「聴く」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 聴くとは

2017-07-27

とにかく怒鳴り声が苦手

で小さい頃から反射的に耳を塞ぐ癖があった。思春期頃に流石にまずいと思って何とか無意識に耳を塞がないようにまでは自力で治したけど、今でも怒鳴り声を聴くとたとえ自分に対するものでなくても身が強張る。

大きな音が苦手というわけでも雑音が苦手というわけでもない。雷鳴りまくってる中でもバイク騒音野郎が夜中車道をぶっ飛ばしてる中でも普通に寝られるし、多少の人の話し声のノイズがあった方が集中して作業が出来るタイプだ。

怒鳴り声特有のなんかこう暴力的空気というか気配と言うかそういうのが苦手。

母親情緒不安定気味で機嫌が悪いとすぐ怒鳴るタイプだし、小さい頃世話になったピアノ教師も指使い間違えるとめっちゃ怒鳴ってくるタイプだったし、小学校担任ヒステリックなおばさん先生だったこともあったし、そういうのが積み重なって苦手意識みたいなものが出来てしまったんだろうなとは漠然と思っている。ただ同年代の友人もわりと同じような環境で育っている人がいて、でも彼女は「怒鳴り声なんて慣れた」とさらっと流せてしまタイプらしく、そのあたりは結構羨ましかったりする。

フィクションだと全然大丈夫で、むしろ登場人物が罵り合いながら殴り合うシーンなんかはアニメは勿論実写でもかなり盛り上がって見られるので、そこはまだ良かったなあという感じ。

環境に恵まれたおかげで何とか今のところ仕事にはありつけているけれど、今後日常生活に困ることがあったらやっぱ心療内科とかのお世話になった方が良いんだろうな。

2017-07-26

伊藤直也さん事件に対する僕の気持ち

  • 伊藤直也さんのような今まで公に負のイメージが無かった偉い人が身を落とすのはとても愉快です。
  • 実は普段から(正確には技術顧問かい言葉が出てきた辺りから伊藤直也さんに対して「俺の知らない所で調子に乗りやがって」という気持ちがあったので更に愉快です。
  • 先日の伊藤直也さんの反省文は長文だったので全く読まなかったし、ブコメだけ見て「なるほど見苦しい言い訳をしてるんだなあ」「全部本当だったんだ」などとだけ思いました。僕はそもそも「全部」を把握してない(ハメ撮り画像をチラ見しただけ)のですが。
  • 伊藤直也さんにはもっと燃料を投下して欲しいです。周囲の人間ももっと巻き込んで新たな火種を生んで欲しいです。
  • 僕は Rebuild.fm聴くことがあるので、あそこで話している方々も巻き込んでもらえると嬉しいです。誰とは言いませんがよく「久々に日本に戻りました」とか言ってる人がいるので、そういう人が嫁に隠れて日本不倫してたら最高だと思ってます
  • 結構炎上しているのでこのままはてな社の株価にも影響を与えてもらえると助かります。昨日から相場に参加してますのでよろしくお願いします。正直スプラトゥーンアプリの成果が気になってたのですが大して上昇が続かなかったのでホッとしました。

音楽定額サービスウォークマン

ずっと音楽ウォークマンで聴いてきた。

でも、最近Apple MusicやらSpotifyで知らない音楽聴くのも楽しいなと思い、

手持ちのiPhoneで利用してみた。

確かに楽しい

新しい曲、知らなかった曲、これらのサービスがなければ知ることすらなかったであろう曲。

ただ音が悪い。

ベール一枚向こうで歌われているような感覚

ボーカルが音に溶けて気持ち悪い。

まとまりのあるといえば聞こえはいいけれど、どろどろになってないか、これ。

高音部の伸びは最後まで伸び切らず、霧に呑まれて消える感じ。

これはサービスとの相性が悪いのだろうか。

それともiPhoneとの相性が悪いのだろうか。

前者ならどうしようもないな。

後者だったら、Xperiaにすれば解決するのだろうか。

Apple Musicはともかく、ウォークマンSpotify使える機種があれば一発解決なのに。

2017-07-23

A・Iブームが止まらない!

ネギま!の続編であるUQ HOLDER!アニメ10月から始まるらしい。

赤松健というとビジネスの人のイメージが付いたけど、漫画でも90年代から活躍し続けるだけにやっぱり頭の良い人なのかな。

どうでもいいけどラブひな!のエッチなシーンは小学生の頃とてもお世話になった。そのせいか今でもラブひな!関連の絵を見ると無意識勃起してしまう。

ハピマテ祭り辺りでネットにはまったのでハピマテ聴くと懐かしい気分になる。

2017-07-22

かんなぎOP曲を聴くと泣いてしま

最近、色々あって友人と徹夜カラオケに行った。

その御蔭かレポート提出の期限が迫りきているのに、微塵も進んでいなくて切羽詰まっている。

同時に親が買った京都中心のマンションへの引越し作業で目が回りそうだ。

様々な事象が絡んでいて将来への不安を感じて、目の前のレポートやらに専念出来ない。

かんなぎ』のmotto☆派手にね!!を聴いていると色々とこみ上げてくるものがある。

カラオケでも歌った。

この曲を聞くと。小学生とき内臓の持病が悪化していない状態を思い出していつも泣くのだ。

あぁ、あの頃は肌が綺麗だった。

夢もあったのかもしれない。

熱い中、脂やらでドロドロになった大量に抉れている赤い皮膚の顔で歩いている自分なんか想像できなかった。

頭や顔がでかく異型だ。

あぁ、自分はこんなに容姿が醜くなるとは思わなかった。

とにかく、あと3日しかないレポートを書き上げなければならない。

ただ、一生醜いのだと思うと何をやっても無駄気持ちしかならない。

それと同時に、様々な事柄への不安が襲う。

美容整形やらで良くなる気もしないが、やらないといけないと不安とともに感じる。

色々と不安なのだ

2017-07-20

わたし峯田和伸さんのファン

朝ドラに峯田が出ている。峯田とは峯田和伸さんのことで、彼はGOING STEADYまたは銀杏BOYZボーカルとして知られている。現在俳優としても活躍し、その活動の幅を広げている。

今期のNHK朝の連続ドラマ小説ひよっこ」で、峯田和伸さんは、消息不明になった父親を追い上京する有村架純さん演じるみね子のおじ、宗男役で出演している。宗男茨城の片田舎マッシュルームヘアーバイクに乗り、ロックンロールをこよなく愛する農家のおじさんで、いつも人を笑わせている。

だがその笑顔の裏には戦争の影が……というキャラクターで、先々週、宗男上京過去がつまびらかになるビートルズ来日編が終わった。わたしはその録画を昨日見終わって、すごくよかったなと思ったので妹にLINEをした。感想を打ち込んでいるうちにわたしは昂ぶってしまい、真っ当な感想からは外れた見当違いな見方をしていることに気づき、はっと我に帰った。

***

時は2005年中学1年生として迎えた冬に銀杏BOYZアルバム君と僕第三次世界大戦恋愛革命」と「DOOR」が同時発売された。

北海道新聞日曜版のCDアルバム売れ筋ランキングの4位と5位にランクインしていて、聞きなれないアーティスト名に、なんだろう?と思った。BOYSではないのか?

それからすぐラジオで「青春時代」が流れだして、彼らが小学生ときに一回だけ聴いたことのあるGOING STEADYであることを知った。お小遣いで急いで「君と僕第三次世界大戦恋愛革命」のほうを買って聴き込み、いたく傾倒し、「DOOR」もそれからちょっとして買った。

当時のわたしは、Mステに出ないようなバンドラジオで聴いてCDを買うことがカッコイイと思っていた。お恥ずかしい話、今もその気持ちはあまり抜けていない。当時全盛だったMDプレイヤーを持っていなかったわたしは、ラジオカセットテーププレイヤーが一緒になったかさばるガジェットを常に持ち歩いていて、銀杏BOYZをいつも聴いていた。

中学生だったということで免じて許してほしいが、当時のわたしにはセックスなどとはいった歌詞が衝撃的だった。というか性とか焦燥感とかみじめな気持ちを歌にして世に出していいとは知らなかった。だから峯田和伸さん、もとい峯田は本当のことを歌っているなという気がして、信じられると思って好きだった。

友達にもたくさん貸したし、カラオケでも歌った。もしタイムマシンがあったら、おいおい、やめてAKBとかにしておけ!と言いに行きたいが、当時のわたしは今よりもなお浅はかだったので、カラオケで皆の前で銀杏BOYZを歌い、セックスなどと口にし、ぐにゃりと曲がったような気まずい空気になるのが好きだった。

***

以前、大学生ときに友人に

カラオケ銀杏BOYZとか歌うの正直やめてほしいんだよね」

と言われた。友人にとっての色々な思い出が詰まったバンドなので、目の前で歌われると複雑な気持ちになると言う。

その時は正直

「は?」

と思った。だが今のわたしもまた、自分よりかわいい女の子の口から銀杏BOYZ」という言葉が出るとムカつくのだった。

肌がきれいだったり目が大きかったり彼氏がいたり毎日充実していそうな自分より幸せそうな女の子が、ひとたびでも峯田と言おうものなら腹がたつ。お前に峯田の何がわかるんじゃい!なんぼのもんじゃい!と思う。何人たりともわたしのまえで銀杏BOYZの話、および峯田の話をしないでほしい。ライブに行った画像をインスタに上げないでほしい。わたしの知る限り峯田のことを一番身近に思っているのはわたしでありたい。そんな自分勝手な思いが溢れて止まらなくなる。

自分でもおかしな考えだということがわかっているので、皆さまにはどうぞ好き勝手銀杏BOYZの話をしていただきライブに行っていただき、インスタに画像を上げていただき朝ドラを見て峯田って人いい演技するな〜!などと思っていただきたいのだが、心の奥底で、やめろ〜〜〜と叫びたがっている卑小な自分がいる。

***

そんな折、先々月の銀杏BOYZライブ東京ロック好きの集まり」に行った。これだけ勝手なことを言っておいて恐縮だが、実は初めてだった。戦争反対ツアー実家の近所のペニーレーン24に来ていたはずだと手元にあるフライヤーにはあるが、当時はまだ室蘭に住んでいた頃だったので行けなかった。それからも本当はちょくちょく札幌に来ていたのかもしれないが行っていない。全裸になり書類送検されたことをヤフーニュースで知ったり気がついたらメンバーが峯田以外全員変わっていたりしたがよく知らない。

わたしのなかでだんだん銀杏BOYZはあまり触れちゃいけない過去へと変わっていて、ライブも気軽に行ける感じではなかったのだ。

ももういい加減成人したし、処女でもないし、峯田は朝ドラに出ているし、いくばくかの郷愁とともに軽い気持ちライブを楽しむことができると信じていた。

***

峯田が出てきて初めて生で峯田を見た途端に涙がボロボロ出てきて止まらなかった。ステージには本物の峯田がいて、すぐにモッシュダイブがはじまって峯田の靴がどこかへ飛んで行き、演奏が止まりやり直しになった。そしてまたモッシュ対バンのnever young beachがさっきまで作り出していた平和西海岸熱海の浜辺のような景色はいずこへ?「ネバヤン初めて聴いたけどいいね〜」などと言って、からだを揺らしていたギャルは?そんな疑問が解消されるはずもなかった。

峯田は10年以上前に作った曲を、目をかっぴらいて歌っていた。あっという間に大合唱になる。わたしも全部歌えてしまい、そのことをきっかけにまた涙した。峯田〜〜〜!!!と泣きながら叫ぶ人があちらこちらにいた。四肢がちぎれそうなほど暴れる人がいた。嗚咽しすぎて座り込んでしまう女の人がいた。さながらカルト教団様相であった。だがわたしもまた、全身の水分が出きってしまうのではないかというくらい涙が出てきてしまい、ボロボロボロボロ泣いていた。

峯田が目の前で10年以上前に何度も何度もカセットテープが伸びきってしまうくらい聴いた曲を歌っている。それだけで絶望的なほど悲しかった。恥ずかしい話だが、わたしはその時、中学生の時に部活無視されていたことをありありと思い出していた。クラスにも同じ部活の人がいたので無視がそのまま派生して、教室でも居場所がなくなって昼休みはずっと本を読んでいた。アンブシュア(口の位置であること)を変えようとして失敗して全然トランペットを吹けなかったこととか、天然パーマなので髪型が本当にきまらなくてどうしようもなかったこととか、人に話すまでもないみじめな思い出とその時の感情がありありと思い起こされ悲しかった。もう少し上手くやれただろう、という気持ちと、でも今も上手くやれないしな、という諦めの気持ち10年前と今を強く結びつけた。その中心に峯田がいた。

***

思うにわたしは、つらかった時に銀杏BOYZを聴きすぎていたのだろう。どれもありふれた大したことないつらさなのだが、そのせいで感情と峯田がほつれてからまり、ひき離せなくなっていた。わたしのつらい気持ち、悲しい気持ち自分のことが嫌で消えてしまいたい気持ち擬人化したものが、峯田その人だと認識してしまっているようだった。

峯田は、本当にしんどい時に自分もまたそうだと言って肩をさすっていてくれていた親友であり、同じようにみじめな姿をさらけ出してくれたキリストであった。少なくともわたしはそのように認識していた。勝手に。そしてライブ会場で嗚咽が止まらなくなっていたり、暴れていたり、自己コントロールが効かなくなっている人たちもまたそうなのだなと思った。

峯田、もとい峯田和伸さんは、本当は自分のやりたい音楽は、代官山シャレオツカフェで静かにギター弾き語りをするようなものだと言っていた。だが、求める人がいる限り求められる音楽をするとも言っていた。それが本気かどうかはわからない。だが最近の曲をやってもウケはイマイチで、対して10年ほど前の曲をやると客は熱狂していた。

客は皆、峯田を前にして自己憐憫におちいっていたのだと思う。つらかったとき、苦しかったとき、悲しかったとき、さみしかったとき銀杏BOYZの曲を聴いて、勝手に癒され勝手肯定された気持ちを手放したくないのだ。

もし峯田が出てこないで、ステージには代わりに峯田の3Dホログラム投影され、バックでCDをかけられていても、皆変わらずギャンギャン泣いたと思う。皆、過去に囚われていた。皆にとっての峯田はつらかった過去のものであり、みじめで変えようがない過去自分のものでもあった。

から皆、銀杏BOYZを好きな他者を認めることができない。その当時の自分をどうにかしてくれなかった人間に「銀杏BOYZいいよね」とか言われてもムカつくのだ。お前に何がわかる、と思うのだ。峯田は限りなく私的個人的存在だった。

***

そんな峯田が朝ドラである。天下の日本放送協会だ。自分の苦酸っぱい異臭を放つような過去が、大きな顔して朝ドラである。初めて知った時、もう、まともな気持ちはいられなかった。

でも「峯田」とわたしが名づけていた人格はこの世には本当は存在しなくて、この世には峯田和伸さんしかいなかった。峯田和伸さんは、最近映画舞台に引っ張りだこだったので、ちゃんと素晴らしい演技ができるのだった。わたし過去に囚われている間に、峯田和伸さんは大活躍していたのだった。というか銀杏BOYZの時点で既に大成功していたのだった。

そして今や母親や妹を含む日本中の人が峯田和伸さんをテレビで見ている。今では自然なことに思えるけれども中学生わたしに伝えたらびっくりすると思う。裏切られたと思うかもしれない。でももしかしたら、誇らしく思うかもしれない。なんとなく、そうであってほしいなと思う。昔の自分には、ホッとしてもらいたいなと思う。

宗男イギリス兵に助けられた命を大切に生きていて、その象徴ビートルズだと言う。ドラマを見ていると宗男は峯田そのものしか思えない。あくまでも峯田和伸さんではなく、峯田である

わたし勝手に作ってしまっていた峯田というパーソナリティが、お茶の間をにぎやかし人々に受け入れられていった(ように見えた)ことは、わたしを救った。峯田和伸さんその人とはかけ離れているかもしれないが、わたし勝手に作り上げ支えてくれたわたしのなかの峯田が、まるで時空を超え戦争すら経験しどこか浮世離れした人間となり、最後に全てを包み込むように、「だから笑って生きることに決めたんだよ」と言ったことはある種のセラピーだった。

「だから笑って生きることに決めたんだよ」の言い方はあまりにも芝居がかっていて、プロ俳優さんだったら絶対にこんな言い方はしないだろうと思ったが、とても優しく耳に響いた。わたしはこのシーンの録画を消していない。また何回も聴くと思う。それこそテープがすりきれるまで。

***

そんなこんなで銀杏BOYZ武道館公演のチケット当選しました。またボロボロ泣いてしまいそうなので誰と行くかはまだ決めていません。楽しみです。

2017-07-19

デイキャッチたまに聴くんだけどさ

裁判傍聴芸人「あそちゃん」って「阿蘇」だったのか。勝手に「麻生」とかだと思ってた。ホットエントリーにツイートあがってきてようやく知った。

2017-07-17

KinKi Kids 20周年に思うこと

20年前、KinKi尋常じゃないくらテレビに出ていた。月曜は負けたらアカン!というくだらない対決番組の司会で、ダウンタウン松っちゃんにも酷評されていた。火曜は確かバリキン7賢者選択、というこれまたくだらないバラエティ対決番組で、元CCガールズなどのB級タレントばかり出演しており、上原さくらビンタされた光一さんにファンが噛み付いてたのを覚えている。水曜日あたりにTOKIOと出ていたトキキン急行というバラエティ。これはKinKiピンクレディや寺尾聰、ジュディオングなどになりきって歌うコーナーがあり結構面白かった。金曜はかなりの頻度でMステに出演し、土曜日LOVELOVEあいしてる日曜日はそれいKinKi冒険。豆マン資格ゲッターピカイチが登場した番組だ。ラジオは週1のキンキラキンキワールドに、帯番組のどんなもんや。これに加えて、CDが発売されたら歌番組にも出演し、その頃はドラマでも主演クラスだったし、紅白こそ出ないものの、今の嵐よりも消費され尽くしていて、長く持たないだろうなと感じていた。

KinKiデビュー以降、曲に恵まれCDは今でも連続1位を更新し続けギネス登録されているものの、ここ10年くらいは世間の多くが知らないシングルばかりになってきた。同じくドラマ映画でも主演を務めることはなくなり、バラエティも今は嵐や関ジャニジャニーズの主力。光一さんは舞台ソロ活動に注力して実績も重ねているので、ゆくゆくは少年隊ニッキみたいなポジに行くのかと思ってた。剛さんはこれまた独自性の強いソロ活動を持って、他のジャニーズができない活動平安神宮Liveとか)が許されている。よって、KinKiでの活動は限りなく縮小して、コアなファン向けに細々と活動して、そのうち地味な結婚でもするのかなーと勝手に思ってた。

しかし、この20周年を迎えての様々なテレビ出演や薔薇太陽などの周年シングル聴くと、KinKiまだまだいけるんじゃない?と思えた。コアなファン向けの活動だけでなく、一般大衆向けにも魅力があるのではないだろうか。さすがにTOKIO岡田くんには敵わないものの、ジャニーズの中ではかなり良い中年ポジションなのでは。これはひとえに、

LOVELOVEあいしてるに出演したことが彼らの運命を大きく変えたと思う。吉田拓郎からギターを教えてもらい、錚々たるバンドを従えて毎週歌い、作詞作曲ができるようになり、口パクでなく生歌でコンサート歌番組に出るようになったことは、他のジャニーズと一線を画している。キムタクかがLOVELOVEあいしてるに出演したときKinKiのことを本気で羨ましがっていたのをよく覚えている。

マッチさんには皆辟易しているし、少年隊ヒガシだけだし、光GENJI男闘呼組SMAP解散してしまったし、TOKIO副業が主力だしV6グループ格差がシャレにならないし、その中でKinKiファンは割と幸せファン活動ができているように感じる。すごいスキャンダルもないしね。

その点、嵐はどんな中年ポジションになるんだろう。バラエティでわちゃわちゃしてればいいのもあと数年だからソロ活動が増えていくのだろうか。櫻井くんには司会や知性があるし、ニノは演技と世渡りでなんとかなるんだろう。大野くんは植草かっちゃんみたいになりそうだけど、歌とダンス釣りがあるから大丈夫だろう。相葉くんと松潤アラフォーになったらどうやって生き残るのか心配。嵐はスキャンダル多いしね。その他のジャニーズは全てグループとして良い中年期を迎えるのは厳しいように思う。司会とバラエティと演技ができる子がピンで生き残るだけでは。グループで生き残るには、KinKiのようにもう少し音楽に力を入れたほうがいいのに。

途中から何が言いたいかからなくなったけど、ジャニーズの中でKinKiファン幸せに見えるってこと。20周年おめでとう!

記事の内容とは大して関係ないが

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00010001-nishinpc-soci&p=1

> 九州に住む家族には相談できない。消えてしまいたいという絶望の中、小田さんツイッターで心情を吐露した。気付いた知人が、性被害者医療や法的な情報提供する「ワンストップ支援センター」があることを教えてくれた。

 

> 匿名相談メールを送った。返信に書かれた電話番号にかけると、初めは優しかった女性相談員の声が、小田さんの低い声を聞いた瞬間、冷たくなった。「ご用件は何ですか」

 

> 経緯を話すと「うちではどうにもできません」と警察署への相談を促された。警察署電話すると、被害状況を確認するため「診断書を取って」と総合病院電話番号を伝えられた。

 

ある種類の弱者に寛容な人が他の種類の弱者に優しいとは限らない

やっぱ白人社会女性の権利を訴えるけど黒人差別普通にする感じの人もいたんだろうなと想像する

人種トリアージしてたナイチンゲールみたいに

こういう話を聴く人間の複雑さにゾクゾクする

2017-07-16

ひょんなことから知った好きな感じの曲があるとApple Musicで探してから無かったらiTunes Storeで買ってるんだけど

Apple Musicにあってその聴きたい曲がそんなに売れてないアーティスト場合Apple Music聴くのとiTunes Storeで買うのとどっちのほうがアーティストに金が入るのか考えてしまってすごい悩む

2017-07-14

聴くと気分が良くなる曲ない?

曲に疾走感があって歌詞が前向きな感じのやつ。

平井堅ポップスターとか、ゴダイゴ銀河鉄道999みたいなやつ。

2017-07-13

人によってなのか、地域によってなのか「エロ」の発音がちがう気がす

関西に住んでた頃はエ↓ロ↑でエロを覚えたからずっとエ↓ロ↑なんだけど、

関東就職して周りの人たちの話を聴くとエ↑ロ↓なんだよな

地域的な話なのかなーと思うと、関東に居る年が近い友人はエ↓ロ↑で、上司とかの年が離れてるひとはエ↑ロ↓ だったりするんだよなー

なんなんだろな

子供にせがまれ読み聞かせボランティアに入った

子供からどうしてもとお願いされて、今年の幼稚園読み聞かせボランティアに入った。二年ぶり二度目。

子が年少さんの頃に、興味本意で入ってみたものの、読み聞かせ自体よりもボランティアにいる母親同士の人間関係が面倒臭くって懲りてしまい、去年は参加しなかったんだけど、子は去年私が来なかったのをとても残念に思っていたそうで、今年は絶対にやって!と頼まれたのだ。

今年はボランティア仲間の人間関係で悩む事がなくていい。その分読み聞かせの内容に集中出来る。

といってもボランティアは年に2回しかないのだけれど(たった2回のボランティアに一昨年はどんだけ振り回され悩み苦しめられたんだっていう…)。

今年の一回目は既に終わった。子供達の反応はぶっちゃけ微妙。それはしかたのない事だと思う。子供達は同い年でも発達度合いに幅があるし、興味もそれぞれ。そして読む私達はド素人。良い反応を得る事は最初から諦めている。最善は尽くすけれども期待はしない方針

自己満乙と言われたら返す言葉が無い。そんな活動だ。

子供達にとっては良いのか悪いのかは正直分からないんだけれども、私は今まで知らなかった面白い世界に触れる事が出来てよかった。

ボランティアの為の調査自分自身言い訳をして絵本をあれこれ品定めするのは楽しかった。

子供達を連れて図書館へ行くのはずっと前からしていたけれども、絵本児童書のコーナーを自分用事でうろつくのは、自分子供だったとき以来。昔よく読んでもらったり自分で読んだものもあれば、読もうと思ってたけど結局読まずにスルーしていたもの。色々ある。

図書館で毎週のように読み聞かせが行われているのも知った。子供達を連れて行くようになった。

人に本を読んで貰ってそれを体育座りでただじっと聴く、それだけの事が結構面白いんだなと気付く。

図書館読み聞かせをしている人達は、図書館員地域ボランティア人達で、私の入っている幼稚園ボランティアよりはずっと慣れていて上手いのだけれども、それでもやはり本物の役者や咄家みたいには凄くない。しかしそれでも読み聞かせは一つの娯楽として充分に成り立っているのだ。もしかしたら、読み聞かせを聴きに来ている子供達以上に同伴してきた保護者達のほうが楽しんでいるかもしれない。

なのに、読み聞かせ子供達の為にしか開かれていないのだ。子供達が卒業してしまえば大人はわざわざ来る理由は無い。読み聞かせをする方としても、何か読み聞かせメリット云々と理屈を捻り出さないとわざわざやろうとはならない。

子供をダシにしなくても、気軽に読み聞かせをしたり聴いたり出来たらいいなぁ。

2017-07-12

https://anond.hatelabo.jp/20170712090652

楽しい、についての話なのに、途中から仕事の話になって???なった。

仕事を楽しんでいる人ももちろんいるが、基本的には少数派だぞ。

音楽聴くとか、美味いものを食うとか、体を動かすとか、誰かと遊ぶとか、綺麗な景色を見るとか、風俗に行くとか、自分なりの趣味を見つけろ。

2017-07-10

苦手な感じの同級生の書く文章に惹かれています

高校同級生で、見た目もまあまあキモくて、性格もかなり変な人がいます

私とは直接は接点がないのだけど、人づてに彼がブログを書いているというので、この前暇つぶしに読んでみました。

バカにするつもりで読んだのに、そのブログ文章がすごく良くて、彼のことが気になりだしました。

そのブログには、音楽批評も書いてあって、彼が聴いている音楽が、私の聴く音楽とかぶってるし、音楽を聴いた感想も、そうそう!と思わず頷いてしまうくらい、私とピッタリです。

いつか彼に、何を考えていつもブログを書いているのか聞いてみたいし、彼と音楽の話もしてみたいです。

でも彼は私がブログを読んでいることすら知らないです。あと、好きとかそういう気持ちは本当に全然いから、私が彼に気があると誤解されるのはとても困ります

誤解を恐がるなら、やはり彼に話しかけないでいる方がいいでしょうか。

2017-07-07

レコード増田掛けて聴く来て家か出す魔をどーこれ(回文

さーさのーはさーらさら

さーらさら

さーらさら

さーらさら

って壊れかけのレコードかよ!

って夢を信じて生きていけばいいさでお馴染みの徳永英明

ちがうちがう、

徳永英明と言えば、壊れかけのテレビデオの方がお馴染みだったわね。

あのさ、

レコード機械とか使ったことないんだけど、

あれってどうやって聴くの?

針は外側から落としたら良いのはなんかどっかで見たことあるけど。

曲と曲のあいだってどこよ?とか

1曲リピートとかできないの?とか

なんかその不便さがまたいいらしいわよ。

ビル地下街

そういうレコード売ってるお店があるのね。

私はレコードのどれがいいとかの善し悪しは分からないけど、

そこに来ているお客さんを見ているのが好きだわ。

なんか変なこだわりがありそうに

神妙な面持ちでジャケットを引っ張り出して見たり、

また直したりして。

そして、そういったお客さんたちの

ただならぬ、

私こだわってレコード聴いてるから

こだわりの1枚を探してる風を醸し出している感も

遠目で見ていると

興味深いわ。

まるでそれは、

ネスカフェゴールドブレンドダバダ感のそれにも似た

違いの分かる人たちの顔だなって思ったわ。

うふふ。


今日朝ご飯

リッチハムサンドが美味しいわ、

ちょっとピリっとマスタードが効いてる。

そして、今日セクシーヤミーなタマサンド

朝の一日の始まりの朝食べる朝食は

タマゴで決めたいわねっ!

デトックスウォーター

なにか面白い果物サガしたい気分、

そういう時は百貨店に行くのが一番よ。

にしても、

小田急エレベーターには

いまだにエレベーターガールがいるのにはビックリよ。

そんなネーブルピンクグレープフルーツ

ジオレンジウォーラーです。

オレンジ系は輪切りにして入れずに、

面倒くさかったら、

搾った果汁を24時間以内に入れて使ったら良いわよ。

とってもフレッシュ


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-07-05

大きなため息がこわい

大きな暴言もこわい。

自分に向けられていないのが分かっていてもこわいものはこわい。

察してほしい時の声もっとこわい。

からイヤホンで耳を塞ぎとくに必要ない音楽聴く

2017-07-03

ヲタ芸コール批判する人間に対し「だったら家でCD聞いてろ」という反論がよく出るけど

じゃあなぜ家や専用のイベントじゃなくわざわざライブ会場でヲタ芸コールをするのか

いや煽りとかじゃなく純粋に疑問なんだけど

その日その時の生歌を聴く機会のはそれこそ一回限りだけど

ヲタ芸コールCD流してやっても変わらないじゃん

他人に見てもらうのが目的なら専用のイベント開くなりやってみた動画投稿するなりでもできるだろうに

後者著作権方面手続きが面倒な場合も多いだろうけど)

スマホは一万円のやつでいいか

今までガラケースマホの二台持ち。

スマホモバイルルーターのかわりに買った。

スマホ的な使い方はしないかなと思ってたけど、あればあったでちょっとした空き時間ニュースアプリで暇をつぶしたり、最近は車で移動中にポッドキャスト聴くようになった。

7月はガラケーの解約期間なので、この機会に格安SIMスマホに乗り換えるつもり。

今使ってるスマホは2万円した。

趣味アプリ開発をしていて開発用に中古でかったスマホもあって、それは新品で買うと一万台。

どちらも、重くてメインに使うにはちょっとない感じ。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B06ZY38M6T/

で↑1万円のこいつを買ってみた。

安いのにメモリがちゃんと2G積んであるし、失敗してもアプリ開発用に流用すればいいやと思って。

結果は、普通に使える。

マップとか、chromeとか、gmailとかyoutube普通に使えた。

ゲームは多分だめだろうけど、やらんし。

解像度がいまどきのスマホにしては低すぎるけど、使った分には画面の粗さは感じなかった。

ネットレビューではカメラが「トイカメラ」とか言われてたけど、俺が使う分には十分かな(そもそも写真なんて年に数回しか撮らんし)

もう、通話ニュースアプリを使う程度のユーザーなら一万台のスマホでも十分だな。

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170701172014

有浦柑奈「Dream Amiトライ・エヴリシング』を聴くといいですよ! 今度こそ本当に成功するといいですね、自殺!」

2017-06-25

オタの定義とは

私は音楽オタである

作詞作曲楽器演奏ライブフェスも行くし、聴く音楽邦楽洋楽JAZZクラシックなんでも聴く(演奏してた)ので、音を楽しむという点においてなんでもやる!

さらにな音楽を人に届けるためにどうしたらいいか(マーケティング)や、演奏力(ITでいう技術力)、グッズ販売におけるチャネル芸能としての個人へのプロディュースなどいろいろ考えてしまう。これが、音楽オタだと思っていた。

でも、実はこれがいけない。

結果として何者にもなれず(何オタかわからない)、中途半端に世の中をバランス良く行きてる人とのレッテル貼られ、今に至る。

話は変わるが私は若い頃はミュージシャンを目指して高校中退し、フリーター派遣ブラック企業、今は一部上場企業、、、と経験してます。→ちなみに年齢は35前後半。

時代の流れに流されないよう、良くも悪くもわがままに蔑まれ、認められ行きてきました。

で、話を戻すと、、、オタの定義として、個人的には何かに詳しい人!と思っていたが実は違うんだな。と思い出した。もしくは、詳しいの定義が幅広くなればなるほどオタにはなれないのか。

結果、私はオタにも真面目にも、、、そして、起業家芸能人にもなれず、どこにも所属できないまま生きてくしかないのか。

ちなみに、田舎村社会多様な価値観を認めない社会)も嫌いで都会に来てます

はぁー。何が言いたいのか。

とりあえず、増田の書き方知ったので書いてみました。(ぽちぽちしてみました)

2017-06-24

YOU ARE THE ONE

ほんと10何年かぶりに思い出して、YOU ARE THE ONE検索

あーあーそうだった、甲斐よしひろとか浜ちゃんが歌うパートもあったな

そうだよな、これあの当時は日本版you are the worldだ!!って思ったんだよなあ

今思えば日本版というか小室ファミリー版でしかないな

というか小室ファミリーってなんだよ

暴力団かよ

とかつらつら書きながら聴くYOU ARE THE ONEはなかなか良かった

TKに多感な時期を調教された30代にはオススメですよ

2017-06-23

国民の声なんか眠たくって聞いてらんないぜ by 自眠党もとい自民党

最近の国政自民党員は、たこつぼ状態で、世間ずれしていること自体も本気で分からないように思える。

国民の声聴くのではなくて、騙してでもいいか自分たち国民をついてこさせるから無視しておいてOK、と考えているんだろうな。

忖度するマスコミ電通にいい思いをさせて、批判いたことをしようとするマスコミには怖い思いをさせて...とね。

都の議員連中なんか、もっとひどいな。週刊誌記事をいままで読んできた感じだと、党員こぞって内田某に忖度して党名にある民主主義なんてどこいった?ってふうだった。この1年で多少は変わるかと思っていたが、むしろ逆。

よくわかるのは、去年あたりからとくに、自分たちの過ちに「誰かがハメた」だの逆ギレ臆面もなく公言するようになったこと。「法律なんてしったこっちゃない、マスコミ抱き込んででも票をとっちまえさえすればよい」と地で考えるようになったのだろう。現総理は「対マスコミ勝利!」と調子に乗ってのぼせて久しい。

今まで自民党員にもいろいろ幅があって、けん制したり切磋琢磨したりしあっていたけど、この安全弁がなくなったんだね。

といったことをきれい文書化したい。が、要領よく書くことがまだまだスキル不足で oTZ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん