「絵画」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絵画とは

2019-02-23

anond:20190223115424

大昔の絵画もそういうシステムだったからね

結局一番基礎トレしたものになるってのが体育会系よりもはっきり結果で見えるものから

2019-02-22

絵画作品認知度が知りたい

モナリザはもう全員知ってて作者も作品名も言えるレベル殿堂入りとして

ゲルニカとか作者しかわからん人もいそうだし

落ち穂拾いとか作品名はわかるが作者わからんみたいな人もいそう

真珠の耳飾りの少女はどうだろうか

フェルメール常識範囲と思っていたのだけど、職場に知らないっていってるおばさんがいたか

2019-02-19

anond:20190219150143

音楽では音楽技能知識必要だし

絵画も同様

芸能における演者ですらレッスンとキャリア必要

結局早くはじめれば始めるほど

有利になる

早期教育か早期自己習得

機会の有無

2019-02-18

芸術への衝動

この世界で起こっているしょうもないできことを、物腰柔らかな口調で切れ味鋭く皮肉りたい

抽象的なイメージと大胆な色使いで構成された映像を、俺の好きな70〜80年代音楽に載せて巨大なスクリーン爆音で流したい

自虐的言動鬱屈し続けてきた自分の半生を、見た目は綺麗な1枚の絵画中学生でも読めるような平易な文体小説へと落とし込めたい

それらを実現するためのスキルが、俺にはない

世界の片隅のこんな片田舎世界の中心への憧れを数十年燻ぶらせているがもう限界

どうすれば俺のこの思いを世界に発信できるだろうか

どうすれば俺は何者かになれるだろうか

2019-02-15

二次創作同人誌の値段設定

二次創作同人誌の値段設定が時々話題になるけれど、私は印刷代以上を受け取る理由理解できない。

交通費とか宿泊費とか言っているけれど、それはその人の都合でしかない。

同人誌以外の表現活動に目を向けると、絵画彫刻写真交通費宿泊費がかかったからその分を徴収するアマチュアはほぼいない。

単純に見せたい欲求だけで赤字を垂れ流している。

しかし,なぜか同人誌だけは赤字を回収することが許される、許そうとしている。一次創作なら理解できるが二次創作なのに。

私は二次創作同人活動名前を売るためだけにした方がいいと考えている。

(なぜか二次創作界隈は売名行為を嫌うのだが印刷代以上を受け取らなければ文句は言えないだろう)

二次創作赤字広告だと割り切り名前を売って、一次創作収益化するべきだ。

二次創作の発表の場は広がっているし、一次創作収益化する機会も増えている。

二次創作同人活動もっと上手くやらなければ年々自らの首を締める方向へしか動かないだろう。

anond:20190215093041

野球選手のすごさを理解するにはルールは最低限わかってなきゃいけないし、やったことがないと細かい部分のすごさはわからないし、部活くらいやってないと練習量も想像できない。

テレビ映画音楽絵画もその歴史技術について造詣がないとただ流れていくだけ。

リテラシーがないって悲しいよな

2019-02-08

壁に絵を飾りたい

古くから人間

洞穴絵画

障壁画を描かせたり

屏風を立てたり

襖に絵をつけたり

絵画額縁にいれてかけたり

現代ではポスターを貼ったり

室内に絵を備え付ける試みをしてきたが

君たちは何か絵を置いているか

2019-02-01

anond:20190201210831

金を持っている人間は金を持っているというのは分かるが、彼らは何に価値見出してそれを続けるのだろうか?

きっと100円で歴史的絵画が買えたら欲しい人はたくさんいるだろう。だが、世界に数枚しかくそれに価値を見出す人間が多いからこそ、その価値が保たれるわけだ。物というのはそうやって価値が決まるわけで、誰も価値を見出さなものに余分なお金を支払うことに意味なんて無いわけだ。

まりマネーゲームが続くのならば、その物にはそれだけ所有している事に価値があるから続いてるわけ。例えば、あるアイドルコンサートに1億払える人間がどのくらいいるのだろうか?その人数が席数よりも少ない人数なら1億の価値はなく、もっと低い金額に下げられるだろう(そもそもそんな価格になるまで転売されないが)。そのようにしたら均衡点が見つかるわけで、それよりも度が超えて高い金額(均衡点の10倍)には、意味がないからならないんだよ。ちょっと考えれば分かるだろ。

anond:20190131215233

元増田です。

本件とは異なる話なので投稿を分けます

私は秋葉原にまだバスケボールコートがあったときからラジオ会館とかを利用していたのですが、随分様変わりしましたね。今はよりどりみどりなので知らない人は驚かれると思いますが、当時は秋葉原ご飯不毛の地と呼ばれており、牛丼ラーメンくらいしか食べるものがありませんでした。コンビニも無かったのでお金もおろせませんでした。もちろんその頃が一様に良かったというわけでは決してなく、日が落ちてから少し裏通りに入れば手焼きCD手書きWindowsPhotoshopと書かれた謎の商品路上で売っている人がいたものです。そこからそこそこの年月が経つと、「絵画に興味はありませんか?」としつこく追いすがってくる女性や、毎日閉店セールを行う貴金属屋が名物になっていました。また、ダイビルのような明らかにこれまでとは目的が異なる建物が建ち、ここから先が電気街、その向かい側はビジネス街という認識が出来ました。その後、2008年には秋葉原通り魔事件が起こり、連日のニュース報道と大変なバッシングがありました。今でも最終的に逮捕場所となったクラブセガの横道を通るときは複雑な気分になります歩行者天国もかなり趣が変わりましたが、よく持ち直したものだと思いつつ、関係者の苦労が偲ばれますさらに時が経ち、今ではメイドカフェに限らず様々なカフェ客引き跋扈し、リフレが点在する街になりました。ここは歌舞伎町大宮かな?と思うほどしつこいアレには大変辟易しており,さっさと規制されることを強く願っています

以上、懐古でした。これ書いちゃうと大体の年齢がバレるかな。まあいいか

2019-01-30

幸せは脳で作れる

絵画教養で楽しむ。

労働は感動が報酬

セックスは脳でオーガズムに達する。

そろそろ人間は肉体を捨てて情報思念体電子生命体になっても幸せに生きられそうだな。

anond:20190130150059

イラストでも絵画でもなんでも好きに見るがいい。

心に響かないのは、心に響かないものばかり見てるからってだけだ。

ゲーム歴史を知らなくても最新ゲームを楽しんでいい。

好きなアニメが見つからないなら見つかるまで探せ。

俺はゴヤの「我が子を食らうサトゥルヌス」とか

フランシス・ベーコンの「インノケンティウス10世の肖像画」が好み。

なお俺なんかの言葉より岡本太郎の本一冊でも読めば、

好き勝手に観賞すればいいんだと判るぞ。

anond:20190130151145

3つ目。

その絵画が描かれた現地でその絵画がもともとあった美術館なんかで鑑賞する。

勉強も推察もいらない。

ただ絵画と今自分が在るその場所空間との共通点を感じることさえできれば感動は無限に広がる。

美術って、芸術家入力(みたもの感じたもの社会的背景なんか)からの出力(創作)なので、同じ入力を受けた自分が出力をみて共通する何かを感じられるかどうかなんだよな。

anond:20190130182123

教養価値を認めないってオタク特有問題なのかね…

去年東大宇佐美圭の絵画が破棄された事件とか象徴的だったけど

問題なのって全体の没落なんじゃないの

anond:20190130153306

いや音楽絵画スポーツ等と同じくらい後天的学習によって審美の基準は養われていると思うぞ

俺たちは文脈に拠らない純粋な美がわかってるんだってアピールして気持ちよくなりたいのはわかるけどさ

anond:20190130150059

野球を見てもサッカー見てもEスポーツ見ても、ルールというか共通認識がないと「がたいのいいおっさんが棒を持って立っているが」とか「鬼ごっこをやっているのか」とか「どっちが敵なのだ」とかそういう感想になるだろうな。それと一緒で、ある程度、後天的ルール共通認識理解してないと楽しみにくい。

一方で実は、絵画音楽比較的そういった共通認識が無くても原始的に美しいと思えるものでもある(だから信仰などにも利用されてきた宗教音楽とか宗教絵画)が、その辺は恐らく、そういう美しさを解しないタイプもいるよなと思ってる。別に解しなきゃいけない必要もまったくないしね。

2019-01-25

anond:20190125162550

絵画しろアニメしろ批判されずに自由キモいって言わせてくれ見たいな事言い始めてるけど

キモイ」って発言を「キモイ」って言われたら発狂するのダブスタだよね

フェミさんの怒り

絵画しろアニメしろ批判されずに自由キモいって言わせてくれ見たいな事言い始めてるけど

差別論者の意見だよねそれ

理性も倫理も捨てて好き放題罵詈雑言吐きまくる世界をお望みか

フエナメール

クラスかわいい子のリコーダーを展示…それじゃあただの縦笛展か。

舐めてる場面を美しく悲しく描写した絵画が展示してある?

2019-01-24

anond:20190124144638

フェミ場合現代感覚キモいという感情発言するに留まらず、実際に燃やそうとするから

絵画にしても気に食わない絵の展示を中止に追い込もうとしたケースが確かあったはず

そうやって信用を失ったの

2019-01-18

anond:20190118112038

金の量じゃなくて使い方

個人的には絵画買った時にラフな格好してた時に見限った

たぶん高い絵画にもTシャツジーンズで行っちゃう俺カッコいいなんだろうけど、芸術にはそれなりの接し方して欲しかった

所持金に育ちの良さが追いついていない典型。だから山猿

2019-01-15

anond:20190112195633

某国立系美術館の学芸で働いているけどさ・・別に話は大丈夫だと思うよ。

そら叫びながらとかだと困るけど。

現代アート展覧会だと割と人も少なくて、常識押し付けようとしてくる人たちも

少なくていいと思う。有名な西洋絵画などだと・・そういう人は多いね

ちなみに看守さんはほとんどが派遣の方なので、看守さんも基本的対応しか

できないので協力してあげてください。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん