「当人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当人とは

2017-11-25

よくよく考えると腑に落ちない世の中の反応

たとえば、40近い男が20代の女と付き合ったり、結婚したりすることに対する冷ややかな反応。

不倫とか脅迫とか、法律的道徳的問題があるのでない限り、当人同士が納得・満足していれば他人が口を差し挟む余地などないはず。

にもかかわらず向けられる批判的な目は、色恋沙汰が多くの人にとっての関心事であるはいえ、単なる嫉妬(=見苦しい所業)にしか思えない。

2017-11-24

私の息子が産まれときの話~嫁side

※元の日記では「胎児」「赤ちゃん」はすべて名前です

09:30

今朝起きたらまた鮮血のおしるしが出ていた。

前駆陣痛も続いていたから、「がんばっていたんだね。残りはお母さんやみんなでサポートするからね」という気持ちで家を出発。

快晴でとてもいい日。

10:00

到着後の内診でかなり子宮口を強くかき回して刺激され、その刺激で破水

周りのスタッフさんが若干わたわたする中当人は「ああ、これが破水なんだ……」と思っていた。

そこから、部屋に移動して促進剤投与を始めた。

促進剤は、それによって産まれる、という効能ではなく、子宮を柔らかくして子宮口を緩めてそこから陣痛を呼び込むためのものだそうで、20からstart、120まで上げても進まない人もいるよー、と。

とにかく無事に産まれられれば、と、「何でもいいからお産に繋がりますように」という気持ちでどんどん追加されていく促進剤の値を見ながら過ごしていた。

11:00

胎児心拍が落ちることが何度かあり、酸素マスクをつけて深呼吸をする時はさすがに緊張した。

でもまた数値が戻ったのを見て安心して「私がリラックスしなきゃ子宮も柔らかくならない」と過ごしていた。

15:00

100あたりまでは前駆陣痛の痛みとあまり変わらなかったけど、そこからは前駆陣痛は越えた痛みが始まった。

でも120まで投与しても本陣痛は来ず。

17:00

看護師さんに「今日は一旦終わりにして様子を見て明日またやって、経過によっては帝王切開で産んであげることになるかもね」と言われて投与は一旦stopした。

投与してもあまり変わらず、「私が堅いことで子宮口が開かないんだ」「私がリラックスできないか入院の日が増えてお金をかけさせてしまうんだ」と「私のせいだ」の思考が一時止まらなくなって涙が出た。

胎児心拍が落ちること、胎便が羊水にかなり混じっていること、心拍が急に上がること、陣痛がこないこと、いろんな焦りや不安に対して「母の私が◯◯しないからだ」という思考が出てしまったけど、そんな中でも夫が一緒にいて笑ってくれていることに本当に救われて、いろんな不安もあったけれど1日過ごすことができた。

20:00

母が夫を迎えにきて帰宅。体勢変えたりしながら、落ち着いてから21時過ぎに寝る体勢に。

21:08

寝につこうといい姿勢を探して動いていた時に胎児心拍低下。

何人も看護師さんが入ってきて再度酸素マスクをつけ、内診をしてもらい、「もう赤ちゃん負担が大きい」ということで、クリニックの先生にも診てもらった上で、緊急帝王切開をして胎児を出してあげることに。

21:32

酸素マスクをつけて深呼吸をして「帝王切開になります、急いでパパを呼んで」と言われ、さすがに焦りすぐさま夫に電話をして来てもらい。

色々なリスク説明も受けたが、もう皆どうでもよくて、ただただ「無事に産まれられればそれ以外は私の子宮やら体やら命やらどうなってもいいから」という気持ちで、早く外に出してあげてほしくて、急ぎ足でope室に入って横になった。

22:00

何かの数値に対して先生スタッフの方々が緊張した面持ちで観察して指示を出したり動いたりしていたが、あれはなんだったんだろう。

から考えると胎児心拍だろうか。

バタバタが続いてすぐには開始しないことに不安を感じつつ、その間に落ち着いて来て「もうすぐ会えるんだ」「やっと会える、がんばろうね、大丈夫だよ」と幸せ気持ちが高まり、ope開始後も私はずっと笑顔で耳を澄ませ。

麻酔が効いてくると血圧の変化によるのか、頭もぼーっとしてきた。目を瞑ることに吸い込まれるような。

コッヘル、クーパー、などの機械出しの指示でなんとなく何を切開しているのか把握しつつ、足から胸にかけての感覚はもうないのに何か自分の中を弄られているような感触に奇怪な感じを抱きつつ。

22:57

胎児を取り出す時になると胴体を中から大きく揺さぶられ(感覚はないけど子宮を直接揺らされているのはすごくわかった)、少し泣き声が聞こえたのと同時に「おめでとうございます〜!男の子ですよ!」と。

その瞬間ザーッと涙が出そうになったものの、最初の一瞬の後に全く泣き声が続かないので瞬時に不安感に襲われ、産まれた喜びを味わいつつもそれだけの気持ちは束の間、取り上げられてもしばらく泣かない赤ちゃん心配で気が気でなくなった。

自分からは布で隠れて見えないけど、向こう側で明らかにスタッフさんたちが焦って赤ちゃん背中を叩いて刺激していたり懸命に気管内の吸引をしていたりしている。

先生も、取り上げた後はすぐに私の縫合に取り掛かりつつも、赤ちゃんを見て緊迫した声色と口調で指示を続ける。

「サチュレーション反応しません」「小さい方に切り替えて」「小さい方反応ありました」「こっちはどう!?」「◯◯じゃないよ、そっちを◯◯して」「◯◯さんこっちきて!」と何人ものスタッフさんが赤ちゃんの方から私の頭上まで動き回る。その間も赤ちゃんは泣き声ほとんどなく、たまに「ふぇっ」と聞こえるか聞こえないかくらい。

赤ちゃんが泣かない。泣かない=呼吸ができない。呼吸ができない=酸素いかない。酸素いかない=死んでしまう。

一瞬でそんな考えが脳内を駆け巡り、「私はお腹開いた母でも放っておいていいからみんな赤ちゃんを早く助けて下さい!」と叫びたい気持ちを抑えながらこわくて仕方がなくて、「赤ちゃん大丈夫ですか」と何度か聞いた以外ただただその場を見守っていた。

そのうちになんだか意識が遠のいていくような感覚から強い吐き気が出て何度か嘔吐し、そこからは遠目に赤ちゃんの様子を見つつぼーっと手術の終わりを待つしかなかった。

私の腹部縫合中、赤ちゃんの泣き声が聞こえない時間。きっと数十分あったかなかったかくらいだったろうけれど、この時間がこの1日の中で一番長く感じられた。私には何時間も縫合されているように感じられた。

23:10

私の腹部縫合が全て終わり、ope室を出る時にスタッフさんがぱっと赤ちゃんのお顔を私の方に向けて見せてくれた。

むちむちでまあるくて髪がフサフサでかわいい。濃い顔じゃなくて私似?なんて思いながらope室を離れる。

23:20

外では夫と母が待っていたけど、熱発もあったからかとにかく頭がぼーっとして「目を閉じたい、でも赤ちゃんが気がかりだ、でも目を開けていられない」というぼやけた意識で過ごしていた。

時系列はきちんと記憶できてないが、部屋に戻ってから夫と母が荷物を運びつつ座っていてくれて、赤ちゃんの顔の話などをした気がする。

自分で何を話したかよくて思い出せないけど、夫が深く呼吸して緊張していたことはすごく覚えている。

今思うと、私は赤ちゃんのことも考えつつ意識がぼやけていたので、その場を冷静に見れていた夫は本当に不安だっただろう。

24:10

術後は姿勢不快さが強く、度々左右に体位交換をしてもらった。

赤ちゃん救急搬送することに決まったと先生から話を受け、夫たちは救急車より早く出て向かってあちらで対応すると。

お腹を切った身と言えど、この状況で動けず何もできずに横になっているのが悔しかった。

無駄だとは分かりながらも、麻酔で動かない・司令の伝わらない脚先を動かそうと何度もやってみたけど全く足は動かなかった。私の分まで夫に託して手を握ってお願いした。

夫と母を見送ったら一気に意識が遠のいて来て、そのあとまた夫が来たような来なかったような……

そんな中、救急車赤ちゃんを乗せる直前に助産師さん(看護師さん?)が赤ちゃんを抱っこして私に会わせに来てくれた。

移動前に目の前で会えるなんて思ってもいなかったか歓喜して一瞬で意識が戻り、赤ちゃんをぎゅっとしてちゅーして「がんばろうね!」とほっぺを撫でて送り出した。

涙が止まらなかった。

24:30

救急車が中々出発しないこと、その後の救急車サイレン音。

サイレンの音の位置赤ちゃんと私の距離を表しているから、サイレンが遠のいていくと赤ちゃんとの距離を感じて、ただただ「がんばれ!お父さんもお母さんもいるからね」と祈ることしかできなかった。

25:00

その後また意識がぼーっとして、何度か看護師さんが巡回に来てくれたのもあまり覚えていない……

2時台にiPhoneが遠くに移されたのでLINE確認できずそわそわ。

体位交換をお願いしたりしながらいつの間にか寝ていた。2時間ほど寝ただろうか。

28:20

起きてからからLINE気づき赤ちゃんが無事なことを確認して本当にほっとした。

こんなに遅くまで夫と母が対応してくれているとは。本当におつかれさま、ありがとう、それしか出て来なかった。

から送られて来た赤ちゃん写真がかわいすぎて、うるうるしながらしばらくずっと見ていた。

かわいすぎていくら見ても見飽きない。早速待ち受け画面に設定した。

夫がもう帰路にあると分かって安心して私もまた休憩。

でも頭が冴えてしまってもう眠れず……

29:00

巡回夜勤看護師さん&助産師さん達が検温や創部の観察をしに来つつ何度も話しかけてくれて、明るく笑わせてくれて元気付けてくれた。

看護師さんたちと笑えたのがこの時本当にありがたかった。

もう麻酔は切れていたので、「どんどん回復して赤ちゃん会いに行こう!」と勝手にベッド上でリハビリ開始。足の指先から体幹から、痛み・貧血血圧を観察しながら進めた。

外が明るくなって落ち着いて来ると、赤ちゃんが無事に産まれてきたことの安堵感、今生きているのかどうかという不安感が一気に現実味を帯びて心に流れて来て、赤ちゃん写真を見ながら唇を噛み締めて泣いていた。

それに気づいた看護師さんが私のそばに寄り添ってくれ、スタッフのみなさんが赤ちゃんをその後も気にかけてくれていたこと、その方もお子さんが苦しい状態で産まれて来たこと、昨夜赤ちゃんの直後にもう一人赤ちゃん病院で産まれて、そのあと陣痛の人が来て不思議とお産が重なったことなどを明るく優しく温かく話してくれた。

「泣きたい時は泣いていいんだから心配だよね、泣いていいんだよ。」と言ってくれて一気に号泣して、話をして落ち着いた。

日勤に交代する時間帯、夜勤助産師さんが何人か来てくれて赤ちゃん写真を見て「母そっくりよね!」「かわいい〜❤️」「がんばるしかいね赤ちゃんくん!」と声をかけてくれた。それと一緒に絶対安心する温かい言葉もかけてくれる。その度にうるんでしまった。

私は術後あまり痛みを感じず動くのが得意なようで、夜中に自分でクッションを動かして体位交換したり足を動かす練習を始めたりしているのを褒められた。

どんどん動いて行くぞ。

赤ちゃんもがんばっているんだ。私も明るくがんばるしかない。


https://anond.hatelabo.jp/20171121162134増田です。

嫁も出産当日(大半は思い起こしながら翌日)に日記を残していたとのことで。

本人の希望もあってここに記そうと思います

ちなみに嫁は上の2日後にリハビリ急ピッチで終え、大型病院への通院/息子との対面を果たしました。

NICUでの初対面の光景は今でも忘れません。

2017-11-22

http://b.hatena.ne.jp/entry/349918631/comment/kitamati

今回のラセターほど露骨な話じゃないけど

アニメ業界人が語ってたことで宮崎駿に関してパワハラ話と女性関係の話2つエピソード知ってる

ひとつアニメーターの柳沼和良がツイートしてた魔女の宅急便ときの話

駿は魔女の宅急便井上さんの原画ケチョンケチョンにけなし、回覧板でこういう原画を描いてはダメ!と回した。福島さんが悲しんで何故こういうことをする?と。出来ががった画面は皆お馴染みのあれ。次の作品では倍額出すから〜と誘っても無理に

https://twitter.com/yaginuma_san/status/607341117617545217

※わかりづらいかもしれないので補足

井上さん=井上俊之

福島さん=福島敦子

ふたりとも魔女の宅急便に参加した凄腕のアニメーター

特に井上俊之はその仕事っぷりからカリスマなんて呼ばれてる

で、この話を整理すると

井上俊之が描いた原画宮崎駿ケチョンケチョンに貶し

本来なら当人同士で済ませるものを更にダメな例としてわざわざ回覧板をつくってスタッフに触れ回り

それを見た福島敦子が悲しんだ

紅の豚とき魔女宅の頃より金を出すからと誘ったけど井上俊之は断った

その後の井上俊之作品歴を見れば高畑勲今敏押井守細田守エヴァなどいろんな劇場作品に参加してるけど

宮崎作品には魔女宅のみなので(福島敦子も)この話はホントだろうなと思ってる

(あと俺の記憶だと押井庵野90年代頃にジブリについて語ってた文章

宮崎駿は誰か一人を槍玉に挙げて現場の結束力を図ってる」みたいなことを語ってた記事を読んだ憶えがあるのでこの話とも合致してるなと)

もうひとつ北久保弘之中国嫁の作者のブログコメント欄に書いてた話

さらば愛しきルパンよの小山田真希精神浮気をしていた二人の名前を合わせただとか

職場放棄した女性を連れ戻すのになぜか付いていく羽目になる押井守とか

コメント欄の3番目にその書き込みがある

http://blog.livedoor.jp/keumaya/archives/51429244.html

北久保弘之曰く大塚康生押井守などから直接聞いた話みたいなのでこの話も信じていいんだろう

https://ask.fm/LawofGreen/answers/111915889615

(なお北久保弘之はいろんなことをぶっちゃけてきたが本人もアニメーターの本谷利明にtwitter上で暴露されていた

そのやり取りは両人とも削除済み)

まあアニメ業界セクハラパワハラ話だと富野由悠季はどうなんだろうなと思う

尻を触るだとかZ劇場版とき恩田尚之ブログとか

anond:20171122114435

まぁ外部から何を割り当ててもご当人からはご不満が出そうではあるが

語の選定としては「倍返し」の方がまだ実態に近いかもね

2017-11-21

神田莉緒香メジャーデビューで良さが死んだ

神田莉緒香を知らない人はまずちょっと画像検索して欲しい。

見たね?

これは現在神田莉緒香

ピンのシンガーソングライターとしてデビューしてから神田莉緒香


はっきり言って凡庸

髪も服も。やぼったい。

顔立ちはちょっと黒木華に似ている。



この神田莉緒香がね、

5年前まで、高校生の頃から20歳ぐらいまではgoose houseっていうグループに参加してたんですよ。

その頃の神田莉緒香こち

http://kyo-sho.jp/youtuber/wp-content/uploads/2015/05/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%B9%EF%BC%92.png 右端のカホン叩いてる女子高生

https://i.ytimg.com/vi/_CddRkYpKtI/maxresdefault.jpg 左端のてっぺんで髪結んだ眼鏡

https://i.ytimg.com/vi/PKvwQ4f_XpE/hqdefault.jpg 左の前髪上げた眼鏡



この頃の方が圧倒的に魅力的なんですよね。

この頃のスタイル自分の素材を生かしきってる感じ。

18歳~20歳の頃にこれを出来てた人が

なんで25歳でいまみたいなつまんないスタイルになってるのか。


これメジャーデビュー大衆受けしようって言うプロデュース側が

当人センスをめためたにつぶしちゃってるんじゃないだろうか。

普通のつまんないかわいい路線を狙ったら別に可愛い子なんか他にいくらでもいるのにそれもわからず。

goose houseの時に適度にぶっ飛んだ格好の可愛い子だった神田は死んでしまった。

無能プロデューサーのせいで。

という妄想


他の可能性としては、

goose houseソニープロジェクトらしいので

メンバーにはソニーが用意した優秀なスタイリストがついていて

神田は着せられるままそのセンスの良さが分からず着ていただけで、

ソニーから離れたら自前で用意したスタイルダサい、のだろうか?

その可能性もある。

けどgoose houseでの動画を見るに着せられてる感じはなく

服や髪のスタイルにあった歌や振る舞いを見せてる気がするんだよなあ。



実際なんなんだろうねこういうの。

http://www.asahi.com/articles/ASKCN63VHKCNPTIL01P.html

中絶しても当人の金がかかるだけだが、

まれから殺して自首すると刑務所暮らしていけるわけか…

なかなか合理的だな

2017-11-20

事実婚なんてなんで必要なのかわからない

籍入れりゃいいじゃん。

簡単だよ。お役所書類貰って書くだけ。添付書類保証人は居るけど、それだけで家族

たったそれだけ。嫌になったら離婚すりゃいい。これだって書類1枚で済む。

そりゃ大抵離婚の時金とかで揉めて書類1枚じゃ済まないのが現実だけどさ、それ当人同士の問題だよね?

手続き上は紙1枚で済むの。面倒にしてるのは自分達の問題自己責任

揉めるのは原因があるからで、それは結婚っていう制度問題じゃないの。別の問題。揉める奴は事実婚でも揉めるから手間は同じ。

最近議論過熱してる夫婦別姓同性婚検討したくなるのは解るよ。賛成反対は明言しないけど。

でも事実婚はわからない。

家族と同等に扱って欲しいなら籍入れりゃいいんだよ。同じだけ相続したいなら籍入れりゃいいんだよ。

責任取って欲しいなら籍入れりゃいい。法に守ってもらいたいなら籍入れればいい。それだけの事じゃん。

家族じゃない身軽さが欲しいんでしょ?義務権利も無いから身軽なんだよ。本人が望んだことじゃん。それの何が問題なの?

欧米事実婚ってスタイルができたのは宗教上の兼合いでしょ。うちの国主流の宗教違うじゃん。離婚再婚制限無いじゃん。

結婚という制度自体を無くせ!オール事実婚計画!って言われた方がまだ納得できる。

でも結婚事実婚区別した状態で既婚者と同等の権利を!って意味わかんない。籍入れろよ。

anond:20171119232447

身内にいるんだわ。

誰々の先祖霊障がーみたいなものなんざ有りもしないと断言していいが。

あとづけで適当ぶっこいてるの見るからにわかる。

新興宗教って大概霊がどうのこのうのの話だろ?

その前にお前捨てるものちゃんと捨てろ、片付けろ。そのための時間をとれと思うな。

だけど、それは当人ができないからさせない。それより、先祖霊障のせいにして、あなたは頑張ってる。だが、もっと金を出して払わなくというのが霊感商法

そいつへの反発でむしろ既存宗教(とくに仏教)に詳しくなったな。

もちろん、その上で形骸化している既存宗教と、書物はいっぱいあることがわかったから、今の時代宗教の教えは大量の本を読むのがいいという結論になってる。

今の時代でも正しい教えをとく人はいるが、それは大々的な宗教設備を構えている人ではなく淡々書物を書く僧侶だと思う。

金も安いし。

2017-11-17

anond:20171117174047

安心しろ

特に何も言わない奴はともかく

長期的に二面性使い分けるのは使い分ける当人にも負担なのに

お前相手にそこまでコストかけてられんわ

2017-11-16

女は男のお茶汲みの出来栄えには自分たちと比べて細かくあれこれ気にする(当人に言うかは別にして)が

男は女の力仕事の出来栄を気にしてたかと振り返って考えてみたら女に力仕事させた時点で論外扱いで出来がどうとかいう段階ではなかった

2017-11-14

anond:20171114235223

違う

当人国営企業の重役になっても息子は末端工員にしかなれないってこと

世襲がないだけで実力による結果の不平等日本と変わらない

2017-11-13

発達障害優遇する必要はない

自衛隊の訓練で負傷して障害持ちになった奴がいたら注意が足りないからだと言えばいいしほかの障碍だって同じ

当人特有事情になど配慮する必要はない

視覚障碍者社会に不満がありげならスティービーワンダーを見せてお前が努力不足なだけだといえ

anond:20171113110743

残念ながらそれは事実

低学歴と言うのはお前みたいなのが多数派から

もちろん仕事の訓練や当人の並々ならぬ努力社会に出てから身に付ける低学歴もいる

まことに残念ながら少数派だが

2017-11-12

anond:20171111162834

んなものはじめっからない。

ジョブスも、ウォズニアックを口説いて事実上技術はウォズニアックがメインだった。

あの会社だって、もう一人社員いたが、そいつは数か月でやめた。そいつの株は現在で見れば何千億円の価値になってたが、当人はやめたの後悔してないと。

しろ、「馬鹿でも企業をすればそれだけで大金持ちだ!」みたいなバブル雰囲気が捨てられないやつがちょくちょくなんかしてるイメージ

しかかわりがあったけど、だけども、とにかくおだてて感覚麻痺させるから、近づいてはならないと思ったね。

2017-11-11

元増田にこれだけは伝えたい

https://anond.hatelabo.jp/20171110142727

おせっかいだよ死ね」って言われるかもしれないが、元増田に伝えたいことがある。

まず、毛深い事にコンプレックスを感じているのであれば、今すぐ永久脱毛しろ

俺の座右の銘は「金で解決できるコンプレックス絶対解決しろである

コンプレックスの中には金で解決できない物が沢山ある。先天的な顔の障害だったり、身体機能的な問題だ。それらのコンプレックスは、金銭解決できないがゆえ、当人自力で乗り越えていかなければならない。しかし、(大きなコンプレックスが毛深い事だけであるならば)増田コンプレックスはほぼ金で解決できる。これはとても幸運な事だ。

コンプレックスは解消されれば大きく、本当に大きく人生が変わる。その価値は、金銭に変えることはできない。

から、少ない貯金をはたいてでも、なんなら少しローンしてでも脱毛しろ

また、脱毛についてだが、エステで行われているフラッシュ脱毛よりは医療レーザー脱毛を勧める。費用は高く、長く通うことになるが確実に生えてこなくなる。

まあ、この辺は、自分の毛深さと相談してくれ。

次に、――というかこれが本当に伝えたいことなんだけど、増田に聞きたい事がある。






マンコ臭くない?




これは、俺の経験則なんだけど、俺が寝た女の中で毛深い女は、全員とてもマンコが臭かった。

勝手な推測だと、恐らく毛深い女は男性ホルモンと性欲が強い。今まで寝た毛深い女は全てワンナイトだった。

性欲が強い→男性ホルモンが多い→毛深くなる→マンコが臭くなる??

という具合だ。

もし、これから増田自分だけではなく、付き合う者の事を考えていくのであれば、毛深い事よりマンコが臭いことの方がよほど問題だ。毛深い事を気にしない者は多いが、臭いは別だ。また、たちの悪い事に、人は何故か自分匂い自覚していない事が多い。

なんで、増田がやる事は二つだ。一つは永久脱毛をする事。もう一つはマンコの臭いを嗅ぐこと。

ただ、ここで問題が出てくる。

毛深い問題脱毛でほぼ解決できるだろう。

しかし、臭い解決できないかもしれないのだ。

細菌性感染症臭いの原因であるならば、医者に行けばたぶん治るが、体質が原因なら難しい。金銭解決できないコンプレックスだ。

それでも落胆する事は無い。

ここで増田が、マンコの臭いが変わらない事に落胆し、自分コンプレックスを解消する全ての努力放棄したら終わりだ。しかし、努力解決できるコンプレックスを全て解消したのであれば、例えマンから悪臭を漂わせていようといくらでも相手は見つかるであろう。俺は、そんな努力ができる女が現れたら喜んでマンコを舐める

本題と随分話がそれた気がするけど俺が伝えたいことは以上だ。

2017-11-10

anond:20171110220415

少子化若者が居ないのに定員だけ増やしたら体力偏差値が下がる

ついてこれる訓練を新しく作ったら全体のレベルが下に引っ張られる

通常基本の増強が出来ず新兵器特殊部隊みたいな藁にすがるから無理

心技体で心が劣るのを当人らは教育訓練で改善できると安易に考えてる

軍人魂を支える土着宗教はなく靖国みたいなパッと出の新宗教に頼らざるを得ずでもそんな付け焼き刃は何十年もたない

起業すると、信頼されなくなり、足元を見られる。

まあ、信頼されないのはよく無いけど、覚悟していたこととして、

迷惑かける奴に加え、「お前苦しい状態なんだから、言うことをきいてガマンしろよ」みたいなのが大量に湧いてくる。

当人たちは「仲が悪いやつを仲直りさせるセイギノミカタサマ」のつもりでな。

だけど、その迷惑かける奴は、こちらの破綻を望んでるよ。しかも、それが複数

オレが直言すぎたのはあるだろうね。状況悪いやつでも立ち直らせると思って気をかけたのだけど、普通そんな奴はみんな見捨ててるものだ。

当人は「こいつちょっと気持ちをおらせたらオレのしもべになるぞ」としか思われてなかったのだなという気がありありとする。

そういう人間醜悪さ、さらに、その醜悪な連中が、ニコニコ笑って近づいたらこちらの気持ちも変わるだろうと近づいてくるのが心底反吐が出る。

と同時に、起業なんかしなかったら見られる足元もなかっただろうし、上司に腹は立てど、言われてたことやってりゃ、法律で守られて飯くっていけたんだろうなとも思う。

トランプジョークを真に受けて安倍ちゃんを絶賛しちゃった人達

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASKC66X23KC6ULFA031.html

★95

timetrain BLかよ、と思うほどの安倍さんの迅速な攻め落としぶり。非常識と言われようが、アンチ日本だった(今でもリメンバー真珠湾とか根っこで残ってる)トランプさんをここまで日本礼賛に変えた手腕は凄すぎるわ

★73

mahal 安倍外交、こうして見ると誰か有能なブレーンが采配してるってよりも、当人の素のセンスはあるなぁと思う(他人差配したマリオのアレだって結構な率の首脳は「やめとこうぜ」って言うだろう) 外交

★65

mr_yamada 安倍晋三外交手腕って、良し悪しや誰が考えてるかはわからないけど、上手いのは事実なんだよな……。

★48

bigburn 断れないシチュエーションに持っていった安倍首相うまいのう 安倍首相 ニューヨーク

★19

hiroshi_revolution まじで安倍さんてこういうの、ものすごく上手だよな。

安倍ちゃん凄いわ……

2017-11-08

前髪に関心がなかった。

例えば、久しぶりに会った女性同士の会話や芸能人ゲストを迎える番組で。

女子トークの「おおー、Aちゃん髪の毛切ったのー?」とか、タモリさんの「髪、切った?」を知っている。

髪型の変化に気がつけるとモテる、なんて、話も聞いたことあるので分かる。

  

しかし、前髪。

まず、自分美容室で髪の毛を切って貰うときに「前髪、どうしますか?」って聞かれていたことに対してテキトーな返事だった。いや、どちらでもっていう気持ちだった。

そして、たまに、職場などで耳にする前髪についての話題

「あれBさん、前髪作ったの?」「前髪、切ったの?」

それに対する当人の返事は『うん、思い切って』とか『うふふ』だったりする(うろ覚えだが)。

どうも、前髪はかなりクリティカルなことのようだ。女性にとって。

前髪を作る、だと?

この会話には、自分はピンときてなかった。

もみあげの長さとかは、何となく分かる。ルパン三世は、長いよな。

パーマにするとか、カリアゲるとか。うん、個人代名詞にもなるよね。

そして、染めるならハッキリ分かるよ、この間、高校生茶髪がどうとか、茶髪弁護士とか話題になっていたよね。
ミュージシャン女優さんの髪型の変化でロングからショートは分かる。イメージチェンジが大きいからさ。

だけど、前髪の話題はピンとこなかった。

かに、オン・ザ・マユゲ。聞いたことあるキーワードだけど、意味が頭に入ってこない。

頭の中は、はてなマークだらけだった。

前髪の変化は、全体の中の極一部でしかないと見ていたからだろう。

気に留めないのでは、音声や文字情報も頭に入ってこないし、記憶にも残らない。

  

  

今日ツイッターバナナマン髪型の変遷があって、はっきりした。

設楽と日村の二人の髪型比較

設楽が、数年単位髪型が変わるのに対して、日村はデビューから一切変わっていない。

(前髪も、後ろ髪も日村は変わっていないよっていう指摘だった)

Before/Afterで、示されると分かりやすかった。

前髪が変わると、印象が変化するんだな。変わっていないと、印象も変わらないな...。

そして、個人的趣味の話なのだが。

最近フォロワー数1万超えをしているインスタグラマーさんをフォローしているのだが。

ロングヘアの人で、帽子姿もある。

そこで、おでこが出ているときと、おでこが隠れている写真を並べて表示してあるので、女性髪型に疎い自分でも比較検討可能になった。

かなりハッキリ差がある。顔のおでこ、白い部分がハッキリするんだよね、その人。

インスタだと自然過去写真まで一覧で見ることが出来るので、気がつくことが出来た。

https://anond.hatelabo.jp/20171107110105

参考書とかチュートリアル動画かに数十万円くらい費やしてきたけど、それの1割も満足に読めてない。

たとえば野球とかのスポーツをするとき、そういったものだけやっても身につくわけ無いのは誰でもわかるでしょう。でも、アスリートとしてのトレーニングをしていてある程度技術があれば、そういうものをやったことで大きく能力を向上させられる。

IT"技術"だって一緒。そういったもの活用できるには、当人が日々トレーニングを続けていて基礎技術能力を持っている必要がある。

こういった基礎自体にかける人は、勉強という視点ではなく、技術習得という視点で考えてみる必要がある。

少なくとも、自己啓発本とかビジネス書とかをたくさん流し読みする様なやりかたは、技術習得とは真逆にあることは確実だから。あのことも知ってるこの人も知ってる、でも自分では何もできない、ってのになるだけ。

技術とは一つのことを何度も視点を変えながら繰り返すような事が必要で、まずはそういった繰り返しこそが技術が磨く手段であることを認識して、同じことをやって無意味とは思わないようなマインドを持てるようにする必要がある。

FizzBuzz, BrainfuckLISP、scribble、lifegame、echoサーバ、などなど、そういったシンプルでも濃い技術要素を扱うプログラムを少なくとも1つは自分の中で習熟するのだ。そして、次々出てくる様々な新しい技術適用しながらこの同じものを何度も書くことで、体に覚えさせている。

これはスポーツで言えば実戦形式での練習の積み重ねであるアプリケーションを作るのはスポーツで言う試合のようなもので、基礎がないのにただ試合に参加ばかりしたところでうまくなどならない。

2017-11-06

anond:20171106174829

素直に読めば「ハラスメントオッサンへの対処法を後輩女性レクチャーしている記事」としか思えないが

それで何か被害妄想に陥ってる方がハラスメントオッサン当人なのでは?

起業支援

やっぱり起業は危ないんだよ。まず失敗するんだよ。

そして、起業するやつなんか人の話なんか聞かないもんだ。何か他の人と違うものが見えている。その差異こそが今までなかったビジネスだ。

そのパラドックスはどうしてもある。めんどくさいやつでもある。他のやつ見ても我ながらでも。

オレは馬鹿だったから、まともにやればうまく行くのにって奴に口出ししすぎて逆恨みされ、こちらのビジネスまであやうくされた。

そいつに「悪口」を言うのが嫌だと回りの人間は離れていった。「悪口を抑えておだて係でいろ」という奴らに腹をたって、人間関係全部切った。

まあ、当人に通じないと思ったら、すぐに切るべきだったんだろうけどね。人脈はなくなった。人へアドバイスするなんてのはそんなものだ。

うん。起こしちゃった起業家へのサポートなんてみんな恐る恐るだ。ストレスたまってるから基本人の話を聞かないし、ちょっとした事でも逆恨みされる。

時間もない、金もない。役所不正を疑う、銀行、VCは確実な売上を願う。誰も助けてくれない。

そのくせ「起業を盛んにして景気をあげよう」なんて夢物語を夢見てるのはわかる。

んなもの起業するようなビジネスなんてめちゃくちゃ小さいから、不景気であっというまに吹き飛ぶんだが。

それでもやると決めて役所に20万円払えば、始まる。

誰かおだてりゃやってくれるし、起業煽るの担当のやつは、その先潰れようが「起業何件増えた」って成果にできるから煽る。

まあ、起業いいよと煽るのはどうしても納得できないね

2017-11-05

いたこと。

奇形の顔「受け入れられない」…家族が手術拒否ミルク飲めず赤ちゃん餓死読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00010000-yomidr-sctch

なんかよくわからん。結局何だったんだ、その赤ちゃん家族。受け入れられなかったのは障害その物よりも「顔」だったのかな?

僕はその亡くなった赤ちゃんよりも遥かに重度の障害を持って生まれて来たが、手術を受けてすっかり治り、今はピンピンしている。余命10年を宣告された身だが、今年でもう35歳になる。

今はピンピンしていると書いたが、実は後遺症が残っていたのか、子供の頃は人よりも疲れ易く息切れやすく、追いかけっこをすればすぐに座り込むし、持久走は常にビリ。だが周囲は僕を怠け者でズルをしているだけだと思っていて、僕を一方的批判していたのだけれど。

目に見えない障害というのはそういう厄介なところもあるが、しかしお陰で僕は命拾いしたところもあるのかもしれない。見たところ他の子供と違わない僕を死んでも仕方の無い者とは誰もおもわなかったのだ。

見た目のインパクトは恐ろしい。簡単に人を絶望させてしまうのだろう。


ところで全然関係無い話なんだけれど、今日ある男性が一人の赤ちゃんを引き取ったという話を聞いた。男性赤ちゃんは血が繋がっている親子だ。赤ちゃん母親育児男性との結婚拒否したので、男性が未婚のまま赤ちゃんを引き取ったそうだ。

という話だけ聞いたので、諸々の手続きはどうやったとか赤ちゃんは実子扱いなのか養子扱いなのかとか詳細は謎なんだが、非嫡出子差別もなくなったか特に赤ちゃん不利益ってないのかな?わかんないけど。

男性育児の事何も分かんないかミルクの飲ませ方からから全部ネット検索して赤ちゃんのお世話をしているらしい。

普通、そういうのって母親学級とか両親学級とか、それに生まれた後に病院指導受けて覚えるもんじゃない?あとは出生届出した時に山のように貰うプリントに書いてあったりするもんだが。

しか赤ちゃんを産んだ当人ものすごく育児意欲低いと、母親のかわりに赤ちゃんを育てる事になった人には全然そういった情報が行かずに、非常に困ったことになるんだなぁ。

ということに驚いた今日だった。

2017-11-03

anond:20171103020729

適正の問題もある

集団内で当人が平均レベル優越感も劣等感も感じないほうが伸びるタイプなのか

それとも野球部みたいなノリで強烈に発破をかける教師が居たほうが伸びるタイプなのか

それともごちゃごちゃ管理されるより自分で全部管理したほうが効率的で実際の伸びてる人なのか

大学入試勉強なんて多種多様教科書があるからどこかの学校けが特別ノウハウを持ってるなんてことはない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん