「見合い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 見合いとは

2018-02-06

時は22世紀日本では妾制度が導入されていた。

21世紀恋愛の形は多様化したが、少子化によって危機的状況を迎えた現代日本において、

これから日本人には結婚して子供を産みまくってもらうことは急務の課題だった。

しかそもそも恋愛結婚大正義みたいなロマンチック・ラブイデオロギー蔓延したのは戦後の話。

元は家と家の繋がりのための社会的契約であって、主流は見合い結婚。今では超絶不貞行為の妾だって法的に認められてたのだ。

だって性奴隷とかそんなものでなく、富めるものが貧するものを救済する手段の一つでもあった(これはハーレムも同じ)

それをそのまま元に戻しても時代に則さないが、現代的にいくらか変更して導入しよう、として生み出されたのが「妾制度である

まず結婚子供を生むための制度とし、結婚によって得られるメリット子育てに関するもののみとして、

財産相続など、子供関係のない制度上の保護はナシとする。

一方でそういった子供とは関係のない「2人のためのメリット享受できる関係」を法律定義する。これを「妾」と呼ぶ。

「妾」は結婚相手とは別に持つことができ、結婚せずに「妾」だけ持つことも許される。

もちろんこれは異性でも同性でもかまわない。さらに言えば結婚相手をこの「妾」にしてもよい。

まりは、それまでの結婚内包されていた、「子育て、家としての役割」と「恋愛の最高形態役割」を別々の契約として分けたのである

これによって結婚相手あくま家族を共同経営するためのパートナーとみなされるようになった。

よき家族となるため、性的魅力などではなく能力が重視され、これを見極めるために一時期は衰退していた「お見合い制度」が復権した。

また、恋愛関係ではそれらの要素よりも正確の一致が重視されるようになり、それまでの様に資産生活能力恋愛関係が選ばれるようなことは少なくなった。

さて、この様にメリットだらけに見える妾制度だが、23世紀も10年経った昨今、新たな問題点が浮上している。

この世界的に見ても特殊結婚制度は、第三次世界大戦前の鎖国体制下によって生まれたが、

終戦30年を迎え、一般的になってきたアジア圏での国際結婚などの事例においてこの制度トラブルの元となっている事例が増加しているのだ。

特に中国を中心とした共産圏で影響の強い儒教の教えなどとは相反する部分が大きく、中国寄りの現政権では結婚制度改革案も出ているという。

こうした流れを受け、国内でも結婚制度見直しへの議論が高まっている。

結婚とは

最近上司から結婚相手さないのかとか見合いするのかとか茶化されることが増えた。

すごくめんどくさい家なので、なかなか見つかりませんね〜はは〜と誤魔化してやりすごしていた。

そしたら今度、好きになった人が条件を飲んで結婚してくれない人だったらどうするの?と言われた。これには困った。

私は、今までの人生、好きになったというのか…?いや、友達とはちょっと違う感情を抱いたのかもしれない…?みたいな人間が数人いた事はあるが、恋愛感情というものがよくわからない。性欲もない。ノンセクシャルアセクシャルなのかと悩んだこともある。ただ、生きていく上で結婚はしたいし出産もしたいけどプラトニックでいたいという、超絶わがまま人間である

なんというか、恋愛感情を誰かに抱くのが普通で当たり前ことであるというのを見せつけられ、お前は異常なのだと突きつけられ続けるのがつらい。どうしたらいいのだ。プラトニック関係結婚してくれてめんどくさい親戚と付き合ってくれる神のような存在なんかいるのだろうか。

2018-02-04

anond:20180204220116

結婚相手に望む事?遊ぶだけ?

20歳過ぎたら遊んでる余裕ないんじゃ。

みんな就職頑張れなかった子は親に見合いさせられてたよん。

双方でブライダルチェックして見合いしたらいかがですか。

2018-02-03

anond:20180203222300

遊ぶ相手サイトアプリで知り合った子がほとんど

つくづく思うのは、若い女の子の素晴らしさである

この増田さんの女遊びは一生続く。落ち着くことは決してない。

若い子が好き、若い子の肉体が好き。

年増は優しいから惹かれるけれど、若い子も数年したら年増で用済み。

この人には真実の愛なんてない。

肉欲は消費してゆくだけの、通り過ぎてゆく快楽しかないでしょう?

プロのお商売の人に狂った父を持つ私は、プロの人と付き合っている男性が怖い。

それを知ったのは去年の秋だった、お商売の人と関係を持っていた内容の小説が出てきた。

色狂いだと思った。

母は優しい可愛い人だが、田舎者で着飾らない朴訥なタイプであか抜けない。

料理は美味しい尽くすタイプで、父にはまったく大事にされていなかった。

母の若いころの写真はとても可愛くて、電話で親せきと話すと母の若いころは本当に可愛かったと言われた。

父は母をボロボロにしてしまった。

去年私は散々泣いた。いろいろショック過ぎた。父は×2で、それを隠して母と見合いで入り婿に来たのに

堂々と商売の人と浮気していたのに、母を虐めていたので。ギャンブルもしてた。

母は父より8つも若かった。家付き、蔵もあり、もちろん未婚だった。


増田さんは、10代や20代交際していらっしゃっても、彼女らもおばさんになるってわかりますか?

女はモノではないんです。

ちなみに10代の頃から私を知ってる友人は私に男性恐怖症だと言ってた。

はい、いつも怖いです。内心は男性がとても怖い。

2018-01-30

anond:20180130144239

増田なんて書いてないでその女性と何度も会えば?

結婚願望ある女性って(特に仕事嫌いな人は)見合い二けた以上してたよ。

するたびにいろいろ言ってたけど……。

増田さんにとっては「続いてるオンリーワン」でも

相手は「たくさんのキー男性」のひとりだったり、

あるいはただごはんの友人かも。

本気なら急いだほうがいいんじゃないのかなぁ。

2018-01-24

他人人生ホントわからん

父が死んだ。

まあ正直言うと「やっと死んでくれたか」という感じだ。

発達障害気味で子供の頃から悩まされ続けてきた。

父が帰宅してくるクルマの音が聞こえただけで

憂鬱になるような子供だった。


父は癌で死んだので末期は終末医療ホスピスに入ってた。

死ぬ1ヶ月ほど前、母が「あなた人生ってどうだったの?」と聞いたそうだ。

そしたら全くの躊躇なく、即答で「最高だった!」と答えたらしい。

それはもう満面の笑顔で。


それ聞いて仰天した。母もビックリしてた。


父はとにかく不平不満の固まりみたいな人だった。

まあ理解もできる。満州引き揚げ者だった父は何もかも失った人だ。


満州での裕福な暮らしも、将来の夢も(海軍大将になりたかったそうだ)、

人生安全他人というものに対する安心感や信頼感、

幼い時代の友だち、想い出の地、本当に何もかも。


過酷体験だったのはよく知ってる。

なにせ人前で全く涙を見せず、常に鬼瓦みたいな顔をしていて、

喜怒哀楽の「哀」だけ欠落したような人物だったのに

中国残留孤児」関連のニュース特集を見たときだけは

人目も憚らず涙を流していたくらいだ。


どれほどツラく悲しく恐ろしい体験だったか

話を聞いただけの我々家族ですら胸が痛くなるほどだった。


社会人人生も意に沿わぬことが多かったらしい。

成人してから特にからいろいろ聞いたが

旧帝大卒業してるほど能力は非常に高いのに

発達障害気味の性格の故か人に認められず、

出世もできずに悶々としていたそうだ。


である母は、父によると「異性として見たら全く好みじゃない」そうだ。

見合いの席で初めて会ったとき

「こんなブスは人生で初めてお目にかかった!」とたまげたらしい。


戦後すぐの時期に思春期を送ったためか、もの凄く米国贔屓で

結婚するならハリウッド女優みたいな金髪グラマー白人がいい」と

ずーっと思ってたそうだ。


母は一重の厚い瞼をしていてちょっとキツネ系の顔だが

知性が高いために表情がいいのでほどほどよい顔に見える。

とてもじゃないが「初めてお目にかかったレベルのブス」ではない。

美人でもないが。


まあとにかく、ことほど左様に父は一から十まで人生思い通りに行かなかった人物だ。

子供である我々も能力的、性格的に父の思いに添えなかったと思う。


なのに。

さあ死ぬぞ!もう死ぬぞ!となった段階での自己人生評価

「最高だった!」というのだから、本当に面食らった。


父はやっと死ねるのだなあ、不平不満だらけの人生で、

さぞかし生きるのがツラかったろうなあ、

社会に対する不平不満以外の事を喋ってるのをほぼ聞いたことがないというレベル

いつも怒ってる人だったのに。

「こんなクソみたいな人生、やっとおさらばだ、清々した」くらいは

思ってるだろうなあと勝手に思い込んでたよ。


今際の際の感想が満面の笑みで「最高だった!」ですか。

もうホント、訳がわからない。

苦笑するしかない。


他人人生ってホント、たとえ家族でもわからんもんだね。

2018-01-09

anond:20180109174735

高齢ブサイク処女場合

他人に興味がないか他人からどう見られてもどうでもいいので自分を磨こうとしない→ブサイクだし

男と付き合う気も結婚する気もない→処女

ってだけの方が多そう

女は草食系どころか絶食系、ってのも沢山いるよね

昔ならこういうのも無理やり見合いで男宛がわれてたんだろうけど今はずっと独身のまま

2018-01-05

うちの母

十年前「彼氏がいるなんて汚らわしいすぐに別れろというか死ね」→マジの首絞め

八年前「経済的な余裕もないのに結婚考えるなんて常識がなさすぎる」

六年前「結婚した娘(自分にとっては妹)が憎い敷居もまたがせたくない財産を乗っ取ろうとしている」←!?

五年前「今は仕事楽しいんでしょ、結婚なんて不幸になるだけだからしないほうがいい」

四年前「結婚しないの?見合いも悪くないと思う」←!?!?!?

三年前「もう結婚するつもりはないかもしれないけど……」←!?!?!?!?!?!?

二年前「結婚しない人生もありだと思う」

一年前「お向かいの息子が結婚もせずフラフラしていて気持ちが悪い」←!!!!!

今年「これからだってしかすると結婚することもあるかもしれないし」←New!

なんやねんなブッ殺すぞ。

anond:20180105101708

結婚願望の有無に関わらず、合理的思考の強い人ほど恋愛にも結婚にも至りにくいって話だよ。

それは、合理的に考えると結婚したいと思えるほど結婚メリットがないからでは…

一昔前の、結婚した方がメリットがあった時代なら合理的に・割り切って結婚する人は沢山いたわけだし

恋愛結婚と言えど、「結婚したいから誰か紹介しろと周りに言って誰か紹介して貰う→付き合ってお互い合意したら結婚

と言う実質見合いみたいな結婚も沢山あるしね、

極端な話、婚活パーティで知り合ったって「恋愛結婚」なんだから

そういう人が軒並み結婚しなくなった結果が非婚化だろ

2018-01-04

喪女(既婚)

みたいな表記で軽く炎上している人がいた

モテなくて彼氏居ない歴年齢のまま売れ残り、同じく売れ残ってる男と見合い結婚みたいな既婚でモテない女は普通に居る

何で炎上しているのだろう

処女喪女の条件としてあるのだろうか

でもやり捨て経験が一度だけあるみたいなモテない女も居るだろうし

何なんだろ

2018-01-01

anond:20171231193814

それをすると「子供が欲しい」「自分で孕みたい」「旦那の子供が欲しい」という女性のいる場所がなくなるので人口5桁くらいに落ち込まないとない気がする。

恋愛システム恋愛好きな人間が世間的に多いため、なくすことは不可能だと思う。

個人的には二十歳くらいのときに、卵子などの提供ではなく、いわゆる履歴書的なもの登録するのがいいと思う

で、もう国が結婚相談所すればいいんだよ

AIとかでうまくいきそうな相手を見つけたら紹介するような形

登録だけは全国民しておいて、結婚したいが相手欲しいな、って人は、「お見合い希望申請」みたいなのをしたら国が最適と思った相手マッチングしてくれる。

別に彼氏いるし、とか見合い不要結婚したくない、という人は、申請しなければいい。

個人情報ガーとなるが、無料結婚相談所を国がやるのが一番早いと思う

2017-12-19

anond:20171219222635

卒業と同時に見合いしまくりというパターン多いですが。

そこそこの家なら、幼いころから許嫁もいたりする。

もちろん恋愛の方もありますけど。まず親がまだまだ五月蠅い。家柄や財産的に見合わないとだめというのは多いかと。

anond:20171219222635

昭和は長いぞ。真ん中すぎぐらいまでは見合い婚が多かったはず。

anond:20171219221250

今の30過ぎの親世代ってまだ見合い結婚一般的だった世代から同列には語れないよ

そんなに自分卑下する必要はない

2017-12-06

anond:20171206125225

40代独身は一番不遇な世代

氷河期就職で、しか男女雇用機会均等法のはしりで、女も男と同様に働くべき!という風潮だった

ケンの女とかの時代

だが今みたいに産休などが受け入れられたわけでもなく、女が男同様に働こうとすると、結婚出産を諦めるしかなかった

中途半端仕事を楽しくやってた女はあの時代嫁に行き損ねている

だが田舎の強いところは30代後半で独身やってると見合い話はけっこうある

周囲でも35すぎた当たりからぼんぼん見合い結婚していく

田舎はまだ近所のおばちゃんネットワーク存在しているんだよね

2017-12-01

anond:20171201153611

結婚に向けて恋愛しなければと思うようなやつはハナから見合い結婚するべき

anond:20171201150048

本音は「モテない理系男子の嫁候補&性欲解消要員が欲しい」にしか見えないんだよね

意味わからん

そんなもんが必要なら見合いでも合コンでも設定すりゃいいだけだろ

その目的理系に進学させて高い学費までかける必要がどこにある?

しか理系女子なんて全然数が少ない

もうちょっとぐらい頭使って発言しろ低学歴

2017-11-28

anond:20171128214314

別に無理して恋愛なんてしなくてもいいんじゃない

恋愛しないと人間じゃないみたいなのは最近価値観だと思うからそんな気にすることはないと思う

ただ恋愛結婚は別だから、興味あるなら見合いしてみるのはいいか

anond:20171128212836

結局彼氏彼女がいる人って

1,自分からアタックする

2,相手からアタックされる

3,友人関係が発展

の3つしかないよね

1は奥手にはハードル高い上に相手次第だし、2は運みたいなもんだし、3が一番可能性あるといえる

ただ3も異性の友人がつくれない人だと難しいわけで

結局ほっといたらみんないつまでたっても結婚できないか見合いなんてシステムが出来たんじゃないかと思う

2017-11-25

anond:20171125193622

自由恋愛だと構造的にモテる男に女が集中するのは必然

から日本でも見合い結婚が発達したんだろう

先祖が長年かけて考え出した知恵みたいなもんであれはあれで理にかなっている

それを捨てたんだから生涯未婚率が上がってるのはある意味当然

2017-11-14

anond:20171114205034

わかる!見合いの伝手くらい見つけてから言ってくれよと!

2017-11-02

anond:20171102161905

毒針男との見合いの場をセッティングするのに金がかかる

既に街コンなどで補助金事業をやってるから不要

2017-10-28

anond:20171028115726

官僚? 官僚? 暇なOBがよく見合い斡旋しているよね

私も断ったら父にお前はキチガイだと言われた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん