「しわ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: しわとは

2018-04-19

こんにちは ねこですにゃ

今日はお昼ご飯にとりにくをいただきましたにゃ

とりにくっておいしさの割りに安すぎませんかにゃ?

こんなはした金でとりさんの命を奪ってしまってなんだかもうしわけないですにゃ

2018-04-17

精液検査を受けてきた話

30代前半、男、既婚、都内在住。精液検査を受けてきたので、その一部始終を余すところなく書いてみたい。誰かの参考になれば嬉しい。

訪ねたのは男性不妊の専門クリニックで、インターネットで事前に予約済み。受付へ行くと、20代と思しき女性職員ふたり組が迎えてくれた。名前を告げると、本人確認できる書類を求められ、代わりに問診票と番号札を渡される。以降は基本的に番号で呼ばれる。

待合室には夫婦ひと組、女性ひとりが座っていた。壁の外周に向かうように椅子が並べられており、お互いの顔は基本的に見えない。プライバシーの面は全体的によく配慮されていると感じた。

さて、問診票である。これは軽いアンケート用紙に近い。既婚か未婚か、子作りを初めてからの期間はどれくらいか不妊治療に対して抵抗感はあるか、などなど。記入をためらうような項目はまずない。さっと記入し、受付に提出。

記入から5分も待たないうちに、奥の方から職員男性が現れ、番号で呼ばれた。個室に連れて行かれる。部屋の扉には「採精室2」とあった。30年以上生きていて初めて見ることばだ。

部屋は薄暗い。リクライニングソファティッシュウェットティッシュゴミ箱、そしてDVDプレーヤーテレビがある。あ、もちろんヘッドフォンも。自分は入ったことはないけれど、ビデオ個室ってこんな感じなのだろうか。

男性職員は、薄いプラスチックのカップを取り出しながら言った。「今からマスターベーションして、全精液をカップの中に入れてください」。

まずは、シールフルネーム禁欲期間を書き、それをカップに貼ることから始まる。検査結果に取り違えが生じないためだろう。ただし、このシール粘着力が極めて弱く、カップの丸みに負けてしまい、今にも剥がれそうなのが気にかかった。

さて、出すものを出さねばならない。職員男性は、去り際に「いくつかDVDもありますので、どうぞご利用ください」と言っていた。見ると、DVD10枚ほどある。標準的趣味に近い品揃えだった。傾向で言えば、眉毛が細いギャルのものが多かったかもしれない。

また、一冊だけエロ本があった。一糸まとわなかったり、スク水をまとったりする女性たちの写真掲載されていた。むかし河原の土手に捨てられていたタイプのやつだ。実用性はほとんどないように見受けられたし、全体的に本にしわが寄っていて、あまり触りたくなかった。

ここで耳よりの情報だが、採精室にはwifiが飛んでいる。このクリニックが用意したものかどうかはわからない。とにかくカギのないwifiが飛んでいる。言うまでもないことだが、スマホwifiがあればなんでもできる。

このときクリアファイルに閉じられ、壁に掛けられた注意書きが目に留まった。20分程度しても部屋から出てこない場合、この日の採精は諦めてもらい、後日の再検査をお願いする、とのこと。

自分設備観察などをしていたし、あまりに早く部屋を出るのもどうかと思ったので(このあたりの気持ち女性には分からいかもしれないが、そういうものだ)、ゆったりと構えていたところがあった。時計を見ると、すでに10分近くが経とうとしている。焦った。

はいえ、いざ採精しようとすればすぐにできるのも男というものだ。ティッシュ及びウェットティッシュで入念に掃除をし、個室にカップを置きっぱなしにしたまま、部屋を出れば終わりである

待合室に戻ったら、受付の女性に「終わりました」と告げればよい。それ以上の言葉はいらない。すると、受付が職員男性完了電話連絡をし、プラカップを回収した職員が、検査にかかるおおよその時間を受付に告げ、それが自分に伝えられる。

検査結果がわかるまでは、だいたい1時間だという(後日郵送もできるらしい)。しばし外出して、近くのドトールコーヒーを飲みながら待っていた。

そもそもなぜ精液検査を受けたかというと、もちろん子ども希望たかである。子作りを始めてからまだ3か月強だが(このあたりは妻と見解の相違がある)、思うような結果が出なかったため、いっちょ受けてみるかという気持ちになった(妊娠に備えて婦人科に通う妻から示唆もあった)。

自分は、「何かが分かる」という体験自体純粋好きな人であるそもそも、たとえ種無しだったとしても、自らの男性性というか、存在意義が揺らぐとは微塵も考えていなかった。

はたして、結果は、無精子症であった。射出された精液のなかに精子が一匹もいなかったのである

無精子症100人に1人の割合で現れるという。そのほとんどが無自覚であり、自分もそのような疑念を抱いたことがなかった。顕微鏡自分の精液を観察する趣味はなかったし(どうやらそういう御仁もいるらしい)、まあ「正常」なのだろうと考えていた。3か月強の頑張りで子どもができないのだってたまたま(偶然)で、ごく普通のことだと考えていた。ひとことで言えば、精液は出るのにそこに精子はいない、という想像力は持てなかった。

もういちど検査しないことにはわからない、とドクターは言う。次回はエコーや触診をともなう詳しい検査になる。ただし、通常ならば数千万や数億のオーダーで観察される精子ゼロだったのだから、これはもはや体調だの検査上の誤りだのといった可能性はないだろう。

その日は、友人の結婚式二次会に参加する予定だった。精液検査からパーティーへと向かう人間はなかなかいないだろう。検査結果が無精子症ならなおさらであるしかも、新郎新婦はいわゆるデキ婚だ。なんたる巡り合わせだろう!

この日、もともとは終電帰宅も辞さない構えだったが、精子ゼロという結果が出た以上、いち早く妻に伝えねばならない。帰宅して上記のように説明したところ、妻は「オケーコ」と言った。オーケーという意味だ。妻はどんな言葉も語尾を伸ばして「コ」をつけるイルな言語センスをもっているのだが、こうしたシリアスな状況下でも口にするのだなと強く印象に残った。

さて、どうしたものだろうか。

今回の結果を知り、自分は多少のショックを受けた。だが、なぜショックを受けているのかが分からなかった。もちろん子どもができない可能性が示唆されたことは残念だし、妻には本当に申し訳ないなと思う。しかし、無精子症であっても各種不妊治療による妊娠可能だし、子どもができないならできないで、妻と二人で生きていくのも十分にありだと思っている。妻も、もともとそういう考えの持ち主であった。だから、挙児の可能性が低くなったことは、ショックの根本原因とは言えないと思う。

では、この違和感はどこから来るのだろう。一日考えてわかった。自分はにわかに信じがたいし、認めたくないのだが、やはり「男性性が傷つけられたことに対して」と考えざるを得ないのだ。常日頃から「男らしさ」などは馬鹿馬鹿しいと考えているのだが、生物学的に子孫を残せない(かもしれない)可能性が示されると、ナイーブにも傷ついてしまったのだ!

まり自分は、メタ的に「ショックを受けている自分」を知覚して、ショックを受けているのだった。これは、はてブ構造に極めて近いなと思った。そこで、長らくはてな村に籍を置く一員として、なにか村人たちに還元しなくてはと考え、こうして初めて増田を書いている。

すっかり話がずれてしまったが、精液検査10,000円前後可能だ。後で知ったことだが、一般的に夫は精液検査に極めて消極的で、妻がどうにか説得して来院するケースが多数派らしい。また、検査を受けるにしても、自宅で採取した精液を密封容器に詰め、妻にクリニックへと持っていかせるケース(!)が多いとのこと。

無精子症っぽい自分が言うのもなんだが、それってあまりに男らしくないっしょ。はてな民諸兄におかれましては、当記事心理的不安払拭し、然るべき時が来たら自ら率先して精液検査を受けてねという話でした。

anond:20180414065122

こんな状況で怒られた元増田には同情する。

病気なら休む。

そして一日8時間働けば十分。

でもそんな当たり前のことが日本じゃ当たり前じゃないというか、無能経営陣に洗脳されてしまっているんだよな。

そんな社員仕事詰めにしないと経営が行き詰まるなら、それは全て経営者の責任であって、こいつらこそ無休で働くべきだ。

従業員しわ寄せが行くべきではない。

2018-04-16

anond:20140416012413

いや増田は正しいと思う

そういうのはなあなあでやると、立場の弱い人にどんどん負担しわ寄せされるから

新入社員だろうと先輩だろうと皆同様に、時間を決めて同じように掃除するのは大事

2018-04-15

ハリル解任で発狂しているのは海外厨と戦術厨だけ

ハリルホジッチ解任でサッカークラスタが発狂している理由を読んで「アホか」と思ったのでここに書く。

ちなみに海外厨ってのは、サッカーに関するあらゆることで『海外(≒欧州)は何でも正しい。日本ダメ』を過剰に言いたがる人であり、海外サッカー見ている人の全てが海外厨ではない。

1.サッカーのものに関する部分

・1つの生き物のようにというのを簡単説明する。フォワード攻撃選手で、ディフェンス守備選手という認識があるが、これは古き時代認識

現代では、ディフェンスフォワードから始まるし、フォワード最前線で守ってくれないと、しわ寄せが守備最終ラインに来る。

ボールに行くのか、行かないで下がるのか。縦パスコースを切るのか、敢えて縦に出させて味方で囲むのか、などなど。

・では、ディフェンスは守っていればいいのかというと、そういうことでもなくて、今は攻撃の組み立てはセンターバックサイドバック場合によってはゴールキーパーから始めることが多い。

攻撃選手攻撃を始めるのではなく、攻撃選手詰め将棋でいう最後の一手。

攻撃選手守備をして、守備選手攻撃の組み立てをして、真ん中の選手バランスを取ったり、守備を重視したり、攻撃コンビネーションに参加したり、あるいは意表を突いて攻撃最後の一手になったりする。

・細かいことはぼくもわからないので把握しなくていいのだが、とにかく緻密で複雑ということがわかればいい。

ここまではある程度同意する。が、そこから先はあまりにもサッカー本質無視した議論

現代サッカー監督は、緻密で複雑な詰め将棋を解ける人。感覚的に処理する野球の元巨人監督長嶋茂雄みたいな人は少なくなっていて、野村ID野球的になっている。

・もともとサッカーは偶然に左右される神頼みなスポーツであったのだが、現代では偶然に起こるすべての事象理論的に支配しようとする試みで満ちている。神への挑戦であり、神への挑戦者同士の対決なのだ

・だから勝敗が付いたときは偶然ではなく、何らかの理由がある。選手が頑張ったからというのもあるにせよ、選手活躍できるように監督が何らかの細工を行っていると考えるのが普通で、そのへんの謎を読み解いて楽しむがサッカークラスタ流儀でもある。

・繰り返すが、サッカーチェス将棋のような知的競技なのである

へぇ、2015-16,2016-17チャンピオンズリーグを連覇したジダン監督 (註1)や、2015-16シーズンプレミアリーグ奇跡ジャイアントキリングを起こしてレスターを優勝させたラニエリ監督は『緻密で複雑な詰め将棋を解ける人』なんですか~(棒)

サッカーボールを足(+時々頭&胸)で扱う関係上、不確定要素が非常に多く、結局のところ良い選手というのは『戦術理解が高い』だけではなく、『イレギュラー事態にも強い』選手である

加えてサッカーは他競技と比べて、点の入ることが著しく少ない競技だ。

から試合レベルでは、『敗因は、たまたまこちらのシュートが全部止められた上で、たまたま相手の1本だけのシュートが決まったことです』としか言いようのないことも多い。

もちろん、これも長丁場のリーグ戦ならばある程度は収束する。だが、トーナメントや、W杯の3試合しかないグループリーグではそのような確率の偶然と向き合わずはいられない。まったく、たまたまネスタマルディーニとジダがミスして逆転されなければ、03-04シーズン普通ミランCL優勝していたはずで、そうすればモウリーニョにでかい顔させずに済んだんだよ(究極のタラレバ)。

その辺の『偶然といかに付き合うか』がサッカー戦術ではあるが、試合を見てもインタビューを聞いても、名監督と言われる人たちが全員『確率支配しようとするような、神への挑戦』をしているとは思えない。『神の気まぐれと上手く付き合おう』派も多いように感じる。


2.ザッケローニとハリルについて

・もちろん監督の良し悪しというものはあるが、日本代表場合チェスうまいという理由ザッケローニ監督を呼んできている。

・一方で、ザッケローニ監督は、強力な戦術の骨組みを持つ強力なチームを作ることには長けていたが、相手の出方に応じて、こちらのやり方を修正することが得意な監督ではないことが、ブラジルでの敗戦からわかった。

・なので、ロシアワールドカップに向けて、最先端戦術に通じている上、相手の出方に応じて作戦を変えられる監督を探してこようということになった。

ここはある程度正しいが、次の部分で少なくとも書き手ザッケローニすらまともに見ることが出来ていなかったことも分かる。

・そんな中でブラジルワールドカップでは、選手の一部が「自分たちらしいサッカー」(用語が違うかも)を言い出して言うことをなかなか聞かなくなったと言われている。

・仮に選手意見が正しかったとしても、監督プランは狂うので、次善策を持って対応するしかなくなる

・もし、選手達がアルベルト・ザッケローニの思い描く戦術再現するために必死になっていたら、結果は違ったかもしれない。という思いが、サッカークラスタにはある。

・なぜならブラジルワールドカップでは、日本がどういう戦術を使うか、どんな選手を使ってくるかが相手にチームにバレていて、丸裸の状態惨敗たからだ。

・ぼくはザッケローニ監督の用意するサプライズに期待していたのだが、何のサプライズもなかった。

『もし、選手達がアルベルト・ザッケローニの思い描く戦術再現するために必死になっていたら、結果は違ったかもしれない。という思いが、サッカークラスタには』ありません。遠藤前田遼一調子が良ければ、という思いならばある。

ザックジャパンは非常に左右非対称なチームで、左には長友、遠藤香川比較テクニックのある選手がいて、そちらのサイドで崩して、当たりの強さのある前田遼一本田、あるいはダイアゴナルに走り込んでくる岡崎が決めるという戦術を取っていた。

これが遠藤が(オーバーワークで?)調子を落とし、香川マンU試合に出られなくて試合勘を失い、前田遼一が(体調の問題なのか)Jリーグでゴールを決められなくなったため、本番ではコートジボワール戦で上手く行かず、本田トップで使ったり岡崎を左に回したりせざるを得なかった。そしてそれが上手く行かなかったというのが直接的な敗因だ。

もちろん、相手日本代表の基本システムには対策をしていたし、逆にザックもそれを分かっていて何度も何度も得意の3-4-3を親善試合で試してはいた(が、3-4-3は最後まで上手く行っていなかった)。

ハリルホジッチ監督は、当然のことながら、相手スカウティングを警戒して手の内を隠していた。試合に勝って渋い表情をしたり、負けたときに敢えてにやりとしたり、あるいは絶望的な顔をしたりするのも、作戦の1つではないかと予想していた。

ワールドカップの本番になれば、あの時のあの顔にはどういう意味があったのかとか、あの試合では実はこれをテストしていたんだとか、ハリルホジッチの仕込んでいた作戦がようやく明らかになると思っていた。

・稀代の策士がロシアでどう戦うのか。もし全然通用しなかったということになれば、それを踏まえて新しい一歩を踏んでいけばいい。逆に、うまくいった部分があるならば、そこを日本長所として伸ばしていけばいい。

・すべてはワールドカップ勝利するため。

サッカークラスタで、ハリルホジッチのやりたいことがすべてわかっていた人など誰もいない。一般人にわかるようなものであれば相手にも当然バレる。メディア人間にもわからない。

・すべてはワールドカップ本戦での戦いぶりを見た上でないと判断できなかった。だって、3年も準備させてきたわけだし、我々サッカークラスタは3年もハリルホジッチサッカーを見てきたわけだ。

この辺はある程度は同意する。確かに、少なくともザッケローニよりは、あるいはジーコよりは相手に合わせるサッカーが上手い監督ではある。

・そして、ハリルホジッチが解任される可能性はほとんどなくなっていた。なぜなら、宿敵オーストラリア完封するという離れ業を見せ、ワールドカップへの出場を決めていたからだ。

ワールドカップへの出場を決めるというのは、決して当たり前のことではなく、大きな功績の1つだ。予選を勝ち抜いているのに解任されるとしたら、過去犯罪がばれるなどの大きなスキャンダルでもない限りはあり得ない。

だが、この部分は同意できない。少なくとも今のアジアは4.5枠あり、日本韓国オーストラリアあたりは出場を決めて当然レベルサウジアラビアもかつてはそういう国だったんだけど、2010,2014と連続で逃した。2018は予選突破した)。しか韓国にしても調子は落ち気味だし、オーストラリアは何を思ったかこれまで得意としてきたパワープレー中心のサッカーではなく真逆パスサッカーを導入しようとしてあまり上手く行っていない。

ハリルがオーストラリア完封したのも半分はオーストラリア側の自滅でしかない。

・そして、ハリルホジッチは、相手に勝つ確率を少しでも高めるためには、選手の人気にはこだわらず、対戦相手との戦いが有利になるような選手を選出しようとしたはずだ。

・そこから外れている選手からは当然不満も出るだろう。

・けど、その不満に基づいて、監督を解任するというのは妥当なんだろうか?

ファビオ・カペッロ(註2)「せやな

ハリルホジッチ監督選手をえらび、ハリルホジッチ監督プランで、ハリルホジッチ監督作戦ワールドカップを戦うのが当たり前だ。

しかし、もっと忖度してくれという。人気がある選手が出場していないと困るという大人の事情があったりする。

サッカークラスタ大人なので、大人の事情があることはわかっている。しかし、ワールドカップという大舞台では忖度していては勝てない。

ワールドカップ勝利する確率を1%でも2%でも高めるためには、監督意志尊重し、代表を外れた選手には納得してもらうように話をし、目当てにしていたスポンサーには、「勝利すれば新しい英雄が生まれます、その選手を待って下さい」と説得すればいい。

・そういうコミュニケーションこそが、サッカー協会の最大のミッションであった。

しかし、サッカー協会は、コミュニケーションがうまくとれないことを理由ハリルホジッチ監督を解任した。

・それはサッカー協会の仕事なんじゃないか?!とサッカークラスタは突っ込んだ。

・そして、勝つことよりも大人の事情を優先したのではないかと勘ぐった。

スポンサー陰謀論や、一部選手反旗のせいにしたいようだが本当にその見方は正しいのか。

ハリルジャパンが続いていたら『外れるのはホンダホンダケイスケ』になったかは、最終的にはハリル本人に聞くしかないが、(一部のアンチが言うほど)明確でもない。結局はW杯予選でも最後まで使っているし(註3)、最近メキシコ試合に出て調子を取り戻している。

香川に関しても今回の遠征では吉田酒井宏などと共に名指しで『怪我明けだし、まずはクラブ試合に出てコンディションを戻してくれ』と言っているから『本戦試合に出られたか』は別として『本戦に呼ばれない』ことは恐らくない。

それ以外で、本当にハリルが外している選手というのは誰だ。岡崎か。だが、そもそも岡崎本人や彼を起用したがるスポンサーにそんな発言力があるのか。だいたい、岡崎を名指しで使ってほしいと思うスポンサーがいるほど岡崎は人気選手か。

それに、起用されていない選手が不満を持つのある意味仕方ない。それでキャバクラで騒ぐのはダメだけど(註4)。だが、サッカー協会の聞き取り調査長谷部なども不満を言っていたそうだし、大迫や昌子も試合コメントで不満を顕にしていた。それはもはや、ハリルが選手を掌握できていない証であり、部下を管理できない上司無能扱いされるのはどの世界でも同じ事だ。

結局のところ、『相手に合わせたサッカー』をするにせよ、『相手に合わせたら逆算してこうなるケースとこうなるケースが考えられるから~』程度の予測は立てて準備をするはずであり、ハリルジャパンはその準備すら上手く行っているようには見えなかった。だから解任された。それだけに過ぎない。

もちろん、ハリルは『相手に合わせたサッカー』をする人だからという言い訳はあるのだが、それにしても直近の試合特にウクライナマリ戦は酷すぎた。

兎にも角にも、(ハリルだったら上位に行けたかは別として)西野監督GLで敗退したらその時点で猛烈な批判を浴びるのは間違いない。最終的に結果がどうなるかは、3ヶ月後に判明する。

(註1:ジダン戦術が無いというつもりはないが、ジダン戦術は最終的に『1対1ならば勝てる』という極めてレアル・マドリッドらしい前提に立っており、選手調子を落とした今シーズンはそれに代わる戦術をとうとう用意できずにいる。)

(註2:イタリアの名将だが、基本的守備的な戦術を取る監督であるためにしばしば攻撃選手対立を起こし、ミランでもユヴェントスでもレアル・マドリッドでも選手会長対立して辞任するはめになった)

(註3:トルシエ親善試合などで小野伸二中村俊輔市川大祐波戸康広試合に出して何度も天秤にかけ、最終的に中村&波戸は代表のものから落選したという事例もあるので試合に出ている=本大会に呼ばれるとは限らないが)

(註4:ジーコ監督時代にそのような事件があった)

2018-04-14

あのさあ

仕事できない無能新人に、せめて飲みの幹事ぐらいやって役に立てば?ってやらせたら

「嫌です」とか言って、予定日まで何もしない勢いだったので、ほかの後輩が気を利かせてセッティングしてくれた

そのくせ、その新人、飲みの席に来やがって、誰とも話さず、舟盛りおかずに飯をわしわし食っていたので、どういう神経してんだろうなって思いました

死ねばいいのに

飲みに来たくないわけじゃなくて、飯を食いに来て、雑務先輩に押し付けてほんとクソ野郎

「お疲れした」じゃねえよ

要領の悪い人には仕事任すな

仕事柄いろんば場所に顔を出す

その場所その場所でみんな笑顔で順調に仕事をこなしてるところもあれば逆のところもある

笑顔でみんな伸び伸びと仕事してる場所はそこのトップが極めて要領よう仕事をし、テキパキと指示を出している

逆にみんな眉間にしわ寄せて疲れ切って文句ばかり言ってるところは、トップが要領悪くいつもあうあうしている

個人勝手にあうあうしてるのは構わないけど、何か問題が発生するとキレたりするのは見ていて見苦しい

なぜこんな人とトップに添えているのかと疑問だし、絶対仕事を任してはいけない

要領が悪く頑張ってる人ほど真面目に見えるが、単に無能力なだけだから勘違いしてはいけない

2018-04-13

加計学園問題、「結果として街が潤うのだからいいだろう」という身勝手理屈を通そうとする安倍総理自民党ネット右翼がいるが、安倍総理加計学園による税金ドロボーであるという点が抜け落ちている。

加計学園問題、「結果として街が潤うのだからいいだろう」という身勝手理屈を通そうとする安倍総理自民党ネット右翼がいるが、安倍総理加計学園による税金ドロボーであるという点が抜け落ちている。

税金ドロボーをしてもいいだろうということにはならない。結果としてそれは安倍総理自民党による税金私物化を許すことになる。仮に今治市が潤ったとしても、他のところにしわ寄せは行く。

また今治市独裁者ファシスト安倍総理による税金ドロボーの街として歴史に名を残すことになる。

anond:20180413135920

自分漫画オタクから気持ちしわかるよ…

ほんと世間の「オタクアニメオタク」って常識なんとかならないか

好きな漫画アニメ化決定すると、少し嬉しいけどその作品基準アニメになってしまう悲しさ、声が合ってなくてもアニメからの人は違和感ないこの感じ、原作は続いててもアニメが終わったらオワコン扱い、アニメからファンが離れる速度の速さへの絶望そもそもアニメ無料で楽しんでたやつが原作買わない…あげたらキリがない

アニメ原作になるのほんと嫌だ


お前らは3ヶ月しか見てないやつは!!

もっと長いことやってて!!!

更に続いてくんだよ!!!

2018-04-12

anond:20180412133340

「よりによって」ってところを突いてくる感じ、すごく良くわかります…。色々本を読んだりして少しわかったのは、「相手自分のことをわかってほしい」と思っているらしい、ということ。こっちがなんで傷ついているか本当に理解できていない、という前提に立って「あなたは思いやりがない(=私のことなんて好きじゃないんだ)」と思わないようにする…ということなんだけれど、難しいですよね。

でも、どうやらそういう人たちは「世の中がわかってくれない」と思うことが人生の中で多かったはず(「普通」の感覚が違うらしいので)なので、「わかってほしい」「どうせわかってくれない」という気持ちが強いらしい、と思ってなるべく冷静になれるように心がけています

夫氏の「聖人発言もそのあたりにリンクするような…。

2018-04-11

しかしたら私が忘れてたのかもしれないけど…

「もしかしたら」じゃねーよwww

お前が毎回指示出すの忘れてんだよ。

そのせいでこっちにしわ寄せがきてんだよいい加減気づけよ!!!

2018-04-10

胃潰瘍

つらい 酒もコーヒーも飲めない

おっさんなのに女子高生みたいな食生活おくってる。

なんかずっと腹が痛いしよく増田で言われてる生理の痛みってやつ少しわかった気がするよ

はらいてえ〜

2018-04-08

家事の音が苦手

学生の時に家事をしてくれた母にはもうしわけないのだが

家事の音がとにかく苦手だった

 

キッチンの音が特に苦手だ

何か急かされているような、日常のあらゆることをやらなきゃと思わせるような音

 

掃除の音も苦手だ

非常に邪魔にされているように感じた

ハウスキーピング第一優先で、自分のことは二の次になっている感じがした

 

母はそういった人間

自分のことは二の次、常に家事をせかせかやってるタイプ

この性格介護職ではかなり重宝されているようで、利用者や同僚には人気が高い

そんな母を密かに尊敬している、今自分があるのは母のおかげだ

 

しかしそれでも生活音が苦手だ

やめてくれ、静かにさせてくれ、ハウスキーピング二の次

一人暮らしをしていて、部屋は荒れてる方だと思う

まあ男の一人暮らしなんてこんなもん、みたいな感じだ

でもそこまで嫌ではない

あの時よりは落ち着いて集中できる

家事の音はたまにする程度でいい

2018-04-02

iPhoneドSありがちなこと

Siriへの呼びかけが「もうしわけございません 女王様

敬語で聞かないと答えてくれない

敬語で聞いても「そんなの自分で調べなさいよ、クズ」とののしられる

anond:20180402120330

2018-03-30

仕事中の雑談という習慣がない

けど自分以外の多くは仕事中にプライベート雑談をする

最近息抜きと称して推奨されたりする

けどやっぱり自分は苦手だし、あまりいいことだとも思えない

かつて延々と嫁子供の話をしている男性がいた

自慢の嫁子供らしい、家庭大好きらしい

隣の未婚の後輩が気を使って相槌打つのをいいことに

延々と彼のプライベートを垂れ流していた

うざかった

女性の同僚の仕事中の雑談は本当に嫌なイメージしかない

給湯室で休憩所で声を潜めて愚痴悪口

朝っぱらから眉間にしわ寄せて恐ろしい調子で誰かの悪口を言ってる派遣スタッフ女性たちも見ていて怖かったし、朝から給湯室が占領されて邪魔だった

同僚の泣き言に仕事中に延々付き合わされたのも正直ウンザリしてた、一生懸命励ましたけど

上手に聞き流せる雑談が聞きたいもの

お前ら親いないの?

「老人は恵まれ過ぎ!!老人だけ税金上げろ!老人から搾り取れ!!」

とか言ってるヤツらってもう親死んでんの?

自分らの親が搾り取られたら結局自分らにしわ寄せが来るような気がするんだけど。

というか、親がいなかったとしても自分もいずれ老人になる訳で、結局世代間で喧嘩して上を責めても最終的に自分の首絞めることにしかならないんじゃない?

世代闘争とかアホらしいよ。

2018-03-29

もうしわけねぇ

陰キャだけど、自分でもよくわからないが、また可愛い子と二人でごはん行けた

「…この子かわいいけど、絶対相手にしてくんないよな…でも話したいなー」

とか悶々とするのが嫌なのでとりあえず言ってると、わりと「え、いいよ」となるのが不思議

誘ってみるもんだとは、自分でも思う

けどね、ご飯食べる小一時間でそこまで盛り上がれないよ

基本的女の子がずっと喋ってくれるので、相づちするので終わってしまうよ

もうしわけねぇ

趣味の話とか、その子のこと知りたくて話すんだけど

「でさー、友だちのカレシが-」ってその子の事以外の話がほとんど

まあ、良いんだけど、ね

友達から恋愛に発展したこと無いクソ野郎から、脈があるとかないとかわからんのですわ

この過程を繰り返せば、いつかは…と思う前に他のやつとくっついてしまうんですわ

こんな訳わからない口下手の相手してくれるならいくらでも奢るわ

またごはん行こうね-

お腹すいた

半透明の皮がくたっとなってるシュウマイが食べたい。

先だけちょっと辛子醤油につけて、無理矢理一口に押し込んで食べたい。

トマトと卵を炒めたのが食べたい。

潰れかけたトマトに絡んでる卵ごと箸でつまみ上げて、ぼたぼた落ちる汁気をすすりながら食べたい。

きゅうりわかめ酢の物も食べたい。

生姜粕漬けでご飯をわしわし食べたい。

冷たくなってるたまご豆腐をつるんと食べたい。

出過ぎたお茶を飲む合間に、甘く漬かったらっきょうをぽりぽり音を立てて食べたい。

2018-03-27

学校でオナテクを教えるべき

性犯罪者ってのはオナテクを知らないだけなのではないか

セクハラに過敏な人ってのは、ここが戦場であることをわかってないんじゃないか

性教育まわりで炎上してるんで持論を展開するぞ(何番煎じだろうけど)(知らんけど)

人間は成長して性徴すると性的戦場に投入されるのが不可避なので、せめて正しい銃の撃ち方、避け方を学ばせてあげなければならない。それをしないで見過ごす親や教育者はとても酷いと思う。非人道的でしょ。だから例えばナンパのやり方と受け流し方を教えればいいんじゃないの?と言っている。あとオナテクオナニーのやり方。

性教育せず思春期を迎えてひどいことになるのって、条約がないまま戦争やってるみたいな、第一次世界大戦で加減がわからないので大量破壊兵器かいすぎて人が死にすぎてビビったみたいな構図と重なるんだよね。「死にすぎないように仲良くケンカしよう」っていう"程度"というもの人類は学んで、条約を作ったり大量破壊兵器の根絶を試みたりしてるわけでしょ。

日本女性がやたらセクハラに過敏になってしまうのも、戦場であることを理解してないからなのでは?とも思う。「いや、ここは戦場だよ?流れ弾が飛んでくるのは当たり前じゃあないですか、何言ってるんですか..(困惑)」って感じなんですよね。いわゆるQBK、「急にボールが来たので」と同じ滑稽さなんですよ。ここが戦場であることを教えていないことが悪いと思うんですよ。

性的加害の正当化をしているのでは無いですよ。抑制してもなお加害はゼロにはならない、だからかわし方を身につけて、(精神的・肉体的)ダメージを低減しましょう、生存率を上げましょう。と言っているんですよ。性的自衛隊各自自分の中に訓練しておけ、と。

性的欲求安全な処理の仕方を教えないのも罪だと思っている。三次元の生身の異性にいきなり触るとかダメナンパして交渉せよ。性交OK成功率を上げたければ魅力や交渉術を磨いて出直すんだな。それで間に合わないならシコって処理しろ。シコってスッキリすれば衝動も抑えられるぞ。床オナはペニスに良くないから気をつけろよ。ちんちん傷つけないようにローション使え。まんまん傷つけないよう爪切れよ。あとちゃん風呂入って洗えよ。歯みがけよ。オナテク宿題やったかちゃんと教えようよ。

そう言っているんですよ。

性教育に限らずだが、子供が生きていけるために子供を脅かすものを無くすとかい方向性意味不明すぎるんですよね。それ子供を弱くするだけじゃないですか。逆教育ですよ。戦場だよ? なぜ「子供を強くする」方向に行かないのか不思議でならない。どういう認知してるんだ。

なぜか「自然食品や素材は無条件に良いもの」とされてるが、それだったらなんで人間には肝臓かいう巨大な浄化装置が付いてるんでしょうね???? 自己浄化しなきゃならん毒がいっぱいあるからですよ。自然界には。

世の中を見てて最近知ったんだけど、世の中には三次元とのセックスしか性欲の処理ができない人間が居るらしくて、カルチャーショックだった。性欲をずっと二次元と向き合って自己完結してきた人生だったからね。

性欲を自己完結できない人間って、しんどいなぁ。自分社会でやっていくための、外部への依存度が高い状態、つまり性的自立度が低い状態ですよね。それはそれで生きるのが大変そう。それって「彼氏/彼女を切らしたことがない」と豪語する人種ことなのかな。知らない世界すぎる。

それって見方によっては身体障害なのでは?とも思える。二次元で処理して自己完結する人間にしてみればそう見える。これは差別としての身体障害認定ではなくて、体がキツいなら適切な医療措置を受けた方がいい、との提案です。風邪ひいたら耳鼻科行けとアドバイスするのと同じ。セックス依存症という精神障害もあるみたいですね。

からセクハラ被害者女性metooだので悲鳴をあげてるようなエピソードに出てくるセクハラオッサン気持ちがずっとわからなくて、「非モテなら二次元でシコればいいじゃない」と性的マリアントワネットになってしまっていたんだ自分は。

だけど、少しわかってきた。三次元じゃないと満足ができない人がいるのだ。

二次元で性欲を処理できない人間が、三次元という人里に出没して人を襲っているわけです。

から緊急避妊薬が必要なわけで、理解できた。

から二次元性的コンテンツを強化し、性教育によって二次元コンテンツでシコって性欲処理して自己完結するスキル、オナテクを教えることが、三次元女性への性被害を減らせるのでは?との推測ができる。

ただ、二次元で完結する悟った賢者ばかりになってしまうと、性被害者は減るだろうが、今度は三次元への性的関心が薄れていき、少子化拍車がかかるような気もする。

anond:20180327084603

まずは議員年金廃止すべきだよな。なんで国民しかしわ寄せがこないのか。まじで終わってる。

2018-03-26

anond:20180326123442

から見てどんなに豊かな生活でも、不公平感は人を狂わせるからな。

その正体が少しわかった気がする。

給料家事負担も少ないくせに、生活への要求水準が高い旦那とか、完全にゴミだけどな。

2018-03-24

anond:20180324233006

人が持つ選択肢が広いかいかは、少なくとも他の人に決められるべきことではない。

それに選択肢が狭いことで一部の人一方的しわ寄せが行き、選択肢の狭さ故にそこから本人の努力で抜け出すことができないというのが「古き良き美しい日本の姿」。

とても文明人の発言とは思えないね

ロシア革命前くらいの価値観の人かな?

anond:20180324230226

そういう古き良き日本ノスタルジーを求めるジジババ(や、名誉老害ww)たちってよほど育ちがいい人なんだろうね。

誰かがしわ寄せを受けて維持されているシステムに疑問を持たないていうか、自分たちにはしわ寄せが及ばないと信じて疑わないというか。

男にとっても女にとっても人生選択肢を狭めて国に管理されるというシステム理想的だと思うのは「平和ボケ」としか思わない。

なーにが「日本人には適している(キリッ)」だ。

適していると感じられるのはお上品な上流階級感覚マジョリティどもだけだよ。

anond:20180324202732

行政無謬性の保全第一から、失敗の隠蔽官僚にとっては大きなインセンティブなのよね。

隠蔽した分、国民しわ寄せが来るわけだけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん