「プログラミング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プログラミングとは

2018-10-18

anond:20181018140143

なんだ、プログラミングガラパゴスなのは認めていたんじゃないか

なんで噛みついてたんだ?

anond:20181018135539

プログラミングについては」ガラパゴス化してるかもしらんが、なんでそれがいつの間にか"研究の業績"そのものにすり替わってるんだよ

雑すぎて詭弁にすらなってないよ、やり直し。

anond:20181018124826

で、プログラミングを極めたら原著論文を書き上げるためのネタになるんですか?

世の中知らなくて損していることがいっぱいある

学者プログラミングが専門ではない。

プログラミングについては、ガラパゴスに取り残されている素人なので、文明の利器を知らなくても止むを得まい。

 

anond:20181018122623

2018-10-17

増田の致命的な欠陥!?

増田プログラミング記事を書こうと思ったら、コードが貼り付けられなかった。

スクリプト記述エスケープされてしまい、はてな記法も使えなかった。

仕方ないので、コード無しでプログラミング説明をしてみよう。

 

anond:20181017191404

増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

前回は、オブジェクト説明をした。

今回は、オブジェクトの使い方=オブジェクト指向プログラミングOOP)を学ぼう。

 

OOPの種類

オブジェクト指向プログラミングには、

  1. クラスベースJavaC++など)
  2. プロトタイプベースJavaScript、Ioなど)

などの分類があります

ここではクラスベースOOPを取り上げる。学習時間を短縮するために、Javaよりも簡単PHPOOPの基本を勉強してみよう。

 

PHPとは?

PHP (プログラミング言語) - Webページ作成のために用いられることの多い汎用プログラミング言語一種

PHPは誰でも手軽に使えるように工夫された、軽量なプログラム言語です。

 

PHPの準備

WindowsパソコンPHPを使うために、XAMPPというソフト無料)をインストールしよう。

 

XAMPPはいくつかバージョンがあるけど、ここではUSBメモリに保存できる「ポータブル」を使ってみよう。

↑このページにある「xampp-portable-win32-7.2.10-0-VC15.zip」をダウンロードして、ZIPファイルを展開します。

解凍して出てきた「xampp」をCドライブ直下コピーしてください。

これでPHPの実行環境XAMPP)の準備は完了です。

 

XAMPPの起動

Port(s)が「80,443」と表示されたら、XAMPP上のApacheWebサーバーソフト)が起動して、PHPが使える状態になってます

Apacheを止めるときは、「Stop」ボタンクリックします。)

 

PHPスクリプト作成

phpとは - はてなキーワード http://d.hatena.ne.jp/keyword/php

↓こんなかんじのサンプルコードがあるよね。

<?php

print("Hello, world!");

?>

プログラムソースコード増田に直接書くと、エスケープされて違う文字になるので、上の例では一部文字を置き換えてある。)

上記の表示の中で、全角文字の不等号「<」「>」を半角文字の不等号に置き換えて下さい。)

増田プログラムコード貼付けられないのか。不便だな!)

以上で、PHPプログラミングの準備と動作確認ができた。

 

PHPの基本文法

PHPの教材は、本やネット上の記事動画などたくさんある。自分で分かりやすものを探して読んでみよう。

ここではドットインストールPHP入門を参考にしてみよう。

 

3分程度の動画が30個=90分。最初は内容を理解できなくてもいいから、とりあえず全部一通り見てみよう。(1巡目は雰囲気だけつかめOK

 

「つまづきノート」の作成

2巡目以降は分からないことがあったらノート等にメモして、後で1つずつ解明していこう。

著者あとがき

 

私はGitを学ぶのに、実はとても苦労しました。それと同時に、「きっと同じように困っている人が他にもたくさんいるはずだ」と考えました。「理解するのに数日かかることを、短い時間でパパッと学べるコンテンツを作りたい」そう思いつき、「マンガでわかるGit 第1話」個人サイトにて公開したところ、いきなり、はてなブックマークで800ブックマークされました。

 

“つまづきポイント”を先回りするために

私は、Gitを使い始めて以降、わからないことがあったら「つまづいたこノート」に書いてきました。なお、本書の執筆にあたっても、日々勉強しながら解説を書くという形でした。わかばちゃんが「なんでこうなるの?」と疑問に思う部分は、私が過去につまづいた部分です。

 

ドットインストール PHP入門
(1) PHP利用の準備

 

(2) 構造プログラミングの基礎知識

 

(3) オブジェクト指向プログラミングの基礎知識

 

(4) その他、Webサイト作成一般的知識

 

(今回は、PHPの準備、PHPの基本文法理解までで終わってしまったorz

URLリンク10個以上貼ると、日記が書き込めないみたいなので、増田では記事を分割せざるを得ない。)

次回は、OOP関係している内容(#18~#24)を一緒に確認してみよう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

日本経済が衰退する理由トップがアホばかりだから

社長仕事ってのは、社員パフォーマンスを最大限に発揮させるお膳立てをすること。

プログラマースキルアップ支援しないIT企業は、ハッキリ言ってトップが能無しなんだよね。(辞めて正解。バカに付き合うのは時間無駄

 

職業プログラマーじゃないアホが「教えないことが伸びるコツ」なんて言ってるようだけど論外だねw

2018.10.5 サイエンスライター 竹内

 

フリースクール校長として、プログラミング教育実践するサイエンスライター竹内薫は、「教えない」ことの重要性を説く――。

プログラミング大切なことは、問題発見し、その解決方法創造する力だ。

これは、暗記式の勉強では絶対に身につかない。

それを身につけるには、子どものうちから自分で考えて自力解決するトレーニングをさせるのがいい。

こういう妄想に取りつかれると、日本経済沈没確定だなw

 

anond:20181016205509

NEC凋落洒落になってないね

anond:20180911165115 NECで何が起きているのか

anond:20180915214027 今後のご活躍を祈念します。

anond:20180924103013 NEC研究提案会議

anond:20181017233425 NEC組織的課題

anond:20180912073056 NEC全盛期を知っている人間からすると、今の凋落ぶりは目を覆うばかりだよ。

増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

今回は、手続プログラミングの後半となる「オブジェクト指向プログラミング」(OOP)について学ぼう。

OOPは内容が多いので数回に分けて説明してみます。(説明が下手だったらフォローお願いしますw)

 

オブジェクトとは何か?

オブジェクトobject)はオブジェクト指向プログラミングにおいて、プログラム上の手続きの対象抽象化する概念である

 

オブジェクト指向プログラミングパラダイムでは、関連するデータを束ね、代入、演算手続き(関数メソッドなど)を介した受け渡しといった操作対象にでき、またメッセージ受け手になれる実体オブジェクトと呼ぶ。

多くの場合オブジェクトは他のオブジェクトを要素として格納することができ、複雑なデータ構造表現できる。

 

Wikipedia説明は分かりづらいね。(初心者だったときの私が読んだら意味理解できないと思う)

 

増田プログラマー養成講座 その2 https://anond.hatelabo.jp/20181016164341説明した「プログラム構成要素」を思い出して下さい。

プログラムは、

  1. データ
  2. 「処理」

の2つから成り立っている。

プログラミング歴史は、この「データ」と「処理」をどうやって使いやすくするか?の試行錯誤になってる。

 

Java入門書にも、データ構造について説明があっただろ?

 

構造体の発展=オブジェクト

複数データをまとめて入れておく箱は便利な道具なので、だいたいどのプログラミング言語でも用意されている。

この講座では、複数データをまとめて入れる箱を「構造体」と呼ぶことにしよう。

 

構造体の各箱には、普通データ」を入れておくんだけど、データだけじゃなくて「処理」も入れておけると便利だ。

データ」も「処理」も保管できるように拡張した構造体に、「オブジェクト」という名前を付けた。

オブジェクトとは、言い方を変えれば、「データ」に「処理」をくっ付けたものなんだ。

 

このWebページ最初の方に「図: オブジェクトフィールド(データ)とメソッドを一つにまとめたもの」という説明図があるだろ?

この図で、オブジェクトの中に、いくつか箱があるけど、

なんだ。

オブジェクトそれ自体特別ものじゃなくて、ただの箱でしかない。データ構造一種であることが分かっただろうか?

今の段階では、難しく考えなくていい。

ややこしくなるのはこの後だ。オブジェクトを使うときに「なんでそんな使い方するの?」という段階になってからだ。(気を緩めないように、ちょっと脅しておこうw)

 

クロージャ

が「オブジェクト」なら、その反対に、

もあるんじゃないか?と思ったそこのキミ。正解!

「処理」に「データ」をくっ付けた仕組みもあって、「クロージャー」と呼ばれてる。

 

クロージャ(closure)、関数閉包はプログラミング言語における関数オブジェクト一種

いくつかの言語ではラムダ式無名関数で実現している。

引数以外の変数を実行時の環境ではなく、自身定義された環境(静的スコープ)において解決することを特徴とする。

関数とそれを評価する環境ペアであるともいえる。

オブジェクトインスタンス変数とは、オブジェクトインスタンスではなく関数の呼び出しに束縛されているという点で異なる。

この説明文読んで、クロージャーの仕組みがスパッと理解できる初心者っていねーだろ?(いたらビビるw)

Wikipedia説明は「何言ってるか分かんない」状態だけど、サンプルを動作させてみれば、仕組みは簡単に分かります

 

第1級オブジェクト

ここまでの説明で、「プログラミング言語は、機能自由拡張できる」と分かっただろう。

から、「データ」と「処理」の扱い方を工夫する歴史の中で、「オブジェクト」という仕組みを閃いちゃった奴がいたんだねw

 

オブジェクトの特徴をもう一度振り返ってみよう。

普段は「データ」をぶち込んでおく箱の集合体に、処理も入れられるように改造しちゃったのが「オブジェクト」だったね?

…ってことは、処理とデータ水と油みたいに別々のものじゃなくて、実は処理もデータと同じように扱えるものだってことになるよね?

そうなんです!

実は「データ」と「処理」は全然別なものじゃなくて、同じようなものとして(扱おうと思えば)扱えるんです!

それで、このデータとして扱えるような「処理」に名前を付けてあげて、「第1級関数」とか「第1級オブジェクト」と呼んでます

(「第1級データ」という呼び名が使われてないのは、データデータとして扱えるのは当然なので、わざわざ第1級データという呼び名を付ける必要がないから)

 

第一オブジェクトファーストクラスオブジェクト、first-class object)は、あるプログラミング言語において、たとえば生成、代入、演算、(引数戻り値としての)受け渡しといったその言語における基本的操作制限なしに使用できる対象のことである

ここで「オブジェクト」とは広く対象物・客体を意味し、必ずしもオブジェクト指向プログラミングにおけるオブジェクト意味しない。第一オブジェクトは「第一データ型に属す」という。

言語によって異なるが、第一オブジェクトは概ね次のような性質もつ

上記説明文の中で「制限なしに使用できる」って部分が重要

 

第一関数(first-class function、ファーストクラスファンクション)とは、関数第一オブジェクトとして扱うことのできるプログラミング言語性質、またはそのような関数のことである

その場合その関数は、型のある言語では function typeなどと呼ばれる型を持ち、またその値は関数オブジェクトなどになる。

具体的にはプログラムの実行時に生成され、データ構造に含めることができ、他の関数引数として渡したり、戻り値として返したりすることのできる関数をいう。

上記説明文の中で「データ構造に含めることができ、」って部分が重要

 

フリーパスでどこでも入れちゃうVIPみたいだからファーストクラス(第1級)と称されてるんだね?

ドラえもんの「オールマイティーパス」を持ってる奴みたいなのが、「第一オブジェクト」「第一関数」ってわけ。

ドラえもんオールマイティーパスは、どこでも入れる通行証です。

これを係員に見せるだけで、どんな交通機関でも無賃乗車できて、どんな有料施設でも無料入場できます

通常なら入ることの許されない立ち入り禁止区域でさえ入れます

 

 

オブジェクトまとめ

 

混乱するようなら、上記説明で、クロージャー以降の話はとりあえず無視してください。

 

参考

オブジェクト説明をどうしようか?と考えるとき、参考にしたページも紹介しておきます

 

 

次回、オブジェクトの使い方=オブジェクト指向プログラミングについて学びましょう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

ITリテラシーの向上

個人的には、プログラミング教育子ども達にITに慣れさせた後、興味に応じて応用範囲を変えてあげたらいいと思う。

とかね。

学校先生で教えられなければ、習熟してる大人を補助教員として充てればいいと思う。(大きいお友達ニートオタク活躍できて一石二鳥!?

 

anond:20181017135644

プログラミング商売をセットで学習

アメリカでは商売の基本を教えるため、子どもたちにレモネード販売やらせます

Scratch遊んだ後は、アプリサービスを作って金を稼ぐことを教えたら良いと思います

義務教育の間に全生徒が一度はIT起業するようなカリキュラム提供しましょう。

 

anond:20181017134527

プログラミング教育

ソフトウェアエンジニアとして活躍している人たちは昔はマイコンやらなんやらで、最近だとWebプログラミングやらCTFやらを触っている印象。

ただ、プログラミング教育としてはscratchレゴが紹介され、教材としても使われているところが少なくない。

scratchから次のステップに移る子はどれくらいいるのだろう?なんとなく遊んで終わりな気がする。

学生時代scratchsmalltalk(?)が元になっていてオブジェクト指向本質なんだよ!とかなんとか教わって触ったことがあって、c,java,python,rubyやら触ってみた今なら言いたいことはわかる気がする、が、やはりscratchでできることって教える側もわかってるの?

興味を持ってもらうことに意義があるんだという主張もありそうだけど、そこで終わっていいのか?

ポンコツおっさんSE転職事情

ハイスペックな人のエントリだったり、さらにいやいや君もずいぶんすごいね

というエントリだったので、本当に普通な感じで埋もれているエンジニア転職した時の話をしようと思う。

現在私は同業界大手企業で働いている。転職結果としては年収も大きく上がったし、

職場環境も申し分ないので成功したと思っている。

 

スペック転職時)

 年齢:39歳

 

 <前職>

 中堅の独立系SI企業WEBSierもやってるような感じ)社員600名程度

 に所属していた。勤続は7年目

 

 <技術力>

 技術力はほんとに並の下程度。

 JavaとかPHPとかやっていて、PHPがメインだったかな。主にWEBサービスを作ったり、社内WEBシステム作ったりしてた。

 プログラミングの基礎はあるし、SQLやその他DB知識もそれなりにある。サーバー知識あんまりないし、

 Linuxコマンドは正直ちょっと苦手だし、AWSとか触ってないし、なんならApacheだってそんなに詳しくない。

 ググっていつも解決する。フルスタックエンジニア?なんだそれ?こちサーバーサイドエンジニアだ、文句あんのか?

 

 新しい技術言語は基礎があるので飲み込みは早い方だと思う。なので対応力はある方だ。Rubyでもpythonでもコード見れば読めるし、

 大抵のことは理解できると思う。でも業務では使ってない。JQureyもまぁ普通に使えるけどJSコードとかたぶん汚いと思う。

 

 色々と新しい技術をググって記事見たりして「わかった気になるタイプ」だと思う。36歳くらいでやっと「デザインパターン

 知らないとやばいんだ。勉強しないと!と焦って本だけ一応読んで「わかった気」になった。

 

 ここまで読めばわかると思うけどエンジニアとしてはだいぶ「ポンコツ」だ。

 でも仕事のためにやってるエンジニアとか結構こういう人が大半な気もするんだよね。

 立ち位置は開発リードとか設計とか上流も少しやってた。年齢のせいもあると思うけど、

 まぁうまく立ち回って仕事してた感じだと思う。コミュ力はそれなりにある方だと思う。

 もうエンジニアとかお前が名乗るなよとか言われそうだな。。。すまん。

  

転職活動の経緯

転職理由

 このまま、今のポジション仕事を続けてたら永遠に新しいこととか他の言語を使って業務をすることができそうになかったから。

 嘘だ、人間関係だ。ほとほと同僚、後輩、パートナーに愛想が尽きたからだ。それと上司やその上の部長にもだ。

 客先で顧客と一緒に仕事をしてたが顧客側の人はほんとにまともで良い人ばっかりだった。転職する時にそれだけ、ちょっと寂しくなったな。

 ポンコツながらプロジェクトでは納期を守り何とかやり抜いてきたが、全く評価されない現実もあり、それも嫌だった。あと、給料安い。

 表向きはいろんな理由があるだろうけど、転職する人の理由はきっとこれが現実だと思う。

 

概要

 転職を決意

 ↓

 とりあえずビズリーチよさそうねとか何も吟味せず登録

 ↓

 エン転職にも登録(以前使ったから)

 ↓

 DODAリクルート系は良い思い出が一切ないので登録してない。

 ↓

 ギークリーというところからビズリーチ経由で勧誘

 ↓

 一応そこの担当面談してギークリー利用

 ↓

 ビズリーチギークリーとエン転職転職活動

 ↓

 ビズリーチ経由でA社で外資強めの転職エージェントに会う。

 ↓

 ビズリーチ経由でB社で金融ITに強めの転職エージェントに会う

 ↓

 最終的にA社で3社応募して、2社内定をもらい転職した。

<詳細と雑感>

 転職しよう!と思ってからとりあず動けーーー!って感じで動いた感じです。

 総応募数は覚えてないけど30~50社くらいだったと思う。書類で超落ちる。年齢のせいも大きい。

 エン転職スカウト全然ダメだった。めぼしい企業がなかったし、年齢のせいか知らんけど、

 タクシーちゃんとかトラック運転とかそういうのも来てた。

 ギークリーから応募したのが一番多いと思うけど、とにかく手あたり次第に紹介してくる。

 よさそうな企業もあったけど、面接まで行ったのは4社程度ですべてお祈りだった。

 2次や最終までは行くが、いまいち紹介された企業自分志望動機を合わせる作業がどうにも苦手でうまく行かなかった。

 ギークリーはほんとに求人が多いから、たくさん見て選びたい人には向いてると思うけど、自分には向いてなかったな。

 他にもビズリーチ経由で4社くらい直接カジュアル面談があったけど、有名なY社とか、運輸系のY社のシステム会社とか、

 印刷系のD社の子会社とか、どれも最初カジュアル面談で、それ以後連絡なかったなぁ。

 カジュアルと言いながらガチ面接なこともあったな。

 

 そんな感じで行き詰って2か月。心機一転また別のところ!というのと、

 自分でもう一度ポンコツなりに職務経歴書を頑張ってブラッシュアップし、面接対策もして、改めてA社とB社とつながった。

 B社からの紹介はとても面白い会社だったし、一次面接もかなり好感触だったのだが、なぜかその後に論文筆記があり、

 書いて出したら、落ちた。どうやら思想が合わなかったらしい。

 A社から紹介されたのが、医療系のWEBサービスの会社と誰もが知ってる大手企業

 どうやら大手企業とは結構つながりのあるエージェント会社だったみたい。

 自分大手に行けるか半信半疑だったが、面接対策結構しっかりしてくれて助かった。

 同じ質問面接でされたので、うまく答えることができたと思うし、職務経歴書も一緒に見てくれた。

 そして、2か月でこの医療系の会社大手から内定を頂いた。転職活動は実質4か月くらい。

 どちらも良い会社だったので、本当に迷ったが、大手の方にした。

 断るのもエージェントがやってくれるのでこれも結構気持ちが楽だった。

 

<振り返って思うこと>

 ポンコツなりにアピールできるポイントがあれば、それをしっかりアピールするような職務経歴書を作ったり、

 私の場合は3回目の転職だったので、今までの経歴をきちんとよどみなくアピールできるような練習有効だった。

 転職活動初期は全然対策してないこともあって、やっぱり落ちたのかなと思う。

 だんだんエンジンがかかって、面接にも慣れていき、最終的に大物ゲットできた感じだ。

 そして、面接ではやっぱり自分はできる奴だ!ということをちゃんアピールした方がいいと思った。

 謙遜かいらないし、こういう職務なんですができますか?と言われても、普通に全然問題ないです。くらいに言ってもいいと思う。

 

 ハイスペックエンジニアかいやいや十分すごいですわ的なエンジニアは、自分活動して、普通に交渉もして、

 自分がより有利な環境を手に入れることができると思うけど、私のようなポンコツ普通にエージェント使って、

 普通に応募して、面接対策しっかりして、志望動機ちゃんと頑張ってたくさん考えて、ちゃんと喋る練習して、それで行けば結構いけると思う。

 落ちるのはやっぱり職務経歴書がまだちゃんと練れてないのと、面接練習や、志望動機が甘いんだと思う。そこを頑張れば良い環境転職できると思う。

 

 おススメのエージェントとかは特にいかな。自分に合ったもの自分転職活動しながら、見つけるのが良いと思う。

 1つ言うならエージェントを1つに絞らないことかな。忙しくなるけど、いろんな所と付き合って、自分に合うところを見つければいいと思う。

 そういう意味ではビズリーチは大小さまざまなエージェント会社があり、そこから連絡がバシバシ来るので登録しておくとよいかもしれないです。

 

<まとめ>

こんな感じだ。読み返すとあんまり参考にならないかもしれない。。。

私は前の会社全然評価されなかったが、今の大手に移ったら、普通に評価が上がって、給料もしっかり上がった。

環境次第で人の評価って全然変わるし、所詮評価する側のフィルターをかけた評価なんてやっぱり気にしなくていいんだと思った。

実際前職の部長退職の旨と転職先の話をした時に「子会社ですか?」とか言われたし、「いえ、本体です。」と答えたら「マジで?」という顔をしてた。

部長フィルターでは自分評価はそんな感じだったんだなと実感した。

ももちろん良いフィルターをかけて評価してもらっていると思うけど、自分にとってどっちが良いかは明白だし

その良いフィルターが本当になるようにもっと努力したいと思う。

 

今の市況ならほんとに転職すれば年収上がるくらいの状況だし、勤続3~5年以上で、

自分の現状に不満があるなら、いっちょやってみるのも良いかもしれません。

誰かの参考になれば幸いです。

anond:20181015215004

似たようなことになったことあるわ。

現場では実務未経験OKからプログラマ募集をするように人事にお願いしたつもりが、

人事が「未経験でもやる気があればOK」の部分だけを切り取って憶えていたらしくて、

プログラミングが未経験プログラマ(つまりプログラマではない)がやってきてしまった。

とりあえず仕事ぶん投げてみてモノになりそうだったから引き取ったけど、ダメそうなら総務が人手が足りんって言ってたし押し付けしまえってなってたけどな。

話題の侍エンジニア塾はもっと露骨スパム記事も量産していた

タイトルと中身が丸で一致しないというものだ。

タイトルだけ見ると技術系の記事なのに、読んでみるとプログラミングスクール宣伝しか載ってない。

ぱっと見はエンジニアへのインタビューからまともに見えるけど、タイトルがあからさまにひっかけ。

FTPうんぬんってタイトルなのに本文にはFTPのことはいっさい書かれてないし、PHPうんぬんってタイトルなのに本文ではPHPにいっさい触れられていない。

こんなあからさまなスパムサイト久しぶりに見た。

こんなのが検索上位にでてくるって、Googleもっと修行してほしい。

https://anond.hatelabo.jp/20180227114526


まりにも鬱陶しいでGoogleに何回か報告したが効果はなかった。

どういう基準検索順位決めてんだよあのポンコツ検索エンジンは。

2018-10-16

大学ってなんなんだろう

公立理系にはなんとなく来た.ぼんやり興味のある分野に来たつもりだったが,自分コード書いてる方が楽しいんだなぁと気づいたのがB4卒論を書いているときだった

  

M1になった今,情報系ではなかったことを後悔しているけど,とりあえずプログラミング勉強してはいる.

成果物が手元の端末に置けるっていいなって思ってモバイルエンジニア特にiOSエンジニアを志望するつもりだ.

  

で,就活大学で打ち込んだことはなんですか,とよく聞かれるらしいがそれを答えるためだけに大学に行っていたのだろうか,果たして俺は打ち込んだことに何を言えばいいんだろう 

研究はまあ楽しいわけではないけどそれなりに興味があって来た 

でも大学研究して得たものはうちの研究室では就職に直接繋がらない.

画像処理やってたか画像処理系,機械学習研究やってたか機械学習を使う,そんな職に就けるようなわかりやす研究ではない. 

文系出身ITエンジニア就職したという記事もいくつも見た

大学勉強は往往にして職にはほぼ関わらないというのは,自分には,わかるようでよくわからない

  

研究たかたから来たけど途中で職にしたいことは別だと気づいた,でも大学院まで来てしまっているし辞める踏ん切りも金もない.こんな中途半端気持ちで何を言えというのだろう.

アプリを書くのは楽しいけどおそらく周りの大学時代の空き時間はみんなコード書くのに費やしました〜という人間には全く足元にも及ばないだろう,そんな微妙自分採用する企業はあるのか

著名なアプリエンジニアの方々の中にも自分と同じ分野出身の方がいて,就職路線普通に用意されているんだな,とは感じるが…


読みづらくてごめんね 就職が怖くてすごい不安なんだ 周りからは焦り過ぎって言われたけどどうしてそんな楽観できるかわからないんだ

院進学は間違いだったのかなぁ,学部選択の時点で間違いだったのかなぁ 

高校時代の皆さんは自分就職する職種会社,具体的にイメージできていましたか

プログラミングをはじめて1年のおっさんです

息子に教わりながら続けてきた。

息子はばんばんすごいアプリを作って、いろんなとこで認められだしている。

うれしいけど、くやしい!

絶対越えるようなものをつくってやる!

うれしい!

増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch

今回は、子ども向けプログラミング学習教材「Scratch」(スクラッチ)を使って、一番簡単構造プログラミング手法を学んでみよう。

 

Scratchとは何か?

Scratch (スクラッチ) は、MITメディアラボが開発したプログラミング言語学習環境である

初心者最初に正しい構文の書き方を覚えること無く結果を得られる、遊び心のある実験インタラクティブアニメーションゲームなどの製作を通してさらなる学習のやる気を起こさせることを意図している。

 

 

タイルプログラミングとは何か?

プログラムのパーツをブロックで並べて、プログラムを作る方法

スクラッチタイルプログラミング一種

プログラミング視覚的に理解やすいので、初心者お勧めです。

 

オンライン版のScratch

スクラッチオンライン版とオフライン版がある。

ここではインストール不要で、ブラウザー上で動作するオンライン版を使ってみよう。

(※オフライン版を使いたい場合は、「Scratch インストール」で検索すれば、インストール方法が紹介されている。)

 

構造プログラミングのパーツを並べてみる

順次(上から下へ並べた順番に処理を実行していくこと)

10歩動かす」などのパーツを上から下へ順番に並べてつなげればOK

 

反復

オレンジ色の「制御」のところにある「10回繰り返す」というパーツを使えばOK

Javaの「for」に相当する機能

 

分岐

オレンジ色の「制御」のところにある「もし[ ]なら」というパーツを使えばOK

Javaの「if」に相当する機能

 

スクラッチの遊び方

Scratch 使い方」で検索すれば、スクラッチの使い方がいろいろ紹介されている。分かりやす記事YouTube動画を探して、いろいろ練習してみよう。

 

参考書

Amazon.co,jpで「本 Scratch」を検索すれば、いろいろ参考書が出てくる。

日本Scratch第一人者と言えば阿部和広先生だろう。とりあえず彼の本を読めばScratchの使い方は理解できるはずだ。

 

まとめ

 

以上で、構造プログラミングの基本である順次」「反復」「分岐」の使い方が理解できた。

次回は、手続プログラミングの後半であるオブジェクト指向プログラミング」を学習してみよう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181015215004

それでクビになった先輩です

java理解とかプログラミング経験1年もしないんじゃ無理だからそっとどこかで首になるしかいね

プログラミングって何から始めればいいの?」

この質問、恐らくネット上では数兆回繰り返されててまたかって感じだとは思うんだが

聞きたい。

今やりたいと思ってることと、自分スペック可能な限り羅列するので何をどう始めればいいか教えてくれ。やる。

やりたいこと

 卒論で扱うであろう統計分析なんかを、SPSSとかでなく自前で作ったモノで出力したい

 自分サーバー立てて痛い綺麗なサイトを公開したい

 ブラウザPCゲー,Webサービスのための軽い拡張機能(やMOD)を書きたい

 上のことをそれなりに応用力をもってイケてるやり方でスラスラできるパワーを持った人間になりたい(ここ糞抽象的)

今の自分スペック

 プログラミング経験: ゼロ

 PCスキル: ブログテンプレート弄りとubuntuインストール程度まで(誰でもできる)

 職業: 文系大学生

 勉強: 現状数学サッパリできない

 住所: 田舎

 暇: ある。文系学生なので。

 金: あまりない。

宜しく頼んだ。

anond:20181016184106

おお、年上だった。今からプログラミング勉強することが厳しくないっすか。一からやるわけですよね?

あと27年で1.5億だから555万って考えたら、新しく何かをするよりも今の仕事昇華しつつ資産運用でカバーって感じですかね。

収入を上げるのに有効勉強って

割りと真面目にプログラミング投資勉強しかないと思うんだけど、なんか他にある?

自己実現目標がほしいわ

賢者愚者の違い

  1. プログラミングマスターする。
  2. サービスアプリを開発して金を稼ぐ。
  3. 金持ちになればある程度モテる。(例:ZOZO前澤社長

 

ネット上の論争で貴重な時間を浪費するよりも、勉学に励みスキルアップして問題解決した方がまし。(ないものねだり=現実逃避のアホ)

anond:20181016180822

増田プログラマー養成講座 その3 構造化=順次、反復、分岐

それではさっそく、一番簡単手続プログラミング言語の使い方を学んでみよう。

 

今回学ぶこと

 

順次」「反復」「分岐

構造プログラミング」でGoogle画像検索すると、分かりやすそうな図があった。

 

  1. 順次:上から下へ向かって、処理を並べた順番に実行していく動作
  2. 反復:同じ処理を決められた回数や、一定の条件の間繰り返す動作。→プログラムでは「for」「while」などで書く。
  3. 分岐:条件によって、別の処理を行う動作。→プログラムでは「if」「switch」などで書く。

 

買物のメモ

買物を例に挙げて、「順次」「反復」「分岐」の3つの動作を使ってみよう。

  1. 順次:(1)スーパーマーケットに行く。(2)カゴを持つ。(3)売り場に行く。(4)商品をカゴに入れて、最後レジで精算する。
  2. 反復:(4)牛乳を1本取る。これを3回繰り返して、カゴに3本入れる。
  3. 分岐:(5)卵が特売で150円未満だったら買う。150円以上なら買わない。

このように構造プログラミングは、人間動作と同じだ。やることをズラズラ書いていけばいいだけだ。

 

準備

要件定義

プログラム目的をハッキリさせておこう。

「最低限これだけはないとダメ」という項目を箇条書きにしておこう。

買物プログラムなら、

などが必要だろう。

 

フローチャート

単純なプログラムだと処理が少ないので混乱しないが、複雑なプログラムだと処理が多くて混乱するだろう。

あらかじめ、処理を図に書き出しておくと混乱せずに済む。その図が「フローチャート図」だ。(フローチャート図の書き方は自分で分かりやす説明検索してみてくれ。説明省略)

 

実務では納品時の成果物としてフローチャート図の提出を求めらていなければ、面倒なので作る必要はない。自分のための図なら、ノートにチャチャっと落書き程度に流れ図を描けば十分だろう。

 

疑似コード

フローチャート図を基にして、実際のコードを書く前に、人間言葉で「疑似コード」を書いてみよう。

 

擬似コード(pseudocode)とは、アルゴリズムなどを、架空の非常に高水準なプログラミング言語(擬似言語)で記述したものである

擬似コード:

if クレジットカード番号が有効

  番号と注文で取引をする

else

  エラーを表示する

end if

 

計画ができあがったら、詳細を考えます

個人的に最良だと思う方法は、プロジェクトの各パートにおいてなにが求められるのかを具体的に書き出すことです。

このとき、まだコードを書かずに言葉だけで記述するのがカギです。

これはpseudocode(疑似コード)と呼ばれます

pseudocodeなら構文を気にすることなく、プロジェクト動作だけに思考を集中できます

 

カウントダウン時計場合なら、書き出した内容は次のようになるでしょう。

 

内容を書き出したら、次は以下のように、各パートごとに小さく分解していきます

いったんロジックを書き出してしまえば、コードを書くのが格段に楽になります

 

要するに「擬似コード」とは、人間意味が分かる言葉コードっぽいものをあらかじめ書いておき、後でそれを具体的なプログラムコードに書き換えていく方法だ。

いちいち面倒だけど、最初慣れないうちは、こうすれば間違えにくいだろう。

 

文芸プログラミング

擬似コードと似た方法として「文芸プログラミング」という方法もある。

面倒なので実務では使わないが、このような補助的手段もある、と紹介しておく。

 

アノテーション

Java関係する点で考えると、Javaには「アノテーション」(注釈)という機能がある。

プログラムに「注釈」となる記述をちょこっと書いておくと、プログラム動作について細かな指示が出せる機能だ。(学習が進んでから、後で「Java アノテーション」を検索して学んでみよう)

 

次回は、子ども向けプログラミング教材「Scratch」を使って、実際に構造プログラミングの3つの動作練習してみよう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

https://anond.hatelabo.jp/20181015215004

プログラマは、使うプログラミング言語がどうとかよりも、まず「何が起きているのか」を言葉に出来てなきゃならない。

何をプログラムしようとしているのか日本語説明できないなら Java で書くことだって出来ないよ。

.

算数問題があったら、まずは文章を元に式をたてるよね。

そこが出来なきゃ計算のやり方がわかっててもどうにもならん。

正直言って、そこんところを身に着けるには「手を動かせ」以上に出来ることはあんまりないと思う。

そしてそれは、徐々にわかるようになるというよりは悟りというか天啓みたいな分かり方をすると思う。

.

悲観的になるとわからないのが当たり前みたいなメンタル形成されてダラダラと同じ状況を続けてしまうってのもある。

プログラミングに向いてる人っていうのはやる前から「知らんけど、勉強すればわかるやろ」という謎の確信を持ってたりして、実際に出来るようになる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん