「法学部」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 法学部とは

2018-12-13

高学歴」の本当の意味

よく誤解されるけどより高い学位学士修士博士)を持っているって意味だぞ

偏差値は全く関係ない

まり東大法学部学士エリート官僚より、F欄法学修士の俺のほうが高学歴

こう考えてニート生活プライドを保ってる

2018-12-10

anond:20181210000802

私は法学部だったが、学生当時つながりのあった人たちはことごとく弁護士公務員大手企業法務部門、のいずれかの道に進んだ。

ほぼ全員、ストレートに専門に直結する職に就いている。

もちろん、同じ学部の同期たちは他にたくさんいるわけで、母数として少ないことは承知しているが、私の「主観」で判断するには十分すぎるサンプル数である

2018-12-09

2018年はてな匿名ダイアリーランキング

年の瀬や 水の流れと 人の身は 明日待たるる 匿名ダイアリー

ランクタイトルブクマ日付カテゴリ
1増田文学100選34352018/06/17 02:57おもしろ
2Wi-Fiはタダで使えると思っている奴多すぎ問題23132018/12/06 22:19テクノロジー
3アホの子教えるのは楽しかった20392018/03/17 09:11おもしろ
4後世に残したい美しい言葉 5選19462018/11/11 22:44アニメゲーム
5NECで何が起きているのか18162018/09/11 17:11おもしろ
6本当にお前らダイバーシティが分かってないんだな。これこそい...17042018/12/06 00:19学び
7十年間、探していた同人誌の作者を見つけた。15532018/03/01 22:12アニメゲーム
8アプリでタクシーを呼んだら14412018/09/30 03:27政治経済
9面白い学術読み物教えて14312018/08/19 06:30学び
10素人だけど倒れた人に心臓マッサージしたから知見を共有する(...14082018/05/18 18:43世の中
1135000人の前で人生最大のピンチに陥ったB'z稲葉氏を見れて良か...14042018/09/01 23:06エンタメ
12精液検査を受けてきた話13962018/04/17 20:47暮らし
13おいネット弁慶卒業してきたぞ 改めて言おう これが、どれだけ...13952018/06/25 02:29世の中
14東京医大の女子減点問題について、いち小児科医が思うこと13722018/08/02 12:42政治経済
15ピンクリボンなんか糞くらえだ13422018/10/14 22:57暮らし
16内定率76%の私が考える面接の必勝パターン【追記アリ】13212018/09/12 19:57政治経済
17プロ奢ラレヤー、プロ無職、落合陽一、ホリエモン、イケダハヤ...13102018/08/15 18:08暮らし
18漫画「名探偵コナン」の重要回を攻略する最短ルート13092018/05/29 17:35アニメゲーム
19祖母が施設に入る事が決まった13052018/04/24 01:27世の中
2027のOLだけど昨日初めてセックスした13042018/02/27 00:58暮らし
21一人の風俗嬢から、来て下さるひとへ12552018/10/23 18:15政治経済
22美味しい(と思う)ハンドドリップコーヒーの淹れ方12082018/07/29 22:20暮らし
23彼氏が風俗へ行った11442018/03/20 01:10おもしろ
24違法アップロードサイトが人気なのは「無料だから」だけではない11402018/01/09 05:13テクノロジー
25新卒で入った会社が異世界な件11392018/11/07 04:29政治経済
26女性とのセックスは男性の個を承認するものじゃない11312018/10/16 03:00暮らし
2710年来の鬱とADHD傾向が改善した11252018/02/06 10:41暮らし
28軽自動車は本当に危ないのか?11102018/08/22 00:53世の中
29「個人がアフィリエイトで儲かる時代」の終焉10972018/05/31 13:14政治経済
30私が医療崩壊のトリガーになる未来10882018/06/30 15:32暮らし
31大企業の男に相手にされない(女にも)10792018/11/30 21:29政治経済
3210年勤めたNTTを退社しました(無能編)10692018/11/26 19:32政治経済
33ゆるキャンへの道10662018/10/25 23:33アニメゲーム
34『時計じかけのオレンジ』は何が凄いか10652018/01/14 11:01おもしろ
35東京都の「不登校は中学に復帰するな」こんな指導をしなきゃい...10362018/01/15 22:41世の中
36【20180918追記】女だけど親権押し付けて離婚した10302018/09/06 12:53暮らし
37妹のゴミ部屋を掃除した10272018/11/16 22:16暮らし
38理由もなく高校を休みたくなった9982018/08/01 06:37暮らし
39中学3年まで特別支援学級に在籍していた自閉症児が大学に合格した9892018/11/28 19:17学び
40夫が隠れて借金をしていた9882018/05/17 15:24おもしろ
41LINEが原因で小学校の保護者会が真っ二つに割れた話9842018/07/06 14:27おもしろ
42有効な初期対応だと思います(救急系の看護師)9832018/05/19 05:04暮らし
4312年勤めたNTTを退職しました(ワーママ編)9662018/11/28 00:10政治経済
44独り暮らし自炊メモ(安価に栄養摂取篇)(追記あり)9652018/01/09 23:24暮らし
45みんな何のために生きてるの?9602018/08/31 00:59暮らし
46ここ最近の客先常駐の実情9592018/01/12 17:07テクノロジー
47せめて「差別ではあるよね」で合意できないのか9572018/02/25 14:31世の中
48女性エンジニアだけどもう勉強会には行かないと思う9452018/10/12 09:38テクノロジー
49ヨドバシエクストリーム便の中の人だが限界かもしれない9422018/04/01 14:45おもしろ
50独身四十代の孤独は凄まじい。 いい一日でも悪い一日でも、 朝...9212018/08/30 18:19暮らし
51誰でもいいから病人の僕を雇ってほしい、ほんとお願いします。9212018/07/17 18:31暮らし
52彼氏の作り方教える9182018/02/10 22:22暮らし
53旦那の精子がスカスカだった話9122018/04/18 15:31おもしろ
54ぼくが自殺を決行した話をする9092018/11/25 08:31政治経済
55奥さん/彼女の見た目を褒めよう9082018/02/07 15:11暮らし
56面白半分でDYM社に入ったら研修合宿がひどかった9032018/04/17 16:19おもしろ
57「くらしのマーケット」の闇9012018/07/13 21:35世の中
58彼女の作り方教えるから彼氏の作り方教えろ8992018/02/10 07:49学び
59人生何者にもなれなかった、けど8952018/02/19 06:57暮らし
60日本の役者の演技が酷すぎる。8942018/08/21 14:23エンタメ
61あなたが最も面白い漫画を5つ選ぶとしたら?8932018/06/06 17:08おもしろ
62女だけど親権押し付けて離婚して、それから8912018/09/18 12:08暮らし
63自然派の友人のアソコ8712018/07/05 11:00おもしろ
64ストーリー不要の時代8682018/01/16 07:59アニメゲーム
65贅沢な生活って何が楽しいの?(追記しました8672018/02/03 21:40暮らし
66調子にのったブスを量産する趣味8662018/10/26 22:48おもしろ
67[翻訳ヌーヴ「女性口説く権利」 全訳(追記・訂正有り)8662018/01/11 07:58世の中
68高校時代の半分を独学で勉強して京大法学部に現役合格した話(...8652018/03/13 08:00学び
69ヤミ民泊の現状、最前線からの情報共有8642018/08/15 11:29政治経済
70まず、歯垢染色液を買ってこい。 子ども用のならドラッグストア...8612018/11/06 23:32暮らし
71日本のエホバの証人が「信者が増えない国ランキング」1位になっ...8592018/06/05 00:19世の中
72食べログのネット予約が腹立つ理由を、飲食店の中の人が述べるよ8582018/06/28 04:16暮らし
73元底辺Jリーガーが3つだけアドバイスする8582018/04/04 15:33おもしろ
74完全電子マネー派の北海道民だけど積んだ8572018/09/06 07:33暮らし
75いのちの電話が繋がるまで240回掛け直しました8572018/07/28 09:16おもしろ
76よく分からないことが周りで起きている8482018/09/25 03:02暮らし
77女性の言う「普通の男でいいのに」の「普通の男」の婚活8442018/10/16 10:24暮らし
78ファミマのフラッペ飲んで泣いた話8442018/06/05 20:49おもしろ
79臭い若い女が増えた8412018/11/21 21:49おもしろ
80人を殺してはいけない理由が思いつかない(追記 27 15:00)8402018/03/27 10:27おもしろ
81完全童貞の32歳が彼女を作ろうと婚活・恋活アプリを使ってみた結果8402018/11/11 06:34おもしろ
82才能のない人間の人生ってつまんねーわ8332018/11/09 03:57学び
83会社で臭いと言われるのだがどうしていいかわからない8262018/09/18 14:05世の中
84今日、財閥系不動産仲介会社を辞めてきたんだけど本当に辛かった8262018/03/12 01:33暮らし
855年強勤めたNTTを退職する気はありません(無能編)8192018/11/29 00:10政治経済
86クレイジーなファン8122018/04/17 00:41政治経済
87恋してないけど結婚する8062018/01/18 15:01暮らし
88高齢者に対してパソコンの大先生をした知見を共有したい8052018/02/25 17:22テクノロジー
89みんなちょっとたのしい話しよう8022018/06/27 05:24暮らし
9040代のKKOが必死に婚活アプリを一か月間使ってみた結果8002018/11/10 15:15暮らし
91機械室で働いて心と体がぶっ壊れた一年後の話(追記あり)7972018/04/03 00:46おもしろ
92現在の子たちは行列を知らない7972018/09/20 08:14学び
93年間休日が120以下の会社は入る価値がない7942018/03/04 12:39アニメゲーム
94業務スーパー行くけど7932018/10/14 18:45暮らし
95週2で魚料理7912018/04/08 22:33暮らし
9635歳なのにまだ夢を追ってる夫が嫌いになってきた7902018/09/20 04:51暮らし
97中学2年生になる娘がついにWindowsの存在に気付く7892018/06/12 13:00おもしろ
98夫の仕事のやり方が昭和すぎる7882018/02/09 03:14暮らし
99子供に不寛容だった俺が寛容になった話7872018/08/14 02:24暮らし
100出版業界はもう終わっている7842018/03/20 11:08おもしろ
101新入社員だけど、飲み会で風俗の話が普通にされててびっくりした7842018/10/07 21:37政治経済
102増田クッキング50選7802018/06/30 08:25おもしろ
103ananの「愛のあるセックス」特集がややモメてる7792018/08/22 19:49暮らし
104私も第二の低能先生かもしれない。自戒を込めて。7792018/06/26 13:09世の中
105私上達してる!って実感できる趣味が欲しい7772018/09/23 14:25おもしろ
106「自分に刺さるコンテンツ」が年々なくなっていく問題7742018/09/03 18:11暮らし
107覚せい剤の適正価格はちゃんと存在する7732018/02/22 13:48世の中
108転職について(求職側編)7692018/10/13 19:20政治経済
109ペコvsチプルソ7692018/07/02 11:58暮らし
110ファミレスでの「子どもの泣き声は騒音」の件、怒り、憤り。7692018/08/13 12:53暮らし
111何故北海道のニセコに外人が大枚をはたいて押し寄せるのか10...7682018/01/15 13:57政治経済
112話題の会社でインターンしていたときの話(フィクション)7662018/10/18 21:03世の中
113外で騒ぎ続けてる子供ってどっかおかしいのでは。7662018/08/13 15:01世の中
114みんなが地獄に落ちる時代7652018/01/28 12:55暮らし
115Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた7652018/06/25 21:03世の中
116全国のクズ男性に朗報です7602018/02/16 23:14暮らし
117早稲田大学現代文芸コースのセクシャルハラスメント報告書がひどい7592018/08/28 23:37学び
118みんな日本語の学術言語としての重要性を過小評価しすぎ7592018/10/08 22:04暮らし
119日本よ、この期に及んで「古文・漢文」が必要だというのか7592018/01/04 14:45学び
120日本にカード決済が浸透しない理由って7592018/04/21 18:14おもしろ
121自分の県のお土産って食べるの?7572018/10/22 14:36暮らし
122容姿が良くても人生がよくなるとは限らない(追記あり)7532018/06/21 11:00おもしろ
123バイク乗りだけどバイク業界ってもう無理だと思う7492018/05/29 00:20おもしろ
124独身男性の皆様、どうやって生きてるの?7452018/05/13 22:08暮らし
125オススメを教えてください。何でもいいです。7422018/11/17 13:14おもしろ
126口の悪い人間をエンジニアとして採用するべきか7422018/01/21 18:25学び
127ももクロへの違和感というか7412018/01/22 16:33エンタメ
128痩せるのってそんなに大変なの?7392018/06/13 01:10おもしろ
129正直、鬱病と甘えの違いがわからない。7392018/10/02 23:58暮らし
130東大の学生生活は本当に病むから気をつけたほうがいい7372018/03/14 00:32暮らし
131アンジャッシュのコントみたいに会社を辞めた女の子の話。7332018/07/12 14:09おもしろ
13240過ぎのおっさんが連れ立って旅してもいいじゃない7322018/05/23 10:06暮らし
133保育園にいるシンパパが怖い7302018/05/31 13:00おもしろ
134ヤフトピ2万本に見出しを付けた編集者がヤフー株式会社を退職し...7292018/10/31 15:37テクノロジー
135自己肯定感ってどうやったら身に着くの? 自分で自分を褒める?7262018/03/11 01:14暮らし
136一般の人は現代アートを絶対に理解できない。7212018/10/21 09:59学び
137なんか懐かしい事書いてくれ7192018/09/11 19:41おもしろ
138性欲や生殖活動を抜きにしたら女を好きになる理由ってなくない?7162018/05/14 13:00おもしろ
139優秀な医者とそうでない医者の違い7122018/08/07 12:54暮らし
140電話する前に一言連絡するのって常識じゃないの?7102018/11/25 17:09暮らし
141アニメや漫画に「魅力的なおばさん」が少なすぎる7102018/05/15 00:20アニメゲーム
142富裕層への暴動って何したらいいの?7062018/11/30 10:42政治経済
143わざと女にぶつかる理由が想像できない人がいることにビックリした7032018/05/27 01:07おもしろ
144女医さんがやってきた7002018/07/01 06:54世の中
145こんばんは、猫です。残念ですが、あなたのようなヒトによる書...6972018/06/30 08:19学び
146女「なんでAndroidなんですか?」俺「iPhoneの方が不便だよ?例...6902018/11/17 13:58テクノロジー
14740代男たち無能すぎ問題6892018/01/09 11:36世の中
148小学校で司書をしています6872018/01/23 14:59暮らし
149わざとぶつかってくる人をやっていた6872018/05/08 20:58おもしろ
150妊娠したら生きる目的がわからなくなった6842018/02/23 10:57暮らし



2018年増田文学大賞

金賞
ファミマのフラッペ飲んで泣いた話8512018/06/05 20:49暮らし
銀賞
仕事辞めて牛タン食べた4002018/06/19 15:46暮らし
銅賞
午前4時2222018/06/17 07:35おもしろ

2018-12-03

何なんだろうこの人生

うちの会社世間的にはまぁまぁの大企業地元ではまあまあ優秀だったか県内で3本の指に入るくらいの進学校へ。早慶MARCHが平均層で、例に漏れずそのへんの大学に現役進学し、4年で法学部卒業した。

普通に就活して、学科ボリューム層ちょい上の企業へ4年前に入社した。一部上場メーカー普通より少しだけ年収は高くて、40代で1000万くらいに届くみたい。仕事内容はルート営業。サボっててもちゃん数字取れるし、取れなくてもボーナス殆ど変わらない。

去年結婚して8月子供が生まれた。今は借家だけどそんなに高くないから助かってる。嫁さんは医療関係仕事なので俺が倒れてもなんとかやっていけそう。でも今は子育てでそれどころではない。

地元の人からしてみれば、20代結婚して子供もいて、世界各地に支社のある会社に勤めてる俺は成功者なんだと思う。けれどいい子ちゃんだった時代からぼくは何も変わっていない。人生が楽しくない。

残業代は出ないし社内の派閥ガチガチでいちいち面倒臭い。育休なんて聞けるような雰囲気じゃない。相変わらず残業は多く、専らマンパワーでなんとかすることを強いられている。つまるところ全く幸せじゃない。仕事が楽しくない。

相変わらず若手は抜けていき、より大きな会社へ取られていく。先輩も疲弊していて仕事中に会話は一切無い。役職付きの連中は出世争いに夢中で、総合的な売上と利益率は減り続けるばかり。

何なんだろう。この人生

日本司法は、実ははるか昔に終わり腐れている

 明治維新があって明治天皇が若かった頃は、明治国民は、色々色々いいことばかりしていたらしいし

大審院も、素晴らしい名文の判決をたくさん書いていたらしいが、末年から大正昭和にかけて

段々専門化して、法学部で学ぶ判例集に搭載されている、一番いい判例でも、あまりよくないらしいし

国が文書として隠蔽している大昔の良かった時代文書は、現代人には察知されないようにしており、

今の若い法学部生は、むしろ、素晴らしかった時代判例などは意図的学習させられておらず、

形式的純粋ではなく、妙に偉そうな判例や、趣味のないクソ判例を大量に学ばされてきた者しか

いないので、裁判官検事弁護士もクソばかりであり、明治時代の素晴らしき精神を持っているような

法曹がいない。

平成30年の裁判官は、存在していないも同然の状態である上に、いか正論ではなく、的外れ意味のない

判決を書くか必死で工夫しているレベルであり、裁判所など、使える状態にない。最悪。

2018-12-01

組長も組員も腐って消えた

 警察官と言えば、暴力団組員みたいなものという観念が30代以下には強く、そもそも

理性が備わっている人間と見るのが相当難しい。

 今の若い人間には、東大法学部を出るような文筆家で頭脳派の人が何でピストル腕力を有し、

犯人逮捕する力を持つ警察官トップになれるのかが理解できないし、現実に、犯罪捜査

当たっている人間が、警視総監のような精神仕事をしているようにも見えないことから

理解不能な存在であり、誰も仲良くなることができない。

 極みを言えば、警察官警視総監という素晴らしい人間支配されていた、そもそも警察というもの

そういう魅力のある時代を生きていないし、若者は生まれた頃からそういうヒーローいたことは教育

教えられるのが封印されていて、警官と言えば、暴力的で悪いもの、という観念しかいからだ。

 警察官がいた時代は、今から45年ほど前になるから、その時に働き盛りだった世代しか警察意味は分かるまい。

2018-11-28

民事事件は、平成経済社会が最悪すぎて人気なくて終わった

 今の30代世代は、生まれときから既に経済社会、ことに株式会社などが完成した形で

流動革新が終わっていて、特に新聞紙など、今の30代世代が幼少時の頃より、家のおばあちゃん

やお母さんなどにより、料理の油取りや、ゴミを包む用途使用されていてまともに読まれていなかったし

それでも昭和時代から都会で成功した人がまた生きていたので、経済的に成功してお金を持ち、東京

住んでいる親戚などは羨んでみられるような社会実体があったけれども、平成時代が進むにつれ、

様々な株式会社悪化し、中にはほとんどヤクザ運営で、事務所の机の中に拳銃が置いてあるなど

世間の子から嫌がられていたし、金融社会ヤクザだらけになって極めて印象が悪く、会社といえば

テレビゲーム会社芸能会社などごく一部の会社しか子供から尊敬されていなかったし、99%の株式会社

はいうまでもなく、まして合資会社合名会社有限会社などは閑古鳥であり、悲惨ものであって、

21世紀に入ってから大学法学部生が民商法を学ぶことには、これらは既にオワコンとみなされており

法学部生の大半から忌み嫌われた。そして、最悪な今の経済社会がある。

東京都内徘徊している警視庁パトカー

 一般人がこれを見た場合に何ら東大法学部知的な偉大さを連想させるところがなく

また警察官職務実態も何ら警視総監意思と関連性を有しないのであるから警察組織

その法律上の体をなしておらず、支離滅裂機能していないと解するのが相当である

 また、警察官は、国家公安委員会委員命令にも服していないばかりか、当該行政権

に対して及ぶ限りでの最高裁判所による司法審査の内容にも服しているとは解されず、

少なくとも、地域現場警察官日常業務の内容は、とうてい国家公安委員会警視総監

ならびに警察庁長官意思および最高裁判所裁判官の意思関係のないものであり、地域

警察官独自見解に基づきいい加減な仕事をしているため、いずれにせよ、現在東京

都内に限っても警察機能しているとは認められない。

ヒーローとして何の面影もない警視総監

 現警視総監三浦正充、東大法学部

 日本一難しい入学試験突破し、日本でも滅多にないとされる教養学部を有する東京大学で2年間、教養を学び、

法学部に進学して、明治以来の判例精神を学び、高い成績で卒業して、難関の国家試験をも突破し、警視庁

採用されて、その幹部となり、日本の全ての警察署を統括

 するはずだった警視総監

 しかし、およそ現在警察署職員がこの三浦に従っているとは解されないばかりか、警察署警視庁管理

されているはずなのに、そこの職員は、誰も警視総監に従っていない。そもそも東大の持つ教養、高い知的能力

などは一切感じられず、警察官は、ただのクズであるそもそも、その辺の警察官と、東大法学部は、何の関係

もない。三流大卒のクソ警官適当にやっているだけで、事件処理もしていないし、警察官警視総監命令

服しているという実態関係存在しない。それに対して、三浦正充は、何も考えていない。

 天下の東大法学部卒業し、難関国家試験パスするような頭脳明晰人物にして、警察官武器暴力支配

犯罪鎮圧する力を備えた素晴らしい組織として始まった警視庁だが、今やその面影はどこにもない。末端の警官

上司への反発、警視庁幹部の末端に対する統制力の欠如、職務怠慢、犯罪放置がはびこっており、日本警察組織

腐れ果てている。

2018-11-27

入学試験日本一難しい大学卒業している人が正論支配するということだったかファンが多かった

 今は全くそうではないから、ファンはいない。誰も近寄らないか、万が一犯罪が起きたとき

頼られるにしても、上の幹部が寝狂っていて機能していないことに怒鳴られるか、この状況が

どうしようもないので、最近では、もはや東大法学部も何も関係なくなった交番警官が刺殺

される事件も起きているし、世間警察のことは何ら信頼していないから、最悪なことが起きた

とも思っていない。

anond:20181127130441

結局のところ、法律(端的に言えば東大法学部)が人道や科学合理性よりも優先するということだ、我が国では。

安楽死を認めれば、殺人罪運用が複雑になる。相続紛争も増える。

2018-11-26

警察支配してるのが東大法学部とかありえないだろ

 東大法学部卒は、偏差値最高峰、天下の文筆家集団、その東大法卒が、警察官支配できるとか

理解不能なんだが

 いずれにしても、今まで利用した警官が、東大法学部卒の仲間とか思ったことは一度もない

 全然東大関係者でもない、三流大卒カス勝手仕事してるだけだし、東大法に支配されてる

とか一回も思ったことないけど

東大法学部学閥という人間のクズ集団

 1 禿げた

 2 やっても虚しい

 3 だから他人がどうなってもいい

これ以外に、あいつらが考えてることはないよ。あいつらに正しい仕事をさせようと

思ったら、脅迫して鬱病にさせるしかない。鬱にさせれば、自分からそれを解消

しようとして正しい判決命令をするから

結論から言うと、禿げていて、もう使命感も何もないんだよ。

2018-11-18

anond:20181118184017

文化人類学の魅力のひとつは、仮説に迫る心的な動機づけプロセス表現した、得も言われぬ独特の文体にあるのかもしれない。

そうした心的な動機を、岩田慶治は【みえないもの】をみたい、と表現した。

学生の頃、そうした世界をどうしても見たくて、卒論指導教官相談した。

そして言われたのは、「目を覚ましなさい。法学部は夢をみる場じゃない。法的思考を訓練する場だ。学部生は特にだ。」

2018-10-23

anond:20181023123117

から、それは法学部教授論点だろ

大多数のオタクはそんなの興味ない

子供使ったエロ描けなくなるのが困る」派が理論武装として法学部教授の話を持ち出す事はあるが

彼らの大多数も「グロは見せんな」とか「BLはきめえから消えろ」とか平気でいうわけで

anond:20181023121941

これはオタクの反応であって

法学部教授の反応ではないか

気にする論点が違うのは当たり前

anond:20181023113030

非実在青少年の話って2010年ごろだよな?

東京都出版社が集積していることとか憲法との兼ね合いとかで普通に法学部教授問題話題にしてたけどなぁ

子供エロ見せちゃいけないの当たり前」とか争点にかすりもしてないし

吹き上がりも吹き溜まりもどうでもよくね

2018-10-21

お前が法律の話をしても無駄


  決めるのはお前ではなく、究極的には東大法学部卒。

学歴のないお前には法律関係ない。

2018-10-14

アスペ理系よりもむしろ法学部に多いことが知られている

知られている

2018-10-11

anond:20181011221405

元増田です。

もちろん指摘する論者もいるだろうけど、これが日本の男女格差主犯なわりには批判が目立たない気がして。

トップ大学法学部女性比率が2割となると、衆院議員女性比率1割はともかく参院の2割はまあ妥当、と男女格差正当化できるよね?

日本指導候補となる最高の選良の男女比がそうなってるんだから

で、大学時点でそんな格差が生まれる原因は親の教育投資男女差別だろう、ここを是正しようとしないで、どうやってバリキャリ指数たるジェンダーギャップ指数を114位から上げるというのか?

anond:20181011083926

anond:20181011083926

バトラー議論がテキトーに数行に要約されそれが正しいかのように流通

それをベースフェミキチガイかーの大合唱になって酷い惨状だが

まともに理解し、考えたいという人がいれば、それに資するように新書の参考文献を挙げておきたい

仲正昌樹 現代思想の名著30 ちくま新書

著者は金沢大学法学部思想史先生思想論点整理、まとめがうまく

啓蒙書を一杯書いており思想哲学に興味がある人には著名と思う

何故この本をあげるかというと

まず、フェミガーで溜飲さげるアホが多いようなので

普通に現代思想として思想方面で取り扱われてる議論ですよというのを示すことと

あとバトラー理解するには、フランス現代思想構造主義ポスト構造主義理解必要だが

この本では先行してそれらが解説されたあとバトラー議論が紹介されるため議論理解がしやすいこと

電子書籍があること

その三点

2018-10-09

法学論文査読がないという話で覚えておいてほしいこと

以下、司法試験受けるどころかまともに法学単位とれなかった法学徒崩れの一見解です。

査読のある分野とない分野がある

まず、法学にもざっくり2つの分野が存在する。現実社会運用されている実定法研究する「実定法学」と、それ以外の法にまつわる研究をする「基礎法学」だ。

このうち、基礎法学には、少なくとも今「○○ 査読」でググった程度の範囲では、論文誌に査読がある。少なくとも法哲学法制史比較法学法社会学あたりで査読論文誌があるのは確実だ。勿論ないものもあるだろうし、そういうものに関しちゃガンガン批判していくのはありだろう。ただ、少なくとも「全ての法学分野で論文査読がない」というのは明らかに間違い。

実定法学にはおそらく査読がない

こちらはおそらく事実。というか、査読というシステム意味があまりないということは考えられる。これは、実定法学というものイメージがついていないと多分理解しにくい。

あくまで俺認識だが、実定法学においては

  1. 「本当に基礎の基礎の大前提になる考え」
  2. 「それを基にした個別の条文解釈
  3. 「それらが現実個別事例と出くわした際に発生する『どうあがいても解釈のわかれる問題』」

の三段階くらいレイヤー存在する。ひとつ目は誰だろうと覚えてる当たり前の知識だけど、二つ目になると正解がないので絶対に個々人で異なってくるよね、3つめに至っては言うまでもない、みたいな話はおそらくある。

具体例を挙げよう。刑法には「刑罰は何のために存在するのか」という考えにざっくり2つの異なる立場存在する。「ある個人が、悪とされる『行為』を行ったのでそれを罰しよう」という行為価値論と、「社会的に悪い『結果』をもたらしたからそれを罰しよう」という結果無価値論だ。これは刑法における根本的な思想である。それらはどちらが絶対的に正しいとかではなく「どの分野でどの程度どちらの立場を優先するか」というレイヤーで争いがある。

具体的には、「心が壊れた人間による殺人」と「自分赤ちゃんを殺そうとした人間を殺した母親」などだ。前者は刑法39条規定により無罪となるとしよう。なぜなら、心神喪失状態での行為は「自分の行った行為に対する責任」を問うための刑罰を化しても無意味からだ。その人は自分がおこなったことの意味理解していないから、刑罰を科すことに意味がない。ふざけるな、という意見は多数あるだろう。心情的にそれは俺も理解できる。しかし、それでもなお刑罰を科すとするならば、それは「誰かが人を殺したという『結果』が悪いことである。だから、本人が自分行為理解していなくても、社会としてその結果をもたらした人間を罰しなければならない」という立場をとる、ということにならざるをえない。

では、「自分赤ん坊を殺されようとしている母親が、殺そうとしていた人間を殺した」といった場合、その人間に対してどういう立場をとるべきなのか?「人を殺したという結果は社会にとって変わらないのだから赤ん坊が殺された母親であっても刑罰を科すべき」という立場になり得るのか?

この話は、実のところ論理的には適切な例ではない。結果無価値論と行為価値論は違法性阻却の議論で出てくるものであり、前者は心神喪失による有責性の阻却の話で、後者緊急避難追記ブコメで「正当防衛ではないか」とありましたがそのとおりです。ありがとうございます……)による違法性阻却の話でしか出てこないからだ。もっと言えば刑法民法憲法では基礎になる論理が全く異なる。ここで俺が言いたいのは、実定法における「本当に基礎の基礎の大前提になる考え」は、法解釈において多くの矛盾を生み出す、ということだ。そこには「正解がない」。どの場面でどのような立場をとるか、それは1か0かで決められる問題ではなく、「ある場面ではAの立場肯定し、別の場面ではBの立場肯定する」、そういった解釈違いが、刑法民法刑法何百何千もの事例において発生する。それらに対して、「ある事例でAの立場をとり、別の事例ではBの立場をとる」という判断の組み合わせに、論理的整合性をどのようにつけるか。それを生み出すのが、ざっくりと法学における「学説」と呼ばれるものになる。繰り返すがこれは刑法の例であり、民法憲法では細かな部分は異なるだろう。だが、どの分野でも「学界の多数説」「学界の少数説」「実務における判例」の3つが異なる立場にある、というものが1つや2つくらいあるのは当たり前だ。それが実定法学の実情だ、と思っていいはずだ。

そんな現実において、あくまで俺の認識に限って言えば、その「矛盾しない解釈論理体系を構築する」というのは研究をやる上では当たり前のことだ。論文出す以前に、研究ができるかどうかという前提の話。何の話をしているかというと、その能力を持っているかどうかを確認するのが「司法試験」であり、司法試験程度(そう、司法試験「程度」)を合格する能力がないと、法学研究なんてできない、というのが現実なのだ。全体的な解釈整合性をとれているのは当然である司法試験合格すらできない人間研究者になれない。「最低限の研究能力」という点で、院なりなんなりに進んでいる時点で最低限の自然淘汰が発生しているのは実定法学研究では当たり前の前提である。したがって「最低限の論理的整合性が取れてるかどうか」という意味での査読そもそもない……というのが、院生の友人知人を持たない俺の、推測レベルでの解釈だ。そもそも論文を出せる環境にいる時点で、能力保証されているからだ。

そして、そこからさらに「構築した論理体系による学説が『受け入れるに値するものか』」って話にまで踏み込むと、そのための「査読」ってなによという話がある。たとえば、心神喪失状態で何十人と殺した人間無罪にすべきという、法学論理的整合性がとれている説を唱える人がでてきた場合、それを査読する意味とは何か。論理的には正しい解釈体系が、何十人もの法学者によって何十個と出来上がっているなかで、誰の立場をとるか。ここまでくると、正直なところ、査読がどうこうという話ではないのだ。はっきり言えば、「その学説社会が受け入れるかどうか」って話なのだ

この辺りを、法学勉強したことがないひと、いや法学勉強したひとですら勘違いしていることがあるけど、法と社会/法と政治というのは、ものすごく漸近している。法学学説が受け入れ良レルかどうか、というのには少なから社会価値観/社会通念が影響しているし、法は決して固定的なものではなく、社会のなかで変動している。法は社会に内在しているし、社会に対して法は影響力を持つ。

そうした実定法学の特徴が生み出すのは、ある一定レベルを越えると「学説が正しいかどうか」が「その学説が多くの人に受け入れられるかどうか」という問題に近づいていく、ということだ。法学部にいればよくあることだったが、どんなすごい教授でも、講義のうち何か1つくらいは、その人独自の(少数派)学説をとっていることはざらにある。だから、そういった場合に「査読があるかどうか」は問題にはならず、「発表した学説が受け入れられるか/無視されるか」という話が、業績や信用性、実力の評価として組み込まれるんじゃねえかな、とは思う。

まあ、それが客観的指標とは言いがたいのが問題だ、というのは絶対ある。だが、その場合はどのようなかたちであれば「客観的指標」による評価法学が下せるのか、というのも問題になるだろう。

このように、「研究ができる/研究論文を出せる」という環境にいるというスクリーニングの上に、「それが社会的に受け入れられるか」が重要視されるという事後的なスクリーニング、その二つがあるからこそ、実定法学に査読文化がない、というのはおおよそ雑な話としては、言えるのではないかと思っている。

で、これを読んで異論があるガチ法学研究者の人、補足というか訂正頼む。ぶっちゃけ法学でまともに単位とってない俺みたいなアホが補足いれないといけない状況にうんざりしてるんだ。真面目に誰か解説してくれ。

2018-10-07

anond:20181007223207

サブカル批評やるのが一番楽で楽しい仕事なんでしょ

労働関係法律勉強しないといけないし

そうすると法学部へのコンプレックスが消えないし

2018-10-03

全ては手に入れられなかったけれど

僕はQUEENファンなのだが、I WANT IT ALLという曲が好きだった。この曲の、特にブライアンメイのソロの部分~Not a man for compromise and where’s and why’s and living lies~「妥協したり、場所理由のために生きたり、偽りの人生を生きるような男じゃない。だからこそ全てを賭けて何もかも手に入れてやる」・・・そういう歌に、当時15歳の僕はひどく感銘を受けた。何度もこの歌を繰り返し聞き、辞書の側面にこの歌詞を書き込んだ。そして人生に夢も希望目的意識も無い偏差値45の私立高校生だった僕は、人生目標として独学による早稲田大学合格を打ち立て、何を思ったか高校中退してしまった。校風が合わないこともあったが、自分を追い込み、それこそ全てを賭けるに相応しいと思ったのだ。しかし高い意識目標とは裏腹に自堕落受験生活。元々要領が悪く遅々として進まない独学に焦りを感じ、代ゼミ社会科目の単科でリズムをなんとか維持するも、現役は全落ちし、一浪の果てに偏差値50の私大法学部しか引っ掛かからなかった。しかし、(方法方向が間違っていても)それなりに努力していた僕の姿を見ていた父の言葉は優しかった。「もう1年やってみるか?」泣きながら自宅の窓から外を眺めていた僕はその優しい言葉にとても惹かれたが、自分学歴面のハンデや就職時年齢を考慮して、今後受験を続けては人生へのリスクが高すぎると判断し、コンプロマイズ(妥協)の道を選ぶことになる。偏差値50の私大へ進むよ、と答えた時、僕のI WANT IT ALLは終わり、僕の心は死んでしまった。

早稲田だろうと滑り止めだろうと、どの大学に入ったとしても、大学へ入った時点で偏差値呪縛やしがらみから解き放たれて大学生活を充実させるべきなのは間違いない。今では心からそう思うし、妥協して腐っている新入生には、偏差値呪縛から解放されて人生を楽しんで欲しい。しかし僕にはそれが出来なかった。話しかけてくれる数少ない人達好意を踏みにじり、常に孤独を選んだ。そして心が1度死んでしまうと、頭が何かを理解しようとすることを拒否してしまうのだ。高い教科書を何冊も買い読もうとしても、講義いくら受けても、言葉言葉の間に繋がりが見いだせず、混乱しか引き起こされなかった。次第に大学へは通わなくなり、1日のほとんどを自室から出ずに過ごすようになる。1度も大学へ行かないまま2年前期が終わったとき、僕は「ヨシ、もう死のう。友人もいない、勉強もできない、頭も死んでいるし、どうせ妥協した人生だ。僕の負けだ。もう死のう。」と思い立ち、同じ旨の遺書を書き置きし、身辺整理してから実家を出た。家族迷惑がかからないどこか遠くで自殺しようと、ひたすら電車を乗り継いだ。電車が止まれ路地公園で凍えながらうずくまり、朝になるとまたひたすら電車であてもなく遠くへと揺られた。九州へたどり着き死に場所を探していたときの事だ。ある駅のマクドナルドで座っていると、隣に明らかに知的障害のある若い男とその父が座った。その父は、食事をしている我が息子に愛しそうにカメラを向け、楽しそうに、笑顔写真を撮り出したのだ。その親子の姿に私は衝撃を受けてしまった。なんという父親の愛だろう。もし僕に障害のある息子が産まれたら、この父親の様に心の底から息子を愛せるだろうか。そこにあるのはただひたすらな無条件の愛だった。自分の両親顔が浮かび、次の瞬間僕の目からは涙が止めどなく流れ、いてもたってもいられずすぐに席を離れた。泣きながら公衆電話を探し、実家架電した。「今から帰るよ。ごめん。」と。自宅へ帰ると泥のように眠った後、今後のことについて話した時も父は優しく「もう大学は辞めるのか」と尋ねてきた。僕はもう迷わずこのまま通う事を選んだ。大成功けが人生では無い。あの親子のおかげでそれを本当の意味理解し、心の再生は近づいていた。大学では相変わらず孤独だったが、それからは全ての講義に欠席せず、聴講したのを録音して更に講義録を作り、試験対策も死に物狂いでやった結果、本当にスレスレで4年で卒業できた。留年が無く卒論必須ではない法学部からこそだったと思う。しか就職活動は完全に捨ててバイトサークル等もせず、卒業だけを目指していたので、卒業して無職になってからは、今後の人生方向性は定まらず、これにも困りきってしまった。なにしろ受験大学勉強だけしか知らず、その他は中学生時間が止まっているのでやりたいこと、人生目標なんてものは無い。呂律は回らない、言葉は詰まる、人生経験は何一つ無い。そのため就職活動は困難を極めた。臆病で説明会面接で行った会社インターホンを押せずに帰ったりもした。結局数社説明会を受けたりボロボロ面接をしただけでやめてしまい、困った事になったなと思いつつも1年ほどダイソーの釣具で海釣りばかりしていた。けれど何か人生軌道修正をする糸口が欲しいと思い、就職活動の練習のために一般教養科目だけで受験できる公務員試験受験した。これがトントン拍子に進んでしま採用されることになり、現在はもう5年が経とうとしている。面接相手が、実際の職場で会うことはまず無い公務員試験だと、堂々と話すことができたのだ。それに法学部出身故の法律素養が意外と仕事や昇進で役に立ち、年齢的には結構早く昇進もさせてもらっている。何がどこで繋がり役に立つかは、なかなかわからない。確かに僕の人生妥協の先にある人生だが、これは妥協や敗北ではなく、小規模な成功と換言できるのではなだろうか。大大大勝利だけに囚われて孤独で苦しい人生から抜け出せなくなるより、戦略的人生スライドさせていくことも、ひとつ人生としてはありなのではないかと思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん