「会釈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 会釈とは

2022-06-17

はてなでみかける恋愛観や弱者男性

正直理解できてない。私みたいな感覚のずれが分断につながるんだろうなーと思う

なんか勝手ハードル高くしてそのハードルは超えられないって嘆いてるように見えるんだよなあ、そんな卑下しなくて大丈夫だって

俺は大谷翔平にはなれないと悟ってバット捨てるみたいな極端さを感じる

その上で他責なのが気になる

大谷翔平を求める女のせいで俺は野球をやめざるを得なかった、みたいな?

いやいや大谷翔平になりたいと思ったのは自分だろう

彼氏大谷翔平じゃなくてもいい、草野球を嗜むおじさんでも河原キャッチボール少年でもいいという女もいるのにね、少なくはないと思うよ

女は弱者のこと眼中にないというが、本当に弱者なのか眼中にないのかは知らんが、とりあえず嘆いてる側は都合のいい女以外は視界に入れないようにしているように見える

まあ環境要因でそういう選択をせざるを得ない、そういうフィルタをかけざるを得ないってのはあるだろうからなんか辛いことあったんだろうなと同情するが

自分意志と外部の意志の境目なんて曖昧なもんよ

からこそ自力で頑張れる部分を頑張ることは大事だと思うんだ

ヤンキー子猫拾うやつ、批判の声も多いけど私は好きだぜ

挨拶しても目も合わせてくれなかった人が微妙会釈してくれるようになったときめっちゃしかったもん

あとちょっとずれるけど結婚モテがゴール、既婚者は成功者人格者みたいな論調の人がいるのもなんだかなと思う

世の中でろくでもないやつ(犯罪者とかそう言うレベル含め)も結婚してたりするじゃん

子供殴る既婚者より大喜利ではしゃぐ未婚者のほうが好きだぜおれは

大喜利ではしゃぎつつ子供殴ってるやつはもちろん嫌いだぜ

なんかぐだぐだしすぎてわかんなくなってきた。みんな幸せになれー

2022-06-15

anond:20220615112012

同僚なら普通に挨拶するくらいなんでもない

同じマンションの住人ならすれ違いに会釈するくらいでいい

外でよくすれ違う相手くらいなら相手がしてきたら返す、それ以外は無視

2022-06-14

ただ吉川さんは、2020年5月に、国会委員会に出席している最中落語の「まくら集」を読んでいたことが報じられるなど、“わきが甘い”ところがありました。その時委員会では、新型コロナウイルス感染拡大で苦しむ中小企業への支援についての議事が行われていたので、その見識を問われても無理はありません。

彼の父は、静岡県議会では非常に力のあった県議で、吉川さんはその地盤や人脈、資金力を引き継いでいます吉川さんが“温室育ち”といえば、そうかもしれませんね」(岸田派中堅議員

小選挙区で一度も勝ったことがない

同僚からはそうした声が聞こえる一方、職員秘書から辛辣な声が……。

「党本部職員秘書挨拶しても無視するばかりか、会釈しません。いつも横柄な口の利き方をするので、私は吉川さんにあまりいい印象は持っていません。同じ感覚を抱いている永田町関係者は少なくありません」(自民党関係者

吉川氏は、2012年初当選したが、比例東海ブロックでの復活当選。その後2度の落選を経て、2019年女性問題自民党を離党した議員が辞職したことに伴い、比例東海ブロック繰り上げ当選した。

昨年の総選挙では、民主党政権閣僚を務め、当時自民党入りを目指していた細野豪志衆議院議員(50)に圧倒的大差で敗北したが、再び比例復活議席を維持している。

選挙区静岡5区で一度も勝利したことがなく、『地元の支持者も増やせていないのに、なぜあんなに偉そうに振舞えるのか』と憤っていた秘書もいます

https://jisin.jp/domestic/2107525/

26人海に沈めた社長といい、やっぱり二世ボンボンに任せるとリスクが高いんだな。

創業者やたたき上げは苦労を知ってるけど二世はそうじゃないからな・・・

といっても超優秀な二世も多いから、ほんと子ガチャだよな。

2022-06-05

接客してるとたまにガチ一言も喋らない奴がいる

老若男女でいうと……特にどの層ってのはない

中年のオッさんでも、若い女でも、オバさんでも、ジイさんでも、まんべんなくいる気がする

マジで喋らん

 

ワイ「こんにちは!」

客「……(無言で書類を出す)」

ワイ「○○の手続ですね!少々お待ちください!」

客「……」

ワイ「△△はお持ちですか?」

客「……(無言で△△を出す)」

ワイ「…ありがとうございます!ここの欄の記入をお願いします!」

客「……(書き、書類差し出す)」

ワイ「ありがとうございます!では、こちらでお受けします!」

客「……(無言で去る)」

 

このやりとりだと、5回の発言ターンを無言で乗り切ってる

すごいんだよな 本当にすごい

実際、べつに黙られたら困るってわけでもねえし、クレームつけてくるわけでもないんだから、こっちとしては言うことはない

ただ、シンプルに、コイツ何故黙ってるんだ?!ってなる

俺も大概コミュ障だし、駅員さんに道聞けなくて電車乗り損ねたりしがちだけど、そんな俺でも、店行って接客受けて無言を貫くってことはしない

そうです、ありがとうございます大丈夫です、はい 

カスみたいなレパートリーしかないものの、一応反応は返すし、最後にはアザシタ!つって帰るようにしてる

返事するコストの方が、無礼であることのコストより低い感じがする

完全無言マンは、その辺の感覚が違うんだろうなと思う

大抵、会釈すらしない

ホントにコレどういう生き方なんだよ、これまでどんな生き方をしてきたんだ、ってなる

軽蔑するとかムカつくとかではなく、シンプルビックリするんですよ

なぜなんだ

どうして黙ってられるんだ

どういうメンタルなんだ

俺は礼儀とかって意味ないしクソみたいだと思っていて、コミュ障なんだ

から理論上、完全無言マンになれるはずだ

でも全然なろうと思わないんだ

だって、黙ってる方が疲れる気がするから

わざわざ唖になる意味がない

黙ってる方が話が通じるのが早くなることってそうそうないし、心象も間違いなく悪くなる

なんのいいこともない

ガチで喋れないとか、ホントに疲れてるとか、そういう感じなんだったらまだわかるけど、そういう感じでもない

アレなのか

俺のことをATMか何かだと思っているのか

まあ、やることといったら実際ATMと変わんねえんだけど、しかし、しかしなあ

喋れよ

喋れよ、というか、どういう心境でいたら喋らないことができるんだ

いつもビックリしすぎてしばらく心奪われてしま

2022-05-28

anond:20220528111804

ワイは行き帰りで20代くらいの社員と会っても会釈されるだけやで

2022-05-02

焼肉屋で後悔をしたこと

一昨日、近所の焼き肉店で1人で酒席を囲うことがあった。道路河川での土木仕事でさんざん疲れた後の一杯が最高なのだ

この日は、川に橋をかけるための準備工として土嚢を積んでいた。小さい工務店代表として、工事費の設計積算も、現場監督も、銃器捜査肉体労働兼任している。

体重が2kgは減った! という確信があるくらい今日は働いた。まずは冷えたビールを注文して、牛ロース100gに、上カルビ100gに、豚のハラミ100gに、鳥のもも100gに、石焼ビビンバに、韓国冷麺・・・単品のキャベツ素手で齧りながら食べ進めていった。

本題に移ろう。

その店にはキビキビと働く女の子がいる。多分高校生~ハタチくらいかと思われる。その日も、私が注文しそうなタイミングで傍に寄って来たり、注文をしようと厨房を見た段階で気が付いたり、トイレに行っている間に私のせいで汚くなった卓を整えたりと、ファインプレーを見ることができた。

それで、さあ帰ろうかと思ったところ、「お皿拭いたら上がっていいよ」という店主の声を聞いた。あの子が上がる時間になったようだ。22時だった。

の子は壁にあった扉を開くと、中の物置から上着を取り出して、賄いを食べに奥の座席に向かったわけだ。すると、私のふたつ隣に座っていた若い男性(30才過ぎかと思われる)が、「~~ください」と、その子を呼び止めた。その際、私は何とも思ってなかったが、その子が「もうアップ……」と小さく呟いたのを聞いた。

私は〆のアイスクリームを食べていた。考え事をしていた。すると、隣から「お前人生ナメとらんか!?」という声が響いた。例の若い男性だった。ちなみに初対面だ。

後で店主に確認したところ、女の子が「もう上がりなので」と説明したところ、奴さんはキレたらしい。うるせえな、と思いながらも彼の主張を聞くことになった。

社会に出たら定時は関係ない

・お客が求めているのだからプロ自覚があるなら応えないといけない

あなたの考えは甘い。店主に相談して考え直すべきだ。

といったものだ。

女の子は俯いていた。マスクをしていたが、瞳をまっすぐ地面に向けて、涙目になっていた。「すいません、すいません」と答えていた。

店主の方を見ると、天然パーマの頭だけがカウンター越しに覗いている。一応、こちらの方を向いてはいる。これは、店主がビヤ樽に座って休憩している時の姿だ。私の定位置から見るとそういう眺めになる。

残りの厨房スタッフは我関せずとばかり、肉肉肉、米米米!野菜ィィィッ!!!といった雰囲気調理に打ち込んでいた。

若い男性説教が続く中(上の3点目の途中だった)、私は声をかけることにした。メシがまずくなったからだ。「ちょっといいですか」と声をかけると、男性こちらを向いて、「あんた、なん?」と方言混じりにこちらを向いた。

「その子は賢いんですよ。次は大丈夫です」と言ったところ、「大丈夫じゃないさかい、こうしてる」と息を巻いて私を威嚇してくる。

「おじさん、いちびんなや」

私は、彼の目をちょっと見つめた後で、

調子乗っとんのはお前じゃボケ。おい、黙れ。〇すぞ!! おい、お前。黙れといったろ。聞こえとるんけ、おい!」

そんなことを叫ぼうとした直前、ハッとなって我に返った。

あれは5年前、私がまだ不惑になったばかりの頃だった。

この焼き肉店で同じようなこと(迷惑客が店員に絡んだ)があった時、そんなことを叫んで、そいつを蹴っ飛ばして、店から追い出して、さらに何発かブチ殴って、店を出入り禁止になったのだ。

その後、私は反省した。暴力に訴えてはならなかったと。店主に何度も謝って許しをもらい、再入店許可してもらった思い出がある。

私は、彼に向かってできるだけ穏便になるように答えた。

「すいませんが、私は迷惑しています。聞いていると食事がおいしくないんです。そろそろ堪えてくれませんか。店主、あっちで座ってますけど、ほら。すごい表情で睨んでますよ」

と言った。

若い男性は店主の天然パーマの方を見ると、頭を振るようにして手元の手羽先に目をやった。そして焼酎を飲み始めた……解放サインだった。

女の子は、私の方に会釈した。表情は見ていない。トコトコと奥の座席に向かい、もう1人のアルバイト男の子と一緒に賄いを食べ始めた。

私の考えを述べていいだろうか。

やっぱり、ああい勘違いをした御仁は、一度ガンと言ってやらないと効かないんじゃないか。痛い目をみないと反省しないからだ。あの日はどうにかなったが、あいつはまたやるんじゃないか

だったら、あの時リスクを冒しても、私はあいつを全力で威嚇し、場合によっては店の内外で暴力によって制裁を下してやるべきではなかったのか。彼は若かった。それも愛だと思う。

そうすれば、もうあの女の子が絡まれることはなくなる。私も焼き肉店を出入り禁止になるリスクはあるが、私と店主は10年以上の付き合いだ。謝ったら許してくれるかもしれない。

少しだけ自慢をさせてもらうが、ケンカは強い方だと思う。社会人になってからも合計で30回以上、祇園木屋町路上や、飲食店スナックの中で暴れたことがある。それこそ色んな輩と戦っているが、負けたことは二度しかない。

現行犯警察逮捕されたこともある。が、私は経営者からクビになることはないし、従業員だって私がこういう人間だと知っている。みんなの前で、「また捕まったよ!」と冗談交じりに言ったなら、職場がまた笑いに包まれるのだろう。



別件だが、私が奴さんくらいの年の頃だった。2005年くらいか先斗町寄りの祇園の端っこにある居酒屋で、深夜に大学生の男が酒に酔っていた。

私は彼の2つ隣のカウンターに座っていて、その間には黒っぽいスーツ男性が座っていた。片見知りだ。彼は私を知らないかもしれない。

「俺は立命館に現役合格してるし、そのうえ~~(よく聞き取れない)~~、△△(京都で一番有名な製作所)に内定をもらっている。いつか天下を取ってやる」「あのサークルの□□さんは俺のことが好きだ。付き合いたい」「人生はこれからも楽に勝てる」、みたいなことを言っていた。

彼は酩酊して友達に絡んでいた。若さゆえの発散だった。

彼が黒いスーツ男性に絡んだのを覚えている。それを確かめて、酎ハイをぐいっと飲んで、卓に置きかけたところで、カウンター椅子がガッタン!と倒れる音が聞こえた。

怒号があった。あまりに驚いた私は聞き取ることができなかった。すぐ隣を見ると、さっきの大学生が黒いスーツ男性におそらく蹴っ飛ばされて、仰向けで倒れていた。

黒いスーツ男性はまた何か叫ぶと、大学生の脇腹の辺りを鋭く蹴った。うつ伏せ気味になった大学生を、何度も何度も革靴で踏んづけて、首根っこを掴んで引き上げたと思うと、右の拳を彼の顔に何度もぶつけていた(凄まじい台詞だった。そのまま書いたら当日記は削除されるだろう)。

私は周囲を見た。店長と思しき人間を始め、誰一人として暴行を止める様子はない。ほかの客もそうだ。それもそのはずで、スーツの男は本物の暴力団だった。相応の経験を積んでいる。

私もこの業界人を長いこと見てきた。堅気かそうでないかは、怒号の質と、暴力への慣れと、それらへの躊躇のなさで判断できる。

2022年現在暴力団員が深夜に居酒屋を利用することは減ったし、居たとしても隅の方で大人しくしている。だが、この時代は違う。まだ彼らに勢いがあった。あの当時は、暴力団組員が数人連れで大手を振って繁華街をうろついていた(だんだん思い出してきた。この頃、木屋町大通り公衆面前でのリンチ殺人事件が起きて、急に警察官が増えたのだ。それで反社半グレ繁華街から消えた)。

この時、居酒屋の店主が警察通報していたら復讐を受けたのは間違いない。もし、彼らが「〇す」と言ったら本当にやりかねない。いや、やるのだ。本気度が堅気の人間とは違う。

そういうオーラが立ち振る舞いから漂ってくるものから、店側が「あのお客はもしや」と気が付いたとしても、また情報提供を受けて真実を得たとしても、何も対応することはない。これが、繁華街から反社の影が消えない理由ひとつである

話が逸れた。大学生を見ると鼻血を流していた。何度も殴られて、男の衣服を掴んでいた片手がぶらんとなったところで、私は止めに入った。男の肩を後ろから触って、「○○の集まりでいた人だよね。店の奥の客が通報しとったで。はよ逃げ」と、彼の面子を潰さないように嘘をついた。その男は、店長と思しき人間を一睨みすると、お金を払うことなく店外に出て行った。

大学生の方を見ると、大泣きで仲間の肩につかまっていた。店員から「料金はいいですから」と説明を受けていた。

災難だったが、彼はい勉強になっただろう。社会人になってからまり調子に乗ったことをしていると、ある意味で今回よりもひどい目に遭う恐れがある。その前に学べたのだから、彼はむしろツイていた。

例の反社の人は、あれから相当に勢いのある人間に育ったが、現在はわけあって娑婆にいない。あまりに男気が強すぎたのだ……。



さて、私もいい年だ。社会常識はわかっている。何事も、説得によるやり方が一番の至上なんだろう。

が、土木仕事をしていると常々感じる。正しいやり方は、その時々の環境や条件によって変わるのだ。晴天時と小雨の日とでは、現場練りで配合するセメントと水の割合も違ってくる。

初めに戻る。私は、あの時あの状況では、女子店員若い人(といっても30は超えてるだろうが)の未来のために、ついでに焼肉店のためにはどうするのが最上だったのだろう。またあの店で同じようなことがあった時、私はどうすればいいのか。

増田の人の知恵を貸してほしい。できればなのだが、金髪ダイダラボッチアイコンの人か、物憂げな青っぽい女性の人か、楽しい雰囲気黒髪女の子か、鼻が大きい男性の人か、おたまじゃくしの人のコメントがあったらうれしい。おたまじゃくしの人は最近見ない。元気にしているのだろうか。

2022-03-27

ぬいぐるみが干されていた

飲み物が無くなったので買いに出向こうとして、いつもは歩いて5分のファミマに行ってしま

今日は日も暖かいので歩いて15分くらいの個人経営コーヒー屋さんへ歩いた

初めて買ったカフェラテはすっぱ苦いコーヒーの味とコクのある牛乳が相まって、すっきりとした味わいで歩き飲みにちょうどよかった

あんまりマスクをずらして飲んでいるところを見られるのもよくないかなと思い、帰りは国道ではなく、裏手の住宅街を抜ける道を歩いた

とあるアパート入り口に置かれたエアコンの室外機に起毛のマットが敷かれていて、その上に猫のぬいぐるみが干されていた

天気の良い今日は誰かにとって部屋の掃除をし、じゅうたんやマットやぬいぐるみを日干しする日だったらしい

同じ道でおばちゃん背伸びをして塀の上の方まで伸びた木の葉をはさみビニール袋を持って刈っていた

刈る葉の下にビニール袋を配置し、落ちた葉をビニール袋で受け止め、掃き掃除の手間を省くのだろう

知らん人だが会釈をされたので会釈を返した

今日もだいたい読書をして過ごしていたのだけど、色んな人が晴れたら何しようと考える季節だなと思った

2022-03-18

痴漢についてちょっと整理したこと徒然吐き出す(随時追記

3/31追記 進捗を書きました https://anond.hatelabo.jp/20220331171821

https://anond.hatelabo.jp/20220317162935

痴漢について思うこと徒然吐き出しながら整理したい」の投稿をした増田です。

たくさんの方の目に触れて驚いています。読んで下さって有難うございました。

夜になってみたらはてなトップページ自分増田があったから…何が起きたのかと思った……。

励ましてくれた方、有難うございます。厳しいメッセージももちろん読んでいます

できる自衛はするのですが、そのときにふと虚しくて仕方がなくなるときがあります

痴漢対策してる」という事実のものが「痴漢で傷ついた」ということの補強のように感じられることがあって、対策するたびに被害に遭ったときの辛さを思い出して新鮮に傷つくと言うか。

「傷ついていた」なんてやっぱり本当は認めたくないんですよ。しんどいもん。


さて、新規増田を立てたのは大きく三点で、

・さっきはいろいろ言われてヘコんで、被害ヅラすぎる言い方をしてしまった部分もあったかもしれないので、落ち着いた今もう少しニュートラルに話したい

・「お前はどんな対策してんだよ」の内訳

痴漢やその後の体験談ってもしかして需要ある?

そんな感じです。つらつら書きます

とても長いから気になる項目だけ流し見するくらいでいいと思います

長いよ整理できてないよって言うのはわかってるから言わないでくれ。発散として書かせて欲しい。


増田スペック的な

毎日黒や紺や灰色ズボンに黒いセーター

通勤電車日本でも有数の激混み地帯らしい

・ガンは飛ばすし場合によっては舌打ちもする

・ちなみに私服ゴリゴリに派手というか強め。金髪経験もある。

ごつい私服だったり金髪だったりすると遭わないのはガチ

ただ、着替えるにしても私服が派手だとなにか言われる社風で…この時点でどうなのもあるけど……

セーターの色で社内で揉めて干されたことがあるから、派手な格好を避けて通勤したいって思ってる。

黒いマスクは知らなかった。会社で嫌な顔されたけど車内だけでも再開しようかな、教えてくれた方有難う。


普段増田が取っている行動

・乗りたい車両痴漢で有名)は避ける

車両の隅など痴漢が多いと言われる場所は避ける

電車に乗る際、極力女性の近くに寄ったり、身体の向きに配慮している。お互いに嫌な思いをしないようにしたいし。

今日に関しては、昨日の地震のせいかダイヤの乱れがあり、いつもに増して混んでいたので車両を選ぶ余裕がなかった。来たものに乗らないと、と思った。


どうして女性専用車両に乗らないの?

例えば。

1号車にしか他の路線の乗り換えに繋がっている階段がないのに、女性専用車両最後尾車両にしかない。

移動しようにもその間上下線ともひっきりなしにくるし、他の路線から乗り入れ階段周りは常にごった返している。

また、自分がその路線に乗り込むときに使う乗換駅の階段を使うと1号車が最寄りの車両になる。

というわけで、最後尾車両に向かうごった返しホーム移動を乗降時2回することになって、毎日毎回は時間も体力もキツい。


早起きすれば?

はいまも時差出勤使ってるんだ。

休職するきっかけになった痴漢とき時間帯の電車に乗るとパニックが起こるようになったから。

でも会社には、そもそも時差出勤制度コロナ対策一時的にできたもので、そんな理由で使うのはどうかと言われたこともあった。

いや、許可出したのあんたたちやろと思ったけど。っていうかその言い草も謎だけど。

休職と同時に、パニックの症状と不眠とうつが出た。今は折り合いつけて生活してる。

もう平たく言えば朝弱いメンヘラってくくり。

なんなら復職とき時短検討した。現在、体力と気力が戻ってるのか自分ではもう判断できない。

昔、パニック発作がひどかったとき時間に余裕を持って行動するようにしてたけど、いまはそれができない、動けない。

から、どんな理由にせ早く行動するという対策をとっているひとは全員偉いし、そういう方々の努力には及ばないです。本当に偉い。

そんな状態被害を訴えるのは「対策しきってない」と言われても仕方がないんだけど……でも自分ばかり責められなくちゃだめなの?という気持ちが爆発して書いたのが先の増田というところもあります

そうだよお前の甘えだよっていう意見ちゃんとあって、ですよね、という気持ちにもなりました。


どんな会社なの?

都内。配属先50人以下の中小。他の女性社員は10-20くらい年上の方が片手人数以下。

まあそんなところから業種は察してって感じです。リモート?ないよ

本社は社風変えようとかしてるけど、その風はうちにはは吹いていません。

良くも悪くも「一昔前の悪意ないおじちゃんたち」。

あとは男性寮が徒歩圏内にあって、上司電車通勤したことなかったりする。

なんか…叱る前に私の乗ってる電車の混雑状況とかちょっと見て欲しいなって思っちゃうんだよね……はい甘え!わかってるって!

正直「こいつ痴漢とか嘘なんじゃね?」とか「示談金目当てなんじゃね?」とか、いっそ虚言とか思われてる気がしてる。

それがすごい辛いけど、自意識過剰なだけかもしれないし、お互い建前があるから言わないし聞けない感じ。

最初不可抗力からと出社扱いにしてくれたこともあって、いい会社だなって思ったんだけど……だから本当に全く悪いところばかりではないんだ。

でもそういえば女性陣含め、直属の上司以外に「痴漢」って申告したことないんだよね。

通勤時間帯だし察しって感じではあると思うけど、え、なんで共有されてんの?やだもうこういうとこなんだよ弊社さあ

理解が薄いとは思うけど、理解を求めるという行為をしていいのかというのはよくわからない。この部下面倒くせえって思いが強まるだけでは。


金銭補填示談は??

まず、示談加害者側が弁護士を通じて持ちかけてくるものです。そして言うほど持ちかけられるものでもないなという感じ。

持ちかけかられて初めて補填するかどうかを選ぶことができるけれど、前の増田には示談を受けたとはあえて書かなかった。

受けなきゃ金銭的な補填ゼロです。

また、相手罰金刑がついたとしてもそこから被害者の懐に入るお金は1円もありません。民事裁判を別途行う必要があります

被害者が示談を受けるとき示談書というもの弁護士を通じて取り交わす。

その条件の中で刑事罰が軽くするような一文を入れる(ゆえに加害者側には示談するメリットがある)のだけれど、

その中には「被害届を取り下げてくれ(=刑事罰には一切問わない)」なんていうのが条件のものもある。

示談を受けずに少しでも長く刑務所にいてもらうほうがいいのではないかとか都度悩む。

とはいえ受けたこともある。それはそれで犯罪助長してしまったのではないかと悩んで全然すっきりしない。

10万とか20万で、ずっとそれで悩んでる。今も。

被害に遭って不快だったこととは別に、こういう気持ちを抱える羽目になる。

金額に見合ってるのかはわからない。


労災おりないの?

これ、私も休職したとき調べました。結果から言うと非常に難しい上に前例がないとのことでした。

逃げるときに突き飛ばされて怪我とかしてたら通勤災害らしいけど、メンタルやられたっていうのは因果関係証明が難しいらしい。まあ…パワハラいじめでも大変だもんね……。


捕まえるときどうしてる?

まず位置関係を見る。

具体的には周りにこちらに腕を伸ばせる距離身体の向きのひと(女性含む)を探して、次に手が胸より上にあるかを確認する。

それくらいの時点で「大体このひとだろうな」「いま視野にいないひとだな」がわかるし、後者ときは諦める。身体を反転させる余裕はないか確認できない。

次に、怪しいと思ったひとの手や腕を見る。

それが自分身体に触れてるところが確認できたらばっちりなんだけど、満員電車でそれはまず無理だから、肘から上や肩が動いていないか目視する。

次にとにかく記憶する。警察にこの辺はとても良く聞かれる。

今日は周囲にいたひとの配置7人分くらい提出した。降りてすぐ、警察来る前に図をメモした。哀しい場数ですね。

で、それくらいの時間経ってまだ止まなかったらもう完全に故意だなって確信が持てるので手を掴みにいく。

距離的に難しかったら引っ掻くことを心掛ける。相手の手に線が残ればいいし、爪の間のDNA鑑定してもらえる。

とはいえ自分の手も上に上げてるから掴みに行けなくて諦めることもあるし、掴んだ手を引き抜かれて諦めることもある。

そのときスクショでもなんでも1枚残すようにしてます

この時間ここで、と言えると後々便利。やっていた位置ゲーのログが役立ったこともあった。

監視カメラ?ついてる車両のこともあるけど「映像確認しますね」って直接言われたことは一度もないよ。

実際にしてることもあるんだろうけど。警察検察の方いつもお疲れさまです、有難う。

もし何かあった場合男性にも同じことが言えると思いました。

そんな位置触れるわけないだろ!の理由、他のひとの身体があるとか鞄がひっかかって手を上げられないとか。

冤罪被害のうちだと思うから、何かの参考になれるんじゃないかな……。


署で話してすっきりしようぜ!

そうもいかない。

その後検察から取り調べが再度ある可能性があるので、供述を全部覚えておく必要があります

そういった情報警察官が教えてくれるかどうかは五分五分検察から連絡が来るかどうかも五分五分

場合によっては裁判証言しないといけないし、嫌なことを反復記憶で定着させる必要がある。

どんな犯罪でもそうだけど磨耗するよね。



今までどんな被害にあった?

トラウマ的に覚えているのは、ふたつある。

まずは電車A車内で痴漢に遭い、乗換駅で降りたら次はその乗換中のホームで密着、エスカレーターなどでも引き続き痴漢に遭い、当然乗換え先電車Bでも止まらなかったこと。

とにかく混乱した。慌てて最寄りで降りたけど、降りてからこのままストーキングされるのではないかと思って怖かった。しばらくホームにいた。

次は、捕まえて駅員に引き渡した後の男性が駅員と私を突き飛ばして全力ダッシュ逃走したこと

その後ろ姿を今でも覚えています大の大人の全力ダッシュ、間近で見ると怖い。

そいつ捕まえて!」と駅員が叫んで、気づいたホーム男性や駅員が協力して、ホームを上がった階段のところで確保したそうです。

怖くて見てないけど、暴れ回っていて大の大人5人がかりで押さえつけたと聞きました。

ちなみにその男性は私に行った痴漢は、出所した直後のものだったと聞きました。

私が痴漢で捕まえたあと一度自宅に帰った隙に違う女性性犯罪を行って捕まりました。

依存症想像を軽く超えてくる。


不可避で触れてしまうこともあるから怖いよ!

わかるわかる。こっちも「すみません」みたいな位置に手が行くことある。あれすごい気まずいし怖いよね。

満員電車だし、大体の被害者は「あー仕方ないこと起きてるな」ってわかってると思うよ。

それで、そういうとき身体を捻ったり睨んだりするのは故意じゃないかを確かめるためでもあるから、必ずしも犯人扱いって決めたわけじゃない。

こっちも動けないんすよって対応してればちゃんと伝わるよ。伝わってるよ。目が合って会釈し合うみたいなこと普通にある。

押し付けるだけにしても痴漢ってもっと露骨だし、なんか違うんだよ。

あと、手も引き抜けないくらいマジのすし詰めだったり、鞄が他所に攫われてたりするときは無理に動かなくてもいいと思う。「はい動けない!」と「故意にそこに手を置き続けた」とは違うので。

逆に言うと避けられる余裕があったら避けないと不利になると思います

ちなみに変にもぞもぞされる方が「あれ?」感が生じる気がします。

私の場合は、でしかないですが。サンプル1。

なんというか、満員電車普通に不快だよね。性別も年齢も超えて不快やばい乗り物だな。



この手の話題で思うこと

これから男性とか女性とか言うけど、被害男性も加害女性もいるのはわかった上で、記載がややこしくなるので男女で書かせてください。

一括で加害者が悪い、どっちの性がどっちに痴漢してもそれは絶対

から単純化するから、先にその辺りでしんどい思いをした方に謝らせてください。蔑ろにしたいわけじゃない。

男性が自浄しろとか、男性同士で叩き合ってくれとか、そんなふうには思ってない。

自分絶対痴漢しないし痴漢は悪だって立場男性が多いこともわかってる(そうであって欲しいとも思ってる)。

痴漢問題が男女でのバトルとか、あるいはフェミがなんか言ってる〜ウケる〜みたいになるのを避けるためには、どうしたらいいんだろうね。

絶対数なんて知り得ないけど、痴漢する男性と同様、冤罪でっちあげ女性架空ではないんだろうと思う。

痴漢被害に遭ったけど本気で人違いをした女性冤罪男性っていう組み合わせがいちばん多いだろうけど……みんな不幸になる組み合わせだね。

痴漢被害者が「なんでだよくそ!」って思うように、冤罪者も「なんでだよくそ!」って思うのは当然だろうし、そりゃいがみあっちゃうよ。

加えて冤罪者は突然疑惑の目で見られるわけで嫌な気持ちになるのは当たり前だ。

女性痴漢に遭うようなもの、なのかもしれない。災害のようなもの、という意味で。

から諦めろとか許せとかじゃなくて…私は痴漢が許せないし……。

それでもそれって痴漢に遭うよりは確率低いと思う、低いから何?それって「だから許せ」論調なっちゃわない??

上手く言葉が選べなくてごめんね。

一定確率で起こり得るバグが万人にあって、でも確率がどれくらいか性別…というよりは個体によってまちまち、みたいなイメージです。

痴漢被害に遭うのも冤罪なのに疑われるのもどちらも悪いこと。

でも(冤罪でっちあげは罪だから痴漢同様最悪だけど)、元を正せばバレなかった犯人が悪いんだよな。これは絶対にそうなんだよな。

捕まえてきた被害者を恨むのは感情として仕方がない。

たぶん捕まえた側も「お前認めろよ」って思ってる、だって犯人だと思ってるから

そういうときに互いに「誰か小器用に逃げやがった奴がいるぜ」って仲間意識を持てないものかなあと思うけど……理想論なのかな。

被害者も、そういう哀しみから自分を守るためになるたけ冷静に周りを観察しよう。

といってもむやみに苦労を被害者に強いるわけじゃなくて、これはそのまま必要ものになるから

犯人特定しただけじゃ弱くて、警察行っても辛い思いする(ソースは私)。

なぜ特定たか論理必要になるから、とにかく冷静に警察に伝えよう。伝わればそれは状況証拠として自分のことを守るものになってくれる。それは自ずと冤罪減らしに繋がるはず。

……被害に遭ってるときにそんな余裕ないんだけどね、こんなことに慣れたくなかったよって書いてて哀しくなってくる。

被害に遭う側に求めてごめんとも思う、求められてもしんどいよね。



また長くなっちゃったけれど、書きたいことは書いたかな?

この機会なのでもし何か質問があれば追記します。

改めて、長ったらしいものを読んでくれてどうも有難うございました。


追記)返答その他

「協力ってなんだよ、そんなもの求めるなよ」的意見について

自分意見を考えてみたんだけど、法治国家からかなあというのが核にあると思った。

日本という法治国家に住んいでて、犯罪のものは裁かれるというのが前提にある。

そしてそういった法によって守られている・悪事抑制されているという認識です。

そして、法が正しく機能していますよということを示すのは、どんな犯罪にも有用だと思っています

たまに「はあ?」と思う法もあるけど、そういう例外は置いておいて。

法治国家の維持のため、ひいてはあらゆる角度から自分や周りのひとを守るため、

犯罪はきちんと裁かれるという姿勢を取ることは大切だと思います

その犯罪なかに痴漢内包されるだけ。殺人強盗もその他諸々の悪事も全部入る。


追記とクソ余談)

誰に対してこんな気を遣って文章書いてるんだろうってちょっと思う。

これでも「女さんは~」みたいに言われちゃうんだったらどうしたらいいんだろう。

フェミニズム含め、性別関係なく総ての人間人権が認められて欲しい。ヒューマニズムだよ。

バカ女だの書かれてしまって(そんなの書くのも少数だって思いたい)、いつかなりたくないタイプの「フェミ」になってしまったらと思うと怖い。

でもバカ女とかい言葉を選ぶひとにも、それを選ぶようになるまでの過程があったんだよな。

どうしてみんな傷ついちゃったんだろう。

(3/18 14:02追記

昨日の痴漢について、検察から事情聴取をしたいという連絡がきたので再来週行ってくるね。

記憶を消さないようにこれからダッシュで記録とる。こちらの言い分がきちんと通るといいな。戦うぜ!

2022-02-05

毎朝、立ち食いコロッケそばを食べている

わたしではなく、30歳ぐらいの女性が。

しかも知り合いではなく、赤の他人だ。

わたし毎日自宅から最寄り駅につくと、改札をくぐる前に、

朝食代わりに月見そばを食べる習慣が5年ぐらい続いてる。

そんなある日、

わたしと同じように、30歳ぐらいのメガネ女性

毎朝、コロッケそばを食べていることに気がついた。

遡って考えてみれば、ここ半年ぐらいは続いているだろうか。

さすがに昨年末ぐらいからは、お互いを顔見知り程度には認知しており、

忙しくそばをすすりながらも、

「あ、また会いましたね!」という感じで軽く会釈をするようになった。

ところで、わたしは毎朝月見そばを食べているが、コロッケそばなるものをたべたことがない。

たまに気分を変えてもせいぜいきつねそばか、きざみそばぐらいだろう。

ただ、コロッケそばというものには興味が惹かれる。

どうやって食べるのかと思い、ちらりと横でたべている彼女の様子をみてみると、

食べている途中から割り箸コロッケの真ん中を突き刺し、コロッケをぐてんぐてんにして、

どろどろの汁にしてから、すすっている。

なるほど。美味しそうだが、なんか嫌な気もする感じだ。

そういうわたしはいつも月見そばを頼むが、でてくるとまず、月見をありったけのそばで汁の中に隠す。

そうすることで、そばを半分ぐらいすすり終わった時に、月見がいい感じに熱が通っているようになる。

その後で、黄身に割り箸を突き刺し、汁と流れ出た黄身とそばをあわせて食べるのが好きだ。

そして、そうこうしているうちに汁がどろどろの感じになってくる。

あーそういえば、月見コロッケそばもさいごにでろでろになるのは大差ないのかなー。

そんな風にも思えてきた

おもいきって、明日の朝はコロッケそばを頼んでみようかな……とも思う。

しかし、朝からわたしコロッケそばを食べていたら、

彼女から「ふふん、わたしの食べているコロッケそばを美味しそうに思ったのでしょ?」

と思われるかもしれない。それはそれで悔しいのだ。

そう思って、今朝はいもの月見そばにした。

しばらくしたら、いつものように彼女がやってきて、驚いたことに月見そばを頼んでいた。

「いつも美味しそうに食べておられるので……」

聞いてもいないのに、彼女ちょっと照れながらわたしに話かけてくれた。

その表情に動揺して、月見そばに隠す前に割ってしまった。

2022-02-01

中学の頃野球部だったんだけど

毎朝、立ち食いコロッケそばを食べている

わたしではなく、30歳ぐらいの女性が。

しかも知り合いではなく、赤の他人だ。

わたし毎日自宅から最寄り駅につくと、改札をくぐる前に、

朝食代わりに月見そばを食べる習慣が5年ぐらい続いてる。

そんなある日、

わたしと同じように、30歳ぐらいのメガネ女性

毎朝、コロッケそばを食べていることに気がついた。

遡って考えてみれば、ここ半年ぐらいは続いているだろうか。

さすがに昨年末ぐらいからは、お互いを顔見知り程度には認知しており、

忙しくそばをすすりながらも、

「あ、また会いましたね!」という感じで軽く会釈をするようになった。

ところで、わたしは毎朝月見そばを食べているが、コロッケそばなるものをたべたことがない。

たまに気分を変えてもせいぜいきつねそばか、きざみそばぐらいだろう。

ただ、コロッケそばというものには興味が惹かれる。

どうやって食べるのかと思い、ちらりと横でたべている彼女の様子をみてみると、

食べている途中から割り箸コロッケの真ん中を突き刺し、コロッケをぐてんぐてんにして、

どろどろの汁にしてから、すすっている。

なるほど。美味しそうだが、なんか嫌な気もする感じだ。

そういうわたしはいつも月見そばを頼むが、でてくるとまず、月見をありったけのそばで汁の中に隠す。

そうすることで、そばを半分ぐらいすすり終わった時に、月見がいい感じに熱が通っているようになる。

その後で、黄身に割り箸を突き刺し、汁と流れ出た黄身とそばをあわせて食べるのが好きだ。

そして、そうこうしているうちに汁がどろどろの感じになってくる。

あーそういえば、月見コロッケそばもさいごにでろでろになるのは大差ないのかなー。

そんな風にも思えてきた

おもいきって、明日の朝はコロッケそばを頼んでみようかな……とも思う。

しかし、朝からわたしコロッケそばを食べていたら、

彼女から「ふふん、わたしの食べているコロッケそばを美味しそうに思ったのでしょ?」

と思われるかもしれない。それはそれで悔しいのだ。

そう思って、今朝はいもの月見そばにした。

しばらくしたら、いつものように彼女がやってきて、驚いたことに月見そばを頼んでいた。

「いつも美味しそうに食べておられるので……」

聞いてもいないのに、彼女ちょっと照れながらわたしに話かけてくれた。

その表情に動揺して、月見そばに隠す前に割ってしまった。

2022-01-20

anond:20220120171227

昨日俺の前にもジジイが立ち塞がって「マスク!!!」って叫んできたけど会釈して通り過ぎた

駅前眼鏡かけたババアが両手広げて俺の前に立ちふさがってきた

俺の事をおもむろに指差して「しんごうしゃァ!(しょうがいしゃ?よく聞き取れなかった)」って叫んできたから顔色変えず会釈しながら横切ったらどっか行った

2022-01-14

清掃バイトはじめてけっこう経った

しがない清掃アルバイターの女です。ホテルとかじゃなくてビルとか駅とかモールとかのほう。

接客業絶対無理だけど清掃ならまだ……と思ってたら想像よりお客様にお声かけられること多くて毎度びくびくしている。あと人と目合わすの苦手すぎて相手の口元とか耳とか見ちゃうんだけどバイトの人みんなそんな感じで安心した。会話あんまりないけどぎすぎすはしてない。

うちは人員問題男性トイレ女性清掃員が担当していることが多いんだけど明らかに女子トイレより床とか汚れてることが多くて不思議

なんであんな小便器周辺が尿で汚れるの?しかもみんな床多少汚れてても気にせず使う。ので余計踏まれて汚くなっていく。年齢や身体関係完璧に汚さずに用を足すことが難しい場合があるのはもちろんわかる。でも本当にそれだけか疑っちゃうくらい汚れる頻度と程度がすごい。もしかして便器って用を足す難易度が高かったりする……?ならもっと別の形に改良すべきなのでは?

露出狂はしね AVとかアダルトグッズ置いてくやつもやめてくれ カッターナイフとか注射器とか置いてくやつもよほどの事態でないならやめてほしい

あと若いのに清掃?とか可哀そうとか言われることあるけど全然選んでこのバイトしてるので大丈夫です

いつも綺麗に使ってくださったり清掃員に会釈してくれたりお礼言ってくれる方本当にありがとうございますあなたの1日に幸あれの気持ちでいます

女性清掃員がお客様の利用時間内に男性トイレの清掃をすることについてはわたしも良くないなと考えていますトイレでもその他の場所でもできるだけ速やかに作業するように心掛けてはいるけど、お客様が不必要な居心地の悪さを感じるのは本当に不本意かつ、申し訳なくかといって人がいないときばかりを見計らうと行き届かなくなってしまい衛生的に問題が出てきてしまう。めっちゃ真顔で「失礼いたします~」とか言ってすれ違ったりするけど内心ま~~~~~~じで申し訳ないですすぐ出てきますごめんなさいくらいの気持ち

もし女性清掃員が入ることに疑問があったり男性トイレ男性清掃員に入ってほしい人はお客様の声とかが一番届きやすいかなと思います

2022-01-13

anond:20220112133845

40代社会人だが

若い頃は口調もキツくて攻撃的だったので、柔和で穏やかな話しぶりに改めた(変える前は部署内で相手を怒らせて部署飛ばされた事もあった)

マスクしており相手に表情が見えにくいため「あなたに対して不快感も敵意もありませんよ」と示すように、会話中やすれ違う時の会釈時などに笑顔を心がけている

のんきに過ごすように心がけている。些細なことはどうでもいいと受け流す。(ギスギスしていても何も良いことがない、自分の心も暗くなる、相手にも伝播する)

これで今は割と平和に過ごしているよ。

今居る環境や周りの人々との相性が良いだけかもしれないが。

周りにいる人で、この人の様になりたい、と見習えそうな、尊敬出来る人を見付けて、わざとらしくない程度に取り入れたり学んだりしていくのが良い気がする。

変えたいと思っていれば変えられるぞ。意識付けと気の持ちよう。

2021-12-31

anond:20211229233720

無言で会釈

最近は、✋だね。

空手チョップみたいに自分の顔横に

縦に無言の、あんがと。ごっつぁんです!

👍でもいい?

2021-12-18

弱者男性は「あいさつ」で幸せになれる!!

弱者男性はなぜ不幸なのか!?

弱者男性恋人も、友達もいません。

弱者男性コミュニケーションが苦手なので、人間関係を育むことができないのです。

その淋しさ、ゲームアニメ現実逃避したり、社会他人責任転嫁する事で誤魔化しています。でも、そんなことをしても社会から孤立は深まるだけ。孤独死まっしぐらです!

😿弱者男性ってかわいそうだニャ~。なんとかしてあげられないのかニャ?

弱者男性は「あいさつ」で変われる!

弱者男性主体的コミュニケーションをとることが苦手です。他人に話かけたり、談笑なんて絶対に無理ですよね?



でも、あいさつくらいならできるはずです。

会釈だけじゃなく、小さくてもいいから、おはようございます!と声に出してみてください。

相手も、きっと「おはようございます!」と返してくれるはずです。



あいさつも立派なコミュニケーション人間関係づくりの第一歩です。

まずはそこからはじめてみませんか?




😻元気にあいさつできる人ってステキだニャー!

★まとめ

弱者男性コミュニケーションが苦手だから孤独で不幸…🙀

・「あいさつ」で人と関わることができれば、弱者男性幸せになれる!😸

・頑張れ弱者男性勇気を持って踏み出そう!!😾

2021-12-07

anond:20211207214249

場所によるかと

(ワイなんか初めて関東電車に乗ったとき、あとからワイの左右に座って来た見ず知らずの乗客が、それぞれどっちも、会釈してから腰掛けて来たのに黙って仰天しとったやで)

狭い通路をすれ違うとき会釈したりすみませんって言ったりしてるの俺だけって気づいちゃったんだが

他の人間自分通路を通るのはさも当然の権利かのように何も言わずにすれ違ってるけど

それが普通だった?

それが健常者だったのか

発達障害者だったわ

2021-12-02

業務エレベーターの女

私はとても急いでいた。この書類今日中に取引先に届けなければならない。そのため、業務エレベーターに乗って1階の集配室に向かわねばならなかった。そこでバイク便に引き渡す手配をしている。

普段は使わない業者用のエレベーターホールエレベーターを待っていると、作業着女性が並んだ。時々顔を合わせる配送業者の人だった。

下手に顔を知っているだけあって、気まずくなる。しかし、バイク便を待たせているのだ。エレベーター1本見送る時間も惜しかった。しかし、相手は私の心情など知らないのだろう、会釈をしてきた。私もぎこちなく会釈を返す。

そしてエレベーターがやってくる。私とその配送業者の女性は一緒にエレベーターに乗った。

1階のボタンを押すと、あることに気がついた。この業者用のエレベーターは各階に止まるように出来ている。つまり、遅い。

それなら表のオフィスエレベーターに乗って1階まで行ってからバックの集配室に入らせてもらえばよかった。悔やんだがもう遅い。

この配送業者の女性とここで顔を突き合わせるのも少しの間だ。気まずさはあるが、それだけだ。

そう思っていたが、意外にも向こうから声をかけてきた。

「私、こんなビルで働くのが子どもの頃からの夢だったんですよ」

「はぁ」

突然始まった要領を得ない自分語りに、生返事を返す。なぜこんな話を聞かなければならないのか。しかし私の返事を意に介した様子もなく、相手の語りは続く。

高校卒業たらこういうビルで働けるものだと思ってました。でも、そんなの高卒には無理だったんですよねぇ」

その物言いになにかネバっとしたものを感じた。なので、思わず相手を跳ね除けるような言葉を選んでいた。

「それはちょっと世間知らずでしたね。ここに入ってるような会社大卒が最低限ですよ」

「そう、私は知らなかった。でもあなたは知っていた。なんででしょうね?」

環境の違いじゃないんですか?」

相手は私のキツめの言葉すら気にかけた様子を見せず、質問してきた。それに対して私は適当に返事をした。

でも、その適当な返答にも相手は食いついてきた。

「そうですね、生まれ環境が違うだけ。だからあなたが私で私があなたであってもよかったはずなんです」

相手が何を言っているのかは分からないが、酷い羨望を向けられているのを感じた。居心地が悪いどころではない、針のむしろみたいだ。

そうこうしているうちにエレベーターは1階に着いた。

「それじゃあ、急ぎますんで」

そう言って、私はエレベーターホールを離れ、集配室に向かった。

バイク便の人は女性で、珍しく感じた。彼女書類を預けて、どうしても今日中だからと念押しをした。

それから弊社のオフィスへの帰り道は、もちろん表に出てエントランスホールを通った。業者向けのエレベーターは使う気にはならなかった。

あの配送業者の女性は何を言いたかったのだろう?

あの人と私には本当に生まれ環境しか差がないと思っているのだったらお門違いだ。勉強価値も知らずに勉強しなかった人が今さら何を…とここまで考えて気がついた。その知る知らないを分けるのが環境か、と。私は勉強が好きでやっていた質ではない。それにメリットがあると信じただけだ。逆に言えば、そのメリットを知らなければ絶対勉強はしなかった。

あなたが私で私があなたであってもよかった』

その言葉意味理解して、私は戦慄した。

そしてあの人を想った。

このことを理解しながら作業着で働く人。恨みなど湧かないのだろうか。いや、恨むからこそ私に気づかせたくてあんなことを言ってみたのか。

私は理解してしまった。頬を流れるひと筋の涙がそれを物語っていた。

2021-12-01

会釈するのに帽子が欲しい

弊社は週に一度、周辺のゴミ拾いをしていて、

コロナ下になるまでは通りがかった方に声を出してあいさつをして、まれに反応を返してくださるととても嬉しかったのだけど、

声を出せなくなってから、軽く頭を下げる会釈だけで、なんだかあいさつした気になれなかった。

そこで帽子があると、しっかりとあいさつした気分になれる気がした。

大げさすぎて引かれそうでもあるけれど。

2021-11-26

美人に話しかけなかったら褒められた

俺の隣の席に、突如女の子が来ることになった。

俺は自他ともに認めるキモいヲジサン

仕事もクビにならない最低限度程度を低空飛行し続けてる、自他ともに認めるポンコツ

から長いこと俺の隣は空席だった。

そこに突如、女の子が座ることになった。

いざ本人が来たとき咄嗟に「えっ?!」と思わず声を上げそうになった。

とにかくすんげぇ美人

新垣結衣石原さとみを6:4でブレンドした後に橋本環奈を隠し味に仕込んだような、今までに芸能人でも見たことのないような美人だった。

にわかに緊張が走った。

俺は聞いたことがある。

キモヲタ美人を目の前にして色々おかしなっちゃった多々の実例を。

からとにかく、"あたらず・からまず・かかわらず"を決め込む決意をした。

まず衣服

正直、スーツ最後クリーニングに出したのはいつなのか思い出せないほど着倒していた。

「(このキモヲタオジサン、マヂ臭ぇ…)」と思わせては一大事

速攻で青山に走って新調した。

次に息。

過去に人から指摘されたことがあるんだけど、俺の息はなんか「んはぁ~ んはぁ~」って音出してるらしい。

「(このキモヲタオジサン、マヂ息きめぇ…)」と思わせては一大事

一時は意識しすぎて息が何度か止まったが、何とか無音を保つように改善した。

次に物音。

過去に人から指摘されたことがあるんだけど、俺は動くだびに「ガターン」とか「タァァァーーーンッッッ」とか、そういう類の騒音を撒き散らしてるらしい。

一時は意識しすぎてトイレにも立てなくなりかけたが、何とか人並み程度のdBに抑え込んだ。

あとはあいさつ。

あいさつくらいは元気よくしないとね!」と言われがちだが、キモヲタにはこれは適用されないことは俺はわかっている。

それさえもウザがられることはヒューリスティックから裏付けられている。

「…ぉ~~ぅっ~…(訳:おはようございます)」と、"何も言っていないわけではないが何かを言っているとは明確にできない"絶妙な声掛けを心掛けた。

それに対して美人さんは「おは…す…」と、これまた絶妙な返しをしてくれた。

そんな感じで「無視してるわけではない、でも意識してる素振りはない」言動半年ほど続けたある日、フロア全体の大規模な席替えが一ヶ月後に行われることになって、件の美人さんは遥か遠くの席に移動することになった。

正直、「(ふぅ~ やれやれだぜ)」という心境だった。

なかなか気苦労が絶えない感じだったので、これでまた心穏やかな孤立生活が再開できるかと思ったら気が晴れる思いだった(新しい俺の席の隣はまた空席)。

日流れて席替えの日。

すっ、と、俺の目の前に飴玉が3個、差し出された。

白磁器みたいな真っ白の手の差出人は、例の美人さん。

飴玉3個、俺にくれるらしい。

そしてその美人さんは実にか細い声で、こんなことを言ってきた。

「この席、気楽でよかったです。ありがとうございました。」

俺は「そう?それは良かっデュフフフフ」と言ったかわずかのうちに飴玉を丁寧に、美人さんの手のひらに一切触れることなく細心の注意を払いながら受け取って

その場をおさめた。

席替えが終わった次の日に、年中小うるさく図々しいオバチャン社員ドタバタとやってきた。

そんで聞いてもないのにあれこれ話してきた。

何でも、あの美人さんの異動は急なことだったらしい。

前の部署ストーカーまがいの付きまといにあって、急きょ部署異動となったそうだ。

相手は"自己都合退職"したらしいけど、美人さんの心中はやはり穏やかになりきれず、異動の処置がされたらしい。

急な話だったものから空いてる席が俺の隣にしかなく、"仕方なく"俺の隣に座らせたらしい。

でも、もし俺が美人に浮かれてあれこれと絡もうものなら、即、席替えをするつもりだったそうだ。

ところが意外(?こちとら心外Yeah!!)にも俺が当たらず触らずの対応だったから、そのままにしていたらしい。

「アンタだったら真っ先にいろいろ余計なコト言ったりやったりしそうって思ってたのにさ!紳士だったねー!エラい!」と、お褒めの言葉をオバチャン社員から頂いた。

俺は改めて思った。

もう起死回生が見込めないキモヲタヲジサンができること。

それは元気な挨拶でも他人を気に掛けることでも爽やかに振舞うことでもなく、"何もしないこと"であることを。

無味無臭空気になって、存在アピールしないことこそ、唯一のできることであるのだ。

そんなこんなの出来事だったけど、ただ一つ、良いことはあった。

上記したとおり、他人特に男)に対して人一倍警戒せざるを得ない状況の美人さんが、たまにたまたますれ違った俺にだけ、ごくごく軽く会釈してくれるのだ。

はは、

キモヲタヲジサン処世術も、捨てたもんじゃいね

とにかく俺は、これで十分満足だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん