「芸術家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸術家とは

2018-07-22

お前ら、ジャパニーズ自覚ある?

「ジャ」で始まって、次が「パ」だよ?

クラスに「アジャパー」なんて名前

やつ居たら速攻で馬鹿にされるよね?

そんなもんなんだよ、

ジャパニーズ位置づけなんて。

日本すごい」とか言って

思考停止してないで、

自身が「アジャパー」であることを

真摯に受け止めて欲しい

何故なら、面白いアジャパー」

は人気者になれるから

まー、コメディアン芸術家

精々だろうけど

2018-07-21

anond:20180721175508

その手のオタクって知人にちょっとお願いされただけでも「対価ガー」とか言い出すし

芸術家みたいな自意識なんじゃないの

女がやれって命令すると男はいくらでも残虐になる、というマリーノ・アブラモヴィッチによる実験芸術がある。

女性芸術家本人を「展示」して、この場で私に何をやっても罪に問いません、とキャプションつけて沈黙してたら最終的には観客の女が彼氏刃物で皮膚を切らせてきゃっきゃ笑ってた、ってインスタレーション

最中マリーノ本人は号泣してて、終わったら総白髪になっていたそうな。

2018-07-20

anond:20180719194432

蘭子はいろいろ妄想するけど蘭子語が難しくて二次創作は書ける気がしない。

蘭子がアイドルをやっている理由は、蘭子は芸術家アーティスト)肌なところがあって自分表現を多くの他人に見せることに喜びを感じているからだと思う。「アイドルをやっているのはアイドルマスターのキャラからでしょ?」じゃなくて、蘭子の意思オーディションを受けてそうしていると思えるのが強い。

2018-07-18

anond:20180718024831

増田の方です。なかなか分かりづらい文章だと我ながら思ったけど、読んでくれてありがとう

そして元増田もこんな俺に付き合ってくれて嬉しいなと思っている。

これは、近代的自我モダニズム私小説問題だと考えたんだけど、違うか?

 ・元増田私小説家的な立場近代的自我モダニズム自明さを持てない。ゆえに自分日本に拠り所となるかっこよさを探すのを止められない(無いのは知っているが)

 ・増田モダニスト哲学科学など、広く使われる手続きにのっとって、我々の限界を探求しつつ知を構造化するしかない。(拠り所の無さを受け入れて)

って感じで対立している感じ。

対立構造という程のものではないけど、元増田増田(俺)の立ち位置はご指摘の通りだと思う。

ただ、強いていうなら俺もまた元増田と同じ事を考えていたし、その色々と調べるうちに

昔とは違う立ち位置にたどり着いてしまったと思っていて、だからこの辺の文献を読んでは

どうかという主旨の発言をしているつもり。あえていやらしい言い方をすると、先輩ぶっている。

俺は、元増田立場に近いところにいると感じる。一方、その立場が無理なのは理解している。なれるなら増田立場に移行するのが理想だ。

から増田がなぜモダニスト立場に立てるのかを聞きたい。言い換えると、音楽において自分の基盤を探りたい欲求を止め、なぜ哲学科学方法で済ませられるのか、を知りたい。

日本にいると、幼い頃から身近に学者官僚芸術家がいないと、モダニズム自明ものとみなすのはまだ難しいと考えている。でも、意思の力でそれを引き受けられる人がいたなら、その意見が聞きたいのだ。

それについては明確に違うので俺の言い分を書いておきたい。

俺は日本人だが、やはり当事者自身日本文化を取り扱う事は大変に難易度が高いと思っていて、

研究に目を通す事は多々あるけれども発信はしていない。日本文化について言及する事を意図的に避けている。

レヴィ=ストロースのいう所のメタ視点自分自身とほぼ接点のない文化に対しては適用できても、

自らに適用する事はそう簡単ではない。だからはっきり言ってしまえばポピュラー音楽研究界隈が

あえて日本文化に切り込んでいくのを、民族音楽学者は指を咥えて見ているという状況が続いて久しい。

元増田が挙げる輪島さんにしても、増田さんにしても、二人ともポピュラー音楽研究界隈の人だ。

彼らは大衆流行や、何となく時代雰囲気分析する事に特化しているので遠慮なく物申せる部分がある。

だが民族音楽学者は違う。人間社会の織りなす文化はどれも等しく価値あるよねという大前提に立っている。

はいいところ探しに特化しているので、雑な意見反論はしても発信自体にとても慎重だ。

これではいかんと重い腰をあげる動きもあるのだが、全体的にフットワークは正直軽くなく、

その点についての批判真摯に受け止めなくてはならない、という程度の後ろめたさはある。

自分の手持ち武器は当該社会に深刻なダメージを与えるかもしれない、そんな畏れが心の底にある。

ただ、だからこそプロパガンダ的な、意図的文化志向を捻じ曲げて指針を示すような言説にはとても厳しい。

日本には侘び寂びの文化があるとか、礼儀作法を大切にするとか、伝統を重んじるとか、

何言ってんだこの野郎と率直に感じる。ごく一部の慣習を民族全体の伝統に置き換えるのはあまり乱暴すぎるのではないか

嘘で自分を着飾って自尊心を満たす事ほど愚かしい事はない。

もっと雑多でぐちゃぐちゃで日和見主義で、醜い部分から目をそらす事も多々あるだろと。

どんな事から目を逸らしたいのか、何を受け入れたくないと感じる美意識規範、無言の空気があるのか。

そんな部分も含めて全てを率直に受け入れつつ、肯定的評価していきたいというのが

俺や他の民族音楽学者の立ち位置だと思う。

除霊方法が聞きたいんだ。

からね。本当の事を言うと除霊は俺もできてないんだ。

自らのフィールドワーク体験からメタ視点については理解した。

でもそれを自らに適用する事はこの上なく恐ろしい事だ。

anond:20180718013950

横だけど、面白かった。こんな文章増田で読めるのは嬉しい。

 

レスは追っていないんだけど、元増田

はいっても正直なところ、西洋音楽を基にした音楽を、日本的ものとして認めたくないという気持ちもある。

日本の長い歴史から見れば、西洋音楽が入ってきたのはつい最近のことだし、つい最近入ってきただけの音楽価値観社会的支配的になってしまうのは、なんかおかしい。

西洋音楽を取り入れた日本音楽」であれば、それは過去からの発展とみなすことができるけど、

日本音楽を取り入れた西洋音楽」は、過去からの断絶のように感じられてします。

和声進行を基にした音楽」というのはやっぱり西洋音楽である、というふうになってしまうわけです。

https://anond.hatelabo.jp/20180708114227

 

いや、僕は個人的には、演歌日本の伝統ではないと思ってるんですけど、それは個人主観的価値観なんですよ。

僕はナショナリストなので、日本の伝統はかっこいいものであってほしいし、個人的演歌がかっこいい音楽だとは思えないので、演歌日本の伝統ではないとみなしたい、という「個人の感想」です。

から演歌日本の伝統だと思う人がいても、特に問題がない、はずです。単なる好みの違いでしかない。

https://anond.hatelabo.jp/20180714150641

 

というレスが、目をひいた。

 

これは、近代的自我モダニズム私小説問題だと考えたんだけど、違うか?

 ・元増田私小説家的な立場近代的自我モダニズム自明さを持てない。ゆえに自分日本に拠り所となるかっこよさを探すのを止められない(無いのは知っているが)

 ・増田モダニスト哲学科学など、広く使われる手続きにのっとって、我々の限界を探求しつつ知を構造化するしかない。(拠り所の無さを受け入れて)

って感じで対立している感じ。

見当違いのことを言っていたら、以下スルーしてくれ。

 

俺は、元増田立場に近いところにいると感じる。一方、その立場が無理なのは理解している。なれるなら増田立場に移行するのが理想だ。

から増田がなぜモダニスト立場に立てるのかを聞きたい。言い換えると、音楽において自分の基盤を探りたい欲求を止め、なぜ哲学科学方法で済ませられるのか、を知りたい。

 

日本にいると、幼い頃から身近に学者官僚芸術家がいないと、モダニズム自明ものとみなすのはまだ難しいと考えている。でも、意思の力でそれを引き受けられる人がいたなら、その意見が聞きたいのだ。

 

蛇足だが、もう少しこっちの立場を補足すると

日本的なかっこよさを探してしまう感じ」は、「幽霊に取り憑かれている」や「神経症」と言ってもいいかもしれない。

レヴィ=ストロースは、未開社会にもそれぞれ高度な構造を持った文明があるとしたが、日本開国前に持っていた構造の中にあった、かっこよさの幽霊がまだ潜んでいて、日本人の頭の中に巣食っていると言っても良い。そして幽霊が復活する期待を捨てられない(あるいは、幽霊が復活する可能性に賭け、下部構造を変えようとイデオロギー工作を頑張る)

 

下部構造が変わったから、共同幻想も変わりつつあり、その過程にいるだけ、と言い切れればいんだけどな。

除霊方法が聞きたいんだ。

2018-07-16

米国指揮者作曲家の故レナード・バーンスタインがおっしゃっていました。わたしはよく 「私は音楽家になれるでしょうか?」と聞かれます。私の答えはいつも誰に対しても即座に「駄目です」です。…音楽家は好きや嫌い、なれるかなれないかに悩むものではありません。他になるものがあるなどということを考えつかない者がなるものです。芸術家はみんなそういうものですが、研究者芸術家と同じです。

自分が研究に向いているかを知る16の質問 | 日本の科学と技術

自分もそういえば博士課程の終わりまで普通就活みたいなの一切やってこなかったし、これは腑に落ちる。

旧帝大理学部だけど世渡りうまい同級生はみんな修士までにいいとこの企業就職していったなあ。

2018-07-15

100名の最も偉大な日本人

BBCで昔、「100名の最も偉大な英国人」て企画があったけど日本だとどうなるかね?

イギリスだと一位からチャーチル、ブルネルウェールズ公妃ダイアナダーウィンシェークスピアニュートンエリザベスI世、ジョン・レノンネルソン、クロムウェルと二位のブルネル以外は日本でも有名で政治家軍人王族科学者芸術家などで、まあそうだなって感じ。

日本だと、うーん、徳川家康織田信長豊臣秀吉、あと各幕府創始者足利義満北条時宗天皇だとどこから史実認定していいか微妙だけど、桓武や天智、明治昭和平成あたりが候補かな?宗教だと空海最澄など仏教開祖あたりかね?芸術だと、前近代だと北斎松尾芭蕉紫式部近代以降なら夏目漱石宮崎駿黒澤明手塚治虫、ギリで鳥山明くらいかな?科学だと湯川秀樹江崎玲於奈などのノーベル賞受賞者たちか。

平安あたりだと、あと平将門平清盛菅原道真くらいか

近代政治家だと、田中角栄佐藤栄作伊藤博文あたりが入りそうだが、山県有朋岸信介はかなり微妙

軍人枠だと東郷平八郎山本五十六、あと秋山真之西郷隆盛土方歳三

企業家だと、河村瑞賢、岩崎弥太郎本田宗一郎豊田佐吉とかあたり?

スポーツだと、王貞治長嶋茂雄あたりかね?あんまり詳しくないので良くわからない。

女性紫式部くらいしかかばんかったけど、津田梅子あたりはマイナーかな?宇多田ヒカル樋口一葉あたりかな?

2018-07-05

昔の芸術家をホンモノ扱いして、ぽっと出をニセモノ扱いするのやめろ

綿矢りさが売り出し中だったのっていつ頃だったかな?美人だったよね。たしか女子高生女子大生だった。

つの時代作家先生タレント性が求められてるんだよね。

っていうか、「美人(北条裕子)」とか「お笑い芸人(又吉)」とか「早熟現役東大生(大江健三郎)」

大金持ちの息子でハンサムで女ったらし(太宰治)「民族。ユウミリ」「出身地中上健次・・・

単に商品になりそうなやつに何か書かせて小銭稼いでるだけじゃん。

昔っから一貫して単にタレントしかないじゃん文芸世界には。

内容的には空疎のものだよ。

いかい。本当の芸術というのは技術なんだよ。

わかるかい技術。たとえばwinny。たとえばスマホ世界を、人生を変えただろ?

だって負けてない。「墜落遺体」すごい本だ。

winny開発者である金子勇が死んだのは今の俺と同じ年齢らしい。彼がなれなかった43歳に俺はなった。

今日で43歳。

引きこもりだった30歳ごろ。winnyで拾ったplayboy 「Voluptuous Vixens 」(巨乳の意)を見ながら、

布団に擦り付けてイキそうになったら、いったん止める。それを繰り返して半日かけて、ひと射精した。

気持ちよかった。

引きこもりだった35歳のころ、winnyで拾ったものストリップ劇場盗撮もの大阪十三劇場だと思われる)を

ビニール袋でペニスを包み、我慢汁でヌルヌルになったペニスをしごいた

オープンショーのシーンが特に好きだった。

イキそうになったら・・・を繰り返し、半日かけて、ひと射精した。ペニスの皮が腫れた。

気持ちよかった。

2018-07-04

anond:20180704225221

とにかく我慢ができない

芸術家肌?なのか知らんが…

30代40代でも話言葉・話し方が10代みたい

不思議なことに売れてない人のほうが傲慢自分の会った範囲では)

2018-06-26

フェミナールっていうと芸術家っぽい

風俗批判する女のフェミニストって、ホストクラブ行っても怒るの?

受注絵描きかい奴隷賃金が安いとか吠えてるけど

そんなに自信があるなら

佐藤秀峰みたいに自分システム組むか

オンデマンド出版でもするのか

どちらかやればいいと思うよ。

使われて契約書も交わしていないのに「賃金未払いでした!」とか正気じゃないよ。

個人事業主としてもクソ。

あとまともなストーリーもかけないし社会性もないから人づてでデビューすることも出来ず

プライドだけは高いから頭も下げられない。そんな芸術家みたいなめんどくさい人間誰が評価するんだよ。

死んでから評価してくれるかもしれないな。音楽家芸術家、どこぞのブロガー()みたいに。

2018-06-23

anond:20180622070415

Processing芸術家がteam labみたいなことするために作られた言語/IDE(?)で

プログラミングなんてやったことないアーティストでも扱えるようJavaを簡略化したものFlashに近い

Shaderはなんだ?UnityだかのゲームエンジンCGレンダリングするときシェーダ

2018-06-22

世界一邪悪オタサーの姫って

ヒトラーだよな

 

美大落ちしたくせに新ベルリン市第三帝国芸術家気取りで

まるで声優漫画家の真似事してるオタサーの姫みたいだし

 

筋トレ好きオラつきキモオタゲーリング

ラルキ系イキリオタクゲッベルス

真面目系ガチクズヒムラー

バカ=ヘス

等々の取り巻きオタサーの姫と誰が付き合うかで険悪な仲

 

取り巻きキモオタもの「鷲の巣」だののプレゼント合戦もむなしく

ぽっと出の趣味が合うイケメン建築士シュペーアNTRれてしまうっつうのもいかにもね・・・

2018-06-18

芸術家薄っぺら政治批判を始めてしまファンを幻滅させる現象名前がほしい。

あなたには現実問題解決する能力はないし、そのような組織運営した経験もない。

もう作品だけ作ってろよ」みたいな奴。

アメリカアーティストは思いっき政治に関わったりするけれど、

あぁいうのは、どうやって消化されているのだろう?(もちろん人それぞれというのは大前提で)。

2018-06-17

anond:20180617115932

好きでもないスタイルの曲を不本意に作らされたって同情的だけど、結局増田の好きなスタイルで作れって。

芸術家ってロボットだと思ってるんだなー

2018-06-09

イギリス純真無垢写真家としての活動を目論む元風俗嬢の話 / UKへ旅立つあなたへ

2018年夏より単身渡英をして活躍する女性アーティストがいます

彼女はしがらみや個人としての魅力を抜きに、一人の写真家/芸術家として才能を認められることを目的

単身で渡航創作活動をするそうです。

まり彼女女性としての性的魅力などを一切排除した状態で才能を世界的に評価されたいと考えています

しか彼女が渡英をするための費用は、風俗店およびそこで繋がったパトロンから捻出されたものです。

彼女日本を離れることですべての過去やしがらみを消し去って単身渡英し、純真無垢女性というブランディングをもくろんでいるわけです。

僕と彼女出会い彼女が勤める風俗店でした。

3度ほど通った後、連絡先を書いた紙を渡すと彼女はすぐに連絡をくれました。

そして連絡を取り始めて1週間後くらいから僕たちは関係を持ち始めました。

まだ寒い冬のことです。

初めの頃はお互いに忙しく、夜遅くに集合して食事もせずにわずかな時間をお互いの体を求め合うことに費やしました。

そして次第に会う回数も増え、休みが合えば美術館などにでかけることもありました。

しかしお互いに情が深まるにつれぶつかることもあり、その時が来ました。

メッセンジャー上の口論で私が別れをほのめかすと、

彼女は「自分はもうすぐ日本をでるのでどうせ長くはいられない」と伝えてきました。

彼女は渡英することを自分出会う前から決めていて、それを自分に伝えずに半年の間関係を持ち続けていたのです。

彼女曰くカウントダウンのように会うのは辛かったと。

彼女にとって僕はイギリスに行くまでの都合のいい友達

彼女自分の夢を叶えるまでの自分の性欲を抑えることができませんでした。

言ってしまえば性欲処理のための道具だったのです。

彼女は真のセックス中毒者です。イケば全てを忘れてしま特殊な脳の持ち主です。

私が睡眠薬自殺未遂を起こしてから、「心中可能性が怖くてもう会えない」と言われましたが、

その後も続けて数時間情事のためにホテルまでついてきました。

渡英後の活動のためにある部位にある手術も施しています

彼女の情が僕に移った瞬間もいくらかは垣間見えましたが、

本当に彼女にとって自分イギリスでの奔放なセックスライフ、および写真家への転向までの繋ぎだったのだと痛感しました。

彼女自身の汚れた過去忘却するために渡英するのであれば、

同等に自分にもこの辛い記憶忘却する機会が訪れることを願います

2018-06-07

モダンアートというただの落書きについて

いわゆるモダンアートと呼ばれる作品と、古典的美術作品とはまるで別物である。同列に置いて論じてはならない。

一方は落書きであり、もう一方は人の精神の深いところへ訴えかけてくる魅力と刺激を伴う神妙なものであり、これらを同じアートという言葉でくくるのは伝統芸術作品本来芸術家精神に対する冒涜である

もちろん深く精神に訴えかけてくるのは古典的美術品の方であるモダンアート伝統的な芸術作品とは天と地ほどの差がある。もちろん天が伝統的な芸術作品である勝負にならない。

モダンアートとはただの落書きである。これは教養なく金を手にした連中が感性高い風を気取ってただの落書き高値を付けたことによる。戦後アメリカ人が悪い。戦争による感性破壊と言う線も考えられるが、大戦冷戦を経て世界唯一の超大国となったアメリカ火事場泥棒的な富の蓄積によるアート市場への歴史なき国民劣等感とともに参入した成金アメリカ人たちによる影響が大きい。彼らの悪乗りモダンアート作品なるもの高値づかみは従来の伝統的、写実的正統派芸術家を隅へ追いやり、落書き小僧に過ぎない軽薄な自称芸術家たちを優遇調子づかせ、現代芸術的感性の退化を招いた。

集団催眠効果を疑っても良い。集団に対しての洗脳である落書き価値ある芸術作品とみなす集団催眠。仮に意図的にそのような舞台形成したと言うのなら、それこそ芸術と言っていい。人間心理操作しか集団に対する芸術的操作である価値なんてない落書きに巨額のマネーを引き寄せる。落書き市場供給することによって巨額のマネーを引き寄せる仕組みである可能性もある。

というようなことをニューヨークMOMA、その他諸々のモダンアート現代美術作品を展示するあちらこちらの美術館をめぐって結論を得た。日本地方の市立美術館とかがモダンアートによる浸食被害が大きい。ただの落書きに過ぎない作品高値で購入している。見れば見るほど軽薄で、全く役に立たない落書き価値ある作品として掲げ続けられていることに怒りすら覚えたのでこんなことを書いた。

2018-06-05

ちっちゃいエイリアンの思い出

かつて、ちっちゃいエイリアンという奇天烈なるゲームソフトがあった。たしかゲームボーイカラーだったと記憶しているから、20年近く前だろうか。冷蔵庫の中とかに住む微小な宇宙人捕獲するという筋のゲームだった。

わずか1週間で飽きたので、わたくしゲーム史上最速飽きゲーであることは間違いない。

しかしながらあの1週間はわたくしゲーム史上最大爆笑ウィークでもあった。

育成あり、コレクションあり、通信対戦ありの濃厚なゲームシステムに圧倒されつつのめり込むうちにあっという間にコンテンツは底を尽き、すぐ飽きたのであった。明確なクリア目標はなかったが、まあ全クリと言ってよいだろう。

兄と毎日通信対戦しては夜遅くまで爆笑して叱られた。叱られても止めないのでそのうち叱られなくなった。

通信対戦は失敗するとあっけなくキャラロストするという斬新なシステムだった。艦これ元ネタだと思う。

今思えば「バカゲー」なのかもしれないが、当時はクリエーター天才的な芸術家だと心から尊敬した。崇拝さえした。いや崇拝はしていなかった。

その「ちゃいリアン」がスマホゲーとして復活するという電波冷蔵庫の奥底から受信してからもう4年くらい経った。未だに任天堂の発表はない。あれはただの思い込みだったのだろう。

ももう一度、あの頃みたいに兄と爆笑したいと、冷蔵庫をあける度に思うのだ。

会社に服の色が原色だったり柄が独特だったりするオシャレさんがいる。

いつも素敵な格好ですねだとか、オシャレですねだとか、ファッションリーダーだとか言われて満更でもなさそう。

でも会社規定オフィスカジュアルなんだよね。

私の思うオフィスカジュアルって、よく聞くキレイスタイルとか、落ち着いた色合いとか、そういうんだと思ってたし周りを見ても大体そう。

でもオシャレさんは違う。

蛍光色みたいなスカートとか、動物柄のブラウスとか、他人と違う感性みたいな感じ。まあ芸術家っぽいのでそうなんだろうけど。

いやでもTPOがあるよね。

休みの日に好きな格好すればいいじゃんと思う。

私が黒とか茶色とかグレーとか淡いブルーの服を着ていくと「地味~」て言われるけど、職場で目立ちたくないし無難な格好でいるだけで、休みの日はピンクフリルセーラーゆめかわ!みたいな格好を好んでいるので、わたしより10も年上のオシャレさんがそれをできないで上司から注意されて憤慨しているのを見てモヤモヤしてしまうなぁ、という話。

anond:20180604235239

哲学者ラカン言葉本質は音にあるって言った。

シニフィアンっていうらしい。


哲学者っていうよりも芸術家的な感じがするからなんともだけど..

音、口から発せられた言葉大事なんじゃないかなって思うんごね。

2018-05-31

なにか作れる人うらやましいよな

でも例えば今小学生に戻ったとして

何か作れるようになるために何を始めようかと考えると、特にどれもやりたいと思えないんだよね

 

まり「なにか作れる人たち」という集団全体を指して「羨ましい」わけで

集団の中の一個人になりたいかといえば、ちょっと違うのかもしれない

 

こういうのは会社に対しても起こる

大企業を指して「あの会社良いな」とは思うが、一社員になりたいかといえばちょっと違う

 

理想は一個人でそういう集団レベルの力を持てれば良いんだけど

それはもう偉人すぎるし目指そうと思って目指せるものでもない(ジャンプ主人公みたいだな)

結果的に「いいなあ」が常に正しいし、たとえなにか作れるようになっても「いいなあ」の病気は治らない

 

作曲しようが絵を書こうがプログラムを作ろうがゲームを作ろうが、小説で賞を取ろうが歌で成功しようがブログアクセス数を稼ごうが会社上場させようが有名な芸術家になろうが

どこまでも満たされない

2018-05-30

[]フランシスダッシュウッド

1708年イギリス貴族の家に生まれる。

早くに両親を亡くしたことから、若くして莫大な遺産を受け継ぐ。

放蕩生活を送る一方、サロン主催するなどして文化人交流し、政界にも人脈を作っていく。

その集大成が1753年につくられた「ヘル・ファイア・クラブ」と呼ばれる秘密結社で、

修道院を豪奢に改装した会場に、貴族政治家聖職者芸術家などが夜な夜な集まり

悪魔崇拝儀式を模して乱交に耽るなど、淫蕩頽廃の限りを尽くしていた。

皇太子の頃のジョージ三世、後のイギリス首相ジョン・ステュアートロンドン市長を務めたジョン・ウィルクス、

サンドイッチの由来ともなったサンドウィッチ伯爵や、かのベンジャミン・フランクリン参加者とされ、

政界の一大スキャンダルとしてバッシングを受けることとなった。

しかし、実際には酒を飲んで騒ぎながら政治を語りあうサロンであったともいう。

1762年にダッシュウッドが大蔵大臣指名されたことでクラブ解散となった。

晩年領地隠棲し、1781年に亡くなった。

2018-05-28

[]李煜

937年に生まれる。

中国五代十国時代の「南唐」の第三代国主

政治に関しては全くの無能だったが、芸術家としては優れた才能を見せ、華やかな宮廷で贅沢をしながら素晴らしい詞を作っていった。

彼が作らせた文房具は、いまなお中国史上最高の品質と謳われ、後世の文人たちに珍重されている。

また、お気に入りの宮女の足を縛って、黄金で作られた蓮の花の上で踊らせたことがあり、それが「纏足」のはじまりであるという。

当然ながら国としては衰退し、あっけなく宋に攻め滅ぼされて、幽閉された。

その後は、深い憂愁と望郷の念とが入り交じる作風へと変化し、皮肉にもさらに高く評価されることとなった。

978年、李煜の詞を聞いて激怒した宋・太宗に、あまりの苦しみに身体を何度も折り曲げて死ぬという「牽機薬」という毒を盛られて亡くなった。

2018-05-23

anond:20180522153234

無職だったら昼間はカフェ執筆するといいよ

女にモテる

作家芸術家モテます

曜日は何処のカフェで何時頃とか決めとけば、

興味を持った女性が、知り合うきっかけを求めて、その時間に来るようになりますからね。

 

http://aoyagi246.blog55.fc2.com/blog-entry-389.html

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん