「着物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 着物とは

2018-01-14

anond:20180114230915

かに報道の重点がずれてる感じはしますよね。あくまでも「詐欺に遭った」ことが問題であって、別の服でも良ければ成人式には出席できたんだから

ずいぶん昔の話になりますが、自分中学時代友達にどうするか聞いた結果、レンタルの振り袖で出るのが一人だけで、後は洋服ということでスーツで出ました。要するにつるんでる仲間の多数派洋服だったら、そんなにつらくないんですよ。

母方の祖母に「着物より現金がいい」といってかなりの額のお祝いをもらい、父方の祖母に「せめて写真だけでも」と言われて成人式とは別の日にレンタルの振り袖を着て写真を撮ったぐらいなので、レンタル振り袖あたりで成人式に出ようと思えば出られたはずですが、確か当時容姿コンプレックスピークで、「私が振り袖なんか着てもどうせキレイじゃない」的な発想だったような気がします。写真館の写真祖母友達に見せて歩くので恥ずかしいから止めてほしいと文句を言った記憶があります

今思えばとりあえず若い日の記念で写真撮っておいて良かったというか、お金が欲しいなんて言わないで安い振り袖でも買ってもらえば良かったとかいろいろ思いますが、あまりにも振り袖は着る機会がないので、まぁレンタルで良かったかと。成人式写真なんて実家のどこに埋もれてるか分かりませんが。

まぁ夏のお盆の時期でもお正月でも仕事学校を休んで帰省やすい時期に成人式を設定するのは親切だと思います。でも振り袖で着飾りたい人の夢を壊すのはちょっと大きなお世話かなと思いました。

anond:20180114020607

被害にあった方は「詐欺にかかりやすい人」じゃなくて「たまたま利用した着物店が計画倒産した人」だから意味無い。

2018-01-13

言うほど白人様って"正しい"か?


はてサ欧米では~』『豪州では~』←そもそも何でこいつらが無条件で正しいって思ってるの?

2018-01-11

anond:20180111164528

やすさと耐暑性能は着物のほうが上だろ。

着物が廃れたのは単に衣服として劣っているか

着にくい、動きにくい、暑さ寒さに対する機能性にも劣る。

衣服としての機能に優れているところが一つもない。

anond:20180111163923

着物警察とか関係ないって

そんなもんがいようがいまいが浴衣から着物に移行する可能性なんか限りなく0に近いんだから

夏の祭り浴衣着てるのはハロウィンコスプレみたいなもんで着物着てるなんていう意識すらないでしょ。

着物警察をしないくらいで和装文化は戻らない

和装を心から愛する人たちがいくら自重着物警察を煙たがったって、着物警察にうるさく言われたことのある子たちが戻ってくるわけがない。

若い子が和装をする機会は成人式か夏の浴衣が圧倒的だけど、そういう時期は聞こえるような声で他人の格好に文句付けてる人が多い。

私たちのころはああいう着方は絶対しなかったけどねぇ」「今の子はお母さんもできないからねぇ」って本人でなくても気分悪くなるわ。

浴衣の時期なんか知らない若い子を捕まえて「直してあげる!」って道端で始めようとする人たちだって珍しくない。

襟がはだけすぎて胸が見えそうとか帯がほどけかけてるとかならまだしも、おはしょりが短いとか汚いとか襟が抜けてないとか、そりゃかっこよくはないけど問題ないでしょ。

苦労して慣れない和装チャレンジして、彼氏友達と楽しくやってる若い子に恥ずかしい思いさせてまでやることなのか。

普通に洋服着てればこういうリスクゼロからね。着ないよ。

本当に着物が大好きな人個人的自重したって着物警察はまだまだいっぱいいるんだから着ないよ。

着物警察に絡まれてる若い子を見つけては助け舟を出して、陰でヒソヒソと「帯と着物が合ってない」「派手すぎる」などと陰口を聞けば「みっともないからやめなよ」と注意し、和装ゴスロリや肩出して着てる子をプゲラしてる人たちに「いまはこういう着方もあるのね」などとたしなめるくらいしないと着物警察にやられた子たちが戻ってくるとは思えないよ。

それでも着にくさとか動きにくさとかの問題は残るから正直あんまり増えるとも思えないけど、着る必要のない現代においてそういう面倒を乗り越えてでも着ようって子は積極的応援するくらいの雰囲気が無いと気軽に着たいものではなくなると思う。

着物が着られなくなったのは単に機能性に劣るクソ服だからでしょ

やれ着物業界がどうの着物警察がどうの言ってるけどそんなの全く関係ないでしょ

普段着着物なんてまっすぐ切った布を縫い合わせるだけでできる服だから技術の低い時代に着られてただけであって

西洋から高い裁断や縫製の技術が入ってきて作る意味も着る意味もなくなった服。

一部高級品が伝統衣装として祭事に着られるようになったという流れは当たり前すぎるほど当たり前。

伝統衣装なんてどこの国でもそんなもんだよね。ジャングルに住む少数民族だって多少とも文明交流があれば

普通にTシャツズボン暮らしてるもん。

2018-01-10

成人式晴れ着文化を撲滅すればいいのでは

振り袖なんて二十代後半は着れない上にくっそ高く着付けクリーニングもくっそ高いもんを着る事は無いのでは

洋服の方が友達結婚式やら何やらで着る機会もあるし着物より安上がりだしいいよ

anond:20180110155338

着物が無くて困った人は大勢いるが、鉄が無くて困った被害者は居ない。

この違いは大きい。

anond:20180110155117

まじか。あんなの重いし帯結びも普通着物と違うし、普段着自力で着られる人でも、人に着せてもらうのが普通だと思うんだけどな。

江戸時代の人でも自力で着てなかったんじゃなかろうか…。振袖ってそもそもドレスだし。

はれのひ騒動被害者結構叩かれてるけど

着物無知な男が日本人たるもの自分で振り袖を着付けできればこんな被害にはとか上から語ってたり

テレビおっさん成人式で着飾るのが悪いとか言ってたり

ここまでなんの落ち度も無い被害者でも被害者が女オンリーなら叩かれるんだなと気分が重くなる

私が知らないだけでてるみくらぶでも旅行会社に頼らなければとか自家用飛行機持ってればとか叩かれてたのかもしれんが

anond:20180109071434

十三詣りって初めて知った。さっそくググった。やはり初めて知る風習だった。あなたのお陰で一つ賢くなったよありがとう

十三詣りで仕立てる着物は必ず肩上げをするとされているけど、私みたいに十一(数えで十二)の時から身長が1cmも伸びてない人はどうしたらいいのだwというのが地味に疑問だ。仕立て直しかなやっぱり。

はたち

はたちなので成人式に出席した.

・よかったこ

 ・着物ドレスアップしてる女の子を見るのが大好きなので,たくさん振袖女の子を見れて最高だった

 ・振袖を着て会場まで移動してたらすれ違うおばさまに「きれいね」とか「おめでとう」とか声をかけてもらえた.自尊心が塵レベルなのでうれしい.

 ・一か月くらいダイエットとか自分磨き頑張ってきたから,再会した中学同級生に「かわいい」って言ってもらえて報われた.

・悪かったこと(?)

 ・親などの付き添いなしでヘアメイク着付け→移動をこなしたので,着てきた洋服などの荷物邪魔で仕方なかった.駅のコインロッカーに入れることにはしていたが,想像以上に荷物が重くてずっと「さらっと荷物運んでくれるイケメンいねぇかな」とか考えてた.

 ・人身事故で帰りの電車ダイヤが乱れてて,成人式後の同窓会の前に一時帰宅しようと思ってたのにできなかった.まぁこれはどうしようもないこと.

なんだかんだ成人式に出てよかったかもしれない.

はれのひ」の直接の被害にあった子が周りにいなくて安心したけど,着付けをしてくれた業者さんは問い合わせとか取材電話がかかってきてて大変そうだった.

2018-01-09

anond:20180109100703

成人記念に着物着て写真撮るからそのついでに式も出る

まさにそれ

anond:20180109153658

京都旅行する若者にも衣装レンタルの方が流行ってるんだっけ。

家庭の経済状況には関係ないし、件の業者着物預かりもしてたらしいし。

はてなの3、40代は良く調べもせずに相手を見下す浅はかな人間って事が浮彫になったな。

anond:20180109041134

着物以外でも参加がしやす雰囲気振袖ではなくてスーツでも大丈夫という情報発信必要ではないか

と言うけど、そもそも式に参加する事そのものが主目的という人はどれほどいるのか。

女性場合、大多数が「成人記念に着物着て写真撮るからそのついでに式も出る」と言う感覚なのでは。

スーツでいいやと考えるような人は成人式自体行かなくていいやになってそうだけど。

あと同窓会代わりってのもあるだろうけど、そこで会いたいと思えるような友人であれば普段から会ってるだろうし

田舎ならともかく、都会だと友人同士で住んでる場所が違うと会場違うとかもあるし。

anond:20180109063347

成人式に着るような格の振袖を他で着る機会って、他人結婚式くらいでは?

個人的には十三詣りの時に大人着物を仕立てると思ってた。

このときに肩上げ、腰上げしておいて、成長に合わせてほどいていって、成人式でも着るものかと思う。

その先は袴を買い足して、卒業式に使うこともできるし、お見合い結納でも着られるね。

一年の中ではお正月桃の節句、お月見と何度か着る機会があると思う。

あと、着る機会がありそうなのは歌舞伎などの鑑賞とか和の習い事の発表会とかくらい?

(ということを「何度も着る機会がある」と書いた元増田は言いたかったんだろうか?)

今はそういうことをしている人、絶滅危惧種だろうね。

成人式感想 ぼくのかんがえるさいきょうのせいじんしき

来賓立場成人式に参加して考えたこと。

女性服装は大半が振袖着物)。正確に数えたわけではないが、9割以上の女性着物参加の印象。

・15年少々前(自分が参加した時)に比べて女性振袖着物比率が増えた。

・つまり全体的に豪華になった印象がある。振袖を着ないと参加しづらい雰囲気すらある。

女性成人式費用振袖や着付等)にかかる予算統計は今後調査するとして、最低10万円くらいはかかるようだ。

成人式に参加する女性の4分の1は30万円かけているというデータもある。

→娘の成人式 「一瞬の輝き」にどれだけかける?

成人式前が着物の値段が最も高くなる。お盆正月ホテル価格航空券と一緒。

振袖着付け美容院は当日に集中するのは仕方がないが、着物は前もって購入すればとても安くなる(論理的には価格需要供給の一致点となるので当然ではあるが、知らない人も一定数いるのではないか?)

・例えばこの企業楽天Frou Frou(フルフル) とても安くて素晴らしいと思う。

・娘さんやお孫さんの一生に一度の成人式からと通常の何倍、何十倍もの値段で着物を売る業者も少なくなく、注意が必要

そもそも論として、成人式に豪華な着物というのはマスメディア業界業界利益のために仕掛けた節がある。

着物以外でも参加がしやす雰囲気振袖ではなくてスーツでも大丈夫という情報発信必要ではないか


新成人の皆さんは式の開催前後に会場の外で同級生と談笑で盛り上がっていた。新成人交流の場が提供できていない。

成人式は両親や祖父母が御子息の成人を祝う目的と、新成人は旧友との出会いを楽しむ目的があるだろう。

新成人への行政サービスとしては、新成人が求めることを出来るだけ叶えることを目指さなければならない。

・会場の外で寒空の下で談笑している新成人のために、交流する会場を提供するべきである。本年は好天に恵まれたが、雨天の場合にも備えなければならない。

自治体によっても異なるが、本市は公立中学校に進学する率が高いので、中学校区ごとに集まれる場を提供するのが良いのではないか

・私が考える理想成人式実践女子学園企画。 →母校で実践女子''学縁''成人式

・せっかく成人式に集合するにもかかわらず、1~2時間程度の式典で終わってしまうのはもったいない自分が参加した際も感じたし、来賓として参加させていただいて改めて思う。

新成人が求めるサービスは何か? 調査をしている自治体自体が少ないのは問題である

・本市に限ったことではないが行政改善意思を求めるのは困難であるからエビデンスと確かな論拠を元に、新成人もっと楽しめて思い出に残るような意見をまとめ追及していかねばならない。

データを取らないこと自体行政の怠慢で過去に2度も参加して問題意識をもったのにそのままにしてしまったのをひどく反省している。

・余談だが、紙のアンケート調査実施する日本生産性危機的なレベル製造業を除くとこの国はマジでやばい馬鹿っぽい表現で失礼)。

調査項目のレベルは低いが →兵庫県加西市成人式に対するアンケート調査) 最低限こういう調査必須

・本市は市長来賓祝辞はごく少数でその点は良いが、保護者からメッセージ募集して読み上げる企画などがあったら良いのではないか

新成人から両親や祖父母への感謝メッセージを記録するコーナーなどがあったら良い。新成人一生懸命自撮りしている姿を見て、撮影専門のスタッフ配備するべきだと痛感した。

保護者成人式を見ることができないので、ストリーミング中継するべきだろう。簡単ものならカネも手間もほとんどかからない。

新成人の方々に喜んで貰えるような施策関係するすべての大人責任をもって実施すること。これに尽きる。

※出典:https://www.kawawaki.jp/coming-of-age-ceremony/

着物

極端な話、日常着物を着ないような人間は、目利きも管理もできないんだからレンタル業者を適切に使う能力だってないだろって話なんだよなあ。日常と切り離された時点でどうあってもコスプレなんだからさ。経験値が少なければ少ないほど(今回の件は極端だけど)カモにしかならないでしょ。せめて「自分経験値が低い」っていう自覚を持たないと、どこまで言ってもカモからぬけられないよ。

anond:20180109020622

過去文脈が忘れら去られるのと、着物が今現在生きているかどうかは、また別の話なのでは?

普段着ちょっとしたおめかし着としての文脈が失われても、また別な意味合いを持って生きているからこそ、こうして実際に目にするわけで

地方によって別方向に進化しているのも、時の止まった化石ではなく着物が生きているからこその現象だと思う

 

と書いたけど、よく読んだら元増田が惜しんでいるのは着物自体ではなく、着物文化だった

長く着物を愛してきた人にとって文脈が失われるのはとても悲しいことだというのは理解する

まりに既知のものとかけ離れたら、それはいわば猫が進化して何か別の生き物になってしまったようなもの

猫が好きだった人にとっては猫が居なくなったという点で、死滅したのと同じかもしれないしね

成人式記事で切なくなるのは

はれのひの件への皆さんの怒り方、北九州成人式の軽んじ方に日本和服文化が完全になくなっていることを嫌が応でも実感するから

いやはれのひの件は本当に被害に遭った方はかわいそうだし、成人式は一生に一度だし、業者極悪なんだけど。

振袖自体若いうちにかなり頻繁に着られるものから、振り袖そのものを一生に一度扱いなブコメ見ると悲しいし、何より成人式振袖って和服のこれまでの文脈からしたらとても新しい(ファーとか)装いで、北九州の子達の個性的な装いと同系列なのだけど、ファーは何も言われず北九州バカにしてるのを見ると着物自体への興味のなさを感じずにはいられず。両方ハロウィンの装いみたいな歴史と切り離された装いの面白さで(なので北九州の子達の創意工夫には舌を巻く)。その一方だけが本流みたいな扱いされるのは本当に着物文化って非日常になってしまった訳で、だからこそ悪徳業者がはびこる訳でもあり。

少し前に親戚の子が総絞りの着物を地味と言われたと聞いたけど、それくらい着物って意味が分からなくなってしまった文化なんだよねもう。

成人式に行かなかった勢

なわけですけども、理由は晴れ着を着たくないからだった。

友達いないのもあったけど。
醜い自分が綺麗な着物を着ているのはひどく自分の醜さが引き立って気持ち悪いのが想像に難くなかった。ブスはロリータを着たらモンスターだろ?馬子にも衣装なんてのは迷信。


成人式は逃げられたが大学卒業式の袴は逃げられなかった。卒業式には出なきゃまずいし、でもスーツだと浮くから目立ちたくなかった。トイレで見た自分の姿がえらくブサイクだった。
式後の懇親会にも出ず(友達いないからね)、速攻着替えて電車で帰った。髪だけはセットされてる状態のままだったから、えらく奇妙な格好で帰った。

帰りの電車の中で彼氏から懇親会場にクルマで送ってやるというトンチキなナルシストメールが来たが、帰ったと言ったらキレられた。モラ男だったのだ。

もちろん結婚できてもウエディングドレスなんて着たくないと思っていた。

ここまで書いたのなら鋭い読者なら私が毒親育ちなのは想像つくだろう。ご明察の通りです。憎んでいる両親はお世辞にも美しいといえる容姿ではないし、その遺伝子を引き継いでいる自分が大嫌いなのだ

しかし妹は母親譲りの頑固さとヒステリーを持っていたにも関わらず大変可愛らしい容姿で周囲から愛され、素敵な相手結婚した。

30すぎた今、私は当然結婚もできず、ウエディングドレスの気配はない。悲惨さはない。むしろどんどん醜くなっていく容姿安心すら覚える。

サービスの正しい価格

成人式着物レンタル着付け会社はれのひ」が夜逃げ計画倒産をした事件について。

新成人を迎える女性被害にあった人はとても可愛そうだとは、まず思うのだけれど、しかしなんぼなんぼでも、こう、不用意すぎねえ? と思うのだ。

素人さらっと考えただけでも、振り袖のレンタルなんてお見合い正月成人式とくらいしか出番がない。つまりレンタル業者側としては数十万〜三桁万の着物および小物を用意してその投資額を年間10日位の出動で回収しなきゃならんわけで、博打性が高い業態だろうなってのは想像がつく。事実着物レンタル旅行代理店も、経営不安定で淘汰が始まってるのは検索すれば2010年位からトレンドだってわかる。

サービスデザイン的な話で言えば、あるサービスが1/20の割合提供されない場合価格的には−5%することが可能なわけで(この構造鏡像化したのが保険という業態で)、「安いサービスを選好する」ってのは、つまり消費者判断としてそういうものだと思うのよ。

もちろん消費者保護って観点重要で、あまりにも疑心暗鬼になり商取引に専門知識必要になりすぎると市場経済が冷え込むんで、悪辣な業者は取り締まらなければならない。それは事実なんだけど、物事の成り立ちとしては「売り手と買い手の野蛮な知恵比べとしての商取引があり、それだと円滑な経済活動の足かせになるから、適度になるまで監視規制を強めた」ってのが経緯でしょう。

取引契約一種なわけで、消費者は常に無謬であり絶対保護されるべきってのは錯覚にすぎない。むしろ基本は自己責任自己防衛であり、企業個人消費者という力関係の中で個人消費者に力が足りない部分をそっと助けるあたりがバランスの落とし所だと思うのよ。

今回被害にあった人がバカだとかそういう意図はまったくないんだけど、何らかのものやらサービスを購入するにあたって、みんな、相場観とかを持たないものなのか?

てるみくらぶときもそうだったけれど、明らかにケアリの価格だったわけでしょう。言い方悪いけれど、安かろう悪かろうなわけで。「このサービスを得るのならばこのくらいの価格クオリティ維持するには必要だろうから、これより下の価格アイテムリスクありそうだな」とか「このサービス提供者は、前入金を急かすようなビジネススキームを使っててひっかかるな」とか、ごく普通世間知として、ないものなのかな。

何かを購入するときに「あれよりこっちのほうが高い/安い」っていう価格比較だけじゃなくて、むしろ正札をブラインドした状態で「このサービスの適価ってどれくらいなんだろう?」「このサービス提供する提供者がサービスを維持可能末端価格はどれくらいだろう?」って意識がないと、やっぱりマズイと思うんだよ。

それがないと、地元商店街追放してベンチャーサービスに飛びついて、結果、そのベンチャーサービスさえも破綻して、そうしたって地元商店街は戻ってこないとか、そういうことになるんじゃないかな。外食だって生鮮食品だって、「その内容を望むならこの価格覚悟すべき」っていう適価があると思うんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん