「後期高齢者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 後期高齢者とは

2021-05-09

親のいる施設コロナが発生した親族より

[B! 医療] 神戸市 施設で25人感染死職員が証言 “見殺しではないか”|NHK 関西のニュース

この記事とぶら下がってるコメントを読んで、ちょっと書きたくなった。

 

この施設ではないが、自分の親も介護施設にお世話になっている。

先日、地方都市にある入所施設から職員コロナ感染確認された」と連絡があった。

今のところ入所者への感染確認されていないが、今後のこともあって発覚直後に連絡をくれたようだった。

 

「遺族から人殺しのように恨まれると思うとやりきれない 」ってコメントが書いてあったけど、まず、最初に述べたいのは、介護医療関係者への感謝とお見舞いだ。

 

私のところは職員感染までなので、自分の親が感染したり、亡くなっているわけではない。

だが、介護を担う親族としては、介護施設がなければ、自分は今まで通りの生活を送ることはできなかった。下手をすれば共倒れである

そうならなかったのは、大きな負担となる介護部分を担ってくれたおかげだ。

 

コロナ以降、多くの施設が様々な対策を取った。

それでも、人が行き来をし、濃厚接触になりやす特性がある以上、発生は避けられなかったと思われる。

親族立場だったとしても、すべてを施設のせいにするのは酷すぎる。

 

今のところ施設が矢面に立たされているが、本来は、政府政治家が重く受け止めねばならない事案だ。

責められるべきは、感染が発生しクラスターを起こしてしまった施設職員ではなく、無為無策政府政治家なのだ

 

そもそも政府政治家は何をやってるんだろうという怒りを感じている。

 

介護を含め、医療を支える関係者責任感と献身にいつまでタダ乗りするつもりなのか?

グダグダ政争をするのは勝手だが、国を救うために悪者にもなりきれない人間は「政治家」ではなく、くだらん「政治屋」だ。

 

だって高い税金を払うのは嫌だ。

しかし、救われるべき人たちが救われるなら納税した価値はある。

 

現在、救われるべき人は救われず、自称政治家」は有権者に味方ズラするだけでなにもしない。

国を救うことができる有効手段と思えるならば、一時的悪者になってもよいと考える政治家日本存在しないのか?

しょうもない相手税金が垂れ流されているかと思うと本当に腹が立つ。

 

自分のこと

自分には、後期高齢者になった父親がいる。数年前に脳梗塞発症した。

本人がどう思っているか知らないが、私と父親関係性はよくない。

だが、兄弟親族もなく、どうにかできる人間自分だけなので、最低限の対応をしている感じだ。

 

父は脳梗塞から驚異的な回復をしたものの、アタマのネジは数本抜け落ち、契約重要事項に対する判断ができなくなった。

訪問ヘルパーを利用しても、住まいの周囲にサポートする親族もいないので、元の生活に戻すのは自殺行為だ。

その後、幸運にも特別養護老人ホームへの入所ができたので、施設職員に助けられながら現在に至る。

 

入所施設コロナには非常に警戒をしていた。

父親が入所している特別養護老人ホームは、障害者支援施設ケアハウスデイサービスなど複数福祉事業を行っており、階数によってエリアが分かれている。

昨年の3月以降、デイサービスは中止、対面はシャットアウト、外部との接点を絶たない工夫がされた催し物は内部の人間だけで少人数で行うなど、出来る限り接触の機会を減らしていた。

そして、先日知ったのだが、職員PCR検査が毎月実施されていた。今回の感染も定期検査で発覚したものと思われる。

 

唯一、残念と思ったのが、ワクチン接種が間に合わなかったこである3月に入った頃、ワクチン接種の確認書類が届き、承諾していたからだ。

施設からは、いつから開始になるか分からないので、先に承諾書を欲しいと言われていた。

もし、4月中に施設全体が接種を受けられていたら、コロナの発生を防げたかもしれない。

 

今後、自分の親が感染者の列に並び、最悪死ぬことになったとしても施設を責める気にはなれない。

自分生活を守ってくれ、入所した父親にできる限りのことをしてくれた施設職員感謝する気持ちの方が強いからだ。

 

介護老人保健施設(老健)とは

親が介護状態になるまで、老人ホームの種類を知らなかった。世間の多くの人もそうだと思う。

 

ニュースになっていた「介護老人保健施設(老健)」というところは、いわゆる「終の住処」ではない。

通常の生活に戻るためのリハビリ施設で、3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まるのだが、基本的には3ヶ月が上限だ。

ある施設見学に行った際に伺った話では、継続するにしても最大2年が限度とのことだった。

そのため、入所者の入れ替わりが比較的多い。

 

ニュースになっている施設公式サイトでは定員は150名。

規模が大きいし、「認知専門棟」もある。

また、単体施設では運営が難しいので、複数介護施設があったり、病院母体になってるのもよく見かける特徴だ。

コロナが収まる様子を見せない現状では、いか施設が万全の対応をしていたとしても、入・退所者の動きは止められず、感染者を出してしまうのは必然だったとも言える。

 

この施設医師看護師複数常勤しているようだが、そもそも病院ではないので対応は難しい。

コロナ対応病院でさえも難しいのだから介護施設対応しろと言うのがそもそもの間違い。

施設男性職員実態を知ってほしいと訴えるのも当然だろう。医療崩壊し、無理をさせられた上でのクラスターなのだから

 

そんな状況でも施設職員の責であると言うなら、医療体制を整えられる可能性のあった時期を無策のまま押し通した政府責任を問い質さなければならない。 

そもそもオリンピックなんてやってる場合じゃない。

こんな時期に開催したら、日本から海外コロナ蔓延させることになる。

後世の歴史本に「あの時、日本がばら撒きました」って書かれたい人、どのくらいいるんですかね?

我が国首相は、そこに名前を連ねたいのかな?悪評でもいいか歴史に残りたいっていうなら、まあお好きにどうぞだけど、我々を道連れにするのはやめて欲しい。

 

本来政府政治家もっと責任を持つべなのだ

でも、なぜか決定権のない立場の弱い人に責任論が集中する。

施設然り、スポーツ選手然り。

 

介護老人保健施設(老健)の実像

ここからは完全な蛇足

 

自分ものすごく運が良かったが、介護を担う多くの家族が救われていない現状がある。

仕事内容に比べて給与水準が低いのが一番大きい問題だと思うが、在宅介護を促進しようとする政府には疑問を持っている。

 

我が家は両親が離婚しているため、最終的に私一人で、二人をそれぞれ看取らなければならない。

一人で老人二人ですよ?

看取ったら今度は自分の番だけど、独身子なし、両親のおかげで親族とは没交渉自分の後始末はどうすりゃいいのさ?と考えている。

今のところ思いつかないので、自分を始末できるお金を貯めて、相応の互助会に入ろうと計画してるけど、現時点でも積みな家族は多いわけで、正直在宅介護は「金・人・運」がある人じゃないと無理だと思ってる。

 

さっきの項で「老健(介護老人保健施設)」は「3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まる」と説明したが、これは建前だ。

 

本来の「老健(介護老人保健施設)」は、通常の生活に戻るためのリハビリ施設位置付けられている。

当然リハビリ効果で症状が改善されれば、それぞれの家に戻っていく。

 

だが、実際はそうでもない。

 

父が退院直後に入所した「老健」には、半年、年単位で入所しているらしき方が同室にいた。

間違いなく「訳あり」の入所者なのだ

 

「終の住処」たり得る「特養(特別養護老人ホーム)」への入所を希望する人は多いが、入所は非常に難しい。

居室の種類は個室(従来・ユニット)と多床室に分けられるが、比較費用を抑えることのできる「多床室」の入所ハードルが異常に高い。

父がいる地方都市場合、多床室は1012万円、個室なら14万円以上の月額費用がかかる。

利用料は年金の有無でも変わってくるので、あくまでも父親場合だが、2〜4万円以上差が出る。

 

この「多床室」というのは、古い制度下で設置された特養老健にはあるものの、近年新設された施設にはほとんど存在しない。

プライバシーを優先するため、居室タイプは「個室」が推奨されているからだ。

まり「多床室」は増えていない。むしろ、このままだと今後減っていく運命にある。

そのため「特養が増えたから入所しやすくなった」というのは、やや正確性に欠ける。

 

なにせ「個室」は高い。

他の人と比べて年金をもらっている父親でさえ、それだけでは賄えず幾らかの持ち出しが必要になる。

中にはギリギリ賄えそうな施設もあったが、日用品の購入や今後の入院などに備えるためには、施設年金の全額をブチ込むわけにはいかない。

 

介護において、絶対にやってはいけないのは「仕事を辞める」「自分お金を持ち出す」ことである

そのため、やや古い施設であったとしても「多床室」のある施設に申し込みが殺到するのも当然だろう。

 

私は「多床室」のある10施設以上に申し込みをしたが、介護度5で優先度が高めな父であっても待機順位20番以内が多く、待機人数は100人を超えているのがざらだった。

また、部屋は性別で分かれている。女性の方が全体数が多いので割り当てられる部屋数も多く、男性はやや不利になる。

そもそも特養に入所するには、ほとんどの場合既存入所者の「死」を待たなければならない。なんとも複雑な気持ちになる。

 

では、自宅で看ることが難しい待機中の人々はどうしているかというと、本来長期滞在ができない「老健」「ロングショートステイ」で待っているのだ。

 

老健」で集中的にリハビリができるのは入所から3ヶ月以内。

だが、ひと月ほど退所期間があれば、集中的リハビリが受けられる3ヶ月の権利を再び得ることができる。

そのため、一旦退所した後、空白期間を作って再入所するという技が使われている。

それができない「ワケあり」入所者は、なんだかんだと理由をつけて入所期間を延長するが、集中リハビリは受けられないので、施設内をブラブラすることになるらしい。

 

ロングショートステイ」もだいたい同じ。

自分も「老健」の退所期間が迫った頃、申し込みをしていた別の「特養からロングショートステイ」を提案されたことがある(もう少ししたら枠が空きそうだったからだ)。

特養」は「ショートステイ」を併設しているところも多い。枠が空きそうで入所できる可能性が出てきた時や、家で看るのが難しい場合に利用され、最大30日連続で利用できる。

こちらも数日の空白期間を作ることで長期間利用を可能とする。

 

そうやって裏技的な方法を使いつつ、なんとか介護を回している現状を見ていると「自宅で介護する」なんて絶対不可能である

 

親を施設に入れるなんて…という人もいないわけではない。

でも、現実問題自分生活を守りつつ、フルタイムで自宅介護をするのは不可能だ。

もちろん、介護休業や介護休暇を付与する会社もある。

介護休暇は年5日付与されるけど、遠距離介護をしている自分全然足りなかったし、介護休業中は無給になるので、相当の理由がないと使いたくない。

親の年金を利用して家に入ってしま子供もいるが、親が亡くなった後、相当の資産がない限り100%路頭に迷う。

から仕事を辞めてはいけない」し、「親の介護は親のお金でやる」が最低限のルールなのだ

そのルールを守ろうとすると、自宅介護はほぼ不可能になる。

 

また、最後になったが、施設への対応運命の分かれ道だ。

両親は離婚しているが、母親介護施設ケアマネージャーをしていた。当然、施設の持つ裏事情役所施設間の駆け引きを知っている。

そこから得た知識自分が調べた情報を使って、施設本音を聞き出したことがある。相手も「わかっている」と認識するので、下手な対応には出てこず、いろいろな提案をしてくれたり、施設事情を教えてくれたりもする。

私が申し込みした「特養」に関していえば、親切に応対してくれた相談員が大半で、無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員である

相談員の中には、自分利害関係を持つ、あまり質の良くない施設に送り込もうとする人もいるので、施設の種類や介護のことを全く知らないと危険なことになる。

 

コロナ対策グダグダ、今後爆増するであろう介護グダグダ

悪者になってもいい、多くの人たちを救って見せると言う気概のある政治家はいないのか…。

少なくとも、今そういう政治家政府内に見当たらない。

 

追記書いたんだが、長すぎるので切れたw

こんなに長いの初めて書いたよ…。

https://anond.hatelabo.jp/20210510

2021-05-03

anond:20210503132546

立憲民主党が今の国会でやってること

難民受け入れを拡大する法案提出

住民税課税の子育て世帯のみに給付する法案提出

・なぜかお茶業者に限った茶業緊急支援法案を提出(発案者の選挙区特産物が茶葉)

政府の「所得のある後期高齢者医療費自己負担引き上げ」に反対し、対案として「現役世代保険料を引き上げる」法案提出


・省庁と地方自治体情報システム共通仕様化する法案に反対

・3回以上難民申請却下された不法滞在者強制送還する入管法改正に反対

ワクチン接種会場に派遣するための看護師日雇い派遣解禁反対

ワクチンパスポート反対

参議院議員の歳費1割自主返納に反対

スプーン有料化賛成

2021-04-24

anond:20210424143105

愛想が尽きるというか、「こうなっちゃった」というのを割り切った状態で、お互い介護し合うのがいいとおもう。

 

こんなエピソードがある

うちの母親も例にもれずパソコン全然できなかったしラインもできなかった。けど車椅子にのったままでも父親はそれ全部できてる。昔からコンピューター好きだった(そんなに上手ではない)。

父親が先に死んじゃうかもしれないかデジカメ写真ブログアップロード作業とかを

早めに教えてもらおうとして何度もトライしたんだけど

以前は母親に甘い父親が途中で手出ししてダメだったんだって

 

この「先に死んじゃうかもしれないから」をとうとう本人のまえではっきりいうようになったところはとても残酷だとおもうし

そこにいたっても不得意を補いあうことが習性からと教えオタクでいちゃつこうっていうところが可愛げもあってもうどうつきあっていいのかよくわからん

子供立場から見ると『本当は怖いグリム童話」読んでるみたい。この人たちなんでこんなに地雷踏み合って生活してんの、普通だったら3段階前に怒って自分で本読むだろって感じ。

おい真面目にやれよ!って怒りたくなるけど、2人で1人の補いあった生活してきたんだもんなぁ。

 

2人で1人前の精神だけは昔のままでも、事実は2人で半人前まで能力低下してる。

フラット介護認定から見たら単なる要支援のよくいる老人という状態事実だとおもう。

その事実恋愛してきたとかお金の使い方を一緒にきめて生活してきたとか介護したされたとか、そういう心の引け目というか柵によって

2人のどちらかだけにのしかからないように気をつけてあげて欲しい。

-50%分おぎなうために24時間150%のちからを出し続けるのは若くても無理。

他人を入れて公平に判断するのが本当に大事、正解。

あと子供世代大事役割として「おまえは後期高齢者=老人。おまえは要介護。」って何回もいってやろう。

やさしい世の中では「おじいさんおばあさん」が数少ない孫持ちのための勲章みたいになってるから本人が本当に老いた弱い人であるということをなかなかのみこめない。

なんならはやくひ孫を世話したいとかいいだす。世話されるのはおまえだ。

いつまでも若いつもり、恋人のつもりだけどそれはそれとしてオムツとりかえはだれかがやらんといかんし。

anond:20210422123137

うちの実家は逆に父親が定年前後から20年難病わずらってる

(原因不明だが喫煙が主因ともいわれている。本人は昭和モーレツ社員の中に生息地をつくるために仕方がなかったといって特段すまなそうな顔はしないためにこれもまた母親にキレられる原因)

20年間×365日介護最初普通の人みたいだったが数年でボンベひきずってあるいていつ急逝してもおかしくないといわれてきて

最近階段が登れないので風呂介護だしトイレ場合によってオムツつかう。

 

最近とうとう母親がキレた。

離婚したほうが幸せかもとおもったってさ。

でもそのくらいの距離感のほうが安心した。

だってどっちにきいても離婚したくない、家から出たくも出したくもないって。殺し合いみたいな口喧嘩しながらいうんだもん。

恋愛結婚呪縛なのか見栄なのかおそろしいとおもった。

ずっと一体どういうことなだっておもってたもん。

金もらって介護してあとで聞こえないところであ~臭かった、あのおじいさん重いのよねぇとかいってたとしても

他人なんだからあたりまえ。そのほうがずっと心がよりそいあった過去の幻影を以て傷つけ合うよりは健全だと感じた。

から母親にいった、あなたのやってることは老老介護だ、アナタ自身後期高齢者だ、あなたコロナをおそれてひきこもってもいい。

24時間看護病院だって交代でやってるそれをずっと一人でやってるんだ、休め、っていった。

最近父親ショートステイにおしこんで介護休日をつくってなんとかやれてるらしい。

なぜかあれだけ罵られながら家にいたがってショートステイにいきたがらなかった父親最近は納得しているらしい。

 

愛人がいなくてもいないものの幻影をみてくらすのは辛いよ。

もう自分風呂に入れたしトイレにいけた父親はこの世にはいないよ。

元増田の叔母さんもいないんだろう。

頭はしっかりしていても距離感は間違えたがるもんだ。それが脳には辛いんだよな。

2021-04-17

anond:20210417105212

せっせと貯め込んだタンス預金価値を下げたくなくて金融緩和に反対してる老人が支持しとるんやで。

自民後期高齢者自己負担引き上げたり若者びいきやからな。

2021-04-14

多くの人が30くらいか白髪出てんのに、みんなが必死になって染め続けて70くらいでやっと毛染めから卒業するから(一部はしない)、白髪=後期高齢者の顔つきってイメージなっちゃってんじゃないの

みんな30くらいか普通にメイクして可愛い服着て髪は茶髪黒髪金髪以外にもメッシュ白髪が入ってるのもアリみたいに振る舞ってれば、白髪=老けた顔つきってイメージがなくなるんじゃないのかね

2021-04-05

anond:20210405154326

うん、とても。

民主党がそうであったように左翼ってすぐデフレに走るんだもん。

若者自民党支持多いのを冷静に受け止めた方がいいよ。

後期高齢者負担を2割に上げたり、自民党の方が世代間格差是正については積極的にやってる。

左翼は老人=弱者という発想で世代間格差をむしろ広げようとするから支持が得られない。

2021-04-03

anond:20210403124552

少子化解決する必要なんかないぞ。

後期高齢者医療費を全額自己負担にすれば7兆円くらい浮くしそれで寿命が減れば年金財政改善する。

75歳以上は自己責任、これで全て解決する。

アメリカなんかそもそも平均寿命が78歳くらいだからあんなに経済力があるのだ。

長生きは諸悪の根源だぞ。

社会保障費の中では最もボリュームの少ない部類の生活保護バッシングし放題なのに一番大きい高齢者の部分から目を背け続けているのがいかんのだ。

まあ一部2割になるし徐々に切り捨てていく方向ではあるようでそれは喜ばしいことだが。

2021-03-30

anond:20210329160500

泡のカビキラーキッチンハイターも次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸ナトリウムは唯一下痢ノロとか納豆菌とかを殺せる

それにくらべれば手洗い石鹸と水でいけるコロナなんてわりとザコ

まあおれは便器カレー食わなきゃコロスっていわれたらそのまえに次亜塩素酸ナトリウムハイターをつかわせてくれって懇願するね

ちなみにコロナ以外にもいろんな菌が怖い後期高齢者ではハイターで床を週一回拭いてるおたくがあるのでそれまでとっておけばあっという間になくなるな

増田おすすめするならうんこしょっちゅうもらしてるんだろうから高いパンツか濃色パンツならハイターつかって殺菌してどうどうと履けばいいぞ

2021-03-11

anond:20210311021958

実際のところ老人優遇ってどの辺の政党なんだ?

自民党後期高齢者自己負担あげたり緩やかなインフレ(=給与生活者が得をして年金生活者が損をする)目指したりしとるし。

から案外若い世代支持率が高いんだけども。

2021-02-28

スッキリしたい

私の母は、私が物心つく前に死んだ。その後、父子家庭で育った。

父が大嫌いだった。女の子らしいことはさせてもらえず、服は兄のお古ばかり。兄と明らかに差をつけて育てられ、何をしても否定され、できない奴と言われ、殴られることもある。

友達と遊びに行くことも邪魔をされる。召使のような扱いだった。

兄は、俺は長男からと、意味不明に威張る。田舎農家からか、長男の兄は親戚から特別扱いされる。それで勘違いしてしまったようだ。

自分特別なんだという考えの人間に成長し、短気でキレやすい。

父もそうだったが、兄もキレると暴力を振るう。

人の顔色を見て行動や発言をすることが癖になった。

20歳になったら、就職して、会社の寮に入った。実家から遠くて、寮があることを前提に選んだ職場だった。

父と距離を取ると、関係が良くなったように思う。父の私への態度が柔らかくなった。

結婚したが、子どもを持つ勇気が持てない。自分の子どもに対して、父が私にしたようなことをしてしまうんじゃないかと思ってしまう。

家を出て20年。父は後期高齢者となった。体調を崩すこともあり、私を頼ることが増えてきた。

この年寄りは、親だから助けないといけない、とは思うが、子どもの頃の嫌な記憶が蘇ってきて、父の為に何かをした後に、色々なことを思い出して涙が出そうになる。

私が子供のころに困っていても、何も助けてくれなかったのに!

40にもなって、いつまでも子供のころの記憶を引きずって嫌になる。

嫌いなのに、親だから、困っているのを見ると何かせずにはいられない。本当は嫌なのに。

からは、「父が困ったときに一番に連絡するのがお前なのが気に入らない」と言われた。俺が長男なのにと。

なんか色々面倒くさい。家族と縁が切れたらいいのに。

2021-02-12

anond:20210212141037

些か疑問なのは、なにをもってこうまで確信しているのだろう?ということ。

俺も40年そこら生きて、色々読んだし体験したし、政治家(の端くれ)になった知人もいるが、「清潔な動機は一切ない」と言い切れるほど、根拠を持ってない。

「結果の世界だ」という言い方は妥当するかもしれないが、全員を悪代官のように描くのはそれこそ実態を見誤るんじゃないか

ありのまま是々非々を言おうぜ。清廉だとみなすのバイアスなら、悪逆だとみなすのバイアスだ。

訳知り顔の大学生なら、そのナイーブさもまだ可愛らしいが。

そのまま高齢者をやってるような奴はいいか?そういう奴らが涙も枯れて擦れ切ったデマゴーグになっていないか

お前は物事を正面から見ることを諦めて、単に捻くれて最終形まで育ったアラフォーアラフィフ後期高齢者なのではないか

そういう不安増田はてなにはある。

そんな連中が弄ぶ言論未来を齎すことは断じて無い。

そういう在り方を辞めよう。そういう奴を遠ざけよう、余裕があれば諭してやろう。

2021-02-07

anond:20210206224218

「肉体を見て後期高齢者だなと判断すること」

そんなことどこにも書いてないですが……

2021-02-06

anond:20210206224039

肉体を見て後期高齢者だなと判断することの何が差別に当たるか説明してみろよ

元増田のかわりにきいてやっから

あほ

2021-01-31

anond:20210131113819

弱いのは涙腺ではなく前頭葉機能ですね。

脳の前頭葉が未発達の幼児や、前頭葉が萎縮した後期高齢者はすぐ怒ったり泣いたりします。

前頭葉が正常に発達しなかった大人も同じようになります

それはもう治りませんので一生付き合っていきましょう。

感情の起伏の大きいあなたと付き合いたくない人もいるかもしれませんが、

そういうあなたからこそ付き合いたいという人もいるでしょう。

受け入れましょう。

いいじゃないですか大の大人がぼろぼろ泣いたって。

2021-01-22

anond:20210122050909

観測範囲が狭すぎる。

主観に頼るとしてもせめて死ぬ間際の後期高齢者になってから改めて所感を語れ。

2021-01-17

anond:20210117201842

後期高齢者政治家が全く会食を自粛せずにマスクを外して大人数と飯を食い歓談するのは国家のための自殺なのかな

anond:20210116205156

周りに保育士やめた人5人ぐらいいるけどみんな口をそろえて同じことを言ってた。

まり薄給なのに激務・責任の重さ・腰をやられる・就業時間やばいモンペやばい等々・・・・・・

もう保育士で働きたくないって人ばかりだった。

後期高齢者が群を成す政治家集団はたぶん日本未来ことなんて考えてないんだ。

若くて志ある人に投票しよう。コネと金政治世界ではたぶんとても限りある選択だろうけど。

2021-01-14

anond:20210114071704

実際自民党後期高齢者自己負担を引き上げたりそれなりに若者に有利なことやってると思うけどなあ。

からネット老人に叩かれるんだろうけど。

2021-01-11

統合失調症後期高齢者父親から毎日電話がかかってくる

去年の11月ごろ、父親特別養護老人ホームのような施設に入ったのだが、その後、父親から頻繁に電話が掛かってくるようになった。

施設の人にいじめられている、というような話なのだが、色々な事情携帯の所有時間制限があり、それをイジメとして捉えている。

施設担当者ケアマネとは連絡しており、事実としてのイジメは99.9%ないと思っている。

ヤクザに命を狙われてるということを何十年も言っていた人なので。)

それで、電話に出るのがしんどくなって、出ないでいたら毎日のようにストーカーのように電話をかけてきて、留守番電話被害妄想の話や私に対するクレームを残している。

私のメンタルダメージも大きいので、無視して聞かないようにしている。

これが地味に自分の罪悪感に訴えてくる。

精神病とはいえ父親電話を完全に無視するのは、人としてどうなんだろう、とかもやもや考えてしまう。

今日電話が何度もかかってきたので、いい加減にしてもらいたいと思い、「何の用?用もないのに電話しないでほしいんだけど」と答えたら、「そんなこと言わないでくれよ」と弱者的な物言いでブチッと電話が切れた。

こうやってまた被害者側に立って罪悪感に訴えてくるわけだ。

私には姉がいるのだが、姉は完全に無視をしていて、絶対電話を取らないようにしている。その徹底ぶりは残酷なようであると思っていた。

だが、私の姉は私が通った道を先に通っていただけだと分かった気がした。

精神病の親と会話するのは本当にしんどい。

親が精神病だけあって、自分精神も弱くできてるので、とても相手にしてられないし、自分思考父親が入ってくるだけで苦しい。

結局、父親がしたいことは寂しさから来るストレス電話が掛けられる先にかけて解消したいだけなのだ

父親は友人ができてもお得意の被害妄想で怒りに燃え急に説教をしたりするため、すぐに友人がいなくなり、親戚にも説教をしてウザがられ、姉からも徹底無視され、完全に孤独なのである

そこで、電話の連絡先に残った少ない連絡先である、姉と私にマシンガンのように電話してくるのだ。

どうにかできないものだろうか?

ジャストアイデアだが、命の電話に掛けてもらうように施設の人にお願いしようかと思っている。

命の電話ボランティアの方々によって運営されている。

からこういった電話を受けることで、彼らのボランティアとしてのやり甲斐があがり、父親は終わりのない被害妄想を訴えてストレス解消できるので、ウィンウィンの関係になれるのではないだろうか?

2021-01-01

みんななんでそこまでコロナに関心があるの?

はてなみたいに無能政府医療崩壊!って言ってる奴等は勿論

コロナはただの風邪!って言ってる奴等もそうだけど

なぜそこまでコロナにムキになるのだ?

 

だって俺達に出来ることなんか何もないじゃん

俺はちょっといいマスク付けてよく手洗いしてオフィスの机にはマイアコール置いてたまに手をぴちゃぴちゃやってる(ただの楽しい気分転換なんだけどおっさん水遊びしてると思われず意識高いと思ってもらえてお得)けどそれ以上できることないしな

医者メディアの言うことだって二転三転してるし真面目に追いかけてもしょうがない感じだし俺が仮に何か正しいコロナ情報把握と未来予想を達成しても(こう書いてる時に絶対無理だよなって思った)それで俺が出来ることなんか何もないしさ

 

なら他のことに頭使った方がよくない?

お前等がコロナのこと考えてるのってソシャゲやってるより時間無駄じゃない?

たとえお前等が後期高齢者妊婦医者だとしても、自分に直接関係する範囲以上のことを気にするのって無駄だと思うんだよ

 

まりあれだ

暇なの?

2020-12-28

anond:20201228115025

っていうか自民後期高齢者負担引き上げといい現役世代にの負担がいく所得税法人税を上げるよりは世代間格差からすると公平ではある消費税を上げる等、割と老人向けでない政策をしてるし実際若者には支持されとるぞ。

ネット老人に叩かれてるだけ。

2020-12-26

引っ越しか、ダイエットか、婚活

今、手元に50万ほどある。

今年90になった祖父から孫への生前贈与分で、祖父からはタメになることに使ってくれ、と言われている。

株とか投資とか、仕事関係会社から禁止されてるからそれ系のことには使えない。

コロナ無かったら帰省頻度上げたりするのに使うのが一番の孝行だとは思うけど、流石にこのご時世に後期高齢者しかいない実家には帰りたくない

で、考えた結果が以下の三つ

デブ婚活始めたところで…というのもあり、実質ダイエットか、引っ越しかの二択。

引っ越しはしたい気もするけどしなくても良いかなぁという気もする

ダイエットも、した方が良いとは思うけど、動機とか目的とか何もないし無駄金になりそうな気がする

婚活デブ市場価値はないとTwitter仲人垢が言ってるの見るし、金をかけて痩せる婚活に使う金がなくなるし、そもそも何がなんでも結婚したいとまで思ってないかモチベーションが湧かない

あとはまぁ、祖父葬式戒名グレードアップしてもらうのに使うくらいしか思いつかんけど流石にちょっとアカンやろ感がある

2020-12-21

新コロは高齢化対策最後の切り札

コロナはただの風邪!とか政府GoTo政策だとかに憤慨していたのだけど、よく考えてみると数少ない成長戦略なのかなあと思うようになった。

というのもCOVID19では死亡者の96%が60歳以上で、未成年者にはそもそもほとんど症状が出ないからだ。確かに若い人でも重症化することはあるだろうし、後遺症心配もある。だけど、こんなに選択的に高齢者を退場させることになってしまイベントはそうそう無いのでは?とも思う。

今の日本の、そしてひょっとしたら世界全体の、最大の社会問題少子高齢化である日本が貧しいのは資源生産性問題もあるけれど何を言ってもやはり高齢者にかかる社会保障医療費である寿命長いし。皆保険が強いし。この足かせさえなくなれば、子供教育資源を割り振れるし、研究開発にも投資できる。高齢者を切り捨てられれば楽だけど、誰もそのような対策がとれない。

老人を見殺しにするだなんて考えるだけでおぞましい。自分のおばあちゃんが死んでもいいなんて思う人は少ない。だれもがいつかは高齢者になる。そして現状、高齢者人口も多いし投票率も高いか与党の票田である高齢者をないがしろにした政策をとって次の選挙で勝てる見込みは無い。だから保育士を削ってでも、非正規雇用を増やしてでも、科学者研究費を削減してでも、高齢者社会保障を手厚するしかない。そんなのは将来につながらないということは誰だってわかっているのに、変えられない。

そこでの新コロ。

仕方ない、誰かのせいでもない、私たちは最大限のやれることをやったんだ、というエクスキューズを与えてくれる。積極的感染させようなんて積極的な悪意は要らない。普通に観光して飲食すれば短期的に町は潤うし、感染リスクを受け入れてでも経済を回してほしいと思っている人がいる。そう思ってくれている人の多くは高齢だ。

医療スタッフ疲弊しているだろうし目の前の高齢者を助けたいのだろうけど、できないことはできないのだからあきらめる選択肢を選ばさせてほしい。患者本人に解熱鎮痛咳止めと酸素ボンベだけ渡して自主的緩和ケアでよいのでは。

フィンランドのノーガード戦術は失敗だということで修正するらしい。アメリカブラジルなども必死感染者数を減らそうとしている。この考えは結構だけど、前提としてとんでもない数の死者が出ていることに注目したい。そして死者の90%以上が高齢者なんだ。ワクチンが届き始めて平時が戻ってきたとき、かの国は経済的に強くなって復活できる。

われわれは後期高齢者生存させるために資金を使い果たして経済的に困窮する。

若者リスクを取れないことで経済成長が止まっている、という批判がある。であるのならまさに今、リスクをとる選択をしたっていいんじゃないか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん