による不正選挙世界に恐怖を与えた。

アメリカでは、トランプ大統領が様々な不安を拡大させている、

イギリスのメイ首相選挙で敗北、フランスマクロン大統領政治基盤は

予想以上に脆弱ドイツメルケル首相選挙で苦戦、

スペインカタルーニヤ独立混沌中国バブル収束が難題・・・

こうした主要国の状況と比較しても、日本の政治経済世界で際立って悪化している。

ファシスト安倍晋三自民党感情爆発

理性のひと欠片もない

保守速報で習ったうそ歴史を自慢げに書き込み日本を貶すと、世界矛盾を追求される

そこで、冷静に疑問→学習とはならずに、怒りの感情が即込み上げる

ネット右翼を使い怒り爆発

ファシスト安倍晋三自民党

日本世界の恥となっていることにもお構いなし。

日本は、何をやっても正しく、神奈川県座間市遺体切断殺人事件が起きると安倍はたまらず大笑い。

ファシスト安倍晋三自民党

自分の森友加計問題は隠ぺいして、野党責任転嫁

弱いものが苦しめば気分がいい安倍

日本による第二、第三の侵略戦争は又起きる

安倍によるメディアへの脅迫に敗けず、極右不正選挙告発すべき。

今回の自民党による不正選挙のは世界に恐怖を与えた。

今回の自民党による不正選挙のは世界に恐怖を与えた。

アメリカでは、トランプ大統領が様々な不安を拡大させている、

イギリスのメイ首相選挙で敗北、フランスマクロン大統領政治基盤は

予想以上に脆弱ドイツメルケル首相選挙で苦戦、

スペインカタルーニヤ独立混沌中国バブル収束が難題・・・

こうした主要国の状況と比較しても、日本の政治経済世界で際立って悪化している。

ファシスト安倍晋三自民党感情爆発

理性のひと欠片もない

保守速報で習ったうそ歴史を自慢げに書き込み日本を貶すと、世界矛盾を追求される

そこで、冷静に疑問→学習とはならずに、怒りの感情が即込み上げる

ネット右翼を使い怒り爆発

ファシスト安倍晋三自民党

日本世界の恥となっていることにもお構いなし。

日本は、何をやっても正しく、神奈川県座間市遺体切断殺人事件が起きると安倍はたまらず大笑い。

ファシスト安倍晋三自民党

自分の森友加計問題は隠ぺいして、野党責任転嫁

弱いものが苦しめば気分がいい安倍

日本による第二、第三の侵略戦争は又起きる

安倍によるメディアへの脅迫に敗けず、極右不正選挙告発すべき。

2017-10-21

日産検査の件

ちょっと解説しとく。書いてみたら日産擁護する論調になったけどまあいいや。

■おまえ誰だよ

複数社を渡り歩いた自動車業界関係者

品質大丈夫なの?

少なくとも、今回の検査問題商品品質には関連がない。「完成検査」と「品質」をごっちゃにしている論調散見されるので、そこを修正したく増田を書いている。

いま話題の「完成検査」は、安全に走るための最低基準クリアしているかどうかを判定する工程であるが、現在技術水準でこの基準を下回る車両が発生することはゼロに等しい(10/22追記:だから完成検査がなくても良い、にはならない)。「品質」は、承前の完成検査クリアした上で、さらにその上の次元の、塗装が綺麗とか、耐久性が高いとか、ドアとボディの隙間が何ミリ以下だとか、そういう各社の独自基準の話。

以後言葉を「完成検査」と「品質」に統一する。

■なぜ品質と完成検査に関連がないのか

完成検査人間判断の入る余地がないから。

例えばブレーキ検査。できたての車両を、ローラー台という地面がくるくるまわる台に載せて、車両を擬似的に走らせる。ブレーキペダルの踏む量と、減速具合(負の加速度)が既定どおりに相関していれば完成検査合格、ということになる。で、このブレーキの踏む量と減速具合はどちらもコンピュータが計測していて、自動的に判定が出る。認定検査員だろうと、補助検査員だろうと、ネコが踏んでいたとしても、判定にゆらぎは出ない。検査コンピュータが判定しますということを国交省に届け出て、国交省OKを出している。

■じゃあ何が問題なの

10月18日の出荷停止の前と後ろで問題を2つにわける必要がある。

■まず、前の問題

これは制度のもの問題だと考えている。

既報の通り、検査は各企業で所定の講習を受けた認定検査員がやらないといけないということになっている。この検査員は国家資格自動車整備士と違い、社内認定制度にすぎない。で、この制度のいい加減なところは、認定検査員になるための難易度企業でかなりばらつきがあることだ。個人的予想だが、日産はこの認定検査員になるための講習の難易度無駄に高く、検査員の確保に苦労していたのではないか。そうでなければ日産だけで問題が起きた背景の説明にならない。この予想が正しければ、日産自爆ということになる。

翻って。せっかく苦労して取得した認定検査員の資格でも、やることはブレーキを踏む、ハンドルを回す、それだけだ。判定はコンピューターが下す。じゃあ何のための認定検査制度なのか、ということになるが、正直私にはわからない。だから、この制度のない海外向け日産車については今日問題なく出荷されている。

上記の事情を知るジャーナリストは、日産ではなく本制度批判の矛先を向けていた。国交省もその自覚があり、問題の早期収束を狙っていたと思われる。

■後の問題

しかし、10/18の「その後も認定検査員以外が完成検査に紛れてました」は承前の「100%大丈夫です」という会見に対する裏切りになってしまった。

トップダウン経営日産で、なぜ最高経営者の指示が徹底されなかったのか?社長は会見で「課長係長コミュニケーションギャップが原因」と言っていたが、その人的ミス本質ではなく、そのミスを呼ぶ物理的or人員配置的な要因が存在していたと推測する。報道されている内容を整理すると、こうだ。

一般車両は、「プレス溶接→塗装→内装エンジン組み付け→検査」の順に進んでいく。当然、完成検査最後検査工程で行われていると思うだろう。しかし、生産効率を極限まで引き上げた結果、検査工程の一部が、各工程の間に挟まって飛び地状態になることがある。この飛び地の部分の対策漏れていたということらしい。これは国交省も気がついていなかったために、問題の表面化が遅れる要因になった。実際のラインは「完成検査」で定められた項目以外にも、多数の社内基準の「品質検査」が入り込み「完成検査」と「品質検査」は複雑なまだら状態になっている。このうち「完成検査」は「認定検査員」が実行しないとアウト(でも海外向けならセーフ)、ということになる。マインスイーパかよ!

なので、現場社員確信犯的に完成検査蔑ろにしていたわけではなく、

社員「えーと、エアコンスイッチ検査OK・・・と、じゃあ次はウインカースイッチっと・・・

国交省「あ、いまおまえウインカースイッチ触ったな!ここは検査ラインじゃないけど、実はそれ完成検査の一部で、おまえは違反幇助をしている!」

社員「ナ ナンダッテー!! Ω ΩΩ」

という感じなんだと予想する。初手で工場を止めてでも飛び地になった検査ライン調査と集約をすべきだったし、経営陣は問題の大きさを見誤った。

*繰り返しになるが、それで検査ラインを集約し認定検査員を揃えたところで検査精度は集約前と変わらない。

■じゃあどうしたらいいの?

うーん、どうしたらいいんでしょうね。。。

これは品質問題ではなく、制度設計感情問題

知事の「安心」と「安全」は違うんです!に通ずるものを感じている。

 

10/21追記

誰も幸せにしないガラパゴス制度問題を指摘してきたので、翻って日産擁護する論調に聞こえるが、この論理展開ではなぜ日産"だけ"で問題がおきたのかの説明ができない。既に個人的推測は書いたものの、真相はわからない。第三者調査の結果待ち。

 

10/22追記

私が推論した検査養成について、日経テクノロジーオンライン言及がある。10/23までは無料閲覧できる。

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/122200045/102000180/?P=2

養成期間は2ヶ月。私の知る限りでは長いほうに入る。だだ、それをもって日産問題が起きた(日産以外で問題が起きなかった)原因とするには論拠が乏しい。

2017-10-18

anond:20171018025347

んー、そうなんだけど、それを定量的に話ししたいなってことかな。

得票率がどの程度になればどれくらい影響があるんだろう?的な。

得票率を伸ばすにしても、得票率の増加が低いうちはそれなりに分散があるだろうし、逆に高くなりすぎると収束するだろうし

伸ばす投票率割合によれば、必ずしも組織票の影響が薄まる方に動くとは言えないだろうし

時間ある時に自分で探しますわ〜。

あわよくば同じこと考えてる人がやってたら楽だなと思ったんだけどね。

2017-10-07

生きる上で一番重要スキル空気読めることだと思う

キモい、痛い、非モテセクハラ

この辺りの原因って結局全部「空気読めない」せいだと思う。

女性男性よりも協調性を重視する生き方をしてることもあり、多くの女性は「空気が読める」男性を信頼するし好きになる。

ブサイクでも周囲から羨ましがられる夫って大体すごく空気読むのが上手い人だったりする。

恋愛だけに限らず、空気が読めると人に好かれるから人間関係もよくなるし、仕事でも信頼されるから出世し易いと思う。

その場の雰囲気客観的に把握できていれば、気持ちに余裕もできるから自己肯定できる。理不尽な怒りを抱えることもなくなるし、人を怒らせることも少なくなる。つまりめちゃくちゃ生きやすい。

空気なんて読めないから全部言葉しろという人がいるけど、世の中には言葉にすると逆に事を荒だてたり、大ごとにしてしま場合結構あって、だからこそ空気読んで穏便に収束させてくれる人が重宝されるし好かれるんだと思う。

世の中にはエスパーじゃなくても人の気持ち想像できる人はたくさんいる。

もちろん本当に言わなければわからないことも沢山あるとは思うけれど、空気なんて読めなくて当然だと開き直ってしまうと、結局読める人に全部持っていかれてしまうし、人が離れるばかりだと思う。

友達ほしいのに好かれたいのに、友達ができない、好かれない、なぜかわからない、この状況って誰よりも本人が一番不幸だと思う。

ということで、子供空気を読むスキルを身につけさせるには、どうしたらいいんでしょうかね。

2017-10-06

福井1区から見る希望の党は闇の存在

福井新聞を中心に各紙面からのみ得た情報で書く

主な登場人物

 

はじめに

福井1区2000年以降自民党議席を確保

現在稲田朋美

前回、2014年総選挙では民主党(当時)から立候補は無し

 

ここ数日の騒動

野田富久氏、立候補を表明

理由は2回続けて候補者を出さない訳にいかないとのこと

なお、野田氏は県連の選対委員長を務めており、数人に出馬を打診していたが断られる

豊田真由子の元秘書(このハゲーと言われた人?)にも断られる

 

野田氏、希望の党公認申請するも、一次見送り

 

二次発表

なぜか鈴木宏治が公認

本人はそれまで「出馬しない」3回も負けており「賞味期限切れじゃないですか」と公言

 

野田氏「反安倍政権大義をとる」と示唆するが、

夜明けたところ「立憲民主党から出馬したい」と表明

男なら一度決めたこと云々、妻に発破をかけられたとのこと

 

そして紛糾へ

長年、県連で汗をかいてきたらしく、本人の意思尊重してあげたいという意見や分裂すべきでない、2区に影響が出るなど収束せず

 

野田氏、自治労幹部との会合

記者会見に並んだ幹部は目を真っ赤にしていた

野田氏、泣く

 

結果

野田氏断念、鈴木氏で一本化

 

野田氏の落選理由

旧社会党出身希望の党とは「水と油」との声も

外国人参政権だけは譲れないと明言

安保法案も当然反対

 

なぜ鈴木氏?

本人「申請はしていない」

細野氏とは国会議員秘書時代から旧知の仲

細野から要請があった模様

公認決定後、おおさか維新の会へ離党届提出

 

選挙に向けて連合福井からのお言葉

選挙はもう目前に迫っている。われわれは安倍1強政治ピリオドを打つために必死に頑張る。意思合わせは選挙が終わってからだ」

 

個人的感想

鈴木宏治はクズ

民主党時代公認申請しながらも公認もらえず対抗して維新鞍替え出馬した事は皆憶えてるぞ

手下増やしたいだけの細野モナ夫も同様にクズ、こいつが一番かも

希望の党ブラックボックスが本当に気持ち悪い

 

稲田朋美楽勝おめでとう

ただ、最低投票率記録かな

2017-10-04

ギャグとして収束される腐女子と「おそ松さん」のこれから

もともとギャグでやっていたもの

腐女子ブロマンス的な価値観で歪められて認知されたんだ。

終盤は当初のコンセプトとはかなり違う様相になっていたはずだ。

もっと制作側がそれにのっかっていったからああい作品になったわけだし、

からこそあれだけの人気コンテンツになれた。

おそ松さん一期そのものコミカルでポップな絵柄にとってつけたような少々のエグさを加えただけの歪で荒唐無稽ギャグアニメであったが、

無意味さゆえに鑑賞者がそれぞれキャラクターや彼らの関係性を補完・拡張していくことが容易かった。

そのため「おそ松さん」は腐女子コミュニティ形成するためのプラットホームのような物になっていったような気がする。

このことがあそこまで人気を獲得した要因だと思う。

しかし一期放送終了から1年以上が経った今では、

腐女子文化に馴染みすぎた「おそ松さん」はもはや頭空っぽギャグ作品とは世間から見なされていない。

困ったことに「おそ松さん」が人気を獲得し続けるには

ギャグアニメブロマンスに再構築するという腐女子仲介したプロセス必要なわけで、

おそ松さん」そのものブロマンスと見なされてはいけないんだよな。

からおそ松さん」二期を始めるにあたって揺り戻し、つまり2年前のムーブメントリセットする必要があると製作陣は考えたのだろう。

腐女子存在作品内に引きずり込めば、ブロマンスと化した作品の現状そのものメタギャグに変えることができると。

これでは今まで築き上げられてきた「おそ松さんブランド転覆させてしまいかねないが、

ギャグ次元に取り込まれ腐女子がそれでもなお作品ブロマンス化しようとするとき、誰も想像だにしないビッグバンが起こるのではないかとぼくは密かに期待している。

まり腐女子を腐したあの描写は「おそ松さん」二期1話作品世界におけるハルマゲドンであることを示す重要描写なんだ。

anond:20171004044138

2017-10-03

Aqoursライブで、μ'sを想い、泣いた。

2014年4月8日

私は声を上げて泣いた。

ラブライブ!2期第1話放送日だった。

この話をする前に、少し私の話をしてもいいだろうか。

私は、「にわかラブライバーだ。

何気なく音ゲーとしてスクフェスを始め、そしてアニメ1期を見て、無闇に感動する、そういう、「にわか」。

あの頃、そういう奴は掃いて捨てるほどいたと思う。

でも、そんな「にわか」にも、ラブライバーの人は優しかった。

2010年から始まっているコンテンツであること、アニメのこと、G'sのこと、中の人ライブのこと、様々なことを詳しく教えてくれた。

その中で、自分も「にわか」で無くなる日が来る、そう信じていた。

しかし。

ある人が見せてくれた3rdライブで、中の人たちの最後挨拶に、私は崩れ落ちた。

あの瞬間以降にハマってしまった。

彼女たちが育ってきた3年間を、応援できなかった。

私は、「にわか」にしかなり得なかったのだ。

そして、今後も、「にわかである事実は動かないと提示されているようだった。

とても悲しい事実だった。

にわかである十字架を背負って、今後生きなければならないという悲しみだった。

でも、だけど。

にわか」が増えなければコンテンツは成長しない。

私がここでラブライブ!に、μ'sにハマったことにも意味はあるのだ。

そう割り切って、今後の公式を、まずはすぐに始まるアニメ二期を、精一杯応援しようと。

そう思って見た、2014年4月6日

私は、声を上げて泣いた。

アニメの中で飛び出した、「卒業」言葉

それは、おしまい意味するもので。

あんまりだ。

応援しようと思った矢先に、そんな言葉を叩きつけられるなんて思っていなかった。

そこからの日々は、公式供給が苦しかった。

解決収束に向かうアニメ劇場版

応援しても、応援しても、提示される「終わり」。

時空関係なしにストーリーが進むスクフェスやG'sを追う方が遥かに楽だった。

そんな中いきなり始まったラブライブ!サンシャイン!!。

「誰?」なんて声が聞こえた。

私自身、「誰?」と思っていた。

私が見たいのは、君たちなんかじゃない。

これからも同じ時空で輝き続けるμ'sが見たいんだ。

私の身勝手な声は当然届かず、

μ'sという光はどんどんと収束してゆく。

スクールアイドルはμ'sだけじゃなくて、みんなのもの

そう、スクリーンから語りかけられた。

説得されているようにも思えた。

動き出した時計の針を止めることはできない。

声を上げて泣いた、アニメ2期から2年。

海外からの早バレでFinalライブ情報を食らった。

私は2年の月日の中で就職していた。残業中だったが、すぐに帰った。

イヤだ、イヤだ。

終わりに向かう全ての公式がイヤだった。

彼女たちの成功奇跡を、軌跡を追わせてもらえなかったことを呪った。

ファイナルライブ以降もその感覚は消えなかった。

スクフェスやG'sが心の支えだったが、彼女たちの口が動き、私たちの知らない言葉を話してくれる経験が起こり得ないというのは、大きなストレスだった。

動く彼女たちを、「終わり」を意識することな応援させてもらえなかったことを、ずっと呪っていた。

自分が知らなかっただけなのに。

勝手だけど、それが感情だった。

声が聞きたい。

歌ってほしい、とまでは言わない。

話す姿が見たい。

それを、応援したい。

Twitterを開いてみると、μ'sで知り合った友人たちが次々に別のコンテンツへ移っていた。

ある者はデレマスへ。

ある者はバンドリへ。

三次元アイドルに行った者もいた。

それでも、1番多いのは、Aqoursだった。

安いオタクどもめ。なんて思っていた。

μ'sを応援しきれなかった悔しさを忘れて、

μ'sの輝きを得る軌跡を知らぬ悔しさを忘れて、

簡単に乗り換えられるなんて。

そう思っていた。確かに思っていた。

だけど、それは後ろめたさのある感情だった。

スクールアイドルはμ'sだけじゃなくて、みんなのもの

スクリーンからのその言葉は、しっかりと胸に焼き付いていた。

そんな中。2017年5月

TwitterAqoursライブの連番者を探している人がいた。

どんな脈絡で行われてるライブなのかも、アニメすら見てない状態だった。

「お願いしたいです」

そう言った。

耳触りのいい動機ならいくらでも語れる。

しかし、実際のところは、

μ'sを応援できない寂しさの発散だった。

Aqours好きな人にも、

μ'sを好きな人にも、

失礼な振る舞いだったと思う。

それからは早かった。

現地参戦。演者と一体になるライブ

冷めた顔で、現地に立つわけには行かない。

CDを買い揃えた。

BDを全巻買った。むろん特装限定版。

G'sの記事まとめ本も買った。

切り替えたことすらない、スクフェスAqoursの方を開いた。

私は、Aqoursにμ'sを「奪われた」と思っていた。

それは、大きな誤りだった。

彼女たちもまた、私たちのように、μ'sの輝きを追い求める人々だった。

その共感からAqoursにハマってゆく中で、

私は一つの違和感を覚えた。

私はμ'sとAqoursは別個のものだと思っていた。

μ'sありきのAqoursだなんて、考えたこともなかった。

それは、中の人たちから互いへの言及がなかったことや、Aqoursファンがμ'sと一緒くたに語らないことが大きな要因だった。

お互いにお互いの話がタブーであるかのような雰囲気

それが、打ち砕かれた日。

2017年9月21日

スクフェス発表会。

μ'sの人が、「ラブライブファミリー」と表現してくれたこと。

公式からクロスオーバーのようなアプリが出ること。

衝撃的な発表だった。

理由のない涙が止まらなかった。

自分の中に生まれ、渦巻き出した感情が、

良いものか悪いものかもわからなかった。

一つだけ明確だったのは、不安感情

伝説と化しているμ'sと、

その輝きを追っていたAqours

双方の物語破壊されてしまう気がしたのだ。

別時空なんだからいいんじゃない

と、割り切れられない。

スクフェスなどのアプリ供給一年強ながら来たから余計に。

だけど、だけど。

2017年9月29日

Aqoursライブの中で。

μ'sが。

口を動かし、喋る姿を、目の当たりにして。

私は、声を上げて泣いた。

2017-10-02

LINE婚活相談した女性に裏切られた話

今、人間不信女性不信をなんとかしたいと思って婚活相談している。相手ビジネススクールで知り合った、コミュニケーションについて学んでいる女性だ。

スクール内の彼女講義で、カウンセリングを受け付けている旨を聞いて相談した。

結果、裏切られた。いや「裏切られた」は自分勝手言い草だが敢えて言う。裏切られたと。

 

俺は深刻な女性不信を抱えている。小1から小6までクラス女子全員に避けられ、1年の時のBBA担任些細なことで教室の後ろや廊下に何度も立たされて晒し者になった。3年の時は一時期クラス女子遊んだことはあったが、些細なことで詰られて泣きながらゲロ吐いてそれ以降女子と遊ばなくなった。当時のBBA担任には往復ビンタされたこともある。4年の時はいじめられたが、担任(また別のBBA)に相談しようにも、担任いじめ対象だった。5年の時は転校生女子に惚れて体育のマラソンちょっかい出したら担任(男)にこっぴどく怒られた。調理実習の時は女子の間で「【俺】に食品を触らせるな」がクラス暗黙のルールだった。2年と6年の時は目立った事件はなかったが、2年の時には確実に「女は信用できない」と思っていた。

中学に入っても状況は変わらなかった。小4でいじめられた影響で完全に人間不信になったので、喜びと悲しみの感情が死んでいた。中3で祖父他界したとき「何で俺だけ涙が出ないんだろう。悲しまなきゃいけないのは分かるけど辛い」と思っていた。悲しむのが苦痛しかなかった。

大学時代ちょっとした意見の違いでサークル内で揉め、その時に法学部の先輩がわざわざ携帯メアドを「◯◯◯.2ch.net@docomo.ne.jp」に変えて匿名を装って悪口中傷メールを何度も送ってきた。俺はサークル内で孤立し、あるときサークル裁判事態収束するために俺がクビになった。

大学卒業後に入社した会社が4年後に倒産して、その後すぐに就活したがまったく決まらず、貯金が底をついた頃にクレカの督促の電話口でオペレーターの姉ちゃんにこっぴどく怒られた。今考えても姉ちゃんの言い分がまったくの正論だが、その言葉のキツさに耐えられずに就活も休んだ。

普通バイトも決まらないので仕方なく警備員をやったら、新人いびりで支社長いじめられ、こいつを殺したいと本気で思ったことがある。現場凶器を物色しようと思ってたときに高熱で寝込み、その後しばらくして支社長左遷されたので実行には移さなかった。

「人はいつか必ず自分を裏切る」と信じて疑わなかった。そんなときに数少ない友人や知人と色々話して、女性不信と人間不信解決しようと決めた。

 

以上の内容を、女性不信の部分に絞ってざっくり相手女性に話した。返答はこうだ。「そんな(ネガティブに捉えること)ないと言おうと思ったけど、私も最近信じてた人に裏切られたので共感しかできない」

俺はこう返した。「共感してくれてありがとう。そんなことないと言われたら信用できなくなるところだった」

その後、3週間ほど返答がなかったのでこう送った。「同じ悩みを持っているなら、協力して解決するのはどうだろう」

そしたらこう返ってきた。「今は愛のある優しい彼氏がいるのでちょっと違うかなと思います

 

は? 意味が分からないんですけど。

何で裏切られたばっかりなのに彼氏がいるんだよ。自分彼氏ができたら用済みかよ。いやそうじゃない、裏切られたっていうのはいったい何だったんだよ。

後日「私はこのようにした」旨の返答が来た。前彼に捨てられた後に大変な努力をしたということで、きっとものすごい苦労をしたんだろうなというのは分かるんだが、違うそうじゃない。たった2、3ヶ月で解決たこ自体似非男性不信だったことの証左じゃねえか。それで共感したつもりかよ。こんなの騙し討ちじゃねえか。

非常に自分勝手自分本位クズな考え方なのはわかってる。でも溜め込んでちゃ仕方ないし、かといって本人に言ったらそれこそ終わりなのでここに吐き出すしかなかった。悔しい。どうしようもなく手が震えて涙が止まらない。これほどの屈辱を味わったことはない。許せない。

 

ああそうさ、俺は弱いさ。こんなとこに不平を言うだけのどうしようもないクズだ。だけど頼むから相談受けるならもうちょっと女性不信を勉強してきてくれ。それくらいのことは言ってもいいだろう?

 

今俺はこうやって悲劇ヒーローぶっているが、学ぶこともあった。彼女悲劇のヒロインにならなかった。それだけは糧にしなきゃいけないと思う。ただ、あとは返答とかを顧みてほしい。もっと勉強してきてほしい。彼氏を気にして手を抜くようなことはしてほしくない。ただそれだけを願う。

一度は裏切られた。でも信じない理由にはならない。だから何度でも相談させてもらう。願わくば結婚までお付き合い願いたい。

anond:20170930045332

まり今回の件に関するカドカワに対する謂れなき非難の集中に対する怒りによって書かれた文章ということになる。それはわかる。

非難が集中するに至った原因はたつき監督ツイート中の「カドカワさん方面からのお達し」という一言に集約している。

まり他にはこれと言って事態を推測できる材料存在しない。

今騒いで良い事は何もないだろう。

川本社前でデモを、なんてツイートを見かけると頼むから止めてくれと思う。

現状我々に出来る事はヤオヨロズから声明を待つ事だけなのだ

だがこれで騒ぐなというのもなかなかに無理な話だ。

プロジェクト名義で出されたアナウンスも具体的な状況がさっぱり伝わらず、火に油を注ぐ結果になってしまった。

あれはもうちょっと言葉の選び方ってものがあったとおもうよ。

とりあえずあの時点で「プロジェクト側に非はない」と取れる説明は、例え本当にそうだとしても要らなかった。

事態を把握している事、収束に向けて努力している事を伝えるだけで良かったのに、

それにも拘らずあの文面になったという事はプロジェクト側も相当キレていたのだろう。

まり喧嘩を買ったわけだ。こうなるとどっちが何割り悪いみたいな話に持って行くのは虚しい。

12.1話については確かに丸々本編仕様映像たつき監督個人アカウント動画サイトにアップ(営利活動じゃないからそこまで問題なかろう?)という中々のヤンチャだが、

それは割と早い段階で公にたしなめられている記録があるので、その事をもう一回持ち出して、今後ああいう事は先に話しを通してくれというだけの事にヤオヨロズがキレたというのもあんまり納得のいかない筋書きだ。

最初からセットリストアンコールまで入れてJASRAC申請しておくお約束拒否するためにバンド解散する、というような話で、そこまでロックアニメ制作会社ってあるのかな。

福原Pが怪しいとする説もあるけど、まあ確かにあの人はなんだか怪しい。

2017-09-21

mann‏ @iimannamii 18時間18時間

その他

古くはマック女子高生が云々。

今だったら「(日常の細々とした事象を延々述べて)人はいずれ死ぬ

「ずっと○○だと思ってたんだけどわかった、××だわ(+写真2枚)」とか

バズる方向性フォーマットが普及しツイッター巧者が増え SNS全体が平坦な無へ収束していく

2017-09-19

水原希子動画見てそれでも擁護できる?

言ってないことを言ったことにする頭の残念な人達

水原希子が「日本人ではない」なんて言ってないって話だけど、ひろゆきって相当抜けてると思う

言葉字面しか解釈できない人っているよな

しかもそれをブクマカ評価までしてるのが地獄

日本有名人中国反政府活動家を支持してるってことで炎上したのを受けての釈明だって前提が抜け落ちてる

反政府活動を支持する意図がないのであればそう言えばいいだけ

当人国籍人種なんて関係ない

あえて説明してんのはつまるところ「中国の人にとって日本人は敵なんだろうけど、自分韓国アメリカハーフ韓国籍から関係ない」と言って責任逃れしようとしてるだけ

そもそもコスモポリタン平和主義者なら国籍出自なんか表明する必要ないだろうが

自体収束のためだけの偽善責任逃れのヘンテコな釈明

こんなん擁護する必要ないだろ

2017-09-12

コリドール面白い

9✕9マス(ミニ版もある)の盤上で戦う対戦ボードゲームで、お互いのコマを交互に1マスずつ動かし、どちらが先に相手側のゴールに辿り着くかというとてつもなくシンプルルール

ただし、そこに頭脳的かつ戦略的そして面白さを加えるのが「壁」の存在だ。コマを1手動かす変わりに壁(10枚所持)を設置してもよいことになっている。壁は2マス分の長さがあり、縦、横どちらの向きにも置くことができ、壁を駆使して相手の最短ルート妨害していく。壁でコマを完全に閉鎖することは禁止で、必ずゴールに繋がるルートが残るようにしなければならない。

一度設置した壁は変更できないので、あとになって自分に不利に働かないように作らなければならないが、基本的な攻め方のひとつとしてはコの字型に壁を設置して出口を後方につけることで、相手を遠回りさせるというのが比較簡単で有力なやりかたのようだ。

壁はひとり10しかないため、相手を攻めるための壁、自分ルート確保のための壁、という2種類の用途で考えたほうが良い。攻防手が決まれベストだ。

勝つためのポイントとしては、序盤で壁を使いすぎないほうが勝利に結ぶつきやすい。

どうやら勝利側は壁が余ることもあるが、敗者側は壁を使い切っていることがほどんどである

頭脳的ではあるけれど、囲碁将棋チェスほどの難解さはなく、ほどよい刺激のある対戦ゲームなので、老若男女問わず楽しむことができると思う。

ゲーム10分程度で必ず決着がつき千日手にはまずならない。つまり収束性が高く、プレイ途中で飽きてグダるということは皆無なような気がする。

まだ、やってみたことがない人も一度やってみてはどうだろうか。結構ハマると思う。

とりわけこういうゲームは、狡猾で意地悪なやつが強い傾向はありそうだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん