「眼科医」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 眼科医とは

2020-11-07

anond:20201106233102

私、ドライアイなんだけど。寝る前と寝起きに清浄綿で、眼の下を軽く拭いてって眼科医アドバイスをもらった。改善したよ。

2020-10-25

anond:20201025183224

眼鏡はつけてても眼球は傷つかないけどコンタクトは眼球を傷つけたり酸素欠乏症を起こしたり雑菌が繁殖したりと急激に視力悪化の原因になったりするので相対的眼鏡の方が安全だよ

眼科医みんなほとんど眼鏡つけてる

2020-10-04

夢日記

世間は新たな不老不死可能性に沸き立っていた。

正確には不老不死ではない。

しかし、確実に、今までより遥か未来経験することが出来る可能性が高まっていた。

アメリカとある研究施設が、20名の成人男女の、10日間の冷凍保存に成功した。

このニュース世界中の注目の的となり、世界中寝ても覚めてもそのニュース一色だった。

研究施設には「私も」「俺も」という冷凍体験希望者の声が殺到し、研究施設側も更なるサンプルを収集する為、定期的に世界中から20名ずつの体験者」を募る様になった。

条件は「健康な成人」。同行者1人まで参加可能

世界中の物好き達がその企画に飛びつき、応募し、倍率は宝くじに当たるよりも高くなっていた。

まさか当たるわけないだろうけど」

「でももし当たったのなら体験してみたい」

そんな軽い好奇心から、私は、共にノリノリだった妹を同行者として、その企画に応募した。

日経ったある日、ぼんやりと見覚えのあるアドレスから、一通の英語メールが届いた。

うそ…いたずらよね??」

世界中で同様のメール詐欺が多発していたし、まさか自分当選するなんて。

オフィシャルサイトを開き、慎重に送信アドレスをチェックした後、本文を開いた。

本文サイトにあるリンクドメインも、オフィシャルサイトにある記述も、念入りに確認した。

「本物だ……」

google翻訳を駆使しながら、血眼になって内容を確認した。

内容は至ってシンプルだった。

2021年11月〇日~2021年11月〇日までの10日間、あなた方は冷凍保存体験を受ける権利を獲得しました。

権利を得る為には、いくつかの条件があります

・当施設体験した事に関し、一切の口外を禁じます違反した場合、1億ドル違反金を頂きます

・当体験で発生した事象について、当研究施設は一切の責任を負いかます。全て自己責任でご参加ください。

・当研究施設までの交通費は、全て自己負担となります

・集合時刻に遅れた場合、当体験には参加できません。

また、この権利はいつでも放棄する事が出来ます

なお、当体験必要最低人数を確保する為、本案内は余裕を持った人数へ送信しております

体験者は先着順で決定させて頂いております。ご了承ください。

この短い文章を何度か反芻した後、私は妹にLINEを送った。

今日、話がある」

「え、まじ!?すごくない!?一年後か。結構後だね」

それが妹の第一声だった。

「まぁ、準備とか色々あるだろし」

そう答える私の言葉を遮って、妹が畳みかける。

「返事した?」

「や、まだ」

「はよせいや!他の人に取られるじゃん!」

「まじか」

「いや、何の為に応募したと思ってんの!?はよせいや!」

「そうだね。『いつでも放棄できる』て書いてあるし、とりあえず確保しとこ」

私は半ば勢いで「同意します」をクリックしていた。

それから私たちは浮足立ったものだった。

世紀の大実験体験。初めてのアメリカ

心配性の母は間違いなく泣きながら(そしてブチ切れながら)反対するので、絶対に言えない。

10日間、いや、飛行機での往復を考えるともう少し、仕事も休まなければならない。

飛行機の往復チケットも取らなければならないし、聞いたこともない田舎にある研究施設までのルート確認しなければならない。

「せっかくアメリカ行くんなら観光とかしたかったよね。でも休み取るの限界だしな」

「まぁ、それ以上のすごい体験をする訳だし!」

「てかさ、アメリカまで行って寝てるだけって、冷静に考えたらうけない?」

「まじそれ」

職場に何て言う?」

「私は適当理由つけて有給申請する」

「げー、姉ちゃん会社ユルくていいな。どうしよ。どんな手を使ってでも休むけど」

「お母さんになんて言う?」

「なんて言おうか…」

「…………」

あれこれ画策しているうちに、一年ちょっとはあっと言う間に過ぎた。

初日冷凍保存され、起きたら帰るだけ。

なので、私達は一泊旅行程度の、冗談みたいに少ない手荷物を持って飛行機に乗った。

「結局お母さんに言えなかったね。どうする?」

「たった10日だし。『LINE調子悪かった』とかで乗り切ろ」

「うん…無理あるけど、どんだけ考えてもいい言い訳みつからなかったしね」

「起きて考えよ!起きてから!ねーちゃん考え過ぎなんだよ」

妹はとにかく世紀の体験を楽しみそうにしていて、

心配性の私は、どんどん余計な事を考える様になっていた。

「当研究施設は一切の責任を負いかますって、でもまぁバンジーでもこういうのあるしな」

生還した、ってだけで、体験者全員健康だとは言ってないよな…いやでも何かヤバイ事があったらこんな実験続いてないでしょ」

「口外したら1億ドル…でもまぁ、うちの会社コンプラ厳しいし普通かな…」

疑惑正当化をうろうろしているうちに、飛行機アメリカに到着した。

事前に入念に調べていたので、乗り継ぎを重ね、研究施設へはスムーズに到着した。

集合時間は午前7時。

研究者の方々から挨拶、改めて体験内容と契約内容確認、体調チェック。

そして、契約書へのサイン

体験前には栄養を蓄える為の豪華な食事でも与えられるのかと思いきや、排泄の関係もあるらしく、この日は何も食べさせてもらえなかった。

妹と「クッソ、出る前ちゃんと食べておけばよかった!」「クマ冬眠前に食べ込むのは一体何なの」と軽口をたたき合った。

「では皆様、防護服に着替えてください」

研究員の指示通り、なんだかよくわからない服に着替え、そのままついて行った。

道中、妹はずっとテンション高めにキャッキャとはしゃいでいた。

私は緊張で震えていた。

「ここが先ほどご説明した冷凍室です。皆様は、この中で専用のカプセルに入って眠って頂きます

みなさまは、ねむっていただきますかー。

研究員の人、一人でも体験した事ある人居るのかな。

いや、今まで報道された人達、全員一般人だったよな。

眼科医絶対レーシック手術しないって原理と一緒じゃね??

色々考えていると、冷凍室の扉が轟音と共に開いた。

から、顔を真っ青にした大人達が、ガタガタ震えながら、研究員らしき人々に支えられ、ゾロゾロと出て来た。

「前回の体験者の皆様です。おかえりなさい!」

研究員達は、張り付いた様な笑顔拍手を送っていた。

これから体験する参加者人達も、英雄を見る様な目で見つめ、共に拍手を送っていた。

え、おかしいでしょ。

あの状態人間に、拍手おかしいでしょ。

つか、これ私の体力じゃ絶対無理でしょ。死ぬでしょ。

こわい、どうしよう、こわい。

でも、多分これはいもの考え過ぎだ。私の悪い癖だ。

こんな貴重な体験が出来るんだから、余計なことは考えたらだめだ。

現に、あの人たちは生きて還って来てたし!

「では皆様、中へご案内致します」

研究員がそう言った瞬間、私は研究員の腕を掴み、言った。

すみません、辞退します」

妹は既ににこにこ顔で冷凍室の中に入ってしまった。

承知しました。ではあなたはここで。お気をつけてお帰りください」

もっと怒られるかと思ったのに、研究員は驚く程スムーズに、笑顔で私を解放してくれた。

というか、切り捨てた。

妹も引き戻そうと中に向かって妹の名前を叫んだ。

すると、先ほどの笑顔のまま、研究員は私の前に立ちはだかり、同じ台詞を繰り返した。

あなたはここで。お気をつけてお帰りください」

冷凍室の扉は、閉じた。

なすぎる荷物を抱え、私は研究室敷地を後にした。

何もない。ここがどこかもよく分かっていない。おなかもすいたし、ひどく疲れた

何より、妹をどうしよう。お母さんに何て言おう。

妹は無事に出て来てくれるよね?

10日間、どうしよう。

宿は?ここから一番近い街は?こんな時間にどうすれば?

着替えもほとんどない。とにかくきつい。

妹は大丈夫だよね?

10日間どうすれば…

思考が延々ループして、不安で泣いているうちに目が覚めた。

夢で本当に良かった。

汗びっしょりだった。服脱いだ。

冷凍されてなかった。よかった。

2020-09-09

anond:20200908183212

眼科医です」

医師です」

の書き出しでデタラメ書くブクマカ見てから嘘松構文だと思ってる

2020-07-31

スポーツ用の遠近両用レンズスポーツ版が必要から眼科医との連携

って最近話題になってたろ?

平手友梨奈様が助走をつけて、バク宙をする勢い(女装いらない)

というのにちかい

2020-07-17

眼科医です」

編集者です」

不動産業界の人間です」

とかから始まる構文が増えた気がする

2020-07-13

3割の医療機関ボーナス減というのは、なんだろう。

コロナとの関わりは?眼科医さんとかは関係性はなくはないんだろうけどうすいよね。

コロナにかかわっている医療機関ボーナス減?というふうにうけとっていいということだろうね。いまのコロナということをかんがえれば

注釈がないときコロナ優先ということでいいんだよね?でなきゃ医療機関ボーナスの話なんていままでないし

コロナ関係ない医療機関統計に入れられてもこまるし

 

医者が便乗値上げといわれるのは、それは先生がこまっちゃう

 

コロナで死にたくないから お医者先生ボーナスあげようよ。コロナで死にたくないよぅ ガクガクブルブル

2020-06-15

anond:20200615151645

コロナもうすぐおわっちゃう 不近親だけど それでいい

だけど 死にやがれこのくそやろうと おおうだけはいいだろ

いまは まわりに 親切な人が増えた

だけどよ ひっでぇことするやつなんて いくらでもいるという現実を見てきた

おれたちさ、実験台なんだ いきがってかいてるけど

あした ショッカーに改造されるやつだっている 底辺なんてそんなもん せめて 楽に

失業でどうにもならなくなっちゃった

どうしたらいいか教えてほしい

職安かいけばいいのかな

耐え難きを耐え 忍び難きを忍び

みんなのおもちゃイジメられる人材 がんばんなきゃよかった

引越し

極小ワンルームでもいい安定したい

名前を呼ばれたときにはがまんしてがまんして

なんかさ、死刑宣告とかだったのかな

ひとりぼっち天涯孤独なんて、いじめ殺して死んじゃったほうがいいというひとがいても

どうにもならん

もう2ヶ月もうごいてない

せめて幻聴がなければな、やすめるんだが

しかけられている気がすると おちつかなくなるまで

精神が摩耗し始めた

おしなべて今日も個もなし

実態

そろそろリモートで買った2万円のg気安代液晶会社からもらって作業をしている人が視力障害発生

だが、報告なんぞするわけもなし 眼科医?いやー最近 自宅でパソコン使用で使っていて

ビフきみが、社長に返り咲けなかったよ・・・きみを正しい歴史にもどしたかった・・・

カンフーおじさんは まだこない・・

そういう事故は起きえるからしかたがないけど

自分が死んだら相手が蘇るとか思ってる人はいいよね

手品でしんだチョウがよみがえるところでも見せられたんだろうね

コロナ数字東京が平均に戻ってきている

パンデミック化するまでに16日で6万倍32日で40億倍

2020-06-11

視力検査イラストハンカチ)|いらすとや

https://www.irasutoya.com/2020/06/blog-post_67.html?m=1

感染症対策で遮眼子の代わりにハンカチで目を覆って視力検査を受けている子供イラストです」

患者女の子は新コロ対策してるのに、眼科医のおねえさんはマスクしてないということに気づいてしまった。。

2020-04-29

知り合いに苦しんでいる人があんまりいない

仕事テレワーク家族と過ごす時間が増えてQOLは上がった、テイクアウトや出前の選択肢が増えて贅沢飯も自宅でできる、残業はもともと少なかったし、コロナ相場結構稼いだ、眼科医拘束が昨年末の時点ではてブ話題になってたから、それに10万貰えるし、

みたいな裕福そうなやつばかり。

どこかに金無え腹減ったマジで死ぬ5秒前の増田はいいか

2020-03-10

anond:20200310104529

コロナ死ぬのは弱者だけ理論によると(実際は20代眼科医も死んでるが)

トイレットペーパーすら備えられない弱者コロナ関係なくいずれ平均寿命前に死んだのでは?

2020-03-07

anond:20200306185931

眼科医皮膚科医はそういう(生き死にが関係ないとおもって選ぶ)人多いけど

産婦人科は必ず一定割合でまざる流産に立ち会うから心理的にはキツいほうだよ

2020-02-16

新型コロナウィルス3月上旬ピークに、終息へと向かう

予想と願望だよ

なぜ3月上旬かというと、検査発見されるピークが3月上旬という予想

実質的には今くらいが本当のピークじゃないか

  

12月初めに眼科医リークして年末政府が認めたのだから1~2か月以上無策でウィルスが入りっぱなし。

おそらく11月から症状がない人に乗って東京上陸してたはず。

免疫獲得の都合も考えてピークが後に1か月ずれたとして、ちょうど今頃だろうと。

忘年会新年会の季節にウィルスが入り込んでいて感染を広めなかったなんてちょっと楽観的だろう。その程度の感染力と思ってるのか?

  

では中国日本の差はなんだろうかというと、公衆衛生レベルじゃなかろうか?

政府にできる対策なんて後手に回るのは目に見えている。エビデンスがなきゃ動けないし、エビデンスが出る頃にはもうウィルス侵入している

本当に重要な予防策は一人一人が予防策をちゃんととること。

ちゃんと予防をしてウィルスを運ぶ人が少なくなれば、かかる人も少なくなるし重症化も防げる。ワクチン集団免疫と一緒。集団防御すれば被害は小さい。

  

中国は...うん、過剰に感染防御してる面もあったけど早期から病院殺到してたよね?防護服着たまま寝てたよね?

これ病院内にウィルス持ち込んで、防護服につけたまま運んで院内全体をウィルス培地にしたんじゃないの?

他にも「隔離してやったぜ!」というのが新型ウィルスインフルエンザも一緒くたにしているような気がする。

患者数の増え方見てたら検査しないで臨床判断で診断つけたやろ、と思うわけで。

インフルエンザが治ったら、コロナウィルスにやられて、さらにカビもやってきて……でも検査治療リソースが不足してるからまともな診断・対処治療ができず……

そんな蟲毒の壺の中みたいな状態な気がする。

  

そういう想像をすると、日本では皆が手洗いや掃除・消毒などの感染予防を続けることがベストだと思う。

社会的な取り組みとして、テレワークや時差出勤なんかもいいと思う

  

2/20追記

もうどうにでもなーれ

2020-01-22

anond:20200122194954

何か車のオートマ限定免許マニュアル運転できる免許の違いみたいな考え方だなぁ。

別にコンタクトの処方で生きてるわけじゃない眼科も、手術の設備のない診療所とかやってれば、必要知識は限られてると思うけど、だからって他の診療科とか手術の知識がなくて良いとは思わないんだよな。

目の周りに症状が出ていても眼科病気とは限らないわけで、自分は異常にまばたきが増えてしまいに勝手に目が閉じようとする病気にかかったことがある(というか今も治療中)なんだけど、その病名を教えてくれたのがコンタクトを処方している眼科医だった。

たまたまその医者奥さんが同じ病気だったので研究していて知っていたらしい。「その病気の専門は神経内科です」と教えてくれたので、大病院治療を受けに行ったときにだいぶスムーズ専門医に診て貰えた。

私は医者にはなるべく広い知識を持っていてほしいと思う。実際問題、専門の領域には詳しくても他の診療科のことはできない医者は多々存在すると思うけど、「コンタクトの処方しかしないか医大で受講する科目を減らして、医師国家試験難易度も下げてほしい」というのは間違っている気がする。

とりあえず修行時代は一通りの診療科経験して、その後特定診療科を選んだとしても、レアな事例にぶつかったときに「そういえば大学時代にこんなの勉強したなぁ」と思い出してほしいんだが、それは医者に期待し過ぎなんだろうか。

anond:20200122160403

これはそう思う

放射線科医、眼科医整形外科医みんな「医者」だからね~

歯医者みたいに免許分けろよ

2019-11-24

コンタクトで目が充血?

コンタクトの着用による酸欠で充血が起こったとして、それっていつまで症状が出てるものなの。

眼科医に「長時間つけすぎて目が酸欠になってる」って注意を受けたんだけど、その時少なくとも3ヶ月はコンタクト一切使ってなかった。その旨は伝えた上でその話だったのでその時は「ああそうなんだな。気を付けよ」って思って、コンタクトの種類変えてみたり出先でも帰りには外すようにしたりしてたんだけど、今になって「コンタクト関係なくて画面の見過ぎとかが原因では?」って思えてきた。

おすすめの目薬教えてください。

2019-11-11

ダウン症を見た白人様「あッ!日本人だ!モンゴリズムって呼んだろ!

モンゴリズム(ダウン症

1866(慶応2)年にイギリス眼科医ジョン・ラングドンハイドン・ダウン(John Langdon Haydon Down)が疾患として報告したのが始まりである

ただし、それ以前から似たような症状があることは、様々な文献に残されている。

患者の平たい顔や、つり上がった目などの表情が、モンゴル系(蒙古系)特有の顔に似ていたため、

ダウンはこの疾病にmongolism(モンゴリズム、蒙古症)と名付けた。

この名は今では民族差別だとして使われず、一般には発見者の名からダウン症と呼ばれている。

ダウンは当初「目尻が上がっていてまぶたの肉が厚い、鼻が低い、頬がまるい、あごが未発達、体は小柄、髪の毛はウェーブではなくて直毛で薄い」という特徴を捉えて

「Mongolism(蒙古人症)」または「mongolian idiocy(蒙古痴呆症)」と称し、

発生時障害により人種的に劣ったアジア人レベルで発育が止まったために生じると説明していた。

しかしダウンによるこの人種差別的な理論は、アジア人にもダウン症がみられることからすぐに破綻をきたした。

2019-10-24

はてなー眼科医です」

https://b.hatena.ne.jp/entry/4676226307034191394/comment/hashigohinan

眼科医です。アウトドアに傾向して日光紫外線)にさらされると今度は水晶体の変質が進行し白内障リスクが高まります。近視及び乱視要因はほとんどの人間が持っており、正視(エンメ)の人間なんてほぼいませんよ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4674180557823272194/comment/hashigohinan

ほんとこいつらバカだな。俺なんかレンタカー借りて出社したぞ(極限)

https://b.hatena.ne.jp/entry/4673710944582809026/comment/hashigohinan

月末で売上足りなくてテンパってるうちの課長を見てるみたいだ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4673259961832435554/comment/hashigohinan

増田と同じように精神いっちゃって心療内科行って転職して年収ぶち上げた20代ですが、病院行かなかったら俺は死んでました。死んだら意味ないです。死ねば死に損、生くれば生き得です。



なるほど

2019-10-06

anond:20191006000430

そうだそうだー眼科医なんて最近わかった血液病なんか勉強もしてないぞーせいぜい糖尿だぞー

実際事実上分業してるのに全員内科でもなんでも開業できる資格与えるのおかしくない?

予防注射しかしないか大丈夫なの?w

単に対応が遅れてることを正当化手段にされましてもなりませんのでw

anond:20191005235707

この人放射線科医とか眼科医が成立したのがごく最近の事だと思ってるんだろうか…

看護師医師は分野違うんだから看護に関する事を医師が知らないのは当たり前だし…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん