「GAFA」を含む日記 RSS

はてなキーワード: GAFAとは

2020-06-03

いろんな観点持ってるアピールおじさんと炎専門魔道士の話

「いろんな観点持ってるアピールおじさん」って会社の中にたまにいるじゃん

いや会ったことないならそれはあなた幸せだと思うのだけど

俺は人生で何度か出くわしたことがあって大体において何故か会社の中でそこそこ偉いポジションの人だったんだよね

書くのめんどくせーからいかアピおじさん」って呼ぶけどさ

いかアピおじさんの言動は大体パターンがあって

「Aで進めようと思いますけど〜」って言うと「Bについては検討してないって理解でいい?」って返すのが一番の鉄板コース

別にそれは良くね?って思うじゃん?

俺もいいとは思うんだよね。いろんな観点があることは大事だし選択肢を多く検討するのは悪いことじゃないからさ。

でも問題は、いかアピおじさんは「それが良い議論を生む」と思ってやってるわけじゃなくて「カッコいい」と思ってやってるんだよね。

人生において「いろんな観点があることが一番かっこいい」っていう謎の価値観を強固に持ってる。

小学生だったらオオクワガタがかっこいいし、中学生だったらビジュアル系バンドがかっこいい、高校生だったら洋楽を聞くのがかっこいいっていう、

あいう感じでそう思っているんだよね。観点の広さにおける中二病だとおもう。

から、いついかなるときも「Bについては検討してないって理解でいい?」「GAFAがCをやってるけどそれは検討した?」「そのやり方以外は検討しなくていいって確信してるってこと?」って言ってくる。

繰り返すけど、必要からそう言ってるんじゃない。毎回必要ないだろ、ってときにも必ず言ってくる。

しかアピール目的から微妙絶妙な嫌味差を含んだ言い方になる。嫌味のインコース高めギリボールくらいの感じ。

GAFAかい必要なくね?最近リファレンスGAFAから中国の巨大ITのなんちゃらとかかんちゃらに移ってる。

嫌味を言うためにちゃん観点仕入れているは尊敬に値する。

からまともに仕事の仕方を覚えてほしい。アピールのためじゃなくて、いい結論を導くためにその観点を利用してほしい。

あるところで見かけた観点おじさんは、現時点のリードプランに必ず「でも〇〇の観点もあると思うんだよな。」と言うかたで99.9999%の確率真逆意見をぶつけてくる。

くどいけど、逆の観点を出すのは悪いことじゃない、問題は毎回必ず、しかも「自分アピール目的で」言っている点だ。

このいかアピおじさんの挙動については、近くで働いていた人が鋭い考察をしていた。

逆の観点をぶつければ、大体の場合は煙たがられたり無視されたり間違っていたりしても、ずっとやっていればいつかは勝つ、つまりその観点の方が正しかったという状況が巡ってくる。

そのときは他の10人が賛成していた案のカウンターアイディアで勝ったことになるから記憶に残りやすいしアドレナリンが出る。

競馬3連単を当てた時の記憶けが脳にこびりついて、その快感が忘れられなくて、ずっと大振りしている遠い目をしたおっさんに近い。

鋭い考察だ。

どちらのおじさんも、炎呪文を覚えて氷のステージで大活躍した魔術師みたいなものだ。

魔法かっこいい。その中二的な幼稚な優越感が脳にこびりついて、炎系呪文ばかりを見につけて、砂漠ステージでも闇のステージでも炎魔法だけを使っている。

大抵は全く効果がなく、仲間からも疎まれているが、氷系の敵とエンカウントする日を待って、今日も新しい炎魔法をせっせと覚えている。ほのおまほうは、かっこいい!

いろんな観点持ってるアピールおじさんは、意外に勉強家じゃないとできないし、何故か偉い人に多いからきっと能力は高いんだと思う。

ただ、頭はいいんだろうけど価値観が幼稚で社会の中で取り残されていて、単純に仕事が出来ない人が多いイメージがある。

ただ、たしかにたまに氷のステージ活躍するからその残存イメージ王様社長)の印象に残って重用されていい役職にいるんだろう。

きっと組織の中にはそういう人も一部必要かもしれないが、その人がほのおまほうを張り切って撃ちまくるせいで迷惑している他の人もたくさんいると思う。

系全体で見たらシンプルマイナス影響しかないんじゃないだろうかと思っているが、俺が間違っているんだろうか。きっとそうだよな。

2020-06-01

Apple開発者には見向きもされてないよね

GitHub買収にLinuxとの統合Dockerとの強固な連携世界一普及しているエディタ等々

全部Microsoftがやってることで、しかも極一部

オセロで言えば全ての角をMSが取っている状態

Appleはどうなんだろう。GAFAとか言われているけど、MSからしてみれば中堅のPCメーカーに過ぎないよね?ずっと昔は両者はライバルだったらしいし、一時期はMacが様々な開発機の代表だったはず

今はもう見る影もない

2020-05-30

ツイフェミについて

ツイフェミは団子鼻で貧乳の人が多い

ツイフェミには母性などの女としてのメリットがない

ツイフェミは男でいうネオナチスと同じで、ツイフェミ以外の要素を持たない

Googleはツイフェミを支持している

Google以外のGAFA中立的

ツイフェミ批判できるソーシャルメディアは、YouTubeDuckDuckGo知恵袋twitterなど

何でプログラミング力で人生一発逆転なんて妄想2020年にもなって未だにまかり通ってるの?

GAFAの、世界中ITエンジニアの0.1%みたいな上澄みのプログラマーって、あれもうプログラマーでもなんでもねえじゃん

全員情報工学博士号持ちの、スーパーウルトラエリート便宜上プログラマーって名目で雇われてるだけで、職域は蜀の諸葛亮並に広いじゃん

てかそもそも増田が独学でプログラミングとか程度でフリーランスで2000万アメリカではーっていうけど、そんなんアメリカでも上記のそれくらいのレベルの奴らくらいで

カレッジ出の人間引きこもりナードとか、アメリカでさえ大体3万ドルから4万ドル任意保険付きで働いてるっていうのが99%ほとんどって現実は、脳が認識拒否したように誰も取り上げないよね

大体、たかプログラミングうまい程度でそんな稼げるんなら、日本エリート若者全員プログラマーになってて大学情報工学いってるけど、現実は誰もこないじゃん

なのにネットやここでは、(専門の高等教育を受けたわけでもない独学レベルで)プログラミングITスキルされあれば、男はおっぱいデカくて美人レースクイーンとかやってる女子高生くらいのグラビアアイドルに惚れられて、女はグーニーズのアレとかプレデターみたいな顔した人外レベルブサイクでも、刀剣乱舞FGO並のイケメンに惚れられてお姫様扱いで、酒池肉林の宴を毎晩繰り広げ、高層マンションに住み社会マウント取りまくれるみたいな勢いの嘘がまかり通ってるのが不思議しょうがないんだわ

なんなの、この現実ネット上の乖離ITだけだよこんなに突出してんの

2020-05-27

anond:20200527121041

金持ちに好き放題やらせたら貧困層が増えて国が乱れるから適度に税金取って再分配する

金持ちから税金を取って再分配を徹底的にやると誰も金持ちになろうという気力がなくなり人心が荒廃し管理側が腐敗する

国同士の喧嘩になって舐められないように軍隊もって核武装して領海侵犯するやつは容赦なく攻撃する

それをやったら仕返しされてぼこぼこにされた過去がある

汚職賄賂をする世襲政治家役人は全部牢屋にぶち込んで

政治家役人がいなくなる

教育に力を入れて実力ある人材を育てる

実力ある人材そもそもいないし育てるにも技術必要でその技術も全くない

GAFAに対抗するための企業を作るため国が大企業でなくベンチャー企業支援する

ベンチャー企業詐欺企業の見分けがつかない

大企業オワコンから

ベンチャー企業のほうが労基守っていないうえに雨後の筍のように生えてくるベンチャー管理するコストがめちゃくちゃ高い

既存農家支援だけでなく都市中心部にタワー型の循環型立体農業を各都市に作る

誰がその土地売るの?土地買う金は?徴収日照権は?技術インフラ

昆虫食スタートさせる

一部の奇特な奴を除いて誰もやりたくないので、やるためにはキャンペーンコストがかかる

小規模発電と

集中生産一括管理のほうが相対的コストが低い場合が多い

燃料電池による現地発電と消費のインフラを充実させる

燃料電池コスト高い上に技術が枯れてなくて効率がめちゃくちゃ悪いのでまず技術に対してリターンの確約が取れない投資必要

遅れに遅れてる宇宙開発を死に物狂いでする

開発を死に物狂いでしたところで成果が確実に得られるわけでもない

しか宇宙に行くメリットが今のところ大してない

まあ今の政府が有能だとは全く思わないけどことはそう単純ではないよ

なんで政治っていう簡単仕事もできないんだよ

金持ちに好き放題やらせたら貧困層が増えて国が乱れるから適度に税金取って再分配する

・国同士の喧嘩になって舐められないように軍隊もって核武装して領海侵犯するやつは容赦なく攻撃する

汚職賄賂をする世襲政治家役人は全部牢屋にぶち込んで教育に力を入れて実力ある人材を育てる

GAFAに対抗するための企業を作るため国が大企業でなくベンチャー企業支援する大企業オワコンから

既存農家支援だけでなく都市中心部にタワー型の循環型立体農業を各都市に作る、昆虫食スタートさせる

・小規模発電と燃料電池による現地発電と消費のインフラを充実させる

・遅れに遅れてる宇宙開発を死に物狂いでする

 

これやるだけでいいのに何をちんたらしてんだよ無能どもが。

まりこれ、GAFAよりもきつい仕事をしているやつがいなければ、GAFAより楽なんてことはおきない。

うちはGAFAよりらくだぞ!というセリフの裏側を考えてくれ。

anond:20200527072424

しょうがねーよ。安月給嘆いてもはじまらない。

GAFAよりもいい仕事をして、GAFAの10分の1の給料で、いま幹部は経費400万ぐらい在るぞって書き込み見たところ。

anond:20200527065531

GAFAだったら初任給1500万、中堅どころで3000万+株。

幹部になって年収1本超えの1本は1 million dollar≒1億円。

日本だって役員労働組合幹部は月何百万も経費使ってるぞ。

2020-05-23

anond:20200523121007

学力社会と言うよりは、学閥社会。言い換えると、能力主義よりでGAFAで働いていた、元リクルート大手での勤務経験みたいな話やねぇ。

anond:20200523070732

戦後松下幸之助とか、井深大とか、盛田昭夫とか、稲森和夫とか、早川徳次とか生まれてたでしょ?

不景気の時は新しい商売のチャンスがないから、仮に芽がある人材がいたとしたとしても使いつぶされるだけってこと。

そしてその不景気バブル崩壊後、企業が保身に走って、設備研究投資をせず金をため込んで資金余剰になることを放置したことが原因。

欧米リーマンショックがおきて企業が保身に走って、設備研究投資をせず金をため込んで資金余剰になった。だからGAFAの次が生まれないといわれてる。

コロナのあとも企業は保身に入って金をため込むからね。きちんと対処しないと芽がある人材も使いつぶされるだけよ。

2020-05-21

初心者向け】プログラミング言語人気TOP20簡易解説

概要

プログラミング経験からプログラミング勉強してみたい、でもどのプログラミング言語をやればいいのかわからない」というような悩みを聞くことがあるので、https://redmonk.com/sogrady/2020/02/28/language-rankings-1-20/ に載っている人気の言語TOP 20について、未経験者が最初に学ぶのはどの言語が良いかという観点簡単解説してみます

対象読者はプログラミング経験者なので、なるべく難しい言葉を使わないようにしたつもりです。また、正確性よりもわかりやすさを重視しているので何かしら間違っているかもしれません。ご留意ください。


ランキング

1位 JavaScript

Webブラウザの上で動くプログラミング言語。元々ただの文書しかなかったインターネット世界に、グリグリ動くページを作りたいという欲求により生まれた。JavaScriptのおかげで今のWebページグリグリ動きまくりである

元々HTMLちょちょっといじる為だけのものだったが、どんどん進化を続けて今は一つの超人プログラミング言語である。今ではブラウザ上でなくても普通に動かせる(Node.jsという)ので様々な用途で使われている。

ブラウザ上で動くプログラミング言語基本的JavaScriptしかないので、JavaScriptはすべてのWebプログラマが学ぶ必要があると言っても過言ではない。

ちょっとしたプログラムを書いてすぐブラウザ上で動かせるので楽しい。そういう点ではプログラミング入門に適していると言えるかもしれない。


2位タイ Python

機械学習を始めとしたデータサイエンスの分野で激烈に人気のある言語理由としてはNumPyとかTensorFlowのようなライブラリが充実しているというのが大きく、資産がたくさんあるのでこれからも使われ続けるであろう。

Webも作れるが、日本ではWeb系の求人は少ない気がする。

言語としては、誰が書いても簡潔で読みやすコードになる傾向にあり、小さいプログラムを書くにはいい感じである米国ではプログラミング教育Pythonがよく使われているという話も聞くし、初心者プログラミングを始めるのにはいいのかもしれない。

将来AIデータサイエンスをやってみたいと思うのであればPythonから始めましょう。


2位タイ Java

ランキングでは常に一位に近い順位をつける言語Javaができた当時は色々と革新的だったらしく、組み込み業界からWebまで流行りまくっていた。今でもその名残か使っているところは多い。過去資産プログラマの数が多いのが一番の理由だと思う。AndroidアプリJavaで書く(もしくはKotlin)。

実行速度が速く、また下位互換性がしっかりしているので過去に書かれたコードが新しいマシン上でも動きやすいのが長所短所としては、歴史ある言語下位互換性を保っているため文法が古い感じがする。タイプ量も多くなるし、学習コストJavaScriptPHP, Ruby, Pythonあたりに比べると高い。

正しく使えば強力な言語だが、日本のクソSEもどきは全員(自称JavaエンジニアであることがJavaが毛嫌いされる理由の一つになっている[要出典]。いわゆるGAFAJavaをかなりヘビーに使っているので要は玉石混交ということである

Androidアプリ作ってみたいというならJavaからはじめるのはアリ。


4位 PHP

Webページを作るためだけに生み出された言語プログラマの数が非常に多い。日本求人が一番多いのはJavaPHPであろう。

初心者でもとっつきやすく、すぐに動くプログラムを作れるので入門に使われることも多い。学習コストの低さはトップレベルであるしか基本的には古くてダメ言語とみなされており、PHPで作られたWebサービス脆弱性が多いという都市伝説もある。真実は闇の中である

近年のバージョンアップ比較的良い方向に向かっている(と個人的には思う)ので、選択肢としては意外と悪くないかもしれない。


5位 C#

Microsoftが生み出した言語で、.NETというプラットフォームを使ってWebサービスを、Unityというゲームエンジンを使ってゲームを作ることができる。

最近有名なのはUnityで、今やほとんどの3Dソーシャルゲーム(の一部分)はUnityで作られている。そう考えるとC#プログラマ結構いそうだし将来もある程度安泰かもしれない。もちろん.NETも広く使われている。

ただし.NETUnityも触らない人にとっては基本的に縁のない言語である

なんかゲーム作ってみたいかもなーと思う人はC#から始めてもいいんじゃないでしょうか。


6位 C++

C言語に色々な機能を足しまくってできた巨大な迷宮のような言語言語仕様は複雑怪奇だが実行速度は全プログラミング言語中でも最速レベルなので、パフォーマンス重要な開発において使われる。アプリサービスというよりは、それらを作るためのライブラリプラットフォームなどを作るときに使われることが多い。Web系の会社でいうとGoogleなどは主にC++を使っている。

基本的には初心者が触る必要はない。競技プログラミングを極めたいとかならC++からはじめてもいいかもしれない。


7位タイ Ruby

このランキングの中で唯一、日本人によって作られた言語。作者のまつもとさんは世界有名人である。ちなみに島根県出身、在住。

プログラミングを楽しくすることがモットーらしく、確かに書き味は良い。また作者が日本人なこともあってか日本情報が多く、情報収集という点ではとてもやりやすい。

Ruby on RailsというWebサービスを作るためのフレームワーク世界的に大ヒットしたため、必然的Ruby知名度も上昇した。少し前まで日本Webスタートアップは猫も杓子もRuby on Railsといった様相であった。今は少し落ち着いたようだが今も人気は根強く、Webプログラミングスクール等ではだいたいRuby on Railsを教えているとかいないとか。

Webに興味があるのならRubyから始めるのが一番無難選択肢と言える…のか?まあ悪くはないと思う。今でも需要は多い。スクールに行きたいのであれば黙ってスクールカリキュラムに従いRailsをやりましょう。


7位タイ CSS

これは他の言語とは毛色の違う言語である。というかCSSプログラミング言語と呼んでいいのだろうか?

CSSHTMLを装飾するためのものである。字に色をつけたり、背景を変えたり、レイアウトサイズを変えたりするのは基本的CSS役割である

すごく大雑把にいうと、HTMLで表示する内容(文章画像)を定義し、CSSでその見た目を整え、JavaScriptで動きをつける。というのがWebサービスの”見た目”を作るやり方である

なので、Webに興味があるのであればある程度はCSS知識必要である。が、これ単独で学ぶようなものではない。Webサービスを作る時についでに調べて少しずつ覚えていけば良い。


9位タイ TypeScript

TypeScript比較的新しい言語で、JavaScriptさら拡張したものであるMicrosoftによって開発されている。

プログラムにはデータの型(Type)というものがある。例えば「1」や「2」は数値型、「あいうえお」は文字列型といった具合である。大まかに言うと、この「型」に対して厳しい言語は型チェックによりバグの混入を防ぎやすいがプログラムを書くのが大変、というかコード量が多くなる。型が緩い言語サクサクかけるし短く書けるがバグを生みやすプログラマの力量が問われる。ランキングの中だとJavaScript, Python, PHP, Ruby, Perlあたりは緩く、Java, C++, C, Swift, Go, Kotlinあたりは厳しい。

そんな中、世で広く使われているJavaScriptの型チェックが緩すぎるのでもっとちゃんと型をつけたい、そんな要望を叶えるのがTypeScriptである基本的JavaScript理解している人間が使うべき上級者向け言語というのが現状なので、初心者が始めるには適していない。

ただしこの先主流になっていく可能性は大いにあるので、どこかのタイミングで勉強してみても損はしないと思う。


9位タイ C

C言語基本的OSを作るための言語であるOSというのはWindowsとかmacOSとかLinuxといったもので、マシンを動かすための基盤となるソフトウェアであるAndroidスマホにはAndroid(という名のOS), iPhoneにはiOSが載っている。コンピュータ基本的OSがあって初めて動かすことができ、OS提供する機能を使ってブラウザスマホアプリなどを動かせるのである

というわけで、初心者が学んで実用的なものではない。ただしC言語というのは世の中の様々なものの基盤になっており、他言語文法C言語から拝借しているものが多い。例えばC言語をある程度勉強していればJavaPHPなどはなんとなく雰囲気で書けてしまったりする。

そういうわけで、コンピュータサイエンスをこれからちゃんと学んでいきたいという人(大学生とか)はC言語から始めるのもいいと思う。ちなみに筆者は初めて書いた言語はCであるが、意味理解できるまでに2年かかった。才能がないとこうなるので注意。


11Swift

SwiftAppleによって作られたAppleのための言語であるiOSアプリiPhoneアプリと言い換えても良い)を作るためだけに存在している。

言語自体は他と比べて新しいため文法機能イケてる雰囲気があるので基本的はいいのだが、iOSアプリ以外で使っている人は多分世界で5人くらいしかいないと思う。なのでiOSアプリに興味がない人はやめておきましょう。iOSアプリを作りたいあなたは他に選択肢はない。Swiftをやりなさい。


12Objective-C

Swiftが生まれる前はiOSアプリを書くためにObjective-C必要だったため、多くの人がこの言語を使っていた。が、今はSwiftがあるので、古くからあるObjective-Cアプリメンテナンスする時以外に使う機会はない。名前すら覚える必要がないので存在を忘れてしまって構わないが、これだけ順位が高いということは多くの企業がいまだにObjective-Cで開発し続けているということであり、ニッチ需要はこれからも残るのかもしれない。


13位タイ Scala

Scala関数型言語と呼ばれる言語の一つ。Javaの親戚みたいなものなのでJavaとの連携が容易であり、上手く使えば性能も出るしコード量も少ないしバグも少なくて最高、な感じらしい。が、その分難易度が非常に高いので初心者が手を出すものでは絶対にない。どんなに早くても他に二つは言語を覚えてから勉強しましょう。Javaを覚えてからやるのがベター


13位タイ R

R言語データ解析用のプログラミング言語である

正直ほとんど書いたことがないのでよくわからないが、ビッグデータというワード流行りだした頃はデータ解析用途でかなり流行っていた。その後機械学習AIブームが来て、今でも現役で使われてはいるがPythonがどんどん勢力を拡大しているので少し目立たなくなってきた、というのが個人的な印象である。まあプログラミング初心者最初にやるようなものではないことだけは確かである


15位タイ Go

Go言語比較的新しいGoogle製のプログラミング言語で、Googleのように巨大なシステムでの使用目的に作られたものであるしかし実際には様々な企業が利用しており今一番勢いのある言語と言ってもかもしれない。

他のプログラミング言語の良い点や悪い点を参考に設計されており、実行速度の速さと生産性プログラムの書きやすさ、読みやすさ)を両立できるような言語になっている。ただし、機能を増やすのではなく本当に重要機能だけに絞るという思想があるようで、他の言語に慣れていると機能の少なさに不便を感じるかもしれない。

学習コストが低いという点では最初に学ぶ言語として適しているかもしれないが、GoだけでWebサービス等をサクッと作れるのかというと微妙なので、アウトプットを出しにくいというのはあるかもしれない。

二番目や三番目に学ぶ言語としてはオススメ


15位タイ Shell

シェルというのはテレビなんかでハッカー的な人間PCを開いて謎の黒い画面に白い文字を打ち込んだりするアレである説明としては正確ではないがまあ大体そんなもんである。何が言いたいかというと初心者最初に学ぶとかそういうものではない。しかし実際に開発の仕事をやるとシェル知識はあったほうがいいし、シェルに多少詳しくなるとPC上でテキスト操作をしたりファイルをいじったりというのが便利にできるようになる。ただし(通常は)極める必要はない。

Shellと言っても実際にはbash, csh, tcsh, zshなど色々あるのだがそれらをひとまとめにしてShellとなっているようだ。


17PowerShell

PowerShellは上のShellの親戚みたいなもので、ShellがMacLinuxで動くのに対しPowerShellWindowsで動く。そんだけである。あと正直あまり知らない。


18位 Perl

ランキングの中ではかなり昔からある言語で、サーバーと呼ばれるマシンには大体Perlが入っている。そのくらい市民権を得た超有名言語で、C言語C++で書くほどでもない小さなプログラムはとりあえずPerlで書く、というくらいには広く使われていた。インターネット初期はほとんどのWebサイトはPerlで書かれていたとかいないとか。PHPなどの登場はその後である

今でも広く使われてはいるが、RubyPythonPerlの後継的な位置付けであるため、初心者が新しくPerlを学ぶメリットというのはあまり思い浮かばない。何か特定目的があるのであればいいと思う。


19位 Kotlin

Kotlin簡単に言えばBetter JavaであるJavaをもうちょっといい感じに書きたいという気持ちで作られた言語で、Scalaと同じくJavaの親戚のようなものである

ランキングの中ではSwiftと並んでかなり新しい部類。AndroidアプリKotlinで書けるようになったことがきっかけで人気が爆発的に上昇、今ではWebの開発にも使われていたりする。

とは言えまだまだ新参者といった感じで、ドキュメントなどの情報も他の言語に比べると物足りないので初心者には厳しいかもしれない。

言語自体はとてもいい感じなので、もう少しコミュニティ成熟してくれば最初に学ぶ言語選択肢として有力になるかもしれない。


20Haskell

HaskellScalaと同じく関数型言語であるScalaJava的な書き方でも動くの対し、Haskellは「純粋関数型言語」と呼ばれ、ランキング中の他の言語とは一線を画した書き方になる。どう考えても初心者にはオススメしない。少なくとも他に二つは言語マスターしてからやりましょう。


総評

なんとなくWebに興味がありそうならJavaScriptRubyもしくはPHPAndroidアプリに興味があればJavaiPhoneアプリに興味があればSwiftAIデータ分析に興味があればPython3Dゲーム開発に興味があればC#。この辺りをやりましょう。

特に目的がないのであればフィーリングで選んで大丈夫ですが、やめておくべき言語というのはあるのでその辺だけ参考にしてもらえれば。

なお筆者はただのヘボプログラマであり、大好きな記事http://www.mwsoft.jp/column/program_top10.html) の現代版かつより初心者向けなものを書いてみたいと思ってこの記事を書きなぐった次第である。あまり真に受けないよーに。

コロナ後の話

GoogleFacebookAmazonMicrosoftについて

  1. コロナ後も大きな変化はないと思われる。あってもトカゲのしっぽ切。コロナ後まねるしかない?
  2. 強い要因は複合的。規制されないように一言分析されないように各社動いている。
  3. 貿易では、物の移動に時間がかかる、インボイスなど税関に関する複雑なルールがあり貿易専門家必要参入障壁へとなっている。
  4. 一方、クラウドは、データ国境をまたいで瞬時に移動する。税関制限がかけられないように定義曖昧
  5. サイバー空間は、現実軍事力に守られている。アメリカ企業なので政府軍事関連のデータに対して攻撃抑制される。仮に日本世界一セキュリティ技術を育ててもサイバー攻撃の的にされる。
  6. コングロマリットとなっている。Google場合検索会社であり、地図会社であり、映画会社であり、ゲーム会社など、一言で表せないようになっており、規制をしにくくしている。
    • 買収後、1分野を育てることの優先度は低い。
  7. 汎用性の高いハードウェア(サーバー)で生産ラインを切り替えている。大量のハードウェアが他社との差別化要因
  8. 技術者が技術者への広告塔になっている。


日本について

  1. 長期的には元に戻る。
  2. 外需依存ではなく内需だが、内需インバウンド分が減少する
  3. ネットで食っていけるのか?
  4. 身体性に価値をおいてお金を取っていたところはどうするのか

プログラマ職人しぐさ良くないから止めにしようよ

なんか最近プログラマの事、特に経験からプログラマになる人の事についての増田をよく見るんだけど

いい加減に職人しぐさ止めない?


ここで言う職人しぐさって言うのは「プログラマ自己学習するべきだ!」ってやつね。

気持ち分からんでも無いよ。プログラマSIerになろうと思ったら学習は欠かせないし、勉強してないやつの汚いコードの尻拭いさせられる事が最悪なのは分かる。

でもさ、未経験者への話に「プログラマは(私生活を削っての)自己学習必須!」って息巻かれると、「プログラマってだるいな…辞めとこ」ってなるやつ多いんだわ。

自分が割と「まぁ勉強は避けられないよね」みたいなノリで言った瞬間に空気が冷めたの経験たからすごいそう思う。

特に若い子は色んな選択肢があるから「じゃあ、別のにしよ」ってなる。

気持ちはすごい分かる。僕もめんどいのは嫌いだし、人生やり直してもう一度プログラマになるかって言われたらかなり微妙

プログラマはやっぱ若いのが一番だから若い奴ら取り込まなきゃいけないんだよね。

から敷居を下げてやる必要がある訳だよ。


今、人出足りてないし、裾野も広げてやらなきゃいけない。

そのためには「とりあえずふるいにかけて残った精鋭だけ育てよう」みたいな贅沢はできない訳ですよ。てかそれをやったところでGAFAかに取られたり、面白そうなベンチャーに行ったりで、うちみたいなセコセコやってる中小には来ないし。

プログラマ職人芸が求められる時代はもうだいぶ前に終わったし、

社会の流れ的にも「学習でも業務外に食い込むのってどうなの?」って感じじゃん。

あと、「プログラマ自己学習!」って声がでか過ぎて、スクールみたいな甘い言葉で釣ってるだけ所に人が流れてる気もするんだよね…

ある程度の学習必要なのは避けられないけど、それを(会社で吸収できるなら吸収して)上手く誤魔化しつつ、適度に甘い言葉も使いながら集めていかないといけないんじゃないかなぁ。

やっぱり個人の素質が関わって来るものだし頭数集めるのが第一だよ。幸い手プログラミング自体は手を出すことだけは簡単なんだから

それに素質の影響の多寡に関わらず、素質の部分を少なくしなきゃいけないしさ。


なんか最後ごちゃっとしたけど、とにかく職人しぐさを押し付けても、それで得するのは上位の上位層だけなんだから、やめよう。

それよりどうすれば、その必要勉強会社側、チーム側で吸収できるか(吸収してるか)を考えるほうがずっと有益だよ。

(今回僕、これについてなんにも書いてないのはごめんね。)

あとはそうだなぁ。割とコーディングの基礎やった後に実務に繋げる部分が薄い気がするんだよね。これは根本的に難しい問題っぽいけど、これがなんとかなったら良いなぁと感じる。

なんか全部、空飛ぶスパゲッティコードモンスターがどうにかしてくれないかなぁ…

2020-05-15

anond:20200515050334

システムをあえて作り込まないのは20年くらい前からずっと続いているトレンドなんだよ。

SAPとかが代表例。カスタマイズするとみずほみたいになっちゃうからパッケージカスタマイズするのではなくて、パッケージ業務を合わせた方がコストがあとあと安くなるわけ。

で、この考え方とクラウドサービスの相性がいいので加速的にGAFAへのシフトがすすんでいるという話です。

読んでて論点ちょっと違うなと思ったのは、GAFA匹敵するサービス日本会社が作れなかったのが一番の問題だって視点がなかったこと。

から選択肢がないので仕方なくみんなGAFAを使ってるんだよ。

DX(Digital Transformation)って企業ITお金SIerからGAFAをはじめとしたクラウドサービスベンダー(SaaS,PaaS)に振り向けていこうよって一大ムーブメントなの?

それって単に食い物にされるのがSIerからクラウドベンダー変わっただけだろ

通産省も「2025年の壁」とか言い出して、今までのやり方はもうダメだ的なメッセージを出しているように受け取れるけど、クラウドサービスベンダーから金もらってんかね?

システムを作り込むな?

いやいや 自社のポカ避けや不良対策の粋を集めたものが十把一絡げのお仕着せのシステムで賄える訳ないでしょうよ

オートクチュールパーティーに行っていたのを、金かかるからパーティーファストファッションでいいじゃんってのと一緒だろ

あと流行りのNoCode、LowCodeのプラットフォームってどうなの?

安全装置のないクルマ粗製乱造されて街中を走り回るイメージしかないのだが

島根オリジンのヤツから派生したRoR(Ruby on Rails)がもてはやされた折も、導入されていくつか大きなシステムになってるが最近は導入当初のようにササッと開発してササッと使って成果を出しましょうってのとは程遠い存在になりつつあるのだが

なんなら作っている側が技術負債がとか訳のわからない事言いだして、技術負債っていったいなんだよ?

それってその当時のお前にそれを見通す能力がなかったのか、手抜きのやっつけ仕事したのかのどっちかだろ

2020-05-13

anond:20200513115612

これが真理よな。

優秀偏差値70後半以上の人はフェローとかGAFAとか選択肢があるけど、

60後半から70前半の人たちは40とか下手したら30ぐらいの人と同じ職場で働くしか道がない。

この人たちはその職場では優秀だと崇められるけど、外に出て行けるほどの実力はないから不満だけが溜まる

2020-05-11

anond:20200511155049

いっきマジレスすると、正直IPv6はダマシのレベルだと思うよ。

本格的に運用がはじまって20年経っている(!)のに未だに移行が本格的に進んでいないのが答えだと思う。

日本では普及しているように見せているけど、あれは官民一体のヤラセで、フレッツのホームゲートウェイデフォルトv6なので、毎年一人暮らしをはじめる大学生回線を引くたびにv6ユーザーが増えていくというカラクリ

最近は、IPoEでも無理矢理v6ユーザーを増やそうとしているけど、あれも単にIPoEでv4接続許可すればみんなもっと幸せになるのに、陰謀があってそうなっていない。

問題IPv6オンリーネットワークで暮らせないことで、必ずどこかでv4との接続必要になること。だったら、最初からv4だけで誰も何も困らない。

で、v4は払い出す組織で枯渇しただけでISPでは枯渇していないので、誰も枯渇問題で困っている人はいない→なのでv6に無理に移行するのは金と時間のムダ、というのが現状だと思う。

自分インターネット黎明期から活躍したエンジニアたちが「これからv6だー」ってイキっているのをずっと見てきたけど、

v6やってます感=仕事してます感で満足してしまったのが、いわゆるGAFAとかMAGAに差をつけられた一員だと思っている。だからこいつらの責任は重いよ。

って感じ。

技術的にもセキュアでNATファイアウォールもいらないとかいってたけど(これ冗談じゃなくてマジで一流の研究者が講演とかでそういってた)、

今は単に枯渇する可能性がないっていうメリットけが残っていると思う。

ジャップってプライドが高いか敗戦するまで負けを認められないのだと思う。

しかも、みんながやめるまで自分が先にやめる勇気もない。

そんな感じだと思う。

GAFAMicrosoft時価総額東証1部超え 560兆円に

このニュースが全てを物語っている

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん