「begin」を含む日記 RSS

はてなキーワード: beginとは

2022-08-12

夢でピンサロに行った

実際に行ったことはないが、今朝夢の中でピンサロに行った。

友人に誘われてピンサロに行った。そこはスーパー銭湯の様な外観で、国道沿いのドラッグストアの前にあり、かなりオープンだった。

入店して友人が選び、自分と友人に女性がついた。

自分についたのはポニーテール眼鏡女性でとてもかわいかった。千と千尋の神隠しに出てくる大浴場の中にすりガラスで仕切られた大きめの浴槽があり、皆そこで楽しんでいた。

自分もそこに入った。もじもじしているとその女性に脱がされ、2人で浴槽へ。

後ろから女性に抱きしめられ、耳を舌でレロレロレロレロとリズミカルに舐められ、右手で息子をしごかれた。

夢とは思えない気持ち良さだったが、なんとそこに服を着た友人と、制服を着たEXITの様な店員2人が乱入してきて、「ちょっとお客さん!本当に困りますよぉ」と店員2人が心底困った様子でこちらに訴えかけたきた。

今取り込み中だからとはいえない雰囲気で、自分は渋々服を着た。女性は出て行った。

どうしたのかと聞くと、「困りますよぉ」としかいわないEXIT店員。何回か聞いてようやく理由を話してくれた。昔のドラッグストア入口に車を駐車されたら困るというのだ。

「いや、自分の車はちゃん駐車場に止めた」と主張しても、店員はあそこに車を止められては困ると一歩も引かなかった。しょうがないので国道沿いのドラッグストア入口に行ってみると、確かに大きな車は止まっていたが、自分の車ではなかった。

自分は怒りに肩を震わせながら店に戻り、再び入口から入り、着物ハンチング帽をかぶったBEGINボーカルの様な店長クレームをいった。

店長は大変申し訳ございませんと丁寧に謝罪をしてくれた。その途中お店に電話が入り、別の店員店長に「店長!主人が亡くなりました!」と伝えて涙する一幕もあった。

自分は今後この様なことが無い様オペレーションをきちんとしてほしいと伝え、「で、どうするの?」という雰囲気を出した。

もう1回あの女性と楽しませてくれるのか?無料で?どうなの?と店長の口から言わせようとしている所で目が覚めた。


朝5時。自分は完全に勃起していた。こんなにも夢の続きを見せてくれと思ったことはない。

2022-08-02

自分誕生したことを報告するBEGIN「僕が産まれた」

拒否する沖縄民謡「嫌さーさー!!」

2022-05-16

昨日NHKラジオで、「今日は一日沖縄ソング三昧」って番組やってたんだけど、みんなが選ぶ沖縄ソングトップ20!みたいな企画の2位にジャニーズWestの曲が入ってて引いた。沖縄好きな人がいてその人が沖縄の曲作ったんですって。え、知らん曲だ……以外の感情がなかったですけども。てか、kiroro夏川りみBEGINときて、そのジャニーズWestのだったので、正直な感想空気読めよだった。

 

これは自分もわざわざ見に行くのが悪いんだけど、Twitter投票呼びかけている人がいたみたいだ。みんなの力だね~!聞き逃し何分のところです!え二位だったの、すごい!みたいなの見てさら萎えた。

 

沖縄の曲といえば、で盛り上がっている人たちのなかに、「私たちジャニーズWest大好きでーす!」って叫びながら入ってきてそこだけ盛り上がるの、どうなのよ……。沖縄ソングから投票したんじゃなくて、ジャニーズの曲だから投票したんでしょ。こんなん田代祭りコイル祭りと変わらんじゃん。自分たちだけが楽しいんじゃん。

 

盲目ファンが、対立構造作っちゃうんだなあ。ふつうに聞いていた人は、ファン組織票入れただけでしょ、はいはいジャニーズファンのための時間でしたねってなるし。投票したっていうジャニーズファンも、ほとんどはそこだけ聞いてあと聞いてなさそうだし。そこからお互いに広がっていかないというか。

 

十何位とかにしておけば、そういう子もいるんだねってなる人多かったかもなあ。無理やり中心に植え込むんじゃなくて、合う場所で咲かせてあげなよ。って思ったところで、ジャニーズへのモヤモヤ輪郭を少し掴めたような気がした。

 

自分ジャニーズが嫌いじゃないし、ドラマ映画でも納得の配役だなあとか、うまいなあと思うものはあるのよね。

でもなぜその人?という謎な主役とかは、結局作品自体が「ジャニーズファンのためのもの」になってしまって、ジャニーズファンではない自分のものではなくなってしまう、notformeになってしまう。原作が好きだったりすると、それが辛くてもやもやするんだ。

 

ジャニーズを使うと「これだけは集客・集金ができる」というのが分かるからありがたい、というのを聞いたことがあるので、まあ仕方ないことなんだろう。ジャニーズを使ったことで逃した金額は測りようがないし。

 

でもあんまり自分の好きなところに関わってこないといいなと改めて思ってしまった。

2022-04-29

音声の書き起こし&本人による英訳&増田による和訳

Приветствую всех и с добрым временем суток. Меня зовут Юра. Я из России. Это не моё настоящее имя, действую в целях анонимности, прошу любить и жаловать. В мире, как мы все знаем, 24 февраля началась и продолжается по сей день "Спецоперация на Украине". Воистину это ужасное событие, которое влечёт за собой тысячи и тысячи жертв с обеих сторон конфликта. Цель "Спецоперации на Украине" - Денацификация Украины. Если вам в новостных каналах и в средствах массовой информации говорят, что цель спецоперации - не денацификация - значит таковы новости, таковы их источники, ничего не поделать. Каково моё мнение на этот счёт? Начну с того, что лично я против любой войны. Для меня война - это зло, это насилие. И то, что всю Россию и россиян в целом считают агрессором и просто ужасными людьми - это плохо, потому что ужасные люди и аггресоры - это те люди, которые ведут себя подобным образом и хотят тем самым разжигать пламя войны ещё сильнее дабы получить с этого удовлетворение в виде ещё одного убийства, прощения со стороны жертв, которые молят о пощаде и прочего. В России и так находятся миллионы людей, которые категорически против войны и которые не хотят, чтобы их считали последними тварями только потому, что так всё получилось. У меня, например, есть несколько друзей с Украины, которые сейчас находятся там и переживают эти взрывы, бомбы, ракеты и всё остальное, что перечислять не хочу. Я продолжаю держать с ними контакт и мы, слава богу, не думаем обо всём этом и стараемся поддерживать друг друга благодаря весёлым мемам, смешным видео, просто хорошим новостям из разных индустрий, чтобы хоть как-то разрядиться. Ведь самое главное, самое главное - война не изменила наши умы потому, что мы знаем что война не должна быть тем препятствием, благодаря которому наша дружба должна рухнуть. За это я их и ценю. Что держатся и не падают духом даже в такие тяжёлые дни и не "ищут предателей среди своих друзей, только потому что они русские", так сказать. Конечно же, есть и обратные примеры, что с начала войны некоторые мои знакомые начали отстаивать свою позицию как русских, что украинцы не люди и вообще спецоперация всё сделает к лучшему, что "мы сравняем города с землёй" и "денацифируем всё"... К сожалению, с такими людьми уже и общаться стыдно, что уж говорить, всё очевидно. В моём городе, например, я пока не наблюдаю сильной пропаганды, что "мы должны верить в то, что мы следуем справедливой цели", что всё образуется именно так как надо. Ну, даже если пропаганда и существует у нас, то я её и не наблюдаю. Да и не хочу наблюдать, потому что, как мне кажется, такую информацию стоить игнорировать и жить дальше, следуя своей цели в жизни. Я никогда не считал себя патриотом своей страны. Это звучит странно, да, но и врать мне нет смысла в этом. Я родился в России - значит так должно было случиться. Тем более я б хотел, что бы один из моих друзей на Украине, вот как раз один из них, смог пережить эту войну и смог поиграть в ту же самую Kingdom Hearts 4, т.к. я его с этой серией игр и познакомил. Я бы очень хотел, чтобы он увидел продолжение данной серии игр, чтобы он смог это вё увидеть. Я очень на это надеюсь. Ведь я, он, и многие другие такие же обычные люди - ходим на работу, спим, едим, играем, отдыхаем. И также я просто хочу, чтобы те, кто слушает меня сейчас не считали всех русских и россиян плохими, потому что я в вас верю, абсолютно всех. И неважно какой вы расы, неважно какой религии верите, это неважно. Главное, что вы остаётесь теми людьми, в которых можно верить, на которых можно надеяться и которые продолжают думать о том, что всё будет хорошо. И даже если у кого-то есть силы на то, чтобы исправить эту всю ситуацию, у кого есть эти возможности - то они смогут это изменить к лучшему и всё сделать мирно, что очень очень важно для нас сейчас. Поэтому я верю в мир, который обязательно наступит. И он наступит именно таким, что украинцы, что русские смогут пожать руки и сказать, что "Всё. У нас будет мир, у нас будет всё." Спасибо за внимание.


Greetings to all and with a good time of day. My name is Yura. I'm from Russia. This is not my real name, I act for the purposes of anonymity, I ask you to love and favor. In the world, as we all know, on February 24, the "Special Operation in Ukraine" began and continues to this day. Truly, this is a terrible event that entails thousands and thousands of victims on both sides of the conflict. The purpose of the "Special Operation in Ukraine" is the Denazification of Ukraine. If you are told in the news channels and in the media that the purpose of the special operation is not denazification, then this is the news, these are their sources, nothing can be done. What is my opinion on this? To begin with, I personally am against any war. For me, war is evil, it is violence. And the fact that the whole of Russia and Russians as a whole are considered an aggressor and just terrible people is bad, because terrible people and aggressors are those people who behave in this way and thereby want to kindle the flames of war even more in order to get satisfaction from this in the form of another murder, forgiveness from the victims who beg for mercy and other things. There are already millions of people in Russia who are categorically against the war and who do not want to be considered the last creatures just because everything turned out that way. For example, I have several friends from Ukraine who are currently there and are experiencing these explosions, bombs, rockets and everything else that I do not want to list. I continue to keep in touch with them and, thank God, we don't think about all this and try to support each other through funny memes, funny videos, just good news from different industries to somehow discharge. After all, the most important thing, the most important thing is that the war has not changed our minds because we know that war should not be the obstacle through which our friendship should collapse. That's why I appreciate them. That they hold on and do not lose heart even in such difficult days and do not "look for traitors among their friends, just because they are Russians," so to speak. Of course, there are also reverse examples that since the beginning of the war, some of my friends have begun to defend their position as Russians, that Ukrainians are not people and in general the special operation will do everything for the better, that "we will level cities to the ground" and "denazify everything"... Unfortunately, it's already a shame to communicate with such people, what can I say, everything is obvious. In my city, for example, I have not yet observed strong propaganda that "we must believe that we are following a fair goal," that everything will work out exactly as it should. Well, even if propaganda exists here, I don't observe it. And I don't want to watch, because, as it seems to me, such information should be ignored and live on, following my goal in life. I have never considered myself a patriot of my country. It sounds strange, yes, but there's no point in lying to me about it. I was born in Russia - so it had to happen. Moreover, I would like one of my friends in Ukraine, just one of them, to be able to survive this war and be able to play the Kingdom Hearts 4, because I introduced him to this game series . I would really like him to see the continuation of this game series, so that he could see it. I really hope so. After all, I, he, and many others are just ordinary people - we go to work, sleep, eat, play, relax. And also I just want those who are listening to me now not to consider all Russians and Russians bad, because I believe in you, absolutely everyone. And no matter what race you are, no matter what religion you believe, it doesn't matter. The main thing is that you remain the people in whom you can believe, on whom you can hope and who continue to think that everything will be fine. And even if someone has the strength to fix this whole situation, who has these opportunities, they will be able to change it for the better and do everything peacefully, which is very very important for us now. Therefore, I believe in peace, which will surely come. And it will come exactly like that, that Ukrainians, that Russians will be able to shake hands and say that "Everything. We will have peace, we will have everything." Thanks for attention.


この良き日に、皆さんにご挨拶します。

私はロシア出身のЮраです。{増田注:この「ゆ」にちょっと似た形の文字はなんと発音も「ゆ」に近い……つか英語と違って一文字で「ゆ」の発音になるんだなあ面白い}これは名無しとしてふるまうための仮名です。あなたの愛と好意を願います。ご存じのとおり、世界では「ウクライナでの特別作戦」が2月14日に始まり今も続いています。本当に恐ろしい出来事です。この衝突で双方が膨大な死者を出しています。この「ウクライナでの特別作戦」の目的ウクライナの非ナチ化です。もし「この作戦目的は非ナチ化ではない」とメディアが言ったらそれこそニュースです。これが彼らの情報源です。どうにもなりません。

これについての私の意見は何か? まず、私は個人的にあらゆる戦争に反対します。私にとって戦争は悪で、暴力です。また、ロシア全体やロシア人全体を侵略者や単に悪人のようにとらえるのはよくないことです。なぜなら悪人侵略者とは、このように行動して戦火さら燃え上がらせることで殺人被害者の命乞いから満足感を得る人々のことだからです。

断固として戦争に反対したり、全てが今のようになったからという理由だけで最低の生物だと思われたくないと思ったりしているロシア人がすでに何百万人もいます。たとえば私には、今もウクライナで爆発や爆撃やミサイルなど、書き並べたくもないような目にあっている友人が数人います。私はいまも彼らと連絡を取り続けており、そして、神よ、ありがたいことに私たちはそのような恐ろしいことについて考えず、面白いミーム動画、別の分野からのいいニュースを交換しています

結局、大切なこと…一番大切なことは、戦争私たち友情の妨げになってはならないと知っているので、私たちはこの戦争によって心を変えられていないということです。これが彼らに感謝している理由です。彼らはあのような辛い日々の中でも耐え、心を失わず、「ロシア人だからと言うだけの理由で、友の中から裏切り者を探さない」のです。もちろん戦争が始まる時には逆の例もありました。私の友人の一部はロシア人としての立場を守り始め、「ウクライナ人は人ではなく、特別作戦ですべてはよくなる。あの街を地ならしし、すべてを非ナチ化する」と言っていました。不幸なことに、このような人々と会話することはすでに恥です。何が言えるだろう、全ては明らかです。

たとえば私の街ではまだ「我々は公正な目標に従っている、そう信じればすべてはうまくいく」のような強いプロパガンダは見ていません。いいえ、もしそのようなものがあったとしても私は見ません。見たくもありません。そのようなものは私が自分人生目標に近づくためには無視しなければならないもののように思えるからです。私は自分自身が愛国者だと思ったことはありません。奇妙に聞こえるでしょうが、この点において嘘はありません。私はロシアに生まれました。だからこうならなければいけなかったのです。また、私はウクライナの友人の1人に、そう1人に生き延びてキングダムハーツ4をやってほしいです。私が彼に勧めたシリーズからです。どうしても彼にこのシリーズの続きを見てほしい。本当にそう願います。結局、私も彼も、他の皆もただの普通の人々です。私たちは働き、眠り、食べ、遊び、安らぎます

この話を聞いているみなさん、どうかすべてのロシア人を悪と考えないでください。私はあなたがた全員を絶対に信じていますあなたがどんな人種であろうと、どんな宗教を信じていようと、関係ありません。重要なのは自分自身を信頼でき、自分自身に期待でき、全てがうまくいくと考えられるような人間であり続けることです。この状況を修復する力と機会をもつ人間がいれば、彼らはこれをよりよくし、全てを平和的に行うことができるでしょう。これが私たちにとって重要なことです。

したがって私は平和が必ず来ると信じます。そしてウクライナ人とロシア人が手を握り合い「私たち平和を得る。全てを得る」と言えることを信じます。ご清聴ありがとうございました。



ちなみに増田はtoeic700くらいしかありません。訳文の精度はお察しください。

あと原文からして意味が通ってないとこがあるっぽいですがご愛嬌ということで。

2022-04-06

TeXだ!

[tex:

\begin{equation}

b_n= \left\{

\begin{aligned}

\frac{1}{2}n+\frac{1}{2} \qquad (n: \textrm{odd})

\\

\frac{1}{2}n \qquad (n: \textrm {even})

\end{aligned}

\right.

\end{equation}

]

2021-09-30

BEGINした数とENDできた数が合わないのだが。

涙ぴえんぴえん

2021-08-31

フジロックがこわしてくれたもの

ザ・クロマニヨンズが出てた

MISIAが出てた

秦基博が出てた

AJICOが出てた

The Birthdayが出てた

BEGINが出てた

上原ひろみが出てた

猪苗代湖ズが出てた

奇妙礼太郎が出てた

スケボーキングが出てた

奥田民生が出てた

みんな好きでした

過去はいい思い出に

哀しいが前を向きます

2021-01-08

トランプ大統領の「敗北宣言」全文書き起こしと増田

I’d like to begin by addressing the heinous attack on the United States Capitol. Like all Americans I am outraged by the violence, lawlessness and mayhem.

まず初めに、合衆国議事堂へのあの凶悪攻撃について述べたたいと思います。すべての国民の皆様と同様、私はあのような無法と騒乱に怒りを禁じえません、。


I immediately deployed the National Guard and federal law enforcement to secure the building and expel the intruders. America is and must always be a nation of law and order.

私はただちに州兵連邦法執行機関配備して議事堂安全を確保し、侵入者排除しました。アメリカは常に法と秩序の国であらねばなりません。


To demonstrators who infiltrated the Capitol: you have defiled the seat of American democracy. To those who engage in the acts of violence and destruction: you do not represent our country. And to those who broke the law: you will pay.

議事堂に潜り込んだデモ隊に言いたいことがありますあなたたちはアメリカ民主主義議席怪我した。

暴力破壊行為に走る者たちにもいいたい。あなたたちは我々の国の代表ではない。

法を破った人々にもいいたい。あなたたちはかならず報いを受ける。


We have just been through an intense election and emotions are high. But now, tempers must be cooled and calm restored. We must get on with the business of America.

我々は選挙戦を激しく争い、感情的にも高ぶってます。ですが今は、冷静になり、穏やかさを取り戻す必要があります。我々はやるべきことに取り組まねばなりません。


My campaign vigorously pursued every legal avenue to contest the election results, my only goal was to ensure the integrity of the vote. In so doing, I was fighting to defend American democracy.

私の選挙キャンペーン選挙戦の結果に異議を申し立てるためのあらゆる法的手段を徹底的に追求しました。私の唯一の目標投票における整合性を確かめることでした。私はアメリカ民主主義を守るために闘っていたのです。


I continue to strongly believe that we must reform our election laws to verify the identity and eligibility of all voters and to ensure faith and confidence in all future elections.

今後のあらゆる選挙における信頼と信用を確かなものとするためにも、すべての有権者の身元と資格確認するように私たち選挙法を改革しなければいけないと、私はこれからも強く信じ続けます


Now, Congress has certified the results. A new administration will be inaugurated on January 20. My focus now turns to ensuring a smooth, orderly and seamless transition of power. This moment calls for healing and reconciliation.

さて、議会選挙結果を確定させました。1月20日には新しい政権が発足するでしょう。私は今や、円滑で秩序ある、シームレス政権移行に注力することに気持ちを切り替えました。この瞬間にも癒やしと和解が求められています


2020 has been a challenging time for our people, a menacing pandemic has upended the lives of our citizens, isolated millions in their homes damaged our economy, and claimed countless lives.

2020年は我々にとって困難な年でした。おそろしいパンデミック市民生活を脅かし、数百万の人々を孤立させ、経済破壊し、数え切れないほどの命を奪いました。


Defeating this pandemic and rebuilding the greatest economy on earth will require all of us working together. It will require a renewed emphasis on the civic values of patriotism, faith, charity, community and family.

このパンデミックに打ち勝ち、世界で最も偉大な経済を再建するためには私たち全員が一致団結することが必要です。そこにおいてより重視すべきは、愛国心信仰慈善の心、コミュニティ、そして家族です。


We must revitalise the sacred bonds of love and loyalty, that bind us together as one national family. To the citizens of our country, serving as your president has been the honour of my lifetime.

私たちは愛と忠実さの神聖な絆を再び取り戻さねばなりません。その紐帯私たちひとつひとつナショナルファミリーとして結びつけます。市民の皆さん、あなたがたの大統領を務めさせてもらったことは、私の生涯の誇りです。


And to all of my wonderful supporters. I know you are disappointed, but I also want you to know that our incredible journey is only just beginning.

私のすばらしいサポーターのみなさん、あなたがたが失望しているしているのはわかっていますが、私たちの素晴らしい旅がまだまだ始まったばかりであることも知っておいてください。


Thank you, God bless you, and God bless America.

ありがとうございます。神の御加護を。そして、アメリカに神の御加護があらんことを。


--

フツーに読めば「シームレス政権移行をやる」っていってるんだから大統領選の結果を受け入れた=敗北宣言である

ところがヤフコメtwitter には「マスコミ英語がわからないのか、敗北したとも政権移行するとも言ってない」と吹き上がっている人がたくさんいる。

おそらく" I also want you to know that our incredible journey is only just beginning." の部分を拡大解釈しまくってるんだろう。ここも普通に読めば、支持者ビジネスで食っていくのでこれからよろしくね、というファン向けのメッセージなのだが。

2020-12-04

Awkに疲れる。

基礎からきちんと系統的に学ぶつもりもなくAwkやっているから疲れる。

1. BeginとかEndとかどうして必要なんだ?なくてもいけるようなきがする。

1. あと 「’」!!!お前は何者だ?スクリプトが始まるよってことか?

1. パイプ付でコマンドをいろいろ叩く必要あるけどこれもなんか現代的ぽくない

1. MS Office排除するって大変。。。。なんだかんだでエクセルも慣れ親しむと。。。

2020-11-03

anond:20201102113231

こうですか?わかりません ><

function pair(psns) {
  var i = -1;
  var cnt = 0;
  var flg = psns[0] && psns[0].sex;
  // modified on 2018-12-31 by XXXX
  // var flg psns[0].sex;
  var j = -1;
  var tmp = null;
  // modified on 2020-12-31 by XXXX.
  // var k = -1;
  for(i = 0; i < psns.length; i++) {
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ BEGIN ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'cnt=' + cnt, 'flg=' + flg);
    if(psns[i].sex == flg) {
      //console.log('cnt: ' + cnt + '->' + (cnt+1));
      cnt++;
    } else {
      j = i - cnt + 1;
      // j = i - cnt;
      // j = i - cnt - 1;
      //console.log('swap ' + i + '<-->' + j);
      tmp = psns[j];
      psns[j] = psns[i];
      psns[i] = tmp;
      i = j - 1; // <- 理由は分からないが、i = jだと上手くいかない(by XXXX)。
      cnt = 0;
      // flg = !flg; // これはなぜか上手くいかない (by XXXX)
      flg = flg == MALE ? FEMALE : MALE;
      while(j > 1) {
        if(psns[j].height < psns[j-2].height) {
          //console.log('swap ' + j + '<-->' + (j-2));
          tmp = psns[j-2];
          psns[j-2] = psns[j];
          psns[j] = tmp;
        }
        j -= 2;
      }
      // modified on 2018-12-31 by XXXX.
      // 
      //for(k = 0; k + 2 < j;) {
      //  if(psns[k].height > psns[k+2].height) {
      //    tmp = psns[k+2];
      //    psns[k+2] = psns[k];
      //    psns[k] = tmp;
      //  }
      //  k += 2;
      //}
    }
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'cnt=' + cnt, 'flg=' + flg);
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ END ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
    //console.log('')
  }
  for(i = 0; i < psns.length; i++) {
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ BEGIN ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
    //j = i / 2;
    j = Math.floor(i / 2);
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'j=' + j);
    tmp = psns[i];
    if(!(i % 2)) {
      psns[j] = [null, null];
    }
    if(tmp.sex == MALE) {
      psns[j][0] = tmp;
      psns[j][1] = psns[i+1];
    } else {
      psns[j][0] = psns[i+1];
      psns[j][1] = tmp;
    }
    // modified on 2018-12-31 by XXXX.
    // 
    //psns[j][0] = tmp;
    //psns[j][1] = psns[i+1];
    i++;
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'j=' + j);
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ END ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
  }
  psns.splice(psns.length / 2, psns.length);
  // modified on 2020-12-31 by XXXX.
  // return psns.slice(0, psns.length / 2 + 1);
  // return psns.slice(0, psns.length / 2);
}

2020-10-30

お願いだからセンスの無い人はプログラマにならないで下さい

プログラミングセンスです。センスの無い人がプログラマになると、他のすべての人に迷惑がかかります。だからセンスの無い人は絶対プログラマにならないで下さい。

プログラミングセンスが無い人や、プログラミングをやったことの無い人は、知識を得たり経験を積んだりすれば、誰でも「良いプログラマ」になれると思っているようですが、無理です。

というのも、センスの無いプログラマ問題は、知識経験の不足ではないからです。センスの無いプログラマの救いようの無い問題は「頭がおかしいこと」なのです。

題材は何でもいいのですが、具体的なコードを見た方がイメージがつきやすいと思いますので、とりあえず以下の問題を考えます

問題

住民リストが与えられるので、背の低い順に男女ペアにしたリストを作って下さい。ただし、男女の数は同数であるします。

コード

ふつうの人は、難しく考えずに以下のようなコードを書きます

const makePair = (persons) => {
  const males = persons.filter(person => person.sex === MALE)
  const females = persons.filter(person => person.sex === FEMALE)
  const compareHeight = (a, b) => a.height - b.height
  males.sort(compareHeight)
  females.sort(compareHeight)
  return males.map((male, idx) => [male, females[idx]]) // 男女の数は同数
}

この例はJavaScriptなので高階関数を使っていますが、仮にそういう機能が無かったとしても、

というコード構成は大きく変わらないでしょう。

一方、センスの無いゴミプログラマは、以下のような名状しがたきコードを書いてきます

function pair(psns) {
  var i = -1;
  var cnt = 0;
  var flg = psns[0] && psns[0].sex;
  var j = -1;
  var tmp = null;
  for(i = 0; i < psns.length; i++) {
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ BEGIN ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'cnt=' + cnt, 'flg=' + flg);
    if(psns[i].sex == flg) {
      //console.log('cnt: ' + cnt + '->' + (cnt+1));
      cnt++;
    } else {
      j = i - cnt + 1;
      //console.log('swap ' + i + '<-->' + j);
      tmp = psns[j];
      psns[j] = psns[i];
      psns[i] = tmp;
      i = j - 1; // <- 理由は分からないが、i = jだと上手くいかない(by XXXX)。
      cnt = 0;
      flg = flg == MALE ? FEMALE : MALE;
      while(j > 1) {
        if(psns[j].height < psns[j-2].height) {
          //console.log('swap ' + j + '<-->' + (j-2));
          tmp = psns[j-2];
          psns[j-2] = psns[j];
          psns[j] = tmp;
        }
        j -= 2;
      }
    }
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'cnt=' + cnt, 'flg=' + flg);
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ END ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
    //console.log('')
  }
  for(i = 0; i < psns.length; i++) {
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ BEGIN ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
    j = Math.floor(i / 2);
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'j=' + j);
    tmp = psns[i];
    if(!(i % 2)) {
      psns[j] = [null, null];
    }
    if(tmp.sex == MALE) {
      psns[j][0] = tmp;
      psns[j][1] = psns[i+1];
    } else {
      psns[j][0] = psns[i+1];
      psns[j][1] = tmp;
    }
    i++;
    //console.log(psns, 'i=' + i, 'j=' + j);
    //console.log('■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ END ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■')
  }
  psns.splice(psns.length / 2, psns.length);
}

こんなコードメンテナンスは御免被りたいです。一見して配列の要素を入れ替えていることが分かるだけで、実装を全て読まなければ(いや読んでも)処理の意図が全く分かりません。また、たとえば「i = j - 1」が間違って「i = j」などと書かれていてバグを起こしたとしても、原因を突き止めるのは困難を極めます

さて、このコードは具体的に何がいけないのでしょうか。長すぎることがいけないのしょうか。変数名が分かりにくいのがいけないのでしょうか。引数破壊的に変更しているのがいけないのでしょうか。不要コメントが残っているのがいけないのでしょうか。よく見ると、ソート処理で車輪の再発明をしていたり、「j」や「tmp」などが場所によって意味が違うカメレオン変数になっていたりしますが、それがいけないのでしょうか。どれも正しいですが、それらを逐一直したところで、本質的解決にはならないでしょう。

後者コードはもはや「ここを直したら良くなる」とかいレベルを超えています。たしかに、問題を具体的に挙げることはできます。このコードの致命的な問題が、凝集度の低さと、単一責任原則(SRP)違反にあるのは間違いありません。しかし、後者コードを書いてくる人に、

住民リストを男女に分ける処理や、リストソートをする処理、2つのリストをまとめる処理は、この問題とは独立して意味のある操作から、別の関数として抽出しましょう。その方がコードの見通しがよくなるし、一部の処理を修正したときの影響も小さくなるし、単体テストも書きやすくなります

なんて言ったって聞く耳を持たないでしょう。

そもそも、こういうコードを書く人は、この処理自体を「pair」なんて関数抽出すらしません。まだこの問題では入出力のフォーマットが明確に定義されているので、他人が1から書き直せますが、実際のプロダクトでは、無数の副作用を起こす数千行のコード迷路を彼の脳内フォーマットデータが通るわけです。もちろん、テストコードなんてありません。

まり、指摘をしても絶対に直らないのです。いくら言語の優れた機能ベストプラクティスを紹介しても、馬の耳に念仏。それらの利点を理解できるだけの脳みそが足りていないのです。

どうして、同じ処理を実装するのに、ここまでの違いが生じるのでしょうか。

これは、プログラミング技術問題ではありません。既に述べた通り、ふつうの人なら、特定機能の有無とか知識の程度にかかわらず、ふつうコードを書くのです。なぜなら、ふつうの人にはそちらの方が楽だからです。つまり、前者のコード別に何か卓越した技術を身につけた結果書けるようになるものではなく、まともな感覚さえ持っていれば、プログラミング初心者にとっても前者のコードの方が書きやすいのです。

まり後者のようなコードを書いてくる奴というのは、現実世界の捉え方が常人とは著しくずれているのです。要するに、「頭がおかしい」のです。この病気はもう直りません。だからセンスの無い人は絶対プログラマにはならないで下さい。

2020-10-02

anond:20201002140550

Tonight, @FLOTUS

and I tested positive for COVID-19. We will begin our quarantine and recovery process immediately. We will get through this TOGETHER!

だとさ

さすがに隠すわけにはいかなかったんだろう

2020-08-12

The Soka Gakkai is a cult group and a criminal and an anti-American terrorist organization.

I would like to write about what I know and understand about the Soka Gakkai because the D.C. Times published an article titled "China's Manipulation of Japan, NPOs and Soka Gakkai Act as Pipeline = U.S. Think Tank Report".

China's Manipulation Against Japan, NPOs and Soka Gakkai Play Pipes = U.S. Think Tank Report (Epoch Times)
https://www.epochtimes.jp/p/2020/08/60384.html

First of all, as a premise, the Soka Gakkai is a cult.

This is because there is a definition of a religious cult, and the reality of the Soka Gakkai falls under that definition in many ways.

You can read more about the definition of a religious cult and mind control in the book "Combating Cult Mind Control: The #1 Best-selling Guide to Protection, Rescue, and Recovery from Destructive Cults ".

FCombating Cult Mind Control: The #1 Best-selling Guide to Protection, Rescue, and Recovery from Destructive Cults
https://www.amazon.com/Combating-Cult-Mind-Control-Best-selling/dp/0967068827

The Soka Gakkai is also a collection of criminals, sick people and poor people.

In fact, the Soka Gakkai is similar to the mafia gangs in Italy and Mexico, and it has reigned as the largest criminal and anti-society organization in Japan in the name of a religious organization.

Many of its members have been brainwashed and are unable to recognize and judge themselves as normal human beings.

In the 1950s and 1980s, Soka Gakkai members were forcibly recruited to join the Soka Gakkai, and nowadays, it is estimated that about 10% of the Japanese people are members of the Gakkai (Soka Gakkai members).

In particular, the Soka Gakkai has infiltrated civil servants, specifically the police force, the fire department, and the Self-Defense Forces, and it has been revealed that 20 to 30% of the Metropolitan Police Department's employees are members of the Soka Gakkai.

There is always a certain percentage of Soka Gakkai members in elementary, middle, and high school classes, and in corporate workplaces, and therefore it is taboo to criticize the Soka Gakkai in those communities.

This is because the Gakkai members in each community monitor the words and actions of their community members in the same way as the mainland communists who have infiltrated Hong Kong, and if someone speaks out against the Soka Gakkai, they will target that person and initiate a campaign of sabotage.

The sabotage is similar to the CPC's repressive actions against human rights activists in Hong Kong, including obstructing, harassing, and following them around, an act that has been described as mass stalking.

For example, in Japan, if you make a placating statement in a school class or at work that the Soka Gakkai is a cult religious group because it meets the definition of a cult group, members of the Gakkai in the community get madly angry (depending on the degree of mind control they are receiving) or bite off their anger to deny the statement.

Then they label the person who made such a statement as "anti", and they also share information about the antis with other members of the Soka Gakkai, and begin to perceive them as "beings to be punished by Buddha", to be targets of surveillance and group attacks.

In reality, however, the definition of a religious cult was not defined for the Soka Gakkai but for dangerous religious groups such as Aum Shinrikyo and People's Temple, which were intended to prevent ordinary people from being harmed by them.

The Soka Gakkai falls under the definition of a cult because the Soka Gakkai has cult-like tendencies.

When Soka Gakkai members are pointed out to the Soka Gakkai, instead of thinking "Let's fix what's wrong with my religious group," they think of suppressing their critics (anti) and silencing them, which is a pattern of thinking and behavior of a fanatic of a religious cult, and the sarin gas attack (terrorism). I feel that the followers of Aum Shinrikyo at the time when it was founded must have had a similar pattern of thinking and behavior.

Believers in cult groups are unconsciously mind-controlled and brainwashed, so they don't think that they should change their way of thinking and behavior when criticism is pointed out to them. In this respect, their attitude is similar to that of the Chinese Communist Party towards the demands of human rights activists in Hong Kong, i.e., the fanatics of cult groups such as the Soka Gakkai are not normal human beings.

By the way, there is an organization called JCP in Japan, which is also anti-American and illegal in the United States.

It is well known that some anti-American organizations cooperate with each other in order to undermine this country by signing a pact called "Soko Kyodo Agreement" and facilitating agents of anti-Japanese and anti-American groups.

It is obvious that the JCP is an anti-American terrorist organization in nature and that the JCP is a cult-like organization when it signs an agreement with a religious cult.

From another point of view, the Soka Gakkai, to its followers, appears to be a huge organization that carries out fraudulent and criminal activities such as Ponzi schemes and network businesses. It also has elements of a black business, and believers who join the Soka Gakkai are becoming materially and mentally exhausted.

The following blog, run by Mr. Sinifié, exposes the reality of the Soka Gakkai. It contains the testimonies and experiences of many current and former Soka Gakkai members and ex-members who have left the Gakkai.

What is the Soka Gakkai - Seeking Dialogue - To Quietly Leave the Soka Gakkai
https://signifie.wordpress.com/

It is clear that this reality of the Soka Gakkai is far removed from the original role of religion, which is to provide individuals with peace of mind and spiritual support.

As the saying goes, "like begets friend," it is only natural for the Soka Gakkai to try to maintain a good relationship with the CPC.

However, many Chinese who have worked in Japan seem to dislike the Soka Gakkai and return to their countries.

Although the Soka Gakkai employs a different strategy than Aum Shinrikyo and has infiltrated many organizations such as corporations, police, fire departments, the Self-Defense Forces, and local government officials, the Soka Gakkai members who have infiltrated the Kasumigaseki bureaucracy and the Self-Defense Forces are considered dangerous to the U.S. because they are inherently dangerous.

Because they are essentially anti-American and may act as agents to cooperate with the CPC.

Postscript (May 25, 2021)

There are some findings that are common knowledge among intellectuals in the U.S. and Europe but have not been made known to the Japanese people in Japan because the media and bureaucrats have stopped them.

One of them is that the Soka Gakkai headquarters has been sending donations from Gakkai members to Noriega (former general, now imprisoned) in Panama for large-scale tax evasion and money laundering.

Noriega received a large amount of money from Daisaku Ikeda of the Soka Gakkai and invested it in his own drug business, spreading drugs on an international level.

Daisaku Ikeda of the Soka Gakkai has been investing and managing the donations collected from Gakkai members in Noriega's drug business as well as tax evasion and money laundering. At the same time, the Soka Gakkai and Daisaku Ikeda invested the donations they received from Gakkai members in Noriega's drug business as a means of tax evasion and money laundering, and returned the profits to the domestic market to help the Soka Gakkai executives line their pockets and build Soka Gakkai facilities and Soka University.

The fact that Daisaku Ikeda raised Noriega's profile in the Seikyo Shimbun during the same period must be undeniable to those Gakkai members who have subscribed to the Seikyo Shimbun.

In particular, there are many Gakkai members at the level of police organizations, the Metropolitan Police Department and prefectures, who have been causing social problems and covering up crimes committed by Gakkai members in Japan.

Well, if they are in a state of unconscious brainwashing and mind control, they may not believe the contents, and may assume a pattern of behavior such as getting angry, grumpy, or attacking the writer.

In other words, one can expect a lot of denial of facts like the followers of Aum Shinrikyo, which is easy to expect, but this (the issue of Soka Gakkai and drug business, tax evasion, and money laundering) is a fact that was revealed because Noriega was arrested and imprisoned for spreading drugs in the US. This is a fact that is well known as common knowledge in the U.S. and Europe.

The fact that the Soka Gakkai is a criminal organization is very difficult to deny.

2020-08-11

anond:20200810225928

元増田性別がよく分からんが、男性仮定して書く

  1. メンズファッション誌を買う
  2. 気に入ったメーカー見つける
  3. その店に行く

これやれば良い。メンズファッション誌は細分化されているけどメンズクラブとかBeginとかLEONとか、その辺りの雑誌で良い

価格と好みにあったメーカー見つけたら出来れば店に行く。路面店でもモールでもその店の周りには同じくらいのターゲットの店があるから他も見て当初から浮気しても良い

あと、40代は量より質。ユニクロONと家庭用、OFFは良いメーカーにすべき。だから種類は要らない。とにかく良いもの買うと良い

どんなに頑張ってもユニクロでOFFのオシャレは無理。ぱっと見イケても生地感でNG

あとどんなメーカーでも初回だけは店が良い。実際見るのとネットは違う。返品無料だろうと関係ない。出来れば服の種類毎に初回は店がベスト。2回目以降はネットでも良いか

それとボトムスは何が何でも店が確実。どんなに自分で採寸しても履いてみたらガッカリはいくらでもある。まじでボトムスは店が良い。直しも出来るし店員トップスほどお世辞も言わないから失敗しない

2020-07-21

CASL2楽しかった

大学実験で触っただけだったしもう忘れたけど楽しかった思い出が残ってる。

当時課題で作ったコードがまだ残っていたので見てみたんだけどさっぱりわからない><

これなんだけどさ。

SAMP2	START	BEGIN
BEGIN	LAD	GR1, 1	;インクリメント、デクリメント用
	LAD	GR2, 0	;PINKの修飾子
	LAD	GR3, 12	;BLUEの修飾子
	LAD	GR5, #0020	;大文字と小文字の値の差
	LAD	GR6, #005A	;'Z'の値
AGN1	LD	GR4, PINK, GR2
	CALL	TOLOWER
	PUSH	0, GR4
	ADDA	GR2, GR1
	SUBA	GR3, GR1
	JNZ	AGN1
AGN2	POP	GR4
	ST	GR4, BLUE, GR3
	ADDA	GR3, GR1
	SUBA	GR2, GR1
	JNZ	AGN2
	RET
TOLOWER	CPA	GR4, GR6
	JPL	BYE	;GR4がZより大きかったら何もしない
	OR	GR4, GR5
BYE	RET
PINK	DC	'TOKYO[CHOFU]'
BLUE	DS	12
	END

2020-07-08

コロナ失業保険認定してもらったときに国に対して感じたこ

「下級国民なんぞ1匹死のうが100兆匹死のうが知ったことか、負け組なんぞ血税で助けてやらずに放置して餓死させとけ、その代わり神に選ばれし我々勝ち組上級国民である我々高級官僚政治家は、国の舵取りをするんだから税金を好きに収奪して使っていい」みたいな旧日本軍大本営とかナチス党の幹部から飛び出てきたような、頭のおかし攻撃的なエリート狂人みたいな人たちなんてものは、全然いなくて

ただ単に、行政業務の処理能力パンクしていて、助けられる人たちに限りがあったり、縦割り行政による弊害で、情報共有がなされないままに各々が最善と思ってやったことが、市井の人間や個人には国による白色テロしかいいようがないような仕打ち結果的になってしまうってだけなんだろうなと思う

そういう意味ではユリウス・カエサルが 「All bad precedents begin as justifiable measures.(どれほど悪い結果に終わったことでも、それがはじめられたそもそも動機善意であった)」っていうのは、いつまでもなくならない難しい命題なんだろうな

まぁ、貰えるもん貰って仕事も決まったからこそ落ち着いてこう考えられるんだけど、ほんとに俺が一番最初に書いたような、絵にかいたような選民思想エリートなんてホント日本にいるんだろうかね?と不思議に思う

2020-06-15

DeepLぬきたしに敗北する

DeepLがこれまでにない精度で翻訳をしてくれると聞いたので、ぬきたしの中のから好きなセリフ翻訳してもらいました。

翻訳前の日本語はBANの可能性があるのでなしでお願いします。

結果は以下の通りです。十分な精度があるようにも見えますが、ぬきたしの魅力であるドギツイ下ネタ要素を削除してしまうことがありました。

やはり、これからもまだ翻訳家の仕事はなくなりそうにありませんね。

Which mouth cunt is the one that's been talking nuptial?

What's with that face? What's that look on your face? Open your mouth cunt and give me an answer. Open your mouth and put a sir on before and after you open your mouth and spit out your cum. Got it, Tadpole?

OK! we will now begin our morning erection summit. Speak in the language of the dick here. I want you to listen to me like you do when you listen to a hypnotic voice, with a little pussy juice coming out of your eardrums to get a good eardrum passage. That's good!

The sea is a cunt. Recap!

Is this Tom? Yes, it's a dick.

The Groman Dam has broken and a man juice flood is brewing.

Now, I'm going to give the glans a thirty-three-seven beat so that you can prepare for the event with anal tightening and no illness or accident. It's "Anne Anne Hammett".

Impregnate her, impregnate her, Oraa! Get it up, get it up, get it up. Impregnate, impregnate, impregnate, impregnate, ora, ora, ora!


ヌプヌプ喋っているが、「talking nuptial」と翻訳されたのは狙っているのかなんなのか。nuptialは結婚の、交尾のの意味

キンタマジャクシ!がTadpoleと、単なるオタマジャクシ呼ばわりされるのは心外しかし、こういう固有名詞じみた言葉翻訳は難しいでしょうね。

アンアンハメ拍子が、It's "Anne Anne Hammett"と、訳されてしまうのも、やはり固有名詞的な翻訳の難しさなんでしょうね。

2020-03-29

anond:20200329000027

ちょっと違うかもしれないけど、池上遼一史村翔の『begin』って漫画

ヤクザ+若手政治家 VS 米軍 VS 習近平

な構図。

直接対決というよりは、政治的な立ち回りで米軍日本から追い出す話ではあるけれど。

2020-03-25

Principal photography for the first season was scheduled to begin on July 26, 2010,[5] and the primary location was the Paint Hall Studios in Belfast, Northern Ireland.[92] Exterior sc

https://oomnitza.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360041943414-26-03-2020-Место-под-солнцем-29-серия-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360041947494--В-шаге-от-рая-17-серия-Россия-1-26-03-2020-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/tvv/community/posts/360042121373-26-03-2020-Жизнь-после-жизни-9-серия-смотреть-качество-HD-от-26-марта

https://oomnitza.zendesk.com/hc/yjb/community/posts/360042126793-26-03-2020-В-шаге-от-рая-15-серия-Россия-1-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360041949154--Доктор-Вера-15-серия-26-03-2020-качество-HD-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/tvv/community/posts/360041947494--В-шаге-от-рая-17-серия-Россия-1-26-03-2020-смотреть-бесплатно-в-хорошем-качестве-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/tvv/community/posts/360042121893--Жизнь-после-жизни-11-серия-26-03-2020-смотреть-качество-HD-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/ltv/community/posts/360041942874--Место-под-солнцем-27-серия-26-03-2020-смотреть-качество-HD-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/yjb/community/posts/360041942874--Место-под-солнцем-27-серия-26-03-2020-смотреть-качество-HD-

o units in different countries.[59] Benioff and Weiss write each of their episodes together, with one of them writing the first half of the script and the other the second half. After that they begin with passing the drafts back and forth to make notes and rewrite parts of it.[18]

https://oomnitza.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360041949454--Доктор-Вера-17-серия-26-03-2020-хорошее-качество-смотреть-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042127973--Отречение-23-серия-украина-26-03-2020-в-хорошем-качестве-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/ltv/community/posts/360041949614--Доктор-Вера-17-серия-26-03-2020-качество-HD-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/yjb/community/posts/360041943614-26-03-2020-Отражение-радуги-11-серия-в-хорошем-качестве-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/yjb/community/posts/360042128353--Отречение-25-серия-украина-ТРК-26-03-2020-хорошее-качество-смотреть-от-26-марта-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/ltv/community/posts/360042125953--Отражение-радуги-13-серия-26-03-2020-смотреть-в-хорошем-качестве-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/tvv/community/posts/360042122893-26-03-2020-Отражение-радуги-11-серия-последние-серии-смотреть-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/tvv/community/posts/360042126173-26-03-2020-В-шаге-от-рая-13-серия-Россия-1-все-серии-сезона-

https://oomnitza.zendesk.com/hc/ltv/community/posts/360041949514-26-03-2020-Доктор-Вера-17-серия-смотреть-качество-HD-от-26-марта

2020-03-01

豪州児童ポルノSAOの件やはり日本団体絡みだったか

案の定ヒューマンライツナウ絡みだった模様。

大方またECPATヒューマンライツナウ辺りだろうとは思っていたけどまんま予想通りだと笑えないね

しかしこの人達からこの手の海外を使ったポリシーロンダリング所謂マッチポンプを使う手口が当時から全く変わっていないから呆れ果てるよね。

当時の児童ポルノの件にしても国連の件にしてもそうだけど、この手の手法は当時から行っている事だから

でも最近ではこの手の手法を多用しすぎた事でその手口も世間認識され、尚且つ創作物規制を行った国では日本より遥かに犯罪率が高い現状をみても効果がないか悪化を招いたのは事実なのに今だ児童ポルノ子供を盾にすれば、規制推し進めるのも許されると言う思い上がりが本当に腹が立つよね。

現状どう見てもこの手の規制弊害が出てしまっているのは事実だし、これ等の規制捜査撹乱を逆に非難されても良い状況にまでなりつつあるのにね。

何より今までこの手の創作物規制推し進めていた国連やらキリスト教内部やらで実在児童に対して性的虐待が多く行われていましたと言う事実もある訳だし。

それこそまたいつもの様にこの手の規制を進めようとしていた人が実は実在児童に対して性的虐待を行う人でしたと言ういつものパターンもあり得るかもね(苦笑)


それと当時から捕鯨環境問題には多くのフェミニスト団体関係していたのは指摘されていたし、この件でも指摘されているのを見てもそういう事なのだろうと思う。

本当にこの人達はただ自分の嫌いなものを潰す為に児童ポルノやら子供権利悪用して、実在児童保護に関しては寄り状況を悪化させているのだから最悪だと思う。

しかし去年の国連の件と言い、こいつらもいつも2月から3月頃に騒ぎ出すよね。

まるで省庁や法案の動きみたいなのはいつもながら不思議

それこそこの手の団体予算関係とかあるのかね?

2019-11-09

最も主人公に向かない職業 ブコメに挙げられた例に近いマンガ紹介

政財界を裏からあやつる黒幕

野望の王国

暴力による日本制覇を目指す東京大学法学部卒の青年主人公

自分の息のかかった議員総理にしようと画策する話がある。

愛犬を焼き殺したり自分の尿を飲ませたり暗殺のために病院を爆破したりと、暴力に次ぐ暴力描写で頭のネジが吹っ飛んでる漫画だが、原作者は『美味しんぼ』の雁屋哲

BEGIN

ヤクザ青年官僚青年デュアル主人公が、二人三脚で片方は暴力で、もう片方は政治の力で日本を変えようとする漫画

ヤクザの方は日本暴力団→マカオマフィア共産党の重鎮→習近平中国の中枢に接近し、日本国防上の驚異を無くすため中国民主化を画策する。

官僚の方は政治家になり「沖縄から米軍基地を追い出すには、核武装40歳"以上"の徴兵制必要だ」と主張して、米国依存からの脱却を目指す。

自立しようとする日本激怒した米国中国に「尖閣諸島侵略して良いよ。黙ってみてるから。これで日本米軍の有り難みが分かるだろ」と密約して…みたいな話。

社史編纂担当者

ヒストリエ

社史編纂室ではないが国の歴史編纂室という例で…。

主人公は、アレクサンドロス大王に仕えた書記官エウメネス

アレクサンドロス大王と言えば、「世界の果てに到達する」というジャンプ漫画的な夢を持ってヨーロッパから中東アジアあたりまで進攻したものの、部下たちから「もう勘弁してくれ」と悲願され帰還。死ぬ間際に「一番強えヤツが俺の後継者だ!」と大迷惑遺言を残し王国分裂を招いたことで知られる大英雄

そんなアレクサンドロス大王そばで見守り歴史に記録するのが主人公仕事漫画の中のアレクサンドロス大王はまだ青年に成り立ての歳で、歴史に残るようなことは成し遂げていない。ひょっとしたら今後「歴史書に残された記述主人公歴史改竄したデマだった」なんて展開もあるかもしれない。




anond:20191108201253

2019-10-23

anond:20191023190834

Pythonインタプリタがあるならこれだな

import random

import string

''.join(random.SystemRandom().choice(string.ascii_letters) for _ in range(8))

パスワードも許されている文字範囲を気にしつつこんな感じで作ってる。

C++17が使えるならこんな感じかなぁ...

#include <algorithm>

#include <iostream>

#include <random>

#include <string>

int main(void)

{

std::string input = "abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ";

std::random_device rnd;

std::string result;

std::sample(input.begin(),

input.end(),

std::back_inserter(result),

8,

rnd);

std::cout << result << std::endl;

return 0;

}

2019-09-19

毎朝の地下鉄で、BEGINの比嘉さんにそっくりな人を見かける

ふっくら体型に、濃い目の顔立ち。なんとかキャップと云う帽子も。

どこからどう見ても、あんBEGINの比嘉さんやろ

てな人。

2019-06-25

女に生まれたかった!!

今、黒いレザーのライダースジャケットを探している。

以前着ていたものものは合皮が劣化してしまい、ある日ポロポロと崩れてきた。

長い間世話になったことに感謝をして、今は次のを探している。

余計なところにポケットがついていたり、シンプルすぎたりちょうどいいものはなかなかない。

次の休日には、先週届いた青いスカートを履くのを楽しみにしている。紺ではなく原色に近いロング。

白いトップスを合わせたいけど、どんなのにしようか悩んでいる。

今はsnidelのノースリーブブラウスを合わせるつもりでいるが、他にも合うものを探したい。

女性の服っていいよねー。

可愛いし、綺麗だし、柔らかいし、安い。

男性には男性のおしゃれがあるしそっちを楽しめばいいかと思うんだろうが、

私はBeginよりもFINEBOYSよりもLEONよりもPOPEYEよりもwithやmoreminaSPURやFEDGEが好きである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん