「本業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本業とは

2017-11-18

anond:20171117205934

10年近く前のtweetが原因でアカウント凍結されたというニュースの時に似たようなことを思ったけど、

例外を除けば、人は過去自分の言説を覚えて整合性を保てるほど脳みその性能やリソースに恵まれはいいから、

割り切りのうまい高収入な人は、SNS意見を吐き捨てる場として使い、そこでの一貫性は割と軽視してるんだろうなと

言行一致してる人は、使用歴や頻度が僅かであるか、さもなければSNS本業と同等かそれ以上に注力しているとみなして良いかもしれない

2017-11-10

みずほフィナンシャルグループ2017年7ー9月期(第2四半期)の連結純利益は、邦銀3メガグループの中で落ち込みが大きくなるとみられる。融資など本業での低収益が続いていることに加え、業務効率性も劣る。

2017-11-08

井戸を掘ってる人の話

これは、ある界隈にいるグズの日常である

私はただの道具屋だ。お客のために便利な道具を一つずつ作ってる。だが、ここ数年間は井戸を掘るのに夢中になってしまった。頭の中は井戸や水脈の話ばかり。本業そっちのけで井戸を掘ってる。

ある時、偶然ながら水が湧いてきた事が切欠で井戸掘りが楽しくなってしまった。だが、いざ真剣に取り組んで見ると予想以上に大変だった。

物事はやってみないと大変さが分からない。

まず水脈を見つけるのが簡単じゃなかった。最初のころは、沢山掘ってみて水が湧き上がるのか運試しな感じだった。20個掘って1箇所でも湧いてくればラッキーといったところ。湧いてきたらしっかり掘る。

最近は、お客の道具を作るフリをして、こっそり作った水脈探知機が完成したので、水脈を見つけられる確率が上がった。掘った地点からメートル範囲内に水脈があれば発見できる。

ただし、水脈を発見したら安泰かというと、そうでもない。本当の勝負はここからだ。

一度、井戸を作ると、どこからともなく聞きつけた同業者がやってくる。特にベテラン業者が嗅ぎつけると、その流れは止まらない。噂は一斉に広まり、こぞって業者が集まる。

すると、今まで何も無かった土地が、気づけば商業施設のようになる。潤沢な水を利用して、ある人は井戸を作り、ある人は宿を作る。またある人は掘削機を売ることもある。

しかし、大抵はみんな同じように井戸を掘る。一度掘り方を見れば同じような手順で掘れて簡単効率的からだ。最初に水脈を見つけた者には少しのアドバンテージしかない。

それは、見つけた段階で素早く広い範囲井戸増設することだ。また出来るだけ豪華な井戸に作り変えるのも忘れない。

逆に、別のエリア同業者が少しの井戸しか掘っていないときは、そこに井戸を作る。

そうこうしている間に、自身の懐があったまってきた。井戸を掘る事を知らない人に比べると、確かにかになってきたと思う。また、井戸の掘り方の本ばかりを調べて何もしていない人よりは遥かにマシになってきたと思うと自信がついた。

だが、豊かになった反面で何かを失ってしまった気もする。

気づけば、水脈から吸い上げる採水量ばかりを気にするようになってしまった。朝方も、前日の採水量が気になって目覚めが早くなってしまった。夜中もついつい採水量を調べてしまうので熟睡できていないと思う。

また、水脈の枯渇も気になる。水脈を見つけ続けなければいつかは総採水量も頭打ちになるだろう、と考えると悩ましい。

この先に明るい道があるのか?また人間らしい人生が待っているのかは不明だが、ひとまずこれからも頑張ろうと思う。

井戸については、分かる人には分かると思うので想像に任せたい。

2017-11-07

在宅でフリーランスプログラマやってる

プログラミングという作業をする以上、どうしても実装にまとまった時間が欲しいことがある。

だけど実際には、子供(1歳)の面倒を見てくれとか、電話番をしていてくれとか、宅急便が来たら受け取ってくれとか、そういう細かいことが日々脈絡なく依頼される。衆院選前は来客ばっかりだったな・・・

仕事をしているとは言っても、自宅に居るんだから、自宅のことは片手間でもできるだろう、というのが他の家族の言い分だ。

それは確かにそうだし、子供の面倒にあっては見なけりゃいけないのは当たり前だから、多少自分のペースが疎かになってもそれをしようという気概はある。

だけど、それで本業が疎かになっているのは正直顧客申し訳ないなと思うし、それで成果が達成できなかったら結局どうにかしなくてはならないのは自分なので、だったら最初からかにせずやってればいいという話である

妻は2人目を妊娠中で、思うように体が動かないこともある。いくら家に居るとは言っても、1歳の遊び盛りを相手にするのは大変だ。おむつを換え、ご飯とおやつを食べさせ、外で遊び、風呂に入れ・・・とやっていると1日なんてあっと言う間である

自分日中仕事もそこそこに家事育児を行い、それで終わらなかったぶんは夜〜深夜帯にやるという考え方もあるけど、ミーティング運用対応など「その時間にできないと困る業務」がある場合、それも難しい。

子供保育園に入れるという手もなくはないが、家族の反応はイマイチだ。前述の通りで「父親日中居るのだから保育園に預けなくても子供を見ていられる人間は居る」というのが言い分らしい。見てるだけで育児ができるんならそうなんだろうが・・・

世の在宅プログラマにはこういった家事育児実装運用ものすごく高いモチベーションを以って行っている人が居るが、本当にすごい。そういう人に憧れなくもないが、実際やろうとすると何かの成果を犠牲にしなくてはいけないという感じがあるし、これを本当に100%に近い成果で達成できているのだとしたら、その人はとんでもないスキルバイタリティを持っていると思う。残念ながら、自分にはそこまでのスキルバイタリティもない。

家で仕事をしているというだけで「なんか楽しそうですね」という印象を与えてしまっているのかもしれないし、それは否定できないが、在宅という働き方は自分に合っているとも思っているので、そこは後悔も何もない。とは言っても、現状そんなにストイック仕事できている訳ではないし、終わらなければ残業なり休出なりするというのは普通の勤め人とあまり変わらない。そこに家事育児と入ってくるので、まとまった時間が取れないという意味ではむしろ不利なんだろうかという気もする。

とは言え、在宅という方法を選んだ以上、そのフィールドで成果を出したいというのはある。

結局は在宅という仕事の仕方に対して家族理解を得られていないというところに決着する話なのだけど、一度書いて整理したかったので、増田に書いてみることにする。

※追記

言及ありがとうあんまり増田レスを貰えたことがないのでちょっとびっくりしている。

仕事場別にしろ

これがもっと現実的な解なんだろうなと思う。育児家事はできないけど、両方に100%コミットするのも難しいし、選択肢には入れておきたい。

スタバMac

最寄りのスタバまで車で1時間30分かかるから厳しいうえに、カフェ気合い入れてプログラミング難易度が高そう。

保育園

幸い地方過疎地域住まいなんで、認可外なら結構空きがあるのが幸い。評判は口コミでも良い評価を聞いてるし、四の五の言わず保育園、っていうのもありだなとは思ってる。妻も働き出したら余計に。

シッター

これも意外とアリかなぁ。1人と2人じゃ全然余裕が違うし。参考になります

色々意見ありがとうございます。もうちょっと考えてみる。

2017-11-06

起業するべきタイミング

副業から初めて軌道に乗ったら本業辞めて起業するべきで、とりあえず仕事辞めてみるってのはだめ

2017-11-01

彼氏の感度が凄くいい

経験人数は彼氏以外2人と決して多くはないから、もしかしたら普通なのかもしれないけど…友達に話したら男の子はそんなに反応しないよ!て口々に言われました。

性器→ビクってすることもあるけど私の頭を撫でる余裕がある。息が荒くなるけど声はあんまりでない。

乳首→指で弄るとビクってする。舐める吸う少し噛んだりすると、ビクビクしながら声が漏れる。私のことをぎゅーぎゅー抱きしめて乳首に舌を這わせないようにする時、腰が勝手に動く。世紀は全然触らなくても乳首だけでフルにおっきくなる。

私自身、突起物に執着するクセが小さい頃からあります。お母さんのホクロを赤ちゃんの頃からずっと触っているほどです。

乳首もホクロを弄るみたいな感じで、最初に触った時は本当にいやらしい意味はありませんでした。胸弄る時に抵抗されたことないです(元彼は触らせてくれませんでした。感じない・萎える・くすぐったいからだそうです)

耳→ビクビクして声が出る。「あっ」とか「あぁっ」て女の子みたいに!最初ビックリした。

彼氏は私とする前は童貞で、一度友達に連れて行ってもらった風俗(もちろん私と付き合う前)でイケなかったと初めてのお泊りで話してくれた事があります

反応もらえると嬉しいし可愛いので気持ち悪いとかは一切ないけど、私なんか本業のお姉さんに比べたら全然テクニックないのにってふと思ったりします。

好きな女の子じゃないと感度が良くない、みたいな感じだったら嬉しいな。

2017-10-29

大人にふさわしい趣味is NOTHING

But子育てis so Heavy

副業is 楽しくない

本業is 飽きた

大人にふさわしい趣味とはなんぞや

開発の難易度

プログラミングジャンル別の難易度があるよね?

僕も設計能力勉強してるが付け焼き刃。リミットがある中で試作を次々作ってるから、ところどころ厳密にせずにやり続けている。

結局、右も左もわからんような部分は、恥かいても構わんようなオレのような馬鹿が突っ走って、預けれる部分を切り出して、人に預ける

 

多分、あなたプロジェクトは、高度なアルゴリズム要求される難しいジャンルだと予想。

数学で例えるなら、

 

(A)は、Webサイトスマホアプリプログラミングだ。既存技術知識組合せれば十分に設計実装できる。コード量が多いと面倒だが、決して作れないわけではない。

(B)は、AIプログラミングとか。今までにないアルゴリズム等を捻り出さないと作れない。時間をかけても必ず実装できるというわけじゃない。キツイ

 

リーマン予想」の証明納期1週間でやってくれ、みたいな要求されたら無理ゲーだよねwww

 

俺も生活のためにITやってるだけ=難しい(B)じゃなくて、簡単な(A)を選んだからアドバイスできることは残念ながらないだろう。m(__)m

(今すぐ本業に戻ったら、プロテオミクスとかならできるかな~?)

2017-10-20

ウーマン村本とかいう人、炎上しててしか不快なことばっかり言ってるイメージしかない

なんでお笑い芸人の人らって知名度上がってくるとコメンテーターやらになりたがるわけ?

本業お笑い漫才コントを定期的にやってるの?ってつくづく思う

不快炎上芸人なんて求められる世の中であってほしくない

2017-10-19

aiueo700が復活していたがやっぱり頭おかしかった

aiueo700って何?

Youtuberとして活動している統合失調症の人

https://www.youtube.com/user/aiueo700

アップする動画説明すると

淫夢厨との遭遇。そして妄想から現実へ…

こんな面白いネタ(失礼)をネット暴走族として悪名高い淫夢厨が放っておくはずがなく、ニコニコ転載された動画からその存在が一気に広まる。

住所も顔も名前もあっという間にばれて、ハセカラから派生してたのであろう凸する連中も現れる。その様子をaiueo700が撮影しアップする。それを見て面白がる。

彼が妄想で戦っていた集団ストーカー現実存在になってしまった。

激闘、そして引退

自転車を壊される、扉に罠を仕掛けられる、設置した監視カメラエアガンレーザーで壊される、夜中に花火攻撃される、クラクションを鳴らされるといった集団ストーカーから嫌がらせ統合失調症悪化していくaiueo700。

母親もさすがにまずいと判断したのか「病院に行くか、ネットを断つか」の二択を迫る。結局ネットを断つことを選択し、チャンネルは残したまま引退することになる。

こうしてaiueo700ブームは過ぎ去り、過去の人になるかと思われた。

復活の「aiueo700」

そして昨日18日。7ヶ月の沈黙を破り突然の復活。

平成29年9月19日 母が玄関の前で倒れ偶然家の前を通りかかったという男に発見され警察が来て私が母を殴って殺したといわれ警察署に連れていかれて午後3時15分ごろ解放されて家に帰ったら通帳と印鑑がなくな - YouTube

しかも復活第一号の動画がいきなりとんでもない内容だった。

説明すると

aiueo700はどうなるの?

警察に連れて行かれたaiueo700だったが、集団ストーカー対策監視カメラが役に立ったのか無実と判明。親族が迎えに来て解放される。家に帰ったら生活費、通帳、印鑑が無くなっていたらしいが親族が持っていったのだろうか。

母親という抑止力が無くなったaiueo700がまず最初に取った行動がネット回線の再契約。撮り溜めていた集団ストーカー映像を次々とアップしている。

そんなことをする前にやることがあるだろと言いたいが無駄か。運良くこういう人出会えば病院まで連れていけるだろうが。

良くてこれまで通り凸してくる集団ストーカーと戦いながらの生活保護暮らし。最悪詐欺に会うか、近所の小学校に乗り込んでまたまた逮捕か。

働く気が無いならいっそ本業Youtuberになればいいのに。こいつはなぜか動画広告を付けていない。そこらの底辺youtuberよりよっぽど数値を持っているのにもったいない(チャンネル登録者 21,204 人 • 視聴回数 8,986,210 回)。

本人は集団ストーカーから被害報告のつもりでアップしていて、これで金を稼ぐつもりは無いのだろうと推測されている。

増田集団ストーカーに襲われてまーす!」

試しに集団ストーカーキーワード検索したら増田にもそういう系の人がわりといて吹いた。

安倍bot低能先生もそれ系の人だよね。

2017-10-17

anond:20171017214110

そもそもそれ専業で食ってくんじゃなくて、他に本業持ってる男がバイト感覚でやるなら可能なはずだけどね。

それなら大量に客取らなくてもいいし、気に入らない客は断ってもいい(女の風俗嬢だってNG客とかあるだろ)し。

勃起なんて薬使えばいいだけだし、嫌々やってるのは女の風俗嬢だって同じだ。

本当の理由は客がいないから、ってだけだよ。

金払ってまでセックスしたい女は少ないし、いても相手に拘るから相当レベル高い男でないと無理で

それを店が維持できるほどの数を確保するというのは難しいだろう。

個人営業なら個人的に客を確保さえ出来れば可能だろうけど。

2017-10-11

最近クラウドソーシング提案・受注状況

大体10〜15%くらい

月に1件とれたらマシ

提案コストだけで月2人日はいってる

きっつw

 

知り合いか仕事回してもらったほうがずっとマシ

でもそれもそろそろ面倒だから辞めたい

 

ぶっちゃけクラウドソーシングよりバイトしたほうが金になるんだよねw

あの地獄感どうすりゃいいのか

 

てかフリーランス本業の方が、時給5000円なんですよ

それに比べたら、ほんとなんでやってるんだろって首を傾げるレベル

時給2000円以下まで下げてやってるし

ももうちょいやってみる

ひょっとしたらまだ何か旨味あるかもしれないと思ってる、たぶん無いけど

anond:20171011100546

重々お分かりだとは思うが・・・

本業が傾いているなら、別の安定した本業を見つけるのが先決。

昨今の副業推奨って、本業の失敗、失業カバーすることが本旨では無いからね。

多くの人が長生きするようになるものの、早期の引退に備えたり、本業に加えた追加収入を得たりするためのもの

2017-10-10

いまだに日本も終わりだなと感じる

http://b.hatena.ne.jp/entry/346001702/comment/ezfeo

>> ……10年前なら間に合ったが、ホリエモン逮捕オワタ。目立つと一発レッド。……

★11x★

いまだに勘違いしている人がいるようなので、、、

カネボウから逮捕者が出なかったのは、本業の粉飾だったか

堀江貴文逮捕されたのは、粉飾が本業だったか

2017-10-06

洋画吹き替え長編アニメ声優といったアフレコに、声優業専門でない人が起用されると大抵批判の声が挙がるけど

俳優以外の人がドラマに出たり、歌手以外の人が歌を歌ってCD出したりしてもそっちは特に叩かれたりはしないんだよね。

声優ファン本業歌手ファンから声優歌手をやるのはやめて欲しい」って言われたらどうするんだろうか。

2017-10-03

某、世界的著名な経済学者提唱した、21世紀企業のあるべき社会貢献(本業で儲けながら、本業の仕組みの上で関わる人全てと社会幸せにしよう)の理念を、悪用しまくるIT人売り下請けSI企業がある。

思い出しただけで胸糞悪い。その会社公式ホームページじゃ、元の学者の原義に近い方のを載せてるんだよね。で、それを見た人にこの会社ならITを駆使して社会貢献ができる、素晴らしい仕事にかかわれる、21世紀企業のあり方も身をもって学べる、と思わせておいて採用して、いざ入社すれば即、客先に売り飛ばす。人売りが事業のメインだからね。

元の学者の本は本屋などでたくさん売ってるので、勉強熱心な従業員元の理念に詳しくなりたいと願い、それを読みまくって勉強すると、「これ(ただの人売りの)うちの会社とどう関係あるんだ?どう実現するんだ?」と疑問を持つのが真っ当だと思うが、そういう意見は社内で封殺される。オリジナルを参照されると都合が悪いからね。従業員が黙って、これが社会貢献なんだと信じ込んで客先で残業して稼働増やしまくって儲けをあげてくれればいいの。それか増員。孫請けやひ孫請けをこき使って、ね。会社本音は。

私も会社のそういった体質に疑問を呈してたら上司に散々、「君がなぜ弊社の〇〇の理念理解できないのか理解できないよ」って言われたよ。我が社の崇高なる理念に疑問を呈する反乱予備軍、不満分子って扱いをされた。ただの人売り企業実態のくせに。こっちが理解できんわ。

早く、つぶれてほしい。ちな、技術力もカスだった。そりゃ、自社にほとんど人がいないんだし、技術も蓄積されない。いずれは自社でサービスを作るってずっとほざいてたけど、一生ほざいとけ。

「お前は我が社の崇高な社会貢献理解できないのか」、「なんで社会貢献という立派な大義にいちいち反抗的なのか協力する気はないのか」、的なことを上司担当営業に散々言われてたけど、さっさと辞めて移った別の会社の方が何億倍も公益公共の福祉にとって有益会社だという点。ええ、今はあなたたちの望み通りIT社会貢献してますよw。もし今後人生のどこかで元上司や元営業に会ったら、嫌味まじりに言ってみたいw

私のいたこから、中途はすぐやめるから、どんどん新卒比率が高くなっていきそうな会社だった。中途はなかなか洗脳できないもんね。

2017-09-29

anond:20170929150103

職業サッカーファン皮肉業が今の本業なのにね。

パソコンライターとしてもパソコンに詳しかった訳でも、大学の専攻がITや理系だった訳でもなく、この分野に詳しいという事も無かったし。

よく生き残れたものだと。それだけは凄いと思うけど。

anond:20170927170641

元増田だけどトラバブコメありがとう

Kalafinaファンドルヲタが増えたというよりは近年のアニヲタアニソンヲタのノリがドルヲタぽくなったりアイドルコンテンツに抵抗なくしてきた結果ドルヲタファンが増えたように見えると解釈した方がいいのか

ただドルヲタノリと化したアニヲタでも声ヲタ兼ねてるアニヲタでもなく生粋本業ドルヲタって感じのファン一定数いて、そういう層はどこからやってきたのは引き続き気になる

やっぱりアニメヒストリア?それともブコメにあったように芸能情報に相当網張ってるの?

2017-09-27

おっさんもの都合の良さ

オッサンが嫌いだ。

何歳から先がオッサンというのか知らないが、あのオッサン特有の図々しさが本当に嫌いだ。

前の会社に勤めていたとき、部下に責任を丸投げするオッサンがいた。

その会社は業績も悪く全くボーナスも出ず、いわゆるゾンビ会社と言ってもいいような田舎中小企業だった。

上役のオッサンどもは全くやる気がなく、部下に雑用押し付けてさっさと自分は先に帰るような連中だった。

しかしその分自分を含めた若手はオッサンが帰ってから自由度があり、そこである日新しいサービスを考えついた。

最初提案をしたらオッサンどもは渋い顔をしたが、自分たちでやりますと言ったらこっちに迷惑からない限りはよいということを匂わせてOKを出した。

でも自分らは絶対成功するサービスだと思っていた。

オッサンが帰ってからサビ残休日出勤も辞さないで頑張ったら、それなりに成果が出てきた。

必死に頑張ってついにルーチン業務本業よりも売上が追い越した月ができて、自分らは「これで自分たちも認められる」と喜んだ。

すると急にオッサンもも残って仕事に口を出すようになってきた。

取引先が大きくなってくると「そこは自分が昔口利きをした」とか「そのやり方では通らない」とか言い出して、いつの間にか組織再編と称してまんまとオッサンの一人が部署管理職に収まった。

途端にサービスがつまらなくなった。

もともとそれまでにない方法サービスを考えたか成功したのに、結局元通りのやり方に押し込められたせいでまったく面白みのないサービスになってしまった。

手柄はオッサンどもが総取りして、もともとの体勢に吸収されて、頑張ってきた自分らは飼い殺し状態になった。

自分はそれが耐えられなくなって会社をやめた。

同じく会社を辞めた人は、みな誰よりもやる気があって前向きで優秀だった。

オッサンは近くにいるだけで人のやる気を奪う。

安全になってからノコノコ前線に出てずっと指揮を取ってきたかのように振る舞う連中は、自分を恥ずかしいとも思わないのかと今でも苦々しく思い出している。

友達0人で友達がほしい人はMLMをすればいい

初めに言っておく。

私はネットワークビジネスをしたくない。やたら勧誘されるので詳しくなってしまっただけだ。

ちょっとこちらで吐き出させていただきたい。

MLMってなんぞや?

と思った方、私も聞けばわかるけど自分では思い出せないので今調べた次第です。

(確かMLNだったかな〜と思ったら違った)

MLMって言えばかっこよく聞こえる、マルチの悪いイメージを隠せると思って言っているんじゃないかと私は思ってしまう。

最近また勧誘されまして。

知人と2人であってたのに途中から上の人が合流してタブレット説明してくるよくあるパターンですよ。

いや私ね、A社T社N社M社…など勧誘受けてきたから、はいはいまたそれかってスライドなのですよ。

時間もったいないからそれ知ってますって伝えているのに、彼らは愛するビジネスを語りたくて仕方がないのだよ。マニュアル通りにしか伝えられないとかじゃないわけですよ。

ロバキヨ、Bクワパブロ、オーガニック基準……

私を勧誘たかった知人より詳しくて驚かれましたよ。

私は別に今まで勧誘してきた人たちと縁を切ったりはしていないんです。

そんなにしつこくなかったからでしょうか。私が始めたいと言うのを待っている感はとても伝わってきますが。

それか海外へタダでいけちゃう特典をもらえるレベルの上の方の人達からでしょうか。

いや、本当わたし人を紹介できるわ。

やりたいの?どこの会社?って。


で、ようやくタイトルの内容に入るわけですが、彼らのコミュニティはすごいね

友達"0人" ←ここ大事

友達ほしい人にはオススメだと私個人的には思う。ぼっちからリア充気分を味わえると思う。

何かしらイベント多いし、ちゃんとした人に紹介されたのなら一緒にがんばろうって面倒みてくれるし。

勉強会やらなんやらで脱引きこもり

友達0人だと製品を紹介して絶縁になるリスクないし、恐れるものは何もない。

じゃ、誰に売っていくんだよって話だけど今はノルマのないマルチもあるし、とりあえず自分が使う分だけ購入して紹介者に利益が入るっていう貢献活動にはなる。だから必要とされる感も味わえる。

別の知り合いは女子会飲み会企画して勧誘きっかけを作っている。かくいう私も、転勤してきてこっちにまだ友人がいない方、っていう言葉に惹かれて春に参加して勧誘されている。

私には商品を紹介したい友達はいないと伝えたら、元から友達には伝えずにこれから作る友達勧誘したら良いと言われた。

ボーリングだったり飲み会だったり、すでにネットワークビジネスをしている人が何も知らない友人を連れてくるイベントの場はたくさん。

裏で今日はこの子を連れて行きます、お願いします、と上の人に伝えておいてさりげなく知り合いになるとかね。ちなみにこのイベント時間内には一切マルチのこと出てこないんですよ。

何回か誘ってもらって多くの人と顔見知りになって、頃合いをみてお店に連れていかれたりね。

ホームパーティーとか料理教室とか少人数のやつでやっと気づく人が多いですね。

盲目になれば楽しめるんじゃないでしょうか。どんなにネズミ講とか批判されても同じチームのビジネス仲間は失わないので1人にはならないし。

あ、でもいろんな派閥が有りますらね。同じ会社ビジネスでも付く人が違うと全くやり方が違っていたりしまからね。ノルマとかも会社規定じゃなくて自分達で勝手に決めて追い込んでいたりするんじゃないでしょうか。

私はですね、

最近本業手取り16万が相変わらずしんどくて、もう1つバイトをしようかなぁと思っているところなんです。(本業副業不可なんですけどね)

そんな私をきっと彼らは権利収入だの、仕組みを変えなきゃだの、Eクワは〜、だの可哀想な目で見てくるんだろうなぁーと、ふとこんな記事を書いてみたわけです。

それが嫌なら縁を切ればいいんですけど、普通にごはん行ってますからね。さりげなくしかネットワークのこと言ってこないし。


ただ私は全力でそこは無視する!!

絶対私はネットワークビジネスなんかしない!!!

anond:20170927172702

一般的だけどそれを放置してたら回り回って会社が潰れるんだよ

から世の中の勢い付けたはずの会社倒産していってる

であるから会社権力争いをさせないように役員監視させて正当な評価をするのが望ましいんだ

ベンチャーが伸びやすいのは当たり前で権力争いが発生せずにチーム一丸となって頑張るからなんだよな

参加者全員の利害関係最初は一致してるから

これが組織が大きくなって他人に指示を出すようになり指令が複数になると指揮権の奪い合いになり

そして権力闘争に発展し本業が糞になる、んで赤字大企業となる

権力争いは普通だけど、普通に悪です、ビジネス的に

ドルヲタKalafinaファン

ここんとこずっと「Kalafinaドルヲタノリのファンが増えた」「Magia以降ファン層が変わった」とか聞くし

ツイッターあたりには確かにドルヲタ兼任してるファン結構みるけど、彼・彼女はいったいどこで知って何を思いファンになったのだろうか

ライブ始めたばかりのころはドルヲタ向けイベントにも出てたようだけどそれだとMagia以降~とかみ合わなくなるし

アニメヒストリアもあまり観なさそうなタイプがハマるきっかけがまり想像できないんだよな

歌番組という線も考えたけどそんな頻繁に出る方じゃないし出てもしゃべらせてもらえないことも多いし

ていうかKalafinaに限らず「本業アイドルでも声優でもない可愛い歌手を見つけるレーダー」が発展してる人たまーにいるけど彼・彼女はいったい以下略

製作委員会の内情(的なもの

製作委員会が、悪の枢軸呼ばわりされて盛り上がっている。

とある作品製作委員会に身を置いていたことがあるので、思い出を書く。


■カネのための集まりである

製作委員会というのは「製作」をする人たちの集まりであって「制作」をする人の集まりではない。

私も最初ここの違いが全く分からなかったが、中に入ってようやく理解した。

まり、「その作品を作るためにお金を出した人たちの集まり」であって

原作者監督声優脚本家が集まっているところではないのである

(このへんがネット上では未だにけっこう誤解されている気がする。)

から製作委員会の集まりで最も重要なのはカネの話だ。

これは良いとか悪いとかいう話ではなく、カネのために集まった組織なのだから当然の話である


■どんな人がいるのか/どんなことを考えているのか

会議に出席するのは、出資社(出版社とか、TV局とか、広告代理店とか、製作費を出す会社から送られてくる、各担当者だ。

いろんな会社から、いろんな人が出て来て、異業種交流会みたいで、けっこう面白い

そして、ここがポイントだと思うのだけど、この会議に出席してくるのは、必ずしも映像業界に詳しい人間ばかりではない。

彼ら(そして私もそうだったが)のミッションは2つ。

1.出資金以上のリターンを持ち帰ってくること

2.本業へ良い影響があるように、動き回ること

1つ目は分かりやすいと思う。株買って儲けようとするのと同じだ。投資だ。

でも、それ以上に、各社担当者にとって大切なのは、2つ目なのである


■なんだかんだ、本業の方が大事

例えば、広告代理店

彼らが委員会出資するのは、「その作品広告仕事が欲しいから」 以外には無い。

仮にその作品映画だったら、映画TVCMだけで何億円という発注を獲得できるのである

それ以外にも、新聞雑誌交通広告ウェブ広告・・・いくらでも仕事は降ってくる。

例えば、出版社

出版社が参加している場合は、原作出版であることがほとんどである

彼らが委員会出資するのは、「原作バカみたいに売れまくる事」を期待すること以外に無い。

そのための宣伝費と思えば、映像化する際の出資なんて大したことは無い

(今は違うかも・・・本売れないか・・・

映像作品商業的に成功すれば1つ目の目的は達成される。

だが、そんなのはバクである

そもそも作品性なんてものは、監督制作側の担当領域なので、製作委員会担当社員からすれば、自分たちでどうにかできるわけでもない。

みんな最初から1つ目なんてアテにはしちゃいない。

から、 2つ目の目的=自社の利益になりそうなこと の達成ばかりに力を入れ始める。


■どんどん仲が悪くなる

各社が2つ目の目的を達成しようとすると、どうしてもバラバラな動きになる。

それぞれ目指すところ(=自社の利益)が違うからだ。当たり前だけど。

2社だけなら良いが、委員会はたいてい5社6社は当たり前。

ということで、担当者仕事は「複数社間の利害調整」がメインになる というカラクリである



個人的な思い出

自分経験からすると、他社の担当者ケンカしていたかケンカ仲裁をしていた思い出しかない。

何がめんどいって、「みんな業界が違う」 ので、企業文化どころか、業界文化が違う。

「こんなこと当たり前だろ」が各社バラバラなので、話がとにかく合わない。

それが一番面倒だった。

まず共通言語を作るところから始めるのが正しいんだろうけど、正直そんな時間はないので

結果的ケンカ仲裁 の最短ルート選択されるのだ。

当方はどちらかというとウェブとかなんやらの会社だったので、

出版社広告代理店TV局(この3つは大抵どの作品にもいると思う)の人たちの文化がとにかく古すぎて、いっつもイライラしていた思い出がある。いわゆるギョーカイ人側の人たちですね。

会社の人と話せば5秒で終わる話が、なんやかんやで1か月かかるなんてザラである

ただ、いろいろな業界のお作法などが垣間見れたのは面白かったと言えば面白かった。

普通会社にいながら、ギョーカイ人と触れ合える経験なんてあまり無いし。

スキルとしては、複数社間の利害調整能力というものが身についたと思う。大抵のケンカ仲裁できるようになった。

当然のことながら、映像に関する知識あんまり身についていない。

自分は下っ端だったし、作品成功するかなんてのは比較的どうでもよくて、目の前の仕事をこなすのに精いっぱいだったのが正直なところ。

からネット製作委員会方式諸悪の根源扱いされるのも無理はないな、とは思う。

でも、本当に映像を作ってる人たち(監督とか)は、こうした状況を理解した上で、うまく利用してやろうという人もたまにいて、そういう人はどんどん有名になっていった。

今は全く違う仕事をしているので、最近どうなっているのかも知らないけど、

ケモノなんとか の騒動があったので、思い出して書いてみました。

ケモノなんとか は見てません)

~~~

こんな糞記事コメントしてくれた方、ありがとうございます

>だけど「複雑な力学が働いてるからたつきが善というわけでは無いぞ」と言いたいのかな、と思った。

悪ではないと思いますが善でもないだろうな、とは思います

もちろんたくさんの人に愛される作品を作った人という点では善だと思いますが、組織の中でどう見られるかは別の話なのですよね。悲しいか・・・

>「いわゆるギョーカイ人側の人たち」の考え方が古いのは何が原因なんだろう?

個人的には「プライド」ではないかと思います

やはり比較的、伝統的な手法を重視しますよね。これは別に製作委員会がどうこう、という話ではないと思いますが。

過去成功体験人間というのは縛られてしまものなのだな、ということです。

立場も分かるので、ボロクソに叩くほどのことでもないと思っています。うまく操作してあげればそれでよいのです。ある意味わかりやすい人たちです。

>カワンゴ(ドワンゴ)の調整力に期待するしかないなあ

まさに、ですね。普通こうした問題は事前に根回しがされるので、可視化されることは少ないと思うのですが、このパターンは珍しいですよね(だから騒がれているのだと思いますが)

ただ、その手前で十分に調整がなされたかどうかは分かりませんが、監督ツイート説明不足過ぎるがゆえに事態悪化させただけで、窮状を訴えるには良い手段ではなかった、と感じています

いずれにせよ、調整がうまい人がいるかいないか は委員会運営には重要な要素ですね。

>これを敷衍すると、出版利権カドカワ同人とか一枚絵とかウチ通さずに出してんじゃねーぞ、全部抜かせろって話?

そのへんは作品によって契約内容が違うので、外からはなんとも言えないところかと・・・

ただ、この業界頭悪い人しかいないので(汗)、契約なんてあってないようなものでして・・・今どうなのかは知りませんが。

よく揉めるポイントではあります

~~~~~

思いのほか伸びていてビビっている・・・

暗い話ばかりでもアレなので未来志向の話も・・・

 

制作会社もっとコントロールすべき

最近は、制作会社自身出資するケースも増えてきていると聞きます個人的には良い傾向かと思います

ただ、最後出資比率パワーバランスになるので、常任理事国入りできなければあまり意味ない・・・というのもあるかも。

常任理事国側は、常任理事国を増やしたくないですし)

それこそディズニーじゃないけど、制作側でも札束関係者を引っ叩ける存在が生まれると良いですね・・・

 

>この業界頭悪い人しかいない

これはね、自分自身も含めてそうだと思っています。ほんと自分バカなんで・・・残念ですが・・・

自分のことはさておき、頭が良いことがアドバンテージになりにくいんです。

映像作品お仕事って、ギャンブルに限りなく近いんですよね。

凄腕のギャンブラー必要なのは偏差値ではなくて運ですよね?

頭が良いか二の次で(もちろん良いにこしたことはないですが)、そんなことよりとにかく「運がいい奴」が残る場所だなー、と個人的には思います

逆に言うと、みんながディスりがちな「学歴社会」ではないので、それはそれで居心地が良い人もいるかも?

 

製作委員会の人、アニメ本編は見て無さそうなイメージ

半分ぐらい当たってます

というか、逆に言うと「制作」の領域神格化されすぎていて、現場の忙しい人は業務上何もタッチできないんですよね・・・

良く言えば分業化、なのかもしれませんが。

から、よっぽど個人的に好きじゃない限り、興味もなかったです。

実際にものづくりにも参加できていたら、全然違ったんじゃないかな、と思いますが。どうなんでしょうか。

 

ケンカ

ケンカ と書きましたが、ケンカするほど仲が良い というのは全くその通りで、意外と「現場に近い者同士」は、会社が違っても強い連帯感が生まれがちだと思います

会社同士はケンカしてても、現場担当者同士はちゃーんと仲良くしています

ある意味、「なんか知らんけど偉いっぽい人達」という共通敵が生まれるので、超連帯やすいです!

から仕事で嫌なことも納得いかないことも沢山あったけど、それ以上に楽しいこともたくさんありましたよ!

現場で育った人が、将来偉くなったら、もしかしたら色々環境が変わってくるんじゃないか・・・ と個人的には期待しています

自分は途中で降りてしまった人ですが)

2017-09-26

頭の悪い管理部門 と 頭のいい管理部門

頭の悪い管理部門は、管理対象者に負荷をかけることばかり考える。

なぜか。

管理目的化してしまい。本来目的を見失っているからだ。

もしくは意図的に粗探しをして、本業の妨げになることをやりたいからだ。

頭のいい管理部門は、管理対象者に負荷をかけない管理方法を考える。

なぜか。

管理あくま手段であり、本業が伸びることそのもの目的からだ。

からこそ効率的管理方法を日々模索している。

本業を妨げることなど論外である

端的に言うと。

前者はただの馬鹿

後者賢者

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん