「頭打ち」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 頭打ちとは

2017-11-23

[]増田投稿はここ半年で2倍に増えたがファーストブクマは2年半横ばい

増田投稿数とファーストブクマ数、ホットエントリ入り件数の推移チャート https://imgur.com/aEcqWmu

概要

ゴールデンウィーク明けからはてなアノニマスダイアリーへの投稿が急増しはじめ年初の2倍、ここ数日に至っては3倍の投稿が行われるようになっている。

一方1日に行われる増田へのファーストブックマークの数は2015年中頃から100〜180件/日、平均128ファーストブクマ/日で横ばいで推移。全然はてぶしてもらえなくなった、ブクマが集まらなくなったという増田愚痴に繋がっている。

毎月のホットエントリ(総合)入り件数2017年に入ってから180件/月くらいで頭打ち。全ホットエントリ12%を占めていてこれ以上増えるとはてブ迷惑かもしれない。

歴史的増田投稿数とファーストブクマ数、ホットエントリ入り件数は大きく見ると連動しつつも細かく見ると連動せずに増減してきた。

色々読み取れるチャートだけど考察はお任せする。

1日に行われる増田へのファーストブックマークの回数調査

anond:20171102230010と同じ要領で、

http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=eid&url=http%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F&of=数字

を1000エントリずつ捲ってそのエントリファーストブクマされた日時を取得した。

チャート https://imgur.com/jsBYGWd https://imgur.com/rbnzUb1

関連エントリ

この2つのエントリ数字比較した

[はてな統計]月別、増田ホットエントリ入りした回数 anond:20170302203515

■今年のゴールデンウィーク明けから増田投稿が急増、さら9月下旬から再加速してた anond:20171102230010

2017-11-19

人間関係の広げ方がわからなくなった

10代。学校世界の全てだった。クラスの仲間とはすぐに仲良くなり、部活クラスの仲間を通じて自然に他のクラスの友人とも仲良くなっていいた。

20代。世の中は自分が思っていたより遥かに広いことを知った。趣味を楽しんでいたら友人が自然に増えていった。

30代。交友関係永遠に広がり続けると思っていた。30代も半ばを超えた今、趣味を通じた交友関係頭打ちになり、それぞれ家庭を持ったり付き合ったり別れたりして減っていく。新しい趣味もないことはないが、既存の友人で間に合ってしまったり、事前にネットで調べて1人で楽しめてしまったりする。

もちろん今の友人たちが嫌いなわけではないが、どんどん人間関係タコツボ化していくような閉塞感を感じる。

昔、自分はどうやって友人を増やしていたんだろう。ここからどうすれば人間関係を広げていけるんだろう。

教えて欲しい。

2017-11-12

anond:20171112012516

全然社会進出してない(したくないから出てこない)

全く性質の異なるこの二点を自由自在すり替えるのがジャパニーズウィメーン処世術であり

諸々の問題解決進行が頭打ちになってる理由でもあると思う

2017-11-08

anond:20171108151028

無意味」と言い切るほどかな。

上昇曲線はじわじわなだらかになっていくけど、どこをもって「頭打ち」と判断するかは個人の味覚とか経済観念とかライフスタイルによるでしょ。

それ以上の支出に意義を見いだせなくなるラインは人それぞれ。

時間なんかスマホで見ればいいと思う人も、腕時計に100万かける人もいる。

それぞれ正しいし、わかり合う必要もない。

井戸を掘ってる人の話

これは、ある界隈にいるグズの日常である

私はただの道具屋だ。お客のために便利な道具を一つずつ作ってる。だが、ここ数年間は井戸を掘るのに夢中になってしまった。頭の中は井戸や水脈の話ばかり。本業そっちのけで井戸を掘ってる。

ある時、偶然ながら水が湧いてきた事が切欠で井戸掘りが楽しくなってしまった。だが、いざ真剣に取り組んで見ると予想以上に大変だった。

物事はやってみないと大変さが分からない。

まず水脈を見つけるのが簡単じゃなかった。最初のころは、沢山掘ってみて水が湧き上がるのか運試しな感じだった。20個掘って1箇所でも湧いてくればラッキーといったところ。湧いてきたらしっかり掘る。

最近は、お客の道具を作るフリをして、こっそり作った水脈探知機が完成したので、水脈を見つけられる確率が上がった。掘った地点からメートル範囲内に水脈があれば発見できる。

ただし、水脈を発見したら安泰かというと、そうでもない。本当の勝負はここからだ。

一度、井戸を作ると、どこからともなく聞きつけた同業者がやってくる。特にベテラン業者が嗅ぎつけると、その流れは止まらない。噂は一斉に広まり、こぞって業者が集まる。

すると、今まで何も無かった土地が、気づけば商業施設のようになる。潤沢な水を利用して、ある人は井戸を作り、ある人は宿を作る。またある人は掘削機を売ることもある。

しかし、大抵はみんな同じように井戸を掘る。一度掘り方を見れば同じような手順で掘れて簡単効率的からだ。最初に水脈を見つけた者には少しのアドバンテージしかない。

それは、見つけた段階で素早く広い範囲井戸増設することだ。また出来るだけ豪華な井戸に作り変えるのも忘れない。

逆に、別のエリア同業者が少しの井戸しか掘っていないときは、そこに井戸を作る。

そうこうしている間に、自身の懐があったまってきた。井戸を掘る事を知らない人に比べると、確かにかになってきたと思う。また、井戸の掘り方の本ばかりを調べて何もしていない人よりは遥かにマシになってきたと思うと自信がついた。

だが、豊かになった反面で何かを失ってしまった気もする。

気づけば、水脈から吸い上げる採水量ばかりを気にするようになってしまった。朝方も、前日の採水量が気になって目覚めが早くなってしまった。夜中もついつい採水量を調べてしまうので熟睡できていないと思う。

また、水脈の枯渇も気になる。水脈を見つけ続けなければいつかは総採水量も頭打ちになるだろう、と考えると悩ましい。

この先に明るい道があるのか?また人間らしい人生が待っているのかは不明だが、ひとまずこれからも頑張ろうと思う。

井戸については、分かる人には分かると思うので想像に任せたい。

2017-11-05

コスプレイヤーやめます

コスプレイヤーになったのは大学に入ってから。ちょうどエッチ制服女の子がたっくさんでてくるゲームブームだったころにそのゲームで一番人気の子を人気イベントでやったのがはじまりだった。

イベントにいくに連れ、ツイッターフォロワーは次第に増えた。

撮影会にも登録したし、誘われてちょっとフェチっぽい撮影だってした。

でもフォロワーはある日突然頭打ちになってファボもリツイートも伸び悩んだ。

撮影会でも似たような人しか来なくなって、いよいよ私は追い詰められた。

そんな中、私の写真エロサイト流出。それを見つけたのが私の彼氏だった。

データの解析度からしてツイッターから保存したものとは考えにくく、明らかに撮ったカメラマン犯行に間違いはなかった。

ただのコスプレ写真だったけど、彼氏は許してくれなかった。

彼氏は集めた数千人のフォロワーを持つツイッターは全削除するようにといった。さもないと結婚しないと。私は泣く泣くツイッターを全削除して表向きは姿を消した。

それからの私はひどく荒れてしまった。ツイッターを見るたびに「全盛期の私ならもっとリツイートお気に入りも伸びてるのに」とか 「なんでこんな子が今推されてるんだろう」とか。そんなことばっかり考えてしまい、ストレスで太ったし、どんどん加齢していき、年下がチヤホヤされていく。でももう一度コスプレイヤーとして輝いてみたいと思ってた。

そんな時、美容室女性ファッション誌をパラパラ見てみた。いつもとは違うハロウィンコスプレをするモデルさん。スタイル抜群で顔も小さいモデルがするコスプレレイヤーがやろうとしてるコスプレよりも遥かに完成されてた。

そのあとに、コスプレイヤーモデルファッション誌を本屋で見かけた。内容はグラビアばかりでファッション誌ともグラビア誌ともどっちつかずで、単純にこれはグラビア誌で大々的に男性向けとして販売したほうがよかったのではないかなどと思ってしまった。

やっぱりコスプレイヤーファッション誌のモデルをするのとファッション誌のモデルコスプレするのとでは、後者のそれが圧倒的に洗練されてることに気づいた。

あとは同性に憧れを向けられることって単純にすごいことなんだとも悟った。

というわけで人気コスプレイヤーになる夢はやめます

来世ーー来世があるならきっと私は赤文字系モデルになろうと思います

それでは。皆様。左様なら。

2017-11-04

AI思考人間が学ぶ時代が来てるのかもしれない

将棋とか囲碁とかでAI人間に勝った話を見て、AI人間みたいな話になりがちじゃん

でもテレビとか見てると当の将棋囲碁棋士人達あんまり悲観的じゃないというか、

しろ新しい定石や戦法を学べそうな事にわくわくしてる人が結構いるっぽい

あい人達にとって頭打ちになりかけてたところに、AI思考という突破口が出来てまた伸びしろが見えてきて今すごく楽しいんじゃないかって思う

こういうことがこれから色んな分野で出てくるんじゃないだろうか

AI関連の技術が発展してAI日常生活で利用する機会が増えていく最大のメリットって、こういうAI思考人間が学ぶことなんじゃないかって気がする

2017-10-30

弱者男性の増加が、日本を変える!

人間というものは面倒くさいもので、目の前に明確な危機危険が現れないと、容易に重い腰を上げないものだ。今の日本全体を覆っている行き場のない閉塞感を打ち破るトリガーになりえるのは、おそらく弱者男性存在だ。リアル社会でもネットでも叩かれる傾向が強い弱者男性であるが、この弱者男性の増加によって社会は変わってきている。だからこそ、今声を上げて言いたい。弱者男性が増えることこそが、日本を変えるのだ!

弱者男性存在がもたらした最大の功績と言えば、「男社会」の社会通念を現在進行形の形でぶち壊していることだろう。今までは男は女を守って当たり前、男は女よりも金を持っていて当たり前の価値観があったが、今の若い男にはこんな古い価値観通用しない。女も経済力負担して当たり前、女も社会責任を持つのが当たり前という価値観が主流になってきている。しかし、肝心の社会の仕組みが昔の「男社会」のまま変わらなかったので、女性社会進出男女共同参画社会の実現も頭打ちの状況だった。

このこう着状態を打開するのが、今以上に弱者男性が増えていくことだ。女側からすれば、もはや男の経済力を頼ることはできないので、自らが主体的に働いていかざるを得なくなる。結婚して子供が欲しければ、自分から男を探さざるを得なくなる。今後、女の上方志向はおそらく消滅する。実際問題として、経済力のある男がいなくなれば、物理的にそうなるだろう。弱者男性の増加の結果として、女性社会進出は今以上に進むことになる。

今の日本で数少ない強者男性も、内心では「男社会」をぶっ壊したいと思っている。今のままでは、日本のものが持たないことは強者男性自身が一番よく理解している。その点においては、強者男性弱者男性も思惑は一致している。

2017-10-12

https://anond.hatelabo.jp/20171012154232

かに今じゃないよな

もう数年、景気が頭打ちになって折り返すまで耐えつつ潜るべきだった

といっても新党お家芸みたいなもんだしいつも通りって感じもするが

 

個人的には前原より小池がなー、橋下の方がまだ分かる

(でも橋下でもダメだった)

2017-10-06

公明党支持者は立憲民主党候補投票しよう

自分のところの選挙区公明党候補が出ておらず、立憲民主党候補が出ている場合の話ですよ。

そもそも思想信条から言って、いまの自民党安倍政権)の政策って、ふつう公明党員や創価学会員がよく考えたら、違和感があるわけです。

『潮』や『第三文明』をさかのぼって見てごらんなさい。一目瞭然。

集団的自衛権閣議決定にしても、要件をがんじがらめにして、従来の個別的自衛権の枠を超えないように努めたことは、支持者にはよく知られているはず。

それを反故にしようと蠢動しているのが自民党の一派だったり希望の党の一派だったりするわけです。

延長戦に入った集団的自衛権議論 | WEB第三文明 (木村草太

http://www.d3b.jp/politics/4677



教育基本法ときだって、「愛国心」そのままを入れるのを公明党が阻止して、「伝統文化尊重し、それらをはぐくんできた我が国郷土を愛するとともに、他国尊重し、国際社会平和と発展に寄与する態度を養う」になったわけです。

これも支持者はよく知っているはず。忘れていたら反省すべき。

そして、これまたこ条項悪用しまくって教育現場での扱いをねじ曲げているのが、やっぱり自民党の一派だったり希望の党の一派だったりするわけです。

ただこれは政権与党である公明党がそれに加担する形になっている。じつに悲しむべきことです。牧口常三郎創価学会初代会長は草葉の陰で泣いているに違いない。

共謀罪にしても盗聴法にしても、公明党本来はやりたくないのです。

仮に公明党下野して立場が弱くなったら、やられるほうの側なのだから

それなのに通してしまたから、とにかく与党でありつづけなければならない。

公明党立ち位置矛盾を挙げたらキリがありません。ぐちゃぐちゃなわけですが、ここにきて「希望の党」さわぎで政界全体がぐちゃぐちゃになっています

希望の党花粉症ゼロだとか言いだしているそうな。

ネトウヨ内包してオカルトに染まるだなんて、救いがたいとしか

さて、この状況で公明党の支持者は何ができるか。

まずは、小選挙区の完勝と、比例区の一議席でも多い議席獲得。

これは言うまでもない。

同時に、先人が積み重ねてきた大切なもの蹂躙つくしてきた安倍首相率いる自民党議席を減らして その鼻を挫き、ネトウヨオカルト絶望しかない希望の党議席を減らし、不倶戴天の敵である共産党議席を減らすことを目指したい。

ここは、公明党がこれまで数十年のあいだ大切にしてきた「立憲主義」を掲げる立憲民主党候補に入れてみたいところです。

立憲民主党候補者を個々に見ていくと、いろいろとあるけれど、すくなくとも枝野の言っていることは信頼できるし、本来中道路線に近いところを述べています

安倍晋三浅薄言動とは比べるべくもない。

自民党頭打ちになり、希望の党絶望の党になり、立憲民主党がある程度の議席を確保できれば、公明党存在感は維持できるでしょう。

そして、不当な形で憲法改正が進むことを阻止できる。

仮に、自民維新希望衆院3分の2を取られたらどうなるか。

国政の大きな流れから公明党が外されるおそれが出てきます

公明党ブレーキが利かないかたちで物事が進んでいく、そんな怖ろしいことが起こっていいのか。

公明党支持者には、そこを考えていただいて、賢明判断を願いたいところですね。

立憲主義精神守る | ニュース | 公明党 (北側一雄

https://www.komei.or.jp/news/detail/20130603_11362

憲法 | 政策テーマ別 分かる公明党 | 公明党

https://www.komei.or.jp/more/understand/constitution.html

立憲主義立場から集団的自衛権行使絶対に認められない | WEB第三文明 (伊藤真

http://www.d3b.jp/constitution/4166

2017-10-03

[]はてな決算資料記載されたはてなユーザー

会計年度ユーザー月間ユニークブラウザ
2014400万人0.63億UB
2015450万人0.94億UB
2016520万人1.71億UB
2017618万人2.24億UB

株式会社はてな 2017年7月期 通期決算説明会資料 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=40889&code=3930 より

anond:20170219233955データでは2015年から2017年にかけて公開ブックマーク数は1.30倍になっていた。

上記データの月間ユニークブラウザ数2.38倍とブクマ数以上の伸びを見せた。

ユーザー数は1.37倍とはてブ数に近い伸び率。

ちなみに2017年に入ってからは公開ブックマーク数は頭打ちになっている。

※倍率が間違っていたので訂正

2017-09-30

https://anond.hatelabo.jp/20170930091504

まず絵はかなりええよ

ちゃんと3Dの感覚がある

これないやつは成長頭打ちになって同じとこグルグル回るから

あんたはもっとたくさん描く、もっと仕上げの丁寧さを増していく、線や形の精度をあげる、

という風に普通に経験値を上げて成長目指すだけでいい


ただ字はごちゃーっと同じバランスで画面にあり続けるのでうざいね

ちょっと整理した方がいい

絵がうまい人は粗密のバランス感覚既にあるはずだから

字に対してそういう意識を向けてないだけだね


影待蛍太とか士郎正宗の初期を思わせる感じだ

まちがいなく才能はあるから妥協を減らして精進して欲しい

2017-09-15

俺、そんなにシミュレーションゲーマーじゃなかった。

子供の頃から経営歴史・育成・競馬等のSLGばかりやって来て、このジャンル自分は大好きだと思ってた。

最近いい加減コンシューマーゲームで出るソフト頭打ちを感じるので、Steamを使って海外の傑作とされるSLGに手を出してみることにした。

実際にプレイしてみて、膨大なデータは凄いと思ったし、シミュレータとしての完成度が和ゲーの比じゃないのは良くわかった。

でもHearts of Iron より提督の決断Football Managerよりサカつくの方がより楽しいと感じたことで、今更ながら自分が好きなのはライトSLGだということに気づいた。

考えてみると、信長の野望で一番楽しめたのも天翔記なんだよね。


 どうやら自分シミュレーション自体じゃなくて、ゲーム内の特定人物を重用してみたり、登場人物同士の会話を妄想したりするお人形遊び的な部分が好きみたいだ。

から登場人物の掘り下げが少しはあってほしい。人物紹介の文章とかがあればいい。


というわけで、もしこんな俺におすすめゲームがあったらぜひ教えてください。お願いします。

2017-08-29

ニコニコ衰退論が頭悪い

https://anond.hatelabo.jp/20170828172703

 

これ系の話、どうにも分析明後日の人が多い

単に若い子なのか?

 

衰退論がおかしい点

絶対値としてきちんと捉えられている人が少ない

比較できていない

・これまで増加していったときとの比較ができていない(今までも糞だったが、ユーザーは伸びていた)

10年伸び続けた事実無視している

・競合を考慮していない

・これまでの経緯を知らない(運営のやる気の無さ)

・他のニコニコサービスを見ていない

 

グラフ1000上げた後に100下げた時、こと更に下がった!下がった!という人居るよね

支持率とか為替とか業績とか)

 

結論を言ってしまえば、ニコ動の会員数が落ちたのは単純に競合が増えたのと、市場限界だろう

グラフを見れば明らかだが15年で既に頭打ちになっている

運営がクソだから衰退したんだ」と言ってる人が居るが運営がクソなのは最初から

(誰かが言ってたが、運営ニコ生ユーザーを移動したいという説を私も支持している(ニコ動冷遇説))

それなのに2015年までは異常なスピードで有料会員数が伸びたのだ

運営のクソさはそれほど関係ない

しろ運営が有能でもここらへんが頭打ちだったと私は考えてる

 

他の事業者を見てみ

ニコ動 243万人 月額500円(年6000円) 年間145億円

dTV 500万人 月額500円(年6000円) 年間300億円 (※去年時点)

hulu 150万人 月額1000円(年1.2万円) 年間180億円

Netflix ?

Abema ?

 

こんなもんだぞ

数値だけで言えば、現状dTVが最大だが、これはプリインストールモデルから

ここらへんが限界なんだよ

Abemaも「まずは有料会員100万人を目指す」と言ってる

 

ちなみにニコニコ有料会員チャンネル数が50万人以上なので、それでプラス30億円だし

毎年3.5%ずつ会員が減っても10年後にまだ150万人(90億円)だ

事業としては御の字だろ

非難するのは勝手だが、衰退論をベースに語らないで欲しい

せっかく良い意見でも「わかってねーな」と思ってしま

と金払ったこともないのにギャーギャー言うのはただのモンスター

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807164855

事務員さんの給与頭打ちから、親の所得が亡くなったら厳しいよ、

不動産だって持ってたら税金払わなあかんやして言ってんだよこのニートめー笑

https://anond.hatelabo.jp/20170807164108

親が死んだらどうするのっとどっこいしょ。物価に比して給与頭打ちなのよ、事務員さんはね。

2017-07-28

ブログ収益報告系の有料noteブログサロンで稼ぐ時代は終わった3つの理由

時代の流れは早いもので、2017年以降はすでに「有料note」や「ブログサロン」で稼ぐ時代は終わりつつあります

もちろん、やり方しだいではまだまだ小銭程度なら稼ぐことができますが、本当にお金を稼ぐ目的だけならば、サイトを構築した方が稼げます

そもそも、「ブログで稼ぐ系」「ブログ収益報告系」の有料noteに書いていることは、書いている本人だけが使えるノウハウ

そんなノウハウ鵜呑みにしてもお金を稼げるとは限りません。わざわざお金を払ってまで、他人収益報告を見る時間があれば、記事を書く時間に充てたいもの

所詮暇つぶしの有料noteに過ぎませんが、それならまだ雑誌を買ってその情報で感じたことをブログ記事にした方が全然マシです。

それでも、まだまだ有料noteで稼ぐブロガーが増えている理由は何故でしょうか。

ブログ収益報告系の有料note流行っている理由

ツイッターにある検索窓で「有料note」と検索すれば、それはそれは様々な有料noteは出てきます

その中には本当に価値のある有料noteもあれば、あり得ないくらいくだらない有料noteまであります無料で読めるnote別にどうでもいいのですが、私の考えでは無料noteを書くのなら、無料ブログに書きます

そんな有料noteですが、今現在(2017年1月)も流行っている理由は、「実績(ブログサイトで稼ぐ)をつけて有料noteで稼ごう!」というノウハウが、ブログサロン等で教えられているからです。

(1)有料noteで長期的に稼ぐことはできない

有料noteで稼ぐためには、自分ブログサイトなどに固定ファンをたくさん増やしていかなければなりません。

ファンを増やすといっても、所詮一般人なので芸能人と比べれば微々たるもの。それでも、根気よく継続すれば、それなりの固定ファンはついていきます

個性的キャラクターであればあるほど、個性的ファンがつきやすいですが、お金をたくさん稼げるかどうかはまた別の話。

ターゲット貧乏人や初心者ブロガーにしても、必ず頭打ちになりますからね。

(2)お金持ちはブログで稼ぐ系の有料noteは買わない

当たり前ですが、ブログで稼ぐ系の有料noteを買う人間は、お金が欲しくて欲しくてたまらない人です。

お金に余裕があるお金持ちは絶対に有料noteを買いません。けれども、有料noteで稼ぎたい人は、お金のない人をターゲットにしているので、いつまで経っても長期的に稼ぐことができないのです。

冷静に考えてみれば当然のことですが、こういうことを有料noteブログサロン等で完全に教えてくれる人はそうそういません。

いたとしても、初心者向けの教えではないのでまず理解できないでしょう。

(3)有料noteにあるノウハウ系の内容は無料で読める

有料noteで稼ぐ時代が完全に終わりつつある理由には、有料noteに書いてあるようなブログで稼ぐノウハウは、すでにネット上にたくさんありますし、探せばいくらでも無料で読めます

有料noteで稼ごうとしている人の大半は、「時代に流されている」か「ブログ収益保険」みたいな感じです。

有料noteで長期的に稼ぐことができる人は、note運営者くらいでしょう。

別に有料noteを買わなくても、このブログサイトを読めば何となくブログで稼ぐノウハウはわかります

このブログサイトに限らずネット上には、無料で読める有益サイトはたくさんあります

断言しますが、有料note他人ブログ収益報告を読んでも100%稼ぐことはできません。ここに気がつくことができれば、ブログで稼ぐスタートラインに立てるでしょう。

もちろん、ネット上にある無料情報の取捨選択は大切ですが、その取捨選択ができない間は何をしても中途半端しか稼げません。

ブログ収益報告系の有料noteブログサロンで稼ぐ時代は終わった3つの理由のまとめ

別にこの記事は有料noteバカにしている訳ではありません。

有料noteブログサロン活用したい人はドンドンと買うべきです。けれども、買ったからといって必ず稼げるという思考危険

所詮、有料noteメルマガや有料情報商材みたいなもので、名前がただ変わっただけのこと。

中身はそんなに変わりませんし、今後も名を変え、品を変えで同じようなツールは増えていきます

もし私が有料noteブログサロンをすることがあれば、それはブログサイトで稼ぐことが難しくなったときです。

この意味がわかれば、有料noteブログサロン存在する本当の意味に気がつくことでしょう。

他人と同じことをしている時点でまず稼げません!

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170706115804

世界の中で日本けが貧乏くじを引き続けているし、そこから回復する見込みも全く見えてこない。

日本けが貧乏くじ?

豊かさが頭打ちの欧州諸国がゴキブリ並みのイスラムパワーで

日本と同等かそれ以上の速度で凋落してくのは分かりきってるっしょ。

アメリカだって速度が遅いだけで衰退してる。その現実直視したくないからこそのトランプ

韓国日本の数年遅れの映し鏡、犬猿の仲だろうと最後は仲良く共倒れ必至。

海外に出ろよ、自立しろよと人は言うんだろうけど、もうそんな気力もない。僕はそれなりに豊かな国で、それなりにのんびりと楽しく暮らしたかったけど、この国にいる限りそれは無理なのだろう。だから最近はい死ぬべきかばかり考えている。

こういう受け身な奴は活気ある新興国に行ったところで、

バイタリティ溢れるギラギラした上昇志向の連中に気圧されて、

結局何もできずに同じように恨み言こぼすのが関の山だろうしなぁ。

こんな体も頭も使わず文句しか言わないクソザコナメクジでも

それなりにのんびりと楽しく暮らせる理想郷とやらがあったら逆に教えて欲しいぜ。

制作費増やせっていうけどさ

じゃあどうやったらその制作費回収できるんだよ?


所謂深夜アニメって、よくあるパターンとしては

BDDVDメーカー

キャラソンなどCD発売元

キャラグッズ関連

原作もってる出版社やらゲーム会社

などが製作委員会組成し、彼らが最初に身銭を切ってアニメを作って放送料払ってTVに流して、

それぞれBD売ったりCD売ったり、原作ラノベ売ったりして儲けて黒字にするという形になる。

よく言われていることだが、深夜アニメTV局がカネ出して作られているものではない。

作り手側がカネ出して制作して、TV局にカネを出して流してもらうんだ。


よくメーターの給与水準を上げるために制作費増やすべきだって話を見るけど、

制作費を増やすということは、彼らは今よりBDやらCDやらで儲けなければ黒字にならないわけ。

今の倍制作費を支払うとすれば、単純に2倍の儲けが必要になる。

アニメにカネを使う層ってのは限られてるんで、販売数を伸ばすほうは厳しいから、

客単を上げるしかなくなるわけだが、1万円超のBDとかみんなそんなにほいほい買ってくれるのかね?


BDCD以外で儲けられるような方向を探さないといけないのはどのアニメ屋も思っていることだと思うが、

ただ、BDプレス流通の旨味がすごいんだよ。

委員会赤字でもメーカー黒字なんてことはよくある。というか、だからこそまだアニメにカネがまわってる。

それ以上の利益率が残せる商品って正直自分には思い浮かばない。でもBDの売上は頭打ち

ネット配信とかの低単価のものはとにかく数出さなきゃ利益出ないわけだけど、先述のとおり買う層が限られてるから天井が割と低い。

高単価で高利益顧客満足度の高い商品…誰か思いつくなら教えてくれ。


ちなみに制作会社委員会に入れない(=ヒットした場合利益を得られない)ことを問題視する声も見かけたが

利益を得られないってことは負債も被らなくていいってことなので、それは一長一短。

円盤3桁で爆死しても知らぬ存ぜぬって話だからね。

圧倒的に負けのほうが多い世界なので、必ずしもそれが不利益なわけではないと思うぞ。

2017-07-05

Tポイント楽天ポイントも貯まる店ってないの?

ポイントで店を選ぶの疲れた。もういい加減にしてほしい。縄張り争いしたってどうせすべての店を加盟店にはできないんだし、消費者のためを思うなら同じ店でどっちでもポイントカードが使えたっていいじゃないか。いや消費者のためじゃなくて店のためにもなるで、両方のカード利用者が店に来るようになって客倍増や。ポイント会社だって加盟店舗増加してみんなwinwinwinじゃねーか。囲い込みなんかしたって、利用者の分断しか起こさないし、いつかは頭打ちする。共存するほうがよっぽど賢いやり方だと思う。

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628170953

もう少し食の好みというか、参考にできる情報が欲しいな。

何を食べたいとか、どこどこはダメだったとか。

1万円だと、

美味しい寿司は相当店を選ぶ必要があるが、

ステーキ肉なら6千円くらいで美味さは頭打ちかなって思うけど。

2017-06-26

なぜ日本で基礎研究が軽視されるのか、2つの記事で腑に落ちた気が

先日ホッテントリ化した、口は悪いけど舌は鋭い増田

はてなの中高年は今井絵理子の発言を理解できない

あいつらは「批判」をすっごい悪いことって意味で使ってるの。
批判」は和を乱すとか喧嘩を売るって意味しかない。ケチをつける。因縁をつける。人の気分を悪くする。
批判は、すごくネガティブな、ピースフルでない、縁起の悪い行いなわけ。喧嘩とかケチ付けってことなわけ。

と、ここのコメントの1つ

研究者の頭脳と時間を、違うことに使いすぎている - 日経テクノロジーオンラインブコメ

基礎研究と応用研究政治家アカデミズム算数ドリルがまだ区別できておらず「基礎なんかすっ飛ばし最初から応用問題が解けた方が効率よいし偉くね?」って本気で思ってそうなくらい、基礎研究軽視だからなー
2017/06/24 17:10

2つが脳味噌の中で化学反応して、

なんで歴代ノーベル賞受賞者の面々が口を揃えて異口同音に「日本は基礎研究予算かけなさすぎ」って叫んでるのに、政治が一向に基礎研究への予算配分増に対して及び腰なのか、
一方で金欠だ振興費はもう頭打ちだと言う割に「チョコレートで脳が若返る」とかいう明治PRにノせられスライドだけ無駄に立派なトンデモ似非研究内閣府が飛び付いて、予算がすんなりタンマリ通るのか、自分の中で勝手に謎が氷解した。

いつもなら「選ぶ側の政治家科学研究学問に対して無知無理解から」「真偽を判断するだけの科学リテラシー知識が無いから」で済まされて、最終的に「日本の政治家がバカばかりなのが悪い」と結論づけられるが、
多分それだけじゃない。使ってる言語体系と価値観の相違も勘定に入れるべきだったんだ。

何が言いたいの?

まり内閣府の皆さんや現行の政治家の皆さんの多くが「基礎研究」「応用研究」の頭に付く「基礎/応用」という修飾語を、我々と違うニュアンスで捉えてるかもしれない、ってことだ。

・「基礎研究」と「応用研究」(大学研究機関
・「基礎問題」と「応用問題」(数学問題集

似てるようで全く異なる両者を、同じ意味イメージしていらっしゃる可能性が非常に高いかもしれない…ってことだ。

まり

「基礎研究というものは、延々と3+(-4)=-1… みたいな、計算ドリル初歩の練習問題を繰り返してつまづいている段階であり、それすらすぐ正答できないという事は無知で後進的で恥ずべきこと。
 基礎なんかはもうとっくに出来てる前提で、応用研究問題)がスラスラ解けるようになる事が到達目標であり良いこと。だから限られた研究予算は、基礎研究問題)なんかをいつまでもダラダラやってる子(大学)よりも、
 成果がすぐ見える応用研究問題)をいっぱい手がけてる優秀な子(大学)に優先して配分するよ!」…という盛大な勘違い価値観のまま、表彰対象を選んでる可能性がある。

…いやそれも「連中が無知なのには変わりないだろ」と突っ込まれるかもしれないが、純粋に知らないのと、知ったつもりで誤解したままなのでは話が別だ。
もし「基礎<応用」という上記のニュアンスで捉えている人が多かったら、科学者の"基礎研究大事しろ"の声が政治家に届かない理由も分かる。

"基礎研究なんて膨大な無駄の中からほんの少し凄いものが出てくるって世界(id:k_oniisan)"っていう正論も、「基礎の段でつまづいてるような出来の悪い子が、こづかい減らされるのを恐れて出来ない理由言い訳を並べている」
しか受け取られていないかもしれんわけだ。たまーに偉いノーベル賞受賞者先生擁護して同じことを言っても、「出来の悪い子を、自分の身内やお友達や生徒だからって庇い立てしてるだけだ」と見做されているわけだ。

他方、基礎を終わらせて、もしくは基礎を飛び級して、成果の出る研究、金になる研究、応用研究軸足を移し、先駆けて沢山手がけている子こそが優秀であり、高効率であり、限られた科研費の優先投資先として
相応しいのだと。そういうロジックで選んでるのだとしたら、民間企業協力のキャッチーな予備実験や仮説もどきの方が最先端研究だと持て囃されるのも実に納得だ。

そりゃ平行線にもなるわ。

書いてて絶望的になってきた。自分だけの思い込みかもしれないけど、これで科学立国とかマジで無理ゲーじゃね?

2017-06-28 追記

思った以上に賛否色々とブコメトラバを頂き、話題をすぐ畳むのが勿体なくなったので折角もう少し風呂敷広げてみよう(広げた後に収拾する気があるとは言ってない)

予算」という言葉も同じく、科学者-政治家間で定義がすれ違ってる説

id:outalaw 「予算」という言葉がすれ違っていそう。科学者たちは恒久的な人件費を含めているが、行政は一時的な雇用費や物品費こそ予算と捉えており、行政のいう予算は横ばいだが科学者のいう予算は減り研究時間も減っている。
id:death6coin トランプアメリカもっと低い次元にいそう/http://www.nistep.go.jp/archives/32530によれば予算的には減っていないが出どころが変化しており、研究者に成果へのプレッシャーがあるのではないかとの分析がされていた。

確かにその可能性も高そう。年度毎に補助金申請書を書き直さなくてもよい永続的フロー保障される事を要求する研究者サイドと、◯期活動分のキャッシュを確保することに奔走し、科研費増なんて出来るわけがない現実を見据えてる政治家サイド。
かたや「基礎研究への予算が増えない」と嘆き、かたや「予算は水準維持してる」と主張するのも、どちらかが嘘付きって事ではないはず。おなじ「金」のことを話してるんだからすれ違うはずがないと思いきや、両者の中で定義が違うままと。
で、河野太郎の研究者の皆様シリーズもまた、ブクマ上位によく来る人気エントリだが、結局できる事は"成果を生まない大型プロジェクトをつぶしてほかのことに振り替えるか、または成果を生まない研究者予算をほかに振り替えるか"
実際上記の通りプレッシャーかかってます

元々長期的視点つのが苦手な上に、科学技術振興予算の上限まであっては、短期的に金になる成果を優先せざるを得ない

*id:kaeuta 馬鹿にしたい気持ちはわかるが、今の政権経済産業寄りという点に尽きる気が。国民感情的に「膨大な無駄」が許される状況ではなく、基礎研究がすぐに金を生まない以上、金になりやすい応用研究が推進されるのだろう
*id:mainasuplus 増田にもあるけど、短期的に金になると想定される分野にしか研究費を突っ込みたくないのだろう。基礎研究文系学問研究費が落ちてこないのはほぼこれに尽きると思う。

予算は限られてて、社会保障費並の伸び率で野放図に増やすわけにはいかない。じゃけんせめて、振り分ける対象の厳選仕分け優先順位付けくらいきちんとしましょうね~ という大筋は正しい。
が、それでも「基礎研究に割り振る比率はもう十分与えたから、与えられた枠内で工夫するか減らすかしてね」には強く反対する。

また抽象的な例え話に飛ぶが、国民政府も喉が渇いてて、収穫すればすぐ生食できて喉が潤う万能フルーツ『成果』の大規模栽培を皆が渇望しているわけで。
収量予想や収穫期限コミットまで厳しくガン詰めされているので、使える湯水(金)も限られ、なおさら『成果』を優先栽培する以外に選択肢はないわけで。
でも、その『成果』を栽培するにあたって必須となる土づくりと肥料、その名も『基礎研究』…これは今すぐ食えるモノじゃないし成功保障も低いから、金かけるのは後回しにしてね。そう言ってるわけだ。
もしこれから科学事業を再び仕分けていくにしろ、まかり間違って奇跡が起き科学振興予算が倍増するにしろ、上記の思想ベースである限り、どれだけ湯水の如き金があっても、きっと土壌と肥料最後まで後回しで、
皆こぞって効率良い『成果』の密植技術開発に明け暮れるのだろうね。やがてサイエンスという土壌は、キャパを超えて過剰密植された『成果』に養分を吸われて徐々に痩せてゆき追肥もされないので
最期は何も生えない不毛の大地けが残りましたとさ。めでたしめでたし


省庁や官僚役人は流石にそこまでバカじゃないし正しい意味知ってるけど、敢えて政治家への啓蒙放置して状況を利用してるよね

これには強く同意する。事業仕分けとかで管轄範囲権益を侵さない限りは、知った上で正しく確信犯として野放しにしてる感


「基礎」って言葉が誤解を招いてるから、別の語に置き換えよう(提案

ボケ痴呆認知症」っていう事例もあることだし、たか言葉遊されど言葉遊び、形からでも変えてみる意味はあるかもね。
但し、「障がい者子どもメクラチビゴミムシダマシ」のように、無理に言葉狩りして理念が追い付いてない、仏像彫って魂入れずだと反感を買うおそれもあるね

2017-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20170604201410

量産効果は1個あたりの固定費が小さくなっていくから生じるのであって、元から設備や人を無駄に投入していて生産能力がダブダブでもない限り(元々がダブダブだったらそれは経営上失敗していて従業員株主銀行文句言っていい)、生産を増やしていくに連れて設備や人を新しく投入するのにお金が掛かるから、量産効果なんてすぐに頭打ちになるよ。

2017-06-03

童貞セクシャルマイノリティに含めるべきだと思う

いや別に完全童貞じゃなくても、恋愛経験が僅少な男全般セクシャルマイノリティに含めるべきだと思う。

日本童貞バカにする風潮が強すぎる(こう言うと「そんなの被害妄想だ」と言われるとこまで含めて、な)

現状「童貞バカにする」ことは「政治的正しさ」上、別段問題ない行為

良くても「いやよしとけよw」と軽くなじられる程度で、糾弾されるような空気はないのだ。

童貞バカにすること」は強固に「差別であるということをもっと世に啓蒙する必要がある。

そして何よりこれを「童貞だけの問題」にしていてはダメだ。他ならぬ「セクシャルマイノリティ」の方々全般への問題でもあるのだ。

童貞バカにすること」を野放しにすることは、セクシャルマイノリティ地位向上を妨げる。

何故かって?童貞バカにすることは、ヘテロセクシズムの肯定だし、男社会肯定からだ。

いくらセクシャルマイノリティ馬鹿にしてはいけない~差別してはいけない~」と言っても

童貞バカにしても別に問題ない~別に差別扱いするようなことではもない~」と言っていては、結局無意味なのだ

童貞バカにする」ことへの寛容さによって男社会ヘテロセクシズムはいくらでも噴出してしまう。

セクシャルマイノリティ権利向上は頭打ちでどん詰まりなのだ

本気で言っているしネタ扱いされてもらっては困る。

童貞セクシャルマイノリティとして扱うべきなのだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん