「シャーペン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シャーペンとは

2021-06-05

今日あった最大の不幸

ボールペンを買いに行ったけど開けてみたらシャーペンだった

2021-05-31

10年来のTwitter永久凍結した

ちょっと聞いてほしい

去年の暮れにTwitterが凍結した。

学生の頃から10年以上使っていた、オリジナルイラストアカウントだ。

その顛末を聞いてほしい。

最初ノートシャーペンで描いた絵をケータイで撮ってアップしていた。今となってはとてもじゃないが見れたもんじゃない。けど、描いたノートをただ閉じて机にしまう日々から一歩踏み出せたようで、嬉しかった。

交流はしてみたかったが、ハッシュタグはなんだか恐くて使えないままだった。

アップした画像が50枚を越えたあたりで、「あ、コレはこのまま孤独死できるな」と思い知った。

いい絵を描く人は少しずつフォローし、タイムラインは賑やかになっていった。が、かたや僕はハッシュタグ日常ツイートも飯画像もなく、二次創作でわいわいすることもない。

ひたすらオリジナルの下手な絵をアップしていくだけのアカウントであるフォロワーが増えるはずもない。

当時の僕は、ド底辺絵師なんて生易しいものじゃなくて「この世にほぼ存在していない」アカウントだった。

ごくたまーーに見かける、絵をアップさえしていられればそれだけで自己肯定し続けられる〝最強の人〟でもなかったのだ。自分にもド下手なりに承認欲求があり、限界を迎えつつあったそれをマネジメントする必要があった。

ワンドロを知ったのはその頃である

one drow、1時間以内で特定のお題の絵を仕上げて見せ合おうというユルい交流の一つだ。定期的な開催日時が決まっており、リアルタイムでお題の発表や作品ツイートを行う。

画力が乏しくても許してくれそうな場所を探し、おそるおそる参加してみた。

ここがとても優しく丁寧な運営であったことで、僕の世界は少しずつ広がっていった。

ワンドロのハッシュタグを辿って、同じ時間内で作品を仕上げた同志とそっと実力を見せ合う。

1時間ってすげー短いんだぜ?

最初全然終わらなくて恥ずかしかったけど、徐々に時間配分に慣れてまともな絵を上げられるようになっていった。相変わらず下手なままだったが、中学の頃から憧れてたコピックなんかも使っちゃって毎週参加していた。

しかった。

ワンドロ仲間を中心に、月に1人くらいフォロワーが増えるようになっていった。

そして、ひょんなことからiPadを買った僕は、思いのほか身軽にフルアナログからフルデジタルに移行した。

フォロワーの伸びが変わったのはここからだ。数年がかりで、デジタルであることがある程度の共通言語として成り立っていたのだと知った。

フォロワー100人を越えた。

泣いて喜んだ。

ワンドロには欠かさず参加し、10イイネ以上をもらえた絵はそっとスクショしていた。

どんな形であれ性癖晒すのが重要なんだなぁと学び、iPad用のクリスタを導入して漫画も描いてみた。

コミティアに出したら3冊売れて、飛び上がるくらい嬉しかった。

一度だけバズったことがある。

気合を入れて描いたとある絵が、どれかのタグを辿ってフォローしている人の目に留まったらしい。

リツイートしてもらえたことで人生初のプチバズに繋がった。

いつもは閑古鳥の通知欄に「20+」の数字を見た時、こんな世界があるのか…と呆然としてしまたことを覚えている。

この時のツイートの、右下の♡の数は、一生忘れられない3ケタになった。

そのブーストもあり、フォロワー200人を越えた。

もっと絵がうまくなりたい、どんどん描きたいと夢中だった。


そんなある時、ふとヘッダーを変えようと思い立った。

現時点で最高の出来になった絵を使って、その目元をトリミングした画像を設定した。

翌日。

仕事の休憩中、メールボックスに見慣れない2通の通知が来ていた。

1件目は「アカウントロック」、2件目は「凍結のお知らせ」。

明らかに昨日のヘッダーが原因だ。

凍結の理由は「センシティブな内容の抵触」。トリミングした画像キャラの、ほっぺがピンク色だったからだろうか。

運営エロ絵には敏感だと聞いていたので、細心の注意を払ったつもりだった。

甘かった。

そして僕のアカウントは凍結された。

通常であればまずは理由通達した上でのアカウントロック、そこで改善が見られなければ永久凍結である

だが僕の場合ロック通達からわずか1分後に凍結の通知が届いていた。

実質的な一発退場だった。

ロックにさえ気付けていれば、事の重大さを思い知って即画像差し替えができただろう。

が、平日の仕事中、60秒間で全て対処するのは到底不可能だった。

迂闊な画像を使ったのは他でもない自分だ。が、やはり経緯にどうしても納得がいかない。

たくさん調べ、似たような体験談を探し(ぶっちゃけロック→即凍結のケースは見当たらなかったが)、なんとかTwitter運営に異議申し立てを送った。

じりじりと待ち続けて3日、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月、半年

申し立ては定期的に行っていたが、結局、定型文以外の返事が返ってくることはなかった。

つい先日、Twitterから1通の返信が届いた。

あなたアカウントTwitterルール違反したため、復旧はできません。」

死刑宣告だった。

突然の凍結から、ずいぶんと時間が経っていた。待ちに待った返信は、その一言で終わった。


今僕の手元に残っているのは、フォローフォロワーが0になったアカウントだけ。10年間、この数字が一つ増えたり減ったりするたびに一喜一憂していたのだ。

合計400枚以上アップしていたメディア欄も空っぽ

長年使っていた馴染みのプロフィール画像けがぼんやり残っている。

これがもしインフルエンサーとかだったら、Twitter本社突撃して解除しました!みたいな体験談になるのだろう。

ただ、僕にはそんな実力も気力も体力もない。

まり理不尽さにふつふつと怒りが込み上げるが、近頃は悲しさの方が上回るようになった。

たかTwitter

でも、友達もろくにいない僕が、めいっぱい好きに動ける場所だった。

「凍結されちゃいました☆」とのたまって新しいアカウントを作ることは出来るかもしれない。

とっとと電話番号を変えてしまえばいいんだろう。

けれど、いま僕の目の前にあるのは、一つの大切な拠り所を失ったという事実のみ。


もう…ちょっと立ち直れそうにないや。

でも、誰かに知ってほしかった。

最後まで聞いてくれてありがとう

2021-04-30

おえかきたのちい

これから絵師目指そうかな~と安易に考えるくらいおえかき楽しい状態

幼児が画用紙にワクワクしながら落書きしてるあの感じをアラサーになって味わってる

10代のころのわたしの絵は本当にくっそ下手だったけど、(それなのに美術部長やってた)10代に描いてた絵に比べたらアラサー自分が今描いてる絵はマシですわ…

なんか客観的に見れて「このキャラもっと太らせよう」とか「このキャラもっと顎を尖らせよう」とかそういう判断ができるようになったのがすごい(自画自賛)

大人になってから目が肥えたか、色々と知識が増えたからか、

昔の自分コピー用紙シャーペンで絵を描いてたけど

今の自分漫画家が使うペンを使って、紙も画材屋で買ったちょっと良い奴を使って、下書きは水色の芯の入ったシャーペンで描いてる

今時はアイビスペイントとかアプリで指を使って絵を描いたり、

iPadペンタブを使って絵を描いたり

デジタルが主流なんだけど

私はあえて修正しづらくめんどくさいアナログ式を極めますね…

ちゃんとした道具揃えたらおえかきは楽しいですね。昔のコピー用紙シャーペンイラストを描く方法はある程度デッサン知識があったりとか、技術知識がある人ならそれでよかったけど

わたしのようなド素人はそんなことやっちゃダメだったね…

頭のなかで3Dイメージが描けるようになったら絵も上手になるんだろうなー

今はまだ平面の世界にいる

どんなポーズでもどんな表情でもどんな年齢でもどんな性別でも描けるようになりたい

今時はインターネットイラストの描き方の説明情報が溢れてるのもすごいですわ

2021-03-28

アスペルガーの先輩に救われた

大学研究室アスペルガーの診断貰った先輩がいた。

ルーズリーフ一行分にに2行詰めで文字書いてシャーペン限界に挑戦してたり、論文読みながら爆笑してたり、とまあやばい人だった。

俺のいた研究室ブラックで、精神が病んでたときにその先輩から電話かかってきた。

なんか悩み聞いてあげよう言われたから、どうでも良くなって色々話してしまった。

基本うんうん言うだけなんやけど、やたら後ろでジャージャー変な音して、「何してるんですか?」って聞いたら「お風呂入れてる」って言われた。

なんでこいつ人の悩み聞いてる時に風呂いれとんねん、って考えたら面白くなって自分の悩みどうでも良くなってしまった。

人間案外変な救われ方するもんやなあと思った。

俺の悩みが大した事なかったんかもしれんけど

社会人3年目ぐらいやろうけど、元気にしてるかな。

2021-03-08

高校中退したらとりあえず単位制高校卒業資格取得を目指そう

高卒資格がないと今後いつしか行くであろう大学の道もないのでとりあえず単位制高校高卒資格を取るのが良い。  

かくいう私も16歳で中退し、17歳の冬に大阪茨木市にある向陽台高等学校という単位制高校編入した。  

  

  

いつでも入学できると謳っているので思い立ったが吉日で電話をして学校見学に行くといいと思う。特に本人一人でも親御さんとでも、自分の目で見に行って確認するといいと思います。  

  

授業は単位制で自分時間割からコマ指定して満遍なく指定の教科を取って行く。私は約1年半通って19歳で卒業したが週2、3回程度に詰め込んで通っていた。

当時20年前は生徒の半数はヤンキー、3割は地味目の普通、2割は引きこもり系の感じで私も引きこもり系のど真ん中としてしっとりと通学していた。その他ごく少数の中に当時16歳でプロになっていたサッカーの日本代表選手ジャニーズの人もいたようだがお目にかかることはなかった。

  

授業の難易度はとっても易しい、テストもとても標準的、それでいて高校単位がもらえるのだから大検取得のようにハード勉強する必要もあまりない。ただし宿題はきっちりあるからきっちり納期通りに提出するようにしなければならない。

  

一つ珍しかった教科は哲学の授業だった。高校中退してからというもの生きる意味を探して哲学入門書に没頭していたので毎回の授業がとても楽しかった。一度、宿題の作文でなんの脈略もなく、中島らもの「僕に踏まれた街僕が踏まれた街」というエッセイ本の書評のようなものを書いて提出した時、先生に声をかけられて「あれ面白いわな、先生も知ってるで」と言われたことがある。同じ趣味の友人を見つけたような感覚になって嬉しかった。それ以上特に話はしなかったのだけれど。

  

体育の授業で印象的だったのが、期末テストソフトボールの対抗試合になっており、1打席でもヒット打ったら優がつくというものだった。結果は忘れた。でも楽しかったのは覚えている。

  

友達最後までできなかった。駅から送迎バスに乗り、学校で授業を受け、少し自習して、また送迎バスに乗って帰る。そんなルーティーンを繰り返すだけの日々は、友達どころか「この先どうなるんやろか」という不安気持ちパンパンだった。友達を作って遊んでなど多分余裕がなかった。またそんな自信もなかった。でも授業は真面目に出て宿題テストもこなし多分ほとんど優で卒業したと思う。もうあまり覚えていない。

  

人との関わりのエピソードといえば一つだけあった。僕が自習してたらグラサンをかけた見た目ヤンキー君が近づいてきて「シャーペンの芯くれや」と凄まれた。1本あげればいいところを怖かったので2本あげた。ヤンキー君は礼も言わずにその2本を私の手からむしり取って去っていった。なぜ1本ではなく2本差し出してしまったのか、自分ビビリ症にずいぶん自己嫌悪に陥った。多分これが人との触れ合いで覚えている思い出だ。その他はもうあまり覚えていない。

  

そんなことで19歳の3月、僕は晴れて高校卒業した。卒業式があったのか、そして出席したのかも覚えていない。でもただ一つ覚えているのは、卒業証書の筒を家で父親に見せた時、「よかったな、高校卒業までやりきったな」と笑顔で褒めてもらったことだ。僕としては高校中退通信制高校を1年周回遅れで卒業したことが恥ずかしくて全く祝う気持ちにもなれていなかったし、当たり前のことを周回遅れでやっただけという惨めな感覚だったので、その言葉にも何も反応しなかったと思うが、今その言葉を覚えているということは素直に受け取らなかったが、何か言葉にならない感情が湧いていたということだろう。多分嬉しかった。

  

そして今がある。今は元気に働いている。あの時高校卒業たから今がある。あの時の勉強が続いて続いて波があったけどその延長線上で今専門分野でご飯が食べられている。だから言いたい。高校卒業して将来に繋げてほしい。高校卒業したら祝ってほしい、自分自身でもあなたの子供でも。高校卒業とは希望のものだ。

2021-02-12

オリンピックグッズ買った

昨日イオン行ったら隅っこの方の柱の一角オリンピックグッズコーナーあって悲しくてシャーペン買った

オリンピックグッズ作成に金つぎ込んでる会社とかどうしてるんだろう。

2021-01-24

anond:20210124093005

値段を下げたら売れると思っている。だったら、オーシャントリココンビニ展開されないし500円や1000円のボールペンシャーペンが店で売られないし100円ボールペンに勝てると思っている浅はかさ

2021-01-17

anond:20210116205156

身内に保育士がいるんだけど、学生時代レポートシャーペン下書き+ボールペン清書で提出がマストだったらしい。もちろん修正テープ不可。今の20代前半が短大に通ってた頃でこれ。保護者へのお便り帳を手書きで書くのに慣れるため…っていうのが理由らしいが、ようは古い体質の業界なんだよな。効率化=熱心さが足りない!子どもへの愛情が足りたい!っていう考えが蔓延ってる。

2020-10-20

IT系オフィスってオタク陰キャばかりで静かなもんだと思ってた

でも中にはイキリ系もいて、

サンダルを引きずって歩いて足跡がうるさい

ペン回しがへたくそすぎてゴツいシャーペンを落とす音がうるさい

みたいなのがいる

俺はもちろん陰キャなので怖くて静かにしろなんて言えない。

  

それでも毎日誰かが課長に怒鳴られてるとか、ひっきりなしに電話が鳴るとかい職場でも無いから、全体的には静か

からこそ上記のような音が気になってしまうんだろうけど、たまにいる生活音のうるささが気にならない奴が近くにいると我慢するしかない

  

そういや昔流行った地獄のミサワエンタキーを力強く叩くのもコレか

2020-10-03

母子家庭の子って切れやすい?

みんなシャープペンシルなのに

の子だけ鉛筆でさ、

「なんで?」って聞いたら

「知ってるくせに」と、にらまれたわ。

???

貧乏なのをからかったことになったらしい。考え方がわからんシャーペンは数百円だし、そいつ習い事もしてるし買えないはずがなくね?

2020-09-27

半年間ひたすらに絵の練習をした

初心者ゼロから絵を始める話ではなく、中級者が上級者になれないか試行錯誤する話です

練習は主に人体について

2020年3月から始めました

スペック


きっか

マイナージャンルに長い間いたのだが、唐突に別ジャンルにハマった。新しいジャンルで周りの人を見てみると、みんな絵が上手い。長年描いてきたしそこそこ描けると思っていたが、自分の絵がすごく下手に見えてきて恥ずかしくなってしまった。

あと流行病のアレで時間だけは大量にあった。

※余談でもないですがここ10年くらいで絵の平均レベルがすごくあがった気がします。何冊も優秀な教本が出た、ネットノウハウの共有がしやすくなった、SNS自分の絵や他人の絵が数字となって見えるようになった、あたりが大きいのかなと思っています

練習を始めるまで

長年描き続けてそこそこ描ける人あるあるだと思うのだけど、絵の練習とか滅多にしていなかった。

10年ほど前に「やさしい人物画」を一通り模写してみたり、たまーにポーマニ(ポーマニアックス)やヒトカク(人を描くのって楽しいね)やポーズ集を模写してみたり、話題の教本があると買ってみたり。もちろん買うだけで積ん読

趣味イラストマンガはずっと描いていて、わずかながら年々上達はしていっているのですが、思うように描けないなという気持ちは常にあり、上手い人と自分の絵は何かが決定的に違うけどその違いがなんなのかはわからない。

やったこ

「やさしい人物画」(通称ルーミス

骨格や筋肉全然わかってないというコンプレックスがあり、ルーミスの骨格や筋肉のページの模写から始めた。ルーミス自体は以前一通り模写していることもあり、骨格や筋肉のページのみの模写。

スカルプターのための美術解剖学

その後買っただけで積んでいたこの本の存在を思い出し、一通り模写してみる。発売当初に良書だと言われているのを聞いて買ったけどたしかに良書。すごいわかりやすい。

覚えきれない腕や足の筋肉の補足のため、他の美術解剖学の本など参照しながら勉強

全部模写したわけではないですが、「やさしい美術解剖図」「アーティストのための美術解剖学」あたりをメインに参照してました。

美術解剖学のみをやっても絵がうまくなるわけではないことに気づき始める

練習方法に行き詰まった感もあり、自分の絵のいいところ悪いところ、上手い絵とは何なのか、どうやって練習していくべきかを1日考える。これはわりと意味はあった。

作画量がまだ根本的に足りてない、手癖や思い込みで描いている部分が修正できていない、練習したこと自分の絵に落とし込めていないなどを自覚する。

アニメ私塾の人の動画を見て、ポーズ集の模写を始める

人体を丸暗記するつもりでマール社の「新ポーカタログ 男性の基本ポーズ」を1冊模写。

再び美術解剖学

ポーズ集を模写したこと自分美術解剖学知識の身についてなさも自覚し、「スカルプターのための美術解剖学」を2回目の1冊模写。

またポーズ集模写

メールヌードコレクション」(この本男性ポーズ集としては珍しく局部が丸出しです)と「ハイパーアングルポーズ集vol2」の2冊を模写。ポーズ集の模写は楽しい

男性ポーズ集ばかり模写していますが、女性身体より男性身体を描くことに対しての苦手意識が強いためです。

「モルフォ人体デッサン

ネットハウツーを調べていたらこの本の評判が大変よかったので購入してみた。「この本を模写するのは楽しい」みたいなことを言っている人もいたため、どれどれどんなもんだと模写を始めてみたけど楽しくないししっくりこない。なんで…となったけど心当たりが一つあって、これまでクロッキー帳にシャーペンで描いていたのを鉛筆に替えてみたらこれが大正解鉛筆シャーペンって全然違うんだなと気づきました。これ以降は鉛筆練習してる。

それでモルフォですが、たしかめっちゃいい本ですね。美術解剖学勉強したけど人体の作画にうまく結び付けられない、そんな人向けか。お手本の絵の鉛筆の線も大変気持ちよく、いろいろな気づきも得て楽しく1冊模写。

アニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画技術

アニメ私塾の人の動画を見たりしてたこともあり、手にとって見てみて良さそうだったら買ってもいいなと思ってたら予想外に近所の本屋で売ってた。アニメでの作画技術、ということで動きやレイアウトにもフォーカスされているのが良い。模写だけでなく、本を参考に自分で描く練習に活かすべきだな…と思いつつ次の本が控えていたため読みながらサクッと1周模写。

「モルフォ人体デッサンミニシリーズ

モルフォ人体デッサンが大変良かったのでミニシリーズも購入。3〜8月は絵の練習だけに時間を使えたのですが、9月に入ってからそれが難しくなったので、この本を1日に1見開き模写することを最低限の目標しました。とりあえず1冊目の「箱と円筒で描く」は完走(この本も良い!)。今は2冊目の「骨から描く」を進めています

モルフォはほんと良い本なので何周もしたいと思ってますが、またポーズ集模写もしたいしまだ先の話だな。


それで上手くなったのか

自分の絵を客観的に見ることも難しいのですが、半年やったこともあり、さすがに少しは上達したかな…と思いたいです。

人体のパーツパーツに対する理解はかなり深まったなと感じます

何よりやはりこういうのは継続していくしかないなということを強く実感したため、今後も練習を続けていこうと決意しました。

ちなみに練習を始めた当初は「3日ぐらいで劇的に上達しないかな〜」とか甘ったれたことを思っていました。そんなうまい話はない。


〜〜〜〜〜以下その他の話〜〜〜〜〜


練習アカウントについて

Twitterで絵の練習主体アカウントをやっている人たちがたくさんいます。私はいろいろ考えた結果練習アカウント作成しませんでしたが、向いてる人には良いかと。

ただモチベーション維持用に非公開リスト練習アカウントの人を眺めてました。

※私が練習アカウントを作らなかった理由は、

あたりです。

3ヶ月上達法について

イラストレーターのさいとうなおきさんの動画話題になった練習法です。簡単説明すると、お手本となる絵描きを決め、(1)その人の絵柄を真似てオリジナルで絵を描き、(2)描いた後はお手本と比較、(3)改善点を見つけたらそこを練習、そしたらまた(1)に戻って繰り返し、を3ヶ月続けるというものです。

これはやったら間違いなく上達するやつ。

ですが私はやっていません。理由イラストレーター志望向けの練習法だな(まあ応用すれば漫画でもなんでも行ける方法ですが…)というのと、目標とする絵柄を決めかねているということ、私は人体作画スキルをアップしたいというわりと明確な目標があったので、そちらを優先したためです。

カラーイラストバキバキに鍛えたい、ってなったらやるかもしれんけど多分やらんな。

クロッキーについて

クロッキーよりじっくりと形を捉えることを優先したかったのでやっていません。がそろそろクロッキーにも手を付けたいなと思っていますがまだできていません。やろうと思ってはいる。

紙orデジタルについて

私は紙と鉛筆の方が集中しやすい、描いたもの物理的な量となって見えることがモチベにしやすいという理由でずっと紙で練習をしています

iPadとかでやってる人も多いよ。私も練習によってはiPad使ってました。

趣味イラストは基本フルデジタルで描いてます

1日の練習時間について

集中力がないためタイマーをかけて練習していたのですが、1日の平均練習時間、3時間もあるか…5時間練習したら「今日はがんばった!」って感じです(これは練習時間のみで、趣味イラストを描く時間は除いてます)。

ちょいちょいソシャゲやったりネット見たり本を読んだりと集中力を切らしながらやっていたので、残念ながらそんな長時間はできてません。

2020-09-26

モウコハーンとの戦い

まれつき、お尻に青いあざがある。「蒙古斑」と呼ばれるものだ。このモウコハーンに長年悩まされてきた。

蒙古斑ググると「5,6歳までに自然消失しさほど問題にはなりません」と出てくる。

幼稚園生のときに「大人になったら消えるよ〜」って聞いたのに、アラフォーになっても消失してないっつうの!

ちびっ子相撲大会、体育の水泳の着替え、修学旅行での入浴タイム……。子どもには衆目にお尻を晒すイベントが多い。一点に視線が集中しているような気がして恥ずかしかった。

昔はドラママンガで、お尻の青いあざを持つキャラクターが出てくる作品もあって、そのたびに一人傷ついていた。

消えるはずもないのにシャーペンの先で傷つけてみたり、不自然絆創膏を貼って隠そうと試みたり。

大人になっても精神的にダメージを与えてきた。未熟であるという意味の「尻が青い」「ケツが青い」という表現があるからだ。

「◯◯くん、まだまだ青いね(笑)」「はぁ、すみません(本当に青いんですけど……)」。この苦痛想像できるだろうか。

蒙古斑が原因でいじめられたことはない。でも、何か失敗したとき蒙古斑と結びつけられたら、という恐怖を抱えていた。いわゆるコンプレックスってやつなんだろうな。

あるサイトでは「蒙古斑大人になっても残る割合はおよそ3%程度」と記述がある。同じように悩んできた人がそれぐらいいるんだろうか。みんな気にしなかったのだろうか……。

最近ようやく自分の中で折り合えるようになって、温泉入りたいわ〜って思ったので記念カキコ

もうモウコハーンなんて気にすんな!

2020-09-10

学校貧乏認定されるといじめられる

とか見たけど、貧乏な方がカッコいいという風潮の学校はなかったか

卒業式和装やらランドセルやら制服の質に金をかけないといじめられるというのにどうしても違和感がある

俺の出身小学校中学校ではランドセルは本革などでお高くて質が良く、6年生になってもピカピカなやつほどダサいとされていた

ランドセルは合皮が剥がれてボロボロになり、原型を留めないほどペチャンコになるのが強そうでイケてるとされていたので、俺は自分ランドセル必死に踏んで潰そうとした

卒業式時代的にだろうけど和装なんて1人もいなかったし、中学に入ると制服ジャージ兄弟や親戚のお下がりボロボロであるほど上級生の後ろ盾があることを示せて強そうでイケてるとされていた

特に自学年では仕様変更されている部分が旧仕様だったり、学年カラーが違っていたりすると最強だった

ジャージの袖のゴムが全て抜けてしまって萌え袖になっているのがトレンドだった

俺は授業中シャーペンで新品のジャージの袖のゴム必死に抜いた

基本的所謂貧乏人の方が強かった

なぜなら家が貧乏なやつほど兄弟が多く兄や姉が現役の不良で、親も元ヤンであることが多かったか

家が貧乏ではない俺の親は元ヤンではないので俺の通う治安最低公立校トレンドに疎く、兄弟もいないので上級生の後ろ盾もなく、それでも舐められないように必死貧乏ぶっていた

なので貧乏認定されるといじめられるというのはそれはそれで地獄だが、金がある方が強い風潮の学校があるならそっちに行ってた方が楽だったと思った

2020-09-07

勉強垢が無理

文房具が好きだ。様々なデザイン文房具を見てると楽しい

だがインスタで文房具について見ているとおすすめに上がる勉強垢がとても苦手だ。

勉強垢を使ってる人は中高生が多い。勉強するのは全然いいと思うが、文房具を全色集めたところで使うのだろうか。マーカーを沢山買っても実際全部使うのだろうか。シャーペンとか筆箱に数本しか入れられないじゃん。親はそんなに文房具を買う子供に何か思うことはないのだろうか。無いんだろうけど。

あと魅せるためにノート書いてる人とか単語書いてる人って勉強するって目的から外れてる気がする。

マジ頭悪そう。見たくないのにおすすめに上がるのやめてほしい。

2020-08-28

note漫画タグってなんか漫画家のなり損ないみたいなKKOがウジャウジャと湧いては承認欲求を満たしてるイメージある。

絵も話もまともに書けないのに夢ばっかり語ってるような奴らが、頑張ったらしいシャーペン絵の写メ付きで「絵が上手くなる方法!」「漫画家になるには」みたいな記事を書いてタグつけてるのみるとトリハダが立つ。身の程を知れ。「書かない漫画家」の主人公みてえだな

2020-08-20

シャーペン

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2008/18/news117.html

ガキの頃はこういう文房具ってなんかテンション上がったよな。そのくせ勉強全くしなかったし。

しかも俺は頭ガイジだからしょっちゅう無くして母ちゃんに怒られてたよ。

そんな俺だから中学の時は全然自信なくてよ。周りの奴がみんな頭良く見えたんだ。

頭悪かったら普通科じゃなくて工業高校行ってさ・・・で、なんか親がパソコン買ってきた。

その頃にさ、14歳から始めるゲームプログラミングかそんなタイトルの本見つけたか適当に本の通りコード書いてさ・・・でなんでかビルドできないしw

でも、なんだかんだその時からゲーム作りたくてプログラミング独学でやってた。頭悪いくせにプログラミングだけはなんとかできた。

で、今は普通プログラマ。稼ぎも多分普通

ちゃんに数万円だけど毎月振り込んで多少は親孝行できるようになって少しほっとしてる・・・

2020-08-16

目の前のタスクに集中する方法

からテストとか長時間集中しなきゃならない時には、腕に爪を立てたりシャーペンを軽く突き刺したりしていた

そうしないとどうも思考がどっかに飛んでいってしまい目の前のことに集中できないんだよな

家で勉強する時なんかは太ももが真っ赤になるまで平手打ちしたり

ただこれ傍から見たらあんまりだと思うのでもっといい方法を探したい

とりあえず最近は人目が気になるときには拳を握り締めて手の平に爪を立てるようにしてるんだけど

てか痛みが無いと集中出来ないってそもそも何?って感じだし

人って普通に集中しようと思えば集中できるもんなの?

2020-08-15

裁縫箱の中の土偶

裁縫箱には雑多なもの無秩序に入っている。

針や糸や鋏など裁縫に使うものはもちろん、洗濯ばさみ、クリップ、壊れた安物ネックレスシャーペン、もう捨てたミシンのパーツ、そして元はキーホルダーチャームであった土偶

              

土偶は有名な遮光器土偶ではなく、調べてみると中国武人をかたどった埴輪であるらしい。

え、土偶ではなかったのか。

今の今まで、おそらく10年以上、裁縫箱に土偶があると思っていたが、土偶ではなく埴輪だった。

シンプルデザイン土偶改め埴輪は、親指くらいの大きさで素焼き。腕は無く腕の位置に穴が開いていて、キーホルダーだった時には穴に紐が通っていたような気がする。

              

この埴輪がなぜ家にあるのかわからない。

裁縫箱に入れる前は、どこかの土産物のしわくちゃの小袋に入っていた記憶はある。家族の誰がが旅行先で買ったものだとは思うが、埴輪土産物になるような場所が思い当たらない。少なくとも家族旅行では行っていないはずだ。

裁縫箱に入れた経緯もよくわからない。片付けをしていて、小袋が破けたかどうかして、手近にあった裁縫にとりあえず入れた…と言うことなのだろうが、まったく記憶にない。

いつ壊れたのかも記憶にない。キーホルダー部分を捨てた覚えもない。ただ、埴輪部分だけがつの間にか裁縫箱の隅にあった。

              

そんなこんなで印象の薄い埴輪だが、今手にとってみるとなかなかいい顔をしている。穏やかでゆるくほほ笑んでいる。

10裁縫箱の中でほほ笑んでいた。特に捨てる気もないし、他の適切な場所しまい直す気もないから(適切な場所とは?)、これから裁縫箱の中でほほ笑み続けるのだろう。

この土偶…、改め埴輪は。

2020-08-10

ぞうさんの絵を書きたい

小学3年生までは絵を書くことが好きだったけど、4年のときに都会に引っ越して、一気に増えた同級生たちと付き合ったり、野球部に入ったりして時間がなくなり、絵を書くことは全くなくなった。

1年生のときに小さな町のコンクール入賞したんだけど、今は絵がクソ下手。ウルトラマンを書いた時は崩れた目玉焼きみたいになった。

そんな私が今、約8年ぶりに絵を書きたいと思った。ぞうさんの絵を。

ぞうさんの絵は大きな耳と長い鼻、つぶらな瞳を書くだけでいい。たったこれだけでいい。

緊張しながらシャーペンを……書きやすいという理由で長年愛用しているぺんてるスマッシュを手にとった。手元にあったメモ帳に書くことにする。

まずは左耳から書く。体を洗うときは左腕からだ。物事の始まりは左。まんが日本昔ばなしエンディングで揺れている少年輪郭から左耳から下を消したような左耳が書けた。

次は右耳。下手くそな3になってしまった。何十年も書き続けてきたよく見る3だ。

2つの耳を書いたところで、これらを接続する頭頂部が必要だということに気づいた。一旦お茶を飲み、落ち着いて書く。力なき、ゆるく盛りあがるお山だよ。

次に書くのは目か鼻か。だるまの目は最後に入れるのだから、このぞうさんも目は最後だな、と判断し、Jを2つ書いて先端を3で接続した。ゆるふわなお鼻にしたかったけど、なんか緊張している。

最後は目。なんかキラキラさせたかったので、黒丸の中に白い3があるような感じのものを書いた。

ぞうさんが完成した。8年ぶりに書いた絵を見た私の心境を考えてみろ。そしてぞうさんの絵を想像してみろ。今日の夢にそいつが出るぞ。

2020-08-07

anond:20200807033327

まず三色ボールペン(黒・赤・青)のやつで書くのが便利。

とりあえず黒でバシバシメモっていく。

で、「これ忘れると結構めんどいから~」と「こういうとこみてる人いて~」か重要そうなワードが聞こえたら赤に切り替えて☆マークか、!を○でかこんでマークつけといてワードに下線をひいたりする。そこで先輩に聞こえるように「○○(下線引いたとこ)確認する、こと、…」等言っておくと真面目っぽさが出ていい。

でも教える人によって情報が古かったり後からそう重要でなかったって場合もあるから、そういうときは青で「○○を使うと便利」とか赤で書いた!マークを×したりする。

疑問点も青で書く。「○○の場合は?」とか。んで解決方法教えてもらったら赤で疑問点を二重線とかでけして新しい情報を書く。

他のコメントでも言われているが毎回日付、そんで指導者が何人かい場合担当してくれた方の名前かいておくとなおいい。

こういうのは教えてくれてる人へのポーズみたいなとこもあるからバンバン書いてバンバン下線引いてバンバン情報書き足すのが吉ですぜ!

効率的なやり方見つけたときも赤で「○○でもやれました!」とか書く。

たまに見返すと自分でもすげー見づれーんだけど試行錯誤が見えて感慨深くもある。

自分カスタムできるやつあるし三色ボールペンおすすめ!四色目はシャーペンユニット選んどくと買い物メモとか絶対その時だけのやつ書いても消せるから便利。グチとか意味のない眠気覚まし落書きとかもかける。

全部私個人のやり方に過ぎなくて申し訳ないが、あなたなりのよきメモライフを祈ってるよ!

2020-07-25

anond:20200725023850

その分野の特別人間を持ち出して全体を語るなよ

習字を習った一般人を並べてみろ、ヘタクソ普通にいるか

筆と鉛筆ボールペンシャーペン全部違う道具なのに習字やれば全部キレイな字になると思ってるのも大間違いだし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん