「オチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オチとは

2018-11-15

大阪県民自意識過剰

富山出身友達がいるんだけど、語尾に「~や」「~やろ」とか関西弁っぽく話す

多分富山の人はそう話すんだよね?ひとりしか知り合いいないからその辺知らない

今日、別の友達の知り合いの大阪のやつと4人で飲んでたんだけど、富山友達が話すたびに

似非関西弁きっしょいねん~!やめろや」とか言って富山友達困惑気味

自分のところの方言ナチュラルに話してるのになんだこいつとか思って

しかも初対面できっしょいとかあり得ないだろ?

沖縄県民の人に「なんくるないさ~」とか言っても別に何も言わないよね

たぶん本土の人がおれらの言葉おもしろがってるなくらいのこと思ってるくらいで

特になんとも思ってないと思うんだよ

それを大阪県民はただの地方都市の分際でまるで自分世界の中心のように

他の県民方言似非関西弁とか言って場の空気をわるくする

あといちいち話にオチを求めたり気持ち悪いよね

そもそもオチってなんだよ、そんな日本語いか

自意識過剰過ぎてきもちわるい

2018-11-13

anond:20181113112941

たまにピラミッドで大ヒットとばすし。

エネチケーより専門家の扱いが丁寧な教養番組が続いてるだけでかちあるだろ。

大抵のオチは尻窄みでもな。

2018-11-12

anond:20181112132209

これまでだとMC結構重視されてたよね。

毎度いい感想を言いいつつ何かオチをつけるという印象だったが、ドームの広さと時間配分考慮してカットしたのかな。

ライブという形の公演が年数回(今年はドーム×4+前橋しかないというのも特徴だと思う。

人の顔と名前

学生時代友達と久しぶりに会って飲んだ。おきまりの「あの人は今どうしてる」という話になっていろいろな人の近況を聞いた。そのとき名前が上がらなかった人、一人の先輩のことをそれから時々思い出す。

先輩が死んでしまってからずいぶん時間がたつけれど、やっぱり切ない、やるせない、なんでそんな若くして死んでしまったんだと私は思う。親密といえる関係ではなかったのに、思い出すと不意に悲しさが来る。それなのに、自分でも驚いたけど、彼の名前を忘れていた。

先輩は私が学部時代院生だった。今考えれば私たちの年齢は近く、2人とも今の自分よりずっと年下の若者だ。でもそのころ、先輩はずいぶん大人に見えた。知識の量や洞察の深さはもうプロ世界に足を踏み入れていたわけだし、自分研究テーマを持っていた。

悩みの深さも私とはまるで違っていた。先輩は精神科に通っていると言っていた。「長いこと薬のんでる。酒と一緒に飲んだらダメなんだけどね」と言いながら、ラムを飲んでいた。果汁をしぼったライムが、背の低いグラスの中にごろっとあったのを覚えている。

先輩の表情も覚えている。簡単に思い出すことができる。なぜならいつも同じような顔をしている人だったからだ。影がある顔と言えば陳腐だし、苦悩がにじみ出た顔と言っても大げさ過ぎる。なんというか、心から楽しい!と思ったことはもう何年も前だというような顔。目線はだいたいいつも下を向いていて、時に落ち着きなく動く。でも口元というか、口角だけはいつもキュッと上がっている。いつもそのままキープしている。「人前にいるときにはそうすべき」と自分に課したルールでもあるのだろうか?と思うくらい。

私は先輩のプライベートにはほとんど入ったことがなかったから、本当にリラックスしているときに口角がどうなるかは知らない。今は、あのキュッと上がった口角が、どんな状況でもリラックスできない(かもしれない)先輩の内面象徴するような気もする。本当のことはわからない。もう彼に会って確かめることはできない。ただ、当時の私はその表情に安心感をもっていた。「この人は私の話を聞いてくれる」という勝手な信頼感。

2人だけで喫茶店に行ったことがある。なんの行きがかりか忘れてしまったけど、学内で会って話しているうち(私の卒論についてだったような気もする)、コーヒーでも飲みながら話そうという話になったんだと思う。店のセレクトも当時の私よりずっと大人だった。学部生たちが試験前に徹夜するために行く24時間営業の店ではなくて、こだわって仕入れた豆で丁寧に淹れたコーヒーを出す店だった。何を話したのか覚えていない。コーヒーの味も覚えていない。あれから私はたくさんのコーヒーを飲んだから。覚えているのは、下を向きながら頻繁に動く目線と、それに伴って動く長いまつげと、そして上がった口元だ。先輩の名前は忘れてしまった。

名前が思い出せないまま数週間がたった。でも今朝、地下鉄の駅から地上に上がるとき、先輩とそっくりな顔をした人が上から階段下りてきて、すれ違った。その瞬間に思い出した。「あ!」と声が出そうなほど似ていて、驚いて二度見してしまった。私は先輩の名前を思い出した。すっきりしたとか、階段を降りてきた人は実は……というような何かオチがあるわけでもなく、なんでもない出来事だけど、書いておきたくなって書いた。

2018-11-11

今日ヤフーショッピングで買い物した人いる?

ゾロ目の日クーポンが使えなかったって人がいるらしいんだけど本当なのかね?

対象店舗じゃない店の商品必死クーポン適用してたとかそういうオチじゃないかと思うんだけど

ちなみに自分全商対象クーポン問題なく使いましたが

対象店舗限定のやつってイマイチな店が多いから品揃えも良くないし元値も高い

ポイント◯倍とか言ってるけどほとんど期間限定ポイントからお初の人は適用できなくても落ち込まずに逆に正解だと思って欲しい

買い物して期間限定ポイントが貯まるとそれを消費するためにまた来月のゾロ目の日に参戦しないといけないからね

2018-11-10

かなり昔に防弾少年団見てたの思い出した

思い出した思い出した

youtube動画出してたんだよ

あの頃は音楽グループというよりバラエティグループみたいな感じだった

一緒に動画撮ってる日本人女の子がいた 中国人男の子韓国人女の子もいた

ケンタッキー」とかそんな感じの外来語日本バージョン韓国バージョン中国バージョン、でイントネーションの違いを楽しむ

みたいな他愛ないネタだけど編集テンポとか良くて結構面白かった

日本語が可愛い響きの担当韓国語が現地語担当で、中国語がオチ担当みたいな感じだった

中国語は言葉によってはガラッと変えてることが多いので「なんでそうなる!?」みたいなオチに便利で

韓日中で和気藹々とした動画で見てて楽しかった

うわーーーー思い出した思い出した

そういえば動画カットあいあいまに防弾少年団!って言ってたよ


あの動画を撮ってた人たちも腹の底では日本ヘイトがいっぱいで

自分達が出世したらそれを見せてくるんだな~~~って

そういう人達、というよりそういう国、と理解すべきなんだろうなあ

なんかね。

数日前に、恋人と一緒に家から二十分くらい歩いたところにある大きめの公園に行って、久しぶりに公園遊具遊んだんだよ。アスレチック的なやつとか、ジャングルジムとか、なんか壁に取っ掛かりが付いててよじ登るやつとか。ああ子供の頃もこういうのあったなあとか、今の公園にはこんな遊具があるんだとか、とにかく楽しかった。ゲラゲラ笑いながら走り回って、喉乾いたねっつって自販機ジュース買って飲んで、また遊んで。午後二時頃に公園に着いて、気がついたら五時前で空が茜色に染まってた。

二人で手を繋いで家に帰る途中で民家から魚を焼いてる匂いが漂ってきた時に「学校からの帰り道でカレー匂いがしたら、なぜだか勝手に『ウチもカレーかも』なんて勝手に期待しちゃったよね」なんて話したり「ウチの近くには親切なお婆さんがいて、ちょっと遅くまで外にいると『子供は早よ家に帰らんね!』って叱ってくれて、なのに子供からその婆さんに『地獄ババア』なんてあだ名をつけてたんだよ」みたいなことを思い出しながら話したりして、すごく楽しかった。

僕も恋人普段仕事に追われていて、休みの日は出来るだけ一緒に楽しくすごすために、今日はあっちの展示を見に行こうとか、あそこの店はパスタが美味いらしいか映画を見にいくついでに食べに行こうとか、どこかに出掛ける事ばっかり考えてたんだよ。でも、近所の公園で走り回ったり、コンビニちょっとしたケーキとかプリンなんかを買って食べたり、そういうことも十分に幸せなんだなって思い出した。

小学生の頃に楽しかったような遊びを一緒にする友達はもういないけど、公園楽しい場所なんだって思い出せてすごく嬉しかった。別にオチとかないんだけど、嬉しかったよって事を書きたかった。じゃあね。

2018-11-09

anond:20181109213703

で、なんで世間文句言いに来るの?

おまえのワガママを聞き入れないのはゲーム作った人だろ。おまえがそんなに偉いのならゲームメーカーに直接文句言えば。

丁寧に説明してくれるしそれで納得できないならそのうちアイツはヤバいからアク禁ってなるのがオチだ。

今季洋ゲー迷走しすぎじゃね?

BF5→言わずもがな

 

CODバトロワ過去ステージの焼き直しという超絶手抜きで脳死信者に売り抜ける

 

アサクリ→あれだけ批判されてた連発商法を復活

     オリジンから間を空けずに似たようなソウルライクゲーを作る

     オリジンで出てきたルートボックス兵器や馬を普通に出して顰蹙を買う

 

RDR2→GTA商法で味を占めたのか

   出し渋り戦略世間キャッチアップ出来ず、見事に時代遅れもっさりゲーへ

   柄でもないポリコレアピールで女プレイヤーを取り入れようとしたら

   「ゲーム中の女性参政権論者をいかクリエイティブに殺すか」

   という動画流行り 誰も得しない結果に

 

フォールアウト76→NPC不在のうえ、他のプレイヤーエンカウントせず、すっからかん世界

         どのクエストNPC不在という建前上、ホロテープで状況を説明

         必ず人が死んでるというゴミみたいなオチ

        シームレスさに拘った結果、PVPシステムも混乱を産む    

         MODプレイヤー参加型のゲーム開発を標榜しておきながら

         すでに用意されてるありとあらゆるDLCスキンアイテム懸念が広がる

 

 

唯一戦果を挙げたのが

キャラゲースパイダーマンってどういうことだよ

2018-11-08

子供動画配信危険過ぎる

最近中国系動画配信アプリ素人配信を一日中ザッピングしていて気付いたこと。

日本では比較マイナーアプリだがたまたま友人がそのアプリ配信をやっていてインストールしていた。その友人は今は配信をしなくなってアプリも長らく起動していなかったのだが、先日ふと起動してあちこち見て回った。主に女性配信

日本中国台湾韓国あたりの女の子はみんな配信慣れしている雰囲気。背景がやたらと綺麗だったり専用のマイクを使っていたり。個人的には友人がやっていたような生活感のある生々しい配信が好きだったので色んな国の配信を見て回ったところ、ロシア語圏とある国にたどり着いた。

この国で目立つのはやたらと十代前半くらいの低年齢の子供がライブ配信していること。中にはもっと小さい子もいる。全体の2割くらいは子供じゃないだろうか。それも子供だけで配信している。多くは一人で、一部は兄弟や友人と。ユーザーランクから見るに配信を始めたばかりの人が多いようだ。

そういった子供配信の特徴は客層が極めて悪いこと。ロシア語または英語卑猥コメントが飛び交う。「シャツをめくっておなかを見せて」「バスルームに行って体を見せて」「おっぱい見せて」「見せてくれたらプレゼントあげるよ」など。絵文字で服・矢印・風呂トイレお金を並べるコメントもある。

卑猥コメント連呼するユーザー国籍は多様でロシア語圏内だけでなくアジア中東南米等、本当に世界中からろくでなしが集まっている。この国の配信は彼等にマークされているようで、どの配信にも顔を出しては「見せて」連呼しているユーザーがかなりいる。

このアプリにはコラボ機能というのがあって、主が承認すると視聴者が副画面にライブを流せる機能がある。これがまたひどくて子供配信で出てくるコラボの99%はチンコだ。無論勃起している。みなさんなかなか立派なものをお持ちのようだが持て余しているのだろうか。

こういったひどいコメント映像を見た子供の反応はどうかというと、たいていはしばらく無言でうんざりした顔をしてからニェット(だめです)を繰り返す。俺はロシア語聞き取りはてんでダメなので内容はわからないが何か早口で喋って中指を立てる子もいる。

そんな状態では嫌気が差し配信をやめてしまうだろうと思うのだけど、ほとんどの子はそれでもそのままダラダラと配信を続ける。特にネタがあるわけでもなくあまり喋ることもないのに。そうしている間にもコメント欄は「見せて」連呼で埋め尽くされる。ムカつくので片っ端から通報しているのだが効果はない。

問題はここからだ。大抵の子はそのうち特にオチもなくプツっと配信を終了するのだが、二割くらいの子は突然シャツをめくりあげておなかを見せ始めるのだ。中指を立てて嫌がっていた子ですらそういうことがある。

こうなるとコメント欄は大いに盛り上がりプレゼントが飛び交い始める。プレゼントというのはバーチャルな花やキャンディーなどだが、貯めると換金可能ものだ。「もっと見せて」「全部見せて」「あなたは臆病者です」などと主をあおるコメントが次々と流れる

しばらくするとまた主がシャツをめくってコメント欄が盛り上がる。ザッピングの手が止まる人が増えるせいか視聴者数もどんどん増えていく。そして三回目ぐらいでついにシャツを上までめくり上げて下着を見せてしまう。コメント欄はさらヒートアップし大量のプレゼントが投げ込まれる。

このままではマズい、いっそのこと主を通報すべきか、と思っているうちに突然配信終了。俺が見た20人ほどの子供の配信下着まで脱いだ子は今のところいない。しかしそれも時間問題ではないか

最近増田ブクマでも話題になっていたが、この手の動画配信子供を脱がせて撮ったと思われる動画ネットには流出している。それも大量に。子供ライブ配信でその場限りの映像からと思っていたずら心で脱いでいるのかもしれないがしっかり録画されているのだ。

という話を伝えるロシア語の文面を作っておいたので次に彼女たちが配信を始めたら真っ先にコメント欄に流そうと思う。ただそれをやると「見せて」おじさんたちに恨まれ通報されてアカウントが停止されるかもしれない。友人が配信を再開する可能性もあるのでそれは避けたいのだが…

2018-11-06

とある定食チェーンで起きたこ

某チェーンのヘビーユーザーなんだが、そこで起きたことを書く。ちなみに長い。

その店はポイントカードシステムがあってスタンプが15個貯まると定食と引き換えることができる。ついでに最近サービス券を配っていてサラダ無料でもらえる。

俺はポイントカードサービス券を同時に使おうと思って、どうやって注文すればいいか定員に訊いた。某チェーンは最近タブレットを導入していて、そのタブレットでそのまま定食サラダを注文すると後々面倒になりそうだったので、それを避けたかった。

ワイ「このポイントカードでこの商品(税込1,030円)とこのサービス券でサラダを注文したいんだけど、タブレットで注文すればいい?」

外国人定員A「(サラダサービス券を受け取りながら)??」

外国人定員A「ポイントカードだとその商品は選べないです。他の商品(同じく税込1,030円)なら注文できます。」

ワイ「(いやいや、なんでだよ、と脳内突っ込みながら)ポイントカード使えないやつはこうやってメニューに書かれているでしょ。これは書かれてないじゃん。だから使えるでしょ。」

外国人定員A「??…確認してきます

ポイントカード確認すると『税抜き1,000円以上は引き換えできません』と書かれている。

日本人定員「??…どうかしましたでしょうか?」

ワイ「このポイントカードでこの商品(税込1,030円)注文できるよね?」

日本人定員「はい、そちら注文できますタブレットで注文お願いします。ポイントカード税込み1,080円“以下”なら注文できます!(ドヤ顔

いやいや、ちがくね?『税抜き1,000円“以上”は引き換えできない』んだから、引き換えできるのは『税込み1,080円“未満”』だろ?と思ったけど、細かいことなので突っ込まないでおいた。

無事、定食サラダを食べることができたんだけど、面倒なのはここからだった。

伝票とポイントカードを渡してさっさと店を出ようとしたときお客様と呼び止められた。

日本人定員「こちポイントカードサービス券の併用はできないんです。」

ワイ「へ?注文するときは何も言われなかったけど?」

日本人定員「定食普通にタブレットで注文されているので、こちらでは確認できないんです。」

ワイ「そんなことないでしょ。注文するときにこの2つで注文できるか定員に確認しているから。」

そうこうしているうちにぞろぞろ定員が集まってきた。

外国人定員B「ボク、注文できるなんて言ってないです」

ワイ「(いやいやいや、お前誰だよwwww)」

外国人定員A「税込1,030円定食も引き換えできますよね?」

ワイ「(いや、今その話してねーからwwww)」

釈然としなかったが、同時に使えないのに使っちゃった俺が悪かったのは事実だし、時間ももったいないので、サラダの料金を払って、店を出た。

***

以下思ったこと。

1)なんで『税抜き1,000円以上は引き換えできない』なんてややこしい条件にしたんだ?てか、メニュータブレット税込み表示なんですけど?引き換えられる条件を税込み1,000円以下にして、引き換えられるか。メニューは全部1,000円になるように作ればよくね?条件を税抜き表記にしないと死ぬ病気なの?

2)教育できないなら外国人雇うなや。日本企業なんだから日本人雇えよ。

***

追記

定員ワロタ日本語まともに使えないのは俺だったってオチか。

ゆるいブラック企業キャリア形成に失敗した

ゆるブラック企業キャリア形成に失敗した。

28歳で無職ニートをしている、就職活動も一応やっている。内定はない。

大学卒業した時はリーマン・ショックの余韻があった、自分は始めSIerを目指してたが倍率が高すぎて諦めた。その中で運輸倉庫業に目をつけた。そこは中堅クラスの運輸倉庫会社で、顧客も名の通った大企業が多く、社会的に意義のある仕事ができる、一人当たり売上高も悪くない(つまりデフレ不況下でも運賃や保管料の値下げ競争に巻き込まれた薄利多売のビジネスモデルではないのだろう)。社長業界紙に度々露出していて、先進的な考えをしている。この会社なら悪くない。そう思った。

配属された現場では仕事を取り上げられる、仕事らしい仕事を与えられないというパワハラを受けた。それには曲折がある。その会社同族企業で人事も何も社長一族が牛耳っていた。社長は俺のことをどう思ったのか、現場で導入したシミュレータパッケージモデル構築をしろと言ったらしい、先任者はいない、マニュアルもない。

物流現場シミュレーションアメリカなど物流先進国では盛んに行われているらしい、社長はそれをやらせたかったらしい。しかし何故俺に?

なんの手がかりもない中で格闘した、一人で、しか無駄だった、何しろその現場オペレーションは複雑すぎる。プログラミングは未経験独自言語必要であるマニュアルもない。上司もやる気がなかった。自分はもう無理だと白旗を揚げた、実務に回してくれと。

しか上司は何もしなかった。そこで1年と6ヶ月近く社内ニート立場に置かれた。ほかの所員は忙しくしごとをしている中でこういう立場に置かれるのは苦痛だった。ある日の朝礼で、俺の上司会社を辞めることになったことを知った。彼はその営業所に配属当初からやめる心算でいて、それを踏んで俺を干していたんだった。社長預言者のように崇められていて誰も彼の考えに口出しできなかった。

そこから本社に異動になり、2年ほど管理部門雑用をしていた。

そこで、やめるきっかけになった部署に異動になった。部署というかプロジェクトチームというかタスクフォースである社長特命。新規現場使用するための管理システムのコンセプト立案。それが任務だった。

社長特命といえば聞こえはいいがその内実は社長道楽プロジェクトで、社長が思いつきで指示を出しそれに振り回された。社長の思いつきは毎週のように変わり、その意に沿って報告をしないと怒鳴りつけられると言うことが1年以上続いた。また社長の言うことは飲み屋の政談のような話が多く、自分のことを物流業界スティーブ・ジョブズか何かだと思っているのか空想じみたアイディアを実現するにはどうすればいいのか考えろと毎週のように要求してきた。当然上司プレッシャーも相当なものであり、俺に対しても毎日怒鳴ってくるようになった。

俺は毎日毎日些細なミスで怒鳴られて、疲れ果ててしまった。ストレス免疫が弱ったのかインフルエンザ感染性胃腸炎、単純ヘルペスなどに相次いでかかった。また満員電車で膝を痛めたのをこじらせて1年近くも治らなかった。「限界」と思い退職した。

あと仕事意味がよくわからなくなったと言うこともある。頭のイカれた独裁者妄言に振り回されて毎日怒鳴られて給料をもらって、それは誰のためなんだろうか?荷主(顧客)や机を並べて一緒に仕事をした現場の人たち、トラックドライバーさん、彼らのためになっているのか。なんのスキルも身につかないし意味ないな。入社以来給料全く上がってないし。現場に飛ばされてもどうせ使えないとか言われて退職させられるのがオチだしな。

((俺の同期や先輩でも何人かパワハラ(転居を伴う異動辞令の乱発、事務から現業職への職種変更、入社数年目の社員新入社員研修を再度受けさせる等)まがいの人事で退職に追い込まれている。))

それ以降、転職活動をしているが全くいい返事はない、応募だけなら100社以上、面接は50社近くしたが採用されなかった。正直物流業はもうこりごりだし、中小同族物流会社もっとこりごりだった。だが1次面接通過などの返事をくれたのはそう言う会社しかない。そう言う会社ウンザリしていると言うのが顔に出ているのか2次面接では必ず落とされた。

また現場でも社内ニート立場でろくな仕事をしていないので、倉庫現場マネージャー候補的な求人に応募してもボロが出てしまう。そもそもそう言う仕事がしたいわけでもないが。

経理や総務やエンジニアといった明確なキャリアがあるわけでもない、実績があるわけでもない、何か仕事やりがいがあったわけでもない。齢30の足音が近づいてきた、やりたいこともないしもう終わったなと思う。

anond:20181106134958

DeNA 中地区は怒るだろー。

あいつら(ファンの方ね)「横浜」というブランド志向なんだから

それが名古屋と一緒じゃ怒りまくるよきっと、うちら首都圏だーって。

それ以前に、セ・パくそみそで面白くねーって言われるのがオチかな。

2018-11-05

公道で車を飛ばすのは、電車でチンポをしごくのと同じ

どこだかの高速道路で、200 km/h以上のオーバーで捕まった奴がいるらしい。

事故になってないのはよかったが、無駄に周囲のリスクを上げる行為には変わりがないし、

あん報道のされ方では、界隈で武勇伝になるのがオチだろう。

高速走行者が常に単独事故で跡形もなく消えてくれるなら別にいいんだけど、

実際には下らないカーチェイスの末に無関係一家をほぼ皆殺し、みたいな酷い事故も起こってるし、

いい加減「公道で車を飛ばす遊び」自体を減らさなくてはならない。

 

ただ問題は、厳罰化とか取り締まりの強化には、大した効果がないことだ。

免許を取り上げたって乗るやつは乗るし、取締りにも限度がある。

自動運転とか、車に速度抑制装置をつけるとかも考えられるけど、

民衆自由を奪うのはそう簡単に出来るものではないので、難しいだろう。

 

自由意志にもとづいて、公道スピード出すやつを減らすしかない。

公道で車を飛ばすのが楽しい/カッコいい」という文化のものを薄めるのだ。

 

そこで、「公道で車を飛ばす遊び」の内容を分析してみる。すると、

 

公道を走る以上、所詮公共交通機関に乗っかっている

非常識だけど、自分気持ちいい行為をやっている

③その結果、周りの人間に過大なリスク押し付けている

 

という三点に分解して考えることができる。

これと同じことが、つい先日ネットでバズっていた。つまり

 

電車の中で(公共交通機関

②チンポをしごいて(気持ちいい行為

婦女子にトラウマを与える(過大なリスクの押しつけ)

 

という行為と、まったく同じことをしているのである

 

いいですか、ドライバーのみなさん。

公道で車を飛ばすのは、電車でチンポをしごくのと同じ」です。

私に続いて唱えてください。

公道で車を飛ばすのは、電車でチンポをしごくのと同じ」

公道で車を飛ばすのは、電車でチンポをしごくのと同じ」

わかりましたね?

 

どうしても愛車の性能をお試しになりたいのなら、

ちゃんお金を払ってサーキットを借りてやってください。

ご来場お待ち申し上げております

2018-11-04

1(二) どうみても俺たちがライブで見た泣き顔だよ

2(遊) ダカーポと喘ぎ声が違う。エロゲは演技だったのか。

3(一) 大体、細胞の入れ替わりでもう5年以上経つんだし別人だろ

4(左) アルバム3800円もすんのにハメ撮り780円かよ

5(三) よくこんな乳首声優やろうと思ったな

6(右) 本当のファンなら抜くのが礼儀

7(中) えみつん気持ち良さそうで良かった

8(捕) これを考えるとfinalBDでも抜けそう

先発 全身の力が抜けて何も意欲が湧かないのにチ◯コだけ勃起した精子が止まらないもうだめだ

中継 目をつぶれば高坂穂乃果、目を開ければ新田恵海。こんな素晴らしいAV初めてだよ。

抑え えみつんと限りなく同化してた穂乃果のイメージが分離して宙に浮いてる感覚

何が言いたいのかわからん不思議な気分だ

穂乃果、お前は誰なんだ

代走 日本武道館横浜アリーナさいたまスーパーアリーナ紅白東京ドームと数々のステージ渡り歩いて

最後ステージプレステージって何だよこのオチ

一塁コーチ 金玉こんなに丁寧に舐めるなら声優仕事も同じくらい丁寧にやれや

三塁コーチまり過去を消したかったらホクロ全部取って歯全部抜いて耳両方切り落とせばええねんな

監督 やっぱなぁ声優キャラは切り離して見るべきだったんだよ

俺が好きなのは穂乃果なんだって認識したわ

新田恵海というのは穂乃果のものまね芸人

手塚治虫作品無料公開されてるから色々読んで感想を書く 2日目

https://anond.hatelabo.jp/20181104013756 の続き。

 

時計仕掛けのりんご

ねとらぼの本キャンペーン記事ブクマオススメされてた短編集。SF多めだけどそうじゃないのもあってごった煮。どれも面白かったけど、頭抜けてるのが『バイパスの夜』。バイパスを走るタクシー舞台であり、それが最初から最後まで最大限に活用されている。無駄ひとつもない完成品。

他には『悪魔の開幕』と『帰還者』がオススメ。『悪魔の開幕』は何を言ってもネタバレになるので騙されたと思って最後まで読んでほしい。『帰還者』はアレな言い方だけど、富樫のレベルE読んだような読後感。手塚治虫天才で、本当になんでも描けるんだなということがよく分かる。

 

新撰組

父の仇を追って新選組に入隊した深草丘十郎。そこで彼は後に親友となる謎の剣豪少年・鎌切大作と出会う。幕末の動乱を、ふたり少年はどう生き抜くのか。

ブコメオススメされてたから読んでみたけど、うーんこれは傑作だ。

ひとことで言うと美しい『アドルフに告ぐ』。物語を彩る様々な立場キャラクターたち、実際の歴史を背景に躍動する主人公、そして全てはラストに結実する。美しい。圧倒的に美しい。子どもとき出会えていたら本当にたまらなかっただろうなー。これから何度も読み返したい一冊。

 

日本発狂

北村市郎、通称イッチはとある夜、幽霊の行進と出会う。偶然知り合った記者情報交換することになるが、彼は交通事故で死んでしまった。本当にあれは幽霊だったのか? 駅のホームで見かけて以来、つきまとってくるようになった美少女の正体は?

これもブコメからホラーものかな? と思ったら斜め上に話が転がっていくのがさすがというかなんというか。気負わず笑いながら読んでいいやつだと思われる。「歓声とファンの数とは比例します」「ンン?」「これ歓声の法則」といった切れ味抜群のギャグもあったし。

 

『紙の砦』

これもブコメより。手塚治虫自伝的な作品を集めた短編集。悲惨戦争体験と、そんな中でも漫画を描き続けた戦中、ようやく悪夢のような戦争から解放され漫画家として立身していくぞ(でも漫画雑誌もない荒野でどうやって?)っていう戦後が主。

特に響いたのは表題作でもある『紙の砦』。時は戦中。特殊訓練所にいながらも隙あらば漫画を描く大寒少年オペラ歌手を目指す美少女出会う。

戦争って悲惨だしいいこと何もねーなっていう感じが色濃く描かれる。司馬遼太郎終戦の時に浜で泣きながらなんでこんな馬鹿戦争をしたんだって嘆いたらしいが、手塚のそれは叙情も何もなくただただ早く終わってほしい悲惨ものとされているように思う。

そしてラスト特に辛い。仮に――戦争手塚が両手を失っていたら、手塚は、日本漫画界はどうなっていたであろうか。

悲惨戦争話が多い中で『という手紙がきた』は一服の清涼剤。『トキワ荘物語』はとてもしんみりさせてくれる。『動物つれづれ草』も好き。

 

鳥人大系』

人類が退化し、代わりに鳥類惑星支配者になった世界を描く。その新たな世界鳥人は高度な文明を築き、ホモ・サピエンス鳥人家畜になっていた。そして鳥人たちはかつての人類のように相争い、滅亡の道をたどる。

うーーーん、あんまりきじゃないかなー。

短編連作の形を取りながら鳥人たちの誕生、栄華、末路を描くんだけど、風刺的な要素の強く出過ぎてて胸焼けする。『むかしむかし……めでたしめでたし』みたいなただの焼き直しにすぎない作品もあって、低調な短編はとことん低調。

ただそこは手塚神、すげー読ませるのもあって、『うずらが丘』は物語の展開力とオチの冷淡な語りおよび視線がさすがの一言だし、『トゥルドス・メルラ・サピエンスブラックバード)』のような掛け値なしのイイハナシダナーにはホッとさせられた。

とはいえかなり疲れさせられるお話であることは間違いないかな……。

陽だまりの樹

時は幕末世渡り下手だが一本気な府中藩士・伊武谷万二郎女好きだが顔の広い蘭方医の卵・手塚良庵は最悪の出会いを果たす。だがふたり腐れ縁のように固く結びつき、ともに動乱の時代を駆け抜けていく。万二郎は下級武士ながらとある事件きっかけで出世街道上り、一方の良庵は大坂適塾を経て江戸種痘所開設に尽力する。ふたり青年と、日本未来はいかに

うーん、感想の言いにくい作品面白かったけど、中盤から物語に暗い影が落ち始め、読むのがちょっとしんどくなってしまった。手塚作品にしては長く、それでいて物語が綿密に練り上げられていることは間違いないんだが、同時に間延びしてしまった感も否めない。万二郎主人公に据えたがゆえの限界という面もあり、愛すべき馬鹿には違いないけど、もうちょっとどうにかならんかったのかというのはある。同じ幕末を扱った『新選組』が青雲の物語であるならば、『陽だまりの樹』は凡庸な人たちの物語、という感じ。

人生に思い残しがある者は死に場所しか生きた証を残せない、という話はあって、彼女名前だすとアレなのでボカします)にそれが与えられたのはしみじみ良かったなーと思う。ひきかえ万二郎はそういう悲愴さとも無縁で、さいごまで読者をすっきりさせてくれないやつだった。だけどやっぱり憎めない。

お気に入りキャラクターは、平助、お紺、お品。三人にはいっしょに酒を飲んでもらって、生きてりゃそりゃ辛いことのひとつやふたつあるよなーって盛大に愚痴ってほしい。

 

あとがき的な

2日目の昼ぐらいに気づき、結局それからひたすら読んでた。ああ、もっと早く知っていれば!(BJとか火の鳥とかが入ってないのは読んだことがあるから火の鳥は再読しておきたかったけど、せっかくの機会なので未読作品を優先した)

全体的な感想を言えば、俺がおっさんからだろうけど、青年向けの作品の方が読み応えあった。『ジャングル大帝レオ』や『海のトリトン』は当時革新的だっただろうけど、さすがにいま初読だと平凡って印象が拭えない。それらに並ぶ子ども向け作品の『リボンの騎士』は、今でもおもしろいし、男の子の心と女の子の心が入った王女様が王子様のかっこうをしなくちゃいけなくて……という設定を思いつく手塚神ほんと神ってるなと。

大人向け作品はやはり『アドルフに告ぐ』が文句なしの傑作。行き当たりばったりで連載していたというブコメがあったけどマジか。震える。

短編イチオシは『バイパスの夜』かなー。「極限まで削ぎ落とした体に鬼が宿る(byライスシャワーCM)」じゃないけど、無駄が何一つ無い完成品とはまさにこのこと。

今回よんだ中で一番好きなのは新選組』。あそこまで美しい作品はなかなかない。

一番好きなキャラクターは『リボンの騎士からヘケート。容姿性格、行動力、作中での立ち回り、どの要素も俺の心を惹きつけてやまない。心に残るキャラクターだった。次点で『陽だまりの樹からお品さん。

それにしても本当に手塚神がいてくれてよかった。日本漫画界に残した足跡の大きさからしてもそうなんだけど、それ以上に何十年たってもその著作が色褪せずに面白いってほんとすげーこと。これからも多くの人に手塚治虫の諸作が読みつがれていくことを確信して筆を擱く。

 

あ、ひとつだけ忘れてたか最後に。青年向けの漫画レイプネタがやたらぶっこまれるんだけどなんでなん……。

2018-11-03

anond:20181103212425

それって結局、当人や周囲から見てみれば恐怖による支配なんだよね。

優しくしてやってるんだから言うとおりにしろ。さもないと……ってメッセージになってしまっていて、その子はそれに従ってるだけ。

君の善意は誰から理解されず、社会から犯罪者扱いされ、その子から全然感謝されてないってオチ

他人の空似

私の両親は地方出身で、それぞれ進学や就職を機に都市部へ出てきた。年齢を重ねてから結婚し、子は私1人のみで両親とも若いから男女関係には縁が薄かったようだ。

私の母は私を里帰り出産で産んだ。母の実家は遠く、私が育った街から500キロ以上離れている。母方の親族鬼籍に入った者が多く、遠いこともあり疎遠になっていた。

大学2年のゴールデンウィーク旅行も兼ねて母と共に墓参りに行った。その折、母が私を産んだ病院の近くの旅館に泊まった。そのあたりはその街の中心地で、大きな神社病院旅館学校、昔からある店などが密集していた。

母が通っていた高校を見てみたいと私が言い、夜に旅館から2人で歩いて出かけたその帰りに写真館のショーウィンドウの前を通りかかった。そのとき、飾られていた数枚の写真に母と私は釘付けになった。幼少期の私にそっくり子供写真が飾られていた。幼少期の私は父に似ており、その写真の子供もまた私の父の面影がうっすらとあった。父はその地から更に800キロほど離れた地の出身で、母と結婚しなければ親族もろともその土地とは縁もゆかりもなかった。

血が繋がってるはずなんてないのに、どの写真もあまりにも自分そっくりすぎて私と母は言葉を交わすよりも前に絶句した。ただの偶然だとわかっていても、自分が出生した地に自分と瓜二つの人物写真があることがうっすら気味が悪かった。

その人物は誰で、今何歳で何をしていてどんな性格なのか無性に気になった。

なんのオチもないけど少し気味が悪かった話。

2018-11-02

自殺なんてありふれた話だ。

本当にそう思う。

今、酒を飲みながら文章を書いている。

平日は毎日9:30~23:30まで働く。クソみたいな職場だ。

この生活は何も考えられない。

仕事から帰ってストロングゼロ飲んで意識を飛ばすまでの2~3時間けが人間だ。

それ以外はただの装置だ。

元カノ自殺するなんて、よくある話だと思う。

なんせ年間3万人が自殺している。日本では。

今はどれくらいなんだろう? 年間3万人って数字は、

僕の古くからの友人の兄貴所属していたロックバンドの曲の歌詞で知った。

10年以上前数字だ。今はきっともっと多いのかもしれない。

「年間3万人の自殺者って、多いの、それとも少ないの?」

という印象的なフレーズがサビ前に来る歌だった。

大きく名が売れたバンドじゃなかったが、良い曲を歌うバンドだった。

友人の兄貴は、自殺ではなく病気で亡くなった。

元カノとは6年くらい恋人関係だった。

別れた理由は僕があまりに将来を楽観視しているからだった。

でもそれは引き金になっただけでしかなく、

実際はあの子と僕の、価値観の違いに対して、

の子は歩み寄ってくれていたのに、僕は歩み寄れなかったことだった。

僕があの子を裏切ったことが遠因だ。

この文章は、本当に、自分への慰めでしかない。

他人が読んでもきっと何も得るものはない。

ならローカルメモ帳にでも書いとけってな話だが、なぜかそうはいかない。

表現するからには誰かには届かないと気が済まない。

でも、親しい誰かには伝えられない。

我儘。あるいは自意識に絡めとられているのか。

自身、どう位置付けていいかからないが、

そういう人間の為のはてな匿名ダイアリーだと信じて続きを書く。

自殺の引き金になるものは、ありふれた絶望だ。

ということを教えてくれたのは、誰だったか作家は忘れたが、

ウツボラ」という小説だった。

学生時代に読んだが、だれが書いたかはもう覚えていない、増してや酒に浸かった脳では。

その小説の中では、確か父親だったかが、自殺していたんだった。

父を亡くしたその人は、「父が死んだのは玄関電球が切れていたからだ」

と推察する。

まり自殺の引き金になるものはあまりに容易く、ありふれたものであるという、

そんな描写があった。

の子は、会社に出社して、体調が悪いからと早退して、そのまま亡くなったらしい。

死因は知らない。

どうやって死んだのか、知る術はあるが、知る資格がない。

だが、きっとそういったものが引き金になったのだと思う。

家庭環境が悪かった。

父親社会でうまくいかず、悪い筋と繋がり、最終的に自殺したらしい。

田舎出身の子だった。とんでもない田舎出身だった。

僕は東京まれ東京育ち、ヌルそうなヤツは大体友達って感じの

よくいるオタクなので、実感のない想像だが、残されたあの子と、家族はきっとつらい目に遭ってきたのだろう。

ただ、思春期に父を自殺で亡くしたあの子に、自殺現実的選択肢として

傍らにあったということだけは、どうにか理解できる。

の子には将来の展望がなかった。

僕と付き合うことをきっかけに上京してきたが、

の子仕事は、本当に残念なことだが学歴などの問題もあり、出世は望めない、

ただ事務作業毎日なすだけの仕事だった。

たまに、あの子は「出身商業高校では1位の成績だった」

ということを話した。

きっと悔しかったのだと思う、大学に行けなかったことが。

そのせいで、自分よりバカな人に使われていることが。

僕と別れて二年が経った頃、あの子自殺した。

僕はずっと好きだった

思い違い、モテないオタク勝手思い込み

どう捉えてくれてもかまわないが、

僕だけはあの子幸せにできると信じていた。

人間関係代替可能だと舞城王太郎に触発されて嘯いていた僕が、

それでもこの関係だけは僕だけだと信じていた。

今でも信じている。

の子にはきっと僕だけだった。

それを僕がダメにして、結果彼女は死んでしまった。

の子との関係を終わらせたのは僕だった。

僕のことをストレスに感じているあの子に耐えられなかったのは僕だ。

それでも、僕を手放さずにいてくれたあの子を、裏切ってしまったのは僕だ。

別れてから二年間、何度も後悔してやり直そうと言ったが、それが叶うことはなかった。

今僕は罰を受けている。

この生活が罰だ。

の子に向き合えず、自分に向き合えず、

怠惰に過ごした数年間の罰が今の生活だ。

それだけが、このクソみたいな労働環境での生活を支えている。

年間3万人の自殺者がいる。

3万人の自殺者の周辺で、僕みたいな人がきっといる。

ありふれた話なのだが、僕にはありふれた話と処理するにはキツすぎる。

この話にはオチはない。

かに読ませる文章ではない。

だが、酒に酔った自分を慰めるには十分な機能を果たした。

本当に笑顔かわいい子だった。

その笑顔を思うと、僕はどうにもならなくなってしまう。

2018-11-01

しろフェミさんってハロウィンコスプレには文句ないの?

人によってはアニメみたいな恰好して、しか普通に街中歩いちゃってるなんて悪夢じゃない?

そりゃコミケの一部のレイヤーみたいに露骨エロはないにしてもさ、ゾーニングもクソもあったもんじゃない街中だよ

お父さんあれ気持ち悪いとか真っ先に言い出しそうなもんなのに

やってるのがオタクじゃなかったらどうでもいいってオチ

小学生のころ読んだ海外小説がおそらく自分が性行為意識した初めてのものだとおもうんだけどタイトルがわからない

主人公が女で、兄弟の弟の方(頼もしい感じ)と結婚するはずだったんだけど、兄(体弱い)が自分兵役に行かなければならない(たぶん、飛行機乗りになる?)のでと強く迫り、主人公は体を許してしまう。

でもそのあと兵役は体弱いから行けないのに嘘ついてたのがわかってひと悶着、オチは憶えていない。児童文学だったか不明だけどハードカバーだったはず。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん