「奴隷労働」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奴隷労働とは

2019-06-24

anond:20190624151358

先週からはじめたのは俺だけど、暇になったからだよ。

自身は週3日の仕事家族を養える年収になったから、週4日暇になったんだよね

2日は家族サービスしてるから、残り2日が自由時間

昔昔、そのまた昔、ギリシャポリス都市国家)にはアゴラって広場があったんだとさ。

ギリシャおっさんってのは、仕事は全部奴隷がしてくれるから暇で暇で、何していたかというとアゴラって広場毎日毎日くっちゃべっていたらしい。

暇でしょうがいか哲学的なことを考えるようになり

「男が女を好きなのは子供を見たら可愛いと反射的に思うようなもので、男が男を愛するのは理性があるからだ」

みたいな事言い出してさ、女とセックスするのは人間なら当たり前じゃん?でも男とセックスしたい!って思うのは俺たちが動物とは違う高尚な生物からだ!男とのセックス気持ちいい!最高!

かいうんだよね、女ともちゃんセックスはしてるんだけどね、まあ女性差別一種だね。

あ、別に全員じゃない、そういう人もいたってだけだ

他の暇人は、もっと哲学のことをを考え出した。アゴラって広場でくっちゃべっていたのは、ローマ時代より前、顕微鏡もない時代でさ、それなのに人間の素ってなんだろう?って考えるんだ。

有名人ピタゴラスさんは「万物の根源は数字である」とかな

他の人曰く「万物の元は火である

いやいや「万物の元は水である

いやいや「万部の元はアトム(これ以上壊すことのできない小さな何か)である

ここまで思考実験だけでたどり着いたんだすげーよな、ギリシャバカっって

これを可能にしたものは何かっていうと「暇」なんだね

スクール学校)の語源であるスコレーってのは、この時代ギリシャ語で「暇」の意味なんだ

まあなので、仕事しないでも生活できる暇なやつらが集まって、それっぽいことを喋り合っていればなんか面白い発見あるんじゃねえかなーってそんな感じで初めてみたよ

ツイッターは、どうも奴隷労働してるやつが多いみたいで、暇って感じじゃないしさ

労働なんていう奴隷がすべき活動を喜んでやっている人を笑う側のやつらがぐだぐだしてそうだなーって思って増田に来てみたわ

2019-06-06

anond:20190606071551

アジアはどこでもそう。

基本的に女を奴隷労働させて、男はのほほんと暮らすのがアジア人のライフスタイル

2019-05-30

anond:20190530130031

https://www.asahi.com/articles/ASL755RQ2L75ULFA02P.html

過労死過労自殺未遂を含む)で労災認定された人が2017年度は計190人いた

https://www.nippon.com/ja/features/h00158/

自殺の原因・動機について、白書は明らかなものを1件当たり最大3つまで挙げてその数を公表している。

(中略)

次いで「経済生活問題貧困)」(4082人)

奴隷労働死ぬ人間よりも貧困死ぬ人間のほうが多い。

anond:20190530130021

社会福祉の話をしてんだよバー

奴隷労働してる奴らがまともな生活になるようになんの社会的支援もされてない証拠出してんじゃねーよクズ

anond:20190530124826

お前の感想押し付けられても

生活保護がなくて死ぬなんてやつなんて日本に滅多にいないだろ

けど、生活保護を受けずに踏ん張ってる奴が這い上がれず絶望して死んでるやつの方がおおい

生活保護は十分機能してるがその上の生活保護以下で奴隷労働してるやつが一切救われず死んでいってる

お前はそいつらを無視して勝手死ねと言ってる差別主義

当たり前のことだった筈

一日10時間働いて年収300万の人と2時間働いて年収3億の人がいるのは当たり前のことだった筈。

食べるものも着るものも学ぶものも何もかも金持ち貧乏で違うのは当たり前のことだった筈。

社会科教科書の、苦しむ労働者階級と書かれたイギリス人挿絵は、それが当たり前なのだと教えてくれていたじゃないか

資本家奴隷労働者がこの社会の構図だ。それは最初から何も変わっていない。

2019-05-28

流石に目覚めたでしょ?

子供持てる上級国民ベビーカー満員電車に乗せろとか言うのがどれだけバカみたいな話か

その満員電車に乗って毎日奴隷労働やらされてるおっさんにそんなバカみたいな配慮求めてたらそりゃキレるよ

お前らがかけがえなのない命を間接的に奪ったんだよ

流石に目覚めただろ?

救うべきが誰か

2019-05-20

anond:20190520192451

働きアリは一定サボるやつ=休むグループがいて死なない

日本人は代わりがいないからとか言われて奴隷労働バタバタ死ぬ

病気死ぬだけならまだマシで自殺らする

文字通りの奴隷労働蔓延ってた時代説話しか自己満足感情を置けないならもう終わりっすねw

令和の時代になってまで会社奴隷労働する意味

何?

遊んで暮らそう

anond:20190520143323

「思いやり」とは奴隷労働を受け入れることでも穀潰しを養うことでもないぞ

2019-05-11

ナチュラル奴隷いたらいいなとか言ってる奴なんなん?

朝飯200円くらいで提供してくれないかなとか言ってる奴いて

アホかと

お前それ誰かに奴隷労働やれって言ってるよなもんだぞと

自分奴隷を欲してるって無自覚バカ多すぎるだろ

2019-04-16

氷河期なんとか?

やる気になったからというのとともかく、どうせつじつま合わせの政策だろうと思いつつ。

内容も、田舎いかすとか介護やらせるとか、もう金がなくて奴隷労働しかないところに奴隷を送り込めとかそういうのか。

地方はともかく介護は金の出処は介護保険。つまり国。介護の人不足の原因は第一義に国にある。安い賃金では人が来ない状況になった以上、賃金は上げないとならない。

とすると、介護保険料を少し上げて、介護周りの金回りを良くするまで踏み込めば良い。

だけど、結局安い賃金ブラック勤務でも来てくれる奴隷がいないってだけの話だから宣伝パンフ作ったりCM売ってそれで終わりだろうな。2者をつなぐ調整なんざ皆無。

2019-04-14

時代性という話

アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンインディアンに対する差別黒人奴隷プランテーションを大々的に行ったから、建国の父として讃えられることは間違っていると主張するニュース記事を見た。

個人的にはアメリカにもワシントンにも思い入れはないので、別に彼を擁護するわけではないのだが、このような考え方には違和感を覚える。あなたが彼だったとして、あの時代に生きて、奴隷制に反対という立場を取るだけの勇気があったのか?と偉そうなことをいってみたくなるのである。よく言う、時代性を考えれば妥当じゃないかというやつである

どうして時代性という考えが生まれるのか。我々の倫理観はどうして進歩するのか。

人は、環境によってその生き方を変える。アイヒマンという有名なナチ高官がいた。彼はもともとは穏健派でマジメな公務員タイプ人間で、ユダヤ人はアーリア(ドイツ)人と隔離して生活させるべきという思想こそ持っていたが、虐殺することはやりすぎだと当初は考えていた。しかし、他のカリスマある過激派幹部党員たちと討論を重ねた結果、ユダヤ人はやはり根絶やしにするべきだと意見を翻す。

結果としてユダヤ人虐殺する命令書にサインした彼は、当然のことながら裁判にて死刑を言い渡されるが、のちに、彼と同じような圧迫状態に置かれたとき人間倫理にもとる行動を取るかを調べた、いわゆるミルグラム実験において、人間の多くは道徳より権威安全・保身を優先することがわかった。

人を、倫理を、道徳規定するのは環境だ。では環境規定するのは何か?一体何が奴隷という怖ろしい制度肯定する道徳を生むに至ったのか?

ワシントン時代奴隷労働による大規模なプランテーションなしにはアメリカ工業化は支えられなかっただろう。リンカンによる奴隷解放だって北部工業化が十分に進んだ結果、奴隷需要が薄くなったのが原因のひとつだとされている。

彼らは、奴隷労働なしには生きられなかったのだ。少なくとも、奴隷労働なしにはアメリカ今日のような巨大工業国に育つことはなく、このグローバルな科学社会もいまほど繁栄することはなかったであろう。

環境規定するのは科学技術だ。人類の知恵だ。我々の需要を、その時代科学技術が満たしきれないとき、我々は一部の社会的弱者に負担押し付けてやり過ごそうとする。これは時代を超えて起こってきたことだ。日本国内を見ても穢多非人部落など枚挙に暇はない。

奴隷労働という『悪徳』の恩恵享受した我々が、そのことによって得た新たな道徳観で彼らを批判するとはなんだか皮肉だ。回顧主義によって昔の人の悪徳批判するのもいいが、むしろ未来人間批判されるべき悪徳が自らに備わっていないか、我々はもっと考えるべきではないか

非正規雇用労働者医学部不正入試問題保育士看護師と言った一部の職業常軌を逸した低賃金労働、過密環境下での畜養エトセトラエトセトラ……これらは、数十年後科学技術進歩したときにはおそらくほぼ解決されるだろうと私は考えているし、その暁には未来運動家たちの回顧的な批判さらされるだろうとも、私は考えている。

貧困にあえぐ非正規雇用労働者労働者全体の数十パーセントまでをも占めるのはなぜか。会社正規雇用者を雇って保険料その他の経費を払うだけの経営的体力がないからだ。会社流動性の高い人手を求めているからだ。正社員がその要件を満たすようにするための仕組みがないからだ。それらの問題解決し、全ての雇用者たちに十分な生活物資を与えるだけの生産技術を我々が持っていないからだ。

犬や猫といった一部の哺乳類動物愛護法で手厚く守られているにも拘らず、同じ哺乳類でも豚や牛は毎日おびただしい数が動物愛護という概念につばを吐きかけるような環境で肥育され屠畜され死んでいくのはなぜか。そうしないと我々は良質かつ大量の動物性蛋白質を手に入れることができず、そして動物性蛋白質を手に入れなければ人は健全に成長することが難しいからだ。

女性医者になることが嫌われるのはなぜか。女性妊娠したときに、医療という絶対に穴を開けてはならない業務にできる巨大な穴を埋める方法現在見つかっていないからだ。そもそも女性妊娠したときに長期に渡って休職しなければならないほど、医療技術リモートワークが進歩していないからだ。

話はそれるが、医学部不正入試の際に、この問題を提起した人が炎上していた。女性が多くなると、その分医療従事者に負担が増えることになり、システム全体が崩れかねないと。日本に生きている以上、誰しもこの構造的な問題恩恵を受けているはずなのだが、これを一方的に叩いていた人は一体何様のつもりなのか。さぞ時代を先行きする高い道徳心をお持ちなんだろうな、と思いながら見ていた。

もっと直接的な話をしよう。石油資源を燃やさないため、トウモロコシなんかの生物資源から取り出した燃料を使おうという動きはかなり昔からある。だが、もし今すべての車がバイオエタノールを使いだしたら何が起こるか。全ての森林トウモロコシ畑にしたとしても、我々の消費しているエネルギー生産するにはとうてい足りないのだ。つまりバイオエタノール生物燃料という考え方は(少なくとも現行の技術では)人類を支えるだけの力を持っていない。現在の我々は自らの使うエネルギー自己生産することすらできないのである。そして、そのつけを払わされる社会的弱者とは、未来人たちだ。彼らは、化石燃料は燃やし尽くされ、大気汚染され尽くした地球という大きな負担押し付けられるのだ。

この我々の巨大な『悪徳』に対して、我々は未来人になんと言われるのだろうか。呪詛を投げつけられるのだろうか。それとも、時代性という言葉とともに、やんちゃをしてしまった子供を見るような目で許してくれるのだろうか。いずれにせよ、今のところは物言わぬ存在である彼らから批判されないのを良いことに、彼らに莫大な負債押し付けていることは間違いない。

我々は皆、生きていくために必死だということを言い訳に、平気で他者を踏みにじる、巨大な業を背負った罪人なのだ。そして、そうである以上批判されることはあるし、完全に正しく生きてかつみんな幸せにしようなどという幻想は捨てねばならない。様々な意見を取り入れ、熟慮し苦悩した末の自らの選択批判されないと思ったら大間いである。皆あなたと同じように苦しんで、罪を背負って生きているのだ。むしろ、我々の権利とは、自由とは、選択とは、もらった批判を受け入れるか、心の中でくさすか、そこにこそあるのだ。

理想論を語るにしろ現実論を語るにしろ、それを受け入れるところから始めなくては、現代社会問題に関する議論的外れものになってしまうだろう。

2019-04-09

いくら働いても稼げなければ意味がない

奴隷労働したところで無駄仕事してれば意味がない

2019-04-03

anond:20190403210912

プラスして「公的育成」がないとだめだよ。

DNA父親がわかっても育成の意志が全くなく

却って意図に反して精子を盗まれた」といいだすバカも多い。

母親だって意図に反してレイプされたから育成したくない」といいだすだろう。

(喜んでお金と手間暇出して育てる人ばかりと期待することができない)

やっぱ0歳から3歳の夜も昼もない奴隷労働育児養育費だけは

3才児神話をつくってまでだれかに押し付けないと困るんよ。

そこが解消されたら現在でもなんとかなりそうではある。

2019-04-01

令和元年は奴隷元年

新元号は令和(れいわ)

外国人受け入れ拡大へ 改正入管法4月1日施行 5年間で34.5万人

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43156940R30C19A3PE8000/


令:いいつけ。いいつける。

和:争わない。

外国人奴隷の受け入れを拡大し、彼らを使役(令)する社会を実現する。

奴隷労働者の人権については争わず(和)、逆らう者は国外追放とする。

2019-03-29

経験40代おっさん絶対雇うなよ

今後リストラで大量に人材流れるが、お前絶対雇うなよ

40の汚いおっさん外国人と一緒に奴隷労働やってもらうんだから

それが社会にとっても合理的

企業にとっても無能だと分かりきったおっさんを雇うよりも若いつの方が長く働けるんだから若い奴雇え

臭いおっさんを臭くて劣悪な仕事に追い込め

2019-03-17

anond:20190317101550

違法集団ジンバブエとかでもいますから、、、、、。

技能研修生が逃げて、違法集団に取り込まれてたりとかしないかねと思う。

ヤクザは、ヤクザしか行きようがない連中の受け皿となっていたという側面もある。

社会福祉が普及して、真面目に働きさえしていれば生きていけるようなのが40年前までだった。

今は、むしろ、真面目に生きると損する時代になってきているので、食い物にされそうなら奴隷労働で食い物になるしかないような連中の受け皿は、、、、。

2019-03-13

anond:20190309162857

世の中どんな仕事をしても、どんな生き方をしても、やはり弱い奴は弱いんだし、弱いやつは足元を見られるものなんだ。

その中で少しずつ、足元を見てくるやつ、迷惑をかけるやつから逃げるすべをみにつけていく。嫌なことで、切るべきものを切って逃げて忘れる。それがメンタルが強くなるということ。

強いというのは自分経済の基盤があること。それはいい職であったり、競争力のある知識があったり、その知識必要な独占資格を持っていたりだ。

その「強くなる」というのに手早い手段理系資格だ。だから、まともな解決案理系資格しか無いとなってしまう。

答えは見つかったな。じゃあ、頑張れよ。

後もうひとつ。今まで何らかの事情があって職歴なしだったんだろうけど、上の制御ができなかったのだろう。

切るべきものを切って逃げて忘れる。立ち向かうべきところでは立ち向かうべきだけど、逃げて忘れるべきところでうまい逃げ方、忘れ方ができてない可能性がある。

故に無駄疲労をして、パフォーマンスを出しきれないんだと思う。

マインドフルネス周りを「本で」学ぶのを勧める。おすすめは、久賀谷亮の「最高の休息法」。他に最近は本で多いか図書館なり、アマゾンでの中古本をあさってみるとよい。

しかし、セミナーは弱いやつに漬け込んで依存させて金をむしりとるようなのも結構いから薦めない。

奴隷労働みたいなのばかり勧めるんだ?というのだが、それはきみが弱いからなんだよ。弱いやつにはそれに漬け込む奴がわんさか湧いてくる。起業なんかもちろんな。

弱くて足元見られる状況からは全力で逃げないとならない。疲労は取り、パフォーマンスを良くする。そのうえで、きみが強いところを作っていかないとならない。

anond:20190311183701

あほか。転職するほうがはるかに楽に決まってるだろうが。

起業なんかしたら弱くてさらに辛いことから逃げれないのが当たり前だぞ。足元見られてな。

職探しよりはるかに辛い客探しが必要だ。そして、職であれば様々な法律的保護がまだあるが、客探しは本当に何も守ってくれない。

コンビニや内職や請負みたいに奴隷労働でもそれを防ぐ法律なんて非常によわい。けど、奴隷労働ならして欲しいやつなんかいくらでもいるだろうよ。

2019-03-12

anond:20190309162857

少し気になったのでコメントさせて欲しい。

昔、医療系の6年制学部(薬)にいたので、医療系が底辺だという記述が少し気になった。

まあ、当方は結局、諸事情で退学したのであまり参考にはならないかもしれないが...。

まず医療系の仕事奴隷労働ではない。

卒業さえすれば待遇はそこそこ。公務員みたいなイメージで行けばいいと思う。

年齢、体力、精神的に厳しいのは「資格を取るまで」。

それから、年齢差別はない。

40代超えて「学部に入る人」は結構いる。資格取得者もいる。

難しいのは入試、進級試験、そして国家試験。すべて勉強の話。

からスレ主のおじさんが勉強には自信があるのなら向いているとは思う。

対人関係も面倒じゃない。

皆育ちがいいのか、こちらが年上でも友好的に接してくれる。虐めもなかった。

授業の一環でグループ学習があるけど、みんな単位が掛かっているせい(?)なのか、やはり何の問題もなかった。

怖い話を聞くのは病院実習かな...そこまで進級してないか実態は知らなくてコメントできないのが残念。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん