「人一倍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人一倍とは

2021-06-14

うちの父親田舎者でど貧乏

なのに自己愛自尊心人一倍強くて

自分は人とは違う特別人間だと信じ切っていて

けどもう年も年で大酒飲みで体壊してあちこちもうダメでいつ死ぬ分からんというような状況なのに

これから名を上げるからと何某か書き始めてて

なんであんな思い込めるのか

周囲の誰も相手にしないのに何故そこまで自分能力を信じていられるのか

井の中の蛙にしたってそこまでやれるのは何かの才能かもなと思う

褒めてはいない

2021-06-13

祖母余命宣告をされた

祖母余命宣告をされた。

まりにも気持ちが整理できず、色んな思いが錯綜毎日が辛いので今の気持ちを書き記したい


僕は20代社会人一人暮らし

幼い事から両親が共働きで帰りが遅い為、小学生の頃は毎日祖父母に面倒を見てもらっていた。

から人一倍祖父母とは親しいと思うし、仲も良いと思う。

中学生になり、塾にも通い出し祖父母と一旦距離を置いてしまったが

高校時代では祖父が送迎をすると言って聞かなかったので、言葉に甘えて送迎されていたので

この時も晩飯も一緒に食べたり、勉強する為に祖父母の家に閉じこもったり、いっぱい面倒を見てもらった


大学時代は県外に出て、一人暮らしをしていた為、あまり合う気機会が無かった。

そしてその間に祖父ボケてしまった。毎日の様に話し相手になっていた僕が居なくなったので

会話をする機会も減り、体調を一度崩し入院した事も相まって、今では要介護レベル3になり

施設にいるが、コロナの影響で2年程顔も見れていない。


大学卒業し、社会人になる時に祖父母宅に近い、アパート一人暮らしする事にした。

一人暮らしになってしまった祖母を少しでも助けれるようにと、自分からそうした。


そして数日前、祖母が緊急で入院をした。そして膵臓がんステージ4であった事が判明。

発見が遅れた為、もう手術はできない。十二指腸全てが、がんによってひっついてしまうぐらい進行しているらしい。


入院する前日、僕は祖母晩飯を一緒に食べた。

その時、ちょっと胃が痛いなぁと言っていたので、明日病院言ったら?と一声かけた。

祖母もそうだねと言い、翌日通いつけの病院に行き、血液検査をしたら、肝臓の数値があまりにもおかしいので

大きい病院で再度、検査をした所、膵臓がんが発覚。


いきなり過ぎるよ、祖父母の中で一番元気で、一番長生きすると思ってたおばあちゃんがあと長くて2ヶ月なんて。

抗がん剤使ったらもう2週間以降は寝たきりなんて。あまりにも短すぎるよ。。。


今日病院に行ったらおばあちゃんはいつも通りに元気そうに、僕の名前を呼んでお見舞いありがとうと言ってくれた。

その顔を見る度に、涙が無限に溢れてくる。おばあちゃんはまだ病名を知らないので、いつ頃退院できるんだろうねぇとか

おじいちゃんいつ頃、面会できるかなぁって言うんだよね。もう2週間しかこうやって話したり、笑ったり、出来ないのに。


残された日数、毎日面会して、おばあちゃん生き様をしっかり見届けようと思う。


この年になるまで、祖父母が全員、健在してた為、初めて本当に身内と呼べる人が亡くなるであろう状況になったけど

こんなに辛いとは思ってもいなかった。


鼻水と涙で顔がぐちゃぐちゃになってきたのでこれぐらいにします。

町内会で集合写真とる機会があってLINEで回ってきてたからじっくり見てたけど俺の人一倍化け物的な気持ち悪さだけが飛び抜けて目立つ写真だった

あと俺以外みんな既婚者だし

から死にたい

2021-06-10

日本の政治

長年忘れてた、と言うか記憶から消していたのだが、このコロナ禍の間に思い出したことがあった。

二十年近く前、私と当時の妻は共働きで、子供保育園に入れなくてはならなかった。それで希望の園を選んで、抽選に申し込んだが、見事に落ちた。

二十年近く前だから、「日本死ね」が話題になるよりずっと前の話だ。保育園抽選が厳しいというのは噂には聞いていたが、実際落ちてみると、非常に困った。第二希望の園では仕事に定時に行けるかわからないし、第三希望となると定時出社は距離的にほぼ無理だ。今みたいに「イクメン」なんて言葉もない頃で、少なくとも私の勤務先は、保育園に行くからシフト勤務、など許してもらえる会社ではなかった。

困った挙句、妻が知人にその悩みを相談したところ、何処そこの誰それさんに連絡してみて、と言われ、藁をも掴む思いだったので言われた通りにした。したところあっさりと、第二希望が通った。

助かった、と思った。が同時に、なんとも釈然としない気持ちになった。だってそうだろう。そんなことで決まってしまっては、抽選など、なんの公平性もない。

後日、その議員さんに、手紙を書いたのか菓子折りでも持って行ったか忘れたが、とにかくそれきり、そのことは忘れた。何処の党の人だったかも、聞いたかどうかすら記憶がない。

何故、この話を今思い出したのかというと、日本の政治家のやっていることは詰まるところ、こういった御用聞きというか人たらしというか、そういうことなのだと、この二年間のニュースを見続けて嫌というほど思い知らされたからだ。安倍にしても菅にしても、他の多くの政治家にしても、皆が皆、我々が想像するような悪人ではないのかも知れない。ただ近しい人によくしてあげる、ただそれだけを何の魂胆もなくやってきて、その積み重ねで今があるのではないかと。これは与党野党も同じなのだが、強いて言えば政権を取れる人というのはチヤホヤされるのが人一倍好きな人で、その分周りに親分肌を利かせるのではないだろうか。

そして、偉くなればなるほど、金目当てでイカサマ取り巻き連中も増えるだろうし、全力で証拠隠滅に走る部下もまた、いるのだろう。

決して日本だけの話ではないだろう。とはいえ日本人は良くも悪くも、純真過ぎるのだと思う。「美しい国」なんて言葉であったり、党首討論オリンピックの思い出話を始めたり、我々からしたら何故それが受け入れられると思ったのか理解に苦しむ失言であったりというのは、まさにそういうことなのだろう。

ただそろそろ、そういうことは本当にやめにして頂かないと、この国は滅んでしまう。この二年間に報道されただけでも、一体どれだけの金が訳の分からぬ処へ流れたか。もういい加減、限度を超えてしまっている。近しい人だけ見ている人は、それに永遠に気付かない。

思い返せば自分も、それでその議員感謝して応援するような人間でなくて良かったと思う。その分、生きづらい人生を送っている気もするが。

近しい人を助けることで、全体が上手く回った時代というのもあったのだと思う。がしかし、とうの昔に、そしてこの二年間で尚のこと、時代は変わってしまったのだ。

2021-06-02

弱者男性とか自称してるようなやつらがモテるわけないんだよな

人一倍権力には従順フェミニストリベラルに当て擦りすることに満足してるような卑屈なやつに惚れる人間いるか

人一倍頑張るとか「人一倍」って言うけど、

1×1=1で

結局言葉の勢いだけじゃね?

2021-05-23

男性向けのエロを描いたり好んだりする女性って、大体以下の3パターン(またはそれらの混合)だと思う。

(私は男性なので「女性セクシュアリティ」を勝手考察するのは失礼だと理解してるんだけど、名誉男性的なレッテルを貼る人々の横暴も目に余るので、私の目から見た私なりの考察というか妄想をボソッと。どのパターンも、少なくとも「男性のため」とかそういうのじゃないと思うし、何ならセクハラとか人一倍嫌う人が多いと思うよ。)

2021-05-19

子ども食堂無料食堂について思うこと



※ 前提として、私は

経済DVを受けてきた20代です。

当時であれば、子ども食堂本来の使い方で利用できたであろう視点から、何か発信できないかと思い投稿しています




3年ほど前から無料食堂を始められたとんかつ屋さんのツイートを拝見し驚愕

大量にテイクアウトされる方がいるとのことで、間違った認識で来店される方を減らすための提案がたくさん寄せられていました。

その中で反響があった

食事提供だけでは支援が難しいと感じた場合は然るべき公的機関に繋がるようご連絡させて頂く場合がございます。」と理書きしたアンケートに連絡先を頂くようにする」

という意見には賛成意見賞賛が多数寄せられていました。

ですが、私だったら怖気付いて利用しないだろうな……… と。個人的には微妙です。

子供には「然るべき公的機関」が何かわからなくて怖いし、親の連絡先を勝手に教えることに人一倍抵抗があります




私が中学生の頃、保健室先生に家庭事情を頻繁に相談していました。親身に話を聞いてくれる、とても良い先生だったのですが、

心配してくださった故に勝手施設相談されそうになったことがありました。

望まないのに、「然るべきところ」に「他人勝手に連絡されてしまう」のはいくら善意でも最悪です。半端に伝わって親に癇癪を起こされるのは避けたいことです。

虐待を受けている子どもは当たり前ですが基本的ネガティブで怯えています。怖がるような雰囲気は避けた方がいいと思います

因みに、それ以降大人が怖くなり保健室先生相談することも、他人相談することもなくなりました。




個人的には、本来の使い方を徹底するのであれば

張り紙メディアでの宣伝はせずに

保健室先生役所生活課の役員等に案内の用紙(特別チケット的なもの)を渡して、来店時に受け取った客には無料提供、とかだと変に広まらなかったのではと思いますが、それはそれで保守的すぎるような気もするし、母数が増えた方が救える方は多くなるでしょうから経営者様の意図には沿っていたのかなあと思ったり………。

何度も来ていて趣旨理解していなさそうな方がいれば、「貴方はどうされたの?」と話を聞く民生委員などがいてもいいかもしれない、

「タダ飯食べられるから来たよ?」というような、理解していない方には説明する、のはどうかと考えましたが、怯える方が殆どかなー……… と。

正直私目線でもここから改善案は思いつきません。


完全に憶測ですが、「ご飯を食べられないほど貧しい子」は正直殆ど来ていないのではと思います

有難いことにたくさんの無料食堂があるので、場所によるとは思います

ただ有名であれば有名であるほど、オープンであればオープンであるほど、ハードルが下がっていそう、な気がします。

本当に趣旨理解していない人は逆にまだマシで、分かっていながらコンビニに寄るノリで来てる方なんかもいそうですし………。有名になればなるほど、赤信号みんなで渡れば怖くない的な気持ちの方も多そうですよね。完全な憶測ですが。

ある程度安定して生きてこれた方って、

貧困の人や、聞くに耐えない事情がある(のを告白した)人と関わったことがなかったりして、本当にいるの?って思ってる方一定数いると思います。だから誤解してしまものなんですかね………。


もしこれから無料食堂を始める経営者様がいらっしゃれば、とにかく内密に、前述した方法お勧めしたいです。善意を踏みにじる方に届いてしまうのが1番心苦しいです。

2021-05-08

不勉強批判

父親発言が気がかりで仕方がない。それが命取りになるのではないかと。

  • ~~インド人がたくさん死んでいるのは貧しいから。引き金だけを捉えて全部ウイルスのせいにするのはどうかな

こんな発言が聞くに耐えない。自己矛盾に気がつかないのだ。

父は60代も後半である。僕の中には存在しない差別意識スタイルをいくつも抱えている。歳とってアンテナはすっかり錆び、周りに甘える様になった。「老いて間違うようになったが、常日頃から他人に良くしてきた。だから周りが教えてくれるし正しく導かれるだろう」といった調子。そして父の情報源iPadで唯一使えるYouTubeと、茶の間TVだけだ。父は狭い世界自分の答えを出してしまった。

これはまずい。生死に関わるかもしれない。直感的にそう思った。俺か?俺が守ってあげる番なのか。絶対に死なせたくないが気が重い。大の大人思想否定などしたくないと言うのが正直なところ。めんどくさー。陰謀論は昔から嫌いで心配していなかったが、コレもあやしい

唯一の救いは徹底的に自粛している点。自律することで精神的に安定しているわけだ。人様に迷惑かける事を極端に嫌う、不勉強批判者となってしまった。が、その事は許そうと思う。そう思っていた最中だった。

え?ワクチン打たないの?

世界で人死にまくってるよ、思ったよりも多いよ

テレビオンリー高齢者が何も知らないのは仕方ないじゃん。バカにしても仕方ないよ。誰かのせいにしても仕方ないよ、人は感情優先で動くバカな生き物じゃん。ワクチンを打たないことは社会悪と見られるかもしれないよ。人様に迷惑かけるよ

体を思いやり、一つ一つまじめに意見を言ったが、心に響いた手応えがない。

オリンピックに関しては僕の持ち得ない特別な熱を持っているようだ。医療従事者が手一杯だと言う事はなぜか楽観

こっちも父の組み上げたロジック理解するのに必死だ。ロジックの終端は全て「俺は人一倍自粛していて人にはうつさない。うつしていない以上誰にも後ろ指さされない」なのだ

オリンピック経済を回すことと、抜け駆けして営業している店舗感染した人をこき下ろすことが父の中で両立できるのは「俺はちゃんとしてる」から。それで良いのだろうか。

もし、その辺のどーしようもないジジイの一人としてあっさり死んだとしたら、なんとも無念だし失望すると思う。

「おじいちゃんはね、君たちがまだ小さい時に死んじゃったんだよ(歳とって我儘になったから死んだんだよ)覚えてないか〜」という未来がチラつく

2021-05-01

やっぱ働くの向いてねーな

無職の才能なら人一倍あるのにな

2021-04-25

婚活復帰戦で年齢と容姿が女の価値だということを理解した30代(追記

数年前、一時期婚活をしていた。

マッチングアプリは今ほど隆盛していなかったし、オンライン出会いデジタルネイティヴ世代な割に黎明期寄りの自分マインドとも合わないので活動現場婚活パーティーへの参加が主だった。

当時は結構な頻度で通っていたし、かなり成果もあった。しかし、親の病気自身結婚観の変化が重なり次第にパーティーから足が遠のき現在に至る。

先日、以前婚活で利用していた婚活サイトからお見合いパーティーの無料招待の知らせが届いた。男女比のバランスが悪い回や参加者キャンセルが生じた時にこういう知らせが届く。

普段は気にも留めないが、その日に限ってふと「行ってみようかな」という考えが起こった。

(これは余談だけど、恐らくコロナ禍の自粛生活で人との交流に飢えていた。婚活というより見知らぬ人間と会話したかったのだと思う)

数年振りに参加した婚活パーティーコロナの影響で規模はかなり縮小していた。会話の際は以前のような向かい合わせの形ではなく、横並びで座ったまま会話するスタイルに変わっていた。

挨拶の際に一瞬顔見せするものの、会話中は当然マスク姿なので声が聞き取りづらく不便に感じた。

それでもパーティー自体個人的にはブランクは感じなかったし、見知らぬ他人との会話はやはり楽しかった。

(これも余談だけど、当時は全く気にしていなかったが会場で記入するプロフィールカード女性のみ「得意料理」の項目があるのことが気になった※ちな男性年収

また、そこに違和感を持つ参加者がいないようにも見受けられた。婚活市場の男女観は前時代的なんだなと感じたし、人口減少・価値観多様化する現代においてこの価値観でこの企業大丈夫かと心配になった、大きなお世話だけど)

話が逸れた、ここからが本題なんだけど

結論から言うと婚活復帰戦の収穫はゼロ

マッチングはおろかアプローチカード的なものも貰えなかった。

手前味噌だが、以前は同様のパーティーに参加すればめちゃくちゃモテていたので今日も余裕とタカを括っていたらこのザマ、笑うしかない。

しかし、自分の魅力は婚活無双していた当時より確実に上がっていると自負している。そこそこ稀有人生経験を経て人間的にも成長した、習慣的に鍛えている今の体型が人生ベストに整っている、今の自分容姿が一番綺麗と自負している。この日参加者との会話だって盛り上がった。

じゃあ以前の私と何が違うのか、帰りの電車で1人考えた。服装髪型?少し喋り過ぎた?けれど考えを巡らせれば巡らせるほど当然の結果に行き着く。

自分の年齢が以前より増えた』

それに尽きるのだ。なるほど20代と30代ではこれほど異性から需要に差があるのかと思った。

以前は30人以上集まる会場で上位人気という経験もザラにあった、その時自分は(あくま婚活市場という枠内だけど)人間的な魅力があるから選ばれていると思っていた、私の努力の賜物だと思っていた。しかしそうではなかった、『年齢』だったのだ。

自分がブスと自覚した日から人一倍努力した、おかげで人と比較すればそこそこ美人になった。

礼儀所作も人より整っていると思う、今でも習慣的に本も読んでいる。確実に私は去年よりずっと魅力的になっている。ただ年齢という数字で私は以前よりずっと異性から選ばれない。

なにそれ馬鹿馬鹿しいと思った。

そもそもまれ持った容姿だって年齢だって自身ではどうすることもできない、整形だって限界がある。言わば不可抗力だ。

若い頃は『容姿』歳を重ねれば『年齢』

そんなもの自分を値踏みされて自尊心を削られ続ける女としての生き方に何の価値があるのかと思った。つくづく結婚に向いていない思考の女だと思う。

とはいえ、優秀な子孫を残そうとする生物本能という観点から捉えても男性が若く美しい女性を望むことは至極合理的で当然な選択だと思う、そこを責める気は一切ない(私は子を持つ気はないけど)

人間価値不可抗力以外の場所にある。それは刹那的に生きてルッキズムに囚われていた10代と20代前半の自分があったからこそ胸を張って言える。

ただ恋愛市場婚活市場における『価値』は圧倒的に『不可抗力』な側面が大きい。それを今回理解した。この知見を肌感覚で得られたことは大きい。

これは決してネガティブな話ではなく

恋愛/婚活市場での価値を失いつつ(もう失っているのかも)ある人間がそこを自覚してふっきれた時、人生はもう一段階面白くなるのではないかと感じた。努力ではどうにもならない事象に囚われることは無意味だ、投資する必要はない。

この市場で私はもう定年に近いが、人間年齢では私はまだまだ若いのだ。何にだって投資できる、オラわくわくすっぞ状態なのだ

男性の30代の市場価値はまだ高いので彼らがこの境地に至るのは肉体がもう少し衰えてからなのだろうと思うと、30代で前半でここに至った私(女)はラッキーなのかもしれない。

最後経験からアドバイスだけど本気で結婚したい人は市場価値の高い間に婚活を頑張った方が良いよ、突然暴落するからね。

私はもう婚活市場には積極的に戻らないと思う、ただDINKS希望パーティーがあれば一度参加したいかも。

さあ明日から何しようかな

おわり


追記

伸びてて笑った、少しだけ返信

婚活アドバイス

有益情報もあって大変有り難く読ませてもらった。ただ、そもそも今回婚活パーティーに参加したのは冒頭で書いた通り無料招待だった上に「見知らぬ他人との交流に飢えていた」からなんですね。

散々な結果やその後の思考気づきはその副産物子供は望まないので特に結婚に焦ってもないんだなこれが。

20代の頃は漠然とそろそろ結婚しなきゃと思い活動していたけれど、今は結婚という形にこだわる必要すらないと考えている。

30代独身女として”わきまえろ”と言うならそんな市場もこコミュニティも願い下げですね。

(ただ、一回の復帰戦で損切り決断するのは早い/戦う市場を間違えているというコメントは「たしかに」と思った)



②『お見合いパーティーの場で子供がいらないと言ってしまうことが原因、子供が欲しくて参加している人が多い』


百も承知お見合いパーティー時に子なし希望は言わないよ。数分の会話で初対面の人間に語れるほど軽い覚悟じゃないもの

ただプロフィールカード子供に関する欄がある場合は正直に書いていたし、最低限のマナーとしてマッチングした相手には一回目のデートまでには告げることをマイルールにしていたよ。


③ 頑張った分だけ人の魅力は増えるのか

他者評価に関しては一概には言えないが

少なくとも自己評価は上がる。本来自己肯定感理由なんて不要だけど、例えば筋トレなら引き締まっていく身体という目に見える裏付けが上乗せさると自己肯定感は爆上がりするよ。(筋トレは良いぞ)

仮に失敗したって”努力した”過去は消えない、その人間過去は誰にも奪えないと「夜と霧」のヴィクトール・フランクルも述べていた。

まり頑張り続ける限り人間の魅力は確実に上がるし、誰が何と言おうと私は昨日の私より魅力的なのです。



20代からって全員が無双できるわけではない

それもそうだね、元婚活無双女の婚活パーティーアドバイスとか書いたら需要あるかな

市場において年齢という最強のアドバンテージを持つ20代女子なら戦略次第で無双は余裕よ、婚活パーティー戦場だ。それに不特定多数人間と会話する経験はなかなか勉強になるし、刺激的で楽しいよ、頑張ってね。

返信おわり

では、またどこかで

2021-04-24

はじめての増田

もう10年以上はてなブックマーク人気エントリーを見るのが日課になってるけど、匿名ダイアリーは今まで使ったことがなかった。

で、家族にも友人にも職場の仲間にも言えないことをここで吐き出したい。

俺はここ10年、ずっと上がらない給料を何とか上げたくて、つまらない地味な仕事面白みを見出しながら人一倍頑張った。

やっとポストが空き昇進したところで、異動とか色々あって、結局月給は多少上がったがボーナスが大幅に下がった。そのためトータルでは昇進前より貰える金は少なくなった。

上司曰く、「お前はよくやっている。だがボーナスが少ないのは今の業務は他部署より金にならない定型業務から低い査定しかつけられないんだ」だってさ。

なんじゃそりゃ。つまりこれからも上がらないってことじゃん。

ほんと、昇進してもっと稼ごうという、俺の努力はなんだったんだろう。

でも、かと言って先の見えてきた自分に、今の給料ほどの市場価値もないとわかってる。

から、車の買い替えも出来ず文句言う妻に対しても、周りで私だけAndroidから恥ずかしいという娘にも、ただじっと地蔵のように耐える日々がこれからも続く。

チックショー!!!

思えば、はてなブックマークを教えてくれた後輩は教えてくれたあとすぐ辞めちゃった。俺もすぐに見切りをつけて、転職すれば良かった。。。

2021-04-20

anond:20210420214714

子供がいれば死の恐怖がやわらぐとかいうのは嘘で

子供がいてもいなくても死の恐怖はべつにやわらがない

バカ人一倍恐怖耐性が弱く必要以上に自分の中で恐怖を膨らませてオタオタする

・じゃくしゃだんせいはたいがいバカ

2021-04-18

教育格差がその人の人生を決めるのだから論には納得してやらん

納得できないのではない、納得してやらんのだ。

北海道人口100人にも満たない集落にある漁師の家に生まれ、将来は家を継いで世間知らずであり現金収入は少ないが食うのに困らない一生を過ごす。
そんな選択が俺にはあった。

だけれど、そんな人生に納得できなかった俺は中学卒業と共に実家を飛び出した。

小学校同級生3人、自転車で2時間先にある中学校は何とか1学年2クラスを作れるという少子高齢が進む地域
中学では腕っぷしの強くヤンチャな生徒、つまりは不良が幅を効かせているような文化圏はてブで都会住みの連中がイメージするステレオタイプなド田舎と言って良い。

その当時の大人世界では義務教育パソコンを習わせたほうが良いという機運が高まり、各校へパソコン配備されるようになってきた時代
しかしながらド田舎公立高校でそのような先進的な機械活用されることはなく、暇を持て余したガキだった俺のオモチャへとなるのがせいぜいだった。

田舎には田舎ルールがある。
それは例えば「中学では後輩は先輩に喧嘩で勝ってはいけない」というのもルールの1つだが、クソ真面目にも早朝から起きて実家の漁を手伝い、授業が終われば部活動野球へ日々精を出していた俺の身体能力は、年上であっても体育の授業をサボるような不良連中より劣っているわけもなかった。
田舎の古い価値観を持った父親のありがたい教育方針であった「男がナメられるんじゃねぇ」のもと、先輩たちが売ってきた喧嘩を買いまくり、不良の先輩たちを不登校へ追いやってしまった結果、晴れて俺は学校からハブられ中学野球試合にも出られなくなってしまった(野球部には所属してて毎日練習はしていた。先輩たちは卒業まで学校に来なかったが)。

ハブられてしまったため日々暇な時間を過ごすようになった俺が出会ったのが図書室の本と、前述したパソコンだった。
最初プリインストールされていたソフトで遊んでいるだけだったが、教員書類ワープロ専用機で作る時代だったのでパソコン知識がなく管理がザルで、俺はそのパソコンパソコン通信とインターネット接続できることに気が付いてしまった。

Yahooからリンクサイトを経由し、電子掲示板という存在を知った俺は日々電子掲示板サイトアクセスし、誰とは知らない人たちと会話をして時間を潰した。
話題には事欠かなかったし、専門性の高い話題が出ると「ちょっと待ってね。ここ図書室なんだ」と言ってソレ関連の本を引っ張り出して、パソコンの先に居るお兄さんなのかお姉さんなのか知らないが、興味深い話を日々聴くことが出来た。

増田クン、これからPerl時代だよ」
「いやボク最近やっと思い通りBASIC書けるようになってCの勉強中なんですけど」
「もちろんCは大事だよマイコンに使えるし。でもさサービス提供するならPerlが向く。DoCoMoiモードだって裏ではPerlだよ」
「ボクの住んでるとこピッチ圏外ばっかり、田舎だもん」
iモードピッチじゃないよ周波帯が違う」

特にコンピュータ関連の話は面白かった。
ゲーム自作できると教えて貰い、プログラミングを始めるようになり、BASICやC、PerlPHPJavaをよく触るようになった。
図書室が我が王国のようになり、問題児図書室に籠もっていてくれているし、図書室通いの結果から試験の成績も悪くないどころかトップクラスであり教員たちもずっと放置してくれた。

そんな生活の中で知れたのは学区に依存しない高校存在だった。
寮もしくはアパートなどで一人暮らしをしつつ通える高校が世の中には存在することを知ったのだ。
これだと直感的に思った俺は親父へ直談判することにした。
俺の故郷未来はないと薄々勘付いていて、正直なところ青二才だったため「じゃあ俺がいい大学入って故郷へ錦を飾れば良いじゃん」と出稼ぎ感覚でいた。
親父は俺の話を無言で最後まで聞いていた。

親父の回答は「勝手しろ

今思えば何をアホなこと話してるんだと思ったが、一応は国立高校だったため学費はそこまで高くなく、何だかんだで小さなから家業を手伝っていた俺がバイトしながら高校へ通うことに関しては古い価値観の「苦労は買ってでもしろ」的な面から了承されたのかなと思う。
おそらく一番困らせたのは高校入学祝いに当時の最新パソコン引越し先でインターネット回線を引く費用を求めたことくらいだったのではないかと思う。

右も左もわからない状況から一人暮らしを始め、訛りのひどさにクラスでイジられ、バイト先に勤めている大学生の兄ちゃんたちに世話してもらいながらも毎日新しい体験をして過ごした。
世の中は広く世間の移り変わりは早い。着メロ和音が鳴るしディスプレイカラー携帯電話電波田舎にまで届く。

甲子園を目指したが強豪校はやっぱり強く負けてしまい、人生で初めて望んだ結果が得られないことを経験した。
しかしそれでも俺は何となくコレは真理なんじゃないかと思い始めていた。
そして国立大学合格したことを期にコレは真理だと確信したんだ。

人一倍努力人生を豊かにする。

今の俺は別に故郷へ錦を飾れたわけでない。
しかし俺は不良が風を肩で切るようなド田舎出身脳筋漁師の子だ。根本は変わってないと思っている。
それが今やG社に勤めているって言うんだから人一倍努力は裏切らねぇなと。

自分が持ってないものが欲しいならば努力するしか方法がない。
学歴が欲しいならば年収が欲しいならば地位が欲しいならば努力するしかないんだよ。
誰もお前のために人生なんかかけてくれない。
お前の人生にかけてくれるのはお前自身しか居ないんだよ。

俺はネット上で忌み嫌われる努力教徒だろう。
でもこれだけは忘れてくれるな。
俺の献身的努力を捧げた先は俺自身だ。

2021-04-17

ツイッターいいねがもらえないと悲しいし

はてブスターがもらえないと悲しい

普段職場しか人と関わる機会がないので

かに認められたい、肯定されたいという欲が人一倍強い

アニメとかゲームとかそういう没頭できる趣味があればいいんだろうけど

子供の頃から音楽しか趣味がなくてでも大した才能もなくて詰んでる

好きと得意が一致している人が羨ましい

せめて毎日仕事だったらいいのにな

働いてるほうがこういうくだらないことを考えなくて済む

しかお金ももらえる

なんでみんなそんなに働きたくないのか分からない

仕事してない時間に楽しみや生きがいがあるからなんだろうな

仕事けが生きがいになっててつらい

もういつ死んでもいいやって思いながら生きてる

2021-04-11

僕は自他ともに認める社不適なんです無職の才能なら人一倍あるんですこんな僕が働かされているのははっきり言って日本の損失です国益を損ねていますはやく僕を助けてください

2021-04-07

anond:20210407014602

子ども女性といった弱い者を助けたい。

そのような人一倍強い正義感からストレートメッセージが生まれた。

子どもを助けられない社会的ジレンマがあるなら、一人一人が正義気持ちを強く抱き、みんなでジレンマを乗り越えようというメッセージだ。

人助けしようとしている大人が、犯罪者と間違われることはない。

人助けしようとする善人と犯罪者は、必ず見分けられる。

子ども人間本質を見抜くし、警察官人間本質を見抜く。

万が一警察官や通行人から犯罪者だと疑われても、子ども目撃者証言によって必ず疑いは晴れる。

疑われたことの不快感よりも、人助けできたことの爽快感が勝る。

から助けよう、と。

2021-04-06

何をやっても無能人生、死こそ最大の救済。

「何をやっても上達しない」「人生の中で結果を出したことがない」「圧倒的に無能すぎて辛い」などの悩みを抱える人は多いはずだ。私もずっと悩んでいる。

私は24歳でうつ病持ち、現在療養中の無能男だ。

今までバドミントン水泳筋トレなどのスポーツ系はもちろん、ギター管楽器カルタなど様々なことに挑戦してきた。

しかし、どれも上達せず後発組に追い抜かされたり、馬鹿にされたりと散々な結果に終わっている。

何をやっても「下の中」にしかならないのだ。人一倍時間をかけても、工夫しようともコツが全く掴めず、結果が出ない。ただただ時間が過ぎていく。

また、社会人になっても無能っぷりは健在。

イレギュラー対応ができず頭がフリーズするのはもちろん、あいまいな指示も理解できないし、言葉意図も汲み取れない。いくら家で仕事のイメトレをしても、マニュアルを作って頭に叩き込んだとしても、状況は全く変わらなかった。


以上のことから24年間、何をやっても上達しなかった。清々しいくらいの無能だ。



私を見て「発達障害?」と感じる人もいるだろう。

かに「異常なまでに不器用」「イレギュラー対応ができない」「行間が読み取れない」などは発達障害アスペルガー)の特徴だ。

しかし、実際に発達障害検査を受けたら「アスペルガーの傾向があるが、診断が出るレベルではない」という、中途半端な結果に終わった。


いわゆる「発達障害グレーゾーン」だ。グレーゾーンは診断が出ていないがゆえに手帳を持てないため、発達障害を名乗れない。

まり発達障害以上、健常者未満」という中途半端存在であり、社会的には無能カテゴライズされてしまう。

なんとか無能なりの低レベル努力仕事をしたが、周囲の人間は上手に仕事する中、あまり無能すぎる自分絶望し、中等症うつを患った。

(もちろん業務量は多かったが、早く処理できなかった自分が悪い。上司は良い人だったし。)


自分語りが過ぎた。以上のように何をやっても「下の中レベル」にしかならない無能は少なくないだろう。

努力すれば報われる!」「人間はみんな才能があるんだ!」など、クサい言葉をよく聞くが、私からすればキレイごと。社会には一定数、何をやっても無能人間存在する。実際に私がそれを証明している。


そこで私から1つ提案がある。

私のような「福祉でも救われない無能な人」に死ぬ権利を与えてほしい。

無能なまま、これからも恥晒し人生を送っていくのはハードルが高い。

また、無能男性結婚できず、子供を作って人口減少抑制に貢献できないし、国に納められる税金だって雀の涙程度だ。

そんな「国のお荷物」は手っ取り早く処分してしまったほうがいいだろう。国にとっても私にとってもWinWinではないだろうか。

不妊など、子供を作れず悩んでいるカップルお荷物と言いたいわけではない。あくま税金もろくに納められず、結婚という土俵にすら立てない無能男に焦点を当てている。)

日本はいい国だが、無能が生きるにはハードだ。

死こそ救済の無能男。もう一度人生をやり直せるのなら、有能な健常者になりたい。

2021-03-31

anond:20210331174629

他人を罰するときは公平でなければならないって話だ。

 

加害者の顔をせよと求める者は、自分加害者になることに人一倍敏感でないとな。

2021-03-28

anond:20210327104210

あのさー、親は見えてるけど見えてないとこもあるのよ

ここに全く書いてないけどたぶん増田には他にいいところがたくさんあるはず

親も子もたとえば走るのが人一倍早いとしても、親からみて自分は県大会一位ほどは早くないので子供も「そんなには早くない」とおもってそういうときになんとなく思いつけないし言えないのよ

親なんてもう走る機会なんてないからね

親の自己肯定感がないと子供にもそれをつたえられないの

それだけの単純な話

ただ、体がおおきい上に手伝いをよくする子供だとか風呂の頻度とかは同居している親でしか見分けられないよさでもあるの

友達にきいてもそんなのしるよしもない

から依存先は親だけじゃなく友達とかたくさんつくる 

学校自分をみてくれる人、会社の俺をみてくれる人、いっぱいつくっとくの

そうして鏡をいっぱいつくる、良さを反射しあっていきていく

それが社会ってもんなの

 

あと、「他の人が苦しそうにあーだこーだ騒ぎながらやってても自分ならほとんど苦にならないこと」がたぶん本当の長所

俺はここで煽りバトルしても「え~なんでそんなこというの~ひどいよ~~シクシク」って気持ちには滅多にならないw

2021-03-26

俺には無職の才能が人一倍あるのに労働かいうクソみてぇなシステムのせいで才能を無駄にしてしまっている

2021-03-23

反「表現の自由戦士」が想定している仮想敵誤謬について

表現の自由戦士が想定している表現の自由戦士というのは、(1)エロ表現については制約を否定し、(2)著作権者お気持ち尊重する、というものである

本来およそエロ表現わいせつ頒布等の罪(刑法175条)に抵触する違法ものであるから(これ自体は正しい。)、仮想表現の自由戦士」は、(1)刑法をも無視する無政府主義的な主張であるが、それにも関わらず、刑法より遥かに弱い(2)著作権者お気持ちには従順なので、矛盾しているように見えるのだ。

 

しかエロ表現愛好家は、刑法によって引かれた制約の線引きは、これを無視して行動している。

しかし実際には、エロ表現愛好家のほとんどは(1)エロ表現について一定の制約を受け入れている。すなわち、現実エロ表現愛好家の多くは、国内流通においてはモザイクや消しを受容し、公道上でいわゆる18禁表現物を陳列することは是としていない。

わいせつ頒布等の罪の解釈からは、モザイクや消しがあろうと18歳未満に販売しなかろうと、いわゆる18禁表現物は性欲を刺激する猥褻物に他ならない。モザイクゾーニングといった自主規制は、本来的には法律によらない制約である

けれども現実には、警察摘発するか否かを恣意的に決めている(行政府による実質的立法であり、法治主義からは許されざる行為である。)。

この間隙こそが、エロ表現愛好家の遊び場である

違法ではあるが現実には責任を問われない範囲で楽しむが故に、その範囲を踏み越えることに対しては人一倍敏感である

したがって、現実法的責任を追及されかねない制約に対しては極めて従順である

 

この、違法ではあるが現実には責任を問われない範囲というのは、二次創作の楽しみ方とも共通している。

刑法においては警察お気持ち法的責任現実化に直結するのと同じく、二次創作においては著作権者お気持ち法的責任現実化に直結する。

結局のところ、エロ表現愛好家は、それが刑法であれ著作権者であれ、法律によらない制約に対して従順なのであるが、それは法律による制約を超えて自由享受するための知恵であり、そこに矛盾はない。

2021-03-10

anond:20210310200719

そういう側面は確かにあるだろうけど、そうは言っても得意不得意はあるだろ。元増田は知らんが。

羽生さんだって将棋が上手くできなくて苦しんだことは人一倍あるだろうけど、最初の段階でセンスで到達できたレベルが桁で違うんだよ。

2021-03-08

anond:20210308183649

責任感があって素晴らしいです。あなたの頑張りを活かして、KKO下方婚するのはいかがでしょうか。家事育児担当してくれるとおもいますよ。

自分がそこそこ実家が太いという背景もあり、マジョリティ強者が持つべ責任みたいなものには人一倍敏感なのだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん