「偏差値」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 偏差値とは

2022-05-18

anond:20220518102449

本気で言ってるなら君は脳の病気なんだけど、一応指摘しておくね

まず「関係ある」に対する説明が一つも無い。自己決定権がないことと金を返さないことは矛盾している。なぜなら金を返さないことを決めたのは本人の意思であり自己決定故だ。教師や親に従うなら返しているだろう。

そして高校偏差値の話しは何の根拠もない。彼の発言内容や空き家バンクから数値を推測しているがなぜその数値に至ったのか?また43や53との間に相関関係もない。仮に53では金を返さな人間であるならば、63なら金を返したのか?あるいは43なら金を返したのか?

偏差値と金を返すかどうかに一切の関係性がみえないし、説明もされていない。

2022-05-17

anond:20220318004334

偏差値35のおじいちゃんにまともに相手してあげた優しさよなw

嘘をつきすぎて本当の気持ちを誰にも言ったことがないという話

別にかっこいい理由があるわけではなくて、理由は単にプライドが高すぎて他人に弱みを見せたくなかったり、少しでもいい顔をしたいから。

誰でもそんなもんなのかもしれないけど、もう今日なんか全部無理になっちゃったのでここに吐き出そうと思う。

これまではネットでも嘘ばっかりついてたけど、なんか今日は全部言える気がする。

別に誰に見せたいわけでもないけど、誰にも見せないことにも耐えられないので公開する。

全部本当のこと言いますって言ってるくせに匿名なのはダサすぎて笑えるけどダサいのでしょうがない。特定されたくないけど今日くらいは嘘はつきたくないので、ぜんぶ本当のことだけを書くことにする。

自分がなんで嘘ばっかりつきはじめるようになったんかな~っていっつも考える。

結局答えは出なくて、生まれ持っての性格?とか、環境?とかわからん

原因ぽいのは、まず新興宗教

まれときから信者だった。母親祖母が主な信者

せっかくなのでどんな宗教なのかをご紹介。

なんか世界平和祈り他者のために生きようみたいなやつ。

その家につながる因縁を消そう!みたいなノリで護摩(火を焚いてそこにいろいろ投げ入れて燃やす字面草)と、施餓鬼先祖の供養。コメとか水を注いでやると喜ぶらしい。ちょろくて草)

教祖様一家への「感謝」(献金)も重要

あと、接心というカウンセリング的な占い的なやつを定期的にやってた。

さてさて、母親祖母がメイン信者っていいましたけど、ちなみに祖母は現役、母親もたぶんそう。

母親父親離婚してて、祖母祖父離婚してる。祖父離婚後死亡。

なんか知らないけど母親祖母はまじで仲が悪い。

母親祖母悪口吹き込まれて育ったので自分あんまというか結構祖母のこと嫌い。

世界平和にする前に家の中平和にしてくれや。頼むよ。

そんなわけで、とりあえず小さいときから自分精舎(しょうじゃ、教団施設)によく連れられていっていた。

読経真剣にやってたし、教祖様一家と現ご当主様のお話や、他の信者の私は救われましたああエピソード披露会も真剣に聞いてた。

そこで正座しすぎてたせいで膝壊した。さすがに草。薬師如来信仰対象に入ってたはずなんだが。なんとかしてくれや。

そんで精舎にいる祖母友達かにはすごいちやほやされてた。

若いのにすごいねえ!!」「遊びたいだろうにすごいねえ!!」「えらいねえ!!」「徳を積んでるねえ!!」みたいな。

たぶんここで自分特別だあというプライド自尊心が育ったんじゃないかな。他人のせいでごめんな。でもしゃーないよな。いいじゃん。ほんとに仏がいるんなら助けてくれ。

でもそれはちょいと違うね。精舎しか行くとこねえんだよ。

保育園幼稚園(厳密にいうと保育園中退理由不明ちなこ伏線な。)も卒業してねえし。

友達いねえんだよ。同世代との遊び方がわかんないんだよ。

精舎でおばあちゃんとおばさんたちにちやほやされて育ったから、同世代と話せないんだよ。

そう、友達がいない。

今も、昔も。いや、昔はちょっとだけいたな。でもあれ友達かな?怪しい。今は話を送り付けることができるやつは一人だけいる。そいつあん友達多くねえけど、自分よりはいる。

それ以外本当にいない。ご飯行こうよっていえる友達、なし。

たぶん葬式に来てくれるやつもいねえんだよな。情けないねえ。

中学とか高校の時はさ、強制的交流させられるイベントがあったからそこそこ友達ぽい人はいた。

でもプライド自尊心邪魔して、本気で話せる人は一人もいなかった(今もいない)。

なんなんだろう。同世代と会うと、なんか自分キャラを設定しないと話せない。いじられキャラとか頭いいキャラとか、金がないキャラとかな。

そんなんみんな見抜くよな。

嘘つくやつと仲良くなりたいやつなんていない。しか自分自分以外の世の中のすべてを馬鹿にしてた。(今もしてる。)

さあそんなやつがいたらどうなる?そうだよなあ。いじめられる。いじめられた。

まずこれは小学生から。小2のとき腹パンされたことを今でも覚えてる。なんでかはわからん

Wくんという子だった。Wくんはスポーツがよくできてみんなの人気者タイプだった。

なんか先生ため口でいけるタイプ

自分は、小学生ときから今に至るまで優等生、というか権威者に弱い。

先生ため口なんてありえなかったし、廊下は走っちゃだめだよと注意とかをするタイプであった。いやうざすぎて草だね。

とにかく、W君に腹パンされたことを覚えている。

あと小4のとき裁縫箱でK君に頭を殴られた。今でも覚えているのすごいな。

あとは小6のとき、N君にズボンを下ろされた。これは卒業式の練習の時。N君見てるか~??

N君は転校生。目立ちたがり屋。好きな子と付き合ってるって家では嘘ついてた。前の学校はいじめられてたらしい。だからか?

ちなこつんちは某新興宗教学会信者。以上、まだ仲がよかったときのお泊りで判明。

あれ、意外と共通点いか?そんなことねえか?

ここまでは序章。問題中学よ。

中学でもいじめられた。最初はなんかヤンキーに殴られた。不登校になりかけて、親に無理やり学校に連れてかれた。

担任のおばさんはなんもしてくれんかった。大人を信じちゃいけねえなあって思うようになった。

今思えばしょうがないよな。生徒の一人一人に向き合うなんて無理だよ。面談で話聞いてくれただけ感謝だ。ありがとう感謝。シェイシェイ。つまらいね

まじで本当に学校行くの嫌だったけど、行かないと母親に行くように言われるし、母子家庭だったか心配をかけたくなかった。

あぶねえ。嘘ついてた。

心配をかけたくないわけじゃない。母親心配されるのが嫌だった。

母親はすげえ馬鹿非正規仕事をしてたから、そんな母親心配されるまでもなく、自分ちゃんとやってるんだって言いたくて、しょうがねえから学校に行ってた。結局皆勤賞。えらい。

どうしても行きたくない日もあって、前日の夜とか布団の中で泣いてた。新興宗教教祖様に心から祈りを捧げ、心の中でお経を読んで夜を明かした。

学校について、校門に入る前は「教祖様今日も守ってください」

校門から昇降口までは「いじめっ子に会いませんように。教祖様。」

昇降口から教室までは、「今日はみんなと仲良くできますように。教祖様

今考えるとピュアすぎる。もち今は信じてないよ、安心してください

さあさあさあ。

いじめはどう終わったかというと、終わりはしなかったんだけど(卒業まで、いじめっ子に会うと首絞められたりしてた。クレイジーやな)

やり返すようになったらあんまりしなくなった。

ピュアだった自分は、「教祖様のおかげ・・・?」と感謝し、信仰を深めていった。ピュアだ。いい子すぎる。

彼女もできた。(ちな自分は男。普段一人称は俺だけど俺っていうのあんまりきじゃないし僕っていうのは有り余る自尊心表現しきれないか自分て呼ぶね。)

でもいくらなんでもブスすぎたのでふった。最低だね。

なんか中学最後の時に一人の女の子のこと好きになって告白しようかなって思ったけど同じクラスバスケ部のやつのことが好きらしいと聞いて断念した。バスケ部ってモテるよね。なんで?バカみてえな玉つきクラブなのになんで?

あとサッカー部モテるのも謎。球蹴りクラブなのにモテてるのほんと草。

こういうふうに、ぼくは人のことをすぐ見下す。

特に勉強は人並み以上にできた(というか中学ときは学年1位やった)ので、バカは嫌いだった。

親もバカなんで親もバカにしてた。

でも勉強ができたのは別に勉強が好きだったからではなくて、あくまでなんかできただけ。

勉強するの好きじゃなくて、受験勉強もしてない。でもなんかできたんでそこそこの高校に行った。偏差値60くらい。中途半端高校だった。

今もバカは嫌い。というかバカを見下している。世の中のすべての人を見下している。

最悪だなあ。

眠くなってきたよ。お酒を飲んだからかな。また明日続きを書こう。

明日大学の授業が1限から4限まであるんだけど、(ちな大学生)

だるいし一緒に受ける友達いないから行かない。テスト前になんとかなるでしょ。オナニーして寝よう。おやすみ

2022-05-16

運よく一発逆転できた人の一発逆転した瞬間しか残念な人の目には映らない

世の中には努力ができない人というのがいる。

億万長者を夢見て何をしているのかといえば毎週競馬場にいるみたいな人だ。

宝くじは間違いなく買っているがそれだけで億万長者になろうとしている人だ。

そもそも億万長者なんていうのはそうそうなれるものじゃないという考えがなぜかなく、なぜか自分はいつか宝くじに当たって億万長者になれば幸せになれると思っていたりするからたちが悪い。お金がいつかどこからともなくどさっと降ってくるという感じだろうか。

億万長者になるというのはかなえばいいですね程度に横においておいて、日々仕事をしたり資格を取ったり勉強したり投資したりコツコツと長期計画で動いている人たちもいる。努力ができない人というのは、なぜかこのコツコツやる人たちが馬鹿に見えて仕方がないようだ。

コツコツやっている人たちが総資産1千万超えました!やったー!とか喜んでいる裏で残高10円の通帳を眺めて安酒かっくらいながら「あーやだやだあんなセコセコやるやつになんかなりたくないわwwwww金以上に価値があるものあいつらわかってねーわwwwww」とか言っていたりする。なぜか勝手に勝った気分に浸っているのも彼らの特徴だ。

わたしとしては億万長者なんて言う身の丈に合わない夢はわきにおいておいて、勉強したり資格とったりして少しでも実入りのいい仕事に就いたほうがいいのではないだろうかと思うのだが、彼らは「いやいや何言ってんの、宝くじあたりゃ一生分の金手に入るのよ?その程度も手に入らない努力に何の価値があるわけ?」などと言ったりする。

だが彼等もまた人間であり、宝くじなど当たらないことは薄々気づいている。気づいているがこういうことを言うのだ。その理由というのが私には何ともわからなかった。

だがある日見方を変えたことでなんかしっくりきた。

彼らはいつか宝くじに当たると思って生きているのではなく、努力してこなかった自分肯定するためにこうなっているのだ、と。

努力してこなかったことが余りにもコンプレックスなので努力している人のまぶしさに耐えられない、といってもいいだろう。

そして彼らが大好きなのは一発逆転の瞬間だ。

貧乏人が宝くじに当たり大金持ちになる

病弱な子供回復してスポーツ選手になる

どうしようもなかった不良がチャンピオンになる

こういう話が好きで好きでしょうがない、、、のではなく、そういう話の一発逆転の瞬間以外はどうでもいいと思っている可能性が高い。

イチロー安打を量産するのは大好きだけど日々真摯野球と向かい合って鍛錬しているところには全く興味がない。

ビルゲイツがWindowsで大儲けした話は大好きだがそこに至るまでの彼の壮絶な努力には興味がない。

偏差値40代の子どもが難関校に合格した話は大好きだがそこに至るまでの泥臭い地道な受験勉強には興味がない。

だが、後者がなければ前者はないのだがどうしてもこの積み上げるというところが目に入らないか不快ノイズしか感じていないようだ。

そうやってどんどんドツボにはまって貧乏になりながら努力して中流日常謳歌している人たちに勝ち誇れる彼らは一体何なのだろうか、逆裸の王様とでも言えばいいだろうか。

anond:20220516055125

「分からないのが許せない」のと、

痴漢や性加害やセクハラや大量の誹謗中傷しまくり、痴漢防止運動に対して集団痴漢冤罪を増やすなってデモしてくる層を同じに捉えられても

本当に偏差値高いんですか?

性格差が大きい原因なのはわかります

2022-05-15

既得権益層の不利益になる仕事がしてぇなぁ

真面目に勉学に励んで一流大学卒業国内大手大企業世間一般的エリートコースと言われる仕事をしているけど、自分いくら仕事頑張っても所詮上級奴隷しかなれなくて、自分が生み出した利益の大半は既得権益さらなる強化にしか繋がらないんだなぁって思うとなんか嫌な気持ちになる。

代々土地持ってるだけで遊んで暮らしてる無能ボンクラとか低偏差値私立医大卒のヤブ医者から金を搾り取るような仕事がしてぇなぁ。

anond:20220515140302

それな

偏差値自己正当化するとこうやって手の届かないものを悪と認めるんだろうな

2022-05-14

anond:20220514153111

若い男の知能が下がってる」の根拠となる低能男子が、増田の視界に入っていないからだよ。

低能男子そもそも早稲田受験すらしてない。

アメリカで言われている低能若年男性の特徴は以下。

 

父親在家庭の出身であること。

母子家庭父親が孕ませるだけ孕ませてトンズラした家庭の、見捨てられた息子)

長時間労働父親経営者・客のみに奉仕して家族放置、見捨てられた息子)

こうした理由で、被害者意識の強い母親と密着して育てられた息子が、

負けメスにそっくりの「女の腐ったような人格」に育って、負けオスとなる傾向が出ている。

まず弱者男性論壇にいるような負けオスは、「負けメスの思考フレーム」のコピーなんだよ。

早稲田に受かる男子父親は、育児に参画する指導的な人であることが多いのでは?

早稲田以外の高偏差値大学の子供の父親にも、高学歴所得育児参画する傾向があったはず。

 

オンデマンド技術依存症であること。

ゲーム依存症低能にも勝利体験オンデマンドで売るものゲームである

ポルノ依存症低能にもオーガズムオンデマンドで配布するのがポルノである

テクノロジーにより低能なまま勝利オーガズムを得て満足しているので、

年齢を重ねても経験が少なく能力が低いままになってしまう。

ゲームポルノ依存して時間を全溶かししていると、高偏差値大学には受からない。

まり早稲田男子ゲームポルノに触れることはあっても「時間の全溶かし」はしてない。

ヒキニート男子を調べると、ほとんどがゲームポルノ時間を全溶かししているはず。

 

ダニング・クルーガー効果により膨れ上がる自己愛

能力が低い人ほど

自分能力が不足している事を認識できない」

「どの程度の能力が不足しているのかがわからない」

他者能力認識できない」

といったことが起こり自己評価が高くなり、

能力が高い人ほど

能力が高い人の周りには能力の高い人がいる事が多いため、比較対象レベルも高い」

ことによって自己評価が低くなるという現象

ある意味早稲田女子大生である増田も「比較対象レベルが高い」せいで自己評価が低いのでは。

周囲がカスゴミばかりだと、自分が最も優れているように感じるものだし。

そして早稲田男子もっと上の人間が視界に入っているということだろう。

anond:20220514024017

すげーわかるわ

偏差値50って相当バカなのにこれが中央値ってビビるよな、げっそり

「○○だから○○」で理解できないんだよな。

100回論破されて何回も説明されないと、もしかして○○だから○○なのか?って理解できない。頭が悪すぎて。

理解10年かかるやつとか説明面倒だから本読んでって言っても本が読めない奴とか相手理解力が最初からわかりきってるから時間が勿体無くて会話もしたくない。

バカは見識が狭いから、毎回新鮮なんだろうな。俺がわかる説明をしてくれない相手のせい!みたいな超次元論法をまじめに議論してるわけ


賢い人以外との会話が基本的苦痛しかない

他人バカ意見も見たくない

Twitter増田バカがよく知らないことをさも今思いついたみたいに新鮮に議論している。よく知りもしないのに妄想想像だけで自信満々に議論できる神経がもうわからないけど。既に何度も専門家に語り尽くされてほぼ結論が出てる内容で類似事象との比較があがってたりするんだけど、バカTwitter増田民は影響する条件を理解できないので比較すべきもの比較せず、比較すべきでないもの比較し始める。意見感情区別がつかない。

勝手に目に入ってきてげんなりする

2022-05-12

anond:20220512175112

相手のこと罵りたくて偏差値ヒトケタ!とか口走るアホも増田名物

どの集団偏差値のこと言ってるのかわからない

なんか偏差値偏差値しょっちゅう聞くけどさ

どの集団に対する偏差値ことなのか話してるのかわからないとその偏差値の数値がどれくらいのものかって分からないと思うんだけど

偏差値偏差値喋ってる人って偏差値っていう数値の性質とかそういう物ってちゃん理解して喋ってるんだろうか

俺は何もわからん

anond:20220512170743

自分別に天才じゃないと思ってたんだけど、増田偏差値60以下の人間を知らないだろ、増田は賢いか自分が賢いことに気づかないんだよ、世間レベル増田の考えてるより恐ろしく低いよと諭されたんだよね

5年前のはあちゅうツイート

電通の先輩が、 「CM偏差値40の人にも理解できるものじゃなきゃダメ。この会社にいる時点で普通ではないと自覚しろ世間にはおそるべき量のおそるべきバカがいる。そしてそれが日本の『普通の人』だ」 って言ってたの、一番役に立ってる教えの一つだ。」

https://twitter.com/ha_chu/status/825955207485874176

今のTwitter惨状を見るとすごい同意できる。当時は叩かれてたみたいだけど。

2022-05-11

まともな協調性が欲しかった26歳の男

昨年、就職活動面接でした理不尽体験が頭から離れない。


面接官は自分エントリーシートを見て、公立高校出身だと分かると

面接官は荒れていた高校だったかどうか聞いてきたんです」。

俺は正直に「割と荒れた学校でした、所謂不良も多かったです」と答えた。

面接官はその後も出身校がどのくらい荒れていたのか、(○○さんは)どう過ごしていたかを尋ねてきた。


「周囲の空気に流されず、しっかり勉強していました」

本当の事だったけど(一応現役で早慶に進学している)

そう言った瞬間、面接官の表情は一変した。

「君はそんな環境から一流大学に進んだのだから優秀なのは分かる。

だがしかぁし、会社で働くには協調性必要だ。空気を読めない者に社会人は勤まらない。君はどう思っているんだ」

強い剣幕で面接官に問い詰められた。

自分は萎縮してしまったし、険悪な雰囲気のまま面接は終わった。


後日、当然の如く会社から不採用の通知が届いた。

後で知人に「何が悪かったのか?」と愚痴った所、こう答えられた。


「荒れていた学校ちゃん勉強していたと自称する、意志の強さアピールは、

裏を返せば例外なく協調性が無いという事だ。

(面接官が学校での様子を聞いたのも)それを知るためだろう」

「また、出身高校偏差値に似合わない、抜け駆けするように一流大学に進学した人間は、

自分の業績を上げるためなら場の空気を乱すような社会人であると捉えられる。

学年で一人だけ一流大学に進学したような(君みたいな)人間は、蛇蝎のごとく嫌われるだろう」

ちゃんとした会社程、そういう所を入念にチェックしている」


まり自分は、面接で嫌われるタイプだった訳だ。


地方の荒れた学校で、孤立しながらも勉強して一流大学に進学し、

やっと就職出来た会社コロナ経営悪化で大幅に経営縮小、からリストラ

再チャレンジたかったけど、この調子で全く転職先が決まらない。

貯金は底を尽き始めている。


俺の努力は全部無駄だった。

苦しい……

周りとあらゆる意味で合わせていれば良かった、まともな協調性が欲しかったよ……

ゲームキャラ統計を取るのが楽しい

ゲームキャラ能力リストがあったらよく平均や合計や最大最小や偏差値を出したりする。

三国志武将みたいに人数が多いといい。全体の統計だけでなくグループ別や年代別での統計も取ると楽しい

生徒A学力学校全体ではそれほどでもないが、スポーツ科ではトップ普通科の最低より少し上だから普通科入試を受けてもビリぐらいで受かっていた可能性があり、公立ならクラス内で文武両道で通っていた生徒かもしれない。生徒Bが1人で学年別コース別の平均芸術力を上げている。などといったことが見えてくる。

2022-05-10

前借りさせ倍にして返させる教育をさせよう

金融リテラシーが身に付き日本金融偏差値先進国トップに躍り出て日本GDP倍増の起爆剤となる

2022-05-08

anond:20220508165854

から近くて自分偏差値にあったとこにすればええやん

anond:20220507015533

たまたまマグレでお勉強ちょっと出来た(俺以外の親兄弟は誰も勉強できない)お陰で大学会社エリートが集まる環境で過ごしてきたけど、周りにいるのはどいつもこいつも家柄がよろしく金は無くとも立派な両親に育てられて兄弟姉妹みんなそれぞれに優秀で活躍してるという連中ばっかりでウンザリするよ。あとみんな身長いね。少なくとも平均以上って感じ。俺は身長偏差値30台前半だけど(父親とほぼ同じ身長)。

anond:20220508103851

ねーよ。浪人して偏差値雑魚地方大学出身友達できず鬱々として留年、当然就活もザコ、塾業界就職するも激務薄給鬱病こどおじ化、こどおじ中に英語勉強してなんとか予備校講師として滑り込むも常に不安定だよまじで

村という逆境

 徳島文理からスタンフォード行った子が結局親金じゃないかと言われてることに関してツイッターを眺めていた。そしたらこういうツイート(メモ画像なので検索しても出ない)を見つけた。

人口1000人の村の子の「四国からスタンフォード行った人テレビで見て僕も交換留学行ってみようと思って!」という言葉を聞いたことがある身としては、彼女を持ち上げていた社会はきっと間違いじゃなかったと思っています。』

 これを見てうっかり過去記憶が開いてしまったので、思い出し自分語りをする。先に言っておくがオチはない。

 小学生の時に、私は親の都合で地方都市から学年人数1桁の小さな集落小学校転入して、1年で元の街に戻った。計画的滞在であり、長いキャンプのような経験だった。私は自閉傾向があり対人関係に失敗していることにも気づかない有様だったが、勉強で苦労したことはなかった。1桁人数の同級生の中で、私は「街から来た頭のいい変な子」であったのだろう。

 記憶にはないが、私は当時既に進学のイメージを持っていたはずだ。街の家から自転車通学範囲に父の通っていた中学高校があり、大学も近くにあった。

 一方で転入した集落中学校がある村の中心部から遠く、村には高校がないため隣の市にある高校に通うことになる。そこの大学進学率は高くない。県庁所在地進学校は遠い。長時間通学か下宿になるだろう。

 このような条件のため、村の多くの親にとって進学先は隣市の高校で、そのまま就職するか、専門学校に行くか、頭が良ければそこから地元国立に進学する、場合によってはより上位国立を狙い県外に行く子もいるだろう、というイメージだった。

 さて私の同級生には集落育ちで頭のいい子がいた。Aくんとしよう。Aくんは街から来た子と話しているうちに、中学から受験をして勉強する人たちの存在を知ってしまった。受験をする気がなかった私がなぜそんな話をしたか記憶にない。

 ここからは私が親から聞いた話で、聞いたのは街に帰る季節だった。そのできごとがいつ発生したのかは不明だ。

 Aくんは街にしかない中高一貫校に行きたいと言い出した。Aくんの親は困ってしまった。この希望にかかる経費はA家の計画より大きすぎたのだ。私の親は進学の難しさは勉強問題だけでないことを私に説明した。責めるニュアンスがあったかどうかは記憶にないが、私の情報が原因であったことは指摘された。少なくとも、街に住める私と生活基盤が集落しかないAくんの間には格差があること、私のもたらした情報がAくんと家族を苦しめたことは理解できた。私の家とAくんの家の経済状況はあまり変わらなかっただろうと思う。住むところが違うだけで選択肢が狭まるのだ。

 知らない方が幸せだったとは思わないが、しかしこの挫折はAくんにどう影響しただろうか。わからずじまいだった。

 街に戻った私はそれなりの治安公立から、今話題徳島文理のようないわゆる地方内名私立の一貫校に高校編入した。私立優位の地域であり、かつてAくんが希望した学校とは別だ。

 校則では原付運転禁止されていたが、私が滞在した村を含む、公共交通の貧弱な地域に住んでいる生徒は駅までの利用が許可されていた。仮にあの集落からなら、20kmほどの道のりを原付で通い、JRで1時間さらに乗り換えて学校に着く。私は自転車で30分だ。同級生の中にはさらに遠い地域出身中学の頃から親と一緒に部屋を借りている子もいた。Aくんが選べず、私には選ぶ必要がなかったルートだ。

 Aくんは地元高校に進んだと聞いた。その後のことは知らない。

 高校まではそのように地理条件に恵まれていた私だが、大学進学という全国での比較では、一転恵まれていない方になった。

 ここから大阪までは高速バスで5時間強かかる。東京夜行飛行機だ。隣県や都市に出てから乗り継がないと行けない地域も多い。地元国立大学はあまり偏差値が高くないので、高校ではもう少し上を目指す子がほとんどだった。メジャー分野なのに県内にない、あっても国公立ではない学部志望者も多かった。

 しかし県外進学には多額の費用がかかる。私は幸いにも県外進学ができたが、優秀でも地元国立に進学するケースも多かった。

 そういう地域格差はまあ、ネット上でよく語られるとおりである

 私は中学生あたりから持病を発症し、勉強も含め様々なことを人並みにこなすことが難しくなったが、身体が許す範囲で学び、大学に入り就職氷河期の終わりに正社員の職に滑り込むことができた。薬でQOL改善したのは就職してだいぶ後、ここ数年の話だ。もし就活大学生、高校生の頃にこの薬があればと思うことがやはりある

自分語りなので、この話にオチはない。

 私が下層から成り上がりブランディングしたければネタに使えそうな人生を送った中学同級生もいるが、そんなことに他人の苦労を使うものではない。ただそういう公立から高校に進学して感じた格差は大きかったし、大学に入ってからの友人は様々な出身から来ていて、親との関係健康状態経済状況も様々だった。観察さえすれば、多様性はいつでも目の前にある。

 私はどれほど恵まれている/逆境にあるか。

 間違いなく居住地条件でAくんより恵まれていた。これは格差問題を考える時の私のスタート地点だ。一方で都市に住む同い年の子と比べたら、この県にいることは逆境だった。予備校に行く資力はなかったが、私学には通えた。家に借金取りは来なかった。病は珍しい逆境だろう。しかごまかしながらやっていける知能を持てたことは間違いなく運がよかった。実力も運のうち、全くその通りだ。こんな絡みまくった要素から実力や努力を拾い出すなんて不可能だ。

 私の卒業した高校は、経済的な事情寄付金を原資とした学費減免措置を受ける生徒が多い。私のところにも時々寄付催促の振込用紙が来る。出せるのは雀の涙だ。

 後輩達はその高校に入れるだけで十分恵まれていて、彼らへの支援メリトクラシーに基づいているとも言える。しかし多くの卒業生が何らかの形で都会で得たもの還流する行動は間違いなく県域底上げに役立っている。いや私は個人主義者なので彼らが共同体を離れ外に行くこと自体を歓迎すべきだ。いや普段寄付対象であるフードバンクの方がもっと意義がある支援だ、とか、まあいろんなことを考える。


 みんなそれぞれの逆境を生きている、と言ってしまうのは安易相対主義だ。しかしどの逆境にも支援必要だ。

 1つの回答として、私はここ数年、ある種の逆境にある人に対する金銭時間の集中的な支援をしている。

 ノブレスブリージュは階層社会気持ちよく生きるためのごまかしにすぎないとも思う。自主的やらせていては十分な再分配はできない。それでも自分には他人逆境に対してできることがある。どのような経過を辿ったにせよ、今動く身体があり、さらに職まであることは、今この瞬間そうでない人より恵まれている部分だ。



 いや、こんなのは全部ごましかもしれない。

 私がAくんに希望を持たせて傷つけてしまたことに関する身勝手自己保身の欲求があり、1000人の村の子希望を持ったという話に勝手に重ねている。

 あれからもうずっと少子化傾向を続けた結果、彼らには私達の頃より多くの社会リソースが割かれるようになっているだろうと信じたい。

2022-05-07

anond:20220507114631

おばさんが書いているんですよ

偏差値55と65で世界を色分けしたり、ロイヤル英文法程度で何かが変わると考えたり、「ウマ娘」が低レベルな人向けの娯楽、みたいに考える雑さが若いなーとか、大学受験に入る前の進学校あるあるだなー、って感じたんだよね。

大学入ったら普通大学ランクで話をするしね。

anond:20220507104416

文句言うならお前がなんとかしろって言うのなら、改善策を一つ与えようではないか

ロイヤル英文法をすべての高1に無償で配布して、最初からそれを英語の授業で一律で読め」。

1980円だから給付金で払えるだろうよ。

でも、そういうことは日本人絶対に、やらない。

高校生かな。かわいいね。

この手の施策を行う上で大変なのは、「何故それが適切な手段で」「他の手段より何故優れているのか」「それはリーズナブルな形で実行できるか」を意思決定者含めて説得する事。

偏差値65オーバーの奴しかついてこられない施策になんの意味があるの」と言われて、それに答えて施策を通せるのが、社会における偏差値65以上の人間

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん