「一口」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一口とは

2021-05-06

anond:20210506075600

さわやかは中毒性がある。

ハンバーグは、運が良ければ綺麗でかわいいお姉さんが席で半分に切って鉄板で焼いてくれる。

そのあと、オニオンソースをかけようとするのですかさず、ソース掛けないでくださいと止めましょう。まず、半分に切ってくれた片割れに塩とブラックペッパーをかけてから食べてみてほしい。

出来れば目をつぶって噛み締めると。牛の香りが鼻から抜けてんーおいしい〜っとなる。

胡椒味が気に入ればそのまま塩胡椒で食べ進める。

ソースをかけたければ、鉄板が熱いうちに掛けないと、酸っぱいままなので注意だ。

ラスト一口は、あれ?もう最後だといつも思う。

最後からしかけないでと、相方に伝えて目を瞑って味わう。

これを数ヶ月おきに食べたくなる。

こんな楽しそうなハンバーグ他にあるー?

びっくりドンキーとは、うどんそばくらい違うから比べたらだめ。

あと、もともと昔は喫茶店だったらしく、コーヒーもとても美味しいことも付け加えておく。

紙のストローは使わずにそのままゴクゴクいって欲しい。

anond:20210505194726

外科や器質的疾患、足の骨が折れた男性や、大腸がんになった女性は、「骨折定義は?」「大腸がんになって差別された具体例は?」と聞かれることはまずない。

ここに微妙論理飛躍があるんよ。

まり弱者男性一口に言っても、「病気障害」で受動的に社会性を失った人もいれば、「他人交流する努力を怠った」「劣等感をこじらせ周囲を拒絶した」などで能動的に社会性を失った人もいる。前者は骨折大腸がんに例えられるかもしれないが、後者は違う。後者レッテル貼りしているのも自分自身だ。

そういう多様な弱者を一括にして論じようとするから破綻する。弱者男性差別っていうのは問題矮小化して聞こえはいいが実像のない無為言葉なんだよ。

2021-05-03

anond:20210503090509

一口ドライブスルーと言っても色々あるんやでという反論のつもりやったんやけど…

2021-05-02

anond:20210501234043

「知られざる神メニュー」って話なのになんで有名なメニュー出してくるん?

すけそう鱈と野菜黒酢あん定食なんて定番中の定番よ?

ランキングで必ず3位以内に入る人気メニューよ?

趣旨分かっとるんか?

大戸屋は週5で利用してるけどばくだん小鉢一択だろ?

これにご飯一口カレー付けてばくだんカレー定食が出来るじゃん

定食メニューを注文するにわかは引っ込んでろってこった

anond:20210502114002

透明人間になれたら、腕とお尻振ってダンスしながら道を歩く

信号渡り切ったらくるくるターンも決めてびしっと人差し指で天を指さす

行ったことのない飲食店の様子を見たいから一人客について行って向かいに座って、美味しい?って聞く

透明人間で知覚されない自分お金払えないから、一口も食べない

色んな人についてまわって一日過ごす

2021-04-27

今日増田

富山ユッケ食中毒事件から明日10年経過するそうだ。

運営会社の元社長らは再び不起訴とのこと。

この事件以来、ユッケレバー生肉禁止されるようになったと記憶している。

病院関係者医者だったと思う)から聞いたところでは、鶏肉でも危ないんだそうだ。

それでも、鳥刺し提供しているところは何軒も有り、それを食している客は結構いるようだ。

俺は食べたくなくても、取引先=顧客から「この店の鳥の刺身大丈夫」と言われ、

無理矢理食わされたことは、何度かある。毎回、一口で遠慮させてもらっているが。

馬刺しなら大丈夫と、これも医療関係者からいたことが有るが、しかしその人は食さないとのこと。

あの事件以来、一、二度は食したものの、最近では馬刺しすら遠ざかっているのが現実だ。

昔はたまに食べてた牛のレバ刺し、食べてみたいと思う事はたまにあるが、

命と引き換えにでも食べたいのかと言われれば、そこまでではない。

ユッケは食したことは無いし、もちろんフグの肝も食したことは無い。

命を懸けてまで食べるものなどないと思っているが、

〆鯖はどうなのだろうか。

自分調理した〆鯖でアニサキスにやられ、イレウスで腸閉塞となったことが有った。

大学病院先生に言われたが、「恥ずかしながら、医師医療関係者でも、発症する人はいる」とのこと。

それでも安全な〆鯖は有るので、十分に吟味した上で、こちらはこれからも食すこととしたいが、

やはり危険調理師、職人はいるのだろうな。

とりとめが無くなり申し訳ないが、今日増田としたい。

anond:20210427103723

横だけど鉄道趣味って一口に言っても門外漢の俺が知ってるだけでも

などなど細分化が激しいんだよ

で、細かい所にこだわるほど基地外度が高いヤツがいる

2021-04-22

料理研究家リュウジさんのレシピ

ツイッターでもよくバズっているし、はてなでも結構ブクマついてることがあるけど、

あのレシピ見るたびに、塩分多すぎだしアミノ酸過剰な気がするんだよね。

味の素使用量が結構多い)

全体に味付けが濃いめというか、素材の味じゃなくて調味料の味付けで食べさせる感じ。

一口ふたくち食べるんならあれでおいしいのかもしれないけど、

自分なら、醤油とかはあの半分くらい入れて薄かったらちょっと足すし、

味の素も全体の味が物足りなかったらちょっと振る、くらいでいいと思う。

2021-04-21

鶏むね肉を煮た

鶏むね肉を煮たら煮汁めっちゃ美味しい。

その煮汁に茹でたじゃがいも1個、にんじん半分、キャベツ1~2枚、ブロッコリー1/4株ぐらい、ピーマン1個を一口大に切ったのをぶっこんで、醤油味醂も入れて、

5分煮て、煮てる間に鶏むね肉を繊維に沿ってバラして、

5分立ったら鶏むね肉を入れてちょっと煮込むと美味しい。

料理名いかなとクックパッドで探したけどない。

から勝手に鶏むね肉煮込み野菜スープと名付ける。

2021-04-19

anond:20210419172804

クソ酷い目にあった

ほんの一口だけ、アルコール度数の低い酒を飲んでみて

そんで何か受け付けないようなので、それ以上飲まず安静にしてたのに

それからだんだん体調が悪化していって

からピューと吹き出すようなゲロ吐くし

ケツからは完全に液体のクソが噴き出すし

時間ずっとトイレに籠ってた。便器にしがみついてたわ

やたらと寒気が凄くて凍えるし、目の前が暗くなるし、動けなくなるし、ガチ死ぬと思った

救急車呼ぶ体力も無くなるし、というかそういう頭にならなかったし、もう絶望だけだった

酒はだめだ

せっかく買った酒どうしようかなあ。俺これは飲めない

明日会社休もうかなあ、つっても絶賛テレワーク中だし、体力使う仕事じゃないけど

齢40にして、人生で初めて酒を飲もうと思う。

いや今までもチョコの中に含まれていた酒や、イトコの結婚式のお神酒を舐めた事はあるが。

アルコール弱めの飲料を買ってきた。

俺の姉とその夫が好んで飲んでいたやつだ。

ふっふっふ。

追記

あれー、なんかダメで草

わず一口飲んだ瞬間に、強烈な嫌悪感

味は悪くないし、香り想定内アルコール香り

なのに胃や食道が「ちょっと待て、もうこれを入れないでくれ」と拒絶を始めた

なんでやねん

2021-04-16

https://anond.hatelabo.jp/20210416233031

一口木造と言っても面積とトイレシャワーとコンロの口数によってそら変わるんでないの

2021-04-13

毎朝、立ち食いコロッケそばを食べている

わたしではなく、30歳ぐらいの女性が。

しかも知り合いではなく、赤の他人だ。

わたし毎日自宅から最寄り駅につくと、改札をくぐる前に、

朝食代わりに月見そばを食べる習慣が5年ぐらい続いてる。いや正確には続いていただ。

そんなある日、

わたしと同じように、30歳ぐらいのメガネ女性

毎朝、コロッケそばを食べていることに気がついた。

遡って考えてみれば、ここ半年ぐらいは続いているだろうか。

さすがに昨年末ぐらいからは、お互いを顔見知り程度には認知しており、

忙しくそばをすすりながらも、

「あ、また会いましたね!」という感じで軽く会釈をするようになった。

ところで、わたしは毎朝月見そばを食べているが、コロッケそばなるものをたべたことがない。

たまに気分を変えてもせいぜいきつねそばか、きざみそばぐらいだろう。

ただ、コロッケそばというものには興味が惹かれる。

どうやって食べるのかと思い、ちらりと横でたべている彼女の様子をみてみると、

食べている途中から割り箸コロッケの真ん中を突き刺し、コロッケをぐてんぐてんにして、

どろどろの汁にしてから、すすっている。

なるほど。美味しそうだが、なんか嫌な気もする感じだ。

そういうわたしはいつも月見そばを頼むが、でてくるとまず、月見をありったけのそばで汁の中に隠す。

そうすることで、そばを半分ぐらいすすり終わった時に、月見がいい感じに熱が通っているようになる。

その後で、黄身に割り箸を突き刺し、汁と流れ出た黄身とそばをあわせて食べるのが好きだ。

そして、そうこうしているうちに汁がどろどろの感じになってくる。

あーそういえば、月見コロッケそばもさいごにでろでろになるのは大差ないのかなー。

そんな風にも思えてきた

おもいきって、明日の朝はコロッケそばを頼んでみようかな……とも思う。

しかし、朝からわたしコロッケそばを食べていたら、

彼女から「ふふん、わたしの食べているコロッケそばを美味しそうに思ったのでしょ?」

と思われるかもしれない。それはそれで悔しいのだ。

そう思って、今朝はいもの月見そばにした。

しばらくしたら、いつものように彼女がやってきて、驚いたことに月見そばを頼んでいた。

「いつも美味しそうに食べておられるので……」

聞いてもいないのに、彼女ちょっと照れながらわたしに話かけてくれた。

すかさず彼女がすっと手を伸ばして私の月見を指で突き刺しぐでんぐでんにした。

「こうすると美味しいですよ」

熱くはないのだろうか。

私は勝手に割られてしまった月見を見ながらその汁をすするか一瞬迷ったが結局一口も手を出さず返却口へ返してその場を去った。

それから私は立ち食いそば屋へは立ち寄ってない。

あのとき汁をすすっていたら何か変わったのだろうか。

なんとも言えない胸のもやもやが今もこうして私を苦しめる。

2021-04-12

食事時間もったいない

食べている時間があるなら、遊ぶか、寝るか、仕事をしていたほうがいい。

食事基本的必要エネルギー栄養素を摂取するためのものであり、時間が短くてすむなら短いほどいい。

時間は1日24時間限り、すべての生き物にとって平等から、1秒たりとも無駄にすることはできない。

さらにいうと、よく噛むとか栄養バランスとか、食事において考えるべきことが多すぎるのもストレスの要因。

一口サイズで「これさえ食べておけばOK!」というスーパーフード?みたいなのがあると助かる。

特別まずくなければ、特別おいしい必要もない。

どうせ一口で終わるのだから

毎日もっと効率的に、無駄なく生きたいものだ。

2021-04-10

ビール

ビール一口含んだだけで吐きそうになるぐらい苦手なんだけどよく「キンキンに冷えたビール運動仕事で汗かいた後に飲むとめちゃくちゃ美味い」みたいな説明を見てその条件下ならポカリコーラウィルキンソンも水も何もかも美味くねえかと思ったことがある。

2021-04-09

増田さんがいつも飲んでるいちごミルクペットボトルっておいしいの?

デブ

「いや、いつも買って飲んでるから、おいしいのかなと思って」

味はよくわかんないデブ

「えっ、そうなんだ」

気がついたら空になっているので、味についてくわしく考えたことはないデブ

「そうなんだ…」

最初一口が紙パックイチゴオレの甘さそのままデブ

自販機衝動的に飲みたくなったときペットボトルイチゴオレを持ち歩きたいときがあればおすすめデブ

「そういうのはあんまりいかな」

残念デブ

余談だけどガツンとイチゴオレ感よりも牛乳の風味を感じたいときは別メーカーの190ml缶タイプおすすめするデブ

イチゴオレにガツンさとか求めてないから…」

そうデブか…

なんであいつらは俺よりいいねをもらっているんだ?

こんなに薄い、うっすい、ほとんど水みたいななんも無い水みたいな

熱さも厚みも全く感じさせない

感情が見えない

論点が見えない

切り口に新鮮味も無い

人間性が見えない

ぺらぺらな評論

 

理解できん

たまに内容はゼロだけど、文章力だけで持って行くやつらがいるけど、そういうのもちょっとかなり嫌だなあって思う

額縁だけ綺麗な絵みたいな。一口サイズスパゲティを50cmくらいの皿に盛る腐れイタリアンとか叩き割りたくなるね

ほら、フリスビー

 

評価おかしいと言うか、なんつうか............見てる奴らのレべルが低いのかな

いね貰う為には媚びて、レベル下げるか.......?

もしかしてみんないいねを貰う為にネタバレを割け、

よりデモグラフィックが大きい、これから見る人層に向けた文を書いているのか?

2021-04-07

大人になったらワサビくらい食べられないと恥かくよ」と親から散々言われて育ち、ついに21歳を迎えてしまった。尚今もワサビを始めとし、カラシ、中辛以上のカレーマスタードキムチ唐辛子ラー油など、辛い物全般は未だに食べられていない。

 

親は「上司とお寿司屋に行く事があったら、我慢してワサビは食べなさい」と言い始めた。

 

加齢によって味覚は変わるものなのか? いや、そもそも辛味というのは痛覚で感じているものだと聞く。という事は、上司寿司屋に行ったら、どれだけ痛い思いをしても、耐えなければいけないのだと言うのか。

 

歳をとっても痛いものは痛い。子供の頃は頭ぶつけたらめっちゃ痛かったけど今はもうそんなに痛くないわーなどと言っている人を見かけた事があるか? ないだろう。そりゃあそうだ。痛覚というものは鈍る事はあるだろうが、なくなる事は滅多にないからだ。

 

なぜ大人からと辛い物を我慢しなくてはならないのか。苦手なものは苦手なんです、それでいいじゃないか

 

なぜピーマン食べられないは子供である事の証明に使われ、ゴーヤが食べられないは苦手な人多いよね、にされなければならないのか。

 

別に食わず嫌いをしている訳ではない。ピーマンは口に含むとその瞬間に、苦味から吐き気を催すから食べられないのだ。ゴーヤも同じだ。

 

ワサビ一口でも口に入れると痛くて痛くて涙が出るんだ。何で美味しい寿司を泣きながら食べなくてはならないのか。別に大将にサビ抜きでとお願いすればいい話ではないのか。なぜ辛い物を食べられないのは恥で子供っぽいなどと言われなければならないのか。

 

どうせ強要するならば納得できる説明をしてくれ。人の味覚が根性で変えられると思っている人は、それが正しいと言える根拠を示してくれ。

2021-04-01

引退後の競走馬はどうなるのん

年間7000頭以上生産される競走馬のうち、天寿を全うする事が出来る馬は1%、競走馬以外の形で第二のキャリアを過ごせる馬が10%くらいと言われている。

Q、残りの馬はどうなるのか?

A、「肥育」=つまりは食肉になる

馬はたしか可愛いが、牛だってだって知能もあれば感情もある可愛い動物だ。だから可愛い馬を肉にして食うなんてとんでもない、などと寝言を言うつもりはない。

馬主=飼い主には、動物愛護法に則って命を責任をもって養う義務があるのだ!最後まで飼えないのなら飼うな!などと犬猫と同じような理屈(それはそれで正論だが)を言う気もない。

馬を飼育するための費用は膨大で、牧場などに預託する場合は、1頭につき年間100万円近くを要するし、広大な土地必要であり個人飼育する事は多くの場合難しいだろう。

しかし、引退する競争馬と他の食肉になる動物たちの違いは、競走馬には自分自身人間なんかよりも大金を稼いで来たし、これからも馬として働いて稼げる可能性をもっているということだ。

馬たちの持つ経済力可能性を活かして、馬たちの福祉に利用する道が拡大できないのか?ということを考える方がいい。

生産牧場現実と功労馬

年間7000頭もの競走馬は、全国に800ほどある生産牧場誕生する。

牧場生産した競走馬の余生を過ごさせることが出来ればいいかもしれないが、生産牧場も非常に厳しい。2000年初頭には1600くらいあった牧場が、この20年余りでおよそ半分にまで減少している。

競走馬は、飼育している牝馬に数千万~数十万円もする種付け料を支払って交配する事で生まれる。セリに出すまでの2年間に、生産から競走馬としての基礎を調教されるが、

仮に1頭に生産者1人が付きっ切りで面倒を見た場合人件費2年分が乗る形になる。

セリ市は、毎年高値が出たと報道されるセレクトセールセレクションセールがあり、それぞれ平均売却値が異なるがセレクションセールでの売り上げ平均額1400万程度となることも多い。

飼育必要費用設備投資資金、2年と言う歳月を考えれば、1400万円は高いとは言えないだろう。生産者が全ての引退馬のことを考える余裕はないはずだ。

大きなファームともなると、有力馬を生産し、著名なレースを勝ち1億円以上の賞金額を稼いだ功労馬を繋養していることはある。

種牡馬繁殖牝馬引退し、馬主牧場に多額の利益をもたらすと同時に自らの老後の資金をも稼いだ馬たちだけが

清潔に保たれた専用の馬房と広大な放牧地を与えられ、時折訪れる往年の競走馬時代を知るファンたちに敬愛眼差しで愛されながら余命を全うさせてもらえる。

馬の世界にも人間以上の格差社会存在するのだ。

リゾートファームNPO

競馬ファンから気にかけられる成績を残せなかった馬たちの中にも、馬主が年間100万円以上にもなる預託料を支払って、養老牧場で過ごさせてもらえる馬主に恵まれ幸運な馬もいる。

預託料の相場としては年間60万円~120万円くらいといったところのようだ。個人で馬を飼育しようとすると、牧草をロット単位しか売ってくれず割高になるというが、月々8万円くらいらしい。

牧場でまとめて購入する場合は安くなるとしても、日々のケアにかかる時間と手間を考えたら1頭当たりの月々の手間賃は高くはない。

受け入れれば長期に渡って、安定した売り上げが期待できるとは言え放牧地や厩舎を用意するなら、仔馬の生産に使った方が利益になるし、養老牧場生産者の善意や馬への愛情で成立してるようなものだろう。

同様に馬への愛情善意のみで成立しているものNPO団体や、馬と関係があった人、担当厩務員や調教師など、が立ち上げた「○○の会」の様なグループ存在する。

共通するのは一口数千円/月の会費や寄付金によって年間100万円にもなる預託料を得て養老牧場で繋養してもらうという方式だ。

具体名はださないけど、某地方競馬場で連敗記録で有名になった馬も現在はかつてのファン善意で老後を過ごしていたりする。

NPO団体会計をみると、100万円のうち会費と寄付で40万円、助成金で60万円ほどを得てギリギリで回していたりするので、こうした事業も難しいのだろう。

乗馬に転身する

競走馬というのは、非常に気性が激しくて速く走る為の訓練を受けているアスリートで、これをすぐさま乗馬にするということは難しいらしい。また全ての馬が乗馬にむいている訳でもないとも。

かつては数億円を稼ぎ、種牡馬としても活躍した馬が、最後乗馬として売られる事も珍しい話ではない。非常に幸運な馬になると、警視庁騎馬隊の乗馬に転身することもある。

乗馬になる馬は、乗馬クラブなどに1頭あたり200万くらいで競り落とされて、そこで訓練を受けたりするようだ。

岡山には引退馬の乗馬訓練を行って、それをオークション販売しているような乗馬クラブもあったりするそうだ。

競馬場競馬学校などで働く

誘導馬として、あるいは観客をもてなすマスコットとして、競馬場で働いている馬もいる。これは本当にまれなケース。

ただ、東京競馬場には、誘導馬乗馬を含めて40頭程度が生活している。JRAも、引退馬の事はかなりきにかけているのだというのが分かる。

馬事学園や、全国の農業高校競馬学校などで、教育目的学生が実習に使う馬もいる。それも決して数としては多くない。



ざっとこんなところか。

7000頭も毎年生産されるのに、馬として最後まで人と共に生きる事が出来る馬は少ない。多くは馬肉になるという現実を知って競馬への接し方や見方は変わってしまうだろうか?

馬はとても可愛いし、賢い動物だ。俺は馬が好きだし、競馬も好きだけど、だからと言って馬肉を食べる事を否定しない。

今後、1頭でも多くの馬が最後まで生きていける為に、人間はどうすればいいのだろうということを考えてしまう。競馬なんてなければ・・・本当は一番なのかもしれない。

だが、農耕馬だって、財布にされるために殺される現実もある。きっと人間の都合で殺される馬がゼロになる事はないんだろう。でも、1頭でも少なくなればいい。俺はそう願ってる。

馬券販売価格に初めから引退馬の繋養費用に使う金を10%でも20%でも乗せてもらってもいいくらいだし、競馬ファンとしてはそれくらいはしたいって気持ちもある。

そのお金で、海外にでも繋養できる土地を持って、最後まで命を全うさせられる頭数だけを毎年生産するように生産を絞る。それくらいはしてもいいと思うよ。

anond:20210401104724

引退馬に関しての動画

https://www.youtube.com/watch?v=r2WQDU8DWpo

https://www.youtube.com/watch?v=HVUKxeKg4WQ

https://www.youtube.com/watch?v=Dht7iQtzDV4

映画今日もどこかで馬は生まれる」

https://creempan.jp/uma-umareru/index.html

2021-03-31

ジュース買ってきた

もうどこおいたかからない

一口飲んだだけなのに

また買いに行く

2021-03-30

anond:20210330180147

口うるさいラーメン屋の店主に謎主張わめいてマウント取って打ち勝って一口からコショーかけまくって喰うアラサー女子描写されてるマンガ想い出した

2021-03-29

メチャクチャうまいレベルが違う!と思った食い物

わりかしバカ舌なのでなんでもおいしく食べられるんだけど、いっぽうでとてつもない感動みたいなものが得られることはあんまりない気がする

ウマーイ!ヤッター!つって3ヶ月後には綺麗さっぱり忘れてしま

あれはうまかったぞ、っていうのをはっきり覚えてる料理といえば

 

ハンガリーで食った鴨肉乗せラーンゴシュ

ラーンゴシュは平たい揚げパンみたいなもの

鴨肉のローストモヤシ?か何かがベースちょっとしたサラダが、そのラーンゴシュに乗っている

結構いいお値段したんだけども、非常にうまかった マジでうまかった

鴨肉がガツンと旨くて、でも所詮はアッサリ系の肉なのですぐに消えてしまうところを、揚げパンであるラーンゴシュくんがすかさずカバーし、油のうまさまで追加して、強烈な旨味が長続きする

サラダがそれをええ感じにサッパリさせてくれるのでくどさもない

最高だった 

ポロ

シルクロード料理の店で食った、ウズベキスタンウイグル料理

羊肉ニンジン・米の3つをスパイスと塩で味付けした炊き込みご飯あるいはチャーハンみたいなもので、これも抜群にうまかった

羊肉は上にちょっと乗っかってる程度なので、基本的には米とニンジンばっか食うことになるんだけど、それがもう多幸感って感じの味わいなんですわ

ニンジンは細かく切られているので、食感らしい食感はなくやわらかい そんで甘みがある

米は脂と旨味を吸って、非常にいい感じに仕上がっている 甘くやわらかいニンジンとのシナジーがすごい

そんで、肉は肉で当然にうまい ステーキみたいな存在感っていうよりは、わりとダシを出すのに使いました!って感じの趣で、肉汁が溢れてきたりはしない

でも、旨味とかジューシーさは米とニンジンのほうで足りてんですよ 肉の食感と香りがここではありがたい

肉で米を食うんじゃねえ 米で肉を食うんだ そういうソウルが感じられる

非常にうまかった

丈六の醤油ラーメン(の一口め)

大阪難波にある丈六ってラーメン屋のラーメン、アレはうまかった

全体が完璧!とか、いくらでも食える!って感じではない たしか一回肉増しかなんかを頼んだら後半普通にしんどかった

でも丈六はひと口目が鮮烈なんだよな

完全に感覚的なものなので表記不能なんだけど、濃い系の醤油ラーメンってこれが到達点なんじゃねえか?と思えるうまさがある なんじゃこれ!ってなる なった

あの感動が最後まで持続したら本当に最高なんだけど、まあその辺は味覚と嗅覚の悲しいところだよなあ……

 

この3個くらいな気がする

俺はこう、トリコでいうところのフルコースみたいなものを作りたいんだよな

単位時間が経った後にも克明に思い出せるようなものが食いたい 細かい味付けじゃなくて、超うまい!という感動を思い出せればいい

俺はうまいものが食いたいんですよ

2021-03-28

料理は足し算じゃねえんだあな

なんか江戸っ子口調になってしまったけど、ヴィーガン食は基本的キノコ昆布ベースの味付けになるのだけど、動物性うまみ伊野伸さんもといイノシン酸というらしいのだけど、アマゾン業務イノシン酸を買ってきてひとつまみ混ぜてみたんだけど、これがなぜか合わない。

いや一口目は「あ、チェーン店ラーメン屋の味だ」ってなってうまみを感じたんだけど、相対的キノコ昆布の味がまずくなってしまって相乗効果がいっさいない。むしろ後半は不味く感じてしまった。しょうがなくボルチオもといボルチーニ茸とか乾燥ドライトマトとかでやってみると、白い粉のイノシン酸よりはうまい

結論、ダシをとるなら全部ちゃんとした具材でとる、もし面倒でとらんなら全部化学調味料オンリーでやったほうがいいきがした。やはり料理って足し算じゃないんだなあ。

ブルガリア

すっぱいヨーグルトが苦手なのだが、いつもの銘柄が売り切れてたりしてて、代わりに買った奴の一口目がすっぱいと絶望感がすごい

プレーンヨーグルトは400g一本勝負なので敗戦処理がつらい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん