「ステマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ステマとは

2017-06-22

野村紗ちゃん

って知ってる?だいぶ前から注目してるのに全然ヒットしないのでステマします。

ニコニコ動画にもYouTubeにもあるけど、とにかく自堕落自分に甘く親と社会のせいにして良く分からない主張を何度も繰り返す。それが野村紗ちゃんです。

リンクは貼らないけど人工秘書LTなんかもうアレですよアレ。頭パーンしてる。

ちなみに月10万円ほしいそうです。描いた絵を貰える権利か直接会う権利が手に入ります

https://camp-fire.jp/projects/view/11084

でもおっぱいは大きそうです。僕からは以上です。

ベッキー不倫騒動について

誰かに憎まれているわけでもないベッキーが、不倫一つでここまでマスコミが騒ぎ立てたのは何故だろう。

一般的意見としては、不倫した行為を悪とみなし、マスコミがこぞってベッキーを叩いた。しかゲスが余り叩かれなかったのは?いまいち納得がいかない。

実際の所、今回の騒動は周到に計画された炎上商法、またはステマと見るべき。

双方のメリットについて考察する。

ゲスについては、バンド売名行為

その証拠活動自粛などもしておらず、実際はベッキー不倫関係にあったとは考えにくい。

バンド名がゲスの極みなだけに、仕組む側としては分かりやすキャラだ。

肝心のベッキーだが、CMTV出演が減っているので、実際はデメリットしかないと思われるが、

それをベッキーが望んでいた場合事情が変わってくる。

早い話、ベッキー芸能活動疲れたのと、仕事量を減らしたかたからではないか

それに加え、昨年末ベッキーLINECMに出演しているあたり、

昨年の騒動は壮大なLINEステマであった可能性が高いと思う。

https://anond.hatelabo.jp/20170621172402

これさあ、なにげに問題じゃね?

ホッテントリ入りしてるエントリも、

互助会スターによって人口にのし上がっている可能性もゼロじゃないわけでさ

ってか、本件は互助会という言葉を使っていいのかもわからん

従来の互助会は、あからさまにシンパであることが分かるブコメをしてブクマ数を稼ぐタイプのもので、

無言ブクマや、ましてや無言スターを多数操るなんて事態はおそらく現実的に想定はされていなかった

ステマスター互助会、とでもいうべきか

ついこないだ、ヨッピーPR問題が騒ぎになった

面白ければいいじゃん」VS「ステマ卑怯」という図式で五分五分様相だったけれど、

あれは仕込みがあるって読んだあとにわかった上でああいう論争になるのであって、

仕込みかどうかはっきりとはしないケースだと、

卑怯の度合いは遥かに高まるのではないか


今回指摘されたのはサヨクidだったが、

これがウヨクidで同じようなステマスター互助会やってる可能だって十分ある


こんなの一々調べないよ

調べれば分かるかもしれんけど、

互助会かそうでないか時間かけてじっくりなんて調べていられるわけもない


今まではユーザ良心に任されて運営二人三脚で構築されてきたはてな言論だったけれど、

しかするとそれもそろそろ終わりにさしかかっているのかもしれん


それほどまでに、

本件の負のインパクトは巨大だったと思われる

2017-06-16

アフィリエイトは悪

ネットで同じ考えを持ってる人を案外見ない

もしかして俺がおかしいのか?

ステマパクリキュレーション問題本質は同じで、ネットがすっかり汚染されていると思うのだがタブーなの?

2017-06-13

いまやバナー広告ひとつやふたつは気にしなくなったと思うんだよね。というかそれはもう広告だとすら認識されてない。

アドブロック使ってるような層が「広告」と言ってるのって、

ポップアップするやつ、スクロール追従するやつ、フェードインしたりスライドしたりするやつ、

リダイレクトで中継されるやつ、背景をジャックするやつ、動画のやつ、あとはステマ、あたりでしょ。

そのあたりを広告業界がやめればアドブロックを使う奴は激減すると思う。

2017-06-11

VenusTapがさらに新しい媒体資料学生搾取を進めている件

http://anond.hatelabo.jp/20170526135814

このVenusTap、前出では2000円でライターという名のインターンを雇ってひと記事90分で書かせているのはここでも周知の事実

これまで、小学館信頼性にたる女性ファッションから記事キュレーションを行っていると最新の媒体資料で発表されていた。

しかし、実際はWEARから写真リンクで、ZOZOTOWNアフィリエイトサイトなことが、サイトから見てとれる。

DeNAは、このようなサイトは、共同事業ではないとメディアを使って(なぜかこの際小学館メディアとして信頼されていないようだ)VenusTapとの関係性を否定している。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/31/news118.html

それもそうだろう。インターン経験からMERY以下の待遇アフィリエイトサイト片棒を担がされ、もしかしたら就職できるかも?というマスコミ志望に付け込まれるだけ付け込まれているというのが

そろそろ、学生にもわかってきてしまっている。

また先週には、VenusTapの媒体資料7月期になっている。

http://adpocket.shogakukan.co.jp/adp/getpdf?pdfID=5922

ここでは、堂々と「編集部ディレクションによる全記事内部ライター制作小学館編集制作ノウハウで確かな記事クオリティ担保」と書かれている。1記事2000円の学生記事クオリティ担保出版社が言い切っている。恐ろしいことには、この媒体資料には、ライターを頼むのに値段が明記されている。

ライター1名 ・モデル1名 1記事、200万円で700,000PV保証 だ。

確か、学生ライターは90分で1記事 2000円なので、丸儲け。これで雑居ビル監禁されているなら、とんだ搾取だ。

さら問題なのは、先週発表された新事業だ。

小学館独自DMPを開発、コンテンツマーケティング支援業務を開始月間2.2億PV/5000万UUの多様なメディアコンテンツから得られる興味関心データを利用するという。

ここで、よく見たいのは、懸案のVenusTapが堂々と入っている点だ。やまもといちろう首をかしげているようだが、キュレ―ションメディアコンテンツ対象データとして

利用可能なのだろうか。

http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1706/09/news124.html

ステマの時もさんざんやらかしたこのメディアDeNA学生Yahoo!も早く逃げたほうがいい。裏にはScovilleインクルーシブが糸を引いている。

芸能人特定商品を使っている様子をネットにアップさせるだけで100万円

その商品について言及させるとさらに100万円

何回も言及させるとステマとばれるので、言及するのは1度だけ。

ていうか、ネット情報に関してはステマがどうこう以前に、自分判断を決定を、少ないサンプル数にゆだねる時点で危険だと思うんだけどね

一人の芸能人が何かの商品をほめていたとして、彼が広告代理店の回し者かどうかに関係なく、その彼だけでなくアンチユーザーも含むいろいろな角度の記事を見て商品判断するのが、ネット情報の扱い方として正しいのだろうと

女の子はみんなステマに騙されパイパンになってしまった

かなしい

○%が処理してますってどこの統計だっちゅうねん

パイパン結婚してはいけませんよ 情弱のアホ娘です

愚にもつかぬ育児情報でまた踊らされます

タイトルPR表記どころの話ではない、大手メディアの「ステマ

徳力基彦氏がYahoo!ニュース個人に書いた長文にもあったように、ステマは撲滅されず、まだ生きている。

もはや当たり前かもしれないが、これは新興のウェブメディアに限ったことではなく、伝統的なメディア企業にも根深く残る問題だ。

俺が今在籍している、長い歴史を持つメディア企業も、広告部門から編集部金銭が渡って書かれた記事ウェブ上に多く出している。

その記事Yahoo!ニュースにも配信している。

ところで、岩手放送の「R-1」の件を覚えているだろうか?

あれは結局、ステマではなかったが不信感を持たれないように留意する、という話で終わった

岩手放送からBPOに提出された報告書では、「この放送に関して、乳酸菌の商品を製造販売する企業から金銭が支払われことはなく」、ステマではないという説明がされたようだ。

ひとつ、明確にしておきたいことがある。

メディア業界には、コンテンツ番組記事自体への対価は発生しないものの、暗黙の了解で成り立つ「忖度によるステマ」とでも呼ぶべきシステム存在し、それが数多くの提灯記事を生んでいる。責任ある報道を担う企業運営する媒体でも。

実際に何が行われているか

まず前提として、一部のスポンサー企業では、広告を出稿する媒体を選ぶ上で、その企業が開いた記者発表へ取材に来ていることや、広告でないコンテンツとして商材等を取り上げていることが重視される。

そこで、メディア企業広告営業は、出稿を獲得するため、何かしらのかたちで編集部番組制作アプローチし、記者発表の取材や、記事での紹介が実現するよう努力する。

この広告営業から編集部へのアプローチあくま情報提供にとどまり編集部員が純粋ネタの良し悪しで判断して取材したりコンテンツにしたりするのであれば、それはまあラインを越えてはいない(と俺は思う)。

ただ、編集部が上記の出稿媒体選定の事情をわかった上で忖度してコンテンツにした場合や、広告営業から編集部に社内的に金銭が渡っていた場合、それは純粋ステマではないにしろ、読者への不誠実さではそれと同等だろう。この「忖度ステマ」は撲滅されるべきものだ。これはメディア受け手信頼関係問題で、人の健康に関わるものでなければOKというものではない。

この方法がまかり通っているのは、まさに岩手放送が主張したのと同じく、スポンサー企業記事に対価を支払ってはいないのでステマにはあたらない、という判断メディア企業内でなされているからだろう。

だが、実際には、スポンサー企業はこの図式をわかっているはずだ。だからこそ、記事が出なければ広告を出稿しないという態度によって取材を促す戦略をとるのだ。

もう一度書くが、俺が今いる会社でも、広告営業から編集部金銭が渡って書かれた記事ウェブ上に出している。

(「金銭が渡って」というのは、個人の懐に入るのではなく、PR表記のある記事広告と同じく、その編集部運営するメディアの売上になるということ)

こんなところで吐き出す前に社内で問題提起し撲滅したいが、直接対価が発生する狭義のステマ記事ではない、雑誌ではふつうのやり方だろう、売り上げが減るのは困る、というようにやめない理由はいくつも用意できるので、社内で主張しても大きなムーブメントは起こせそうにない。

ちなみに、ワセダクロニクルが報じ続けている共同通信での疑惑と図式が近いので、何か変化があるかと思ったが、今のところない。共同通信での「成功報酬」のようにある意味わかりやすい対価ではなく、あくま記事掲載が、PR表記のある広告が出稿される条件の一つになっているという話なので、問題が表面化しづらいのだ。

特定メディアに着目し、記事を一覧から見ていけば、他の記事から浮いた提灯記事くさいものを見分けるのは困難ではないし、そういった記事が多くあるメディアも見えてくるはずだが、なぜか今のところステマとして炎上することもなく運営されている。

ネットには鼻が利く人が多くいるからいつ炎上してもおかしくない、むしろいっそ炎上してほしいと思っているんだが、もはやメディアによるステマなんて当たり前すぎて、怪しい記事を掘り出して炎上させる面白みもなくなっているのだろうか。

2017-06-10

ステマを憎むのは

ステマに騙された経験があるリテラシーの欠如したクソ客とか

貶められる程度に広告発信力がないしょぼくれた同業他社だと思うんだけど

なんていうか「手加減してもらわないとボクチンネット使えないです!」ってそれお前恥ずかしくないのかな?って

2017-06-09

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/shi3z/20170609/1496959810

>「悪ではない、ただし広告とわかっていれば」

個人的には同意


> 読者を騙してでもクリックが欲しい。だからこそステマは嫌われる。

わかる


広告で食ってる人間広告であることを隠そうとしたり否定しようとしたり

(おそらくヨッピー氏にたいしてだろうが)少なくとも本文中に「これは広告である」というのがあるので当てはまらない


> ちなみに僕がPCデポだったらヨッピー所属会社通常の3倍の料金を支払ってヨッピー手打ちをして、「実はPCデポはいい店だった」という記事を書いてもらう。

ちなみに僕がPCデポだったら清水所属会社通常の3倍の料金を支払って忖度して、「実はヨッピーはクソだった」という記事を書いてもらう。


自分たちが気に入らないと思ったものはたとえ顧客企業であっても容赦なく叩くということであり、そんな会社仕事を頼む会社はいなくなる。

片腹痛い

自作PC自動車界隈は日常茶飯事やぞ

自動車に至っては爆破までされる始末



PCデポ事件が、PCデポの競合会社記事広告でないと何故断言できるだろうか。

(依頼人が一般人かつ報酬0を明言したので断言できるのは置いておいて)

「上記記事が、PCデポ記事広告でないと何故断言できるだろうか。」



> 読者はなんだか馬鹿にされたような気分になり、商品の魅力はとってつけたようにしか伝わらない。

主語がでかい

国語問題かおめーは


> かつて間接的に一緒に仕事をしていた人間だろうと、自分の気に入らないことがあれば口汚く罵るし

「間接的に」と「一緒に」は同居しないと思うんですがそれは…


> 「記事広告であったとしてもPR記事に入れないというヨッピー方針に基づけば、なにか特定会社製品批判したときに、裏でお金が動いてるんじゃないの?という疑いを持たれても仕方ないですよ」

PR」ってタイトルに書いてないだけで記事広告であるというのは明確に文中にあるんですが…

最後オチ広告だとやはりちょっとガッカリするし」って言う文章矛盾しません?


ネットで売文を生業にしてるのに煽り耐性低すぎませんか?

おまいう


PCデポの件は僕もちゃんと全部読んでるしあれがステマだとか全く思ってないです。

じゃあたとえとしては不適切だと思うよ…


社会ってそういうものですよ。

主 語 が で か い


やっぱ電通に少しでも関わってる人間はクソなんやなぁって(暴論)

2017-06-08

食べログステマ発覚!!!

うんこ臭いと判明」くらい知ってた案件だが、今回はステマレビュアー名と店名までセットで分かっているというのが面白い

食べログは具体的に対応するんだろう?うどん主食はこれまでレビューしてきた店は?今日も元気に投稿してっけどこれも接待で★5付けてるの?

ウェスタへの対応は?他にも居るであろうステマレビュワー癒着のある店はどう探す?

中立公正とかぬかして外部にすっぱぬかれた食べログ。やっぱり信用ならないじゃないか…。

https://tabelog.com/help/faq_service/

https://tabelog.com/help/policy/

https://twitter.com/alwaysudon/status/773376223770587140

「文スト」が作り出された偽ブームだということが証明されてしまった

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170606/k10011008731000.html

本当に流行ってたらこういう余波が出るはずなんだよね。

まあ、当時からおかしいとは思ってたけど。周りで「文スト」読んでるやつ居ないし。

無理やりアニメにしてまで盛り上げようとしたけど、結局本当のブームには至れなかったんだねぇ。

京極夏彦やらまで引っ張り出してさぁ。ほんと酷かったね。

ま、次ステマするときはこういうところまで考慮に入れておけよ。

個人的には「泉鏡花」が女になってたのに笑ったけど、文スト。名前作品イメージ以外別物なんじゃないかこれ?

自分文豪だと思いこんでる精神異常者連中のお話

2017-06-07

包茎手術を受ける人が増えた

あるクリニックでの話

今年になって、包茎手術を受ける人が増えてるそうだ

きっかけは、SUUMOガチでナウで包茎事件

包茎クリニックの宣伝に騙されるな!女は思ったより包茎を気にしない」という、何年も信じられてきた「包茎クリニック避けのおまじない」が、実は実効性がなく、女の人は思ったより包茎を気にするし、いざ包茎のまま女とヤったら、瞬く間に包茎が女のネットワークで広まってしまうことが分かったからだ。

特にガチでナウで包茎の人の出身校だった、滝川第二高校のある関西地区での増加が顕著らしい。

あの事件は下手な包茎クリニックのステマより余程効果があった。

広告記事タイトルに【ステマ】って付けろよ

そうすれば「あぁこの記事ステマなんだな」ってすぐ分かっていいだろ

タイトルPRと書け」は結果的ユーザーの首を絞めるけどいいの?

はてブトップに上がっているこの記事に関して。

http://yoppymodel.hatenablog.com/entry/2017/06/06/224921

よっぴーさん、日和ったな。と思いました。

PRってタイトルに書け、という人が多いから書くようにします」

という結論は、一見ユーザー第一のように見えますが、結果的ユーザーの首を絞めることになると思います

以下、その理由簡単説明します。

タイトルに限らずPR表記をするかどうかは自由

まず、WEBメディア記事広告を書く場合PR表記をするかどうかは自由です。

ですが、優良なWEBメディア記事内に表記をしています。大きさ、位置なども統一規定がないためバラバラです。

当然の事ながら、記事広告だけどどこにもPR表記をしていないメディアもたくさんあります

その上で、タイトルに「PR」を入れるかどうかもメディアに託されています

でもメディア側はタイトルにはなるべく入れたくありません。なぜならPVがほしいから。

今回のおおつねさんの様なユーザーは、タイトルに惹かれてクリックし、中を開くと「これはPRです」と書かれていると怒ります

騙された!この記事お金が発生してるんだ!クリックしてPVを増やしてしまった!悔しい!

こういうわけです。

PVが増えることによるユーザーデメリットとは?

では、PVが増えることでユーザーにどのようなデメリットがあるのでしょうか?

ここを議論しないままに話を進めると感情論しか語れず、平行線になってしまます

PRであるしろないにしろタイトルに書かれている情報は内容に反映されています。その情報を得たくて開いたのではないでしょうか?

それが「PR」だとわかった途端全てが無価値情報になってしまうのでしょうか?

もちろん、「東京で一番おいしいラーメンはこれだ!実際に行ってみた」というタイトルクリックしたら特定ラーメン店提供だった、とかいうことであればこれはメディア側が悪いです。

でも実際は、そうじゃないよう工夫されています

メディアだって釣りタイトルクリックさせたとか言われたくないですからタイトルと内容は限りなく近いものであるはずです。

ユーザーWEBメディアが儲けること自体が気にくわない

でも、嫌なんですよね。(一部の)ユーザーは。

何が嫌なのかっていうと、WEBメディア自分クリックで儲けること自体が気にくわないんです。

から仮に、タイトルPRを入れることが業界規定化されたとしても、今度は別の部分に嚙みつくだけでしょう。

当たり前ですけど、企業の行動理由お金しかないです。

WEBであれば、商品を買ってもらうか広告を見てもらうかくらいしか利益を上げる方法がありません。

メディアとして情報を届けるためにはPRもやらなければいけません。でもPRは(ネットだと特に)嫌われるから、他の記事と同じように読み物としてなるべく楽しんでもらえるように記事広告が生まれました。

それすらも許せないというのであれば、営利目的WEBメディアWEBサービスを使わないという選択しかないのではないでしょうか。

優良WEBメディア撤退し、ステマけが残る

ここからが冒頭で書いた本題です。

上記の様に、優良なメディアはすでに記事中にPR表記をしており、また、タイトルと内容に齟齬がないよう工夫されています

この流れのまま「タイトルPRと書いていないメディアは悪」という風潮が広まれば、タイトルにも表記されるようになるでしょう。

当然クリック率は下がりますPVが得られにくくなるので、記事広告をやめるメディアも増えるでしょう。

個人的には、WEB業界自体「大量の暇な貧乏人が四方八方から噛み付いてくる割に全然お金落としてくれなくて割に合わない」ので今後衰退していくと思っていますお金にならないと分かったら、撤退する優良WEBメディアも今後どんどん増えていくでしょう。

一方、最初からタイトルにも記事中にもPR表記をせず、いわゆる「ステマ」をしていたメディアはどうなるかというと、何も変わりません。これからステマし続けることでしょう。むしろ敵対していた優良WEBメディア撤退することで、より幅を利かせてくるでしょう。

まりWEB全体におけるPRの量は変わらないまま、PRであるとわかるコンテンツが減っていくでしょう。

以上が「タイトルPR表記をすることが結果的ユーザーの首を絞めることになる」理由です。

妄想だと思うでしょうか?これからインターネットはどんどん貧乏のものになっていきますよ。早く抜け出したいですね。

最近PR記事って

何かの商品PRをするというよりは、クライアント商品関係なくおもしろおかし記事を展開するスタンスのものが多い気がするんだけど、これってテレビバラエティ番組ほとんど同じ構造だよね。

とにかくPR記事を踏むこと自体が嫌だ、PVに貢献するのが癪だと言っている人は、民放ビジネスモデルもNOなのかな?

あと、PR記事最後最後で、こじつけに近い形で何かの商品宣伝文章が入ったりするパターンもあるけど(個人的にその強引っぷりがツッコミどころがあって面白かったりする)、商品宣伝をあからさまにぶっこむことで優良誤認(=要するにステマ)と思わせない工夫となっているし、タグの「PR」とかを見るまでもなくPRだと分かって良いと思う。

そんなことよりもスマホサイト無料ブログ記事とかでよく出てくる、誤タッチを誘発することだけが目的上下に動くバナーのほうがよほど有害なのでなくなってほしい。

2017-06-01

窮状を訴えてほしい

カール東日本販売を終了する予定、というニュース列島を駆け巡って、Twitterをはじめネットでは、「こうなる前に窮状を訴えてほしかった」「他のお菓子もヤバそうなら教えてほしい」という意見結構あった。

でもさー、これ事前に言ってたらほぼ話題になってないか、もしくは予想外に厳しい評価くらってたんじゃないかなw。なんで大手メーカー経営戦略の失敗をこっちに転嫁されて助けてあげなきゃなんないのっていうのと、ステマ(というかダイマ?)への感情的反発とか色々が合わさって。

なので俺たちは死にゆお菓子はこれからも死にゆく直前でしか認識できないのだ。

ステマ仕込むならかとみなだろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん