「バッシング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バッシングとは

2020-05-30

二十代、三十代で婚活してた友人が四十代の女性から猛烈なバッシングをされたと聞いた事がある。

世の中そんなもんだろう。寄せ集められた「選ばれなかった者」同士で潰し合う。

愛情なんてそう生まれる訳もなく

嫉妬失望肥大していく自我

そのバランスが崩れた時、人は世の中の方を見捨てようとする。

あの人が要らないものと選別したこの汚れ切った世界で、灰の中から鉱石を見つける感覚

植物の芽を探そうというのか?

ともすれば風に煽られ折れやす性質の花を、たちまち渇きからびる土壌の上で育もうとしてる

金を出せばエンターテイメントなんて買える。それでも一から積み上げるのか?非効率生産を絶え間なく続ける

貴方は私より正しいのだろう

2020-05-29

リアリティショー=演技、演出っていうけどさ

リアリティショーなんてしょせん演技、演出ヤラセであり、リアルでもなんでもないのに、それをわかってない無知蒙昧の馬鹿どもがリアル演出混同して出演者を叩いているのだ、という意見をここ数日で多く見た。

しかし、仮に100%台本があり、100%演技でやってるとすれば、その演技でやった行為批判バッシングされて、自死を選んでしまうほど心にダメージを負うだろうか?そんな立場になった事がないか確証は持てないが、自分ならば、「いや、ホン読んだだけだし」と心の中で思って、周囲の人に、「大衆真に受けてるwwマジバカwww」とか言って気晴らしできる。

しろ、素でやった行為が大バッシングされるからこそ、自分を責め、落ち込み、心を病んでしまうのではないだろうか?(それは、ホッテントリに入っていたけんすうさんのいう「些細な瑕疵に対して、批判がその対価に見合わないほど大量に殺到することで本人に大ダメージになる」という問題なのだろうと思う)

もちろん多少の演出はあるだろう。ただ、今回のような事件が起こってしまたことは、ある意味出演者行為リアル(=本人から出たものであることを逆説的に証明しているのではないかとも思える。

しろ問題なのは編集によって印象操作可能ということだろう。撮影時間のうち、穏やかな時間90%、怒ってる時間10%だとしても、怒ってるところだけ編集で繋げば「いつも怒ってるやばい奴」という印象を作り上げることができる。

したがって、「リアリティショーのなかで提示された人間像がその人の全てではない」ということはまさに真であるし、視聴者は十分に理解しなければならないと思う。

しかし、「リアリティショーはすべて演技、演出なのだから真に受けてはならない」とか、製作側は「フィクションです」と言え、みたいな意見は、それは違うんじゃないかと思う。

行為自体が演技であるということと、面白い過激なところだけを繋げているのだ、ということは違う。

テラスハウスは見ていなかったが、リアリティショーの類の番組結構好きな人間としては、「全部やらせ、で済むならむしろ問題簡単だよ、そうじゃないからこういう問題起こってるんじゃない?」と思ったので。テラハ見ていないのに語るな、と言われればそれはもう謝るしかないが、こんな事件が起こってから見始めるのも品がない気がして見れない。

2020-05-28

anond:20200528192408

いやそれ普通に正しくねえ?

キャラクター化が悪いんだあああなんて言ったら、テラハ以前にプロレスやらドラマやらが成り立たなくなるだろ

「そのコンテンツにおいて悪役として存在する」ことと現実は別で、フィクションイメージ現実まで引っ張ってきてバッシングするアホが悪いに決まってんだろうが

2020-05-25

anond:20200525204457

出勤してコロナ感染してもバッシングはされないからな

やっぱ出勤した方が得だろ

anond:20200525203230

それでデータ流出沙汰起きたら

「ずさんなセキュリティ管理!!!!」ってバッシングされるんだから

やるわけないじゃん

テレビ番組誹謗中傷共犯だろ?

テレビ番組誹謗中傷共犯だろ?

いや、これ本当にそう思う。

ニュース番組ですらが、SNSでの声を取り上げる際、完全に誹謗中傷を喜んで取り上げてるじゃん。

そうして反応が上がるのを織り込み済みで番組作ってるじゃん?

ダウンタウンクロちゃん企画とか、まさに「SNSと連動」した企画で、誹謗中傷バッシングしてもらうことを織り込み済みの企画じゃん。

テラスハウスにしても、芸人が、悪口を言って煽ってる番組構成ですよね?

誹謗中傷は許されないとか、むしろ誹謗中傷を呼び込んで炎上するほど楽しいのがリアリティショー」でしょう?

さら出演者には「台本なし」と明言することで、逆に妙な反応はすべて出演者持ちになるって最悪な企画でしょう。

SNSの反応が燃えれば燃えるほど番組面白くなるって、誹謗中傷共犯企画いっぱいあるでしょう?

テラスハウスにしても自殺者が出なければ、ドンドンやって適度に話題になってほしいって計算はあっただろう。

それを今更SNS誹謗中傷けが悪い、というのはどういうことか?

ワイドショーもそうだが、ニュース番組ですらが、「ネットではこんな声も」と、芸能ニュース政治ニュースに限らずSNS誹謗中傷を街の声として取り上げて音読してるじゃないか

テレビ番組SNSでの誹謗中傷を求めてるし、炎上を煽ってたよね。

その事実を隠してSNSが悪いというのは本当に卑劣だ。

テレビの座る席は被告人席であり、陪審員席じゃねえぞ?

ミスって確認せずに登録してしまったので再投稿許して)

例の自〇

これ、アンチのどうこうというより、コロナエンタメ全体が機能不全+収入危機の段階で

自分アイデンティティ破壊された、鉄道模型の夫案件だと思っていた。

テレビは、鉄道模型案件の隠ぺいのためにアンチを狙いだしており、それにみんなのっ掛かっている状況。

ここでテレビバッシングすると、いよいよ収入が絶たれるからな。

2020-05-24

みんなのの同人ヒエラルキーものさしが知りたくなった話

https://note.com/komatsuna777/n/n1d69e89f8c59

「私にとってBLNLだもん!」とか言われると「あ゛?」となる件について



※この記事では便宜上男女CPのことをNL表記する個所がそこそこあります差別的意図はありません

このnoteの人はとりあえず既に何人かから言及されているようにネットのない所でおいしいものでも食べて心をいやしてほしいなあと思います

それはそれとしてこれを読んでてひとつ気になったのが「二次創作世界の謎ヒエラルキー」に関してです。

今でもほんのり名残はあるけど、

男性向け>>>>>女性向け恋愛なしオールキャラほのぼの>>>>BLCP>>>>>男女CP>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>夢

ってヒエラルキーは確実にありました(※2)。なかったとは言わせないぞ。男性オタク女性二次創作全般を叩くけど、女性向け同人世界ではBL二次創作者は男女二次創作者と夢者を叩きまくってたじゃん。ついでに言うと男女の二次創作の人も夢の事は叩いてましたね。「叩いて【た】」って過去形にしたけど夢は今も叩かれがち。

っていう記述があるんですね。

で、自分はこの謎ヒエラルキーというのは全く感じたことがありません。

もちろんふわっとした「男性けが一番偉いんだ」とか「BLや夢は下に見られている」という認識はありましたが、男女CPBLCPより下に位置しているなんてことは思ったこともなかったですしBLって夢と同列で最下位争いしているダーティジャンルってイメージしかなかったんです。

から「夢は昔から叩かれてた!」と嘆き怨嗟煮凝りみたいになっているご本人の感覚否定したり歴史修正をするつもりはないんですが、自分とこの方でどうして同人ヒエラルキー認識に差が出たのか疑問に感じたわけです。


まず当時の自分同人ヒエラルキー認識についてですが、おおざっぱに書くと「男性向け>男女CPCPなし年齢制限なし>BL≧夢」です。自身属性としてはBLNLも嗜む腐、というのが近いかと思いますGL自分から見に行くことは少ないですが嫌いじゃないです。

BLと夢については底辺の腐がドンケツになりたくないからと叩いてもいいものを探した結果押し付け先として夢を選んだ、といったような感覚でして、腐としては夢を下に見ているけれど夢の人は夢の人でBLを下に見ているし男性向けとか男女CPやってる人からしたらどっちも等しく最底辺なんだから仲良くしなよくらいの認識をされている、と思ってました。

そしてこの方が仰ってるような「夢BL者は夢NL者をさらに下に見ていた」ですが、この感覚も食い違ってまして、男性主人公で更にエロとかあるような夢BLとか底辺たる夢の中でも更に下位では?という感覚でした。

で、どうしてこういった順位付けをするに至ったのか今の視点から推測しますとだいたいこんなところかなあと思います



生殖できて多数派である男女の関係の方が男同士の関係よりも「上」であるという前提があった

子供が産める方が偉い、という認識ですね。いくら真実の愛だとかなんだとか綺麗ごとを言ったところで同性での結婚が主流になれば人口先細りで滅亡します。個人事情を優先して人類未来を食いつぶすような同性同士の恋愛いくら誤魔化したところで上にくるわけがないだろ、みたいな認識です。

もちろんそういった認識はめちゃくちゃ乱暴ですし、そもそも生物学的に子孫を残せる異性恋愛は主流ではあるものの同性同士での恋愛をするグループ一定割合で生まれるのが自然なのでそこに序列を見出す意味がないとかそういう話もあったりするんですが、ともかく当時の自分は無邪気にそういう認識をしていました。

BLと実際の同性愛は違うし実際の同性愛であれば見下していいかと言えばもちろんそんなことはありません。

とにかく、BL好きな人は案外多いんだとか、オタク世界ではBL愛好者が多いとか、そんなもの順位には全く関係してこないんです。というかオタクという狭い界隈でいくら人口が多くたって一般人様の感覚=異性恋愛(という認識をしていた)の方が上に決まってるだろという認識でした。

からBLの方が尊いとかBLは偉いとか言う理論を聞くと、今は別の理由から「何言ってだお前」と思いますが当時も当時で無邪気な差別意識根底に「何言ってだお前」と思ってました。

前提が「BLはド底辺」でありそんなBLを好きな自分は「ド底辺人間」であって「ド底辺人間いくら集まろうとド底辺であることに変わりはない。クズいくら増えてもクズのままで急に善人になったりしないのと同じ」という自虐意識の塊だったんですね。

からするとこじらせ具合半端ないと思います



腐女子は常に何かに怯えていた

内圧も外圧もそれらが複雑に絡み合った結果のよくわからない何かもまあ理由は色々とありましたが、とにかく腐女子って周囲のことを敵だと思って常に何かに怯えているものだという認識でした。

マナー違反に怯えて謎マナーサイト流行するし腐叩きに怯えて検索避け流行するし、ダミーエンターとか無断リンク禁止とかオンラインブックマーク禁止とかもうめちゃくちゃ懐かしいです。

それだけ常に何かに怯えている人たちが上にいるなんて意識欠片もありませんでした。

ところで自分別にBLだけではなくむしろ王道主人公×ヒロインとかは大好物でして、そういうサイトなんかも見ることがありました。

で、自分観測してきたいわゆるNLサイトってまあ女オタク特有空気感みたいなものは確かにありましたけど、一般人から隠れるために検索避けしなきゃとか、我々は背徳者なんだとか、そういう類の恐れというのはBLサイトほど臭ってなかったんですね。

いわゆるサーチサイトとかからリンクをたどって、みたいな感じじゃなくてふつうロボット検索から調べて見つけて入るし、日記検索避けガー一般人様ガーとか書いたりしない。

もちろんジャンルでそれぞれ事情はあるかと思いますし、叩かれて潰されたサイトだってあったのでしょう。また、閲覧者から観測できない裏側では色々とあったのかもしれません。

自分サイトを探す手段ロボット検索に寄っていたので、結果的オープンサイトを見る割合が多かったというのもあるでしょう。

しか自分が見て来た範囲だと圧倒的に男女CPを取り扱ったサイトの方が圧力を感じないつくりになっていました。ですから判断自然観測結果に基づいた「男女CPの方が自由」という認識になっていきました。

CP違いによる宗教争いはある意味ではBLよりヤバかったかもしれませんが)



夢小説界隈は「虐げられる弱者」ではなく「底辺争いの戦争相手」だった

夢小説好きな人たちが自分から底辺に収まっていたら恐らく明確に夢小説を「下」だと思っていたのでしょうが夢小説好きな人たちがじゃあ「自分達はBL様より下でございます」なんて言っていたかと言えば当然ながらそんなことはありません。そもそも一方的に見下す過激派腐女子の方が大いに間違っています

それこそ「異性間での正常な恋愛を楽しんでいる私たちBLなんていう同性同士の恋愛を取り扱うような人たちに下に見られる言われはない」くらいの認識の人もいたんじゃないでしょうか。そういう主張は見ました。それはそれで大間違いではあるんですが。

実際問題過激派女子によるBLバッシング自体はそれこそ自分記憶しか残っておらずログ提示できないのですが、私の認識としては「存在しました」。

なのでそういう意味では「夢女子BL叩きをしてきた歴史をなかったとは言わせねーぞ」と思う感覚も皆無ではないです。

ただ、結局のところこのあたりってお互いに過激派が暴れたせいで問題点ばかり目に映っていたのではないかとは思っています。そして母体数のでかいBLが周囲を叩いていた割合は他の母体数の少ない属性で見るよりは多いんだろうなとも。

なので元記事の方の認識は、まあ認知の歪みはあるだろうなとは思ってますが、たぶん概ねあってるんじゃないかな。

そもそも腐女子にしても夢女子にしても「自虐傾向が強くて隠れたがるグループ」って、つまりグループとは必然的干渉が最低限になるので「自分達が最底辺です地下に潜ってひっそり邪魔しないように活動するので許して下さい」なんてやってる人たち気軽に観測できるわきゃねーわなって話です。

でまあ、そういう隠れて抑圧が貯まった夢女子自分達が見下せる相手を探して謎理論の元に夢BLは夢NLよりも上だ、とかやっていたとしたら、そういうことも十分考えられるよなあ、というかいじめられっ子が更に下位の人間を見つけ出して虐めるのはもう構造としてはめちゃめちゃよくあるパターンなので真実なんだろうなあ、と思います

ただ、BLNLより上位に見る人たちは個人的にそもそもジャンルが違うので腐女子として雑にグループ分けされたくねぇなあとか思わなくもなくもないです。このへんは単なるお気持ちの話ですが。



・他ジャンルを叩くようなヤババな人とは距離を置いていた

いや、常識的に考えて欲しいんですけど、そんな「夢はクソ」とかいう人たちとか「NLはクソ」とか言う人たちとかとお友達になりたいって思います自分は思いません。

こう、ふんわりと無意識的に下に見てるくらいのあまり表面化しない差別意識とかが漂ってたりとか、それに流されて自分もいろいろと間違った認識してたよなあとかそういうのはあるんですけど、それでも「夢小説ってキモいよねー」とか堂々と日記ブログとかで個人的な話をするやつ。今でいうSNSみたいな)とかで悪口いっちゃったり「NLなんてダサいよねー」なんて躊躇なく口にできるような人とお近づきになりたくないじゃないですか

で、そういう過激派から距離を置いたら、あとは観測できるのってそれこそBL憎しでサイトに突っ込んでくる別派閥過激派か、味方を増やそうとすり寄ってくる近似派閥過激派くらいのものなんですよ。

そして自分は夢は理解できない類のジャンルなのでまあなんとなくそういうのあるんだなーくらいのふんわりした認識から近寄らないわけです。

そんな中で「腐やNL者に叩かれて困ってる夢者」とかはなかなか観測できないし、「NL者が腐や夢者に叩かれて困ってる」とかもまず見ないわけです。

そしてたまにそういうイタタタな人がでると「ジャンルの恥さらしが」とか「ああい基地外には近寄らんとこ」みたいにゆるやかに村八分が進行していくので「腐は○○を叩く」みたいな認識にはならないんです。

ジャンルの大半が別派閥叩きするようなやべージャンルとかはもう属性問題ではなくあのジャンルヤバイという認識になりますし、ジャンルから距離を置きますし。



自分はいわゆる「ひきこもりサイト管理人」なので周囲との認識のすり合わせをする機会がほぼなかった

このへんもあると思います自分の好きなものかい自分の好みにサイト方針を決めて、あとはサイトを作ったころには過剰な検索避けに疑問を覚えていた頃だったので割とゆるめの方針を取っていたので、検索避けがっちりしたいサイト交流すると向こうが嫌がるんじゃないかなあとか考えたりもしたことがあって、あまり自分から交流しにはいかなかったんですね。

ですので自分認識特にふんわりとした主観に基づくヒエラルキーの答え合わせなんてする機会はとんとなく、だから認識が変わるようなこともありませんでした。

ですから今の時点でも私の抱えるヒエラルキー認識一般的なのか例外的なのかはよく分からないままです。


実際皆さんの認識してたヒエラルキーってどんな感じですかね。

これが割と知りたいのでもしよかったら教えてくれると個人的に喜びます。お礼はとくにないです。

愛国ポルノにはうんざり

日本のここがすごいとか、日本人の偉業とか嘘と誇張ばかりの愛国ポルノにはもううんざり

いっそ逆に日本の駄目な所、異常な所、日本が犯した犯罪を余さず紹介してバッシングする番組作ってくれないかな。

ネトウヨとか馬鹿保守ロジックデータで黙らせるくらい徹底的にやってさ。

私はそういう番組なら見たいよ。

2020-05-23

せっかく言葉暴力が良くないと気づいたんだから

容疑者だと報じられただけの人へのバッシングとかも今後減っていったらいいな。

2020-05-22

anond:20200520235810

元々指輪物語ゲド戦記とかは日本小説漫画アニメゲームにも影響を与えているだろう

ローリング忍者ハットリくんに影響を受けたみたいなことを語ってるインタビュー記事を読んだことがある気がするけど

今探しても見つからない

ローリングはある時期からパクリ指摘粘着バッシングに悩まされてるから

今後純文学的なものを除いて自らが影響を受けた作品について詳しく語ることはあまりないだろうな

2020-05-21

anond:20200521012535

福祉というのは働けない人も働かない人も包摂するものだよ。

働かない人をバッシングすると働けない人へのバッシングにもなりかねない。

それより、一般人の中で叩き合わせてほくそ笑んでいるのは誰だろう。

大企業内部留保を吐き出させたり、お金持ちに税金をかけたり、議員報酬を減らしたり、できることはある。

2020-05-20

anond:20200520112636

言葉遊びダブルミーニング内包されてるがダブルミーニング言葉遊び内包されてない。

「左」の部分を「左翼」とのダブルミーニングにするには左翼に対して匂わせる言及もっと必要

例外なくミサンドリスト左巻きだよね

はてなあん事件があっても絡んでくるようなキチだから読まずにスルーしてるがみんなどうしてるの?

ではミサンドリストキチガイしか読めない。

例外なくミサンドリスト左巻きだよね

バッシングするやつか、政府文句言ってるやつしかいない

はてなあん事件があっても絡んでくるようなキチだから読まずにスルーしてるがみんなどうしてるの?

だったら左翼とのダブルミーニングになりうる。

勉強になったね、お礼はいいよ。

2020-05-19

安倍政権が続く理由

安倍政権のことは支持してないけれど、

安倍政権が続いてる理由は、なんとなく分かる気がしている。

彼らは多分、上部にいる官僚にとっては「良い上司」なんだと思う。

だって民主党政権みたいに官僚のこと敵視してこないし、

官僚側の考えや現場事情無視して、「民意」を押し付けてきたりしないし、

機嫌とってれば、良い地位に付けてもらえる可能性もあるし。

官僚にとっては、安倍政権は、イージーモードな・都合の良い・傀儡にしやす政権なのではないか

から公文書改竄してまで守ろうとする。

バッシングが大きくても、何かをやらかしても、後ろにいる官僚サポートするから絶対に倒れることはない。

からしかたらこれは、民主党政権アレルギーになった官僚達が、退職するまで続くのかもしれないと思う。

じゃあ我々国民はどうしたら良いのか。

官僚ともチームとして上手くやっていけそうで、それでいて民意を汲み取ってくれて、かつ法令手続きを遵守してくれそうで、変な宗教観に染まってない議員選挙で送り込むか、

もしくは、今安倍政権対峙する立場にいる、安倍政権よりまともな考え方をしている議員達に、「官僚を敵視せず、チームとして仕事をして欲しい」という声を、根気よく民意として伝えることなのではないか


ももし腐りきってるのが官僚の方で、安倍政権はその頭の悪さ故にスケープゴートにされ続けているというのが実態だったとしたら、

もうこの国は国民がどう足掻いてもダメってことなんだろうなぁ

anond:20200519143658

はてなとかTwitterみると、ガチでそんな感じのやつ居るから笑えるけど笑えないわw

野党支持はどんな理由があっても邪教で敵」とか「自民へのバッシングは許されない」みたいな態度は非常に原理主義

2020-05-18

anond:20200518225718

それが「演説うまい」ってことだと思うんだよ。

もう手のひらの上。

将来は大統領にとかいってるけど、あんウィルスを全米にばらまいた責任者じゃんかよ。

アメリカ人本当にそれでいいのかな。それとも、これはあくまでも「戦時」のお約束てきな団結であって、

平時になればバッシングとかはじまるのかな?

anond:20200518221330

逆じゃないよ。

辞めさせる運動バッシングって言ったの。

あと人権侵害にあたるような貶す発言バッシング

議論本当に終わり。

これ以上はもう答えない。

anond:20200518215959

辞めさせる運動バッシング以外の何物でも無いね

炎上に加担しても何とも思わない人もいるから、それはバッシングじゃないと感じてる層もいるだろう。

岡村の件はNHK大人の判断をしたと思う。

俺はこの議論続ける気はないのでここで終わり。

anond:20200518215847

岡村への批判が全て「高圧的なバッシング」とは思えないし

「高圧的なバッシング」だけで番組下ろされる芸能人なんかいくらでもいるが。

anond:20200518215518

横だ。

冷静な批判は良い。議論が出来る。

高圧的なバッシングは無し。議論にならない。

それだけだ。

これは愚痴

ここ数年で人文系リアルイベントに触れる機会が増えて実際に参加したりTwitterでもフォローしていた

わりと先進的な社会規範を大半の人が備えていて、未知のことに興味を示してくれる場があるのはうれしかった

それまで専門知というか、自分の好きな知識や疑問に思うことを語ったりすることなんてなかったから、本当に新鮮でこんな世界があるのかと感動した

だが次第に嫌な面も見えてきた

それは多様性を謳う割に自分たちの規範に沿わない人間をひっそりと排除したり、遠回しに叩く姿が見えてきたのだ

面と向かって話すことなく、いつの間にか梯子を外されるのである

また、いつしかTwitterアカウント主催個人の主張へと変わっていった

これはどうやらアカウントの持つ役割に関して界隈のトレンドみたいなところもあったらしい

違和感を覚えつつも、参加して楽しいという気持ちがあったのでそこには目をつぶっていた

そしてコロナ騒動が起きた

説明不要であろうが起きたのは過剰な政権バッシング

主張はわかる、だがあらゆるアカウントがまるで判を押したようにアベガーアベガーを狂ったようにリツイート

また反対意見を持つ人への揶揄露骨になっていく

議論の土台にすら上がらず排除するのである

それまで見え隠れしていた、自分たちの規範が通じない保守的な人たちを格下として見下す顔が表立ってきた

Twitterフォローイベント参加者自身のパワーとでも言わんばかりに増長する

自分も元来の思想は同じ向きだったのだが、こういった経緯もありかなり真ん中に寄ってきた

総括すれば自分フィットしなくなりもう距離をとるが、穏健派の友人を得たし悪いことばかりではなかった

すぐに先鋭化しやすい分野であるだけに開けた状態の維持は難しいのだなと思う次第である

2020-05-17

公明支持辞めます、はニセ学会員

創価学会池田名誉会長が、会長時代無罪判決になったいわゆる「大阪事件」は検察警察マスコミ)の暴走が原因。

 

多少、学会歴史を学んでいれば、検察に恨みを感じていない学会はいない。

 

それを表に出すと、「検察バッシングするのか?」と日本共産党をはじめとする左側からうるさく言われるので、強くは主張していない。

 

まりだ、そのハッシュタグを出しているのは、ニセ学会員。

2020-05-15

anond:20200515160432

でもキモくて金のないおっさんはひとり一人違う人格を持っていると認めずバッシングし続けるのは問題ないんですよねわかります

2020-05-14

パチンコバッシングを浴びてたときライター演者って何してたの?

コロナ禍でパチンコ店が猛烈なバッシングを浴びたのは記憶に新しいだろう。

それに端を発し、パチンコパチスロアンチに叩かれまくった。

そんな中、アンチの前に立ちはだかったのはカジノ業界専門家 木曽崇氏だった。

木曽氏はパチンコ業界人ではないものの、パチンコ業界精通していることから最前線に立ち、孤軍奮闘アンチバッタバッタと切り捨ててくれたのだ。

この一件でパチンコ業界人は木曽氏に足を向けて眠ることができないだろう。

そのときパチンコ業界人は何をしていたか

一部の人は声を上げていた。しかし、多くが腫れものに触りたくないと言わんばかりに口を閉ざしていた。

中でも、ライター演者といわれる人たちの9割以上はだんまりを決め込んでいた。

ライター演者とは、ざっくり言うとパチンコパチスロYouTuberである業界内で最も人気と発信力のある人たちだ。

その人たちがだんまりを決め込み何をしていたかというと、大御所も小御所も揃いに揃ってオンライン配信オンライン飲み会競馬競艇ツイキャス、インスタライブである

パチンコパチスロの実戦動画を上げれないからせめてと気持ちでそうしてくれていたことはわかっている。

しかし、これまでさんざん世話になってきたパチンコ店タコ殴りにされているのに、腫れものに触りたくないと言わんばかりに揃いも揃ってだんまりを決め込んでいる様にガッカリした。

「火中の栗を拾いたくなかった」「見ているだけで何も言えなかった」「ビビった」「炎上が怖かった」「雇われだから」「会社から発言することを止められていた」

理由はおそらくこんなところだろう。

ライター演者は、人気取り再生数稼ぎばかりに走らず、風営法および関連法規業界の成り立ちや歴史ギャンブル依存症のことを学び、業界が再び窮地に立たされた日には業界一助となってもらいたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん