「老眼」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 老眼とは

2019-10-12

27インチ4kモニタを使っているがもう限界かもしれん

高精細で一画面に大量の情報を表示できる!

これで自宅作業がめちゃくちゃ捗る

…と導入当初はウキウキだった

しかし、元々近眼からかい文字は見づらいし…

顔を近づけて見るから姿勢悪化して首肩目が痛いし…

ADHD傾向だから情報量多くて中々集中できんし…

老眼もそろそろ来るし…

数年我慢したが観念してWindowsのスケーリング設定200%にして文字サイズをFullHD相当に設定し直した

人生諦める決断も大切だなって思いながらこれ書いてる

2019-10-03

スタイリッシュデザインをしてくれるのはいいんだが、

フォントサイズが変更されている場合考慮しないデザイナはそれだけでクソだから

AndroidだろうがiOSだろうが老眼向けにフォントでかくできるんだよ

そのくらい知っとけ

人口の半分が

LINEユーザ

・50歳以上

老眼

どれもピンとこないんだよなぁ

・痔核

これはわかる

2019-10-02

Switch Liteは買うな

Switch Liteゲーム機として完全に矛盾している。破綻している。間違っている。

テレビに映せないならSwitchって呼べないよな」とかそんな話じゃない。

 「老眼には辛いけど、なんとか遊べるぜ」とかそんな話じゃない。

「20000円高すぎ」とかそんな話じゃない。

言うまでもないが、これまでの任天堂携帯ゲーム機は全て「携帯ゲーム機用に製作されたゲームを遊ぶためのゲーム機」だった。

だが、Liteは何だ?

小型モニタが嵌め殺しされているゲーム機において、「外部モニタで遊ぶことを前提として作られたゲーム」を専用ソフトとする

こんな折衷的というにはあまりグロテスクな、作り手とユーザーへの愛に欠いた携帯ゲーム機任天堂ハード歴史上に存在たか? 

こんな歪んだゲーム機名称は「Switch Lack(of love)」が相応しい。

俺はLiteを買わないことで、今の任天堂の歪んだハード設計思想に断固として「No!」を叫ぶ。

まあ来年ぶつ森同梱版出たら買っちゃうかもしれないけど。

2019-10-01

スマホしか漫画読めなくなったわ。

拡大できるのが便利すぎる。

てかついに老眼デビューかもしれないな。

2019-09-30

[]anond:20190930225625

Switch Liteは買うな

Switch Liteゲーム機として矛盾している。破綻している。間違っている。

テレビに映せないなら、Switchと呼ぶべきではない」とか、そんな話じゃない。

老眼には辛いけど、なんとか遊べる」とか、そんな話じゃない。

「20000円はちょっと高い」とか、そんな話じゃない。

小型モニタが嵌め殺しされている携帯ゲーム機において「外部モニタで遊ぶことを前提として作られたゲーム」を専用ソフトとする

こんな折衷的というにはあまりグロテスクな、作り手とユーザーへの愛を欠いたゲーム機任天堂ハード史上にかつて存在たか?

こんな不完全なゲーム機名称Switch Liteではなく、Switch Lackが相応しい。

俺はLiteを買わないことで、今の任天堂の歪んだハード設計思想に「No!」を叫ぶ。

来年Switch Lite どうぶつの森同梱版』が出たら買っちゃうかもしれないけど。

2019-09-27

スマホタブレットを買い換えるのが面倒くさい。

だいたいこの手のものバッテリーがへたってきて、あまりにも電池の持ちが悪くなってきたりすると買い換えるのだが、いろいろ設定し直したりするのが面倒くさいので勘弁して欲しい。

昔はこの手の機械ものが大好きだったので、買い換える理由ができると嬉しくなるぐらいだったけど、最近は嬉しさ半分、面倒くささ半分ぐらいの感じ。

まり戸惑わなくて済むように前と同じメーカーのものを選ぶけど、OSバージョンが上がったりアプリアップデートされたりして、細かい使い勝手絶対に変わる。それで前より便利になるなら良いけど、「え、今度の機種はこうなの?」となること多数。

昔はハイスペック志向だったけど、テキスト中心のSNSの閲覧・書き込みとかLINEメッセンジャーによる連絡など、あまり高性能が必要な使い方をしていないのでほどほどの値段のものを選ぶことにした。最新型の高性能機を追いかけて買い換え続ける人に聞きたいけど、そんなに最新機種じゃなきゃできないことってたくさんある?

わりと最近スマホを買い換えて、性能アップよりも液晶が大きくなったことと電源スイッチが丈夫になった(前はスマホを落とすと画面にヒビが入るより先にスイッチバカになった)ことに感心している。

そして今度はタブレットの方のバッテリーが持たなくなってきている。別に今のままで性能には不満がないけど、老眼で画面や文字が大きいタブレットの方が何かと便利なのでないと困る。今度はこっちを買い換えていろいろ設定するのかと思うと頭痛がする。

2019-09-23

二十歳の恋の終わり

仕事にかこつけて、若い女の子軽井沢ドライブし、お土産屋に立ち寄る。別々の部屋をとってはいものの、今夜は一緒のホテルに泊まる予定だ。

「これこれ、見て!」

お土産屋を見ながら彼女差し出したジャムの瓶を手に取り、字が細かいので自然眼鏡を少し持ち上げる。その様子を見て

「おじいちゃんだ!」

と言って彼女は天真爛漫な様子で笑う。

「そうなんだよ、老眼が進んでね」

私は笑って肯定する。そう、全く嫌な気持ちにならない。

二十歳の頃、2度目か3度目の恋をした時にはじめてわかったことを思い出す。

ちなみに初恋小学生の頃、相手は手をつないで一緒に学校に行く近所の女の子だったから、右も左も分からない恋愛感情だった。その一方で、きょうだいが夢中になっていた歌謡曲や、手当たり次第読んでいた小説の中にもあった恋愛の話は、そのほとんどに共感できないし、興味もないと思っていた。むしろ世の中では、なぜこんなに恋の歌しか流行らないのだろう、と本気で疑問に思っていたくらいだ。

でも、その二十歳の恋意識した瞬間、多くの歌や小説や、そのほかのスキャンダル世界を動かす人々のモチベーションの半分か、いやそれ以上が、恋愛によってもたらされていることが手に取るようにわかった気がした。突然に、分かったと思った。

あれから長い時間が経った。

あの二十歳の恋以降、ずっと女性自分にとって、多かれ少なかれ「狩りの獲物」だった。自分のものにできるか、できないか。それが価値基準だった。でも、この歳になって、そうでない女性の側面を見るようになった。男性とは少し違う存在として、自分学歴キャリアを築いていく不安生活結婚病気などの不安、そういう女性たちの気持ちに多少なりとも共感できるようになった。二十歳の恋で、それまで見えなかった世界の半分が見えるようになったと思っていたが、残りの半分はいつの間にか見えにくくなっていたみたいだ。

自分にとって「狩り」に夢中になれる時代は終わりつつあるらしい。ときめくような感情は残っているものの、若い女の子を獲物としてではなく、一人の人間として感情移入し、また育てる対象として見る余裕が出てきたようだ。そういう自分に少し当惑しているが、でもこれも悪くないと思う。

デートの後、どうやって部屋へ誘おうかと悩む必要はもうないらしい。忘れかけていた世界の残り半分へ、自分がまた戻りつつある。

老いていくのも悪くない。

2019-09-18

anond:20190917213007

なんだよ、池田攻撃イケダハヤトが攻められたのかと思ったのに!(老眼

2019-09-08

この国が老眼になってるんだろうな。アルツハイマーになってるんだろうな。

外国では普通にやってるけど、なれだと思うけど…。

消費税消費者側が支払うものっていう感覚日本人特有だと思う。

あまつさえ、お持ち帰りは税金安くなるからとか忖度しておもんぱかるとか、

一歩間違えたら脱税行為からw

日本のヤタラ喋りの遅いテレビ番組ナレーションとかヤタラデカテロップとか、

タラ大げさなショッピング司会者とかヤタラカメラ目線コマーシャルとか、

それらと今回の軽減税率問題って根本が繋がってると思う。

2019-09-07

田舎だとメガネ掛けている大人の女性出会わない。

個人的メガネ掛けている女性が見た目的に好みなのだが、こと田舎に住んでいると、なかなか大人メガネ女性出会うことはない。

出会うとしても、学生の子か、老眼鏡をかけているおばさんか、お婆ちゃんぐらいである。

2019-08-30

いややいやや!老眼いやや!!

まだちいさい字みえてるもん!!!

老眼ちゃうもん!!!

あーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

2019-08-26

そこまでして結婚てするものなのだろうか?

10年くらい前に40歳になる前になんとか結婚できないか?と思って婚活をしていた時期があったけど

その時は断られたとき自分は男として劣っているのだという精神ダメージが辛かったのと丁度東日本大震災が重なり

就職氷河期世代で安定した職業でもなかったので、一人でも大変なのに奥さん子供を養っていける自信がなくなってしま

3.11の後婚活はやめてしまっていた。

仕事の方は運良くアラフィフの今年になって正社員の職に就くことが出来た。

今までは仕事第一に考えて平日はサービス残業、週末はスキルアップに努める生活を過ごしていたけど

一寸心に余裕が出来たので老後の楽しみにと思って取っておいた読書ガンプラ作成オールゲームなどをするようになったら

老眼になってしまっていてどれも想像していたほどには楽しめなくなってしまっていた自分の衰えに愕然とした。

思うように進まない読書ガンプラ作りの合間にふと結婚してみても良いかなとまた性懲りもなく思ってしまったので

40歳結婚したがっている女性が居るという知り合いに紹介をしてもらうことになった

事前にもらった身上書を見て、まぁこれは駄目かもわからんねという気持ちになってしまった。

身上書によると東京大学に現役合格、そのまま大学院まで進んで今は地方公務員をしていた、両親同居で実家暮らし

方やこちらは大東亜帝国大学卒業就職氷河期世代、50手前にして漸く正社員という、学歴生涯賃金も完全に相手の方が上のスペックだった。

自分身上書を書いているうちに、自分昭和生まれで親世代から植え付けられた男が稼いで家庭を支えるべきだという概念があるけど自分収入では到底無理だなとか

勉強時間以外の全ての生活サポートをして東京大学まで入れた大事な娘が聞いたこともないような四流私大卒の低収入オッサンに持っていかれるのはもったいない相手の両親が思うんだろうなとか

そもそも家族ぐるみで裏では馬鹿にされ続けるんだろうな等という思いがしてそこまでして結婚てするものなのだろうか?と思ってしまった。

2019-08-17

anond:20190817144541

ピント調節能力が衰えた結果、特定距離しかピントが合わない。

これが老眼のつらさ。

目がスマホスクロールについていけない。

これが老眼

2019-08-05

PCツイッター画面の左側のメッセージなどのリンクテキスト、やけに多いんだけど

世界的にPC使ってるやつは老眼世代突入してるんだろうか

2019-08-04

anond:20190804214500

いまはまだ良いけど

老眼とか耳が遠くなるとか、やがて身体も変化していくんだよ

何歳くらいまで完璧を目指すのかな?

作業案件各々の、現実的かつ妥当(valid)な線がどこなのかを見つけることも大切な目利き技術だと思う

2019-08-02

1997卒の就職氷河期世代

頑張って希望職種正社員になれたんだけど5年後あえなく倒産

その後はお決まり非正規雇用ルート

一応IT系で食いっぱぐれることは無かったから今までなんとか凌いできたんだけど

アラフィフの今年になって運良く?正社員になることが出来た。

にゆとりが生まれたので週末は老後の楽しみにしようと積んであったガンプラを作ったりして過ごしていたんだけど(老眼が辛いけど)

ふと結婚しても良いかな?と思うようになった。

運良く良縁を探しているという女性を知り合いの方に紹介してもらうことになってお相手釣書をもらった。

相手スペック東京大学大学院まで進学した地方公務員40歳、両親同居の実家暮らしだった。

自分はもうおっさん過ぎて好みをいう立場では無いので会ってくれるだけでも全然ありがたいのは判っているけど

東京大学に入るくらいの努力をする方は勉強時間が膨大でその他の生活サポートは親に頼る学生時代を送っていると思われるので家事一切が出来なそうだなとか

こちらは四流私大卒でやっと今年になって正社員になれたくらいだから年収は微々たるものだし生涯賃金も低いか

せっかく東京大学にまで入れた箱入り娘を聞いたこともない様な大学卒の男にやれるものか等という相手の親御さんの反対する姿が目に浮かぶ

一応自分身上書を書いて知り合いに渡したんだけど、その後二週間連絡がないので今回はまぁ縁が無かったということで。

自分スペックが低すぎて紹介してくれた知り合いの方に申し訳ない気持ちでいっぱいになってる。

今週末は糞暑いけどIngressイベントに参加してあとはOriginシャアザクでも作るかな。

2019-07-13

電子書籍について

年末から電子書籍を利用し始めた。

これまで数十冊購入(漫画含)してきて感じた紙の書籍と比べた際のメリットデメリットをつらつらと挙げてみる。

なお、利用しているサービスAmazon Kindleである

 

メリット

 

①安い

 大抵の本は電子版の方が割引価格販売されている。セールでは半額ということも。

 

場所を取らない

 電子書籍に興味を持った一番の理由はこれ。大して読書量が多い方でもないにも関わらず、

 以前は直ぐ部屋に本の山が築かれていた。

 

③持ち運びが容易

 何百冊でも端末に入れて持ち歩ける。言うまでもなく紙ではこうはいかない。

 複数同時並行で読むタイプなので、以前のように今日はどれを持っていこうかと悩む必要がなくなった。

 

洋書が読みやす

 自分語学力だと一日にせいぜい数ページしか読み進められないのだが、

 そのために洋書を一冊持ち歩くのはハードルが高い。

 電子であればその点気にする必要はない。

 単語長押しでその場で辞書を引くこともでき、

 気になるフレーズハイライトしておけば後で調べるのも容易。

 

複数端末で利用可

 専用端末の他にタブレットPCスマホアプリインストールして利用している。

 通勤時に専用端末で読んでいた続きを、勤務中にサボってスマホで読めたりする。

 技術書場合PC画面に表示すれば作業が快適。

 

フォントサイズ自由に変更可能

 老眼な方に。

 

デメリット

 

コンテンツを所有できない

 あくまコンテンツ所有権ではなく無期限に利用する権利を購入しているだけなので、

 サービスが終了して所有している本が利用できなくなる可能性もゼロではない

 読まない本は持っていても意味が無いと思って割り切ろうと思う。

 

電子化されていない作品も多数

 移動時にしか読書をしないので分厚いハードカバーにはなかなか手が出なかったが、

 そういった本で未だ電子化されていないものは少なくない(ゲーデルエッシャーバッハとか)。

 これはいずれ解消される可能性もあるので、あまり大きな問題ではないかもしれないが。

 

書籍内でのページ移動は紙に劣る

 専用端末の場合ページ移動はタップスワイプで0.5~1秒程度かかるので、

 紙の本のようにパラパラめくって目当ての場所を探すという風にはいかない。

 

以上思いつくままに書いたが、個人的にはメリットの方が圧倒的に多いと感じているので、

今後も利用を続けていこうと思っている。

2019-07-05

anond:20190705153303

☑ 認知症

☑ 統合失調症

☑ 老眼でケバイメイクギャルはみんな娘にみえ

あたりじゃないですかね。お大事に……。

2019-07-03

anond:20190703074851

目薬で点眼した後、老眼鏡つけてもういっぺん見て理解しろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん