「無責任」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無責任とは

2017-06-27

https://anond.hatelabo.jp/20170627122915

みんな最初は「かけい」だったのに途中から「かけ」って言い始めたよな

「かけい学園はー」とか偉そうなジャーナリスト達が政権批判して無責任だとか説明責任を果たせとか言ってたくせにシレッと「かけ学園はー」とか今はいってるじゃんか。なんかモヤモヤする

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170625192350

この学生はできる。上司くそ社会からいなくなった方がいい。増田はぎりぎりセーフだけどもう少し頭悪いと上司と同じ道へ。

俺が学生とき増田と同じように暗黙のマナーだよなぁと思ったけど、社会人になって働き出してからはそんな無責任なこと出来んわ。

ダメならダメで返事をしないと相手無駄に拘束してしまうし、日数確認も返事が来ないなら何日まで待たなければいけないのか正確に把握する必要があると思ってのことだろう。

学生の時からこの感覚を持っているなんて。最近の子はすげーなと思う。ただの意識高い系にならずに頑張ってほしいもである

増田バイトからとおもっているようだが、普通に労働契約なんだからしっかりやった方がいいぞ。

これで学生が正確な時間経過後に他のバイト受かって、増田会社が一日あとに連絡してうちが先に面接やったんだけど、みたいなこと言ったら

本気で頭悪いからな。学生会社さらされてもしらねーぞ。

2017-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20170625151323

職務放棄を怒るのはお前が正しいが、他人を信頼するのを否定するのはおまえが悪い

無責任にも他人の金を」ってそれおまえが責任取る気無いだけだね

自分の信頼の責任普通自分が取る

まりレジを任せて盗まれたら自分が弁償するよ

普通はね

こういうのを見て腹が立つ俺は病気なんだろうか

https://anond.hatelabo.jp/20170624231639

金をもらっておいてチラシを配らないのに腹が立つし、

無責任に信頼して他人の金を預けるのも腹が立つ。

ルールなんかよりもっと大事ものを守る為の行為なんだということはわかる。

長い目で見ればそうした方が公私共に益につながるというのも理解できる。

しか感情的に腹が立っててしまうのはどうしようもできない。

自分もこういう話でいい気持ちになるように生まれたかった。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624010915

言葉遊びしかないような。

そもそも仕事責任を負わせる手段は金以外にもありえるという視点が抜け落ちてるから変な気分になる。

経済的に言えば、経済の大部分は金(キャッシュ)ではなく信用(クレジット)で回っているという。

その意味では、「信用の介在しない仕事無責任ものになる」と言い換えれば正しくなる。

そのへんを混同したせいで出てきた論理だという事で。

金の介在しない仕事絶対無責任ものになる←この論理の誤り

論理問題として丁度良さそうなので公開。

問題

「『金を払う』とは仕事責任を負わせること、『金を貰う』とは仕事責任を負うことだ。金の介在しない仕事絶対無責任ものになる」

この論理の誤りを指摘せよ。(備考:1文目は前提扱いでよい)

解答

無責任」の意味は、①責任が無いこと(―行為)、②自分言動責任もつという態度が無いこと(―な発言)、の2つ。つまり責任が無いこと」と「無責任」はイコールではなく包含関係。よって、責任が無いからと言って必ずしも無責任とは限らない。

解説

感覚的に違和感があっても通してしまいそうな論理言葉字面意味区別しなければならない、という好例。

2017-06-20

夫は絶対料理を覚えない

ひどい喉風邪を引いている。

熱はようやく引いたが唾を飲み込むだけで辛い。

先週夫が同じような風邪を引いたので貰ったのは間違いない。

夫はもうすっかり回復しているので看病してくれる。

有難い事になんでも買って来てくれるし洗濯も洗いものも皆やってくれる。

でも夫は料理が出来ない。

米を炊くくらいは出来る。やろうと思えば炒飯程度なら作れる。でも料理自分がするって発想がとにかく無い。

から食事市販品になる。

市販品はしょっぱい。風邪の身の上にはしょっぱい。

そもそも堅い。唾のみ込むのも大変な人間には辛い。

かと言ってレトルトおかゆは好きじゃない。手作りとなんであんなに味が違うの?

でも他に食べるものが無いから食べる。仕方なく食べる。

夫がダウンすると市販品は食べたくないと主張する。

風邪の時決まって作るのは野菜スープだ。

野菜適当に細かく刻んでくったくたになるまで煮る。

夫は体調が悪くなるとあれしか食べたくないと言う。

つい10日程にも所望されたので作った。うまいうまいと呻きながら食べていた。

私は今あれが食べたい。我ながらあれはうまいから

でも夫は作れない。

作り方は教えた事がある。なんてことはない。野菜を刻んで水に放り込んで火をつけるだけだ。

私がダウンした時の為におかゆと野菜スープくらいは作れるようになって欲しいとお願いした。

何度も言った。その度に夫は「わかった」と返事をする。快く承諾する。でも決して練習しない。

私がおかゆを食べたいと言うとためらわずレトルトを用意する。

自分で作るという発想は無い。時間はあるはずなのだが。

夫は基本的に優しい。

ポカリが飲みたいと言えば夜中の2時だろうと買いに走ってくれる。

汗だくのパジャマをのろのろと着替えている間にシーツも替えてくれる。

治るまでの間私が炊事掃除洗濯をする事はおそらく無いだろう。

から料理が出来ない事くらい大した問題ではないのだ。

ただつい10日前に夫が食べたくないと豪語した食べ物苦悶に満ちた表情で飲み込んでいると、

どうしてこの人は「わかった」なんて無責任な事を言うのだろうかと段々怒りが湧いてくる。

でもそれを糾弾する元気は私には無い。

やりたくないのならそれでもいい。ただ約束反故にしないでほしい。

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619161758

おお。そんな子だったのですね。お泊りして自ら進んで人生危険さらし好きなように生きたのですね。

俺もそのくらい無責任に生きられたらいいなぁ。

彼女はもしかしたら縮こまっている現代人に警鐘を鳴らしたかったのかもしれないですね。

2017-06-16

知識人の皆様が政府をボロクソに言うターンでございます

ボロクソ言って、人格批判もして、国民バカにして、どうにもならないと嘆くのは自由です。

でも、あなた方がそんなだから今こうなってるんじゃないですかね。

過去から連続した流れで今があるのでしょうが

なに無責任な山の賢者仙人みたいな立場で喋ってんですかね。

他人悪口書いてるぐらいなら、今後の指針なり考えてくれませんかね。

それでお金もらってるんでしょ。

同人活動責任

オタクではないが、同人活動をしている。

マイノリティ中のマイノリティ性的嗜好を持っている私は、現実では決して成就することのできない(成就すれば私は牢屋はいることになる)その欲望を、同人誌の中で表現して昇華している。

現実では決して解消できない切ない性欲をもつ、異榻同夢を見る文字どおりの「同人」に向けて表現を届けているわけだ。

戦前から少年愛者や嗜虐・被虐嗜好者、窃視症、露出症など、メジャーマイノリティ(?)の嗜好者たちは、同じく同人活動で薄暗いマグマのような欲望を地下で共有し、慰みにしていた。

インターネットでは、10万人にひとりだけにしか胎生しないようなストレンジ欲望でも、同好者を見つけることかできる。

作品感想をもらえれば無上に嬉しいし、フィクションの中でしか味わえない心臓が溶けるような興奮を同人たちと共有する喜びは、ほかに代え難いものだ。

例の同人作家警察が「申し入れ」た件には、率直に危機感を覚えたし、苛立ちもしたのだが、考えを巡らせているうちに、私自身の同人活動についても深く省みることになった。

私にとっての現時点での考えを書こうと思う。

さて、私はツイッターを使っているが、私のタイムラインでは、「現実虚構区別がついていない人間」をよく見かけるし、これは犯罪だろうと思えるようなツイートも、見かける。それもかなりの頻度で。

おそらく、ロリコンインナーサークルでは、児童ポルノ想像以上にカジュアル流通しているだろうし、露出症者たちの間では「いい季節になってきたか全裸散歩してきた!」みたいな投稿日常的にされているだろう。窃視症者たちのタイムラインには盗撮動画がひっきりなしに流れているだろう。

私は、簡単犯罪の壁を越えてしま人間がたくさんいることを知っている。知っているが見て見ぬふりをしていた。

幸い、「増田さんの同人誌で頭真っ白になるくらい興奮して、ちょっと〇〇してきちゃいました」なんて馬鹿はいままで一人もいなかったが、完全に読者を信頼できるかと言われると、それは難しい。

模倣犯を生んだとしてもその表現をするのかと問われても、そこまでの覚悟や信念が自分にあるのか、悩んだ。

悩んだ結果、注意書きを厳しく書くというのは、作者が誠実にとりうる責任ひとつではないかと、私は結論した。

「〇〇を現実で行うことは犯罪である

と、これからははっきりと書こうと。

飲酒運転が描かれる作品の巻末に、薬物が描かれる作品の巻末に、一言注意書きを添えるのは、ただ単に作者を免責するだけでなく、小さくても啓発的な効果を持ちうるのではないか

合理的範囲で作者は社会責任を果たさなければならないと思った。

乱交を描くときには、性感染症知識を、痴漢を描くときには、性犯罪がどれほど被害者尊厳を傷つけるかを、書くべきだろうと、私は思った。

から、私は次からそうする。

創作表現が与える影響の責を法的には作者が免れることはもちろん大原則ではあるが、

そのことに胡座をかいしまうのも、あまり無責任だと私は考えた。

トラックバックへ。私の嗜好は加虐的なものではない。むしろ分類するとすれば被虐的な嗜好だ。私の読者が事件を起こすとすれば、比較的には軽い性犯罪ということになると思うが、それでも、だからこそ、事件を起こす危険性はあると考えている)

2017-06-14

昇進とはタイムリミットである

入社して何度めかの面談

今までの形だけの面談と比べて明らかにガチオーラが満ちていた。

遥か高みにいる上司と直近の上司とが目配せをし、そして直近の上司の方が頷いてから口を開いた。

「そろそろ君を昇進させようと思っている」

期日が告げられた。

「昇進する以上は社会人として、部下を持つ身としてより一層の努力を求む」

そういった内容の話が淡々と進む。

私は小さく震えていた。

今の状態でも上司達に助けられギリギリなのにここから部下を持てるのかと。

昇進までの残り時間は少ない。

それまでに急成長を遂げられなければ私の立場崖っぷちに立たされる。

この会社で一度昇進されて、それから下の立場に戻った人は居ないと聞く。

ならば、上の立場に耐えられなかった人は、階段を踏み外した人、踊り場でカーブしきれずに転んだ人は、どうなるのか。

消えていくのだろう。

追い出されるか、逃げ出すか、消えていくのだ。

恐ろしい。

時間はもう残されていない。

自分の成長を信じる以外もはや道は残っていない。

やれるのか私。

「やるしかない」

こんな言葉など、今まで散々やってきた人間が唱える分には呪いしか無いのではないかと感じた。

人にこういった言葉をかけるのはもう辞めよう。

本当に無責任だった。

自分自分にその言葉を投げて、今ハッキリと気づいた。

日本の男が嫌い、それを容認する社会が嫌い

最近マシになっていた男性嫌悪日本社会への嫌悪気持ちが出てきたので吐き出す。

ネトウヨ韓国を叩くけど日本も同じ。男尊女卑年功序列(儒教のせい)で目で見てわかりやすもの(学歴収入性別など)で差別して、その結果、両方とも自殺率が異様に高い病んだ国。

日本気持ち悪いところ

・見た目で判断することを当然と思っているところ

自分たち男が視覚に頼りすぎな生き物だからって、女もそうだと思うな。「ただしイケメンに限る」って、女はお前たち男みたいにそこまで見た目にこだわらねぇよ。

男尊女卑が強い国ほど見た目を気にする、日本でも美しくないダメという男の理想の女であるための呪いが日々垂れ流されてるし、韓国なんかもっとひどくて整形しないといけない。

なんで、男の欲望を満たすために女が綺麗でいなきゃいけないのか、学生は化粧するな、社会人は化粧しろっていうダブルバインドも、社会人になったら女として男の欲望を満たせと言われてるようなもの気持ち悪い。

化粧するもしないも自由だろ、と。

男に消費されるために見た目を着飾ることが気持ち悪い。男ウケってなんだよ、オシャレは自分のためにするものだろ? なんで男に媚びなきゃいけないんだ。

若さ価値があるとすること

これは、見た目を重視する男の価値観+劣悪な労働環境大人不自由から、なのかもしれないけど、子供を美化しすぎる男が多すぎる、その結果がロリコン大国気持ち悪い。

仮にも先進国なら、未成年への性的欲求は良しとしない社会的コンセンサスがあるべき、なのに日本は、JKなる言葉を作って女子高校生カテゴリとして消費するほど未成年への欲望容認されている、気持ち悪い国。

消費する側がいるから、JKビジネスとやらが減らないんだろうが…

大人子供性的搾取してどうするよ?

小中学生犯罪だけど女子高校生への欲望ならそこまで隠さなくてよいという認識気持ち悪い。

女子高校生ヒロインとした創作物が多すぎる、女子高校生と同年代10代の少年ターゲットにした作品でそうなるのは仕方ないにしても、30代以上のおっさんターゲットにした作品でも女子高校生ヒロインが出てくるの、病みすぎだろ。

良い年をしたおっさんでも若い子を選ぶのが当然という、若さ至上主義価値観気持ち悪い。

おっさんなら社会人熟女に憧れろよ。熟女って言葉差別的だけどな、なんだよ、熟女って。

ロリコンが多すぎるのは、実際に子供ターゲットにされる犯罪が増える危険性があるという社会的な損失もあるのに、未成年性的対象として見ることへのタブーがなさすぎる。

もっと、18歳未満をそういう対象で見る人間クズと後ろ指さされるぐらいになればいい、これが容認されるのも、男の性欲が肯定されてるからか?

・男の性欲が肯定されすぎる

男の性欲が肯定されすぎた結果、レイプ被害者へのセカンドレイプや、痴漢被害に対する無責任発言を目にする。

男は全員、義務教育段階で、20代・30代の屈強な男に組み伏せられる経験をすれば、力で敵わない相手に好き勝手される恐怖を理解できるようになるのか?

想像力がない男が多すぎる。

性別での役割分担が未だ根強い

家事育児って大変なことを全て女に任せてて、そのくせ、その差別は解消せずに、労働力が足りなくなったから女も男と同じように働いてくれと、家事育児をやりながら仕事までやらせようとする。それが今の政府が目指す、女性活躍する社会。ふざけるなよ、男と同じように働けというなら家事育児介護を男が女と同じようにやれ。

そんな、女ばかりに要求される社会から子育てとかも無理、と少子化も進行。(少子化の原因には、過去の、主婦非正規で夫が正社員でというモデルが原因の男の非正規化、それゆえの貧困化もある)

非正規を女の役割としていたツケが、今の少子化ともいえる。

・女嫌いな男が多い

このような男女差別があるからこそ、男と女の分断は大きく、男嫌いな女と女嫌いな男が多い。

差別される側の女が男嫌いになるのは仕方ないにしても、既得権益を貪ってる側の男が女を叩いているのは理解できない。女に個人的に嫌な目にあった人間か、社会に出たことがないニート学生男尊女卑を実感せずにアファーマティブアクションだけを見て叩いているのか?

女優遇とかふざけんな、それだけ差別されてるからこその優遇措置だろうが。

こっちだってアファーマティブアクションがなくても問題ないような平等社会が良いわ、それなのに、そこだけを見て女は優遇されてるとかぬかす奴、バカか…。

・女の主体性を認めない社会

婚外子を認めないのだって、そういう意識があるからでしょ。

婚外子を認めれば(婚内子と同じ権利を与えれば)少子化だってマシになる可能性があるのに、女に自由を与えたくない社会では、婚外子を認めないという子供を産みにくい状況を作っておきながら、家事育児という仕事は女にやらせておいたままで、子供を産めという。無理だ。

そのくせ、少子化労働力が足りないから、家事育児をしながら男と同じように働けという、更に無理だ。

政治家の男女比率が半分半分ぐらいになれば、こんな無茶な要求をしてくる政策じゃなくなるのか?

女の方が優秀だと言うつもりはないが、経営者政治家という舵取りをする立場に男ばかりで、偏った考えで上手くいかないとは考えないのか?

それほどまでに男は優秀だと女は足手まといだと信じているのか? 理解に苦しむ。

女には男を立てて欲しいという気持ちがある男が多いから(これは男の生まれつきなのか、社会的な背景で男の方が偉いと思っているのか)、自己主張する女じゃなく、子供っぽい女が好かれる、フィクション登場人物とか見てても。

見た目だけではなく、中身まで子供っぽい方が良しとされて、気持ち悪すぎる…。

男をターゲットにした作品で、内面的に自立した女性好意的に描かれることは少ない。そもそも、男向け・女向けとターゲットがわかれていることが既に分断の現れなんだが。

男が好む女と女が好む女が違うゆえに、女に支持される女キャラと男に支持される女キャラが違う、だから作品はどちら向けか考えて描く必要がある、のだが、そもそもそれがおかしくないか

女に支持される女キャラは自立した女、男に支持される女キャラ内面が幼稚な女キャラ本来なら、男も女も自立した女キャラを支持するのが自然なのに(男キャラであれ女キャラであれ自立した人間の方が魅力的)男尊女卑ゆえに、男に支持される女キャラが幼稚な女ということでそれを支持できない女が自立した女キャラを支持する。

・男が女を差別していることに無自覚

大体の男は、自分たち既得権を持っていて女を下に見ていることに気付いていない。生まれた時から環境差別を当然のことだと思っている。

女をお人形扱いしたいやつ、可愛ければ良い、言うこと聞いてくれたらよいという意識家事育児をしてくれたら良い、性欲処理してくれたら良い、などなど…下に見て対等な人間として見ていない男が多い、自分差別していることに気付いていない人間も多いが。

気付いていない人間は、こういう主張を「女性目線すぎ」とかのたまう。

だったら普段私たちが目にしているものは全て男性目線すぎることになる、新聞テレビも。ネットは作り手に男が多いかは知らないが、女でも発信することが可能なので、既存マスメディアほど男性目線ではない、その分、男叩きや女叩きが多いが。

これも男叩きということになるのだろう、男嫌いの女が増えたと言う奴はわかっていない、昔から男に不満を抱く女は多かった、差別される側なのだから。ただ、その不満が可視化できるようになっただけ。

2017-06-12

よく考えたら今の野党は誠実なのでは

そろそろアラフォーの俺が小さい頃と言ったら

野党人達はとにかくバラマキ的な福祉増大とそれによる生活改善ばかり言ってた気がする

当然消費税にも反対していた

小学生心に「そういう支出拡大だけ約束するのは無責任だ、野党からいえるんだ」という感じの違和感をもやっともっていたぐらいだ

ソフトな人あたりと優しい顔をもった印象だった


それが20年ぐらいたった今はどうだろう

こんにちの野党全然そんな庶民に甘いことは言わない

増税と緊縮とアベ死ねネトウヨ死ねで固めるすごいコワモテ

経済政策無策」「国民ニーズを分かってない」として叩かれてるが

逆に見たら甘言で釣ろうとしてないからすごい誠実ともいえるんじゃないか


イギリスで躍進したコービン労働党にしても

言ってることの半分以上はとりあえずの空手形であって

あの財源どこから出るのかまだわからない

ひょっとして、野党民主党政権時代を通して空手形マニフェスト反省して誠実になったのではないだろうか?



(ただ20年前の野党と今の野党に一致するのは

 経済成長を重視してないか殆ど否定してるみたいに見えるとこだよなー)

2017-06-09

共産党にとって次の選挙あたりがチャンスなのでは

ブラック自民党無責任民進党に代わる政治を!!みたいな感じでもっとアピールしていけよ

一票入れるから

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170608025942

甘えが病気であったとしてもそれを治すのは企業の責務ではないし現実的病気とされてはいないので

そういう人間がいたら合法的にクビですね

フリーターやってりゃいいじゃないですか

好きなだけ無責任で甘えてられるんです、適任でしょう。

[]今期国会の残り日程の予想

国会ウォッチャーです。

与党の目論みと野党の持っているカード

 私としては大変残念ですが、組織的犯罪処罰法改正案の成立は99%以上確実になったと言ってよいと思います。刑法改正案の審議が1日で採決されたことがその証左です。公明党への配慮として、刑法改正案は確実にしてくるとはおもっていたのですが、加計学園関係で、一日でも早く国会を閉じたいという気持ちがありありと出ています。残る定例日は、8日、13日、15日の3日間です。恐らく、明日審議再開、13日に組織的犯罪処罰法の採決、14日に本会議で成立、15日で刑法改正案を採決、16日の本会議で刑法改正案成立、今期国会終了というのが与党の筋書きです。ただしこの通りには行かないと思います

 野党が現在持っているカードは、金田法務大臣問責決議案、伊達忠一参議院議長不信任決議案、内閣不信任案の3つですが参議院では現在大きなトラブルは起きていないので、伊達参議院議長の不信任案は出しにくいところです。おそらく8日は何事も無く進んで、13日に金田法務大臣問責決議案、14日本会議で否決、会期末ということで、15日の委員会採決を提案、同日内閣不信任案提出、金曜日に否決、20日に組織的犯罪処罰法委員会採決、21日本会議で成立、22日刑法改正案委員会採決、翌23日本会議成立で国会を閉じる。こういうシナリオだと思います。このプラン与党にとって都合のいいところは、刑法改正案という野党が反対できない法案を、大揉めするに決まっている組織的犯罪処罰法案の採決後に、出席して賛成せざるを得ない野党の間抜けな姿をさらせるところ、また野党が不信任案を出してくることにかこつけて、集中審議を体よく断れること(今国会では、与党集中審議の変わりに党首討論提案するぐらい総理入りの集中審議はやりたくないと思っている)、共謀罪の成立を急いだ理由を刑法の成立のためだという言い訳まで用意できること(今日維新が早速この話をチラつかせて尻尾フリフリしてました)さら国会が閉じれば、話題小池都知事うつって、オリンピック運営問題などでメディアの関心を移すには絶好のタイミングなことです。なので1週間の延長をしたとしても、さら今日内閣委員会でも次回開催は未定となったように、恐らく委員会開催の見込みはほとんどないでしょう。与党が今期で是が非でも通したかった法案は、退位、区割り、国家戦略特区周り、共謀罪、刑法ぐらいでしょうから、あとの積み残しは秋の臨時国会でも問題ないと思っているでしょうから委員会開催のモチベーションがありません。逃げ切りです。

稚拙かつ拙速議論が目立つ「規制緩和

 ここのところ民進党が、「規制緩和のものには反対してない」といっていますが、共産党田村智子議員辰巳孝太郎議員が問うていたように、必要規制と不必要規制の切り分けについての慎重な議論のほうが私は好きです。とにかく規制緩和すればいいんだみたいなこと言ってる山本幸三竹中平蔵みたいなのはやっぱり無責任だと私は思った。竹中平蔵がぶっ壊した終身雇用システムは確かに岩盤規制だったかもしれないけど、今の40弱から30代の人たちのどういう目にあったのか、思い出して欲しいところ。

 私は駒崎さんは嫌いではないのだけれど、やっぱり議論が残念なところはある。昨日の田村議員が質疑していた、少人数保育施設で3-5歳児を一緒に入れるようにする規制緩和に反対する厚生労働省ロジックは間違ってないと思った。田村さんは東大の発達保育実践政策学センターの報告を出してたけど、駒崎さんがだしていた、1.既に0~5歳児を受け入れることが可能企業主導型保育所等においても保育の質は担保されているはずであるから、小規模認可保育所に3~5歳児を受け入れても保育の質の観点からは何ら問題がないっていうのははっきりいって暴論で、前述の東大の報告では、東京23区の小規模保育所育児環境として、通常の保育所と比べて著しく環境が悪い、とされていたけど、そりゃそうだろうな、としか思えないし、企業が設置している保育所なんかでは、そりゃあ企業責任で設置しているわけで、保育の質については厚労省は把握して無いだろうし、東大の報告をかんがみれば、要は床面積とか、低年齢児と3-5歳児を隔離的に保育できるかとかが決定的に重要論点なんじゃないですかね。グラス・スミス研究を論拠に少人数のほうが望ましいといっているんだけど、それは異年齢混交のクラス構成でのいわゆる幼児教育ではなくて、児童教育での教育効果に関する研究であって、厚生労働省東大心配しているのはどう考えても安全面での危惧をしているわけでしてね。そりゃあこういうリスクを飲み込んででも首都圏の3-5歳児の受け入れ先を用意すべきだっていうのは一つの論だけど、それなら誰がその決定の責任を取るのかを明らかにすべきだよね。要は議事録議事要旨も明らかにしていないのに、厚労省岩盤規制を守っているみたいに批判して、内閣府勝手に決めたくせに、文科省の今の体たらくをみると、問題が起きたら、内閣府規制緩和しか担当してないとか抜かすんでしょ。そりゃあ反対するって。

 辰巳孝太郎議員民泊新法の質疑をしてたけど、まぁこれも、実態が完全に違法が9割みたいになっている中で、まじめに取り組んでいる業者を守りたいよ、みたいな建前はわかるんだけど、もうまったく、実務的な管理方策が見えてないのに、法案審議しろってのもこれもむちゃくちゃだろうと思いましたよ。辰巳議員の質疑に対する田村明比古観光庁長官の答弁を見てると、これが実施された後にぐっだぐだになったあと、引くに引けなくなっていく未来がばっちり見えましたよ。口で180日規制はしっかり守らせるって言ったって、現状の無法民泊取り締まれてないのにどうやるってんだろうっていうね。また180泊360日はできる、とか、入居者募集はしてないとダメとか言っても、相場より高い賃料を出したりとか契約を結ばない自由行使されれば規制できないし、民泊専用施設禁止といったって、実際は投資用の分譲マンションを作って、入居者は各自民泊運営のつもりで購入するっちゅう体にする、とかやりようはいくらでもあるし、律儀にウィークリーとかを半分やるちゅうても、所有者の入居要件とかどうやって確認するんだろうって言う。大体世界各国でもISISの隠れ家になってたとか、性的暴行現場になったとかそういう話もようけでてるし、現地住民向けの賃貸物件が枯渇しちゃったとか、近隣住民トラブルも頻発してるんだからさ。もうトラブル満載の未来しか思いつかない。あと枝野さんの共謀罪質疑思い出したわ。

問題は続出したけど、何も進展しなかった国会だった

 振り返ると、天下り、森友問題日報隠蔽問題共謀罪法案での答弁の混乱、加計学園問題話題は移りましたが、何も改善が見られないまま閉じる見込みです。天下りは、今日内閣委員会神山洋介議員が、「進展どうですか」と聞いていましたが、山本幸三大臣調査事務が膨大だから進んでいないとのお答え、進捗程度、答える目安も答えなかったです。森友問題、財金委員会が開かれなくなって1月近いですが、国交委員会などで散発的に聞かれるだけになりました。財務省公文書廃棄の問題篠原議員から、保存期間起算日が翌年度4月1日からという指摘がありました。明らかに財務省細則公文書管理法違反していることが明らかになりましたが、サーバー交換でデータ復元可能性もなくなったということで終戦の見込みです。日報隠蔽問題は、結局その他の話題さらわれ、防衛特別監察という、何も答えないカードを使ったまま、報道で示されたように組織的隠蔽が明らかになっても、稲田大臣からの善後策は示されませんでした。また防衛特別監察の中間報告も結局ないまま終わるということで、防衛特別監察(導入したのは小池百合子)はやはり答弁拒否カードとして使える、という認識が定着しているのでしょう。今回の事例もその認識を強化するものと思われます共謀罪法案に関しては、もう総理大臣法務大臣も言ってることに一貫性も無ければ、ろくな立法事実も示せないままに、刑法体系、捜査の着手段階を根本から変えるという共謀段階での処罰法を、これほど乱暴に成立するということで、残念でなりませんでした。まぁ国会いくらディベート的に論破しようとも、最終的には数で成立するというのを安保法制で見ていたので、当然の帰結ではあるわけですが、やっぱり絶望的な気持ちになります加計学園問題は、もはや文科省一般職員が完全に反旗を翻していますが、ここまで調べない、ゆえに内容については答えない、で押し通しているのをみると、これが許されるなら、もう内部告発無意味になったといえるでしょう。森友、日報隠蔽で明らかになったように、何を出すのかは政府が決める、ということとあわせると、もはや政府が何をしようが、議会も、市民もまったく監視できないという体制が確立されたのだと見ることができるでしょう。恐らく今国会が閉じたあと、文科省内でのリークの犯人探しが行われるでしょう。今日ニュースによると、文科省一般職員の複数が、文書が共有フォルダ存在したことを審議官に報告したと報道しているので、審議官に報告をした奴が報道に答えていることは明らかですから審議官を締め上げて、その一般職員含めて報復人事が行われることになると思います内部告発が起こった時に、体制側が特に揺らがなかったとき、次の内部告発を行うものはいなくなります。今回の例で言えば、内閣府にはおそらく決定的なブツがあると思われますが、経産省で固められた彼らから情報が漏れることは無いと思います

 山本太郎さんが、なんか爆弾が出てきてこの内閣ふっとばへんかなって言ってたけど、この手法を看過していった先に見えるのがロクでもないことだけは確かだと思うけど、たとえ安倍さんを引き摺り下ろしたとしても、次の人は果たして、停波をチラつかせてマスコミ寿司友を送り込んで、野党議員や党内ライバル高級官僚警察公安出身の側近を使って監視さら人事権を振りかざして、官僚を押さえつけて、自分たちに不利な資料は決して出さないみたいな政治運営を見て、真似したらいいんじゃないだろうかという欲望に勝てるんだろうかね。まぁ安倍さん論理的思考力に欠けて、不誠実で、幼稚なのはみんなわかってるだろうとは思うので、結局支持率を支えてる経済がこけたらこモデルは使えないんだろうと思いたいけど、今期国会は見ていると本当に暗い気持ちになった。

2017-06-07

ネットまとめサイトを見続けると「もうひとつ世界」が見えてきた

日本は、重大な危機を迎えている。戦後自虐史観日本の伝統的な人間観を追いやり、竹島尖閣地域には隣国軍隊違法占領を我が物顔で続け、英霊たちの魂はますます穢されている。行き過ぎた人権論者たちは、自堕落無責任な貧しい市民マイノリティを過剰に保護し、公然と善良な一般市民たちの自由を奪おうとしている。

その一方で、在日朝鮮人スパイ民進党からそれほど遠くない所に隠れて反日転覆工作をたくらんでおり、安倍政権関係者たちへのネガティブキャンペーンを繰り返している。もちろん神社本庁もだ。リクルート事件級のスキャンダルが迫りつつある。

この状況で最悪な部分とは? 宣伝工作に長けた“人間以下”のマスゴミが、こうした危機をまったく報じないことだ──。

http://wired.jp/2017/06/07/tried-trumps-media-diet/

2017-06-06

無責任に生きてればいいことがあるとか言ってるやつのほうが罪深いし死ぬべき

http://anond.hatelabo.jp/20170606170645

うそ

どっちもどっちって言ってれば安倍政権が何しようと

それに票を与えた自分責任はなくなるし

自分だけは常に主権者でいながら無責任被害者でいられるもんね〜

 

いやー日本人って都合よく自由気侭に下種でいられて最高!

安倍の良さは性格が悪く質問に答えず裏で手を回し会食回数と公安べったりで犯罪者片棒をかつぎ父が新聞記者出身議員だったことを餌に無責任な問い詰め方ばっかに優れていて小泉純一郎にせかされて北朝鮮外交官の首を絞めるほどの暴力主義者で国会答弁で自慢で時間稼ぎする馬鹿なところ

まり安倍アウト氏ね

http://anond.hatelabo.jp/20170606135417

何の責任

官僚に嘘までつかれる妨害にあって基地移転ができなかった責任

それならこうしてそもそもそんな非民主的国家から変えようと草の根でがんばってるのがそれだよ

鳩山が実行出来た政策なら、記者クラブ開放も道路無料かも高福祉化も円高国内生活が楽だった事も

俺は全て良かったからなんの責任もとる必要は感じないが

 

とこれぐらいは俺は宣言出来る

賛否はあれどそれが俺としてはもっとも正しい考えだったと自信があるから

安倍信者でこれができる奴を見た事がない

 

一応言っとくけどそれは謙虚なんじゃなくて無責任なんだよ

有権者には価値判断をする義務があるんだから

この義務を果たす事が民主主義国家愛国。国への責任を果たすという事

2017-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20170605025825

無責任自殺した知り合いに損害賠償請求したい。

あいつは定期的に借金させてくれてたし、

ちょっと小突けば踏み倒させてくれた。

あいつが自殺したせいで俺は金が回らなくなってひどい目に有った

2017-06-04

勘弁してほしい

二つ下の男性の後輩がいる。その彼がわたしのことを好きだという噂を周りから聞かされる。

周りの同期や先輩がこぞって「あいつお前のこと好きらしいよw」という囃し立てに、正直うんざりしている。


わたし彼氏がおらず、たまに場の空気で「彼氏ほしい」と無責任に口走るのがいけないというのはわかっている。

だけど、じゃあ彼が告白してきたら付き合うかと言われたら、その気は全くない。

彼氏はほしいし結婚もしたいが、お互いそう思える人がいないなら、誰でもいいから無理にしたいとは思わない。

いわゆる「生理的に無理なタイプ」というのは、なんというか本能的なもので、どうしようもないのだ。


わたしのことを誘えないからといってわたしの同期に頼んで4人の飲み会を開いてもらうことで、

味方を広げて断りづらく外堀を埋めてきたり。(ちなみに職場男性にはだいたい筒抜けらしい)

自分から主体的に話そうとせず、わたしのいうことなすことすべて肯定してきたり。

好みのタイプは? と聞かれ、当時「年上がいいです」と答えたら、

わたしが帰ったあとに周りの人に「○○さんは年下のほうがいいと思うんですよね」と言ったり。(お前になにがわかるんだよ)

こんな酔う価値もない会で悪ノリした同期と先輩がポッキーゲームをやれと言い出し、きつく断ることもできないので

渋々応じたら、あろうことか普通に大喜びしだしたり。(普通こんなきっかけがなきゃできないのかって落ち込むところだろう)


正直、気持ちが悪い。ワンチャンどころかノーチャンだ。

酔っ払いと少人数でカラオケに行くなんてろくがことが起こらないとわかっているのに、断れなかったわたしが悪かったのかもしれないが。


片思いのしんどさは非常にわかる。そのしんどさを周りに理解されたい気持ちわたしにもある。

だけど、彼のやっていることは「気持ちを伝えたいという行為」ではなく、「片思いしている自分の見せびらかし」だ。

付き合わされるわたし気持ちはどうでもいいのか。「みじめで恥ずかしいからやめてください」と言わないとわからないのか。

それともどんな方法であれ、アピールし続ければいつか通じると思っているのか。


から好意から、無下にするのは心が痛い。

だけどあまりにも独りよがりで、押し付けがましくて、自慰行為でも見せつけられているような気分だ。

仕事には差し支えないが、どうしたものか。

それとも、人から好意をもらっているのにこんなに鬱々としてしまわたしが悪いのか。

2017-06-03

婚活してるが結婚したくない

 25歳、女、彼氏いたことはなし。仕事はしている。

結婚はいったい何のためにするのか、自分に何のメリットがあるのか。

私には分からなかった。

色んな立場の人に聞いた。自分の親。親の友達同級生。妻子持ち上司旦那子持ち上司。未婚の同僚。既婚の同僚。

ある人は言った。「メリットとかじゃなくて結婚はするものだよ」

ある人は言った。「何といっても子供だよ!辛いことがあっても子供の顔を見れば疲れはふっとぶよ!」

ある人は言った。「社会的信用度のためだよ。20代未婚は普通だけど30歳半ばで結婚してないって、何かその人に問題があるのかなって思われる。」

ある人は言った。「大嫌いだけど、私の稼ぐお金だけじゃ生活できないから」


パンクしかけている頭を整理するために書き出してみた。

私は子供がほしいと思わない。

なぜなら、自分遺伝子が入った子供を愛せる自信がないということと、生きなければと思う期限が長くなるということ。

私は控えめに言っても馬鹿だ。私の幼少期は笑いのネタにつきない。昔は笑って聞いていたが、大きくなった今は笑えない。

親は笑いながら言った。「子供は3人と考えてたけど、お前があまりにも手がかかって3人目もこんなに大変ならもう無理!と思って3人目はやめた」

その通りだと思った。親はそこそこ頭がよく控えめに言っても要領がいい。それで無理なら私からまれてくる私のようなものを私が育てられるわけがない。私は自分が好きじゃない。相手に似ればまだいいかもしれないが、自分に似て馬鹿なら虐待すると思う。

生んで育てるなら、きちんと育てたい。生まれてきてよかったとそう思えるような人生にしてあげたい。

でもそのためには私が途中リタイアすることは許されないと思う。途中リタイアが許されないということは自分にとってプレッシャーだ。

自分の両親の面倒を見て看取ったら私も後を追おうと考えている。私は生きていたくない。そんな考えのものが家庭を持って、子供を産んでとはなんて無責任なんだろう。

独り身で暮らす場合お金ことな心配いらない。なくなったら死ぬだけだから。ある分のお金で生きて、なくなればそれで終わり。


社会の信用度のため、という観点は言われるまで気付かなかった。確かに自分も30歳半ばで結婚していない人のことを、「この人は何か致命的な欠陥があるのか・・?」と勘ぐってしまう。当然、致命的な欠陥がある人だなと思う人もいれば、ない人もいる。職場結婚をしていないがゆえに噂話に挙げられることも割とある

結婚してないだけで職場でそういう目で見られるのは嫌だなぁと思う。

でも社会の信用度のためだけに結婚するって自分の心と折り合いをつけるのが難しそうだ。対して好きでもないのにセックスしなきゃいけないのは非常に労力を使う(ような気がする)。面倒だなと思う。

そこまでして結婚てしなきゃいけないのか?

友達からは、「エッチ好きな人とするから幸せなんだから、好きでもない人としちゃだめ」と言われた。

しかし既婚者から話を聞けば、「もう夫とは目隠ししないと子作りはできない」とか「子供は欲しいけど嫁ではたたない」とか

そんなもんなのだますますよくわからない。そもそも私は異性を好きになった経験も少ないのだがら、今後好きな人はできずに生涯を終えることだってあり得る。

色んな人から話を聞いて一番気になったのは「親に孫の顔を見せたときに、ああ、親孝行できたんだなと思った」ということ。

親孝行・・・と思うとなんだか結婚も頑張ってしなければいけないという思いが強まった。

それなのに私自身長生きはしたくないし、子供もほしくない。

たまに自分含めた先祖のお墓を掃除する人がいなくなるのも寂しいなと思ったり、「あとから子供がほしいと思っても作れなくなる」と脅されたりすると子供はいた方がいいかと思うこともある。だが前述した通り育てる覚悟がない。

もしも自分の考えが変わって、子供が欲しい、そこそこに結婚したいと思うときが来た時のために、紹介してもらったり、合コンに呼んでもらったりしている。

運よく趣味の合う、お金もそこそこの男性出会うことができ、何回か食事やお出かけをしているものの心は晴れない。

出かける予定を立てるときもさっさと予定の日が早く終わらないかなーと憂鬱な気分だ。

いつかそんな憂鬱な気分が晴れるときは来るのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん