「小川」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小川とは

2019-05-08

anond:20190507191422

前に山間部行った時、集落を流れてる小川釣りしてたら、子供コンビニコロッケ買うようなノリで魚釣ってたぞ。チョロッと家から出てきて1分ぐらいでヤマメ釣って戻ってった。遊びというより日常って感じ。

2019-04-22

大自然の中で仕事したい

VRで一番期待している。

なんか偽物でもいいか自然風景を見ると脳に良いとかなんとか。

リアルは虫とか電気とか問題があるし、VR再現できたら完璧なのでは。

風と音も再現してくれたら言うことなし。

桜とか森とか草原とか、夏は海の中や蛍と小川でもいいな。焚火も良い。

ものすごく在宅ワークが捗りそうでワクワクしてきた。

2019-04-07

東京では車はいらないと言うけど

東京に住んで2年が過ぎた。これまで自分は車もバイク自転車も持たない暮らしをしていた。東京に住んでみて電車があればどこでもいけるので、車はいらないと思っていた。自転車はあったら少し便利な気はしてきていた。

ある日実家に帰ったときクロスバイクが使われずに倉庫に入れてあるという話を聞いた。ちょうど欲しかったので東京に持っていった。

輪行袋に入れたまま最寄り駅まで持っていこうと思ったがあまりに重かったので、途中の駅で降りてそこから自宅まで乗って帰った。

グーグルマップで示されたルート普段自分が使う中央線南側の始めて入る土地だった。

新宿の大きな道路を抜けて、世田谷住宅地に入り、三鷹天文台の近くを通った。途中から東京らしさはあまり感じられない郊外住宅地という雰囲気だった。電車は近くを通ってないし移動手段は車か自転車という地元の感じに似ていた。

唐揚げ屋に寄ったり、住宅地ラーメン屋とか小川とか公園に寄ったりで楽しかったな。

東京にも車生活地区があるんやな。東京では車がいらない、という言葉がこびりつき過ぎてて、自転車に乗るまであまり気づかなかった。知識として車に乗ってる人がいるのは知っていたけど、車社会があることを今回初めて感じられた。

普段電車で行けるところしか行かないし生活スタイル土地柄車はいらないけど、車社会って実は東京でもすぐ近くにあって自転車で行けることに気がついた。

それで思ったのが久しぶりに乗る自転車楽しい

2019-03-26

anond:20190326124241

そのパッション大事

結構な数の人がそうなった事を踏まえつつ、前述の小川さんみたいなSF者にとって「それよりあれは何なの?」みたいのが気になりだすと、そこまで乗り切れなかったりするから、そこは変なハードルを上げ過ぎないようにした方がみんなが幸せになれると思う。

2019-03-12

anond:20190312002838

ハッシュ関数にすればいいんだよ。

小川さんと木村さんの苗字を合わせてダイジェスト計算したらaSDFgHjkになりました。

aSDFgHjkは苗字データベースで照合したら下田だったので子供苗字下田です。

法律で決めてしまえば夫婦間で無駄な争いも生じない。

2019-03-08

「過ぎたるものが二つあり」集

家康に過ぎたるものが二つあり 唐の頭に本多平八

「唐の頭」とは唐物中国製)の珍しい兜のこと。

追記:指摘があったので訂正します。「唐の頭」とは正確にはヤクの毛の兜飾りのことです。武田信玄石田三成が描かれるときに、よく兜に付いているカツラみたいなやつのことですね。実は三河武士あいだでやたらと流行っていて十人いたら七・八人は唐の頭をつけていたと言われており、というのも唐の頭を大量に積んだ貿易船が難破して三河に漂着したから棚ぼたで手に入れたんだとか。そら「過ぎたるもの」と言われますわ。

本多平八」とは徳川四天王のひとり、本多忠勝(1548生)のこと。

三方ヶ原の戦いに先立つ一言坂の戦いで、退却する徳川軍の殿を本多忠勝がつとめた。

家康に過ぎたるものが」はその活躍を称賛した落首である

治部少に過ぎたるものが二つあり 島の左近佐和山の城

治部少は石田三成(1560生)のこと。

島左近」(1540生)はもともと筒井氏に仕えていた武将で、一説には当時の三成の禄高の半分である二万石で召し抱えられた。

関ヶ原の戦いで討ち死にしたが、敵の足軽が後々まで悪夢に見たというほどの戦いぶりだったという。

佐和山城」は三成が改修した城で、五層の天守閣を備えた立派なものだったが、中に入ってみると極めて質素な造りだった。

駿河には過ぎたるものが二つあり 富士のお山に原の白隠

富士のお山」とはもちろん富士山のこと。

白隠」とは「臨済宗中興の祖」と言われる高僧・白隠慧鶴(1686生)のこと。

大量の書画を残しており、その作風は荒々しくバランスの崩れたものだが、それが逆に迫力を生んでいるとして現代でも人気が高い。

本所に過ぎたるものが二つあり 津軽屋敷に炭屋塩原

本所とは東京都墨田区地名

津軽屋敷」とは、本所にあった津軽藩の広大な江戸屋敷のこと。

火災ときに版木ではなく太鼓を叩くのが「本所不思議」として知られている。

「炭屋塩原」とは、炭団を改良して一代で豪商となった炭屋の塩原太助(1743生)のこと。

明治期には「塩原多助一代記」として立身出世物語が語られ大人気となった。

亀山に過ぎたるものが二つあり 伊勢屋蘇鉄に京口御門

亀山とは、現在三重県亀山市にあった、東海道亀山宿のこと。

伊勢屋蘇鉄」とは、亀山宿の旅籠伊勢屋の庭にあった蘇鉄の名木のこと。

現在亀山市の文化会館移植されている。

京口御門」とは、亀山宿の西端、つまり京へ向かう道に作られた門のこと。

坂の頂上に建てられ、下から見上げると壮観だという。

岩槻に過ぎたるものが二つあり 児玉南珂と時の鐘

岩槻藩は埼玉県さいたま市にあった小藩。

児玉南珂」(1746生)は高名な儒学者

祖父江島生島事件江島の弟だったため甲斐流罪となり、南柯は甲斐で生まれ岩槻藩士養子となった。

儒学を学んだ南柯は、藩の要職歴任し、隠居後は私塾・遷喬館を立ち上げて子弟教育に努めた。

「時の鐘」とは、城下に時を告げるために1671年に設置された鐘のこと。

改鋳されたもの現在まで残っていて市指定有形文化財となっている。

青山に過ぎたるものが二つあり 鳶の薬缶に原宿山車

青山東京都港区の地名

「鳶の薬缶」とは「薬缶平」と呼ばれた幕末の火消し・平五郎のこと。

本職は鳶職人で、頭がハゲていたので「薬缶」と綽名されたらしい。

原宿山車」とは、青山熊野神社の祭りで使われる山車のこと。

都座に過ぎたるものが二つあり 延寿太夫鶴屋南北

都座とは江戸にあった歌舞伎劇場の一つ。

「延寿太夫」とは、歌舞伎伴奏音楽として発展した浄瑠璃清元節」を創始した、初代・清元延寿太夫(1777生)のこと。

鶴屋南北」とは、「大南北」とも呼ばれる歌舞伎狂言作者、四代目・鶴屋南北(1755生)のこと。

一ノ関に過ぎたるものが二つあり 時の太鼓建部清庵

一関藩は、仙台藩から分知されて成立した小藩で、現在岩手県一関市にあたる。

「時の太鼓」とは、城下に時を告げるための太鼓のことだが、これは幕府から特別許可されたもので、鐘ではなく太鼓が設置されるのは非常に珍しかったらしい。

建部清庵」(1712生)は蘭学を学んだ名医で、『解体新書』で有名な杉田玄白の盟友であった。

八代に過ぎたるものが二つあり 天守屋根乞食の松

これは加藤家が改易されたあとに熊本藩に入った細川忠興の評らしい。

八代城は、熊本県八代市にあった城で、1622年に完成したもの地名から松江城」とも言う。

熊本藩本城はかの熊本城であり、一国に二城あるのは特例である

その気兼ねもあったのか、城は未完成放置されており、天守閣だけは壮麗だったというが、それも1672年落雷消失した。

乞食の松」とは、「浜のお茶屋」とも呼ばれる松浜軒庭園にあった松のことらしいが、詳細は不明

保土ヶ谷に過ぎたるものが二つあり 苅部清兵衛に花見寿司

保土ヶ谷とは、現在神奈川県横浜市にあった、東海道程ヶ谷宿のこと。

「苅部清兵衛」とは、その程ヶ谷宿本陣・名主・問屋を務めた苅部家の当主が名乗る名跡のことで、地元の名士として代々慕われたという。

花見寿司」は程ヶ谷宿名物で、現在でもその伝統を引き継ぐ店があるとか。

挙母には過ぎたる物が二つあり 大手御門に海老名三平

挙母とは、現在愛知県豊田市にあった小藩のこと。

挙母城は、三河尾張美濃信濃遠江伊勢近江が見えるということで七州城とも呼ばれ、「大手御門」とはその立派な正門を指している。

海老名三平」とは、挙母藩の剣術師範役に代々指名された海老名当主名跡で、落語家のことではない。

岸和田に過ぎたるものが二つあり だんじり祭りに千亀利のお城

岸和田とは、現在大阪府岸和田市にあたる岸和田藩のこと。

だんじり祭り」は全国でも有名なお祭りで、1703年から始まったという。

「千亀利のお城」とは岸和田城の別名で、五重の天守に総構えの立派なものだったが、天守閣1827年に焼失している。

鴨方に過ぎたるものが三つあり 拙斎 索我 宮の石橋

鴨方藩は備中の小藩で、現在岡山県浅口市にあたる。

「拙斎」とは、儒学者西山拙斎(1735生)のこと。

松平定信に「昌平坂学問所朱子学を教えるべき」と訴え、これが「寛政異学の禁」の原因となったという。

「索我」とは、絵師田中索我(1742生)のこと。

京都に出て絵を学び、仙洞御所の屏風を描いている。西山拙斎とは親友同士だった。

「宮の石橋」とは、鴨神社参道にある石橋のこと。

川ではなく道に掛かっていて、立体交差となっているのが特徴。

京極に過ぎたるものが三つあり にっかり茶壺に多賀越中

京極とは、讃岐丸亀藩主の京極家のこと。

「にっかり」とは、刀剣乱舞でも有名となった名刀「にっかり青江」のこと。

「茶壺」とは、二代目藩主京極高豊が好んで収集した、陶工野々村仁清の茶壺のこと。

多賀越中」とは、京極家の筆頭家老を代々務めた多賀当主名跡

三原には過ぎたるものが三つあり

三原とは、広島藩の支城である三原城があったところで、現在広島県三原市のこと。

その「過ぎたるもの」とは、まず石高のわりに壮麗な「三原城」。

三原城主であり広島藩筆頭家老であった浅野忠真(1618生)に、徳川家光の娘・月渓院が一目惚れし、駄々をこねて彼の側室に入ったために使用許可された「葵の御紋」。

日光東照宮工事にあたって、難所をわずか十日で仕上げて称賛を集めた家臣「鈴木方衛」の三つだそうな。

安中に過ぎたるものが三つあり

安中とは、現在群馬県安中市にあたる安中藩のこと。

「過ぎたるもの」とは、藩政を改革して名君と謳われた藩主の「板倉勝明(1809生)」。

現在も名所とされる「安中杉並木」。

第六代安中藩主板倉重形のときに作られたという、城下に時を知らせるための「安中様のお太鼓」(一ノ関だけの特別扱いだったはずでは…!?)。

桜田に過ぎたるものが二つあり 火ノ見半鐘に箕輪の重兵衛

桜田東京麻布のあたり。

「火ノ見半鐘」は江戸で最も高いと言われる火の見櫓があったから。

箕輪の重兵衛」は桜田町の名主を代々務めたという家の名跡

永坂に過ぎたるものが二つあり 岡の桜と更科蕎麦

永坂は現在東京麻布永坂町のこと。

「岡の桜」は、御番医師・岡仁庵の屋敷に植えられていた大きな枝垂れ桜のこと。

更科蕎麦」はそのまま更科そばのことで、蕎麦御三家の一つである蕎麦処・更科が永坂にあったことにちなむ。

保科には過ぎたるものが二つあり 表御門に森要蔵

保科とは上総国飯野藩主の保科家のこと。

「表御門」は、三大陣屋と呼ばれる飯野陣屋の門のこと(か?)。

「森要蔵」(1810生)は幕末の著名な剣豪で、保科家に剣術指南役として仕えていた。

この飯野藩保科家の江戸屋敷麻布網代にあった。

森要蔵は藩に召し抱えられたあと、近所の麻布永坂・岡仁庵の屋敷の一部を間借りして道場を構え、

更科そばの初代も、この屋敷に反物商として出入りしていたところ、

蕎麦を打つのが上手いということで藩主から蕎麦屋になることを勧められ、

同じく麻布永坂に店を出した、という縁がある。

高取に過ぎたるものが二つあり 山のお城に谷の昌平

奈良まれ儒学者森田節斎の言葉であり、高取とは現在奈良高取町にあたる高取藩のこと。

「山のお城」は高取城のこと。

日本国内では最大規模の山城で、その白漆喰が輝く様を「巽高取 雪かと見れば 雪ではござらぬ土佐の城」と評した言葉が残る。

「谷の昌平」とは、幕末儒学者・谷三山(1802生)のこと。

若年の頃に聴力を失うが、勉学に励んで大成し、高取藩に召し抱えられて尊王攘夷を説いた。

新城に過ぎたるものが二つあり 前の小川太田白雪

新城は、現在愛知県新城市にあたるが、「新城藩」は藩主安中藩に移封されたため1645年に消滅、代わって旗本の菅沼氏が入った。

「前の小川」とは、新城陣屋の堀へ水を引き入れるために作られた運河のことらしいが、現在存在しない。

太田白雪」(1661生)は、地元名家の生まれで、松尾芭蕉門下の俳人となった。

土浦に過ぎたるものが二つあり 刻の太鼓と関の鉄砲

土浦藩は、現在茨城県土浦市にあたる小藩。

「刻の太鼓」は、例によって城下に時を知らせるための太鼓のこと。

「関の鉄砲」とは、関之信が開いた「関流砲術」のことで、その宗家土浦藩の鉄砲指南を代々務めていた。

下総に過ぎたるものが二つあり 成田不動に久保木蟠龍

下総下総国のことで、現在千葉県北部茨城県西部のあたりを指す。

成田不動」とは、言わずと知れた成田山新勝寺のこと。

久保木蟠龍」とは、儒学者久保木清淵(1762生)のこと。

伊能忠敬と親交が深く、忠敬亡き後は大日本沿海輿地全図の完成を手伝った。

金沢に過ぎたるものが二つあり 刀正次 兜興里

金沢はもちろん現在石川県金沢市、加賀藩金沢城下のこと。

「正次」と「興里」はどちらも鍛冶師で、刀を打たせれば正次が、兜を拵えれば興里が優れていると言われていた。

そこで正次の刀で興里の兜を斬ったところ、兜は両断できなかったが欠け、刀には刃こぼれがなかったため、引き分けということになった。

しかし実のところ、興里は兜が割られないよう小細工をしており、それがなければ正次に負けていただろうと分かっていた。

悔しがった興里は刀を打つようになり、後に「長曽祢虎徹」として知られる名工となった、という伝承があり、歌舞伎演目になっている。

「正次」は志摩兵衛正次という名らしいが、こちらはよく分からない。

番町に過ぎたるものが二つあり 佐野の桜と塙検校

番町とは、東京都千代田区地名

佐野の桜」とは、旗本佐野政言の屋敷にあった見事な枝垂れ桜のこと。

「塙検校」は塙保己一(1746生)のことで、盲人として検校にまでなりながら、著名な国学者でもあった。

秋元に過ぎたるものが二つあり 無の字の槍と岩田彦助

秋元とは、現在埼玉県川越市にあたる川越藩主の秋元喬知のこと。

「無の字の槍」とは、藩祖・泰朝が家康から賜った十文字槍のことで、鞘に「無」の金文字があった。

岩田彦助」(1658生)は、川越藩家老を務めた儒学者のこと。

松山に過ぎたるものが二つあり 河原布衣徒に千秋の寺

松山は、現在愛媛県松山市にあたる伊予松山藩のこと。

河原布衣徒」は河原にいる乞食のことと思われるが、芸が上手かったことを言っているのか、よくわからない。

千秋の寺」はそのまま千秋寺のことで、昔は二十余棟からなる大伽藍があったが、戦火で失われたらしい。

谷田部に過ぎたるものが三つあり 不動並木広瀬周度 飯塚伊賀

谷田部は現在茨城県つくば市にあった谷田部藩のこと。

「不動並木」とは、谷田部藩主細川興昌(1604生)が植えたもので、沿道に二百本ほどの松が並んでいたというが、現在はない。

広瀬周度」(1782生)は、杉田玄白門下の蘭学医でありつつ、画家としても活躍したという人物

飯塚伊賀七」(1762生)は発明家で、自宅の向かいにある酒屋まで往復するからくり人形や、人力飛行機などを作っていたという。広瀬周度から蘭学知識を得ていたとも。

徳山に過ぎたるものが三つあり 藩主墓所と桜の馬場奈古里人

徳山は、長州藩支藩で、現在山口県周南市のあたりにあった徳山藩のこと。

藩主墓所」は、徳山毛利家の菩提寺である福山大成寺にある歴代当主墓所のこと。

「桜の馬場」とは、初代藩主毛利就隆によって作られた藩士の調馬場のことだが、数百本の桜が植えられて名所となった。

奈古里人」(1671生)は、万役山事件に伴う徳山藩改易の際に活躍し、徳山藩再興運動の中心となった人物

2019-02-22

BUZAPPの

議員不祥事自民は党名抜き、立憲民主なら党名あり」、Yahoo!ニュース見出しの怪

に関して仕事をしたくないので調べてみた

id:kaos2009氏が示していたwebアーカイブ2018年1月1日12月31日までのyahooトップページ記事見出しを1日1件、合計365件調べた

調査対象国会議員名前が何件出て、それぞれどこの党に所属しそれが示されているか

総理外相などの肩書のみは除外した

365件中国会議員の名前が出ていたのは33

自民が30件

麻生11河野4、石破3、安倍2、稲田2、片山2、進次郎2、桜田1、菅1、杉田1、鳩山二郎1

そのうち党名が出ていたのは0

立憲民主が3件

枝野2、小川1

そのうち党名が出ていたのは0

国会議員に限らず、字数関係所属先まで記されていたのは少数であった

ただしwebアーカイブには1日10回以上の保存がされている。調査したのはそのごく一部であり調査していない部分に所属先まで記されていたものが大量にあるかもしれない。

2019-02-03

れんげの花

れんげ草(ゲンゲ)の花のことで

ハスの花の花という重言ではないはずだ

春の小川さらさら行くが

他の季節の小川さらさら行かないのか

2019-01-16

anond:20190116181116

小川 洋子 56歳
奥泉 62歳
川上 弘美 60歳
島田 雅彦 57歳
高樹 のぶ子 72歳
堀江 敏幸 55歳
宮本 71歳
山田 詠美 59歳
吉田 修一 50歳

選考委員の年齢から言えば「ジィバァ死んでどうぞ小説」なんて無理じゃね

2019-01-15

SPA署名が集まった簡単理由

実体を知らない見当違いな意見ばかりなので、短く解説してやろうか。

小川たまかがこんな記事を書いてたが。全く実体が分かってないな。

「ヤレる女子大学ランキング批判に戸惑うメディアの人へ

https://news.yahoo.co.jp/byline/ogawatamaka/20190113-00110991/

もっと意外だったのは、普段ジェンダー問題について反応が鈍いように感じるネットニュースコメント欄などでも、週刊SPA!(以下、SPA!)編集部否定的コメントが多かったことだ。

この理由なんだけどね。実は、以下の記事でも、このSPAの件の署名リンクをしてるのよ。そこに、何て書いてある?

扶桑社「週刊SPA」に「女性を軽視した出版を取り下げて謝って下さい」との切実なる訴え!

https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35362678.html

日本人女性に対するこういう見方日本人ではなく、まるで在日である


内容も、朝鮮人女性歌手朝鮮人の話も多く、巻頭ページも朝鮮人DV逃亡犯の菅野完が書き、記事には香山リカもいた。


最近では反日在日がよく使う「ネトウヨ」も特集していた。

ネトウヨは、普段からSPAネトウヨ批判記事に頭が沸騰していて、こんなSPAはさっさと廃刊しろととか思ってたわけ。そこで、このランキング問題があったから、それを利用しただけ。小川たまかが言うような否定的コメントが多いのは、「在日SPAは許せない」という、ネトウヨお決まり妄想から来てただけなんだね。

小川たまかはそんなことも知らずに、つまりネトウヨ在日SPAめ!と普段から思ってたから利用されただけであることを知らないで、「私たちは支持された」とか思って痛いなぁ。

山本和奈とかも、「私は支持された」と思い込んでると大間違いなのはネトウヨ在日認定した対象を叩きたいだけで、それで、今回は、ネトウヨ署名たから伸びただけなのを知らないことだな。実際、ネトウヨブログ署名しろってリンク貼ってんだもの

その理由は、「ネトウヨ批判在日SPAを許すな!」だからね。

小川たまかが、ネットニュースコメント欄と言ってるが、それってヤフコメコメントだよね。それが否定的意見をしている過去コメントを見てみろ。在特会支持してるような、「在日韓国人はゴキブリ!」とかを支持してる層が、SPA批判してるわけよ。それは、SPAネトウヨ批判を繰り返してきたからだよ。

少しは、調べてもの言え。

2019-01-10

anond:20190110004925

都心部公園史跡外苑皇居

それ植物ではあるけど自然ではなくね?

それとも緑色自然ということになってるのか

一面の畑、水車小屋に蛍、小川

もしかして田畑が人工物じゃないと思ってるのか

anond:20190110004925

まあそこまでしなくても高尾まで行かんでも多摩地区奥多摩ではない)なんかいけば都心から30分で一面の畑、水車小屋に蛍、小川があって国立天文台あたりなんかトトロ出そうだぞ

えっマジでどこの世界東京だこれ??

地平線まで一面の畑だなんて光景関東だと茨城県南くらいでしかたことないぞ

anond:20190110004038

都心部公園史跡外苑皇居なんかのの面積合わせると他地方より緑が多いそうだ。

まあそこまでしなくても高尾まで行かんでも多摩地区奥多摩ではない)なんかいけば都心から30分で一面の畑、水車小屋に蛍、小川があって国立天文台あたりなんかトトロ出そうだぞ

寒いし雪は積もるし根雪になるし夏はセミがうるせえ

2018-12-27

anond:20181227163459

この文言を見る限り杉田小川新潮45ほどにはならないが炎上することが予想される

2018-11-27

夏野剛のアベプラ 後の小川彩佳アナに対するセクハラ

を、ツイートしたら削除要請が来た件

以下。

何もしてねーのに、偉そうな日本似非IT似非自称起業家ばかり。iモードって何?知らんわ。

@tnatsu クソじじいは隠居しとけ。

とりあえず、セクハラすんな。ぼけ。普通触らんやろ。#小川彩佳 #セクハラ

つの小川アナの服引っ張っるか身体触るかしとんなや。セクハラバカしかおらんのか。ぼけ。

昨日の香山さんの出た回。

しか言論の自由に対して場を潰すのはどうかという、議論

セクハラ夏野は、議論すべき立場でなかったか

まあ、今回はケースが異なり、

私のツイートは、単に女性人権侵害犯罪)に対する抗議なんだが。

それをセクハラした方が削除要請

ま、アベプラ自体毎日小川アナセクハラする変態番組なんだが。

否、あの扱い、言動男性子供であっても怒るだろう。

また、番組意見交換の際も、

全く訳の解らない物言いをする。

目がおかしい。ワイン好きなので

アル中なのではないか

消されなかったツイート。↓

.

.

@shuuuun2

·

17h

返信先:

@tnatsu

さん

相手立場理解するとか言ってレディーを抑えつけるような話し方。もう出んなや。てめーら世代は。

小川アナが、女性子供立場として、

大勢簡単避難できない場所から

安全策を取った気持ちも分からなくもない。」

と言ったら、大声で言下に否定してまくしたてた姿勢に対してツイートしたものである

こやつは、「アメリカでは、意見の違うものが入れ替わり議論したりして、理解を深めようとする。」などほざきながら、女性立場言下に全否定

なのに、セクハラに対する指摘は場を潰し、逃げる。言論封殺というか、ただの

犯罪隠蔽、もみ消しである

こんな奴らが日本ネットを語ってるところが終わりではないか世界で勝てない理由

セクハラ現場

番組終了後、誰かの誕生日記念撮影

集合写真を撮る際に、

気を使って、なつのを真ん中に促すと

無理やり、小川アナの服か身体を掴んで

(肩か背中か腰か一瞬の出来事なので

不明だが)小川アナを真ん中に力づくで

押しやった。

普通女性の、というか男性でも子供にでもあんな扱いはしない。

こいつの話し方、振舞い方は完全に人権侵害言論封鎖…ではなく犯罪隠蔽であって、全くインターネット思想理念からかけ離れている。

とりあえずセクハラすんな、ぼけ。

隠蔽しないで謝罪しろ

犯罪セクハラされた側やそれを見ていたものは、怒って抗議したらあかんのか?

何やそれ。あほか。

2018-11-21

anond:20181116183352

トイレのことを厠(かわや)と言っていた。平安時代ぐらい?か古代中国だと、小川の上に小屋を建てていたとか。ついさいきんの昭和の30年頃までほとんど、下水が普及していなかった。

2018-10-08

キズナアイ批判新潮45小川論文

どこが違うの?

唐突に、わたしにとってはポルノとか性的嗜好披露しだす奴も居るし、これもはや同一では?

ツイッタージャパン廃刊要請に備えて土下座老人をすみやかに準備しておくように

2018-09-30

anond:20180930204820

3)

本文を読まずに差別認定したり

なら実態を調べずに思い込み

彼らに税金を割くことの是非、彼らの過激運動、逆らうものへの攻撃

を叩くことも同様に扱われてしかるべきでしょう。

杉田藤岡小川論文には上記について事実が何も挙げられていません。

実際、事実と異なることは同じ特集松浦論文で指摘されていますね。

anond:20180930180954

意見が合わない原因のひとつに、私の中のSNS地獄状態へのうんざり感が無く、積極的にその状態肯定しているのがありそうだと見当は付けたのですけど

地獄状態には俺もうんざりしてる。

でもその理由は少し違うだろう。

俺はレッテル張りも含めて議論としてのルールを守れない、その気もない奴が多いことにうんざりしてる。

ラノベ表紙の件も、杉田小川問題もそうだ。言論ではなく感情や印象によって他人の口を封じることが目的の奴が多すぎる。

しかも、論理っぽく見せるために勝手造語まで持ち出す始末。

こういう奴らのことも許容してこそ(表現規制運動は除く)の表現の自由だと分かってはいるが、私もまだ修行が足りない。

anond:20180930172855

今回の新潮45小川論文(シュナルム以上に責任があり、シュナルム以上に大きな社会的要求をし、シュナルム並に偏見から他者貶める)を

何を持って小川論文をこのように書いてるのか。

小川LGBT を殺せとも社会から追い出せとも見えない所に行けとも言ってない。

彼らに税金を割くことの是非や彼らの過激運動、逆らうものへの攻撃問題視しただけ。

最初からゾーニング(=排除)を目的としたシュナムルとは雲泥の差がある。

これを同一視あるいは被害者たる小川杉田に責を負わせるには、彼らが明確にLGBT排除抹殺を目論んでいたという部分の根拠がいるだろう

anond:20180930172016

3)

そこまでツイッターでの発言ですら重く考え、問題の「第一歩になりかねない」発言にも責任を追わせようとする人が

今回の新潮45小川論文(シュナルム以上に責任があり、シュナルム以上に大きな社会的要求をし、シュナルム並に偏見から他者貶める)を

問題提起に過ぎない」とそれこそあまり好意的すぎる態度を取るのは不思議ですね。

ここがあなたの頭の中の図式を不思議に思った理由なので。

[]2018年9月29日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009616465171.540
0148322067.136.5
02328402262.688
03232700117.443
04222993136.033
0591234137.157
06192116111.446
07298100279.364
08172865168.539
09476225132.461
1066650998.641
1171620787.443
1288785489.347
1310716370153.045
1412513963111.751
15115913879.545
1612514089112.752
1710611332106.965
181681669299.443
191701504188.547.5
201311093983.537
211521198178.838.5
221801667392.648
2322623847105.545
1日2172234955108.246

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(262), 自分(208), 話(101), 人間(94), 今(87), 増田(83), 問題(80), 金(69), 相手(67), 必要(63), 普通(62), 日本(60), 感じ(59), 好き(57), 女(53), あと(53), 仕事(52), 理由(51), 前(49), LGBT(48), 社会(47), 言葉(46), 親(45), 会社(44), レベル(43), 他(43), 理解(42), おっさん(42), 男(41), 最近(41), 頭(41), 時間(40), 場合(40), 関係(39), 意味(38), KKO(37), ネット(37), オタク(37), 気(36), 子供(36), キモ(35), 嫌(35), 最初(35), 一番(34), ー(34), 存在(33), 差別(32), しない(31), 勉強(31), 結果(31), 扱い(31), 目(30), 次(30), 人生(30), 別(30), 全部(29), 逆(29), 表現(28), 心(28), 文章(28), 批判(28), 気持ち(28), 台風(27), 映画(27), 上司(27), 手(27), 発言(27), 世界(27), 間違い(27), 昔(27), ダメ(27), 状態(27), 他人(27), 議論(27), バカ(26), ゲーム(26), 確か(26), 誰か(26), 場所(26), いや(25), しよう(25), エンジニア(24), 無理(24), 今回(23), 年収(23), 人たち(23), 漫画(23), 自体(23), 大学(23), 意見(23), 金持ち(23), 時代(23), 今日(22), では(22), 全く(22), お金(22), 先(22), 家(22), 時点(22), 結局(22), 作品(22)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(83), 日本(60), LGBT(48), KKO(37), キモ(35), 安倍(20), じゃなくて(20), 東京(18), わからん(16), 可能性(16), マジで(15), フェミ(14), いない(14), なんだろう(14), gyazo(14), お気持ち(14), 普通に(13), 杉田(13), ソシャゲ(13), にも(12), hatena(11), 元増田(11), 杉田水脈(11), 沖縄(11), スマホ(10), アメリカ(10), twitter(10), なのか(10), 基本的(10), OK(10), …。(10), ヘイト(9), 資本主義(9), ラノベ(9), 1人(9), ネトウヨ(9), 社会人(9), はてなー(9), この国(8), ポリコレ(8), キモい(8), 論理的(8), 自民(8), 自己責任(8), 自分自身(8), キチガイ(8), 何度(8), 差別主義(8), 脳内(7), ガチャ(7), 満員電車(7), 外国人(7), いいね(7), 金(7), いいんじゃない(7), ブクマカ(7), 2018年(7), ブコメ(7), s(7), 生産性(7), 小川(7), 一年(6), オワコン(6), ちんこ(6), GDP(6), 1年(6), 精神的(6), 具体的(6), 総理大臣(6), 安倍政権(6), るか(6), 夫婦(6), 漫画家(6), な!(6), あいつら(6), チンコ(6), ガチ(6), 柴田(6), サイコパス(6), メンヘラ(6), 自民党(6), 社会的(6), 自分たち(6), Twitter(6), キモカネ(6), ポル・ポト(6), fb(6), 中国(6), ???(6), プレイ(6), 赤の他人(6), 笑(6), 問題提起(5), どんだけ(5), Web(5), ゼロサムゲーム(5), ブックマーク(5), DV(5), アベ(5), D(5), 女子校(5), a9(5), ブクマ(5), article(5), e4(5), 立憲民主党(5), c5(5), 健常者(5), ニコ動(5), 消費者(5), 100%(5), 積極的(5), はてなブックマーク(5), 2人(5), f5(5), b(5), AI(5), 定期的(5), dc(5), マイノリティ(5), である(5), 一日(5), 犯罪者(5), 30代(5), 安倍支持(5), A(5), 個人的(5), 1万円(5), 偏差値(5), ワロタ(5), 安部(5), X(5), 表現の自由(5), 100万(5), 知らんけど(5), アプリ(5), 低能先生(5), e(5), 表現規制(5), f6(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

新潮 (3), うんち (2), ワロタ (2), slackに日付と導入した環境メモ(2), そうだよ(便乗) (2), 多分アメリカゾンビ映画が飽和してる(2), プログラミングは必修科してはならない(2), それしか知らないの? を貫き通せない(2), 私が囲碁を学んだ過程を基に、どのよう(2), 芸能人名前が思い出せないかサプリ(2), 読んだよ。 クソリプは気にしなくてい(2), まりんとメラン (2), 通勤時にやるなら駅メモおすすめ ボタ(2)

頻出トラックバック先(簡易)

登場人物失明するアニメ漫画を教えてください /20180929101214(33), ■趣味クラシック音楽ですという人をtwitterで見かけるが /20180929083005(20), ■エンジニアって言葉臆面もなく名乗るひとたち。 /20180928210705(18), ■安倍支持だけど杉田は流石に勘弁してくれ /20180928042947(16), ■高齢処女ディルドで自力処女した話 /20180929132837(14), ■合成育ガチャ作業ゲーじゃないソシャゲない? /20180928003107(12), ■今度こそ、増田でも絶対わかる囲碁入門#1「基本ルール」 /20180929165823(11), ■文言を「ぶんごん」と読んだ総理大臣クラスバカ上司wwwww /20180929104425(11), ■オタク死滅 /20180929074000(10), ■なんで女性茶髪OKなの? /20180929101207(10), ■みんなCOMPって知ってるの? /20180929111831(9), ■ソシャゲとかマジくだらないwww /20180928232022(8), ■ /20180929145811(8), ■今日40歳になったよ /20180929122326(6), ■anond20180929223633 /20180929223728(5), ■キモおっさんって自分で選んでそうなったのに /20180929232001(5), ■「予定の調整」って面倒くない?100年前から変わってなくない? /20180928111404(5), ■好きでもない人と結婚した結果 /20180929222937(5), ■anond20180928130429 /20180929131322(5), ■フィクションの中の犯罪行為 /20180929095953(5), ■ついにニコ動が死にかけ? /20180929022647(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5656063(3030)

2018-09-29

新潮45を実際に読んだ人ってどれだけいるの?

ここまでヘイト扱いされてる小川杉田両氏の件について疑問を述べるとすぐ右認定されるけどみんなあれちゃんと読んだ上で批判してるの?

あの記事は「言葉遣いがひどい」以上のものではなかったぞ。

言葉遣いがかなり稚拙だったってだけで差別肯定もしていないしLGBT排除しろなんて書いてないぞ。小川氏が誤読っつってたけど主張を誤読されたのに憤ってるのはけっこう同情するものがある。あれは「差別的」であって「差別」ではないか差別主義者認定されたらそりゃ人間なら怒るのが当然だよ。

痴漢が云々はあれは書き手代替表現における「ミス」であって論旨は政治的社会的私的領域を分けて議論しようといった内容だったぞ。あれはLGBTのことを語っているようで実際的には語っていない文章だった。ようするに議論が深まったろう系の文章だったわけだ。

まぁ杉田氏のあれは制度設計を考える政治家としては最低で公共理念に反する内容だったわけだがあれも彼女なりの間違った「リアリズム」なんだろう。けっこう典型的な低次の現実感というか区別的というかまあなんにしろ褒められたものではないが。

そんなことよりこれらの記事の反応がもう絶対おまえらあれ読んでないだろって内容ばかりでなんつうかそういう文章を読まないでイデオロギー的に反射で批判する空気のほうが大問題のように見えてしまったよ。新潮45はい試金石だった。文章を読まない人が批判するその直列乾電池みたいな逡巡のない反応はやばいと思うよ。こういう立場の人にはこうこうこういう反応をするみたいなプログラム的に何かをいうそ世界のほうこそを警戒するよ。

だってあれ1万部も出てないんでしょ。ニュースになってから買おうとしても買えなかったし。メインの購読者は老齢の保守層ネット民であれをニュースから知っていたとなるとかなり少ないはず。自分ネットの反応が気持ち悪いと思って図書館で読んでみたけどそこまでしてる人もなかなかいないでしょ。

まず読んでから批判しようぜ。まぁ言葉遣いがひどいけどあの方々は文章を読むかぎり「差別主義者」ではないぞ。すくなくとも。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん