「敬称」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 敬称とは

2019-09-30

お気持ち表明」という単語の乱用についてモヤモヤすること

お気持ち表明」という単語をよく聞くようになった。

 文字通り解釈すると、「気持ち」の「表明」。気持ちを表に出すこと。

 つまりあ事象に対して嬉しい悲しい楽しい腹立たしい…などの感情を出すことだ。

 しかし、ネットでの使われ方を見ると、「楽しい」「嬉しい」のようなポジティブよりの感情表明にはこの言葉は使われていない。「悲しい」「不快だ」など、マイナス感情の発露にのみこの言葉は使われている。

 さらに、「感情発露」でもなく、「気持ち表明」でもなく「お気持ち」と、気持ち接頭語「お」がついていることがポイントだ。

 この「お」は丁寧語の「御」だろう。「お気持ち表明」という言葉流行りだしたのは天皇陛下生前退位意志を示す際に使用されたのが始まりだ。天皇陛下に対し敬称がついているのを今でもそのまま使っているだけと言われればそれまでだが、一般人気持ちにも「お」を付けるのには、別の意味があるのではないかと感じている。

 「自分天皇とでも思っているのか?」「天皇のように偉そうだな」という、皮肉気持ち

 「何『様』のつもりですか?」の『様』という敬称と同じ意味が、「『お』気持ち」の『お』に含まれているのではないかと思う。

 さらに、「お気持ち表明」の亜種として、「お気持ちヤクザ」という言葉もある。これは「お気持ち表明」を明確な攻撃手段として使用する人のことを指すと思われる。五七調の言いやすさもあるのだろうが、ヤクザにつけられているのに消えていない「お」を見るに、やはり何らかの揶揄意味が「お」には含まれているように思う。

 これは私個人解釈であり、皆が私の解釈に従え!という意味ではもちろんないのだが、インターネットでの「お気持ち表明」の使い方を見たうえでの私の中での「お気持ち」の定義は「自分感情によって他人の行動を動かそうという気持ちが含まれている感情」であり、それを表明するのが「お気持ち表明」である

 つまり、「悲しい」「不快だ」では単なる感情でありお気持ち表明にはならず、「私は悲しい(からお前は○○しろ)」「俺は不快だ(からお前は××するな)」という()内の気持ちが言外に表れている感情の発露に限定して、感情他人を動かすなんてお前は天皇並みに偉いのか、という皮肉を込めて「お気持ち表明」が使われているのではないかと思っている。

 もちろんこれは自分個人的な解釈であり、単なる「ネガティブ感情の発露」を「お気持ち表明」と定義している人だっているだろう。それなら私と世間定義違いの問題であり、話はそこで終わる。ネガティブ感情の発露はいくらしてもいいし、それをお気持ちとまとめるのも勝手だ。以下の長文は読まなくてよい。






 しかし、私が懸案しているのは、本当に「自分感情によって他人の行動を動かそうとすること」が「お気持ち表明」と定義されているとしたら、何が単なる「感情」で何が「お気持ち表明」かを文章判断できるのか、ということだ。

 もちろん声に出したり文章に書いたりで明言されていれば別だ。

 ケーキハエがついていた。私は不快だし衛生状態不安を感じた。『だから保健所指導してほしい。』と、他人にしてほしい行動が明言されていれば、「お気持ち表明」だと定義できる。しかし、『』内の言葉がなければ単なる感情の発露である

  しかし、ネット上で「お気持ち表明」と揶揄されている発言ほとんどは、自分感情によって他人を動かそうとする主張部分が、明言されていないことが多い。

 他人どころか、自分自身でも、自分の怒りや悲しみに「私は悲しい(から○○してほしい)」「おれは不快だ(から××しなければいいのに)」という他人の行動に関与する(したい)感情が、一切含まれていないと、本当に判断できるのだろうか。

 私は、自分でも判断できると思えないし、ましてや他人感情なんかを文章だけで、正確に読み取れるとは思えない。

 しかネットにあふれるお気持ち鑑定士の皆さんは他人感情に「お気持ち」が含まれいるか否かを勝手判断し、「お気持ち表明」としてまとめる。

 他人をどうこうしようという意思のないただの感情の発露まで、「お気持ち認定されるとマイナス感情を抱いている人は傷口に塩を塗られている気分になるだろう。

 これが進み、マイナス感情の発露を「お気持ち」だと他人認定され、「お気持ち表明」が悪いことだという風潮ができると、どうなるか。

 ネットの中ですら、マイナス感情はすべて「お気持ち」となり、それを発露するのは『マナー違反』となるのではなかろうか。それはかなり、息苦しい世界だと思う。

 なお、マイナス感情ではなく、「自分感情により他人を動かそうとする」という定義の「お気持ち」については、私はあまりいい印象を持っていない。

 自分感情を発露するのは自由だと思っているが、他人に行動を強制するのは他人意志が入ってくるため、行動を強制された他人に拒絶されたり反発されるリスクがある。しかし、「お気持ち」の形で行動の強制を明言せず、他人が怒ると「私は私の感情を伝えたに過ぎません。強制はしていません。私の感情に行動の強制勝手に読み取ったのはあなたです」とノーリスクで逃げ道を取れる状態命令するのはとても卑怯だと思う。卑怯な行動を止めさせたいと感じて「お気持ち」と定義して反撃したいという気持ち理解できる。

 しかし、それを勝手判断して、「お気持ち」とレッテルを張り、単なる感情の発露である可能性のある人までまとめて叩くのは、やはりよろしくないと思う。

 それに、感情の発露に勝手に行動の要求まで読み取ってくれるという風潮は、当の「お気持ちヤクザ」に対してはむしろいい効果に働いている可能性もある。感情の発露には「行動の要求」が伴うのが常識という風潮になれば、行動の要求までくみ取ろうとする心優しい人はますます増えていくのではなかろうか。「お気持ち鑑定士」は、「お気持ちヤクザ」を攻撃しているようで、実は「この人は感情ではなく他人にこのような行動を要求しているんですよ」と、(間違っている場合もあるが)「お気持ちヤクザ」の意志通訳し、主張を広げるお手伝いをしてしまっている、という可能性もある。

 例えば、とある連載漫画の人気キャラが作中で死んだとする。「まさか死んでしまうなんて。悲しい」との感情の表明に、本人の本心はどうであれ、「生き返らせろというのか。「お気持ち」だ」「キャラらしい素敵な見せ場だったじゃないか。あれをなしにしろと?「お気持ち」だ」と批判が出て、炎上したとする。

 それが広まると、その「お気持ち」に賛成する者も、反発する者も出てくるだろう。すると最初はなかったはずの「お気持ち」が形になって出てきてしまう。やはり、「お気持ち」は存在するのだということになる。

 もしも最初感情を表明した人が、たんに死亡を悲しんだだけだったとすると、ただの悲しみにいちゃもんをつけられ、自分感情の発露が大論争を巻き起こしてると知ると傷口に塩をぬられた気持ちになるだろう。

 そして、もしも本当に「お気持ちヤクザ」だったとすると、自分はただ感情吐露しただけだと言い訳ができ、さら自分同意する人を見つけられたし作品を知らない人にもこの騒動を届けられた、こんなに話題になるなら原作者自分意見に従ってくれるかもしれない、と考えるかもしれない。

 どっちみち、「お気持ち表明」と決めつけることは良い結果にならないのだ。

 ではどうすれば感情他人を動かそうとする人に対抗すればいいのか。

 私は、感情からその人のしてほしいことを読み取るのをやめた方がいいのではないかと思う。

 「お気持ち」ではなく、あくまで「感情」として受け取る。

 本人にその意思があろうがなかろうが、「私は悲しい(から○○してほしい)」から()内は一切受け取らない。彼(彼女)が悲しかったという事実は受け取るが、感情に対しいかなる行動をとる義務はないと考える。もちろんそれを慰めるのも慰めないのも自由だし、悲しむ原因を遠ざけるのも遠ざけないのも自由だ。

 そうすれば、単に感情を発露したい人は感情を発露できて満足するだろうし、他人の行動を期待している人は我慢できずに他人要求を明言するだろう。

 それが明言されて初めて、「その要求妥当だ」「その要求理不尽だ」と判断できる。

 現実世界では、悲しんでいる人に対して慰めないのは無礼だし、足を踏まれて怒って「痛いんですけど」と「感情」を言っている人に対して、「足をどかせ」とは言っていないなと判断し足をどかさないとさらに怒られるだろうが、ネット上では本人の顔色や状況などは何もわからないのだから、せめてネット上では「察する」文化をやめないと、ますます息苦しく、何も言えないインターネットになっていくのではないかと思う。

2019-09-11

最近中国語勉强してるんだけど

中国って日本以上に年功序列とか師弟関係が厳しいのな。

まぁ言葉だけしってすべて知った気でいるわけでもないけど、基本は年齢基準相手への敬称がかわるのはおもしろい。

日本語なんてだいたい「さん」「様」つけとけばいいから楽なんだな。

2019-08-28

anond:20190828165454

Ms. って実はあまり好んで使われる敬称じゃないんだよ。人によっては ugly だとまで言うし、Ms. と呼ばれたがらない人というのもいるので。日本では中学英語で教えるから定着しているようだけど。

もしミスコン改め……ってことで使うんだったら、いっそ Mistress の方がかっこいいんじゃないか?

2019-08-09

電車で隣に立っていた人が某大人ソシャゲ声優だった

どうして分かったのかを端的に言うと

偶然ツイッターアカウント切り替え画面が見えてしまたからなんだけど

普通ゲームファンを装ったアカウント

自分フルネーム敬称付け・ファンの間での愛称 をひたすらエゴサ

リプ会話がついているものは会話まで見ていた

検索履歴には名前はもちろん自分が演じたキャラ名前も入っていた

ファンを装ったアカウントなので

当然タイムラインにはゲームイラストコスプレ写真が並び、

そのほとんどをチェックしていた

キャラ名の無いイラスト

カップリング表記の無いCPイラスト

レイヤーコスプレ写真

ほとんどをチェックしまくっていた

自分現実に「推し」がいる身なので

ここまでするのかと感心すると同時に

我々オタクが思っている以上にエゴサをする人はするということに背筋が冷えた

いいことも悪いことも、隠れているつもりのことも

ネットにあげた段階でいつ本人の目に入ってもおかしくないというけれど

こうやって目の前で見せられると ね

思っているより高度にエゴサをする人はする

マイナスな事は言ってはいけないと思ったし

ナマモノしてる人は見られてもいい覚悟を持たなければならないと思った

自分を褒めるリプ会話をかじりつくように見つめ笑顔になっていたあの声優さんのように

推しにも笑顔になって欲しいか

自分はどんどん推しを褒めていくぞ

2019-07-19

今回の京アニ事件上級国民への忖度証明された

京アニ事件の男の名前公表された。

NHKをはじめとして、メディアは青葉真司「容疑者」と報道しはじめた。

池袋暴走事件飯塚幸三は「元院長」と敬称を付けていた。これは、逮捕されていないからと説明されていた。

今回の事件の青葉真司もケガで入院しているため逮捕されていないという。

それにもかかわらず容疑者呼ばわりだ。

これにより上級国民である飯塚幸三への忖度証明された。

2019-07-04

女性名前に「○子」が多く四音の名前が少ない理由

anond:20190701200632

日本では個人名前は「石川麻呂(いしかわまろ)」や「穴穂部間人(あなほべのはしひと)」といったふうに長い訓に漢字を当ててきたが、嵯峨天皇のころ遣唐使であった菅原清公の進言によって、男子名前漢字で二文字か一字、女子名前は「○子」とするといった、漢風の名前使用が進められ、定着した。

諱 - Wikipedia

この菅原清公っていうのは菅原道真のおじいちゃんな。

具体的な後世に残った事績としては、それまで和風だった人名のつけ方を唐風に改めたことが挙げられる。男子場合坂上田村麻呂」の「田村麻呂」のような形式から菅原道真」の「道真」や「藤原基経」の「基経」といった二文字訓読みか「源融(みなもと の とおる)」の「融」や「源信(みなもとの・まこと)」の「信」など一文字訓読みという形式にし、女性名前の「○子」という形式にすることは彼の建言によって導入されたものである

菅原清公 - Wikipedia

まず単純に、名前の二文字目が「子」で固定されると、必然的に読みは三音になりやすい。

男性名だって、「○太」とか「○斗」といった形式だとだいたい三音で、二音や四音は少ないもんな。

このあたりは音韻問題もあるのかもしれん。

で、貴族実名に付けられるこの「○子」はいちおう庶民にも広まったらしいが、

室町時代からそもそも女性に「実名」をつける風習がなくなり「通称」だけを持つようになった。

まり「松」とか「亀」みたいな二音の簡単名前がつけられて、

「お松さん」とか「お亀さん」とか呼ばれるようになった。

この傾向は江戸時代まで続いたけど、

明治になって庶民公式の姓名を名乗るようになると、

貴族の名付けである「○子」は庶民の憧れだったので一気に増加する。

女性名と[子] - nihonjin-name !

最初のうちは「〜〜氏」「〜〜女史」みたいなのと同じ敬称として扱われていて、

本名の「松」や「亀」に「子」をつけて「松子」「亀子」とか呼んでいたらしい。

津田梅子与謝野晶子本名「うめ」「しょう」だった。

それがだんだん本名として最初から「○子」と名付けられるようになった。

もとが二音、「子」を付けて三音、というのがここで増えていったわけだ。

明治安田生命の名前ランキング大正元年まで遡れる。

明治安田生命 | 名前ランキング2018 - 生まれ年別名前ベスト10 - 女の子

「○子」のピークは1956年と言われていて、そこから「○美」が増えていったらしい。

なんでこの時期に「○美」が増えたのか分からんが、

高度経済成長時代に入って社会雰囲気が変わったのもあるだろうし、

そのちょっとから「由美子」「久美子」「恵美子」「美代子」「美智子」などと「美」入りの三字名の人気があったから、

そこから自然と「子」を外すようになったのかもしれんね。

思いついて宝塚歌劇団女優芸名確認してみたけど、

1953年入団宝塚歌劇団40期生あたりから「○美」が増えている気がする。

「当時、こういう名前がかっこいいと思われていた」という傍証になりそうだ。

宝塚歌劇団40期生 - Wikipedia

(もうちょっと遡ってみたら33期生だけ特異的に「○美」が多いな…何かあったんだろうか…)

それからしばらく「○子」と「○美」の時代が続くけれども、

1970年代に入ると「美香」「美穂」「香織」「恵」「愛」などがランキング上位に登場してきて、

ようやくバリエーションが増えていったという流れ。

一方で、男性のほうのランキングを見ると、思ったよりも三音の名前が多い。

「清」「正」「茂」のような一字名はもちろん「正治」「和夫」「達也」なんかも三音。

四音の名前は「○一」「○郎」「○介」「○平」などの形になる。

これらはだいたい「生まれの順番を表す字」か「官位名に由来する字」なので、

女性名に見られないのは納得。

武士時代が長くなかで男性名けが多様化していったのだと言えそうだ。

ちなみに「○郎」の由来は「○子」と同じく嵯峨天皇な。

日本において太郎という人名が登場したのは、嵯峨天皇第一皇子の幼名に命名したのが初見とされる。

以後、武士階級の名としても広まり今日では一般的命名される人名ひとつとなっている。



以上から考えると「四音の女性名が少ないのは何故か」には、

二音の女性接尾辞が無かったからだ、ということになり、

「二音の女性接尾辞が無かったのは何故か」というと、

社会的地位の低かった女性人名接尾辞バリエーションが少なかったからだ、

と言えるのではないか

(「人名接尾辞」って書きましたがたぶん正式用語ではないので「止め字」でいいと思います

2019-04-25

池袋暴走事故について

飯塚さんが逮捕されない理由

ドラレコで状況が明らかだから

否認していないか

ほかの死亡事故逮捕される理由

ドラレコがなく、状況が不明から

数少ない証拠である記憶が外部から変えられないように、保全として身柄を拘束する

否認しているか

数少ない証拠である記憶が外部から変えられないように、保全として身柄を拘束する

否認とは

ほんの些細なことで否認扱いされる。

たとえば、「黄色信号交差点に進入して。赤色右折矢印信号が出たので右折しました」

はい、これ否認事故

黄色赤色右折矢印の間に1秒だけ赤の時間があるのに、否認した、と。

なぜ飯塚さんは敬称なのか

かわいそうに、生贄のように上級国民扱いされて実名から

下級国民なら匿名報道で済むのに。

下級国民匿名報道なのか

警察運転していた○○才の男性から事情を聞いています

というニュース、聞いたことないの?


お前ら、バッカじゃねーの?

本物の上級国民が笑ってるぜ?

2019-04-22

anond:20190422114522

「さん」が敬称だとかいちゃもん付ける奴がいるか肩書にしたんだろ

2019-04-04

anond:20190404162244

天皇陛下の退位を実現する特例法は、退位後の天皇皇后陛下呼称を「上皇」「上皇后」と規定敬称をこれまでと同様に「陛下」とし、皇族地位にとどまる。象徴として行ってきた公務からは退かれ、再び即位することはできない。

2019-04-02

anond:20190402195005

①ばける。ばかす。かわる。かえる。別のものになる。「化身(ケシン)」「変化」「老化」 ②教え導く。影響を及ぼす。「感化」「教化」「陶化」 ③天地自然万物を生成する。「化育(カイク)」「化工」 ④異なる物質が結合して新しい物質になる。「化合」 ...

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

化は外してもいいかもしれないけど、1,2,3位がアウトな字よりマシだな。

anond:20190402194640

①ひろい。ひろさ。ひろがり。「広義」「広大」 対 狭 ②ひろげる。ひろめる。行きわたらせる。「広言」「広告」 ③ながさ。

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

ポジティブさ、ネガティブさが全然違うな。つくづくなんで令なんか使ったんだろうと思う。

anond:20190402193357

①やわらぐ。おだやか。のどか。「和気」「温和」「柔和」 ②なかよくする。争いをおさめる。「和解」「和議」「平和」 ③合わせる。合う。ととのう。「和音」「唱和」「調和」 ④あえる。まぜる。「混和」「中和」 ⑤二つ以上の数を加えたもの。「総和」 ⑥日本日本語。「和服」「 .

①たもつもつ。もちつづける。「保持」「保有」 ②やすんじる。たすける。やしなう。「保育」「保護」 ③うけあう。ひきうける。「保証」「担保」.

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

字のポジティブさ、ネガティブさが全然違うな。

anond:20190402191528

それ今回の案に入ってないだろ?

「英弘(えいこう)」「久化(きゅうか)」「広至(こうし)」「万和(ばんな)」「万保(ばんぽう)」

①ばける。ばかす。かわる。かえる。別のものになる。「化身(ケシン)」「変化」「老化」 ②教え導く。影響を及ぼす。「感化」「教化」「陶化」 ③天地自然万物を生成する。「化育(カイク)」「化工」 ④異なる物質が結合して新しい物質になる。「化合」

まあ、久化ははずしてもいいが、さすがに令よりひどくない

なお

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」

2019-04-01

①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令

②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令

③おさ。長官。「県令

④よい。りっぱな。「令色」「令名」

他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」


「麗」でよかったと思うよ、わかりやすいし

画数多いけど...

anond:20190401120027

まり誰かが「令」を発して、下々のものは、それに追従して「和」であれってことに真っ先に思えた。

ああ、上がやりがいだの熱意だの持って歩めと「令」を下せば、そのまま歩んで不満も言わず死ねみたいな感じもな。

令って命令以外にどんな意味があるかと思ったが、①いいつける。命じる。いいつけ。「令状」「命令」 ②のり。きまり。おきて。「訓令」「法令」 ③おさ。長官。「県令」 ④よい。りっぱな。「令色」「令名」 ⑤他人親族に対する敬称。「令室」「令嬢」. 下つき. 禁令(キンレイ)・訓令(クンレイ)・号令(ゴウレイ)・司令(シレイ)・ ...

上に従え、あるいはルール以上に好意的理由見つからん

2019-03-05

矢口真里「失敗することなんて良くある。何度でもやり直せるって最高」CMクズすぎて

敬称をつけたくないほどに嫌いなんだが、

矢口CMに出てて気持ち悪すぎた。

カップヌードルCMなんかより酷いわ。何考えてんだ。

録画番組とかみなおしてるんだけど、もう何度も出てきてほんとムカツク

お前に言われたくねぇんだよ!マジで

不倫して、しかもその行為を家でやり、旦那に見せるとか最低中の最低だから

不倫とかそういう行為はクソ最低だと思ってるんで、

他の例に例えると、殺人犯が「うっかり殺人ちゃうことだってある。でも何度でもやり直せるんだ」って言ってるようなもん。

お前自分ミスしたのに「お前はするなよ」って一番最低の人間じゃねぇか。お前と同類じゃねぇよ。

「あれだけ世間を騒がしておいて堂々と大手企業CMに出演していることに、

反感を持つ女性は少なくありません。

美人でもなくスタイルいいわけでもない“憧れる要素ナシの女”が成功する姿には、どうにも許せないという声も聞こえてきます

「ある番組で、元夫・中村昌也(29)との離婚を悩んだ瞬間があると言った矢口言い訳は、

結婚式を盛大に挙げたから”や“式の準備が大変だったから、二度と結婚式をしたくないと思った”と、

相手のことではなく、自分の都合ばかり並べて明らかに反省していない様子でした。

また他の番組では、騒動以後の収入テーマに、共演していた人気女芸人から引かれるほどの高給取りであることを暴露

こんな不用意な言動ばかりでは、女性からの支持が低いのは当然でしょう」

こっちには笑うわw

2019-02-13

anond:20190213174148

えっ……えっ。

ごめんな、ベッキー

呼び捨てにしてんじゃねえよ

もしかして不倫したことある人が仲間だと思い敬称を略した

※ 話題の「さん付け」の話に絡んでるヨ

えっ?

anond:20190213173503

もしかして不倫したことある人が仲間だと思い敬称を略した

※ 話題の「さん付け」の話に絡んでるヨ

anond:20190213114118

ああ、自分が社内の人間敬称なしで言及されたらキレるというあれだったのか

めんどくせえやつだな

anond:20190212194529

単位じゃないんですよ

法人って一人称のうちの組織部位を示すわけで

個人個性人格尊重しています対外的に示して

いいことないか

1個人格でもわたしのおててが荒れるの気になりますしと言われるのと

法人格でうちの新入社員のAさんはまだ営業慣れしておりませんで

と言われるのがほぼ同義だとして

仕事任せる方としては

ぜひうちの案件新人教育してあげてください

と言いたくはならない所がほとんどだと思います

うちのAは力不足かも知れませんがしっかりやらせます

呼び捨てだしやらせるとか強制だししっかりって無理を勝手に通されてもこっちの都合が

と一個人として不満は大きいでしょうが

一社員としては社員に負荷配分してるだけで

組織としては社員であれば法人業務を担う役割なので

嫌なら社員をやめれば良いし

業務強要される社員自分のほかに社員としているわけで

組織意向同意したもの給与の支払いと交換にそれと見合った

自分動作提供しているわけです

敬称をつける必要自分がそれをどう価値付けているか自分で示したいだけで

他の人からさん付け必要ないしそもそも個人名すら要らない状況だと思います

役職を呼ぶだけで事足りるとおもいます

つけるなと言われている時点で他の人が不要だと言っている環境

取り巻かれているとおもいます

法人内の一個人は指先などの末端部位でしかないですが

痛いと感じて仰け反るのは人格全体で指末端の負担を軽減しようという動作ですし

気持ちいい感触にやけるのは共有でしょう

気持ち悪い環境に突っ込んで気持ち悪いと帰ってくるまでが仕事なのか

気持ち悪い環境に突っ込んでそこから何かを取り出す仕事

指先に任せているのだったらできるだけ清潔で異常があっても乗り越え

目的を達成して欲しいとおもうのではないでしょうか

指先にだけそんな過酷業務ばかり押し付けるのは不平等なので目が痒くなったら膝で擦ったりもするという感覚の人が人格の長であれば分かりませんがふつういつも指をその指の都合を敬称付けで都合を伺ってから使用したりはしませんよね

指に針が刺さった時 痛覚神経さん只今お時間よろしいでしょうか

お伝えしたい事があるのですが と聞いてから などといったいった伝達方法恐竜のような

共有環境にあって効率がよさそうでしょうか

実際内部は部分的にそうであってもそれは全体として効率的な運用はされていると思います

その業務実態を社外にそのまます必要ないですよね

映画のあらすじの人名にみんな敬称ついてないですよね

受け取る側にはあらすじ説明にいらないからですよね

劇中で敬称がついてても

業務受託に自社の内情を説明する必要はないですよね

さんとかくんとか言われても名刺もらった範囲しか人名知らないし

仕事の内情詳しく知られても監督してもらうわけでもないですし

さん付けして社外で呼称するのは

その相手会社自分家族感覚で自社を家族視してるなかに

巻き込んでいるように見えます

anond:20190213030903

身内という言い方が気に入らないのなら、同じ組織に属しているという言い方でもいいよ。で、少なくとも会社同士の話をしてる時には話している主体は個ではなく会社組織になるので、自分自身敬称つけたら変でしょってこと。

2019-02-12

anond:20190212145318

気持ち問題であることはたしかなのでそういう明示されていないメリットデメリット

感じる感じないを統一しろといいたい気持ちはわかる



もともとさん付け敬称自分との位置関係を示すので自分からみて

業務以外での位置関係があると対外的に知らせるものになりうるので

自分より情報の伝達率がよい相手交渉したくなるとか都合の悪い商談を

担当にきている当人よりさん付け相手にしたほうがいいのではないかとか

くん付け等で下に見ている人間に無理な業務押し付け品質の下がったもの

出されないかなどの危惧に及ばないために業務として平均値

どこからアクセスしても社として業務をこなすことにかわりがないと

印象づけるためにやっているものスーツでみんな同じ格好をするように

人をえらんで仕事を頼まないと同じ会社で同一案件を依頼しても

仕上がりにムラがでるようならはじめからそのさん付けしてる

えらいやつだせよ営業担当が来る意味ねーんだよといわれかねないのを

防ぐためであり業務の平滑化をねらっているので

あたりを引いたもの勝ちとか人の個性で社の命運を左右するのもあり

経営者がおもうのであれば廃止をすべきという声も大きくあがって

くるのではないだろうか

この商談の全責任自分ひとりがおいますといえばたぶん

敬称服装についてのマナーなどもだれも指図も文句も言わなくなると

思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん