「必須」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 必須とは

2020-09-27

出かける場所メモ

ニッカウヰスキー工場

今は予約必須のようなのであまり行く気がしない

行くとしたら合わせて鳳鳴四十八滝も見たい

  

葛岡霊園

なんとなく墓地に興味があるので見に行きたい

でもこれもニッカウヰスキー工場見学の後でもいいような

  

仙台三十三観音巡り(御朱印集め等)

電話連絡等もしなければいけないので大変だからゆっくりやる

神社巡りなども同時にできたらいいなぁ

  

・SS30とAER展望

そのうち行きたいと思っている

アマゾンで最高の会議は「一言も話さない」会議意思決定の質と速

一言もしゃべらない会議」が最高の会議

意思決定会議」においてベゾスは、まず黙って会議資料を読むことを徹底させました。そして読む時間を取った後で、ファシリテーターが「何か疑問点がありますか」と聞き、それから議論に入るようにしたのです。

ファシリテーターによっては、議論に入る前に資料の内容について簡単なサマリー(概要)を述べることもありますが、これは必須ではありません。15分経過したら、全員が資料の内容を一通り理解したという前提ですぐに議論を始めて構わないのです。

からアマゾンで考えられる最高の会議は、沈黙のままに終わる会議なのです。黙って資料を読み終えたところで、「何か疑問点がありますか」と参加者に尋ね、疑問や懸念がなければ、沈黙のまま会議は「これでいきましょう」ということで終わりです。

もちろん、現実的にはそうしたケースはアマゾンでも稀です。また、みんなでアイデアを出し合って検討するような会議では、もちろん沈黙のまま終わるはずがありません。

しかし、意思決定目的とした会議では、何も疑問が出ない資料が提出されれば、究極、参加者議論をせずに、すべて承認してその会議を終えることができます

それが、アマゾンでは最高の会議とされています

[] #88-10「マスダの法則

≪ 前

目処は立った。

俺は家に帰ると、レポートをまとめる作業に取り掛かった。

検証で書いたメモを、順繰りにノートへ貼っていく。

こういうのには慣れている。

シマウマ先生の授業において、課題レポート評価は成績の5割を占めるからだ。

補習を避けるための小手先ノウハウ)は、望むと望まざるに拘わらず鍛えられる。

「さて、まずは条件Aから始めるか」

ここでBマイナスは手堅く取れる、レポートの作り方を説明しよう。

まずはテーマを決める。

いわば俺はそのテーマしか漠然としていたので苦戦していた。

ここをハッキリさせておけば、そのための資料集めや、最終的なゴール地点も自ずと見えてくるだろう。

次に、それを採点する人間性格を知っておくこと。

例えばシマウマ先生は、現代社会にも根付普遍的問題提起が好物だ。

後は関係のありそうな歴史的背景を添え、科学的根拠で味付けすればいい。

そのゴマすりこそが、ウマ目のホミノイドを満足させるのに欠かせないウマ味調味料なんだ。

それでも建前上は科学社会のためっていうお題目があるから書けるけれど、今回はそうもいかない。

このレポート寸評するのは、それを作った自分自身

より繊細で、より大雑把な作り方が要求される。

「いや、この寝起きの低血圧は条件Aではなく、どちらかというと条件aだな。だから、これは、ここと……」

パズルを組み立てるのに大事なのはピースの形を把握することだ。

記憶の断片を探り、それらの何が、何と関係があり、どのように繋がるか。

あの日は何時ごろだっけ、確か……レバノン料理を食ったよな。いや、レバー料理だったけ。あと飲み物は何だったっか……」

集めた情報憶測に基づいて取捨選択し、打ち立てた仮説を状況証拠裏付ける。

そして実際に起きたことと結びつければ、その原因には可能性が広がっているんだ。

これが学校レポート作りならCすら貰えないだろう。

だが、この超個人的な答え合わせに、権威ある体系やエビデンス必須ではない。

この法則を利用して、テレビチャンネルと音量を10に合わせる人間は俺しかいないのだから

…………

こうしてパズルを組み立てること30分。

「やった、これで理論上は矛盾していない!」

暗中模索だった事象は、真実へと導く法則昇華した。

出来上がったレポートを、しみじみと眺める。

いざ纏まったものを読み返すと、あっけないものだ。

何気なく利用している公式理論も、見た目に反して試行錯誤の末に生まれたのかもしれない。

だが達成感に浸るのは、もう少し先だ。

この法則が、本当に法則足りえるか。

それには実証が不可欠だ。

俺はカレンダーをめくり、来月の日付にデカデカと星形の印をつけた。

あの時と同じ10日、実験はこの時しかない。

次 ≫

2020-09-26

地方移住できなかった

3回も契約更新したマンションを遂に退去する。

ここまで住み続けたのは、殊更移住環境が良かった訳ではなく、ADHDで自堕落気質なので引っ越しが面倒くさかったから。

が、いい加減飽きてきたし、20平米すらない間取り可能性を潰されてきた事もあって、

ある日、特に引越し先も決めないまま発作的に「数ヶ月後に退去します」と電話をした。

実はだいぶ前から東京を出ようと思っていた。


と、凡そ地方移住するに当たっての好条件は揃っていたと思う。

もともと通勤時間を減らしたくて隣県から東京にやってきたのだが、その通勤が無くなって久しいし、

たまに職場での打ち上げや顔合わせ、飲み会に出る程度で、それも別に参加必須ではない。

もはや東京にいる意味がない。

過去契約更新時においてもそのタイミング地方移住検討したり、地方移住セミナーに通ってみたり、

複数地方都市に2週間ほど住んでみたり、今回の新幹線でも遠方まで内見に行ったりと、それなりには取り組んでいたとは思う。

※なおここで言う「地方」とは「東京23区外」程度の概念である内閣府定義だと地方=1都7県外らしいが、群馬栃木地方じゃないというのは違和感あるし(失礼)、東京でも新宿まで30分の立川家賃の安さや自然の近さなどが地方都市としての要件を満たしてると思う。 


ところが、新しい住居は東京のむしろ更なる都心、1Kで家賃約14万となった。

またもや地方移住できず、それどころか割高の物件に住むこととなった次第である

本人が良ければそれでよしなのだが、このコロナ禍の時代東京転出が久しぶりに転入を上回ったりと「地方移住」は一つのトレンドになっている。

その潮流に反する事をした以上、何かしら自分の中で言い訳を考えてみたい。


なぜ俺は地方移住できなかったのか。


縁やゆかりがなかった

ただの偏見データもないが、地方移住の多くのパターンが「地元に帰る」と思ってる。

この場合は「帰郷」という方が適切で、移住ハードルも当然低い。

しかし、それ以外の自分出身地でもない縁もゆかりもない土地に、わざわざ移り住むのは予想以上に難しい。

普通に理由がない。すべての県が北海道沖縄のような分かりやすい魅力を持ってる訳ではない。

これと同じ話題複数の人としたのだが、揃いも揃って全く同じ意見を持っていて、「確かに佐●とか群●とか福●とかに住めって言われても~w」と笑って言っていた。

別に●賀や●井を見下してるというより、単純にそもそも場所がよく分からないんだと思う。

帰りたくなる故郷もなかった。出身神奈川だが、海も山も遠い内陸の僻地である渋谷新宿の方が横浜より近いし、

遊びも通勤や通学も普通に東京だったので、神奈川県民としてのアイデンティティー希薄だった(もちろん都民とも思ってなかったが)。

そんな人間が仮に地方移住するとしたら、東京より家賃が安くて、東京と変わらない生活ができる大阪名古屋福岡神戸仙台、もしくは23区外の都市限定されてしまうし、

前に数週間ほど滞在して非常に良い印象を持った大阪以外は、ほぼ知らない所だったので選択肢に入らなかった。

もっと全国を旅行して見識を広くすべきだったと思う。

北海道に行くほど雪が好きでもなく沖縄に行くほどウェーイwwwでもないが、この紋切り型偏見こそまさに俺の世界観の狭さを示してると思う。

単身者だった

最初アラフォー独身であることは身軽であるとも思っていたが、子供の転校イベント考慮してもなお、実はファミリー世帯こそ地方移住に向いてるかもしれない。

単純に都心で1LDK以上の物件を求めると地方に比べてキチガイのように家賃が上がるからというのもあるが、子供達のために自然の多い環境に移り住みたい、という向きは非常に多いようだ。

そういえば俺の親も神奈川県の片田舎に家を買ったのは自然が多いからという動機だったらしい。

まあ移住して4-5年も経てば周囲の自然はどんどん開発されて無くなってしまった地域だが、それでもインドア派の父が往復3時間以上の通勤時間に耐えてまで神奈川のここを選んだのは理由があったのだろう。

もう天に召されたから当時の決断について尋ねたり感謝することもできないのだが。

マンションがなかった

俺に家を「建てる」「買う」という概念はない。2年単位契約で1年経てば解約できる賃貸もっとも気楽だ。

人生で一度も戸建てに住んだ事がなく、たまに友達の一軒家に遊びに行くと階段がすごく面倒に感じる。

ADHDなので(自分騒音は棚上げしつつ)他人騒音には敏感なので木造アパートも厳しい。というか、戸建てや低層階はどうしてもGがわく。

という訳で、タワマンとまでは行かなくてもマンションの中層階以上でないと住みたくない。

しか田舎マンションはない。

立川レベル都市でもマンション駅前に限られてしまい、アパートや一軒家になってしまう。ほんとの田舎だと古民家を借りたりリフォームしたりなど。

ここは大人しく戸建てに住むなどの覚悟必要だったかもしれない。

医療機関

ガチ田舎医療機関が貧弱らしいが、車を持ってない人間だとその辺りは厳しくなるだろう(なお田舎に住むなら当然ペーパードライバー卒業ぐらいはする覚悟はある)。

近年は年間100万円以上、無保険病院に通っているのだが、行きつけの複数医院東京都心にある。

月に1回程度通えばいいのでそこまで通院は苦ではないと思っていたが、一度大阪まで新幹線で日帰りで帰ってきたら片道3時間未満なのに一気に疲労もたまり、また正直、金銭的にも非常に痛かった。

別にブラックジャックみたいな名医(怪医か?)でもないので、少なくとも大阪なら同等もしくはそれ以上の医者を探せる確信はあったが、なんせADHDなので、病院を切り替えるのが面倒くさかったのである

動機が足りなかった

結局はこれに尽きる。

いくら家賃が半分になろうと、いくら海や山が近かろうと、いきなり地方に移り住むだけのモチベーションがなかった。それだけ。

ADHD一般的先延ばし癖があるのだが、面倒なことはしたくないか現状維持って指向性も強いんだろう。

今回の引っ越しでは立川大阪には魅力を感じたが、実行に移すだけの決断力が足りなかった。

ただ、(地域の変わる)引っ越しって、能動イベントというよりは、本人達の意に反してでも発生する強制イベントという先入観がある。

進学するから

就職するから

転勤するから

異動するから

離婚するから

被災たか

最後の2つ以外は、実は多くの企業が在宅業務を取り入れて、大学リモート講義になり、もしかしたらコロナ禍後もそれらが常態化する可能性がある時代においては古い慣習になりつつある。

短期的にはむしろコロナが人の移動を鈍くしてるのではないのだろうか。

実際、不動産仲介業者曰く今年は例年と比べても入学シーズンや転勤シーズンでも動きが鈍いらしい。

とはいえ東京一極集中時代の今だと、オフィス学校都内が多いだろうし、大抵の場合地方から東京に移り住むことを半ば強制していたのが実態だろう。

新しい時代においては、東京外に住んでる人は無理に東京に来なくてもいいよって感じにはなりそうだけど、その逆に今東京に住んでる人を地方に行かせるには、もう少し飴が必要かもしれない。

余談

話は逸れるが、今回の引っ越しにおいて検討した関東および関西新築・築浅のマンションのほぼ100%インターネット無料物件であり、その大半が個別契約が不可だった。

この雨後の筍のようにニョキニョキ建っているインターネット無料提供マンションは、高度経済成長期に作られたアスベスト建材のビルのように、今後の負の遺産となるかもしれない。

無料と言えば聞こえはいいが、結局は賃料や共益費に上乗せされており、むしろ入居者側に選択肢がないだけである

中にはものすごく回線が細いマンションもあるらしいが、少なくともコロナ禍で在宅勤務増加による回線逼迫を想定してない設備であるとは言える。

俺の場合グローバルIPの保持やポート開放の必要性があるのだが、この手のマンションがそれができる見込みはゼロに近い。

よって内見を申し込む度に「NTT東(西)日本と別途契約できますか?」と訊いたのだが、仲介業者も詳しくないので「大丈夫です!」と断言されたあと、実はダメという事もままあった。

それどころか、複数業者露骨に「そんなん知らんがな、面倒だから管理会社にも問い合わせはしない」みたいな態度で、あまりにも横柄だったので内見中「だったらお前の会社とは契約せんわ」と言って飛び出した事もある。

大抵の物件はどこ経由でも紹介可能なので、気に食わない業者は切るのも手である仲介業者は当たり外れも多く、中にはこいつは本当に社会人なのかと疑わざるを得ない奴もいる。

俺「失礼します、先程メールで問い合わせた○○区の■■■というマンションですが、インターネット設備に関しまして、管理会社から個別契約可能とも回答を頂いてるのですが…」

相手管理会社はできないと言ってるんですよね?」

俺「は?? いや、ですのでその、管理会社は、全戸提供以外でも、契約可…」

相手「ですから管理会社は使えないと言ってるんですよね? だったら使えないんじゃないですか?」

俺「(…なんだこのゴミは?? 話しても無駄だわ)ガチャ」

ただ、これに関しては俺の知識不足もあり、なんせVDSL/LAN/光回線区別もついてなかったし、低層階でもない限りファミリータイプ回線を引き込む事、

ビスや釘打ちなどを回避して工事するのも(基本的には)無理って知識もなかった。

ポート開放やグローバルIP所有ぐらいならVPN回避できる事、内見ときは真っ先に光コンセントの有無の確認をすべきって事も知らなかった。

仲介業者知識不足転嫁する前に自分で最低限の勉強を怠り、インターネット無料提供マンションを当初却下してしまった事も地方移住失敗の一因だった。

なぁ、皆、感じてるのかな。

なぁ、皆、感じてるのかな。

街ゆく人たちが皆、スポンジマスクスカスカの布マスクをつけて「対策してます」って歩いている。

でも、実際に飲み屋へ入ると食事中はマスク外して談話してるし、酔って外へ出ればヘラヘラと数人でマスク外して大笑い。

店内でも普通に考えればカウンターツメツメ、クーラーガンガンなら飛沫感染やらクラスター感染してもおかしくないのだが

未だにそこかしこクラスター大発生店舗や道端でバタバタと人が行き倒れになっている所を見たことがない。

スカスカの布マスクやスポンジマスクにも多少なりとも効果はある」と主張する人もいるだろうが

マスクをするしないの論点だけで争っても仕方がない。現実を見て感染する周囲の行動と感染可能性が高くなってきたかどうかだ。

手洗い、うがいをしましょうとは言うもの仕事場から自宅へ毎日まっすぐに帰って、目も耳も鼻も触らずに手洗いとうがいをすれば

感染する可能性は低いだろう。

しかし、実際には帰り道がてらにうがいもせずに飲み会をしたり、歯医者へ行って口を開けたりりラブホ恋人セックスしたり。

家族以外の人との充分濃厚接触もしているはず。街中で実際に狭いカフェ内で友人同士で飛沫を飛び交わし合わせている姿を見ることもある。

実際にはそこまで感染者が続出しているという話も聞いたこがないし、病院で列を作ってPC検査を受けている所を見かけたこともない。

それにPC検査も今年早々に島津製作所が迅速な検査キットを開発して以来、幾多のメーカーが迅速な検査キットが出回っているはずなのに

未だに検査安易に受けることができない。

それでも外を歩くときや店内入店時にはマスク着用、安全に為にマスク必須やらと矛盾が多い。

フェイスシールドすら付けている人もいる。

実際に罹る人も数%はいるだろうが、皆、以前よりもどの程度コロナに対して危険性を感じなくなっているのか。

ひょっとして社交辞令だけでマスクをしているのか、なぜ検査は遅々として受けられないのか(人手が足りないって話もあるかも知れないけど)

アンチマスク派、マスクマスト派とコロナマスク論争を争うつもりもないが、皆、もう以前ほど怖くはないと感じてきてるのかな。

自分も高透過率の布マスク普段は付けているが、飲み屋カフェ他人とノンマスクでだべったり、歯医者美容室へ行ったりしても発症したことはない。

これは運がいいだけなのだろうか、もしくは感染はしているものの無発症なだけだろうか。

自分はそれほど良い運を持っているようにも思えないが。

2020-09-25

男性フェミニスト必須科目である乱交したことがある人の体験談を聞かせて欲しい

とある男性フェミニストは何度も経験あるらしいけど、聞いても教えてくれないし

自慢げに語られてもちょっと困るというか、普通やらないから本当にわからないんだよね

乱交したことある人の体験談を望む

新しい生活様式、正直どう?

自分は密を避けたりマスク必須生活がめちゃくちゃストレスに感じるんだけど、友人はこれでインフルエンザとかも減ってるし一生ソーシャルディスタンスでもいいって言ってた お前らは正直どう?

反応ありがとう 自分としてはマスクつけてまで外出したくないから極力外出しない策を取ったり(仕事リモート)

テレビ番組とかも演者は元の距離感でできないか距離取ったりアクリル板置いたり、ライブも間隔を取るために全部客席を埋められないとか、そう言うところに違和感を感じてしまうな

いくらステマしようがバナー広告出そうが実名必須な時点で買う気しねーんだよ

わいせつ物の規制リア充と非リアの不平等を生んでいる

わいせつ表現物は修正しなきゃ公表できないって理屈がよくわからないんだよね。

何でflマスクじゃだめなの?何で袋とじでもだめなの?

そんなにわいせつものをとことん忌避する司法なら日本国民全員に去勢強制させるべきだよね?表現物に不可逆な修正を施さなければならないっていうのは人間でいえば去勢と同じことじゃないか

ま、少子化を嘆いておきながら国民には去勢手術を受けさせるというのと同じぐらいに馬鹿げた内容の法律っていうのは概ね合ってるでしょ>>刑法175条及びわいせつ物頒布等の罪

好むと好まざるとにかかわらずほとんど人間他人の生の性器を見たりそれで番ったりするんだから性器というもの自体はお馴染みなわけで

それなのに何で表現物として模造された途端に厳しく取り締まられるようになるんだろうなあ?

オリジナル性器よりわいせつさが勝るわけもないんだから少なくとも公然わいせつ基準よりは緩くあって然るべきと思うが

わいせつ要件理解してるつもりだ。それを満たしてるだけで何で袋とじでも違法性を逃れられないのか、そこが分からない

去勢あるいは膣閉鎖せずに外を出歩いても公然わいせつにならならないところは猥褻物陳列罪頒布等の罪との整合性がとれてないようにしか思えないし。

今の司法官は小学生に「なんでエロ過ぎるのは袋とじでもだめなのにちんちんついてるぼくや大人は服着てるだけで警察に捕まらなくなるの?」って聞かれたらちゃんと答えられるのかね。もちろん鯱張った言い回しをしたり煙に巻いたりせずに。近所に法曹人間がいるなら小学生の息子を使いに出して詰め寄らせたい気持ちだよ。

https://www.shikaku-square.com/static/shihoshiken/pdf/start_kenpo_sample.pdf

この資料によると、わいせつ規制には性道徳の維持という意義があるそうだが、それってそんなに大事かねって思った。裏ビデオを友人に譲渡するだけで違法になるところから非公然性の原則も守られてないように見える(性道徳の維持が優越するからだろうけど)

見たくない人の見ない自由侵害するという点は小売店等が徹底的に配慮すれば万事解決するんだよ。

とにかく下品ものを見たいって人がいるのに、その人たちの権利侵害するのかいって感じ。

何でここまで熱くなってるかといえば、ぶっちゃければエロ同人の真っ黒な海苔みたいな修正に心底辟易してるんから

いくら好きなキャラがいちゃいちゃしてるからといっても実用性が皆無だから嫌になる。

過去法律のせいで萎縮して過剰な修正に走っているんだよね。見たくない人の目に入らないことを徹底すればこんな法律いらないんだよ。

提供する側とされる側のやり取りで、小売店だったら全ての猥褻冊子をビニール包装して、購入時は身分証明書の提出を必須にする。

即売会などでもそれに準じたことすればいい。わざわざダビデ像の陰部をそぎ落とすような法律無意味で、子供は入場できないような美術館隔離することを必須とする法整備こそが必要

規制と似た論理なのかな。銃の単純所持特に制限がなければ、魔が差したり不幸な事故が起こるかもしれない。

それと同じように、猥褻物の流通許可すれば、川原に捨てられりして誤って子供や見たくない人の目に入ったり、電車などでわざわざ見せびらかすように読む人が出てくるかもしれない、みたいな理屈

建前として「猥褻物は存在を許さない」としておけば、誤って目に入ったエロ本も「猥褻物」じゃないわけだから問題ではない、みたいな。全く腑に落ちないが。

銃も許可制なんだから猥褻物も大人には無条件で許可してほしいものだよ。

たこ資料には表現自由を「自己実現」などという高尚な目的存在するとのたまわっているが、そんなだから下品ものが見たいっていう当たり前の欲求を持つ人の権利を見落とすんだと思うんだよ。そもそも同じ資料表現自由自然権に由来すると書いてある。それなら社会的価値だけじゃなくて、個々人にとっての価値も最大限尊重するべきだろう。

そのような個人の天賦の自由が、全くそのままなのでは、社会を維持するうえで障害になるというときに限って、初めて規制合理性検討されるべきということだ。

その前提の下で、わいせつ表現の「存在のもの」を規制する意義をあえて考えるなら、不適切価値観を蔓延させうることではないだろうか。

たとえば銭湯下着泥棒に入った男が脱衣所に戻ってきた女性と遭遇した後の展開で、その女性が喜んでその男との性交に応じるような筋書きの漫画でもあったら、「そういうことで女性は喜ぶんだ」という価値観を植え付けうると言えなくはいない。

これはあまりにも極端なたとえなのはわかっているが、そういう女性側の倫理観破綻しているような作品は少なからずある。中には多くの男性勘違いさせてしまものもあるかもしれない。

現実フィクションとの峻別いくら当たり前とはいっても、表現価値観に無意識に与える影響は完全には否定できないだろう。

わいせつ表現の是非の文脈で出てくる「性的道徳観念」もこうしたことを言っているのだと思っていた。

しかし実際のわいせつ図画に関する裁判ではそういた物語性ではなく修正の甘さがもっぱらの争点になっている。

性器修正しようがしまいがその漫画物語として与えうる価値観には一向に影響を与えないのに。

かくして司法が維持しようとしている性的道徳観念は一体何だとなる。私的には実に空虚もの保護するために空周りしている感じが否めない。

結局、わいせつ物の非公然性は提供の仕方を徹底すれば保たれるはずでわいせつ物そのもの存在否定する根拠はないのではないかと私は思う。

司法の場で、徒に性欲を興奮又は刺激せしめるものとか普通人の正常な性的羞恥心を害するものとか言われるもの

もっと端的な言い方として同義であろう「好色的興味に訴える」という性質を持つ表現は、規制する根拠がないし、個人的な性的活動いわゆる自慰行為資すること大だから、これを規制するのは当然自由権の侵害と考えられる。

善良な性的道徳観念に反するものについては、性的道徳観念という概念自体空虚な恐れがあり、規制するかの判断尺度として不適切だと私は思う。結局、わいせつ要件を満たすもの存在してはいけない道理はないとなる。

ちなみに徒に性欲を興奮又は刺激せしめ普通人の正常な性的羞恥心を害するものって超訳して「見たり読んだりしただけで我慢汁や愛液が出てきてしまもの」といっても差し支えはない。それぐらいのものじゃないとおかずとしての実用性を見いだせない人のに、この法律はそういう人たちから最低限のオナネタさえも奪っている。実はこの国はオナニーする自由すら満足に保証してないのだ。

【dorawii】これからコテハン使いますどうぞよろしく

過去にも匿名ダイアリーを使ったことはあったのですが、これからは毎度一つのコテハンを名乗っていこうと思っています

自分投稿する記事日記的でもなければ、毎度異なるテーマを扱うので、普通ブログ機能的コンセプトには合わないと思いました。

内容的にはむしろこちらの方で投稿していく方が相応しいと思って最初こそ匿名投稿していたのですが、なんか物足りなくなって。

なのでこれからは毎度冒頭でdorawiiと名乗ることにして、一つのコテハン人格を育てる喜びも楽しもうと思います

記事タイトルにも本記事のように【dorawii】と書くようにします。

匿名空間コテハンを使うのは5chだと普通なのに対して、ここだと見かけたことがありません。

その珍しさが有名になることに一役買ってくれることを信じています。それが私のささやか承認欲求の満たし方です。

なおこの名前自由に使っていただいて構いません。自分以外のたくさんの人たちが使うようになったらそれは一つのムーブメント誕生であり、それはそれで一現象の発起人として満たされるものがあります

知恵袋で似たようなことをやっていたときに、「顔も実名も伏せてる人間が有名になるわけないだろ」といわれたことがあったのですが、もしここにも同じような疑問を持たれた方があったなら

漫画家でも顔も実名も隠してる人で有名な人がある程度いるじゃん」と答えておきます。顔とか実名の公開はネット上の人格プロデュースすることについても必須条件ではないと考えています

それではよろしくお願いします。

自他境界気持ち悪い

最近何かと鬼の首を取ったかのように「自他境界ガー」と物申す奴が多くて気持ち悪い

「俺は俺、お前はお前。だから言わなきゃわからない。だから俺はお前の言いなりにはならない。」ってな意味合いで使われることが多いのだろう。他人批判するときにも使われてる場面をよく見かける。確かにそれはそうだ。「俺は俺、お前はお前」と叫び出したくなる場面は日常生活でもたまにある。「言わなきゃわからねえんだよ」と言いたくなることも。だが、それらの意を伝えるために自他境界という言葉を使う必要はあるのだろうか。

自他境界という言葉

そもそも自他境界という言葉自体どこから来たのだろうか。もしそのような用語が本当に存在し、ネット上で正しい意味で用いられているならこちらも納得しよう。だが、おおかた胡散臭いメンタリスト()の誰かしらが、心理学のタームの意味も解さず使っていたのが起源だろう。そう踏んで調べてみたがヒットしたのはごく僅かであった。

国語辞典コトバンク系にはヒットなし。

・+ac.jp検索ではざっと見た限り東京聖徳大、東大の2件(東大の方は統合失調症についての話で自他境界は別の意味で使われていた)

ciniiヒット10件のみ

これでは自他境界という単語自体はっきりと確立して用いられてるとは言えないだろう。一応、自他境界に類する言葉として「personal boundary」なる言葉存在するようではあるが、これに関しては日本語検索では大したヒットはなかった。

まり、自他境界という言葉専門家の間できちんとした定義を受けて使われる言葉ではなく、また、国語辞典に載っているような一般的意味が浸透した言葉でもないということだ。このような曖昧不定形言葉を、他者批判するために用いるのはいかがなものだろうか。「自他境界曖昧」は人格否定ともなる語である。まるで精神科医のようにそのレッテル他者に貼るのは果たして正しいことと言えるのだろうか。

自他境界への不信感

そもそもそもそもの話、自他境界というものがあるとして、我々皆がはっきりとした自他境界など持ち合わせているのだろうか?人間社会性を持つ生き物である。我々はさまざまな共同体帰属し、その中で影響を及ぼしあいながら生きている。無論、近しい相手だとしても相手相手自分自分であるから言葉によるコミュニケーション必須だし、仲が良いからとお互いに100%理解し合えるわけではない。だが、幾らかは言葉を介さずとも理解しあえるのが身内というものである。「察する」「合わせる」は共同体形成する以上必要な行動であるし、相手にそれを求める事が全く異常な行動だとは思えない。むしろこの社会では、「察せない」「合わせられない」ほうが異常とされるものである

個人境界は緩やかな広がりを持ち、その広がりが共同体、群れの形成に役立つのだろうと思う。自他境界というものを突き詰めていけば、「より狭く、はっきり」させて行けばたどり着くのは究極の個人主義社会だろう。

自身個人主義を渇望する人間の一人である。「俺もそうしたんだからお前もそうしろ」「みんな〜してるんだよ!」的な言説は反吐が出るほど嫌いだ。しかし、人間は多かれ少なかれ群れを必要とする生き物であるし、群れを作るか作らないか全体主義に生きるか個人主義に生きるか、というのは好き嫌いの話でしかない。

自他境界に正解はない。それがはっきりしていればしているほど、「人間的」で「都会的」で「大人」だとするのはリベラルの悪い癖ではないだろうか。

2020-09-24

anond:20200924205209

今の財源と総量が変わらず、分配だけ変えたら

貧乏な人の取り分が減って、金持ちが得をする逆進政策に他ならないじゃまいか

やはりBIをやるなら国債発行による財源の積み増しは必須だよチミぃ

2020-09-23

anond:20200920115251

必須ではないが可能な限りした方がいい」って2月からずーーーーーーーっと言ってる。

プロジェクター買おうと思う

友達の家がテレビなし、プロジェクター生活でなんかいいなと思った。

という訳で備忘録というか、選んだ経緯残しておく。

モバイルプロジェクターか置型か

AnkerのネビュラカプセルⅡをけんとうしてたけど、そもそも自分の部屋1Kだしキャンプとか行かないので持ち歩く必要ないことに気付いた。

輝度

なんか明るい方がいいらしい。輝度が低いと暗い部屋でしか見られないとのこと。ルーメンなんやねん。大体基準表記会議室で何人までとかだからよく分からん

そう考えるとネビュラめちゃ輝度低くない?

昼間だってカーテンしめて映画観たい。薄暗い程度で観られる輝度必要だ。とりあえず4500ルーメンにした。

解像度

当然高い方がいい。大体フルHDって謳ってるけど、そうではないらしい。よく見るとリアル解像度に差がある。4K対応あるやん!と思って商品みたらクソほど高いので諦めた。WXGAかにした。よく分からんけど低すぎてはいない気がする。

コントラスト

高い方が色がよく見えるらしい。でも高すぎるとチカチカすることもあるみたい。これも上と下の差が激しすぎる。でも10000あればなんかよさそうだ。上見たらキリがない。

▽焦点

どうやら狭い部屋で観るには「短焦点」なるものでないといかんらしい。いかんことはないが不便らしい。「短焦点」は意外と少なかった。ホームプロジェクター謳うならみんな短焦点にしてもいいんじゃないか。

▽そのた

Amazonファイヤースティック差したかったのでHDMI必須。あとスマホにつなげたいかコードなしミラーリングできてWiFi対応必要だ。

ついでにスピーカーも内蔵しててほしい。あと白いヤツがいい。黒いのは存在感いからな。

まとめ

・4500ルーメン

コントラスト比=10000:1

解像度WXGA(フルHD対応って何?)

・短焦点

WiFiとかBluetooth対応

ファイヤースティックさせる

・白い

こんなスペックのやつが3.5万であったので買おうと思う。ちなみに楽天お買い物マラソンのおかげで2.8万で買えた。

ものすごくプロジェクターに疎いから、これでよかったのか分からないけど、次もし買うことあれば↑のことを思い出そう、うん。

清潔感真実

女はこぞって男に清潔感を求め、清潔感のない男を迫害する。

毎日風呂入って、歯磨きして、洗濯した服着るなどして清潔にしていても、それでも清潔"感"がないと言われ、恋愛対象外どころか友達にすらなってくれない。

逆に男が女に対して清潔感があるorない、と言う話は聞いたことがない。

モテる男の条件に清潔感必須のようだが、モテる女の条件に清潔感が挙がることはないし、女が女の友達を選ぶ場面でも清潔感を条件にすることはまずありえない。

女が清潔感に拘るのならばもちろん女にも求めるのが当然のはずだが、なぜか男にしか求めないのだ。

まり女の言う清潔感とは気に食わない男を迫害するための都合の良い言葉しかないということだ。

2020-09-22

anond:20200922221226

必須成分が要らないとは、人間ではないな!

電動原付を2年半乗った感想など

kibidangoで電動原付cute-mlを支援して、所有してから2年半くらい経った。

思うところがあったし、ツイッターに書くような内容じゃないのでここに書く。

先に結論から

■良いところ

 ①エンジン音がしない

 ②軽くてコンパクトな"方"

 ③かっこいい

■良くないところ

 ④バッテリーの持ち

 ⑤そこそこ重い

 ⑥メンテナンス

■今の感想

 ⑦自宅に駐輪スペースがなく、騒音を立てたくない、単体で遠出しない人ならおすすめ

 ↑のうち1個でも平気なら、普通原付か電動アシスト付き自転車の方がたぶんいい。

ひとつずつ深掘り

 ①エンジン音がしない

 原付の甲高いヴィイイン音は一切なく、モーターが回る小さなフィイイン音のみ。

 停車中は無音。すばらしい!近所の騒音クレームは多分来ないと思う。

 ②軽くてコンパクトな"方"

 わざわざ"方"にしたのは、良くないところでもあるから

 今の電動原付は、18~25kgくらいだと思う。持てないわけじゃない。が、持ち上げるのはきつい。

 全体的に細身なので、駐輪スペースが少しでもあれば駐輪できる。

 自分が所有しているCute-mlは、単体自立式。人が立てるスペースがあれば置けるので、玄関に置ける。

 Cute-mlが他の電動原付と違うのはここだと思う。すごい利点だし、全メーカー採用してほしい。

 ③かっこいい

 もう何も言うことないよね。走行中、停車中によく喋りかけられるのが難点。

 気持ちはわかる、でも声をかけてほしいかといわれるとNOである

 あれ?良くないところか?

 ④バッテリーの持ち

 メーカー公表値はだいたい30km。バッテリーが切れたら終わりで、充電に時間がかかる。

 遠出はできないと思った方がいい。バッテリーが切れたら、家までどうやって帰るの?

 タクシーに一緒に乗れればいいし、多分乗るとは思うけど、やったことはない。

 時代が進んで大容量バッテリーが出れば、ここは多少解消されると思う。

 ⑤そこそこ重い

 25kgをエレベータのない2Fに持っていくのは結構大変だぞ☆

 それを軽々持ってくる運送会社オニーチャン達は筋肉ムキムキのマッチョマンである

 ⑥メンテナンス

 今一番困ってる所。なにせほとんどのお店が手をつけてない。未知の物は誰でも取り扱いたくない。

 タイヤゴムが外れかかった時も、近隣のお店すべてに見るのを断られ、メーカーに返送、自分で取り付けた。

 正直超めんどくさいので、メンテしてくれる店が近くにないとマシントラブルが起きた際に詰む。

 BLAZEかGrafitは、そこらへん考えてるみたいだから、左記メーカー所有者はちょっと安心なのかも。

 ⑦今の感想

 アパートとかマンションに住んでて、駐輪スペースが無い。スーパーとか駅までの移動で疲れたくない、そういう人向け。

 自分の今のスタイルに合っているので、とっても便利。ただ良くない所はしっかり主張してくる。

 自転車と違って、運転免許自賠責必須自転車と同じで任意保険もほぼ必須

 コンパクトな分、ブレーキパッドや消耗する部分も小さくなっていると聞いているので、

 通勤通学のようなほぼ毎日動かすスタイルだと、よりメンテアフターサービス重要になると思う。

 持ってるだけで維持費はかかるし、道路の融通も利きにくい。はっきり言うと、電動アシスト付き自転車の方が便利。

 でもいいじゃない、漕がないしかっこいいんだから

■今思ってること

 良いところ、良くないところを書いたけど、自分は電動原付を気に入ってる。

 車を持ってたけど、電動原付を買って生活してみたら車が要らなくなった。遠出しないから、今も車は無くていい。

 主流の電動原付は30km/時ちょい上くらいしか出ないけど、全然問題ない。幹線道路に出なければ平気。でも走行距離は不満。

 自分の電動原付理想を言えば、15kg以下、走行距離長め、バッテリー取り外し可能、単体で自立可能、近くのバイク屋メンテ可能

 流行ればだんだんそういうのが出てくるかもしれない。流行れ~!

 こんな事は書いたけど、実は数日前にkibidangoでsmacircle s1という電動原付支援した。順調にいけば、2021年3月に届く。

 こいつぁいい、20km/時しか出ないし20kmしか走れないというデメリットはあるけど、

 14インチの折りたたみ自転車より小さくなって、重さは12kgしかない。ハイパーコンパクト輪行もスペース取らない。

 自宅→バイク→駅→バイク目的地 ができるのだ。完璧じゃないかしかもかっこいい。 

 いずれ、バッテリーはへたるし不便が目に付くようになるし、メンテがめんどくさい苦しみを味わうだろう。

 でもいいんだ、こういうのが好きなんだからいきなりステーキプラチナを諦めれば買えるんだから

 今持ってるcute-mlは、単体自立できて省スペースな所が本当に素晴らしいと思う。

 smacircle s1は、それを更に昇華して、持ち歩けるレベルになってる。これもすごいと思う。

 こういう進歩楽しい法律とか、ルールとか、そういうのも折り合いついてくればいいね

anond:20200922134345

そこまでいくとむしろ狙って注意深く必須ビタミン類を避けてたとしか思えない事例だなあ(苦笑)

ま、まあ、地球上にひとりくらいは、そんな極端な例もあるでしょうレベル

2020-09-21

スパイファミリー面白いと言ってる層が不憫すぎる

ちゃんとした漫画の楽しみ方を学ぶ機会が人生になかったんだろうな。

50円で買える駄菓子世界一美味い食べ物と信じる子供を見るのは微笑ましいが、いい大人がそう言っていたら憐れみしかない。

スパファミ信はそういう人種だ。

ちゃんとしたレストラン料理を「なんか味がやかましいっすねー。つーか自分ちょっとでも酸っぱいものって駄目なんすよねー。あっでも梅ジャムスッパマンは食えますわ。あれはマジ美味いんでー食ったことない人が可愛そうっつーかー」と抜かすような舌バカなのだ

親はどういう育て方をしたんだろう。

幼少期に絵本の一つも読んでやれば、年令とともに勝手に本やアニメに触れるうちにそれなりの感受性が身についていくだろうに。

思うに、小学校に入るまでは文字というものがない世界で生きてきて、それ故に幼少期にしか形成できない必須の回路が脳から抜け落ちているのだ。

吉本のような薄っぺらい笑いしかからず、バラエティ番組のようなダラダラした愛想笑い連続しか娯楽として認識できないんだろう。

悲しい生き物たち。

スパファミという作品が彼らの口にあうのならそれは良いことだ。

感受性に乏しいものどもよ飢えて死ね、ではあまり世界は冷たいではないか

昔、チキンナゲット以外は食べても吐いてしまアメリカ少女の話を聞いたことがある。

しかし、彼女は少なくとも取材を受けるまでは生きていた。

それでいいではないか

生きられる範囲で、楽しめる範囲で、なんとかやっていって欲しい。

スパファミのような陳腐を極めたような代物が、令和の世でアンテナの弱りきった者たちの手まで届いた奇跡に祝福あれだ

結局屋外もマスク必須なっちゃうの?

口を閉じて無言で鼻で呼吸しててもダメなの?

肌が荒れまくりできついんだけど

2020-09-20

「パパやってるね~」が嫌い。

まず、育児をやるのに性別にこだわるのは間違いだと思う。二人とも子育て義務があるし、役割分担としてどちらかが「金を稼いでいるから任せた」というスタンスだとしても、サブ的な役割として「できないことをなくしていく活動」は継続していくべきだと思うし、まして共にフルタイムなのであれば分担は必須だと思う。また細かいやり方に摩擦が起きることも多いが、それを避けるために常にコンセンサスをとるとか、時間的余裕のない現実と向き合いコンセンサス時間を省略するために役割としてのメインとサブを言外にでも設定することも間違いではない(定期的なすりあわせは必要)。

さて、タイトルの件。なんで上から目線なんだてめぇら。

育児参加する父親に対して「ほう、やるべきことをやってるなぁ~」みたいな課長のような視点でくんじゃねぇよ。何様だ?

断っておくと、その言葉が必ずしも不快なのではない。言い方とかその人間バックグラウンドとか、そういうものを加味して純粋気持ちで言ってくる場合は素直に嬉しい。しか普段から人を謎の評価したり、初対面(どころか未対面)だったりすれば、この不快感は出てくる。

「男は『ヨシヨシ』してほしいんだ」みたいな理屈をこねてくる奴もいる。もちろん誉められることは嬉しいことだ(受け手女性でも同じなんでは?)。だが「何様?」という態度でくることは違う。それはつまり『品定め』されている不快感があるからだ。裏側に男蔑視(もしくは男が言う場合の男側の世間の目を気にした卑下)を感じるし、「それに引き換え」的な他への攻撃出汁だったり「でももっと大変な人いるよ」的なクソマウンティングも見てとれる。反抗すれば「誉めてんのに何?」となるのは目に見えているので(裏側が真実の癖に表層で防御するクソヤロウ)、大抵は微笑みで「ハハハ…」と対応する。大抵はそれで終わるんだが、たまに満足せず「裏側」の話を追撃してくる奴もいる(「ママもっと大変で~」お前なんの責任もとらない他人だろ!)。そうなるともう「ですね~頭が上がりませんわ」と終わらせるしかない。最悪の場合そこから謎の説教が始まる。どの段階だとしてもともかく、イラッとポイント上昇であるイラッとポイント育児にも支障をきたす。こうなるともはや育児応援どころか育児邪魔である

まあこれは俺の私見だし良かれと思って言ってる奴にはかえって悪いなとは思う(まあ不快なんだが)。人は一人で生きていけないし、言うて受任限度だし訴えるほどでもないが、感じてることは書き留めたいなと思いかいた。これでSNSでハッシャタグつけて周りを焚き付けてギャオギャオしたりするのは間違っていると思うし。(公平のため注釈、この言葉には見え見えだが『裏側』を持たせてある。このくらいのことは人間するものだ。それで「いや誰もそうとは言ってないよ?」と表層で逃げることは嫌いだ。)

しか日曜日の朝は子供向け番組連発してくれて助かる。

枝野幸男の「デジタルは後ろ向き」発言について解説する

別に立憲民主党なんか支持していないのだが、共同通信が打った雑な記事のせいであらぬ誤解が広まっているので解説する。

デジタル化は「後ろ向き」と批判

https://this.kiji.is/680026902001763425

枝野さんの真意

まずこの演説は全容がYouTubeに上がっている。千葉8区新人本庄さとしさんの応援演説で、「デジタルは後ろ向き」発言は9分40秒くらいから。

https://www.youtube.com/watch?v=l_fKjRkd9Cs

演説全体の大意は「新自由主義からの脱却」である枝野さんは現在社会を〈新自由主義的な社会〉だと捉えていて「競争を促進し、負けた人間自己責任だと切り捨てる」社会から「支え合い、政府国民サポートする」ものに変えたいと言っている。

 

そのビジョンの具体策として、枝野さんは短期・中期・長期の〈3つの経済政策〉を掲げる。デジタル云々の話が出てくるのはそのうちの「長期」の部分だ。

 

短期〉は、「コロナで景気が壊滅しているので、減税をした上でお金を配れ」というものだ。〈中期〉は「ベーシックサービス拡張」で、医療介護保育所障害福祉などの勤務条件を改善し、従事者を増やし、国民の老後への不安を軽減することで景気を刺激し、少子化改善を期待するということを言っている。

 

〈長期的な経済対策〉は「新たな産業を勃興し、世界リードするビジネスをして外貨を稼いで豊かになろう」という提案で、具体的には「自然エネルギー産業を勃興させよう」というものだ。「21世紀温暖化問題などもあり、世界中が自然エネルギーシフトしていく。日本には太陽光・風力・水力・波力地熱などの発電技術において世界から抜きん出たものがあるので、これを推進して、自然エネルギー社会へのシフトリードしよう」というのが枝野さんの主張である。その話がなぜデジタル化に関係があるのかというと、菅政権が〈長期的な経済対策〉を示していないからだと枝野さんは言う。「日本デジタル状況は世界から取り残されており、そこに注力しても世界に追いつくだけで、日本未来を輝かせることはできない」「政権が最重要課題としてそれに取り組むのはおかしい、長期的な経済対策ビジョンを出せ」というのが枝野さんの批判の内容なのだ。それを「後ろ向き」という言葉表現している。

 

まとめると

というのが表題発言真意となる。デジタル自体枝野さんも賛成をしているが、優先順位や打ち出しかたがおかしいだろうという話なのだ

共同通信記者編集部に猛省を促す

記事の内容を読んでも上記のようなことは伝わらないし、扇動的リード文がミスリード傾向を加速している。ブコメでも以下のような発言ホッテントリに入っている。

b:id:cu6gane 野党お得意の与党逆張りもここまで来ると呆れる…デジタルの対比で自然エネルギーを持ち出すとか「お前は何を言ってるんだ?」状態やん?よしんば自然エネルギー活用するにしたって今の時代デジタル必須だろ

b:id:ahomakotomahomakotom はい立憲民主党デジタル化反対なんですね。話にならないね

b:id:zatakuデジタルITとか言うやつ=なんとなく悪、人間味が無い」と思ってる層のお年寄りを取り込みたいんだろうけど…。相手無知だと思って馬鹿にしているのでは。

記事だけ読んでいれば、このような理解になるのは当たり前であるブコメでこれなので、Twitterヤフコメ惨状推して知るべしであろう。

 

現在コンテンツの消費速度がどんどん上がっている時代だ。みんな忙しいので、15分の可処分時間を使って野党党首演説を聞く人などという人はおらず、見出しと本文を流し読みして「何いってんだこのバカ」とラベリングをして終わり、となる。

 

からこそ、要約を担当するメディア能力が問われる。そこで発言の肝要を捉えられていない記事配信したり、PV稼ぎのつもりなのかそこにさらにヘンテコなリードをつけて配信をしてしまうと、誤読が進むどころか社会の分断をどんどんと深めていきかねない。その分断を上手く操れるものこそが為政者になるというような傾向すら、最近は現れてきていると思う。

 

相手が何を言っているのか正確に理解をして、対話的に批判をすること。分断社会を乗り越えていくにはひとりでも多くの人がそれをやっていくしかないと思うのだが、メディアが率先して無理解嘲笑を煽って分断を深めてどうするのだ。くだんの記事を書いた記者リードをつけた編集者プロ失格であるあなたがたの仕事は、はっきりと社会を悪くしている。自分たちには能力がないのだ、社会人として仕事に向き合うスタンス問題があるのだということを自覚して、猛省してもらいたい。

2020-09-19

マスクファッション

今日の情勢下で必須とされるマスクだが、最近ではハイブランドスポーツクラブが手掛けるファッション性に優れたマスクが多数世に出回り始めている。

今後マスクファッションアイテムの一つとして日の目を浴びる日も遠くないのではと思う今日この頃であった。

というか韓国ではコロナの前からマスクとかがファッションアイテムとして使われてたりもしたよね。

日本だってユースカルチャーではマスク美人なんてのがあって、それを逆手にある種のファッション性も認められてたりしたし。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん