「下地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下地とは

2017-11-20

anond:20171120144414

でもその、何も下地のない段階から自分経験とか知識なりを組み合わせる行為こそ創作だと思う。

それをしない二次創作は怠慢。

2017-11-13

anond:20171113113730

儒教的男尊女卑無関係夫婦別姓かどうかは個人が決めることではなく社会が決めることでは。

夫婦別姓を許容することでそれに乗じて儒教的男尊女卑を取り戻そうとする動きが全く生じないとは言い切れない。

日本にはそういう下地があるし、今後中国とかの影響が強くなるかもしれないし。

まあ、それで不利益を被る「少数派」は許容する、ってのも全然ありだと思うけど

2017-11-06

anond:20171106150222

それは下地になっただろうね

無産のくせにとにかく逆張り天邪鬼レッテル貼りたい批判したいって馬鹿

自分らの手で排除するどころかそれを認めてもいいという空気

あれを作ったか絵描きは激減したし、それを認める気はまるでない

それよりもヘイトスレ立てることに熱心

あとソシャゲに実況

2017-11-03

転職先がGitHubSlack情報共有ツール使ってることは最低限確認しとけ

ベンチャー(という名の零細企業)から、そこそこの規模の企業転職して数ヶ月たった。給与面はめっちゃよくなったし、仕事も一緒に働く人間にもそんなに不満はない。

でも今時GitHubSlack情報共有ツール(Qiita Teamでもesaでもconfluenceでもいいけど)が使えないことにはめっちゃストレス感じてるし、使えない環境に来たことに対しては本当に後悔しかない。

タイトルに書いたようなツールが使えないということは、すご~く乱暴にまとめると要は以下のような状況の場合が多いのではないだろうか。

GitHub使えない = GitLabなどで代替している場合が多いが、要は会社としてエンジニアに対してそれほど投資積極的じゃない

チャットSlackじゃない = エンジニアよりもその他の職種パワーバランスのが強い。メール文化が残ってる。

情報共有ツールがない = 知見をドキュメントに残すという文化がない。後から入った人間が辛いし、本当に一部の人間の頭にしか仕様が残っていない。オープン文化でない。

ソースコード管理GitHubじゃない(Gitではある)、チャットSlackじゃないということは事前に知ってはいものの、何年も当たり前に使っていたツールが使えないのは想像以上にストレスだったし、数ヶ月たった今でもモヤモヤしている。

使いたいという要望は出しているものの、反応は芳しくない。

今これらのツール使って仕事してる人は、同じツールが次の職場でも当たり前に使えることは確認しておいたほうがよい。

これらのツール使ってるからいい会社とは言えないだろうけど、最低限よい会社下地はあるってことは言える。

逆に使ってない職場は、採用について相当なハンデを背負ってると思ってくれ。正直、こうなることが分かっていたら今の職場には転職しなかったよ…

2017-10-26

クリックを無かったことに出来るダーククリックが欲しい

それっぽいタイトルに釣られてクソ記事を読んでしまった時、胸によぎるのは時間無駄にした後悔だけではない。

そのクリックによりそのクソ記事が更にのさばる下地を作ってしまった悲しみ。

それを書いたクソブロガーやクソ書き(物と呼ぶのすら森羅万象に失礼なクソしか書かない人間のクソ)を調子に乗らせる原因となった敗北感。

そういった諸々の感情が内側と外側から細胞破壊してくる。

そんな時代はもう終わるべきだ。

そこで私が考えたのが、ダーククリックだ。

その名が示すとおりにダーククリックは闇のクリックであり、このクリックネットを照らす光源たるクリックの光を打ち消しその存在を時を越えて無かったことにするのだ。

その結果何が起こるか、クソ記事に入るはずだったクリック数は1+(-1)=0により0となる。

それだけで終わるべきではないと私は思う。

そのとおり、ダーククリックのダークパワーは-1では足りない。

そっと自分存在が無かったことにするだけでは、クソ記事への憎しみで死んだ脳細胞の恨みは晴らせない。

そこでダーククリックには-10ほどのパゥワーをもたせるべきだと私は考えるのだが。

そんな感じで、ダーククリック、良いと思いませんか?

そうだね。

そんな物があったら、企業がダーククリッカーを雇ってお互いのSEO破壊し合うDSEOA(ダーク・SEOエイジ)が始まるね。

2017-10-19

anond:20171017221010

釣りか盛りまくってるぽい。二次創作同人誌50部とオリジナルゲーム100部の相関性違和感

人気ジャンルコメディorエロ同人誌200~300部なら、オリジナルゲームはよくて20ぐらい。

でもあえて付き合うと

まずこの人の「真に創作に打ち込むべきか」の捉え方に、混ぜてはいけない考えが混ぜられてる。

A、真に創作者として一線級になる

B、魅力的な絵を描く

この二つは、全然まざらない。片方が実現されても片方は実現されない。

片方が実現されたときに両方が実現されるのは、人気ジャンル二次創作同人誌世界だけしかない。

Aを目標にするなら、

二次創作でクダなんて巻いてないで、さっさとオリジナル描いて、出版社持ち込んだり、コミティア出張持ち込み持っていけ。

今時、本気なら高校生ですら普通にやってる。

そこで商業作家としてプロデュースしてもらうためには何が足りないのか、ボコボコに叩かれて、成長するしかない。

このとき、絵なんてそれこそ魅力的な絵でなくていい。

ポプテピピックみてみろ。戦国コミケみてみろ。カイジでもいい。ハンターハンターの真っ白な背景でもいい。

真の作家としてヒット性が優先されるとき、絵はただの自己満足領域になる。

バガボンドベルセルクキャラ・背景がどれほど美麗に書き込まれていても、読者はそれを理由休載されちゃたまらない。

絵なんてのは需要内での品質の最低ラインを越えていれば、それ以上は「無駄なこだわり」として歓迎されない。

Bがしたいだけなら、

Aになりたいなんて都合良く誤解した考えは捨てるしかない。

大勢がヒットの下地を全部用意してくれた人気ジャンル二次創作同人誌で、

フリーライダーただ乗り)してお山の大将しとくしか、どのみちできない。

超美麗な絵で買い手が増えるのは、公式公式ゆえにエロ供給できない美少女ジャンル腐向けジャンルしかない。

べつに、その範囲内で自己満足趣味としてBを目指しても全然いい。

だがその場合、真に創作側(A)になりたい・なれるかもなんて、

本当にAを目指して動いてるやつや出版関係者の前で言ってみろ。

なんか凄く残念なものを見る目で、言葉少なに切り上げられるぞ。

どっちになりたいのか、混同せずに考えた方がいい

本当に創作側でありたいと思うならA

同人誌お小遣い稼ぎしたい、その腕前を上げたいならB

ただ、同人誌お小遣い稼ぎしたいなら、

Bは「できたらよりよい」というスキルアップ案件なだけで、

実際はこの人のいう「魅力的な絵」ではない「絵」ですらいいんだけどな。

人気ジャンルの人気キャラを、旬のタイミングで追いかけてみ。

例えばアイマスデレステ)は誰もが「そこそこ上手い」程度に感じる絵、

何の捻りもないバストアップとか(作者も全然本気でない)で、いいね7000~13000がボーダー

人気ジャンルの人気キャラってのはこれぐらい裾野が違う。

同作者で丁寧に気合いの入ったオリジナル描いても、いいね100もいかない。

二次で人気者になって一次デビューとか、別ゲーのお抱えとかなったけど、鳴かず飛ばずってよくあるでしょ。

艦これ二次→「編隊少女」とか

シャドバ二次→「妖精さんのいるアパート」とか

本人たちもそれを認めちゃってる感が悲しいけど。

自分が何をしたいのか

どのフィールドでどういう人たちから評価されたいのか

それを考えて目標をすっきりさせるのが最初ステップだと思う

別にどれでもいいからさ

2017-10-11

anond:20171011085830

そのまんま、でなくてもそれらを下地にした技術は伸びると考える現役SEです。

2017-10-09

化粧というものオタクにもってこいの趣味

人目を気にして化粧をしていたのだが、ネットコスメの評判がまわってくるので色々と試したくなり

自分の肌の色や質を考えながら、年齢も気になりだした年頃なので色々と物色をした。

まぁ、楽しい。質、色、効能。すべてが違う。パケ買いしても損は無い。

「きゃんめいくとーきょー!」の河北麻友子が言う「女の子って楽しい!」は真理だと思う。キャンメイクは安いのになんでもあって良い。

はてさてでも、この男女平等時代女の子けが楽しんで良いものだろうか?とふと思った。

男性もこの何年かで一気にどーんと増えた化粧品(輸入とかプチプラブランド流行とかで)を楽しむべきではないだろうか。

最近ナチュラルメイク流行っているので、男性が使える化粧品も多い。

たとえば毛穴ゼロとまではいわないが、毛穴が気になる男性は多いだろう。ファンデーションはつけたくないが、隠したい気持ちもあるかもしれない。

そういう人に、肌を均一に見せ素肌と見分けがつかなくなるCCクリームを薦めたいのだ。

肌は肌なのでオフィス乾燥する女性と同じく男性だって乾燥している。保湿下地ミストなどを吹きかけてあげたいのだ。

リップクリーム最近は色つきリップが大量に販売されている。

色つきリップの発展により、口紅を塗る女性は少し前と比べて相当減ったのではないか

おすすめ自分の肌によって顔色の良い色に変化するタイプだ。きっとそこまで口紅感は出ないが顔色は良くなるだろう。商談に出向く男性に塗ってほしい。顔色がとてもよく元気に見える。

自分は男では無いので分からないが、男の遺伝子に、化粧品をうけつけない感覚が組み込まれているのだろうか。

少なくとも女の遺伝子には、化粧品を好きになりたい感覚は組み込まれていないと思う。

そりゃあ大人の女への憧れや見た目の可愛さで好きになる人もいると思うが、基本は人にどうみられる必要があるか?で化粧を始めるのだ。

(そこに男の目がある場合は少なく、例えば流行に乗れるかとかで、友人やグループ付き合いも変わってしまうのが女という生き物だ)

男子たるもの、人の目を気にするべからず。

そういう考えを持つ人は多いし、押し付ける人も多いだろう。しかし、これもジェンダーフリー化に向けて無くすべき感覚の一つではないだろうか。

いろいろ語ってみたが、化粧の奥の深さは凄い。なんてったって埴輪が化粧をしているのだから歴史があるのだ。調べだすと凄い分野である

オタクにもってこいの趣味と言える。

男の化粧、応援します。

2017-10-04

けものフレンズはやさしい世界ではない

けもフレは開始時点で人類が滅亡してる(もしくは既に支配層にいない)というのを

明言はせずとも伝えている状態からスタートした

最初からずっとやさしい世界ではないんだよな

たびたび過去の人間がゴースト的な要素で記録が出てくるし

 

からかばんちゃんがやられたとき

「遂に束の間のやさしい世界が終わったのか」

視聴者はハッとして取り乱したわけ

これが本当にたつきうまいところで

あそこでやっと伏線をヒョイと拾い上げたのよ

視聴者が気にしないようにして

気にならなくなってきたところでね

 

もし人類滅亡という下地がなければ

たつき信じろ

なんて反応はなかった

人間はもうしんでます

っていうのを臭わせまくったからこそ

現実がそうであるかのように

別れが来てしまったのかという想いが視聴者に到来した

しろフレンズたちの今を守るためにも

危険な知恵を持つ人間は死を選ぶべきなのかと

 

やさしい世界ではないが前向きに生きている

生きていこうという魅力がけものフレンズの魅力だったと思う

2017-09-28

[]

風の名前を読んだ。長い物語だったっていうのが第一印象。でもってこれだけ長いのに、まだ物語を展開する下地ができただけっていう進行速度にびっくりした。

話としては面白くないわけじゃなかった。物語世界観地理歴史伝説など、たくさんの要素が細微に至るまで練り込まれていて、綿密に描かれていたのは純粋面白かったし好感が持てた。

ただまあ思っていた以上に地味だなあって感じてしまった。異世界社会や情景を丁寧に演出している一方で、派手な演出があるわけじゃなかったのが物足りなかった。

ドラゴンとカ妖魔とか魔法とカ、一応出るには出るんだけど、なんかしょぼい。主人公はのちに人々の間で伝説として噂になるほどの人物なのに、まあ普通の十代中ごろの生活をしているし。

伝説実像が違うのはままあることなんだけど、なんというかもっと派手な展開があると思っていたのになかったのが本当に残念。

五巻も続いた第一部なんだからもっと最後に驚かせてほしかった。伏線ばらまきすぎなんだよ。

第二部はいつ出るのかしらん。もっとエンターテイメントとして激しくなってるといいなあ。

2017-09-18

ミサイルが落ちる夢を見た

学校みたいな建物にいたら、ミサイルが遠くの方(高いところから見下ろしてギリギリ見える距離)に落ちるという夢だった。

丈夫な建物いたこともあり私は大丈夫だったけど、

私より落下地点に近い場所にいるであろう家族と連絡をとろうとしたところで目が覚めた。

夢の中でミサイルが近場に落ちてくるとわかったとき、信じられなかった。

よりによって自分の近場に、という戸惑いが大きかった。

正夢になりませんように。

2017-09-03

家具地震対策突っ張り棒だけではダメ

一昨日9/1は防災の日防災の日のチラシでよく見かけるのが、タンスの上に突っ張り棒を取り付けましょうというもの

でも、みんな「震度7相当で転倒防止効果実証済み」といった文言に騙されてるけど、結局L字金具を下向きに取り付けるのが一番効果的。

家具L型金具などで壁に直接ネジ固定する方法が最も効果が高い

家具類の転倒・落下・移動防止対策ハンドブック

家具を固定する対象は、壁下地の柱、間柱、胴縁等としま

家具類の転倒・落下・移動防止対策ハンドブック

一方、突っ張り棒あるいはストッパー家具を壁側へ傾けるもの)や耐震マットはどうかというと、確かに効果はあるもののL字金具に比べると万全ではない。

上だけを固定すると、家具が横に揺れたとき突っ張り棒が滑って外れてしまうことが

東急ハンズに聞く 防災月間に見直しておきたい、わが家の地震対策

マット式やストッパー式の器具単独使用効果が小さい

家具類の転倒・落下・移動防止対策ハンドブック

じゃあ賃貸物件などはどうすればいいのか。単純に、上と下両方で対策を取ればいい。

震度6強相当での効果

効果
ストッパー
耐震マット
突っ張り棒
チェーン
ベル
L字金具(スライド式)
突っ張り棒ストッパー
突っ張り棒耐震マット
プレート
L字金具(上向き取付け)
L字金具(下向き取付け)

家具類の転倒・落下・移動防止対策ハンドブック

2017-09-01

震災時に朝鮮人はどのくらいいたのか?

https://anond.hatelabo.jp/20170901172529

追悼文の問題とか、ややこしすぎてあんまり言及する気にはならないのだけれど、上記トラバ先の増田がたった一点「震災当時の東京に6000人の朝鮮人はいなかった」という点にこだわってるみたいなんで、それが妥当なのかどうかを考えてみた。

まず、根拠国勢調査ということだけど、これは大正9年震災が起こったのは大正12年。そして、震災が起こる前年、朝鮮半島から渡航規制が緩和され、一気に朝鮮から労働者が増えた。

この資料ね。

http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/4/42108/20160528051714670665/oer_016_4_107_145.pdf

上記資料によれば東京には1920年時点で2053人の朝鮮人が在住していたが、5年後の1925年には10818人に増加している。

さらに、こっち

http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/12347/1/003809.pdf

によれば、もともと学生が多かった東京朝鮮人だが、この増加時期にはスラム居住肉体労働者が増加しているらしい。スラム統計の把握がむずかしい地域で、他地域流入していた労働者就労場所を求めて統計外に流入していた可能性はけっこう高い(そうだという証拠まではない)。

こちらの資料によれば

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jshhe1931/37/4/37_4_131/_pdf

関東大震災発生の1923年在日朝鮮人の総数は80415人。で、東京の占める割合はその数年後には13%程度というわけだから比率が大きく変化しなかったとしたら(仮に10%と低めに見積もっても)震災発生時には統計上だけでも8千人程度がいたと推定できる。

どの程度の割合殺人が行われたのかわからないけど、在住者の過半数ぐらいにも上るような大殺戮なら、非公式在住者まで含めれば6000人はあり得ないことでもないように思う。だから「ある」という話ではないよ。けど、国勢調査数字だけで「ない」というのも、けっこう根拠が薄いんじゃないの、っていうこと。要は、確実な証拠はない、ということだろうと思う。その中で関係者が「ま、このぐらいかな」と大雑把に推計した数字なんだろう。それが正確でないということは、いまさらあげつらっても仕方ないのじゃないの?

朝鮮人をめぐるデマは、どうも、この震災の数年前から労働者として朝鮮人が急増していたということが背景にあるんじゃなかろうか。「見かけない連中が増えてきた」という心理が、デマ拡散下地にあったのではないかと。このあたりは教訓にすべきかもしれないよな。

https://anond.hatelabo.jp/20170901153710

他の増田も書いているけど、シンフォギア以前ならそれっぽく聞こえたかもしれないけどね。

アニヲタミュージカル嫌いとか、ただの偏見

つか、マクロスという下地があるので、多分もともとそこまで嫌ってなかったと思うよ。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170822224615

化粧品みたいなもんだろ。

増田が化粧コレクター女かどうかはわからないけど、ドラッグストア行ってもわけわかんないくら化粧品あるじゃん

マスカラだってロングタイプボリュームタイプカールタイプマスカラ下地トップコート、まつ毛美容液とか種類色々あるでしょ。

で、それを全部買って日によって使い分けてる女居るでしょ。

でもそれって男からしたら「全部同じじゃん」なんだよ。

その男女逆が起きてるだけ。

コレクターに「そんなにケーブルあったって全部一緒でしょ!意味無い!」は絶対に言っちゃいけない一言からケーブル必要なのはよく分かった。でも実質問場所がないから、一緒に要るものと要らないもの整理しよう?」と提案してみてはどう。

2017-08-21

ポリコレだろうが移民だろうが、日本は周回遅れで欧米規範を受け入れる

これは歴史証明してきたことだ

 

日本内需人口減でカツカツになるにつれ

海外に目を向けざるを得ない

国内ですら、技能自習生だからセーフ、等の霞が関文章

他文化を受け入れざるを得ないという事実がある

 

さらネットフリックスのような外資

アニメの独占コンテンツを作るようになり、強力(すぎる)なライバルとなるだろう

アニメ費用対効果のすばらしさを彼らは既に知ってしまい、注力すると宣言した

あらゆる機器に展開し、低スぺスマホでも見れるこのSVODは

日本企業がコツコツ築き上げてきた国外リミテッドアニメ市場を、一瞬で独占できる下地を有する

 

もはやポリコレの是非を問う哲学水掛け論よりも

いかにして異文化フェミニズムとの文化摩擦を回避

敵対勢力としてではなく、フロンティアとしてとらえる実益的な議論の方が

アニメ漫画界隈にはプラスに働く

 

潮流に乗り遅れても誰も助けてくれはしない

声だけ大きく、ソシャゲ以外ロクな消費をしない国内の男オタクとともに

ナショナリスティックでバカげた意地の張り合いをし

80年代内輪ノリいつまでも生きられると思うより

社会に認められた一大コンテンツとしての自覚を持ち、世界に目を向けていかなければ

日本アニメ漫画文化の行きつく先は死だ

2017-08-18

ネトフリが日本アニメ文化を救う? んな訳ねえじゃん!

あの外資って徹底的にデータでもってコンテンツの内容を決めるから

日本人が好きなアニメとはだんだんかけ離れていくはず

(既に萌え系は選定外なのを明言してるし)

 

としたら日本産日本人好みかつ、外国人のお眼鏡にかなう作品(進撃、リトアカとか)よりも

もっと徹底的にアメリカ仕様RWBYのような)アニメが生み出されていく

で、日本アニメが有する外国市場(まだ国内安全だろうけど)をあからさまに食うわけだ

 

確かに一時的日本アニメーターの財布は潤うだろう

しかし、外注のおかげで、絵を描くだけなら中国韓国という強力なライバルがすでに存在する

工場アニメーター中国韓国下請け米国3Dスタジオ

設計製作米国ネットフリックスという

アニメほとんどの工程が置き換わる下地がすでに出来ているのだ

 

ちょっと考えてみろよ、洋ドラ洋画が邦ドラ邦画市場に良い影響与えてるか?

否、莫大な予算と素晴らしい人材でもって、重厚で正統なドラマ地位を奪い

日本ドラマはどんどんチープでクソ、ニッチな内容になってるじゃねえか!

対岸の火事じゃねえんだよコ・レ・は!

アニメを見てくれるweeabooの手元にはネットしかねえ!

日本テレビ局が写るテレビリモコンはねえんだよ! 

 

ハッキリ言って、ガチ日本産アニメ終焉のような気がしてならんわ

まあ俺はどうでもいいんだけどね そこまでアニメ好きでもないし

2017-08-05

都民ファ家庭内禁煙条例ファシズムと叩かれてるけど



ニーメラー牧師コピペを地で行ってる人多くない?

まずファシズムってさ、民衆熱狂的な支持があってこそ成立するわけで。

はてブ喫煙関係ブクマページでの嫌煙勢力の凄まじい熱狂を、今まで見てなかったわけないでしょ?

あいう強烈な下地があってこそ、都民ファースト条例は生まれてくるのであって。

本来だったら嫌煙勢力の異常な熱狂に対してまず声を上げるべきだった。

いくら何でもお前らのその熱狂おかしいぞ、と。

だがニーメラー牧師よろしく、声を上げてなかったんだよね。

それが都条例レベルにまで来てようやく私は声を上げた、っていう。

それじゃ遅すぎた、っていうね。

都民ファ禁煙ファシズム条例は、何も昨日今日のぽっと出で生まれものではない。

嫌煙厨の異常な増殖があってこそ。

その異常な増殖をはてブで再々見かけておきながら何も声を上げずにきた連中は、

さら都民ファファシズム条例異論を唱えたところでニーメラー野郎として腐されるのが関の山だぞ?

メイドインアビスアニメ一期が原作のどこまでやるのか気になる2

※例によって原作未読の人は注意。




アニメ5話みた。相変わらずの細かさが良い。

しかしそれに伴って気になるのが原作消化ペース。

5話でちょうど原作第2巻の半分まで終わった。

どう考えても第2巻の残りを1話に収めるのは無理だろう。

今後を予想すると、

第2巻:6,7(前半)

第3巻:7(後半),8,9,10

第4巻途中+アニメオリジナル11,12,13

といったところだろうか?

第4巻は基地前まで。あの人は名前過去回想とチラ見せ程度に登場。夜明けの花と変化の子は出番なし。

全貌が明らかになっていないアビスという場所に加えて、マッドなあの人の存在、世の理を超える遺物

アニメオリジナル要素を付け加えられる下地は整っている。

それにしてもこんな風に続きが気になって、あまつさえこのような書き込みをしてしまうほど熱中したアニメは久しぶりだ。

これもアビスの魔力だろうか?

https://anond.hatelabo.jp/20170730231100

化粧品買いたくねえ

おしゃれな女性ってなんでこんなバカ高いものをどんどん買えるの?

地方住みのOLなんて給料そんなにないはずなのに、その金どっから出てきてるの?

キラキラした見た目の女の子は実は全く貯金してなかったりするの?

化粧水乳液美容液下地ファンデーション、フィニッシングパウダー、アイブロウアイライナー、アイシャドウチーク、シェーディング、ハイライト

リップ下地口紅 これら全部「普通の」「年相応の」お店で買うと、5,000〜10,000円ぐらいするんだよ?

これに加えて、当たり前のように全身脱毛に通ったり

毎月服を買っているのを見ると、一体どうやってその出費をまかなっているのか不思議になる。

もう二十代後半だから私もこういうものを消費しないと「年相応」ではないんだろうけど、

マジで買いたくねえ‥

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802151328

ちがうのよ、聞いて

私ほんとお顔立ちがなめらかでね

ノーズシャドウ絶対入れないと不安なっちゃってたの

でもね眉間から鼻にかけてプロテいれたら全然入れたくなくなったの

不安じゃないのよね

あとファンデも今はしてなくて下地と粉だけなんだけど

それも美容外科頼るようになってからそうなったのよね

昔はエスティのファンデじゃないと死んでたわ

素材がいいとそこまで手間を加えなくてもOKな水準になるのよ

2017-07-03

女性誌の嘘ってすげえな

若くて金も経験もない頃は素直に憧れてたけど今改めて冷静に読むとすげえわ


一週間着回しストーリー→あり得ないくらい充実した日常生活最後は憧れのイケメンから告白されちゃうゾ☆まあ元が美女からなんですけどね

今これが流行ってる!→流行ってない

こんな仕草言動をする女がモテる!→美女限定。ブスが真似すると取り返しのつかない悲劇

崩れない化粧下地がついに誕生!→崩れる。毛穴落ちばっちり

5分でできちゃう不器用さんにもおすすめヘアアレンジ!→50分やってもできない

イケメン芸能人「年上の女性きゅんとする瞬間…?やっぱりきりっとした仕事姿と普段の甘えん坊なギャップを見せられた時ですかね」→年下モデル交際する

電話あなた未来透視できる…!恋の悩みは今すぐ〇〇先生にお電話を→詐欺


他にもツッコミどころあったら教えて

たぶん男性誌もこれに負けず劣らず都合いい事書いてるだろうけど、女性側は売る物の範囲が広いからか真実が限りなく少ない

こうあらねばならない、こうしなければ負け組という強迫観念の塊

いっそのこと「これらは全て広告であり真偽の程は保証できません」と表紙に書いて欲しい

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170702145320

確かに。

ハッカーとしての能力も諸外国トップレベルに比べると低そうだし、なにより起業意欲が無い(起業する下地風土が無い)からな。

2017-06-24

カーペット洗うの失敗した

2年くらい使ってたカーペット洗うの失敗した。

ある日盛大に焼肉カーペットの上に落とした。

焼肉を失ったショックが大きかった。タレは焼くときにかける派なのでベッタリついてしまった。

そのままにしておくと虫が湧きそうだったので洗う事にした。

風呂場にカーペットを運び、汚れにシャワーを当てブラシで擦る。ここで止めておけば良かった。

何を考えたか浴槽でつけ洗いしてしまった。そのあと洗濯機で脱水した。

もうこれが最悪だった。カーペット下地のノリが溶けて洗濯機ポケットに紙を入れたまま洗ったみたいな感じになった。

さらに毛がハゲボロボロに。

手間の割に結局捨てる事になったのでガッカリした。

慣れないことはするもんじゃない。

2017-06-09

高専奨学金でなんとか高学歴?になって、感じた・思ったこととか

社会人3年目が終わったので、どうやってここまで来たのか書いてみることにする


一応ほぼ自分の金? で高等教育?の高専大学大学院までは卒業したので

金がなくて大学とかどうしよって思っている人とか

金がなくて子供学校にやれねーなと思っている親とかが見てくれればと思う



まず最初自分の家庭環境とか進学時の経済状況とかだけど

中学高校を選ぶときにまず、私立にはとてもじゃないけどやれないと言われた

まあ兄弟が5人いてその長男から仕方ない感じはあった

よくもまあこのご時世に5人も作ったって話ではあるんだけど

で進学先は公立国立しか選べんかった

国立高校近畿の某大都市までいかないとなかったし

公立高校県内だと最高70くらいの偏差値場所しかなかったか

対して偏差値も変わらなくてお得な工業高等専門学校とやらに行くことにした

からしたら早く働いて欲しかったみたいだからそこを進められたってのはあったんだろうけど


この『高等専門学校』略して『高専』は工業高校短大を組み合わせた?みたいな感じの学校

だいたい全国の都道府県には1つづつ(ないとこやいっぱいあるとこもある)あって

基本的工学系の学科電気電子機械情報建築物質化学なんて種類がある

五年間勉強して、そっから就職か進学することになる


卒業できれば工業高校とか工学部と同じくらいに就職はしやす

どのくらいしやすいかて言えば面接一回で受けた次の日に内定が決まるとか

学生一人あたりへの求人件数が30~100倍とかそんな感じ

基本的大企業(メーカインフラ)の現場職として就職する

でこれが就職の話で次に進学の話



高専からの進学は基本的国立大学工学部への3年次編入になる

難易度的には普通にセンター試験?(私は受けたことがないのでわからない)で入るよりも簡単らしい

それと高専学費自体普通高校よりも高いんだけど

大学4年間と高専の4・5年+大学3・4年だと高専大学の方が安くなる

高校大学高専大学でみても後者の方が安い

(具体的な額とかはだんだん変わるだろうから調べてください)

あと高専には専攻科っていうのがあって

高専+2年間、高専勉強することで大学相当資格を貰える

ぶっちゃけ難易度お金の面で言えば専攻科+大学院の方が簡単で安い

ただ、人や金の面で言えばあんまり専攻科はお勧めはしない

しょぼい国立大学でも専攻科よりはましだと思うので




で、高専5年間で感じたことを書いていきます

まず自分には工学自分で選んだ学科がクソほどつまらなかった

交流とか電磁気とかやるわけなんだけど

とにかくつまらん、数学もつまらない

歴史とか語学講義もないことはないんだけど

高専カリキュラムではそういう講義二の次三の次

ぶっちゃけ中学の時点で道を狭めたことは後悔したし

そもそもあってないことを続けるというのはかなりの苦痛だった

もし高専に進もうとか考えている中学生とか

高専に行かせようとか考えている親御さんがいらっしゃるのなら

この先40年近くそういうことと付き合うことになるということを考えてから進学して欲しい


とにかくつまらんかった

高専先生が良く言うのが君たちは技術者になるんだっていうこと

この技術者ってのが私にはすごくつまらなく聞こえた

高専を出て、キャリアを積むこともできずにこのままつまらない技術者になるのは嫌だった

(技術者の人には申し訳ありません)

かといって研究者になろうとか起業しようとかそういう考えがあったわけじゃないけどとりあえず進学することにした






さっき高専大学はお得っていいました

でも、親は当然大学お金なんてだしてくれません

それどころか高専4・5年のお金自分でなんとかしろって言われました

さて学生の私はどんな手を使ってお金を集めればよいのか?

から金がでない場合

奨学金

授業料免除

アルバイト

この辺が妥当だと思う

ということで奨学金を借りてアルバイトして授業料免除申請しま

これが割と辛い

まず肉体労働して勉強するのは想像以上に辛い

夜中のバイト生活リズムが崩れて講義中辛いし

割のいい肉体労働(引越し配達仕訳)なんかは肉体的に辛い

勉強面では

授業料免除しようとおもったらまあクラス5番以内には入っておきたい

奨学金一種(利子無し)を貰おうとすると10番以内には入っておきたい

さて、肉体労働も頑張って、成績でも頑張って

自分に残るのは?

奨学金で膨らんだ借金だけです

親にははよ働いて欲しいといわれて

いくらバイトしても金は残んなくて

周りのみんなはバイト代バイク買ったり

スキーやらスノボに行き初めます

マジで辛い

私も車の免許みんなと合宿で取りに行きたかったし

バススノボに行きたかった

でけえバイクにも乗りたかった

携帯も新しくしたかった

なのに残るのは借金いくら万円なわけです

とういことで自分の金で大学に行くというのは中々辛い

高専からルートなので高校からルートよりは楽だと思いますがいやあ辛かった

なのでもし自分の金で大学に行きたい人とか

金がないのに大学に行かせたい親とかがいたら

まあ覚悟して頑張って下さい

さて、ここまでは高専の話です

次は大学編入のお話です

高専から大学編入は正直私には難しくありませんでした

自分で金を稼いで高専に行っていた二年間の間の勉強で十分大学には入れました

ちなみに基本的大学編入は3年次編入なのですが

某T大学とK大学高専生には『教養』が足りないとうことなので

2年次編入になります

自分は2年次は嫌だったので別の大学しましたが

あと、高専生が良く行く大学技術科学大学があります

愛知県豊橋新潟県長岡にあるのですが

この二つの大学高専時代の席次が3番以内だと入学料・授業料全額免除特待生になれる可能性があります

自分も割と迷って結局いきませんでしたが、お金に困っている場合はかなりアリな選択だと思います

ちなみに編入試験は国立大学でも試験日程さえ被らなければいくらでも併願可能です

そのため、ぶっちゃけ余程勉強していないような同級生でも

国立大学バンバン編入していたので国立大に入りたいだけなら高専コスパがいいと言えると思います

普通高校からだと大学受験時に予備校や塾に行くのが普通だと聞いているので

そういう場所に全く行かない高専生は大学に行かしたい親から見れば凄くお得な教育機関だと言えます




では晴れて、高専かい監獄を抜け出して

工学部とは言えなんとか歴史ある国立総合大学様に編入できたわけですが

まあ工学部隔離されてましたので

はいねえし、高専生を少しお上品にしたみたいなやつらでいっぱいでした

サークルってやつにも3年生ながらに参加させて貰って楽しかった

ただ、高専とは別の意味で色々辛いことがありました


まず研究室です

理系学部の人はだいたい4年次、早ければ3年次に研究室に入ることになります

研究室によって辛さは変わります

まあ電気とか機械とかこの辺はだいたい辛いです

就職のしやすさと研究室の辛さはだいたい比例です

とにかくコアタイムとか辛いし

週報とか辛いし

実験はつらいし

論文はつらいし

学会とかつらいし

講義でて、バイトして、研究して、なんとかサークルして・・・

からだがいくつあっても足りません

正直就職したら楽になったって人の方が多いです

なんで自分金工面して理系でやっていくというのはマジのマジで辛いと思います

(文系とか工学系以外はやったことないので比べようがないですけど)




次に世界の違いです

高専はまあ偏差値自体はそれほど低くもないのでいうほどアレな人はいません

私は高専の中でも割と貧乏でしたが、高専の連中とは割と話とかは合いました

しかし、まあ大学で会う多くの連中は『違う』気がしました

そりゃあ私と同じく奨学金を借りて、授業料免除を受けて大学に通ってるやつもいます

でも大多数の人間基本的に割と裕福な人が多いです

そして努力もするし、自分投資しま

なぜなら彼らはそれが帰ってくることを知っているからです

それが価値あることだと思い知っているからです

私の地元中学同級生には彼らのように勉学にお金努力を賭ける人はあまりいません

そんなことするくらいならヴェルファイアでも買っていると思います

私の地元同級生と何が違うのか

なんで、頭のいい大学生がそういう風な考え方でやっていけるのか考えれば

やっぱり親とか友達とか周りの皆がそのように考えて

彼らがやったことを褒めて価値を認めるからだと思います

そんな下地がある上に個人個人能力も高いのです

から私はすごく視点が違う場所に来たと感じました

そして、私はそれを凄く羨ましいと感じました

それで自分と彼らを比べてスゴク辛くなってきます

私もそんな環境ならもっと上にいけたんじゃないかとか情けないことを考えてしまます

彼らは普通のことをやっているだけなのに環境や考えの違いを思い知らされます

彼らは私と普通に接しで普通に喋っているだけなのに

その結果、家賃携帯代を学費を食費を『自分時間』を払っていることにやるせさなや怒りを感じて

まあ中々辛いです

色々思い知らされて

そんなこんなで大学卒業しました

それでまあ工学自体は嫌いでしたが結局大学院までいくことになりました






大学院までいくころにはもう親はあんまり何も言わなくなりました

からすれば大学院なんてもう聞いたこともないような世界だとかなんとか

自分の金で行ってるんだから勝手しろとのことでした

さて、大学院基本的研究をする場所です

高専のころに言われた『技術者から離れて

技術者の『マネージャー』とか『研究者』になることが現実的になってきます

また、学会海外に行ったり

海外雑誌論文投稿して自分名前を載せることができたり

ついに勉強してきたことと実際の世界がしっかりとリンクしていることを感じることができます

やっとこさ高専のころのクソ詰まんなかった電磁気イオンの動きやなんやかんやがついに意味を帯びてきます

まあつまんないことに変わりはなかったんですけども

ただ大学院研究成果は奨学金免除に直接影響しま

英語論文2本出しとけば修士の分の奨学金は全額免除くらいは行けるでしょう

なんで貧乏場合は割と大学院は楽です

研究成果も出しやすくなっていますので

ただ、研究自体さらにきつくなります

正直、バイトよりも奨学金借りるだけ借りて研究して

免除を狙った方がコスパがいい気がしま

就活です

正直言って、工学部なら就活は余裕です

工学部には学校推薦制度があってかなりの確率内々定を貰うことができます

大手でも推薦一本でも十分行けます

ただ、私は工学あんま好きじゃなかったので自由でいろんな企業を受けてたら

夜行バス学割在来線を使っても交通費10マンくらいかかってしまいました

あとスーツとかカバンとか靴とか色々高いです

ただなんだかんだ言って高いモノかっても安いモノかっても就活には影響しないのかなという感じです

私は某巨大スーパースーツに某ブラックで有名なチェーンのシャツニット帽で有名なチェーンのネクタイとかで

就活してましたがなんだかんだ大手5社くらいから早々に内定者はもらえました

でまああとは研究頑張って修論書いて終わりです

修論は無茶クソ辛いです

就活の百倍辛かった



こんな感じですね

就職してから三年たってやっとこさ奨学金を返し切りました

だいたいアクアが二台くらいですかね?

そのくらいの金額でした

やっとこさ同期のみんなと同じスタート地点に立った感じです

高専の同期は結婚したり、でかい車かったり、下手をすれば家を建ててます

大学大学院の4年間と奨学金を返し切る3年間で高専の同期とどれだけの差が開いてしまったのか

大学院の同期に三年間でどれだけおいて行かれてしまったのかわかりません

でも高専から現場技術者になってもそもそもなにか違うという考えがずっとよぎっていたのではと感じます

原チャ廊下を走り回っている中学ちょっと頭のいい高専、頭のいい大学とたどってきたおかげで

いろんなことを考えることができたと思います

学歴がなくても生きていけますけど学歴がないと見えない世界もあります

逆に学歴があると見えなくなる世界

からもし、貧乏だけど大学にいくとか、今勉強してることがなにか違うと感じてるとか

そういう人に見てもらえればと思って書きました

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん