「開店」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 開店とは

2018-05-05

東京クロワッサン

TL;DR クロワッサン天ぷらみたいなものなので焼き立ての熱々を食え!

パティスリーSATSUKI(ニューオータニ) スーパークロワッサン 720円 

「パン」としては高い、高すぎる!けれどおいしい。そして、サイズが大きい。ひとつで満足するが、2つくらいはいってしまいそう。開店する11時に並んで、焼き立てを確保して即食べたい。

ガルガンチュワ(帝国ホテル) 270円

これは思ったほどではなかった。食べた時焼き立てはなかったけれど。小振り。

PAUL 216円

大きさも十分で、おいしい。店が各所にあるので手に入れやすいのもいい。

ル・プチメック 180円

サクサクでよい。日比谷移転したばかりで、行列ができていて、気軽に買えないのが困る。

メゾンカイザー 216円

普通においしいし、入手しやすいので、気が向いたら買える。

VIRON 270円

エシレメゾン デュ ブール」の行列挫折しても、丸ノ内ならこちらへ。こちらも多少行列はあるが、すぐ買えるし、コスパもよい。でも、ここならバケットか。

エシレメゾン デュ ブール 未体験

いつかは朝から並んで買ってみたい。でもタイミングがあわない。

どこのベーカリーでも良いけれど、クロワッサンの焼き立てが運ばれてきたら

即買え。クロワッサンパン生地バターを練り込んで焼き上げたもので、店によってはバターの含有率がとんでもないことになっている。「エシレメゾン デュ ブール」のクロワッサンは、発酵バターが50%含まれているという触れ込みだ。バター成分の半分が発酵バターではない。小麦粉バター割合が1:1ということだ!これもう半分バターだろ。。。うん、文字通り。

クロワッサンパンというよりは、天ぷら唐揚げの衣だけを食べているのにほぼ等しい。焼き立てがうまいのは当然なんだ。

コンビニクロワッサン

そもそもコンビニパンは焼き立てからほど遠いため、ベーカリーパンとは全く別物。コンビニにある、クロワッサンと称するものは、もはやクロワッサンではない。クロワッサンみたいな小麦粉のかたまりであり、禁断症状が出た時につい買ってしまい、後悔する。

2018-04-07

anond:20180407132002

先日とある番組エッグスシングスの開店の様子が放送されてたが、

その日の入店ひとり目が男性単独客だったってことを告げたらスタジオ

笑い声と共に「えー!」と音を入れて、陣内智則が「俺こいつの方が俺興味あるわー!」と

コメントしてたんだよな。そんなのが当たり前に放送されてる現実

2018-03-23

anond:20180322233342

続いてるね、禁煙自分の事のように嬉しく感じる。

今日金曜日から飲みに行くのかもね。

最近居酒屋なんかで、煙が直ぐに全部上に登ってくれて、

吸ってる人の周りでもそんなに臭くない店がある。

結構最近開店したところなんかだと、新しい機材が威力を発揮してたりする。

そういうお店を探すことも大事

2018-03-16

朝まで開店してるラーメン屋死ね店長だけどもう死ぬかも

現役ラーメン屋店長今日は40日ぶりの1日休み死ね

マジで冗談ではなく、政府は朝まで開店してるラーメン屋制限をかけてくれ。もう限界だ。

飲食はきついとよく言われている。その現今日は24時間営業、365日開店だろう。

ファミレスなどは24時間営業を取りやめる店も出てきているが、ラーメン屋はなぜか「締めのラーメン需要で朝まで開店している店が多い

朝まで開店しているという事は、店長にとって不夜城と化していると思って欲しい。

ラーメン屋は朝の仕込みが必要から24時間営業は難しい。けど締めのラーメン需要を取ろうと、朝方ギリギリまで開店している。

シフトで上手く回せればいいが、この人手不足の昨今、回るわけがない。

外国人留学生を頼っているが、バイトなので長時間労働を強いる訳にはいかない。

おのずとしわ寄せは店長にくる。

ラーメン屋店長の働き方は異常だ。

ベトナム人ですら「店長死ぬ」と上に抗議してくれた。泣ける。

俺はラーメンが大好きだ。今の店のラーメンも好きだ。

社員バイトも大好きだ。みんな、うちのラーメンお客様幸せにしようと頑張ってくれている。

だが、経営陣。おめーらは駄目だ。

いつまで人件費ケチって不毛長時間労働でしのぐつもりだ?全国展開?世界展開?なめてんじゃねーぞ。人が死ぬぞ。

死んだ出汁ラーメン作るつもりかよ。食への冒涜だコラ。

実際にR店の店長が倒れて、休職の後、クビになったって聞いたぞ。

彼、ラーメンが好きで転職して、無理して頑張ってたんだってな。良心はないのか?貴様ら。

人を1人使い潰して世界展開?いいかげんにしろよ。

働き方改革だの何だの言ってるが、まず24時間営業、いや朝まで営業を何とかしてくれ。

AIでもロボットでもいいから、店長しわ寄せをして殺すのはやめてくれ。

まじで朝まで営業してるラーメン屋、締めのラーメン需要を狙うラーメン業界、一回死んでくれ

追記:限界が来て、ラーメン屋を辞めてしまいました。

詳細はツイッターつぶやきます(お店は好きなので特定などにかんすることはいえません)

https://twitter.com/ramenimakirai

2018-03-06

赤羽おでん増田すまんで斧根羽カア(回文

ちょうど良い具合におでん屋さんが開店

お任せおでん3品に日本酒とで立ち飲み

こんなモーニングも良いわ。

カップ焼きソバ湯切りしたお湯で作るスープ背徳の味、

それをも上回る

日本酒おでん出汁割り!

そして七味プラス

こんなことしていいのかしらと思う

またそれも背徳の味。

こんな世界もあるのね!って思うわ。

ミステリーをハントした感じ!

ももう2杯までにしておくわ

さっと飲んで帰るわ!

それが赤羽スタイルだってジッちゃんが言ってた。

その名にかけてでもさっと飲んで帰るわ!

おでん3品じゃ物足りないけど、

ああ、あの染み美味なちくわぶが最高なのに

お任せ3品の中には今回は行ってなかったわ。

残念。

次こそはちくわぶ!って思いながら帰路につくわ!

うふふ。


なかなか1人で立ち寄るの難しいとき

誰かが一緒だとその人を出しにしていけないお店も行けちゃうわよね!

と言うことで今日朝ご飯おでんでした。

たまにはこんなのもあっていいわ。

デトックスウォーター

おでん出汁割り日本酒ってコレお酒から

帰ってストレートウォーラー飲むわ。

立ち飲み効くわね!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-03-05

開店一ヶ月でも誰もこなオムライス

そりゃあそうか。看板も出していないし、何より見た目がごくごく普通の民家だからなぁ。まさかウチが絶世のオムライス屋だなんて知る由もあるまい。濃厚な名古屋コーチンの卵をといてジュワ〜っと。とろ〜りオムライスだよ。ケチャップ手作り。畑で取ったトマトの酸味がいい。卵は日替わり。名古屋コーチンじゃない日もある。米だって変わる。粘り気のある日本米の他、使う卵によってはタイ米も使う。ケチャップの濃度や酸味もその日の天候によって変えている。とにかく美味しいんだ。バターケチャップライスも美味しいよ。もうひと月誰もこない。新記録達成だ。

2018-03-01

anond:20180301125718

イマジン10年後に「増田寿司好きを公言してたら寿司職人への可能性を示唆され、今年とうとう寿司屋開店しました!みんな食べに来てくれよな」とここに投稿される日…

現場作業が中止になったのでたくさん酒を飲む。

松屋で牛皿をつまみハイボールを飲んでいる時に親方から連絡がきた。

久しぶりに銭湯いって広い湯船にでも浸かろうか。

一度家に帰って銭湯に行っている間に最近できたチェーンの立ち飲み屋開店してるだろう。

風呂に入って酒を飲んだら何をしようか。

なんで俺は収入が減るのに支出を増やしてるんだろう。

2018-02-27

自分のいる界隈で最近騒動を見て部外者が思ったこ

今回の騒動について、部外者が思ったこと。

該当の人物のことは以下A女史とさせていただきます

また筆者は専門家ではないので法的な話は極力避けたいと思います

 

1.代行手数料について

概要本体代+送料に加えて『代行手数料』を要求した件。

批判「何も知らない初心者から巻き上げている」「会社でもないのに高すぎ」

擁護「本人が納得しているならいいだろう」「代行に対する当然の対価」

 

個人的意見

購入者手数料について納得のうえ支払ったのなら問題はないと思う。

・ただし『別途代行手数料をいただく』旨が【取引を開始するより前に確認できる部分に記載がない】点は不親切であり、上記の「初心者から巻き上げている」=「何も知らない人にさも当然の料金と思わせ支払わせる」ことになってしまっている点は批判されても致し方がない。

→事前に代行手数料に関して記載していれば、少なくとも今回の騒動は起こらなかったのではないかと思う。

 

2.ギフトドール転売

概要:『〇万円以上お買い上げのお客様プレゼント』というドールに値段をつけて売った件。

批判「購入してくれた『お客様』に対するプレゼント」「メーカー必要金額を支払わずギフトドールだけ手に入れようなんてお客様じゃない」

擁護は筆者の周りで見かけなかったので割愛

 

個人的意見

メーカー新規顧客利益を得る(今後の展開に繋げる)ためのプレゼントドールなので、公式正規代理店ではない第三者から購入するのは疑問です。

・ただ、手に入れたものをどう扱うかは所有者の勝手になってしまうので深くはツッコめない。いらないからとヤフオクに出せばそれ相応の値段ついちゃうだろうし。

 

3.ドール全般出所(入手ルート)が不明

概要上記2のギフトドールメーカーより「正規代理店以外に出荷していない」と名指しで告知される。またA女史も頑なに出所公表しない。

 

⇒告知の概要は下記になります

ギフトドール正規代理店以外に出荷していないため、A女史の入手経路は不明である

中国国内ではリキャスト(違法海賊版)が出回っている。メーカー努力しているが数が多すぎて潰しきれない。

・そのため公式及び正規代理店以外で購入した場合は何の保証もできない。

 

個人的意見

憶測になってしまますがA女史が公表しないので、ものすごく単純に考えてしまえば下記の図式になります。単純すぎて申し訳ないです。

2/27「仕入れ先を教える義理義務もない」とツイートしているので今後も開示はされないと思います

 

以前ツイッターにてグラスアイの販売をしていた際に使用されていた見本画像中国の某大手ネットショッピングサイト掲載されていた画像そのままであった。

この某大手ネットショッピングサイトでは違法なリキャストも数多く出回っている。

公式販売も行っているらしいが、それなら公式がA女史の入手経路を知らないのは辻褄が合わない。

 

3-1.万が一リキャストだったら

海賊版と知って購入することは罪にならない」

海賊版と知って販売することは別の罪になる」

ネット記載あるのですがこのへんは詳しい人に教えてもらってください。

 

個人的な考え

・仮にリキャストだった場合公式保証は一切ありません。

壊れたって何があったってメーカー対応してもらえることはありません。

自社ドールじゃないし。

・A女史が「海賊版と知らずに売ってしまいました」と言ったらどうなるのかは気になります

 

3-2.正規品だったら

個人的な考え

・それなら入手経路を公表できないのは不思議な話で、メーカー側に横流ししてる人物がいるとか、ほぼ企業輸入のレベルだけど個人輸入としている(税金問題)とか、概ね後ろめたい話になってくると思う。

このへんは個人で追うには無理のある話なのでやめます

メーカーに「保証しない」と言われている以上、A女史経由で購入することにメリットがあるとは思えない。

 

4.ものすごく個人的な話ですが。

3月から新屋号・新アカウント・新名義でウィッグショップを再開すると伺っております

アカウントウィッグ購入目的フォローさせていただいたのですが、あまりにも共同購入ツイートが多く外してしまいました。

次に開店される際にはウィッグアカウント共同購入アカウントを分けていただければ幸いです。

 

以上

2018-02-21

繰り返す合図のある映画作品

七人の侍」で志村喬が頭さするとか,

鉄道屋」の軌道ヨーシ後部ヨーシとか,

「白い嵐」でマストの鐘が鳴らされるとか,

もらとりあむタマ子」のスポーツ用品店の開店ルーチンとか。

好きなのでもっと見たい。

他にどんなのあるかな

2018-02-16

客の前で店員恫喝する飲食店って何なの

まさか自分はてブに書く日が来るとは…。

胸糞な愚痴なんで、読む時は注意してほしい。

読後の不快感には責任は持てない。


最初に、自分は肉が大好きだ。

焼肉ステーキ、いつでも食べたい。

肉おいしいよね。ステーキならヒレ、焼肉ならカルビ牛タン塩が好きです。


そんで最寄り駅に新しいステーキ屋ができたというので試しに行ってみた。

身近にふらっと寄れるおいしいステーキ屋ができたらいいなと期待しながら。

結論から言うと、多分もう二度と行くことはないだろう。


なぜなら、「店長らしきおじさんがバイトに感じ悪く指示を出してて、バイトの子もすごい委縮してて、とても感じが悪かったから」だ。

ステーキの味がまずいわけではないけど、美味しい!には何かが圧倒的に足りず、至って「普通」だったのもあるけど。

店に入って席について、「あ、失敗だったな」と思う程の場面に出会うのって、「滅多にない」ことだ。

昨日がその「滅多」な場面だったらしい。

できれば遭遇したくない「滅多」だが、運の悪いことに遭遇してしまった。


価格帯的には一人1,500円~2,000円くらいの店。

最近いき〇りステーキ無駄なく美味しいステーキ提供に慣れてたから、肉の質によってはそれは全然安い値段だ。

けど店の雰囲気、肉の質ともに断然「い〇なりステーキに行けばよかった。」だ。

これから絶対、おいしいステーキ肉が食べたくなったら倍出しても「いき〇りステーキに行く」。

一択だ。

こんな記事名前出して申し訳ないが、ほんと美味しくてシステムシンプルで、

食べたいと思い立った時に気軽に美味しいステーキを食べられるので、とても気に入っている。

シュラスコでもいい。もっと値ははるけど、おいしくて雰囲気もいい店を知っている。

だが、昨日行った店だけは、もっとずっと安かったとしても、誰かのおごりでも、もう絶対に選ばない。

飲食店サービス業というが、この程度の価格帯の店ではサービスなんて期待してない。

ただシンプルうまい肉が食べれればいいのだ。

当然のことだが、サービスというのはある程度対価が必要で、いいサービスを受けたければ

ホテルのディナーやある程度価格の高い、「心地よい空間」も料金のうち、という店を選ぶ。

繰り返すが、こんな店にサービスは期待していない。


だがいくらサービスを期待してないとはいえ、

「客を不快にさせる接客」をするなんてのは論外だ。

不愛想なら不愛想でいいよ、不快にさせられるよりはずっとましだし、

自分の店の料理にひたむきとも取れる。むしろ好感。



今日の店主の様子はこうだ。

いちいち大声。そして威圧的

指示と書いたが、命令で小姑みたいな偉そうな態度。

着席して注文取った瞬間始まったので、完全にやられたと思った。

注文する前に分かったら席を立ってたと思う。

「注文取ったらちゃんと繰り返して聞いて。確認したら間違いはないでしょ。」

「紙エプロン必要かどうか聞くタイミング今?違うでしょ、遅すぎるよ。」

「何回言ったら分かるんだよ、いい加減覚えろよ。」

こんな感じでずーっと文句言ってる。

まあさ、たしかに言ってることはその通りではあるんだけどさ、

それって今言うこと?そしてその言い方何?

店狭いから、ってかカウンターしかいから、丸聞こえですごい不愉快なんですけど。

そんで、おじさんがやってることって事前に(開店前に)(バックヤードで)(怒鳴らず)教えておくことだよね?

営業中に、客のいる前で、大声で、店内を最悪な雰囲気にしながら伝えることじゃないよね?

あの、どー見ても自分教育能力がないことを露呈してる残念な言動しか見えないんだけど。



昨日今日入ったバイトさんなのかな?

すごい怯えてて、委縮してて見てて可哀想だったし、指摘内容もそこまで偉そうにぐちぐち言うことじゃないと思った。

ほんとか知んないけどさ、脳って縮むらしいよね、こういう高圧的な態度で恫喝されると。

バイトの子たちは、こんな店で働く価値いから、一刻も早く辞めた方がいい。


で、最近できたお店なのかな、と思って調べたらオープンは去年だった衝撃。

おそらく…、店長が原因で辞めて、新しい人が入ったところなんだろうな、と思った。


たまに、ほんとたまーーーに、運が悪いと、

こういう偉そうなおじさんがバイトに偉そうに恫喝してる店に当たることがあるんだけど。

今まで遭遇したのはラーメン屋とかかな。その店も味は微妙だったね。

元々微妙料理が、さらにすっげーまずくなるんで、ほんとやめてください。


外食ってちょっと気分変えたいとき普段よりお金出して、自分ちじゃ作れない調理法技術料理を食べに行くもんじゃない?

もちろんただ食欲を満たすだけの外食もあるけど、自分の中ではステーキ焼肉ってちょっとした贅沢って位置付けだ。

用意できる肉の質のこともあるけど、高温の鉄板とか炭火焼の七輪とか、家にないしさ。

プロ飲食店としては商品としてのおいしさを追求するのはもちろんのこと、それを食べるお客のことも考えて行動してほしい。

目の前で恫喝されてびびってる店員さん見せられて、素直に料理を楽しめると思う?

自分自分の店の商品価値を下げてどうするよ。



とりあえず昨日の店のおじさんには、自分教育能力のなさ、無能さに気付いて一刻も早く黙ってほしい。

おじさん、あなたのやってること、すっごい恥ずかしいよ。


調べたら、チェーン展開?してるお店で、本店方針には「いつでもふらっと立ち寄れる場所になれたらいい」みたいなことが書いてあった。

すごい地元展開してる店みたいだから特定を避けるためにぼかすけど、そう思うようになったほっこりエピソードが書いてあって。それはすごくいい話だった。

けどさ、おいおい、真逆ですよと。

支店?ということで、いい歳になってやっと店持たせてもらって張り切ってんだか知んないけど、今日行った系列の店は本来の志から真逆接客をする最低な雰囲気の店でしたよと。

知らせる義理はないし、報復も怖いから連絡はしない。食べログにもレビューは書かない。


まあ、いつまで店が持つかは見ものかな。

多分あの感じだと、来年の同じ時期にはもう別の店が入ってると思う。



まり不快だったので、おなかいっぱいだったけど口直しに寿司を食べて帰った。

寿司はどれも提供が早くて、無駄のない接客も感じよくて、そして美味しかった。

心の不快感はまだ消えない。

2018-02-07

鬱を経て見出した5秒で幸せになる方法

10年前くらいに鬱で死にかけました。

原因は働きすぎと家族問題に板挟みになったこと。

そんなわたしが色々なことを経験してみたどり着いた5秒で幸せなる方法

それは、目を閉じて軽く深呼吸して心のなかで「許す」とつぶやくこと。

仕事サービス業中間管理職

慢性的人手不足で月の残業時間は300時間超え。(もちろん手当は雀の涙

20代後半から5年くらいはまともに休みもなく、いつもお店にいました。

家に帰るとわたしと同じ実家住まいの5つ上の兄、冷え切った夫婦仲の両親。

母がけしかけるせいで父と兄の仲は最悪に悪く、父の一挙手一投足に兄が舌打ちやらいらだちを見せ、家の中は常に緊張の糸が張り詰めている状態でした。

仕事では体力も精神力も尽きるまで働き、家に帰ると親兄弟の顔色を見て釣り糸の上を綱渡りするような生活でした。

兄は極度のマザコンで、父が母を苦しめていることが許せなかったのでしょう。

母も、それがわかっていながらわざと兄の前で父から仕打ち(といっても正直しょうもないものばかりでしたが)を、さも不幸な様子で語っていました。

わたしはそれがわかっていたから母の話はほぼ聞き流していました。それがあったからなおさら兄にばかり頼っていたのかもしれませんが)

わたしにも、母から呪詛は送られてきました。

仕事中、いくら忙してく返事ができないといっても5分おきに着信履歴が溜まり留守電にはわたしが助けてくれないから不幸になるといったような呪い言葉が溜まっていました。

(困っているから助けてくれではなくて、わたしが困っているのはあなたが助けれないからだ、というような内容です。母を助けない子供は悪い子。子供に助けてもらえない母は不幸。という呪いです。)

そのままベッドに倒れ込みたい気持ち我慢して、母からの頼み事を聞きました。大半はしょうもないものばかりです。お金払って業者に来てもらえば終わるものです。

もちろんありがとうはありません。

彼女にしてみればわたしが手助けしなかったせいで不便を強いられていたのですから、直したところで普通を取り戻した気分でしかないのでしょう。

こんな毎日が、終わりを見せる様子もなく続きました。

そしてわたし唐突に壊れました。

ある日、いつものようにお店に立っていると入って一ヶ月くらいの新人さんがぎょっとした顔をしてこちらを見ています

「え?○○さん、どうして泣いているんですか?」

【そんなことはない】そう言い返そうとしても言葉がでてきませんでした。

その時はじめて自分が泣いていることに気が付きました。

泣いていることに気づいた途端に、目からは更に涙が溢れ、何か説明しようにも頭のなかで次から次へと湧いてくる言葉が嵐のように渦巻くばかりで一向に口から出てくることはありませんでした。

わけもわからないままに控室に飛び込むと、次のシフトで出勤予定のこれまた入りたての主婦さんが驚いた様子でこちらを見ていました。

やはり何も説明できずに、ただひたすらに涙が流れる目で相手を見ていると、主婦さんは表情を柔らかくして優しく言いました。

大丈夫。あせらないでいいから、ゆっくり息を整えなさい。」

それだけ言うと、わたしの両肩に優しく手を乗せてしょうもない世間話をはじめました。

それは何かに対する愚痴や不満ではなく、毎日ちょっとした発見や何でもない出来事の話でした。

それがどれだけの時間だったのかわたしにはわかりませんでしたが、ようやく嗚咽が止まり状況を説明しようとするとその人はただ「大丈夫よ。わたしに気を使う必要はないから。」とだけ言いました。

途端に新人さんだけをお店に取り残していることを思い出し、お礼もままならずにお店に戻ってしまいました。

次の日、お店の開店準備だけ顔を出すとその日は久しぶりの休みを取ることにしました。

お店に自分がいないことはとにかく不安でしたが、それこそ倒れてでもしまったらどうにもならないと考えたからです。

太陽が明るいうちに街なかを歩くのは本当に久しぶりでした。

ビルの谷間から雲一つない青空を見ていると、自分の心の中も綺麗さっぱりに晴れていくような気がしました。

しかし、母の着信はそれを許そうとはしませんでした。

最初はあえて着信を無視しても、履歴はあっという間にたまり最後留守電が一つ入って止まりました。

それだけですでに久しぶりの休日台無しでした。

わたし留守電も聞かずに家に帰ると、母に怒鳴りつけました。

今まで休むことな自分犠牲にしてきて、罪悪感に苛まされながらもやっと取った休みを奪うほどの用事は一体何だ、と。

それを横で聞いていた聞いた兄が、今度は「親に向かってその口の利き方は何だ!」と怒鳴ってきました。

わたしテーブルをひっくり返しました。目につくもの全てを床にぶちまけて叫びました。

「これでわたしが悪いと言うならわたしには生きている意味がない!xんでやる!」

明らかに二人が動揺したのがわかりました。

それでも兄は強がって「何があった。聞かせてみろ」と言ってきました。

馬鹿か。お前に聞かせてどうなるというのだ。また家族の愛だとか綺麗事を並べてわたしを縛り付けようとしてくるだけではないか

それ以上何も言わぬ二人をおいて、自室に戻りました。兄も母も追ってはきませんでした。

それまで、正直に言うと何度か死んでしまおうと考えたことがありました。

それができればどんだけ楽になれるか。

でも、そんなことをすれば周りが悲しむし、それ以上に迷惑をかけてしまう。

そう思ってはできるだけ忘れようとしました。

しかし、もちろん状況は一向に良くなっていきません。その思いは段々と強くなってきていました。

からこそあんなことを口にしたのだと思うのですが、その瞬間に、こんなやつらのために自分の命を犠牲にしようとしてだなんてことが心の底からバカらしくなってしまいました。

家族は大切にするもの。それが出来ない人間は悪い人間

誰が言い始めたのかもわからない、そんなつまらない思い込み自分が追い込まれていたのだと気づいてしまったのです。

バカバカしい。」

口に出してみると、ここ数年の自分生活全てが本当にバカバカしく感じられました。

今まで一体何をしていたのだろう。


そんなときはるか昔に聞いた言葉をふと思い出しました。

あなたが何かを許せないと思うときあなたは同時にその何かから許されていない。」という言葉でした。

なぜその時その言葉を思い出したのかわかりませんが、わたしは試しに母と兄を形だけでも許してみることにしました。

父をぞんざいに扱う母も、母にいいように操られて父に苛立ちをみせる兄も、そういうものなのだ存在を許すことにしてみたのです。

すると、頭の中だけのことでも、ある意味ではそんな存在がどうでも良くなりました。

どうでも良くなってみると、いままでそんなことに悩んでいた自分バカバカしくなりました。

次に、自分がいないと不安職場を許してみました。

すると、自分職場にい続けていた理由が、売上が悪かったときにせめて自分がいなかったことを悔やみたくないだけだからだということがわかりました。

おかしなことを言っているかもしれませんが、つまりはそういう追い込まれ方をしていたのだと思います。)

考えてみれば、わたしが父を嫌いではないのは、父のそういうところを許しているからに他なりません。

なんだか、それまでの人生が、まるで動いてもいない電車の中でひとりだけ転ばないようにと必死に踏ん張っているだけなように思えました。

そして次に、わたしわたしを許してみることにしました。

お店の売上が思うように上がっていかないのも、両親の仲が悪いのも、兄が母にいいように操られているのも、自分に何かできることがあるかもしれないけど、自分のせいではないんだ。

から自分犠牲になる必要なんてないんだ。

そう思うと、自分という存在を包み込む殻のようなものがすーっと溶けてきて消えていくような気持ちになりました。

あのまま放っておけば、世の中の不幸は全て自分のせいかもしれないと考えていたかもしれません。

言葉が下手で申し訳ないのですが、「いい」「悪い」と、「許す」「許さない」は別のことです。

悪いものでも、それが存在することは許すことが出来ます

逆を返せば、すでに存在しているものは、存在を許すことしかできまないのです。

それならば、存在することに頭を痛めるより、存在を許した上でその中で自分が何をすればいいのかを考えたほうが楽ですよね。

そう思ってからは、世の中の大半のことに心を乱されることはなくなりました。

感情に直接働きかけてくるような出来事も少なくありませんが、そういうときはこうします。

1.目を閉じます

2.ゆっくりから3秒息を吸います

3.口から1秒で息を吐き出しま

4.目を開けて心のなかで「許す」と唱えます

あら不思議

目の前の理不尽なことが、あっという間に他人事になります

どんなに嫌なことがあっても、自分犠牲になってはダメです。

自分ひとりではどうにも出来ないことを許せないと歯を食いしばるより、それを許した上で、自分はどう生きるかを考えたほうが健全現実的からです。

そう思うと、あの主婦さんはあのとき自分ありのままに許してくれていたのかもしれません。

から余計なことを考えずに済んだし、パニックになっていたのにもかかわらず、なんだかとてもホッとする時間を過ごしていたような気がしました。

いまでは家族とも程よく距離を取り、仕事も繁忙期以外の無用残業休日出勤はしなくなりました。

相変わらず残業代雀の涙ですが、あの頃より家族関係仕事の成績も良くなり、何より自分幸せと正面から向き合えるようになりました。

自分を苦しめるものはまずはその存在を許してみる。

その上で、距離を置くなり自分健全でいられる方法を考える。

大丈夫。逃げ道はいくらでもあるし、逃げ道の先にも新しい世界は沢山あります

だらだらとわかりづらいことを書いてしまいましたが、みんなの役に立てるとは思いませんが、誰か一人の役にでも立てたなら本当に幸せです。

2018-02-06

雪国民だけど北から目線マジでやめろ

俺は北陸地方に住んでいる

北陸地方というと(諸説あるが)富山石川福井県のことである

本州の真ん中あたり、日本海側にちょろっと出た半島があるのをご存知だろうか

あのあたりである

この北陸地方はなかなかの豪雪地帯であり

現在も絶賛降雪中である

なんでも市街地でも1メートル超えの災害レベルの記録的豪雪のようだ

というわけで北陸地方はまあ「雪国」といって差し支えないと思うのだが

この季節になると必ずでてくるのが

東京で降雪があったときの「北から目線発言である

東京積雪って3センチかよwwwwこれで全国ニュースとか都民軟弱すぎ」

みたいな奴だ

かに我々雪国で暮らす人間にとっては数センチ積雪などどうということはないだろう

しかし、その意識自分たちの首を絞めていることに何故気づかない

「雪で遅刻天気予報みてないの?それくらい予測しろよ。一時間早く出たけど間に合わなかった?なら二時間早く出るべきでしょ?車が動かない?歩いてこいよ。ていうか雪降るんだからいつもより早めに出社して雪かきしろよ?みんなやってるぞ?」

みたいなクソみたいな考えが雪国でまかり通っているのは

この北から目線(=雪に動じない俺達スゲー)が原因ではなかろうか

なので俺達が東京の雪のニュースを観たとき

「うんうん。3センチでも雪は大変だよね。いつもどおりの生活なんてできないよね(だから30センチ積もったら遅刻したり、開店時間に店が開かなくても当然だよね)」

という意識でいるべきなのだ

2018-02-03

二次創作おたく感想

ROM専腐女子増田を見たので思い出し語り。

おたくっていうのは厄介な生き物で、気に入らないことがあるとすぐ某掲示板だの、インタビューズ(今はなに?ask?)に凸ったりする。見なきゃいいのにね。

んでまあ、そういうのとか、公式との解釈違いとかで、もう全部嫌になっちゃって、TwitterとかSNS系全部消して、「このジャンルといえば!」みたいなランキングサイトとかも登録せずに(とはいえそれだと本当に誰も見れなくて寂しいから入口に鍵がついたサーチにだけポツンと置いといた)、入口のパスも長々とメールを送ってもらう承認制、みたいなかたちで細々サイト運営してたわけよ。

北極にある一見お断りのひねくれ親父のラーメン屋とでも、言おうか。俺の趣味ラーメン作ってるんだからどんなに性癖がぶっ飛んでても冷やかすんじゃねえ!みたいな。

そんな殿様商売でも、更新するたびに拍手メッセージを送ってくれる人が居たのね。

たまたまかなー、と思いきや、マジで更新するたびにどんなに短くても、どんなに下手な文でも6時間以内に拍手で「ここが好きだった!」「ここが良かった!!」って褒めてくれる。

嬉しいじゃん。めちゃくちゃ嬉しいじゃん。

オヤジラーメン作るのヘッタクソだけど、そのお客さんのためにラーメン作る。どんなに不味くても喜んでくれるから拍手返信する為に頑張って小説書くし、美味しいって思ってもらいたくて頑張る。

気持ち悪いおたくからアクセス解析してると明らかに彼女の端末だなっていう接続元が日参の勢いで来てくれてるので更新ペースも速くなる。

そうしてサイトにはずいぶんとまあ創作物の数が増えた。全部一冊にまとめたら随分と分厚い本が出来るだろう。

そんなこんなで3年半。時々ふらっとイベントに出て文字通り薄い本を売ったりしてる。

年末イベントで隣のサークルの人がやけにそわそわしながら、開店閉業状態のhtrラーメン屋ことわたしのスペに来る。

なんだなんだ、と話を聞いてみると、拍手の人だった。

増田さんのサイトが本当に大好きで、憧れで、私もこのジャンルで本を書きたいと思ったんです!書いてくれてありがとうございます!」

ってさあ、ハタチそこそこの可愛らしい女の子に言われたらもう頑張るしかないよね。オヤジ、嬉しくてチャーシュー大盛りにしちゃうぜ。

ありがとう、なんてこっちのセリフだ。伝えても伝えきれないぐらい私は彼女感謝をしている。

もちろん作品が好きだから二次創作を続けてるのもあるけど、彼女が居なかったらわたしは売れもしない本を作って同人即売会に参加するほど、熱量を保ててはいなかったと思う。

エサにつられるようでなんかどうなんだって感じするし、承認欲求ありきで二次創作するのは本末転倒な気もするけど、それでも「感想」が1つのサークルを、1人のおたく今日も生かしてくれてる。彼女は間違いなく私の恩人だ。

大前提として「コメント感想を送ったからと言って他人ジャンル移動しない」なんて言説は(趣味なんだからいくらその人にジャンルに残ってて欲しかろうとひき止めようなんざお門違いだ)早く廃れて欲しいんだけど、まあそのバカみたいな言説通り「感想」がおたくを救うこともあるんだぜっていう一例だ。

というわけでオヤジ今日北極の端っこ、誰も来ないようなラーメン屋ラーメン作ってる。あの子今日も来てくれるだろうか。

2018-02-01

スーパーの閉店のニュースで思ったこ

つくば駅前のイオンが閉店というニュースを聞いた。

つくばエキスプレス終点駅はつくば駅。その一個手前が研究学園駅らしい。

つくばの主要機関つくば駅周辺から研究学園駅周辺に移動したという情報も有った。

街の移り変わりを感じる。

これは以前の話だが、

大型店舗開店すると小さな街は一強体制に毒され、地元の小さな店は皆潰れて行く。

どこの田舎でも起きている、典型的な街の廃れ方だ。

その大型店舗撤退たからと言って、小さな店舗が復活する事は無い。

その街はただただ廃れて行くだけだ。

さな店舗が多かった時代は、一次問屋二次問屋...みたいな中間マージンが発生する事が多く、

コストを抑えることが難しかったが、一つの企業問屋小売店機能を持つようになり、

大型店がメーカー直接取引を謳って値引き競争が行われると、

古い時代流通構造破壊されてしまった。

当然のことなんだろう。

俺の育った街もとあるスーパーに毒され、街は廃れてしまった。

そのJRの駅も、活気の無い惨めな駅となっている。

政府の言っていた「ニッポン一億総活躍プラン」ってなんなんだろう。

ふと気が付くと、都会でも田舎でも観光客ではない外国人が闊歩している。

2018-01-31

開店直前のコンビニ

本日開店だったコンビニの前を前日の夜に通りかかったら、警備員入り口の前にいた。

なぜだろうと思ったけれども、開店してしまえば24時間営業のため、閉店する事は想定しておらず、シャッターも無いため、

おそらく品物も搬入済みの開店直前に限定された対応なのだなと納得。

レアものを見れて良かったと思った。

ユーチューブライブ映像に和んでいる

特に音声付きのライブ映像を好んでみている。

おすすめ浜松町駅近くのライブカメラ

あとはアメリカケンタッキー州バージニア州ライブ映像。これらも音声付き。

なんか皆と同じ時間を共有しているってところが嬉しいというか楽しいというか。

特にアメリカライブ映像を見ていると、日本とは正反対位置にある街が、今、自分がいる日本の街と同じように活動しているというところにシンパシーを感じる。日本で聞いている車の音がアメリカライブ映像からも聞こえる不思議

おぉ。アメリカ踏切の音はあんな音がするんだ。

そのライブ映像大都市ではなく、地方都市踏切が映っているのだが、そういう素朴でリアル雰囲気がいい。

店が開店したり閉まったりする日常を見ることも楽しい

家にいる時は一日中ライブ映像を流している。

2018-01-20

https://anond.hatelabo.jp/20180120092901

3割くらいはそうじゃないやつあるよ

無職転生とか、本好きの下剋上居酒屋のぶ、異世界カフェ開店しました

メイドから母になりました、

グルメ系とラブロマンス系は関係ないのが多い

駅舎でカフェやってますかいうもレベル出てこなかった気がする

2018-01-15

地方の深夜2時のドンキホーテ

anond:20180114104825

深夜のドンキホーテって、都民にはヤンキーしかいないイメージだろうが

地方ドンキホーテは違う。

もちろん地方のほうがヤンキー率は高いので溜り場になっているのだが、

地方の深夜2時のドンキホーテ知的障害者お一人様の来店率が異常。

客には何もしないのだが、店員にやたら迷惑をかけている。

たまに深夜のドンキホーテにフラッと買い物に行くのだが、

そのたび必ず知的障害者お一人様たちが大勢いて迷惑をかけているのを見て

ドンキホーテだけでは働くまい、と思う。

と言いつつ、俺も昔深夜のコンビニバイトしてて、

こちらも深夜2時以降に知的障害者お一人様が多数ご来店される。

女性なのにオヤジ週刊誌エロ記事を大声で朗読して爆笑してる奴、

手伝ってるつもりなのか、コンビニで一番忙しい商品入荷時にご来店してきて、こちらが綺麗に陳列した商品をわざわざ無関係の別のコーナーに雑に押し込む奴、

女性店員しか会話せず急に腕を引っ張っりだす奴、

「こないだね、ディズニーランドに行ったの!30万!」という、何が30万なのかわからないフレーズ毎日連呼するために来店するおばさん、

「ねー今何時ー?ねー、何時ー?今何時ー?ねー?このクリームパン何味ー?ねー、今何時ー?いま何時ー?」と永遠時間以上聞いてくる奴、たくさん来た。

で、タチが悪いのが、こいつらはバラバラにくる。

やっと奴が帰った…とホッとしたのも束の間、すぐさま別の「奴」が来る。

深夜のコンビニ地獄なのだ

養護施設で働いてるんじゃねーんだぞ、俺は。

店長相談しても、「そのままにしておいてくれ」しか言われないのでどうしようもない。

なぜ地方は深夜にこういう他人迷惑かけるレベル知的障害者が一人でよく歩いているのか?

昼間はあまり見かけないタイプだが、深夜から早朝にかけて急増する。

あれだけ丑三つ時はウヨウヨ徘徊してんのに、決まって朝の5時には一斉にいなくなる。

俺の推理としては、おそらく昼間は施設なり保護者なりが監視しているのだろうが、

深夜、それらが寝静まって監視が緩むと脱走してくるんだろう、と思う。

で、朝の5時までには回収されると。

しっかり管理してくれや…

といいつつ、「奴ら」が一日中いる店もある。

家電量販店ゲーセンだ。

この二つでも働いた経験があるんだが、これらに至っては深夜営業ではない。

から夜と、至って普通営業時間なのに

開店から閉店までずっといる。

ゲーセンでは金も持たずゲームする訳でもないのに一日中店内を徘徊され、プレーするわけでもない筐体を陣取られ、

家電量販店では隣にコンビニがあるにも関わらずカップ麺一個だけ買って、あとはずっとゲーム見てるかマッサージチェアで寝るかだけで一日中いるし…

となると、俺の「深夜に監視の目がなくなって脱走」パターンだけでなく、一日中パターンもあるので何とも言えなくなってくる。

謎だ。

それにしても、なぜ俺は店で買い物したり働くと「奴ら」に遭遇することが多いのか…

いざ迷惑かけられないとわからんだろうけど、

こっちが真面目に働いてる最中に遭遇すると、「奴」としか言えなくなるよ。

2018-01-14

anond:20180113221318

バイトしてたスナック常連さんに、発音不明瞭過ぎてしかも唯一聞き取れる言葉が「今日パンティーの色何ですか?」な人がいた。

あるとき私がその人の席に着いたらパンティーの色を聞かれたので「え、黒ですけど?」って答えたら、

「実は僕、今日は水色なんです。レースの一杯ついた可愛いやつなんです。増田さんにも見せてあげましょうか?……いや、恥ずかしいですよね……ふふっ、僕も恥ずかしいな……。僕はいつもこの店は二件目で、一軒目は駅前の×××に行くんですけど、そこのママさんと僕はパンツを見せ合う仲なんです。僕もママさんも可愛いパンティーが好き、なので。今日ママさんのパンティーは赤でした。5時頃に行けば、まだ開店直後で、人来ないので、安心して見せ合えるので、だからこっちに来るときは、二軒目になります

と言われた。

2017-12-29

おそ松さんオワコンなのか

昨今、インターネットの片隅で話題になっている「『おそ松さん』が2期に入ってつまらなくなった/人気が壊滅的に落ちた」問題を考える。以下の内容は、1期の途中で松にハマり、今現在2期を楽しく観ている人間個人的見解である事に留意されたし。

※長いよ!



■議題その1「つまらなくなったのか」

さて、1期と2期の違いを考えてみる。1期は実験ギャグアニメとして、様々なパターンの話が作られた。その中でも、派生松の元になりやすい、パロディ系(例:F6、女子松、デリバリーコント、なごみ)は、腐女子の燃料として発火性が高い。また、感動モノ系(例:エスニャン回、十カノ回)も、男性的というより女性的な感性に訴えかけるものに思える。

しかし、2017年現在、2期に入ってからの、パロディ系『げんし松さん』『三国志さん』は、腐女子人気が出やすテイストではない。また、感動モノ系は『松造と松代』の1本のみ。内容も「松造が松代とご無沙汰」という下ネタベースになっているので、シリアス度は低め。また、女性共感が得やすい内容でも無い。

(勿論ギャグも求めているだろうが)1期の様な、女性向け萌えも求めている人にとって、2期は今一つ物足りなさがあるのではないか

放送がない間、アプリゲーム雑誌等で、派生松の元ネタが量産された。けれど、2期発信の派生松はほぼ盛り上がっていない。そして、2期に入り、女性が抱く萌えには繋がらない要素(例:照英さん、1話でのファン描写)も多くなった。これらの要因が「つまらなくなった」「2期に入って変わった」という感想を抱かせる理由だと思われる。

2期1話で分かる通り、『おそ松さん』というアニメ作品(各種コラボは除く)は、女性向けを意識して製作されていない。2期に入り、下ネタ不条理ギャグについてこられる人だけをターゲットにした「自己責任アニメ」へと完全に舵を切った。故に、ついてこられない人は置いて行かれてしまったのだ。

面白い面白くないは、あくま個人感性に基づくものなので、算数の解答のように、明確な答えを出す事は出来ない。とはいえ、上記のような要因は、批判理由の一端として挙げられるだろう。

ただ、個人的にはF6が女性向けに作られたものというより、女性向けコンテンツデフォルメ化した笑い(いわばコロッケモノマネのようなもの)だと思っている。それは2期1話ファン描写視点と、何ら違いは無い。そういう意味で、1期と2期で変わったとは、私は感じないし、1期も2期も変わらず面白い。なんなら2期の方が好き。『超洗剤』『返すだス』辺りが好き。



■議題その2「人気が壊滅的に落ちたのか」

答えはいいえ、だ。正確に言えば「1期のような乱痴気騒ぎは収まったが、いまだに根強い人気がある」だ。そもそも1期がおかしかったのだ。円盤が8万枚売れて、オタク以外にも認知され、流行語にもなった。そんなアニメ作品は、稀である

それが2期に入って、むしろ正常な状態になったように感じる。そもそも、2期の円盤は1万枚売り上げている。普通にアニメ作品としてはヒットの部類なのに、何故「2期大爆死乙wwww」などというまとめサイトが作られなければならないのか。

とにかく、「2期までの長い2年間、何も動きが無かったから、ファンが冷めた」という意見には、真っ向から反論したい。

何故なら、1期と2期の間にも、様々な供給があったからだ。

ますゲームアプリゲームコンシューマーゲームブラウザゲームと乱立した。そのクオリティはまちまちで、ゲームイベント時期が被ったり、ゲームシステムが完全にあん●タだったりと問題は多かったが、それでも「派生松の最大手サークル」としての役割無視出来ないものがある。

次に、リアル公式イベント2.5次元舞台着ぐるみ松による6つ子バースデーイベント、おそ松EXPOサンリオピューロランドでのコラボ記念イベントセンバツ上映会。私が足を運んだイベントだけでもこれだけある。他にも、(私が当選しなかった)『松野家のなんでもない感じ』リリースイベントなど、多くのイベントがあった。アニメ放送されていない間に、1つでも公式イベントがあればお祭り騒ぎになるジャンルが多い中、これだけイベントがあるのは、凄い事だ。また、「コラボビッチ」「多すぎてついていけない」と批判の声も多い、各種コラボリアルイベントの中に含んで良いだろう。

そして何よりドラマCDや『おうまでこばなし』といった、公式監修の作品が世に出ていた事は大きい。アニメの本放送が無いだけで、公式から供給も、断続的とはいえあったのだ。

2期記念イベントで、6つ子の中の人が、ゲームや『おうまでこばなし』などの収録で頻繁に『おそ松さん』の仕事をしていたので「久しぶりな感じがしない」と仰っていた。私もこの発言を聞いて、その通りだと感じていた。アニメが放映していなくとも、ずっと『おそ松さん』を追いかけていたからだ。だから、2期が始まるまで供給が全く無かったが故にファンが離れた、という指摘はいささか見当違いだろう。

ここまで「2期までの間に動きが無かったから人気が無くなった」という指摘には反論させて頂いた。ただ、2期までに人気が無くなった理由として、もう1点指摘されており、そちらに対しては一切の反論を持ち合わせない。

それは「『おそ松さんファンマナーがなって無さ過ぎてファン人口が減った」という理由である。もうこれについては全面敗訴です。SNS上でもリアルでも、他の『おそ松さんファン殆ど交流していない私ですら、自分の身に降りかかった「本当にあったおそ松さんファン怖い話」の3つや4つはすぐに出てくる。『おそ松さんファンが何かちょっとアレな件に関しては、見て見ぬふりは出来ない。皆様にご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。いや本当に。自分はちゃんとしてるって思ってるかもしれないけど、外野から見たら充分ヤバい奴だからな。言動には気をつけような。私も気をつけます。

では、そもそもおそ松さんファンは、著しく減ったのだろうか。確かに円盤の売り上げは減った。だがしかしネットで言われてるように、『おそ松さん』はオワコンファン全然いないアニメではない、と私は感じる。これは決して、私がファンから擁護しているのでは無い。実体験としてそう感じるのだ。

前述したように、私は『松野家のなんでもない感じ』のリリイベに当たらなかった。松ステ第2弾の先行は全公演全落ちが当たり前だった(ただし、舞台に関してはキャストさんの人気も加味されるので、『おそ松さん』人気の有無だけでは語れないのも事実である)。センバツ上映会には複数回、色々な松の部屋に足を運んだが、どの回も席は殆ど埋まっていた。平日の昼間でも、ナンジャタウン来園者の多くは『おそ松さんファンだった。『おそ松さんコラボ中のアニメイトカフェ開店直後に赴いた時も、すぐに客席の8割が埋まった。ラストオーダー直前のタワレコカフェへ飛び込んだ時も、客席の大半が埋まっていた。直前に告知された上、平日だったにも関わらず、着ぐるみ松の撮影会には少なくとも80人は集まっていただろう。

本当にオワコンなら、チケットは百発百中で当たらないとおかしいし、各種コラボ閑古鳥が鳴いていないとおかしい。けれど実態としてはそうではないのだ。そう、『おそ松さん』はまだまだ人気のあるアニメなのだ



長々と書いたが、『おそ松さん』2期はつまんなくないし、人気が無い訳ではないという事が言いたかった。今から3期が楽しみ。

2017-12-25

[]2017/12/24

学校みたいな折り返し形式階段を上るとそこはまんだらけだった

でもショーケースには商品入ってるのに店員がいなくてもう閉店してるような感じ

撤退的な意味での閉店

あれと思ったけどそこで自分がそこの店員だったこと思い出して中に入った

すると店内は普通コンビニになってて自分はなんかの棚を押して動かしてた

客がめっちゃいっぱいきてて開店間近

開店した

レジ行列ができた

ある客がビットコイン物理)を1枚どや顔レジに置いて「ビットカレーひとつ」と注文した

確か300円か300万円だった

注文された人はまだ仕事慣れてない人でてんぱる

コンビニ店員の先輩(知らん人)がスタッフ召集かけた

自分ときビットカレー対応してなかった。こういうときは~~しよう」

みたいに言った

2017-12-22

anond:20171222104919

開店直後は客多いしそこで品切れ起こす方が寿命縮めるだろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん