「イエロー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イエローとは

2018-09-11

LILIUMというモー娘。を知らない人にこそ観てほしい舞台

リリウム

正式名称は「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」といいます(以下リリウム表記)

こちらは「TRUMP」という舞台からスタートした吸血鬼モチーフにした舞台で、出演者モー娘。'14やスマイレージ(現アンジュルム)といったハロー!プロジェクト通称ハロプロメンバーのみで構成されていて、公開されたのは2014年

現在(2018/9/11)U-NEXTにて後3日と期間が差し迫っていますが、無料登録すれば無料で視聴ができます。見放題!→https://video.unext.jp/title/SID0021661


さて、私はこの「TRUMPシリーズ初心者初心者です。

どころか、ハロプロに関しても初期のモー娘。世代として体験したくらいで、今現在メンバー構成も分からず、積極的に触れることもしてきませんでした。

そんな私ですがリリウムを視聴したことで、「TRUMPシリーズ、ひいてはハロプロへの興味が沸き起こってたまらずこの日記を書いています

タイトル通り、このリリウムという舞台は、モー娘。を知らない人にこそ観てほしい。

アンジュルムを知らない人、ハロプロを知らない人にこそ観てほしい。私のような。

というのも、きっとモー娘。を知っている人たちには当たり前であろうこと、ハロプロを知っている人たちにとっては当然なことを、私たちは知らないからです。だからこそ面白い気づきがある!


リリウムとは?

リリウム少女たちの物語ミュージカル出演者は皆少女で、演じる役も少女。一部例外もありますが、それは後程。

"ヴァンプ"という吸血種の少女たちは、限りある命を持ち、"繭期"という人間でいう思春期を穏やかに過ごすため、"クラン"と呼ばれるサナトリウムで日々楽しく過ごしていました。

けれど、主人公リリー(演:鞘師里保)は、仲間のシルベチカ(演:小田さくら)がいないと皆に訴えます。でも、皆はシルベチカなんて知らないと歌う……


この舞台の素晴らしさは、勿論その計算され尽くしただろう脚本にもあるのですが、少女たちの少女らしい美しさと儚さ、モラトリアムを感じさせる日々の様子を見事に演じきっているハロプロメンバーたちにあります

その歌唱力の高さ、そして何より演技力の高さに、モー娘。スマイレージもよく知らなかった私はひどく感動しました。

本職の俳優さんとしてもおかしくないキャラクターへの入り方、特に少女でありながら少年を演じる、所謂男役」を演じてみせた工藤遥さんのファルスを是非ご覧頂きたい……!

工藤遥さんは今は「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」でルパンイエローとして可愛らしい姿を見せてくれていますが、その愛らしさから想像もつかないほど凛々しく魅力的な少年を演じてらっしゃいます

少女であるはずなのにきちんと少年に見える、声も声変わり前の少年のものしか思えないその質の高さを見てほしい!

もうひとりの「男役」、キャメリアを演じる中西香菜さんもまたファルスとは違う少年らしさを醸し出していて、このふたりは本当に舞台上で少年しか思えません。


勿論主人公リリー演技力の高さ、他の少女たちの個々の魅力の強さも素晴らしいのですが、是非ともそこは実際に見て体感して頂きたい……!


結局のところ……

リリウムは「TRUMP」というシリーズの二作品目ですが、このシリーズはどこからでも入れる、根本舞台設定が共通した別のお話となっています

このリリウムから入ってもよし、別の作品から入ってもよしですが、私はこのリリウムから入ることをオススメします。

この舞台モー娘。スマイレージ少女たちの魅力を知ることができる、素晴らしいものです。

舞台雰囲気少女たちの儚さ、それらを表現しきる彼女たちの凄さ、それを体感してほしい!

最後に待ち受ける少女たちの結末、運命、その花々の物語を、是非とも。


にわかやすネタバレをせず説明するのは難しいな……と思いつつ、是非ともこの舞台リリウムを観てほしくてこの日記を書きました。

U-NEXTでの配信はまもなく終わってしまますが、是非!

https://video.unext.jp/title/SID0021661


追記

感想ネタバレなしで伝えようとすると「しんどい……」しか言えなくなる語彙力が消え去るタイプの素晴らしい舞台です。

ダパンプUSAカバ^ーだったって今更知った

ジョーイエローって人の曲だったのね

こういう頭に残るユーロビートならもっと知りたいなあ

15年くらい前に中学だったとき友達がやたらハマってCD焼いてくれたりしたけど、それには全然まらなかったし

2018-09-05

イエロースター無限につけられるのに、イエロースター価値を保ちつつけている理由ってなに?イエロースター暴落することがないし、つねになんか価値を保ってる感じがする

2018-08-07

ブラック企業」は差別用語

黒人馬鹿にしている!!

ブラックリストダメだ!

黒を悪いものとしてみている!!!


いや、あのさ。

黒ってほかでも悪いものとして扱われてたりするよね。

魔法とか。あと悪役とか大抵黒いし。ダメなのか。

イエロー企業」って言われたとしても、特に何とも思わないけどなぁ。

でも黒好きって多いよな。

服装で黒使ってる人多い気がする。

ブラック企業っていうのが差別用語っていうのも何だか被害妄想多めな気がする。

ブラックと言う名称だけで下に見てほかと差別してるか?

……差別……いや、区別してるか。

2018-08-04

誰が為にクソは出る


先日フットボールゲームを観に行った。

この島国中東で選び抜かれた22人の益荒男たち。


私たちは股間であたためた崎陽軒シウマイ弁当を互いに交換して食しつつ、ハーフタイムを迎えていた。


ふと恋人が言った。


今日試合を観にきている人は何人くらいいるのかしら」


「そうだね、ざっと6万人はいるだろう」


「6万人!」


恋人はなにがおかしいのか、シウマイ蒲鉾中間物質を噴き出す。すごく汚い。


「6万人が走り回る22本のチンポを真剣な顔して眺めているなんて! しかリズミカル応援つき!」


ムッとした私。

前の席でフランクフルトを頬張る頭皮露出中年男性弁当を叩きつけて激高する。


「そうやって君はいつもチンポのことばかり考えているんだな。いいかフットボールにおいて重要なのは22本のチンポではない。ハードワークするプリケツだ。いつもチンポにないがしろにされるプリケツ気持ちを君は考えたことがあるか。君は本当に哀れなケツフォビアだな」


そう言い放って席を立つ。恋人ツイストアンドシャウトが響いているが無視する。


本当はチンポもプリケツもどうでもよかった。

私はアナルに入れていたリモコンバイブのことで頭がいっぱいだった。


ゲーム中、私は選手たちが枠外シュートを放った瞬間だけ、スイッチを入れた。

スタジアムに響く「オオ~ウフン」という落胆の音階振動はのけ反るほどの快感を与える。

セックスとは異なる種類の性感に至るために必須の三要素は以下の通り。


不連続的な刺激×アイデンティティ・クライシス×ドラスティックアイデア


落伍者はこの三要素に溺れるあまり他者を巻き込みギルティ対象となる。

クレバー賢者は違う。快楽の祭壇に捧げるのは常に己の精神と肉体のみ。

これを読んでいる名もなき同志たちにもぜひ試して頂きたい。


以上を遵守した私の前半はおおむね順調だった。しかし負傷交代で入った初出場選手が発奮しすぎて枠外シュートを放ちまくり、予想を超えて酷使したリモコンバイブの電池が切れてしまった。一刻も早く交換したかった私はトイレへ急ぐ。


行列。ため息はクーロンキャッスルの味。


「どうも」


後ろから男の声。


「ハハン。どういたしまして」


振り向くと頭皮露出男性が立っている。

シウマイをうまそうに口にしている。叩きつけた甲斐があった。


あなたの啖呵、拝聴しましたよ。大したものだ。フットボールの真髄はプリケツにあり。その通り。相当な玄人でいらっしゃるようだ」


どうやら彼は熱心なプリケツニスタらしい。シウマイ臭くて返事ができない。


「だがこちらはまだまだ稚児に等しいッ!」


突如。パンツを引きちぎりながら引き抜かれるリモコンバイブ。

昇天する。


「君はアヌスフットボールで界ではダニだ。ダニ・アウヴェスじゃない。ただのダニ。ラ・マシアのプレベハミンのセレクションを受けようか迷っている子供友達父親の同僚の会社の清掃員が仕事帰りに立ち寄ったバル入り口で見かけたセクシーボルゾイ犬についた一匹のダニ。それが君だよ」


エクスタシーさなか、私は囁かれる。


「思い上がるってくれるな友よ真実はある一つの点に過ぎずそれは世界に無数とある


ゆらぐ視界。コンクリート灰色。一点を中心としてぐるぐると回転する。

巨大化してゆく真っ黒の中心点。これは、穴? 


気がつくと私は全裸草原に立っていた。柔らかい起伏。晴れ。

ここは地上の天国か。シガーロスジャケットのようなポーズで私は駆ける。


しかし風が臭すぎて卒倒する。

駆け寄ってくる白ワンピース少女たち。適当キスシウマイ臭い

よく見るとみなシウマイ男の顔をしている。


「やっとメンバーがそろったわ!


少女たちのイエローボイス。

チャンピオンズリーグアンセムバカバカいくら大音量流れる

一人の少女が突如脱糞すると、連続してみな脱糞臭い

みな自分のクソを蹴り飛ばす。なしくずし的に私も参加。

楽しくなってくる。ア・ラム・サム・サムを合唱する。


私たちって、オリベル&ベンジみたいになれるかも!」


「ハハン! タカハシ・センセイも真っ青だな!」


融合してゆく人糞。巨大な玉となり芝生を飲み込んでいく。

破壊される世界。光に包まれたゴールが出現。私たちは玉の上を走りながら突っ込んでゆく。


フェラチオゴラッソオオオオオ!」


叫ぶ私はふと、我に返る。周囲に少女たちの姿がないのだ。


「ここでさよならよ! 元気でね!」


荒廃した大地に取り残される少女たち。悟ったような笑みで手を振る。

私は涙する。ようやく気づいて。彼女たちは私をここから逃がそうとしていたのだ。

光に包まれる中、渾身の投げキッス。この愛よ。どうかあの娘たちを守って。


遠い昔の思い出から戻る。私はハーフタイムロッカールームにいた。

汗と、スポーツドリンクと男たちの吐息ミステルと通訳の声が響く。


あれからおよそ2000年まりの時が経った。

光の向こう側は紀元前ヨーロッパ世界だった。

私はローマ人にクソフットボールを教え、その後現代まで発展を見届けてきた。

あるときオーナーとして、あるとき監督として、あるときコールリーダーとして。

偉大なるクソフットボーラーの影には必ず私の存在があった。

いまは極東島国代表選手として、啓蒙活動を続けている。


後半の入場をスタッフが伝える。私はクソを漏らして手で掲げる。

これがハーフタイムルールで、選手たちは持ち寄ったクソをフィールドで固めてボールを作る。


「よし! いくぞ! みんな!」


シン、と静まり返るロッカールーム


「誰だお前」


締め出された私はスタジアムの外で強盗あい、素っ裸で由比ガ浜に放り出される。

もう金輪際スタジアムには行かない。

2018-07-27

anond:20180727010004

んん、まあイエローじゃなきゃいいんじゃないか。

レッドとまぐわって産まれたベイビーなんてホットドッグとか呼ばれそうだけどね。

anond:20180727005325

まあ白人黒人ペニスの味を覚えちゃったらイエローには戻れないよな

2018-07-03

日本じゃイエローカードが少ないのをフェアプレーって思ってるけど

海外選手相手を止めるのに勇敢に当たりにいった結果イエローになっただけと考えてるので

今回のイエローカードの枚数を勝敗にいれるのに違和感感じてる人多いんだって

そもそも審判によってイエローカードを出す出さないの判断曖昧から不公平が起きるとも言われてるし

イエローの使い方自然ならまだしも

あいつら下手くそから

anond:20180703022407

イエロー使うのはいいんだけどさ~

せめて美人にしてよw

出てくるアジア女がことごとくブッサイクなんだけどw

2018-06-30

攻撃側に安全パス回しなど、守備側の同意がなければ存在しない

あの状況で意図的に忘れられてるのだけれど、日本いかにあのままで終わりたかったとしてもしても、ポーランドボールを奪いに来るなら前にボールを送らざるを得ない

なぜならバックラインでのパス回しのミスは失点、イエローに直結するからである

anond:20180630132329

答えになってないかもしれんけど,

そもそもカウントされていないファールに近しい行為もどの国でも多くて,スポーツの考え方に反しているのが問題と思うのよね

例えば,相手止めるためなら腕つかむ・相手突き飛ばすとか,イエロー取ってでも止めるのが賞賛されたりとか

この辺はどの国でも怒ったほういいと思っているよ.

2018-06-29

サッカーのあの時間潰しについて

あれは卑怯とは思わんけど、よその結果次第では敗退する状況でやるのはさすがにどうなのという気はする。

あれを擁護する人は仮にキックオフから90分間時間潰しをやったとしても擁護するんだろうか?

15分なら潰してよくて、90分は潰しては駄目なんだろうか?

まあ意図的時間潰しはイエロー出すくらいのルール改正いるよね。

バドミントンでは故意の敗退しようとした選手が両方とも失格になったこともあったし。

ポーランド

あの終盤を、組織的遅延行為として11人全員にイエロー提示することがルール上あり得たなら、フェアプレポイントが吹き飛ぶので真面目にプレーしてたのかな、と思ったり

2018-06-28

anond:20180628233404

イエローもらってんだから無理すんなよって伝えといたよ

2018-06-25

こんなあからさまにひっぱってもイエローなんだな

イエローだろこれ

何でノーファールなんだよ

あんけがっちり腕掴んで引っ張ったりしてもイエローまでは出ないもんなん?

2018-06-20

はてな評論家サッカーのこと知らない説

stabucky 昔はPK &レッドってなかったように思う。審判は「やり過ぎたかな」と思ったのか、良いところでFKを与えたし。あとは全員が無事にコロンビアに帰れることを願う。

takayoz レッドが全て。あれがイエローなら。

underd ジャッジがヤバすぎた。弾速考えたら流れの中で当たっただけなんだからイエロー妥当だし、レッド反動かむしろコロンビア側のファウルを逆にFKにしちゃうし。最初の2得点両方審判。大迫はお見事

mutinomuti 前半3分神の手レッドカードが日韓ワールドカップ韓国戦審判の時を思い起こされる(´・_・`)動画見たけど飛んだ後にボールが飛んで行っててコンマ何秒で手を避けろとか無茶振りだなって思った


故意ハンドによる決定機の阻止は一発レッド+PKってのは明文化されたルールだし

シュートコースをふさぎにいくのに思いっきり手を伸ばしてそれに当たったのが故意判断されないなら

故意ハンドなんてほぼなくなってやったもん勝ちである

どっちかというと日本の失点の時のファールの判定の方がおかし

あとあれはラッキーだって言ってる人たちが逆の立場なら日本は不運だったというかというと100%ないと断言できるので

ラッキーだってことを強調したい意図は明らかだよね・・・

2018-06-17

最初はみんなこくだった

そこからハク イエロー分化してったんでしょ?

2018-06-14

anond:20180613150223

増田様の庭に集うブクマカたちが、今日天使のような無垢笑顔で、ネット特有コメントを書き込んでいく。

汚れしか知らない心身が触れるのは青い色のブクマボタン

イエロースターは連打しないように、カラースター適当に投げるのがここでのたしなみ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん