「古本屋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 古本屋とは

2022-06-29

anond:20220629082354

ハクメイとミコチ上記ラインナップが好きで未読ならぜひ読んでほしい。絶対に推す。

ネルダイスキさんの本…panpanyaさんとか好きなら多分好き。

諸星大次郎「栞と紙魚子シリーズ」…ちょっと怖い目だけど全然こわくない。不思議で変な話が好きなら大丈夫

坂田靖子さんの本…童話的で不思議な感じ。そんなに嫌いじゃないと思う。

大島弓子さんの本…昔の方のねこエッセイもいいけど昔の漫画の方もいいと思う。

●palepoli…古屋兎丸デビュー作。今だと感覚古めに思うかもだけどおもしろい。

ドラえもん…「子供の頃は読んでたけど大人になってから読んでない」とかだったらぜひ読んでほしい。

【番外】昔のガロ…80〜90年代あたり。もし読んだことなかったら古本屋ちょっと見てみて。

好みが割と似ていて個人的激推しの「働かないふたり」が入っていたのがうれしかった。

自分も書いてもらった本を探してみる! 楽しんで〜。

2022-06-28

anond:20220628105517

人が集まるスポットは駅近・駅直じゃん。

カッフェか古本屋めぐりキャメラ趣味

東京23区住みだけどどこでも電車で行けてしまうって感覚は無いな。

駅がある所しか行けないじゃん。

2022-06-26

南條時雨 講話録 音楽との出会い

俺は幼い頃、音楽なんて全く聴いたことがなかった。

音楽に全く興味がなく、歌も教科書に乗っていた、滝廉太郎「花」ぐらいしか知らず、その歌を、閉鎖的な学校世界から抜け出したくて、窓の外に向け、怒鳴ったりしていたくらいだった。

ああ、そうだ、忘れていた。遊戯王エンディング曲明日もし君が壊れても」が好きだったんだ。

もちろんアニメ版しかいたことがなかった。

そういうわけで俺は、全く音楽を聞いていなかった。音楽って「大人が聞くもの」ってイメージがあったし、なんか恥ずかしくて。だから聞こうとも思わなかった。

歌に音程があるということすらも理解できず、楽譜を見ても、歌詞の上に、なぜ音符が書かれているのか、全く意味不明だった。

音楽の授業中、教師に「旋律ってなんですか?」と聞いても「旋律旋律だ」としか答えてもらえず、学ぶ気も、木っ端微塵に消え失せていた。

ある日俺は、授業をサボって、コンピュータ室に忍び込み、動画サイトを見ていた。

そして、訳も分からず、BUMP OF CHICKENの「ダンデライオン」の動画を見た。

その動画の内容は、歌に合わせてファイナルファンタジー画像コラージュした、紙芝居のようなチープでつまらない動画だった。

しかし、その曲の、今まで耳にしたことのない疾走感が、異様なまでに響いてきたのだ。

その時、俺は思った。

「俺は歌を歌うだろう。」

それ依頼、BUMP OF CHICKENの歌をネットで探し、聞く日々が続いた。他の音楽を聞こうとは全く思わなかったのだ。

その後、BUMP OF CHICKENなどの共通趣味のある、滅茶苦茶ヤンキーな奴と仲良くなった。

そしてある日、その友人のブログを見ると「元祖ハイブリットレインボウ」という記事があり、そこには動画が添付されていた。

訳も分からず見てみると、BUMP OF CHICKENとは比べ物にならない小さな会場で、BUMP OF CHICKENの「ハイブリットレインボウ」が演奏されていた。

それを見て「サラリーマン休日演奏しているコピーバンドか」と思っていた。

数日後に知ることとなるが、それがthe pillowsというバンドで「ハイブリットレインボウ」は、BUMP OF CHICKENの曲ではなく、the pillowsの曲で、BUMP OF CHICKENの「ハイブリットレインボウ」はthe pillowsカバー曲だったのだ。

そして俺は、the pillowsの歌にのめり込み、学校勉強テスト無視し、音楽を聴き漁った。the pillowsにも飽き足らず、そのメンバーがやっていた他の音楽であるペルシャ、SUPERBAD、コインロッカー・ベイビーズKENZI & THE TRIPS、Theピーズや、その流れで知った佐野元春、Roosters,noodlesBugy CraxoneBlondie Plastic Wagon、フィッシュマンズNirvanaなど、どれも気に入った。

そして、その中でも特に気に入ったのが、THE POGOだった。

THE POGOの「EAT IT」や「SUCH IS LIFE」などの暴力性、疾走感に痛く衝撃を受け「俺の求めていた音楽はこれだ」と思った。

そして、THE POGOの小河原良太の他の音楽、The305、RYOTA BAND、JIGHEADにも衝撃を受けた。

ここまで痛い歌詞、痛い声で歌っている歌手は、未だ、聞いたことがない。

その後俺は、パンクルーツを知りたくなり、Sex pistolsThe ClashThe DamnedJohnny Thunders、Iggy & The Stooges、MC5The Velvet Undergroundなどを聞いた。もちろん、当時気に入ったのは、高速で演奏する、The Damnedだった。それに、もちろん、Minor ThreatDischarge、G.B.H、Exploited、Chaos U.K.、Disorderなどのハードコア・パンクも聞いた。Sex PistolsやCRASSといったパンクに関しては、音楽よりも、アートワーク面で影響を受けることとなる。ろくに学校も行かなかった俺は、絵もかけないし、字も書けない。俺は幼少期から自由を求め、枠に収まることを魂が拒否していたのか、塗り絵を渡されても、ビリビリに破いて捨て、クレヨンは粉々に砕き、放棄していた。それに、コラージュのほうが、ただ絵を書くよりもより複雑でカッコいいものができると確信があった。よって、俺のレコードジャケットは、切って貼る、コラージュ形式となった。そして俺は思った。GISMやCarcassなど、「ただグロテスクなだけのコラージュ」を作ってもつまらない。かと言って、ありがちなかわいいだけ」のレコードジャケットもつまらない。俺が納得行くものが良い。だから俺は、「グロテスク」と「かわいい」を両立したレコードジャケット表現方法を作り上げ、コラージュ業界でもトップといえる才能を発揮することとなった。糊、カッターナイフPhotoshopという発明感謝する。

そして俺は、奇形児、The Comes、LSD、まつじ、臨終懺悔、白Kuro、tranquilizer、Poison Artsなどのハードコア・パンクものめり込むこととなる。

授業を聞かないで、学校の机に、奇形児シングルジャケットの絵を書いたりしていた。

同時に、ロックバンドなどの名前が誰かの机に書いてあると、ムカついて消しゴムで消したり、給食時間強制的流れるくだらない音楽も、消したりしていた。

その時もうすでに俺は「俺がハードコア・パンクアーティストであることは自覚していた。

その後俺は、GastunkThe Execute、Geizz、Asylum、G-Schmittなどの影響で、ヴィジュアル系ものめり込んだ。

だが、黒夢を聞いたとき、当時としてはあまりに衝撃的な歌詞の内容的に「聞かないほうが良いかな」と思い、黒夢からは離れた。

その後、たまたまレコードジャケットの美しさに惹かれ、Madeth gray'llの「血染め喜劇」というカセットテープを聞いた。

一瞬しか聞かなかったが、「一瞬しかいたことのないはずの黒夢」の「影響下にある音楽であるということが、「一瞬にして」わかった。

それ以上聞かなかったが、後日、また気になりだし、聞き返してみると、あまりのカッコよさに衝撃を受け、Madeth gray'llのその他の音源も全て聞き、中でも、デモテープ全曲と、デモテープ以前にリリースされた「廃人狂イ人形」と「Entith de Marge」も気に入った。

そして、ヴィジュアル系レコード店の店長に「他にもMadeth gray'llみたいな音楽いか?」と聞くと、「Aliene Ma'riageはもう知ってるもんねぇ」と言われた。知らなかったので、Aliene Ma'riageの「傀儡人形」という曲を聞いてみた。最初悲鳴だらけの音楽形式に、わけがからず、理解できなかったが、他の曲も聞いて行くうちに好きになり、その後、Aliene Ma'riageやMadeth gray'llなどの無数のヴィジュアル系アーティストに影響を与えたであろう黒夢も気になりだし、初期音源を聞き、最終的には全曲聞いた。

黒夢と双璧をなす90年代初期のヴィジュアル系アーティストであるMalice Mizerに関しては、「Malice Mizerってなんかすごいらしい、けど何が良いの?」と思っていたが、Gacktボーカルになる前の初期の曲を聞いてみると、歌声や曲のカッコよさに衝撃を受けた。実は、それ以前にもそのレコードは一瞬だけ聞いたことがあった。その時、Madeth gray'llなどのようにノイズギター叫びがあることを期待して聞いたので、即停止してしまっていて、良さに気づくことができなかったのだ。

俺が日々音楽にのめり込む中、学校の連中はくだらないロックバンド燃え上がり、俺と世間との差は、無限乖離していった。従うことや、自分を周りに合わせるだけのカメレオン能力しか無い画一的ロボット連中にも、嫌気が差していた。

音楽をしようにも、楽器もなく、なにもできない日々が続いていた。

そして俺は、全くの闇の中にいた。すべての出口はふさがれてしまっているように思えた。

俺はごろっと横になって、見るともなくテレビを見ていた。テレビ番組は、どれもこれも面白くなかった。

俺は、何気なくチャンネルを回した。

まらないお笑い番組だった。そこで、尾崎豊という歌手が紹介されていた。

有名な歌手だが、なぜか、全く聞いたことがなかった。

訳も分からず、とりあえず一曲新宿ルイード演奏された「十七歳の地図」を聞いてみた。聞いた瞬間「佐野元春の影響下にある音楽」だとわかった。

その直後、古本屋に駆け込み、アルバム十七歳の地図」を聞き、共鳴した。

「俺は何を馬鹿げた真似をしていたんだろう?」

俺は「訳も分から高校へ推薦入学」していたが、無駄しかないことを悟り高校に退学届を出し、有害しか無い高校生活に終止符を打った。

そして、自由時間ができた俺は、ずっとやりたかった音楽活動に突入することとなる。

そうだ。俺は初め、軽音楽部に入ろうとしていた。しかし、そこで演奏されていたMONGOL800の「小さな恋のうた」に絶望し、入部を断念していたのだ。俺がやりたかったのは、芸術的で、反逆的な音楽だった。それは、俺が初めて大音量演奏される音楽を聞いた経験となったがわけだが、非常に残念な気持ちになったのを覚えている。

そして、まず、曲を書くには楽器必要だと思い、ギターを買おうと思った。だが、金は持っていなかった。華奢な俺は、楽器屋にあった一番軽いギターであるSGを盗んだ。しかし、SGの太い音だけじゃ物足りない、グランジヴィジュアル系などの「繊細な部分」が表現できないので、軽くて細い音の出るムスタングを追加で盗んだ。それに、音楽にはベース必要だ。どれが軽いベースなのか?考えている時間が勿体ない、なので、定番そうなジャズ・ベースを盗んだ。最初調弦も、ドレミも、和音もわからず、ただただThe KinksLink Wrayのように、楽器破壊するだけだった。しかし、それでは音楽にならない。とりあえずThe Executeの「Answer」でドレミを覚え、いろいろと楽譜を調べたが、俺の演奏しようとしている、パンクヴィジュアル系楽譜はなかなか見つからなかったので、とりあえず、ヴィジュアル系に影響を与えたとされる、中森明菜西城秀樹などの曲の和音を調べ、和音を抑える指の形や、構成する音や調という概念を覚えた。そして、カバーコピーよりも、まず先に、曲を書いた。そうしなければ、その他大勢の、腑抜けロックバンドオタクや、ギターオタクのような愚者へと成り下がってしまうからだ。そこで俺の書いた歌の演奏形式は、もちろん、パンクを軸とした、ハードコア・パンクグランジヴィジュアル系形式だった。その頃に書いた歌は「狂人道化人形」「悪魔のざわめき」「血染めマリア」「激情狂言」「忘れかけた記憶」「記憶の奥の悲哀情」などの曲で、今でも俺の代表曲となっている。

だが、曲を書いても録音できなければ、意味がない。自分で聞くにも、人に聞かせるにも、録音する必要があるわけだ。今までにない音楽自分でも聞きたい、今までにある音楽形式でも、もっといい曲で聞きたい。たとえば、ハードコア・パンクだったら、もっとメロディアス洗礼されたものにしようとか、グランジだったら、もっと強弱を強調して、本当のグランジらしさを表現しようとか、明確なヴィジョンが合った。そんなわけで俺は、リサイクルショップに駆け込み、Tascamの8トラックカセットマルチトラックレコーダーを盗んだ。

最後必要なのはドラムだ。だが、ドラムなんて大きくて盗めないし、置く場所がない。というわけで、とりあえずリサイクルショップにあったドラムマシンの、Linn Drumを盗んだ。それに、Madeth gray'llEcho & The Bunnymen、椎名林檎デモテープ、The Sadist、Sly & The Family Stone、Big Black佐野元春Lolita℃、秋吉契里、トモコDEATHなど、ドラムマシン使用したレコードも聞き好んでいた俺にとっては、むしろドラムマシンの方がいいや」ぐらいの感じだった。

それから俺は、Arrested Developmentや、いとうせいこうなどのHip Hopも聞いていたし、効果音演奏できない音はサンプリングということで、切って貼ることにした。俺の曲がサンプリングまみれなのは、そのためだ。聞いている人からするとそこまで耳を澄まして聞く人は少ないのが残念ではあるが。

そして俺はデモテープマルチトラックレコーダー録音する日々が続く・・・

Bandcamp

https://nanjohshigure.bandcamp.com/releases

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCO29z-HlfG0wB430EVsw92g/videos

2022-06-24

anond:20220623203126

未来エンタメってもっと原理的な快楽をもたらすものになってるんじゃないかな。エンタメ全般から人間が得ている快楽経験プラスの心の動きのようなものを、直接脳に起こすようなシステム。見たり聞いたりせずに、結果としての脳内体験提供する。これによって動くことなく旅をし、困難に直面せずに知恵をつけ、知らないものを知る。

それとは別に、今のサブカル趣味のようなマイナー趣味として、昔の映画音楽をありがたがる層がいたりして。古本屋に通って昔の本を漁るような感覚で、今のエンタメが消費されたりして。

2022-05-22

anond:20220522223107

あと、読了後に古本屋に売る事が出来ない。(俺は読んだ本を売った事は無いけど)

2022-05-07

[]

GWはここ数年で一番有意義に過ごせたと思う

自転車で遠出して古本屋めぐりもできたし、

部屋のスペース圧迫してたパソコン処分したし

いすもすこし処分できたし

洗濯もしたし

ただできなかったことはガッツリゲームだな

まあ外出とかほかのことやったこととのトレードオフからしょうがないけど

今日も半額の助六かうの我慢してもやし買って袋ラーメンで済ませることができたし夜ご飯

節約もできてる

しかったオーブントースターも手に入れたし

いっこ俺うんよすぎだろっておもったのは遠方にブックオフめぐりしたとき

ブックオフ閉店はやめてるとこおおいから、せっかく遠出したのにしまちゃう~ってなりそうだったことがあったけど、

寄ろうとしてた店が20時にしまる→20時前までにいけた

次の店は21時までだったから行けた

次の店は22時までだったから行けた

って感じで、奇跡的に行こうとしてた店が全部オレがいける時間まで開いててくれたんだよなー

いやまあおれんちが栄えてる場所にあるから、そこに近づくほど営業時間も長くなるのは当然っちゃ当然なんだけどさ

おれうんいいーってひとりでにやにやしてた

ふふ

のしかったな

ゴールデンカムイを読んだりゲームやったりして明日まったりすごす予定

あ、でも明日業務スーパーにいって焼きそばの袋麺かいたいんだった

業務スーパーの袋面の焼きそば、160円くらい5食のやつ

安いけどおいしいんだよなー

そもそも袋麺の焼きそばやすいのって店においてねーからなあ・・・

安いだけでもありがたいのにおいしいからほんとありがてーありがてー

明日8袋くらいかいだめするよてーでしゅわうふふ

あはは

2022-04-26

anond:20220426174641

裁判時の利用者違法じゃないですよ

 

ただ現行の自炊代行業者サイトには『著作権者から複製について許諾を得ている書籍に関してのみ代行発注してね』って書いてあるので

それがどう判断されるかは非常に微妙なところですけど

文字をそのまま読めば違法性を認識してたってことになるが、だってみんなわかってるじゃん、オフィス文書以外は基本的に許諾を得てるわけ無いって

 

そもそも代行業者が訴えられたのはスキャンした電子データ顧客に渡す以外の商売して放置するには目に余ったからなんだよね

古本屋に売り払ったり、電子化したデータ電子漫画喫茶やったり、横流ししたり

まぁ目に余ることをしてなくても権利者のお気持ちひとつだけどな。二次創作と同じく

anond:20220426135337

同人誌(紙)が実際は販売だが、建前としては『配布』なのと同じで、

一般的には違法かもしれないが、(建前としては)許諾ある適法な複製をしているとの立場スキャン代行をやってるよ

スキャン代行業者サイトには『著作権者から複製について許諾を得ている書籍に関してのみ代行発注してね』って書いてあるし

 

現実問題としては、スキャンしたデータWEBサイト電子漫画喫茶を作ったり、

スキャンに使った書籍古本屋に売りはらったりしなけば、スルーされているケースが大半かと

ただ真面目に争ったら『許諾を得ている書籍に関してのみ代行業務を行なった』という主張は通らないと思うので

許諾を得てない2次創作電子書籍同人誌(紙)壁サークル商業同人アンソロみてぇなもんですね

anond:20220416001606

長い漫画古本屋で漁れば一目瞭然だが

連載後ろになればなるほど発行部数は減る。例外はないよ。

2022-04-07

anond:20220406210837

理系なので今でも明倫館は時々行くが、洋書については値付けが高すぎて普通にamazon.com海外古本屋から直接買った方が送料含めてもだいぶ安いんだよなあ。新品でも同じで、丸善で売ってるシュプリンガーとかはアホみたいな値段なのでほとんど買ったことがない。どういう仕組みなのか知らんが輸入業者とか取次とかにぼったくられてるんじゃないかと思う。

2022-04-06

最終回がある作品はそれだけで優秀

俺の敬愛する作家深沢美潮が「一本の作品も完成させずに何が小説家とな」とマロみたいな顔で言っていたんだけど

着地点を見失ってうろうろうろしてるうちに休載して連載立ち消えみたいな作品は本当にキツい。

古本屋背表紙に惹かれてちょっとずつ買い集めてみたら途中で続刊が出てなかったりすると金返せってなる。

なった。

金返せ!

2022-04-03

anond:20220402121859

そのコンビニの高給取り様の下に全く働けない人がいて生活保護でくらしてるわけなのでして。

生活保護より手取りが安かったら*にぶつかられて頭痛が続くって生活保護うけたらいいんじゃないでしょうか。

生活保護より手取りは高いがこのままだと体をこわすような働かせ方をされるのなら、ユニオン労組に入りましょ。

ノウハウ生かしてド田舎実家デイリーヤマザキ開いて古本屋併設コンビニかにするのもいいんじゃないでしょうか。

2022-03-29

多くの、あらゆる年齢層が入れる店は18禁コーナーをのれんの中か店舗の隅っこに配置していると思うけど前行った古本屋はそこまで奥まってない場所エロ漫画を配置しており、しかし側を何度も通ったはずなのにしばらくそれらの存在に気づかなくて不思議だった

2022-03-19

痴漢

田舎だったので満員電車に乗る機会が少なく、触られる係の痴漢には遭遇したことない。都会って大変ですね。

田舎で出没する痴漢はだいたい見せつけてくる変態

時々暴力的変態もいました。

電車で斜向いに座ったおじさんが、シャツボタン外して黒レースブラジャー見せつけてくる(勃起している)

電車のドア横に立ってたら、おじさんが壁ドンしてきて逃げられないように腕で囲まれ、何故か大きく口を開けて腔内を見せつけてくる

高校の通学路で露出狂(頻出)

◆歩いてたら「道を教えてください」と車が寄ってきて

運転席の男性下半身裸で性器を触っている

◆駅のホームで不自然な角度で女性に猛突進して、ぶつかると舌打ちするおじさん(頻出)

通路が狭い古本屋で、進路を譲るためにこちらが棚に寄ってるにも関わらず、不自然に腕をひらいて胸にぶつかろうとするおじさん(頻出だったのか、店に痴漢警告ポスターが貼られてた)

思い出せる限りではこんな感じ。

その瞬間は呆気にとられてしまったり怖かったりで、捕まえるとか通報するとかできなくて、すぐ逃げられてしまう。

後々ふりかえると、自分尊厳無視されて、変態スリルを味わうための道具として消費されたことが腹立たしくなります

追記

ボンテージ着用した女性が虚ろな目で自分の両胸を揉みながら夜道を徘徊してるのとすれ違ったのも恐怖でした。

痴女は珍しいかもしれません

2022-03-15

anond:20220315111634

昔は近所に3軒の本屋と4件の古本屋があっけど

潰れたかドラックストアになったかのどちらかになって本屋1軒だけになった。

なんとなく本が読みたいなと思ったときアマゾンを見るしかなくなって詰まらなくなったな。

2022-03-08

楽天でも古本の値下げ競争ってあるんやな

違う古本屋が出品してる同じ古本お気に入りに入れてたら、「値下げしました」の通知が連続して続いてる。

楽天システム知らんけど、同じ商品が値下げされらたそれより少し安くするってオートの設定があって、それで値下げ止まらないんだろうな。

2022-02-21

最後最後主人公の男(たぶん)刑事が女殺し屋狙撃されてスコープ越しに笑って終わる漫画なんだっけ?

ゴリラみたいな男の刑事主人公漫画でたぶん4巻までには終わってたはず。

殺し屋母親を顔がないこれまたゴリラみたいな暗殺者に殺されていて記憶が今の俺みたいにあやふや

なんか中国かに行った気がする。

俺が古本屋で読んだのが15年は前だから連載はもっと昔。

2022-02-04

古本で買いました」って作者に言わない

作者に対するメッセージで「古本で買って読みました!面白かったです!」とか「図書館で読みました!よかったです!」とか感想言うときに言わないほうが良い

というのはまあ賛成するんだけど、どうやって啓蒙していくのかあまり思いつかない。

駄目だよ!って言っても、古本屋も図書館もあたりまえに使って良いと聞いて利用してきた人たちが「なんで作者さんに伝えるときは言っちゃダメなの?」と不思議に思うだろう。

多少手間はあるけど普通の人ならちゃんと話せば理解してくれると思うけど、そもそも疑問も持たずにメッセージに書いちゃう人は後を絶たないと思う。

「作者さんも古本図書館を利用してきたんだから我慢してください」と言うのも生活が掛かってる作者さんが可哀そうだ。

これから電子書籍があたりまえになったら古本という概念はなくなるんだろうか。

でも電子書籍も割引とかポイント還元とかセールになってるけどあれは作者が完全にコントロールできるんだろうか?

2022-01-17

POPEYEガールフレンド特集あんまり燃えなかったね

先月の話だけどPOPEYE 2022年 1月号 のガールフレンド特集ちょっとだけ炎上してた。

ガールフレンド特集10代の女の子(モデル役者をやってる)が出ててポパイの読者層は20代30代だとして未成年女の子をどうこうしたいの?キモい!みたいな燃え方。

さっき古本屋で見かけたから買ってみたけど、特集のメインは20代、30代のファッション界隈のカップルをたくさん紹介してる。

問題になった10代のガールフレンドというのは、数人の短いインタビューと見開きの写真が載ってるだけだった。

10代の女の子と付き合いてぇ!とかじゃなくて大人になった人が「昔こんな子がいたな」とか思い出を楽しむような構成

表現界隈の炎上は「誰でも問題の箇所を確認できる」という状況になるとあまり燃えないような気がする。

宇崎ちゃん騒動ときもわざわざ献血に行ってポスター確認したのは少ないはずだし

Vtuberの戸定梨香は存在そもそも知られてなかった。

おんせん娘なんかも確認するのが大変だし。

炎上と言っても発言してる人のほとんどは野次馬だし「ちゃん確認したら問題なさそうだった」ってわかったら興味を無くしてるんだと思う。

2022-01-04

拾われないように本を捨てたい

本を資源ごみとして捨てたいが、ごみ収集所に出すと業者勝手に持って行って古本屋に並ぶとかなんとか…

百歩譲って違法業者古紙として処分して儲けるのは許すけど、それが古本として売られるのは許せねぇぇえぇ

じゃあどうすればいいのか

まあ、店先に並べられないような状態にして捨てればいいんだけど、個人でできるのはどんなことかなぁ

中を汚せばいいんだろうけどめっちゃ手間かかりそう

2021-12-24

anond:20211224174814

リサイクルショップや修理工、マニアショップフリマアプリみたいに物を大切にすることで産まれ産業もあるよ。

どんどん捨てて埋め立てられて地球温暖化地球破壊されたら地球が持たない。

レトロゲーム修理業者やマニア古本屋なんて物を大切にする文化からまれ産業じゃないか

そもそも中古品流通による企業への資金供給不足による経済の停滞が嫌ならメーカー再版すればいいだけ。

事実バトルトードみたいにプレミアゲーム再販される事例もあるしニンテンドーオンラインミニファミコンみたいな擬似的な再版もある。

メタルスレイダーグローリーやラブクエストイデアの日が新品で再版されたら高くても買うな。

2021-12-08

anond:20211207234515

友達ゼロ学生ライフを過ごしていた俺だけど、高2で突然何かに覚醒したんだよね

まあ自分古着買ってみたり、メガネやめてコンタクトにしてみたり、マニアック映画みに行ったり

古本屋に通い詰めたりとか高校生ぐらいには誰にでもありがちなやつだけどまあ平たく言えば、背伸びしてカッコつけるようになったと

高2でそうなれたということは元々発達の早さは常人並かそれより上だったんだろうな。

俺の場合発達障害精神年齢が6掛けと言われるのがしっかり当てはまる感じで、そのくらいの発達段階に至ったのは24,5歳くらいだったな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん