「踏み込む」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 踏み込むとは

2019-06-16

陰キャコミュ障ゲイトリプルいか悲惨か教える

元々スクールカースト底辺友達も少ない。いじめも多少受けてきた。

自分ゲイ自覚したのは中学の頃。

修学旅行風呂同級生たちを見て興奮し、「あっ、自分はあっち側なんだ」と悟った。

ゲイがバレたら面倒なことになるということは理解していたので、

誰にもカミングアウトせず、恋人も作らずにノンケを装って生きてきた。

(好きな女子とかAV話題についていけずに辛かった)

大学に入ると周りはリア充ばかり。彼女を作ることなんて全く興味が無いのに、

「えっ、彼女は?彼女いたことはある?童貞なの?www」とマウントを取られる。これは社会人になってからも同じ。

ゲイコミュニティ踏み込む勇気もない。

自分ゲイの中で誰かに好かれるだろうという自信が無いし、

かに自分ゲイだとネット上でバラされてしまったらという恐怖感がある。

(「ゲイと付き合う」=「自分ゲイであるという秘密を握られる」ということになり、どうしても踏み込めない)

ゲイからって、皆が皆彼氏作って幸せにしてると思ったら大間違い。

ゲイにも非リアがいる。自分と同じような境遇の人は結構いると思うので、

LGBTについて世間で語られる際は、このあたりにもスポットが当たって欲しい。

2019-06-15

anond:20190615152048

ここまで踏み込むと、って

式辞に一般人として参席してれば書けそうなことしか書いてなくね?

んで繰り返しになるけど、このコラムの内容を全く信用しないなら引く意味ねーし小西への罵声があったことも疑わしいよね?

ていうかそもそも小西嫌がらせみたいな挨拶をした、っていうのも真っ先に捏造疑わなきゃいけなくね?なんでそこは信用してんの?w

anond:20190615151727

幹部名簿が詳しすぎる

一般人がここまで踏み込む当人から苦情メールが来て潰れそうなもの

運営者は明らかに関係者だろ

[]好きかもしんない

おらは元サレ妻35才。子供はいない。

今週、離婚届を出したから、バツイチ出来立てほやほやだよ!離婚前のここ半年は、地獄を見てた。やっと離婚出来てほっとしているところだよ。

ところで、離婚して早々に、好きな人が出来たっぽい。相手職場28才年下男子。

離婚から仕事上の関係もあり、雑談したり、タイミングが合った時は、一緒に帰ったりしていた。隙があれば話しかけてる。この前は、帰りがてら2人でご飯を食べて帰った。(離婚成立したから、勇気出して誘ったよ。カツ丼食べたよ。)

彼は、わりと笑顔プライベート家族のことも、自分のことも色々話してくれる。わたしの話も聞いてくれる。2人いると楽しいし、別れ際は名残惜しい。(元旦那との泥沼の話は一切してないよ。)

とはいえ、私はサレ妻!バツイチ!!年増!!マイナス要素てんこ盛りだよ!!!

いくら何ヶ月も前から結婚生活破綻してたとはいえ離婚成立は最近だし、職場での名前が変わります公表は、ほんの3、4日前。もう次の男にアプローチするってどうなの?される方も困惑しない??

それに私は、彼より6〜7才年上。±5はオッケーって人はよくいるけど、+7ってどうなの?アウトじゃね??

マイナス要素多すぎ。どうすりゃいいんだ…。サレ妻の裏切られトラウマが疼くし、踏み込むのに躊躇もある。

それと、私は結婚はしてたけど、恋愛経験ほとんどない。元旦那は向こうからアプローチされて、わりと流されて付き合って結婚した。

男心よくわかんない。分かってたら、不倫されたりしてないよね…。男子的にも元サレ妻と付き合うのは、不良債権引き取るようなもんで、やだよね。

でも、私はもう彼のことが好きになってる気がする…。どうしたらいいんだ…。

anond:20190615100152

なんでバツイチBBA相手にされると思ったの?

■好きかもしんない

おらは元サレ妻35才。子供はいない。

今週、離婚届を出したから、バツイチ出来立てほやほやだよ!離婚前のここ半年は、地獄を見てた。やっと離婚出来てほっとしているところだよ。

ところで、離婚して早々に、好きな人が出来たっぽい。相手職場28才年下男子。

離婚から仕事上の関係もあり、雑談したり、タイミングが合った時は、一緒に帰ったりしていた。隙があれば話しかけてる。この前は、帰りがてら2人でご飯を食べて帰った。(離婚成立したから、勇気出して誘ったよ。カツ丼食べたよ。)

彼は、わりと笑顔プライベート家族のことも、自分のことも色々話してくれる。わたしの話も聞いてくれる。2人いると楽しいし、別れ際は名残惜しい。(元旦那との泥沼の話は一切してないよ。)

とはいえ、私はサレ妻!バツイチ!!年増!!マイナス要素てんこ盛りだよ!!!

いくら何ヶ月も前から結婚生活破綻してたとはいえ離婚成立は最近だし、職場での名前が変わります公表は、ほんの3、4日前。もう次の男にアプローチするってどうなの?される方も困惑しない??

それに私は、彼より6〜7才年上。±5はオッケーって人はよくいるけど、+7ってどうなの?アウトじゃね??

マイナス要素多すぎ。どうすりゃいいんだ…。サレ妻の裏切られトラウマが疼くし、踏み込むのに躊躇もある。

それと、私は結婚はしてたけど、恋愛経験ほとんどない。元旦那は向こうからアプローチされて、わりと流されて付き合って結婚した。

男心よくわかんない。分かってたら、不倫されたりしてないよね…。男子的にも元サレ妻と付き合うのは、不良債権引き取るようなもんで、やだよね。

でも、私はもう彼のことが好きになってる気がする…。どうしたらいいんだ…。

anond:20190614201712

でも、単純に考えて、箸の持ち方を気にする人より、気にしない人の方が多くの人と付き合えるよね。

他人お箸の持ち方を気にして付き合う人間の幅を狭めているのはあなたなのでは。

クチャラーの人を許容すれば、更に多くの人と付き合えるぞ?

人によって線引きなんて違うのに、ズケズケと踏み込む失礼な奴だな。

2019-06-10

anond:20190610171447

(性別以前に大人として論外だと俺は思う)

これがすでに他人判断踏み込む人権侵害手前の思想だと気づくべき。

つーか、「絶対」とは書いてないよね俺は。

「無実無関係男性には助ける義理義務メリットもない」って書いてるんで、義理メリットを与えたらいいじゃね?

方法は知らんけど。それこそ無実無関係男性の考えるべきことじゃない

少なくとも、現状ですら男の慈悲に縋っておいて男叩きや加害宣言をしてる女にはリスクを負う価値は全くないね

2019-06-07

anond:20190607112206

専門用語が良くわからないので、意味がわからない部分があるのですが…性の嗜好が一致していないもの面白半分に踏み込むのは失礼な気がしたんです。不快気持ちにさせてしまったのならごめんなさい。

私も性の嗜好が変って悩む機会があったら、そのレズ風俗の利用を検討してみますね!

2019-06-05

anond:20190605163603

マンガアニメのような一方的場合ではダメだが、コメント欄ではオーケイみたいな区分けができると主張できる。

漫画アニメ議論問題提起をしてる」とかいろいろ言い様はあるぞ。

何より、理由やその根拠についてどう言い訳するつもりだ?ってなる。

また、全体主義何が悪い? ということもできる…

さすがにそこまでクズなら吊るされるだろ。

表現規制自明却下とはならない。すこし踏み込むと、「なぜ?」を問う必要が出てくる。

そもそも表現規制に対してずっと俺は「なぜ?」と問うてるが、根拠ある理由が出てきたことは一度たりともない。

anond:20190605162416

マンガアニメのような一方的場合ではダメだが、コメント欄ではオーケイみたいな区分けができると主張できる。また、全体主義何が悪い? ということもできる…

表現規制自明却下とはならない。すこし踏み込むと、「なぜ?」を問う必要が出てくる。

明らかに思える規制論でも批判理屈をつけていきたい。面倒臭いかもしれないが。

2019-05-30

無差別殺人犯

小学校の頃に、時々デブで頭も悪く馬鹿にされていた同級生椅子振り回してた事を思い出す。

デブの家はちょっと貧乏臭く、親は金髪ピアスのある人たちだった。デブ粘着して虐めていたのもまた、馬鹿ヤンママの息子みたいな奴らだった。

田舎公立校は親の仕事ぼんやりグループが分かれていて、医者教授公務員の子供の層と、地元出身の親の層は、住むところも交友も何となく違っていた。

水と油のように、誰が意図せずとも自然と分かれていた。

から下層の方の争いは、下層で起きることで、大抵皆無関心だったのだけど、デブ椅子を振り回す時だけは、我々にも被害が及んだ。

そのまま、ほとんどみんな同じ公立中に進み、それから地方進学校工業商業私立馬鹿高、と分かれていった。

いじめっ子工業に、デブは県1の馬鹿私立に行った。

デブが水の膜を突破して、こちらに踏み込むには、椅子必要だったのだと、川崎のを見て思った。

anond:20190530104810

書いてある諸事情、一切合財関係ない

どこまで踏み込む覚悟があるか、だ

覚悟がないやつの言葉なんて耳元でブンブン鳴いてる蚊にも劣る

2019-05-21

anond:20190521161440

同性婚の話に踏み込むなら、どうしてもそこに性愛の話はからむんじゃない?

例えば江戸時代以前の衆道のように性愛生殖を切り離せる社会だったら今のように悩む人は少なかったと思う。

 

ところで個人自由権利を強調してた元増田としては、そういう近代以前の原始の感覚みたいなのを持ち出されると

「では今まで同性婚問題で再三持ち出されていた人権理論はどこへいくんだ・・・

みたいな不条理感と

キリスト教のような倫理の基盤がない日本で、家族形成ルールをどうか確立するんだ、今後移民が増えたときグズグズになるぞ」

という危惧

ない交ぜになって頭をぐるぐるする

2019-05-18

anond:20190518123116

プリウスは、Dにいれれば、前に進むんじゃなかったか

しかブレーキ踏まずに、Dに入る

老人は、慌てると、間違ってアクセル踏み続けると思う

踏んだ瞬間にブレーキだと信じてるんだからもっと踏み込むわけ

から急加速もするし、動転してるから、踏み直すこともできない

若い人なら、おいおいおい、と思考が働いて、一旦、足を離してみるだろうけど

老人は、止めようとして、ブレーキ踏んでるんだ!の思考が固まってるから

2019-05-14

腐った皿すらもろともしない夢見りあむ

結論を纏めときました。最後の方に。

あるひとつの偶然が喜劇を生むか悲劇を生むかはわかりません。だからこそグレーゾーン踏み込むか踏み込まないかをの判断は、そしてそもそもグレーゾーンがどこにあるかが分からない魑魅魍魎跋扈するTwitterにおいて何をすることまでが燃える燃えいかは見極めるのは、どちらも非常に難しいことです。

ただ、踏み込んだのか、たまたまいた場所グレーゾーンだったのか、そういう場合は極めて大きなアドバンテージの獲得に成功することはあります運営になんの見返りもない金の使い方をしてもそういうことは発生してしまます

さて、そんなグレーゾーンに踏み込まないことは正しいかと言われたらまずそうではないのです、という所から本題に入らせて頂きます

そもそもシンデレラガール総選挙は闇のイベントです。日頃は仲の良さそうな、若しくはガッチガチで仲の悪いプロデューサーや、クソデカ感情を抑えながら抑えきれないそれを垂れ流すユニットの民や、俺嫁キャラクター完全改変エロキモマグロ底辺勘違い真正ロリコンゴミクズキモオタク万害あって一厘利無し最悪の汚い男の性欲100%産業廃棄物のどんな人生送ってたら最高最高最高裁判所ちゅきちゅきお嫁さん終身刑とか出てくるんだよ頭マジで狂ってんじゃねえの目に入るだけで鳥肌が立つわもうお前が極刑だよ五京年間焦熱地獄から出てくるなよ人類が滅びてなかったらもう宇宙が滅びる十の十何乗年後まで出てくるな外道と言いたくなる野郎が一斉に部族を作って殴り合い始める高度な原人イベントです。正義へったくれもない、正々堂々を主張することに意味は無いイベントです。邪馬台国の方が治安良さそう。

無論、明白に嫌われる行動は存在します。他のアイドルを下げて自分の好きなアイドルを上げるような言動根拠の無い情報で人の投票を狂わせようとするリプライ、明白に寒い集団行動やコラ画像ダイマをくれと一言も言っていない相手にひたすらテンプレート化したダイマもどきを叩きつけるアカウントなど、なんかもう地獄みたいな様相結構見られました。

要はこの界隈色々腐っているのです。行動によって発生する結果があまりにも負の方向に偏っています。皿の上の料理が秒速で腐るコンテンツアイドルマスターシンデレラガールズです。そんな腐った皿が次々と流れてくるイベントこそ、シンデレラガール総選挙だったという訳です。

さて、そんなピーピーで洗う戦いの中で、本当に何事もなく、人によっては寒いとされるような集団行動をするペーもいないのに、しかも本当にダイマも何も存在しないのに上位に食らいついていたやべー奴がいました。

そう、お気持ち表明の王夢見りあむです。

実装から3ヶ月だかそれくらい、炎上那覇を挟んで広く浅く薄くなっていった中で夢見りあむは異様な結果を残していた、恐ろしい限りの女です。

これは個人意見ですが、夢見りあむほど堂々と戦ったアイドルはいません。

はいそこ、うちの担当の方が正々堂々だったと言いますがそんなこと言ってる時点で汚いです。それは誇るべきことじゃない、自分で噛み締めておしまいのことです。

夢見りあむは、たとえここでおしまいと言われようが強いアイドルです。夢見りあむは、餃子に混じったりパリッとしてたりするようなコラ画像もなく、やたら押しの強いダイレクトマーケティングアカウントがある訳でもなく、何故か農業を始めているわけでもなく本当に何もしてません。だってする人間がいないから。夢見りあむのために生きているような凄まじい人間はまだ発生していないからです。

結果、夢見りあむは工作を働きません。他に害を与えず、ただ自分の力(炎上を味方にするなろうもびっくりのチート性能)のみでシンデレラガール総選挙を勝ち上がる、この時代において圧倒的な力を持ってしまったのが夢見りあむなのです。

から私は夢見りあむに悪い印象を全く抱きません。私はあまりにも「比較」や「悪意」に過敏なタイプで、それこそ「この衣装が1番に会うアイドルAをよろしくね!」「Bとユニットを組んでるCも宜しくね!」「誰よりも努力しているDによろしくね!」「Eには絶対声がつくからFに投票してね!!!」みたいな発言を見ると、担当以外が踏み台にされていても最悪な感情を抱いてしまうし、魅力も一切伝わらないような謎のコラ画像から不愉快感情を発生させてしまメンヘラもびっくりな精神をしていますが、夢見りあむは見てて楽です。本当に。だって百害無くてそれでよしなんです。最高でしょ?

から夢見りあむは凄いんです。ほかの新アイドルも正々堂々さについては同じですが、夢見りあむはそれでいてやたら表を獲得してしまっているのがやばいのです。

そしてそれを誰も誇りに思ってない。自分は正々堂々戦っているのだという自己陶酔正義感に飲まれている人間がいないのです。むしろ夢見りあむに投票して自分ダメ人間認識する人の方が多そうだよね。うん。そこがいいんです。見てて気持ちがいい。

これはよく言われることなのですが、ファン民度はその対象への印象に深く関わります。一人でもやばい人がいて目立ってしまったら信用は地に落ちます。恐ろしいですよね。でも夢見りあむは安心です。落ちる信用も落とす謎人間も居ないので。



随分と具体例などが挟まってしまったので纏めると、夢見りあむは見ていて不快感を抱かない、という事です。まあいるでしょう、こんなクズになんで声がつきそうなんだとか不快に思っちゃう人。その思考をしてる時点であなたも同じ穴の狢です。もちろん私もその穴にいるので一緒に死にましょう?楽ですよ、原人バトルフィールドの外側。

そしてもうひとつ言いたいのが、みんな今回の夢見りあむの動向を少しだけでも見習って欲しいということです。アイドル単体で勝負しましょう。比較が発生するだけでフラストレーションを溜めてしま人間留意しましょう。特に体調とか優れないと本気でキレてブロックとかしちゃうこともあります

その行動が本当にあなたの好きなキャラクターにとってプラスになるのか、ツイートする前に6秒だけ考えてみましょう。そしたら何かが見えてくるはずです。

ところで私何Pに見えました?ヒントを言うとCuに2人います。今回のモバマスイベント頑張りましょうね!サインの目がキモいのかわいい

2019-05-11

anond:20190510234705

棲み分け賛成」じゃなくて、「プライバシー踏み込むな」って話なんだよね。

規制に反対」じゃなくて、「アイデンティティ侮辱するな」って話なんだよね。

みんなそろそろ真面目に議論しようよ。党派性固執するのやめよう。

ファッションセクシャリティは(たとえ公然表現されていても)プライバシー領域である理解できる人が、他の表現になると途端に「表現した時点で環境セクハラ!」とか言い出すのどうかしてるよね。「我々のプライバシーに踏み込んでくるな」という話をしてるのにね。

例えば同性愛差別に反対する時、婚姻制度のような法整備の話とは別に、「公然侮辱すること」はただそれだけで批判されるべき事柄だよね。何でもかんでも法制度と人権の話にしたがるのは賢い戦略とは言えないのにね。人権というのは世界中を敵に回す極悪テロリストにも適用されるもの。「ともかく表現の自由は守られるべき」と言うのは、「凶悪犯罪者にも生存権はあるから死刑反対」と言うようなものそもそも犯罪者予備軍扱いそのもの批判しないといけないのにね。

2019-05-09

anond:20190509150807

率がないと「そのケースがごく僅かの例外である」という可能性が否定できないだろ。

「多数」なんて言うならなおのことだ。

そしてもっと踏み込むなら、「それがメディアのせいである」ということの証明必要

ただの相関かもしれないからな。

緑仙について知っているいくつかのこ

緑仙が好きだ。以下に、俺が緑仙について知っている事をいくつか書く。

前提として、俺は緑仙全肯定botだというのはわかってほしい。

緑仙の意に沿わないようなことも書くし、メタ話題にも踏み込むが、そこを含めて好きなのだ

緑仙の一番ミステリアスな魅力は、やはり性別だ。

男の娘両性具有なんでもありのvtuberだが、性別非公開っていう設定は、わりと特異だと思う。

初期の「男の僕と女の僕、どちらだったら好きになってくれますか?」って決め台詞は最高。

最近性別話題になるとどっちでも良い、興味がないと切って捨てることが多い。

しかにどっちでも「良い」のは間違いない。それでも気になっちゃうのは、ファンのサガだ。

緑仙の性別が気になるのは性指向男と女どっちが好きか、に関わってくるからだ。

このことについて考えると気になって眠れない。

以前は「性別よりもその人間が好きになる」とか

性別と性指向問題は複雑だし簡単には言えない」とか、

わりとふわっとした言い方で明言を避けていたが、こないだのツイキャス配信

「男でも女でもどっちでもいける」と言ってくれた。

これでいくらか安らかに眠れるというものだ。

性別非公表はかなり重要アイデンティティであるらしく、

そのためにデビュー予定だったVOIZを抜けてSEEDsから出ることになったと言う。

VOIZが男性アイドル路線で行くことになったからだ。

元VOIZの二人(春崎エアル・成瀬鳴)とは、どういうわけかいまだ両者わだかまりがあるらしい。

緑仙曰く「こちから絡みにいっても、うまくかわされてしまう」そうだ。

事実、緑仙と元VOIZのコラボは今のところ無い。

もしコラボが実現したら歴史的和解である

俺は泣くだろう。

緑仙が公開する自分の話はミステリアスというか、人を食ったものが多い。

公式プロフィール本名が堂々と書いてあるのもそうだ。

俺は悪いオタクなので、Vの前世バレは好物だ。

でろーんや委員長の劇的な身バレには興奮させられた。

緑仙の前世について検索しようとすると、大概上位に来るのは仙河緑と、こないだの身バレ配信についてだ。

デビュー3ヶ月の時にも似たような身バレ配信をやってることを考えると、これらは特定避けの効果をねらってのものではないだろうか。

ネットリテラシーつよつよの緑仙なら、その程度のサジェスト対策はしてもおかしくないと思う。

緑仙は身バレにはとにかく慎重でほぼ完璧対策を立てているようだ。

完全に想像だが、これは性別特定を嫌うのと関連してるかもしれない。

そういえば、文化祭配信にしても谷中銀座に詳しい件にしても、住所バレにはそこまで気を使っていない印象がある。

それに対して性別を判定されるのを嫌がって筆跡すら晒さないのだ。

今俺が気になっているのは、性別がどちらか、という問題よりも、何故ここまで性別不詳にこだわるのか、という謎だ。

そしてこれは、おそらく絶対に明かされることは無い緑仙の魂のパーソナルな部分だ。

想像するしか無いし、想像するほどに緑仙を愛おしく感じるのだ。


まあそういうわけで、緑仙の魂について想像を巡らせてみよう。


多くの人が、ニコ生ないしツイキャス歌い手出身では無いかと考えていると思う。

だがこの可能性はかなり低い。

緑仙はデビューから一年近く経過し、サブスクはこれを書いているたった今10万人に達した。

歌い手界隈でそれらしい人がいれば名前が挙がってくる筈だ。

緑仙は声や歌のレパートリーにかなり特徴があり、特定の層を直撃する。

前世に僅かでもファンのいた歌い手であれば、そのファンが緑仙にたどり着かないはずがないのである

また、緑仙はデビュー時まともなマイクを持っておらず、歌動画エレコムスタンドマイクで収録したという。

ここまで機材の貧弱な「歌い手」は流石に珍しいのではないだろうか。

逆に緑仙が最初から持っていたのは2台のマッキントッシュアドビソフト群のライセンスだ。

ゲーム配信用にWindowsを買ったのはごく最近。初期には動画編集の作業配信も行なっていた。

流石に高校生には無理があるのでは? と思うのだが、お年玉を貯めて買ったそうだ。

緑仙は配信にかかる資金ポケットマネーから出す場合、「動画編集の在宅アルバイト」で稼いでいるという。

そしてにじさんじに応募する際、田角社長公式サイトのダメ出しをしたという有名なエピソード

これらを考え併せれば、クリエイターとしてのポートフォリオを持ってオーディションに参加したと考えるのが自然だと思われる。

あといくつか、どうでも良いことを。

緑仙は、「歌が上手いというより上手く見せるのが得意」「頭が良いというより頭をよく見せるのが得意」という言い方をたびたびする。

その実例と考えていいと思うのだが、緑仙は趣味ブックオフ通いや図書委員というのもあって読書家のイメージがある。

でも読書家というには漢字がよわよわで、読んだ本の話もほとんどないことから考えて、活字はあまり読まないのではないか

その分漫画の話になると止まらないので、かなりディープ漫画読みだというのは伺える。

初期緑仙は貧乏学生感を出そうとしていた節があり、ファッションシンプルデザインのものシャンプーは一番安いやつと言っていた。

最近は着るもの流行り廃りのないデザインで上等なものを長く着る主義シャンプー美容院で買う、と微妙路線を変えている。

国内旅行に頻繁に行っていたり、都内大阪の美味しい店に詳しかったりといった、暮らしむきには余裕があるような話題が増えたので整合性を取ったのかもしれない。

記憶を頼りに殴り書きしたので、もしかしたら事実に反することも書いたかもしれない。

気が向いたらソースを付けようと思う。

以上だ。

2019-05-08

やはり幼児性愛死体性愛動物性愛を許さな理由はない

LGBTに対しては、世の中は比較的寛容になってきたけど、ペドフィリアは何故いつまでも許されないのだろう?と疑問に思った事があった(今でも思ってる)。

誰かが『力の勾配』みたいな説明をしてくれた。要は大人幼児では力関係が対等ではないのだから、仮に幼児同意があっても周りが鵜呑みには出来ないだろう、みたいな話であると思う。

だが僕は何も幼児との性行為を許すべきだ、と主張しているのではない。そんなものは当然NGであろう。

要は法に触れたり公序良俗に反する行為をしない限りは、当人性的指向他人踏み込むべきではない。主張としてはこれだけだ。

例えば幼児レイプするような大人がいれば、それは性的指向矯正するプログラムを受けさせるなりなんなりもやむ無しとは考える(ただし積極的には賛成しない。理由は後述)。

LGBT性的指向に寛容な人達ならば、このくらい分かってくれるだろうと思っていた。…のだが、どうも現実はそうとも言いきれない様だ。

しろLGBTに寛容な人達の方がペドフィリア許すまじな空気を醸し出し、LGBT嫌悪感拒否感を示しそうな人達ペドフィリア擁護(?)しているんじゃないか?とすら感じる時がある(後者は前者への当てこすりのためにペドフィリアなどを持ち出している可能性もある)。

何でだ。何で皆そんなに他者性的指向コントロールしたがるんだ。

自分の子供が犯罪の餌食になることを恐れるあまり特にペドフィリア排斥しようとする感情理解出来なくはない。だけど、実際にそれをやっちゃあおしまいだと思う。

餅は喉に詰まって人を殺すし、自動車事故で人を轢き殺すし、人は殺意を持って人を殺す。でもいずれも抜本的な対策が取られたことってないはずだ。

それに性的指向矯正可能となったら、絶対LGBTはおろか、普通性愛にも累が及ぶ。実のところそれが僕の最大の危惧である。自らの主義主張、もしくは利益のために他人精神を改造するなんて鬼畜以外の何者でもないだろう?

2019-05-07

anond:20190507103028

日本語大丈夫? 「政策議論にも踏み込む」と「踏み込んだ政策議論」の違いは説明できる?

というか「何が悪いのか」「どうするのか」なんて言わずもがなだろ。

アメリカ軍支援目的自衛隊戦場派遣するな」だよ。

2019-05-05

2019年アニメ1話ほぼ全部観たか感想書く その2

2019年春アニメ1話ほぼ全部観たから感想書く その1 からの続き )

 

ひとりぼっちの○○生活

 クソザコナメクジ中学生クラスメイト攻略シミュレーション1話にしてタイトル詐欺、というわけでもない。友達100人できるかな原作者は「三ツ星カラーズ」でお馴染みカツヲ。良い最終回だった

 制作C2C。先のアニメはるかなレシーブ」の元請け。ちなみに監督はるかなレシーブ10話の絵コンテ担当した安齋剛文。はるかなはスポ根系だったのでかなり動きのある作品だけど、本作は主人公の表情がよく動く。怒涛の感情変化で魅せるため、敢えて話のテンポゆっくりしているみたい。かわいい演出的には三ツ星よりコミカル表現が多く、この辺もはるかなレシーブっぽいかも。キャラデザは違う人だけど、両作ともキャラ雰囲気も似てる。

 脚本モノローグ定評のある花田十輝1話の半分以上主人公モノローグじゃね。てかOP曲名になってて草。主人公中の人森下千咲)は新人さんで、1話台本を読んでセリフ量の多さにびびった話すき。

 劇伴MONACA高田龍一ハナヤマタ 田中秀和WUG灼熱の卓球娘。つくづく田中美海と縁のあるMONACAである劇伴かわいいテイストはわりと三ツ星カラーズのそれに近いかも(カラーズの劇伴:美知留)。

 主人公クソザコナメクジっていうアニメは去年も結構あったのでそれらと比べると、「スロウスタート」は周囲と比べて主人公の影が薄く、あわあわしてる主人公の手を周りの優しい人達が引いてくれて、徐々に友達の輪が広がっていく話。「ちおちゃんの通学路」はもはやすべて諦めたので教室にたどり着くことすらない。全部まななのせい。登場人物がほぼ全員やべーやつ。「こみっくがーるず」は学校に居場所を見いだせない主人公漫画家寮の中で居場所を見つける話。に対して本作はクソザコナメクジながらも能動的にクラスの子達を一人ずつ頭脳プレイ攻略していくお話。ただし頭のネジが飛んでいるので、必ず視聴者の予想の斜め上を攻めてくる。必ず。

 三ツ星カラーズにもいたけど、頭のネジが飛んでるかわいい子が多い。特に2話から主人公情緒不安定さ、不器用さ、行動原理不明さがマッハで、わりと理詰めで考えがちな私からするともはやミステリー作品であるマジで、なんで縦笛持ってたの?あとなんで体操服に着替えたの・・・?何らかの意味があるはずなんだけど、丸一日考えてもわからなかった。今期最大の謎である

 あとカラーズは毎話、三人組の服装が違うっていうやばいアニメだった(キャラデザ大変だったらしい)のに対し本作はほぼ制服。でもかわいい中学1年生によくある「成長を見越して大きめのサイズになってるせいで全体的にダボッとした制服」をちゃんと絵にしてて好き。特に主人公が小さい。そういう描き方をしてる作品って、最近だと「ヒナまつり」くらいかもしれない。あれいいよね。

 

フルーツバスケット 1st season

 原作者要望によりスタッフ一新原作準拠最後まで製作予定。制作スタジオディーントムス・エンタテインメントに。(本作に限らず)仮にこのアニメ面白かったとして、それは”旧作が面白くなかった、あるいは本作が旧作より優れていることを証明した”ことにはならない、という前提で観てる。1話冒頭の「行ってきます!」だけでもう泣きそう。2話で泣いた。

 1話冒頭の「行ってきまーす!」だけでもう泣きそう。2話で泣いた。1話からノルマ達成。1話シナリオは旧1話とだいたい一緒なので見比べやすい。主人公を中心に徐々に打ち解けていって、あの家がみんなの居場所になっていくお話

 大地丙太郎監督下のアニメ(めいこい面白かった)はコミカル表現を多用し、優れたテンポ感のあるアニメだったのに対して本作はかなりリアリティ寄りに仕上がってて、コミカル表現は少なめ。朝のシーンも夕方のシーンも太陽光が射す角度までちゃん計算しててエモい仕上がりに。特に目を引くキャラデザの違いは原作者意向で今風にリブートされているため。透のキャラデザでいうと、リボンの色が青→黄色に。特に髪型に相当気合が入っている。短めの前髪ぱっつんめっちゃ好き。寝てるときの髪の毛も、三つ編みの書き込みもすごく丁寧で可愛い。あと2話の夾くん初登校シーンで咲ちゃんが透の髪をコテで縦ロールにしてるシーンすき。

 そんな透を演じるのは石見舞菜香彼女は去年の劇場版アニメさよならの朝に約束の花をかざろう」で初主演の新人さん。さよ朝の演技でいうと「一日中仕事を探して周りへとへとになって帰ってきたら、息子が仕事道具を勝手に広げて遊んでたのでついキレちゃったシーン」がめっちゃ好き。本作は日常パートギャグ)~シリアスパート(凄くしんどい)までかなり幅広い展開の話なので、もう楽しみ。あと由希くんが変声期を迎えました(CV.島崎信長)。

 学校のシーンで言えばモブ学生がみんな手書きな上に学校風景を作るための装置として機能してて、旧作との如実な違いに感じた。また遠くのモブ作画が崩れてない気合の入りよう。おまけに背景はPAWORKS作品でお馴染みスタジオ・イースターPA作品以外で見るのは結構珍しい。2話はイースターBamboo。2話は背景が遠くまで見えるような画角が多い(あんまり背景を省略してない)。家の前の階段と、両脇の木々と、遠くに広がる町並みとか。環境音も丁寧に付けられてて、この世界空気を感じる(音響効果古谷友二)。ココらへんに高い熱量を注いでいる作品みたい。要約すると「大人っぽいフルーツバスケット」。

 OPは旧OPと同様リリカルな感じ。やさしいせかい劇伴も非常にエモい音楽横山克)。同氏の劇伴でいうと「亜人ちゃんは語りたい」に近い感じ。作品としては「フルーツバスケットの諸問題がある程度解決した後の世界」=「亜人ちゃん」みたいな感じ?あの音楽がすっげー好きだったので嬉しい。

 

ぼくたちは勉強ができない

 1話あらすじ:ひょんなことから「五等分の花嫁」1話みたいなことが起きました。学校でも屈指の変わり者である女子たちと華の学業生活をするラブコメ

 制作stシルバー。元々エロゲを作っていた会社アニメ制作へと華麗に転身したみたい。話題OP絵コンテ松竹徳幸で、同氏の経歴を遡ってみたら、「はっぴ〜ぶり〜でぃんぐ」っていうアダルトゲームアニメーション演出stシルバーと繋がってたりする(Wikipedia調べ)。

 そのOPだけど、3人のヒロインが持つ個性を指の先まで丁寧に描き分けていてめちゃくちゃすごい。「ああ、この子は繊細な子なんだな」「ああ、この子は快活な子なんだな」っていうのが冒頭の、寝起きの背中を見ただけでわかる感じ。この書き分けは勉強してるとき一瞬映るノートの内容まで踏み込んでいて、文字の癖からノートのとり方まで違うし。一番好きなのが、うるかプールから顔を出してちょっと笑いながら前髪をぎゅってするカット。私が水泳部だった頃の記憶では、たいていの人は帽子とったら髪を前から後ろにかきあげてたんだけど(だって邪魔だし)、うるかが!前髪を!ちょっと気にして!!ぎゅって!!可愛すぎかよ!!!

 制作会社の遍歴的に「エロアニメかな?」って思ってたんだけど案外そうでもなくて、例えば同じ週刊少年ジャンプ連載作品ゆらぎ荘の幽奈さん」と比べてかなり控えめ(もちろんゼロではない)。今期の高校生ラブコメでいうと、なんここ>>淫青ちゃん>ぼく勉。青ちゃん比較すると、青ちゃんが作中マジで勉強出来ないのに対して本作はかなり勉強してる。ドラゴン桜ほどじゃないにしても、2話クレジットに”参考文献:「行きたい大学に行くための勉強法がわかる高校一冊目の参考書」”ってなってるくらいには気合が入ってるみたい。4人がお互いに足を引っ張り合うわけでもなく、好きな彼を陥れようとするわけでもなく、極度に性的ないたずらをするわけでもなく、仲良く勉強してる感じが凄くすき。それに対する主人公リアクションが割とリアルで好き。心の中では阿鼻叫喚だけど顔には出さない感じとか。流石に白銀会長ほどウブじゃないけど。

 監督はみんな大好き岩崎良明シリーズ構成雑破業担当してたり、かなり気合を感じる。去年の岩崎良明監督作品だと「ラストピリオド」がブラックコメディ作品だったけど、あれに恋愛要素を足した感じで結構コメディ寄り。コミカルギャグ演出可愛い面白い。特に停電のくだりが好き。でも恋愛要素はあくまで「青春の1ページ」で、多角的に描かれている思春期の一部っていう感じがある。「亜人ちゃんは語りたい」の町京子みたいな。ちなみに本作のヒロインあんまり悩まずカラッとしてる。そこらへん五等分の花嫁と比べてテンポ感重視な仕上がりみたい(あっちは「最終的に全員と和解できるのか…?」っていう縦軸になっていた。11めっちゃエモかってん)。そのため物語の導入部分もざっくり。振り幅のあるギャグパート青春パート劇伴雰囲気がガラッと変わる感じがすごく良かった。

 アイキャッチかわいいハナヤマタとかこみっくがーるずもそうだけど、漫画の一コマみたいなやつ良いよね。2話のアイキャッチうるかやばかった。本編と関係ないけど、d’アニメストアで配信されている2話のサムネうるかめっちゃ可愛かった。

 

ワンパンマン 第2期

 ヒロイズム群像劇ワンパンマン1期の13話~。ガロウ編。せっかくなので前回の最終回を観てね。見比べる理由として、1期と2期で監督夏目慎吾櫻井親良)、制作スタジオマッドハウスJ.C.STAFF)が違う点がある。夏目慎吾率いるマッドハウスは、先のクールで「ブギーポップは笑わない」を制作していたので多分その関係かと思われ。2期としておきながら配信等で13話…と表記ゆれがあるのは多分このせい。ブギーポップ面白いからね、仕方ないね

 ほんとモブが活き活きしている。作画もそうだし演技もそう。本作における魅力の一つ。そして1話(13話)はみんなのアイドルキングの話。原作ONE)→ジャンプ版(村田雄介)→アニメと見比べると、特にキングキャラクターがどんどん魅力的になっていく。彼は普段表情やセリフ感情が乏しいので、アニメ化によって情報量が増えたことで魅力が倍増した感じがある。実質主人公。そんな1話が最高だった。サイタマキングの、最強と最弱の対比マジで好き。あの二人がゲームしてるシーンが原作の頃からずっと好きなので、アレ見れるの嬉しい。対比で言えば、作中パワーアップするヒーロージェノスとキングくらいしかいない(特にキングインフレやばい)。ガロウもまたハゲマントとの対比として印象的だよね。そういう意味では一貫して群像劇としての面白さを失わない作品。余談だけど、ONE氏による原作更新再開した模様。

 ONE原作アニメモブサイコ」も大概やばかったけど、アレや1期と比べると作画力でぶん殴ってくる感じは控えめになっている。というか1期の作画どうなってんだあれ。1話の鬼サイボーグが戦ってる感じ、エフェクトもりもりでめっちゃかっこよかった。爆風や粉塵作画好き。1期と比べると群像劇としての側面が丁寧に描かれている印象で、特に2話のフブキすき。主人公のやる気ねえ感じとフブキの勝手に鬼気迫ってる感じのギャップでどうしても笑っちゃう

 

世話やきキツネの仙狐さん

 中野日常悪魔の囁き、幸福の形、見る堕落制作動画工房

 あらすじ:小林さんちのメイドラゴンみたいなことが起こりました。押しか同居人との共同生活を描く日常アニメ

 公式ラジオで千孤さんの中の人和氣あず未)が「おばあちゃん感を意識して演技してというディレクションだった」て言っていたけれど、メイドラゴン小林さんが押しか彼女(妹?妻?)に「洗濯っていうのはこうやるんだ、わかった?」と手取り足取り教えてたのに対しこっちの仙子さんは「おかえり、ご飯温めるから着替えちゃいなさい」「忙しいのはわかるけど、ちゃん朝ごはん食べなさい!」みたいな感じで完全に立場が逆。あとメイドラゴンギャグ全振りで本作は癒やし全振り。脚本中村能子だけどラブコメではなさそう。いや、ラブコメかもしれない。

 動画工房最近も割と幼女を扱った作品が多かったけど、その中でもダントツ背徳感がある。なぜに狐=のじゃロリなのか。監督は越田知明。監督を務めるのは続とうらぶに続き2作目。同氏が絵コンテ担当した「アニマエール!」7話がめっちゃ好きなので嬉しい。スーパー1000個さんタイム(以下SSST)を思いついたのは監督だろうか。SSST特に視聴者を癒やし切るまで絶対に返さない」という強い意志を感じる。これ応援上映やってくれねえかなー。キンプリのような破壊力がある。

 夜の駅前めっちゃリアルクレジットを読む限り背景は自前っぽい?「自宅などの狭い個室で話の90%を展開するコメディ作品ばっかり作ってる」でおなじみ動画工房がついに背景も描けるようになっちゃったのだろうか。

 背景に限らず、全体的にリアリティが強め。職場のやり取りとか、終電の駅のホームとか、主人公によるセリフの多くが「ハァ…(疲労困憊)」みたいな感じとか。諏訪部順一の「くたびれたおっさんの演技」めっちゃ良いよね。自室も小林さん家と比べてリアル。そんな「一般的社会人」として感情移入しやすく描かれた主人公の前に仙子さんが現れたもんだから、とてつもない幸福感に襲われる。多分、仙子さんは現代風にリブートされた幸福化身なのだろう。家に帰ると「おかえり」と言われる/何も言わずともご飯を用意してもらえる/しかもおいしい/おかわりもある/「お風呂入りなさーい」「朝ごはん食べなさい!」と諭してくれる(ときに叱ってくれる)/見返りを一切求めないメイドラゴンは「一緒にいたい」という見返りを得ている)etc。要は、かーちゃん或いはおばあちゃんリアリティラインめだからこそ強烈に刺さる。母親が一緒に居てくれた時間より隠れちゃってから経過した時間の方が長くなった身としては特に2話の耳かきヤバい。つい母親を思い出して「それ以上パーソナルスペース踏み込むな!人間に戻れなk・・・あんぎゃあああああああ!」ってなった。

2019-05-03

車は凶器と何が違うのか

その気になればアクセル踏み込むだけで沢山の命を簡単に奪うことができる。

免許がなくったって、盗難するなり何らかの手段で手に入れることさえできれば誰でも実行できてしまう。

みんなはただ慣れているという理由だけでそんな危険凶器が町中を自由に走り回っているのを許しているけど、本当にそれでよいの?

電車にすらゲートが当たり前になっている時代において、ヒューマンエラーリスクバランスがここまで崩れているもの放置されている現状って異常だと思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん