「街コン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 街コンとは

2018-07-20

anond:20180720104530

モテない女は、男における苛烈な男社会さらされていないのでカンチガイしたまま社会に出ていますね。

大学街コンカンチガイを起こして勝手に傷ついて傷を舐めあっているんですね。

一方、モテない男は引きこもりになりやすい。

2018-07-18

anond:20180718090927

女は基本、幼少期から社会に晒されてないので、

婚活サイト街コンで痛い姿をさらしながら傷を舐めあっていますね。

2018-07-17

女はブサイクでも下方婚しないしホームレスになったり自殺することも少ない

女の非モテは男のように苛烈な男社会を小さい頃から体験してないので街コンカンチガイ晒すくらいヌル人生を送っている。

2018-07-15

街コンに行った結果

30代前半男、高学歴非正規、見た目は良くない。彼女10年以上いない。

この2年間で5回ほど街コンに行った。結果は以下の通り。

・1回目:カップル成立した相手と2回2人で食事に行き、1回遊びに出かけるがその後どちらともなくフェートアウト

・2回目:成果なし(男女比2:1だった)

・3回目:連絡先交換して1回グループで、その後1回2人で食事するも、相手からなんとなくフェードアウトされる

・4回目:成果なし(男女とも一回り年上のイベントだった)

・5回目:連絡先交換して1回グループで、その後1回2人で食事するも、その後どちらともなくフェートアウト

お金払って街コンに行く以上なんらかの成果が欲しい。

からとりあえず俺は食事に誘う。相手はそれを承諾する。

食事中の会話はそこそこ楽しい

ただ、悪い相手ではないのだが、良いとまで思えないのだ。

付き合いが長くなれば相手の魅力も理解できる気がするのだが、1,2回すると遊びとか食事企画をするのが面倒になる。

そしてそのままフェードアウト

憶測ではあるが、相手女性方も同じようなモチベーションなのだと思う。

相手(俺)がその気なら満更でもない程度。

誘われたら承諾するが積極的コンタクトするほどの魅力が俺には無いのだろう。

自分でもそんなに魅力的だとは思えないので、相手が一瞬で俺のことを深く好きになる可能性は考えないほうが良いだろう。

だとすると面倒を面倒と思えなくなるほど相手を好きになるか、誘うとき精神的負荷の少ない相手を探すか。

同性異性問わず、今まで仲良くなった人って学校とか仕事とか、同じ空間経験を共有した人ばかりなので、こういう出会いから仲良くなる筋道がわからないのだ。

もしKKOが女になったら自殺ホームレス回避できるから女は楽

高齢不細工な女でもとりあえず自殺ホームレス回避できるわけだよね。

街コンで傷を舐めあう痛い女になるリスクか、収入が男より低い程度のデメリットしかないわけ。

KKOのように、幼少期から社会に晒され、引きこもりながらシコり、ホームレス自殺に転落するなんてことはないわけ。

女は楽。

ネットフェミニストデマ撤回せよ。

2018-07-08

anond:20180708113605

これがヘイトに見えるお前は現実が見えてませんね。

非モテの女が街コンで酷い目に合いながら傷をなめ合う一方、非モテの男は自室でシコシコする、というのが不都合な真実なんですよ。

2018-07-01

街コンに行った

彼女いない歴=年齢で25年、友達から誘われて街コンに行った。街コンって行っても昼からやってるやつなんだけど。

合コンとか全然やったことない自分が参加したことを記念して、思ったコトを書いてみる。

・参加費は男たけえ。男9000女2000。しか料理ドリンクしょぼすぎ。出会いの機会にだけお金払うって感じ。

・お店はすごい綺麗。男だけじゃ行かないようなダイニングバーを貸切。話しやすかった。料理はしょぼいけど。

運営は何もしない。自己紹介シートとかも無く盛り上げもやらず席替え5分前を伝えるだけ。口コミを見てイベンター決めればよかったって思った。

20代限定!ってやつだったからかもしれないけど、20台前半が大半を占めていたと思う。なんか年齢が高い方が参加率高いと思ってたから意外だった。

ネットとかでみるようなブサイクとか必死な人は皆無。イケイケとかチャラついてる人もいなく、ふつーの人たち。女性OL?が大半で男は学生っぽい人が多かった。

・30分くらい話して席替えを繰り返す感じ。ふつーに話してると時間つの早いなって思うくらいで気まずくもならない。でも初対面の人と連続で話すって疲労感はやばい

・終わったのが16時くらいだったから2次会とかの雰囲気なかった。夜の方がいいかも。

趣味は何ですか?ってどこの席でも話してる。けど趣味がある人とか全然いないんだね。自分無趣味からホッとできた。

・連絡先は交換する時間を作ってくれるから絶対に交換できる。大変なのは一日に何人も交換するから覚えられないコト。「犬飼ってる人」みたいな記憶のみ。

女性に苦手意識を持ってたし盛り上がらなかったらどうしよう…とか思ってた。けど黙ってる人とかいないし笑ってくれたり、質問しあったりで純粋に楽しく会話できた。

LINE送って返信全然こないけど、人と会話するのって楽しいなって久々に思ったから気分はスッキリ満足。参加費は勉強代と割り切って考えられた。

女性への敷居?というか不安みたいのも減った(気がする)から自分としては精神的に成長できる機会だった。

2018-06-23

ナンパ嫌いと言ってるオンナが

うっすい付き合いの知り合いの合コン行ったり街コンやら行ってるの笑える

こんなアホ女まともな扱いされる方がおかしいだろ(笑)

2018-06-20

人生初高級ソープランドに行った

150分8万円だった。我慢できなかった。

思えば性欲が強い人生だった。

小学校6年の時には自慰を覚え、中学校ぐらいからはほぼ毎日欠かさず自慰していたと思う。

中高の間は2次元エロ画像が主なオカズだったが、なんだか見ているうちにセックスして見たいな〜と思うようになった。

そうなってしまえば早いもので、大学一年生の5月人生初の風俗ソープランドに行った。

単純に、セックスへの興味があった。良いとか良くないとか、自分で確かめないとわからないだろという性分だった。

90分3万円だった。なけなしの金を叩いて、これでPSVita買えたな〜とか思って心臓バクバクさせながら待合室に行ったら、60歳過ぎてそうな全身真っ黒のおじいさんがいた。

後悔した。俺は来るのは早かったのか。それと同時に、自分と年もそう変わらない女性達がこの人の相手をすると思うと、嫌悪感絶望感でいっぱいになった。

初めての相手は幸いにも可愛かった。八重歯が少しずれて生えていたことを覚えてる。自分で腰を降るのが難しかったが射精もできた。

終わった瞬間に、射精するためだけに、性欲のためだけに3万も使ってしまたことを激しく後悔した。

そして虚しさが残った。この人は金を払ったからしてくれるだけなんだ。この人にとって自分はなんでもないんだと。

その虚しさを埋める為、また風俗に行った。

嘘、やっぱり性欲が強かった。

他県まで遠出して店舗ヘルスに行った。入った女の子の髪の毛が少なくて、苦労しているのかなと心配になったし、萎えた。

洋物が前から好きだったので、外人デリヘルに行った。紹介されている年齢+15~20女性がやってきた。この歳までこの仕事で働くってどんな人生なんだろうと心配になった。年下の自分を気遣って、結構ノリノリでやってくれた。金はしっかり取られた。

最初ソープに戻ってきた。小柄の可愛い子だったが、リスカ跡を傷パットで隠していて、またやりきれない気持ちになった。

また同じソープに行った。巨乳の子を選んだら死ぬほど愛想が悪かった。僕が行った2ヶ月後には在籍表から消えていた。

お姉様ソープに行った。弟が僕と同じぐらいの歳だという、30中盤ぐらいと思われる女性とした。

M性感に行った。すごく綺麗な黒髪ロングのお姉さんが出てきた。いっぱいキスをしたし、いっぱい虐めてもらった。キスが良いものだとやっと思い始めた。初めてのアナルは痛かったし、次の日腹を壊して最悪だった。

こんな事を繰り返しても、心は満たされないとやっと決心して、彼女を作ろうとした。

半年かかって人生初の彼女ができた。相手も初の彼氏だった。

性欲が強かった。

ガツガツしすぎて相手を驚かせてしまった。それでもなんとか距離を縮めて3ヶ月で初めてセックスした。初めては相手の事が心配で、楽しむとかそれどころじゃなかった。それでも、何か距離は縮まった気がした。

その後も何度も体を重ねた。次第に相手も余裕が出てきて、お互いを求めあうようなセックスができた。

演技じゃない反応をしてくれる。射精した後にお茶を用意しないで横にいてくれる。名前を呼んで好きだよと言ってくれる。隣で安心してぐっすり寝てくれる。朝起きたらキスをしてくれる。終了のアラームはならないで、いつまでも手を繋いで、色々な所に出かけられる。相手と共に人生を過ごせる。

そういう事が本当に幸せな事なんだと、知る事ができた。やっと満たされた。

2年経って彼女と別れた。

コスプレデリヘルに行った。小柄で巨乳可愛い女の子に、童貞を殺すセーターを着てもらった。僕はもう童貞でも素人童貞でもなかったが、心は死んでいた。相手ムードを作るのが苦手で、60分で頼んだが30分で萎えた。

街コンに行きまくった。商売じゃなくて、心を通わせられる相手を見つけないといけないと、もうわかっていた。

半年経って彼女ができた。彼女にとって初の彼氏だった。これから頑張って幸せにしようと思った。

1ヶ月で別れた。彼女は一人で幸せになれる人で、僕は世間体を気にして選んだ都合の良い男だった。

母乳デリヘルに行った。写真より少し年が行った、愛想の良い女性だった。めちゃくちゃ母乳が出てきて、生命神秘を感じた。母乳はうっすら甘くて美味しかった。彼女の子供の話になって、二人が幸せになって欲しいと思った。

性欲が強かった。

ソープに行きたすぎて、2日間よく眠れなかった。女性に受け入れてもらいたかった。

高級ソープランドに行った。ギラギラした内装で、女性も綺麗だった。特別サービスもあった。テクニックも上手だった。あり得ないぐらい膣内が動く女性で逆に心配になった。真面目なマッサージもしてもらって、すごく気持ちが良かった。時間の半分はずっとお互いの身の上話をしていたと思う。ソープで貯めたお金で1年間ニートして飲み歩いた話を聞いて、そういう自由人生も良いとちょっとだけ憧れた。僕の以前の彼女達の話をして、酷いやつらだと笑ってもらった。嬉しかった。

きっとこれもお金承認してくれてるのだと、心の奥では思っていた。でも今の僕には必要だった。きっとこれは性欲でもあり、承認欲でもあると気づいていた。

から、高級ソープランドは、行って良かった。

街コンとか婚活パーティーってセフレ作りしていいの?

医者のフリとかしたら入れ食いでしょ

なんか収入証拠を公開しなきゃいけないとかある?

2018-06-13

街コンみたいなのに一人でいくやつってそもそもやばいでしょ

2018-06-12

女、人間だった。


30歳を目前にして、去年初めて彼女が出来た。共学育ちで高校なんて女子のが多いくらいだったのに告白することにもされることにも無縁で卒業してしまったため、もう自分には一生恋人はできないものだと諦めていた。合コン街コンに何度か参加したが、あれはコミュ力か顔か、どちらかが秀でていないと厳しい。

彼女は2つ年下の同僚。俺なんかと付き合ってるのに、なんと可愛い彼女転職してきた時から同期の間でちょっといいよなーって話してたから恋は盲目的なアレでもない。盲目でも全然いいけど

会社イベントを一緒に主催することになり、それから驚くほどトントン拍子に事は進んだ。飲み行って映画行ってっていわゆるデートデートHow to死ぬほど読んだ。彼女自分は明らかに釣り合ってないしからかわれてるのかとか、職場の皆がドッキリしかけてるのかとか頭をよぎったけど、職場の皆は「童貞引っ掛けてきてよwww」みたいなノリをドン引く人たちだとわかっていたので雑念を払うことができた。これ地味に重要だったと思う

彼女ができるまで自分は、ネットで女叩きこそしてなかった(書き込みはしない)けどそういうスレッドをわざわざ見に行くことがあった。別に女にトラウマがあるわけでもないが、なんだか見ると安心したのだ。女ってマジでくだらない存在で、議論も話し合いもできない。その上がめつく男を利用し金を絞りとることしか考えてない。だからそんな女たちに好かれなくても俺は大丈夫的なそういうやつ。自分にとって女性はすっぱい葡萄のものだったってことだ

でも当たり前だけどそんなことなかった。 女、超人間。頭がおかしいと思うだろうけど、自分は本当に衝撃を受けた。なんていうか、理解はしてたけど信じてなくて、え、それって本当だったんだ!的な

彼女、ていうか女性全般全然普通に話あえるしそんなに見返りとか気にしてない(まあ男と同じくらいにはしてるか)。

かに金と時間はかかるけど、相手も金と時間をかけてくれる(これは彼女が同じくらい稼いでるのが大きいかも)。

自分誕生日とかどうでもよかったけど

嬉しい日に変えてくれた。彼女誕生日とか記念日とか、周りを見てるとめんどくさそーと思ってたけど、喜んでる姿ってすごい可愛くて嬉しくなるもんなんですね

誕生日彼女の憧れのレストラン予約したらマジで小躍りしてて笑った

長々書いたけど彼女誕生日明日です。小躍りレストラン結婚しようって言うつもり 以上です

女性には興味あるけど彼女ができない理由

合コンとか街コン行ったけど、何会話したらいいかからないし盛り上がらないし

なんか彼女作るのにハードル高いと感じるなと思ってよく考えてみたら

体には興味あるけど、恋愛には興味が無いってわかった。

会話していてなんか疲れてくる…。

ましてや、もし、セックスしたとして子供出来たら責任取れない…とか感じて身を引いてしまう。

もう一生独身だな。

少子高齢化ブームだし仕方ないと思うようにするか。

2018-06-08

今日見た夢は朝からかなりキツかった。

童貞な俺は勇気を出して街コンに参加するも、開始早々司会者が「第一印象でいいなと思う相手ゲーム」を開始する。

男女それぞれカラーボールを5つ渡されて第一印象でいいなと思う相手ボールを一つづつ手渡していくゲームだ。

小学生のころに落ちたペンを拾ってあげたら女子からばい菌が移るから触らないでと言われたのをふと思い出した。

女性がなるべく不快気持ちにならないよう、多くカラーボールを獲得している人のところで気付かれぬようそっとボールを追加しておいた。

つぎは女性男性のところにやってきてカラーボールを置くターンだが、とてもその場に居てられる心境じゃなくなったのでトイレに立った。

というところで目がさめた。

おはようございます

2018-06-06

腐女子恋愛

私は腐女子だ。ボーイズラブを愛しており、暇さえあれば好きなCP幸せを祈り、読むだけでは飽き足らず描いたりもしてる。個人的に好きなのは商業より二次創作BL同人。主に少年漫画二次創作をやっている。(因みにBL程ではないが百合も大好きだ。とにかく同性同士の感情のぶつかり合いに弱い)

そんな私だが推しCPがズッコンバッコンやっている漫画を描いておきながら生まれて一度も恋愛をした事がない。人並みに告白はされてきたと思う。いや、人並みてどれくらいの事を言うのかわからないけれども数回程度は。周りの友人に恋人旦那ができたのに焦って合コン街コン婚活パーティーなどに参加しまくった事もあり、中には「いい人」もいてデートをした事もある。でもこの人と「恋愛」できるかを考えるとどうにも付き合うという事にピンとこなくて、結局彼氏いない歴=年齢だ。

そもそも私は友人自体少なく、週一ペースで誰かと遊びに行くだけで疲れる方だ。友人と遊ぶ事自体は好きだが、多くて2週間に1度でいいと思ってる。(本音を言うと月一でもいい)。が、どうやら恋人というのはそれ以上のペースで会わなければいけないし、頻繁にLINEやらメールやら電話やらを交換しなければいけないらしい。同性同士だってそんなの面倒なのに、なぜ異性でそれができる?!性欲自体もあまりないし、子供もそんなに欲しくない。一人行動もかなりする方だ。幸い資格職で贅沢さえしなければ女一人でも食っていける程度には稼いでいるので結婚もしなくていいと思ってる。(ていうか前提条件としてそもそもこの「好き」がわからないので自分異性愛者なのか同性愛者なのかすらわからない。とりあえずマジョリティとして異性愛者と仮定して話を進めるけど。)

いや、わかるのだ。「好き」という感情自体は。でもそれが恋愛とどう違うと聞かれたら理解できてない。男友達もいるがその人に対する気持ち普通女友達とほぼ同等だ。イケメンを見るとテンションが上がるが、美人を見て上がったテンションと同じ感じだ。推している男性アイドルがいるので貢ぎたい~!と思うが、この間友人に生まれ赤ちゃんを見て「可愛すぎてお年玉あげたい~!」と思ったのと同じ感情だった。過去女性アイドルの追っかけをしていた事もあるが、正直今男性アイドル推しているのとテンションが変わらない。

感覚としては会社の同僚の間に子供が生まれて、美男美女カップルだったので子供もまあ可愛く、素直に「将来絶対イケメンになるね!」と言ったら「何歳差だと思ってるの⁈」と言われるのと同じ感じだと思う。いやイケメンだけどそういう対象では絶対なくない⁈みたいな。

幼少期から少女漫画より少年漫画の方が好きで、家に山ほど漫画はあるが少女漫画は数える程しかない。それらを読んで素敵!と思う心はある。でもそれってファンタジー小説を読んでドキドキするのと同じ感覚だ。ドラゴン倒すの格好いい!と思うがじゃあ現実ドラゴンを倒したいかと聞かれたら平和暮らしたい。部活ものを読んで感動したりするけれども、ゆるゆる文化部所属だったしあんな辛い練習とか試合とかしたくない。なんていうか、自分にとって少女漫画とか恋愛映画とかって、ドラゴンとか熱血部活ものと同じ様なものなのだ面白いキラキラしていると思う。だけど「自分とは関係ないところにある」ものとして捉えてしまっている。

自分腐女子だと自覚した時、男同士の恋愛が好きなのか!と思って商業BL漫画を買いあさった事がある。中には面白い物もあったけれども、自分の中で少年漫画二次創作同人誌以上にしっくりくるものがなかった。で、これって結局自分の中で「恋愛」という感情が抜けているからなのかなと思った。私には恋愛はわからない。けれども友達はいるので「友情」ならなんとなくわかる。恋愛友情相手の事が想うという意味では同じ「好き」という地点から発展しているし、恋愛がわからない自分にとって「愛」=「友情の延長線上」にあるのではと思った。

から自分の中で一番しっくりくる恋愛二次創作同人なのかなと思った。この二人は一緒に死線をくぐり抜けてきた、とか長い時を部活練習に費やして試合という人生の晴れ舞台に立った、とかならきっと常人間の友情よりももっと深い友情が芽生えているのに違いない。好きがもっと深くなる=恋愛(?)なのでまあキスもするしセッ○スもするだろう。そしてだからこそ恋愛主体に進む少女漫画BL漫画少女漫画一種とする)にそこまではまらなかったのでは。普通暮らしていて他人に恋をする…と言われてしまうと、プロットを何段階か飛ばししまっている気がしてしょうがない。

もちろん世の中には男女のバディ物とか、男女が様々な困難を乗り越えて…みたいなものもあるが、世にでている作品だと男女がでてくる=恋愛をする!みたいな作品が圧倒的に多くて、私が望んでいる「深い友情」を描いたものだと必然的に男男とか女女同士の物が多い。

先も言った通り、自分は友人は少ないし正直月1で会えば十分だと思っている。毎日LINEしあって近況報告して…みたいなズッ友!みたいな事は行った事もない。父が転勤族だったし、引っ越し=そのまま友人とフェードアウェーなんて事も結構あった。

自分解釈ぴったりな二次創作同人誌を描く度、自分恋愛よりも深い友情を欲しているんじゃ?と思う事がある。

いや…恋愛ってなんだろう。これはアセクシャルと違うんかな…?そもそも自分腐女子なんだろうか???

2018-06-04

オタク街コンに参加してみたけど……

きっかけは友人が参加したことだ。友人は「思っていたより楽しかったし連絡を取る人もできた」と言っていたので私も機会があれば参加してみたいと思うようになり、何となく探してみたら丁度都合のいい時間のものがあったので参加を決めた。

ここで私のスペック

>20代 学生 バイト&夜職 普通体型 普通顔面

今回参加した街コン20代限定であったが男女合わせても私が最年少であった

人参加だったため、会場に到着すると同じ一人参加の方とペアを組んでの参加となった。ペアの方はThe オタク というわけではないがどこか垢抜けない事務職の方

正直私の引き立て役だなぁという感じ

席には私以外全員揃っていたので急いでプロフィールカードを記入。男女比は1:1ではなく男性が多く4:2という形であった

記入も終わり、スタッフの方が開始のアナウンス。いよいよ街コンスタートである

開始と同時に自分プロフィールカードを用いて自己紹介。ここではじめて男性陣の顔を確認したが、まぁ普通にいい感じなのが2人にThe オタクが2人程度…

期待はしていなかったからショックを受けるなんてことはなかったが悪い意味想像通りでわらう。

The オタクの1人はもう喋り方がオタク。もう何だろう、オタク想像してみてって言われてその通りって感じ。見た目もオタク。お前らそれで街コンくるんだ…そっか…

偶然まとも2人は私の前であったためまともな方達と会話をして全員とLINEを交換して2組目へ。 ペアの子ごめんね

2組目は正直覚えてない。記憶にないけどマシなのも強烈なのもいなかったんだと思う。ごめんな2組目

3組目はこの街コンに参加し続けて仲良くなったという4人グループ。本当は2-2で参加していたらしいけど5回以上参加して同じになってってお前らどんだけだよ……

地雷しかなかったけど顔はそこまで悪くないし皆マシだった。正直この街コンに参加した中で1番まともだった

オタク街コンなのにここのグループでは 【酔わない酒の飲み方】、【酒が弱くても相手の気分を良くする接待の仕方】、【酒が弱い人でも大丈夫な酒】

について話してた。これ普通街コンじゃん。帰り際にめっちゃ感謝されたからまぁいいけど……

4組目は1番強烈であった。

まず男性陣5人。1人は明らかに場を回すためのサクラ、1人は私と同年代というけれど見た目は30越えてそうな人、1人は一応街コンなのにキャラTにジャケットという格好の強者、あと2人は覚えてない。印象薄いのか他のキャラが強かったのか…どっちもかな

とりあえず最後の組スタート!となってもまぁ誰も口を開かない。お前ら彼女作りに来たんだよな?話題振れよやる気ねぇのかよ。サクラが場を回してても誰も会話をしようとしてなかったからもうダメだと思ってとりあえず私とサクラで話を振って無理やり会話をすることに。

会話をしようにもすぐ話を振ると会話のキャッチボールを知らないような方達だったので強制シャットダウンとなってしまうのを避けるためにyes.noで答えられる質問同意を求めるようなことを振って無理やり場を盛り上げる。とりあえずここはそれでしのいで終わったらこ地獄のような街コンも終わりだと思ったので酒を飲みながら接客モードで頑張りました。無銭接客つらい。

一番衝撃的だったのが、サクラが「何で自分モテないと思う?」という話題を振った相手が「分からない」と半ギレ気味に答えていたんですが、その方の服装が 何かのアニメ美少女キャラクターが全面にプリントされていたTシャツ+気休め程度のジャケット羽織って下はジーパンだったこと。いやいや理由それでしょ??鏡みてきた??オタク街コンといえど街コンなんだからそれなりの服装で来いよ。。。誰か教えてあげて。。。

とにかく2人で話を繋いでやっと終了。この回ではLINEを交換しなかったけどしたくなかったからむしろよかった。

そして終了後、二次会へ行くグループとそのまま帰宅グループへ分かれて私はそのまま帰宅へ。

全体的な感想としては今回ははずれと言っていいと思う。男も男で婚活しに来てるくせに服装から喋り方などの面でオタクというところに甘えすぎている。オタク街コンといえど女はそういうところを見ると引いてしまうぞ。

参加者女の子パートナーの子しか知らないから何とも言えないが男はふわっと知ってる程度~ガチオタクまで様々。

FGOをやっている人やテイルズ好きな人比較的多かった印象。でも割と好きなアニメなどはバラけていた感覚なのでその時次第かと思う。

男の方が多いのと会話の時に女にいか自分存在を知らしめるかが鍵。印象が薄いままだと短い時間で何人もの人と交流するため、LINEを交換してもこの人誰だっけ?となって次に続かない。実際私も約20人ほどと交流LINE交換をして、覚えているのは最初グループで同じグループ企業に務めている人だけだ。LINE名前自己紹介で聞いた名前が違う人はLINE交換の時に自己紹介の時の名前を入れるのは必須かと。

アイコン写真じゃない人は写真の方がこの人だということが伝わるので交換した時に写真も送るか尋ねるといいかも。

いきなり写真を送るのは気持ちいかタブーね!気をつけてね!

あと気をつけて欲しいのが、オタク街コンからといって服装や話し方、会話をすること。いくらどちらもオタクだと言っても普通キャラクターものTシャツ街コン用に着てくるのは女の子は引きます。また、話し方も自分では気づかないかもしれないけれどオタクっぽいのはだめ。分からなかったら周りにいる一般人に聞いてみて。

あと、自分コミュ障アピールなのかクールアピールなのかわからないけど話さない人。街コンに来る意味がありません。気を使わせないでください。ただでさえ皆初対面で彼氏にしよう、彼女にしたいと思って周りに気を使いながらさんかしているのに何も喋らないでいると、ただ印象に残らなかったり印象が悪くなるだけです。そして余計な労力を使わせないでください。話さなくていいのはランクS以上のイケメンだけだからそこは覚えとけ。

もし自分ランクS以上のイケメンだと思ってたら、それは間違いだから周りの評価ちゃんと聞け。

これから参加する方の参考になったらいいなと思います

別のオタク街コンに参加していないか雰囲気はわからないが、私が参加したオタク街コンには2000円でも払う価値はないと感じました。今度は別の会社街コン行っていい人と出会いたい!!

2018-05-25

婚活地方から出てくる子

都内街コン婚活パーティーにいくと郊外実家から電車で1時間以上かけて出てくる女性をよく見ます。たしか都内男性の方が条件がいいと思います都内一人暮らししている男性実家暮らし女性ではライフスタイルが違いすぎて価値観が合わないと思うのですが、みなさんはどう思いますか?

2018-05-14

地方都市婚活イベントに参加して思ったこ

地方都市婚活イベントに参加して思ったこと。見も蓋もないけど。

身元保証必要

・事前講習したほうがよい。

◯前提

当方30代営業独身。だいぶ地方都市。参加した婚活イベントさら田舎の名士が集まる某団体主催

団体役員である営業社長から女性が足りないからぜひ参加して」と泣きつかれ、せっかくの日曜に車で一時間かかる公民館へ。

10時~15時。男性3000円、女性2000円。

田舎なので、女性営業職は珍しい。

かつて別団体婚活イベントに参加したことがあるが、名刺を出した途端に男性陣が引いていく(距離的に)。

大卒というだけでも引かれる(確率的に)。

なので、こういったイベントでの出会いにはあまり期待していなかった。

社長もそれは承知で、参加してレポートしてくれれば良いとのこと。

それを今まとめてみる。

身元保証

男性陣が勤務先を言わない。

プロフィールカードには職業欄があるので、会社員とか団体職員とか自営業とか運転手とか書いてある。

しかし面と向かって尋ねても、「たいしたことないところなので」と、企業団体名を言わない。

ちなみに私は「会社員営業)」と書いたが、誰も企業名を尋ねて来ない。

普段挨拶名刺交換からなので、この時点でもやもや

同じ市内なら、出身高校を尋ねると返事がある。

しかし意外なことに、他市の参加者が多く、その時は出身高校ネタにはしずらかった。

なお出身大学も特に聞かれなかった。

そして、男性陣のほとんどは初対面なのだ

ひとり、私を誘った社長の部下がいたので、ほとんど。

初対面の、それも自己申告の名前年齢職業(勤務先でない)趣味しかからない異性と連絡先を交換するのはハードルが高い。

共通の知人か、こちらによほどの好意(初対面での)がなければ無理だ。

先方がおかしなヤツだった時に、仲介を含めた相談をできるところがないからだ。

◯事前講習

趣味ペットは話しやすいようだが、私のようによく聞く音楽クラシック休日にやることがゴルフボランティア、行きたいところが東欧だと、それ以上話が続かない。

男性趣味スポーツとして、本人がスポーツしてる人はそれなりに話ができるが、見るだけという人は本当にそれが趣味かどうかあやしい

趣味映画鑑賞という人も、最近見た映画やこだわりのある映画面白さや特徴を具体的に説明できるわけではない。緊張してたのかもしれないが。

目立った質問は「休日に何をしているか?」だった。

前述の通り期待していなかったので、やや意図的ゴルフと答えたのだが、「やってみたい」という男性はいなかった。

しか休日の予定といえば、家事趣味か何かしらの行事(友人と会うとか)に決まってるので、プロフィールカード趣味の欄があれば聞くだけムダ。

誰が教えたのか知らないが、それはプロフィールカードなどない合コン街コンで使うネタだろう。

話題の選び方が間違っている。

なお出身校の話題は、共通話題と知人を探すためである

田舎では人脈がどこかでつながっていたりするので、共通の知人がいれば身元保証になるし、修学旅行先や甲子園予選で共通項があれば話しやすい。

もちろん話しやすいだけで、つまり入り口までだが。

全体に、話のきっかけづくりがうまくないし、続かない。

しかしこれはノウハウなので事前講習で対応できそうだ。

漏れ出るもの

最大の問題は、男性陣に「結婚相手を探している」意識が低いこと。

彼らは「次の休日デートとして一緒にどこかへ出かけられる相手を探している」ようにしか感じられない。

それは、話題が将来を見据えたものではないからで。

そのへんをサポートできればいいのでは。

anond:20180513213854

うほほ〜い。

まぁ、街コンとかなら

プロフィールから入っても良いじゃん。

プロフィール盛る人なんて良くいるし、

良い人見つけて後から

『実は、〇〇でした。』というのも良くあるし、恋愛経験無いというのは後出しでもそんなにマイナスポイントじゃないと思うけど。

とりあえず、盛れ!

話しはそれから(笑)

2018-05-09

モテない男のモテないパワーって凄まじくない?

男女比1:9の環境でも何もない

学歴収入手に入れてもモテなさが勝つ

街コン行っても当然相手にされない

出会い系とかマッチングアプリとか全力で駆使しても一人も捕まえられない

モテない女にもモテない

なんつーか、もう本当に何をどうしようと覆らないレベルで詰んでるよな

出会いを諦めてるタイプ男性出会いたい

好きだった男性に振られてしまった。

ゲーム特にポケモンが大好きな頭の良い人だった。

彼とは会社で知り合い、仲良くなった。

色んなところにデートに行ったりしたけど、デート中もゲームしていた。

私と疎遠になった今も恐らく引きこもってゲームばかりしてると思う。

会社の一個上の男の先輩は車が好き。

中古スポーツカー安値で買って改造して、週末は車オタク仲間とサーキットで走ったりするのが楽しいらしい。

先輩の周りのお友達も、ずっと男同士でつるんでは趣味の車に没頭しているらしい。

彼らはみんな、婚活どころかマッチングアプリすらやってない。

オタク男性達は、彼女が欲しくないのかな。

オタク男性達は、結婚願望が無いのかな。

男性は30歳超えても結婚できるから、焦ってないのかな。

私はできれば出産の事を考えると20代結婚したい。

でもオタク男性達は焦って結婚する必要いから、20代やそこらじゃ恋愛市場にも出てこないんだろうか。

オタク男性達と自然出会うには、一体どこに行けばいいんだろう。

街コンとか相席居酒屋とかクラブとかマッチングアプリとかやらずに、

大好きなポケモンやら車やらガンダムやら仮面ライダーやらに夢中になっている。

そんな女慣れしてなさそうなピュア男性達と出会いたいものです。

増田を見てる人たち、たぶん当事者でしょ。

教えて下さいよ。

君たちと出会うには、一体どうすればいいの?

2018-05-07

anond:20180506222719

身近なところでちょっかい出したらセクハラだのパワハラだの言われるこの世なら必要コストだろ

そもそも程よい異性につながりのある友達も居ないお前だから...

街コンとか確実にヤリ捨てできる相手を見つけるのに都合いいか流行ってんじゃないの?

そもそもマッチングサイト街コンなんてもんは運営側に回らないとほとんど旨みないだろ

街コンとか名乗れば行政から補助金も引っ張れるからハウハじゃん

2018-05-06

マッチングサイトやら街コン

試しにやってみたんだが、女性男性の参加費の差やべえな。

3倍くらい違うぞ。

男がお金を出して当然みたいな風潮なくなればいいのに。

こんだけ金額差があれば女性の方はテキトーな上に若干上から目線になるわなぁ。

あと、8割の男は養分から大人しくリアル出会い求めたほうが断然効率がいい。

なんだかんだで、相手の素性が分かる「職場」「サークル

下手に無責任なことできない「友人の紹介」あたりがベスト出会い方じゃねえかなあ。

まあ金輪際マッチングサイト街コンは一切利用しないと思う。

まあみんな恋愛頑張ろうや。

金額差については時代時代なだけにもうちょっと男はキレていいと思うぞ。

申し込まなきゃチケットはご用意されないのだから恋人だってそう


久しぶりに恋人ができた。

およそ七年ぶりのことで、私にとっては「大」を幾つ連ねても足りないほどの大事件だった。

なぜなら、恋人がいなかった約七年間の間、恋愛関係に発展しそうな付き合いは一切なく、誰かとデートはおろか二人で食事をするシチュエーションすらなかったのだから

もちろん酒の勢いやワンナイトの類いもなかった。

男女交際一式は過去経験しているけれど、石橋を叩きすぎて割ってしまうほど慎重かつ臆病なので、恋人になりそうもない相手スキンシップセックスを楽しめるほどの勇気経験値は自分にはなかった。

セックスアンドザティで「一年セックスしないと女は再処女化する」というようなセリフがあったけれど(ニュアンス)、七年間とかマジでどうなるんだよ怖えーよと一人頭を抱えたりしていた。

たまに「いいな」と思う人がいても、結婚していたから「いいな」で終わりだった。

好意を向けてくれる人がまれに現れても、どうしてもタイプじゃないか、やはり既婚者だった。

その間、合コンとか街コンとか相席居酒屋とか、出会いに繋がりそうな場所に行ったこともない。

そんなこんなで約七年。

それでも、人に恋人の有無を聞かれ、長年いないことを話すと十回に十回驚かれた。

まあ、お世辞というか、お決まりリアクションなのかもしれないけれど。

自己評価しかないが、私は細身でスタイルがいい。

顔面は、石原さとみのようなハイパー美人にはほど遠いが別に悪くはない。

きちんと化粧をして何ら差し支えのない洋服たちでJJに載っていそうな系統のおしゃれをする。

ムダ毛は手入れするし、伸ばした栗色の髪の毛のケアにも勤しむ。

前髪も後れ毛も巻く。

学生時代勉強を頑張って、賢い大学を出た。

社会経験も人並みに積み、良い会社に落ち着いて、世間知らずでもない。

料理もできる。家事問題ない。

初めましての人と対面しても、しっかりコミュニケーションが取れる。

から彼氏いないです」に対して、返ってくるのは「なんで?いそうなのに」だった。(社交辞令かもしr

















オタクからだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









と、思ってました。思ってたし、実際にそうだった。

私はオタクだ。

推し天使から常にありがたすぎて課金するし、イベントなどがあれば北海道から九州まで飛ぶ。

ちなみに「オタクから彼氏いない=オタク趣味相手に受け入れられないかモテない」のではない。

オタクからオタクごとが楽しすぎて恋人いなくても全然寂しくない」のだ。

オタクというのはアニメ漫画ゲームアイドル同人などのサブカルチャー的な匂いを強く発する言葉だけれど、個人的には「恋人がいなくても何ら寂しくなくむしろ面倒な付き合いがないので自分時間を圧倒的に優先できて充実したハッピーライフ送れてる」と感じるレベル趣味ものごとは全部オタクごとだと思っている。

オタクしてて、楽しすぎて、本当に恋人がいらなかった。

からシングルで過ごしていた長い間、私が「彼氏ほしい!」と本気で思ったことはほぼなかった。

そんな精神状態恋人ができるはずがない。

いなくていい、ほしくない、と思っている人間恋人ができるほど恋愛強制的ものではない。

できそう、できなさそう、モテそう、モテなさそう、以前の問題

オタクでいると、頻繁に会う友達ほとんどオタクになる。(私の場合

趣味を全力で全うするオタクって、まるで結婚しない。恋人がいる子も少ない。

結婚している全力のオタク友達もいるけれど、その場合子供がいないか子供がもう大きい。

ある程度の財力と時間の余裕を手にいれたアラサーオタク活動は、それはそれは楽しくて。

「まだいい」「もう少しこのまま楽しみたい」で、どんどん年をとる。

それは決して悪いことではないのだけれど。

で、私も、気付けば七年も色恋沙汰から遠ざかっていた。

人肌恋しい時は何度かあったけれど、寝て起きたら大体忘れているし、オタクごとで萌えるのに忙しくてすぐにそんな感情は溶けてなくなった。

そんな中、三十路が見えてきて、いつまでもこのままじゃいられないなぁなんて、ようやく焦りを覚えたのが昨年。

結婚願望はあったので、婚活中のオタク友達相談して、出会いが見つかりそうな場所に、生まれて初めて自らの意思で赴いた。

宝くじだって買わなきゃ当たらないし。

チケットだって申し込まなきゃご用意されないのだから

恋人だって、作ろうと思わなければできやしない。

そんなふうに行動してみたらあっさりと彼氏ができた。

でもって今は半年でふられてしばらく、といったところ。

ズタボロに引きずっている。

とりあえず彼氏がほしかったので、「好きになれそうだな」の段階からお付き合いしたけれど、付き合っている内に見事相手をとても好きになった。

長い間恋愛を休んでいても、良い相手出会えさえすれば相手を「好き」だと思う感情が、まだ自分の中に残っていることにとにかく感動した。

相手との時間を作るためならライフワークだったオタクごとを後回しにしてもいいと思えた。

そのことに、私は人知れず、ものすごく、本当に、素晴らしく感動した。びっくりした。

所詮、私は恋愛体質で、aikoの歌に共感してトキめいた若かりし日々と大して変わってなかったなぁとか思って、嬉しかった。

だけど、せっかくそんなにも好きになれたのに続かなかった。(ちなみに私がオタクなのが原因ではない)

私が相手を思ってしまったほど、相手は私を思えなかったらしい。重かったんだろう。

推しのためなら諸々重課金する女だから愛情があっさり系でない自覚は大いにある。

それにしても、オタクごとで生きている喜びを噛み締めてきた自分が、他の感情に大きく左右されて、ごはんが喉を通らないほど苦しむとは思わなかった。

「しようと思えばいつでもできるだろう」と恋愛をさぼった結果、自尊心を守りたいくせに恐ろしく自己肯定感が低い卑屈野郎になってしまっていて、今日日「結局私なんて誰にも愛されないよ〜〜〜うわ〜〜〜〜」と枕に顔を埋めるバカみたいな日々を送っている。自分が嫌すぎる。

長い恋愛ブランクのつけが、今になってボディーブローのように効いている。

付き合って入る最中ブランクなんて問題なくて、むしろ新鮮みがあって楽しかったのに。

ブランクはその恋愛が終わった時、別れた時、ふられた時。

そんなタイミングしわ寄せがくるんだなと、実感している。

経験値低すぎて、防具弱すぎて、失恋の一撃が重いったらありゃしない。

これから傷ついて立ち直ってを繰り返して強くなるのか…って、ため息がでる年齢。

一度でも、二度でも、ほんの少しでも、リハビリしておけばよかったな。

オタクしてきた年月が、人生でも随一に楽しかったのは確か。

でも少し後悔している。

からオタクと呼び呼ばれるそこのあなたが、もし「将来結婚はしたい」「ゆくゆくは相手ほしい」と思うのなら、ちょこっとでも恋愛してほしいなぁと思った。

チケット当選しなかったとしても、申し込みに慣れておいて損はないと思うから

2018-05-03

anond:20180503174708

何していいかわかんないんだよ。あと、めんどくさい。それに恥ずかしい。

合コンとか、街コンとかさ行くことがさ、一歩踏み出せなくてイヤなんだよ。

そういう人間は大体近場で済ませるよ。趣味サークルとか職場

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん