「文化資本」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文化資本とは

2019-04-15

anond:20190413114026

上野の言ってることを総合すると、性差より家の文化資本の方がずっと影響大ってことになると思うんだが。

2019-04-06

図書館文化資本が無い件について

先週、コインハイブ事件無罪判決が出た。

コインハイブは少なくとも法律上ウイルスには該当しないそうだ。

法律上」と言うのなら実際どう書かれてあるんだろうと調べていたら

どうやらその解説は『大コンメンタール刑法』に書いてあるらしい。

なんだその魔道書みたいな名前

amazonで調べてみたら1冊1万円する本の13冊セットだった。高い。

とても個人で買えるようなものではないので図書館コピーを取ることにした。

地元(人口15万人の市)の図書館検索する。無い。コンメンタールと名の付くものは全くない。

相談窓口で「刑法解説書ありますか?」と訊いたら『刑法判例百選』と言う本を勧められた。

出版1997年。当時ウイルス頒布罪なんてねぇよ。

(最新版2014年に出ているそうだがそんなもの地元図書館には無い)

しょうがないので他の図書館でその「大コンメンタール」を探してみたが隣街(人口35万人)の図書館

あったのは1990年出版のものだった。world wide webすら存在しない時代じゃねぇか。

東京都に入って清瀬市で探しても無い。23区に入って練馬区にも無い。豊島区にも無い。

そこで気付く。法律書なら法学部のある大学に置いてあるんじゃないか?調べる。

立教大学学習院大学にあった。だがどちらも私立大なので一般人は閲覧すらできない。ふざけんな。

国立大で探すと家から一番近い所蔵館は東京大学だった。

と言う訳で本一冊を見るために埼玉の端からはるばる東大まで行かなければならないようだ。

なぁ。公立図書館って国民知る権利のためにあるんじゃなかったのか。

それで何で法律一つ満足に調べられないんだ。

2019-03-25

デパ地下散歩安心する。病んでるのかな。

最近デパ地下洋菓子和菓子)やデパートでの芸術品催し展などを観て回ると時間を忘れる。世の中ってこんなに綺麗な食べ物文化に溢れてたんだ…と視野が広がるというという次元ではなくて、世間を知った感じ。

今まで受験勉強大学受験、限られた進路を歩むばかりで、友人達流行を追う事もせず。嫌な言い方をすると、「小市民がハマるモノ」を生み出す広告業界商売人が作り出した文化小馬鹿にしていた。

時間が空いてしまい、時間つぶしにデパ地下に行ったら綺麗な洋菓子上品和菓子に、とても目の保養になった。高い文化資本を求めて購入する客層も、今までの私とは絶対に接点の無い、時間を持て余した小金持ちなマダムと御老人で溢れかえっていた。ゆったりと、ウィンドウショッピングする時間が、私にとって心地よかった。

競争から離脱した負け組な私は、小金持ちのマダムやご老人達に埋没して、時間を見つけてはデパ地下散歩をしている。何を買う訳でもない。

時には、芸術品催し展をブラブラしたり、食器フロアでは各界の名だたる陶芸品を眺めては恍惚とした眼差しをしながら「徘徊」している。やはり、何を買う訳でもない。

私、何のために脇目も振らずに頑張って来たんだっけ?世の中にはこういう世界もあったんだ、と感じた。でもそれは、あくまで私が「チヤホヤ接客してくれる対象に過ぎないだけで、食品陶芸品・デパート業界に興味を持っている訳では無いんだよね。そう。上品デパート店員に、非日常空間チヤホヤされたりする事が快感なだけなんだ。

多分アレ。ビジネスマンが経費でビジネスシートやラウンジを使い始めて、調子に乗っちゃうアレ。優越感というか自分が偉い人だと勘違いしてしま選民意識

私の場合世間文化が新鮮で、それらがあふれかえっているデパートが、聖地なんだ。

因みに、御洒落に疎かったので、駅ビルの中に入っているファッションフロア雑貨フロアも好きだ。「綺麗なお姉さんは、こういう生地の質を好んでいるのか…」とか「この配色素敵だな、体のラインが綺麗に見えるなあ」とか。QOLの高い女性・人々の生活モデルをザっと観れる感じが、今更ながら世間での流行を吸収している様が、満たされていく感じだ。

病んでいるのかな。

私の適職って、何だろう。

2019-03-04

[]2019年3月3日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007618370241.755.5
01667033106.631.5
02649416147.138.5
0347439493.560
04435503128.029
0523149164.847
06530160.270
07272905107.656
08506354127.155.5
09485160107.548.5
10112850776.042.5
11102934091.639.5
1210911625106.759
13114810871.139.5
14102965394.634.5
1594559359.534
161121051093.839.5
171281083084.642
1810810904101.038.5
1911913061109.841
20129643449.933
21118708760.131.5
22105743970.823
2310311830114.935
1日200419184895.739

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ふぁん(6), 東京マラソン(5), かがみ(6), ガムテープ(12), ゴールデンレトリバー(3), y1(3), 肉じゃが(8), 出生前診断(5), ストライクウィッチーズ(5), xev(3), Lindich(3), ンゴンゴ(3), ポスター(22), AM(14), ンゴ(8), 手書き(9), アート(7), 埼玉(6), 🐶(6), PM(12), ニャ(11), ちゅー(5), 帰れ(10), 超絶(7), 💩(24), 自衛隊(16), 偉大(6), 嘘つき(7), 都会(14), 汚い(15), 侵害(10), 信用(19), おばさん(17), ブロック(10), 告白(10), 家賃(8)

頻出トラックバック先(簡易)

■帰りたい /20190302004438(20), ■おラーメンって言わないのは不公平 /20190303095507(16), ■やってしまった /20190303090133(10), ■僕にはお金仕事もないけどただひとつ君への愛だけはある /20190303095018(10), ■三大ほんとは「力」が要らないもの /20190303074004(9), ■会社の女がガムテープを注文しないのでイライラする /20190303095520(8), ■いい知らせとエロい知らせがある /20190303154404(8), ■メンヘラの連絡先全部ブロックした /20190303074134(7), ■課を牛耳るアラフォー女性 /20190303102612(7), ■やっぱり履歴書手書きはつらいんだが /20190303202620(7), ■完全に人生がめちゃくちゃになった /20190303105344(7), ■「小便臭い」っておかしくね? /20190302174943(7), ■創作者が「人間のかたち」をとるのが苦手? /20190302010624(6), ■本当の問題はなんだったのか /20190303124026(6), ■サザエさんは50周年なんだって /20190303184855(6), ■知り合いに絵を頼んだら断られた /20190303080646(6), ■「天才を殺す凡人」という本が売れてるらしい /20190303094053(6), ■三島由紀夫ってなんで読まれなくなったの? /20190301015035(6), ■一介のスト魔女ファンとして自衛隊ポスターに思うこと /20190301221356(5), ■新宿駅で「なんでもやりますお金ください!」ってダンボールもって立ってたらさ /20190303111251(5), ■出生前診断に賛成派だけど、この理屈は「遺伝率の高い病気の親は産むべきでない」も成り立つと思う /20190303133321(5), ■プログラマーになりたいけど勉強はしたくないです /20190303210847(5), ■化学物質過敏症 ちきりんを全力で批判しないとまずい /20190303040549(5), ■文化資本が無い家庭から脱却するための検索ワードは何か /20190303225336(5), ■ /20190303150013(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6067614(1147)

2019-03-03

anond:20190303225336

文化資本てのは何を指すの?

図書館に行くのではダメなの?

ネットって、ネット以前から書籍を始めとする多様な言論を備えた識者が1割以下と

ネット開幕当初の一部の知識しかない一方的言論しかできない自称識者が2割と

ネット以後の抑鬱を晴らして扇動扇動される狂人と愚衆が7割以上だと思うんだけど

ネットなんかで文化資本が身に着くものなの?

文化資本が無い家庭から脱却するための検索ワードは何か

ひとまずスマフォネットにはアクセスできるとして、どういう検索ワードで、どういうサイトを見ていけば階層を脱却できるのだろうか。


今だと何も道を示されなかった場合スマフォYouTuberになって稼ぐ(家の勉強机を紹介するなど)小学生が出てしまいそうだ。


生物学関係書籍が高すぎるのでできない。

工学関係プログラミング以外は難しいのではないか

最近機械学習お金がかかるようになっているが。クラウド使う時点で難しい気がしている)

2019-02-11

anond:20190210150520

娯楽から何かを得られると思っている時点で文化資本が低すぎる

やり直し

anond:20190210150520

娯楽から何かを得られると思っている時点で文化資本が低すぎる

やり直し

2019-02-09

親の与えられる遺伝能力(知能・運動神経)、教育資金文化資本が多けりゃ多いほど子供競争社会で有利になりやすいんだから

ジェンダーフリーが進んで女子供養って一人前みたいな価値観がどっか行けば、男も下方婚しないほうに収束してくだろ

いまどき三角関数因数分解もできねーような女に自分の子供育てさせたいか

男女間の収入ギャップはまだあるにしろ夫婦の知能格差はどんどん埋まってんじゃないの

つーか、自由恋愛のもの優生思想観点で導入され推奨されてきたんだもん、こうなるのが必定だよ

要するに競争原理だもん

あぶれた非モテエリートカップルの子育てに税金絞られたくないってなら、ほーらマルクス弱者の味方、家族解体論者になるんだよ

2019-01-07

anond:20190107174458

地方旧帝大卒、親が大卒地方Fラン地場大手勤務だけどたたき上げ)です。

私はあなたが羨ましくて仕方ありません。

なぜかというと、大学時点で、東京に出る事が出来れば、その他多くの地方在住者とは

くらべものにならないほどの文化資本人生選択肢を知ることが出来ます

旧帝大に行こうが、文化資本なんて地方だとたかが知れています学生貧困層が多いか

文化資本って互いに学びあう事なんてできません。

東京と違って村社会なので、足の引っ張り合いがせいぜいで、メンタルが強くなければやられてしまます

自分能力を伸ばす事すら厳しいです。

親が金があろうが大卒だろうが、東京に行っていなければ大した文化資本なんてありません。

おそらく何かのコンプレックスを感じ、このエントリーを書いたのだと思いますが、

あなたがやるべきことは周りから文化資本を盗み、それを高める事です。

私はもう30になってしまいましたが、私の高校同級生関東大学に行った人は短期離職した人が多いですが、

フリーランスで好き勝手やったりして結構楽しく生きています

他方、大学同級生は勤め先こそ良いものメンタルやられてる率が多いです。多分逃げ道が分からないなどの

文化資本が足りてないからだと思います

あなたがどうか満足いく人生が送れますように。

21の大学生です。

21の大学生です。

前置きとして、ただ自分気持ち吐露したいのと、増田で誰かに共感してほしく、乱文を綴っています

よくある話かもしれませんが、私は地方田舎の生まれで、都会のような中学受験や、どの中学校入学しようか、私立公立に通うなどの選択肢はありせんでした。故に近隣の1番近い学校入学するしかなく、また当時はそれが当然だとおもっていました。また選択肢として先生や親が、ここの学校がいいなどの提案はありませんでした。その延長で高校選択肢として、商業高校Fラン)か普通科偏差値数字上は50ぐらい(おそらく50もない)の2択しかなく、私は何となく将来の事を考えると後者の方が良いのではないかのかと、当時も今もそうですが、田舎特有マイルドヤンキーが嫌いで、入学しました。

高校では高3になり1日、10時間以上勉強しましたが、私は国語の成績が上がらず、東京文系の中堅大学入学しました。私は自分高校の中での、進学者の中では偏差値の高い大学入学できました。ですが、当時は第一志望には入学できなかったものの、使用がないと思っていました。(父には浪人はなしと言われていました)

私は大学入学し、勉強東京での生活田舎にはない新しい情報を得る機会が多くありました。一言で言うなら文化資本でしょうか。今更言っても、どうしようもない悩みかもしれませんが、その新しい文化資本を取り入れる中で、大学文系ではなく理系選択しておけばと思うことが多くなりました。いま大学勉強していることは楽しいですが、理系的な研究や開発をすることに対して魅力を強く感じています。私の浅はかな考えですが、実際に理系の方は多忙で大変だと思いますが、探究心によるトライアンドエラーは茨の道かもしれませんか、それほどに興味があります

私は今現在大学3年生であり、来年には本格的な就職活動が控えていますが、以下のような事を思います

私の家は田舎では比較的に収入は多いほうですが、けして裕福ではありません。(調べたら平均所得は250万でした)父親母親高卒です。私の高校では進学に伴い、利子付きの奨学金を学年の半分が借りる学校です。これが相対的普通なのか分かりません。何が言いたいかと言うと、学歴収入相関係数にあり、親は収入が多いと子供投資でき、良い教育を受けることができるため、収入も多くなるのは、知識として知っていました。ですが、1年前か、半年前にみた文献で、母親の最終学歴子供の最終学歴に大きく影響することを知りました。また経済資本が親から子へ受け継がれることは当たり前ですが、文化資本も同様に受け継がれることを知りました。また文化資本子供に与える場合にも経済的な状況が関係してきます。例えば家に児童向けの本の数が多いほど、学力は高いという統計がありますしかし、家庭の経済状況が裕福な程本の数が多いという統計もあります

長文で疲れたので終わりにしますが、

まり大卒収入が多い親は文化資本も有しており、それが子供にも受け継がれると言うことです。私が幼少期に文化資本享受し、親が大卒だったら、もっと違う選択肢を選んでいたのではないかとおもってしまます

文脈おかしな所もあるかも知れませんが、お許し下さい。

2018-12-09

まれつきの不平等について

はじめて書く

きっかけはこの記事https://anond.hatelabo.jp/20181130212224

大企業派遣として働く女性正社員の持つ文化資本などに対する劣等感を綴ったもの

僕はどちらかと言ったら大企業正社員になるレールを歩いてきた人間で今某有名私大生だがまもなく就活を迎える。

文化資本の不平等について、それに恵まれている人間がどれだけ考えているか僕にはわからない。僕が人よりそれに気がかかるのは、高卒の両親を持ち、母の教育熱心の為無理して中学から私立へ入れてもらったからだと思う。金が限界で妹はずっと公立である東京貧乏地域から私立中学へ行くとやはり全てが違って、その時僕は世の中には色んな人種がいて、自分のいる環境はその一つに過ぎないと知った。

例の記事を読んで、筆者は海外旅行観劇趣味であるような人種劣等感を抱いているらしいが、自分劣等感からそういう人種自分を育てた。それが出来たのは首都圏に住み、自由学校に通い、なおかつネットのある時代からこそだろう。クラシックが大好きだし我ながら美術文学の造詣も深いと思うが、自分出自を考えると鹿鳴館猿真似のようでたまに可笑しくなる。

無理して私立に入ったから常にそのコミュニティの中では経済的に最下層にいたと思う。教養はその劣等感と共に育んだもので、今でも親が教授医者だったり(なんと多いことか)すると、「お前の今の地位は全くお前の能力努力とは関係無いんだぞ」と内心劣等感丸出し。そのくせ僕は自分だってまれている方の人間だと知っているのだ。知っているだけマシだと思う。

こういう考えを延長すると、全ては生まれ環境。つまり運。努力出来るかさえも運。ある種の決定論になる。これだと何するにも気力が湧かない。僕は今この状態に近い。

成功」した者はそれが自分努力能力所為だと思いたいし、「失敗」した者はそれが自分がどうしようと覆せなかったものだと思いたい。両者は分かり合えるのか。

僕含め、社会の上流にいる者、生まれ環境に恵まれていた者は、それだけである種の原罪を背負っていると思う。この原罪自覚すべきだと思う。慎重でなければ単なる上から目線の、オリエンタリズムに陥る危険はあるけれど。

まれた人は、もうこんなことはとっくに考えていて、自分なりの答えを出して生きているのかもしれないと考えることもある。

しか自分の中で折り合いをつけるだけでなく、恵まれ人間は、そうでない人間との断絶についてもっと考えるべきなのではないか

以上が記事を読んで思ったことです。長くなったけれど。

2018-12-04

anond:20181204120549

現代定番家庭料理とされているもの殆ど戦後レシピ本だのきょうの料理だので広まったものであって

伝統でも何でもない、って聞いたな。

戦後どんどん世の中が豊かになって、流通が発達して使える食材が増えて、時間がある専業主婦が増えた、って条件が重なったとは言え

ここで「凝った料理毎日出すのが当たり前」って規範を作ってしま日本人気質ブラックすぎる。

同じ条件が重なった国は他にもいくらでもあっただろうに。

しか何だかんだでそんな条件が重なったのは都心部の豊かな層だけだろうに、

地方貧乏層にまで「それで当たり前」と言う認識が広がったってのも。

昭和が終わり平成になって共働きが増えても基準は上がる一方で、昭和時代にはなかった料理がどんどん新たな定番となってるし

平成終わりの今は反動で「共働きは忙しいんだから外注しようぜ、一汁一菜でいいだろ、毎日凝った料理作る専業主婦より大金稼ぐエリートワーママの方が偉いだろ」

って風潮が出てきて定着しつつあるけど

何だかんだで「でもそのエリートワーママもいざという時は料理できないとだめ。むしろその辺の専業主婦より凝った料理を軽々と作れないとだめ。

たまの休日とか客呼ぶ時は凝ったおもてなし料理出してドヤ顔してこそエリート、それが文化資本」って共通認識はあって

金は稼げるけど料理は全くできません、ってのは許されない感じ。

男も同じように「金も稼げて料理も出来ないと認めない」になりつつある(流石に女ほど料理の腕は求められないけど)。

勿論「料理が上手い専業主婦(夫)」も稼がない時点で存在価値なし扱い。

皆でどんどんどんどん首絞めてる。

こんな国他にあるの?

日本人って根っからブラック気質なんだろうな。

2018-11-27

ネット図書館って何でないの?

今時、紙の本を借りるなんて古臭くね?重いし嵩張るし汚いし何もいいところがなくね?

タブレットで読みたい本を選んで借りられるように出来ないの?

そしたら文化資本格差地域格差が多少は解消されるんじゃないの?

2018-11-24

相手がどんな文化資本を持ってるか測る方法

2018-11-13

地方に生まれるだけで負け

マジで首都圏に生まれた人との文化資本が違いすぎてつらい。

男尊女卑が残ってるから女子がうまく働くノウハウも身につけられなかったし、ビンボーだから首都圏私立大学にも行けなかったし、そもそも地元国立マンセーで行く意味を知ってる人もいなかったから要領マジで悪い。

地元国立就職うんこすぎ。ろくなOBおらんし。

そんなこんなでなんとか就職決めたけど、

今度は結婚育児問題がすぐに直面。

まだ仕事にもなれてないっちゅーねん。

しかも専業マンセーな中で育ったか時短ワーママ生理的嫌悪してるけど、地方出身だと時短ワーママにならないと子供なんて持てない。

地元の男はバカブサイクでも男であるだけで無駄に偉そうだし、女もちやほやする。

ただ、上京後、婚活してもすでに良さそうな男は大学時代彼女が予約済み。

夫婦正社員時短で周りに迷惑かけながらのうのうと生きててさぞかし楽しそうですね。勝ち組羨ましいぞちくしょーー。

資格だって学歴だって会社評価だってこっちの方が上なんですが、なんか残り物を常に押し付けられてる気分。情報化社会に残り物に福なんてない。

それなりに努力してきたはずなのに、東京に生まれただけでここまで差がつくなんて、生まれ土地を恨むしかない。

2018-11-07

全員ブルカ被るしか選択肢なくね?

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.afpbb.com/articles/-/3196286

フランス初、公立学校制服導入 背景に「格差問題 写真1枚 国際ニュースAFPBB News

これさ、自由私服にすると各家庭の文化資本経済力格差が浮き彫りなってまずいから、制服を導入する訳じゃん。

みんなで同じものを着用すれば差が見えなくて済むって理屈じゃん。

でも肌の露出が多い制服だとムスリム移民の家庭の子が着れなくて困るし、かといって特別扱いすればそもそも理念台無しだよね。

フランス国民は完全に平等じゃないとおかしい。

となると、ムスリムの子に合わせてブルカ制服として採用して全員被るしか選択肢が残らないよね。

2018-10-30

弱者男性が救われるのは難しいと痛感した話

前置きとして、この話に出てくる男性には個人的嫌悪があるため口汚い物言いになってしまうことをお断りしておく。

その際弱者男性全体への批判のような物言いになることがあると思うが、主語すり替えであることは筆者も重々承知している。

前もって謝っておくね、ごめんなさい。

できるだけ公正な視点で書く努力はするもの個人的体験であるためどうしてもそういう部分は出てくるだろうから余りこの手のネタが好きじゃない人は閉じてほしい。

インターネットで良く目にする弱者男性と付き合ったことがある。

アラフォーで、年収は200万円前後で、実家暮らしで、スーツの上からでも分かるほど腹がぽっこりしていて、顔は骨格もパーツも皮膚も良くない。

何故そんなのと付き合ったのかというと、告白された時にお断り理解してもらえなかったからだ。

「俺たち付き合う?」と聞かれた時にはっきりと「付き合わない」とお断り申し上げた。申しあげたのだ。

けれどこの男性(以降Aとする)は粘り強かった。

間髪いれずに「どうして?」と聞いてきたのだ。私も間髪いれずに「付き合いたくないから」と説明した。

そうすると今度は光の速さで「なんで?」と聞いてきた。なんでもクソもない。私も光の速さでなにかしらの説明をした。勿論お断りの方向で。

これを何回も繰り返し、あっこれは頭のヤバいやつだナ。と思った私は渋々了承した。してしまったのだ。

勘違いしないで欲しいけれど、私はAに少しも好意はなかった。

Twitterに生息しているAという男は私が食事したこと写真付きであげるとそれをRTして、その後にその店のURL晒し最後に「8000円のランチ増田嬢の優雅な昼下がり」などと呟いて、それをエスプリ満載なコミュニケーションの一つだと勘違いしているような人間からである

それならば付き合わなければいいのに、前述の通り断っても理解しないヤバさと弱者男性への哀れみがそうさせてしまった。死ね

無事私の了承を取り付けたAは嬉しそうに「じゃあ、よろしくのチュウ」と言って顔を近付けてきた。

女性への接触に慣れていない人間特有の「触るぞ触るぞ触るぞ」の興奮が隠しきれない鼻息の荒さで。こええよ。

早速後悔が押し寄せてきたけれど女に二言はないのだから、私は「じゃあ、よろしくのチュウ」とやらを受けた。死にたい

機嫌の良くなったAは「オフ会であった○○ちゃんの方が君より顔はいいけど性格が嫌い。人に色々質問してくるから男子校ですか?って聞くとか失礼だよね」や「君を紹介したら結婚詐欺だって疑われるだろうな」と嬉しそうに話していた。

○○ちゃんというのは私が大好きな女の子で、それを初っ端くさすのはどうかと思ったが、彼は哀れな男なのだと思って我慢した。後者発言も大概である

次にAがやり始めたのは、私の家で私の大切なものを触ることだった。

より個人に近しいもの、例えばぬいぐるみなんかをベタベタと触って「よろしく」と話しかけるのだ。なんとも言えないマーキングのような気配を感じて私は止めた。

それ以降、毎週末、それから祝日の度にAは来るようになった。曰く「どうせ俺は短い間に振られるからそれまで思い出を作りたい」からとのこと。

余談だが私はその時病気のため長期療養中でできるだけゆっくりたかった。

これによって我が家の食費は三倍に、光熱費は二倍に膨れ上がった。

一度すき焼き鍋が食べたいと言ったAにすき焼き鍋をはじめとして五品くらいの料理を出したところそれぞれ二人分作っていたのに全て食べられたことがある。

八千円分の材料費で作った料理を、たった一人で。

余りのことに唖然としたが本人は「お皿分けてないからわからなかったよ。コンビニでなにか買ってきてあげようか?」と何故か気の利く彼氏のような口ぶりで可愛くすねてみせる。繰り返すが、Aはお顔の見苦しいアラフォーおっさんである

末っ子長男という立場実家でなら和やかなエピソードにもなろうが、二十代半ばの私ではアラフォー末っ子長男を甘やかすことはできない。舌を噛み切りたい。

このように自分が食べるものには無頓着で、常備菜も断りなく勝手に持ち出して食べてしまうAだったが、金銭感覚とやらには人一倍敏感だった。

ある日突然「君の家の冷凍庫にはステーキ肉があるでしょ?あんなのうちの実家にはないよ。贅沢なんだって分かってる?」と責められた。

私はAが我が家冷凍庫をあけたことなんて知らない。なによりなぜ私が家賃を払っている家で私の払っている電気代で私の食費の範囲内で存在しているステーキ肉を贅沢と言われなければならないのか困惑した。

なんでだろう。ただの業務スーパーの肉なのに。海外産なのに。

こういうことはままあった。

私の家の別室にいつの間に入ったのか、私の服が殆どUNIQLOであることに対して言及する。同じ口で、私の服装ハイブランドっぽいか他人威圧感を与えるとあてこすられる。

自分で家探しして、UNIQLOであることを把握しているのに。

肌の手入れをしている時、家の掃除をしている時(余談だがAは私が洗濯物を干している方向に向かって寝そべった姿勢放屁したことが何度かある)とにかくことあるごとに

・それは文化資本の高い裕福な家庭で育ったから身についたことだ

・そういうのは人に威圧感を与える

という趣旨であてこすってきた。一見褒め言葉とも思えるが、その時のAの表情は「世間知らずの小娘に、弱者として様々な荒波に揉まれてきた俺がもの道理を教えてやる」という優越感に歪んでいた。

これが、毎週末起こればどうなるか。

病気療養中でただでさえ体力が落ちていた私はメニエール病になった。病気のお代わりである

実家で未だ末っ子長男立場にいるアラフォーが呼んでもいないのに毎週末入り浸り、どんどん荷物を運び入れてくる、ついでにジンギスカンのタレ(私の住んでいる土地北海道ではない)や生姜湯のタレやカフェオレのタレや実家にあった食べかけのスプレッドなどをお土産としてドヤ顔押し付けてくる。

料理を作ってもらうのは、彼女とのラブラブ交際メモリー

家事もこまめにする彼女を見守る俺。

金銭感覚の狂っているところと金を持っているような見た目だけがたまに傷で、そこは俺が矯正してやらないとな。

俺が結婚してやるから、婿に入れて跡継ぎのパパにさせてね。お家のことは任せてくれていいよ。

無理だった。哀れに思って物乞いに施しを与えるつもりで付き合っていたけれど、風俗嬢キャバクラ嬢と家政婦とママと財布のハイブリッドにはなれない。

金銭感覚が狂ってるのはあんただ。他人の家で好き勝手食い散らかして、風呂毎日溜めて、家事食事の世話もしてもらって当たり前と思ってるけど年収200万円でそんな生活はできないんだよ。

実家暮らしでそれが当然になってしまってるお前の金銭感覚の方が狂ってるんだ!

そう言いたいのを飲み込んで私は「うちに置いてる荷物を持って帰ってね」と通告した。泣いてたけど知らない。

禅問答のような告白からわずか一ヶ月半のことだったが、色々と我慢限界だった。

うちに持ち込んだ荷物は手提げ二袋に詰めてもまだ残っていたので、私が大きい段ボールに詰めて送った。

私に了承を得ていない様々なところに荷物を置いていたので探し出すのに苦労した。

別れた後もオフ会した女の子の品評が送られてくるなどした。「焼肉奢ってやる価値なんてなかった」「デブだった」「立ち居振る舞いに品がなかった」「増田がどれだけ素晴らしいか分かった」

うるさい、死ね。腹がぽっこりしてるアラフォーおっさん女子大生に向かってなにを偉そうに。その子可哀想だ。

またまたその後便箋七枚ほどに及ぶ懺悔手紙が送られてきた。字があまりにも汚かったので、読めたところだけを要約すると

コンプレックスに苛まれていろいろとしたこと反省します。プライド邪魔をしてしまったんだ。だって俺は稼げないし」

稼ぎがどうこうじゃなく人間性の問題であることを理解できないのが哀れだと思ったが。

後日談として、

その後Aは自分コンプレックス払拭するためか親にいれている金を免除してもらって株式投資をはじめ、順調に年収分くらいの損失を出しているらしい。

異性として見られる魅力もなく、自信となる稼ぎもなく、実家暮らし萎えた自立心と金感覚末っ子長男扱いと狭い人間関係で肥大しきった自己評価

彼の不幸の全てが弱者男性という社会問題のせいとは言わないけれど、でも私は二度とその手の男性に近づかないだろう。

たとえ差別と言われても、この記事に書いた奇行、書ききれなかったその他の様々なコンプレックス由来の奇行どちらも私を頑なにするには充分だった。

どこかに特定記憶を消してくれる病院とかないかな。探してます

2018-10-26

anond:20181026083611

日本だと底辺情報も嫌でも目に入るけど、欧米情報は上位の文化資本溢れるマナー良い層の情報しか入ってこない、みたいな

2018-10-18

髪に不自由している紳士方に朗報でございます

お一人様BBA増田でございます

仕事やらなにやらで気がついたらもう50も手前という年なのですが、そういえば未婚であり、そもそも惚れた腫れたという話は3.11以前の世界に置いてきた気もするので、不思議クリーチャーがいろいろと跋扈すると伝え聞く婚活なるものをやってみようと思いたち、先日行ってみたのですよ40代縛り婚活イベント

到着後速攻ブースに配置されるパターンイベントだったので、女性陣とは絡む機会がなかったのですが、ブースに向かいつつチラ見したところ、

(1)30代後半くらいじゃ?という雰囲気の、感じのよいかわいらしい方

(2)痩せていらっしゃるんだけど、鶏ガラ感がしゅごい……

(3)年相応。ちょっとお疲れ気味(ひと様のことは言えないけど…)

(4)顔盛って胸盛って谷間がっつり。イベント概要清潔感のある服装でとかあった気がするんだけど…

かいう布陣でございました。他にも数名いらっしゃったはずだけど自分が視認できたのはこれくらい。

そんで、アクが強めの方から薄めの方からわんこそばかという勢いで男性陣がぐるぐる回ってきてお話するのですが、うん…全然覚えられないよね…

5分くらいが持ち時間だったように思うんですが、突っ込んだ話する長さでもなく、逆に話題もなく手持ち無沙汰になってしまうこともありでむずいよねと思いつつ、7、8人ばかりとお話して終了。

自分はもうちょいお話してみたかった方3名にイイね的なものを出したのですが、マッチングならず。

自分第一条件が「文化資本がほんわりと似てる人」なので、こういういきなり対面型の婚活は非常に厳しいであろうと思っていたら案の定しかったので、ほんとにやるとしたらネット婚活の方かなーとか思いつつ、外に出てみたら…

なんか(1)の方がマッチングできてたっぽく、殿方と初々しい感じでお話してる!

そして私が視認した範囲では、一番人気待ったなしな(1)の方を射止めたのは…髪に不自由していらっしゃるというか、つるっとしていらっしゃる紳士でした!!

その方の倍以上の年収の方とか、外見スペックで上回る方もいらしたというか、そもそもつるっとしていらっしゃったのはその方お一人だったのだけど、すごく話しやすい方だったので、さもありなんというか。

自分もイイね出してたんですよね…いただけなかったけど…

というわけで、髪が気になる紳士の皆様方、強く生きてくださいです…

ちなみに、別の方に、初めてこういうところに来たけど女性はいわゆる婚活ファッション的な感じでキメてくるもんなんですか?と伺ったら、「とりあえずガウチョパンツはやめておけ」とのことでした。

私は膝丈タイトスーツだったんだけど、スーツにしてもフレアーとか柔らかめの方が絶対よかったな…

2018-10-11

anond:20181011221859

元増田です。

フェミっぽい論者への当て擦りをするなら、経済的にも文化資本的にも豊かな家庭で生まれ開明的な親から女の子であっても学問することを応援されて勉強に励んできたような人が多いのもかもしれないとは思う。

大学までは男女平等世界観で生きてこられて、就職で初めて男女差別の壁にぶつかったと。

から職場女性キャリア制限されるような性差別には敏感だけど、子供の進路決定での親による性差別の影響には強い問題意識が無い(傾向として)。

2018-10-10

anond:20181010084532

あぁ〜。それはまさしくその通りだわ。学費が安ければ子育てなんて楽勝ですがな。学費は国で負担すればその分の金が市場に出てくるのにね。

低所得者の子だって能力に応じてチャンスが広がるし。まぁ文化資本相続格差問題はあるけど、

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん