「キーワード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キーワードとは

2018-10-18

ビ・ハイ社長清水有高のYoutube

パワハラ自殺で8800万円の訴訟を受けていてニュースになっているビ・ハイ社長清水有高氏。

Youtubeで故人と絡んでる動画をいくつかピックアップした。

キーワードは「毒親」と「コーチング」...?

亡くなった大山さんが最後に出演した回

コーチング 毒親に育てられた人は嫌いなことでも我慢して耐える力を身につけて不幸な成功をしてしまう」

https://www.youtube.com/watch?v=PO_MqTamKWQ

毒親に育てられた大山さん」とコーチングについての話をする回(いくつか抜粋

コーチング ノットノーマル実践 毒親のいる実家に帰る意味は無い!」

https://www.youtube.com/watch?v=WDB1dDitzYo

気持ちが落ち込んだとき回復方法 コーチング実践者が語る!」

https://www.youtube.com/watch?v=UEDBkh-EZm0

毒親デトックス 大人になってからから精神的に自立するために」

https://www.youtube.com/watch?v=kEgfQpX9ykw

大山さんが亡くなった翌日の陽気な配信

コーチングフリートーク 他人比較しないとかエモーションコントロールとか色々

https://www.youtube.com/watch?v=JTsUo82nqiY

2018-10-17

増田プログラマー養成講座 その6

前回は、オブジェクト説明をした。

今回は、オブジェクトの使い方=オブジェクト指向プログラミングOOP)を学ぼう。

 

OOPの種類

オブジェクト指向プログラミングには、

  1. クラスベースJavaC++など)
  2. プロトタイプベースJavaScript、Ioなど)

の種類があります

ここではクラスベースOOPを取り上げる。学習時間を短縮するために、Javaよりも簡単PHPOOPの基本を勉強してみよう。

 

PHPとは?

PHP (プログラミング言語) - Webページ作成のために用いられることの多い汎用プログラミング言語一種

PHPは誰でも手軽に使えるように工夫された、軽量なプログラム言語です。

 

PHPの準備

WindowsパソコンPHPを使うために、XAMPPというソフト無料)をインストールしよう。

 

XAMPPはいくつかバージョンがあるけど、ここではUSBメモリに保存できる「ポータブル」を使ってみよう。

↑このページにある「xampp-portable-win32-7.2.10-0-VC15.zip」をダウンロードして、ZIPファイルを展開します。

解凍して出てきた「xampp」をCドライブ直下コピーしてください。

これでPHPの実行環境XAMPP)の準備は完了です。

 

XAMPPの起動

Port(s)が「80,443」と表示されたら、XAMPP上のApacheWebサーバーソフト)が起動して、PHPが使える状態になってます

Apacheを止めるときは、「Stop」ボタンクリックします。)

 

PHPスクリプト作成

phpとは - はてなキーワード http://d.hatena.ne.jp/keyword/php

↓こんなかんじのサンプルコードがあるよね。

<?php

print("Hello, world!");

?>

プログラムソースコード増田に直接書くと、エスケープされて違う文字になるので、上の例では一部文字を置き換えてある。)

上記の表示の中で、全角文字の不等号「<」「>」を半角文字の不等号に置き換えて下さい。)

増田プログラムコード貼付けられないのか。不便だな!)

以上で、PHPプログラミングの準備と動作確認ができた。

 

PHPの基本文法

PHPの教材は、本やネット上の記事動画などたくさんある。自分で分かりやすものを探して読んでみよう。

ここではドットインストールPHP入門を参考にしてみよう。

 

3分程度の動画が30個=90分。最初は内容を理解できなくてもいいから、とりあえず全部一通り見てみよう。(1巡目は雰囲気だけつかめOK

 

「つまづきノート」の作成

2巡目以降は分からないことがあったらノート等にメモして、後で1つずつ解明していこう。

著者あとがき

 

私はGitを学ぶのに、実はとても苦労しました。それと同時に、「きっと同じように困っている人が他にもたくさんいるはずだ」と考えました。「理解するのに数日かかることを、短い時間でパパッと学べるコンテンツを作りたい」そう思いつき、「マンガでわかるGit 第1話」個人サイトにて公開したところ、いきなり、はてなブックマークで800ブックマークされました。

 

“つまづきポイント”を先回りするために

私は、Gitを使い始めて以降、わからないことがあったら「つまづいたこノート」に書いてきました。なお、本書の執筆にあたっても、日々勉強しながら解説を書くという形でした。わかばちゃんが「なんでこうなるの?」と疑問に思う部分は、私が過去につまづいた部分です。

 

ドットインストール PHP入門
(1) PHP利用の準備

 

(2) 構造プログラミングの基礎知識

 

(3) オブジェクト指向プログラミングの基礎知識

 

(4) その他、Webサイト作成一般的知識

 

(今回は、PHPの準備、PHPの基本文法理解までで終わってしまったorz

URLリンク10個以上貼ると、日記が書き込めないみたいなので、増田では記事を分割せざるを得ない。)

次回は、OOP関係している内容(#18~#24)を一緒に確認してみよう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6

時間の浪費だからこのタイトルも読まないほうが人生のためだと思う

仕事中にインターネット糸柳和法などというキーワードを調べ始めたらあっという間に時間が過ぎていった。

あなたたちも体に毒ですから糸柳和法 荻野光男」「pha 荻野」などというキーワード検索してはいけませんよ。

時間が浪費されますよ。

anond:20181017145001

「本当のファン」「思春期独特の自己承認」ってキーワードがもろに中二病から抜けたつもりの大二病ワードなんだけどそのへんどうなん?

親が金を与える?…よくわからない

ブログサブカル、語る。」がキツいのでつらい

まず第一サブカル全然語ってない。特撮はそれなりに好きらしいが独自の嗜好や愛好する何かは無いらしい。

というかメジャーどころの仮面ライダースーパー戦隊ウルトラマン系以外はほとんど語ってない。

漫画ゲームについてもジャンプ系・FFDQポケモンレベルの超メジャー系。

PS2期の傑作ノベルゲームであるチュンソフトの「金八先生」に関しては「誰が買うんだこんなゲーム」とまで書く始末。

 

お前サブカルでも何でもないただのメインカルチャー直球老害おじさんやんけ!!!

 

とあるごとに「いやー昔はアニメ業界にもいたからさぁ~」「いやー昔は漫画業界でこんなこと言っちゃってさぁ」みたいな

ラルキ発言が多数出てくる。キツイ。それに対する反動嫌悪なのか知らんが病的にオタクを嫌う。

 

基本的はてなブックマークでバズらない限り注目されない程度の文章しか書いていないし、

いざバズっても「ちょっとズレてるかな…」みたいな頓珍漢な主張がつらい。

 

一通り議論されつくした感のある「キズナアイネタを今更になって蒸し返しているが

「いやその話一週間前にもうやったんで…」みたいな反応が多くてかわいそうな気持になる

話題になってたのに今更気付いて、PV集めたくて必死になって追っかけてきたんだろうか。

 

時たまはてなブックマーク話題になるから目に入ってしま記事を読むのだが、

いつもいつも視点はズレているし知識も浅いしで本当に読んでいてつらい。

ちなみにTwitterアカウントオタク嫌悪ネトウヨ嫌悪をずっとブツブツ言ってる感じが本当につらい。

キモオタネトウヨが許される存在だよということではない)

 

そんなわけで、はてなブックマークスマホアプリは早い所

特定キーワード」「特定URL」でホットエントリーをミュートできるようにして欲しい。

もうあんな低レベルブログタイトルですらホットエントリで一々見たくないんだ。

ミュー機能をお願いします、はてなさん。

 

全く「誰が読むんだこんなブログ」。

2018-10-16

増田プログラマー養成講座 その3

それではさっそく、一番簡単手続プログラミング言語の使い方を学んでみよう。

 

今回学ぶこと

 

順次」「反復」「分岐

構造プログラミング」でGoogle画像検索すると、分かりやすそうな図があった。

 

  1. 順次:上から下へ向かって、処理を並べた順番に実行していく動作
  2. 反復:同じ処理を決められた回数や、一定の条件の間繰り返す動作。→プログラムでは「for」「while」などで書く。
  3. 分岐:条件によって、別の処理を行う動作。→プログラムでは「if」「switch」などで書く。

 

買物のメモ

買物を例に挙げて、「順次」「反復」「分岐」の3つの動作を使ってみよう。

  1. 順次:(1)スーパーマーケットに行く。(2)カゴを持つ。(3)売り場に行く。(4)商品をカゴに入れて、最後レジで精算する。
  2. 反復:(4)牛乳を1本取る。これを3回繰り返して、カゴに3本入れる。
  3. 分岐:(5)卵が特売で150円未満だったら買う。150円以上なら買わない。

このように構造プログラミングは、人間動作と同じだ。やることをズラズラ書いていけばいいだけだ。

 

準備

要件定義

プログラム目的をハッキリさせておこう。

「最低限これだけはないとダメ」という項目を箇条書きにしておこう。

買物プログラムなら、

などが必要だろう。

 

フローチャート

単純なプログラムだと処理が少ないので混乱しないが、複雑なプログラムだと処理が多くて混乱するだろう。

あらかじめ、処理を図に書き出しておくと混乱せずに済む。その図が「フローチャート図」だ。(フローチャート図の書き方は自分で分かりやす説明検索してみてくれ。説明省略)

 

実務では納品時の成果物としてフローチャート図の提出を求めらていなければ、面倒なので作る必要はない。自分のための図なら、ノートにチャチャっと落書き程度に流れ図を描けば十分だろう。

 

疑似コード

フローチャート図を基にして、実際のコードを書く前に、人間言葉で「疑似コード」を書いてみよう。

 

擬似コード(pseudocode)とは、アルゴリズムなどを、架空の非常に高水準なプログラミング言語(擬似言語)で記述したものである

擬似コード:

if クレジットカード番号が有効

  番号と注文で取引をする

else

  エラーを表示する

end if

 

計画ができあがったら、詳細を考えます

個人的に最良だと思う方法は、プロジェクトの各パートにおいてなにが求められるのかを具体的に書き出すことです。

このとき、まだコードを書かずに言葉だけで記述するのがカギです。

これはpseudocode(疑似コード)と呼ばれます

pseudocodeなら構文を気にすることなく、プロジェクト動作だけに思考を集中できます

 

カウントダウン時計場合なら、書き出した内容は次のようになるでしょう。

 

内容を書き出したら、次は以下のように、各パートごとに小さく分解していきます

いったんロジックを書き出してしまえば、コードを書くのが格段に楽になります

 

要するに「擬似コード」とは、人間意味が分かる言葉コードっぽいものをあらかじめ書いておき、後でそれを具体的なプログラムコードに書き換えていく方法だ。

いちいち面倒だけど、最初慣れないうちは、こうすれば間違えにくいだろう。

 

文芸プログラミング

擬似コードと似た方法として「文芸プログラミング」という方法もある。

面倒なので実務では使わないが、このような補助的手段もある、と紹介しておく。

 

アノテーション

Java関係する点で考えると、Javaには「アノテーション」(注釈)という機能がある。

プログラムに「注釈」となる記述をちょこっと書いておくと、プログラム動作について細かな指示が出せる機能だ。(学習が進んでから、後で「Java アノテーション」を検索して学んでみよう)

 

次回は、子ども向けプログラミング教材「Scratch」を使って、実際に構造プログラミングの3つの動作練習してみよう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6

2018-10-15

11】2018秋、ベトナムホーチミン

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181015181508





導け愛の星


21:25

予定より30分程早いが、空港に向かうことにして、エレベーターを降りる。

タクシーに乗る前にトイレに行こうとして、ホテルパーソンのお兄ちゃん笑顔で行き先を訊かれる。

「Restroom.」

と答えると、先導してくれたが、Reception (フロント)に連れていかれた。

「No, No, Restroom!」

フロントで待ち構えていたお姉さんと3人で爆笑

ちょっとした行き違いもこの旅ではよくある。


用を足して Ground floor に降りると、中国人観光客の一団に続き、またしても白い制服日本人学生達とすれ違った。

そういや「学生」も今回のキーワードだな。


よくよく思い出してみると、行きの成田エクスプレスからこっち、さんざん行き違った今回の旅だが、ここで空港に行き違ってしまうと本気でヤバい

ホテルの車止めで捕まえたタクシーのおじさんにはメモを見せた。

これなら間違いようがない。

夜のホーチミンを滑り出すタクシー

ぼうっと車窓越しの風景をながめていると、「さくら日本語学校」の文字が目に飛び込んできた。

そうだ、この旅で一番の大きな目的は「急増する来日ベトナム人がどこから来るのか、この目で見てみたい」だった。

昼間に気になった、ベトナム若者失業率だが、諸外国と比べ飛び抜けて最悪というわけでもないものの、全失業者中の割合で言えばその55%を15歳から24歳の若者でしめるという。

やはりというか、新卒一括採用のないベトナムでは、職能を持たない若者給料の高い仕事にはなかなか就けないらしい。

そういった若者が、語学留学生となって日本に来るのかもしれない。

コンビニベトナム人の多くを占める留学生だが、彼ら彼女らを巡る環境が明るい話題ばかりでないのも物の本で知っている。

願わくば、彼らが前に進む道が困難でも愛が星の様に輝き導いて、めいめいが夢見る行きたいところに辿り着いて欲しい。


タクシーは行違いなくタンソンニャット国際空港に到着し、おじさんが荷物を降ろしてくれる。

笑顔で去ろうとするおじさんに、今朝ホテルに残したパッドのメモ写メを見せた。

英語があまり理解できないようで、一瞬怪訝な顔をされたが、わかりやすフレーズは伝わった様だ。

LOVE , Ho chi ming City.」

おじさんとは笑顔で別れた。


【12・了】2018秋、ベトナム、ホーチミン Day 4-5|話したい事が、たくさんある へ >>

2018-10-12

マルチ商法にハマった友人を助けたい

助けたいというのは上から目線表現だし、本人は助けてほしくないかもしれない。そういうのは置いておくとして。

まだ直接勧誘されたわけではない。

その友人は社会人1年目で、手取り15万ほどしかないそうだ。

自分の住んでいるところとは離れていて、だからまだ勧誘されていないわけだが、手取り15万というのがどのくらい厳しいのかはわからない。


別の友人伝いで聞いたところによると、マルチ商法に誘われて加入し1月ほどで、すでに30万近くをつぎ込んでいるらしい。

シャンプーサプリ家電などを購入し、知人に勧めているそうだ。

永久権利」「今ならまだ人が少ない(から儲かる)」と、聞き覚えのあるようなキーワードの連発。


商品を売買しているかネズミ講と違って捕まらない」というのが持論らしいが、勧誘であることを告げずにアポを取っていることが違法だということは知らないらしい。


マルチ商法から抜け出せた事例があれば教えてほしい。

なければ俺がその第一歩になりたい。なる。

2018-10-10

昔のインターネットは良かった

ただただ楽しかった。ワクワクした。家に帰ってネットをするのが待ち遠しくて仕方なかった。

でも今のネットにはそれがないと自分はもう何年も感じていた。そしてなんとか昔の面白さを取り戻せないかとそれなりに試行錯誤してきた。でもダメだった。

インターネットは人でできている。面白くない人だけが・・・コピペにあるように結局のところ面白い人のコンビネーションがなければダメなのだ

そしてかつてインターネットにいた面白い人たちはもうほとんどいない。かつてのインターネットにくるような面白い人はもうインターネットに来ない。

では、そういう人たちは何処にいるのか。何処に行ったのか。よくよく考えていたら、その場所にたどり着くことができた。本当にすごく楽しい

そこが何処なのか何なのかは、今のネットのようにつまらなくしたくないので、まあ時間問題かもしれないけど、せめて抵抗はしたいので、はっきりとは書かないけど、キーワードは、「ソコトラ島」「牛乳瓶」「焼きそば小」

かつてのインターネットを楽しんでいた人は、よくよく考察してもらえればこのキーワードからたどり着くことができるはず。

2018-10-09

虐待親につけいる人々

ツイッターをやっていると、よくわからないファボやリツイートがつくことがある。

自分フォロワー数の多くない企業アカウント中の人で、今年の夏、熱中症注意喚起を呼びかけたツイートが、先月、だいぶ涼しくなってからリツイートされたことがあった。

私のツイートの内容は、今日も何回か救急車の音を聞いた、熱中症に気をつけるように、また熱中症だと思っていたら、脳梗塞場合もあるので注意、というような内容であった。

なぜ、こんな涼しい日に?

と気になって、リツイート先を見に行く。会社アカウントアクセスしなかった時間半日ほどである。にも関わらず、リツイートされているはずの自分ツイートは大量の他のリツイートや、本人のツイートに紛れて見えない。

プロフィールを見ると、「児童相談所子供拉致された」ということと、「集団ストーカー被害を受けている」ことが書いてあった。

統合失調症にかかった親が、その症状による子供に対する暴言暴力通報されて、子供保護されてしまったのだろうと分かる。

だが、本人には病識がなく、あくまでも自分攻撃する勢力によって、子供拉致されてしまったと思い込んでいる。児童相談所もその勢力の一つだと思っているようだった。

さらに、ツイッター上には似たような状態にある親が何人もおり、そういった親同士が繋がることによって、妄想を強化させ、病識から遠ざかってしまっている様子が伺え、朝から恐ろしいものを見る思いだった。

だいぶスクロールして、自分ツイートを見つけた。その上下には、「救急車」と「脳梗塞」というキーワードで拾ってきたであろう他のツイートが並んでいたが、正直なところ、どういう脈絡でそのキーワードを持ってきたのか分からなかった。

自分ツイートまで遡っただけだが、その人物配偶者や親など、他の家族の影は見えず、孤独な状況に置かれている様子も伺える。

孤独な状況でSNSに頼り、妄想を増幅させている。SNS問題点が浮かび上がっており、本人もそうだが、何よりも児童相談所保護されているという子供が哀れだった。

ずっと胸の奥につかえるような居心地の悪さを感じて一日を過ごしたが、思い立って今度はグーグルの方で、どのようになっているのか検索してみた。

すると、思いの外、事態は深刻であることが分かった。

児童虐待通報され、子供児童相談所保護されてしまった親に対して、「児童相談所の方が子供拉致している」と吹聴して回る、社会的地位のある人々が存在し、お墨付きを与えている。そして、そういった親に対して、本を出したり、セミナーを開いたりしている。

彼らの動画や本を紹介している人の中には、イルミナティであるとか、宇宙人と思しき片仮名であるとか陰謀論で目にする言葉脈絡もなく飛び出し、妄想性のある病に罹患していると思われる人も含まれていた。

無論、現在児相対応問題が無い訳ではないだろう。

だが、彼らの主張はあまりにも荒唐無稽である子供児童相談所保護された時に生まれる親側の「自分虐待などしていない」と言う否認感情を逆手に取り、悪いのは児童相談所の方であると吹聴している。その中には、上記のような明らかに妄想性の疾患のある患者も含まれている。

こういった主張をしている社会的地位のある人物は他にもいるようだったが、具体的に目についたのは二人、肩書はそれぞれ弁護士医者である

弁護士の方は、南出喜久治

極右的な主張の持ち主であり、体罰の会副会長をしている。日本国憲法無効であるから、それに基づく教育基本法無効であると主張する極端な人物である

チャンネル桜に出た時の動画が出回っている。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=bsVc_DCAxOw

医師の方は、内海聡

ざっと調べてみたところ、反ワクチンで有名な医者のようであるワクチンどころか、向精神薬全否定し、さらには精神の病そのものさえ、無いと主張しているようである

南出の方は極右的人物であるが、内海の方にそういった思想的な傾向はあまり見られない。南出の動画チャンネル桜だが、ふたりともIWJに取材されているページも見つかり、単に右翼左翼という問題ではないようだ。

二人とも、大した理由もないのに、児童相談所子供拉致する。目的は、児童保護した時の一人あたり、30~40万円ほどの補助金が狙いである。児童相談所拉致した後は、子供を薬漬けにすると主張している。

だが、常識的に考えて、補助金保護した子供の食費を始めとする経費として、決して高い金額ではないだろう。

こちらのインタビューを参照すると、

https://news.yahoo.co.jp/byline/yuasamakoto/20170816-00074094/

通報があったうち、実際に虐待であると認められたのは8割だが、保護する必要があると判断されたのは13%であったと記されている。保護はその緊急性を要する13%とみなされて行われているのであり、大した理由がないとは決して言えないであろう。

また、向精神薬の利用に関して、適切かどうかは、別の問題として適宜考えればいいことである

最も重要なのは、このような主張に取り込まれしまったのでは、虐待をしてしまたことの反省から遠ざけられてしまう。また妄想性の疾患を抱えた親に関しては治療が最優先であるはずである

何よりもその一時保護を受けている子供の人権に関わる問題である

私は教育専門家ではないし、それどころか子供もいない。

からと言って、見つけてしまたからには、そのまま通り過ぎる訳にもいかない。

しかったので、見つけてから二週間ほど時間が経ってしまったが、この間にもおかしな主張に取り込まれた親子がいたのかと思うと忸怩たる思いである。

個々のデータ事実関係検証については、他の人にお任せしたいと思う。

実際に虐待通報されたことのある経験を持つ人は少ないだろう。私もあのようなリツイートが飛んでこなければ検索することも無かった。

だが、例えば「児童相談所」で検索すると、「拉致」がサジェストされ、「児童相談所 拉致」と検索された結果は反証のない、バイアスに満ちたものになっている。

問題提起せざるを得ないと思い、増田に書き込んだ次第である

2018-10-05

左翼が果たす本来役割暴走

sds-page氏のブコメが、左翼衰退の原因を端的に示している。

10年くらい前から民主党社民党と一緒に表現の自由のために戦ってたはずなのに「表現の自由戦士」とか呼ばれてネトウヨ扱いされてるほうが信じられないと思うが



なんというか、左翼って社会免疫機構みたいなものだと思ってる。

社会はほうっておくと必ず権力側に傾く。

権力だけに傾いた社会は必ず腐敗する。

その腐敗に対するパッチとして左翼存在している、というのが私の考え。

権力腐敗という細菌ウイルス抵抗する免疫ワクチンのようなもの左翼

から左翼社会になくてはならない存在なのだが。

その免疫が、どうも近頃暴走しすぎているのではないか

冒頭に挙げた例で言えば、表現の自由という本来左翼擁護すべき重要概念が、

左翼によって攻撃されているという倒錯に陥っている。

免疫暴走」というキーワード面白い表現を見つけた。

メタボ免疫暴走する、というNHK記事

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_472.html

肥満の人とそうでない人の脂肪細胞を比べると、肥満の人の体内では、

免疫活性化する物質が過剰に放出されていることが分かった」と語ります

細菌ウイルスなどの外敵が侵入したときに、

それを察知した免疫細胞が「敵が来たぞ!」という"メッセージ"を

仲間の脂肪細胞に伝えるために放出する物質です。

メタボの人の体内では、脂肪細胞が、

敵もいないのに誤作動によってこのメッセージ放出している可能性がある



この「敵もいないのに誤作動によって「敵が来たぞ!」というメッセージ放出している」という表現

これぞまさしく現代左翼にピッタリのふさわしい表現ではないだろうか。

免疫本来害毒を治療するのが役割なのだが、

過剰になるとむやみやたらと敵を探して攻撃することが目的化してしまうという。


左翼の衰退は、こうした過剰な攻撃世間疲弊してしまたからではないだろうか。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180930044326

anond:20180930044326

2018-10-03

anond:20181003194503

この場合多分「ロシア」というキーワード意味は無くて、「作品山車政治的主張をするbot、ないしはbotみたいな振る舞いをする連中がどこの国にもいる」という事かなと

例えばabemaTVとかでGATEをやっていると「自衛隊違憲」とかいコメを連投する連中

2018-09-27

anond:20180927151412

iphone xs 何か追加キーワード

でぐぐろうとすると「もしかしてiphone se」って言ってくる

anond:20180927002755

ツイッターで、常に一定ワード検索して追ってる一部のファンってのは存在するから、そこにのみ引っかかるように作品と一緒にキーワード入れて、後はアカウント適当に使えばいい

2018-09-24

Twitterトレンド

ここ数日や今日1日で話題になったトピックではなく、今まさに注目されているトピックが選び出される

https://help.twitter.com/ja/using-twitter/twitter-trending-faqs

「急上昇ランキング」的なものであり、

ずっとツイートされ続けていてもしばらくすればトレンドから外れるようになっていると思われるので、

それを‪「一般名詞判断たから」とするのは根拠不明な話である

けもフレときも「たつき擁護ハッシュタグトレンドから一晩で消えたのはカドカワトレンド操作たから」みたいな陰謀論が流れたし、

政治方面の人たちもよく「アベを批判するようなキーワードトレンドから消えたのは政府圧力」みたいなことを言っているが、

いかげんTwitterの仕組みくらい把握しておけ何年使ってるんだよ、と言いたい。

2018-09-22

親安倍・反安倍理由

自分安倍政権についてはなんとなく支持となんとなく不支持を繰り返すような緩い中間層なんだけど、ネット上だと安倍政権の極端な信者とかアンチとかをよく見かけるので、彼らがどんな理由親安倍・反安倍になってるかをちょっと考察してみた。
当事者じゃないから粗がある分析かもしれないけど、この理由は違うというのがあれば教えてください。

親安倍理由

これは紋切り型理解だけど比較想像やすかった。

  1. 国粋主義者ネトウヨ
    美しい国」とか「自主憲法」とかのキーワード愛国心を刺激される層
  2. 金持ちネオリベ
    株価が上がって嬉しい資本家経営者・株取引やってる富裕層
  3. 土建とかの特定産業
    政権方針と直接利害関係がある

安倍理由

こっちは一応考えてみたけどよく分からん。とりあえず現時点での考察
結局は全部安倍政権改憲に熱心なことに帰結して、他は「坊主憎けりゃ袈裟まで」なのかなと。

  1. 安保改憲反対のパシフィスト
    冷戦時代に反権力・親東側だったイデオロギー系譜
  2. 反独裁政治却下
    与党が反対を押し切って強行採決した具体例が集団的自衛権から、結局はパシフィストからという理由帰結しそう
  3. 腐敗政治反対(却下
    モリカケで騒いでるけど、その割には籠池や前川菅野完みたいなのを持ち上げてるので矛盾するし、単なる党派性のような気がする

2018-09-20

ロビストファー・クリン

ロビストファー・クリン に一致する情報は見つかりませんでした。

 

検索のヒント:

 

キーワードに誤字・脱字がないか確認します。

別のキーワードを試してみます

もっと一般的キーワードに変えてみます

キーワードの数を減らしてみます

2018-09-19

anond:20180919160351

まさに差別用語

直接的には侮辱用語にならないキーワードを作って責任回避

しかしながら意味は通っているか説明の数行を書かなくてもその単語だけで対象攻撃できる

まさに差別用語

2018-09-18

anond:20180918222936

こっちが揉めた喧嘩相手だったことも、喧嘩相手に間違えられたこともある

何回かやりとりしたあと別の人と喧嘩の続きしたてたりするの、なま暖かい目で見てると面白いよね

こっちが言った言葉吸収して、覚え立ての言葉一生懸命使って罵詈雑言いってるの

わざわざ同じキーワードの別サイト記事まで引っ張ってきて新増田を出して煽ってきたりね

え、それぐぐってわざわざ拾ってくるほど悔しかったんですか?

あとわざわざ別記事空リプしてきたから、わざわざ赴いて正論ぶつけたら黙ってまた元増田に戻ってきて、トラバ罵声浴びせてきたりね

かお真っ赤でやってるのかと思うといじりがいがある

idも無いところで真面目な討論なんてはなからするつもりこっちにはないってのに

ただ雑談するぐらいでとどめておけばいいのに、変な喧嘩ふっかけてくる奴はいじるよ

口調や行動で、特定したと思ってるやつは総じてアホ

anond:20180918102435

知りたいことを説明できるくらいの知識あるやつにキーワード教える必要なくね

2018-09-14

原発再稼働してやるからカネをくれ

北海道地震をうけて、何故か「泊原発が稼働していたら」という話が独り歩きしており、それに対する議論がどこまでいっても頓珍漢なのでちょっと書く。怪文書ブームなので丁度良いでしょう。

 大前提として、「泊原発は何故止まってるか」という部分が解ってない人が多い。泊原発が止まっているのは、反原発嫌がらせが原因ではない。コスト時間がかかりすぎるので、北海道電力が投資に二の足を踏んでいるから止まっているのである。「泊をすぐには動かせなさそう」と判断したあと、ガス小売も見込める石狩火力の計画にはスムーズシフトしているので、北海道電力の判断は正しかったと思っているが、残念ながら、今回の地震には間に合わなかった。本当に残念だ、と言う他ない。

 じゃあ何故「再稼働にはコスト時間もかかりすぎるのか」・・・まあ愚問である。どっかの東京の方の電力会社やらかしたので、掛け金が跳ね上がった、簡単に書くとそういうことだ。(関西電力九州電力等60Hzエリアの電力会社さんは経営資源をしっかり振り分けて、再稼働を達成しているが、それは会社としての投資判断の違いなので、ガス火力新設に舵を切った北海道電力とどちらが正しいかとは一概にいえない。再稼働したとしてもペイする投資なのか、単なるバーゲンセール原資になってないか等色々外野からは言われてはいるようだ。)

 超法規的措置で動かせば、とかいうアホもいるが、そもそも2か月ぐらい立ち上げにかかるし、審査が概ね終わっているならいざ知らず、まだ何にも進んでない段階で、何を「超」するのか意味不明である。せめて具体的なプロセス言及してからそういう発言をして欲しい。官房長官否定しているような話を引っ張り出して何がしたいのか理解に苦しむ。

 こういうことを言うと、「電気は命」「原発を動かさないと命は守れない」等々綺麗事をいう人間が出てくる。だから~、その動かすためにはカネも人も時間もかかるんだってーの、大体元が「東京もんの不始末」なんだから、そこまで言うんだったら、東京でカネを集めておくれよ。ロケット飛ばすつもりで、都民1人から1万円ずつ徴収して、1200億円ぐらいあつめたら、いくばくかの足しになるからよ。再稼働しろっていうなら、カネをくれ。

 日本人の悪い癖だが、目的目標があっても、叩きたいやつを叩いて満足したら、あとはなーんもしなくなる。おかしなこと言ってるやついないかなーって検索して、晒して、叩いて、そこで終わっちゃあ原発は動かないんですよ。全く意味がありません。

 

カネ、カネを下さい。再稼働してやるからカネをくれ。

 

 

~~~~~~~~~~~~

 

 

さて、言いたいことを言ってスッキリしたあとに、何にもしないのも良くないので補足をいくつか書く。

 

1.電力自由化で、償却の終わっていない大規模電源には厳しい時代である

元々、原子力発電投資を40年ぐらいで回収するモデルで、(今後開発が検討されている「安全性の高い原子力発電所」は60年程度と聞いていますが)短期投資回収が重要自由化市場とは非常に相性が悪い。新設を行おうと思ったら、その40年超の長期ビジョン必要となるが、そんな長期ビジョンを見据えてもの考える人が今はそもそもいない。そして、7月のエネルギー基本計画にも原子力発電の新増設は明記されなかった。そのことにショックを受けている人が結構多い。そして再稼働を進めて行くといっても、「コストの方は各電力会社で頑張って下さい、貴方達元々国に頼りすぎです」的な感じなので、大都市圏を押さえている電力会社はともかく地方電力はなかなかに厳しい。「ゼロエミッション電源」「脱炭素現実的選択肢」とか持ち上げられながら割と扱いが悪いので酷い話である

コスト競争力的には、火力であっても、償却の終わった発電所が一番強いので、電力自由化採用した段階で、大規模電源への投資は減衰して予備率が下がっていく(実際海外の事例では下がってる)。それならばやはり総括原価方式が良かったのかというと、人口減少で需要も減少していく段階なので、稼働率の低い発電所は不良資産まりお荷物いである。よくメタボ揶揄されるが、事故を契機としたとはいえ自由化への遷移は不可避だったといえる。

 

2.国の方針である「再エネを中心とした分散電源化」とそれを補う容量市場

 先に触れたエネルギー基本計画新聞等では「再エネ主力電源化」と書かれていたが、それは一部しか表現されていない。正確には「分散電源化」である。出力の不安定再生エネを補う形で、電池コージェネレーションを推進し、次世代EVも普及、他方で水素本戦略に基づき水素転換を進めて行こうというのが国の方針である

 再エネの内、太陽光・風力はコストダウンが激しく、様々な国で取組みが盛んである。それに加えてEVというのがミソで、充電で変動を吸収できる電気自動車再生エネと相性が良く、EV覇権争いの影のパラメーター。アメリカ中国が力をいれている中で自動車業界が死なないように日本も力をいれていく方向になっている。あと水素水素はどうなのかな~、福島復興のために再生エネとか水素かに力をいれているのは見た事あるんだけど、再生エネに比べると随分と影が薄い気がする。うまく回せたら強力だとは思うのだが、正直よくわからない。

 もちろん分散電源化だけでは、大きな容量を取れない。だから大規模電源の更新必要だが、先に述べたように自由化状態では、大規模電源への投資は減衰するので、それを補うために容量市場の創設が検討されている。電源開発インターバル考慮して、使用する年度の数年前(日本は4年前)に市場管理者一定需要量を確保することで、新設電源も安定して固定費が回収できるようにする仕組みである。ただ先行する米英でも課題が多く、日本もまだ制度設計の段階なのでこれからどうなるかはわからない。

3.意外に再生エネに熱心な自民党

 これを言うと驚かれるのだが、自民党は割と再生エネに熱心である

 K元首相が脱原発派になったり、K大臣脱原発なのは有名だが、他にも「原子力より再生エネでしょ」という先生はいらっしゃる。これには「エネルギー地産地消」という地方創生のキーワードがあるのが一つ。さら先生方の地元には、遊んでる土地には太陽光林業立地が近ければ木質バイオマス畜産立地にはバイオガスと色々チャレンジされている経営者の方々が結構いるのが一つ。また先生自身FITバブル福島原発事故を経て、実地で勉強された方が多く、下手な営業マンより全然詳しい。官邸原子力に対して淡泊なのも、この辺りの自民党自身の変化もあるのかなと思ったりする。別に敵対的でも無いが、世論を気にしてかプッシュもしてくれない。

 

4.どう転ぶかわからないプルトニウムの話

 

 元々地震の前でも、使用済核燃料とその中にあるプルトニウム問題存在しており、保管しきれなくなったら原発は止まると言われてきた。それはアメリカを中心とした「核不拡散」という体制に入っている以上仕方ないのだが、もんじゅ挫折し、プルサーマルも少数しか進んでない中で、何故か原子力委員会が7月末に保有するプルトニウムの量を削減する方針を打ち出した。

 いきなりかなり踏み込んだ話になったのだが、一説には、北朝鮮の非核化に関連して、アメリカ日本に再処理路線放棄を打診したのではと言われており、「おいおい、そんなリスクもあるのかよ」と驚いた次第である。昔からアメリカ日本プルトニウム保有量が多いことを嫌がっていたので、「量は減らしますんで勘弁して下さい」で逃げられたらいいのだけど、トランプにとっては北朝鮮の非核化第一なのは間違いなさそうなので、まかり間違ってこっちに飛び火しないことを祈るしかない。(ちなみにプルサーマル頑張れも民間扱いの電力会社マターである

  

最後に:原子力魔法の杖ではない。

 

 地震前、電力関係の人に「原子力発電所すごいですね」というと、大体は「そんなにいいもんじゃないよ」という返事が返ってきていた。謙遜っぽいニュアンスもあったと思うが、「一年の内2,3か月は止まっている」「維持コストべらぼうにかかる」「書類が厳しい」等々、そして最後に言われた「言うほど魔法の杖じゃない」「でもお金をかけないわけにいかないし、きっちりやらない訳にもいかない」 

 原発事故が起こって、最近裁判で出てきた「津波リスクをわざと低く見積もって、投資回避した」話を見ると、どうして「きっちりやらない訳にもいかない」と思ってもらえなかったのかと悲しくなる。やらなきゃいけないことはあると知っていた人はいたのに。さらもんじゅ挫折して、原子力政策行方が全く分からなくなった。安全性確保が大事だということは皆一致しているが、それ以外の部分で、長期的な視点物事を進める人は今いない。電力会社自分のところの原発で手一杯、その他はみんなどこか他人事である

 

アメリカじゃ電力事業斜陽産業から規制産業である日本業界の人たちは恵まれてるよ。」そんな言葉を聞いたのは何年前だったか、遠い昔に感じる。エネルギー関係革新的技術ガンガンまれるわけではないが、一度何かがあって、制度から変わり始めると、変化は早い。エンロンのような仇花もあったが、CO2削減、再生エネの隆盛、原発事故、完全自由化IOTによる技術革新等々、特にここ5年ぐらいは次から次へと新しい話が出て来ている。頭を柔らかくして、ちゃん勉強しないとついていけなくなっている。世界はどう動いているのか、国はどこを向いているのか、組織としてはどうあるべきか、そこで自分は何をすべきか。これからエネルギーのことについて学ぶ方は、SNSにあふれる過度に単純化されたお話に惑わされず、信頼できる書籍等にあたることをお勧めします。多分これからめちゃくちゃ変わるからねー。

 以上怪文書でしたー、そんじゃあねー。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん