「芸術家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸術家とは

2018-10-14

どうしてもキズナアイ攻撃したいのはわかるけど「森次画伯貧乳で色気がない」は失礼じゃない?

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/w_fei_hung/status/1048227019408924672

横乳つくれないしね、しょうがいね

前にも書いたけどこの人には谷間がないよ。

渓谷は見当たらず、見渡す限りの平原が続いてる

本人のプロフ写真だと胸が平面過ぎて乳らしいものは見えてなくない?この人は好きじゃないけどここまで平面だと色気ないし、キズナアイ性的に強調された乳とは同列に語れなくね

どうでもいいが森次画伯フェミニストじゃないだろ。

このひとが言ってるのは

乳袋知的ヤバい感じがするんだよ

という芸術家としての美的感覚の話だぞ。

別に貧乳からひがんでるとかじゃないのに、こうやって貧乳貧乳って連呼するの失礼だろ。

2018-10-11

知り合いの女性芸術家

子供を二人産んでから積極的個展を開いたりしてるんだけど、義父がその業界の重鎮で金の不自由はなく、その息子は才能イマイチだけどイケメンでめちゃくちゃ優しくて、女性芸術家の才能に惚れて結婚して家事育児全面的サポートしてるから出来てる。

それでも死ぬほど大変そう。

2018-10-06

anond:20181006201909

芸術家になるのです!そういう星の下に生まれているのでは?

2018-10-04

anond:20181004230516

いや、だから、それが博打気質なんじゃないの?

芸能人とか芸術家目指すやつと同カテゴリだろ。

2018-10-02

しかしむしろ人生を費やすに値する仕事なんてあるんだろうか

芸術家思想家くらいしか思い浮かばない

2018-09-23

anond:20180923231849

アンチナタリズムは、人間思想の一つの極点として、考えるに値し、そこから見える部分もある。

筋も通っていると思う。

 

思いつきの感想としては、アンチナタリズムは、欺瞞跋扈した(せざるを得ない)社会否定する立場として登場したと思われる。

何というか、人間野生動物のように暮らしていたら、このような批判は出るハズがない。

人間言葉を持って、社会形成した時、必然的に生成される欺瞞的な立場への批判として現れたものだと考えている。

 

最近100%純粋に生を肯定することは可能なのかと考える。

う〜ん、社会構成員として生きるなら、無理な気がする。

一部の芸術家のように、瞬間を生きるなら、可能かもしれない(これは資本主義が作った幻想かもしれないが)。

2018-09-14

海外コンテンツポリコレ批判するオタクって結局さ

うるさいクレーマー

芸術家ワナビしかなくね?

 

少なくとも、外国コンテンツ産業ではポリコレ配慮した方が手広く金を稼げる

ブラックパンサーとかのマイノリティ映画成功で分かり切ってる訳じゃん

それなのに「俺が気に入らないから」って理由ポリコレ配役批判して

そこで食ってる俳優スタッフ原作者のことまるっきり無視してんだよね

 

これって政治的思想とか関係なしに

単なるクレーマー気質硬派厨思考回路なんだわ

萌えキャラが出てるせいで買う気失せたわーチョー失せたわー」

とか言って、何一つ作品に貢献しない質アニメ厨と何も変わんねえじゃん

スペースダンディとかの円盤一切買わないで褒めそやしてたアホどもと何一つ変わんねぇじゃんよ

2018-09-04

anond:20180904151249

飽きの問題か。むずかしいな。一般的には「学習性無力感」が原因になってるって話がある。

完全にやり尽くしたと感じるか、反対に、自分がどう頑張っても状況を好転させることができず、本質的に振り回されるだけ、などと一度脳が学習してしまうと、以降それに対して脳内ホルモンという報酬を分泌してくれなくなる。あなたの「刺さったコンテンツリスト」にも、ゲームバランスが崩れて萎えた、性格が変わって興味が失せた、などが散見される。

うろ覚えだが「ひだまりスケッチ」という漫画面白いことがかいてあった。これは芸術家の卵の話なんだけど、彼女スランプに陥っていて、先生アドバイスを与えるんだ。スランプというのは絵を描く腕よりもそれを評価する目が肥えてしまうことで起こる。以前よりも自分能力を正しく見積もることができるようになり、結果として皮肉にも前より能力が低くなったように思えてしまう。そのことが意欲の低下を招いているのだと。だから絵を描きつづけて腕が向上して評価する目に追いつけば、自然スランプは解消する。という助言だった。

あなたの現状を画家スランプになぞらえて考えると、絵を描く能力よりも、評価する目の方によりコストを割いてきた結果が、コンテンツに飽きてしまうという悩みを生んだと取ることができる。一般的能力というものは高いに越したことはないかのように思われているが、一度身につけてしまうと捨てることができないのが厄介なところだ。だけど評価する目を一時的に曇らせる工夫はあり得るかもしれない。自分が何をやっているかも判らないくら必死に何かをする。あえて目を背けつつプレイするんだ。俺は趣味プログラミングをずっと続けられている。気づいたんだが、高校生くらいのときに忙しさも相まって行き詰まり自暴自棄になって計画表を捨てたのが、逆に良かったのかもしれない。バグの状況もどれだけのプログラミングを積んでいるかも把握していない。そのプログラムが役に立つものかさえも考えることなく、そのとき作りたいものを思いつくままに作っている。直したいときに直している。もう二十年続けているが、未だに飽きる様子はまったくない。だけど技能はあまり向上してない。要はバランスである。よきプレイを祈る。

2018-09-02

anond:20180901210923

芸術一定価値を付けることを是とし出したか芸術家は死ぬしかないわな。

でも最近は『俺に活動を続けて欲しい人や依頼したい人は月に○○円ください』みたいなのをpixivがやってたので、そこら辺の意識は変わると思うけれども。

何千行書いて一円もくれてやりたくない作品もあれば、たった一言パワーワードを生んでうん百億円の経済効果産むとかあるから

芸術世界ってのは奥が深いわ〜。

anond:20180901210923

からないのは「芸術家全般な。

音楽家画家ももうからんぞ。

小説家システム確立してるぶんまだマシな部類だ。

ただし、文や絵や音楽生業にしていても、職人としてならべつに生きていける。

ライターイラストレーター音楽先生

2018-08-28

anond:20180827220728

えっ全然したこと無くない?

せいぜいその辺にいる変人レベルでしょ?

芸術家だとかカリスマ経営者だとかでもっと犯罪級にヤバいつがいくらでもいるでしょ?

2018-08-25

一生かけても勝てる気がしない人達

漫画家芸術家

スポーツ選手

リア充

 

金で解決できないこと全般だな

2018-08-21

anond:20180821122500

一つ目の貢献は環境への美的感覚である芸術家ボヘミアンは快適な生活空間を自ら提供するだけでなく、

元来そうした環境が備わっている場所に惹かれる。快適性、物事の真贋、美的感覚に対する厳しい目を備えた消費者として、彼らはそうした条件が整っている場所に集中する傾向にある。

「傾向」のソースなし

二つ目の貢献は寛容性、または文化的開放性であるボヘミアンゲイ人口の多い地域文化的参入障壁が低い。

ゆえに人種民族などの垣根を超えて、さまざまな才能や人的資本を引きつけるのだ。芸術家ゲイは、開放的精神自己表現価値を置くコミュニティにも参画する傾向にある。(P.165)

新宿二丁目参入障壁鑑みるに、出鱈目だと分かる。

さらに、芸術家ゲイ社会の主流から外れてきた歴史を紐解けば、彼らが自立心に富んでいると共に、部外者に対して寛容であることがわかる。

彼らは一からネットワークを構築し、自主的資源を集め、組織企業を自ら設立しなくてはならなかったのである。(P.166)

ゲイもの糞みたいなルッキズムをこの作者は知ってるのだろうか?

というか、ゲイって健常者の社会寄生してるんだけど。

2018-08-14

anond:20180814001112

これねぇ。建築系の人って自分芸術家だと思ってる人が多くて、数学バカにしてる感じがするんだよな。昔、建築学生教えてたときに強烈にそれ感じた。(大学教員

2018-08-13

anond:20180813194340

からそういう世の中の流れになってきとるやん

「あの人は特別から」「あの人は芸術家肌だから」と特例作るのもNGになりつつある

ジブリ自体が問われるかはわからん

2018-08-10

anond:20180810193213

一度ぽんぽん排出されたら志望者もそこに集まる 

未来芸術家若い時期を一緒に過ごして吸収したいか

2018-08-09

赤瀬川源平についてのうすい

1964年オリンピックときも反発ってあったんだよね。

当時は「外国からたくさんのお客様がおみえになるから街の美化・浄化を!」みたいな感じで、政府が旗を振ったらしいのよ。

ちょうどそのころに東京の街中から「たんつぼ」が消えたという話もきいたことがある。

で、それに反発してというか皮肉って、アートパフォーマンス?みたいのしたのが、あの赤瀬川源平先生なわけ。

うそう『新解さんの謎』を書いた人ね。1964年先生若い前衛芸術家だったから、なんかしたのよ。なんだっけ「直接行動」?

具体的になにしたんだっけ?なんだったかな。まあ後でググってよ。赤瀬川だけじゃなくてグループね。3人組。

ハイレッドセンター」っていうんだけど……あ、知ってる? 3人の苗字からとってるんだよね。あと2人誰だっけ。わすれた。

といううすい会話を、インド料理屋でマサラセットを食べながら、浅い関係の友人としました。

インドカレーはおいしかったです。

外は暑いです。

でも夜はちょっと涼しいような気がします。

2018-08-08

anond:20180808111254

そんなことを言い始めたら芸術家音楽家だって生産性の無い仕事だよ。

衣・食・住に関係ないんだから

2018-08-05

anond:20180805165946

適職診断をするといつも哲学者思想家宗教家芸術家のどれかになるから政治家という発想はなかった。

2018-08-01

anond:20180801143038

あーいるいる

バカなくせにセンスで乗り切ろうとする自称芸術家肌って決まってそういう事言うよねw

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん