「潜在的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 潜在的とは

2018-06-18

ブックマーク潜在的問題

ネットニュースまとめサイトだけでなく

ツイートにすらコメントを入れることができる。

しかし、ブックマークコメント自体コメントを入れることができない。

常にレイヤー最上面にいて批判されることが無い。

本当に悪質な(自身にとってマイナス評価の)ブックマーカーをどう顕在化させるのか、現状のシステムでは解決できていない。

ブックマーカー達は1ツイートに何百件のブックマークが付く状態に、不均衡さを感じないのだろうか?

2018-06-16

anond:20180616195801

お前が不細工コミュ障で誰にも相手にされなかったらロリコンになっていたかもしれないので、全ての人間潜在的ロリコンかもしれない

うん、無理があるわ

[] 全ての人にLGBTの要素が備わっている?(仮説)

理論現実には、ギャップがつきものですね?

からLGBTだった奴がきっかけがあって実はノンケじゃなかったって気づいただけだよ

ノンケLGBTになってるわけじゃない

この理論だと、ノンケ異性愛者)には2種類あって、

  1. 純粋ノンケ大人になってもノンケのまま
  2. LGBTノンケ:途中でLGBTに目覚めて、LGBT転向するノンケ

という分類になっている。

 

問題は、ノンケに見えていた人が、なぜ「自分LGBTだった」と思うのか?

この点については医学心理学などの研究が待たれるところだろうが、

  1. 遺伝子などの先天的要素による影響なのか?
  2. 生育環境などの後天的要素による影響なのか?
  3. あるいは、その両方なのか?
  4. 上記パターン以外もあるのか?

検討すると、潜在的LGBT先天的要素だけに限定することはできないだろう。

=つまり、アホ増田が指摘した通り、後天的要素でLGBTが発現しているパターンもあるのではないか

 

純粋ノンケノンケモドキ(潜在的LGBT)の違い?

本当に自分ノンケだと思っていたのに、LGBTに目覚めてしまったパターン存在し得ないのだろうか?

純粋ノンケ潜在的LGBTノンケモドキの差異はどこにあるのか?

=実は全ての人に、LGBTの要素が備わっていて、何かのきっかけで発現するのではないだろうか?

医学的、プロテオミクス的な研究必要だろう。

 

anond:20180616193633

2018-06-15

サイコパスのつくりかた

1)データの偏りがある環境に身を置く

2)待ちます

3)……出来あがり!!!!

6月13日 AFP】「ノーマン(Norman)」──これは新しいホラー映画のなかの話ではない。

研究者らにによってこのほど公開された初の「サイコパス人工知能AI)だ。

 ノーマンを開発・公開したのは米マサチューセッツ工科大学MIT)の研究者らだ。

その狙いは、アルゴリズムがどのようにして構築されるのかを一般の人にも分かりやす説明し、AI潜在的リスクを広く知らせることだという。

 結果は控えめに言っても恐ろしいものだった。従来のAIには「2人の人が互いに近寄って立っている」ように見えるイメージが、ノーマンには「窓から飛び降りる男の人」に見えたのだ。さらに、ノーマンが「叫ぶ妻に射殺された男性」と判断したものは、他のAIには「傘を持つ人」に見えていた。

続きはURL先で

http://www.afpbb.com/articles/-/3178337?cx_position=


今回はロボット(AI)でサイコパスのものが出来たっていうけど、人間でも同じだと思うんだよね。

窃盗乞食みたいなことを正義とする親からまれ、それが「正義だ、正しいものだ」と教わっていれば

そういう人間に育つのも当たり前だと思う。

2018-06-13

精神病患者発達障害潜在的凶悪

犯罪白書によると、

日本一年間に発生している殺人件数800件超における

精神障碍者による殺人はその15%以上にも及んでいるそうな。

http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/64/nfm/n64_2_4_10_1_0.html

なお、日本人口における精神障害患者割合は約3%なので、

一般の健常者よりも精神患者5倍殺人などの凶悪犯罪を犯す可能性が高いといえるわけだ。

この統計上の数字に「発達障害」が「精神障害」とカテゴライズされているかどうかは不明だが、特に発達障害精神障害とカウントしていない場合には、

発達障害も含めた精神異常者の殺人件数」は恐ろしいことになる可能性もある…

皆も気を付け給えよ。精神障碍者殺人を犯す可能性が高いということを。

2018-06-12

ラノベ小説家を色々フォローしていて思うこと

ラノベ小説家漫画家フォローしていると、まあ本人がヤバいツイートするケースはそんなにないんだけど、「自称普通の日本人様の激臭ツイ」がちょくちょくRTされてくるのが辟易する。

逆はそうでもないんだよね。しばき隊とか放射脳とかは流れてこない。

なんつーかこう、ヘイトラノベ騒動潜在的に起こるべくして起こったんやなって……

2018-06-09

[] 日本人英語習得できない理由

なぜか?

敗戦後の日本人は、原爆日本人大量虐殺したアメリカに対して、潜在的に反発感を抱いているからです。アメリカ押し付けてきた英語教育に対して抵抗しているのでしょう。

しかし、現実直視すれば、日本国ないには在日米軍駐屯して、日本軍事的支配しています日本アメリカに逆らうことは許されないのです。日本人アメリカ人に逆らったら、在日米軍によって抹殺されるので、日本人アメリカ人に従順な人しか生き残っていないのです。

戦後日本人は、日本人大量虐殺したアメリカ感謝するように洗脳されています。宣撫工作によって、日本人は「ストックホルム症候群」に改造されました。

 

この現状に気付いている日本人もいます

日本人アメリカ奴隷地位から脱却するためには、いったん日本脱出すれば良いことが分かります留学している間に、外国永住権を取得する方法も分かります

日本人英語マスターして、アメリカ永住権を取得すれば、アメリカ人として日本凱旋することも可能です。

日系アメリカ人なら、日本では上級国民として振る舞えるので、ただの日本人でいるよりはましでしょう。

 

日本支配層は、日本人が本当に英語ペラペラになったら、自分達の奴隷として引き止めておくことが難しくなることに気づいてしまいました。

から日本人コンプレックスを植えつけられて、「英語は難しい」と思い込まされてしまっているのです。

日本人が全員英語ペラペラ、他の外国語もペラペラになってしまい、日本から自由海外脱出されてしまうと、奴隷として使える駒が減って、支配者が困ります

 

しかし実際には、英語所詮はただの言葉です。

アメリカじゃ底辺バカでも英語ペラペラですよね?(日常会話程度なら学校行ってない奴でも普通に話せる)

日本人英語マスターすることは可能です。

テスト高得点を取るために外国語を勉強するのではなく、実践的に使う目的外国語を勉強しましょう。

 

みなさん、語学学習を楽しんで、ペラペラになってください。世界中の人たちと会話しましょう。鎖国を脱却してください。

 

anond:20180609085942

2018-06-07

anond:20180607103110

作家潜在的リスクを抱えた事業に失敗しただけだっつってるじゃん

不当も何も民間から批判とそれに対する自主規制だしな

anond:20180607095822

ネガティブキャンペーンされないようにどの方向にも気を使うのが普通企業

瑕疵のない企業瑕疵のない作品などはなく、

今回はその瑕疵に付け込んできたのがチャイナだった、力があったというだけでしょ


潜在的リスクっつか普通はこの辺まで精査するのにこの出版社ができてなかっただけの話

「この辺まで」が際限なく拡大してるのが現状でしょ。

ここ数年の炎上案件の数や内容を見てると、分かる。

anond:20180607095331

ネガティブキャンペーンされないようにどの方向にも気を使うのが普通企業

潜在的リスクっつか普通はこの辺まで精査するのにこの出版社ができてなかっただけの話

2018-06-04

女はバイセクシャルとか普通にただレズ洗脳工作だと思うんだけど

深刻な食糧難になったら人間殺して食べようとする可能性があるんだからお前も潜在的殺人者の仲間とか

そういうこと言って絡んでくるキチガイとなにが違うのかわからん

2018-05-31

潜在的破壊願望のある奴たくさんいるだろ

2018-05-29

資質

昔、成績やら実績やらでマウンティングするの大好きだった。

何が楽しいって絶対に反撃されないのだ。

ある程度偏差値が高いところであれば暴力なんてふるってこないし、口喧嘩であれば相手が何を言おうが「で、お前は何ができるんですか~????????」で秒殺できる。

今思えば快感だった。


その後、少々痛い目を見て、社会に出る頃には上記性格は隠しておいた方が無難であることを学んだ。

もう猿のようなガキではないし、他人蹂躙したい欲望は封じ込めることができるようになった。

だが、実際によくよく見てみると、隠しておいた方がよいにも関わらずこの欲望を満たすべく行動する人は社会大勢いる。

わざと公衆面前相手ミスを指摘するやつなんて典型ではないだろうか。


私にはタックル魔の気持ちがよくわかる。

彼らは美人に肩をぶつけたいのではない。

反撃できない相手一方的攻撃するのは、とてもとても楽しいのだ。

そして、僕の周りを見る限り、大体の人間は男女問わず潜在的タックルなのだ

2018-05-26

By Lick Watermelon May 25, 2018 588 米国驚愕法案下院を通過した。その名も「国民死刑制度」だ。これは相次ぐ銃犯罪への対抗策として提出された一連の法案の一部で、この法案国民は誰でも任意相手死刑にできるという衝撃の内容だ。法案を提出した野党連合代表ロバートエリクソン議員は「アメリカ潜在的世界中の銃犯罪の温床になってきました。国民銃社会を脱却するときに来ています。銃に代わって国民を守るのがこの法案です」と語る。同制度では各州政府に設置される投票箱にアメリカ人の氏名・年齢・住所・職業などを記入して投函すると、アイデンティティ確認された人物を無条件に死刑にできる。在職中のアメリカ大統領および議会議員など任期中の執行猶予されるというが、例外は一切認められていない。エリクソン議員によれば「現在では読み書きができれば銃を手に入れ、任意人物を射殺することができますが、実際には銃撃によって国民が半減するには至っていません。この制度でも同様の難しさであらゆる人物排除できますが、相互の信頼と隣人愛が正しく機能していれば乱用される事例は起こらないはずです」とのこと。また、執行事務処理などを経て早くて1週間程度を要すると見積もられている。

全文→https://www.nytimes.com/2018/05/25/us/politics/banks-gun-sales-republicans.html?rref=collection%2Fsectioncollection%2Fpolitics&action=click&contentCollection=politics&region=stream&module=stream_unit&version=latest&contentPlacement=3&pgtype=sectionfront

2018-05-24

性犯罪被害者が思ったより多い中で思い出した自分の話

最近ツイッターアンケートでも話題になっていたけれど、性犯罪被害者って男性だって多いし、女性に至ってはとんでもない割合でいる。多少選択バイアスなんかもあるだろうけど、女として生きていて実感としてある程度確かだと思う。

女子校に通っていた頃、痴漢とか盗撮とか覗きとかよく聞いた。盗撮犯が捕まったとき教師に「お前らスカートが短すぎる!」って怒られた。隣の共学のブレザー共のほうがスカートみじけぇだろうがよ!セーラーじゃなんぼ短いつっても膝上数センチだぞ!そもそも女子校なんてオタク巣窟8割がスカート膝下喪女じゃねぇか!短いからされてんじゃねぇしそもそも短けりゃあ盗撮していいってことにもなんねぇよ!なんてことは置いておいて、性犯罪者なんて絶対に許せないって思ってた。一方自分被害者になり得ると思ってなかった。我が校生徒を狙った盗撮だってスカート関係なくたって、変態の好物女子校制服を纏っていたって、痴漢にとって顔の美醜も露出関係ないと理屈は知っていたって私みたいな喪女には関係のない話だって思ってた。件のアンケート被害にあったことはないって答えた。

けど答えた瞬間思い出したんですよ。昔、猥褻ないたずら電話を受けたことがある。

猥褻電話って『はぁはぁ、パンツ何色?』みたいなイメージ強いけど、そんないかにもなヤツじゃなくて。

学校で行った尿検査で、君に性病可能性があることがわかった」みたいな電話

尿検査性病がわかるか!!!って今なら思うけど、当時中学生になりたて。大昔のことだから詳細は覚えていないけど、このままだと学校や親に知らせたり、学校で再検査をしなければならない。それは恥ずかしいでしょう?みたいなことを言われた。

いや学校にも親にも連絡しろや!再検査病院しろや!恥ずかしいとか言ってる場合か!って今なら思うけど、当時は性に関することってやっぱ恥ずかしくて、威圧感のある口調に言いくるめられて相手のいう事をうんうんと聞くしかなかった。

確か自慰頻度とか、オリモノの色とか、初潮時期とか聞かれたと思う。

自分病気なのかもしれないって怖くて素直に答えていたら、最終的に誰もいない所でクリを触ってみてって言われた。気持ち良ければ病気の疑いは晴れるそうだった。

そこでようやく私もこれはおかしいと思って、とにかく気持ちが悪いを連呼した。それから強い口調だった電話主が、え、でも、多少は気持ちいいよね? 気持ちいいなら問題ないんだけど… うーん…多分大丈夫だと思うんだけど… みたいに徐々に語気が弱くなって電話は終わった。

それでもその時点では本当に病気なのかもしれないという不安もあって、いたずらにしても気持ちの悪い電話をしてしまったという不快感もあった。

それから半年後、また同じような電話が来た。この時は以前より相手の口調がたどたどしくて私も強く「前もこんな電話きたんですけど、いたずらですか」なんて言って、割とすぐ切れた。以前のものもいたずらだったんだと確信できたのはそのときだった。

今になって検索してみたら同じような電話を受けたことがある人が結構いるんだって大人になってからって人もいた。

思い返すといたずらだとわかっててもあの頃はそれがすごく気持ち悪くて、尿検査が嫌だったり、電話に出るのが嫌だったりした。怖くて誰かと共有したかったけど、そんなこと言えるわけなくて一人で何とも言えない不安を抱えていた。

でも、いたずら電話じゃ実害もないし、直接それを規制する法律もないか性犯罪被害者かっていうと違うかな。当時は気持ちが悪くて怖かった記憶はあるけれど、今の私はそれを忘れて元気に健やかに育ったわけだし。って思い出した瞬間は思った。でも例えば我が子が同じような電話を受けて怖い思いをしたらとぞっとする。

っていうか次々思い出した。もっと直接的にお尻を触られたこととか、女子トイレまでおじさんについてこられたこととか、親戚のお兄さんに体をまさぐられたこととか。怖いとか嫌だとか思ったはずなのに、大したことじゃないと自分に言い聞かせて忘れた。いや恐ろしすぎるでしょ。

私も性被害者からどうだってわけじゃない。ましてや忘れるくらい大した話じゃないなんて言いたいわけでもない。

被害って本当に当たり前にある。そしてそれが確実に軽んじられている。

私は自分への被害に対してすら、自分への被害からこそなのかもしれないけれど無頓着だった。

私はどちらかというと被害者の味方のつもりでいた。被害者叩きや謎の上からアドバイスにキレ散らかす側の人間だ。それなのに理解度があまりにも低すぎる。

被害者は本当に思っているより多い。潜在的被害者もっと多い。物や命や、具体的な何かが失われるわけじゃないから、人からどころか自分からだってわかりにくい。被害者側が大したことないとか、これくらい仕方がないとかで片付けてしまったりする。でもそんなの絶対おかしい。

自分には関係のない事じゃないしどうでもいいことじゃない。他人におこる深刻な問題でもない。もっと真剣に向き合う必要がある。

海外出張中に考えて、自分経験を忘れていたことがショックで、痴呆ってやつかな…と現地職員何気なくこぼしたらえぐい地方料理に連れていかれたりもしたけれど、強く生きたい。

2018-05-17

オタクヤンキーの亜種なんじゃないか

根底にある価値観

・同じ価値観を共有している人間のみが「人間」であり、他は自分たち言葉/暴力を通じて支配してもよい

・全体としての秩序(法律)は「なんか知らん人が勝手に決めた面倒くさいもの」で、自分たちの秩序の方を優先してよい


類似する振る舞い

・同じ価値観を共有していれば極めて社交的かつ友好的。環境が揃っていれば容易に群れる。

・「人間」以外に興味がないため、しばしば「オタク」「ヤンキー」「陰キャ」「陽キャ」などといった大雑把かつ曖昧な人の括りを好む。

・しばしば外部から見るとダブルスタンダード言動をとる。本人たちにはそもそも「俺らが一番」以外に思想などないから、本人たちとしては理にかなっているのである

社会への不満感は強い。彼らを働かせる人間基本的に「人間」でないことが多いため。彼らが譲歩しても認識できない。

権利ばかりを声高に叫んでいるように見える。義務倫理とは「人間」でないものから与えられるからである

私刑を頻繁に行う。価値観を共有していないのに自身と同じ集団に居る人間を許容できない。

「こいつムカつくしぶん殴りたい/炎上させたいけどもうボコボコだし俺はやめとくか…」という発想ができる人間がおらず、全員が最大限の攻撃を加えるため攻撃は峻烈。

・外から見ると優生論者に見える。「自分の思い通りにならないやつは死ねばいい」と思っているため。そのため自分は必ず優生とみなす。

・罪に見合った罰という考えが一切ない。「自分に害を及ぼすかもしれないやつは死ね」と考えているため。殺人だろうが窃盗だろうが強姦だろうが不倫だろうが罵倒だろうが全部死刑

約束は人並みに守るが駆け引きは苦手。「人間」でない人間利益思想メンツを考えることができない。よく他人と揉めるが、本人は相手の頭がおかしいとしか思っていない。

・ある程度群れが大きくなると仲間割れを引き起こす。自分当事者場合唯我独尊さが邪魔をして、自分傍観者場合駆け引き下手が影響して、争いを止めることができない。そのため、「声がデカい」以外に政治的な影響力を発揮できない。

「絆」連携」「一体感」といった和を尊ぶような標語が内心大好き。


相違点

ヤンキー趣味は近しい他人絶対必要であるか、暴力に繋がる素養(腕っぷし)が必要とされることが多い。対してオタク趣味は基本一人でもよく、またそれ自体暴力に繋がらない。暴力が見逃されがちな大多数の学校では必然ヤンキーが主流となる。

オタクバッシングが激しかった頃はSNSが今に比べて未発達だった。そのため、オタク潜在的にはヤンキーと同じくらいいたが、局所的にマイノリティにならざるを得なかった。局所的なマイノリティであるために、数少ない同類出会える場を失うような言動を避けるので真面目なように見えていた。

最近SNSが発達してきたことで、身近な友人を求めるヤンキーよりもオタクの方が勢力が大きく見える。


僕も「陰キャ」な趣味を持ってるけど、ヤンキーから同類として括られるオタクに妙な違和感を感じてた(直近だとマスコミ報道に対するオタク過剰反応だとか、モバマス総選挙での内紛模様とか)。で、言語化してみたらこんな感じだった。

折角書いたけどさすがにtwitterに書き込むほどバカじゃないから、ここに書き捨てていきます

こういう風に見てる人もいるんだな、くらいでどうぞ。

2018-05-14

anond:20180514122258

多くの男は潜在的ゲイで、多くの女は潜在的レズビアンである

伝統的な考えに洗脳されて「自分異性愛である」と思い込んでるだけ。

から増田が女はウザいと思うのはごく自然なこと。

年を取っても仲がいい老夫婦が時折いるが、あれが本当の異性愛者。

2018-05-13

長らくミサンドリーなのかと思っていた感情の正体がわかったかもしれない。

自分、知人女性、はたまた二次元女性キャラクター女性芸能人、あるいは女性全体などに男性がみせる反応のうち、時折ひどく不快に感じるものがあった。それは相手性的に消費していることを示唆するものほとんどだったので、てっきりこれは異性の性欲に対する不快感なのかと思っていた。自称フェミニストの使う「まなざし」という概念言葉遊びに基づいた言いがかりに感じられ好きでなかったが、しかし一方で男性に対し不快感を覚える自分潜在的に少なからず「まなざし」を嫌っているのか?と悩んだりもした。が、たぶん違う。さっき気づいたばかりなのでこれも正しいかからないが。

おそらく自分は「性的消費対象に敬意がない」ことが不快なのだ女性ファンの多い趣味の界隈にやってきて「よっしゃ!出会い厨したろw」とのたまう男性、本人は冗談のつもりなのだろうが、実行しなくても非常に気持ち悪い。自分と男女の仲になってくれれば誰でもいいですよ!というスタンスは要するに相手の中身はなんでもいいですという表明と同義だし、ハンティング対象だと宣言するのはつまり「獲物」としてしか見てないということだ、人間扱いではない。自分の好きなキャラ芸能人など、いわゆる「推し」を過度に落とす風潮も不快だ。顔はブスだけど体はシコいと言ってみたり、おバカ扱いして説教してみたり、「素直に射精です」と性的に見ている事実ネタにすることで笑いをとろうとしてみたり、これがプライベートな知人だったらとてもできないだろうと思うような節度のない扱いを実際に見かける。いや、こういうことをする人たちは知人であっても親密になった相手なら同じような態度をとるのかもしれない。より一層おぞましい。

考えてみれば、性的消費ネタ男性が圧倒的に多くわかりやすいので「ミサンドリーかも」と思っていただけで、似たような事例で女性発言している場合普通に不快だった。推しをブスだバカだと貶すような表現をしておきながら最後に「でも好き」と言っておけば許されると思っていそうな、「こんな欠点のある彼だけど私は好きなんですアピール」はむしろ女性のほうが多いかもしれない。これは言い方にもよるのだが、仮に発言者が本当にブス専だった場合「こんな奴があなたのことを好きになってごめん」といった本気の謝罪自己卑下が混ざってくることが多く、これは対象に心から敬意を払っているのが理解できるのであまり不快にはならない。仲間内のためのポジショントーク的に「貶し愛」が使われる場面もしばしばありひたすら不快の極みである

では自分好意を持った異性に対してどうなのかと振り返ると、基本的に「惚れた弱み」が強く、○○なところは欠点にも思えるけど、でもこうやって捉えると良さでもあるので、やっぱり好きだなあという表現になっていた。本人が明らかにイジられ待ちの発言をしたときはそれに乗ることもあるが、これは後から見ると蔑んでいるようにも受け取れるので自分発言でもやっぱり若干不快だ。このように自分の中である程度整理がついたところで、今後も自分倫理観に則した表現を心がけようと思う。とりあえず男性嫌いというわけではなさそうなので安心した。

2018-05-08

anond:20180508000443

潜在的にパコパコを求めよるんかもしれんな

2018-05-05

女にしか強く出られない男

普段どういう思考回路生活してるんだろうなと思う。

某クソ田舎人間だけど、仕事で知り合った既婚の女の人で夫に対して「私にしか怒鳴らないから肝っ玉の小さいやつだってのはわかってる」みたいな諦めを口にする人がいる。

そしてそれは全く別の場所で知り合った複数人数だから、多分潜在的にはきっともっと世の中にはいるんだろう。

実際に目撃したことないけどお店にクレームをつけるとき相手が女だと説教モードでくどくどくどくどくどくど上から目線説教するのに、男の責任者になった途端に大人しくなるオッサンがいるという話も聞く。

そういうやつって普段「俺って女と子供しか怒鳴れない性格だよなあ。うわっ、超みっともねえ」とか一度でも自省したことないんだろうかと思ったりする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん