「どうでしょう」を含む日記 RSS

はてなキーワード: どうでしょうとは

2017-10-22

斉藤和巳野球解説がひどくて、もうがまんできない。

私は福岡ソフトバンクホークスファンで、王監督就任の頃から応援しているので、もうかれこれ22年ほどホークスファンだ。

斉藤和巳は96年のホークスが弱小の頃に高卒入団してきて、2000年くらいから本格的に活躍し始めたと思う。

2003年の優勝への貢献度合いは凄まじく、一気にエースにのし上がったのはとてもかっこよかった。それまでホークスエース工藤不在以降はどうも小粒で。若田部健一星野順治田之上慶三郎ブレイディー・ラジオあたりがエースで。ロドニー・ペドラザ吉田修司篠原貴行岡本克道といったリリーフ陣が踏ん張っていたと思う。

そんな時代を終わらせたのが斉藤和巳だった。2003年2005年の強いホークス象徴斉藤和巳だ。

それからいろいろあったけれど、とにかくマウンドにいるとワクワクする、夢のあるピッチャーだった。

なのに、本当に何なんだ、あの解説は。


本当にあんなことしかしゃべれないのか。

もう2〜3年我慢しているが、いよいよ言う。


斉藤和巳解説は、日本解説者の中で圧倒的に最悪のレベルである


斉藤和巳はとにかくホークスファンに人気がある。そのせいで霞んでいる。

福岡ローカルTVQの「Super Stadium」と題する野球中継でよく解説をしているため、全国の人には知られないが、とにかくひどいのだ。

彼の解説の悪さは一言で言うと「歯切れが悪く、内容が薄い」。

実例

実況「ホークス、5点差付けられてますどうでしょうか」

斉藤和巳「え〜〜〜〜〜、そうですねー。8回で5点差というと、え〜〜〜〜〜〜厳しいような感じもするんですが、オリックスリリーフ陣、ホークス打線ということを考えるとですね〜〜〜、まだ諦めるような点数ではないかなあ、というところもありますんで、え〜〜〜〜〜あと2回の打線のつながりというものが、非常に〜〜〜ですね〜〜〜〜〜〜、大事になってくるかなぁー、というところですかねぇー。」(ピッチャー、その間に球投げちゃって、実況何も言えず。)

ホークスファンならみんな知ってることを、時間をかけて言う。

野球ルール知ってたら誰でもわかる事実を、時間をかけて述べる。

結論がない。(どのようにせめていくか、というところですかね〜〜〜〜〜、など。)

④「え〜〜〜〜」とか「非常にですね〜〜〜〜〜」みたいな、全く意味のない言葉が長い。(その間にプレーが進む)


斉藤和巳「非常に、一点がほしいばめんでしたので、この一点は大きいですねー」

斉藤和巳打者は7回失敗できるという点もありますからねー、まあ、それだけ打者は難しいということですねー」

本当にこういうことばっかり言う。本当に。④は純粋不快で、これが原因で副音声球場音声のみにすることが多い。

最初解説を聞くとき、すごく楽しみで。

選手時代からまり間がない人の解説って、臨場感があって、試合を盛り上げる。

最初に聞いたときは、ショックで言葉を失った。呆然放送事故かと思った。

大げさかな。分かる人いれば嬉しいです。

課金ゲームにも投票券

AKB48CD不法投棄ニュースを見て思ったのですが課金ゲームにも投票券をつけるのはどうでしょうか?

例えば何かしらに課金すれば1回投票する権利を獲る

投票内容は新キャラアイテム投票リズムゲーなどならそれこそAKBのように新曲を歌うキャラクター選挙

という風にもっとバカから摂取する方法があると思います

2017-10-21

地元でやってる劣化水曜どうでしょうが痛い

やってる事は水曜どうでしょうの縮小版。企画編集水曜どうでしょう意識しまくってるわりにしょぼいし全く面白くない。

彼らが言うには「地元応援バラエティ」らしいが、県外じゃ通用しないローカルタレントが狭い世界どうでしょうごっこをやっている姿は痛々しくお前らの応援なぞ要らんと思ってしまう。

そんな番組でも15年以上続けていれば知名度は付くらしく、地元イベント地方局番組でたまに目にする。そのたびに「こいつらは一生大泉洋にはなれないんだな」と哀れに思えてしまう。

2017-10-19

anond:20171018122640

うーん…

それこそその美人さんと同じやり口だけど、自分よりブスを集めてグループ友達になるとかどうでしょうか。

美人って以外と比較対象によって判定が曖昧になるのよね

そしてそのブスグループから彼氏持ちが出てくるでしょう。

その人にどうして彼氏が出来たのか考えてみると、あなたの悩みの解決策が浮かぶと思いますよ。

2017-10-18

買う必要ないけど、引用日本大手メディア国民を今後もはぐらかしつづける...

https://you.prideandhistory.jp/fuwf_pvcp_1710_2_year/

フィリピンミスチーフ環礁が、中国に騙しと脅しで奪われた件からつづく)

そうです。日本尖閣諸島で起きていることと全く一緒です。

日本尖閣諸島にもさまざまなタイプ中国船が来ているのはご存知と思います最初は、民間漁船からまり、準軍事船に、回数を重ねて徐々に事態エスカレートさせています。今、テレビ新聞という大メディアではこういったニュースほとんど流れなくなりましたが、、、

これは、決して、中国船が来なくなった、、、というワケではありません…むしろ、さきほどのスカボロー礁と同じ「キャベツ戦略」を効果的に実行されているのです…

実際、年間、どれくらいの不審船が来ていると思いますか?

10回や20回というレベルではありません。

その数、729回です!(2016)

まり毎日、2回は不審船が来ているということです。昨日も、今日も、明日もです!

もちろん、ご存知のとおり、尖閣諸島だけじゃありません。小笠原諸島伊豆諸島でも、何十年、何百年とかけて育った珊瑚礁を大量に密漁破壊されました。

実際、これら中国漁船団の密漁により、小笠原伊豆諸島の海底が「砂漠化」してしまたことが取材確認されています

また、沖縄独立させようという企みもあり、、中国では「沖縄中国のもの」というニュースネットでも、テレビ新聞でも当たり前のように報じられています。そして、沖縄独立に向けた国際会議日本政府許可承認もなく、「第2回琉球沖縄最先端問題国際学会議」として、中国北京で開かれました。沖縄でも、東京でもない北京勝手に開かれる異常な事態です…このような情報を知らないですまされるでしょうか?

さらに、こんな事をご存知でしょうか?

現在日本政府労働力不足の名目海外留学生労働者を受け入れていますが…

2015年その数は19万2000人でした、、ですが、そのうちの5803人あまり失踪しているのをご存知でしたか…?その半数が中国人です…そして、更にその数は倍増し、2016年半年間だけで、その数は21万人以上…今年はどれだけ失踪者が出るかと考えるとゾッとします…

これらの失踪者はどこに行ってるのでしょうか?不法日本に残って住み着いてるのは間違いありません…こんな事が毎年、毎年、着実に積み上がって、、、いつの間にか、日本国内にはたくさんの中国人が住んでいる、、、なんて事になるでしょう

学校によっては日本人よりも中国人の生徒が増えています。実際、埼玉川口では団地住民33%が中国人という場所もあります。実際、そこは少しずつ、チャイナタウンのようになってきています。ご存知と思いますが、土地をたくさん買っています特に水源地を買っているのですが、それは10年後20年後に、中国人の街を作る目的だと言われています

想像してみてください。ある日、突然、あなたの隣町が中国人コミュニティになっていたらどうでしょう?それは決してフィクションの話ではなく、実際に起こりうる話なのです…このような話はごく一部です…

なぜ、私たち日本人は、私たち存在尊厳に関する、極めて重要な話を、知らされてないのでしょうか?

それは、メディアに出て専門的なことを解説する大学教授マスコミが「反国家思想に染まっているからです。国があると戦争をする。だから国家がないほうがいいという思想GHQ占領時代からずっと続いていてるからです。だからテレビ新聞などのマスコミは、われわれ日本人覚醒させるような情報はできるだけ流さないようにして、常に「質の低い情報」ばかり流します。

以下略

2017-10-14

立憲民主党枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす

どういうわけか小学生の息子が選挙演説を聞きたいと言ってきたので、まあ勉強になるだろうと思っていっしょに枝野さんの話を聞いてきた。

(その後、希望の党小池さん自民党安倍さんの話も聞いてきたので参考まで

小池さんhttps://anond.hatelabo.jp/20171015174223

安倍さんhttps://anond.hatelabo.jp/20171019182506

政治家演説をまともに聞いたのは初めてだけど、だいぶ感銘を受けたので書き起こしてみようと思う。

枝野さんの話、興味ある人も多いと思う。ぜんぶで20分くらいの話だった。

2017.10.14 池袋にて 立憲民主党 枝野幸男 演説

みなさんに背中を押していただき、党を立ち上げてよかったと思っています

民主党民進党時代に積み重ねてきた原則理念を改めてこの時代に大きく前進させて新しい旗を立てさせていただきました。

右でも左でもなく、そしてこれまでの政治が上から政治になってしまっている、暮らし現場からの、下からの、草の根から民主主義を、暮らし現場から政策を下から前へ進めていく、新しい選択肢国民のみなさんにお示しをさせていただきたい、そう考えています

アベノミクス。豊かな人をさらに豊かにします。確かに株価は上がりました。大きな企業を中心として企業内部留保、いわば企業の持っている預貯金過去最高に登りました。豊かなものさらに豊かにすれば、強いものをより強くすれば、そのうちその豊かさが国民の隅々まで行き渡る。安倍さんはそう説明しています。でももう5年経っている。

私はこうした、上から強くして行く、上から引っ張り上げるこのアベノミクスの考え方を、一概に全否定するつもりはありません。

実は日本の高度成長、戦後復興20世紀日本はこういうやり方で1億総中流世界で有数の経済大国を作り上げました。若い皆さんはご存じないかもしれませんが、安かろう悪かろうメイドインジャパンは値段が安い、世界にどんどんものを売って事業が儲かって、膨大なお金日本全国津々浦々に行き渡って、今の日本の豊かさを作り上げてきました。

安倍さんはその成長体験に基づいて、同じことをやればうまくいくといまだに勘違いをしているんじゃないでしょうか。時代が変わっているんです。右肩上がり人口が増える、アメリカヨーロッパにまだ日本が追いつき追い越そうとしていたその時代と、新興諸国から追い上げられる立場になった日本少子高齢化人口が減っていく日本時代が違う社会が違うのに、過去成功体験に引っ張られて新しい道が示せていない。

例えば、ただでさえ若い人が減っている。そんな中で奨学金と言う名のローンを組まないと進学できない若者が増えてしまっています貧困格差の拡大によってぶ厚い中間層と呼ばれた、1億総中流と言われていた日本社会がどんどんどんどん分断されてしまっていて、遠心力が働いています

これでは当事者のみなさんが困るだけではないんです。これでは日本社会が前に進んでいけない。どんどん社会が荒れていく荒廃をしていく。

例えば、ただでさえ数の少ない若い皆さん。学びたいと言う意欲があっても能力があってもお金問題で進学を断念する。そんな若者がたくさんいて、誰が日本未来を切り開くんですか。それどころか親の世代貧困によって、読み書きそろばん、最低限の社会生活、そうしたものすら身に付ける機会のないまま義務教育を終える、そんな子供たちがたくさん出てきてしまっています。これでは当事者のみなさんが困るだけではない、社会が誰を支えていくんだ、誰がこれから社会を支えていくんだ。

景気だって良くなるはずありません。年収100万、150万いつクビになるかわからない、非正規雇用。若干数字改善したと言いながらもまだ働く人の4割、そのうちの少なくとも半分は本当は正社員になりたいけれども残念ながら非正規で働いている。そんな若者がたくさんいます

国内では若者自動車離れが進んでいると言われます

当たり前じゃないですか。年収100万、150万、いつ首になるか分からいからローンを組めない、これでは自動車離れは当たり前。買える力がないのに買おうとする意欲が出るはずないじゃないですか

少子化だってそうです。

恋愛をし、希望すれば結婚し家庭を持つ、子供を産み育てる、そのためには定職があって一定の安定した収入があって、その願いを、家庭を持つという夢を、子供を産み育てると言う夢を持てない、そんな人たちを増やしていてどうして少子化に歯止めがかかるんですか。

から経済政策ではなくて、格差をこれ以上広げるのを止めて、格差是正して貧困を解消しましょう。これこそが21世紀政治社会経済再生です。

安倍さんは、規制緩和自由競争そして自己責任、そうしたものを煽ってきました。しか自由競争には大前提があります競争を煽るだけでは政治役割を果たしません。自由競争は公平公正なルールに基づいて行われなければなりません。ルールに基づいた競争を進めることが政治役割じゃないですか。

競争を煽るだけでは政治役割を果たしたことにはならない。公平公正なルールを作り守らせる、それが政治役割。その本来役割を、まっとうな政治を私は取り戻したい。

格差が拡大している背景には、例えば労働法制の行き過ぎた緩和があります20数年前、派遣法と言うのはむしろまれた、手に職持った技術を持っている特別仕事しか認められませんでした。それをあらゆる職種にどんどん規制緩和していった結果として、働くと言ったら正社員が当たり前だった、そんなまっとうな社会を壊してきたんです。

労働法制を強化しましょう。派遣法をもう一度元に戻していきましょう。段階的に戻していこうではありませんか。

安倍政権はこの選挙の前、残業代ゼロ法案をまとめています。ただでさえブラック企業サービス残業過労死自殺、働いてもそれに見合った給料がもらえない、おかしなことが横行しています

残業代ゼロ法を作る前に、今のサービス残業ブラック企業過労死自殺を止める、長時間労働規制する、労働法制を強化しなければならないんです。そのことによって働いたらまっとうに給料がもらえる、働くと言うのは基本は正社員として安定して働く、そのまっとうな世界を取り戻そうじゃありませんか。

そしてもう一つ格差是正するために社会を下から支え押し上げていくために、典型的な例があります

介護職員のみなさん。給料を上げましょう。

おかしいですよ今。私たちの国は資本主義です。自由主義経済価格、値段というのは市場で決まります需要があって供給が少なければ値段は上がるんです。介護職員の数が足りない、命にも関わる責任の重い仕事、重労働にもかかわらず賃金が安すぎる。志を持って介護仕事に就いた人が暮らしていけない。おかしいじゃないですか、供給不足なんでしょう。人手不足なら高い給料を払ってでも人を集める、それが市場原理のはずなのに、そうなっていないから、特別養護老人ホームには空きベッドが1万以上ある。でも待ってる人は一万人以上いるんです。ベッドはあるけど働いてくれる人が足りない。だったら給料払うのが資本主義です。自由経済

保育所どうでしょう保育所が足りないのは土地建物問題もあります保育士資格を持っている人はたくさんいるのに、でも保育所増設しようとすると保育士さんを集めるのが大変です。

なぜですか。

やっぱり重労働責任が重いのに給料が安いから。資格を持っている人でももっと給料が高い他の仕事に移ってしまっている。だから人手不足です。おかしいじゃないですか。

需要があるんだから、値段が安すぎて賃金が低すぎて人が集まらないなら、その給料を上げる、なぜそんなことが起こっているのか、そこは政治の責任です。

保育士給料介護職員給料も、広い意味政治が決めています介護保険の仕組みで例えば看護師さんは医療保険の仕組みの中で、保育士さんの給料も保育にどれくらいのお金を流すのかによって、保育士さんに払えるお金に上限があるから人手不足でも給料が払えない。そうした需要があるのに、安過ぎる給料に限られた政治を直していきましょうよ。

増えたものは必ず消費に回るんです。そして需要がたくさんあるんです。人が集まってくるなら、どんどん雇用の場として広がっていくんです。そこに払った給料も消費に回るんです。こういうことによってさまざまな分野で所得給料を下支えをして、底上げをしていこうじゃありませんか。そして最後、保育や、老後の安心子育て安心につながっていく。

二度、三度おいしいんです。

から株価を上げる経済政策ではなくて、こうして地に足つけて暮らしと結びついたところから社会を下支えをして底上げをしていきましょう。右でも左でもなく底支えをして前へ行く、そうした新しい経済モデルを、私は皆さんに自信を持って示していきたいと思います

そしてもう一つは上から問題総理大臣はなぜ総理大臣なんですか。

安倍さん選挙に勝ったからだと勘違いをしているんじゃないでしょうか。それは答えの半分でしかありません。ましてや選挙で勝ったら何をしてもいいと思っていたら大きな間違いです。

選挙は選ばれる人に白紙委任を与えるものではありません。そもそも国会議員内閣総理大臣も、与えられている、お預かりしている権限権力は、憲法によって決められているんです皆さん。

憲法で定められた手続きで選ばれているから、憲法で定められた範囲権限をお預かりしている、その立憲主義の基本が分かっていないのではないでしょうか。

集団的自衛権平和問題としても深刻。しかし私はそれ以上に立憲主義、これを破壊する行為だと一貫して思っている。

集団的自衛権行使しない、できない。その憲法解釈は、誰が作ったのではありません。アメリカから押し付けられたわけでも、当時の野党が大きな声を出したから決まったわけでもありません。

歴代自民党政権自らが、政府自らが今の憲法9条解釈をして、日本領土領海が攻められたらそれは全力で守るけれども、日本が攻められてもいないのに戦争はしない。自民党自身が決めてきたルールなんですよ。

それを合理的説明もない、論理的整合性もない、そんな形で勝手に変える。自分たちを縛っているルール勝手に変える。それじゃあルールも何もあったもんじゃないじゃないですか。自らの権力権限正当性根拠である憲法を守らない権力は、権力のもの正当性がない。

まずは憲法に従って仕事しろ

立憲主義と言うのは戦前でさえ言われていたんです。大日本帝国憲法明治憲法のもとでも政友会民政党という二大政党がありました。どちらもあの時期、立憲政友会立憲民政党と言う名前だったんです。憲法に基づいて仕事をするんだと言うのは明治憲法のもとでさえ常識だったんです。それを壊してしまっている安倍政治19世紀政治です。

時代錯誤政治を辞めさせなければなりません。立憲主義だけではありません。森友学園自衛隊日報問題国民のみなさんに情報公開しない、そして開き直る。

情報公開だけでもありません。国民のみなさんにきちっと説明して理解してもらって、説得して賛成してもらうと言う意思、意欲をみなさん安倍政権に感じますか。

本当の民主主義はそんなもんじゃありません。確かに民主主義多数決はつきものです。しか民主主義多数決イコールではありません。民主主義と言うのは、主権者まり国民のみなさんみんなで決める、これがほんとの民主主義です。

全員の意見が一致することはありません。だから選挙議員を選ぶんです。だから最後議会の中で多数決で決めるんです。

でもその前提はみんなで決める。できるだけ多くの皆さんに理解をしてもらって賛成をしてもらって、国民理解の上で物事を進めていく。それが民主主義です。情報を公開してみんなが議論できるようにして、その上で最後最後どうしてもと言う時に多数決で決めるんです。

初めから数があるから由らしむべし知らしむべからず、俺たちの決めたことを言うことを聞け、こんな上から民主主義は本当の民主主義ではありません。

私たちは本当の民主主義をこの国に作り上げたい。本当の立憲主義をこの国に取り戻したい。上から政治ではなくて、国民のみなさんとともに暮らしの中から湧き上がる本当の政治を取り戻したい。そんな思いで党を立ち上げました

このままでは自分所属できる政党がない。国民のみなさんも入れたくなる政党がない。そんな声をいただきまして10月2日政党を立ち上げました。前にいる若い仲間から背中を押されました。

正直迷いました。おかげさまで8期やってましたんで、まあ無所属でも自分選挙区は戦えるかなあと思っていました。ふだんは大宮マイクを握ってるんです。

でも多くのみなさんが背中を押していただきました。このままでは困る、このままではこの国の民主主義立憲主義も困る。枝野なんとかしろ枝野立てと、みなさんが背中を押していただいた。

そのおかげで私は立つことができました。ですから立憲民主党を作ったのは枝野幸男ではありません。立憲民主党を作ったのはあなたです。あなたが作った政党立憲民主党です。

本当はこの前に立っている仲間に一票を投じてくださいと、立憲民主党比例代表で一票を投じてくださいとお願いをするべきなのかもしれませんが、お願いしません。

それはこの戦いは候補者政党の戦いだと思っていないからです。私の背中を押していただいた、日本に本当の民主主義を取り戻そう、作り出そう、自分たちの声を届ける器をしっかり作らせようと思っていただいた、みなさんの戦いなんです。

政治を諦めている、どうせ変わらない、どうせどんな結果になったって俺たちには関係ない、そういって諦めてしまっている人たちが、みなさんの周りにはたくさんいるんじゃないでしょうか。

みなさん一人ひとりが当事者として、そうして諦めてしまっている人たちに声をかけませんか。いっしょにたたかおうと言いませんか。諦めないで立ち上がっていけば、それは大きな輪になるかもしれない。日本民主主義の新しい一歩を踏み出せるかもしれない。だから周りで諦めている人に、しらけている人に、あなた当事者として声をかけていただきたいんです。

一緒に政治に参加しよう、新しい民主主義を一緒に作ろうと声をかけていただきたいんです。みなさん、金もい組織もないなかで奮闘してくれています。お時間がある方は、余裕がある方は、30分でも1時間でもいいんです。それぞれの近くの事務所に顔を出してくれませんか。

そして一緒にビラをまいていただいたり証紙をはっていただいたり、一緒に政治をやりませんか。一緒に民主主義をやってくれませんか。

一緒に戦いませんか。

この戦いは第一歩です。私自身も24国会に送っていただいて、永田町の古い常識に影響されていた部分があったのではないか反省しています。でも新しい旗を立てました。自信を持って戦います

これまでの永田町の、内側を向いた上から政治ではなくて、あなたと一緒につくる新しい民主主義を、そして暮らしを下から底上げをして、日本未来を切り開いていく新しい日本社会を、しっかりと作っていく第一歩をこの選挙を通じて実現をさせていきたい。踏み出していきたいと思っています

ぜひ一緒に戦いましょう。

anond:20171014193506

私も、適応障害治療中で、休職中ですが。

まず、早めに休職判断が出来た方が良いのではないかと、思います

  

とにかく、現状はメンタル不安定だという事でしょうからストレスから離れてゆっくり眠る、ってことに尽きると思います

人間身体には治癒力が備わっていて、そのバランスが崩れてしまっているので、待つしか無いんだと思います

  

心理カウンセリングに行くのも、どうでしょうか。

  

他の人も勧めているように瞑想マインドフルネスも良い方法だと思います

一例では、スマホiOSアプリの寝たまんまヨガとかも、無料のお試し版があるので、やってみたらいいと思います

  

気が向いたら、やる、ってスタンスでいいです。

  

人のアドバイス自分に合ったことをやる、自分個性特性を見直す機会と考えてみてください。

頑張るよりは、合うこと、自分に上手く出来ること、好きなことは何かを見つめ直す機会だと捉え直したらいいかと、思います

なので、合わないと思ったら、このアドバイスも上手く行ったら続けて、上手く行かない分からないことは、止めるというのが私のアドバイスです。

  

2017-10-13

anond:20171012071604

病人は別だとしても、あなたが仰るように「線引き」をどうするかが難しい問題ですよね。

その点は共有できています

そして、私が懸念しているのはその「線引き」なんですよ。

多分、ここで話が拗れてしまっているんだと思うんですよね。

さて、精神疾患の重病人はどこからなんでしょうね。

一般イメージでは、入院してるとか、年中布団に臥している状態を思い浮かべるんではないでしょうか?

でも、そこまではいかないけど、社会復帰が難しい精神障害の人もいます

この人たちの扱い、とても難しいと思います

希望の党政策を熟知しているわけでもないのですが、私の知る範囲では、希望の党公約には、障害者に対する記述ほとんどなかったと思います

まあ、現時点での話なので、そこまで警戒する必要もないんですけどね。

同時に、同じ理論で、かなり高いレベルで警戒しておいても理屈は通ってますよね。

発言していないことは、千人なら千人の解釈の仕方があってもいいですよね?

これが、あなたとの話がかみ合わない理由の2つ目だと思います

あなたは言ってないから、その先まで想像するのは愚かだ。

私は、言ってないからこそ、公約にないことをする可能性が高いから、それを想像しない人は愚かだ。

小池さん東京都知事立候補したとき都民の方は「やっと都政に専念してくれる人が出てきてくれた」。

その思いで、重い重い1票を投じたのだと思います

しか現実どうでしょうか。

この経緯があるから、同じことをしそうで怖いというのが私の第1感です。

もちろん、BIの議論を高めるために、あえて公約に入れていると思うんですがね。

2017-10-12

日本では技術を秘匿しないとものが売れないと思ってる。だから食い物にしろ雑貨しろプロしか作り方がわからない」ものを「どうでしょうからないでしょうだから買うしかない」と売りつけようとする。

一方で、世界的に売れてるものは、どうせ工場しか作れないようなものですら妙に作り方を丁寧に説明して、客にその内部構造までしっかりイメージさせた上で、さあこの素晴らしい工程に金を出そう、とやる。ような、傾向があるように感じられる。たぶん。

というようなことを最近思っていたのだが、ふとこれは西洋科学江戸の算学道場との違いそのままだなと思った。

消費者気質もあるだろうからどっちが正解とも言わないが、少なくとも自分youtubeでそういう海外コマーシャルだったり広報番組だったりを見てる方が物欲というか生活を変えたい気分みたいなもの高まるなあ。日本ではそういう人間向けの広報が少ないのが残念だ。

政権への不満をぶつけるだけの投票」でもいいんじゃね?

総選挙ですね。自民党を支持する人は、それで良い。全然問題ないです。

問題は、自民党政権に不満がある人だね。

どこかの野党に入れようとと考えるのだけど、すると「政権担当できる党なの?」とか「その党は政策をちゃんと考えてるの?」とか言われて、ついつい考えてしまう。

自民には不満はあるが、他に政権担当できる党がないから、自民にするしかない」という人もいる。

でもそれって、少しおかしくありませんか?

投票するってのは、自分意思を示すこと。だったら、無理に「政権交代」を目指さなくても良いよね?

自民政権に不満があるから自分の不満を代弁してもらえる党」「自分に代わって、疑問をぶつけてくれそうな党」に入れるのもありなんじゃないかと思う。

政権をとれる能力がなくてもかまわない。政策がまとまってなくても構わない。だけど自分の疑問、不満を、自分に代わって、政府にぶつけたり、訴えたりしてくれそうな党。

そういう党に入れるのでもいいんじゃないでしょうか。どの党でもいいんですよ。右でも左でも。

政権をとれそうな党以外には、入れちゃいけない」「党を作るからには、政権を目指さなくちゃ」…こんなふうに決めつけて考えるからおかしなことになる。

無理に政権をめざす必要はない。ただ、有権者の不満を代弁してくれる政党。そういうのに入れてはどうでしょうか?今の政権に不満があるなら。

ゼクシィ付録排卵検査薬とかいいんじゃね

かりそめ天国が「雑誌付録特集」でそれ見てて思ったんだけど。

以前ゼクシィ付録婚姻届話題になったことがあったけど、

もう1歩先行く感じでさ。

婚姻届とか別に役所行けばタダで貰えるしそんなプレミア感ないと思うし。

この「排卵検査薬」は読んで字のごとく排卵日を調べる検査薬で、

妊娠するのにベストセックスの日を見極めるもの

妊娠を相当意識した人しか出会わないものだけど、

意識して子どもを作ろうとすると必然的出会ツール

結婚前なら知らない人も多いだろうし「今から考えておきたい、妊活!」とか特集組んで使い方とか載せて、

値段もピンキリから付録にもできるだろうし。

あとこれが付録になったときの男女の声を聞いてみたい。

ゼクシィさん、どうでしょうか?

2017-10-06

[] #38-4「危ないアニメ

こうして謎のワンシーン挿入が巷で物議を醸すなか、シューゴさんや父たちは会議を開いて修正案をひねり出していた。

「当分はあのカット対応するとして、これからの内容について考えていきましょう」

「ご意見の傾向としては、ヴェノラとリ・イチの武器に関しては苦情はきていませんね」

「まあ、あいつらは魔法とか超常現象とかだからな。真似したくて出来るものでもない」

「そうですね。チョウナ・ブーメランを使うイセカと、弓を使うウロナをどうにかしましょう」

「具体的にはどうするんだ。あいつらのメイン装備だぞ」

「そりゃあ~やっぱり人に向けたら危ないとかで色々理由をつけて使わせないように……」

「アホか! 武器は人に向けて使うもんだろうが! あいつらは戦うために旅をしているんだぞ。物語根本から崩れるわ!

「ですので比較的殺傷力の低い武器に変えるということで」

「それですらファンから不満が出そうだが……まあ、代替案だけでも聞こう」


====

「くらえ、ウィンナーヌンチャク!」

「なんだそれ?」

「イセカの新武器だ。これなら危なくないだろ?」

ウィンナーが?……まあ、チョウナ・ブーメランよりは危なくないけど……」

「ハッハー、くそダセぇ!」


====

「『私はヴァリオリのことが好きですが、食べ物で遊ぶのはどうかと思います』という苦情が……」

「新たな問題が浮上しましたね……」

「まあ、ぶっちゃけ食べ物武器ダサかったから、変えられるのはよかったがな」

武器は変えず、流血描写を変えてみますか?」

「たとえば?」

「……緑色とか?」

あんたの血は何色だ。それに色を変えようが血であることは変わらんだろうが。なんで血の色を変えたらセーフになるんだよ」

「“ホモ”みたいなものですよ。ホモセクシュアル同性愛者を指す言葉ですが、略語ホモ社会通念上は差別的認識されています。なので言葉定義としては問題なくても、ゲイレズとか、或いはより厳密な表現を用いるのが善いってことです」

「フォンさん。共通点の少ない別事例を例えに持ち出すのは、ただの詭弁だぞ」

「でも何となくは伝わるでしょう」

「だから詭弁だって言ってんだよ」

「フォンさん。ただのレスバトルで是非を問うならともかく、俺たちは表現ダイレクト作品に反映させないといけない。これはそのための会議なんですよ」

「失礼しました……では真面目な提案をすると、こういうのはどうでしょう?」


====

「いくぞ、木の棒!」

「次は、何の新武器の真似事?」

「見ての通り、木の棒だよ」

「は? 実際のアニメでも、そんな棒切れで戦ってること?」

ダサいよな」

「そういう話をしているんじゃない!」

「どういう話なんだよ」


====

「『私はヴァリオリが好きですが、前回の放送内容については問題があると考えます。木の棒はそこら辺に転がっており、子供簡単に真似できてしまうので危険』という苦情が……」

「そのクレーマー、毎回『ヴァリオリが好きです』だとか前置きを置くが、すげえ嘘くせえ」

「一通り踏まえてみると、暴力描写のものが駄目ってことらしいですね」

「はあ!? そいつそもそも本作をちゃんと観ているかどうかすら怪しいんだが。こんな本作の根本から変わるような提案をしてくるか?」」

邪推したって仕方がないですよ。ひとまず対処しましょう」

はいはい、要は危ないものですよってのも含めて伝えればいいんだろ?」


====

「どうしたんだ、シロクロ。そんなに怯えて」

「ああ! 木の棒が! 木の棒が!」

「何をそんなに怖がっているんだ?」

「みんな逃げろ! 木の棒が爆発する!」

「え? どういうことだ。ひょっとしてただの木の棒じゃないのか!?……って何も起きないじゃないか


====

「『必要以上に怖がらせる表現子供トラウマを与える。あ、あと私はヴァリオリが好きです』……とのことです」

「ああ、もう! “必要以上”ってどの程度だよ。そもそもアニメ自体が余剰なもんだろうが」

「あれも駄目、これも駄目。じゃあ何だったらいいんですか」

「それはオレに対して言うセリフじゃねえ。もとからこの修正案自体に反対だったんだよ」

「今さらそんなこと言わないでください。不服でも従うって言ったじゃないですか」

「それでこのザマだから言ってるんだよ」

シューゴさんの怒りは爆発寸前。

そのピリつきはスタッフたちにも伝染し、この時の現場空気は最悪だったらしい。

「ですが厳しいものがありますよ。イセカもウロナも設定やキャラクターってものがありますし」

「もうイセカとウロナをリタイアさせるか?」

「投げやりにならないでください。ファンが怒りますよ」

「これまで斧や弓で戦ってきたキャラが、お花畑理由ダサい武器を使っているほうがファンは怒るわ」

(#38-5へ続く)

2017-10-04

禁煙する

もう何年も止めてたんだけど、メンタルやられて2年前の年末にまた吸い始めてしまった。

治るか治らないのかも全然からなくて、薬も効いてるのか効いてないのか分からないし、どこにも吐け口がなくてぱんぱんになってた頃。

ももうやめようと思う。

ストレス圧縮して煙にして吐き出すことでいくらか救われた。

百害あってなんて言うけれど、あの時期、寒いコンビニ駐車場で。

メンタルクリニックカウンセリングの帰りに真っ赤な目で吐き出した煙に。

救われてたのも事実です。ありがとう

でも、もうそろそろいいんじゃないかな。

あの頃の切迫詰まった感じはどうやらのりこえたようだし、潮時です。

思考を停止して買ってるけどバカみたいに高いしね。

禁煙した知人が「たばこやめたらチャリーンチャリーンってお金が貯まる音が聞こえるわ」と言ってたがどうでしょうか。

実は喫煙者なのに髪や服や顔に着く臭いも嫌だったり。

たばこ吸うのは嫌じゃなくても、残り香が嫌いって人結構いるんじゃないかな。喫煙者もくっさーって思ってたりする。

あと、女性はなかなか肩身せまい。

身体しんどい

吸い過ぎた日の夜なんて怠くてうんざりする。

喫煙気持ち良さも身軽さも知ってる。

また、あの身軽な日々にそろそろもどります

喫煙者の皆さまは良い喫煙ライフを!

止めようと思わない人はきっと必要なんだと思います

マナー分煙を守って、火の元にお気をつけ下さい。

なんでこんな下らない個人的なことを書いたかって、辛くなったら読み返そうと思って。

いやいや。

応援してほしいに尽きるんです。

がんばれーって。

2017-10-03

anond:20171003205022

内定貰ってるのに単位が足りなくて、卒業遅れた先輩います💦 仕事にはちゃんと通ってたようです。

どーなったかというと、単位の補講で半年後だったかな?に卒業してたと思う。

鬱とかそんな事情なら、先生方に相談してみたらどうでしょう

anond:20171003173645

不安があるのだったら無理して心療内科に行くよりだるいとかで行き付けの病院行ったらどうでしょう

いつもの先生っていうだけで話しやすいし、専門的な所に行った方がいいと判断されたら紹介状書いてくれると思います

2017-09-28

増田推敲技術

そう呼ぶほど大層なものではないのですが、以下の記事ホッテントリで見かけての感想です。

「係り受け」はここまで簡単になる! 僕が使っている推敲技術

この記事で次のポイントが挙げられています

字数の多い係る語句を、受ける語句の遠くに置く。そのあと順に字数の少ない語句を置いていく。

例文もあります

サイトBlue あなたわたしの本」は僕にとって大切なものです。

原則通り、長い(字数の多い)順に、係る語句が並んでいます

いちど逆にしてみましょう。

僕にとって サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。

係る語句が二つだけなので分かりづらいかもしれませんが、微妙意味を取りにくくなったと思いませんか?

前提共有に長々と付き合わせてしまって恐縮ですが、ここ、ここなのです。

増田としては、後者の方が分かりやすいような気がするのです。

わざわざ増田を書こうとしたのは、この部分に対する立場の違いを述べてみたいと思ったからなのです。

もちろん、その後に述べられているように、

原則を破って逆の並びにする場合、頭に持って来た字数の少ない語句のあとに、読点「、」を打ってください。

僕にとって、サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。

(中略)

このあたりから書き手文章センス文体領域に入ってきますので、各自の好みも大きいかもしれませんが。

この辺りは書き手目的や好みで大いに変化するところなので、大真面目に糾弾批評するというものではありません。

肩の力を抜いて、与太話に耳を貸す程度の緩さで読んでいただければと思います




さて、なぜ増田後者の書き方を支持するのか。

ポイントを三つ列挙します。

1. 意味の通じる文章をひとまとめにした方が分かりやす

2. 日本語文章の終盤に重要情報が来る

3. 字数の少ない語句から順番に置いた方が語感がよい


では、順番に見て行きましょう。

第一に、意味の通じる文章をひとまとめにした方が分かりやすいという点です。

サイトBlue あなたわたしの本」は僕にとって大切なものです。

この文章において、『大切なもの』とは『サイトBlue あなたわたしの本」』です。

まり、この文章の最小構成は次のようになるはずです。

サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。

では、次の文章どうでしょう

僕にとって大切なものです。

これだけを読むと、自然と疑問が湧くことでしょう。何が?と。

増田が例示した二文の前者は意味が通りますが、後者説明不足なのです。

先に述べたように、意味の通じる文章をひとまとめにすることを重視するならば、以下のように文章が組み立てられるはずです。

『僕にとって』 + 『サイトBlue あなたわたしの本」は大切なものです。』


第二に、日本語文章の終盤に重要情報が来るという点です。

日本語最後まで読んでみないと文章意味が確定しないのです。

長い文章の末尾が、『ある』と『ない』では大違いですよね。

英語においては、重要語句を前に持ってきて注目させるという手法は有力だと思います

しかし、日本語は上記の特性を持つ言語ですので、むしろ文章の後ろに要点をまとめた方が読解しやすいのではないでしょうか。

第三に、字数の少ない語句から順番に置いた方が語感がよいという点です。

すぐに思いつく例えとしては、『キモくて金のないおっさん』でしょう。

『金なくてキモいおっさん』では何故か締まりが悪い。それだけです。

もう少し踏み込んで考えるなら、第二のポイントとして述べた通り、

日本語文章の終盤に重要情報が来るというのも影響しているように思います

初っ端から長い語句に出くわすと、どこが文章の要所なのか掴み難い印象を受けるのです。

これは好みの問題でしょうし、ちゃんと考えると例外が多々あるかもしれません。

そこは集合知突っ込みに期待しましょう。

以上、増田感想でした。

長々と失礼しました。

https://anond.hatelabo.jp/20170926230150

はてなもっと良いアドバイスあるかと思ったけど、みんな冷た過ぎるし見下し過ぎだ...

俺も全く同じ感覚持ってるので、あくまで参考までになんだけど、

軽い"発達障害"とか"ADHD"とかの類だと思いますソレ。調べてみよう。

トラバで"作法覚えて演技した"、って書いてる人いるけど、それが一番近道ではある。

"擬態"して過ごす。

俺30で社会人なのに、このことに気付いたの最近から若いうちにちょっと無理してみたほうがいい。

社会人になって苦労するのでちょっと冒険してみて、苦手意識を薄くしておいたほうがいい。

意外とその理解不能な"誰か"も"擬態"してて、やり過ごしたりもしてると思う。

そして、お互いに"擬態"してれば、恥ずかしい とか 意味がわからない とかも、"外用の自分"がヤッてることだからノーダメージで居られたりもする、

と思う。

運動とかもいいと思うので、どうでしょう

チームが必要なのじゃなくて、自分一人で、"記録"とかと向き合ってくのが向いてると思います

2017-09-27

世間話重要

はいわゆるアニメプロデューサーとか、漫画で言う所の編集者のような立場なんだが、

向こうが「こういうネタどうでしょうか」って出してくる時には必ず世間話をするようにしている

なんでかっていうと、「気にかけている感」が出せるから

「このネタおもしろくない」って言われるのって、多分みんな嫌なんだよね

でもこっちは仕事から仕方ない

かと言って嫌われたくない

から世間話をするんです

クリエイターに対しては「お前のネタおもしろくないけどお前は好きだよ」って態度を見せないと、

ボツを食らう度にどんどん嫌われて勝手妄想をふくらませて、最後は何も描けなくなるんだ

から5分の世間話ってホント大事だよ

最近何にハマってますか?」って言って、相手ちょっと語らせるだけでいい人認定されるんだよ

楽じゃない?

2017-09-26

無意味署名活動の意義 ~署名自己循環~

馬鹿の書いた文なので読みづらさと論考の浅さはご勘弁。

なんとか読み取って言わんとすることを拾って書き直してくれる人が現れることを祈って・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

署名活動無意味だ」

ただし、署名活動無意味になる状況は限られている。

すなわち、署名活動メッセージを受け取る相手が、参政権と関わりのない企業であること。

署名を受け取るまでもなく消費者意見がまとまり企業等に伝わっていることがある。

前者は、法的に署名運動意味を持っていないこと。

後者は、法的に意味を持っていない場合署名活動が持つ効果、「消費者意見をまとめ伝える」ことが既にされている状況を示す。

特に後者は、SNS時代現代において起こるようになり、また起こりやすい状況である

分かり易い例で言えば、SMAPの存続、解散撤回を求める署名運動けものフレンズたつき監督の存続署名運動がある。

どちらの例も、署名がどれだけ集まろうと法的強制力はない。その意味に限れば、署名活動無意味である

しかし、実際、SMAPしかり、けもフレしかり、無意味であるのに署名活動がされている。

何故だろうか。

その理由は当然、「意味がある」からであろう。

ではその意味とはなんだろうか。

前述の通り、署名活動無意味であると全員が認識していれば、そもそも署名が集まることはない。

まり署名活動参加者は、単に無意味活動だとは思っていないのである

ここで大きく2つの心理が考えられる。

1つは、意味があると思い、署名活動に参加している可能性。

そしてもう1つが、「システムとして無意味だと分かっていてもやる」という儀礼的、感情的活動参加の可能である

後者儀礼的、感情的参加の可能性は、法的に意味がある場合の、本来署名活動に倣ったパフォーマンスのようなものだろう。

無意味だと思っていてもやる」 この儀礼感情的参加による何かしらの影響が、署名活動意味となっている可能性がある。

ここで、一旦「何かしらの影響」の検討は棚上げし、

冒頭で無意味説明した状況かつ、消費者署名活動意味があると考えて参加している前提で、

活動の流れを簡単検討する。

はじめに個人によるネット主導や、ファンクラブのような集団主導で署名活動が動き出す。

すると、署名活動中にはネットニュースになったりテレビに取り上げられたりされ、活動はヨリ認知される。

署名が集まると、嘆願書企業に提出される。

この様子は、ときテレビ雑誌などのマスメディアで流されることもある。

なるほど、署名活動によって、『世間意味があると思われている「署名活動」』の情報が広がっているのだ。

企業の単なる動静でもなく、消費者群の大きな潮流でもなく、「署名活動」の情報が伝播しているのだ。

これにより、「署名活動」がされたぞ、○○万人も署名したんだぞ、企業はどう動くんだ?という見方がされる。

署名活動」がされたという見方、法的強制力のある場合に倣った見方がされている。

そう、参加するほうも儀礼的なら、世間見方も同様に儀礼見方がされるのだ。

すなわちこれは、法的強制力とは直接関係のない、社会による風潮であり、勝手ルールなのである

署名意味がない→署名が集まらない→無意味 でもなく

署名に法的強制力がない→無意味 でもなく

””署名意味がある→署名が集まる→世間マスコミが注目する→企業が注目され、圧がかかる→有意義”” なのだ

加えて言えば、署名による圧により企業が動けば、署名意味があるという最初の要素に立ち返り、署名活動自己循環する。

署名意味がある」という定義けが世間に残り、自己循環の度に、署名意味関係は強くなる。

ただ厄介なことは、「署名意味がある」という定義は、参政権に基づいた署名も、企業への署名も、同じ定義を共有して考えられてしまっていることだ。

これが、法律社会の風潮との誤差になっており、度々、「署名無意味だ」と言われる原因ともなっている。

この流れは、血液型性格診断と似ている。

血液型性格診断は、科学的に全く根拠がないとされている。しかし、実際はA型几帳面であるとかO型はガサツであるとか、よく耳にする言葉である

幾度となく科学的に否定されようと、その声が絶えることはない。

それはおそらく、実際に血液型性格が一致していることが多いからなのであろう。

なぜ一致してしまうのだろうか。

科学理由ではないところに、根拠を求めるとすれば、個人心理社会にあるだろう。

全く勝手な推測だが、例えば「A型几帳面だ」と周囲の人間が思っており、

そのように言っていれば、言われた方は暗示が働き、几帳面として振舞うように個人性格が方向付けられてしまうのではないだろうか。

思い込み自己暗示の力である

全ての人間が周囲から情報性格が決定づけられるとは当然考え難いが、それでも多少の影響はあるだろう。

人間生物根拠とは無関係に、社会的心理的作用として、血液型性格因果関係を持つこともあるのである

からこそ、血液型性格診断のもの科学的根拠はないという、ただその一点で血液型性格診断否定するのは浅はかではないか

そして、本文の主題に立ち返り、換言すれば、

署名活動のもの強制力だけで無意味と切り捨てるのは浅はかであるということ。

意味がある」という前提が意味のないことを意味あるものにしてしまうパワーがあるということが言えるだろう。

署名活動無意味だ」

簡単に言ってしまうのはもったいない社会不思議なパワーを、今こそ使いこなすべきではないか

たつき監督。がんばれ。

PS.

 つらつらと、署名活動応援するようなコメントを書いてきたけれど、どちらかと言えば私は活動否定派です。

 署名活動をするなら、もうひと工夫するべきだと考えています

 単にこうしろああしろ等と、感情と風潮に訴えるだけの署名には効果を感じません。

 というのも、なんというか現代合理主義社会関係に見合ってないからです。

 かと言って、不買運動を起こすなんてのは、ホトトギスを殺してしまうようでスマートじゃない。

 だから、その間を取って、「ユーザー意見聞かないと、これこれ買うの辞めますよ」って署名を集めるのはどうでしょう

 すぐに不買に動くわけじゃないから、企業も損をせずに対応を決められる上に、ちょっと意見の強さは増すし。

 うーむ。でもこれじゃまるでゲームを取り上げるお母さんのやり口だな・・・

2017-09-25

anond:20170924234914

自分が楽しかったらいいじゃない。音楽技術必要だけどセンス必要だと思います技術は追い付かないだろうから簡単コードメロディを付けるとか、作曲してみるのはどうでしょうピアノ歴二十数年より。

2017-09-24

物騒な武装難民の話

武装難民という話題があふれてるけど、意味がわからなかった。

難民というと、ボート難民想像してしまうんですよね。それはシリアからイタリアにくるような地中海をまたがる難民イメージですし、古くはベトナム難民だ。

具体的にはグーグルで次の2つのキーワード画像検索すればいい。

シリア難民 ボート

また

ベトナム難民 ボート

でもいいです。

この印象では武装のイメージが掴めないんだ。このボートピープルが全てライフルバズーカ砲を持ってるような集団? そんなことなの?

仮にこのようなボートの中に武装する人が混じっていたとして、武装する人だけを射殺するというのは現実的にかなり無理があるように思える。

おそらくボート保護して巡視艇などで引き上げたりするのだろうけど、武器などを隠してるとしても引き上げのときには没収されるだろう。

仮に武器を持ってる人が攻撃を加えたところで船を沈められてとんでもないことになってしまうだけだろう。

具体的に武装難民を考えてみると新しい造語に見えるし概念的なだけにしか思えないし、麻生さんが話題にしたことで概念けが独り歩きしてるように感じます

結局「わけわからん」の一言なのですが、この話題で、武装難民を射殺するかどうかの議論が大切だと考えてる人たちもいるようですね。

彼等は具体的に 漫画など書いてみたらどうでしょうか?

彼等の持ってるイメージが良くわからないです。だから視覚化していただければ助かります

2017-09-23

anond:20170922123302

教養をいうなら、人にものを伝える文章を心がけてはどうでしょうか?

どういう状況で「ほうしゅつ」と読んだのか分かりません。

放出という駅の看板を見て読んだのか、それとも他の文脈だったのか。

2017-09-20

君の名は。』と絵コンテと騒ぎ

私はアニメ絵コンテが好きです。そこには監督演出家が考えた「生」の表現があるからだと思います最近買った絵コンテは、最近でもないですが『君の名は。』のちょっと後に公開された『この世界の片隅に』です。絵コンテ片渕須直監督監督補の浦谷千恵さんによって描かれています。そこにはあの濃い原作をどうアニメーションに落とし込むかの筆致が出来上がった映画以上に濃く感じ取れます

原作があるのですから原作の駒を貼っても良いわけです。少し古い作品になりますTVアニメ魁!!クロマティ高校』は意図的にかどうか漫画の切り抜きで絵コンテ構成されていました。基本的にはこちらが例外で、絵コンテ監督演出家が「表現」としての設計図役割を持っています

この世界の片隅に』の絵コンテ原作漫画の魅力に加え、数年にもわたって監督広島に通って得た膨大な取材の結果が通りの一本一本、呉の港に列ぶ戦艦一隻一隻まで、絵コンテを読む魅力に溢れています

君の名は。』についてはどうでしょう。さすがにパクりや盗作とは言い過ぎと思います。ただ、宇野鋼之介監督は「(新海)監督の中でキチンと変換できていればそれはオリジナル。」と軟らかく書いていますが、キチンと変換するというのは他の作品カットを持ってきてトレスすることでしょうか、と疑問もわきます。あの三葉の家は箱で書いて「宮水右手側面・設定参考」で良かったと思うのだが。庵野秀明引用の名手と思っていますが、新海監督ほどには迂闊ではないように思いますオマージュなら隠そうともしませんし。

さて、この騒ぎの収穫は以下のレビューが読めたことです。

君の名は。 - Hold Fast that Which is Good」

http://yokimono.hatenablog.com/entry/2016/09/11/220139

これだけは新海監督に対して声を大にして言いたい!

監督、この作品、すごく【虹色ほたる】っぽいですよね?」と。

この文句、私も言いたかったです。

で、最後にひとこと。

虹色ほたる』は良い映画なので今回初めて知った方は観てください。

https://m.youtube.com/watch?v=hPOnRKvxWqw

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん