「髪型」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 髪型とは

2019-04-22

anond:20190422000206

エッチはなんだかんだとエネルギー消耗するからな。ソロ活動の方が楽なんだよね、早いし

こればっかりはしょうがない

増田から誘ってあげてるみたいだけど、エッチにもっていこうとするんじゃなくて、まずは勃たせることを目標にしてみてくれ

勃たせてしまえば男の主導権はチンコに握られるので、ちょっと衝動だけでエッチしたい!ってなるから

まりにも疲れているときは勃たせてもダメ場合もあるんだけど、数打ちゃいつかはヒットするから

とかしてもらえると嬉しいはず。とにかく持ってるだけのエロ仕草を動員するとよき

2019-04-21

年をとれない人って案外いるんだな

とらない、というより、とれない

いつまでも若い服装髪型、態度振る舞い

そろそろ客観的にも無理なんだけど、変えられない

人生フェーズが変わらないから変更できないのだ

2019-04-20

推しあんまり仕事していない気がする。

しょうがないのかなー。



キャプターさくら意識した彼女だったのか

あの髪型帽子

東京都の男は髪型七三分け、ですます口調を義務付け

すると、いいんと思うんですが、いかがでしょうか。増田の皆様。

電車で見かけた女性

席に座ってブーツ履いた足を前に投げ出すように伸ばす

電車はそこそこ混んでおり、座席の前にも立つ人が多い中

彼女の前のスペースは空いていた

人が増えてきても彼女は伸ばした足を引こうとはしなかった

明るい茶色のブーツに紺の春物コート着て髪はミディアムロングのゆる巻き、マスクをしている

若い女性と変わらない服装髪型だがそこそこの年齢なのは手や目元、それに根元が妙に明るいブラウンヘアで分かる

40代も半ばから後半だろうか、もっと行ってる気もする

顔だちはとても整っていて、いわゆる美人ではあった

20年若かったらワガママ美人、というキャラで通ったと思う

なにか痛々しかった

男ならハゲにしなさい。

男なら正々堂々と生きなさい。

髪型をいじって雰囲気イケメンに誤魔化すのはやめなさい。

2019-04-17

キモくて醜い顔を見かけたら加工してしまう癖

SNSをしていると、時々目を引くほど気持ち悪い男性が流れてくる。顔や体型がとにかく身の毛がよだつ。気持ちが悪いという気持ちは、たんに外見によるものだけではない。

過去に、そういった性的弱者恋愛弱者KKOといった、生き方に全く尊敬も出来ない上に笑いも起きない様な男性から好意を向けられた事によるショックを受けたことも含まれている。

一体どのような男性なのか。

漢気がない

進路や人生に逃げ癖

責任を取らない

コイツなら俺でもイケるんじゃあないか上から目線セクハラオレ日記ライン毎日送ってくる

純粋恋愛感情ではなくて、イエスマン女性自分の思い通りのペットにしたがっている

自分の思い通りにならないとヘソを曲げて激昂するモラハラ

拗らせすぎて自己愛が強くて、反論しなさそうな女性に目を付けて馴れ馴れしい態度で距離感を極端に詰めてくる

などといったことをしてきた男性だ。特にFBでは望んでも無いのに彼らの写真が流れてくる。肥満サルの様な小人体型の彼らが、目を引くほど気持ちが悪いその顔面で薄笑いを浮かべこちらを向いている。

フラッシュバックと共に激昂されたモラハラの恐怖と逆ギレによる執拗行為に、何とかこれ以上の被害が出ないように、なだめながら接して徐々にFOしてきた自分の行いに、何だか惨めな気持ちになってくるものだった。

ふと、そんな顔つきが悪くて気持ち悪く気分が悪くなる様な顔面を、なぜか「どう弄れば気持ち悪さが抜けて、マトモな顔になるのだろう」と、加工したりして考えている自分がいた。

放っておけばよいものを、気持ち悪い顔を見れば見るほど、過去の腹正しい気持ち反動からか、加工してしまう。修復や修整ではない。加工である

角刈りでゴリラの様な頭の骨格、FF5・6に出てきた「オルトロス」の様な目つき、こちらを向いている鼻の穴、短すぎる鼻、タラコが腐ったらこんな気持ち悪い彩色なんだろうなといったグロテスクな唇と口角、ニキビだらけの顔、目の間隔が極端…。

籠った声や甲高い声などが聞こえてくる様な気持ち悪さとなぜか戦いながら、着実に加工していく。そのビフォーアフター工程が、とても精神面が浄化される様で、スッキリするのだ。

最初は、そういった自分精神被害治癒する手段か何かだと、勝手に思い込んでいた。

しかし、最近は違う。被害に遭った事と関係なく、自慢気に何かをアピールする為にポーズを取っているが、残念な顔面・体型をした人が、どうも気になってしまい、加工してしまう。

くその顔で載せる気になったな…という第三者からたこちらが恥ずかしくなる様な、違和感のある顔。

一方で、確かに可愛い・或いは元美人だったであろう人が、なぜか、ほんの少しブサイクに見えるのは何故か。

目・鼻・口の配置、眉毛の角度、口元(歯列矯正してない独特な口元)、顔の輪郭、鼻翼、鼻の穴の角度と大きさ、髪の色、髪型、首の長さ、筋肉バランス…色々と加工してしまうのだ。

それこそ、時間を忘れるくらい、スマホアプリで。

美の追求という綺麗事ではない事は、よく解っている。下世話で卑しい癖を通り越して「趣味」の領域だと思う。

美しい景観景色建築物庭園、配色、服、シック家具内装インテリアを観るのが好きで、ピンタレストは観ていても飽きない。

でも、満足気な顔をしている自撮りをした人の顔が目に入り、それに違和感を抱いたら条件反射で加工してしまう。

そんな私の適職って一体何なのだろう…。

anond:20190417005453

女性ヒール履いて欲しいなんて思っている男は、どちらかというとニッチ性癖の持ち主では。

俺たちは残念ながら、あなた方の足元のおしゃれになど気づけないです。髪型変えたことに気づいてないことに怒られるように。

 

まり自分がやりたくてやってるのであり、好きにしろという話になる。

2019-04-13

ツーブロックっていつの間にまともな髪形になったの?

ヤンキー髪型だったはずだが…?

2019-04-09

子ども女性対象犯罪守谷市ひがし野)

https://www.gaccom.jp/safety/detail-343705

《変質者の目撃情報

〇4月7日午後9時20分ころ、守谷市ひがし野地内の歩道上において、女性物の赤色パンツを被った変質者が目撃されています

〇変質者の特徴は

  年齢 30歳位

  体格 中肉

  身長 160センチ

  髪型 短髪

  上衣 柄物シャツ

  下衣 不明

の男です。

〇変質者を目撃した時は、すぐに近くの民家やお店に駆け込み、身の安全を確保してから110番通報をお願いします。

 パンツ被った変態か。ベタだけどあまり見かけない種類だな。

ズボラな人は美容師を選べ

わたしは正直見た目を良くすることに興味があまりない

というかそのために割く時間より、読書映画や飲みなどに割きたい

しかし最低限の身だしなみが出来ているかどうかで、周囲の目は変わるもの

それは美醜の問題ということではないけれど、できる人間演出してくれる

身だしなみが整ってるということは、余裕があるように見えるからだろう

でも日頃会社に行って、家事をしてという日々を送る中で、自分の楽しみの時間を削ってまでヘアセット時間をかけるのは厳しいという気持ちがある

その中で私が考えたのが、タイトルにある「美容師を選ぶ」ということ

数年前まで私は美容室難民をしていた

向こうも商売なのはわかるが、ヘアケアアイテム押し売りの如く勧められるのは辟易する

明らかな切り残しがあるのは論外

客のこっちが気疲れするとは思わないのか、ずっと喋りかけてくるのも……しんどい

しかし7、8軒目くらいだろうか

素晴らしい美容師さんと出会うことができた

適度に要望を聞いてくれた上で、私に向いた髪型提案してくれた

腰はやや低く、技術は高い

その頃彼は美容師としては5年目くらいだろうか

それからずっと同じ方にお世話になっている

いい美容師さんとの出会いは、カットしてもらう間が心地よく過ごせるだけではないことに気づかせてくれた

私の髪質や生活スタイルに合わせたカットをしてくれていたのだ

時間が経っても毛先のばらつきはない

分け目が変わっても違和感がなく

朝は髪を梳かすだけでそのまま外へ行っても大丈夫状態

事情があって他の美容院理髪店を利用した際、「どこか行きつけの所があるんですか?カットがすごくお上手ですね」とまで言われた

同業者にそう言わせることにわたしも驚いた


それまで自分の髪は扱いにくい、良くないものだと思っていた

切り残しが出たりするのも、自分の髪質のせいかもしれないと

しかしその美容師さんは私の髪質の個性を褒めて、活かしてカットしてくれた

自分違和感なく、美容師さん自身も納得のいく形に

そうなってくると、周りがどうこういう以上に、自分自分に自信がついてくる

毎日正解がわからない髪型を直すことがなくなった

それなのに周りの印象は良さそうだ

仲良い人には「明るくなった」といわれ

顔を知ってるだけの会社の人やおなじサークルの人にも話しかけられるようになった


寧ろ人を遠ざけたいなら、不潔でだらしない格好をすればいいのだろう

でも少しでも社会生活を過ごしやすく、だけど面倒くさいことは避けたいというなら、プライド持ってやってる、いい美容師さんを選んで楽ちんな髪型にしてもらうのがオススメ

(余計なことを考える時間が減って効率良いよ!)

2019-04-08

少年院に行った

先日、仕事で機会があって少年院に行った。

住んでいる区域内のわりと土地勘もあるエリアで、あ、そういやこっち側には曲がったことがないな?という道の先にそれはあった。

古いがさっぱりとしておりよく手入れされた建物で、80年代ドラマで観た刑務所然とした趣はまるでなく、来客用のエリア私物をすべて預け、鍵のかかった扉を2つ経ると

そこは病院のような、映画で観た外国寄宿舎のような趣の場所だった。

打ち合わせで会った職員のひとりはこう言っていた。

普通がなにかわからない子たちなんです、非行しか知らないような子が大半なんです。少しでも普通世界を見せてあげたくてこういった授業を行っているんです」

それを聞いて正直少し怖気づいた。

いままで生きてきてずっと自分普通で平凡な人間だと思ってきた。中流家庭に育ち中間程度の学力普通大学まで出て就職した。

だけど自分が「普通」のモデルケースとして「普通じゃない」10代の前に立って「普通」を見せるというのは、普段している仕事とはまるで性質が異なることのように思えたし、「非行しか知らない」という状況が上手く飲み込めなかった。

仕事とは言え一体何をしに行くんだろうと、鍵のかかる扉の奥の長い廊下を歩いていながらも思った。

生徒は整列しており、声高に号令をかける様子は軍隊のようであった。

講演のようなものをしたのだが、生徒は全員身じろぎもせずこちらを見つめており、普段もしていることなのに緊張して最初のあたりはよく覚えていない。

一緒に行った同僚が話をしている間、席をまわって数人の生徒と個別言葉を交わしたのだが、ジャージから伸びる手にカラフル入れ墨をした子がいた事以外は予想に反してただ単に普通若者だなという感じだった。

見た目は幼く、その入れ墨に合うような派手な髪型服装をしている様子に思いを馳せようとしてもうまくいかなかった。

普通だ。この子達も普通だな。と思った。

いやそうではなく、周囲から見て「非行しか知らない」と思われる人生がこの子達の「普通」なんだなと思った。

自分がこの子達の年齢の時、当たり前に母親の作った食事を食べ、当たり前に兄弟と一緒にゲームをし、当たり前に学校に行って家に帰ったら猫と遊んでいた

それと同じように、世間的に法に反することが当たり前という環境に生まれ場合もある

ただそれだけのことなのだなと思った。

本人としては自分普通であり、世間一般的な「普通」というものは実は無く

ただ自分と、それ以外の外の世界があるだけだ。しかも外の世界無限にある。

だけどいろいろな過程を通して、自分の「普通」の枠を超えたものを知ることは人生必要なことだし大切なことで、

自分がこうしていろいろなところに仕事に行くのも、この生徒たちが少年院に入って生活が一変することも、ただそういう一つの経験しかないんだなと思った。

普通ではないというレッテルを貼り一方的に話の通じないものであるように恐れていたことが申し訳なく、最後は緊張もせずつつがなく仕事を終えて帰ってきた。

翌日は週末だったので実家に帰り、食事をしながらその事を母親と姉に何気なく話すと、

「そんな経験してきたんだね、すごい」

「そんなふうに思えてえらいね

と、当たり前のように言われた。

そうだ。自分にとって当たり前の周囲の環境、これが自分の「普通」を左右するものなのに、生まれてあの子達の年齢になるまで自分ではどうにもできないことじゃないか

その時急に、その子達と気持ちも通わせつつがなく仕事を終えてきたと思っていた自分が恥ずかしくなった。

なんとなく笑われた気がしたので変わろうと思った。

彼氏ファミレス食事をしてたときに、理由は分からないが、隣の席に座ってた人達が、こちらを見て嘲笑したと私は認識した。

多分気のせいだと思う。別に変な会話をしていたわけではないし、変な服装をしていたわけでもないから。

ただ、なぜか私は「笑われた」と思い、途端に何故だかわからないが恥ずかしくなり、食事も美味しくなくなってしまった。

帰路で、偶然の他人好意ネガティブに受け取ってしまった理由を考えた。

多分上記のどれか、もしくは複合理由だと判断した。

まり、「疲れていない」「注意散漫ではない」「自信がある」状態ならば、他人の行動を誤認することなく、彼氏との食事を楽しめるということだ。

解決策が分かったところで、行動に移そうと思う。

まず疲労については、規則的な生活をおくることを心がけることとしよう。

注意散漫は疲労に一因がありそうなので、そちらが改善したら別のアプローチを考えることとする。

自信をつけるための方法は、自分にとってネガティブな印象を持ちすぎないようにすることだ。

具体的に言えば、「自己評価について再度振り返る」ことや「自己評価が低い軸について、改善をする」ことだろう。

自己評価の振り返りについては、他者を交えて認知のゆがみを取りながらやる必要があるので、それは別途時間を設けることにした。

評価の低い軸を改善することについては、今回は心当たりがあったので、そこから手を付けて行こうと思う。

具体的に言うと、見目である

服装、頭髪、化粧である

世代の中でもこのあたりについての関心が薄く、はっきり言って下手である

普段はそこに重点を置いていないが、しかしどこかで、自分の見目について劣等感が有った可能性がある。

それが今回表出したのだと断定し、変える方法を考えた。

髪型服装、化粧、体型の整え方について、私は軽く学んだ程度であり、殆ど知らない。

まずは研究してみることから始めようと思う。

納得できる知識を基に、自己改善だ。

やることを決めたので、気分が晴れた。

隣の席にいた人、良く分からないタイミングで笑ってくれてありがとう

お陰さまで、良いきっかけを得ることができた。

なぜかわからないけど、ネット上で知り合いを見つけることができる

正確に言うと、知り合いの知り合い。(同僚の婚約者友達彼氏等)

主にTwitterで見つけることができる

自分はいわゆる、リアルアカウントは持っていない。

アニメ関係の呟きしかしない、フォロワー5人程度のアカウントだ。

基本的にはフォローしてる人がするRTで見つける。

でも毎回、後悔する。

なぜなら、大体、良心的なアカウントではないからだ。

同僚の婚約者が、同僚の下着を売っていたり

友達婚約者が、友達とのハメ撮りを投稿していたり

知り合いの恋人が、ナンパ師をしていたり

部署の人が、アナニー動画投稿していたり

まあ上記のようなツイートが流れてくるということは、変態アカウントしかフォローしていないということでもあるんだが。

どのアカウントも、顔出しはしていない。

でも、細かい映り込みと、会話の中で知る住んでるところ、働いてる場所でわかる。

服、カバンスマホケース、髪型食事お酒写真に添付された、居場所ツイート

なぜこんなに、さくさくと見つけてしまうのか自分でも謎だ。

なんの変哲も無いたまごアイコンアカウントでも、なんとなく気になって、遡ると知り合いだったりする。

残念ながらこの不思議能力は、日常では全く役に立たない。

お店で眉を整えてもらった!スッキリ

いままでは自己処理だったけど、髪型を変えて眉毛を出すようになったことで気になってサロン探し。

サロンで有名なアナスタ○アは予約がず~~~~~っと埋まってた。

予定の関係で待つのは嫌だったので、

マンションの一室にあるプライベートサロンにおそるおそる予約。

ぼられたり変な契約されたらどうしよう…

怯えながら気の強そうなオネエサンに迎えてもらい、説明を受けあれよあれよと進んでいく。

画像を見ながら形を決めて(ナチュラルがいい、はやりがいいとかの希望を聞いてくれる)、

実際にガイドラインペンシルでかかれて(外枠だけだからイメージあんまり湧かなかった)、

余分な毛をワックスでとりのぞかれて(涙がちょっとでた。医療脱毛よりは痛くない)、

ものすごい速さで細かい毛を毛抜きで抜かれて(まったく痛くない!!すごい!)、

びちゃびちゃに湿った物体を眉に置かれて鎮静(なぞ)、

5分程度の頭のマッサージをしてもらう(ちょっと気持ちよかった)、

眉の書き方を教えてもらって、サロンで売ってる眉マスカラもどき営業をうけて、

飲み物おかしをいただいて、支払いして、おわり!

仕上がりもいいし、何よりツルツル。

自己処理じゃ面倒で取りきらなかった細かい毛もなくなってツルツル!ツルツル~~~!

自分で眉をかくのも2倍くらい楽になったのでやってよかった~~~~!

次は1.5か月か2か月後くらいに行こうかな~~~って予定を見てる。

その間処理しなくてもサロンに行かなきゃいけないか放置なんだよね~~~~~って罪悪感がないので良い!

2019-04-06

anond:20190406194032

女性ファッションを全身のトータルコーディネートで考える。靴もカバン髪型も全部込み。デートからとかそういうことじゃない。

2019-04-05

雑念による思考停止って名前とかあるの?

ワインの瓶27本の内1本は毒で汚染されている。毒に触れた紙は1日で完全に溶けてしまう。紙は3枚持っているとして、毒の入っている瓶を特定せよ。

という問題に対して紙切れを9枚ずつに切るとか一度ミキサーにかけて紙を粉末にするとしか答えが思い浮かばない。

たかしくんの家から学校までの距離を求めよという問題に対して、たかしくんの帽子距離髪型の長さによるとか

そういう下らない事に囚われて数学的なまともな数字を使った思考ができない事の病名ってあるの?

まじでそれ以外考えられなくて思考が次に進まない。

でもそれなりに合ってるぽいとか自分では思っちゃってるので満点取れた気でいて性質が悪い。

テストの点数は当然ながらいつも0点。

本当に馬鹿な人って謎な万能間あるっていうけど、それ?

2019-04-04

ワンダグラビティ

FGO食傷気味ワイ「ほー セガスマホゲーか (イドラのことを思い出しつつ)不安やけど暇つぶしちょっとかじってみるか」

チュートリアル「配られたカードから3枚選ぶやで」

ワイ「?」

チュートリアル「同じキャラカード3枚選んだらもう一撃殴れるやで」

ワイ「??」

チュートリアル「戦ってゲージが溜まったら必殺技撃てるやで」

ワイ「???」(画面連打)

スマホ必殺技スキップ不可やで」

ワイ「????」

スマホTOTAL 9815」

ワイ「?????」

チュートリアルキャラクターにイラストカードを装備すると強くなるやで」

ワイ「??????

チュートリアルガチャからキャライラストカードも出るやで」

ワイ「???????」

主人公「空の島々を舞台飛空挺冒険するやで」(グラブル感)

ワイ「やめる!!!!!!!!」

顔と髪型トップスボトムスCVまで主人公キャラの着せ替えができる点はFGOより好きだ(がFGOでもやれとは言ってない)しFGOは早くAUTO機能実装してね

2019-03-30

後ろ姿を盗撮されていた

私は髪が長いのが好きで、昔からずっと伸ばしている。髪型黒髪ストレートロングだ。長さは腰の上くらいまである。これ以上長いと気持ち悪がる人がいるらしいので、その程度にしている。それでも十分長いとは思う。

ある日、私はツイッタータイムラインで流れてきた画像に目を疑った。

「これ私じゃん」

それは黒髪ロングの女を後ろから撮ったものだった。当然顔は見えない。しかし、持っているカバンとか着ている上着とかがどう見ても私のものだ。

とても驚いたしショックだったし腹が立った。勝手に撮られたのだ。

その後、ツイッターでロングヘアというキーワード検索したら、ゴロゴロ盗撮っぽい画像が出てくる。「ちょっとブレちゃったけど」とか「いいロングヘアがいたけど場所場所だったから撮れなかった」とか「今日は豊作」とかコメントされているのもあって、いやそれ明らかに盗撮だよね。

そして、ポニーテールにした自分画像も見つけてしまい更に落ち込んだ。

世の中には髪フェチという人種がいるらしい。

他人性癖文句をつける気はない。

だけど、自分の欲を満たすために、他人の髪を勝手に撮るのは許されない。少なくとも私は許さない。

何とかならないのだろうか?自意識過剰かもしれないが、電車自分の前とか横に立ってスマホを持っている人を見ると警戒してしまう。

追記

ロングヘアからどんどん辿って行って、関連するハッシュタグを調べたりユーザーを調べたりしたら出てきますよ。圧倒的に電車での画像が多いです。ホームで待っている人の後ろ姿や、電車の中でスマホを見てたり眠っている人をうえのほうから撮っているのも多い。

今調べた中に、女子高生らしき女の子の髪の毛の盗撮っぽい画像に、撮ってほしそうだから撮ってあげた、というようなツイートが添えられていて、怒りにふるえました。

写真をとるのはもちろんいけないが、なぜ他人盗撮してツイート晒すのか?

そして、嫌なら髪を切ればいいじゃんという趣旨コメントをされている方、本気でそれを言っているのですか?髪を伸ばしていたらそういう性癖の人に盗撮されても仕方ないと本気で思っているのですか?

芸能人友達の顔をよく見たら、あれ?こんな顔だっけと思う事がある。いつも見ているはずなのに。

髪型や声、体格、服とか全体的なものでその人を見ていることに気づく。

2019-03-29

anond:20190321101902

カラーグループ四季に分類する方法は、1970年代アメリカイメージコンサルタント キャロルジャクソンが始めた手法が元になってる。

(ちなみに「イメージコンサルタント」という職業が生まれたのは、1960年ケネディ大統領選挙での成功きっかけと言われている)

1980年にその手法をまとめた書籍Color me beautiful」が出版されて、世界ベストセラーになった。今も普通にAmazon原著売られてる。で、その書籍日本語訳をした人が、日本にも協会を作って日本人向けに理論カスタマイズして普及させ、今に至ってる。

広めた人の商売もうまかったんだとおもうけど、明快で学習やすいよくできてるメソッドから、それだけ広がる強度があったともおもう。

体型によって似合う服が違うのと同じく、顔型によって似合う髪型が違うのと同じく、色によって顔色が良く見えたり悪く見えたりするというのはあるし、単純に思い込み迷信と言い切れるもんでもない。

色にも形にも錯視効果はあるのはみんな知ってるよね。プラスに働く錯視を取り入れて、マイナスに働く錯視を踏まないようにする、それだけの話。

カラー分類は、科学でも占いでもなんでもない。顔型における丸顔、ベース型、面長、みたいな分類と同じく、単にわかやすくするための目安でしかない。

でも、分類するとそこに謎のアイデンティティを持つ人が出てきて妙な迷信みたいになり、そっちのほうがキャッチーなので流行ったりするというきらいはあるけど。

M字ハゲあるある

2019-03-28

Google入社したときの話(2011年の話)

あのさー

最近さー








サブカルきどりなのか何なのかしらんけどさー











メガネ流行ってるやん?





滝廉太郎みたいな丸メガネ









あれさー













小柄な女の子がしてるとかわいいよ













































ただしサブカル男、てめーはダメだ。

今すぐJINS行って黒ブチメガネ買いなおせ。

メガネ自己主張をするな。

ついでに髪も七三分けしろ

いいな?

二度とベーシストみたいな髪型に丸メガネ合わせてサブカル感を出すんじゃないぞ。

一度言ったからな。

次はないぞ。

2019-03-26

LGBTはよくてVはダメなの?!

ここ最近、ほんとLGBTが言われるね。

それ自体は、大切なことだと思うけど、言われるのを見聞きするたび、忸怩たる思いがする。

思春期萩尾望都ギムナジウム美少年同士のピュア恋愛にはまり女子校生活で女の子への疑似恋愛経験(片思いだが)

そんな経緯からルームメイトカミングアウトもするっと受け止めたし、そういう愛もあると思ってた。

色んな制度問題も、いつか解決するといいね、位の薄い理解だったけど。

そんな私がある時配属されたのが外国人日本人が半々くらいの職場

かなり自由職場で、LGBTが今ほど言われなかった当時でも、みんな普通にカミングアウトして、普通に受け入れていた。

っつーか、むしろGBTの啓蒙に熱心だったな。

しろ私のチームだけでも、同性愛者が8人、20人中と思うと、かなりな割合だと思う。

からか、LGBTに対する理解を深めてもらうワークショップを社外に向けて発信してたし、イベントで当然のようにカミングアウトする人たちも居た。

お客さんたちは本心どう思ってたかからないけど、そういう場に集まる人たちは「理解ある自分」を演出したがるもので。

お客の中から初めてカミングアウトする、という人も出てきたりと、ちょっと不思議空間であった。

だって、他にも取り上げるべき問題はたくさんあったじゃん?

多国籍企業からこそできる、国際交流とか、環境問題とかも大事だと思うの。

短い任期の中で、印象に残ってるのはLGBT関連のイベントと、語弊をおそれず言うと「理解してくれるよね!」という押しつけのような熱さだったわけで。

で、表題はいると、そんだけセクシャルマイノリティ擁護しようと躍起になってるのに、別のマイノリティ、V、つまりバージンバカにされなきゃいけなかったわけ!?ということ。

はい当方、30代中盤処女(当時は)。

特別言うことでもなかったし、黙ってたけど、すぐボロはでた。

当時は異性の裸を正視できなかった。

特にマッチョが苦手。(恥ずかしいより、恐いし不気味)

恋バナでも過激な内容になるとごまかしが利かず。。

そんな私を見てみんな見抜いたらしい。

気づいても知らん顔するのが大人のマナー

別にそれで仕事迷惑かけてないし。

なのに、ちょいちょいバカにされ始めた。

最初はみんな私の恋愛心配してくれてるのだとすら思おうとした。

不慣れな仕事迷惑かけてるという自責の念もあったし。

でも、マッチョ水着姿を正視できない私を笑ったり、外国人ゲイの同僚に、男性性器写真を見せられたり、罰ゲームで私の頬に不意打ちでキスする奴まででたり。

やっぱね、あれはさ、イジメだよね?(怒)

最終的には容姿までバカにされて、泣きながら上司に訴えて謝罪させたけど、その時の女性の同僚が冷たいこと。

髪型変えたらいいんじゃない?」「そんな起こらなくても」

って(涙)

夢だった仕事について、みんなのことも好きだったし(最初は)、絶対成功させたかたから、全力でがんばってたのに。

ねぇ、私なんかそんな悪いことした?

私が仕事でみんなに助けてもらってたけどそれとこれ関係ある?

仕事能力については誰も何も言わなかった(言われたら私立ち直れなかったろうし)

から、そこを突いてきたの?

多様性を散々私を含めて、まだ十分な知識もないお客さんたちにまであんだけ押しつけておいて、で、私は受け入れてくれないの?

私がその仕事に就くためにどれだけ色んなもの犠牲にして勉強してきたか、みんな知ってたのに。

それで恋愛も後回しだった(モテなかったのもあるけどさ)のに。

高齢処女も、ある意味マイノリティだよね。特にそれでLGBTの人等みたいな社会的弊害はないけど言えずに苦しんでる人だってたくさん居るのは同じなはず。

みんなにとってはイジりだったかもしれないけど、私にとっては未だに心がえぐれる。

だって、私にとってあの仕事は何年もずっと夢見てた場所で、一生の思い出なのに、そんなことで汚された。

最後までみんなのこと信じようとしたけど、やっぱり無理だった。

そんな私みんなに嫌われたかな?って未だに思う。

二度と連絡も取らないけど。

そもそも、LGBTはよくてVはダメなの?どれだけ矛盾してんの?自分らの権利主張はものすごい推してきて、それで何もしてない私のことあんなにバカにしてきたよね?それで多様性とかよく言えるな。

もう3年も前の話。

今も絶賛Vですが何か?

おかげで、それまでずっと処女であることは特に気にしてなかったのに、気になるようになりました。ありがとう(怒)

そして、昨今のLGBT旋風を見ると、切れそうになります

もちろん少数派なのは分かってるけど、どうしてもあのとき記憶がよみがえる。

自分らばっかり主張しやがって、と。

一時、本気で思ったもん。

自分処女であることをカミングアウトしてその擁護をするイベントを開こうかと。

さすがに止めたけど。

私は、あれは許せない。

今の風潮も、どうしても受け入れられない。

別にGBTを排除する気はないし、

今の同僚がそうだとしても、良い人ならこれまで通りつき合うだけ。相談にも乗るし。

でも、積極的に私がその運動に関わるなんてあり得ない。

GBTの友達はいるけど、守るならその子たちだけ。他は知らない。勝手にやって、という感じなのだ

※※※

文中の環境設定は実際と少し変えてます

詳しく書くと、分かる人はすぐ分かるかもしれないので。(あと私を特定されかねないので)

追記

思いの外反応をいただいて驚いた。

この件に関してはずっと胸にしまってきた。

私が仕事迷惑をかけたから、

私がみんなに嫌われてたから、

って、ずっと自分責めてたし、忘れようとずっとしてきた。

でも3年たった今、LGBTの運動みてて無性に腹が立っている自分に気づいた。

その怒りを初めて外に出せた。やっと。

ひどいこと言われてたんだ、ってコメントみて気づいた。

日本企業で同じことされたら、即通報してたけど、半分外国の独特の環境だったから私が間違ってるのかと思いこんでた。

何より、力不足なのに、その職場にいさせてもらってるという思いがあったから。

でも、よく考えたら、私はお客さんや他のスタッフから感謝されることが何度もあった。ちゃんと私だって貢献できてたことにやっと気づいた。

私はあの場で怒って良かったんだよなあ。

でも、もう関係ない。私なりに仕事をやり遂げたことに気づけたから。

私が悪いんじゃない、って友達にも言われて、やっと過去を手放せた。

コメント感謝します。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん