「髪型」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 髪型とは

2019-01-24

喪女がつらつら書くよ

婚活始めて1ヶ月、なんと彼氏ができました。そうなると元喪女になんのか?でもまだヤッてないので処女です。

こちとら拗らせアラサーなので未だに騙されているのでは、等々疑念気持ちが抜けません。

ごめんな彼氏よ。

婚活アプリでやり取りし始めて今まで一応1日1往復のやり取りは続いているので

まあ気が合わないという事はないんだろうなあと思っている。

自己肯定力が地の底レベルで低いので、この人なんで私のことを選んだんだろう、どこがいいんだろうと疑う日々。悲しき喪女

えっっっっどこがよかったん?????

まあ本人にどこがよかったん??って聞いたら「笑顔」って返ってきたんですけどね。そっかあ。

うん、そう、で。

自己肯定力が低いとどうしても相手から好意が素直に受け取れない。

喪女だけど片思いとかしてこなかった訳じゃなくて、相手に対して

「ウワーーーーーーー好き!!!!!!!!!

って気持ちで全力疾走で追いかける才能だけはある。追いかけるだけなんですけど。

仕留めた事は1度もないんですけど。

人生初めての彼氏ができて、相手がね、私に向けて

可愛い

「喜んでくれたら嬉しい」

「大好き」

とか言ってくるわけ。

脳内井戸田潤、全力の「あまーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!


おいおいおい、目の前にいるのわりかし世間だとブス判定される顔面を持った女だけど???

大丈夫???眼科勧めようか???

みたいな、一昔前の突っ込みが入っちゃう脳内で)

いや、嫌ではない。

面と向かって言われてこなかった台詞を目の前で吐かれて困惑するんだ。

ていうか世のカップルってこんなデロッデロに甘い言葉を言い合ってるんですか???

教えて諸先輩ー!!ワイの彼氏が甘い言葉言いたがりマンなだけなのかー?!

聞いてるこっちは若干のむずがゆさを感じております鳥肌は立たないんだけど、こう、こっぱずかしいって言うの??


まあ、でも、ここ1年で化粧得意な友達に化粧教えてもらって顔面工事はできるようになったし

婚活を始めてみたよって報告した友達に髪の毛こうしろって教えてもらってひっつめ以外の多少可愛らしい…かわ…多少マシな髪型になれたし

一応相手に会うときは全力で一応人としてはなんとか形を保ててるかな、って気持ちはいるので

どうにかこうにか自信をつけて応えられるようにしたい……

世の女性って本当にすごい。努力が。

あと喪女から異性と手を繋いだりハグしたりという経験がなかったのですが、この前初めて経験しました。まだヤッてはないです

異性とのハグってめちゃくちゃドキドしません??相手のことまだ好きかよく分からないんですけど死ぬほどドキドしました。

2019-01-23

腐女子カーストイライラしたので書き殴った長文1

文字数制限に引っかかった続きは

https://anond.hatelabo.jp/20190123045056

一話

エピソード①「同居人アピールをする自己顕示欲バリバリ腐女子

マイナーCPかつ推しCP活動している作者の本を「とりま確保~」

マイナーかつ推しCP活動してくれている人もとい神の本なんてどれだけ希少なのか分かってねえのか「とりま確保」じゃねえだろ死ね

マイナーCP活動してくれてありがとう…」からTwitterを見て同居人アピールにキレる

→「作家SNS萌え製造機じゃない」的なツイートしばしば腐女子共感バズるので原作者が少数派なんだよなというかお前本当に腐女子か?

本を買う際の回想で作家を醜く描写容姿disる

活動感謝してるマイナー推しCP作家もとい神の容姿disるなんて頭大丈夫か? 作家アンチか? アンチだなおめー マイナー推しCP作家を崇めているのでキレるお前本当に腐女子か?

作家不細工なので同居人彼氏実在性を疑う、実在しても不細工に違いないと同居人容姿妄想してdisる

大丈夫か?

「この人の漫画でち●こが真性包茎だったのは唯一知ってるち●こが同居人のだったか!?」「同居人不憫」「同人誌包茎情報拡散?」

根拠なしの妄想でここまで盛り上がれるの大丈夫か?

特に売れていないサークル主に限って痛いツイートしがち」

→だからなぜ感謝してるはずのマイナー推しCP作家容姿ただ一点でこき下ろすんだよ整合性取れてないんだよなお前本当に腐女子か?

原作者本当に腐女子か?

マイナー推しCPの本を出してくれている作家容姿disってその同居人妄想disるってお前本当に腐女子か?

お前本当に腐女子か?

原作者の設定自体腐女子って性格最悪って叩いて笑うための非実在ぼくのかんがえたさいきょうにきもい腐女子じゃないの?

エピソード腐女子のおしゃれ事情

一昔の腐女子といえばよくあるパターン

ヘアピン好き、アクセサリージャラジャラ、前髪長い、謎のサンダル

しまむらロゴパーカー、謎のダボパン

すっぴん、安物のロリータもどき、たいていどすこいスニーカー(?)

→お前の頭の中ではそうなんだろうな

というかそうだとして①②は「謎の」を取るとごく普通恰好では? しまむら? しまむらは許せ

③はデブdisりつつロリータデブって偏見を振りまくな

というか腐女子ファッション事情本当は知らないだろお前腐女子ファッションどうこう言うならアクシーズ出てこない? 腐女子エアプか?

「それに比べて近頃はオシャレな子が増えた! インスタ映え込みで作者にファンがつく! がっつり顔出し!」

まさかとは思いますが、この「インスタ映え込みでファンがつくがっつり顔出し作者」とは、あなた想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか

なんかここの描写怪しいんだよな オタクと相性悪いインスタ出してくるあたり腐女子エアプか?

作家さんはアイドルみたいなもの ファン作家スタイルに合わせてくるのでオシャレな作家にはオシャレを頑張ってるファンが集まり 結果界隈のファッションセンスは上がっていく」

イベント作家とそのファン容姿を観察して批評してdisる漫画を描こうとする人間怖くない? ただのウォッチャーじゃん匿名掲示板でさえ容姿叩きは禁止なのに

「同じイベントに行くのか つい見た目チェックしちゃうよね えーッ よくそのカッコで出歩けるー!! しかもその顔面スッピンなんでそんなに堂々としてる!?

イベント参加者の見た目チェックして服装と顔をdisって漫画化する人間、本当に人間か?


エピソード③あざとい女には素直にムカつけばいいのに

商業BL中途半端ヒロインを出してくる作家がいる

作者の「女キャラも好きな私」アピールの気がして萎えしま

あくま個人的にだけどこーゆーヒロイン好きな人どこにいんの?

→「自萌え萎え」「他萌え萎え」 義務教育受けた? 自分萎えたからって他人萌え商業作品disる大丈夫か?

BLに限った話ではないがドラマ映画でもあざとい女は登場する

BL関係なくなってきましたね

いわゆる「女に嫌われる女」 作り手も多分ウザいのを狙っているだろうが…

→いわゆる「腐女子に嫌われる腐女子漫画」 作り手も多分ウザいのを狙っているだろうが…

この漫画腐女子が嫌いで腐女子馬鹿にしたい層向けだから腐女子からすればウザいんだよな

原作者自身も痛い言動腐女子なのはそういうことでしょ 腐信者のフリをした腐アンチ工作

原作者が嫌いな女キャラ理解を示す女dis 安定の理解を示す女の容姿不細工に描く

「これは… あざとい→男にモテる→それに感情移入できる私もイイ女 というマウント!? モテる女に僻まない余裕ありますアピ? 誰向けのアピール?」

「あと今BL的にヒロインいらんよねって話だから あーあれかな? この子は夢も入ってるからな そういう共感あるかな??」

→すぐマウント取られてる妄想して相手disるの、もはや腐女子関係ないんだよな 女はマウントを取るという偏見のもとに描いてない? 原作者本当に腐女子か?

というか夢が入ってるから共感って意味不明だし夢に失礼すぎるだろ 女だから女に共感することはあると思うんですが 腐女子は女キャラには共感しないとか女キャラ好きにならないと思ってるの? お前本当に女か? 腐と夢で燃やし合わせようって分断工作か? 原作者は女が憎くてたまらないんだろうな そもそも原作者本当に女か?

モテ発言にわかると共感することで自分も同じ立場であるかのように語る疑似的マウント上位者宣言マウント取り!」

大丈夫か? マウント言いたいだけで理解できない日本語になってるぞ 偏見妄想マウントを取って上位者気取る原作者せめて思考発言整合性を取れ

モテる腐女子カースト上位と認識してるのがまずおかしいんですがそれは

仮に本当に腐女子腐女子カースト漫画描くとしたらジャンルCPメジャーマイナー公式から供給作家の人気度Twitterフォロワー数ファボリツ数pixivブクマフォロワー絵描き字書き高尚様痛い言動をする腐女子あたりのどれかに触れないとおかしいだろなのに一つも出てこないのマジでマジでお前本当に腐女子か?

でもそもそもそういう常識的にしちゃいけないことはしちゃだめだよねって暗黙の合意があるのでどうしてもやりたいならチラ裏でやれ

個人が表で白はげ漫画でそういうのやって炎上するのは多々あるし

商業でやるとかありえないんだよな

というわけで原作者本当に腐女子か?

モテ腐女子ピラミッド上位でも「オタク」「腐属性」という時点でリア充ピラミッドカースト底辺

井の中の蛙大海を見ろ! リアルリア充の足元にも及べない!」

原作者モテるカースト上位の基準にするならリア充カーストの中で腐女子でもモテていたらモテていないリア充よりカースト上位では

リア充>>>>>「オタク」「腐女子」という認定のためなら自分勝手に設定した基準も後付けで否定していくスタイル

まりこれ「オタク」「腐女子」を見下して笑いたいリア充向けなんだよな

原作者お前本当に腐女子か?

原作中の人オタクでも腐女子でもない人間では?(名推理

二話

腐女子であることのカミングアウト

「私どこにでもいる平凡な腐女子 電車での移動時間を利用して英会話勉強 ではなくSiriBL小説消化!!」

害悪腐女子だ 殺せ

人にぶつかってSiriによるBL小説読み上げによる喘ぎ声が電車に響き渡る

「便利ながら気を付けたいのが イヤホンが抜けても喋りつづけるので 思わぬBLテロを起こしてしま危険性も」

非実在腐女子なんだよな 実在する? 害悪なので殺せ

というか腐女子カースト作るとするならそれこそ底辺だろこの原作者の行動

痛バッグを見て「推しへの愛を質量で示すマウント合戦だ」とdisりつつ「時代は変わったよな~私の時代オタクは隠すもんだった…」

→お前今公共交通機関の中でBL小説読み上げなんてリスキーな行動&乗客BLテロしたばっかだろ大丈夫? 腐女子disるためだけに原作者言動客観性整合性がないよ?

中学校入学してハブられたくない一心隠れオタクを決め込み高校大学BLソロ活動が基本 おかげでディープに」

→今までの描写のどこがディープなんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

腐女子未読未視聴未プレイ腐女子ヘイト二次創作地雷です えっ同人じゃなくて商業? 正気

パンピ※ ※パンピ…オタクオタク以外を「一般人」と称する意味

→今時パンピ使うオタクって痛いじゃん(偏見) 原作者オタクエアプ?

「少しでも上のヒエラルキーに属していたいプライドのためカミングアウトできない腐女子

そもそもなんで腐女子じゃない人間腐女子COしようとするの? 同志でもないのにそんなこと言われても向こうもリアクションに困るからそもそもCOしたいと思わなくない?

性癖が分からない友人相手自分性癖を打ち明けようとするの、相手迷惑を考えるとヒエラルキー関係なくやろうとしないしそれでもしようとするほど気持ちが強いならその友人に自分のすべてを受け入れてほしいってことだしヒエラルキー上位に属していたいプライドなんてものがあるならそもそもCOしようって発想にならなくない? わからねえ 原作者脳内がわからねえ

腐女子ヒエラルキー下位ってのを描写したいがためのエピソードか?

①「うちらパンピぶるの上手すぎな~」②「それな~」原作者「いやいやオタ臭出てるから

原作者擬態できてると思い込んでるオタクほとんどは自らのオタオーラに気づいていない」

ネットスラング多用 早口 声がでかい ジャンルコラボキャップ 安いウィッグ ノーメイク

セルフ突っ込み 早口 声がでかい アニメのような髪型 コスプレメイク 安っぽい服

→①②が安定の不細工に描かれているのはともかくとしてジャンルコラボグッズ着けてる①もコスプレメイクしてる②もというか今時のオタクわざわざ「うちらパンピぶるの上手すぎ」「それな」なんて言うか??? あと①はジャンルコラボグッズ ②はアニメのような髪型コスプレメイクを抜いたらもはやオタク関係ないただの悪口の羅列なんだよな

原作者オタク実態を知っているかどうかも怪しい

リアルの男関係2.5次元への目線は別物編

「突然だが私にも一応彼氏がいる」

出オチマウント 原作者自分彼氏がいるということから逆算して彼氏がいるのがカースト上位という理論を構築したのでは?

2.5次元ガチ恋勢はガチ恋ぶってイタさを楽しんでるのが大半」「大体疑似恋愛」「アイドルファンだってそう」

2.5次元にまで飛び火させるな~~~ガチ恋勢を偏見一般論かのように語るな~~~~アイドルにまで着火するな~~~~

原作者言動二次創作原作勉強しました!(間違ってる)のかたまりなんだよな

腐女子は基本愛でる対象に己は介在させない 演じた役のキャラ役者同士の関係性に萌えている そう 腐女子俳優同士のカップリング視野に入れている」

クラス男子カップリングしてあることないこと妄想しましたよね!?

腐女子代表面をして語るな ぼくのかんがえたきもいふじょしを普遍的ものとして描くな

海外ものだとrpsはあったりするけど日本2.5次元役者場合は今のところキャラ変換して燃料にするのがどちらかというと多数派じゃないですかね…

クラス男子以下略 腐女子キモwwwwの燃料として安易に使われがちだけど実際なかなかないので原作者はどの辺からネタを拾ってきてるんですかね

つーか腐女子だったらクラス以下略描写は考えても描くとまずいって分かるでしょ なのにわざわざ腐女子ヘイトまりそうな描写をするってことはお前本当に

続きは

腐女子カーストイライラしたので長文書いたら文字数引っかかったの

https://anond.hatelabo.jp/20190123045056

2019-01-21

anond:20190121020943

胸が小さくても大人っぽい人は大人っぽいし、胸の大きさより身長とかヒールの高さとか服装とか髪型とか顔のつくりとかメイクとか声質とか話し方とか精神的余裕とかの方が重要なのでは?

2019-01-20

anond:20190120122811

この嫁ブス過ぎて旦那可哀想

こういうたまねぎみたいな髪型の女って女を捨ててるとよく思う

2019-01-18

私のなかで毎日私が死につづけている

 トランスジェンダーという言葉すら長いこと知らなかったし、いまだに自分がそうなのかもよくわかっていない。伏線のような違和感は至るところにあったが、これが本当にそうなのだ、という確信を得られたことは一度もない。いわゆる「男体持ち」として生まれ差別的蔑称であるらしいことを知ってはいても、響きがかわいいよな、軟体動物みたいで、と思うことがわりとある)、当然のように男性として長いこと育てられてきた。私の実名には「お前は死ぬまで男として生きていくのだ」というメッセージ刻印されている。「剛」「太郎」「大輔」みたいな雰囲気言葉ミキサーにかけたようなものと思ってもらえばよい。最近の子供の名前ランキング中性的名前が多くて、本気でうらやましくなる。DQNネームの話しかできないおっさん、逝ってよし。

 ツイッターというのは便利なもので、トランス女性自分が女風呂侵入する性犯罪者予備軍ではないことをマジョリティ証明しなければ生きる資格がないっぽいという知見を得られたりもする。へえーっ。関係ありませんが、個人的風呂の♨想い出♨を書きます。小中高と継続していじめを受けていたので、解離状態っていうのか、はっきりとした記憶ではない。ぼんやりとした空白感のなか、自分は二十代になってからまれてきたような感覚がある。断片的で雲のかかった記憶のなかでも、はっきりと覚えているのは男子寮男子風呂のこと。

 家から離れて全寮制の学校に入れられていた時期、この頃のいじめはかなりきつかった。学校でのいじめが寮まで継続するので、二十四時間どこにも逃げ場がないのだが、特にきついのが、時間制で必ず入らないといけない浴場で……書こうと思ったがやっぱり書けないので詳細省きます。私は男子風呂に入るのがいつも異常につらく、その原因がずっと分からなかった。他人の裸を見るのも、自分が見られるのも好きじゃない。この嫌悪感それ自体は、性自認に関わらずわりと見られることかもしれない。しだいに風呂からは足が遠のき、体臭に関するあだ名を無数につけられ、だからといって浴場に行っても時間制のためほとんどの場合いじめメンバーに遭遇し、脱衣場で半笑いのささやき声がうずまき、例のあだ名と笑い声、その後は誰でも想像がつくようなひどいことをされ、その繰り返し、要するに地獄であったわけです。

 性自認に関する違和感はいくらでもあったはずなのだけど、いじめを受けていたせいで、かえって「なぜ男子浴場が不快でたまらないのか」の違和感は別の問題に棚上げされてしまった感がある。自分は生まれつき風呂が嫌いなのだと思い込もうとしたけれど、転校してからは、家の風呂ならいくらでも入れることに気づいた。男/女限定風呂場という場所は、「どちらでもないかもしれない人」が社会的存在しないことになっている。そんなところ、私はわざわざ自分から入ろうとは思いませんが、強制的規則によって毎日放り込まれ場合、ごらんのように悲惨なことになるわけである。誰も見ていない実家の一人の風呂場は、どちらでもないかもしれない人がそのまま入れるのだな、という当たり前のようなことに気づいたのは、ようやく最近のことだった。

 ある時期までの私は、自分とは生まれつき髪型にも服にも興味がない人間なのだと思いこんでいた。そんなことに悩むのは時間無駄死ぬまで自分には関係のない問題なのだと。個人的ひとつの転機は、近所の理髪店改装して遠方に引っ越したこと。髪は自然と伸びてくる。ある日、鏡を覗き込んだ自分は、はじめて何かに気がついた。この肩まで伸びてる黒いやつ、これって意外と……いやいやいや、確かに爆発に巻き込まれ金属バット丸坊主じゃない方みたいな感じではあるけど……フーーン、でも、いいんじゃないですか、ねえ? 試しに髭を剃ってみる。おやおやおやおや?? これはいったいぜんたい、どういう種類の感情なんだ???

 このとき気持ちを誰かに伝えられたらと思うし、わかってたまるかという気持ちも少なからずある。はっきりとした絶望は、親にバレない範囲で、下着などから女装をはじめたときのことだ。ずっと、服に興味がないと思っていた。なのに……ずっとすぐ近くにあったのに、毎日ここを横目で素通りしてきた。女性用コーナーには、自分がずっと着たかった服が無数に並んでいた。「そうなれば話は違う、ここに並んだ大量のおつまみがすべておかずとして立ち上がってくる」!!!! 黄金でできた大陸を見つけたような境地。そして、その気になればいつでも手が届いたかもしれないのに、ここにある小宇宙のような無限のかわいさを私が着てきた過去はこれまでほとんど存在してこなかったという事実ディック短編みたいな悪夢。私はずっと、私として生きたことがなかった。ずっと他人身体で、他人人生を送ってきた。……こんなことってあります? まあ、あるんですけど。

 そして、私はいまだに他人人生を送り続けている。誰にもこのことを相談したことがない。〈消えた天才〉を見ていた母が横目で、「あんたが女だったら、私の夢を無理やり投影してたかもしれないわ」などと言う。「男でよかったわあ」。苦笑いする。この微笑みは〈わかってたまるか〉寄りだ。親の扶養ぬくぬく実家の飯を食い、その代りに心の自由を売り渡し、ちんぽのぶら下がった肉体を着たまま大学に行き、男子トイレウォッシュレットを最強設定にする。大学を離れ、いつか一人暮らしができれば、ホルモン治療やら手術やらができて、現実人生が始まるかもしれないのだが、ただでさえ不景気なのにトランスが就ける職はろくにないというウワサであるし、そこまで辿りつけるかは不明。髪を束ねて、髭を剃り、周りをキモがらせない程度の微妙なかわいさである髪留めを装着し、なんとなくキショいけどどちらかといえば男だよなって感じの顔で毎日歩きまわる。トイレの前で、たまに立ち止まる。少しずつ自分が嫌いになる。

 人生は日々、すり減っていく。制限時間が近づいてくる。いじめから遁走した転校のときごっそり遅れた年次と限界になった休学が挟まり、すでに私は25歳になりつつある。私はまだ、生まれてすらいない。

anond:20190118105127

最近自衛隊ストイックな一部以外は普通にはやしていて禿隠しの髪型の印象が露骨になってまいりました

2019-01-16

素人モノのAV嬢が耳の前だけたらしてる髪型だとがっかりする

耳の前だけたらしてる髪型あるじゃん。こういうやつ。

https://www.akb48.co.jp/about/members/detail.php?mid=1041リンク先はAKB女の子

俺、AV素人モノが好きで、素人モノならその人が素人っぽく見えるようにちゃん演出して欲しいじゃん。服装とかメイクとか日常にいそうな感じでも、耳前に髪をたらしてると途端にプロの嬢っぽさがぐっと増してがっかりちゃうんですよね。

anond:20190116103118

髪型がだらしないとか眉毛鼻毛が伸びっぱなしとか無精髭とかかな?

あと、体毛

風呂入って洗濯しても不潔っぽく見えるのって、だいたい毛の問題じゃね?

あとは洗いすぎで脂っぽいとかニキビあとがひどいとか

2019-01-15

チャンスの女神には前髪しかない

どんな髪型なんだろう

2019-01-14

地方風俗の思い出メモ(はじめてのマッサージ編)

なんだか最近趣味と呼べるものが、風俗に行くことになってきた。昔は本を読んだり、何かを創ったりそういうものを楽しめていた気がする。思春期より今のほうが性欲に流されている気がする、どうして。

お金知的なことや創造的な趣味に向けられたら、人生もっとかになるだろうに、ついつい刹那的快楽に流れてしまう。

さて、風俗に行ったらここにメモを残しておくことにしている。戒めだ。

今回は3連休旅行のついでに、地方風俗マッサージを受けてきた。もちろん、性的なやつ。

いきさつ

これまでマッサージ系は受けたことがなかったので、どんな感じかと思って試してみた。しかしながら結局ソープなんかと同じくらいの値段を払うことになり、そんなに大したものかと思うはめになった。受け身男性にぴったりとかなんとか、そんな広告に反応した。

お姉様

風俗お姉様を選ぶときには、ネット上の情報から最大限用心深く絞り込んでいく。第一髪型ストレート黒髪がいい。第二に身長は低くて貧乳がいい。第三に女性は責め系がいい。そんなふうに条件をつけていくと、当然そんなお姉様存在しない。どれかを妥協しなければならない。妥協し、決断を迫られるこの瞬間が一番嫌いだ。限られた予算で新しいPCを買うときのような気持ち。泣く泣くグラボランクを落としたり、ケースは再利用しようかと悩んでみたり。嫌いだけれど楽しいからやめられない。

今回のお姉さんは条件は全部忘れて、限られた情報の中で一番写真から容姿推定できそうなのを選ぶことにした。

会ってみれば、推定40歳くらいの美熟女であった。あえて例えるなら熟女と化した新田美波で、もう少し現実的には庶民的加藤綾子という感じ。たぶん、客観的には綺麗なのだろうが、結局緊張していてうまく理解できなかった。茶髪でまとめられた髪質は歳相応で、ホテル証明に照らされてほうれい線やら目のシワをみつけては、最近熟女モノAVもイケるようになった自分が誇らしく感じられた。身体はよる年波に全力で対抗するがごとく、引き締まっていた。胸はもめる程度であり、腰はくびれていた、その下に据えられた尻は大きすぎない程度にどっしりしていた。しかし、上からの強いライトが作る細かな陰影が、肉の質感を強調させ、もう若くないのだと教えてくれた。なるほど、このデティールに気づけるのはAV鑑賞では得られない恩恵だった。

地方風俗店は情報が少ない気がする。みんなそんなに容姿にこだわりなくご指名してるんか?

マッサージエッチサービス

お姉さんはプロフェッショナルであった。淡々仕事を進めつつ、気遣いして話しかけたりしながら作業を進めた。ベットに横たわると身体ウラからマッサージが始まり、全身優しく揉んでくれた。ああきもちい。裏返されたらもうマッサージは終わり。乳首を舐めなめされた。ヌメッとした舌が乳首を絡めとっている。いま乳首が凄く敏感なのだと気付かされる。睾丸をわさわさする、それはとてつもなく気持ちいい。でも最後には射精へと収斂してしまう。お姉さんは自分でアレをしごいてみろといい、私が手を動かすと、「いつもこんな感じでオナニーしてるんだ」と耳元で囁いてくれて興奮した。耳元で囁かれて、最旬的には射精した。

前回との比較

なんか耳舐められながら射精することがノルマみたいになってる。前回のお姉さんと今回のお姉様は年齢的にはい勝負かもしれない。前回のお姉さんはウエストはだらしない感じでそれがそれで興奮要素だったし、おっぱい揉んだらシリコン感を感じてしまサプライズがあった。そして即即でぼくの犯されたい願望をほんのチョットだけ叶えてくれた。そういう意味では、今回は美熟女淡々とお相手頂いたということになる。よろこんでいいはず、もっとよろこんでいいはずなのに、何かが足りない気がする。なぜ?いやいやコレ以上な何もないよ

まとめ

マッサージは少し身体が楽になった気がする。全身をくまなく触られるのは気持ちいいけど、払ったお金を考えると割に合わない。広告ウソはなかったわけで過度な期待をしていた自分を攻めている。

お姉さんは努めて丁寧に接してくれたのだろう。いつも通り何を話したら良いのか分からなかったのは自分責任だ。毎度のことながら、お姉さんにはありがとう気持ちしかない。

何が嬉しいかって、これからマッサージものAVを見て実体験と重ね合わせて興奮できるんだよ!

あーやっぱ

anond:20190114094454

車掌さんに知らせるべきでしょ。行ったばかりなら大声で声かけるというのもあるが。

理由があれば別にしまれんよ。

車掌さんにその人の服装とか髪型もセットで教えれば、無線で、降りた駅に連絡してくれる可能性もある。

2019-01-13

鼻緒を直した話

ということで俺は既に高校の時はそれなりの足フェチになってしまっていたのだ。

文系人間だったか国語古典か好きで、小説評論とか読んでいるうちに、江戸時代かに女性の鼻緒を古のイケメンが直すって言う展開があることを知った。

古典先生なんかもその話をしていた。

はいつも、それは足フェチ絶好のシチュエーションだし、でも女性を助けてもいるわけで、なんというかアウフヘーベンしているなと感じていた。

江戸時代浮世絵なんか見てると、結構美女下駄に素足で、足フェチの大先輩たちもこれを見て大いに感激していたのではないか勝手想像していた。

クラスの好きな女の子が、お祭りの時に鼻緒が切れてしまい、自分がそれを直して上手い具合に足の甲にキスする夢を見てから、それを想像するだけでオナニーができた。

ネットは既に人口膾炙していたから、何の気なしに鼻緒の直し方をネットで調べていた。

とくに5円玉を使うやつは、自分でもできそう、と感じて、シチュエーション相手女の子(の足)を想像してドキドキしていた。


ほいで、今日はそれが実際に起こった話なんだけど。

ある日の神社の夏のお祭りの時、クラスKさんの鼻緒が切れているのを見かけた。

俺は祭りに一人で来ていて、友達の集合に遅れてしまっていた。部活動があったんだ。

俺が来たころには田島の家に行ってスマブラしていたようで、俺は置いてけぼりになっていた。

田島の家に行こうとしたところ、クラスで一緒のKさんが灯篭的なところに佇立していた。

俺は素足の入れ食い状態だったので足下ばかりみていたのが幸いした。


Kさんと気付いてすぐに、彼女の鼻緒が切れていることに気が付いた。

「おつ、鼻緒切れた?」

「あー、うん」


Kさんクラスでも目立たないグループにいて書道部の長身女性で、自身もそんなに目立つタイプではない。

人の美醜にあれこれ言うつもりはないけど、クラスの派手なグループに属している女の子ではなかった。

同じクラスだけどほとんど話したことがない。

友達と合流しようとしたら鼻緒が切れてしまったらしい。


「直す?」

「直せるの?」

ネットで見た」


彼女は笑って「じゃあやって」と言いながら足を差し出す。

俺は薄手のハンカチを持っていた(なんでかは聴くいね)。跪く。

5円玉を財布に探すも、ない。Kさんに聴いて、Kさんからもらう形になる。

にわか理想シチュエーションを迎え、いつの間にか俺の心臓は張り詰める。

ややおくれて、ちょっとあれだがあれも張り詰める(仕方ないじゃん高校生なんだから!)。

Kさんの足、大きくて形がきれいで指も長いし形がきれいだし、爪が大きくて奇麗でかっこよくて、また白い肌のきめの細かさや僅かに触れる肌の質感も印象的で忘れられない。

足を通して調整するときの足の蠢きにエロスを思わず感じてしまう。

薄い色のフットネイルにようやく暗がりの中で気が付く。

ちょっと苦心したけど、完成する。

やや緩かったようだけれど歩けそうだとのこと。

少し歩いて、ほどけてしまう。

「ありゃ?」とか言いながらもう一度結び直す。

Kさんも、このやり方でできそうなことを察知して、もう一度足を差し出す。

ちょっときつく縛りなおして、今度こそ完成。


俺はここでミスって、思わずKさん、足きれい……!」とこぼしてしまった。

Kさんは鼻で笑うような感じでちょっと拒絶の色を見せつつも「もー、何言ってんの」と優しく答えてくれた。


「ありがとー」

「いえいえ」

「どっか行く予定だった?」

田島の家」

「あーごめんね」

「いいのいいの」

「じゃあまたね」


そのあとKさんとは特に何もなく、俺は別に人生初めての彼女ができてすぐ別れたりした。

確かKさんはその学年のバレンタインの時にクッキーをくれた。


この前の正月33歳になった我が学年の同窓会で、Kさんと向かい合わせになった。

面長はそのままに、ちょっと大人らしく美しく丸みを帯びた面貌。

お化粧も髪型もすっかり30歳の装いだった。

図書館司書をしているらしく、会計年度任用職員の話で盛り上がった。

嘱託職員は大変だが、図書館司書はご存じの通り非正規雇用が大変多くなっている。

話す際の手ぶりや料理を食べお酒を飲む仕草、いつの間にか大人びた挙措を備えており、自分(達)の至った年齢を改めて感ずる。

鼻緒の話になる。

彼女ちょっと酔った調子で「あのころが懐かしいねえ」と言いながら、掘りごたつの下で、かつて鼻緒を結んだ右足で私の足の甲を優しくペタペタ踏んできた。

黒のタイツ感触、……うん!

ああこうして足フェチの旅は続いて行くんだ……と俺は決意を新たにして、故郷を後にした。

2019-01-12

かばちゃん秋山殿の髪型

あと、艦これでいうと岸波あたりのあの髪型ってなんて言うの?

それっぽいのだと「ゆるふわボブ」ってあったけど、そこまで一般的じゃないみたい。

あと新条アカネあたりだと普通にボブでいいの?

探しているエロ画像がある

  1. 12~15年前あたりにwebから入手。恐らく13か14年前だと思う
  2. 1人で写っているいる
  3. ルックスがかなりいい。25歳以下の綺麗なおねーさんって感じ。多分ハタチくらい?
  4. 髪型ショートカット
  5. ラブホ洗面所と思われる場所(後ろが鏡)で洗面台に座ってニッコリこちらに微笑みかけている
  6. 上半身裸。下半身座っているためかあまり印象になり。パンツ履いてたかも。
  7. 乳首の色がすごく綺麗だったのが印象的。
  8. おっぱいサイズは多分Cカップ以下。小ぶりで可愛らしい感じ。
  9. 画質はそれなりによく、素人ではないかもしれない。
  10. しかし他でその女性を見たことが無いので、素人の1枚モノかもしれない。



基本的にすごくかわいい子のエロ画像って、意識して探さなくてもたまに出会ったりするものだと思ってるんだけど

不思議と見当たらない。あの子は何処へ。

2019-01-11

岡崎体育がよくわからない

みっともない太り方してるのに服だけバキバキにおしゃれ路線から何したいのかよくわからない

服に気使う前に痩せるのが先だろ

体型活かしたいならなんでそんなめんどくさい髪型してんの?

それともこういう服装してる個性派アーティストいるよね的なあるあるネタ路線を引っ張ってるとか?

どういう文脈の中にいるアーティストなのか理解できない

もう究極のジェンダーフリー社会にしちゃおうぜ

トランスジェンダーへの差別をなくすためにも、もう究極のジェンダーフリー社会にしようぜ。性はグラデーション念頭に。

女性専用○○は勿論風呂トイレ更衣室も共同。宝塚歌舞伎相撲女人禁制の山も女子校男子校違法女子会ハラミ会も禁止スカートズボンも好きな服装髪型をするのが常識入試面接性別を書き込むのもなし。

男を警戒しろという防犯対策も、男の家に行ったら襲われても自業自得、とかいセカンドレイプもなし。それは黒人差別と同じだから

妻や夫が異性の友達と二人で遊びに行こうが泊まりに行こうがそれは浮気ではない。同性の友達と同じように考えなければならない。でなきゃセクマイ立場がないから。

女らしく男らしく、女なら男ならこうしろ、と言うのもなし。ジェンダーフリーから。たとえばトランス女性が「女性らしく化粧やおしゃれをしたい」とか言うのも糾弾対象女性向け男性向けも女性男性誌も勿論禁止。男女の差を扱ったアニメ漫画小説ドラマ映画全面禁止

いや、もういっそ性別という概念もなくそう。性はグラデーションなのだから。一人一人は「こういう体をしているだけ」に過ぎず、子作りも「こういう体の人とこういう体の人が性交たらこうなってデキる」と説明される。

トランスジェンダーも「男/女になりたい」ではなく「こういう体になりたい」になる。整形と同じノリで。

で、この社会についていける人がセクマイ含めて何人いるだろう?

2019-01-10

金正恩って髪型も体型もダサいたまたま権力があるだけのキモおっさんなんだよな

どこか憎めなくてなんとなくこちら側の人間だという親近感があって

そんな人を退治するなんて俺には無理だよ・・・

西暦2019年頃、東京の成人男性の間では

ツーブロックという髪型流行していた。

かつて江戸時代流行した丁髷の月代とくらべると

髪と剃った部分が全くリバースしたものであった。

これは完全に伝統近代否定する心持ちのせいなのか、

もしくは新たなる復古精神の表れなのであろうか。

果たして、その真相はいかに

2019-01-09

日本人含むアジア人不細工白人美人というつもりはないんだけど

数十年前だと、日本人含むアジア人は当時は美人だとされてる人でも「うっわ、これちょっとなあ……」ってなるのに、白人全然イケる美人が多いの、どういうことなんだろうね。いやもちろん日本人アジア人でも時代を超えて美人みえる人もいるけど、全体として。あと、普通に現代日本人白人風じゃなくてもこれは美人さんですわってなるんだよなあ。

日本80年代アイドルとか女優とか、美人とされる人でも軒並みかなりキツい。彼女らを貶めるつもりはなくて、ただなんか率直に今の身勝手視点からはそう思ってしまう。同じ時代白人はわりとイケる。……思ったんだが、現代目線からは洗練されてない(と勝手に見える)髪型なり化粧なりとのマッチ問題とか?よくわからんわ。

哀れな夢女の話

10年程夢女の私が2018年にある男を好きになり、穏やかな夢女生活が一変、哀れな夢女となった。

これまでの夢女人生を振り返ると推しに対して純粋恋愛感情を抱き、好きだな、傍にいたいな、などの真っ直ぐな恋心だった。

同担拒否もなく、Twitter上で知り合った同担の夢女と推しの魅力についてよく語り合った。むしろ同担が好きな夢女だった。

しかし、2018年出会った彼に関しては穏やかな夢女ライフを送ることが出来なかった。

彼はめちゃくちゃ人気で夢ジャンルがとても盛んだった。

Twitter上ではもちろん、pixivにも夢作品が溢れ、彼の女は爆発的に増えた。

作品を描く絵師たちもたくさん現れ、私は喜んでフォローして作品を見て満たされた。

供給がとにかく多く、何か考える暇もなく与えられる夢作品を夢中で読んで日々満たされていた。

しかし、彼の人気も緩やかに落ち着いていき、絵師たちも時と共に別ジャンルへと移動していった。

一方で、時間が経っても彼を好きで夢作品を描き続けてくれる有難く、本当に彼を好きな絵師たちも居る。

その中で特に絵柄が好きな絵師が居る。

(この絵師をAとする)

Aは作品更新速度が速く、たくさん作品をあげるので頻繁にAの垢を見に行っていた。

そんなある日、Aのツイートを見ているとフォロワーと会って遊んだという旨の呟きと、その様子の写真があった。

写真には彼のぬいに猫用の被り物(ガチャガチャでよくあるやつ)を被せたものが写っていた。それと一緒にAの姿が写っていた。

それを見た時少しばかり驚いた。

Aが私と全く同じことをしていたからだ。

彼のぬいの種類も一緒、被り物の種類も一緒(色も動物の種類も全く同じだった)、更には普段の私の服装と似ており、髪型まで似ていた。

フォロワー遊んだ内容も私がやりそうなことや私が既にやった夢女の遊びで、Aのツイートをみた友人から、「実はAって○○(私)?」と聞かれる程だった。

この時はまだ「私と同じようなヤバい思考人間が他にいて、まさかそれがAさんだったなんて…(笑)」くらいの気持ちだった。

しかし、その日以降なぜなAの言動が気になるようになった。

Aの言動、服の趣味ネイル髪型まで自分と似ていて、そんなAが「△△(彼)好き」「△△に会えないの寂しい…」などと呟くのを見て、嫌な感じがした。何が嫌なのか分からなかったけど、何か嫌でモヤモヤした気持ちだった。

これまで同担推し好きツイを見てもこんな気持ちになったことはないし、他の彼の女の好きツイを見ても特に何も感じない。

ということは、A特定で彼の好きツイが嫌ということになる。

何故Aだけ特定で嫌なのか考えたとき同族嫌悪」という言葉が浮かんだ。

「そうか、私は同担拒否なんじゃなくて自分と似た人間が彼を好きなのが嫌なんだ」と気づいた。すなわち、同族同担拒否だったのだ。

これに気づいた日からAの言動が今まで以上に気になって癇に障り、勝手にAをライバル視した。私の中で勝手マウントをとって「Aは彼にハニトラされてるだけ」「彼は私の所に帰ってきてるから、そりゃAは彼に会えなくて寂しいよね〜」と小馬鹿にして1人で争っている。

実に哀れであるまさか自分がこんなに嫌な女だとは思わなかった。

しかし、私が彼を好きでいる限り、Aが彼を好きでいる限り、私の中の醜い同族嫌悪は終わらない。最近では早くAが彼に飽きて別ジャンルに行きますようにと願うばかりだ。でも、Aの描く絵は好きなため1ファンとしては絵はまだ見たいという何とも複雑な心境でもある。

最早自分でもAを見たいのか見たくないのか分からないし、勝手マウント取って、勝手に私の方が彼に相応しいと争っているのをやめたい。しかしやめられない。

純粋にただ彼を好きで居たいのに、他人を気にして競い、あまつさえ他人を見下して自尊心保とうとしている。

こんな不毛なこと早くやめて、穏やかな夢女ライフを取り戻したい。

そして他人に恥じない彼の女になりたい。

自分課金してみようか

パソコン周辺機器書籍趣味仕事の物は自分の糧になると思って割と財布の紐を緩めて色々買ってた。

とはいえあんまり散財しないので貯金はほっといてもモリモリ貯まってく。

汚れたスニーカーを洗って干している時、

最後に新しい靴を買ったのが2年前だと気がついて、もしかしてもっと自分自身に課金してもいいのでは?と思った。

手始めにちょっといい値段のシャンプーを買ってみたり、ちょっと良い整髪料を使ってみたり。

美容室ちょっといいトリートメントのメニューをつけてみたり。

自己満足しか無いけどなんかこう、いい気持ちにはなる。

久しぶりに爪を磨いてみたりする。

せっかくなので透明のマニキュアを上から塗った。本当は色付きがよかったんだけど下手くそで上手く塗れなかった。

顔のパックも久々にやった。

風呂バスボムを入れてみた。うっかり追い焚きをしたら、ラメが詰まってその後の掃除が大変だった。

いい匂いクリームで保湿してみたりした。

本当は脱毛に通ってみたり、美容室でいつもと違う髪型にしてみたり、マッサージに行ってみたりもしたいんだけど、人と目を合わせるのが苦手で、なんか施術中どんな会話をしたらいいんだろうとか考えてしまってこちらは実現出来てない…。

化粧品は相変わらずプチプラ

デパートコスメにも興味があるけど、あの眩しいほどに磨かれたフロアで、背筋をピンと伸ばして髪をきっちりまとめた店員さんの目の前に立つと闇の存在の私は光の前では無力でチリになって消えてしまいそう。

2019-01-08

元々誰にも声はなかった

モバマスを一番最初イベントからやっている自分は、別に個々の人気がどうとか考えることなく、単に好きになったキャラ推していた。

そもそも当時は、765プロアイドルが人気であり、他の子スクフェスモブと同じような扱いでしかなかった。本当に初期の話でしかないが、自分伊織が好きだからパッションで始めたくらい、卯月にも凛にも未央にも興味がなかった。

自分にとっては、ありすや肇は後から追加された新しいキャラだし、今回の新アイドルの追加もその時同様の、期待以外の感情はなかった。

そして、個人的には新アイドルは語尾が残念でがっかりしたが、これまでも追加されたアイドルが好きだったり嫌いだったり興味がなかったりした。今回だけ特別と言うことはない。

 

きな子が何人もいて、たまたま一番好きだった子は早めに声がついたが、好きな子の中には今でも声がついていない子もいる。由愛とか。

声のつく、つかないに、人気はあまり関係ないんじゃないかな。もちろん、はじめは人気アイドルから優先的につけていったと思うが、今となってはそうとも思えない。

例えば、鈴帆なんてそこまで人気があるとは思えないし、関裕美にしても残っていた中で特別上位人気だったかというとそうでもない。

今回ほたるに声がついたが、絡みの多かった茄子に声がついたおかげだろう。

同じ流れで、晴と絡みの多い的場梨沙も、近い内に声がつくと思っている。予感というより、確信に近い。

個々の人気だけでなく、そういう繋がり的な理由もある。荒木比奈も、ユニット的な理由で声がついたと感じている。

 

前にもどこかで書いたが、当時中野有香なんて、明らかに中野梓パロディキャラ扱いだった。髪型苗字の一致は偶然とは思えず、ついたあだ名押忍にゃんだ。

同様に、佐城雪美も明らかに俺いもの黒猫意識したようなキャラだったし、有香と雪美の扱いに大した差などなかった。

有香に関しては、人気だから声がついたというより、声がついたから人気が出たように感じる。

みりあなんかも、中の人が違ったら今ほどの人気はなかったんじゃないかな。順番が逆だ。

 

はじめから全員揃っていて、声も一部のアイドルけがついている状態で始めた人は意識せずにいられないかもしれないが、声=人気と考えず、好きな子もそうでない子も、まとめてみんな応援して楽しむのがいいんじゃないかな。

個人的な話をすれば、川島瑞樹とか全然興味がないし、東山奈央がもったいなく感じてしょうがないが、それを言ったら自分が好きな響子だって興味のない人はいるだろうし、種﨑敦美がもったいないと感じている人もいるだろう。

すでに声がついている子は素直に祝福して、自分の由愛ちゃんも、他の子たちのようにいつか声がついたらいいなぁとのんびりゲームを楽しむのがいいんじゃないかな。

元々誰にも声はなかった。

卯月に声がついた。嬉しい。十時に声がついた。嬉しい。藍子に声がついた。嬉しい。

今もそれがずっと続いている。

 

anond:20190105233537

豚と呼ばれていた

子供の頃、「豚」と呼ばれていた。

小学校に入ってすぐ、いわゆるガキ大将風の男の子につけられたのだった。

太っていたわけでも、ブーブー言っていたわけでもない、ただ、ブスだったのだ。

自分の通っていた保育園には攻撃的な男の子がいなかったこともあり、こんな人がいるのか!というショックが大きかった。

あっという間にクラス中の男の子に「豚」と呼ばれるようになった。

中学に入った。

いくつかの小学校から集まる中学だったので、この嫌なあだ名も終わりかなと期待を抱いていた。

入学して数週間も経たぬうちに、また「豚」と呼ばれ始めた。

他のクラス男の子が吹聴し、それを部活で聞いた子から子へと、あっという間に広がってしまった。

自分性格は、かなりキツめだったと思う。

勉強運動もできたし、家も裕福な方だった。(どれも、平均よりかは...の程度だが)

幸運にも同性の友達には恵まれた。

それが自分を少し傲慢にさせていたのかもしれない。いくらからかわれても、私は強気だった。

たぶんそれが相手挑発した。

私を「豚」と呼ぶのは、ちょっと悪めの目立つタイプ男子たちだった。

「豚」は「養豚」「家畜」「豚足」とバリエーションを増やした。家の前で「豚死ね!!」と叫ばれたこともあった。

理解のある友人と、自分評価してくれる家族のおかげで、あんまり重く受け止めないでいられた。

しろ、「あいつらにとって私はそれほどの脅威なのか」などと思っていた。

でも心の底では「私の外見は人より格段に劣る」という潜在意識が募っていったように思う。

「顔がでかい」「髪型がださい」「足が太い」「目が細い」「鼻がでかい

思春期には、なかなか受け止めきれない指摘だった。



自分がみじめな反応をしたら、それこそみじめだと思った。傷付いてみせるのはかっこ悪いと思った。

から、気にしていないふりをした。

「豚死ね」と言われても、「は?成績わるいオメーが死ねよ」と返していた。(今思えば、頭の悪い反応であった。)

当然だが、そういう態度の人間を守ろうと思う人は少ない。

先生も、同じクラスの子たちも、かばってはくれなかった。私がどれだけ暴言を吐かれようとヘラヘラしている同級生先生に怒りが募った。

そんな時、他のクラスにいながらもいつも支えてくれた友人たちとは、今でも仲良くしている。感謝しかない。

高校大学は、出身からの進学は自分1人という状況だったので「豚」は無事に卒業できた。

それでも夏の夜には「豚死ね!!」と外から聞こえてくることがあった。

私を「豚」と呼んでいた男の子たちの中にはプロスポーツ選手になったり、ある分野での有名人になった人もいる。

Facebookをたどれば、奥さん子供特定できる。

今どう思っているんだろう。思い出しもしないのかな。

自分の子供や、奥さんが「豚」って呼ばれたらって、考えたりすることはあるのかな。

もう中学卒業して20年近くたつのに、いまだにはらわたが煮えくりかえる夜もある。




なんで時々こんなに思い出すかというと、いまだにおふざけで「豚」と呼ばれることがあるからだ。

今でも親しくしている友人たちからだ。彼らに悪意は全くない。当時も今も、ずっと私の味方でいてくれる尊敬できる友人たち。

でも、やっぱり私は少し傷付いてしまうことに気付いた。

あの時、中学生の時、あんまり傷付いたそぶりを見せなかったことを後悔する。

今でもやっぱりチクチク刺さる。こんな言葉で傷付かないわけがない。そう想像されないことも少し悲しい。

特に友達恋人旦那さん、かわいい子供たちの声で「豚〜」と呼ばれると、込み上げるものがある。

言われる側の人間気持ちは、言う側にはわからない。きっとこれからも、自分みたいに傷付けられる子供たちはいるんだ、と思ってしまう。

テレビお笑いも、なにもかも、全部地続きに自分のような子への暴言に繋がっているのだろうと思えてしまう。フっと急に悲しくなってしまう。

でもすぐに、話題は切り替わって楽しい時間を過ごすんだけど。

冬休みみたいにのんびりした時間があると、ついついそこばかり拾っては思い出してしまうね。

いまさら友人たちに、そう伝えるのはいもの軽口を興ざめさせるようで気が引けてしまうので、ここに書いてみた。

だってきっと誰かを傷付ける瞬間があるよね。

おやすみなさい。

2019-01-07

オタクモテる

・その1

清楚 黒髪ロング 可愛い、けど控えめな性格のせいでクラスから若干浮いてる オタクにも分け隔てなく優しい 押しの強いコミュオタク告白されて交際を始める

・その2

地味 メガネ ショート 背丈と声が小さい、顔立ちは普通かやや整っており表情が少ない コミュ小説が好きで自分も書く オタク趣味というかインドア趣味腐女子友達が居るが自分はそうではない 押しの強いコミュオタク告白されて交際を始める or 図書局や文芸部など、創作活動をするサークルの先輩と交際をはじめる

・その3

顔は普通かやや不細工だが、それなりに明るくて愛嬌がある 兄が居るのか男性向けのオタク趣味を嗜んでいて、ゲーム漫画が好き ゲーセンも通う 気の合うオタク仲間といい感じになってそのまま順調にゴールイン

・その4

かわいい健康 色白 小柄 髪型黒髪ロングのハーフアップ メンタルヘラってる

v系サンホラが好き 同じ音楽趣味オタク交際を始めるも共依存になり破滅する

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん