「根付」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 根付とは

2020-05-27

第二波

正直、コロナの第二波がこないと世の中何も変わらないと思ってる。

テレワークも時差出勤も教育オンライン化もハンコ必要?もいらない行事の全ても今の世に合わない無駄気遣いも、全部、第二波がきてけちょんけちょんにやられて本当にどうしようもなくならないと根付かないと思ってる。

戦争に負けた時みたいに。

2020-05-26

NTTコミュニケーションがテレワのモデル企業となったか

ほぼ完全にテレワーク在宅ワークに移行していくようだ

あのような大企業が率先してリモワ実践してもらえると、

文化根付くことになるので素晴らしいと思う

どっかがやらないと何も変わらないからな

ワイの中でNTTコム評価爆上げや

2020-05-25

anond:20200525212022

この先2000年間人類の半分くらいに新型コロナ流行し続けると考えてみるといい。

それがキリスト教だ。

若者は軽症や無症状で終わるが歳を取ると重症化しやすいあたりもよく似ている。

一ヶ月やそこらロックダウンするだけで世界経済ボロボロになるのにこんなもん封じ込めるのは並大抵のことではない。

フォークライストには戻れないのである

逆にキリスト教ですら根付かなかった日本コロナ被害比較的少ないのは道理かもしれない。

2020-05-23

ライブドア時代ホリエモン日本電産の永守会長

https://twitter.com/tabbata/status/1263823271012691968

ライブドアボールペン買うにも稟議必要だったらしくブラックだって叩かれてるけど

日本電産グループから見ればかわいいものだなって思った

きっとこれにブコメしてる人は永守会長のことはそもそも知らないか

経営不振会社を買収して立ち直らす敏腕経営者だと思ってるよね

おれは経営者じゃないし経営方針に正解があるわけじゃないと思うけど

コストカット文化がある会社は強いと思う

パソコン買うにも複数業者からアイミツ取る会社もあれば

会社カードAmazonポチッと買う会社もある

購買部とか資材部がない会社はアイミツ取ってる余裕はないのはわかるけど

パソコンひとつにしても数万円変わってくるから

そして実際日本電産グループのネゴはやばくて仕事してて逆に感心する

詳しくは書かないけどここまでやるのか!?ってくらいのことをしてくる

パソコンじゃなくてボールペンだろ?とかそんなもの時間かけるのはムダだって意見もわかる

でも社員全員にそういったコストカット文化根付いてるのは強い

ライブドアがなんだかんだ強かったのもうなづける

これを見てホリエモン都知事になったら何かしら変わるだろうからおれは応援しようかなと思ってる

2020-05-22

anond:20200510185229

がちにリモワ・テレワを根付かせたいなら、

あと最低3カ月は必要かと思われる

3カ月あればさまざまな業態リモートビジネス模索するだろう

オンラインスナックなどは良い例である

2020-05-13

[]更紗模様

小説を読んでいるとたまに出てくる言葉で、今まで読み飛ばしていたのだが、改めて調べると面白いことが分かった。

そもそもインド更紗、ジャワ更紗、ペルシャ更紗、シャム更紗など、「更紗」にさまざまな種類があり、なにをもって「更紗」と呼ぶかが一貫していない。一般には天竺風の唐草樹木人物などの文様多色に染めた木綿製品を指すが、日本製の更紗には絹地のものもある。

木綿を用いていて、折ることではなく染めることで模様をつけている異国風のもののを、概してそのように読んでいるらしい。元来「日本後紀」によれば、綿の伝来が799年のことだが、栽培方法等がよくわからないままに絶滅してしまったとのことである(そういえば羊も伝来したが根付かなかったし、乳製品伝統的な日本料理ではほとんど見られない。「醍醐」「酪」の記録そのものはあるのに)。木綿が本邦に根付くのは室町時代を待たねばならない。米作よりも収益性が高いこともあって、江戸中期以降生産が盛んになり、広く普及したそうである

そもそも「更紗」の語源もはっきりしておらず、諸説あり、なんとも不思議言葉であった。

2020-05-12

anond:20200511135415

日本20年間デフレ可処分所得が下がり続けていたので、

そもそも文化形成する下地がなかった。

水が枯れ続けている大地に草木なんか根付かず、枯れ続けるようなもので、

供給側がもっと上手くやっていればというのは酷だと思うし、的外れだよな

現に、日本には新しく勃興して大きくなった産業なんかほぼないし、(ネット携帯事業ぐらい)

全年齢ゲームでも最大手以外は軒並み潰れるし、

かつての花形シロモノ家電メーカーも全滅してるし、

業界個々の問題というよりは、そもそも誰も勝てない勝負だったと考えた方がよっぽど正しいと思うんだ

2020-05-11

コロナには終息して欲しいが

休み風呂に入れる在宅勤務も維持したい。

なんとか「IT企業で在宅勤務じゃないとか恥だ」という文化根付いてくれないものか。

オフィス通勤定期代を縮小できるから悪くないと思うんだけどなー。

2020-05-10

リモワ文化根付かせたい・・・かも

リモワにも耐えられる、そういう選択肢もできる、ってゆうふうに人類がなってほしいから、

もうちょっとこの流れは続いてほしい

今月でもし終息したとしたら、リモワという文化根付かないままおわってしま

そうするとハンコ文化とか、サビ残とかの文化もしつこく残ってしま

書類でやってる仕事はもうなくす方向でええんちゃいまっか~

でも病院で大変な人たちのことを考えるとなやましいすよね

2020-05-09

「密になっちゃって申し訳ないんですけど」

挨拶やクッション言葉をなくそうとする考えには賛同しかねる。

連休明け、職場PCを開くと200件を超えるメールが届いている。その殆どの文中に、「お疲れ様です。」「大変恐縮ですが、」と、決まりきった文言が決まりきった個所に現れる。確かにうんざりする気持ち理解できる。こんなものを是としている文化があるなら残念な話だが、おそらくこれは根付いた文化よりも言葉を扱う人間問題であろう。

人間言葉を操り、言葉人間に操られる。そんな一方的関係人間言葉は成り立っているわけではないはずだ。例えば人は、誰に頼まれたわけでもないのに自身目標を書き起こして張り出したりする。書き起こす最中には目標へ至るまでの苦しい道のりや達成した自分イメージしながら決意を新たにし文字として形を持った言葉は以降も自身をことあるごとに奮わせるだろう。また、言葉を用いて他者の態度や思考、延いては行動を変化させることは、自身言葉相手を操っているとことと同義だ。他者を操りたいと考えるなら当然言葉が持つ意味と、そこに内在する想いが肝要になってくる。この世で初めてメールの文頭に「お疲れ様です。」と挨拶を加えた上司は強い好感を抱かれたのではないか業務の指示がわんさと飛び交うなか、部下の心身を慮る上司言葉には想いと力が宿っていたはずだ。「想い」というのは殊更にアピールしないと伝わりづらい。こうした文字だけの文章ではなおさらのことである。「お疲れ様です。」が当たり前の現代であるなら、「コロナ対応、連日お疲れ様です。」これだけでも良い。変化を加えて殊更さを出すことで、もしかすると相手自分が頼んだ業務を優先的に、あるいは精密に取り組んでくれるかもしれない。何も難しいことはでなく、人間言葉というのは互いに作用するのだ。言葉が変われば人間が変わり、人間が変われば言葉が変わる。こうした簡単関係性もわからない人たちが、挨拶やクッション言葉をなくそうなどと的外れムーブを起こすのだろう。

少々前置きが長くなった。

私は女性ペニスを舐めてもらいたい。

なぜなら女性ペニスを舐めてもらうと気持ちいからだ。しか女性ペニスを舐めてもらうには大き過ぎるハードルがある。そう、「密」であるペニス舐めるには「密」にならないといけないのは誰でもわかる。新型コロナウィルス感染が拡大する今日日本において、当然看過できる話ではない。こうなるともう私は言葉に頼るしかない。「ペニスを舐めてもらえませんか?」無論不可であるコロナの脅威は皆が知るところであり、それを打破するほどの力はこの文言にはない。今回私がお願いした人はとびきりの美人というわけではないが、愛嬌があり可愛らしい女性だ。仮に名前松本さんとしておこう。年齢は1つ下だが、当然私は大学ストレート卒業していないので、彼女のほうが職歴は1年長い。普段から仕事ではお世話になっている間柄だ。挨拶やクッション言葉を交えつつ、親しみも込めて丁寧にお願いをしていく。

「連日状況が変化する中で松本さんの業務は一際しんどいですよね。こんな時に密になっちゃって申し訳ないんですけど、ペニスを舐めていただけませんか?」

最初試行は失敗に終わった。仕方ない側面はある。誰でも健康は害したくないし、何も言葉の力は万能というわけではない。言葉コロナウィルスが根絶されるなら苦労はない。「密」であることの抵抗感はその先にあるコロナウィルス罹患からくるものなのだから感染リスクを軽減する言葉がなければ成功しないのも自明である。再試行

「こう来るたびに本部意向が二転三転してるとやってらんないですよね。加えて密になっちゃって申し訳ないんですけど、ペニスを舐めていただけませんか?もちろん消毒済みですので」

失敗。他の課員がいるオフィスで頼んでいることが原因だと再度気付く。どこかの県ではコロナウィルス感染者の家に石が投げられたりもしているらしい。感染に繋がる行為を見られるという事態のものが、今日日本ではタブーなのだ彼女バックヤードに足を運ぶのを追いかけ、2人きりになったところでロックダウン

「さっきは無配慮なお願いしちゃってすみませんでした。ちょっとだけ密なので重ねて心苦しいんですが、消毒済みのペニスを舐めていただけませんか?」

拒絶。コロナ言葉の力が奪われていることが証明された瞬間であるコロナは命だけなく人々の夢や娯楽、自由経済力に加えて言葉の力までも奪おうというのか。

一人になったバックヤードで私ははたと涙を落とした。

2020-05-08

anond:20200508095749

納得しかけたが、所々引っかかる。

まず「ブラジャーは敵」は頓挫というより、形を変えて現代バリバリ根付いているのはないか英語圏の話になるが、過度にダイエットを煽るのはやめて普通に食べよう的な運動、後はデブだけどモデルやってるよ!みたいな人、それぞれ数万人単位フォロワーが付いてたり賛同されていたりする。

モデル業も、自主的モデルをやりたい女性自分のためにやるのであって、別に男のためにやるわけではない、みたいな言説が広く支持されている、気がする。俺の観測範囲では。キャプテン・マーベルとかアベンジャーズバリバリポリコレだったし、フェミニズム一定の成果を上げて、マジョリティに受け入れられているのではなかろうか。

最も引っかかるのは、あなた提示してくれた女性解放運動は、基本的に女が女として自主的にどう生きていくか、つまるところ男と距離を取ろうとしているのに対して、いわゆる「弱者男性運動は、女が強い男しか選ばないのはズルいズルいと、むしろ女に執着し続けているところ。ベクトル正反対から、この弱者男性運動フェミニズムと同じところに着地すると言われると疑義がある。

2020-05-07

コロナウィルスには2年間は頑張って欲しい

夜中の2時に、匿名日記しか言えない本音

 

もちろん、コロナウィルスで2年間大量の死者が出て欲しいと言う話ではない。

今の生活はすごく居心地が良い。もともと引きこもりの俺にとっては最高だ。

 

オンラインで済ませられることは頑張ってオンラインで済ませる」と言う世の中は理想的だ。

しかし、これが世の中に根付くには、1年では無理なんだろうと思う。

元の習慣に戻したくてしょうがない人たちが、上の世代に多すぎるから

anond:20200506181502

2020-05-05

踏み絵

踏み絵ってやっぱりキリスト教というより隠れキリシタンを見つけ出すためのものなんだなと感じた

隠れキリシタンキリスト教とは別の宗教なんだなって

信仰対象を足蹴にできないはずという考えがそもそも日本的というか、いやでも海外クリスチャンもやっぱり出来ないのかな

というかそもそも偶像崇拝禁止なら、踏み絵って大切な人の顔写真を破れみたいなことじゃん

でも、大切な人 本人の顔を踏めくらいに言われてる感じじゃん

あとなんていうか……やっぱり、心の中に居るとかじゃない、どこかで見てるっていう意識根付いているというか

他の国でもたくさん宗教弾圧って起きてるんだろうけど、こういう信仰を試す方法ってどんなものがあるんだろ

2020-04-27

プログラマーに話しかけるタイミングってねたになるぐらい

プログラマー仕事中に話しかけるなんて、、会社辞めろっていみぐらいの嫌がらせなんだろうけど

たとえプログラマーおとこで、話しかけるのが女だとしても タイミングは選べってくらい

仕事は気をつけろってのが不文律なのに、なんで、プログラマーに話そうなんて、馬鹿文化根付かせようとしたんだ?

マジで辞めさせてーのかと思う

暴走変異するフェミニズム風俗ネタダメだけど鉄道オタクダメよ」

ナイナイ岡村ニッポン放送ANN風俗ネタ発言して「女性尊厳」云々で発言撤回したらしい。

そのニュースSNSで読んだ直後に熱心なフェミニストからパソコンメールが来て

鉄道オタクも都会の被差別階層への尊厳を損ねるから制限させなさい」

という主張があった。

私鉄は今では世間から白い目で見られるところらしく、戦後昭和パチンコ屋のように身分の低い人が働く場所となっている。

日本では資本主義社会象徴と思われているが実情は違う。

世間差別されていた人たちが集まって飯を食うために全国に私鉄が作られたらしい。

私鉄嫌悪ムードは今でも日本根付いている。

まあ、鉄道というのは卑しい職業である現代ならば、女性蔑視並みにタブー視されても致し方ないと思うが。

2020-04-26

anond:20200425113141

そんな事一言も言ってないだろ。

ちゃんルールを守って、予め決めた病院で産んであげることが母親の務めであり、責任でもある。

日本出産時の死亡率が低いのは、

ちゃん妊娠初期に分娩する所を決めて、そこで最後までしっかり管理する」

というルール根付いてるお陰なんだぞ。

ルール破りは母親自覚なしと非難されて当然。

2020-04-25

anond:20200424084040

あー

体制がひっくり返ったことがない」の定義が、

権力者が引きずり降ろされることがない」ではなくて

王政という構造が変わったことがない」なわけね

でもそれだったら「歴史的体制がひっくり返ったことがないので、反体制を掲げるものは常に敗者だった」って、

ロシアでもフランスでも、革命が起きて成功するまではどこのお国でもそうなわけで(ところが彼らの国では反体制が盛り上がって成功しちゃったわけで)、

日本反体制が弱いのが文化的根付いている理由にはならんでしょ

長い歴史的な経緯より近代社会構造理由を求めるほうが合理的だと思うよ

2020-04-23

anond:20200422192917

ペイフォワードだよ。君が「文章うまいね」とトラバしないから、誰も君に「文章うまいね」と言わない。社会的習慣が根付かない。今日を君の「サラダ記念日」としたまえ。

2020-04-21

anond:20200421174846

政治に対する信頼、っていうのは信仰心に似たところがある。

 

一般的信仰っていうのは、子供のころに最初に教わったことが根付いて、大人になっても死ぬまでまで変わることがない。

 

そして現代日本人っていうのは、大日本帝国政府への不信感を小学校ぐらいから教えられてきた世代だ。

この不信は信仰一種であるから世代が変わるまで変わる事は無い。

変化の兆しは既に明確にあるわけだが(高齢者と若年層の違いが良く取りざたされる)、今の若年層が高齢者が変わるまでは今のままで続くことになる。

2020-04-20

アフターコロナ

ペスト以降、ネズミ敬遠される文化根付いてしまったように、

コロナ以降は、マスクをしない人間敬遠される世界になる。

2020-04-19

コロナの影響を切に感じる独身

週一ぐらいのペースでピンサロにいく

ピンサロちんこ舐めてもらうのそんなに好きじゃない

ハグしながらキスするのが好き

乳首舐めてもらうのも好き

他人のぬくもりが感じられてすごくリラックスできる


ちんこを舐められている時はむなしさを感じる

射精というゴールに向かうためだけの作業に思えてしま

俯瞰で見てしまって何だか萎えしまうのもある


単に人肌に触れている面積が少ないこともある気がする

そういう時はキスしながら、ハグしながら手コキしてもらう

情けない声出しながらいってもいいか聞いて

いいよの返事を待って出すのがすきだ


ブースが汚れるのを嫌ってか、店のルールなのかは分からないが

大体口の中に出すように誘導してくることが多い

それに反して手コキで外に出すことに開放感があるのかもしれない

女性経験のない自分には

女性に何かを許されるということに憧れがある

外に出しているのに中出し許可を得ているようで嬉しい


コロナの影響でピンサロに行けなくなった

引きこもっても代わりとなる娯楽は楽しめる

でも体験が足りない

コロナ前も全てが全て体験ばかりの毎日ではなかった

たまの楽しみがなくなるだけでこんなに辛いとは思わなかった


今もやっているデリヘルはあるだろうけど

なんかデリヘルって怖い

呼ぶなら自宅に呼びたいけどいきなりはハードルが高い


外ですることも難しいご時勢、

昨日ハーレム系の主観気味のAVを見た

大体手持ち無沙汰な女がキスしてくるし乳首を舐めてくる

今までやったことがなかったが乳首をいじりながらしてみた

保育士の女に囲まれて優しい声をかけられて体をもてあそばれる


全てが許されているようなそのシチュエーション

乳首気持ちよさとが合わさる多幸感

射精コントロールもせずに何も我慢せずにいってみた


射精の波が来るとなんとなく何度も我慢する

挿入している場面までは射精してはいけない

我慢できるまでは我慢しなくてはいけない

そういう固定概念と習慣が根付いていたところがあった

単に我慢が聞かなかっただけかもしれないが、

その一種の制約を破ることに幸せのかけらを感じた


かに許されなくても自分自分を許すことはできるのかもしれない

家の中でも外でしかやれないと思っていた

中出しする許しにも似た外だしはできると気づいた


翌朝起きると乳首が痛いことに気づいた

ヘタクソに過剰にいじりすぎたからか、

潤滑油がなかったからか分からない

これから少しずつ慣れていくのかもしれない

でも実際にどうなるかも分からない

その不安は確実に存在はしている

俺の乳首が駄目になる前に

一刻もはやくコロナが沈静化することを祈った朝だった

2020-04-14

結局、BCGとか特殊な何かより、マスク重要だったんじゃないの??

まず、前提として、自分マスクによってウィルス感染症を防ぐのは無理だと思っている(た)。

そもそも一般的マスク着用でウィルス自体を捉える事は不可能である

フィルター目よりもウィルスの方が小さい
・一般的マスクをどんなにしっかり付けたところで、隙間から吸入される
・一部、静電気などでウィルスを引き付けると謳うものもあるが、吸う息(吸気)より強い力ある?

ただ、色々と調べている内に、集団に対する感染拡大を抑制する効果は、しっかりあるのではないかというように思えてきた。

そこで、特に自分有効なのではないかと思いはじめた理由を以下に記す。

なぜ、サイレント肺炎が起こるのか

 通常の肺炎は、鼻や喉といった箇所から症状(いわゆる風邪症状)が現れる事が多いはずだが、COVID-19では、それらが無いまま肺炎発症するケースも少なからず見られる。(下記ページ例のSilent pneumoniaなど)

https://www.mod.go.jp/gsdf/chosp/page/report.html

鼻や喉からでなく肺から先に疾患するケースでは、鼻や喉などから順当に疾患するケースと比して、免疫系が対処にかけられる猶予期間が少ないのでは?

また、その症状に気付きづらい(目立った症状が出ない)という事も少なくない筈で、それが重症化しやすい要因なのではないかと推察する。

吸気の流量が関与している?(仮説)

 そこで、鼻や喉を飛ばして直に肺から疾患するケースというのがどういった場合かを考えてみると、吸気の流量(要するに、大きく息を吸い込んだり、強めの呼吸を繰り返すような)がそれに関与しているのではないかと思い至った。

仮にそれが正しいとした場合

マスク
 → 呼気/吸気の流量抑制する効果があるのでは?

・深呼吸
 → こちらも呼気/吸気の流量を増加させる要因となり得そう

 ジムヨガスタジオライブ会場など、初期クラスター源としてよく挙げられていた場所では、三密空間であるという事にプラスして、マスクを外したり深呼吸を伴った行動が多いようにも見受けられる。

今まで、呼気(Out)に対する言及はそれなりにあったように思うが、吸気(In)に関しての言説はあまり聞いた事がなかった。

 もしかすると、日本台湾などアジア圏のいくつかの国で、欧米ほど被害が拡大していない背景には、マスク文化根付き…という今更な事実が、思っていた以上に関与していたのではないかと、考えはじめている。

特に台湾など、大臣が率先してマスクMapを作るなど、初期の頃からそれに対する意識が高かったようにも思う。

西欧マスク文化は無い?

【海外の看護現場から】外国人の思う日本の不思議:マスクは必要? | IPEC看護英語 | 看護師のための英語教育

海外病院では、上記URL先にもあるように、施術時以外では原則としてマスクをしたがらない向きが多く、インフルエンザ時期ですら労組マスク着用を断固として反対するような空気だったらしい・・・

では、マスクも売って無いしどうする? 

 と、上記マスク有効であると述べた所で、医療従事者のPPE(マスクを含む医療向け防具)が不足しているという事は採算WHOからも警告されており、使い捨て医療向けマスクオススメしかねる所がある。

が、「呼気/吸気の流量抑制する効果がある」をある程度見込めるのであれば、布マスクでも大きめのハンカチスカーフを巻くでも、それなりに意味を見出せるのではなかろうか。

欧米CDCWHO)でも、一般人マスクに対するガイドライン(PPE不足に寄与しないようなマスク防具の検討)を考え直そうという動きが出始めている。

米国でも布マスク推奨へ、米疾病予防管理センターが一般人に布マスク着用の要請を出す見込み | TechCrunch Japan

財務省陰謀論根付きすぎだよね

左はともかく右も

れいわは否定するけど

普通に赤字国債積み上げて財政悪化させるの悪でしかないんだけど

現状少子高齢化で先がない日本でそこまで強気になれる理由わからん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん