「下地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下地とは

2018-02-21

anond:20180220234939

肉体の下地ができたら、格闘技とか武術とか・・・そこまで本格的でなくても何かそういうのが良いんじゃないか

2018-02-17

めちゃくちゃ人の悪口言う友達と会ってきた

悪口対象は全員私にとって他人です。

以下聞いた悪口です。

【許してやってくれの部】

・服がダサい

洋楽を歌い出す

・親がクズ

・歩いたあとにパンくず落ちてる

・好きなブランドがKBF

職場プリンとかシュークリーム食べてる

自分も気をつけようの部】

・男に飢えてる

・男がいないとダメ

自分の思い通りにならないと怒る

【それは悪口言うわの部】

ティンダーで出会った男に生でヤリ捨てされててバカ

会社上司に「恋愛もいいけど、仕事もちゃんとしてね」と言われた

・男と遊びまくった挙句わたし、何やってんだろ…」とラインしてくる


おまけですが、今日友達と一番盛り上がった話題

ファンデーション、もう下地だけでよくね?」でした。

2018-02-11

anond:20180210213227

肌は、化粧下地か薄づきのファンデーションコンシーラーで十分。チークは練りチークを推奨します。

いやファンデの前に下地塗らんのかい

化粧下地だけってなんやBBCCクリームのこと言ってるのか?

で、ここまで薄い化粧なのに、なんでコンシーラーみたいな化粧に必須ではないものは使うねん。コンシーラーなんかヨレやすいし崩れやすいし、化粧が薄いほど肌から浮くやろ。それにスキンケア重視なのにコンシーラー必要としてる時点で矛盾しとるわな。あとさ、上からパウダーすらはたかないって顔テッカテカになるで? 練りチークを推奨する理由分からん自然な血色に見えるってことか? てか眉毛どうしてんの? 髪型は? ファッションは?靴は? 千差万別一言でボカして具体性に欠けてる。千差万別なら化粧だって千差万別のはずやろ。あとさUVケアしてないの? あんた本当に女?

2018-02-10

彼氏の作り方教える

15歳から10年間彼氏が途切れたことのない私が、とりあえず非モテ(だと思い込んでいる)あなた彼氏の作り方を教える。まず、好きな人を作ってから以下を読んでほしい。

【外見】

大前提として、ブスはモテない。断言する。しかし、この場合のブスには「雰囲気ブス」が含まれる。

世の中の80%ぐらいの人の顔は「普通」だ。絶世の美女がほんのわずしかいないように、絶世のブスもあまりいない。コンプレックス肥大化とそれに伴う諦めやネガティブ、あるいは逆で自意識過剰が、「雰囲気ブス」を作ると思う。清潔感のある服装、髪と肌と爪の手入れを心がけて笑顔でいると、少なくとも第一印象が「この人ブスだな」にはならない。最初からフルスロットルで好かれる必要はないんだから普通の顔の人は普通にしとけばいい。どうしても人前で笑顔になれない、美容時間を割く気力も削ぐほどの甚大なコンプレックスがある人だけ、自分を「ブス」だと自称するべき。

・服も髪型も「似合う」かどうかが最重要。男の人に比べて女の人は服のジャンルが幅広いので、「これは万人に似合う」という服はあまりない。はっきり言って、20代半ば以降で自分に似合う服や色や髪型が分かっていないというのは洞察力が低い証拠だと思う。今はパーソナルカラー診断や骨格診断もあちこちでやっているし、簡単なチェックならネットでできる。自分を知ろうとしない人が他人モテようなんて100年早い。

メイクよりもスキンケア。肌は、化粧下地か薄づきのファンデーションコンシーラーで十分。チークは練りチークを推奨します。こってり口紅塗る必要はないけど、色付きリップでもいいから唇に色を乗せることは最重要。似合う色についてはパーソナルカラー診断受けてください、今はプチプラコスメもたくさん出てるので化粧品が揃えられないということはない。私のおすすめは、マキアージュの化粧下地とKATEのCCリップクリーム

内面

常識的に考えて、暗いよりは明るいほうがいい。ネガティブよりはポジティブがいい。冷たいよりは優しいほうがいい。「常識的であることに勝るものはない。逆に言えば、非常識な人がモテることは決してない。

【狙うべき男性

・好きな男性

【やってはいけないこと】

自分相手立場に立ったとき非常識だな」と感じること。例えば、飲み会終わりに「〇〇さんと前から話してみたかったんです、LINE教えてください」と話しかけることは非常識ではないけど、その後1日に何十通もLINEを連投したら非常識になる。判断に迷ったらまずググれ、「LINE 送るタイミング」とかで。

【私が言われたら嬉しいこと】

・くだらない項目なので割愛

【男ウケのいいアピールポイント

自分から行動しよう。かけてない電話に出る人はいない。好きな人ができたら積極的に話しかけ、連絡先を聞いて、「ご飯でも行きましょう」と声をかけてくれ。あなたがよっぽど非常識な人でない限り、むげに扱われることはない。もし足蹴にされるようなら次を探そう。

相手のことを理解しよう、コミュニケーションをとろうとする姿勢大事趣味ひとつでも、自分ドンピシャで話が合う人なんてあまりいない。自分の知らない趣味を持っている人には「〇〇の何がいいのかプレゼンしてほしい」と言ってみる。好きなものを語る人の横顔は基本的に美しい。〇〇がガンダムでも、エヴァでも、プロレスでも、ももクロでも、闇金ウシジマくんでも、なんでもいい。知ったかぶりする必要はない。できれば、帰ってからYouTubeとかWikipediaで調べてみる。趣味として成立するようなコンテンツには何らかの魅力があるので、彼の趣味を知るだけではなく自分世界が広がってよい。

・忘れないこと。行ったお店、食べたもの、飲んだお酒、好きだと言っていたもの、会話の端々をなるべく覚えておく。相手のことを覚えていることは、相手尊重していることを示す最も簡単手段だと思う。相手データを手がかりに、次のデートにつなげよう。もちろん自分から誘ってください。理想は、3回目のデート相手から誘ってもらうこと。

私は恋愛でたくさん失敗してきた。好きな人と付き合えても裏切られたり、いいなと思っていた人からヤリ捨てのようなことをされたこともある。でも、だからといって私の価値は下がらない。誰に何をされても、私の体も心も私だけのものだ。傷ついたとしても必ず立ち直れる。あなたも私もブスじゃないし、「好きです」と(常識的シチュエーションで)言われて嫌な人はいない。相手のことをもっと知って、もっと好きになって、2人で色んな思い出を作るって最高すぎると思う。ビッチと言いたい人は言ってくれ、恋愛って楽しいよ。恋愛サイコー

2018-01-20

ネトウヨヘイトスピーチは本当に放置されていたのか?

ネトウヨが登場し始めた頃、連中の垂れ流すデマヘイトスピーチを『あいつらなど放っておけばいい』『荒らしスルーですよ』と放置した結果、ここまでレイシズムが横行する事態を招いてしまった」…。

こういう言説を、至る所でよく見るようになった。

自分も始めのうちはそういうものかと思っていたが、最近はどうも「そういう言説自体フェイクなんじゃね?」という気がして仕方がない。

端的に言えば、「後付け結果論」「今の基準感覚で当時を裁いている」という感じがしてしまうし、表立ってこれに対して「そんなことはない」と反論する声が見られないのも、何か異様だ。

あなたはその時どうしていたの?

かつて自分の知人に、反戦市民運動系のサイト運営している人がいた。

当時はイラク戦争の頃だったが、彼のサイトにもよくネトウヨ掲示板荒らしにきていたようで、彼は「まーたウヨク荒らしに来ているよ、困ったもんだ」とぼやきながら、かなりきつい調子で1つ1つ反論していた。

また、自分が当時よく読んでいた多くのリベラル左派ブログでも、コメント欄荒らしに来るネトウヨに対して、放置などせず丁寧に逐一反論している管理人が多かった。

(中には放置しているブログもあったが、あくまでも管理人方針が「賛同的なものも含めてコメントには一切反応しない」というものだったためだと思う)

卑近な例だが、こうしたことを思い出すと、少なくともこの人たちはネトウヨに対して「荒らしスルー」などせず、きっちり対峙反論していたわけで、そういう行為を「なかったこと」にしてしまうのは、やはり乱暴議論なんじゃないか

そう思うと、「ネトウヨデマ放置した結果、レイシズムの横行を招いてしまった」と主張している人々は、どうにも主語曖昧だし、自分からすれば、「で、あなたはその時どうしていたのですか?」と言いたくなる。

やらかした者よりも、止められなかった者の方が悪いのか?

かなり前、「戦争を起こした奴よりも、戦争を止めようとして止められなかった奴の方が、皆に責められ裁かれる時代が来るのかねぇ」と書いたことがあるが、「ネトウヨ放置したせいで…」という言説がここまで広まっている現状を見ると、もうそうなる下地はできているんだな、と思う。

しかし、やっぱりそれはおかしいのではないか

戦争が起こるのは、戦争を止めようとした者が弱すぎて止められないせいなのか?

戦争を起こした者よりも、戦争を止めようとしたが弱すぎて止められなかった者の方が、より厳しく責められなくてはならないのか?

戦争」を「ヘイトスピーチ」「差別」に置き換えると、完全に同じ問題になる。

そう考えると、「ネトウヨデマ放置したせいでここまでレイシズムが広まってしまった(?)」ことよりも、「『ネトウヨデマ放置したせいでここまでレイシズムが広まった』という言説が、多くの反レイシストの間に広まってしまった」という現実の方が、危ないというか後々響くんじゃないか

2018-01-14

化粧オタクアニメオタクの100年戦争

実際はここ最近起きていることだと感じているけど、この両者の本質理解できない限り100年戦争になると感じている。

第一に、化粧とは誰もがしていいものである。その自由がある。

第二に、化粧とは現代日本社会では女性マナーとされている部分がある。

アニメオタクは…そもそもアニメオタクとする表現は正直間違っている。この場合は使いやすいだけで、そして圧倒的に数が多いだけでタイトルに使ったが、実際は『化粧にあまり力を注がない系のオタク』のことである謝罪

上記の一、二に反論する形で「限界オタク」などという言葉を使い「限界コスメ」などといい

さすがに化粧にはどうなのかという商品日焼けニキビを増すだけのニベア下地とか)を薦めたり、

化粧オススメ画像パロディとする形でアニメゲーム食べ物を紹介する画像を作るのがバズっている(この言い方は古いか)。

このパロディはどのネタを見ても、奥底に感じるのは化粧おすすめツイートに対する皮肉である

単純に「化粧なんぞめんどくせぇわ」勢オタクと言ったほうが良いかもしれないが。

なぜこの皮肉パロディが起こったかというと、単純に化粧品が売れているかである

昨今プチプラコスメというものが勢いを増している。数年前には無かったような商品格安で手にはいる。

そしてインスタ流行もあり、デパートで買う高いコスメ。つまりデパコスも売れている。

ググればいくらでもこのニュースは出てくるだろうから、いちいちここには書かない。

そこで問題なのは流行ってるのが≪化粧≫なことだ。化粧というもの上記一、二という問題を抱えている。

流行ると色んな人が出だす。本当にハマる人…検証する人…考察する人…陰謀論を展開する人…金をかける人…そしてミーハー…。

Twitterオススメコスメ流行りだしたのは、いつだったか。筆者の増田はわりとTwitter自体テレビで取り上げられたりする前の初期からTwitterをしている廃人だが、もう覚えていないくらい前だと思う。5年どころでは無い。

おすすめ化粧品画像最初に作ったのは、間違いなくミーハーではない化粧オタクだったと思う。

世の中には色んなオタクがいるもんだ。どこの界隈とも同じく、化粧オタクも闇が深い。

こんなことを言ってしまった人も居るだろう。

「化粧をしない人、絶対化粧をしたほうが良いよ。人生変わるから

この声が、昨今のコスメブームと共に「化粧なんてめんどくせぇ勢」に届いてしまった。

筆者増田は、この問題に対して中立的立ち位置をとらせてもらう。

少し前まで化粧には興味も無かったが、年齢・環境・心境の変化で化粧をするようになった。凝り性なので化粧界隈に近い発言をすることもある。

しかし化粧をしないとダメとまで思ってもおらず、お肌に大敵の深夜アニメを見まくる日々だ。俳優アイドルオタクもしている。

両方の界隈を知っているものからすれば、化粧オタクも、その他オタクも、なにも変わらない。

オタクは、オタクである。それ以上でも、それ以下でも無い。

何故なら、上の話は【化粧】を【おそ松さん】にしても通じるからだ。

こんなことを言ってしまった人も居るだろう。

おそ松さんを見たことない人、絶対見たほうが良いよ。人生変わるから

化粧オタクはこのテンションコスメを薦めているでしかない。

必修アニメ履修しないでここまで来たの?原作読まずに語るなよ、とかい煽りとなんら変わらない。

CCさくら見ずにまどマギ語るなというのは、デパコス知らずにプチプラ語るなという話に過ぎない。多分半分は冗談で、半分は本気だ。

ただこの「化粧オタク」というのがあんまり認識されていないのも事実だ。

【化粧といものは着飾るためのもの】という概念が強いため、その裏に収集癖や別人整形願望(コスプレと何が違う)が隠れていることに気付かれにくい。

まり、こう考えてほしい。

おそ松さん特集するネット記事に「下ネタアニメ時代的にアウトじゃない?ただただ寒いだけ」とか「ミーハー腐女子乙」とか

わざわざどうでもいいガヤをしにくる層。

これと「化粧とかどうでもいいw」や「化粧なんてしなくてもいいよ!なんで女は化粧しろとか言われんの」と化粧オタクにまるで脅迫されたかのように煽ってくる層は

受け取る側からすると、やられてること、やってることは一緒なのだ

きっとそのことに気付かぬまま、化粧しない勢は「綺麗にするのがなんなのさブスはブス」と思いながら、そこをつつかれる化粧オタクは「化粧しねぇと顔男女かわらねぇだろうがブス」と思いながら、軋轢を作っていくのだろう。

どっちもオタクだしどっちもブスなのだが、多分分からないまま…悲しいとは思うが…まぁ…ここまで書いたけどどうでもいいことだな。

この派閥を両方から見つめていて思うのは、やはりオタクはお互いの分野に立ち入らないことだと思う。

みんな仲良くなんて無理だし、何かに特化したオタクっていうのは基本面倒だし、何を言ってももう取り返しがつかなくなってる。

これは化粧オタもアニオタ漫画オタも俳優オタもアイドルオタもそうだと思う。昔は芸人も好きだった。本当にクソオタク増田が見ても、オタクってクソだと思う。

でもクソはクソなりに、学ぶことがある。

人は人、自分は自分。人のやること、犯罪以外は口を出さない。

これが私の生きる道世渡り術だ。

画像ネタに乗ったけどそんなつもりは無かった…って人も居るかもしれない。居るだろう。居てほしい。

バズったあとはそんなもんで、元の構図なんかどっかに消え去っているものだ。

そういう話をしてるんじゃなくてね……とりあえず、話が長いね。まとめるとね…

リンメルの新作アイシャドウラメ少な目でイエベ向けオフィス向け、チョロ松事変でカーストはどうなるのか気になる。って話だよ。

2018-01-06

anond:20180106021553

ニベア下地にするとか自分から肌を汚くしに行ってるみたいなもんだよな

紫外線吸収しまくって毛穴に油つまりまくってボロボロが落ち

よっぽどの乾燥肌じゃないかぎり保湿としても顔面に塗るのはおすすめせんわ

ガチ以外のコスメファッションのすゝめ、いらねぇ

オタク限界コスメとか喪女コスメとか最後ゲーム張り付けてるやつとかあるんだけど

あいつらが紹介してる限界コスメ

大体ネット宣伝ブログとかアフィったりお試し価格でばら蒔いてる、ググったら最初に出てくるようなコスメだったりする。

乾燥下地乾燥ファンデをこの時期に薦める暴挙…なんなん、お前JKなん?どんな時期になにつけてもOKな年齢?

ニベアぬっとき大丈夫とか、いやいや。ニベアは顔に塗って下地ならねぇしクリーム代わりにもならねぇ。化粧の下に塗ったらよれるだけ。

それは完全に間違った使い方。マネすると吹き出物でる可能性高い。ただの脂。良いと思ってるのは自分だけにしろ迷惑だ。

あとファッション。こういうのきとき大丈夫だろ~って、この時代、骨格診断も知らずによく薦められるな。

ハイネックはストレートNGだし身体にぴったりしてたらナチュラルNGだしワイドパンツそんな固めで丈長かったらウェーブも無理だろ。無茶苦茶か。

パーソナルデザインっつーのもあるんだから、似合うのは人それぞれなのに。なにその「これしとけば無難」って。

特に興味も無いのに適当にすすめやがって。人によっちゃ最悪だっつーの。

アイシャドウもこれがいい!って、ブルーベースの多い日本人に何ブラウンメイク薦めてんだよ。目くぼませる気か。ババアなら+10歳だぞ。

ティントリップは最強って、ティントなんか唇荒れる率高すぎだし、その薦めてるやつも別によくないしキチンとしたメイクには薄すぎだし…全然万人向けじゃ無い。

プチプラ否定してるわけじゃねぇ。ただ、適当適当もの薦めんなよ。

ガチ勢にまぎれて間違った知識広めてんじゃねぇよ。肌に触れるもんなんだぞ。お前の間違った知識皮膚科通いになったらどうすんの。

人それぞれあるんだよ。肌にやさしいも厳しいも、分からないなら、「こうしとけば大丈夫」なんてお前の無難を人に言うなよ。

元々は美容オタクがやってたところに、何ニワカもニワカ、しかあんま興味無いやつが便乗してんだよ。

探す方も迷惑だし有益情報流れて直ぐに出てこねぇじゃねぇか。マジで最悪だ。

2018-01-05

anond:20180104132743

役に立つ/立たないとか教養うんぬんとかよくわからない話は抜きにするとして。

大学入試で計るものは「学問研究をするのに必要下地」を持っているかどうか。

研究プロセスにおいて明治以前の文献を読むことが必須である分野はそれなりに存在し、そのような文献を読む能力があるかどうかを大学入試で計るのは妥当

古文漢文が専門でなくても、他のことをやっていても必要になる。

弁護士になるという特定目的なら確かに必要いかもしれない。でも法律研究者になるなら歴史的文献にあたる必要があるかもしれない。

その目的に沿った細かい入試区分を設定するというのは現実的でない。

2018-01-02

アイドルオタク世間

アイドル結婚、または熱愛に対して、アイドルのことたいして知らないし興味ないって人が、

アイドルだって人間なんだから

本当のファンならアイドル幸せ応援できる

アイドルオタ怖すぎw

とかしゃしゃりでてくるのなんなんだろう

番組歌番組、言ったらアイドルの表面しかみてない人より、雑誌現場も追ってる人のほうが全てではないにせよアイドルを知ってるのに、どうしてそれを受け入れられないファンが悪になるんだろう。

農家アイドル好感度が高いけど、本業アイドルファンはずっとおいてけぼりアイドル業やろうにもCD売れないかコンサートもできない。

アイドルが売れるのにも、人気が出るのにも、何にでも下地になるのはファンお金だし、熱愛でて喜ぶファンより、悲しくなるファンの方が多いよね(^o^)/

もう歳なんだからいいじゃん(-.-;)

とか、全く思わない。アイドルの考える幸せ結婚なら、ファンの考える幸せってなんなんだろうね。

世論は祝福して容認してくれるかもしれない。でもそれだけ。大切なお金をだすのは世間茶の間じゃなくて、ファンから

でも、もう稼いだからアイドルやらなくてもいいのかな。

2017-12-18

anond:20171218141917

「どの候補者を選んでも変わり映えせず具体的な恩恵がない」と思っているようだけど、それはただ単に巨大な恩恵(安定した治安や水や物流インフラ物価の安定)を「あって当たり前だから加点要素として無視している」だけだ。

救われる救われないの話をすれば、その恩恵日本においてリアルタイムで全国民を救い続けているし、増田もその救われている一人なわけ。

増田のその考えは、救いを受けておきながらやれやれポーズを取るという、システムを成立させた先人やシステム保守点検コストを払っている隣人の努力寄生する政治的フリーライダーの考えだよ。

救われているのなら、なぜこの国の福祉関係は体の不自由な人から金を搾取しているのだろうか。

生活保護があるでしょっていうけど、あれも結局引かれるものは細かくあってそのまんまもらえるものでもないからね。

そして税金はなぜ増え続けているのだろうか?さて?なぜだろう?

「どの候補者を選んでも変わり映えせず具体的な恩恵がない」

どの候補者をとは言った憶えがないけど、「俺を信じろ」と言ってきた政治家汚職で染まるのはなぜだろうか?

スキャンダルを無様に晒し続けるのはなぜだろうか。そこに恩恵はあったのかな?

結局、信じて支持をした人たちは裏切られていないかな?

増田が言っている事はわかるんだけど、そういう部分についての解説があってこそ納得できるかなって言及だなと思います

どんなものでも最初下地になる土台がないと信仰も支持も増えないと思うんだよね。

最初に書いたけど「神を信じろよ、信仰しろよ」と言われても、最初信仰し始めた人たちは恩恵があったかもしれない。

けど、途中から布教によって信仰を勧められた人は恩恵があっただろうか?

政治も同じで増田の言う『(安定した治安や水や物流インフラ物価の安定)を「あって当たり前だから加点要素として無視している」』というのは

無視しているのではなく、それはあくまで「生まれた時にあったもの」なんです。

あって当たり前だからという括りの部分に該当はするけど、それを恩恵と感じろというのは生まれた時からあるものと思っている人には酷かなーとも。

そして、それを作っているのは現在政治家ではなく過去政治先人者ですね。

宗教と同じです、信仰を始めた人しかからない。

から途中から支持しろって言われて、言われた側はこの政治家から恩恵があったのだろうか?という疑問になります

その疑問の答えは半分イエスがあったら良いくらいじゃないですかね。ほぼノーかなと。

結局の所、信じろ信じないでいえば年配の方は信じる人が多いかもしれませんが、若者が信じるかというと難しい。

それだけ疑心暗鬼懐疑的社会になってしまっているという事です。

現代損得勘定がかなり強い世間になってると思います

この状況では目に見てわかり、実際に感じて経験できるような恩恵を与えないと信頼を得るのは昔よりも難しいんじゃないかなと思ったわけです。

なかなか難しい問題ですね。

2017-12-13

Twitterの買収先はこの期に及んでFacebookしかなかろう

というか買収の下地作りが進んでいる気がしてすごく怖い。

最近Twitterは昔のようにIRC的に時系列コンテンツをだばだば流してくるのではなくてサービス側でキュレーションしてくるのだが、出てくるもの政治関連や差別的発言や敵意を煽るようなものばかりで治安が悪い。ヘイト排除しているという彼らの主張とは裏腹に、まだ生きているStreaming APIフィルタを通る前のツイートを覗くとかつてと何も変わらない。Web版や公式クライアントを使う人が濃縮されたヘイトを一気に浴びるように作られているのが今のTwitterの姿だ。

これはSNS運営する上では最適な戦略なのだろう。つまりヘイト煽り平和コンテンツ排除し、排除された理由は退廃的であったからだとラベル付けするのだ。これはおそらくFacebook勝利Twitterが敗北した決定的な違いでもあろう。

逃げる先はPawooか。mstdn.jpか。

2017-12-02

anond:20171202112858

男の友情とか執着みたいなものへの憧れが下地にあるというか

どっちかが女になると成立しないとか、どっちかのかっこよさが損なわれるというような

シャアとかわかりやすいくない?女とからむとかっこ悪くなる

ジュネというのは男の一番かっこいいところを愛でようとした結果生まれものだと思ってる

なので男でないのは当然だけど、女かというとそれもちょっと違うって言いたくなっちゃう感じ

これ片方が女でも成立するよねっていうのは知らない

https://anond.hatelabo.jp/20171201210600

いや、ペレストロイカからベルリンの壁崩壊ソ連崩壊でしょと思ったが国内限定か。

東日本大震災を挙げて阪神大震災を挙げないあたり東京の人なのかな。

松本サリン事件もなし。

社会党絶頂期は平成だよ。

いまの愛国主義的な雰囲気はたぶん驚かれる。

小林よしのりが『ゴーマニズム宣言』で政治的露出を増やして右翼嫌韓嫌中を煽ってネトウヨ下地を作った挙句に梯子を外したこととか。

美味しんぼ』がわりと馬鹿にされてることとか。

シャープ東芝NECの現状とか。

2017-11-25

恋が上手くいく時っていっつもとんとん拍子

好きな人が出来てから付き合うことが出来るまでっていっつもとんとん拍子だ

逆にこのビックウェーブに乗れない、というか波が来ない時は全く上手くいかない

好きな人は5人くらい出来て付き合ったのは2人なんだけど、2人とも我ながら幸運が過ぎるのでは?と思うくらいとんとんっ!と進む 子気味良いぐらい

もちろんそれはある程度の下地(仲良くなるとか共通趣味話題があるとか)が出来てからなんだけどね

不思議です

でもこの波が有り難い反面、少し嫌でもある

なんていうのかな、自分の力?で上手くいった気がしないし、頼ってしまうから(運も実力のうちだっていうけどさ)本当に好きな人が出来た時上手くいかない気がするんだよね

こういう体験たことある人がいたら教えてください

2017-11-24

電車で化粧し始める女って何なの?

毎日同じ電車の同じ車両に乗るのだけれど、毎回女が化粧している。

ノーメイク会社に行く私とは違って、電車で装備していくのだ。

勇者冒険途中に「防具屋」「武器屋」に行ってから「魔王」を倒しに行くが

化粧女は途中で「電車」に乗って仮面を被ってから戦場」へと赴く。

乗り物に乗りながらの装備とは勇者でもしないだろう。

1つ前の駅から乗ったのか知らないが

ほぼスッピン状態化粧水をつけるところから始める。

ぼさぼさの髪の毛を束ね、前髪をあげてピンでとめた後に

下地をつけ、ファンデーションをパフパフし始める。

朝日に照らされる電車内で、粉がふわりと舞う。

ほんのりと粉くさくなってくる。でも彼女は気にも留めない。

私の鼻炎が原因なのか知らないが、このタイミングクシャミが2回くらい出る。

これはノーメイクの私vs化粧女なのだろう。

チークも筆でやるから粉が舞ってくる。

アイラインを引くとき彼女は鼻の下を伸ばして面白いアホ面をする。

私は毎回コレをニヤニヤしながらじっくり眺めてしまう。睨まれるけど。

別の日。その日は雨だった。

たまたま化粧女の隣が空いたので座っていた。

電車が急停車し、勢いに便乗するかのように彼女が持っていたファンデーションが吹っ飛んだ。

私の膝に。

私もスッピンだけど社会人だ。スーツズボン 足の付け根部分が肌色になってしまった。

ファンデーションだし、粉だから全然落ちない。

私の心も土砂降りになり、会社休もうかと思った。

その化粧女は謝罪もそこそこにクリーニング代についても触れず

そそくさと電車を降りてった。

心底ビックリした。なので、ついていった。

飴の日には傘の持ち方、畳み方にも「周りの人への配慮・思いやり」が伺える。

傘の持ち方は後ろに居る人を刺すように持ち

傘を広げる時は横に居る人はどうでも良いように広げる。

そして、会社についたときに折りたたみ傘を丸めときには

人の顔の高さに斜めに持ち上げてクルクルと巻いた。

近くに先端恐怖症の人が居たら悲鳴をあげるレベルだ。

見事ストーカー化した私は、

雨の中 化粧女の仕事先を発見した。

そこは、私が就職先にと選んだ1社目のところだった。

行かなくて良かった。

2017-11-20

anond:20171120144414

でもその、何も下地のない段階から自分経験とか知識なりを組み合わせる行為こそ創作だと思う。

それをしない二次創作は怠慢。

2017-11-13

anond:20171113113730

儒教的男尊女卑無関係夫婦別姓かどうかは個人が決めることではなく社会が決めることでは。

夫婦別姓を許容することでそれに乗じて儒教的男尊女卑を取り戻そうとする動きが全く生じないとは言い切れない。

日本にはそういう下地があるし、今後中国とかの影響が強くなるかもしれないし。

まあ、それで不利益を被る「少数派」は許容する、ってのも全然ありだと思うけど

2017-11-06

anond:20171106150222

それは下地になっただろうね

無産のくせにとにかく逆張り天邪鬼レッテル貼りたい批判したいって馬鹿

自分らの手で排除するどころかそれを認めてもいいという空気

あれを作ったか絵描きは激減したし、それを認める気はまるでない

それよりもヘイトスレ立てることに熱心

あとソシャゲに実況

2017-11-03

転職先がGitHubSlack情報共有ツール使ってることは最低限確認しとけ

ベンチャー(という名の零細企業)から、そこそこの規模の企業転職して数ヶ月たった。給与面はめっちゃよくなったし、仕事も一緒に働く人間にもそんなに不満はない。

でも今時GitHubSlack情報共有ツール(Qiita Teamでもesaでもconfluenceでもいいけど)が使えないことにはめっちゃストレス感じてるし、使えない環境に来たことに対しては本当に後悔しかない。

タイトルに書いたようなツールが使えないということは、すご~く乱暴にまとめると要は以下のような状況の場合が多いのではないだろうか。

GitHub使えない = GitLabなどで代替している場合が多いが、要は会社としてエンジニアに対してそれほど投資積極的じゃない

チャットSlackじゃない = エンジニアよりもその他の職種パワーバランスのが強い。メール文化が残ってる。

情報共有ツールがない = 知見をドキュメントに残すという文化がない。後から入った人間が辛いし、本当に一部の人間の頭にしか仕様が残っていない。オープン文化でない。

ソースコード管理GitHubじゃない(Gitではある)、チャットSlackじゃないということは事前に知ってはいものの、何年も当たり前に使っていたツールが使えないのは想像以上にストレスだったし、数ヶ月たった今でもモヤモヤしている。

使いたいという要望は出しているものの、反応は芳しくない。

今これらのツール使って仕事してる人は、同じツールが次の職場でも当たり前に使えることは確認しておいたほうがよい。

これらのツール使ってるからいい会社とは言えないだろうけど、最低限よい会社下地はあるってことは言える。

逆に使ってない職場は、採用について相当なハンデを背負ってると思ってくれ。正直、こうなることが分かっていたら今の職場には転職しなかったよ…

2017-10-26

クリックを無かったことに出来るダーククリックが欲しい

それっぽいタイトルに釣られてクソ記事を読んでしまった時、胸によぎるのは時間無駄にした後悔だけではない。

そのクリックによりそのクソ記事が更にのさばる下地を作ってしまった悲しみ。

それを書いたクソブロガーやクソ書き(物と呼ぶのすら森羅万象に失礼なクソしか書かない人間のクソ)を調子に乗らせる原因となった敗北感。

そういった諸々の感情が内側と外側から細胞破壊してくる。

そんな時代はもう終わるべきだ。

そこで私が考えたのが、ダーククリックだ。

その名が示すとおりにダーククリックは闇のクリックであり、このクリックネットを照らす光源たるクリックの光を打ち消しその存在を時を越えて無かったことにするのだ。

その結果何が起こるか、クソ記事に入るはずだったクリック数は1+(-1)=0により0となる。

それだけで終わるべきではないと私は思う。

そのとおり、ダーククリックのダークパワーは-1では足りない。

そっと自分存在が無かったことにするだけでは、クソ記事への憎しみで死んだ脳細胞の恨みは晴らせない。

そこでダーククリックには-10ほどのパゥワーをもたせるべきだと私は考えるのだが。

そんな感じで、ダーククリック、良いと思いませんか?

そうだね。

そんな物があったら、企業がダーククリッカーを雇ってお互いのSEO破壊し合うDSEOA(ダーク・SEOエイジ)が始まるね。

2017-10-19

anond:20171017221010

釣りか盛りまくってるぽい。二次創作同人誌50部とオリジナルゲーム100部の相関性違和感

人気ジャンルコメディorエロ同人誌200~300部なら、オリジナルゲームはよくて20ぐらい。

でもあえて付き合うと

まずこの人の「真に創作に打ち込むべきか」の捉え方に、混ぜてはいけない考えが混ぜられてる。

A、真に創作者として一線級になる

B、魅力的な絵を描く

この二つは、全然まざらない。片方が実現されても片方は実現されない。

片方が実現されたときに両方が実現されるのは、人気ジャンル二次創作同人誌世界だけしかない。

Aを目標にするなら、

二次創作でクダなんて巻いてないで、さっさとオリジナル描いて、出版社持ち込んだり、コミティア出張持ち込み持っていけ。

今時、本気なら高校生ですら普通にやってる。

そこで商業作家としてプロデュースしてもらうためには何が足りないのか、ボコボコに叩かれて、成長するしかない。

このとき、絵なんてそれこそ魅力的な絵でなくていい。

ポプテピピックみてみろ。戦国コミケみてみろ。カイジでもいい。ハンターハンターの真っ白な背景でもいい。

真の作家としてヒット性が優先されるとき、絵はただの自己満足領域になる。

バガボンドベルセルクキャラ・背景がどれほど美麗に書き込まれていても、読者はそれを理由休載されちゃたまらない。

絵なんてのは需要内での品質の最低ラインを越えていれば、それ以上は「無駄なこだわり」として歓迎されない。

Bがしたいだけなら、

Aになりたいなんて都合良く誤解した考えは捨てるしかない。

大勢がヒットの下地を全部用意してくれた人気ジャンル二次創作同人誌で、

フリーライダーただ乗り)してお山の大将しとくしか、どのみちできない。

超美麗な絵で買い手が増えるのは、公式公式ゆえにエロ供給できない美少女ジャンル腐向けジャンルしかない。

べつに、その範囲内で自己満足趣味としてBを目指しても全然いい。

だがその場合、真に創作側(A)になりたい・なれるかもなんて、

本当にAを目指して動いてるやつや出版関係者の前で言ってみろ。

なんか凄く残念なものを見る目で、言葉少なに切り上げられるぞ。

どっちになりたいのか、混同せずに考えた方がいい

本当に創作側でありたいと思うならA

同人誌お小遣い稼ぎしたい、その腕前を上げたいならB

ただ、同人誌お小遣い稼ぎしたいなら、

Bは「できたらよりよい」というスキルアップ案件なだけで、

実際はこの人のいう「魅力的な絵」ではない「絵」ですらいいんだけどな。

人気ジャンルの人気キャラを、旬のタイミングで追いかけてみ。

例えばアイマスデレステ)は誰もが「そこそこ上手い」程度に感じる絵、

何の捻りもないバストアップとか(作者も全然本気でない)で、いいね7000~13000がボーダー

人気ジャンルの人気キャラってのはこれぐらい裾野が違う。

同作者で丁寧に気合いの入ったオリジナル描いても、いいね100もいかない。

二次で人気者になって一次デビューとか、別ゲーのお抱えとかなったけど、鳴かず飛ばずってよくあるでしょ。

艦これ二次→「編隊少女」とか

シャドバ二次→「妖精さんのいるアパート」とか

本人たちもそれを認めちゃってる感が悲しいけど。

自分が何をしたいのか

どのフィールドでどういう人たちから評価されたいのか

それを考えて目標をすっきりさせるのが最初ステップだと思う

別にどれでもいいからさ

2017-10-11

anond:20171011085830

そのまんま、でなくてもそれらを下地にした技術は伸びると考える現役SEです。

2017-10-09

化粧というものオタクにもってこいの趣味

人目を気にして化粧をしていたのだが、ネットコスメの評判がまわってくるので色々と試したくなり

自分の肌の色や質を考えながら、年齢も気になりだした年頃なので色々と物色をした。

まぁ、楽しい。質、色、効能。すべてが違う。パケ買いしても損は無い。

「きゃんめいくとーきょー!」の河北麻友子が言う「女の子って楽しい!」は真理だと思う。キャンメイクは安いのになんでもあって良い。

はてさてでも、この男女平等時代女の子けが楽しんで良いものだろうか?とふと思った。

男性もこの何年かで一気にどーんと増えた化粧品(輸入とかプチプラブランド流行とかで)を楽しむべきではないだろうか。

最近ナチュラルメイク流行っているので、男性が使える化粧品も多い。

たとえば毛穴ゼロとまではいわないが、毛穴が気になる男性は多いだろう。ファンデーションはつけたくないが、隠したい気持ちもあるかもしれない。

そういう人に、肌を均一に見せ素肌と見分けがつかなくなるCCクリームを薦めたいのだ。

肌は肌なのでオフィス乾燥する女性と同じく男性だって乾燥している。保湿下地ミストなどを吹きかけてあげたいのだ。

リップクリーム最近は色つきリップが大量に販売されている。

色つきリップの発展により、口紅を塗る女性は少し前と比べて相当減ったのではないか

おすすめ自分の肌によって顔色の良い色に変化するタイプだ。きっとそこまで口紅感は出ないが顔色は良くなるだろう。商談に出向く男性に塗ってほしい。顔色がとてもよく元気に見える。

自分は男では無いので分からないが、男の遺伝子に、化粧品をうけつけない感覚が組み込まれているのだろうか。

少なくとも女の遺伝子には、化粧品を好きになりたい感覚は組み込まれていないと思う。

そりゃあ大人の女への憧れや見た目の可愛さで好きになる人もいると思うが、基本は人にどうみられる必要があるか?で化粧を始めるのだ。

(そこに男の目がある場合は少なく、例えば流行に乗れるかとかで、友人やグループ付き合いも変わってしまうのが女という生き物だ)

男子たるもの、人の目を気にするべからず。

そういう考えを持つ人は多いし、押し付ける人も多いだろう。しかし、これもジェンダーフリー化に向けて無くすべき感覚の一つではないだろうか。

いろいろ語ってみたが、化粧の奥の深さは凄い。なんてったって埴輪が化粧をしているのだから歴史があるのだ。調べだすと凄い分野である

オタクにもってこいの趣味と言える。

男の化粧、応援します。

2017-10-04

けものフレンズはやさしい世界ではない

けもフレは開始時点で人類が滅亡してる(もしくは既に支配層にいない)というのを

明言はせずとも伝えている状態からスタートした

最初からずっとやさしい世界ではないんだよな

たびたび過去の人間がゴースト的な要素で記録が出てくるし

 

からかばんちゃんがやられたとき

「遂に束の間のやさしい世界が終わったのか」

視聴者はハッとして取り乱したわけ

これが本当にたつきうまいところで

あそこでやっと伏線をヒョイと拾い上げたのよ

視聴者が気にしないようにして

気にならなくなってきたところでね

 

もし人類滅亡という下地がなければ

たつき信じろ

なんて反応はなかった

人間はもうしんでます

っていうのを臭わせまくったからこそ

現実がそうであるかのように

別れが来てしまったのかという想いが視聴者に到来した

しろフレンズたちの今を守るためにも

危険な知恵を持つ人間は死を選ぶべきなのかと

 

やさしい世界ではないが前向きに生きている

生きていこうという魅力がけものフレンズの魅力だったと思う

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん