「当人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当人とは

2017-08-18

掲示板2ちゃんねる)で粘着する人について考える その2

掲示板粘着する人、荒らす人の根本を先ほど洗い出した。

1好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

2暇であり構って欲しいか粘着する。

またこれらの行為を行う人にはいわゆる気狂いの人、

精神的病(治療中、自覚なし治療なし)の人も含まれるという点。

もしも含まれていて上記1や2もしくは両方を行っている場合

彼等本人の病を根治しない限り解決は難しい。

まり永遠粘着する側になりさまよい続けるとみた。

この場合は1と2それぞれにおいて健常者と非健常者の2つに場合わけをして考えなければならない

まり

健常者だが、 好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

健常者だが、 暇であり構って欲しいか粘着する。

非健常者だが、好きか嫌いが発端で興味があり、粘着する。

非健常者だが、暇であり構って欲しいか粘着する。

のようになるだろう。

また、粘着当人の年齢、社会的立場性別予測しながら考えねばならないだろう。

だがその根本は前述した4項目に集約されると思う。

掲示板粘着された側(私)としては、

非健常者が相手方だった場合とても面倒に感じる。

なぜならば前述したとおり根本治癒をしないかぎり彼等粘着者の解決にはならないからだ。

頭の中ではずっと私の像が浮かんでいるわけであり気味が悪い。

もっと応酬を始めたのは私であるからそこにある非は認めるが、1度謝ればすむことを何度も蒸し返されるのではたまらない。

(これは健常者にでも当てはまりそうだが)

ともかく無視を続けることにより根負けさせることが重要であることはかわらない気がする。

健常者が相手だった場合は非健常者より楽ではあるが、

自覚なしの精神病的なものがある人が相手だった場合は上記した非健常者が相手方場合と同じになるので厄介。

でも良く考えるとこれらの行為を行う健常者ってのがそもそもおかしいわけで、やはり非健常者と同じ対応しかないのだろうか。

つづく

2017-08-16

牛乳石鹸)お前らの読解力の無さに泣いた

お前らマジかよ

センター現国とかどうやって乗り切ったの?

漫画とか小説とか理解できてるの?

怖いわ

もちろん「CMとしてどうか」って人はいいんだけどさ

謎キレしてる人マジで大丈夫か?

 

俺もそんな読解力ある方じゃないけど、少し解説するわ

まず「さ、洗い流そ」を前のシーンと後ろのシーンに分けるだろ?

後のシーンで「ごめん」って言ってるから、前半は夫も最終的に悪いと思ってるんだよ

あれは悪いシーンなんだよ

そこに対してギャーギャー言ってるやつ、ほんとうにダイジョブ?

 

例えばだよ、少年万引きして、最終的にごめんなさいって言うストーリーがあったとして

前半の万引きシーンをギャーギャー言うか? 全体を理解した上で「それでもなお」なら分かるが、そうじゃない人ばっかじゃないか

 

話を戻して今回の動画は、「昔ながらの頑固な親父」と「今時の優しいパパ」の間で揺れ動いてるんだよ

から家事だって消極的ゴミ出し)

バスでも何か考え事

プレゼントは一応買うけど、逡巡して飲みに行く

そうやって揺れ動いてるさまを表現しているのに、「酷い親父だ」「被害者気取り」って何だよ

まるで意味からねーよ

 

子供がかわいそう」ってその通りだし、その通りの文脈だよ

でも夫は「頑固な父親像の方が良いんじゃ?」って少し思ってるんだよ

どっちがいいか? じゃねーよ、登場人物が悩んでるんだよ。それが全て

 

あと奥さんが〜って言ってるの、ずっと夫を写してるのに周囲のこと言い出すのヤバイでしょ

算数テスト関係ない情報に惑わされて悩む子供かよ

まあ当人女性ならまだ分かるけどさ

 

何ていうかな、登場人物が頭のなかでどう考えてるか理解できない人多いのかな

登場人物の表情なんかを額面通りに受け取るのが限界

登場人物のゲッペルドンガー(※要検索)とか読めないのか

 

電通嫌いだがさすがに同情したわ

広告って大変なんだな

まあポスターヤバイと思ったけどね、あれアウトでしょ

VALUについて雑記

VALUというのに興味が出たのだけど、例えばある人のVALUを私が買い占めたら、その人の人生を私が決めていいことにはなるだろうか?

金に困ってる若者のVALUを買い上げて、誰も就きたがらない仕事に売り飛ばす、まさに人身売買個人証券化

それが出来たらなんと便利なことか。

生活保護奨学金の返済も、自らを売ることで解決する。

しかし、それは出来ない。

なぜなら、VALUには議決権配当もない。

例え、youtuberのVALUを買い占めたところで、売り上げのいくばくかを貰えるわけでも、youtube自分宣伝をしてもらえるわけでもない。

宣伝くらいしてくれるかもしれないが、強制力は全くない。

プロ野球チップスカードくらいの意味しかない。

堀江貴文氏はその辺の感覚流石で、ホリエモンカードというものを出していた。

カードといっても、仮想コインだが。

プロ野球チップスの発行数は、公式アナウンスを信じる以外にないが、ホリエモンカードブロックチェーンで売買履歴が押さえられているので、水増し発行がないことが担保されている。

強みはそんなところしかない。

仮想通貨もVALUも、現在はまだネタしかないと思う。

何も価値担保していないので、投資ではない。

それは公式も言ってる。

VALUはさておき、ブロックチェーン可能性を秘めてる。

身近なところでも、例えばそのうち、オンラインゲームアイテムの売買に使えるんじゃないかと思う。

所有権の売買をブロックチェーンで行えばいい。

発行枚数や売買履歴改竄が出来ないならば、運営個人取引に寛容になれる。

ブロックチェーンで発行数されたアイテムの決済もまた、ブロックチェーン暗号通貨

ブロックチェーンはそういうところから広まっていくしかないんじゃないかと思う。

ビットコインを使えるリアル店舗を作ろう!

とか、個人上場して資金調達

とか、けっこうヤバいのではないかと思ってる。

特にVALUは、ネタであることが理解されてない感がある。

例えば、本当にさっきの例が起きたらどうなるだろう?

youtuberのVALUが買い占めたらとして、買い占められたyoutuberが「あれはネタ、なんの強制力もないし、俺は何1つ従わない」と発言したら?

それは至極当然の発言だとしても、騒ぎになる。

VALU相場は大暴落するだろう。

課金しまくったオンラインゲームが停止するくらいの意味しかないのだが

、VALUに群がった当人たちは投資のつもりだったりすると非常にまずいことになりそうに思うのだ。

投資自己責任という言葉も通じなければ、そもそも投資ですらないという言葉も通じない可能性がある。

VALUの全てを、ブロックチェーン詐欺呼ばわりして、破壊するまで止まらないムーブメントが起きやしないだろうか。

2017-08-15

自殺者の心理

自殺の名所として、新小岩という駅が存在する。

成田エクスプレスが猛烈な勢いで通過していくらしい。

そんな鉄の塊に飛び込めば、さも簡単死ねそうだ。

自殺からすると、これはおおいにメリットだ。

一瞬の苦痛・恐怖で、この苦痛に満ち満ちた世界からオサラバできるのだ。

その反面、遺族には多額の賠償金請求されると聞く。よく聞く話だが、実際にどの程度の額を請求されるのか、私は知らない。

ただ、家族に対してなんらかの恨みを持つ人であれば、ある意味では、これもメリットだ。

カネという形ではあるが、なんらかの損害を与えることができるからだ。

死ぬなら勝手に一人で死んでくれ、という意見

「また遅延か、ふざけるな」

「モロに見ちゃった人、かわいそうだ」

「なんで飛び込むかな、遺族のこととか考えないわけ?」

これらの意見は、これから自殺しようとする人には、届くことはない。

自殺する者としては、「いか安易に・確実に死ねるか」という点を重視していると思う。

その他のことなんて、もはや自身が死んだあとのことなんて、死んだ当人には関係がない。

から、考える余地もない。

周りから勝手だと思われるかもしれないが、自殺なんてものは、そんなもんだと思う。

自分 = 世界

自身の死は、すなわち、世界の終わりだ。

自身にとって、他人なんてものは、ゲームでいうところのNPCのようなものにすぎない。

から自身が死んだところで、それらも同じように消えていく。

「いや、そうではない。」

周りからは見れば、確かにそうだ。

遺される人たちは少なからずいるし、巻き込まれて心に深い傷を負う者もいる。一般的には、"そういうことになっている"。

ただ、それがいざ、自分の番となった場合はどうか。

「死んだ後に復活して、それを書物に書いた」なんて話は聞いたことがない。だから自身が死んだ後のことなんて、想像世界しかない。

ただいえることは、自身としては「なんにもなくなる」ということか。

傷つく苦しみより、消失の痛み

自殺者にとって、自殺時に受ける苦しみなんて、それまでに受けた苦しみなんてものとは比較にならないほど軽い。

少しの間の苦しみをペイするだけで、その苦しみから永遠に解放される。

こんなに幸せなことはない。

代償はそれなりだが、自殺することは、すなわち、幸せへの近道だ。

から自殺者は減らない。

老人人口が多く、若者意見が反映されない現代日本に、将来性なんて見いだせない。

搾取されるだけ搾取され、絞りカスになって死んでいく。

そんなものを、生きる喜びとは思えない。

から自殺者は増える。

やれ「こんなもの子供に悪影響だ」だの、「不純異性交遊だ」だの、そんな理由で、性規制は年々厳しくなる。

その一方で、医療技術進歩により、妊娠中絶という道が開かれている。

から子供は増えない。

夢も希望も、あったもんじゃない。

終わりに

こんなことを書いている私も、自殺真剣に考えている。

考えはじめてから、もう半年以上経つか。

そんな中で思ったことを、書きなぐった。

自身の中で、もうそろそろいい頃合いなので、一応、自殺のための身辺整理を始めようと思う。

2017-08-14

偏向する大手マスコミ対策記事を読まないこと

私は崇高な理念を持っているわけではなく、単純に興味がないという理由マスコミ情報というかニュース新聞記事はあまり読まないんだけど、「マスコミ偏向報道が酷い!許せませんね!」と言っている人たちをよく目にする。

で、その人たちはしばしばタイトルで書いたようなことを主張する。まあそういう手法もあるよね、とは思うんだけど、不思議なのは彼ら彼女らが「記事を読まないこと」を実践できた試しは自分の周囲では無いということ。

割と最近の事例では、「新聞記事TV蓮舫の顔を見るとイライラする」というのがあった。(思い出した一つの事例なのでここでは「蓮舫」という固有名詞には意味はない。各自任意固有名詞を当てはめてね)

私は冒頭に書いたようにそもそもニュースをあまり見ないし読まないんだけど、へー最近蓮舫ニュースによく出てくるのね、と思った。

で、しばらくすると蓮舫民進党代表(?)を辞めたらしく、「これであの面を見る機会が減ってせいせいする」と言っていた。

そんなに蓮舫写真ばっかり見せられたかなあ、まあ確かにタイムラインやらでたまにそういう記事(のサムネ)を私は目にしていた記憶はある。

でも、そういう記事って「偏向する大手マスコミ対策記事を読まないこと」と主張する人たちがどっかから探してきたものRTなりシェアなりされているものばっかりだった。

私の場合は「単純に興味がない」ということで結果的に「偏向する大手マスコミ対策」を実践しているのかもしれない。そんな御大層な理念は持ってないけど。

記事を読まなければいい」と主張する人がそれを実践できていないことについては、いろいろ当人たちの事情があるのかもしれないけど、不思議現象である

「(俺にとっては)エリートに分類される人間なんだから、どれだけ高い水準を要求されても文句言うべきではない」

「(俺にとっては)お前は底辺なんだから、どれだけ底辺向けのことだけやらされても文句言うべきではない」

本当にエリートなり底辺なり、要するに外れ値に当たる層相手当人としてはいってるつもりで、

「俺にとっては」の基準無茶苦茶ズレてて、(数値的に)普通に中間層相手にこの種の発言してる人みたいなのどうにかならんものか。

なにがアレって、同じ人間相手に同じ分野の話で2つとも吐くという矛盾した要求を平気でするところにもアレっぷりが有るんだよ。

基準がずれてるとしても、ある相手を上位層として扱いたいのか、下位層として扱いたいのか、はっきりしてからそういうことを要求するべきではないのか。

そもそも、「どれだけ~でも文句言うな」って類の要求のものが、当然のごとくぶつけるにはおかしいけど、それ以前の問題だっての。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813080656

そりゃ女性責任を負わせるのが難しいからでしょう

左右とか男女とか関係なく普遍的に「女性は守られるものだ」という固定観念がある限り、

責任を負う、他人を守る、そのためにリスクを負う、そういうポジションからも遠ざけられてしま

こういう風潮は薄れつつありますがまだまだ根強くて、例えば電通の一件みたいに、

何かの間違いで女性被害に遭おうものなら大騒ぎになって、関係ないとこからも袋叩きにされる

だったらいくら死んでもなかなか騒がれない男使った方がずっと楽じゃないですか

性別ではなく当人能力と意欲に応じてリスクを負い、もし非道な行いをすれば等しく糾弾される、

それで男女平等が成り立つわけです

なのにフェミの皆さんって女性が今まで通り男や社会から守られるのは当然の前提にしときながら、

性差別すんなだのキラキラした席を半分よこせだの都合のいいことわめいてますよね

そんなの無理に決まってるじゃないですか

自分らしく生きることと不条理に耐える力

起業したが、知り合いの会社起したばかりが能力のない社長もどき)にちょっかいを出してさんざんこちらに迷惑をかけられた。

で、切ろうとしたらま周りにも非難轟々だが耐えられないので、周りごときった。

そもそも母親と折り合いが悪い。つーか、20年ぐらい霊感商法に入ってる。

で、入った時からあそこおかしいと感じていて、しかも、霊感商法に入った一因は俺の身の回りトラブルなので、さんざん喧嘩して弟妹父親にも文句言われてる。

母親については「とにかく喧嘩するな」とのこと。妹の結婚でおおさわぎした。

その頃に僕もちょうど起業したが、起業にもかなり気色悪い話してくるわ、霊感商法情報流すわのトラブル

完全に着信拒否していたが妹の結婚式で久しぶりにあった。

母親関わろうとしてくる。周りに仲良くしろやと言われる。物凄い疲れた。もう弟妹親類との縁も切り気味で行く。

共通して言われたのは「お前が我慢して適当に流してればいいのに」

まあ、でも能力のない社長もどき母親もこっちに迷惑かけてくるの見えるからやっぱり周り込みで切るしかなかったんだと思う。

初めから拘りを持たずに相手に注目されない存在、接点が少ない存在になってればよかったのかもしれない。人を見ずに近づきすぎた。

母親霊感商法に入った段階で極力距離を置かないとならなかったのかもね。

逆に、こちらもはじめから警戒されるつもりでいないとね。

で、「就職必要なのは不条理に耐える力」という記事を読んだ。

ストンと胸に落ちた。ああ、日本は「和を求める」というが、それは「どうしようもなく迷惑存在でも、上位層に入った奴は受け入れて我慢しろ」という社会なんだ。

改善して変える能力なんか求めてない。あるとしても「上位層が思いついたという形にして」という条件が必要

本来組織というのは例えば目的に応じて必要仕事を決め、不要仕事を削減する能力

あるいは、自分を抑えて部下が正しいのなら部下の進言に従って今なすべき目標に対しての最適な行動を取る能力が求められる。

でも、日本で求められるのはとにかく議論を嫌がり、各々の自己愛を傷つけないようにする。上位層に入れれた奴の自己愛を守るだけの社会

森友や日本会議みたいなね。上の言うものはイエッサーと服従してくれる社会本来儒教は上がどうあるべきかの話のほうが遙かに多いが、下がどうあれというのだけ切り抜いた腐った儒教

目標があってやるべき仕事優先順位が決まるというが、日本企業だといろんな「俺を認めて欲しい」という関係者でぼやける。

それで、上位層に入るのが当人能力じゃなく年功序列で決まるものであれば、上位層が腐ってしまったらもうどうしようもない。

議論ができない社会でもあるから内部からその腐った上位層を補正する方法がない。まったくない。

一方で考える教育というが、そんな物「上位層が腐った状態」で「目的に応じて」考える能力なんていらないでしょ?

必要なのは「上位層のプライドを傷つけずにやり過ごす能力」「上位層が右と言ったら右という能力

から日本企業は総崩れ。根本的に金回りを悪くして日本経済悪化し、企業新陳代謝が悪くなったというのもあるが、加えて腐った上位層が増えすぎているという事もある。

そうして「考える力」がついた人たちは苦しむ。「不条理に耐える力がある人」はそういう全体像が見えてて、大企業でも腐っているのが見えてる状態ではとにかく潰れない公務員がいいよねとなる。

別に不条理に耐えるから幸せになりたくないというわけじゃないでしょう?不条理に耐えるから生活がきちんとできて極力不条理が少なくてもいいところを見極めてそこに行きたいだけ。

みんなおまんまきちんと食えて、家族作って幸せ暮らして、老後も苦しまずに生きて、そして死んでいきたいんだわ。

腐った上位層を排除して、儲かりそうにない事業から撤退しその時儲かりそうな事業に専念できる経営者に変わったら復活する事例が多いのもそのため。

これはただ単に「ワンマンでやる経営者が良い」というのではない「目的に応じて必要な行動を取るために調整、場合によっては喧嘩、人を切ることもできるが、目的に達成する人を生かせる経営者

という事なんだよな。

という組織論自分に照らし合わせてみると、自分会社の開発商品未完成。うまくいかない可能性もあるかなと思う。

けど、その暁にはやはり、海外にも通じるぐらいの実績残して、この分野の仕事として海外に出ないとな。

やはり自分仕事で新しい分野は切り開けると思う。自分会社仕事としてではないかもしれないけど、海外なら高給取りも狙えるかもしれない。

けどまあ、「不条理に耐える力」「適当に流す力」がないから一人になったね。そもそも、周りに関わり過ぎというのはある。おせっかい

けど、こうじゃないかな?ああじゃいかな?という考えとか何とか「考える力」「変えられないかという気持ち」があったかアイデアが持って起業はしてて、技術的にはそれなりに自信がある。

やっぱり、自分自身アイデア出す力あるわと仕事していても思う。どうしてもひとつひとつ実現していかないとならないから歩みは遅いけど。

パッパラパーに能力がないのに海外行くのは薦められないけど、やっぱり能力に自信がって海外出たいというのなら出るべきなんだろうね。

中国でもインドでも母国が未開の不条理に耐える国だからアメリカに行きたがって、そちらで成功するんだ。google社長とかMS社長インド人だし。

今の事業成功すれば一番だけど、二番目の選択肢ぐらいは考えとかないと。

2017-08-12

警察に行け」案件ではあるけれども当人の要領と説明能力で「あっこれ無理だ」感あるとどうにもね…

2017-08-11

奴隷は鎖を自慢する

実家母親のことで喧嘩霊感商法はいってる。とにかく不幸な占いをしてくる。当たらない。

気持ちの悪い話がいっぱい。

僕は何年もそれは間違っていると喧嘩して、それをほかの兄妹が怒るという構図。

で、母親と折り合いつけれないのが悪い。とのこと。

もうひとつ最近とある起業家の面倒を見たが、マー、目立ちたいだけで、営業嫌い。

しかも、こっちの商売邪魔をしてくる。

で、言われたのは、そいつをとことんおだててアドバイスするなと。

ああ、そうか、俺が中途半端に力を貸してその人のためになってやろうと思ってるから、付け入られるんだ。

自身がお人好しすぎるというのもあるかもしれない。こうなればよくなるのに、幸せになるのにと思ってる。

まわりも良くなることが目的じゃなくて、ただ喧嘩しないだけ。それがベストだと思ってる。

ほかの人はみんなじつは見捨ててて、それでも表面上喧嘩だけはしないようにとなってるんだ。

喧嘩しないのがベストだと思ってる。で、そんな状況だから周りに干渉しないのこそがベストだというのはほかの折々で感じる。

で、言うのはおせっかい。まあ。そうかもね、当人は明らかにそのままで認めて欲しいだけなんだよね。

中心の人物も、ただ自分を認めて欲しいだけ。

きずな喪失症候群という話が本にあったがそれだなぁ。たしかに何も聞かない、けど迷惑かけてくる奴は切るしかない。

そりゃ孤立させるわなぁ。まあ、迷惑な中心のやつが気に食わないか攻撃するという手段として使うというのもあるんだろうけど。

助けあいというのもしない。せめて、遠く離れた被災地かばっかり。

日本サラリーマンについて奴隷は鎖を自慢するというのがあったが、マジそれ。

まあ、一人でも出来る限りのことやっていくしかないよね。親が借金ぐるい+暴力孤立したのを考えれば楽といえば楽か。殴りこまれ心配はないし。

日本人ってそういう迷惑なやつ多いなぁ。

いから折り合いをつけるのが良いという事になるんだろうけど。

一人になったけど、逆に大人数でもどうにもならんよねぇと。

I need you

ってか。ま、いいや、かってにしな。その変わり俺の周りに関わってくるな。周辺の人間は折り合いつけれたらまた関わることもあるかもね。

また書いてないことを勝手忖度したつもりで全然違う話にしたがる奴にギャーギャー言われてとても不快

まあ、書いた当人表現未熟で書いてないこと妄想されてへんなこと言われる分には仕方ないかもだが

無関係な人にへんな被害が及ぶような噛みつき方ってのはどうかと思うだよ

自分は怒ってるなんてどこも書いてないのに誰かに怒ってることにされて

相手あいつが怒ってるぞって詰められるのは意味わからん

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170810134136

不幸になるかなんて曖昧な話じゃなく

当人いじめられて苦しむかっていう具体的なこと

からハーフやなんかは日本だとインターナショナルスクールに入ったりすることが多いじゃん

別に俺には関係ない話だからぶっちゃけどうでもいいが

同性の親を持つ子はいじめられて苦しむ

それだけの話

それをわかってて実現したら、騒ぐんだろ差別だって

自分自身だってガキの頃は、違う側に入らないようにいじめに加担してきてのに

自分はしてないって言っても無駄だぞ

もう、アンケートほとんどの子供が自分はいじめの加害者になったことがあるって明らかになってんだから

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809083935

これなぁ

増田の言い分分かるけど厄介よ

コンサルだけじゃなくて受け入れる地方も腐れ果ててるもの

コンサル入れないで自分たちでやろうとするだろ?

カネかかるだろ?

このリアルを指摘したところではぶられるのよ、やる気のある地方の土着企業家とかは。

郷土愛がない」みたいなことを言われて。

そんな状況下で地方盛り上げようって無給で働いてくれるマンは有り難いからなぁ。

付随したいろいろめんどくさい仕事も「やってくれる?」って投げられるし。

コンサル帰省先の地方どっちもニコニコなんで、しばらくは搾取されまくるだろうな。

若い増田は騙されちゃダメだぞ。

地方から若い人間がどんどん脱出するのは、若い人間には鐚一文払う必要はない、という深い心性があるからだぞい。

そしてそれがやりがい搾取コンサルとばっちり相性があうんだ・・・当人同士は幸せすぎる関係

巻き込まれるほうはたまったもんじゃないが。

2017-08-08

https://anond.hatelabo.jp/20170808224026

当人の受けるプレッシャーのしんどさは似てるけど

おおっぴらに指差しゲラゲラ笑っても許されるのは童貞かな

2017-08-05

間違ったことを偉そうに言われた時の対処

エンジニアに間違ったことを偉そうにペラペラと言われたので思わず、それは違いますよと訂正してしまった。非常に機嫌を害されたようで、僕の指摘こそ的外れで間違っているのだ、とひどく言う。設計ベストプラクティスなど人によって揺れが出る部分ではなくて、仕様のように100%の答えが合って、客観的事実として僕が正しいのは明らかであったが僕はあらそうでしたかすみませんね。とだけいった。その人は1週間たった今でも僕の指摘がいか的外れでその人こそあっているのだ、ということを延々技術的に未熟な仲間内で話し続けている。

当人から求められてない時はわざわざ人に物事は教えてあげる必要なんてなくて、いか馬鹿なことを言っていてもそうなんですね〜って聞き流しておけば良かったんだなあと今は思うが、いい加減勘弁してもらいたいものだ。

それとも何か別の対処があったのだろうか。

2017-08-04

変性性脊髄症(DM)になったコーギーと私の備忘録

うちの犬の様子がおかしくなったのは、3年前の秋、私が高校1年生のときだった。

後ろ脚だけがもつれる。ふらつく。地面に脚を擦って歩く。何か、様子がおかしい。その時点でそれなりに年を取っていたこと(当時12歳)、以前子宮系の病気になって九死に一生を得たこともあって病院先生にもよくそ存在を知られていたこともあり、すぐに動物病院へ連れて行った。

というのも我が家には昔、その子と一緒に飼っていて、小学生の頃に白血病で死んでしまったもう一匹のコーギーがいたのだが、異変に気付いていたのに大丈夫だと高をくくってしまったが為に病院へ行くのが遅れてしまったという過去があったからだった。

最初獣医さんが言ったのは、ヘルニアかもしれない、とのこと。コーギーのような胴長短足犬がヘルニアになりやすいのはよく知られた事実である。実際に、昔読んだ様々なコーギー飼育本のどれもが、ヘルニアという病気について取り上げていた。発症を防ぐために階段上り下りはさせない、だとか、そんなようなことが書かれていたことを覚えている。実際に、レントゲン写真を見せつつ説明もしてくれた。

ただ、それと同時にちらっと言われた、別の病気可能性。現段階では確定できないけれども、もうひとつ「これかもしれない」という病気がある、と、何気なく言われた。後ろ足からどんどん動かなくなっていく病気ヘルニアと違って痛みはないけれども、だからこそ犬自身は気づかず普段通り歩こうとする。今考えると、あれは変性性脊髄症(DM)のことを言っていたのだろう。

とりあえず当面はヘルニアの疑いとして治療を行っていきましょう、という方針になったが、その後の病気の進行は今考えるとまさしくDMのものであった。

まず、自力での散歩ができなくなった。後ろ脚が本格的に動かなくなってきても、犬はそれに気づいていない。だから、後ろ脚を引きずって前脚だけで歩こうとする。ちょうど、お座りの姿勢で移動しているような格好になる。そうなると、お腹のあたりが傷ついてしまうため、介助ベルトを使って後ろ脚を持ち上げて歩かせる必要がある。だけどそれはかなり負担で、かつうちの犬はあまりそのベルトで釣り上げられつつ散歩するのを好んでいなかった。もともと散歩が大好きで走り回るのも大好きな子だったから、なおさらだと思う。

またこのころ、排便がうまくできなくなってきた。後ろ脚でふんばることができないからとのことだった。獣医さん曰く、自力で出せないが為に腸の中に便がたまっており、新しい便に押されるようにして出てくるしかないため、コントロールができなくなっていたらしい。

もともと排泄はすべて散歩ときに済ませトイレシートなどは使わないのが常だったので、仕方がなくおむつを履かせることになった。ここでうっかりしていたのが、犬用おむつコーギー例外的だが、ほとんどの犬にはしっぽがついている。そのためおむつにもしっぽを出す穴が付いているのだが、コーギー場合はそれが仇となった。しっぽがないために、排泄物がその穴から出てきてしまうのだ。結局、赤ちゃん用のおむつの中でもとりわけ大きいサイズのものを着用させる方向に落ち着いた。

また、病気になる前からも誰かが家にいるとき基本的ケージから出してリビングの中を自由に動き回らせていたのだが、病気になり外へ散歩に行けなくなってからほとんどケージを使わなくなっていった。以前のように階段を昇って行ってしま心配もなかったし、そこまで部屋の中を動き回らないだろうと思ってのことだった。だが、そのすぐ後に問題に直面することとなった。

脚を擦って歩くと、おむつが脱げてしまう。これではどんなに今のおむつに優秀なポリマーが入っていても意味がない。そう考えた私たちは、仕方なく犬に服を着せてその服とおむつとをガムテープで結ぶことにした。見栄えも何もないが、仕方がない。

本当はうちの犬は服を着るのが嫌いで、幼いころに着せた時には気づいたら自力で脱いでしまっていたのだが、この時ばかりは何の不満げな様子も見せずにいてくれた。その後タンクトップスタイルの服から介護用の多機能ベストのような服を着せるようになっていったのだが、その時も何もなく受け入れてくれた。人間と同じで、犬も年を取ると丸くなるのかな、なんて考えたりもした。

ともあれ、私たち家族も犬自身も、病気うまいこと付き合いながら、いつも通りの生活を続けていっていた。

そして2年前の初夏、ちょうど私が定期考査を終える頃に、犬が体調を崩して入院した。それと同時に、獣医さんからDMのことを聞かされた。そして、DMにかかっている犬の献体を受け付けている大学がある、ということも聞かされた。現段階ではヘルニアではなくDM可能性が非常に互いが、この病気脊髄病気から生きている間にその検査を行うことはできないため、除外診断的にしかからないこと、また今はまだ治療法どころか詳しいメカニズムさえも明らかにされておらず、病気の進行を見守るしかないということ。だからこそ、もしも亡くなったときには献体に協力してあげてほしい。そう、言われた。

私はその時点から亡骸を献体として提供することをある程度は覚悟していたが、家族の思いはもっと複雑だったらしい。今年の春先にようやく意見が固まったぐらいだったのだ。かくいう私も、それが本当に犬にとっても良いことなのか、最初は迷った。もちろん遠い目で見れば、病気が解明されて多くのDM犬が助けられるようになったほうがいいだろう。

だけど、そんなそろばん勘定ではものごとは片付かない。臓器移植云々で色々な意見が出ているのと同じだ。当人意思を省いた周りの勝手エゴで、犬に嫌な思いをさせてしまわないか? 何度そう考えたか、分からない。

それと同時に、家の中では車いすの話が持ち上がった。自宅から少し離れたところに、犬用の車いすを取り扱っているところがあるらしい。それを聞きつけてほんの少し後の2年前の7月初旬、本当に車いすを作ってもらうことになった。まだ前脚がまったく動かなくなったわけでもないし、車いすを使えば昔のように走り回ることができて犬も喜ぶだろう、という考えだったそうだ。

車いすを使い始めてすぐは慣れておらずたびたび角にぶつけたり私や家族の足を車輪で轢いて行ったりしたこともあったが(笑)、犬は車いすを気に入ってくれたようだった。昔のように散歩ができることを、何よりもうれしそうにしていた。体力が落ち、徐々に前脚にも力が入らなくなってくるまでずっと、その車いすと共に外を歩き回ったことをよく覚えている。

車いすに乗らなくなって少ししてから、悪い癖がついた。目に留まったものを噛んでボロボロにしてしまう癖だった。それまではほとんどそんなことをする子ではなかったが、動けないことへのストレスがたまっていたのだと思う。新聞に始まりプラスチック製のかご、障子、畳まで噛むようになった。少し目を離したすきにやられてしまうのでどうしようもなかった。帰ってきたら新聞バラバラになって床に散乱している、なんてのはしょっちゅうだった。

同じころに、褥瘡が見られるようになった。いわゆる床ずれだ。お腹のあたりを中心に、毛がなくなり、代わりにかさぶたのようなものができていった。とても痛々しく、見ていてもかわいそうだった。せめて早く治るようにと、患部を清潔に保つことを心掛けるしかなかった。

受験勉強で私しか家にいないときは同じ部屋に犬を連れてきて、冷房の効いた部屋にいさせて熱中症を防ぐと共に様子を気にかけつつ勉強する、なんてこともあった。基本的に昼間はずっと寝ているので、そのいびきに少し腹が立ったこともあったが、それもいい思い出だ。

私が高校卒業実家を出たころから、呼吸がおかしくなっていった。この頃には胸ではなくお腹で呼吸をするようになっていて、呼吸自体も荒くなったりすることもよくあった。また、それより前ではあるものの、鳴き声も以前のように太いものではなくて、かすれたような声で鳴くようになっていた。

息を引き取る二日前、お水もご飯も摂らなくなった。大好きなおやつミルクにも興味を示さなくなり、いよいよか、と覚悟した。DM基本的には食欲の低下は見られない。ただし、終末期を除いて。病院で点滴を打ってもらってから少し食べ物を食べたりもしたそうだが、嫌な予感は当たっていた。次の日の昼、呼吸がおかしくなり、そのまま息を引き取った。

学校からそのまま急いで実家へ帰り、亡骸とようやく対面した。寝ているときの様子とまったく変わらない、いつも通りの表情をしていた。そのとき、以前獣医さんが言っていたことを思い出した。DMは、たとえ進行していても犬自身は痛みを感じない。白血病で亡くなってしまったもう一匹のコーギー最期のその瞬間以外はずっと苦しそうだったけれど、この子は苦しまずに逝けた。それだけでもずっと幸せだったのかもしれない、と思った。

翌日の朝にDMコーギー献体を受け入れている大学へと訪れ、病気の経過を伝えるとともに献体として提供した。褥瘡の少ないからだを見た大学動物病院獣医さんに、よく介護されていたんですね、と言われ、自分たちのやってきたことは間違っていなかったんだとようやく一安心した。

そして、ご協力ありがとうございます、と何度も感謝された。大学のほうにはかかりつけの獣医さんに連絡してもらっていたそうなのだが、そのどちらからもすごく感謝されたことをよく覚えている。DMコーギー大学付属動物病院でも何匹か診ているそうなのだが、あまり献体提供することに協力的な飼い主さんはいないらしい。最後最後に、苦しい思いをさせるかもしれない。そんな気持ちは、誰だってあるだろう。

献体提供後、検査をした後にはペット葬儀社で個別火葬してもらい、お骨はこちらに戻ってくるとのことだった。私が実家を出る日の朝、ちょうどお骨が家に届いた。大学を訪れて3日後だったと記憶している。人間葬儀の時のようにしっかりとした骨壺と骨袋に入れられて帰ってきたそれは、他のペットたちの写真と一緒に今も実家に大切に保管されている。

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802123450

当人クレームをつけるかつけないかはさて置き、つがいになれない男女が増えれば少子化は進行する。

常識なんてもの当人幸せにはしない

他人の目を通して評価される尺度たる常識が、その当人意識をないがしろにすることは想像に難くない。

から常識を捨てろとは言わないが、常識なんてものはその程度なのだと強く言いたいことに気付く。

ガンダムで例えれば、コアブースターコアファイターの違いをにわか説明する必要性程度の存在感しかない。

からその提言無意味だろって

市場はとっくに決定してるのに

しょーじき皆さんの言ってる男性女性性ってタームの正味すらよくわからないんだけど

(ぼくが不勉強なんじゃなくて、誰もちゃんと決めてないでしょ?)

たぶんなんらかの社会に対するスタンスのことだとして、

その男性性も女性性もそれなりにみんな最適化して取り入れてるんじゃねーの?


そこに今更エマワトソンときが「開放されよ!」っていったって、

具体的に何がどうよい方向へ変わるの?

現状だってみんな誰かに強制されてるんじゃないじゃん?

個々に利益の為の最適化をしたあとの状態が現状の男性女性性の度合いなのでは?


何と闘うのよ?

誰も救うとは言ってねーんだよ「自分の力で一緒に闘ってみようよ」って話だよ

闘う?何と?

是非具体的に言って欲しい

何とどのように闘って打倒すると何から救われるのですか?

先に予言しておくけど答えは返ってこない(答えられない)

適当なことを気分でふわっと提言しないで欲しい



自らの在り方を自らの手に取り戻すための運動でそれを他人に委ねてどうする

求められてもいない「闘い」を一方的提言しておいて

それに賛同も取り付けないうちに「他人に委ねるな!」ってすげえ脳だなあ

よくわかんないんだけどさ

現状既に自分の在り方なんか自分で決めてねーか?みんな

モテカワゆるふわファッションにするのもすっぴんひっつめ眼鏡にするのも当人選択だよね?

前者はなんか出会いとかあるかもしれないけど後者時間や神経の節約になるよね

ほら自分の在り方自分で決めてるじゃん既にみんな


「囚われすぎ」ってどこからだよ?

「でもエマ・ワトソンはいい男とばっか付き合ってんじゃん」って

いいんだよべつにエマ・ワトソンは男らしさや女らしさを評価することを否定してるわけじゃないんだから

それに囚われすぎることで苦しむことは辛いよねって程度の話だよ

なんだそりゃw

その提言なんか意味あるの?

「これ以上からは囚われすぎ」ってなんか定量的定義できるの?

あなたは男らしすぎ」「あんた女らしさオーバー」ってなんかあるの?


繰り返しになるけど、男らしさや女らしさをどの程度自分体現するかなんてことは

体現するためのリソース体現することにより得られるリターンを各自で計って

勝手各自最適化してると思うのよ


そしてたぶんそれは社会環境によって影響はされる

例えば日本在住男性よりアメリカ在住男性の方が筋トレ時間を割くわけよ

アメリカでは筋肉ある方が男からも女からも人気出るから

たとえばそこで「あなた筋肉つけすぎ」って言ったって

その人なりのリソース配分選択の結果が「1日2時間筋トレしてムキムキボディ」だったら

それを「男性性に囚われすぎ」とかっていうのは大きなお世話じゃん?

その男性なりに、ムキムキな自分が好きとか、ムキムキなおかげでモテるとか、いろいろあるんだろうしさ

筋トレの辛さに負けたら勝手にやめるだけだし

エマなんかどこにも必要ないよ


まとめ

・既にみんな自分の在り方は自分で好きにしてない?

・「男性性(女性性)に囚われすぎ」とは具体的にどのような基準によってそう判定されるの?

・「一緒に闘おう」とは具体的に何とどうやって闘うこと?闘いの勝利条件と得るものは?


元増田はこの質問に一つも答えられずに

アブアブ誤魔化すか無言で逃げるか逆ギレしてくるかだと思うんだよね

(この予想を覆してきっちり答えてくれたらとても嬉しいけどそうはならないだろう)


エマ提言って言ってる意味がわからない(定義不明定量性欠如に満ちてる)し

なんかしらの社会を変える実効性もない(いいこと言ってる風で自分気持ちよくなってるだけ)し

害もないけど益もなんにもないよね

あの提言をなんかすごいことのように取り扱ってる奴がいたらまず間違いなくそいつは思考力が低い…



はてなフェミ関係の皆さん

asterpleo タイトルはあれなんだけれどこの増田の方が正直しっくりくる。男らしさや女らしさみたいなのからみんな逃れたらいいのになとは思うのでそこは少し違うかな。美醜とか気にしなくなったら楽になったよ。

もうぶっちゃけ

タイトルはあれなんだけど」じゃなくて、タイトルが一番気に入ってんだろ?

この件の各種ブコメ見ると大体分かるよ

昨日のめちゃくちゃなドラえもん解釈エントリhttps://anond.hatelabo.jp/20170731215907でも賞賛が集まってたのは

男を人格的に侮蔑する内容だったからなだけじゃん


男が憎いも女が憎いも朝鮮人が憎いも日本人が憎いも全部いいと思うんだよ人間だし

ただそれに大義名分とか学問ぶりっことかつけて大仰に説明しようとすると一生を棒に振る

「私の人生にこういうことがあったので男が嫌いです」って独白ポエム書いて発表した方がよっぽど魂が救われると思うよ

「私の人生こういうことがあったので日本人が嫌いです」「こんな理由朝鮮人が嫌いです」でもね

みんな正直なポエムを書いてみるべきだよ

正直に全部書いてみたら整理が付くことある

「あれ?そこまで恨むほどのことはみあたらないな」ってなることもあるし

「こう書くとみみっちく見えるけど自分にとっては重大事だったんだ」って再確認してもいいし


学問風のふりをして個人的憎悪でやってる奴が多すぎる

それはブコメ眺めてるだけでもわかる奴おおいよ

ウヨでもサヨでもそういう動機社会学とか政治とかやるのやめたほうがいい

個人的なことは個人的ポエムで整理つける方がよっぽどいい


どう?この提言

エマのフワフワ提言の百倍価値のある役に立つ提言だよほんとにやれば

https://anond.hatelabo.jp/20170801021357

2017-08-01

https://anond.hatelabo.jp/20170801183418

美男ジャニーズ強者だろ

見た目がいいのが男でも女でも最強

当人が何もしなくても周囲が環境を整えてくれる王様イケメンに生まれるということ

腕力けが強い男なんて上澄みでも警察消防になって公務員待遇が精いっぱい

柔道選手世界最強でも強姦程度の罪で一般人同様に刑務所に送られるしサッカープロお好み焼き屋店員だし

肉体的強者など全然強者じゃない

https://anond.hatelabo.jp/20170801163847

逆説的になるんですが、シェアハウスオーナー同居・非同居含む)は、

"他人と共同で住むなんて気がすすまないなぁ"って思ってるくらいの人のほうが、親和性がある可能性があります

そういう人の”距離感”のほうが丁度良くて、実際やってみたら、”なんだ、程よく快適じゃないか”ってなり得ます私自身がそうでした)

友達と一緒に住みたいとか、みんなでわいわい楽しく毎日暮らしたいとかって思っている人のほうが、むしろ厳しい現実に直面するケースが多いと思います

そういったケースで、実際に楽しくやっている人たちや家もなくはないんですが、

まぁ、当人性格や、人同士の化学反応次第でしかないですから、うまくいかないことを想定しておいたほうがよいですね。

ちなみに私は、ホームステイ一戸建て(オーナー不在)、アパート(オーナー同居)、コンド(オーナー不在)、と、

一通り広義のシェア環境で住んできた感ありますが、今となっては快適だからシェアに住んでいるという感覚で、

完全な一人暮らしとか、なんか面倒くさいなぁって思っちゃって、同じ金額ならシェアがよいくらいです。

実効性とか合理性っていうのがマジックワードなんですよね

当人が嫌がってるなら当人にとっては合理的じゃないんですよね

今なら如何にゴミ屋敷出身者が場に開かれないものであるか分かるだろう

「みんなそうなんですよ」

じゃない

君は知っている訳が無い

キッチンの引き出しまでもがぎゅうぎゅうに詰められて重いのだ

どこに何があるかしまった当人にすら分からないのだこの苦痛を幼少期から味わうのは

そしてカラスは鳴き模様替えのアイディアが降りしきる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん