「悲観論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 悲観論とは

2021-01-12

anond:20210111183527

ワクチンに関して悲観論多いけど実際夏頃には大分収まってると思うよ

今の第三波自体2月には収束しているはず(収束と言っても日三桁~四桁くらいの感染者数は継続するだろうが)

2020-11-29

anond:20201129224903

そこは楽観論と悲観論の違いなんだろう

悲観論の人は絶対借りない、先に不況が待ってるとか考えてるから借りない

楽観論の人は未来はきっと良くなる、良くしてみせると考えるから借りてしま

もしくは今金がないという切実さから借りてしまうのもある

楽観論と悲観論、どちらが生きていけるか、生きていきやすいかは難しいよね

基本的社会的成功者は楽観論者だと自分は思っている

これは出自貧困層だったとしても多分同じで、

そりゃ、未来がほぼ確実に悲惨になると思っていたら、キャリアスキルを少しでも良くしようという意欲がなくなる

人が生きていくためにはわずかでも希望必要なんだろう

スティーブ・ジョブズビル・ゲイツを挙げるまでもなく、社会的成功者に楽観主義者は多い

でも、生存バイアスなんだろうなあ

楽観主義で失敗した人は表舞台には表れない

でも、借金=悪とは言えないし、そんなこと言ったら家なんて絶対買えなくなっちゃうし、

コロナだのでローン返せなくなりました、っていう人達を一概にバカにはできないと思うんだよなあ

少なくとも自分にとっては明日自分かもしれないし…

2020-08-11

高齢者自粛実態

なんか高齢者自粛せずに若者ばかりに自粛を呼びかけている!という言動散見される。

医師であっても、高齢者医療実態を知らない小児科医などが、自粛すべきは高齢者だろう、子供権利を守れ、とか言ってしまう。

だけど、高齢者など高リスクな人々は、すでにに若者よりも自粛して対策してないか

もちろんネットでつるし上げ食らうような外れ値の馬鹿一定数いるものの、絶対数では少ないのではないか

これは高齢者情報ネットに載りにくいためだと思っているのでちょっと書いておく。

要するに

介護施設病院サークルなどの規制で、すでに強力な規制がかかっている状態だ。

高齢者リスクの高い人たちはずっと強いレベル対策をしている状態になっている。

一方で、一般の人たちは違う。

一般の人たちは、一律に強い自粛をする必要はなくて、行動を変容させるだけでよいので、やめてほしい事を細かく伝えられている。また絶対数では一般の人の方が多い。そのために一般の人たちに向けたメッセージばかりが出ているように錯覚するのではないか

事例の前提条件

まり、ある程度、封じ込めに成功している土地の話ね。

一般の人への要請

くらい。集会イベントの開催自粛なども公的要請はない。

学校も、修学旅行が中止、運動会保護者MAX2名で飲食不可、文化祭外部公開は中止、といった影響はあるものの、まぁ今のところその程度だ。もちろん公園閉鎖などもない。

市井感染が広がってしまっているところは、一般の人たちへの要請さらに強いと思われるが、それはこの程度の自粛ですむようにコントロールができなかった事が原因だと思う。

ところが、高齢者高リスクの人々向けの施設では全く様相が異なる。多分これは都市部感染が広がっているところでも似たようなものではないか

介護施設での対応

病院での対応

以下の条件が一つでも当てはまる場合には隔離されて特別処理となる。

入り口で問診コーナーがあって一通りチェックされることに。持病の定期検診とかだと、該当した場合、薬だけ渡して診察なしという場合もある模様。

高リスクの人は事実上強制力がある形で自粛している

これが何を意味するかというと、高リスクの人がいる家では、帰省されたら介護サービスが利用できなくなるし、病院にもうけられなくなる。

高リスク者は何か体に不調があったりするから高リスクなのであって、これらの社会サービスが受けられなければ生きていけないと言っても過言ではない。

なので、かなり強い強制力を持ってすでに自粛になっているということ。で、リスクが高い人はそれが自分を守るためだと知っているから、素直に従う。

故に、行政が頑張って広報したりしなくてもよいので目立たないだけなのだと思われる。

最後新聞記事の紹介

https://digital.asahi.com/sp/articles/ASN8971TYN7VUHBI00T.html

環境学者で、科学に対する懐疑主義研究をするダナ・ヌッチテリさんによると、科学への懐疑論は次のような5段階を経て進行する。まずは、「地球温暖化はない」などと、否定から始まる。次に「中国の方が温室効果ガス排出が多い」などの責任転嫁が始まる。しかし、これでは問題解決せず、「気候はいつか戻る」という矮小(わいしょう)化につながる。危機認識されても「温暖化対策には巨額の増税必要だ」などと、代償が大きすぎるという批判が起き、最終的には「すでに対策は手遅れだ」という悲観論に行き着く。

否定」→「責任転嫁」→「矮小化」→「対策の代償の批判」→「手遅れの悲観論」という進行は、新型コロナをめぐっても起きているが、地球温暖化などと比べるとスピードはるかに速い。

高齢者高リスクの人々が悪い、彼らだけ自粛すればよい、というのはまさにこのパターンに陥っている。

自分がかかったら死ぬという人は当然対策をしているわけで、その結果が、第二派の若年層を中心とした感染状況だ。

この状況で数を少なく抑えられれば、よかったのだけれど、都市部では爆発的に増えてしまった。だから高リスクの人だけが対策するだけでは問題解決しなくなってしまったのが現在の状況なので、安易悪者を作って溜飲を下げるのではなく、現実直視して向き合ってほしいと思う。

2020-04-16

[]2020年4月15日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00102874685.749
0185717284.434
0226144655.639
03293769130.061
0492372263.698
05195536291.463
0641287170.040
0771588782.945
0899726373.442
091331202190.440
10156855154.842
111771092261.744
121721446084.131.5
131341277195.345
148712759146.745
1587803892.449
1613416521123.344
1713914019100.947
18127907271.443
19134977272.931
201631368784.037
21127892470.329
2212114380118.842
2318720492109.648
1日255923145190.441

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

高井(8), 45万人(3), インストーラ(3), セフティネット(4), 死体安置所(4), 次亜塩素酸水(3), フレッツ(3), 困(4), ひっ迫(4), 除籍(4), ない職(3), インカムエネミー(3), 死者数(14), 在宅(32), 10万円(15), 給付(15), 休業(19), 暴動(11), 医療崩壊(15), 収束(21), 免疫(19), テレワーク(20), 自粛(73), 死亡率(14), リモート(25), 国会議員(15), 緊急事態(25), 感染者(50), コロナ(239), 重症(19), 要請(19), 外出(30), 勤務(29), ウイルス(34), 感染(89), 宣言(27)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

オタクの味方です的なツラしてた奴らがリモート飲み会してて萎える /20200415033616(28), ■5/7が怖い /20200415091504(27), ■貧乏人の無駄努力 /20200414121527(23), ■10万円配布とかマジでやめろ /20200415165450(14), ■そういやなんで日本だと暴動起きないんすかね /20200415104040(11), ■専業主婦ってやっぱクズだわ /20200415150421(10), ■PMSの女だが /20200415204243(9), ■【お前は】パートナー呼びの実際@病院【誰なんだ】 /20200415134402(8), ■逆に聞くけど、ガリ自己管理できているって言えるのか? /20200414195428(7), ■集団免疫を唱えていた人達は今どう思ってるの /20200415112826(7), ■パチンコ嫌いな人間みんな死ね /20200414093933(7), ■反対 /20200415011503(7), ■8割おじさんって /20200415114930(6), ■所得制限とか税の計算ってなんであんな複雑なの /20200415141155(6), ■小林よしのりって正論言ってたんじゃないか? /20200415173026(6), ■高所得者っていうけれど /20200415200420(6), ■さてどうするものか /20200415213056(6), ■読んでくれ /20200415030706(6), ■パブリックエネミー自己責任論者 /20200415234616(5), ■新型コロナウイルスで死んでるのは年寄りばかりじゃん /20200414141000(5), ■ /20200414204809(5), ■コロナ悲観論すぎるはてサと楽観論すぎるネトウヨ /20200415093226(5), ■過剰な日本サゲが気になる /20200415094211(5), ■マスクはありません 本日入荷もありません ←これ入荷したらいちいち剥がしてるの? /20200415095145(5), ■この状態が続くと /20200415100551(5), ■anond20200415093734 /20200415100634(5), ■負け組のまま生き続ける /20200415121300(5), ■ /20200415124342(5), ■ウイルス番付 /20200415131432(5), ■コロナ死ぬ前に不況で死んでしまう /20200415161201(5), ■マスク増産 /20200415163346(5), ■それでもコロナ感染したら自己責任じゃないの? /20200415234201(5), ■何で親子ものって「父と娘」ばかりなんだろう /20200413151825(5)

2020-04-15

コロナ悲観論すぎるはてサと楽観論すぎるネトウヨ

コロナ抗体の話で冷静なやつはネトウヨが多くてワクチンもう無理みたいな見方してるやつに左翼多いのは偶然とは思えない、なにか脳の作りとかの違いがあるのか?一方でコロナ風邪と同じ論を撒いてたのはネトウヨ、とりあえず両者とも落ち着いてほしいと思った

ちなみに俺は意外とワクチンに関しては楽観視してる、今までのコロナ特に死ぬような病気じゃないか放置されてただけで社会がやばくなると急速に治療法が開発されるのはエボラ見ててわかったから(あれもアフリカで留まってたうちは欧米のやる気が明らかになかった)

2020-04-08

anond:20200408181533

つーか2月くらいの増田悲観論に従えば既に数万人死んでるはずだったが

ずいぶん後退したもんだ

2020-04-07

anond:20200407124443

悲観論はほぼ当たってる

各国に国交断絶されて物流が止まり飢餓に苦しむ人たちが大勢でてくるかもしれない

大恐慌になるかもしれない、ハイパーインフレになって円がゴミになるかもしれない

日本だけで何十万、いや何百万人死ぬかわからない、大切な家族ともう会えなくなるかもしれない

あと1,2ヶ月程度で日本がそんな最悪の地獄になるのに、なんでそんな楽観的に思えるんだ?

2/10から1,2ヵ月程度経ってますがそこまでの事態には陥ってませんな

期限をつけたものは外れている

anond:20200407124128

新型コロナで敗北してる奴って全て楽観論者だろ 悲観論はほぼ当たってる 君はどっち?

2020-03-31

QOLを上げるちょっとした食べ物メモ

チーズ

安いやつでいいので冷蔵庫ストックしておく。チーズのもたらす幸福感は半端ないチーズ発明した奴は崇められるべきだろう。

 

業務スーパーで売ってる冷凍ライチ

値段は忘れてしまったが、たくさん入ってそんなに高くない。果物はどれもこれも生活の質を向上させるが、ライチは別格だ。楊貴妃が好んで食べたというエピソードが好きな権威主義者にも、ただ単に美味いものが食べたいという冒険者にも、お金がなくて死にそうという貧乏人にも、日本オワタと嘆く悲観論者にも、ライチ平等に微笑む。

 

明太子

明太子のおかげで、日本に生まれてよかった!と心から思っている。値段はちょっと張るかもしれないけれど、こんな美味いもの普通にスーパーに陳列されている奇跡業務スーパー冷凍のやつでも良き。私は白米という食べ物があまり好きではないが、明太子があればご飯何杯でも食べれる。

 

コカ・コーラから出てるレモンサワー檸檬

これめっちゃ美味くないか? あまりにも美味いので週一の自分へのご褒美として飲んでる。

 

ピザ

過日の「ピザ食え」増田に影響されて買ってみた。ピザはすごいねスーパーデイリーコーナーで200円くらいで売ってるやつで構わない。増田に書いてあったとおり、洗い物が出ない、美味い、自炊に比べればちょっと高いが外食よりは安い、美味い。うちにはオーブンがないのでフライパンで弱火で熱している。メーカーによって当たり外れがある。〇〇ハムというメーカーが数社あるけれど、それを選べば間違いない。

 

スーパー精肉コーナーで売ってる牛肉にんにくの芽を焼き肉のタレみたいなので和えたやつ

あれの正式名称がわからないのでこう書くしかない。もうあれはべらぼうに美味い。私のような貧乏生活者にとって、あれは月イチのごちそうだ。あれをご飯にのせてガツガツ食べるだけで、多幸感に包まれ、生きる気力が湧き、活動的になり、可愛い彼女ができ、宝くじが当たり、事業軌道に乗って、比類なき素晴らしい人生になるとかならないとか。

 

みなさんのおすすめ教えてほしいです。

[]2020年3月30日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011319668174.137
0160558193.041.5
02274435164.320
03164444277.829.5
04142209157.854.5
0516148392.765
0622216798.531
07485402112.534
0883491359.235
09105881584.041
102791517554.436
112601513958.239
121681170569.744
131641002461.134.5
142061332964.739
151271086385.541
16112898880.338
171751320475.536
18128981976.736
1911614899128.447
2012043812365.152
21120809267.439.5
221321159387.834
2312742223332.552
1日2738287982105.238.5

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

志村(45), バカ殿(22), 志村けん(162), アイーン(4), 食糧生産(3), 現金支給(3), エクモ(3), 死亡説(3), 全員集合(6), 悲観論(3), 開催日(3), 自粛(76), 軽症(18), 補償(17), 感染拡大(13), 濃厚接触(12), コロナ(269), 要請(29), 外出(52), 有名人(27), 亡くなっ(31), 重症(22), 高齢者(32), ウイルス(43), 感染症(14), 感染(111), 新型(34), 感染者(31), 症状(41), コロナウイルス(25)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■困ってる人たちに現金支給を!!とか本気でのたまわってる皆様へ /20200329220233(30), ■誰も言わないけどコロナウイルスのおかげで高齢者が減って嬉しい /20200330104203(27), ■死んだら衝撃度の高い人 /20200330120716(14), ■ /20200330131133(9), ■「全員が感染してると思って自粛するべき」っていうじゃない? /20200329090751(9), ■いまいち実感わかないんだけど /20200330164127(8), ■「正直コロナでなんの影響も受けてないよ」っていう業種・業態 /20200330171406(7), ■家族コロナにかかって免疫つけて治せば良いって言ってたけれど /20200330115417(7), ■ちょっとした商品型番を3秒で忘れる /20200330150600(6), ■コロナで死んでも衝撃度が低い人 /20200330130355(6), ■米はなんで買いだめしないの? /20200330174039(6), ■一人暮らしで買うべきもの教えて /20200330171622(6), ■ /20200330103549(6), ■  /20200330110024(6), ■クソオス1匹死んでよかったじゃん!祝おうよ! /20200330233649(5), ■男オタクと女オタク二次元推しに対する違い /20200329121729(5), ■自粛同調圧力が更に強くなりそうでつらい /20200330103101(5), ■民主主義って何だ? /20200330104146(5), ■志村けんに追悼してる奴、きらい。 /20200330110510(5), ■コロナ流行に伴う労働者に対しての各国の補償 /20200330171400(5), ■トイレットペーパー買い占め野郎の娘より。 /20200330192210(5), ■女ってLINEやってる人いるの? /20190723220023(5)

2020-03-30

anond:20200330104039

そいつらが悲観論者なんじゃなくてお前が楽観原理主義者なんじゃないの

anond:20200330103101

自粛自体必要に思う。

ただ悲観論者がイキがってとにかく悲観的なことを正当化するのはクソウザい。ちょうどいい奴いねーのかよ!!(東京03

2020-03-29

anond:20200329124755

こないだどっかのベンチャー社長ツイートかなんかが流れてきて

”働きやすくするために一生懸命インフラ制度を整えたら、安全志向の働かない人ばっかりになってしまった”

って有り体な大企業病みたいなこと言ってたけど、難しいね

いっそのこと盲腸300万で水道月3万とかにして何もかもアメリカ流にしてしまえば俺たちも必死になるのかなとか財務省みたいな思考に陥るけど、

それやるとすぐ悲観論者だらけになる気がするし、挙げ句の果てに安楽死なんていい出す始末だしな。

目に見える外の敵が必要なのかもしれんけど、それで昔負けたらしいしなぁ

そもそも敵や戦いなど存在しないと思ってるから学ばないんだろうけどー

2020-03-16

西側諸国中国ワクチン開発で先を越されてはいけない

COVID-19という嫌らしい感染症は、ワクチンを使った集団免疫に頼らないと抑え込むことは難しいようだ。関連する科学者たちは全力を挙げてワクチン開発に取り組んでいることだろう。「SARSMERSですらまだ有効ワクチンがないのにそう簡単にできるわけがない」という悲観論もあるが、CRYSPR-Cas9などの遺伝子編集技術といった、当時は確立していなかったツールもあることだし、ワクチンの近い将来の開発・実用化には楽観的見通しを私は持っている。

ただ問題は、「誰が最初に開発するか」である

SARSMERSは抑え込みに概ね成功したこともあり、ワクチン開発にリソースをつぎ込み続ける動機付けにはならなかったと想像するが、現時点でCOVID-19ワクチン開発に多くのリソースを注ぎ込む動機があり、しかも実際そのリソースがあり、対象とする検体を最も保有するところはどこかというと、言うまでもなく中国であるワクチン開発には人体への影響を調べるための多段階の試験必要となるが、武漢で不足するインフラ労働者としてウィグル人を送り込んでいるという不確定情報もあり、中国なら彼らを使った人体実験もやりかねない。そもそもCRYSPR-Cas9を世界で初めて人体実験した国であるワクチン開発加速のためのとんでもないリソースを持っているのである

さて、COVID-19ワクチン中国世界に先駆けて開発・実用化するとどうなるか。その化学構造製造方法世界各国で特許取得すれば、中国製造したワクチン(またはライセンス製造させたワクチン)を、中国意向に逆らう国に使わせないようにすることは、法治主義に則る西側諸国実施することは簡単だ。つまり中国に逆らうとワクチンが使えないのだ。想像するだけで恐ろしい未来ではないか

数日前、「オランダ科学者世界で初めてCOVID-19の抗体を分離識別した」とのニュースが流れたが、なんだか白々しいと思わないか武漢であれだけ多くの症例経験した中国科学者たちが、まだ抗体を見つけていないはずがない。発表が禁じられているだけだ。ワクチン開発も、二歩も三歩も進んでいるはずだが、中国にとっては軍事機密と同じ扱いなのだ。決して明るみに出ることはあるまい。

愚かな私は今朝になってようやくこのことに気づいたが、このことに気づいた世界の賢人たちは既にたくさんいることだろう。ビル・ゲイツマイクロソフトを放り出して自身財団業務に専念するのも、おそらくワクチン開発で中国西側特許を取らせないために違いない。

これは戦争だ。人類未来のために、中国支配される暗い未来から逃れるために、西側ワクチン開発の科学者たちには全力で頑張ってもらいたい。たとえワクチン開発では先を越されても、せめて特許だけは回避できるよう、一矢報いてほしい。

追記

もしかして人体実験で得られた知見では特許は認めないという条項があるのか?詳しい人がいたら教えてほしい。一条の光となるかも。

2020-03-03

高学歴と「中流階級」について

(はじめて投稿します)

ある大学生一部の人の「中流階級」という言葉定義の違いからその大学生Twitterが小さく炎上している。

その学生東大学部入学式祝辞と今年の入試現代文文章引用し、自分が恵まれいたことを振り返っている。

その際、自分の生まれ東京中流階級であったという発言をし、その後の恵まれていた環境が多くの人の中流階級定義から逸脱するようなものであったため、炎上している。

その後学生自分定義として社会学者定義引用し、批判の一部を反論を述べず晒しあげ、同調する人にのリプライをした。

また、リプライの表示設定をよりプライベートものにするという提案リプライ賛同している。

以下ではこの件について意見を述べる。当該学生攻撃する意図は全くない。むしろ私がハラスメントを受けているようにすら感じている。

=====

祝辞現代文で扱われた文章メッセージについて、今回の話に関係する範囲については、次のように捉えている。

祝辞努力したら報われるという思考は恵まれ環境で育ったからこそ与えられる。それを忘れるな

入試文章現代では教育媒介として格差再生産されるが、その仕組みは一見平等に見える

当該学生自分が恵まれていることに自覚的であることは重要である解釈して、その旨を説明していると私は捉えているが、

多くの批判学生が自信を表現した「中流階級」という言葉定義の差からまれているようであった。

言葉定義の差なので当該学生ツイートになんら誤りはないが、学生世間知らずとして批判されている。

祝辞入試で扱われた文章から多くの人が連想すると考えられる、一部のインテリ自分努力への自信や他者への誇示(努力マウンティングと呼ぶことにしている)の原因として、

世間知らず(自分社会階層での位置を知らない)が強い要因であることは間違いないと考えられる。

学生の「中流階級」の定義引用元については、おそらく20年以上前社会階層を元に定義されていて、

現在社会改装で「中流階級」を定義し直せば世論を反映するような、全く異なるものになるであろう。

ここ20〜30年程度の中流階級喪失などはインテリなら一度は耳にしたことがあるだろうし、それを想起すればそういった使い方はしないだろうが、学生は知らなかったのであろうか。

学生が後からツイート定義を付け足す様子は強引に見えるし、本来なら世間一般定義を用いるべきであろう。

もし私が祝辞入試問題の背景、さらに当該学生意思を正しく捉えられているなら、

当該学生はまさしく祝辞入試問題の背景にあるような世間知らずのインテリなのかもしれない。

また、中流階級喪失インテリの「世間知らず」をさらに加速させるのは明らかで、この不適切定義使用皮肉ものであるように自分には感じられる。

現代の著名な社会学者」という、内容ではなく発言者の権威自分の主張の裏付けをとるような引用の紹介も、一応理系であった自分には不適切に感じられる。また、自分学生より無知であるのは強く痛感しているため、むしろ小馬鹿にされている印象も受けた。

批判ツイートを、(裕福な家庭に生まれ、ゆがんだ社会構造の下で集められた税金提供される高度な教育を受けた人間が当然義務を有すると考えられる)

理論的な反論をなしに、感嘆詞のみで引用リツートしているのも、意地悪さを感じてしまい、憤りと悲しさを覚える。

加えて、不愉快批判リプライを表示しない設定を勧められ、その実施宣言している。議論放棄しているようだ。

こういった態度が、インテリへの不信感を生み、民主主義における反知性的政治家の台頭を助長しているのではないか

自分はこの20年ほどで先進国特に日本アメリカでは富裕層貧困層の分断が進んでいて、それが人類の次なる悲劇に繋がるのではという悲観論を持っている。

そのためインテリによるこの分断を促進するような発言を強く嫌っている。

また学生炎上に対して、学生を励ますようなツイートも見られ、それらの多くは学生の元々の認知の差について言及せず、嫉妬放置しろなどといった態度も見られる。

自分判断する限りそれらのツイート主も、分断の上側に属しているようだ。

このような分断を感じさせるやりとりを以前にも見た記憶がある。東京大学ミスコンテスト東京大学でこのような催しが未だに行われているのは理解しがたい。ブサイク・ブスで東京大学勉強をしに来ている学生気持ちを考えて欲しい。テニスサークル男女差別より遥かに重要性が高いと思う)の候補学生があまりハイスペック炎上した(のだったと記憶している)際に、多くの東大生が、嫉妬は気にすんなよとリプライしていた。

また、学生はこういったツイートをすることで自分努力をしていないと考えらえるのは嫌と感じるとしている。

私が例の入試現代文文章を読んだ限りでは、努力の因子も環境から与えられるため、努力やその能力他人に対して優劣をつけるものではないと解釈できる。

ただ、私が文章を読んで思ったのは、負の環境努力に正に働きかけ、しかしその中での努力精神的に相当な苦痛を与えるであろうから、その苦痛の中での努力に対しては同情的な賞賛を送ることができるかもしれないということだ。

私の解釈範囲では、学生文章をあまり理解していない。

もちろん私はアメリカの素晴らしい大学院合格していないし、勉強も全くしてこなかったため、私の推測は間違っているだろうし、推測も論理構成も正しくても、私は誤っているだろう。

なお、学生に対して、嫉妬は気にせず頑張れよなどとリプライを送っている人々に対しては、

私の考える範囲では、インテリに限り、どうして批判殺到しているのかを理解していない場合は愚かだし、理解している場合は指摘するべきだ。

これらの類のリプライには嫌悪感を覚える。

一応自分もこういった人たちと同じような大学卒業しているが、こういった発言インターネットで衆目の前で行う人間と同じ大学卒としてラベリングされるのは非常に苦痛だ。

なお、私は中流下流の間くらいの家庭(過小評価している可能性は多分にある)で育ち、貸与・給付奨学金を利用しながら大学に通った。

経済的理由で、家族の泊まり旅行が5年に1回程度しかない家庭だ(海外旅行20年で1度だけあった)。

進学実績のある高校入学した時も、裕福な家庭出身学生の多さに驚いたが、東京大学入学した時の驚きはそれ以上であった。

裕福な家庭出身で、仕送りを沢山もらって一人暮らしをしていたり、お小遣いをもらいながら実家から通っている学生が多くいるように見えた。

彼らと同じように青春謳歌しようとしたが(当時の自分サークル活動恋愛へのコミット強迫観念を抱いていた)、家事アルバイトの手間が多く、勉強がおろそかになった(文章から滲み出る頭の悪さから理解いただけるだろう)。

理系だったので学年が上がるにつれ忙しくなり、しかしついぞ一度も集中して勉強することはなかった。

牢獄とも呼ばれる三鷹(場所が悪く通学時間が長い)にある大学の寮で、裕福な学生に対する嫉妬自分の惨めさを日々感じていた。

都内一等地に住む学生から、前年度に親が休職していたため、授業料免除収入基準クリアすることができた、と聞いた時には本当に気分が沈んだ。

就職活動においても、裕福で勉強に集中し、高い能力を身につけた学生に幾度となく遭遇し、格差を実感し、嫉妬と悲しみを覚えた。

貧しさが原因で、留年したり、退学したり、失踪したりする学生を何人か見た。例えば貧しい地方出身学生が、家事アルバイトをこなし、貸与・給付奨学金を適切に申請し、その上で勉強に集中するのは、私には非常に難しいことに思える。

炎上した学生は違ったようだが、私にとって東京大学はまさしく教育媒介として格差再生産されていることを強く教えてくれる場所だった。

GDP世界3位の資本主義国家の、最も優れた大学である東京大学は、当然教育媒介とした格差について詳しく調査し、国内外に発表する義務があると思う。

私が知らないだけで、学生アンケートをとって学生の家庭の親の年収資産調査したものなどが公表されているのだろう(道義的公表しないはずがない)(追記公表されていました(https://anond.hatelabo.jp/20200304112604]))。

多様性を謳い女子学生の増加に日々努めている東京大学は、私が知らないだけで貧困な家庭で育った学生の増加にも日々努めているのだろう。

(本件とは関係ないが、現役の東大生が東大における女子学生の少なさと貧困について考える にて女子学生の少なさと貧困が語られている。私の推測では、東京大学では学生の家庭の経済状況の分布性別でかなり異なっている。私より貧しい家庭出身で、在学中苦しんでいた男子学生を私は何人も挙げられるが、女子学生については1人も思いつかないのだ。(追記あり))

追記

一部のコメントへの返信

東大ミスコンでも美醜を争うの? 賢さは争わないの?

美醜以外の要素でも争っていると思いますが、賢さは争っていないように見えます

でも格差再生産された結果大学に入れずキモくて金のないオッサンになってしまった人は自己責任であると決めつけ叩いてもいいんですよねわかります

そういう自己責任論を否定する理論が、祝辞現代文では展開されていると捉えています

ID:IthacaChasmaって奴は鶏並みのバカなのかな? この増田はこいつみたいな奴に対する批判に読めたけど。 https://b.hatena.ne.jp/entry/4682255784618895810/comment/IthacaChasma

記事を読みましたが、大学入試が才能と努力量の掛け算の下で公平であること、また格差を生み出す元であるより良い教育を得るため頑張る価値があることは間違いではないと思います

しか入試で求められる才能(努力できる才能も含め)、努力できる環境の全人口への配分は明らかに平等になっています

東大生の親の資産調査したものがあるかどうかは分かりませんが、世帯収入については学生生活実態調査調査されているのでリンクを貼ります議論の参考になればと思います

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/edu-data/h05.html

ご教示いただきありがとうございますこちらの資料学生生活実態調査(2018年)

の39〜42ページに出身地や世帯収入家計支持者の収入が、男女別も併せて記載されていますね。

このようなデータがあることを知らずに上のような言及をしてしまったのは間違っていました。

東京大学入学した学生の貧富の調査公表を私の価値観の範囲では正しく行なっています

世帯収入出身地について、2007〜2008の間に特異的な変化があるものの(リーマンショックの影響でしょうか)、基本的にはより裕福な学生首都圏に住んでいる学生が増えているようですね。

特にその傾向は女子で顕著であるようです。そういった傾向を反映してか、東大が以前に女子学生向けの住まい支援施策として新たに「月額家賃の一部を補助(月額30,000円)」を実施していました。

当時の私としては、その傾向を理解できてはいたのですが、それはすなわち男子学生の方が在学中に貧しい生活を送っていることを意味しているため、非常に悲しい気持ちになりました。

こいつも、頭が悪いことでは差別してもいいと考えているんだよな。件の東大生と同じ。

努力のできる才能を持ち、努力のできる環境で育ったような特にまれ人間には、勉強をする義務があると考えています。そういった人間不勉強については反射的に批判してしまうのですが、もしかしたらその態度は間違っているのかもしれません。

2020-01-27

結局肺炎社会はメチャメチャになるのか

どうせならないんでしょ

楽観論じゃなくてこれはむしろ悲観論です 未曾有の台風だとか過去最悪の気候変動とか言われるたびにワクワクして、裏切られてきた

新型肺炎東京で爆発的に流行って首都機能がマヒ、大都市にも飛び火して日本全体が沈黙する…みたいなことにはならないんだろうな せいぜい数十人死亡くらいで済んで、大変だったねっつって終わり

起きることが小さすぎるんだよな クソ騒ぎになった地下鉄サリンですら死んだのは13人でしょ?なめてんのか 911は5000人でちょっとすごい気もするけど、日本人口1億あるしなあ 311ですらショボい

なんかすごいこと起きてくれよお 俺は死なないから平気なんて思ってないぞ 俺も死ぬけど、死ぬ前にすごい破滅の予感みたいなものを見たいんだよな

2019-05-25

anond:20190525140930

であれば今まさに起こっている貧困層高齢者層が引き上げる48.7%という再犯率対策されているはずだし、

再犯者率が約5割に上昇 03年から15年間

https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019051902000061.html

刑務所がセイフティネットになっている」 再犯者の「負の連鎖」どう防ぐのか?

https://www.bengo4.com/c_18/n_2966/



刑務所老人ホーム代わりに使われる現状に対してセーフティネットも強化せざるを得ないはずだし、

貧困×認知症×暴力=「高齢者犯罪」拡大の現実

https://business.nikkei.com/atcl/opinion/16/022700044/022700001/

刑務所高齢化の波、寝たきり介護も 再犯防止が急務

https://diamond.jp/articles/-/163533


入退所を繰り返す「累犯障害者」なんて真っ先にセーフティネットで守られるべき存在なのに。

刑務所最後セーフティーネットになっている!

獄中に“保護”される「累犯障害者

https://imidas.jp/jijikaitai/f-40-098-14-02-g521

あなた言葉の通りなら、この国にとっくに存在しているはずのセーフティーネットは、いったいどこにあるんだ?

存在するんだろう?実際にこういう状況になれば、セーフティネットは強化せざるを得ないんだろう?

ならばこの現代日本に。これらの問題解決するためのセーフティーネット存在するはずだろう?

どこにあるんだ?セーフティーネットは。彼らを救い上げるためのセーフティネットは、いったいどこにあるんだ?

現実にそぐわない悲観論は最悪だぞ低能

私の見ている現実あなたの見ている現実は違うのか?

少なくとも2019年日本は、罪人のみが刑務所収監されている世界ではないのだが。

ひょっとしてタイムリープとかしておられる?

anond:20190525140401

実際にそういう状況になればセーフティネットを強化せざるを得ないぞ低能

現実にそぐわない悲観論は最悪だぞ低能

2018-06-30

anond:20180629181120

別に当時だって若者お金を持っていたわけじゃない

今と同じく金持ち若者なんて一部の家庭のみ

ただ、今ほど「若者の将来悲観論」が出ておらず「就職できなきゃフリーターになればいいじゃない」という楽観論があったから「学業よりバイト優先」「バイト代は高額商品に消費」なんて人もまだまだ大勢いたというだけ

2018-04-07

anond:20180407125326

冗談みたいな実話

バブル崩壊直後に出た経済本のタイトル

日本経済、陽はまた沈む』(悲観論

日本経済陽はまた昇る』(先回りした楽観論)

日本経済、陽はまだ高い』(急激な悲観論否定した現状肯定論

本当にこの三種類のタイトルの本を書店で見た記憶がある

---

しかに98年ごろまではデフレもまだ深刻ではなく、「数年待てばバブルが戻ってくる」みたいな期待感はあった

2001~05年ごろには小泉政権下の構造改革で持ち直すと思いたがった

取り返しがつかんと皆が気づいたのは、小泉改革格差拡大しかさなかったとバレた2007年赤木智弘の登場)ごろ

2017-12-03

30年くらい前

小学生とき、何の授業だったか忘れたけどビデオを見せられた。社会の授業の一環だったのか総合学習やロングホームルーム的なものだったのか、視聴覚室に入れられて人類危機みたいなやつを見せられた。曰く、石油が残り少ないと。このままのペースではあと20年か30年くらいで石油が尽きてしまうと。皆さんが大人になる頃には大変なことになるかもしれませんねえなどと教師が言って、小学生であった俺はいろいろと忖度して「電気は大切に使おうと思いました」みたいな小学生らしい感想文を出すわけだ。

 

また別のとき、同じように視聴覚室で違うビデオを見せられた。同じように人類危機みたいなやつで、今度のは人口やばいと。このままだとあと20年か30年くらいで地球人口が100億を超えてしまい全地球的な食糧不足エネルギー不足で大変なことになるぞと。教師は前回と同じようなことを言い、俺も同様に忖度して「食べ物は大切にしなくてはいけないと思いました」というような感想文を出すわけだ。

 

で、30年くらい経ったわけだけどやばいやばい言われながら石油は尽きない。もちろんいつかは尽きるだろうけど手付かずの油田存在にもあたりがついててまだまだ数十年くらいは問題なさそうだ。人口も思ったほどは増えてない。先進国出生率が軒並み下がり、途上国を中心に増えてはいても当時の予想ほどの勢いはない。一方で食料は生産性の向上もあって供給は足りてる。先進国を中心に大量に廃棄されていながら世界中餓死する人も大量にいるという政治的経済的問題はあるけど絶対量が足りないってわけじゃないし、生産数を上げれば餓死者がいなくなるってわけでもない。

 

こういった教育が何をもたらしたかというと、少なくとも俺にとっては、大げさな悲観論を良くも悪くも鼻で笑ってまともに取り合わない態度が身についた。

当時はまさにバブル真っ只中で、勢いや活力や余裕や希望があったみたいなイメージで振り返られることが多いけど、俺にとっては悲観的で刹那的だったという印象が強い。

2017-09-25

シン・ゴジラから見える日本という国

去年にシンゴジラが大ヒットして題みたいなタイトル

シンゴジ素晴らし~日本とは~みたいなレビュー大量生産されてたよね

という訳でシンゴジラをみて日本という国を考えてみた

 

問題点を見つけるのは上手いのよね

現代日本ゴジラが出てきたらどうなるのか?

ゴジラ被害以前にここが問題だ、ここがうまくいかない

なぜかとてもリアリティがある

 

じゃあそれをどうするのかって説得力のなさは

皆、解決策は知らないって部分をよく表してたと思う。

Q.ゴジラビーム東京わっちゃった!この後どうするんだろう?

A.いや、そんなことないし業務差し支えありません!

 

Qとりあえずゴジラをどうすればいいんだ?

A.丁度解決策みつけるまで止まります

 

このあたりから苦しい薄っぺらくなったのは

結局提示された困難に目を向けたくないからだろうね。

全力でごまかし、日本はすごいんだから問題ない!で逃げる

 

日本はもうおしまいだ系のネガティブ評論家

色々うんざり悲観論をかまして

何言ってんだコイツ日本はすごいんだから問題ないんだとつぶやく構図にそっくり

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん