「脂肪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 脂肪とは

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821010023

遺伝子組み換え食品ってそんなに怖いか

油の原料がどんな遺伝子持ってようと脂肪として消化されて腸で吸収されるだけだろうよ

2017-08-17

適正体重なのにお腹の肉がタプタプしてる

医者によるともうちょっと太ると病気リスクが減りますよとの事だが、腹の肉を見る限りこれ以上太ったら病気リスクが上がるとしか思えない

脂肪の割に体重が軽いからって筋肉が全くない訳じゃない

腕立て伏せも腹筋も50回は出来る

CMTV洗脳で極限まで痩せてる状態こそが健康と思わされているのだろうか

体重問題ない

体力も問題ない

でも自分デブに感じる

腹の肉が俺に痩せろと囁く

だけども医者はもう少し太れと俺に囁く

2017-08-07

転職精神を病んだ話

自分転職顛末時系列で書きたい。内容は、自分の中で溜め込んでいたもの。録音や証言確保などの対応はとっていたものの、当時は恐ろしさと鬱で動けず、その後は諦観と鬱で、少数と共有する以外は、表に出して活かす機会を作れなかった。ただ溜め込みつつも、恐怖や後悔、憎悪感情がずっと自分の中で渦巻いていて、耐え難くなっている。だからここに吐出させて欲しい。

転職

知り合いに紹介され、20代都内IT企業転職した。新卒から務めた緩い企業から転職不安も大きかったが、当時仕事スキルアップが楽しめており、期待も大きかった。

転職後、すぐ客先にフルタイム常駐することになった。なおこのフルタイム常駐は、数年後退職するまで続くことになる。この常駐先には複数人同僚が派遣されていた。その中で自分リーダーAの下に付き、二人一緒に業務を進めることになった。このリーダーAが後に精神を病む原因となる。

初期

リーダーAは直属の上司からの期待を強く受けているようだった。初印象は悪くなかったものの、働いて会話を重ねるうちに、以下のような傾向が顕になっていき、怖さを感じるようになった。

なお初印象は良いが、継続的に関わると評価を落とすというパターンは、自分以外でも結構あったようだ。仕事での顧客評価も、概ねこ竜頭蛇尾パターンを繰り返していたと思う。

振り返ると、この時点で危険を感じて逃げるべきだった。そうすれば精神と体が壊れ苦しむこともなかった。ただ自分には、それに気づいて逃げる能力がなかった。

攻撃が始まる

リーダーAと1、2ヶ月働いている中で、怖い傾向はより強まっていった。相手に応じた態度の切り分けも荒が目立つようになり、例えば上司に、気に入らない顧客プロパーについてナイフで刺してやるといった過激な報告を行うようになった。また長く一緒にいることで、報告や悪口に、呼吸するように嘘や誇張を織り込んでいることに気付かされた。例えば自分提案失敗を、叩きやすターゲット問題転嫁するといったことを行っていた。

そして一緒に働いている中で、自分攻撃ターゲットにされるようになった。はじめは、仕事ができない、自分フォロー無用に忙しくなっている、といった仕事の指摘からまり、お前は無能である性格が劣悪であるといった説得を頻繁に自分に行うようになっていった。後に案件仲間から、見えないように、自分悪口を頻繁に上司に展開していたという話も教えられた。

ただ当時、自分は期待される成果を出せていなかったし、転職業界を変えたばかりで、能力的にも問題があると自覚していたので、リーダーAの言葉や怒りに応え自分改善しなければならないと考えていた。また、会社ではパワハラ自慢(こんなにひどいパワハラを耐えた、自分無能パワハラで潰してきたなど)が目立ったので、この程度は転職の試練であり一人で耐えて当たり前のものと考えてしまっていた。この考えは心を壊すまで変えられなかった。

閉鎖環境攻撃エスカレートする

その後、出張状態のまま、リーダーAと二人だけで、別現場フルタイム常駐に移った。後に派遣や準委任メンバーの方が増えたものの、基本リーダーAが管理し、自分が下につく、プロパー二人組で仕事を進める形となった。本社とのやりとりはリーダーAがすべて統括したため、自分視点での会社同僚はリーダーAしか見えない世界となった。

この本社から監視がきかない体制になってしまったことで、リーダーAの攻撃露骨エスカレートするようになった。例えば次のようなことを何ヶ月も継続して行うようになった。

また指示される作業単純作業が多くなっていった。例えば以下のようなものだ。

当時高い単価で常駐していたので、単価に見合わない上記のような単純作業強要されるのがまた別の苦しみとなった。

一方で、周りに対する演出には力を入れていた。例えば、本社での会議の参加を禁じたり、本社とのやり取りを自分が見えないように済ませたりして、本社自分コミュニケーションを断絶させるように動いていた。また「殺す」と脅迫するなどまずい言動を取るときは、周りの目や耳のない状況下で行っていた。あとは従順派遣社員を見つけて、主張に箔付けに使うなどしていた。例えば悪口を裏で本社に展開する際に、その社員CCに入れて、この悪口自分だけの勘違いではないと演出する気配りを行っていた(ただこの方には、裏でやりとりされている悪口中傷や、リーダーAの内心などの情報を後にもらえるようになった)

こうした状態半年近く続いたが、その中で自分精神おかしくなっていった。仕事中に泣く、顎が痙攣して歯がカチカチ鳴る、ネガティブ独り言を言うといった、外目から異常と思われるだろう様相晒ししまっていた。ただリーダーAにとってはそれは笑い飛ばす程度の扱いだった。例えば自分精神的に参っているから慰労会をやろうとリーダーAに飲みに連れて行かれることがあったが、自分性格自分が大切に思っている人達へ、リーダーAが一方的侮辱言葉を投げて笑い飛ばすだけの不快な場になるしかなった。

なおこの頃からさすがにこれは異常だ・危険だと言う思いを強くして、証拠を残すようにした。例えば勤務中にずっと録音機を動かし、殺すといった脅迫を録音するようにした。客先社員から同情してくれる方も出てきた。

しかし激昂し犯罪者的な言動を取るリーダーAに抵抗するのは当時とても恐ろしく、証拠を残せても、証拠を活かす行動をとれなかった。また入社後即フルタイム常駐していたので、気軽に相談できる会社同僚もいなかった。そして、自分無能であり、まずはリーダーAの言う通り改善しなければ後がないという考えを持ってしまっていた。恐ろしさから逃避しながら苦しみを軽減したいという思いで、リーダーAに従い続けた。

一応本社人間相談することもあったが、抱え込まずに相談して良い、というコメントを貰った以外は、本社側で具体的な対応はとられなかった。あとは、退職時に人事から詳細情報を聞かれる程度だった。

自分の変化

上記のような状態一年以上続くことになったが、そのあい自分は大きく変わった。基本的に、次のようなネガティブな変化ばかりだ。

お上記は、もう死ぬまで元に戻ることはないと感じている。器質的に脳が変化・死滅してしまっているようだ。苦しみを経験すると強くなるとよく聞くが、苦しみで心を壊すとむしろ大きく弱体化してもう戻らないというのを、30を超えて学んだ。あと、こういった自分問題が、その後大切に思っている人達迷惑をかけたり、不審な思いをさせたりする要因になってしまっている。これは今でも本当につらく思っている。

その後リーダーAが抜ける

その後の展開だが、リーダーAは、顧客大言壮語ダメ出しを多くする一方で、成果を出せず、評価が得られなくなっていたようだ。そしてその頃から特定の先輩社員に嵌められて仕事がうまくいっていないと吹聴するなど、被害者的な言動が多くなる。そして最後案件から逃げていった。

ただ元凶リーダーAが抜けてからも、苦しみがなくなることはなかった。

仕事では、リーダーAが案件から逃げた尻拭いをして、関連会社メンバの業務確保と案件維持に奔走させられた。リーダーAの代わりに本社上司関係者と関わり合うようになったが、リーダーAが散々悪口を刷り込んでいたせいか、馴染みの薄い上司とは、最初から関係がギクシャクしていた。

これを心が壊れ、精神薬・アルコールカフェイン漬けで体を無理やり動かしていた状態でこなすのは、本当に苦しかった。

退職する

その後、苦しみながら遠地に常駐し、売り上げ確保に努めていた。しか半年ほどたった所で、復帰したリーダーAが、自分の目に届く会社MLで活発に発言するようになった。自分はそれを目にする度に、過去出来事フラッシュバックして恐慌状態となってしまい、もうこの会社では過ごせられないと信じるようになった。そして、ずっと常駐で会社への帰属意識がなかったなど、他の理由複数揃っていたので、会社を辞めた。

後悔

振り返っても、失ったものが多く、後悔の数多い数年間だった。

大きな後悔としては2点。1点目は、リーダーAのようなタイプ人間とは、唯一の対策として距離をとるべきだった。2点目は、状況が異常である認識して、もっと強く本社上司に状況改善を訴えるべきだった。この対応ができなかったのは自分の未熟さによる。だから転職必要能力が足りないまま転職してしまったというのが、問題要因として大きくあると思う。

あとは、仲間を作るべきだった。退職間際で、別地域担当する案件仲間と話し込む機会があったが、そこではリーダーAの異常性を感じ取っていて、仕事から排除するように動いていたという。またリーダーAから悪口の報告を受けていた人間の中には、虚言癖を見破っていて信じないようにした人がいたと聞いた。同情してもらえて、自分の見えないところでのやり取りを情報共有してくれた関係者もいた。そういった人達と早くから関係を持っておくべきだった。

そして転職や、フルタイム常駐は、巡り合う人次第のギャンブルだというのも知った。転職した会社にも、尊敬すべき人格者結構いた。会社技術力が高く、業績好調で、外から良い評価を得られている優良企業だった。唯一、リーダーAと巡り合ったのが問題だった。

ただもう後悔しても何も変わらない状況になっている。今は壊れた心身が残り、恐怖・後悔・憎悪が入り混じった感情自分の中で渦巻き続けている。

2017-08-06

乳選作品卑怯脂肪が癌化する』

おすぎ「全米がファットに震えた」トランプ反省謝罪気持ちでいっぱいだ」金正恩「日々のストレス人権への配慮に重点を置くことへと決意させてくれた」

2017-08-05

anond:20170805101619

脂肪に貯まるって聞いたことないな

セシウムは血管に入った後、おしっこから出ていくよ

放射性ヨウ素甲状腺に行く

(でも日本人甲状腺は天然ヨウ素でいっぱいの人がほとんどだから甲状腺にも入れずおしっこから出ていく)

ストロンチウムは骨に吸収されていくけど、骨も代謝するからいずれ体外へ排出されていく

蓄積されると言うのはデマから安心して。

癌になるのも100msv/h以上浴びた時にようやく100人中1人が発がんするのであって

微量じゃなんも起こらないよ

しかも人体って自分でも6000ベクレル放射能出して活動してるんだし

放射能脂肪に溜まるらしいのでね

放射性物質が出す放射線細胞を癌化(放射線破壊された細胞再生するよりも格段に早く細胞破壊する)させるらしいのでね

2017-08-04

貧乳でも浮力は生ずる

日ごろブラすらしないぺちゃぱいだけどお風呂に入るとおっぱいが浮いているということに気づいた。湯船に肩まで浸かるとわずかなバスト消滅してしまうのが不思議だったんだ。これはお胸の脂肪が鎖骨まで流れてしまっているからっぽい。乳首の下のあたりに手を当ててお湯から上がるとほんのちょっとだけど重みを感じる。今日ちょっと幸せ34歳の夏。

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170801214046

質問に答えよう。

「ブラにパット」を入れてなくても巨乳は居ると。

「わざわざパットを抜いて」ブラをつける人が居ると。

FカップGカップくらいになると、パット邪魔なんだよな。

おっぱいは作っているのではなく、元々あるから作る必要はない。

これが答え。

見てもらうためにパットで盛ったりしてないんだよ。そもそもパット入れてないんだよ!

胸についた脂肪は凹まないし、しぼまないんだよ!

成長が止まらないローラー式で場所を空けていく部屋の片付け5日目雑然を4日繰り返し物を出し切ったに近い状態にしたおかげで物は二度三度四度観測されることとなりきっかけと言うある種どうでもいい意味から開放され(そして意味から開放されることの難しさを我々はある意味呪いとして知っていたいつからだろう)実用性重視と軽快なエクソダスを刻むことになる訳だったたしかに(カニが浜辺を歩く姿は波打ち際のエクソダスで)この村から安倍と言う中世に滅ぼされた東北豪族ルーツとして名乗ったりするよく調べてもいないだろうに適当な根を持っていると管巻く奴のポスターは道から消えたやっとだともかく加計学園は定員詐欺で時を同じくし滅びるだろう政治などどうでもいいのだあああいつらのおっぱいと腹を切り取り脂肪の濁流を見せてやりたいのだ

2017-07-28

幽霊はなぜ痩せているのかの考察

やはり、脂肪脂肪関係していることに違いないという結論に至る。さらに、水木先生の設定では、毎夜、墓場運動会をして脂肪燃焼に励んでいるわけである。今風の言葉に直すと、毎日ライザップエクササイズである。やはり余分な脂肪が無いわけである

また、デブ幽霊が居たと仮定してみよう。その幽霊棺桶から出てこれないわけである。この理論は、デブ幽霊存在するが、地上には出てこれない未確認仮想幽霊に関連するものであり、これからの発展が期待される。

なお、幽霊の口癖、「うらめしや〜」の解析も必要であろう。「裏飯屋」つまり、飯屋の裏で食事をこっそり貰っているということになる。残飯を食べているわけである。ここは、現代コンビニの裏に行くと、廃棄弁当が貰えることを教えてあげれば、幽霊栄養状態が良くなること、請け合いであるしかし、昨今のコンビニ業界では、裏で廃棄弁当が貰えるということはない。徹底的に管理され、廃棄弁当は本当に廃棄されているのである。つまり廃棄弁当は完全に管理された状態にあり、幽霊には提供されていない。だからこそ、デブ幽霊存在しないという結論に至るわけであるQ.E.D. 我思う、故に我有り。

2017-07-17

セッ失敗

付き合いはじめてすこしたった彼女セックスする機会があったのだけれど、

うまく勃起を維持できなくて失敗してしまった。

たくさんキスをして撫で回して指を挿れて、本当のところはわからないけれど彼女気持ち良さそうにして、イっちゃったと言ってはいて、それを見ていて非常な充足感を得ることはできたけれど、いざというときに役立たずで傷つけてしまったと思う。自分も不甲斐ない。

1日前にデートしたときは手を握っただけでいきり勃ってしまったのだけれどなんでだろう。

2杯飲んだお酒のせい?緊張のせい?普段オナニーの仕方のせい?ゴムのせい?

あと、想像では、裸をみただけで頭の奥がじんじんするような気がしていたけれど、思いのほか冷静だった。

肌すべすべだなー、思ったより脂肪ついてる、とか、おっぱい寄せていたんだなとか思ったよりも匂いが薄いとか。

とりあえず変な間があくまえに場を設けたいのだけれど、次は失敗したくない。

どうすると勃起を維持できるのだろう(栄養?訓練が必要?)?

どうやったらもっと彼女を喜ばせられるのだろう?

はてなーの諸先輩方にお知恵を借りたく思うのでよろしくおねがいいたします。

必要情報などあればなるべく答えていくのでご指示いただければと思います


Keep
  • 爪を短くしていてよかった
  • 清潔感のある下着をきていた
Problem
  • こういう流れになると思っていなく心構えが足りなかった
  • ゴムをもちあわせていなくコンビニに買いに行って時間ロス
Try
  • 薄い(高い)ゴムを使ってみる
  • お酒を減らす

2017-07-15

それでもなぜ低脂肪乳を買わないの

https://anond.hatelabo.jp/20170713224232#tb

低脂肪乳にも2種類あるのがわかってないブコメばっか。

・水に脱脂粉乳その他を溶かして作ったもの。表示は加工乳その他もろもろ、原材料には脱脂粉乳とか書いてある。

・生乳から脂肪分のみ取り除いたもの。表示は低脂肪牛乳その他。「牛」が入ってるのがポイント原材料には生乳のみ。格安スーパーコンビニにはまず置いてない。

まずいのは前者。値段も100円前後格安で、みんなが非難してるのはこっち。粉っぽくて変なにおいがして飲めたもんじゃない。

うまいのは後者牛乳より安いがほとんど価格は変わらない。風味も変わらない。これに慣れると、普通牛乳が油を飲んでるみたいに思えてくる。

2017-07-14

https://anond.hatelabo.jp/20170713224232

それは増田の買ってる低脂肪がおいしいからだ

クソみてーな低脂肪乳を飲みたくないんだよ

https://anond.hatelabo.jp/20170713224232

なんかタンパク質がやたら低いのとかもあるぞ。一概に言えない。

普段低脂肪乳飲んでるけど、たまに無調整飲むとやっぱうまいな。

タカナシの無脂肪が好き。

https://anond.hatelabo.jp/20170713224232

低脂肪乳にもいろいろあって

3.6%-成分未調整

1.8%-ハーフ(減脂肪

1.2%

1.0%

0.6%-低脂肪

0.0%-無脂肪

ぐらいに別れてる。

1.8%は、成分未調整よりスッキリしていてウマいと感じるぐらいなので(好みはある)、オレは1.8%を探しているだが、これが案外ない。値段も高くはないが安くもない(PBブランド特売の無調整のほうが安いことが多い)1.0%以下の低脂肪になると、牛乳感が薄れてきていわゆる乳飲料という気がしてくる。

アメリカでは1.8%がよく売ってて、味も良かったので日本でも探したのだが、これが少ない。だいたい1.0以下が多い低脂肪乳。1.8%がメジャーになれば成分未調整でなくても買う人が増えると思うだが、イメージが定着してしまっているので、いまからだと厳しいかなあ。

2017-07-13

なぜ低脂肪乳を買わないの

牛乳より価格が安い

牛乳より低脂肪

牛乳と変わらず高タンパク

牛乳と違ってビタミンDを入れてる商品がある

牛乳と同じくらいおいしい

だのになぜ

2017-07-10

なんか主食を米に変えたら

めっちゃ皮下脂肪がつきだして体重が増えてきた

計算摂取カロリーは変わらないはずなのに なんでなのこれ

2017-07-09

https://anond.hatelabo.jp/20170709152632

脂肪シリコンでは全然ちがう。

やっぱりシリコンは袋がある分だけ固めだし、脂肪はホンモノに近い。

2017-07-08

おっぱいからシリコン抜いた後の話を聞いた

オカマバー好きですか?私は好きです。

NHの皆さん、少なくとも私の良く行くお店の連中は今しか生きてない、

あるいは生きてすらいない感じの死臭がするからです。

話がそれました。あと30秒くらいで読み終えられます

こないだオカマバー行ってきましてね。

最近からシリコン抜いて、お腹周りの脂肪シリコンの代わりに胸に入れたそうです。胸の大きさは小さくなったとのこと。

大分大変だったようで、しんどかったと言っていましたが、その代わりに感動を得たと聞きました。

胸が小さくなったのに??なんの感動だろう。

早速何故か聞いたところ、寝るときおっぱいが流れると。おっぱいが流れて楽しいと。

そうなんです。シリコンおっぱいは流れないんです。

これまで1000本くらいAV見てきましたけど、いや、もっと見てるのかな、わからん

ああ、まぁ、見てきたAVの本数はどうでも良かった。

それでそういえばそれだけのおっぱいモニター越しに見てると、これはシリコン、これはネイティブおっぱいって見分けつけられるようになりますよね?

あとはモザイク越しのティンポウにゴムがついてるか否かとか、マジザーメンかそうでないかとかも分かりますね。これもどうでも良い話だった。

そう、おっぱいは流れないんですよね、完全シリコンだと。寝たときは。

でもシリコン抜いて、抜いたところにお腹周りとか、背中周りとか何かその辺の脂肪を入れておっぱいを整えるとですね、流れるんですって。

こうしてまた一つ生きていく上で何も役に立たない知識を得ることが出来ました。人生は知らないことだらけだ。

2017-07-07

モブおじさんと私

モブおじさんという存在をご存知だろうか。

ボーイズラブ通称BL発祥の(たぶんね)言葉で、作品内でAV男優のような役割をするおっさんのことである

彼らにはだいたいの場合名前はなく、時に顔もなく、太ってメタボ場合は多く、ただ誰かをレイプするためだけに登場する。

そんなモブおじさんと、幼稚園の頃からかれこれ15年近くセックスしていた。もちろん妄想の中で、だ。幼稚園の頃から小学生くらいは、性的な興奮と言うよりは「おじさん怪物身体を固定され、無理やり大切なハートを盗まれしまう」というものだったが、まあ本質的な部分は同じなのでカウントすることにした。妄想の中の私はAV女優のように、現実にはありえないシチュエーションモブおじさんに犯され続けた。下着会社面接を受けたら面接官のモブおじさんに犯されてしまうのと、痴漢にあって電車で犯されてしまうのが二大テーマだった。

だんだん大人になるにつれて、私はMなのか?と悩むようになった。もちろん彼氏には言えない。彼氏に抱かれながらモブおじさんに侵されていると想像して無理やり濡らしていた。

そんな私もモブおじさんと別れを告げる日がやってきた。あるときふと、モブおじさんに犯されながら、現実モブおじさんとか絶対に嫌なのに、どうして妄想モブおじさんはこんなに良いのだろう?と考えて、一つの結論を得た。モブおじさんとは要するに、人型のバイブレーターだ。プラスチックバイブレーターだと味気ないので、筋肉脂肪と皮膚をつけた。変態である必要があったのは、受け身のマグロの私に激しいセックスをしてくれる人=性欲が強い人=性欲の擬人化であるモブおじさんという単純な連想からだった。

そう思うと急につまらなくなって、モブおじさんとセックスしなくなった。そこから少し後に別の彼氏ができて、私はそれまでの受け身のマグロのようなセックスをやめる必要性を実感して、積極的になるようになった。対等なセックスモブおじさんでは得られなかった謎の幸福感みたいなのをもたらしてくれて、私はある時にモブおじさんが「もう戻ってきちゃダメだよ」という声を聞いた。

イマジナリーフレンドはやがて役割を終えて消失すると倫理の授業で習った。こんな感じなのか、と思った。役割を終えて出て行ったので寂しさなどはないが、なんとなく書いてみたくなった。

というわけで、モブおじさん、15年間もありがとうございました。

またどこかの迷える少女を、実際の危険大人と関わりを持たせない抑止力として、ご活躍されることを願っています

2017-07-04

巨乳好き」ってあまりに大雑把すぎやしないか

「どんなおっぱいでも大きければいい!」とかいう質より量みたいな奴が言うならわかるが、実際そうでもないだろう。

脂肪多めで柔らかいがブラ外すと垂れるタイプ巨乳が好きなのか、乳腺多めで固いが形が良いタイプ巨乳が好きなのか。

乳輪が大きくてもいい、むしろ大きい方がいいのか、乳輪は普通であってほしいのか。またその色は濃い方がいいのか薄い方がいいのか。

この辺の嗜好をはっきりしておかないと、「巨乳だよー」といって出されても「いやまあ、確かに巨乳なんだけどさあ…」とガッカリすることになる。

それとも世の巨乳好きは、巨乳と銘打ったものならなんでも受け入れるほど器がでかいのか?

https://anond.hatelabo.jp/20170704101929

そもそも筋肉を嫌う傾向が強いので、脂肪ではなく筋肉が多いか体重が多い系統の人も嫌がられるからじゃなかろうか

二次元でも国産だと、わざわざ体重プロフィール用意するようなキャラ萌え系の作品マッチョキャラは少ないしさ

女性は勿論皆無だし男性でも珍しい

(おにいちゃんねるってのは人数多いからそういうのもいるんだろう)

海外ゲーとかだと男も女もマッチョだらけなのとは対照的

https://anond.hatelabo.jp/20170704075327

おにいちゃんねるの軍隊帰りの筋肉質お兄ちゃんが177cm60kg→70kgに修正された件とかもあるので

男女問わず異性の体重基準はわからないということでしょう

 

これに限らず女性向けの男性キャラクター筋肉脂肪より比重が軽いものと誤認しているとしか思えない体重設定が多い。

2017-06-30

https://anond.hatelabo.jp/20170630112758

人間脂肪を燃料としたものを作れば、、、と思ったけど人間省エネすぎるだけだったね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん