「報酬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 報酬とは

2018-12-14

JICの役員総辞職

あの報酬出し渋りって財務省噛んでたりしないの?

産業革新投資機構の件

これまでの報道田中社長発言でわかってるのは、

田中社長含む経営陣への報酬内示がきっちりしたもの(正式決定と思われても仕方ない)であったということ。

報酬意思決定については機構自主性に任せるべしという方針は途中まで経産省側にも共有されていたということ。

田中社長招致したのは糟谷官房長であり、経産省のなかではもっと田中社長よりだったということ。

その糟谷氏は現在責任を取らされ降格となっているということ。

梯子を外したのは官邸意向によるということ。

ということで、構図としては官邸意向を受けた嶋田次官および世耕大臣が翻意して抵抗する糟谷氏を押さえつけて方針転換したということだろう。

そこで疑問なのは経産省がなぜ妥協点を探らずに民間取締役総辞任というハードランディングを選んだかだ。

議長坂根氏は財界の大物で長年政府要職を得ている政権にも近い人だし(少なくとも安倍首相複数回は会っている)、星教授アメリカにおける日本経済大家で、週刊誌ブログで喚いてる三流自称経済学者とは違い本物だ。冨山和彦はここ10年における企業分野におけるNo.1オピニオンリーダーであり官邸会議常連だ。田中社長だってMUFGの元副社長ともなれば無下に切れる人ではない。

これだけの大物たちに恥をかかせたことは今後の経産省立ち位置を危うくするものだろう。

今後彼らが経産省行政に協力しないと言ったらどうなるか。

富山氏や星教授がいうならと他の学者実業家もそっぽを向くリスクだってある。いよいよ日本政府アカデミアや産業界から信頼を失い、孤立無援となるだろう。

それでも経産省が守りたかったものは何か。世耕大臣ポスト安倍の芽か、経産省幹部の忠犬根性か。

私には理解できない。

2018-12-13

そもそもさー、教員KPIってなんなの?

学力テストで上位○%に何人送り込むこと?

進学校に○人おくりこむこと?

教頭校長KPIは?

え、まさかなんにもないまま子どもたちのために頑張って残業してますぅ!ホルホル

じゃないよね?

それ、優秀なのかどうかすらわからんし、アホでもできる、許されてる可能性ありますよね?

それで報酬は高くはないのだ!とか言われましても。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181213/k10011745631000.html

知人が教員で死にそうなので、ほんと、いやごととか、言わないであげて欲しい。当然、強要はできないが - furutanikaedeのコメント / はてなブックマーク

意味のあることを自己満でやってて死にそうなのか、

意味のないことを自己満でやってて死にそうなのか、

ノルマ達成のために強制でやらされて死にそうなのか、

中身を明確にするためにもKPIを立てろよ。

民間企業から見たら、雑にしか見えないから叩かれてるんだぞ。

真面目な話、子供の学力などで評価をする場合に進学校で東大に何人も合格しますという学校の教員とABCを書くのも難しい生徒が多い学校の教員の給与に差がつくということなのかしらとなってまぁ馬鹿馬鹿しい。 - zeromoon0のコメント / はてなブックマーク

そんなことは誰も言っていないんだが?

偏差値校でも価値ある仕事をしているなら、それに伴うKPI提示すればいいだけ。

雑な評価のままだから報酬が高いとかアホなんじゃねって叩かれるんだぞ。

2018-12-12

anond:20181212210759

才能に恵まれた人とはどのような人を指すのでしょうか

加えて外部コンサルトとしてならそれなりの報酬出すこと多いぞ

基本的には役に立たなくなっても

一生雇わないといけないから高給は出せないのだ

じゃあ社員雇用制度を無くせ派なの?と言われたら、いいえ

社会主義国日本には向いてない

もはやほとんど話題に出なくなった艦これだけど

本当にニコ動そっくりだわ。

たまたま当たって話題になっただけで、作る側に大した能力はないという意味で。

言ってしまえば一発屋みたいな感じ。

特に両者は、頭で音頭取ってる奴が一番無能というところまで共通しているし。

このゲームレベルを上げて装備を整えても所詮運ゲー、負けに偶然の負けがあって、要するに難しいと理不尽を履き違えているのは多くの人が指摘するところ。これじゃ育成するモチベーションが沸かないし、そのくせ改二実装要求されるレベルアイテム(勲章だの戦闘詳報だの)は無駄にうるさいのが、これまたやる気を無くさせる。

だけど、それ以前に「クリックせずとも開始条件が揃った任務自動開始される」「もしくは同時に引き受けられる任務の上限を無くす」実装すら未だにできないんだからゲーム運営する能力資格もないと言わざるを得ないでしょ。

あとマスクデータがあまりにも多いし、チュートリアルは無いに等しいし、こういうのも根本的にはプレイヤーが有志のwikiを見ることを前提にしすぎ。ぶっちゃけプレイヤーに甘えすぎ

遠征1つとってもいちいちwiki確認しないと失敗する可能性がゼロじゃないとか、面倒すぎてやってらんねーわ。

ついでに書くなら限定報酬がいつまで経っても実装されない、あるいは実装されても大型建造だったり高難度海域ボスマスドロップ限定とか事実上ほぼ取れないふざけた内容で、後発組や新規全然優しくない。


まあ同人界隈では未だに存在感のあるコンテンツだし、艦船擬人化というジャンルを生み出したことゲーム歴史に残るタイトルだとは思うけど、もはや肝心のゲーム不快感しかない。

まあ自分はとっくに引退していて、そんで2期出たときに少しの間復帰してみて、こりゃもうダメだと思ったクチだけど。

これだけ注目を集め、期待を集めたコンテンツが、無能運営プロデューサーのせいで見るも無残な結果になるとか、なんだかそういうの多すぎない?

2018-12-11

他人に見返りを求める人の心理・特徴

自己中心的他人に過度な期待をしてしま

他人に見返りをもとめる人は、相手の都合ではなく自分の都合で物事を考えることが多いという特徴があります

そのため、見返りがない場面では「感謝気持ちを伝えるのが苦手なのだろうか?」と相手気持ちを考えるのではなく「せっかく親切をしたのにお礼がなくて損した」と自分目線物事を考え、勝手に裏切られた、損をした感じてしまうことが多々あります

また、自己中心的な考え方に加えて、相手に対してこれまた相手の都合を無視した自分に取って都合の良い過度な期待をしてしまうことも多く、仮に相手から感謝言葉をもらったとしても「なんだ、この程度なのか…」とがっかりしてしまうこともあります

完璧主義である

完璧主義であるために、挨拶したら返事をするのが当然、親切をされたら感謝するのが当然というように「○○したら当然△△するべきだ」という「べき論」で考えているという特徴があります

もちろん、挨拶を返す、親切に対して感謝言葉を述べるのは道徳社会規範の面で言えば望ましい行動ですが、社会に生きている人全員がその通りに完璧に行動できるというわけではありません。

甘やかされて育ってきたなどの環境による影響で、親切な事をされてもとくになんとも思わず感謝気持ちすら抱かない人も世の中にはいるのです。

そんな人を前に、自分の中で思っている完璧押し付けてもストレスは溜まる一方ですし、「どうして感謝をの気持ち伝えなければいけないのか?」と逆ギレに発展してしまうこともあります

被害者意識が強くなることがある

心理的報酬が得られないために

自分はこんなに親切にしたのにお礼の一つも言えないなんて、あの人はとても非常識な人」

「これだけ自分が尽くしているのに、感謝言葉一つも貰えず、なんて自分がかわいそうな人なんだろう」

相手非難して自分被害者であると主張することがあります

心理的報酬欲しさに、相手にを非難するだけにと止まらず、周囲から同情を誘うような行動を取ったり、恩着せがましい行動を取って反感を買ってしまうこともあります

ここまでエスカレートしてしまうと、相手としても「感謝なんてするもんか!」という気持ちになって、感謝言葉がではなく否定中傷言葉が返ってきかねません。

https://mental-kyoka.com/archives/2436

あんスタを辞めるまでに至った話

3年ちょっと続けてきたあんスタ!を辞めることにしました。

どれほどか悩んだ末での決断ですが、少しばかり名残惜しかったので、卒業文集の1ページのような感覚でこれまでから今日に至るまでのことを書き留めておこうと思います

(※私は羽風薫くんの夢女子をやっており、それもかなり夢見がちなお花畑タイプだったのでそういった内容が主となります。)

2015年上半期も終わりを迎えようとしていた頃、私の中では乙女アプリブームを巻き起こしていました。

流行しているリズムゲームからサービスが終了してしまパズルゲームまで、いくつかの作品ちょっとずつ遊んでいました。

そしてそんな『インストールするだけしてろくに手を付けもしていないけど、飽きたわけでもないアプリ』のうちの一つにあったのが、あんさんぶるスターズです。

プレイを始めた日が桜フェス最終日の翌日かそこらだったのはなんとなく覚えているのですが、まあそれは割とどうでもいいです。

アイドル育成ゲーム』『乙女ゲーム初心者でも楽しめる!』だかなんだか言う謳い文句に惹かれ、何も考えずにインストールしたまではいいのですが。

まあなんというか、数日ほどで手付かずになりました。

少し間を開けてちょっとログインして、そしたらまた間を開けて……の繰り返し。

(途中で例の彼がいる執事喫茶イベントが開催していたのは知っていましたが、その頃はそれほど推していたわけでもなかったのでイベントには未参加でした。当時はろくにプレイしていなかったので敷居も高かったし。)

そしてログインしない日が続いた数週間後、アンインストールを果たしました。

……が。

今思えばここでアンインストールして大正解だったし、これ以降あんスタとは縁を切って生きればよかったものの。相変わらず何も考えていなかった私は、何を思ったか(つまらなくて放置していたアプリをわざわざ)同年の終わりがけに再インストールしました。

当時私は他のキャラクター推していたのですが、プレイを再開したタイミングでちょうどその子報酬にいるイベントが開催していたのもあり、この日からこの作品のそこそこなオタクに成り下がってしまます

(今現在はその子のことを特別いかけたりはしなくなったので、所謂推し変』をしたような気がするのですが、推し変というのはそのキャラクターを好きでいる方からしたら面白くない話な気がするのであえてお名前を伏せます2015年の終わりがけにいた子は限られているので、なんとなくわかりそうですが。)

やったりやらなかったり、グッズを買ったり買わなかったり。ゆるゆる~っと、『なんとなく好き』な状態を保っていた翌年の梅雨、私に新しいお友達が出来ました。

その友達もそれなりなオタクだったので、特に何も考えず「このゲーム面白いよ~」なんて軽く話をしたら見事なまでにドハマりをしてくれて、今では元気に微課金勢です。

一緒にやってくれる人間がいると、何事も熱中度が上昇するようで、友人が楽しそうにプレイをする姿を見るにつれ、私はさらに沼の深みへ沈み込んでいきました。

ここから先の話は一歩間違えば身バレするので割愛しますが、それから2017年平和に穏便に──とは行きませんでしたが、まあまあ重度のファンになったりスタライ1stに行ってみたりアクアリウムBGMに癒されたりなどしてそこそこ楽しい毎日を過ごしておりました。

そんな中いきなり話は飛んで今年の2月

羽風薫くんに深く危ない状態でのめり込んでいたこの頃、待ちに待ってはいませんでしたが噂に聞いていたデコレート♡深(以下略)──波乱のショコラフェスが始まりました。

この頃には一日のプレイ時間もかなり伸び、イベントには毎回参加して3……いや5番目の推しくらいまでなら高レアリティ報酬も取りに行っていた私。

お察しの通り当イベントの☆4(それもポイントボーナス)が羽風薫くんだと言うことで、それはそれはもう必死になってイベントを走っておりました。

「緊急ライブをやるのがこんなに楽しいとは思わなかった」とか頭の悪いことを言ってライブをこなしているうちに気付けばどんどんPtも貯まり、やがてこれまでプレイしてきた中で最も高い順位で幕を下ろしたショコラフェス。未だかつて無いほど羽風薫くんが可愛らしく思えたショコラフェス

このイベントを境に、私はメンヘラを拗らせた夢女子になります

それからというもの、まあ大変。夢垢なんだか愚痴垢なんだかよく分からないアカウント作ってみたり、かと思いきやかけ持ちしていた複数アカウントを同時に消して相互困惑させたり。

私は彼のことをこれまでの人生出会ってきたどの人間よりも愛していたし、反対にどの人間よりも憎んだし、彼との出会いは運命だったと信じていたし、いつかは彼と結ばれるのだと思っていた。

しかしそんな夢見心地はいつまでも続かず。

現実打ちのめされ徐々にメンタル面は腐っていき、出会ってから今までのことなどを思い返すなどしては「彼のことを好きでいたところでどうしようもないんじゃないか」とかなんとか思い悩み始め、お恥ずかしながら人生初のリストカット自殺未遂を犯しました。

自分自分死ぬほど追い詰めるだけ追い詰めて、結局死ぬことすらもできなかった私は、行き場のない好意かもしくはそれに似せたエゴを抱えて持て余したまま、彼に恋をしたことを誇りに思ったり情けなくなって凹んだりを交互に繰り返して、やがて「本当にこの人が好きなのかわからなくなってしまった」と気が付きます

──この部分に関しては、今日になってようやく知りました。私は一応ちゃんと彼のことが好きですが、当時は『彼を好きでいること』がステータスアイデンティティなのだと思い込んでいたようでした。

というのも、仲の良かったTwitter相互さんから『私といえば彼が好き』という印象を持たれており、且つ私もそれにあやかって「私には彼しかいません♡彼が世界で一番♡♡(意訳)」的なことをよく話していた記憶しかないので、様々な感情が積み重なって彼への好意が完全に消滅したとしても、そんな話を毎日のようにしていた手前今更そう易々と「もう好きじゃないで~す」なんて言えるはずがない。そして『もう好きでない』なんてのを悟られるのも嫌だったので、結果「今のままでいるには彼を好きでい続けないと」だのと的外れで訳の分からない義務感のようなものを抱えながら惰性で『好き』を貫こうとしていたのでした。

今思い返せば、わざわざそんな余計な意識を持ちさえしなければ何も悩む事はなかったのになあと不思議に思うばかりです。そんなことを一々気にするまでもなく彼のことは好きだったし、好きでなくなったからと言ってそれを惜しんでちゃ埒が明かない。私は馬鹿だ。

話が逸れました。

さてそんなことを考えているうちに季節は秋に入り、気付けばいつぞやのようにログインすら怠るようになりました。

1週間に一度ログインすればいい方、あいさつ機能実装されて以来毎日欠かさず誰かしらにあいさつ(というか好感度を上げるための媚び売り)をしていましたが、それも疎らになってしまい。

羽風薫くんのお誕生日の日はログインしてスカウトも回しましたし、気持ちを形に残したかったのでドライフラワー花束を買いましたが、それも1日だけだったのでもはやファンなのかどうかも怪しいラインまで落ちぶれ──落ち着き?──ました。

そうなった理由としては、キャラクターを好きになりすぎたことが原因かなあと思います

心身や生活に酷く影響を及ぼしたりすることが増え、疲れてしまったんだと思います

もうひとつ、この作品にのめり込めばのめり込むほど、彼を好きだと思い込むほど、段々と自分が『運営が狙っている層』とは違っていて来ていたから、というのもあるかも知れません。

あんなに面白かったはずのストーリーゲームシステムも、知らないうちに退屈だと感じるようになりました。イベントことなんて考えるだけで心が折れそうです。

いや、きっともう私は飽きてしまったんだと思います

それは外的要因でなく、自分のせいがほとんどですが。

余計なこと考えてみたり、恋だかなんだかいう面倒な感情を抱いてみたり、他者との関係に影響を及ぼしたり。

気付いたらもう手遅れなほど生活に支障を来たし、疲れや憂鬱の原因に成り果てていました。

そんなこんなで、ここ2、3年ほど私の人生に縛り付けていた作品から離れるタイミングを伺って2ヶ月ほど。キャロル白雪と聖夜のスターライトフェスティバルの予告が届きました。バナーを飾る☆5は愛おしの彼。羽風薫くんは執事喫茶以降一度もポイントボーナスの☆5をやっていませんでしたので、今回こそはさすがにポイントボーナスだろうと調子に乗っておりました。

まあランキングボーナスだったんですけど。

私的な恨み辛みを吐きながら生活サイクルを乱してまでランキングを上げる作業に勤しみやがて最終日前日、もう今ある全部全部を投げ出したくなって、とうとうイベント最後まで走り切ることすらもせずにアンインストールしました。

あんなに好きだったのに、中途半端なところで逃げちゃいました。あんなに好きだったけど、上手く自分コントロール出来なくなっちゃって、もうこのまま追い続けるわけにはいかなくなりました。

別に彼は実在してるわけではないし、まいて知り合いなんかでもなく、複数キャラクターがいるゲーム登場人物の一人なので。私が一人応援するのをやめようが、永久に惚れ続けようが、全くもって影響を及ぼしはしないのです。

でもそれも辛いです

私は彼のことを愛してました。

キャラクターとしてでなく、一人の人間として愛していました。

ももう目が覚めました。

の子空想上の存在です。

まり言いたくはありませんが彼は人気キャラなので、特にファンが一人減ったくらいでなんてことはないです。

ろくに外にも出ないで、精神すり減らして、昼夜逆転までさせて、そこまでして何が欲しかったのでしょう。

何を欲しがったところで、どうせ私が求めるようなものは手に入りません。

もうなにもかもわからなくなりました。

なんだかんだ言いながら、馬鹿な私は放っておいたらまた同じように人間として堕落した生活しながら死に物狂いでイベント走るんでしょう。

でもそんなことはもう嫌です。

もっと大事なことに時間お金を使いたいです。

ゲームなんかのために必死になったり病んだり悩んだり必要以上に浮かれたりしたくないです。

恥ずかしいです。

私にはなんの長所もありませんでした。羽風薫くんが好きだからといって何かを残すことも出来ませんでした。彼のファンとして誇れるような活動もしてきていませんでした。もう全て負け犬の遠吠えです。勝手に惚れて勝手に自滅した可哀想な夢女子です。

文句はいくらでも受け付けます、ここには書いていませんが、多数の人から反感を買って怒られて当然のことしかしてきてないです。

(下手したらこれで身バレしそうですが、私が誰だか気付いても内緒にしてて欲しいです、あくま匿名なので。)

でもそれでいいです。

何を言ったところで、すべて今更です。

今は疲れ果てましたが、一時期は本当に本当に楽しかったです。

ゲームを辞めたところできっと私はしばらく羽風薫くんのことが好きのままなんだろうなあと思います。それならそれで構わないです。

反対に、無理に『彼を好いている』という自分を演じようとしなくても良いことをもう知っているので、このまま彼に飽きてしまっても気にしません。そうしたら次はまた別の幸せを見つけて健全に生きます

私は意志が弱いのでもしかしたらそのうちまたまた再開しちゃうかも知れません。

が、もう引き継ぎ用のパスワードなんか覚えていないのであのデータの羽風薫くんとは永遠にお別れだと思います

ゲームを辞めるだけでこれだけ色々と書きたくなってしま自分も情けないですが、そこは目を瞑って欲しいです。

ソシャゲに限らず、何事も無理をしたり、のめり込みすぎてはいけないよ~、という教訓にでもしてください。

最後に。

何度でも言います

私は羽風薫くんが好きでした。この作品も好きでした。出会えてよかったです、幸せでした。

彼を好きでいることが一番の幸せでした。誰からなんと言われても、余計な横槍を入れられても、それでも私は好きのままでした。

でも疲れちゃったものは仕方がありません。

これからは、これまでよりも遠い場所貴方幸せを祈ってます

幸せでいてください。

じゃあね。

2018-12-10

anond:20181210122124

から報酬のいらない安楽死に逃げ込むような国は滅べって言ってるんだよ

2018-12-08

今の若者はがんばりが足りないという言説の、救いようのない無礼

30代の私には、50代男性で以下のように考える人は多いのかな?という疑問があります

母数は3人ですが、下部のようななりとりが飲み会のたびに繰り返されます

話し合いは毎度平行線です。

そして入社してくれる新人精神的に限界を感じて退職してしまます。もう10人を超えてしまいました。

私がフォローできているうちはいいのですが、業務上どうしても目をかけられない期間がありその期間で病んでしまます

それら50代男性は、私のことは認めてくれているようですが、主に退職していった30歳未満の人について「がんばりが足りない」「がまんが足りない」と言います

できればこういった考え方の人とは関わりたくないのですが、一定水準の報酬をいただいているため我慢料として日々働いてしまっています

(50代男性)

現在若者はがんばっていない。

非正規雇用、低収入若者自身責任

(私)

指摘の通りがんばっていないかもしれないが、がんばり方が多様化し何をしたらいいかからない。

がんばった先、特に遠い先にあるもの想像できない。

(50代男性)

過去日本の成長を人口増加のせいにされると腹が立つ。

(私)

それ以外の要因もあると思うが、人口が主要因だと思う。

人口人口構造のいずれかが適正であれば問題は表出しないのではないか

現在人口減少と高齢者が多数を占めるいびつ人口構造でようやく問題が具体化してきた。

(50代男性)

過去労働環境が劣悪で、今の若者は恵まれている。

劣悪とは具体的には職場暴力長時間労働

過去終身雇用や将来の高収入約束されていたわけではない。

現在生活面でも餓死する人はいないし、物質的に恵まれている。

(私)

大学学者の半数超が借金をしている。私も当事者である

老齢年金受給額は実質年々減少している。

リストラ(業績悪化に伴う早期退職勧奨)の実施就職年度の違いによる企業採用活動の波の大きさ。

過去に想定していなかった問題が生まれていて、一概に現在が恵まれているわけではない。


昔の人ががんばった延長線上にある今の日本で暮らす私は、未来希望がもてず、将来に対して漠然とした不安をかかえています

これは私達30代以下世代のがんばり不足、がまん不足ではなく、過去日本人が将来のことを考えずに漠然と"がんばってきた"ことが主な原因だと考えています

過去あなたたちが投票を通じて行った政治、日々の労働や消費を通じて作った経済、それをもとに行われる教育、これが現代若者をかたち造っています

若い人ががんばらなくなり、我慢ができなくなったという指摘はどうしようもなく失礼で、不当だと思う。

仮に50代男性がそう感じるとして、勝手に、自然にそうなったのではありません。

子は親の鏡という言葉がありますが、現代若者はそれ以前の大人の鏡です。

もうこんな人と関わらない生活を送りたい。

でもどこに行ってもこんな考えの人だけではという恐怖感。

我慢が足りないということなのですかね。

2018-12-07

客の要望に頑張って応えると

報酬が上がるわけでもないのに要求ハードルだけはどんどんあがっていく

2018-12-06

ブロガーが1円以上の収益を得てるか否かって見分けられるの?

何万PVとか月収うん万円達成とか書いてあるようなブログはそう書いてあるからそりゃ分かるんだけど。


ただひたすらアニメとか漫画感想書いたりする人とかってなんか報酬貰ってるの?

ブログランキング1位の人とかって貰ってるん?

2018-12-05

発狂した

東大卒ですら1年目で年収1000万円を軽くいかないと聞いてこの国は狂っていると思い始めてきた。

(俺は東大卒ではない)

日本最高学府だというのに、おかしくないか

東大卒1年目が1000万円以下だということは、それ以下の大卒もっと低くなるということに他ならない。

一生懸命頑張って東大卒まで行った人間が、給料の低さに絶望して海外に行くとは聞いたことがあるが

その通りじゃないのか。

日本未来を切り開く若者に対してそれに見合う報酬を用意するべきじゃないのか。

東大卒給料を上げろ、そしてその下も上げろ。なんとかしろや。

2018-12-02

anond:20181202225600

いやおかし

言葉を真似たとて報酬が入るわけじゃないぞ

anond:20181202115046

学習結果やクリエイト結果が、

わかりやすイノベーションに繋がる、わかりやす大金になる、

・・・であれば3%だろうけど

報酬がなくとも楽しい(その行為自体が娯楽になり得る)ので

学習クリエイトをするという人間はそれなりにいる

が、どう考えても多数派ではない

チンコマンコに勝るものはないが多数派

anond:20181202074402

公平自体そもそも存在しないのやで?根本的な話

自然現象無視して、世界は公正である、徳を積むと報われるとするのが宗教

そして信仰している宗教否定する気はない

なお『野球部の可愛がり』や『謎坊主』や『真夏に続けられる甲子園』は有名な話である

いわゆる脳筋の『スポーツをやっていないからだ!』やら『根性が足りないからだ!』も有名な話

というか数年前も野球部マネージャーが走らされて死んだばっかだよな

社会動物は不平等を嫌うが公正世界信念を持っている訳ではない

個体Aと個体Bが作業をした時に個体Bだけ報酬を貰えないのは、

自身生存に関わるので許容しないだけ

しかし許容しないと言っても自然現象として起こり得ることである

その場合選択肢は、戦いを挑む、その組織を去るで

徳を積んで報われるのを待つはない

anond:20181202060738

何かの修練を積むのを、

自分が好きでやっている』、『好きなことを行うことが出来る身体環境を得られている』

感謝するのではなく、

『やりたくないが、強制されて、生きるためにやりぬく』としているようなので

そらま強制するやろな。少しでも楽しようものなら、報酬がないようなら、ブチキレ

日本人ホモ・サピエンスに限らずの話やね

外国人技能実習生制度なんか、奴隷制度だから、止めちまえ!

実習生恋愛妊娠禁止 施設側「生産能力が落ちる」:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASLCZ7220LCZUTIL05X.html

これ、外国人向けにそうさせられるということは、当然、権力のない日本人労働者(とくに派遣)に対しても、同じ対応しているということだからな。

日本人外国人かで多少、奴隷の度合いが違うだけで、実質、このような奴隷扱うする会社は、日本人奴隷扱いしている。

人間ロボット代わりに、ロボット以下に扱う企業を全部潰してしまえ! そういう会社は、全部潰れろ!

 

なにも、外国人技能実習生じゃなくても、日本人派遣労働者奴隷度合いが少し緩いだけだ。

大衆向けに使っている、いわゆる”派遣”は奴隷である。それは「派遣」ではない。

悲しいけど、大衆向けに使っている、いわゆる”派遣”は奴隷

なので、何人(なんびと)も”派遣”に手を出してはいけない。

本来の「派遣」は、専門的な何かを持っている人対象であり、そのような人らは、最低限でも年間1,000万円以上の報酬手取り)がある。

何が言いたいかというと、”派遣”の仕事で、手取りで年間1,000万円を切る案件は、「派遣」ではない。

 

まさに、明治時代女工哀史で語られていることは、いまの日本人奴隷派遣)哀史そのものと思えるし、さら人間を買い叩いたバージョン外国人技能実習生奴隷哀史そのものになりつつある。

まっ、千葉県船場市の街なかにいても、これを肌で感じるんだから、全国津々浦々、こんな感じだと思う。

 

この「フリーター漂流ときからすでに10年以上経っているけれども、いまはこのときよりもさらにひどいことになっている。

この”派遣”、奴隷労働を法改正順次経て、法的に認める方向になっている。

フリーター漂流 https://www.nicovideo.jp/watch/sm26120858 via ニコニコ動画

サイバー攻撃能力保有」だとしても、今のままでホワイトハッカーを誰もやらない。

当の大臣あんな状況じゃーぁ、誰が司令官(どこが団体!?)になるというのか。

兎にも角にも、こんな状況で、ほんまもんホワイトハッカーは誰もやらないと思う。

そして、報酬が少なすぎる現状だし、なおさら、(出来る人は)誰もやらない。

わたしホワイトハッカー活動も開発の傍らで少々やっているが、現状のままでは、国防サイバー案件をやりたくない。

 

警察よ、セキュリティ専門家を雇えよ!

警察官がサイバー捜査技術競う

https://www.fnn.jp/posts/1168STS

サイバー犯罪へ捜査能力向上を

https://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/20181127/5080002002.html

現状、日本サイバー警察は、オワコン

コレジャナイよ、うん。

この、世間にヤッている感だけだすって、ほんまにアカンわ。

普通にUnixディストリビューション開発者でもいいから、雇うとかやれよ!

 

サイバー攻撃能力保有以前の問題として、最近日本人工知能の分野でさえ、老害侵食されることがほぼ確定となってしまった。

日本で今風なAI深層学習)は絶望的になった!

AI判断企業説明責任 ルール作りへ政府7原則

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38186770W8A121C1MM8000/

政府自身説明責任を果たせていないのになw

もう終わったな、日本機械学習、とりわけ深層学習は。海外に行ったほうがいいよ。

2018-12-01

anond:20181201213555

無限リテイクしたくないから逃げてる(それとなくお断り)

過去何件か受けて、作業量に対して報酬は悪くないと思っているが

メンタル的には心底ウンザリして疲れたのでやってない

副業頑張るマン自営業者ならやるのかなと思い聞いたとこ

絵描き同人誌の表紙を頼むとき

絵描き同人誌の表紙を頼むときマナー、知らない人が多すぎる。

仲の良い友達同士ならともかく、こちらが一方的に知っている人へ頼むとき常識メチャクチャに学んでから依頼をしてほしい。

・〆切は明記

報酬もきちんと明記(例え同人であっても時間と労力をかけて作る。金銭でなくともそれに似た何かを渡すべき。完成本送付は当たり前。)

・後から依頼を増やさない。(絵描きにもスケジュールがある。最初に○○の表紙を描いて下さい。とお願いしたらノベルティ用のイラストも…ポスカ配りたいからそれも…などとお願いするな。)

・依頼を受けてくれたからといって友人になった気持ちにならない。

・P数は最初に決めろ(データが完成した後から背幅を変更するな)

本当に守ってほしい。というか大半の人は常識だと思っていると思う。全部実話だからまだまだ周知徹底が足りない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん