「会釈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 会釈とは

2019-03-17

猫背のかりあげゴルゴ氏の話

はじめに

治験の、それも希少疾患の薬剤のアレンジをしています。薬が世に出るまでには、10年15年といった長い年月と、信じられないくらいの巨額の投機投資フェーズ1、2、3、4くらいの段階的試験分析必要です。私はその主にフェーズ3の、グローバル治験全般物流アレンジしています今日は(次があるのかどうかわかりませんが)その「ラスト1マイル」の話。

ドイツスイスアメリカイギリスなどの諸国製薬会社から薬剤が成田に着きます。その薬剤はいったん専門業者倉庫に収められ、盲検が施され、厳格な温度管理がなされて、病院治験者が整った段階で、どんぴしゃりのタイミング病院の薬剤部に運び込まれます

知られざるラスト1マイルのこと

温度逸脱が最大の敵のひとつで、もちろん専用の保冷箱に温度計が同梱されて運ばれるわけですが、薬は極力、物流倉庫で、あるいは薬剤部の倉庫で落ち着いて眠っている時間が長いほうがいい。したがって、物流/配送時間を最小化する課題が生まれてきます。たとえば、3月14日14:00さいたま大学病院配送なら、都内倉庫から逆算して、12:30ぎりぎりまで薬を取り出さず、保冷箱に移し替えるまでの間、外気にふれる時間を極力短くして、デジタル温度計を起動し、あらかじめ用意した書類を同梱、封緘して、その時間に来るように手配したドライバーに保冷箱を手渡し、ドライバーは13:45に病院業者ヤードに駐車、13:50に薬剤部の担当の方に電話をかけ、携帯の電源を切り、13:55に薬剤部のゲート前に到着し、13:58に窓口を軽くノックする。13:59に担当の方が現れ、後述の合言葉を唱え、14:00に「開封させていただきます」の声とともにカッターナイフを取り出し、テープを切り、箱を開け、書類と薬剤を手交。署名を得たら「ありがとうございます回れ右して退出。

この間、ドライバーイコール配送担当者)は、黒子に徹しなくてはならない。無駄発声は一切禁止。どの製薬会社の何の疾患のどの薬剤でということも原則、口にしてはならない。盲検性に触れるおそれが必ずしもゼロではないからです。前に「○○(物流会社名)の△△です。XXさん(製薬会社)のPP(疾患名)のMM(薬剤名)、あ、今回はプラセボ偽薬)ですね。お届けにまいりました」と滑舌よくいい放って数百万円の損害を出して即日クビになった伝説の猛者がいました。

「14:00の○○(手交管理番号)の件です」「はい。どうぞお入り下さい」。あるべき情報交換は、本来これだけ。服装も、リクルートスーツは基本中の基本、声の抑揚は「お通夜の司会のつもりで」なんてことを教育される世界であります

同行させていただきました

今回、同行させていただいたドライバーさんとは、13:45に業者ヤードで待ち合わせをしました。13:35に僕が先に着いた。まだだれもいない。13:40にもいない。13:41、スマホを取り出して(ついうっかり)「黄金サクラ」で検索する。師匠しかサクラ絡みで何か面白いことをつぶやいていたはずだ。黄金頭さんの中毒性のある筆致にすこしネットに夢中になる。13:45イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! どこから姿を現したのかわからない。左側、3歩ほど離れたところに、薬剤を両手で抱え、植田まさしかりあげクンを地味にしたような30代半ばと思われる地味なメガネ氏、中肉中背のリクルートスーツが場に溶け込んでいる。僕のほうを見ない。顎を引き、猫背気味、心もち遠くを見るようにして、肩の力が抜けている。「(只者ではない…)」歩を寄せ、「13:45お約束の…」「はい。では、行きましょうか。その前に電話を入れます」。(僕だという確認もしない。わかるのだろう。)

かりあげ氏、そこから先は前述の時刻進行通り。なのですが、特筆しようと思ったのは構内を歩く挙措無駄のなさ。トラックヤード上りから、どの角をどこで曲がり、どこに目配せをすればいいか、足が覚えている感じ。とりわけ、通路交差点手前では必ず気持ち歩速を緩め、ひと呼吸立ち止まり、左右確認をして会釈をしてから再び歩みを進める。「万一、薬剤を落としては元も子もありませんから」「会釈をして歩く業者を見て気分を損ねる先生看護師の方はいないと思うんです」。5分前に薬剤部ゲート前に到着してから直立不動(肩の力は抜けている)で、1分ごとに腕時計時間を確かめる。

もちろん

もちろん、何かしら、間違っていると思いますリクルートスーツとかね。そもそも、みんな忙しすぎる(´;ω;`) こんな配送日時指定、調整に血眼になるのは日本治験だけだとよくグローバル親分からは聞かされ、嘆かれる。批判も、しようと思えばできる。でも、しない。当面、しないことにした。代わりに、待遇を上げたい。物流ラスト1マイルはどうしても、C向けでもB向けでも、多層の中間搾取の残りの霞をかつかつで食べさせて、その割に重いプロトコル(お作法)を押し付ける傾向があります特にB向けで専門性の高い、今回記したような薬剤配送世界はその傾向が強いと感じます

ありがとうございました

帰りに「ありがとうございます。お見事でした。どうしてこの業界/仕事に?」と尋ねたら「10年ほど前に弟が珍しい型の白血病にかかりまして。幸い治ったのですが…いえ、余計な話を。申し訳ありません」とかりあげ氏。「すごいプロがいる」と聞いて、今回、普段管理側にいる私も、それだけではだめだ、現場をこの目で見ないことにはと思って、スケジュールをやりくりして同行させていただきました。さわやかな気分で病院を出、途中の川沿いの桜に、すべて実薬で治験の行われる日を願いつつ、帰途についた次第です。ありがとうございました。

2019-03-11

せめて人間らしく

人間力10級の皆様こんにちは

人間力免許皆伝の方々ごきげんよう

嫁さん(3次2次問わず)も居るし、同窓会結婚式も誘われる。

そんな人間関係まれた人は回れ右して帰って、どうぞ。

https://anond.hatelabo.jp/20190306174749

ステップ0からステップ1にぶん投げれるのあまりにも惨いので、

人間力3級の俺が人間パワーを垂れ流しながらお節介で補足する。

ステップ0 まず2大欲求から

睡眠して食事を取る。

平日最低6時間休日は昼寝をしろ

6時間睡眠取れない・休日出勤ざらにある職場ならやめちまえ。お前の代わりはいくらでもいる。

食事別に難しい話じゃない。

一汁三菜理想。とにかく品目は多く、カロリーは少なく。

これやると自然と食う量減るから金額的な意味で)俺か?絶賛ダイエット中だが?

野菜や肉に調味料まぶして自分の餌だとか言ってる奴は、

人間力8級くらいなのでとにかく種類食え。

食事は性欲と睡眠欲以外で最も話のネタとして使いやすい。

ステップ0.1 住居を整えろ

部屋の掃除をする。ごみを捨てる。

ここで言うごみ捨ては断捨離とかじゃなく溜まったゴミ処分するだけだ。

捨てようか迷ってるものに対して、捨てる決断を下すのは精神ストレスを与える。

悩むぐらいなら実家に送れ。いま実家なら物置にでもしまえ。

人を呼べる汚部屋を目指そう。住居が整うと心も整う。

ステップ0.2 清潔感リセットしろ

風呂入ろう。

毎日入れないなら精神に負荷がかかってる可能性があるからステップ0からスタートだ。

髪を切れ。1000円カットでなく理髪店で。

顔そりくっそ気持ちいから。

美容院予約するのは人間力初段くらいからで良い。

ステップ0.3 歯をメンテしろ

ここが最大にして最強の難関だ。

習慣づいてない人間は脱落する。

歯磨きしなくても虫歯になりにくい人もいるが、

それはたまたま虫歯の原因菌が極端に少ないか、めちゃくちゃ歯並びがよいかどちらかだ(当社調べ)

口はメンテしないと汚れるものだ。

まず歯科医院に行くこと。

毎日歯を磨いてる人でも1年に1回は歯医者に見てもらうことをオススメする。

朝と夜は最低限歯を磨け。

歯は資本だ。失うなよ。

ステップ0.4 服装を整えろ

ここまで来てやっと余裕というものがうまれる。

上のステップは損なう生活に支障をきたすレベル

ここから下は損なっても多少印象悪い程度だ。

靴を買い替えろ。くたびれた靴は捨てろ。

別にダンロップでもブリヂストンでも良い。キレイであれば。

最近じゃその手のスニーカーもオシャレアイテムとして使う上級者もいる)

持ってる服を片っぱしかクリーニングに出せ。

色落ちしたもの毛玉の付いたもの寿命だ。捨てろ。

中学生から同じの使ってるのは物持ちがいいとかじゃなくオシャレに無頓着なだけだ。

上半身の服買うときは肩幅で合わせろ。思考停止してS・M・Lから選ぶのは卒業しろ

サイズのあってない服はオシャレ上級者にしか許されない。

太っててダボつくならステップ0にダイエットを足して再スタートだ。

色褪せたカーゴパンツメタルラック並みにダサいから捨てろ。

下半身ユニクロ無印良品でまず揃えろ。バレやしない。

ステップ0.5 周囲の人間に気を遣え

さてやっと"こみゅにけーしょん"入門編だ。

元増田に書かれてる通り「感謝」「謝罪」は重要コミュニケーションだ。

友人が居ようがいなかろうが、仕事して社会人してれば会話はするだろう。

感情こもってなくても「感謝」「謝罪」が言えてれば印象は良くなる。

あとはすれ違ったら会釈挨拶すること。

そこまでできたら同僚・上司なりに世間話を振ってみよう。

世間話なぞ天気と時事ネタでなんとかなるからゴリ押せ。

ステップ0.6 身近な人間関係を修復しろ

友人が居ない(少ない)人間の壁は十中八苦ここだろう。

兄弟・親戚と疎遠ならまずそこから

多少迷惑かけても親類補正でなんとかなる。

次にリアフレを作る。すでにいるなら元増田ステップ1に進む。

卒業を機に話さなくなった学生時代の知り合いとアポ取ってみろ。

SNSではめちゃくちゃ仲がいいけど、会ったこと無い人がいるならそれに賭けてみるのも手だ。

そもそもそんな人すら居ないなら残念だが俺からアドバイスできる事はない…

上記関係がそこそこ復活したら、職場なりの人間関係を修復していけ。

コミュニケーションは基本ギブアンドテイクなので、まずギブしてテイクが返ってきたら更にギブだ。

 「うまいラーメン屋知ってるんで行きませんか?」

 「この辺でうまいラーメン屋知ってますか?」

ほぼこれとこれの応用で飯ぐらい誘えるだろう。

ラーメンが駄目なら正直に「〇〇さんといちど食事がしてみたい」と伝えろ。

どういう風の吹き回しか勘繰られたりするが、よっぽど変人でなければ断られやしないはずだ。

一回話してみれば実は趣味が合うことに気づいたり、職場での情報を聞けたりする。

ステップ0.7 ステップ1へ

これくらいでやっと人並みのアドレス帳ができあがるはずだ。

更に応用として自ら学生時代の友人の友人を辿っていったり、

スポーツ習い事共通趣味から交友の幅を広げていくとかも可能だ。

つかそこまでできる人なら元増田恋愛講座も必要としないだろう。

番号が中途半端だが、俺からアドバイスできるのはこれが限界だ。

2019-03-08

プライベートで客に会ったら会話するか?

お互いに「あ、どうも」程度だろ。

相手が楽しそうにしてりゃぁ、アイコンタクト会釈で済ませるのが当然。

そこに割り込むとかだったらキチガイ

仕事の話は外でしちゃいけない場面だってあるのに

「俺は話しかける」とか言う奴本当に仕事してんのか?

そもそも「先日はどうもありがとうございました~、おかげで治りました~」とかあったけど

「良かったです~」くらいしかならない生産性のない会話してどうすんだよ。

そういう内容の無い話をしたがる奴に限って話が長いんだからな。

プライベート時間を奪っていることに気づけ。批判している奴は、重要仕事してねぇんだろうな。

ニートか。

anond:20190308133704

医者の顔を覚えていないし

なおかつ医者が居たとしても会釈程度で済ませる俺。

つーか話しかけられたくない場面だってあるだろうに

お前のお気持ちのために勝手に話しかけてんじゃねぇよ。

2019-02-26

anond:20190226205644

たとえ内心では「ド変態かよ…」と思ってもまったく表情に出さず会釈して目を逸らすのが日本人の心意気だぞ。

2019-02-20

anond:20190219221003

挨拶否定したりはしないけど、いちいち挨拶することで集中を切らせたくないのがある。

普通に作業集中時以外ならしてもらってもいいし、すれ違ったら会釈なり軽く挨拶なり意思疎通はするし。

どう考えても

集中が持続することによる生産性向上 >>> 越えられない壁 >>> あいさつによって生じる便益

だと思う。

コミュニケーション問題だったら郷に入った形式日常的なコミュニケーションとって信頼を得れば?と思った。

で、挨拶を押しつけるやり方がまずかった結果人がぼろぼろ辞めてった会社をいくつか知ってる。

2019-02-19

anond:20190219123155

それだったら会釈で良いんじゃないかな。

私はとっさに声が出ないことが多いので、その時は会釈をしている。

2019-02-12

夕方5時過ぎに、オリジン弁当弁当を買った。

夕方5時過ぎに、オリジン弁当弁当を買った。

今日はまともにご飯を食べていなかったので、ほとんど初めての食事だった。

チーズトマトバーディッシュ弁当を頼んだのだけれど、チーズが乗っていないということに、家について気づいた。

お腹が空いていたのでどうしようかなあ、と迷ったのだけれど、なんだかモヤモヤするので一応お店に電話した。

電話したら、向こうも間違いに気づいていたようですぐに応対してくれた。

「今から新しいものをお作りして、家までお持ちするので、少々お時間を頂いてもよろしいでしょうか。その際に、お持ち帰りになられたお弁当と交換いたします。」

ということ。

正直なところお腹が空いていた。

食べた後にチーズがないと気づいたことにして、ちょっと食べちゃおうかな、なんて思ったのだけれど、そんな小さなことのために自分うそをつくのもバカバカしい気がしてやめた。

仮に30分で持ってくるとして、今、ここにある弁当を目の前にして、待つのキツイなあ、なんて考えていると、ほんの少しイライラが湧いてきた。

けれど、そこにエネルギーを使うのはもったいないし、この気持ちをどこかにぶつけるとイライラが増幅してしまいそうな気がしたので気持ちを鎮める。

まあ、注文を間違えるくらいのミスは誰にでもあるだろうしね。

待ちぼうける時間はなかなかに長くて、無心ではてブホッテントリを読んでいた。

結局、おそらくお店の責任者である人が30分後くらいに家まで届けに来た。

相手から手渡されるチーズトマトバーディッシュ弁当と引き換えに、注文間違いの弁当を渡す。

僕は、なんて言ったらいいかからなかったので、軽く会釈だけする。

申し訳ございません、以後気を付けます。」

と言い残して、オリジン弁当の人は帰っていった。

何となくモヤモヤした気持ちで、チーズトマトバーディッシュ弁当を食べる。

それなりに美味しかったと思うけど、チーズの味はもうよく覚えていない。

こういうモヤモヤした気持ち補填する何かがあったらいいのにな、と思う。

今回は無理に届けてくれず、後日返金対応でもよかったのかな、と後で気づく。

仮にも、最初に受け取ったトマトバーディッシュこちらで処分してくださいと言ってくれれば、少なくとも30分待つことはなかった。

向こうもお店の都合で、それはできないのかもしれないけど。

まあ、中途半端クーポンとかもらって、これで許して、みたいな対応の方がムカついてしまうので、何もないのも悪くないかもしれない。

結果として、僕が失ったのは待ち時間の30分と、電話する手間だけだったので、大した損失はない。

でもやっぱり僕が一方的に損したというのは、間違いないのだ。

増田ネタになったというのが、今回の損失への補填って考えれば、それはそれでいいのかもしれないけどね。

2019-02-06

電車ヒップドロップしてくる奴いない?

電車座席に座るとき

若い奴だろうと、年寄りだろうと

ヒップドロップする奴多くないか

ビックリするくらい、ドスン!!って座るんだよ。

最悪俺の太ももカスからね。謝罪会釈すらないことあるぞ。

もっとゆっくり座る筋力すらないのか?

年寄りは仕方ないかもしれないぞ?でも若い奴は頑張れよ。

配慮が足りないぞ。

2019-02-05

高校生のころに万引きで捕まった思い出

高校生のころ、お金はなかったが参考書がほしかったので、本屋万引きしていた。

その日もトートバッグの中に参考書を何冊か入れて、店を出ようとしたところ店員に声をかけられた。

すぐに別室に連れていかれ、警察が呼ばれた。

ガタイがよく、制服を着た警官は、怖かった。警官に引き渡され、近くの交番まで連れていかれた。

周りの好機の目が痛かった。

警官から事情聴取され、状況を話すと、警官が面倒くさそうに言った。

「なんだ、それじゃ万引きじゃねえじゃないか

どうやら、店員が声をかけたのが店から出る前だったので、万引きとして成立しないとのことだった。

すると、警官本屋電話をかけて何やら話し合い、電話を切ると「念書を書けばいいから」と私に言った。

二度と店に入りません、という念書を書けば、それで済むということだった。

ボールペンを渡され、警官パソコンで打った例文を見ながら、私は紙にそれを写していった。

このとき反省している素ぶりをしなければ、と思い、手が震えているふりをすると警官は私の腕を掴んで、「これで人生が終わるわけじゃないから!大丈夫から!」と激励した。

念書を書くと解放され、私は電車で家に帰った。母親テレビを見ていて、さっきのことは夢だったかのように、すぐさま日常に戻ってきて、不思議な気分だった。

このことは誰にも言わなかったが、唯一、その頃付き合っていた彼女に「こんなことがあって」というと、「バカじゃないの」と呆れられた。そのせいか、程なくして連絡が取れなくなった(彼女同級生じゃなくて、コンパで知り合ったOLだった)。

万引きから二ヶ月くらいが経ったときだったか、私の腕を掴んだ警官が、パトロールをしているのを一度だけ目撃した。

警官と目が合うと、お互い「あっ」となり、警官は軽く会釈をして通り過ぎていった。

私は万引きをやめ、受験勉強に打ち込んだ。なんとか慶應文学部入学することができ、キャンパスライフを送った。

今では就職し、それなりの給料をもらって、たくさんの本をAmazonで購入している。

2019-02-04

anond:20190204005842

能動的な「おはようございます」「お疲れ様でした(orお先に失礼します)」と受動的な相手挨拶へのオウム返し、そこに会釈を組み合わせるだけで多くの場合は角が立たない。

さあ、これが反射的にできるようになったら次は貼り付けたような笑顔練習だ。

2019-01-26

anond:20190126174011

目移りとかじゃなくって

こっちが好きになった瞬間に相手は俺のことを殺したいほど憎んでいるんじゃないかという

想像脳内いっぱいに溢れこんできて普通にしかけるどころかすれ違うとき会釈すらできなくなる

2019-01-11

電車でスネ蹴られた

私が悪いのかも知れないけど聞いてほしい。

座席まえに立っていて、目の前の人が電車が止まる大分まえに立った。

避けてもドア前に移動しそうになく

つり革持ってるの邪魔そうにしてたので手を話した。

そしたら、その人の頭につり革が当たってしまった。


会釈をして、小声だったけど謝罪を口にした。

相手会釈するのを見ていた。

なのに「チッ、離すのかよ」と言って

横を通るときに私の脛を蹴り飛ばしてきた。

はぁ。会釈したじゃん。

なんなんコイツ

煽り運転とか、その他、イライラしすぎじゃね?

日本大丈夫?

イライラしすぎるやつ消えてほしいわ。

2018-12-12

お酒を飲むと死にたくなる男

幸福度って「ありがとう」を言った数と言われた数の総数で決まると思う。

もっと正確には、その総数÷年齢かな。

以前は、コンビニとかで観音開きのドアで前の人が扉を開けたまま、

少し待ってくれていると『すいません』と軽く会釈するくらいだったけど、

今は『すいません、ありがとうございます』って言う。

精神を患ってから積極的他人に介入する事も少なくなったから、

「ありがとう」を言われることが減った。

「ありがとう」を稼ぐことが難しくなった。

まり幸福度は減る一方。辛い。

お酒を飲むと死にたくなる男

幸福度って「ありがとう」を言った数と言われた数の総数で決まると思う。

もっと正確には、その総数÷年齢かな。

以前は、コンビニとかで観音開きのドアで前の人が扉を開けたまま、

少し待ってくれていると『すいません』と軽く会釈するくらいだったけど、

今は『すいません、ありがとうございます』って言う。

精神を患ってから積極的他人に介入する事も少なくなったから、

「ありがとう」を言われることが減った。

「ありがとう」を稼ぐことが難しくなった。

まり幸福度は減る一方。辛い。

2018-12-08

ありがとうって言われた

ただの日記なんだけど

ダイアリーからいいよね

外食して店から出ようとしたとき、これから入店する人が来たから出るのを待つことにした

そのドアは狭いけど出ようと思えば まぁ出れる感じではあるんだけど

人とぶつかるのが嫌でいつも待ってしま

今日がいつもと違うのは、入店してきた人からありがとうございます」って言ってもらえたことだ

びっくりした

そんなこと今まで言ってもらえたことないか

しかも見た目が今時のイケてる学生って感じの個人的に一番恐れる存在だったから余計にびっくりした

すごいうれしかった

ここ最近めっきりツイてないし

コンビニ行っても入店音鳴らないし

ラーメン屋行っても私が帰るときだけ「ありがとっしたー!」みたいな掛け声かけてもらえないし

それなのにそのイケイケのお二人は私の存在に気付いただけでなく、お礼まで言ってくれた

馬鹿すぎるかもしれないけど、ちょっと目頭が熱くなった

それに対して私は必死会釈することしかできなかった

その二人が実際にはどんな性格かはどうでもいい

すれ違った後で「見た?今のブスw」とか言われていてもいい

あのときあの瞬間、ありがとうって言ってくれてありがとう

私が実際に出会ったお二人じゃなくても、さりげなくありがとうって言える人たちみんなありがとう

2018-12-05

anond:20181205131350

横に首動かして会釈するやつもいるんだが。

変わってんな。

anond:20181205131024

こっくりこっくり首動かして

これが彼らの会釈だよ

電車にて 寄りかかっても 謝罪なし

電車で座ってて

隣のひとが寝てるじゃん?

こっくりこっくり首動かして

最終的に自分にもたれかかってくるじゃん。

そいつさ、起きたとしても会釈すらしないの。

寄りかかってた意識ゼロなのバカなの?

謝罪したり会釈してくるのは、ほんとレアキャラ

寝るのはいいけど、人に迷惑かけないでほしい。

2018-11-09

電車を利用してわかる、会社最寄り駅はクソみたいな人しか居ない

会社最寄り駅は、東京田舎のほうにある。

その駅に「降りよう」と思う人が殆ど居ない。

その駅から会社に行こう」と電車に乗る人が多い。

割合で言うと、100人が改札に入り、1人が改札から出て行く。

会社最寄り駅の改札は8個ある。

両サイドは、クソみたいな駅から乗り込む人がバカみたいにくるため

改札を出るためには「真ん中」を通るしかない。それ以外に道は無い。

そして、こちらの陣営には数人しか居ないから列にはなれない。

今日も、いつも通り真ん中らへんを通ろうとしていた。

川のカーブみたいに、普通に2列で全然余裕で通れるのに

イキッた男子中学生みたいな奴が中央に割り込んできた。

私が通ろうとしているのは見えたはずだ。

なのに、タッチの差で中央部分を男子高生に奪われたあげく、体当たりされ

女子高生みたいなのもおまけについてきた。正直、死ねって思った。

会釈したら許すつもりもあったが、男子高生は何もせず体当たりって何なのマジで死ね

そして降りた先のバスでは、道路にはみ出るくらいバス停に並ぶ。

女子高生女子中学生?)たちはお構いナシに長蛇の列を作る。

そうしないと乗れないだろうけど、歩道全部塞ぐってどんだけ民度低いんだよ。

会社から帰るときも同じだ。

クソみたいな駅に帰ってくる奴が多い。

また、中央改札を通るしかならなくなる。ほんとクソ。

上り方面下り方面とあるが、どちらに行くにせよ人が滝のように居てクソウザイ。

そもそも、「中央まで割り込んでくるな」って話だよ。

並んでりゃそっちは普通に行けるだろうが、全軍全列で攻められちゃこっちは行けねーだろうが!

民度の低い駅はこれだから困るわ。ほんとクソ。クズしか居ない。

何なのこの駅?滅びれば?

2018-10-21

ビデオボックスSkypeしようと下見に行ったけど逃げ帰った話

私はしがないエンジニアコードを書いて生きている。

遠方とSkypeで打ち合わせをする必要が生じたが、カメラが壊れている。

Amazonポチっても良かったが、部屋が汚いので映したくないし掃除が面倒くさい。ホテルかどこか場所はないものググる

何?某ビデオボックスが個室かつ防音、しかカメラマイクも付いてて良い?場所は……近いじゃないか。行ってみよう。

――――

そうしてやってきた怪しげな外見を持つ建物に入る。

カウンターに行くと店員のお兄さんが出迎えてくれた。

左手アダルトグッズが陳列されているのが異様だ。

「いらっしゃいませ」

「あの、初めてなんですけど」

「個室でビデオ見るお店です」

知っている。

今は昼ということもあって安く長くいられるらしい。というかそもそもその時間しか選べないようだ。単なる下見だし何をする気もないので関係ないのだが。

PC使える部屋あります?」

「ありますよ」

あることは事前に調査済みなので確認に過ぎない。

「では上を見ていただいて、一番二番三番です」

上を見るとシートの種類と番号がある。選べということか。椅子で良い。

DVDはどうしますか?」

必要ない。

「では前金で○○円です」

出す。そしてSkypeはやって良いのか?

「あと、スカイプやって良いですか?」

「……スカイプ?」

間が空く。もしかして知らないのか。

大丈夫だと思います。あまりPC詳しくないので」

「そうなんですかw」

なぜかにやける。Skypeが通じない人間に初めて出会った。マジか。

カルチャーショックを受けつつ鍵と伝票を貰い、部屋の場所を伝えられたのでそちらへ向かう。

途中の通路に大量のアダルトDVDが置かれている棚が目に入るが目的はこれではない。

さらに部屋に向かう途中別の店員がごそごそと掃除をしているのが見える。まあ目的があれということだし掃除利用者が少ない昼にやるか。

――――

部屋に鍵をさして中に入るが暗い。電気をつけてまず目に入るのはディスプレイの大きさだ。何このでかさ。

ドアをしっかり閉めて観察を始める。横に電話リモコンティッシュと灰皿にゴミ袋?やっぱりそれ用の店なんだ。

反対の壁にアダルトグッズカタログがある。打ち合わせのときこれは隠しておかないとな。

PCはどこだ?下か?ない。上を見る。あった。ついでにカメラも見つけた。マイクがないじゃないか

マイク別に壊れていないので持ってくるか。

PCの電源を入れて……映らん。

どうやらリモコンディスプレイの電源を付けるようだ。どうせ入力切り替えるんだろ?ほらDVDになってた。

OSWindows10だ。これならSkypeは入っているはずだ。

カメラUSBに繋がっているようなのでSkypeを起動してカメラテスト……映らない。

原因を解明しようとしていろいろ弄っていると後ろからごそごそ音がし始める。先ほどの店員がこのあたりを掃除しに来たようだ。

いやちょっと待て。防音じゃないのかよ。

嫌な予感がしつつカメラちゃんと映るようにして位置の調整をしてみる。カメラディスプレイに引っ掛けると上から見下ろす形になるし、下の台に置くと見上げるようになる。

台か何かが必要だろう……と、ここで左からあえぎ声が漏れ聞こえてきた。

おいィ?防音どこ行った。

全然良く聞こえるんだが?これ普通にマイクに入るだろ。打ち合わせ無理じゃん。

あの糞ブログエアプだったのかよ。許さんぞ。

完全にやる気をなくしたが時間が有り余っているのでChromeを使って少し調べてみる。ここ本当に防音なの?

「○○(店の名前) 防音じゃない」でググる。……はあ?騒いで壁ドンされてるやんけ。

アホが来る前にもっとよく調べろって?その通りだよ畜生

というか嫌なもの目に入ったぞ。ハッテン場だあ?

「○○(店の名前) ハッテン場」

……爆○イにずばりここ出てるやんけ。ふざけんな。

もう嫌だ。さっさと帰ろう。

Skypeオートコンプリートアカウント出てこないだろうな?よし出てこない。

入ったときよりもさら手際よくPCの電源を落としカメラを元に戻しディスプレイを元の入力にして電源を切る。

適当に置いてあった荷物を取って部屋を出る。この間15秒。

部屋の鍵はかけなくて良いと言っていたな。

早足でカウンターまで進む途中で呪怨パッケージが目に入る。普通のも置いてんだね。

――――

カウンターで先ほどのお兄さんに伝票を渡す。

「お帰りでーす」

おいおい。

それでもう良いのか?

大丈夫です」

うかい。無言で軽く会釈して店を出る。

ありがとうございましたー」

という声を後ろに聞きながら帰路に着く。

途中でドラッグストアに寄って除菌スプレーハイターを買い、

家に着くなり持ち物と衣服をこれでもかと除菌し、さら衣服洗濯機で一度洗ってハイターに漬けた。

二度と行かねえ。あとSkypeパスワード変えとこ。

2018-10-11

電車で寝て迷惑なやつ

寝るのはかまわないんだよね。

でも、ど真ん中の駅で寝た人がいた。

体格のいい社会人の兄ちゃんラグビーでもやってそう。

私はその人の右隣。リーマンは左隣。

どちらかに傾き、結構体重をかけてくる。

無意識なのか、自分でブンッて戻ることもある。

前にぐいっと体重かけて寝ればいいのに。

リーマンがムカついたのか

寝てる兄ちゃんバン!!と押した。

もちろん、私に思い切りぶつかってきた。

最悪だった。

そのあとも、真ん中の兄ちゃん

相変わらず寝た。

起きたときにペコリと会釈するだけでも違うのに

なにもしない。

「私はなにもしてない」とでもいうように

そのまま寝る。

リーマンが怒って押し、兄ちゃんが私にぶち当たる。


負の連載だから、兄ちゃん寝るな。まじで。

ウザいから。こっちも痛いから。

お互い嫌な思いしたくないでしょ!

まじでやめて。

2018-10-05

シェアオフィスにおける恋

気持ちの整理をつけるために、入居中のシェアオフィスにおける恋について書いておく。

2017年8月頃 

同じシェアオフィス内にいる人として存在把握。

顔を正面から見たわけでもないが、背格好や雰囲気だけは何となく認識

この時点で、「いるな〜」以外の感情は沸かず。

それ以降も、オフィス内で何回かは目にするが、感情は同じ。

2018年3月頃 

エレベータに乗り込んできたので、そこで顔をはっきり認識

オフィス内の階も同じで、部屋も近いことが発覚。

より一層存在認識するものの、やはり顔がタイプだとかそういうわけでもなく、特に新しい感情も沸かず。

ただ、部屋から漏れ聞こえてくるわずかな音(TV会議電話の会話、音楽など)で、部屋にいる・いないの判断がつくようにはなった。

2018年5月

ランチに行く飲食店や駅でたびたび遭遇。

何となく、向こうもこちらを意識しているのを感じ、まだ恋愛感情とは違うが、なんとなく気になり始める。

この後、プライベートバタバタし、シェアオフィスに足を運ぶ機会が減り、この件ちょっと忘れていた。

2018年8月初旬

シェアオフィスでこもって仕事をしている際、ふと「そういえば、最近みかけないな〜」「部屋から音も漏れてこないな」「もう退去したとか?」と思い出す。

なんとなく、「寂しいな」と感じてしまう。

ただ、そこまでショックは受けていない。

2018年8月下旬

もういなくなったと思っていたその人と、ばったりシェアオフィス廊下で遭遇。

お互い会釈する。

「まだいるんだ!」と急に嬉しくなった。

そこから一気に気になり始める。

もういなくなったと思っていた人がいたことで、通常以上に興奮してしまったせいかもしれない。

シチュエーションが違えば、こういう感情は沸かなかったかもしれない。)

いてもたってもいられず、ネットシェアオフィス・部屋番号で検索し、会社名や名前事業内容を突き止める(←ストーカーのようでごめんなさい)。

いろいろ把握した。

ちょっと変わった人かもしれないとも思ったが、その個性にも惹かれ、恋心のようなものが沸く。

実は、この頃、節約のためにシェアオフィスを解約しようか迷っていたが、彼がいることで、解約せずにキープすることにしたのだった。

本日

またバタバタしており、シェアオフィスにはなかなか来られなくなっていたが、約2週間ぶりに来た。

「ひさしぶりに見かけるかな?」とワクワクした気持ちもあった。

実際、部屋から音がするので彼はいるようだ。ちょっと嬉しい。

が、しかし、その部屋番号が来月以降の入居者募集をしているのを、シェアオフィス会社のお知らせにてたまたま知る。

彼は今月末でその部屋から出て行くらしい。

事業拡大か、事業縮小(閉鎖)か、どんな事情で退去するのかは分からない。

ただ、会釈以上の接触もないままお別れになるという事実を知り、今は気持ちが塞いでいる状態

単なる部屋移動で、同じシェアオフィスの別部屋に移るというオチもありえなくはないが、極めて可能性は低いだろう。

以上。

もし一度でも食事に行ったりすれば、「な〜んだ、あんま好きじゃないや」と嫌いになれていたかもしれない。

けど、そう思う機会もないまま、好き勝手妄想を膨らませたままなので、忘れにくくて、とても苦しい時間が続きそう。

そんな話。

2018-09-19

廊下での挨拶

会社廊下で遠くの方から顔見知り程度の人が歩いて来るシチュエーションで、どのように対応したら良いのか分からない。トイレに行くときとか特に

遠くで手を振って挨拶する間柄でもないし、かといって目が合ってるのに無言である程度近付くまで目を会わせながら歩くのもなんか気まずい。

大体スマホとか時計とか意味もなく見ながら、ある程度近付いたらそこで気が付いた振りをして軽く会釈する対応してるけど、いつもスマホ見ながら下向いて歩いてる奴だと思われてそう。

何かよい対処方法はないだろうか。

2018-09-03

今日多々良川(夜)

蒸し暑い

昼間もめちゃくちゃ暑かった日光つよかた

サギ3~4羽

シルエットだけ遠目に見えたから種類と正確な数までは不明

夜は多少涼しくなってるせいか猫がいた

塀の上で箱座りしてる三毛猫

驚いたようにメを見開いて首をすくめる仕草会釈してるみたいで、思わず会釈を返した

神社横の駐車場では黒白猫がおすわりポーズ左手をなめていた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん