「陳腐」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 陳腐とは

2018-12-17

神回、実に陳腐言葉だな

俺はアニメオタクのそういう所が好きじゃないんだよ。

アニメ別に嫌いじゃないよ。

ジャンクフードスナック菓子のような立場の物として世の中の幸福度を高めるのに貢献してくれているから。

でもなあ一部のアニメオタクはどうにも好きになれんのよ。

アニメが好きなだけの人間も、全部のアニメを見ようとする暇人も、エロ同人誌を売り買いして興奮してる変態も、別に嫌いって訳じゃない。

ただなあ……アニメこそが至高の娯楽であるかのように捲し立てやたらと騒ぎ立てる連中は好きになれんなあ。

たとえば、この宇宙で一番美味しい食べ物うまい棒だと盛り上がる連中が近くに居たらどう思うかね。

どうにも興ざめしてこないか

もしちょうどその時、自分うまい棒を食べていたら、きっと普段食べるよりもずっと味気なく感じるだろうね。

そういう所なんだよ。

ジャンクフード神格化する人間は、ジャンクフードジャンクフード性を損ない価値を貶してめているんだよ。

そうしていることに気づいてないどころか、自分たちがやっている行為アニメ価値を高めていると信じてやまない所が実に気持ちが悪いね

社会全体にとって有益な物は増えるべきだ。

その反対に、社会に既にある有益な物の価値を下げる存在は減って欲しい。

君もそう思うだろう?

アニメオタクくん。

今すぐ、言動を改め給え。

2018-12-13

インターネットの次の自由

インターネットマスメディア化、社会の延長と化して久しい。

インターネットというメディアが、もはやテレビと同じくらい陳腐なのもになってしまった。

かつてはインターネット無法地帯だが無限可能性を感じられた場所だった。

でも、もう社会からあぶれた人間の居場所ではないし、新大陸はどこにもない。

今思えばそもそも2000年代前半までの数年間がボーナスモードだったのだろう。

インターネットの次、のようなものがこれからまれ可能性はあるのだろうか?

失敗すれば手痛い目に遭うかわりに何をやってもよかった場所が、今後自分が生きているうちに生まれることはあるのだろうか?

おまえをあいしてる

お前を愛してる

本当に愛してる

愛してるなんて言葉が、陳腐になるほど愛してる

ずっとお前のことを考えてる

気が狂うほど愛してる

実際、お前のせいで精神病になった

お前のせいで大学中退したし、今も引きこもってる

それでも愛してる

あの日11年前にもなる。俺にメール送ったよな

死にたい」 

大学に入って初めてできた彼女。付き合って、君が複雑な環境に生まれ育ったことがわかった

徐々に心を開いてくれる君が、ますます大好きになっていった

命を削るようにデートを重ね、愛を深めた

それでも君はあの夜言った

死にたい

たかと思い、酒を飲んで寝た。ジョニーウォーカー水割り

そうして次の日には、君は死んでいた

遺書なんてものはなかった。最後の言葉は、俺へのメールだった

俺へのヘルプの、最後メールだった

11年経って、俺はあの時から何も変わってない

少し卑屈になったぐらいか

驚きだ。11年経ってもこんなに君のことを愛してるなんて

愛してる。ずっと。君が生きるぶんだけ、なんて言うつもりはない

から、俺は君の事をずっと愛しつづける

それが俺の贖罪

おやすみ

2018-12-12

anond:20181212191847

もちろんそれも見たかったが、その世界線が今よりもよかったとは一概には思わない。

視聴者に媚びていく姿勢ハルヒの反骨精神に反するもので、ただでさえブームが終わりかけている作品に一層の陳腐化や、現在一部で行われているような「売れただけで実のところ目新しくもないありふれた作品」という過小評価を招く危険もあっただろう。


一期ほど売れてないから二期失敗とか決めつける人がいるが、絶対数から言えば決してそんなことはない。エンドレスエイトうんざりながら見たし、「溜息」もいわゆる鬱展開的なやつなんだがハルヒ一期から深夜アニメに入った自分はここでそういうアニメの楽しみ方を知れたと思っている(そもそも一期からしてそんな明るく楽しい感じの話ではない、コメディ調だがタイトルからして「憂鬱」だし、ハルヒの根源にはモラトリアム鬱屈がある)。


違法動画流行った一期であったが、二期に関してはYouTubeで一週間無料公式チャンネル配信がなされ、アニメネット配信の先駆けになったという点も再評価されて欲しい。

2018-12-10

ちあきなおみ喝采』の歌詞が嫌いだ

表題の通りだ。俺は昭和60年まれだが、この歌詞を尊んだ昭和人の感性がわからない(あえて術語をでかくするぞ)。

嫌いな理由を端的に述べると2つある。

まず、情景が飛び過ぎなのだ

そして、飛び飛びのシーンそれぞれが象徴的でゴテゴテと飾り立てられている点だ。

一番の歌詞

3つの空間がある。順に見て行くと、

A ステージで歌っている語り手に訃報が届く。

B 訃報の主が語り手を故郷? の駅で引きとめようとした3年前

C 故郷? での教会での葬儀の場面

ついでに二番の歌詞

D 教会白壁

E 故郷? 駅の待合室で、自分のヒットソング聴く

F 舞台でいつものヒットソングを歌う語り手

こう見ると、舞台立ては「都会のステージ――駅――教会――教会――駅――ステージ」と整っているように見えるが、実のところバラバラである

時の操作がめちゃくちゃなのだ

まずAが地味におかしい。

恋の歌歌う私に黒い縁取りの訃報が届くのだ。

冷静に考えるとステージ去ってから訃報を目にするのだろうけど、見かけ上ステージで歌っている語り手に郵便屋が届けたように書かれている。

それだけAの時点で時系列の運びが性急なのだ

そしてB。

Aがおかしいのにいきなり「あれは3年前」とか言い出す。

そしてC

いきなり時が戻り、そして故郷に帰って葬式に出ている。

空間バキバキになっていることが解るだろう。

そして良いシーンをこれでもかこれでもかと持ってくる。「ほれほれ良いシーンどんどん行くよー」的な過剰包装的な過度の装飾。


C-Dへの情景の経過はやや丁寧だ。昼下がりから夕方葬儀が行なわれたのだろう。

そしてE。

駅に戻ってきたのは解るのだが、対称となるべきBの位置と異なる。

B動き始めた汽車に一人飛び乗った:ホームでの出来事だろ

E暗い待合室

Eはラストへの布石になるし、一人になったことを示していて叮嚀な箇所もあるが、しかしどうも空間がずれている。


こんな感じで、情景が性急に飛びすぎな印象を強く受ける。

そして、それがさもありがたそうに語られ唄われる。今でも「昭和名曲」としてありがたがられる。でもそれは虚仮だと思う。

なんつーか、下品表現なんだけど、昭和にわか成金にわか教養人、にわか中流家庭に向けられた、安っぽい感動への舞台立てだなと思うのだ。

いかにも「名曲」のような装いをしているのだがその歌詞は人の死と愛を浅薄かつ性急にそろえただけのものだ。

こうした「インスタントな大作」感が気に食わないということだ。

このあともう少しすると、例えば米米CLUB浪漫飛行』みたいな具体性がほとんど何もない抽象的な歌詞流行る。

こうした傾向は、『喝采』に限らない具体的な情景描写稚拙さ、あるいは陳腐化の反動ではないかと思っている。

全米が最近泣かなくなった

由々しきことだと思うのだ。陳腐映画への褒め言葉必要だと思うのだ。大作やはくりょくのある映画ばかりではないのだ。小中学生に軽くツッコミを入れられるようなベタ宣伝も、映画情報お約束として残しておいてほしいのだ。試写の感想の「泣きました~」での共感ばかりに頼ってほしくないのだ。全米にはまだまだ泣いていてほしいのだ。

2018-12-07

[]

今回は雑感

同じようで同じではない

マンガクロスなどで読める『瞳ちゃんは人見知り』と、やらわかスピリッツなどで読める『シャーク彼女領域』ってのが表面上は似ている漫画なんだよね。

いわゆるヒロイン観察型マンガで、どちらのヒロイン威圧的風貌のせいで周りから距離を置かれていて、学校では浮いている存在。それを語り手である男の子を通じて「第一印象はアレだけど、意外と魅力的な子だよ」ってのを描くわけ。

そんな感じでコンプセトや舞台設定は同じなわけだけれども、それぞれキャラの描き方(魅せ方)って点では全然違う漫画

『瞳ちゃんは人見知り』は、まあタイトル通り瞳というキャラがメイン。

高身長で、怖い目つき、タイトル通り人見知り気味の転校生

とはいえ人見知り気味ではあれど口下手ってわけでもなく、授業態はいたってマジメ。

第一印象相手を萎縮こそさせるものの、転校先の慣れない環境下でも上手くやっていきたいという彼女の健気さに周りがほだされていく感じ。

まあ全体的にオーソドックスヒロイン観察型漫画だと思う。

そして、『シャーク彼女領域』のヒロインである鮫島も、高身長かつ怖い目つきで周りを遠ざけている。

ただ、こちらは人格もほぼ見た目どおりで、口調は荒く、制服は皆と違うデザインのものを着て、学校では授業中含めて堂々と居眠りをしてばっかりという不良。

ヒロイン観察役の男の子が「怖いとかじゃなくあいつ(鮫島)とは合わない」と言っている場面があるけれども、個人的には本作の象徴的なセリフだと思う。

彼女が周りから避けられているのは見た目が威圧的だとか以上に、そもそもレイヤーからして違うせいだと説明しているわけ。

けれども、タイトルにもなっている鮫島の“領域”を知ることで、彼女なりの価値観があり、魅力というものがあるってことを見出していく感じ。

表面上は似たような型でも、色々と魅せ方はあるんだなあと改めて認識した。

比較したら損するのに、比較せざるを得ない

私としては作品って比較してナンボだと思うんだよね。個人好き嫌いがあるとはいえ、それにしたって各々の中で“基準”はあるわけで。絶対的評価ってのもそりゃあるだろうけれども、個人価値観が出やすい話において相対的評価ってのは基本だと思う。その評価スタイルだとヘイトを貯めやすい人がいて、その人たちと衝突するのが面倒だから、各々の物差しとなった作品を明言しないだけで。

「何が嫌いかより 何が好きかで 自分を語れよ」みたいな漫画セリフがあるけれども、何が好きかで語ることが何が嫌いかで語ることより良いなんてことは絶対にないと思う。どちらの評価スタイルも同様に価値がある。

というか、あのセリフ元ネタとなった漫画ってワンピース劣化酷評され、すぐ打ち切りになった(いずれにしろ評価されなかった)作品であることは踏まえておくべきだし。

そんなわけで、私は打ち切り作品の名台詞を気にせず比較していくわけだけれども、「比較されなければもう少し好意的評価ができたかも」って作品があること自体否定できないんだよね。

例えば最近だと、ガンガンオンラインとかで読める『我が驍勇にふるえよ天地 ―アレクシス帝国興隆記―』と、『織田信長という謎の職業魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました』という戦記モノ。

アレクシス帝国興隆記』は割と骨太な戦記モノで、山賊すらそれなりに戦略を考えて立ち回っているところとか、ちょっと感心した。

そして『織田信長という謎の職業』は、まあタイトルの時点で“どういうタイプ作品か”ってのは分かりきってはいるんだけど、同じサイトで同時期に公開されている戦記モノだからどうしても比較ちゃうファンタジー世界職業が「織田信長」って時点で馬鹿げているから、細かいこと突っ込むもんじゃないのは分かってはいるんだけれども。

主人公がその職業を初めて活用するのが『“単騎で戦うとすごく強くなる能力”を使ってピンチを脱する』というものから「他にもっとあるだろ!」と思わざるを得なくて。その後も史実からつまんできただけのことをやって、それで万事上手くいったって展開は陳腐すぎる。織田信長って要素自体、これまでの創作で長年こすり倒されてきたわけで、そのご時世にこれってのはキツい。

けれども私が『アレクシス帝国興隆記』を読まず、『織田信長という謎の職業』だけ読んでいたらスナックを食べる感覚で楽しんでたと思うんだよね。「『アレクシス帝国興隆記』はマジメに戦記モノ書いているのに、こっちは織田信長物語翻案したものファンタジーで塗りつぶしただけじゃないか」って思ってしまったが故の悲劇比較しなければ楽しめるものさえ比較してしまうのは困りものだなあ。

……といった具合に、まとまりのないまま今回の感想は終わり。

最近ツイッターとかで感想書いているので今後もたまにしか書かないと思う。

anond:20181207015012

うーん、そうか。

軽々しい事を言っちゃったかも知れん。ゴメンな。

でもその上で思うんだが、人間って別に性愛のみに生きてるわけじゃないじゃん?

変な例えだが、身体の相性が悪くても仲の良い夫婦として暮らしてる人たちはきっと大勢いて、俺の様に30過ぎても童貞人間だっている。

勿論その人たちは性欲を発散するのに何も後ろ指指される事はないか気持ちの持ちようからして違う、と言うかもしれない。

かにそれを言われると言い返せない。

俺が言いたいのは、性欲の事ばかり考えているとどうしても行動がそっちに寄っちゃうってことだ。

陳腐な答になるが、セックス以外に何か打ち込めるものを見つけるんだ。趣味でも何でも良いが、出来れば身体を動かす運動の方がより良いかも知れない。

私事で恐縮だけど、自分は何かに夢中になってる時ってほとんど性欲発散しないですむんだ。オナ禁1、2ヶ月とかしても全然苦じゃない。

勿論もしかしたら自分は平均より性欲が弱いのかも知れない。でも何か好きなことに課題を設定して取り組むと、性欲の方に気が回らなくなるというのは傾向としてあると思ってる。それに精神的にも前向きになれるから一石二鳥だと思う。

まり良い答えは出せそうにないが、それでもペドフィリアは見付け次第殺せって人ばかりじゃない。応援してる。

2018-12-05

anond:20181205175329

部屋にはギリギリ65インチを置けるスペースがあるんや。

今のテレビは40インチから55インチでもいいんだけど、どうせ数年で陳腐化すること考えると65インチやろなあって…

2018-11-27

https://anond.hatelabo.jp/20181127111243

安倍麻生ほど陳腐でつまらない答弁をする大臣はいなかったな

わざとだったんだろうな

あれ?まだ大臣やってんのか

日本の政治は終わってんな

anond:20181127024908

5年もあれば陳腐化するから

でもデルでもバイオでも5年くらいは寿命期待できるけど、だったらレッツノートの丈夫さってなんなの?

まぁでも擁護するわけじゃないけど多少なりとも持ち歩く予定ならレッツノート欲しくなるけどね。安心だもん。

2018-11-24

漫画家の照れ隠しが好きか嫌いか、それとジョイマン

例えば、ゆうきまさみ

ちゃん最近作品から具体例出すと、白暮のクロニクル11巻の218P。

ここって別に茶化して吹き出すコマをいれずに、次の鑑賞に浸るページに行っても違和感がないし

しろ長く続いた漫画の締めにふさわしいシリアスなシーンとして成立するようにも思える。

ここからラスト3ページって、いろいろな解釈があって、言葉で一意にまとめちゃう陳腐になるのだけれど

大筋でいうとオキナガとして変化もせず死すらない自分と、人間として死に近づいていくもその遺伝子が子や孫に受け継がれて行く伏木との対比みたいなことを示していると思う。

そして、この雪村は常に「仕事」を持ち続けているってのは、ゆうきまさみアッセンブルインサートの頃から描いている「自分にできるお仕事があるっていいですよね」の精神の表れでもあって

大好きなシーンなんですよ。

ところが、これに対して吹き出す雪村を一旦挟むってのは、ゆうきまさみ作家性というか

自分が主張したいことが受け入れられるか不安なっちゃうから自分でそれを茶化して照れを隠そうとしているように思えてしまう。

露悪的な物言いをするなら「所詮、俺なんて絵日記漫画パロディ漫画ギャグを書いてた人なんだからさ!」みたいな自虐と言ってしまってもいいかもしれない。

いやさすがに、これは露悪的にもほどがあるか、言い過ぎです、ごめんなさい。

で、こういうのって、意見が相対化されてフラット目線で読めるから、僕は好きなんです。

漫画で結局は娯楽だから、作者の意見押し付けがましくされても、ちょっと引いてしまうんですよ。

具体例を出すと角が立ちそうだけども、最近Q.E.D.とかまさにこれで、いやいやお前もうちょっと他の意見を戦わせてくれませんか? みたいな?

でも、この照れが悪い方向に行く漫画もあって

例えば、安田剛介。

私と彼女のお泊まり映画なんて、百合映画最終回一個前で告白回でキャロルなのに照れて茶化す

こういうときは、そういう照れを見せずに一直線にガツンとぶつかってきてほしいんですよね。

じゃあこれって何が違うの? って考えると、恋愛かそうじゃないか、かもなあと

今日更新された「ふたりモノローグ」を読んでそう思いました

そのさ、この展開でサムズアップ…… いる?

いらないでしょ、っていうか97話と98話すらいらないでしょ。

いやいや、ガチでやるって決めたなら、茶化すなよと

わかる。

わかるよ、漫画から笑える面白いシーンが必要なこともわかるよ、

でもこの展開でそんな照れ隠しみたいな面白シーンを入れなくてもいいじゃないのさ

もっとぶつかってこいよ!

お前の熱をぶつけろよ!

熱をーぶつけろー、ぶつぶつでたトリケラトプス

ぶつけろー、ぶつけろ、けろけろ、ケロケロケロッピィ

ななーななー、ななななみななお

いきなりでてきてごめーん、まことにすいまめーん!

自分の主張を自分が主張したいことが受け入れられるか不安なっちゃうから自分でそれを茶化す照れ隠しのギャグジョイマンパロディなの、これこそ「なんだこいつー!」だと思いませんか?)

2018-11-23

誰もお前の人生観社会観についていく者はいない

 平成30年(ウンチ)第2号 自分意見を受け入れてほしい請求事件

                          申立人 お前

           決             定

           主             文

         本件請求却下する。

           理             由

 1 そもそも実現する根拠が既にない

 2 すでに教説の内容が腐り果て、陳腐化し、嫌われていて、しか改善の見込みもない

 3 何と言ってもお前の精神に何の魅力もない。無内容、カス、興味ない。

 よって、主文のとおり決定する。

  平成30年11月22日

    増田地方裁判所民事第1部

                       裁判長裁判官   増田 二郎

                          裁判官   増田 仁志

                          裁判官   増田 仁美

2018-11-22

[] 2017 台湾旅行記 第三部分

anond:20171012191320






3


3日目 午前


旅先では余り眠れない事が多い。

今日が今回の台湾旅行最後の朝だけど、グッスリはいかず、7時前に目が覚めた。


ボーッと窓の外を眺めていると、部屋の外からオバちゃん2人の声が聞こえて来た。

お客さんかな?ベッドメイクかな?

それにしても、楽しそうによく笑う。



朝食を済ませた後、ホテルのすぐ隣にあるコンビニで、スイカ牛乳japan walker、烏龍茶を買った。

japan walkerは鎌倉特集

昨日も女性誌を買ったけど、現地の雑誌というのは興味を唆られるものだ。

昨日、台北車站の地下街を歩いているとき中山地下書街」という掲示を見たが、午前中の地下街は人の流れもまばらで、場所がよくわからなかった。

わかれば本屋も覗いてみたかったんだけどな。

烏龍茶を飲んで「美味い!」と呟いた。

ペットボトルのものでも、日本のものとは香り全然違う。

あとで再購入したときによく見ると、材料表には「香料」もあったが、それは台湾人の嗜好としてこの香り重要という事だし、美味ければ大きな問題は無い。


ホテルの窓際でこの旅行記を書いていると、ザっと雨が降って来た。

台湾は雨が多いので、雨具を持って来ていたが、旅行を通して行動に困るほどの雨がなかったのは幸運だった。

雨はすぐに小ぶりになったけど、窓の外にはまだ傘の花が咲いている。

あと数時間でチェックアウトだ。



午前9:45分。


雨はとっくに止んでいる。

定刻にはまだ数時間あったけど、チェックアウトする事にした。

空港への送り迎えのため、ここには21:00にまた戻って来る事になる。

ベッドに上に「謝謝」と書いたメモを1枚残してホテルを出た。




3日目 午前


世界に展開するグローバリズム象徴スターバックスはここ台北にもある。

わざわざ海外に来て、世界中にある店に入り、ローカル微妙な違いを見るもの楽しいものだ。

150元を支払い、アイスカフェモカグランサイズを受け取って2階に上がると、そこでは男女がラップトップを開いていた。

世界のどこに行っても、スタバでやる事といえばコレらしい。


スタバで注文するのが苦手な人は一定数いる。

もしあなたがそうでも、安心してほしい。

台北にはドトールもある。

コーヒーを飲んだ直後で大してのども渇いてなかったが、入ってみる事にした。

入り口には行動を禁ずる、べからず集が書いてあり、犬とハンバーガーバツ印が書いてある。

その下に「禁止打牌」。

ペットを連れ込むな、食べ物を持ち込むなはわかるが、「トランプするな」は新鮮だ。


ドトールで頼むものといえば、ミラノサンドのA以外ありえなく、これはスタバドヤリングと同じ様式美なのだが、残念な事に、11:00以降しか頼めないようだった。

少しがっかりして、70元を支払ってアイス紅茶を頼むと、何も入れなくても甘かった。

台湾の人はアイスドリンクをなんでも甘くする。



旅行を通して概ね正しいエリーさんの助言に一つ違を唱えるなら、台湾suica、悠遊卡についてだ。

エリーさん曰く、チャージした金額有効期限は2年だし、デポジット100元が勿体無いので、頻繁に台湾に来るのでなければ購入を勧めないとのことだったが、実際に使ってみると、メチャクチャ便利。

複雑な購入手続き切符を買う必要なく、地下鉄も台鐵もバスもピッとやるだけでOK

交通機関現金決済したのはタクシーだけだった。

多少の損を補って余りある便利さの悠遊卡なので、台湾に来る際は是非購入を勧めたい。


帰りの便までまだまだ時間があるので、悠遊卡に100元チャージして、地下鉄台湾北部の景勝地、淡水に向かった。




3日目 午後


淡水は異国情緒ある海岸の街。

日本でいうところの横浜とか神戸といったところらしい。

駅前を歩けばすぐ海岸で、晴れ渡った空の下、おっちゃん達が釣り糸を垂らしていた。

ふと見ると赤い看板

台湾ではコーションは赤い看板に書かれるらしい。


「本河岸遊客衆多

 為維護遊客安全

 本路段禁止甩竿汉示」


「この海岸には観光客がたくさん来ます

 観光客安全のため、ここでは釣竿は振らないでください。」



さて、初日寧夏夜市で食うつもりで、メモまで描いたが、食えなかったものがある。

千と千尋の神隠し」で、千尋の両親が食って豚になってしまったモノではないか、と言われている謎のプルプル、肉圓だ。

海岸から山の方に上がろうとして通り掛かった海の家で、「肉丸」と書かれた看板が掲げられていた。

昼時で丁度いい、食おう。

おばちゃんに「肉圓 QQ〜」と描いたメモを見せる。40元。

「それだけでは足りない」とエリーさんが言っていた肉圓だが、いざ食って見ると、正体不明のプルプルは意外とお腹にたまり、1杯で小腹を満たすに充分な量だ。

こんなものを大量にガツガツ食えば、それは豚にもなってしまうのかもしれない。


海も見て、肉圓も食って、煉瓦造りのキリスト教会も見た。

歩き疲れたので、台北に戻ろう。



台北についたのは午後14:00過ぎ。

今なら人に流れについていけば「中山地下書街」を見つけられるかもしれない。


地下街中山站方向に歩く。

やがて中山站を過ぎると、右手地下街にそって長い本屋が見えて来た。

中山地下書街」

やった、本屋だ。


「誠品書店」に入って見ると、平積みにされていたのは、謝馬力 著「女子翻轉」

女性生き方に関する本らしい。

台湾Sex and cityか?はたまた中国ジェーン・スーか。


しばらく歩くと、料理本一角

料理本って、みてしまう。

ほとんどの本が何を書かれているか、全くわからないんだけど、1冊、ピクルスの作り方に関する本があった。

美しいイラスト作ってみたくなる写真

これならなんとか分かるかもしれない。

からなくても、開いているだけで楽しそうだ。

買って帰る事にした。300元。



地下街を歩いていると「新光三越」の文字

台湾にも三越はあるらしい。

三越があるなら、正真正銘デパ地下があるはずだ。

これは是非行かないといけない。


新光三越に着くとデパ地下はどうやら地下2階。日本より小ぢんまりとして、お菓子などが中心ではあるが、これぞデパ地下という光景があった。

色々な店が軒を並べる中、お茶の店があり、白磁蓋碗ディスプレイされている。

日本に帰って、同僚とお茶を飲む為に、何か茶器が欲しかたから丁度いい。

560元は、多分日本より安い。




3日目 夕方


あと5時間で迎えが来るが、台湾でやりたい事リスト最後の項目がまだだった。


サツマイモが入った台湾式の清粥を食べる。


台湾で清粥といえば、飲んだ後に食べるものらしく、店が開くのは17:00からだった。

最近アルコールに弱くなったし、台湾では心置きなく食いたかったので、旅行中は一切、酒類は飲んでいなかった。

しかし、別に飲んでなくても問題ないだろう。

17:00ジャストに、「無名子 清粥小菜」に入った。


この店では、ショウウィンドウの中からおかずを選び、それにお粥が付いてくる。

どれにしようか?

ショウウィンドウ越しでハッキリ見えないが、美味そうな炒め物を頼んだ。


席に着くと、鍋一杯のお粥

さあ食うぞ。

しかし、運ばれて来たおかずを見て一瞬たじろぐ。

それは「牡蠣豆豉炒め」だった。

もっとよく見りゃ良かったぜ、ここは屋台ではないが、エリーさんの忠告を思い出す。

これを食えばあとは帰るだけとはいえ、もし飛行機の中で降せば大きな問題を抱える。

最悪当たるにしても、迎えのくる21:00までにスパっと終わるか、自宅に帰り着く翌10:00以降にしてほしい。

恐る恐る口に運んだ牡蠣は、豆豉の風味が効いて美味く、お粥は歩き通しの身体に優しかった。

これで、「台湾でやりたい事リスト」はコンプリートした。



無名子 清粥小菜を出て、おそらくこの旅で最後地下街を乗り継ぎ、ホテルの最寄り駅に出ると、道路しっとり濡れていた。

参ったな、あと一息で雨だ。

でも3日間で学んだのは、台湾の雨はすぐ上がるという事。

意を決して歩き出すと、どうも降っていたのはさっきまでだったらしく、殆ど雨には当たらなかった。

この調子で、願わくば牡蠣にも当たらないでほしい。




3日目 夜


ホテルフロントでこの旅行記を書きながら迎えを待つと、女性2人の親子連れが入って来て、フロントに尋ねた。

「この近くに喫煙所はありますか?」

日本語だ。

そんな基本的な事を聞くって事は、多分今日 このホテルに着いたのだろう。

自分は今夜、日本に帰るが、今日日本からたかもしれない人がいる。

ここでは毎日、入れ違いで人が行き交うのだろう。


しばらく待っていると、また日本から家族連れがフロントにやって来た。

お父さんが、自分の胸を指差して、現地で買ったTシャツになんと書かれているか聞くと、フロント男性は、ちょっと戸惑いながら答えた。

「えっと・・・簡単に言うとですね、『ゴキブリ』です。」


またしばらくすると、20人程の旅行客がやって来た。

話しているのは中国語で、スーツケースの大きさから見ると、多分大陸の人だ。

一団はひっきりなしに喋っていて、声も大きい。

この旅行であった人たちの中で、もっとも賑やかな人たちかもしれなかった。



嵐のような一団がフロントを過ぎると、迎えのツアーガイドがやって来た。

ガイド若い男性で江(チャン)さんという。

英語名はありますか?」と聞くと、「無いですね、僕も英語は喋れませんし」どうもみんなに英語名がある訳では無いらしい。


チャンさんは人当たりが良く、風貌イケメンというか、今風で、ちょっとチャラい感じといえなくも無かった。


空港までの車の中で、たくさん起きたことを話し、少し疑問だった事も答えてくれた。


台湾男性が機内でメガネだったのは、ちょっと上の世代伊達メガネブームがあった事。

台湾男同志性愛を描いた映像作品を観たのは、おそらく同性結婚が法的に認められたのと関係がある事。

ドトールトランプ禁止は、解禁するとギャンブルをやっちゃうからである事。

ついでに、チャンさんは実は以前に日本に来たことがあり、出逢いを求めて相席居酒屋に行ったら、40代以上の女性ばかりで少しがっかりした事も教えてくれた。

やっぱりちょっとチャラかった。


チャラいけれども、仕事をきちんとする好漢のチャンさんは、チェックインまで付き合ってくれると、出国手続きや再両替についても教えてくれた。

台湾出会う人は素晴らしい人たちばかりで、チャンさんもまた例外では無かった。


もう直ぐ台湾を去る。

台湾でしたい事の全てが予定通りに行えて、多くの予想以上があった。

言葉にすると陳腐だけど、これ以上正しい表現が思いつかない。

「全てが掛け替えのない3日間だった。ここに来て本当に良かった。」


チャンさんは日本語が堪能で、何を言っても理解してくれる。

でも、最後は、滞在中に助けられ通しだった方法以外にあり得ない。

「じゃあ、僕はここで」と微笑む彼に、ホテルの部屋で朝に書いた、最後メモを見せた。


「太棒了、台湾

2018-11-21

東京入管ツイート、少しひどくはないですか。。。

はじめに言っておくと、わたし東京入国管理局ツイートに憤っています

というのも、東京入管ツイート話題になっています

https://twitter.com/IMMI_TOKYO/status/1064810387797733376

「FREE REFUGEES(難民解放せよ)」という落書き歩道や壁に書かれた写真とともに下記の文章投稿されているものです。

 

>~落書きは止めましょう~

>11月19日早朝,港南大橋歩道上にて。

表現の自由重要ですが,公共物です。

>少しひどくはないですか。。。

 

東京入管が被収容者に不当な拘束をして人権侵害しているのが周知されるようになったからか、

人権侵害している東京入管批判逸らしだ」という批判リプライが多いのですが、その通りだと思います

なぜそう思うかというと、どうして日本に「難民解放せよ」という落書きが生まれしまうかの想像力は持たないくせに、

東京入管器物損壊事件について当事者面することが欺瞞であり、

100%被害者ぶっていて、

同情を乞いていて、

正論言っているふうを装う狡いところが、

クズ所業からです。

それでいて茶の間ワイドショーでも見ているかのように薄っぺら意見?を言っているだけの他人事でいられる神経が分からない。

 

東京入管批判する人を批判しているヤツもどうかしていると思います

そういうヤツはたいてい「それはそれ、これはこれだ」という論理をぶつけています

落書き器物損壊事件だな」で留めておけばいいものを、

批判を封じ込めるためにその批判関係のない方向から持ってきた理屈同調しない人間を黙らせてやろうという最低なやり口を始めます

 

そういうのやるヤツって赤ちゃんなんですかね?

生きてきて理不尽を受けてきた経験ないんですかね?

自分純粋な主張を関係のないところから持ち出した論理でそれっぽく押し潰されて「おかしい」と思った経験ないんですかね?

意見に対して正面からぶつからないのが狡くて腐った考え方だなと感じたことないんですかね?

先に結論があってこその論理を展開するのが陳腐だという実感がないんですかね?

実感がないだけじゃなくて、想像して慎重になることもできないんですかね?

 

東京入管ツイートを見ている人が考えるべきことは、何が原因でこうなったのかを考えることではないでしょうか。

落書きはいけませんが、入国管理局人権侵害が根絶されない限りはこういうメッセージはなくなるはずはありません。

「~落書きは止めましょう~」と言う前に「落書きが産まれるほどの不当な抑圧をなくそう」と考えるべきです。

あと、落書きをやめることを訴えるなら、法務省管轄東京入国管理局ではなく、器物損壊事件を取り締まる警視庁主体となるべきではないでしょうか。(落書き行為批判する以外の意図があるから入管が出しゃばるのでしょうが

 

東京入管は、届けたいメッセージ一定の層には届けることができたと推察します。

それは、分断を産んで、落書き批判に(見せかけの)正当性を持たせることです。

そうやって日本に住む市民の分断を煽る東京入管ツイート、少しひどくはないですか。。。

anond:20181121140534

AndroidTVって、テレビAndroidが内蔵されてるやつ?

テレビはそうそう買い替えるものじゃないけど、Androidとかすぐ陳腐化するじゃん。

AppleTVとかAmazonのやつとか、外付けのやつのほうがいいと思う。

俺はクロームキャストで、PC動画テレビにとばしてる。

2018-11-12

人の顔と名前

学生時代友達と久しぶりに会って飲んだ。おきまりの「あの人は今どうしてる」という話になっていろいろな人の近況を聞いた。そのとき名前が上がらなかった人、一人の先輩のことをそれから時々思い出す。

先輩が死んでしまってからずいぶん時間がたつけれど、やっぱり切ない、やるせない、なんでそんな若くして死んでしまったんだと私は思う。親密といえる関係ではなかったのに、思い出すと不意に悲しさが来る。それなのに、自分でも驚いたけど、彼の名前を忘れていた。

先輩は私が学部時代院生だった。今考えれば私たちの年齢は近く、2人とも今の自分よりずっと年下の若者だ。でもそのころ、先輩はずいぶん大人に見えた。知識の量や洞察の深さはもうプロ世界に足を踏み入れていたわけだし、自分研究テーマを持っていた。

悩みの深さも私とはまるで違っていた。先輩は精神科に通っていると言っていた。「長いこと薬のんでる。酒と一緒に飲んだらダメなんだけどね」と言いながら、ラムを飲んでいた。果汁をしぼったライムが、背の低いグラスの中にごろっとあったのを覚えている。

先輩の表情も覚えている。簡単に思い出すことができる。なぜならいつも同じような顔をしている人だったからだ。影がある顔と言えば陳腐だし、苦悩がにじみ出た顔と言っても大げさ過ぎる。なんというか、心から楽しい!と思ったことはもう何年も前だというような顔。目線はだいたいいつも下を向いていて、時に落ち着きなく動く。でも口元というか、口角だけはいつもキュッと上がっている。いつもそのままキープしている。「人前にいるときにはそうすべき」と自分に課したルールでもあるのだろうか?と思うくらい。

私は先輩のプライベートにはほとんど入ったことがなかったから、本当にリラックスしているときに口角がどうなるかは知らない。今は、あのキュッと上がった口角が、どんな状況でもリラックスできない(かもしれない)先輩の内面象徴するような気もする。本当のことはわからない。もう彼に会って確かめることはできない。ただ、当時の私はその表情に安心感をもっていた。「この人は私の話を聞いてくれる」という勝手な信頼感。

2人だけで喫茶店に行ったことがある。なんの行きがかりか忘れてしまったけど、学内で会って話しているうち(私の卒論についてだったような気もする)、コーヒーでも飲みながら話そうという話になったんだと思う。店のセレクトも当時の私よりずっと大人だった。学部生たちが試験前に徹夜するために行く24時間営業の店ではなくて、こだわって仕入れた豆で丁寧に淹れたコーヒーを出す店だった。何を話したのか覚えていない。コーヒーの味も覚えていない。あれから私はたくさんのコーヒーを飲んだから。覚えているのは、下を向きながら頻繁に動く目線と、それに伴って動く長いまつげと、そして上がった口元だ。先輩の名前は忘れてしまった。

名前が思い出せないまま数週間がたった。でも今朝、地下鉄の駅から地上に上がるとき、先輩とそっくりな顔をした人が上から階段下りてきて、すれ違った。その瞬間に思い出した。「あ!」と声が出そうなほど似ていて、驚いて二度見してしまった。私は先輩の名前を思い出した。すっきりしたとか、階段を降りてきた人は実は……というような何かオチがあるわけでもなく、なんでもない出来事だけど、書いておきたくなって書いた。

2018-11-11

anond:20181111224543

それ○○大陸地図地球地図と似ているって前提なら言わんとすることはわかるよ

でも架空大陸地球人種分布勝手適用して「何人がいるのは考証的におかしい」なんて叫んでるやつアホだぜ

ましてや剣と魔法のにサムライまで出てる陳腐ファンタジー相手に……

2018-11-09

anond:20181109123109

話が古いって言っても絵本読者の子供にとっては陳腐化してるわけじゃないんだけどなぁ

2018-11-08

全ての男は浮気する

真面目に一人の女を愛せる男はこの世にいないと最近しみじみ思った。

絶望だよね。

だって浮気する人はするとか寝言を聞きたいわけでない。何故なら率が違う。

https://tantei1.com/topic/379

というか女性は性欲も薄いので男性と違って我慢せずとも浮気しないんだろう

(言っとくと自分定義だと風俗浮気なので)

しかしこれは陳腐な言い方だと男性のサガで、ある意味男のカルマなんだとは思う。

そう生まれついてるんだろう。

でも結局女は男を一生かけて愛する意味が実はほぼないのだな。

相手に誠実さを期待しても無意味なのだから

正直自分男性に求めるものって

自分しかさないこと(精神身体共に)

共に楽しく過ごせること

好みの性格、外見、年齢であること

くらいしかなくて、これが満たされるならそれこそ働いてなくたってよかった。

一日ゴロゴロするとかそんなの本当にどうでもいい

でもこれを求めること自体男性男性たる故に無理だった

絶望だよね。

追記:それでも反証してくれる人がいただけ希望は持てたような。でも実際には男のメンツのための嘘。それがわかってても希望だけは持って、もう男性とは関わらずに生きていくわ。反応ありがとう

仮面ライダービルド感情破壊されて2ヶ月が経過した

2018年8月26日 日曜日

仮面ライダービルド最終回を迎えた

全49話だった

放送終了後

私はただ呆然と震えることしかできない何かと化していた

とんでもない最終回だった

本当にとんでもない最終回だったのだ

序盤からストーリーを展開しつつバディ要素で感情感情をぶつけてくるとんでもない作品だとは思っていた

冬の映画

夏の映画

やはりバディ要素を軸足に、感情感情へとボディブローを叩き込んでくる徹底してとんでもないヤツだった

そして最終回

ここまでの全てが詰め込まれ感情迫撃砲真正から受け止めた私の感情は、完全にバラバラになっていた

とんでもない

いや、とんでもないという言葉ではとてもおさまらない

尊いという言葉すら陳腐かもしれない

今までの積み重ねから期待していたものを遥かに超えた幕引きは、あまりにも力強く、切なく、暖かく、そしてなにより、過酷一年を戦い抜いたバディへの最高の祝福だった

これ以上はないと心から思えるそのさまを見とどけて、ただ呆然テレビの前でへたりこむしかできなかった

そこに、一年間追い続けた作品が完結してしまたことへの悲しみは存在していなかった

間違いなく、ライダー達の掲げた愛と平和は成し遂げられたのだ

それからひと月と少し

ばらばらになった感情がひとかたまりに落ち着きを取り戻しつつあった10月

ファイナルステージという、ヒーローショーとトークショー構成されるイベントを観に行った

ショーは、最終回の隙間で起きたエピソードを描いていた

迫撃砲などというものではない

レールガン

レールガンで撃ち出された感情が、私の感情を真っ直ぐに貫いていった

やっとそれとなく固まりかけていた感情は、それはそれは綺麗に爆発四散した

一瞬、現実現実なのかわからなくなった

あの最終回を更に加速させる素晴らしいステージを、まさか、生で、目の前で、目にすることができたのだから

最後握手会ライダー達と交わした手の力強さだけが、ああ確かに現実であるのだと伝えてくれた

会場からの帰り道、粉微塵になった自分感情を眺めて

ああ、これで「仮面ライダービルド」は改めて完結したのだな

とわかってしまったら、あとはもうどうしようもなく、ただ泣くことしかできなかった

ならば、私にできることは、ただひとつしかない

こうしてネタバレを極力回避するようにした結果回りくどく詩的なものになってしまった記事をしたためている今も、私の感情は未だ夢心地のような塩梅を見せている

それでも、いや、だからこそ、それらを含めて、今、こうして書きとめたかった

脆くも強いラブ&ピースを掲げ謳い続けたライダー達のことを誰かに伝えたかった

仮面ライダービルド」を、彼らの「物語」を、とにかく一人でも多くの人に知ってもらいたくて仕方がなかった

からもし、この記事を読んで心揺さぶられたのならば





どうか、彼らの生き様感情を、そしてそれらが行き着く結末を、見届けてはくれないだろうか



追伸

12月1月発売の関連商品数を確認してからというもの

正気で年を越せるか期待と不安でいっぱいです

2018-11-04

クソみてえな失恋の話

とうとう眠れなさに耐えきれなくなってこんなところにまで文章を書いている。なんてバカなのだろう。

最初から……というのが苦手なのでわかりにくいかもしれないが、まあ深夜に書き込んでいる哀れな女の話を聞いてほしい。

ある女の事を考えてどうにも眠れない。

……なんて陳腐な出だしなんだろう。平安時代なら残りすらしない歌の一つでも詠めたかもしれない。

さて同性愛について悩んでいる人も多いだろうし、別にミリも悩んでいないと言えば嘘になるが、本題ではないので割愛させて頂く。

じゃあ何が問題か。彼女が私の愛を受け取ってくれないということだ。

もちろん好きでもない奴の愛なんざ受け取れるか!というのはごもっとである。だが、そもそも彼女は私に好かれていることを理解していない。多分。

なんで曖昧かというと一度は告白まがいのことをしたからで、いやそれもうほぼ告白じゃね?というレベルだけど。

でもこの間「私が君のことをどう思ってると思う?」という話題で「ウーーン、何か感情を向けられていることはわかるよ」って返されたからもう何?全然わかんない。彼女のこと全然わかんないよもう。

別にいいけどさ!!!!???さすがに問題あるよね!!!!????失恋すらさせてくれないって何!!!!!!!??????

いや思い当たる節はあるっていうかほぼこれ。彼女アダルトチルドレンだ。

素人判断でもわかる程度に偶像してる。もちろん人間なので完璧はいかない(そうだったら困る)が、”誰か”の理想になりたいというのが根幹にあるらしい。

正直引いた。

まあ気持ちはめちゃくちゃわかる。なんせ私も愛着障害じみてるから……でも実行しちゃうあたりが手に負えないっていうか……


ちょっと話は変わって。「輪るピングドラム」という作品をご存知だろうか。

未視聴の人はこの辺りでクソ日記を閉じてアマゾンプライム会員になってほしい。そして全話見てほしい。名作だから。あとこの先ネタバレがあるので。

運命果実がないまま100回キスをするとどうなるか?透明になる。

ならば運命果実とは何か。答えは概ね同じと信じたい。

まあ、つまりだ。彼女は私の林檎を受け取らない。これはいい。別の人から貰えばいいのだ。

しか彼女はあらゆる林檎を受け取らない。そうしてキスを続ける。消費されていく。無自覚なままに。

透明になどなって欲しくないのに。

少し前に「透明になるのは困るなあ」と言われた。

そんなこと言われたら頑張るしかないじゃないか。なんてひどい女だ。

彼女のことをどう思うか言葉にしてはいけない。そう決めてしまった。むしろそうでもしなければ、本当に告白してしまいそうだったから。

でもこんな話、きっと誰にも読まれずに電子海の藻屑になるだろう。最初の話をしても大丈夫なはず。

最初はきっと哀れみだった。なんだか寂しそうだったから離れがたくなった。

一緒にいたら楽しかった。今だって何をしても楽しい。それだけ。それだけなんだよ。

いっそ君が全てを知ってしまえば楽になるのに。でも何も知らなくていい。こんな重いもの、見るだけで胸焼けするだろうし。

最近は、梨に偽装して林檎押し付けている。彼女、梨は食べるようだから

いつか彼女林檎だと気づいたら勝ちだ。一生気付かない可能性も高いけれど、そうなってくれたらもういいのだ。

さっさと私のいないところで幸せになってほしい。

ちょっと耐えきれなくなってこんなところに書き込んでしまったが、もし知人が読んでしまって、私に気づいても素知らぬふりをしてほしい。恥で死んでしまう。

勢いでここまで書いたからわかりにくいと思う。ここまで読んでもらえて嬉しいが、もう二度とお目にかかりたくないものだ。

2018-11-03

日本人義務教育で「ゲーデル不完全性定理」を理解しておくべき

論理構築の限界を知っている者は、非論理を扱うための議論領域の分割ができる。

上手く言語化出来ないけど言語化出来るものけが全てじゃないじゃないかって思う。

その通りだよ。数学論理学を学べば、言語による形式化=論理構築、の限界=不完全性が分かる。

 

駅伝で四つん這いになってタスキを繋いだことが話題になったけど、見ながら泣いてた私に夫は美談に消化してはいけないと言ってくる。

美談なんて思ってないし、繰り返されてはいけないし、正しいか問われたら間違ってるし、何が正しくて間違ってるかなんて教わらなくても私にもわかってるんだよ。

感動ポルノとして消費してるだけって言われても、私はただ目の前で起こっていたことに心を動かされたって感情問題で、

選手でも関係者でもメディアでもないただの無関係人間から思えることってのも自覚してて、そこに正誤とか美談とかは入り込んできてないのだけどなって思う。

どんなに言葉で言われても感情が揺さぶられたり感動が呼び起されたりって私が自分コントロールできるものじゃなくて、

 

この前は、知り合いのお婆ちゃんが亡くなった夫が見えたと思ったら電話が鳴って孫が産まれたって話しを聞いて、それを夫に喋ったら、

そもそもが繋がらない話だし幽霊幻覚から何かしらの予感が幻覚に変わったのか、後から記憶無意識改ざんされてるのでは?って答えられて、

幽霊存在がいるとかいないとかそれが事実かどうかなんて話してないのにって思った。

お婆ちゃん体験したことを話しててその幸せ気持ちを少し貰えて伝えたかっただけなのになって。

 

上手く言語化出来ないけど言語化出来るものけが全てじゃないじゃないかって思う。

何でも言語化して論理的思考で整頓してしまおうとするから疲れてしまう。曖昧なままのものっていらないのかな。

 

論理的なことが全てなら私が夫をこんなに好きなことなんてどうやっても論理的な答えなんてでないんだよ。

夫がちょっと嬉しそうに笑うときにどうしてこんな幸せになれるのか答えなんてわからない。笑顔なんて誰でも見せてるのにね。どうしてこんなにも特別なんだろう。

まだ結婚前に世界中が敵になっても味方になるよって陳腐セリフ冗談まじりに誤魔化して言ったけど、それは本音で、夫はそれって世界の敵になるような人間って思ってて俺を信じてないってことじゃんって笑って返してきたけど、その通りだなって思う。

私は夫を愛してるけど信じてるわけじゃない。

しかしたら知らないとこで人を殺してたり、毎朝痴漢とかしてるかもしれない。普通にあり得ないって思ってるだけで信じてるからあり得ないって思ってるわけじゃない。

でも、夫は私のことを信じてるって言う。愛することは信じることだって思ってる。信じられるから愛せるんだって思ってる。

なら私の愛は正しくないのかな。

もし夫が犯罪で捕まっても、夫だけには罪を憎んで人を憎まずを発動するのにな。

心が狭いから他の人間には絶対にそんなこと思えないけど夫だけには発動するよ。だって好きなんだよ。

もうすぐ結婚して一回目の結婚記念日で、論理的な会話を求める夫のことをまったく論理的な理由では説明できないくらい愛してる。

2018-11-02

論理的な会話を求める夫

駅伝で四つん這いになってタスキを繋いだことが話題になったけど、見ながら泣いてた私に夫は美談に消化してはいけないと言ってくる。

美談なんて思ってないし、繰り返されてはいけないし、正しいか問われたら間違ってるし、何が正しくて間違ってるかなんて教わらなくても私にもわかってるんだよ。

感動ポルノとして消費してるだけって言われても、私はただ目の前で起こっていたことに心を動かされたって感情問題で、

選手でも関係者でもメディアでもないただの無関係人間から思えることってのも自覚してて、そこに正誤とか美談とかは入り込んできてないのだけどなって思う。

どんなに言葉で言われても感情が揺さぶられたり感動が呼び起されたりって私が自分コントロールできるものじゃなくて、

この前は、知り合いのお婆ちゃんが亡くなった夫が見えたと思ったら電話が鳴って孫が産まれたって話しを聞いて、それを夫に喋ったら、

そもそもが繋がらない話だし幽霊幻覚から何かしらの予感が幻覚に変わったのか、後から記憶無意識改ざんされてるのでは?って答えられて、

幽霊存在がいるとかいないとかそれが事実かどうかなんて話してないのにって思った。

お婆ちゃん体験したことを話しててその幸せ気持ちを少し貰えて伝えたかっただけなのになって。

上手く言語化出来ないけど言語化出来るものけが全てじゃないじゃないかって思う。

何でも言語化して論理的思考で整頓してしまおうとするから疲れてしまう。曖昧なままのものっていらないのかな。

論理的なことが全てなら私が夫をこんなに好きなことなんてどうやっても論理的な答えなんてでないんだよ。

夫がちょっと嬉しそうに笑うときにどうしてこんな幸せになれるのか答えなんてわからない。笑顔なんて誰でも見せてるのにね。どうしてこんなにも特別なんだろう。

まだ結婚前に世界中が敵になっても味方になるよって陳腐セリフ冗談まじりに誤魔化して言ったけど、それは本音で、夫はそれって世界の敵になるような人間って思ってて俺を信じてないってことじゃんって笑って返してきたけど、その通りだなって思う。

私は夫を愛してるけど信じてるわけじゃない。

しかしたら知らないとこで人を殺してたり、毎朝痴漢とかしてるかもしれない。普通にあり得ないって思ってるだけで信じてるからあり得ないって思ってるわけじゃない。

でも、夫は私のことを信じてるって言う。愛することは信じることだって思ってる。信じられるから愛せるんだって思ってる。

なら私の愛は正しくないのかな。

もし夫が犯罪で捕まっても、夫だけには罪を憎んで人を憎まずを発動するのにな。

心が狭いから他の人間には絶対にそんなこと思えないけど夫だけには発動するよ。だって好きなんだよ。

もうすぐ結婚して一回目の結婚記念日で、論理的な会話を求める夫のことをまったく論理的理由では説明できないくらい愛してる。

2018-11-01

anond:20181101105700

から、そんなのとっくにオタクの間でもそれ以外から問題にされてるんだよ。

散々語られて手垢つきまくって陳腐話題になってるから今更特に騒がれることがないだけで。

(でも何らかのきっかけがあれば十分騒ぎになるだろうな)

18禁本を売る際に身分証で年齢確認するサークルが増えたのは何故だと思ってるんだ?

以前は自称18歳以上であればどう見ても子供だろうが平気で売られてたんだが?

それより前は無修正本売られてた時代もあったんだが?

フェミコミケなんか行った事ない」って、むしろあの界隈オタクいかコミケの事良く知ってるのも多いだろうに。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん