「専門店」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 専門店とは

2017-09-22

巨乳用の服専門店についてのあれこれ

Eカップ以上しか来店しない”服屋が池袋オープン 「助かる」「巨乳が見放題!?

https://togetter.com/li/1153098


巨乳の女と言っても、夫や子どもがいる、60歳以上、ドブス、胸も出てるが腹も出ている、などさまざまな人がいて

男性の目の保養になったりナンパに応じてくれるような人は本当にごくわずかだと思うのだが、胸の大きな人向けの服専門店ができました、と聞いて

「うひょー!ここで張っておけば巨乳美女見放題というわけだな!巨乳天国!行くっきゃないぜ!!」という発想が一番先に出てくるところがなんというか呆れるというか感心するというか……

オープン後は「どうせ見ただけで痴漢扱いされて逮捕されるから行かない!」と言って実際に店に冷やかしに訪れる奴はほぼいないだろうが、皆無ではないだろう。そして実際に行った男性

「ブスとババアばっかりじゃないか!せっかく巨乳だらけの店だってうから来たのに!詐欺だ!ふざけるなよ!チェンジチェンジ!!」と心の中で毒づいたりネットに書いたりするのだろうか


例えば、

サイズデザイン共に男性向けを意識した眼鏡専門店オープンしたとして

「きゃーっ!ここに行けば素敵な眼鏡男子出会えるのね!アタシ逆ナンしに行こうかな!」と女がその店の周りをうろつくようになり、しかしすぐ「キモヲタっぽい不細工年寄りばっかり!まともなのは彼女連れか結婚指輪してる!詐欺!」と喚いて出て行ったとしたら

その店を訪れた男性は『合コン会場じゃねえんだぞ、モテのために眼鏡かけてんじゃねえ、好きで眼鏡かけてんじゃねえ、視力が悪くて生活必要から買ってんだよ、何でナンパ待ちのイケメン大勢来ると思うんだよバカか』などとツッコミを入れるのではないか


足のサイズがとても大きいので、欧米人向けのサイズの大きい海外ブランド靴を探さなければならない

アンガールズのような高身長ヒョロ長体型で服を試着したらだいたい八分丈になってしま

顔が大きいのでバイク用のヘルメットを探すのに苦労する

男性でもそういった人はいるはずだ

体型のせいでサイズの合う服が見つかりにくい人たちのために服を開発して、その人たちのために売り出す。対象者はやっとサイズの合う服が見つかったと喜ぶ。それだけのことがなぜあのような流れになってしまうのか


もうひとつ気になることがあるのだが、

差別だって言う人が出てくる!!」という意見。いったい何の差別なんだ。あれこれ考えたがよく分からなかった。貧乳女性

キーッ!何よ!巨乳だけ専門店なんて作ってもらっちゃって!貧乳専門店も作りなさいよ!!貧乳出入り禁止だなんて差別よーっ!!」と言うとでも思っているのだろうか


リアルの服には乳袋がないので、巨乳女性ワイシャツを着たら胸の部分だけボタンが留まらなかったり、留まってもボタンボタンの間に隙間ができて横から肌着が見えてしまうという問題がある。これが“巨乳は服のサイズが合わない問題”だ

これは『ズボンのお尻部分が破れていてパンツが見えている』『ジーンズを履いたまましゃがんだらお尻の割れ目が見えるくらい肌が露出してしまう』という状態と似たようなものであり、

よっぽどの美女相手なら「おっ、ラッキー!」と思うかもしれないが、たいていは見苦しく、みっともなく、日常ではただちに対処しなければならないことである

性を売りにする職業ならともかく、スーパーレジのおばちゃんだとか、清掃のおばちゃんだとか、役所の窓口に立つおばちゃんがワイシャツの隙間からババシャツベージュのブラが見えたまま客前に出てはいけないのだ

なので胸の部分がぱつぱつにならない服を選ぶと、全体的にだぼっとしてしまいそれはそれでみっともないしサイズを優先すると選択肢が狭まるので好きなデザインの服を選ぶのが難しい

巨乳女性は長年それに悩まされてきた。それが解決しそうなことの何が差別

貧乳は胸のせいで着る服に困る問題が発生しないので、貧乳専門店必要ないし、貧乳の人もそのような店は求めていないと思うのだが……


ところで現在togetterまとめには「性差別」「まなざし村」「フェミ」のタグが付いている

エロいものぶらさげて下着なんてエッロイものを買いに行くなんて痴女だ!煽情的!狙ってやってるんだろ!男をたぶらかすエロ女のくせに性的な目で見られることを拒否するなんておかしいんじゃない?ダブスタだ!まなざし村案件!とでも言いたいんだろうか

巨乳は好きで巨乳に生まれたわけではない。巨乳痴女ではない。巨乳はみな風俗店に勤務しているわけではない。

巨乳巨乳連呼しているが、言うほど大きく見えないDやEカップでもサイズの合わない問題は発生するので胸のことで男性にちやほやされる経験をしたことがないのに服選びに苦労している人も大勢いる


あれこれ書いたがとにかく三次巨乳女=男性を喜ばせるためのコンテンツではない。デブスやババア大勢いる。あの店に行って女の容姿ヲチなどは本当にやめてくれ。あと切実にサイズが合わなくて困っているから利用するのであってステータスのために行くのではない

私は東京からは遠く離れたところに住んでいるので当分行く機会はないと思うが、二号店三号店と展開していってほしいので問題が起こらず繁盛することを祈っている

2017-09-14

靴とシューズ専門店ってどういう意味

同じじゃないのか

2017-09-13

anond:20170913205016

典型的自転車専門店宣伝文だけど

ネット通販店が台頭したそもそも理由自転車屋がそういうトラブルの面倒を見ないからだから

サポート重視なんて口だけ連呼しても誰も信用しねえっての

同じノーサポートなら安い通販の方が100倍いい

2017-09-12

近所のお粥専門店

開店当初は誰がわざわざお粥食べに来るんだよと思っていたのだけど、どうもいつ見てもお客が入っている。

からも少し歩く場所なのに。

私は一度行ってみて二度と行かなくていいと思ったんだけどね、商売って分からんもんだわ。

https://anond.hatelabo.jp/20170912132253

いや、友達が「ジャニーズ嫌い」って言ってたら、ジャニーズ話題さないように気を付けるだろ

ニンジン苦手って言ってたら、ニンジン専門店はいかないようにするだろ

そういう気づかいのために過去の会話覚えてるのに、

知らない間に相手非難してることにされてもな…

2017-09-03

金を払って女が女に癒やされる場所

前提:女一人で行けて、女性サービスしてもらえること

ガールズバー:×

風俗:○(専門店あり)

性感マッサージ:△(専門店はごくわずか)

レンタル彼女:?

リフレ:?(半額サービスを行う店あり)

実際どうなのか、もしくは他に選択肢があったら教えてほしい。

癒されたい。とにかく女に癒されたい。

2017-08-26

カツ丼専門店ってなんでないの

みんな大好きなはずなのに少なすぎでしょ。

カツ丼食いたい!!!って思って、なんでとんかつ専門店メニューの端っこに

ついでのように載せてあるカツ丼を頼まなくてはならないのか。

2017-08-22

コンビニからエロ本が無くなってもいいよ

本屋がちゃんとエロ本売ってくれるならな。

オタクコンビニ売りの雑誌だけでは生きられない。

でも先に本屋からエロ本が消えているのが実態じゃねーか。

近所の本屋エロ本コーナーあるか?近所に本屋が無いなら駅前でもいい。あるか?

無いんだなこれが。

から専門店行くんだよ店頭買いしたいオタクは。

しかしその専門店も品揃えが悪いんだからエロラノベっていうのがどれだけニッチ存在か思い知らされる。

高岡智空のエステ新刊一冊買うのに何軒も梯子させやがって。

2017-08-13

コンビニつけ麺がウマくてビビる

ちょっとウマすぎて引く。500円くらいのやつ。

お店の人とかあれ食べてどう思うんだろう?

そりゃ専門店と比べたら多少の差はあるのかもしれないが、

一方は全国24時間いつでも食べられてしまう。

凄い。

2017-07-31

なんでウナギって規制されないの?

ウナギ大好きなんだよね。

蒲焼も白焼きも串も肝も大好き。一生食べたい。

タレだけでもいいとか言う人居るけどタレだけじゃ全然ダメ。あれはあれで美味いけどやっぱ身が無いと。

絶滅されちゃ困るの。末永く食べたいわけよ。だからさ、一応自主規制してんの。

でもアホみたいにウナギって出回ってんじゃん?

ウナギって手間暇かけないと美味しくないってのに牛丼屋とかスーパーでやっすく出回ってんの見ると悲しくなる。

50%オフシール貼られてたりするとなんだかなぁってモヤモヤする。

せめて流通量減らすために専門店以外じゃ取り扱わないとかさぁ。流通量に規制かけるとかさぁ。

出来る事なんて山ほどあるだろうし、俺ごときが思い付く事位はお役人さんだって解ってるはずだろうと思うんだけど、

なんで規制しないのかね?

陰謀論とか好きじゃないけど業界団体圧力がーとかなの?

そんなにウナギ業界って強いの?

2017-07-26

うなぎが大好きなのに、絶滅しそうだってうから、どうにも食べづらくて、数年我慢し続けている。

なのに! だ!

大して思い入れもない、うなぎに愛がない人々が無尽蔵にうなぎを食べている!

専門店でもない店で、ひょろいうなぎが浪費されている!

そんな気安く食べていいもんじゃないんだ!

勝手我慢しているだけだけど、本当に腹立たしくて堪らない。

2017-07-20

自宅には成人コミック同人誌ライトノベルが約2500冊あります。週の半分はオタク専門店に通っていますからオタク呼ばわりされても弁解の余地はありません。

 中学高校男子校で過ごした自分がいわゆるモテキャラではないと知ったのは、国立大学に進み、サークル一定数の女子あいさつを返してくれないことに気づいたあたりでしょうか。

 大学院に進みましたが、就職難で満足な就職先が見つからず、小売店で魚をさばいていました。薄給長時間労働、年下の上司から理不尽に怒られる毎日カップ麺に湯をかける気力すらわかない寮の一室で、成年コミックけが「戦友」でした。だから戦友を侮辱されたら、黙っていられないんです。

 風俗には行かないし、アダルトビデオほとんど見ません。生身の女性人格をおとしめるような性的表現は避け、二次元創作物で性欲を発散してきました。真面目に生きてきたのに変わり者扱いされ、学生時代に「ウンコチンコ」と尾籠(びろう)な話で喜んでいたヤツらの方が人生うまく行っているようで、皮肉ものです。

 「金なし、ヒマなし、魅力なし」の貧困男子が性暴力テロを起こさずにいられるのは、二次元性的創作物が一役買っていると断言できますしか規制は強化され、僕たちからそれすら奪おうとしている。

 暴力的ポルノ批判対象になりますが、どこまでが許されてどこからがアウトなのか、簡単に線引きはできないはずです。自分の性欲をいかコントロールするか、性教育の果たす役割は大きいと思いますが、創作物規制に向かうのはナンセンスです。

 性的創作物、そしてその愛好者である僕らは、台所にいるクモみたいなものです。アシダカグモネット検索してみてください。キモイし、うっとうしいけど、いないとゴキブリがはびこります。認めろとまでは言わないけど、大目に見てもらいたいんです。

http://www.asahi.com/articles/DA3S13042686.html朝日新聞 2017年7月18日 オトナの保健室

エロ擁護にわいてくるアカウントの人、多少の差はあれどこんな感じか。

女子のカラダは好きだけど、実際に女性とまともに接してないかものすごく屈折してる。自分に都合のいい認知のゆがみで自分を守る。

2017-07-19

ネットでの喫煙者VS嫌煙者についての考察

https://anond.hatelabo.jp/20170718002308

俺は喫煙者というより、タバコマニアだ。

コンビニで売っている一般的タバコに飽きたらず、タバコ専門店に通っては

葉巻、キセル、手巻きタバコ、スヌースと様々な喫煙方法を楽しんでいる。

俺のタバコ師匠でもある、近所のタバコ専門店のおばちゃんからは「マニアの兄ちゃん」と呼ばれている。

たばこ盆、タバコケースなどの喫煙具もコレクションしており、キセルなどの喫煙具を無水エタノール掃除したりなどのメンテナンスをするのが愉しくてしょうがない。

タバコは知れば知るほど奥深い世界なので、よくネットタバコ品評ブログ掲示板などで方法交換をするのだが、

ヤフー知恵袋の「喫煙マナーカテゴリもよく出入りしている。

初心者質問真剣に回答していたら、喫煙マナーカテゴリカテゴリマスターになってしまった。

喫煙マナーカテゴリなので、「飲食店は全て禁煙にすべき」などの議論をする場所と思われがちだが

お土産で葉巻をいただいたのですが、初めて見たので喫煙方法がわかりません」「アイコスの掃除の仕方がわかりません」みたいな、タバコについての質問投稿すると自動喫煙マナーカテゴリ登録されるので、運営側としてはタバコ話題は全て喫煙マナーカテゴリで、というスタンスのようだ。他にタバコ話題を扱うようなカテゴリもない。

で、俺は喫煙マナーカテゴリ趣味としてのタバコについて語るだけの活動をしていたのだが、たまに「タバコ趣味として語るのはカテゴリ違い」「喫煙者は出ていけ」などと攻撃を受けることがある。

俺は別に言い争いをしたい訳ではないので、それらは基本的無視しているのだが

数名に粘着されてしまった。

とにかく俺が喫煙マナーカテゴリに書き込むと「喫煙者死ね死ね死ね死ね」と呪詛を延々書き込まれたり、「こいつは在日朝鮮人です。喫煙者かつ在日は生きる資格が無いので今すぐ自殺云々」と、勝手レッテルを貼ってきたり、「コイツJT社員で、会社命令タバコ宣伝をしていますタバコ宣伝法律違反であり云々」と、意味不明なことを言ってきたり。

週刊誌とか新聞タバコ広告普通に掲載されているので、法律違反ということはない。おそらくテレビタバコCM規制されたというのを勘違いしている。

で、この粘着してくる連中は喫煙マナーカテゴリ喫煙者罵倒する場所と決めつけており、喫煙者書き込みを許さない。

かつ、ググればすぐにわかることをロクに調べもしないで自分の都合のいいように決めつけてしまう。

例えば、「タバコ香りオススメ香水はありますか」みたいな質問に対して、「そんなもの存在しません!タバコ臭いので香水になんてなりません!」って言ってたり(タバコノートっつってタバコ葉の香り香水はあるし、なんならタバコ味の酒もある。)

たばこ博物館に行きたいのですが」という質問に対して、「タバコ博物館にするほどの文化なんてありません、そんな場所がもしもあったらゆるされません」なんて回答してたり。この回答だけで都民ではないとわかる。

そして、こいつらの回答はところどころ、人生経験の短さが露呈する。つまり、どう見てもガキとしか思えない意見を書く。

例えば、こいつらはタバコどころか酒まで否定する。「酒とタバコ覚醒剤と同じなので法律禁止すべき」という主張である

なので、「居酒屋は全て禁煙にするべきかどうか」という議論では、「酒という名の覚醒剤提供する場所は全て滅ぶべき」とか書いちゃう

いくら非喫煙者でも、なかなか居酒屋自体を滅ぼせなんて主張は出てこない。

さらに、「居酒屋なんて行ったことはありません!」と主張する。

社会人だったら、一度は必ず行ったことがあるはずだ。

また、クラブ関係者渋谷ゴミ拾いをしているというニュースを引っ張り出してきて、「非喫煙者ゴミ拾いしているのに喫煙ときたらポイ捨てばかりで死ぬべきですね!クラブタバコのない素晴らしい世界ですね」とか書いている。

クラブで遊んでる人たちなんてほぼ喫煙者だし、クラブの中なんか常に紫煙で充満している。キャンペーンガールタバコサンプルをよく配っているし、なんなら渋谷ゴミ拾いを先導しているZEEBRAさんがそもそも喫煙者である

コイツの中ではゴミ拾いをするのは全て非喫煙者という思考であり、ゴミ拾いをする人たちが集まるクラブ非喫煙者天国だと主張する。

タバコと切っても切れないクラブ非喫煙者天国とは、ギャグで言ってるとしか思えない。

俺に粘着して幼稚な主張を繰り返すコイツらのプロフィールを覗いてみると、ほとんどがタバコにでっかくバツをしているアイコンで、「喫煙猿を世界から滅亡させる」と書いてある。つまり喫煙者罵倒のために作った専用のアカウントである

である、はずなのに、たまに喫煙マナーカテゴリ以外のカテゴリにも書き込みをしていて、何を書いてるのか見てみると

妖怪ウォッチ攻略法について語っていたり、今月号のコロコロコミック感想を書いていたりする。完全に小学生である

ほとんど無視していたが、一度だけコイツ粘着質問してみた。

「何歳?」と聞くと、「お前のような猿に教える筋合はない。」

「じゃあ、なんでそこまで酒やタバコが嫌いなの?」と聞けば、「学校覚醒剤と同じだって教わったから。」

完全に小学生である

まり学校で異常なほど酒・タバコ覚醒剤と同じようなものなので絶対に手を出しては行けません、と教え込まれ

そのうち酒・タバコをやってる奴は犯罪者罵倒して良いという思考回路になり、

ネットで一日中喫煙者罵倒するのがストレス解消の趣味となってしまったんだろう。

俺調べでは、ヤフー知恵袋喫煙者罵倒しているアカウントほとんどは小学生である。というか、ほぼ同一人物かもしれない。

喫煙マナーカテゴリは、俺のようにゆるくタバコについて語るというよりも、喫煙者とこれら嫌煙アカウント罵倒しあっている様子ばかりが目につく。

「こないだラーメン屋に行ったらタバコを吸ってる奴がいました。殺していいですよね?」みたいなアホなタイトルばかり乱立している。

俺調べでは、こういうアホなタイトルを乱立しているのはほとんど小学生である

それを、喫煙者のオッサンが顔真っ赤にして反論しているのである

喫煙マナーカテゴリ喫煙者と表明しているアカウントプロフィールをみると、40代、50代ばかり。

まりヤフー知恵袋喫煙マナーカテゴリとは、小学生荒らしまくって、それに顔真っ赤でマジレスするオッサンしかいないカテゴリということになる。

ヤフー知恵袋では、喫煙者のほうがアホなのは間違いない。

知恵袋以外でも、タバコ趣味として語るブログ掲示板にも唐突に「タバコ人殺しです、今すぐやめなさい」とか書いちゃう奴がいて、そういう趣味としてのタバコサイトを片っ端から自ら突撃していってる。

こういう類はほとんど小学生だと思うし、

この考察知恵袋以外でもネット全体の喫煙者嫌煙罵倒に当てはまると思う。

2017-07-13

15年くらい前まで台東保健所のそばにあった持ち帰り専門店いなり寿司が食べたい。

店名はよく覚えていないけどきつねとかそんな名前だった。

一見看板もない普通のしもた屋なんだけど中に入るとおじちゃんとおばちゃんが一言も話さずマシーンのようにいなり寿司を握っていた。

何個入りか注文して置いてあるサライを読んでいなり寿司ができるのを待つ。

そうしている間にも近所の人が「20個お願いね~。」と暖簾をくぐって注文していく。

寿司は小ぶりで丸っこく、揚げを逆さにしてあった。

お口直しに赤しそで巻いた酢飯も入っていた。

東京いなり寿司では珍しく中に具のハスと黒ゴマが入っていた。

折を持って少し歩いて上野の山を登って芝生の上でいなり寿司を食べた。

当時上野駅東側には何故かいなり寿司屋だらけだったのだが再開発以降一軒も残らなかったようだ。

2017-07-09

https://anond.hatelabo.jp/20170708215134

自分仕事に誇りをもって働いてほしい。

俺は専門店しか買わない。

下手な量販店行くとこっちの方が知識あって、話かみ合わなくてつらい。

専門店で働いているなら、担当した客に合った対応をしっかりとして、

専門店ならではの強みを出してほしい。

キャリアではできない他キャリア比較とか、担当した客が「何を」求めているのかをヒアリングして、

適切なプラン提供できればそれだけで、俺はもう一度かそこで買いたいと思う。

俺なんかは要件だして、他にいい組み合わせとかありますか?って聞いたりしてる。

めんどくさい客かもしれんが、メリットデメリットしっかり返してくれたら、信頼して買ってます

2017-07-06

コッペパン専門店(福田パンじゃない)ってなんか胡散臭い

マーケティング臭いがする

人気が落ちたらすぐ辞めそう


そんな臭いに誘われて検索してたら、社長は元々企業PR会社経営者という説があった。

さもありなん。

2017-07-04

[] カオマンガイ

柔らかく煮込んだ鶏を、鶏のスープで炊き込んだご飯に乗せて食べるタイ料理。Khao man gai、ข้าวมันไก่。海南鶏飯

  

主に軍鶏肉を柔らかく煮込み、タイ米に載せて特製の甘辛いソースをかけるもの一般的。また横にはタイ生産される

「テーング・ラーン」と呼ばれるきゅうりを薄切りしたもが添えられ、上にパクチーを載せることもある。

「カオ」はご飯、「ガイ」鶏肉意味する。タイでは「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」など専門店が多くあり、

日本でもタイ料理レストランなどで提供することが多い。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AB%A5%AA%A5%DE%A5%F3%A5%AC%A5%A4

2017-07-02

伸びたラーメンが好きなんです

カップでも袋のインスタント麺でも生ラーメンでもなんでも、

時間が経ってスープを吸いきって伸びまくったラーメンが好きです

あと、うどんとかもクタクタの方がすきです

つるつるしこしこなうどんはあまり好きでない

異端だと自覚はあるけど、

麺はコシがナンボ、

のびたラーメンはマズイ、

みたいな風潮があまり好きではない

はっきり言うと出来たてより好き

もちろん店では伸びるまで待つなんて、

そんなことできないけど、

地元の近所の中華屋で出前をとれば出来るのでたまにやる

特にそこのタンメンが美味いんだ

10どん兵衛がすこし前に流行ったけど(どん兵衛ラーメンじゃないけど)

こちとらずっと昔からその程度はやってたし、

カップヌードルとかでもやってるから

もっというと20~30分は欲しい

カップ麺で気をつけるのは、

スープを後入れするタイプのやつ

これをバカ正直に順番通りやると、

味のないお湯を吸っただけの伸びた麺なので、

先にスープを入れてしまうのがポイント

(だれも真似しないだろうけど)

スープを吸いきって時間も経って、

冷めたのはレンジで温めればいい

そして増えるワカメのようにかさの増えた麺を、

口いっぱいに頬張って啜るのがたまらなく好き

袋麺だとチャルメラとかが最高

今のところ同じ趣向の人に会ったことはない

"伸びたラーメン"のほうが好きな人いないもんかね

伸びたラーメン専門店とか欲しいなあ

2017-06-29

秋葉原の遊び方を教えてくれ

最近秋葉行ってもヨドバシぶらぶらするくらい

同人ショップ行っても人多いし探すのダルい(そして見つからない)

何か買うにはいいところだけど、ふらっと行ってもそれほど楽しさがない

 

ーー

シューティングレンジって練習場?

ガチ勢めっちゃ多そうだな

 

そういや何でこんな日記書いたかと言ったら、引っ越しして秋葉原めっちゃ近くなったからだ

自転車で行ける

流石に秋葉原に住むのはやめといたが(理由は上記の通り)

そういえば最近ドンキの上がゲーセンだと初めて知った(遅い)

あとゲーミング関係専門店が増えてるね、冷やかすの少し楽しい

2017-06-14

儲かる職業で儲けているだけの人は滅びる

時代はいつも移りゆくものでそこにとどまり続けようとすることは即ち自滅と同じ。

からお金が回っているうちに別のことに投資したり、別のビジネスチャレンジする必要がある。

じいさまはそこをビジネスではなく子どもたちに投資しただけ。

どうにかしてあげたいなら投資してもらった分を返してあげたらいいんじゃないかな。

もう少しすればアナログカメラ現像ロストテクノロジーになりえるので技術継承して数少ない専門店として生き残ることは十分に可能だと思います

もちろんそれだけでは無理でしょうからデジタルカメラユーザーに対するビジネスモデルと、アナログカメラユーザーを増やすための啓蒙活動必要でしょうけど。

レンズとかローパスフィルターメンテナンスはこれから需要が伸びていく一方ですよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170613210316

2017-06-01

続:グラタン専門店について考えていたこ

(皆様、ご意見等、ありがとうございます。本当にありがとうございます類似店の紹介なども、非常に参考になります。下記、コメント無視に見えるような部分もあるかもしれませんが、まったくそういう意味ではなく、あらゆることを再検討した上で文章を書いている時間がないため、主に以前の考えをざーっと書いたものそのままで失礼いたします。また、詳細が詰めれてないというのはごもっともかつ仕方のない部分で、そこまで詰めていたらさすがにここに書くのは躊躇します^^;)

コンセプト

気軽に美味しいグラタンお腹いっぱい食べられる。グラタンだけで味も栄養も満足。

  • グラタンを食べるために気軽に入れるお店があまりない
  • あってもお腹いっぱいにならない
  • お腹いっぱいを目指すのであれば栄養面も完結したい

"気軽"とは、コストと店構えの両方を差します。例えば、ファミレスグラタンが気軽な値段かどうかは人によって判断が分かれると思いますが、ちょっとご飯を食べようと思ったときに(特に一人の場合や、あるいはお昼に)、ファミレスが気軽ではないというのは、財布事情によらず、わりと共通するのでは?また、世の中には潜在的グラタン好きが多いと仮定

想定するターゲット場所

営業時間

11から22時。中休みをいれるかどうかは、パートの有無と客入りで判断

日曜日定休。

支払い

スマホを利用したペイメントも検討故障対応現金用意。

材料費について

肉を一つトッピングしたグラタンの売値を800円として、原価を33%(*)と想定して、264円。ここに含まれものは、

実際には何かと工夫すると思いますが、1人あたり最小でこのくらいの材料になると思われる(金額割合は現時点で適当)。材料費観点で言えば、充分に美味しいものを開発できる金額に思える。あとは、ホワイトソース作りが一番の肝で、時間も手間もかかりそう(営業中の閑散時間に仕込む)。営業しながらでも、ホワイトソースの味を落とさずに仕込めるような手順や方法を開発したい。

(*) なるべくお金をかけて美味しいものにしたいのですが、よく耳にするのは、原価30%以下が望ましい、40%だと無理があるとかどうとか。なので、とりあえず33%と少し頑張った数字を想定している。

何人客が入ればやっていけそうか

※ とりあえず借り入れ無しを想定。

以前の片手間程度の試算によると、一日50人が諸々切り詰めて赤字にはならないギリギリラインワンオペかつ、自身生活していける程度の給与

さすがにこの状態が1年〜続くと、疲れるばかりで望みがないと判断して、店をたたむことを考えるレベル

60人入れば、ワンオペなら普通にやっていけそう。パート雇うと上記の状態か。

75人〜くらいが、ビジネスとして普通に成り立っていると言えるラインになりそう。

盆や正月が厳しい・・・

トッピングではなく具材が混ざっていて欲しいという意見について

トッピングしてチーズをかけて焼き上げるだけで良さそうなもの提供前にベースと混ぜ合わせてからにするもの、など、開発時に検討。また、じゃがいもとかは、底に敷くみたいなケースもありそう。

グラタン一品だと飽きる問題

一品で頑張りたいと思う・・・が、現実的に無理がありそうなので、メニューを増やすのであれば、カレー、デミグラ、トマトソースなども利用した商品を作りたい。ドリアは、グラタン専門店というポリシーぶれる感じがして、背に腹は変えられないとならない限り、あまり気が進まない。

食器洗うのが面倒くさい問題

なるべくなら陶器の器を使いたい。が、確かに焦げ付きなどを洗うのが大変そうなのと、お客様の火傷対策が悩ましい。なるべく陶器にしたいという方向性キープしつつ、次善の案としては、アルミ使い捨て容器を検討。これだけですと安っぽくなるので、何か専用の器に入れる感じ。陶器の上にアルミ容器でもよいかもしれない。うまくやれば、チープな感じになるのも防げそう。ただ、容器代が〜20円くらい掛かりそうな気がする。

サイドメニュー問題

グラタンに特化したいので、あまりサイドメニューはやりすぎたくないが、考えていたのはスープオニオンスープポタージュコーンスープなどを自家製or半自家製)。サラダは店のコンセプトがぼやけそうなのであまり気がすすまず、やったとして、しょーもない業務カット野菜サラダなんて出したくない。かといってきちんとしたものとなると、コスト生野菜管理も面倒くさそう。また、野菜を食べたいのであれば、グラタントッピングして召し上がっていただきたい。グラタンだけで、味も栄養も満足!というものにしたいからです。ドリンク・・・いらないとは思っているものの、いざ営業を始めたら、背に腹は代えられないとかなるかもしれない。

持ち帰りについて

持ち帰りは、焼き上げたものを温め可能な容器で提供するものと、焼き上げていないもの(チーズをかけた状態)を、オーブン調理可能な容器で提供するパターン検討。どちらも販売の手間が増えるものではないので。食中毒品質面での考慮必要

その他の販路について

Uber eats等や類似サービスは、使えるものは使っていきたい。その際に、焼き上げ前のものファミリーサイズパーティーサイズメニューに入れてみる。これも、特に店の手間が増えるものではないと思う。

ワンオペについて

オフィス街の繁盛している定食屋バイトをしていたことがあり(今現在は全く異なる職種)、飲食店尋常でない忙しさや一日の様子は一応知っています。その上で、カウンターだけの店で、メニュー調理シンプルであれば、ワンオペは(きついけど)いけそうな気がする。少なくとも、繁盛時間帯の食器洗浄を諦める選択も想定していれば大丈夫な気はする。

軌道に乗ったらパートに任せたいという点について(主に他店舗展開)

グラタンはきちんとマニュアル化すれば、パートさんに任せても、充分に品質を保てる料理だと思うので(定食屋で働いていた経験上、新人に教えられるか?任せられるようになりそうか?というのがイメージできる)、もし小規模の店舗で採算が取れるようであれば、多店舗展開との親和性は高い気がする。重要かつ難しいのはホワイトソースの仕込みだと思うのですが、案としては、セントラルキッチン方式にしたらどうか?とも思っています(自宅、もしくはどこか1店舗で仕込み)。自分店舗に立たないかわりに、ホワイトソースの仕込みは行い、店に届け、クオリティを維持する。また、複数出店する場合は、数駅以内で直接現地に行き管理可能範囲を想定。細かな業務ルールで言えば、毎日開店前に、渾身の一杯をつくってもらい、それをLINEグループなりなんなりに、何らかの報告とともに毎朝画像を流してもらいます。そこでチェック・指導し、知らぬまに品質が落ちることのないようにします。また、カメラを店内に設置しておけば、リモートでもオペレーションの様子、調理の様子、会話、問題点分析、もろもろ確認できますカメラによるリモートでの片手間管理は、他業種で同じようなことをした経験があり、可能である、というイメージが持てます。導入コストランニングコストも、この段階では経営軌道に乗っているという前提の下で現実的範囲内。

ビジネスアイデアネットに書くなんて・・・というご意見について

こんなのアイデアなんてほどのものではない上、表面的には何ら特別なことはなく、コピーが容易な業態であるため、誰かがやってたらうまくいかいくらいなら、先にやったところで大きな潜在リスクは同じです。むしろ、誰かがやってくれるなら、是非観察して勉強させていただきたいですし、開店後に競合が現れて酷いことになるよりマシです。インターネット上のサービスなどと違って、あまり先行者利益があるようなものでもない気がします。じゃぁ、どこで差がつくと考えるかというと・・・、いくつかあるのですが、長くなるのと具体的な話になりすぎてくるのでやめておきます・・・(その上、たいした話じゃないので)。

http://anond.hatelabo.jp/20170530135453

2017-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20170531134946

それを言うなら、グラタン専門店なんてわざわざ行かないサイゼイヤでいいという人もいくらでもいると思うのだが

現実で800円の牛丼屋がそんなに混んでるか?

380円の牛丼屋のほうが混んでるんじゃないの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん