「職種」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 職種とは

2017-11-19

就活なんか適当にやれ 採用担当なんて殆どアホばっかだぞ

そもそも重要人材がわざわざミソッカス集団から原石を探すなんて苦行任されるわけないだろ?

企業の中でも対して重要ポストにいない奴らに評価されてアリかナシかTinderスワイプ感覚で取捨選択されてくんだぜ

そもそも面接なんか定型句暗唱大会しかなくて、海外ボランティア〜、グループリーダー〜、有る事無い事言ったもん勝ちなんだからよ。

浮気するならバレないようにしてっ!てのがあるが、面接も同じで嘘つくならバレない嘘にしないといけないけどもね。

大学3年の時点で実績や能力のある奴らはそれだけでいい会社入れるし、親がとんでもない金持ちなら低学歴でもいい会社にポンっと入れちゃったりするから、今何にも持ってないって奴らは、やっぱ適当にやれ。

どうせ学歴フィルターかけられんだからよ。

あと言っておきたいのは、早慶以上のランクでどこかしらに入社できたとしても、日本自体が長年に渡る不景気(なぜか上の層だけはいつの時代も潤ってるが)だから、運良く長く務められたって、50手前になっても手取り1本以下なんて普通から

今後もその予定だから宜しく。

そもそも雇われは不遇だよな今の時代。週5日朝から晩まで自分時間を遣われて、それっぽっちしかもらえないんだからさ。職種によっては休日まで接待やら上司との付き合いやらで、人生仕事だけみたいな奴らもいるし。

いつまで経っても就活スタイルはこのままだし、ワーキングスタイルも前時代的。

お前らなんで誰も異を唱えないんだ。自分さえ良ければそれでいいってのがニホンジンなのか。

そんなんだからこれから社会人になろうって若い人らの瞳からどんどん光が失われていく。

全員奴隷なのかこの国の人間は。

その割に奴隷の鎖自慢がハンパない

とにかく無駄だらけ。

そんな人生毎日楽しいか。

anond:20171119174138

まあ30代とかで切り捨てなければならない(その後の生計を用意していない)職種、ひいては社会自体が間違ってるわな

ショートスリーパーロングスリーパー

今日の朝、起きてわかった。自分ロングスリーパーだ。今日は8時間寝た。目覚めはスッキリ。6時間睡眠の日はどうも気だるい。今の仕事だと働いて帰宅して食事したらすぐ寝なきゃいけなような長い労働時間職種から、8時間睡眠を得るために職を変えようと思っている。

2017-11-18

anond:20171118111302

女性賃金上昇がクリティカルな要因だって思うのは目を反らしてるんじゃないかなと思うんだけどなあ

過去から今にいたるまでずうっと女性問題としてとらえてこの状況なんだというのに

追記

から君は女性かな?気概ある?とかセクハラかましてこないでほしいなあと思う

まるで都合の悪い質問無視してまぜっかえしたみたいじゃないか

女性の平均年収350万なのに年収300万円台の男性を養う気概を問われるのはやはり目を反らしているんじゃないかなあと思うのだ

目を反らしているという言い方が悪かったのなら、見誤っているだ

あのサムライはきっと金を持っている、殺してみたら持ってなかった、ただ怨念けが残ったみたいな結果になるだけでは

私が言いたいのは男性女性も未知の事態必死対処しながら生き残ろうとしただけだったよねということ

当時はネット一般的ではない、情報源リアル繋がりの体験談だった

フェミ思想なんてものを参照して指針にしてたのが多数派とはとても思えないんだけど、

少子化フェミの成果でありフェミ所為だというのが当然のように語られてることへの違和感

一応答えておけば昔から髪結いの亭主という言葉があるように

堅実に稼げる職種に就いた女性男性を養うのはいわゆるまれによくあるっていうあれ

自営業なんかはあそこは奥さんが仕切ってるようなもんだなんて星の数ほど、データには決して出ないだろうけど

養うというのは気概ではなく労働環境が作るものではと思う

気概だの気持ちだのがあればサラリーマン金太郎みたいに「今時珍しいやつよ…」とか言われて引き立ててもらえるわけでなし

から私は最初から堅実に稼げるという労働環境から排斥されながらも大黒柱を求められた当時の若年男性に同情的に話してたつもりだった

男性男性の話しなくて大丈夫なのかなあとたまに思う(別にしろとは言ってない)

私の日記はこれで終わり(けじめ)

2017-11-17

エンジニア派遣が嫌いで会社を辞めた

最近会社を辞めた。

元々は、営業会社で成果を出せば評価され、売らなければ評価されないというような会社だった。

売らなければダメという環境は、人によってはブラック企業に見えていたのかもしれない。

それでもみんなで協力しあって、いいチームとして働けていたとは思う。

そんな中、去年の秋頃新規事業を立ち上げるということで、エンジニア派遣職を多く雇うことになった。

会社を大きくしていく上で、別の収入源を持つことはとても大事だということは理解できているが、やはり文化の違いはあった。

例えば、エンジニア職の給料は我々の2倍程度高く、労働姿勢も大きく異なる。

大手企業にいたとか年齢が30歳程度だとか様々な要素はあるようだが)

勤務態度だけで見ても、

毎日のように遅刻業務中もずっとslackを使い雑談をしていて、休憩時間も守らない。

業務中とか関係なく、エンジニア派遣達が四六時中喋っているようなものだった。

この勤務態度に関しては、感情的イラついているだけの部分があるかもしれないのでいいとしよう。

エンジニアだし、労働時間じゃなく質が高いっていうだけなのかもしれない。

本当の問題は「仕事がいつできるのか」というものになる。

結果として新規事業はまだリリースされていない。

一番最初の進捗では「2016年の年初」と聞いていたが、11月の今でも出ていない。

それでも何も言われない。「仕方ないよね」で済まされる。

百歩譲ってリリースが遅れるのは許せたとしても、彼らの態度や待遇に何も変化が起きていないということが許せなかった。

営業が売上少し届かなかった時に横で詰められていても、

半年リリースできていない彼らは派遣女性たちとずっと喋っていた。

一年程度、我慢してきたが心が折れて結局、転職を決意した。

一年前いた営業達はもうほとんどいない。

この職種を選んだからこうなったのかと考えることはある。

エンジニア様はやっぱり違うんだと考えるときもある。

どんなに環境が最悪だったとしても最後まで成果を追うことができたし、

営業を続けていきたいとは思っている。

昨日、前職の夢を見てなんとも言えない気持ちになったのでここに置いていく。

かっこいい30歳になるよ。

2017-11-16

貴方は注意力がないのでプログラマーに向いてます(意訳)

これってマジ?

プログラマーって注意力が最も必要職種じゃないの?

たった1つのミスが全てをぶち壊すのがプログラム世界でしょ。

それなのに注意力のない人間やらせていいの?

anond:20171116114520

差別っていうか区別でしょ

医師弁護士年収が他の職種に較べて高いのは事実だし

2017-11-15

anond:20171115140744

やっと見つけられたわ

職種ありすぎて笑った

anond:20171115142841

人手足りなくて困っているような職種あると思うけどなあ。

介護関係仕事とかそういう印象あるけど、そんな会社高齢化した引きこもりニートを雇いたくはないんだろうか。

anond:20171115135923

あー職種の倍率っておもしろそうだな

どこでみれるの?

2017-11-12

企業の現預金人件費に回したら、給料はいくら増えるのか?

https://www-asahi-com.cdn.ampproject.org/c/www.asahi.com/amp/articles/ASKC77RXLKC7ULFA03D.html

これなんだけど。

預金全部は無理だろうから、半分を人件費に回すと考えて超ざっくり計算してみる。

2017年9月労働力調査によると、役員を除く雇用者数は5,233万人(金融業保険業を除く)。

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm

211兆円の半分をこの人数で割ると、平均200万円くらい。

もちろん、企業ごとに現預金の額は違うし、業種や職種による個人ごとの偏りはあると思うけど、平均でこれくらいが人件費に回るらしい。

これを毎月の給料に回すと考えると、30歳の場合、定年まで360か月として月あたり5,600円。

個人的にはこれくらいなら機械とかシステム投資に回してもらって、給料同じで楽に仕事させてくれたほうがいいかなぁ。

2017-11-11

手書きは悪い文明

就活中のダメ学生です!!!!!!

職種的に募集はまだこれからばんばん出る時期なんですけど周りが決まっていくと焦るよね 鬱 頑張ります

でもそれはそれとしてエントリーシート手書きするのめんどくさいです それはもうめちゃくちゃ

字が汚いのコンプレックスだし書き損じはするし(全部自分が悪いけど)こんなのに時間使うくらいなら国試の勉強した方が自分にとってもまだ見ぬ就職先にも得じゃない!?わたしはそう思う!!!!!!!!!

なので意地でもパソコンで作ってます

なんだかんだで自分ともう一人のどちらかを選ぶ時にES手書きだったってとこが決め手になる可能性があるのも理解してるけどそれより国試の点数上げることの方が重要な気がする(建前)

わたしがいつか就職先で採用担当者になったときにはマイナビとかリクナビとかHPかにESPC作成OKですって一文を付け加えてやるぞ何がなんでも!!!!!!

2017-11-09

も~う、つらいつらいつらいつらいつらいつらい!!

仕事がツライ!

タスク多すぎなんでないですかね。

何より辛いのが、同じ職種なのに人によってタスク量に差がありすぎること。

まあ、その分お給料も差があるんだけど。。

まりに差がありすぎると精神的に良くないよこれ・・・

も~う、ピザが食べたい!納期とか今のタスクを全て忘れてピザを食べたい。

アニメも良いですね。何でもいいよ!

slackの通知から逃れたい!(一日有給取った後のslackって地獄ですよね。全部見る必要はないんだけどさ)

人生設計がなかった

いよいよ就活が近づいてくる。もう逃げられない。今までなんとかなるだろうと思ってほったらかしにしていた大問題が爪を研いで私に襲い掛かる瞬間を今か今かと待ちわびている。

今までろくに将来のことを考えてこなかった。高校大学も、ろくな下調べもせず、なんとなくで選んできた。その結果が悪かったわけではないが、もう少しちゃんと考えてもよかったとは思う。

過去反省を踏まえてちゃんと将来を考えてみたが、どうにも希望が見出せない。ここで言う希望とは明るい未来への望みという意味とどこそこの職種で働きたいという意味、その両方を踏まえたものである

ぶっちゃけ働きたくない。そんなわけにもいかない。ここ1,2年の自己問答の中で何回繰り返しただろうか。

この生活もあと1年そこらで終わる。いや、自らの手で終わらせる。そうしなければならない。そうしなければ、少なくとも良い方向へ転がることはないだろう。

時間はまだ少しだけ残されている。できる限りのことはやろう。やらなければならない。がんばります

ベンチャー幹部から転職記録⑦ 書類選考の通過率出した

いよいよエントリーが50近くなってきた。

いくつかは書類選考を通過し、一次面接がはじまっている。

職種別の書類選考通過率は今のところこんな感じ。

PE/VC 11.1%

戦コン 12.5%

事業企画 14.3%

経営企画 0%

その他コンサル 80%

ビジコン 0%

管理系 33.3%

業務企画 0%

M&A 0%

営業系 0%

合計で16.7%の通過率。

エージェントが言っていた、20%というのはあながち間違っていない。

やはり転職活動は巡り合わせだし、他の求職者との比較で決まることなので、できるだけたくさんエントリーしたほうが良さそう。

エージェントリクルートエージェントが頼りになる。とにかく求人が多い。

このあたりは他の記事にも書いているのでよろしければどうぞ。

https://anond.hatelabo.jp/20171018075142

https://anond.hatelabo.jp/20171020081410

昨日はコンサルファームの一次面接だった。

質問には的確に、正直に答えられたと思うが、それをどう評価するかは相手次第なのでなんとも。。。

明日コンサルファームの一次面接がある。楽しんでいこうと思う。

2017-11-06

ソーシャル転職をしてみた

また転職することになった。

職種Webエンジニアキャリア10年くらい。

そこそこ転職回数の多いおっさんなので、いつもとやり方を変えてみた。(いつもはエージェントとかだった。)

具体的には、SNSを使って公開範囲を絞って知り合い向けに募集してみた。(現職の会社には秘密。)

せっかくなので、その結果を簡単に書いてみます

よかったこ

意外と声を掛けてもらえた

単純にうれしかった。持つべものは知人の繋がり。

まり関わったことのない人からも声を掛けてもらった。(「実は前から一緒に働きたかったんですよ」的な感じ。)

声を掛けてくれた皆様、本当にありがとうございます

相手会社の状況が知れた

ざっくばらんに聞いてみたいことを聞けて良かった。

面接だけだとなかなか難しい。(取り繕ったりしちゃうし、負の面を聞くと印象悪くなりそうだし。)

結構「えっ?この会社、こんな感じなんだ」みたいな発見も多かった。そしてその情報の確度がエージェントとかよりも高いので、とても良かったです。

通過率が良かった

体感ですが。やはり「知り合いのツテ」は相手会社からしても良いことらしい。(身元保証人的な効果がある気がする。)

最初にも書いたけど自分転職回数が多いので、普通に応募すると書類足切りされたりして困ったことがある。

よくなかったこ

技術力が伝わっていなかった

まり関わったことのない人だと得意領域を誤解されたりしていた。

知人の紹介とは言え、最初に得意な技術などを公開してから声を掛けるべきだった。

声を掛けてもらったのに話が噛み合わず…、といった感じで、事前にちゃんと伝えれいれば回避できたことなので、相手無駄時間を取らせて悪いことをしてしまった。

お断りしないといけなかった

当たり前と言えば当たり前だけど。

複数の方から声を掛けてもらったけど、最終的に行く会社一社。残りの会社お断りしないといけない。

面接で落ちればお互いに「申し訳ないけど縁がなかった」で済むけど、寧ろ良い感じに話しが進んだ時に心苦しい。

内定をいただいた後に、「申し訳ないですが他社に行きます」というのは結構辛い。(幸い、みんな「残念ですが分かりました」と優しく言ってくれました。)

公開範囲を絞っても漏れ

ちょっと経路の違う問題ですが。

公開範囲を絞ったのに、何故か社内の数人にバレていた。巡り巡って話が回ったんだと思うけど。

まあSNSの公開範囲をあまり信用しない方が良い。(今回のことに限らず。)

ということで、バレたら本当にヤバイ会社の人には、あまりオススメはしないです。

まとめ

そもそも論にはなるけど、SNSで繋がっている同業界の知り合いが多かったのが良かったのかもしれない。

結果的には、やってとても良かった。状況にも寄りますが、オススメではあります

同じようなことを考えている人の参考になれば。

2017-11-05

俺が年老いる前に順番待ちと満員電車を撲滅してくれ

先日、自覚した。

俺は確実にイラつきやすくなっている。今35だ。若いころはもっと鷹揚に構えていられたが、そうではなくなってきている。

朝のコンビニで、50台と思しき店員さんがレジにもたつき、長い行列ができた。長いといっても5,6人分だが。しかもそういう時に限って、おでんダース単位で買っていく人や、数万円分の公共料金支払いの人がいた。出社まで分単位で行動しなければならない現代社会でこれはキツい。

その時俺は舌打ちをした。十数年ぶりに。たぶんそのくらいだ。

で、気づいた。俺はまずいことになっている。

このまま、50台、60代、70代になって、これが悪化しないはずがない。

その前に死ぬのがベストだが、どうやらこの国ではそうそ死ねないらしいしな。70、下手すれば80まで働かなけりゃならない感じだ。80の人間が100歳の介護をしたりな。そういう時代だ。

から頼むから、順番待ちと満員電車、その他のトラブりそうなあれこれを撲滅してくれ。頼む。

電子マネーとかぬるいこと言ってないで、すべてをETCみたいに通りすぎるだけでOKにしてくれ。あと満員電車何とかしろ。おい小池

というかもう東京じゃなくていいだろ。っていうかもう出社しなくていい職種は自宅で仕事するべきだろ。さらに言えば、ぶっちゃけ働かなくてもよくねぇか?ある程度は。

まぁ、手段はどうでもいいんだ。解決を俺は望んでいる。

俺、あるいは俺と同じような誰か、おそらくはほとんど全員だとは思うが、日常無駄ストレス人格破壊され始めている。

今、団塊の世代は壊れてきている。団塊でこれだ。これに加えてバブルやら氷河期やらが壊れていき、人口の8割を占める老人が壊れ出したら、もうこのままの社会システムはキツい。

から今の若い人、あるいは技術力のあるやつ、アイディアのある人は何とかこの状況を打破する何かを考えてくれ。

俺はしがない営業から売ることしかできん。しかし何か解決になりそうな考えは支持するし、応援もする。

頼む。

2017-11-04

デザイナーエンジニアの間をもつ役割職種ってあるの?

来年からIT企業Webサービスやらスマホアプリゲームなどを提供)に就職する予定で,エンジニアとして内定をもらいました.

もちろんスキルセットとしてはエンジニアリング的なものサーバサイドからフロントエンドまで)は持っているが,UI/UXを見たり考えたりすることが好きで,

コーディングをするよりもそちらのほうがすきだという側面もある.

実際,ウェブサイトUXに関する論文を書いたりもしている.

そこで,来年から自分がどのようなエンジニアとして生きていくのかが不安になっている.

エンジニアリングは「できる」が,何か突出しているわけではない.

そして,興味はデザイナ寄り.しかし,デザインを専門としているわけではない.

そんな俺はどんな職種に就くんだろうか….

どんな職があるかとか,職種サジェストをしてくれると超嬉しいです.

2017-11-03

転職先がGitHubSlack情報共有ツール使ってることは最低限確認しとけ

ベンチャー(という名の零細企業)から、そこそこの規模の企業転職して数ヶ月たった。給与面はめっちゃよくなったし、仕事も一緒に働く人間にもそんなに不満はない。

でも今時GitHubSlack情報共有ツール(Qiita Teamでもesaでもconfluenceでもいいけど)が使えないことにはめっちゃストレス感じてるし、使えない環境に来たことに対しては本当に後悔しかない。

タイトルに書いたようなツールが使えないということは、すご~く乱暴にまとめると要は以下のような状況の場合が多いのではないだろうか。

GitHub使えない = GitLabなどで代替している場合が多いが、要は会社としてエンジニアに対してそれほど投資積極的じゃない

チャットSlackじゃない = エンジニアよりもその他の職種パワーバランスのが強い。メール文化が残ってる。

情報共有ツールがない = 知見をドキュメントに残すという文化がない。後から入った人間が辛いし、本当に一部の人間の頭にしか仕様が残っていない。オープン文化でない。

ソースコード管理GitHubじゃない(Gitではある)、チャットSlackじゃないということは事前に知ってはいものの、何年も当たり前に使っていたツールが使えないのは想像以上にストレスだったし、数ヶ月たった今でもモヤモヤしている。

使いたいという要望は出しているものの、反応は芳しくない。

今これらのツール使って仕事してる人は、同じツールが次の職場でも当たり前に使えることは確認しておいたほうがよい。

これらのツール使ってるからいい会社とは言えないだろうけど、最低限よい会社下地はあるってことは言える。

逆に使ってない職場は、採用について相当なハンデを背負ってると思ってくれ。正直、こうなることが分かっていたら今の職場には転職しなかったよ…

2017-11-01

anond:20171101080205

スーパー正社員普通に女性多いけど

小売業ってのが、元々女性が多い職種だしね

給料が低いのもそのせい(女性が多い職種給料が低く抑えられがち)、とも言う

生産現場の高度化について。

生産現場の高度化について。

この古典的議論は、クラーク・カー著「インダスリアリズム」(川田 寿 (翻訳) 東洋経済新報社 1963)に見ることが出来るらしい。

下記のような論である


産業の発達により職業の専門分化が進み、技術者ホワイトカラー職を中心に高学歴者の雇用が増えた。

生産現場(ブルーカラー職と言って良いだろうか?)でもオートメーションの導入により、仕事責任水準が上昇し、労働者に対しても高度の認知能力必要になっていると指摘された。

このような論である

まさか、「刺身タンポポを乗せる仕事」のギャグを本気にしている人はほぼいないだろうが、しかし、単純労働イメージから未だに脱却されない職業分野というのは存在するように思う。

例えば製造業である。何故か分からないが、人のイメージは当てにならない事は分かる。

※余談だが一言言っておくと、工場というのは職種では無くて、職場しかない。


では今後はどうなるのか?

AIの導入により、高度のさらなる認知能力必要仕事ばかりになるのだろうか?

2017-10-30

天職」っていう単語を見るたびに奥歯がギャリリッってなるよな

職業としての天職なんて存在しないよ。

あるのは自分と相性のいいフィールド

それは業種や職種じゃなくてその環境にある。

それを理解せずに職業のものに天性の相性が存在するかのような言動をしている野郎を見ると苛ついてくる。

2017-10-28

anond:20171028121132

官僚じゃないです、そりゃ官僚だったら奥さまになるにもスキル凄く必要っぽいですね。

私はそんな凄い人じゃないですよ。

ただ、なりたくて簡単になれる職種じゃない家の嫁。

お手伝いさんがいるので料理もしないでいいよって言われました。むしろ料理は好きなんだよねぇ。

いろいろいいこと言われたけど。まぁそれはきっと皆同じでしょう。

お断りしただけで、何年たっても、折に触れ、父に皮肉を言われるようになったりしてて。

「じゃ、ロン毛のヅラでもかぶって私の代わりにお父さんがあの家にお嫁にいけば?😲」

「もちろんわしがいきたわ!あーもったいない。お前はホント馬鹿だあんないい話を~」

もう、わや。哀しくなってきた・・・

採用情報のページはきちんと更新して下さい

ニートをしていて、

先週、ずっと気になっていた会社に応募したのだが、なかなか返信が来ず、今日改めて採用情報のページを見てみたら、私が応募した職種のみ表記が無かった。

私が応募して時には「急募」と書いてあったので、どうやら、私が応募した後に削除されたっぽい。

募集してないのにホームページ掲載し続けるの、本当にやめてほしい。

残念ながら、こういったミス、この会社が初めてではない…。

また1から転職活動やり直しだよ…。

マジ無理…ゲーセン行こ…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん