「キーワード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: キーワードとは

2019-03-25

増田の読みかた

みなさんこんばんは!増田です。

日本全国すっかり春めいてきましたね!風邪など引かず、お元気にお過ごしでしょうか?

さて、増田のみなさんは普段どのように増田を楽しんでいますか?

トップページから読み進めていては、「次の25件>」を開くたびに新着記事が増えて、とても読めたものではありませんよね!

増田の私は、ある方法効率よく増田を読んでいますよ!その方法とは……!

PR「教えたくなかった…」皮膚科医が隠してたイボケア法が大炎上 (チュラコス)

はい増田の私は、ある方法効率よく増田を読んでいますよ!その方法とは……!

はてなアンテナ」を使いましょう。

ここに、増田で続きやつっこみを期待する増田があるとします。

文中に書かれているキーワードリンク)を開きます。なるべく、その増田しかないキーワードを選びましょう。

そのページをA!(アンテナ登録)するのです!

すると、なんと増田が増えるたびにメールが届くようになるんですね~♪

私は「はてなアンテナ」を使って「ゲーム日記」を購読((「サブスクリプション」の直訳))していますよ!ブログでもないのに更新されるたびに通知が!メールで!届きます

はてなアンテナ」への登録簡単40秒です。こちらの「管理」→「新規追加」からどうぞご利用ください。

いかがでしたか

今夜は「増田の読みかた」について、「はてなアンテナ」を使って、消耗しない読みかたをする方法をご紹介しました。

増田のみなさんも、ぜひ試してみてくださいね

(648文字/216円相当)

CC0

いらすとやで「串」をキーワード検索したら「美容師イラスト」が出てきた

https://www.irasutoya.com/2014/12/blog-post_57.html

櫛の字が謝って串になってたのが原因のようだったが、ちょうどこのイラストも欲しかたからちょうどよかったwwwww

2019-03-24

Kindle個人出版の本、ハズレ感が凄いんだが・・・

キーワードだけ沢山記載されていて、中身は全然なく。

ブラウザ検索ヒットした記事をさっと見る感じではなく、ダウンロード時間かかって確認して、全く役に立たなかった、ってのが辛い

anond:20190324180457

KKO定義は「キモくて金のないおっさん」以外ないでしょう。

一体どこから女性」が沸いて出てきたんですか?

結局は「彼女欲しい人」がKKOというキーワードを利用してるだけでしたか……。

まさかKKOはみんな彼女がいないとでも?反例なら、探せばいくらでもいるでしょう。

キモくて金のない彼女(妻)のいるおっさん」なんて、世の中にいくらでもいるでしょう?

一体どうして「KKO」=「彼女欲しい人」と結び付けられているんですか?

2019-03-23

anond:20190323174816

論理的考察すると、この文章論理的に見せようとして失敗していますね。

じっさいのところ論理的ではない人間は、性別に関わらず、ある一定数は統計的存在すると思う。

支離滅裂ですよ。大丈夫ですか?

「じっさいのところ」なのに「思う」とは?統計的データは?

肝心要の「性別にかかわらず」の根拠は?

騙すために論理的っぽいキーワードを用いても、やり方が論理的でない。

論理的ではない人間は、性別に関わらず、ある一定数は存在すると思う」とするのが適切でしょう。

は、男性側の視点から女性性差別をするために恣意的物事を歪めて見ていることになる。

「思う」と「見ている」なので同列です。

2019-03-22

母親業してない訳じゃない

今年こそ、彼と一緒にプールへ行くのだー!わたしはいつもダメだって言われる側に居ました。

日本人の最もたるコミュニケーションが取れない人物でした。

例えば、お礼とかです。(笑)

女の人が昔から苦手で。

→気を遣うのが嫌いだった。

なぜ、男子はふざけて良いのに、女の子はお淑やか、綺麗で...がキーワードなのか分かっていなかった。

それで、グループから漏れなくつまはじきになってた。なんで、皆がグループで気軽に話して居られるのかもよく分からない...。

そして、私がつまはじきになる理由もよく分からないでいた。

私がサイコパスなのか...( ˟_˟ )??

とりあえず、くだらない事で笑ってるだけで良いのに...例えば、好きな物事柄の共有とか、出来なかった。

メイク友達可愛いとかどうでも良かったし、周りに友達が居たら嬉しかったけど。なんだか、要らなかった気もした。

まりは、友達が羨ましい気持ちはあるけど、どうしたら友達なのか、友達で居られるのかを学べなかった。

さてさて、坊ちゃん可愛いので!

そろそろ、私はママに戻る☺︎

2019-03-20

anond:20190320012638

寿限無みたいでスゴイね!

この手のキーワードを47個用意できたら都道府県の別名を作れるけど、追加できるかな

2019-03-19

はてな左翼はおぼえたての経済用語意味もわからず使う馬鹿だと判明

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.nikkei.com/article/DGXMZO42616170Y9A310C1MM8000/

失われた20年のデフレ真逆スタグフレーションとか言ってるこいつらね。

最近物価上昇批判のために注目されたキーワードなんだけど

単に悪い状態のことを表す用語だと思ってるらしい。

id:grdgs 見事なスタグフレーション政府が見事なまでの愚者からね。好調世界経済のおかげでハリボテの上っ面を保てているだけ。しかし波に乗り切れずおこぼれ拾うだけのポンコツ政府

id:I_LOVE_JAPAN id:tetora2 さん、スタグフレーションコストプッシュインフレくらいの高校生レベル金融知識くらいは知ってるかと思ったんだが。いや、知っててわざと煽っている…?

id:rgfx インフレスタグフレーション区別でけんアホtetoraのウルトラC擁護晒し上げスターつけまくりとか、君らホント性格悪いな?/派遣使っていい業種について規制緩和してきたネオリベしぐさの結果だよね

id:yajicco 前々から指摘されてるけど、典型的スタグフレーションだよなあ、と。


ついでいうとスタグフレーションってのは失業率も上がることだ。

過去最高の就職である現在においてもこの批判は当たらない。

2019-03-18

anond:20190318021824

読解力がないんじゃなくて、読解する気がないだけでしょ

そもそもあるキーワードが登場した段階でそれに対する批判を書き込んでいるという感じのブコメは、

特に政治的対立要素が強い記事ではよくある話。

そもそもブコメなんてブックマークついでの簡易メモみたいなノリであって、

しっかり読んだ上で評論したり書評したりしたものと同等の質を求めるようなものでもない気がする。

2019-03-16

コンサル

おれの聞いたケースでは、超一流大→超大手コンサル→脱社畜の思いで独立起業黒字化しない。こんなはずでは・・・→「いかがですか」ブログに手を出す、というパターンがあったな。そして、その会社と横のつながりがある同じような独立起業弱小コンサルが「読まれブログ」のマニュアルを作っていて、それを仲間内で共有している。「主語を『私』にするな」、「です・ます調で書け」といった文章スタイルの指示からキーワードの出現頻度や繰り返し方の指示まで、パワポでまとめられたマニュアルがあったりね。「なぜそこでパワポなのか。文字だけなのだからワードでよいのではないか」と思うかもしれないが(おれは思った)、何でも全部パワポで作るのだそうだ。パワポ資料を作ってご満悦な界隈なのだろう。

https://anond.hatelabo.jp/20190316041332

そもそもあんなの発注するやつが誰なのかって話だと思うんだけど

 一概には言えないがサイト運営などをしている弱小IT企業が多いようだ。


あと、クラウドソーシングサイトでは、仕事案件概要くらいは登録しなくても閲覧できるようになっているから、どんなものか、見てみるといいと思うよ。「文章を書くことに興味のある方」を募集しているような案件は、常に掲載されているはずだ。おれが見たときは「海外記事リライト」ってやつも多かった。政治的・時事的なやつじゃない。仮想通貨ファッションアイテムだ。

おれも好奇心クラウドソーシングサイトを見て、テストライティングだけやってみたことがある。お題は「ライター個性」など関係しようのない、百科事典的で凡庸で退屈極まりないもの(例えば「還暦祝いの習慣」)、文字数は2000字だったかな。やってみたけど1000字も埋められなくて、ブラウザ閉じた。お題が「還暦祝いの習慣」なら、例えば「うちの祖父還暦を迎えたときはこんなお祝いをした」などといったことが書ければよいのだが、「主語を『私』にするな」という鉄則があるところではそれは禁じ手なので、純粋に、文字数をどう埋めていいのかわからん

それができてるだけでも増田はすごいと思う。文章おもしろかった。だがそういう文章を書くというスキルだけでは仕事なんかないのが現実だよね。匿名ブログ継続的に読ましてもらうよ。

2019-03-15

anond:20190315232648

そのキーワードを言った証拠をとればレイプじゃないと裁判所認定すればいい

相手の内心がどうとかどうでもいいわ

ドワンゴVR事業死ぬテクテクテクテクのように

ドワンゴが出したテクテクテクテクが大爆死

テクテクテクテクは、8億の費用をかけて、50億の売り上げを見込んでいたが

900万円しか売り上げが無かった伝説ゲームとなった

「出来は良いが課金要素が無い」という声が多かった

ドワンゴがもう一つ力を入れていたもの

バーチャルキャストVTuberなどのVR事業

VR事業は「二桁億くらいかけてドワンゴのメイン事業にする」と宣言されていて

テクテクテクテクよりお金をかけているそうだが

こちらも「出来は良いがお金を生み出さない」ものとなっている

VRライブコミュニケーションサービスバーチャルキャスト

VR事業の一番のウリは、HMDを使って生ライブ配信が出来るバーチャルキャストだろう

しかバーチャルキャストは始まってから一年近く経つが、配信ランキングを見てもろくに人が集まってる放送が無い

https://virtualcast.jp/ranking/

ドワンゴはこのバーチャルキャストやnicocas実験放送で贈れるギフト(投げ銭)が大きな収益源となると想定していたが

ギフト可能配信アプリ2次元3次元も有力ライバルが多く、nicocas実験放送も活発に使われていない

こんなありさまではギフトがあまり贈られるはずもなく

臨時取締役会にてギフトテクテクテクテク同様に想定した売り上げを下回っていたという説明があった

バーチャルキャスト現在配信傾向

どの放送をみても、男が美少女アバターを纏い

複数人でゴチャゴチャダラダラぶつぶつ言ってるものばかり

これは「中に入ってる人が面白いもの」であって「見てる人が面白いもの」ではない

これでは視聴者が集まるはずがない

バーチャルキャストのほぼ上位互換VRChatで生配信をしている人たちにも、同じような問題がある

HMDを使いVR世界に入って配信をする、なんて行為は、オタクオッサンぐらいしかやろうと思わず、機材も持っておらず

そういう人たちは自分が楽しければそれでよく、視聴者なんか気にしないのだろう

もちろんそのような配信者が居てもいいのだが、問題はこのタイプ配信しか見当たらないことだ

バーチャルキャストビジョンでは儲からない

バーチャルキャスト設立時、「ちょっと間違った未来をつくる」をコンセプトに掲げ

同時に「Kawaiiムーブ」「わちゃわちゃ」「おっさんだって美少女に」「バ美肉」「男だけの女子会」などといったキーワードもちりばめていた

まり現状の美少女オッサンだらけでゴチャゴチャしてるバーチャルキャストビジョン通りなのだ

ギフトおっさん若い女性に贈るケースがほとんどで

おっさんおっさんに贈るケースは比べると稀だ

そのため女性の参加率が高くないと駄目なのだバーチャルキャストビジョンからして想定してない

バーチャルキャスト最初から儲かるはずがないビジョンに向かって走っていた

最近新しく追加された新機能のVCIも、技術寄りのおっさんが喜ぶだけのもので、今もビジョン通りに進んでいる

ギフトで大きな売り上げを得られるようにするには

ビジョンから修正し道を進み直すか、世間の人々をバーチャルキャストビジョンに追いつかせる必要がある

どちらもそれなりに長い期間が必要で、当面バーチャルキャストギフトで大きな売り上げを得られることは無い

バーチャルキャストBtoBでの活用

NHKvtuberのど自慢や、AbemaTVのくじじゅうじでバーチャルキャスト採用されている

ただBtoCで儲けている規模の大きい会社は、BtoBで得られる程々の売り上げを会社収益の柱とするのは難しい

バーチャルキャストは大掛かりな設備を使うものに比べ、安い機材で動かすことが出来るコストパフォーマンスがよいものではあるが

出来る映像はガクガクしてたり不自然さがあったりと、地上波クオリティとしては物足りない

まり多くの採用例・高額の使用料を得られないのではないか

Vカツ、カスタムキャストなどのアバター制作アプリ

ドワンゴVR事業にはVカツ、カスタムキャストなどのアバター制作アプリも含まれている

基本無料なためダウンロード数は多いが、このアプリで作り出された著名なVTuber存在せず

セールスランキングの低さからアプリ課金もあまりなされておらず

多くの人はキャラを数体作成しただけで終了していることがうかがえる

バーチャルキャストが上手く回っていれば相乗効果があったかもしれない

今後どうなる

今はお金を生み出さなくても、5年後くらいの未来に儲かる事業にするために今は基盤として技術を育てるのだからいいのだ、という声もあるだろう

しか

などを考慮すると、ドワンゴVR事業は今後何らかのタイミングであっさり損切りされるだろう

バーチャルキャスト自体BtoBの程々の利益で開発が細々と続けられるかもしれない

ただ前述のとおりVRが不調なうえ、clusterなど領域が被る競合サービス複数存在しているため

今すっかり停滞ムードになっているVTuberが今後縮小することになるとそれも危ういだろう

今のWEBデザインがどうなっているのか見当もつかない

確か昔はHTML+CSS+JavaScriptが基本だったような気がする。

ダイナミックHTMLかいうのもあった?よくは知らないが。

昔はAjaxPrototypejQueryかいキーワードを耳にしたような気がする。

これらは今も現役なのだろうか?

HTML5+CSS3以降のWEBデザインはどうなってしまったのだろうか?

Lightboxもも時代遅れなのだというし。

(XHTMLは結局どうなったのだろうか?)

(マーキー流れるサイトはまだあるのだろうか?)

(LAMPスタックという概念はまだ使われているのだろうか?)

(軽く検索してみたが今はNode.js,Vue.js,Reactとかいうのがあるらしい?)

(Node.jsサーバーサイドなのか?)

2019-03-12

解析完了=「加害者」

この投稿はどうして、ここまで炎上したのだろうか?考えてみた。

キーワードは「加害者」だ。この元増田は「被害者」になろうとしたのだ。

「いつも被害者ぶっているが、あんたらも加害者じゃないか

このやり口がはてなユーザー逆鱗に触れた。

対象加害者としてディスる」というのは、はてなユーザーの基本戦術だ。

から自分たち加害者とされてはならない。それだけは避けねばならない。

そのためには、どうあっても元増田加害者ということにしなければならない。

から見ると「肉体労働奴隷底辺というほうが差別者」という理屈はかなり厳しい。

個人思い込みでなく数値として「労働時間」や「給与」などの差は実在する。

まさか仕事を選べる立場にない人間が仕方なく職に就けば社会問題は万事解決」とでも思っているのだろうか?

助ける気がないのなら関わらなければよかったのだ。

面白半分で関わるから自分たちもまた加害者であることが露呈してしまった。

これからは、いくら加害者糾弾しても「でも自分たち40歳無職を見捨てるんでしょ?」で話は終わる。

被害者」になる戦術はもう使えない。

病気障害職歴なしの高齢な人ってさ

正直、「甘えて生きてきたんだな」としか思えん。

キーワードから「なんとかなるだろう」と考えてバイトすらせず

親のすねをかじって生きてきたんじゃないかなと想像させる。

職歴が無く、最悪の場合バイトすらしたことがないか

「年下から作業を指示される」ことにイラつき、ミスして怒られようものなら仕事を放り投げる。

アドバイスを貰おうとも、「なるべく動かなくて楽な仕事」が無い限り、やろうともしない。

そういうもんだ。

将来の見通しが甘く、怠惰に生きてきたものの末路はこんなもんだ。

2019-03-11

anond:20190310214530

やり取りをみてて、ひとつ思ったこと。

表現の自由を守りたいという意見は、それを原則論として語りつつも、背後にある危機感はなんだろう。

ようするに、「快不快」によって表現流通が左右される社会が是か否か、ということが動機のように思えた。

そうであれば、すごくよくわかる。いや、わかるというのは、同意しているわけじゃなくて、なるほどな、だから日本表現の自由ってふわっとしてるんだなということ。

振り返ってみる。

日本表現規制の有り様は、戦前エロ・グロ・ナンセンス発禁にあるように、当局国民の大多数が不快と思うであろう「不健全」で「公序良俗」に反する表現対象としてきた。

そう、「健全」これこそがキーワードなんだな。たぶんね。

まり、割り切った言い方をすれば「健全」と戦っているのが表現の自由戦士だというふうに思える。

でも、ひとたび、「表現の自由」の思想的な出発点をヨーロッパアメリカ歴史から振り返ってみると、戦士動機づけとしてはあまりにも心もとない。

表現の自由とひとことでいっても、思想的な背景は、それぞれ背負っている歴史が異なる。

ここで、それを動機づけという視点比較してみる。

例えば、アメリカ合衆国。日本憲法がお手本とした国だ。

この国の憲法憲法判例が示してきた表現の自由は、ヨーロッパのそれとはかなり異なる。

17世紀にアメリカ最初に渡ったピルグリムファーザーズの世代特に、当時のヨーロッパプロテスタントに対する不寛容被害者であった。

メイフラワー号の協約に象徴されるように、お互いに異なるFaith信条)を持つ者同士が、どちらが正しいとして糾弾することなく、社会を構築しようという、社会多様性の確保が原点だ。

1970年代には、ヘイトスピーチを巡ってさまざまな紛争連邦最高裁まであがり、不協和音こそ社会の強さとまで判決意見で述べているものがある。

当時の裁判官のたとえを援用すれば、空気浄化しようとするやつが社会の敵なのだ

人間は不完全なのだから、正しいものなど、最初から先験的に決められない。ということから、この国では、思想の自由市場などという言い方も生まれてくる。

一方、大陸でも、表現の自由は大切な価値とされている。

しかし、他方で伝統的な価値観や習慣もそれなりに強い。いやかなり強い。

そういう土地柄では、動機づけとして、多様性の確保というのは、正直、あまりピンとこない。

しろ、彼らの原点は、教会から弾圧された経験であり、その反動としての「神を冒涜する権利」だ。

伝統的にカトリック教徒でありながらアンチクライストを叫ぶ、そんな権利を求めている。

とくにフランスでは、公共空間設計するにあたり、真理の判断権を持つかのように振る舞う教会がとてもまずい存在だった。

権力をふるいたがる教会に口出しをさせないことが重要テーマだった。

それゆえ、その解決のため、一方では、表現の自由というコンセプトで権利宣言し、他方で、政教分離という原則確立して、公共空間設計のための理論武装をしていく。

からイスラムスカーフ公立学校から排除しようとしたりする動きが起きるし、

ひとたびムスリムの神を冒涜するような表現したことで、襲撃を受けたりすると、社会は「涜神の権利はいずこに」とがぜん盛り上がるわけだ。



アメリカにしても、フランスにしても、それぞれ動機づけは異なるものの、表現の自由を守ろうとする信念というか確信の力は、

極めて強い。テロがあったり、社会情勢の変化で揺れ動いたりするものの、いざ事が最高裁までいくと、

じゃあ、国づくりの原点に戻ろうじゃないかという話になって、17世紀の悲惨経験が思い出として蘇ってくる。

その動機づけの強さにこそ、新大陸にしても、旧大陸にしても、表現の自由を将来に渡って確保しようとするエネルギー再生産があり、いわば持続性がある。



翻って、日本

健全なるものとの戦い、かぁ。うーん。

不快のような勝手基準で決めつけられたくはないよね、誰しも。

でも動機づけとして、やっぱり弱いんだよね。

ここで、仮に、日本は、アメリカ式の表現の自由を真似っ子しているのだ、としようか。

でも、日本社会は、アメリカほどには、多様性を求めてないでしょ。むしろ移民なんか大嫌いでしょ。

多様な意見なんか、どの組織でも出てこないでしょ。会議でも右に習えでしょ。

普段から多様性を確保しようというマインドベースにあって成り立っている社会とは全く違う。

そんな社会では、エロい表現ときだけ急に表現の自由だのと盛り上がるのは、歯が浮くような思いがする。

公共空間におけるエッチものの取扱なんて、はっきりいって、社会合意していればどっちだっていい。

じゃあ今度は、大陸が17世紀に経験した熾烈なコンフェッショナリズム、この思想的な背景を

表現の自由として日本憲法が参照している、と仮に想像してみる。

この場合仮想敵は、いってみれば、国家神道ファシズムかな。

(*ところで大河ドラマの「いだてん」って、健康ファシズム視点でみると面白いらしいね。みてないけど)

「国によって右へならえを強制され続けた結果、自分たち戦争に動員されてひどい目にあった思い出」とでもいうべき動機づけは

定期的に思い出す機会があるかぎりは、ある程度は持続的たりうるのかもしれない。

でも、第二次世界大戦を思い起こしてみると、国民国家キャンペーンに煽られて動員させられる、というのは、

なにも敗戦国ドイツ日本に限った話じゃないし、アメリカ含め、あちこちの国でウイルスのようにファシズム蔓延しかけていたのが現実

またファシズムコントロールできた国もない。その意味で、真の意味ファシズムに抗し切った国はないように思う。

表現の自由っていったところで、自然の摂理かのように、神がバランスをとってくれるわけじゃないんだよね。

流されるときは、人は流されちゃう。常在菌みたいなもの

そうすると、いざ日本にとって対外的な脅威(例えばアジアの隣あたりの国らへん)が増せば、

表現の自由なんか、どうでもよくなっちゃう程度のものなんじゃないか

他国の脅威に比べればファシズムのほうがマシだろ!みたいな。

このあたりの感覚は、動機づけとしては重要なんだけど、日本場合ちゃん思想として、自分たち言葉自分たちを守る武器として昇華してないんだよね。

敗戦で混乱していた時期にすかさず、日本憲法戦勝国からもらった、というところで思考停止になった、という面はあるかもしれない。

もらったもので、とりあえず勉強して運用してみよう、という時期が最初はあってもいいかもしれない。

でも、戦後30年、40年、とりいそぎ運用していたものが定着していく、という過程

例えば「思想の自由市場」ってよくよく考えてみると、日本社会では、あまりピンと来なくね?みたいな気づきがあっても良かった。正直、「思想の自由市場」って日本社会じゃ、なんの役にも立たない理屈だと思うんだよね最近

また、フランス公立学校でのムスリムスカーフ論争。大方の日本人は、何あれ?状態。背景となる歴史が違うんだから

歴史を知らないと理解できるはずがない。

それを知らずに無理やり、政教分離って憲法に書いてあることを適用しようとしてきて、実は消化不良を起こしているんだけど、

日本人は雑食なもんでなんとかなっちゃうという。。。

そういうことがよくわかったという話。

2019-03-10

anond:20190310134014

そりゃ「ウイグル」ってキーワード入れてるんだからウイグル関連の記事が出るのは当たり前だろwアホかwww

2019-03-09

anond:20190309183914

怒るんじゃなく本人に感づいてもらう方向で

雑談の中でキーワード入れて方向違いのことをしてる人がいる

君ならどうするか?って聞いてみる

ダサい人がやるとダサくなる問題

オタクという言葉10年前から変質したと思う。

今「アニメ好きな人」のことをアニオタとは言わない。

A「ぼくアニメめっちゃ見てるんですよ」

B「うわ!アニオタじゃん!」

A「そうなんですよー!」

という会話はある。でもこれは、相手自分アニオタと言っているのは冗談で、本当はアニオタでないことはわかっているというものだ。

そのかわり、アニメを見たりしていないし特にこれといった趣味もないのに「オタクっぽい」と言われる場合もある。まず見た目が「オタク風のクソダサ野郎」だと、オタクと言われる。

昨今ではアニメを見る人はそこまで少なくないので、ダサい人をアニオタと呼ぶことは少なくて、単にオタクという。大多数の人は「アニメは見るけどオタクじゃないよ」と考えている。

これはとてもおもしろ現象だと思う。クールなことがクールというわけではなくて、そもそもクールな人がやることがクールとみなされていて、ダサい人がやることがダサいとみなされている。(クールな人が何をやってもクールというわけではなくて、背景に色々な事情があるので簡単には決まらないけど)

ITが出始めの頃も、そういう人たちはダサく、パソコンオタクという印象だった。それがいつのまにやら色々な人が関わるようになり大衆化し、いつのまにかクールとかすごいという印象になった。

ある事象言葉について抱く感情表現というのは、その事象の周辺にいる人間などから統計的に得られた属性なのではないかと思う。

たとえば、ダッカルビという料理がある。鶏肉野菜を使った韓国料理だ。この料理派生形を、最近よく「女子会」というキーワードとともに耳にする。これが極まってくると「女子会チーズおよび肉を食う会」のような意味になっていき、最終的には単なる女性だけの飲み会のことは特に女子会とは言わなくなる。知らずにそれを女子会と言うやつは時代遅れ野郎という扱いになり、おじさんとかおばさんの烙印を押される(全部ぼくの妄想です)

言葉は、言葉を使う人たちがその言葉をどのように使うかで意味が決まっていき、他の言葉との関連も決まるというのが本当に興味深い。

「ぼくの恩人である服がダサいおじさん」という言葉を考えたとき、「恩人」というポジティブワードが強いせいで「服がダサい」とか「おじさん」という言葉意味が変わって親しみがあるようにみえる。

「服はダサいしおじさんだけどそれでも好き」という文をあなたが見るのはおそらく人生初のことだと思う。もし、こういった発言が世の中に増えていくと「服がダサい」という意味はやわらかいものに変化するはずだ(適当

それで、まぁ話を無理矢理まとめると、この一連の概念・仮説を「ダッサイー効果」と呼ぼうと思うので、みなさん使ってみてください。

2019-03-08

anond:20190307220630

大学合格おめでとうございます大学入学までにしておくといいことを思いつく限り書いてみます

絶対にすること

入学金・授業料振り込み、入学手続き書類作成・期日の確認・提出など(生協加入など付随する手続きも含めて)

オリエンテーション健康診断などの日程の確認

したほうがいいこと

大学サイトを熟読する

大学インターネットサイトには様々な情報が載っていますオリエンテーションなどで口頭の説明資料の配布などがありますが、4月になってからだとあまり情報が多すぎて混乱することも多いかと思います。手に入れられる情報は今のうちに整理しておくと、4月以降、楽になり、勉強に集中することができます。いろいろ調べているうちに、大学生活を具体的にイメージできるようになり、頭がウォームアップされるという面もあります。おおむね以下の点をおさえておくといいかと思います

1.カリキュラム関連

履修要項が確認できれば一番良いですが公開されていないことも多いので、ざっくりした学科説明だけでも読んでおきましょう。卒業要件単位数、各学年の必修単位選択単位などです。ここから各学年での履修コマ数がイメージできます

2.スケジュール

来年度の学事暦が公開され次第、手帳に記入するなどしてメモしておきましょう。現在大学によってかなりバリエーションがあります。セメスター(2学期)制なのかクオーター(4学期)制なのか、授業がいつからいつまでか、学祭などの授業休講日、祝日授業実施日、履修登録期間、履修修正期間、定期試験実施日などが大事です。また、時間割もチェックしましょう。これも、現在、90分授業、100分授業、105分授業を導入している大学がありますので、それぞれの時限が何時から何時なのか確認してください。

3.学部学科での勉強内容について

進学する学部サイトに公開されている専任教員のページを読んでください。名前と、業績を眺めます。(業績リストなどが載っていなければ、researchmapで検索してみてください)それぞれの先生研究キーワードを2~3個メモしてください。意味が分からなくてもいいです。その学科で行われている研究全体像が掴めます

次に、シラバスを眺めてみましょう。ほとんどの大学シラバスが公開されています。また、年々、詳しく書かれるようになっています。1で確認した必修単位選択単位の科目名、または教員名でシラバス検索をかけてみましょう。どういう授業が行われ、どのように成績評価されるのかが分かります

4.IT関連など

学生がどのような施設ソフトオンラインジャーナルなどを使えるか確認しましょう。学生無料で使えるものが色々あります

5.キャンパス関連

キャンパスマップを見てみましょう。どこに何号館があるのか、どこに食堂売店があるのか、どこに図書館があるのかなどをチェックします。高校までと違って、毎時間移動があります。おおまかな位置関係だけでもおさえておくと、4月以降に迷子になって遅刻することを防げます

もし時間があれば、マップを片手に、キャンパス見学にいきましょう。入れない建物も多いですが、位置関係を把握することはできます食堂売店などは実際に利用してみましょう。4月には新入生やらサークル勧誘やらであふれてカオスになるので、今のうちに見ておくといいです。食堂があまり充実していなそうな場合は、近辺のコンビニ食べ物屋さんもチェックしておきましょう。

図書館も、申し出ると見学させてくれることがあります。「図書館の使い方」などのパンフレットも入手して読んでおきましょう。

書店にも行ってみましょう。授業で使われる教科書参考書も並んでいます。すでにチェックした研究キーワード教員名で気になるものがあったら、関連する本をぱらぱら眺めてみてください。気になるもの面白そうなものがあったら、数冊購入して読んでみるのもいいでしょう。

だいたいこれくらいおさえておけば、落ち着いて大学生活を始めることができるのではないでしょうか。4月になると一気に環境が変わり、それに適応するのに労力を要します。今のうちに少しでもイメージができていると、大学での勉強研究スタートがスムーズにきれると思います

最後に、しないほうがいいことです。それは親御さんの世代大学生活の話を聞いて、そこから自分大学生活のイメージをつくりあげることです。ここ十数年で日本大学は大きく変化しています。たとえば、授業への出席は必須です。課題も多いです。授業時間も長くなってきました。休講は少なくなりました。まじめに勉強しないと卒業できません。そのかわり大学から学生へのサポートは増えています就職キャリア関連、資格関連、留学支援メンタル関連、いろいろなサポートがあります。使えるものはなんでも使って、大学での教育効果を最大限に高めていってください。

どうぞ実り多い大学生活を過ごされますよう。

2019-03-05

ITエンジニア転職エージェント転職サイトリアルレビュー

ビズリーチ

担当者の質が低い。

基本期に数撃ちゃの精神で、よい求人吟味しようという姿勢はかけらも感じられない。

こちらで吟味して100件に1件くらいといった調子で、よほど暇でないと付き合いきれません。

JAC Recruitment

無能」の一言

ハイレイヤー向けの求人を多く取り扱っているという謳い文句だが、担当者が全員無能すぎて転職成功する気配すら感じなかった。

具体例をあげると、

担当者エントリーを一ヶ月以上放置した挙げ句書類選考を通すことすら失敗

流行りのキーワードを並べただけで、実際には全く畑違いの会社を紹介

少なくともシニアエンジニアテックリード/CTOを狙うなら登録するだけ時間無駄

Green

この中では一番まとも。

質の悪い求人はあるが、派手な経歴を持っていればそれに相応しいオファーが度々ある。

転職後の現在も、ここだけは登録したまま良い転職先を待っている状態

リクナビNext

論外。

警備員募集が飛んでくるとか何の冗談ですか?

その他ホテル支配人独立しませんか?とか求人の選別すらしてないと思われる。

日経エグゼクティブ転職

一部上場からヘッドハンティングみたいな夢を追っている会社

スーツ着て仕事してきた人間以外はお呼びでない模様。

anond:20190305141038

正直言うと代表的な「女児パンダウィルス作成事件」みたいなニュースくらいみんな記憶してるやろ…と思って軽く検索したらキーワードが悪いのか出てこない

(というかgoogleのググラビティ低下もある)ので増田検索してもらいたかった。

あっちではJCどころかJSも平気で逮捕されてる(勿論、悪戯レベルの事で)ってのは増田が多分軽く検索した感じでも割と理解できるはずだぜ。

2019-03-03

動産おじさん「子供部屋おじさん!」

子供部屋おじさん」という賃貸業の姑息作戦が耳に心地よい。

不動産投資チャリチャリンですよ」などの甘言に乗せられた、己の不明を恥じるがいい。

判断ミスのツケは自分自身で払ってもらいたい。うまい話には裏があるものだ。

不動産に人が入らない……ッ!このままじゃ維持費ばかりかかって大損だ……ッ!」

「いい年して子供部屋に住んでいるような奴らが俺の空き部屋に住んでくれれば……ッ!」

「悪いのは俺じゃない、子供部屋おじさんだ……ッ!」

こういう理屈がなりたつ。まさに取らぬ狸の皮算用

どうぞ、そのまま誰も住んでない部屋の維持費を払い続けてください。

不動産業界にはある種の成功体験がある。

「自立」というキーワードで人々をそそのかし核家族化を推進していったのだ。

その結果どうなった?やれ孤独死だの、やれ保育園落ちただの、碌なことになってない。

俺たちが社会を動かしていたんだ。あのころ栄光よ、もう一度。

大人子供部屋に住むなんて恥ずかしいとは思わないのか?俺たちの大人象に従え!

冷静に考えてみてほしい。

部屋というものはただの空間である本来は部屋に名前なんてない。

あれれ~?「子供部屋」と名づけたのは、いったい誰かな?

そう、ほかならぬ不動産業界だ。自作自演ですよ?奥さん

あるいは将来のための時限爆弾だったのかもしれない。

で、日本中に「使われていない子供部屋」があるわけだ。

なぜって、子供部屋は子供部屋だから子供以外、子供部屋なんか使っちゃならない。

おじさんよ、我が賃貸に入居せよ。

まぁ、みなさん「子供部屋おじさん」をもっと普及させていただきたい。

そうすれば定着するので。ニートのように。

(オマケ 子供部屋おじさんの対義語スピーカーおばさんだと思う)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん