「ギリシャ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギリシャとは

2018-09-06

独身40代孤独」とか貴族戯言だろw

非正規ワーキングプア40代が嘆くなら同情するけどさ、正規仕事して生活にも困ってないのに「孤独」だとか「生きる意味が見つからない」とか知るかよw

古代ギリシャでなぜ哲学数学が発達したかって理由で、当時はそこそこ平和ギリシャ上級市民家事子育ての大半を奴隷に丸投げしてたから暇すぎて哲学とか数学とか考えてたって話きいて、これってまさしくお前らじゃんって思ったよ。

そんなに生きる意味が欲しいなら古代ギリシャ人に倣って社会人学生大学にでも通って哲学文学でも専攻してろよ。

独身40代孤独」に打ち勝つには家族子供を持つことだって言ってたブログミソジニーたちが炎上してたけど、あんなの当たり前じゃん。子持ち世帯毎日が忙しすぎて「生きる意味」とか「孤独」とか悩んでる暇なんてないんだよ。

人付き合いが煩わしいからって面倒な人間関係を断っておいて、いまさら人恋しいとか言われてもねー。

本当に貧困状態で困っているシンパパ、シンママブログ愚痴時間も気力すらないから、お前らみたいな面倒くさいミソジニーもの愚痴ではてぶが埋まっていくのも高学歴非コミュが集まるはてならしいな。

anond:20180905184317

2018-07-27

ギリシャ学問が発展したのは奴隷が作ってくれた“暇”のおかげ

一昔前に比べると、日本でも家政婦さんってあまり聞かなくなったのは気のせい?

昨今の社会の風潮では、家庭の雑多なことに関しても男性の協力が当然!みたいになっているけど、そうした現状が”暇”を作らず、斬新なアイデアなどを生み出すことを阻害しているように思えてならない。

よく「天才早熟」や「偉大な学者若いときに大きな発見を…」とか言うけれど、これは「若いうちしか柔軟な発想ができない」ということではなく、「歳を重ねると雑多なことに時間を取られて暇がなく、若い頃のように暇を用いて考える時間が取れない」ということにあると思う。

現代人は何かと”暇”を邪険にするけれど、”暇”こそが実は、学術しろ芸術しろ概念ひとつ繰り上げるような進歩を促す上では重要なのではないのだろうか

2018-07-18

伝統について考える

増田トラバーの方々とかぬかしてるけど、長文でマウンティングかましてるのは全部俺だぞ。

それはいいとして、元増田の疑問や問題意識にはあまり響いてないようなので、少し切り口を変える。

今日伝統について考えてみたい。

伝統定義について、手元の国語辞典をひいてみた。

伝統

(1)系統血筋を受け伝える事。また、その系統血筋

(2)前代から受け継がれてきた先人の経験事業など、その社会風習となって、さらにまた後人に強い影響を与えるもの

様々な試論はあるが俺個人の考えでは、いくつかの文化政治的経済的な諸々の要因と分かち難いレベルで結びつき、民族という単位でまとめあげられたもの伝統と呼ばれるものの正体なのだと思っている。

便利だから続けているライフハックの類は習慣と呼ばれるが、こちらには民族的な色彩はない。

伝統はそうではない。伝統は自らの民族を語る上で欠かせない要素であり、我々を我々たらしめるものだ。

そして我々と彼らを分け隔て、区別する為のものでもある...というのがギリシャ時代からの人々の認識だ。

しかし、伝統とは漠然存在するものではない。あくま異文化と接触して、彼我の違いを知り、

その違いこそが我らの唯一無二の価値だと見出すことなしには伝統という名を冠す事ができない。

から、常に伝統危機に晒されている。文化戦争だ。負けたら我が民族権威が失墜する。

そんな政治的経済的文化的な理由で弄ばれてきたのが伝統の正体なんですよというのが輪島さん達の考え。

そこまでは元増田も正確に読み取ってるなと思ってる。

では何が元増田問題意識根底にあるかというと、

伝統は良くも悪くも我々の根幹に関わるものである」というある種の信念ではないかい?

というのも、実際にそういう人達スポイルされた悲しい伝統というもの古今東西あって、

その問題提起が例の本だったと思うんだよな。

バルトークという作曲家がいるのだが、彼は作曲家であると同時に民俗音楽研究家でもあった。

今にも失われそうな子守唄労働歌、踊り、気晴らしの遊びや口説き歌など膨大な歌と音楽舞踊を採譜した。

それらの蒐集とそれぞれの作品分析を通じて、民族音楽とは何ぞやというテーマを深く掘り下げ、

彼らという民族民族たらしめるもの特定し、伝統という名のバトンの受け渡しの大きなうねりに作曲家として、愛国者として身を投じようとした。

バルトーク作品群の中でも編曲作品は明らかにこうした政治的意図を持っている。

しかし、彼の音楽研究は結局の所、労作であるハンガリー民謡を読めば分かる通り、うまくいかなかった。

暗雲立ち込める祖国の中で閉塞感を感じ、積極的に行ってきた民謡蒐集からもやがて興味を失い、

音楽ひきこもりといえるような苦悩を臆面もなく吐くようになってしまう。

追い討ちをかけるように、愛国者バルトークハンガリーウヨからルーマニアサヨから批判される事態に陥る。

ではどうしてバルトーク晩年にはそのような態度になってしまったのだろうか?

それは元増田と同じ事を考えていたからだと思うんだよな。うん。

2018-07-16

ワールドカップWBCフィギュアオリンピック。 結局のとこ「パンとサーカス」では?

どの大会もさ

スポーツ外国人と仲良くなろう!」どころか

スポーツで内政から目を背け、外人を打ちのめそう!」って感じになってんじゃん

ワールドカップも今大会話題になったのって

日VSポのクソ試合ネイマールチャレンジとか負の側面持つネタばっかだし

プーチン安倍もこっそり重大な法案通そうとするしよ

 

から俺、体育会系嫌いなんだよな

非モテとかオタクとか以前に、コイツ先天的他人を害したいだけ

バカなくせにリベラル面して「スポーツで仲良く!」言って

その実、国民の目を政治から反らして、自分らはサルのように騒ぎまくって

いい大人ボールを転がした転がさないで人生論を語る愚の骨頂

上級国民ラジコンとして申し分ないクソ脳みそしてやがる

 

ギリシャローマ歴史見たってよ、みんな薄々分かり切ってるだろ?

スポーツで融和は無理」ってこと

いつまで上級国民のクソ茶番に付き合う必要あるんだよ

 

いい加減目を覚ませや

2018-06-30

anond:20180630143454

お前の勝手妄想ものを語るなよ

釜のそこにみんなで落ちたギリシャ他国に頼るしかなくなってんじゃねーか

なんで釜の底を自力で変えられると思うんだよ

能力のない奴は能力に見合った生きていけるだけの低収入我慢しとけってだけの話

能力に見合ったやつは無能にぶら下がられることなく正当な報酬を受けとる

そういう当たり前の社会を認めない無能日本ギリシャのように這い上がれない社会に追いやろうとしてるのが本当の地獄

2018-06-27

中国ってなんで日本コンテンツの真似ばかりするの

中国アニメ日本超えたってさあ。

そもそも猿真似じゃん。

日本アニメ漫画海外でも人気あるけど、だからって真似してんのは中国だけだ。

他にも淫夢レスリングシリーズとかクッキー☆日本ネット流行ったものを取り入れて流行らせようとしてる。

なんか気持ち悪いんだけど。

そもそもビリビリ動画名前からしてニコニコの真似だし。

中国共産党が精神日本人を社会問題にしてるらしいけど

ローマ帝国文化的ギリシャに乗っ取られたように、中国日本文化侵略されてるのかな。

2018-06-23

[][][][][][]

レントシーキング

レントシーキング - Wikipedia

民間企業などが政府官僚組織へ働きかけを行い、法制度や政治政策の変更を行なうことで、自らに都合よく規制を設定したり、または都合よく規制の緩和をさせるなどして、超過利潤(レント)を得るための活動を指す[1]。

これによる支出生産とは結びつかないため、社会的には資源の浪費とみなされる。



三略 乱源 背公立

三略 乱源 背公立私

電波利権電波オークション

ギリシャ、TV放送電波オークションで290億円調達 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

電話会社と放送局

電波オークションは、1994年米国で始まり、94年7月から08年11月にかけて85回が実施されている。落札総額は、780億ドル(7兆3000億円)に達している。米国以外では、00年から、英・独・スイスEU諸国が導入。現在では、OECD(経済協力開発機構)加盟30か国のうち23か国が導入している。



記者クラブ

Amazon.co.jp: 記者クラブ―情報カルテル: ローリー・アン フリーマン: Book

記者クラブ - Wikipedia

日刊新聞紙法

公正取引委員会 記者クラブ  - Twitter検索

2018-06-04

anond:20180604104458

天文盤ってアクセサリーみたいなもんやろ? その当時、やたら細かいアクセサリー流行ってたとかじゃないか

そもそもアンティキティラ島とかギリシャからほんの少ししか離れてないし、目視で方向くらい分かるから実用性なんて皆無だろ。

2018-05-27

anond:20180527165957

はいスペインギリシャなんかは未来無くね。

ドイツフランス移民入れ過ぎ問題にぶち当たってるし。

税金納められない人増えすぎで人溢れて保証も減りそうじゃない?

2018-05-26

現代ギリシャローマ神話ポジションって、多分マーベル作品が担ってるだろうけどさ

2000年後の考古学者が

あらゆるユニバースが混在するこの作品をどう研究するのか気になるな

 

北欧神話は間違いなく曲解されそう

そんでオタクっぽい奴らは全員女体化して楽しんだりするのだろうか

2018-05-20

オタクさん「ロリコン趣味生物学的に正当! 人間本質的ロリコン!」 ぼく「ほーん」

ぼく「じゃあなんで古今東西少女モチーフにした芸術よりも グラマーな成人女性

   マッチョな成人男性が美の象徴にされてきたの?」

 

オタク「そ、それは・・・

 

ぼく「今よりも遥に子供の人権意識モラルの低かった昔において

   君の本能的な理論に従うのなら 

   少女少年ヌードモチーフにした芸術が主流じゃないと道理が合わないよね?

   でも理想主義的なギリシャローマ彫刻モザイク画を見ても 

   成人した人間ばかりがモチーフだ 

  (あ ちなみに君が目の敵にしてる同性愛は 当時は普通に受け入れられてたよ)

   理想主義から脱却された近現代美術史においても 

   ロリコンモチーフ作品というのはやっぱり主流にはならなかったよね?」

 

ぼく「更に有史以前にさかのぼっても

   粘土で作られた土偶は明らかに成人女性かつ太めの安産のものが多い

   君の言う通り、現代的なモラル無視して、生物学本能に従ったとしても

   やっぱりロリコンというジャンルは明らかに同性愛よりも歴史が無いし、性的倒錯といわz...」

 

オタク「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )

2018-05-13

今の時代って、第二のルネサンス期なのかも

今まではステロタイプのもの見方が許容されていた

同性愛他民族マイノリティを小ばかにした作品も量産でき

キリスト教価値観に基づいたゴリゴリマッチョ勧善懲悪作品が多かった

 

なぜこの状況を我慢できたか

それは従来の神と同様に、資本主義経済発展という神を信仰できたからだろう

繁栄の名の元にマイノリティ我慢して

お金をひたすら盲信した

格差が広がりすぎた今や

アメリカンドリームなど存在はしない

 

宗教改革ルネッサンスが同時期に起こったように

キリスト教イスラム国家神道仏教、右左の思想など

あらゆる神的権威が貶められた

 

キリスト教である欧米ハリウッドが真っ先に繁栄したのも

ルネッサンス期のそれ似ている

アメリカはいわば現代フィレンツェ

それに対するイギリスフランス日本などのカルチャーヴェネツィア派だろう

金融業も、メディチ家のように一国(どころか世界

を左右するほどの影響力を持つようになった

 

ブロックバスターである映画産業が成長しているとき

技術面では、IT革命が起きた

SNSを通じて簡単外国人コミュニケーションが取れるようになる

するとハリウッドや米コンテンツ産業にも、外国文化作品簒奪(リメイク)することで

他の文化なだれ込んだ

ネットフリックスなどは顕著だ

あらゆる文化圏の創作物を一か所に集めている

 

外国文化に触れるうちに、小ばかにしていた多様性

人間味がある事を知る

かつてのイタリア人が、イスラム経由でギリシャローマ古典を見ることで

キリスト以外の価値観を学んだように

 

これはまさにルネッサンス再現に他ならない

2018-05-08

[]ユージンサンド

近代ボディビルの父として知られている。

1867年プロイセン王国ケーニヒスベルク現在ロシア領)に生まれる。

少年時代からギリシャ彫刻の肉体に憧れ、それを目指して身体を鍛えていた。

天才興行師フローレンツ・ジーグフェルド契約し、その肉体を披露して多くの興行成功させた。

ジーグフェルドは、ご婦人方にサンドウの筋肉を触らせて好評を得たという。

名声を得たサンドウは「健康のための身体鍛錬」を提唱して、

トレーニング解説書、雑誌健康器具、健康飲料などを売り出し、

また世界初トレーニングジムを開設した。

ダンベルを初めて工場生産し、ダンベルを用いた体操を広めた。

留学中の夏目漱石実践していたらしい。

世界初ボディビルコンテスト「グレート・コンペティション」を開催した。

審査員のひとりはアーサー・コナン・ドイルだった。

サンドウは1925年に亡くなった。

世界的なボディビル大会ミスターオリンピア」の優勝者にはサンドウ像が授与されている。

2018-04-18

anond:20180415172724

金が回るとき自分投資しようぜ。趣味いいぞ楽器とかカメラとか。あと旅行もいいぞパリとかロンドンとかニューヨークとか。ハワイもロスもマイアミも。余裕があるならローマギリシャエジプトも。将来もし金がなくなってもこういうのが自分財産になる。生活はその時のレベルに合わせればいいよ。

2018-04-14

それでも日本代表選手には全然同情出来ないんだよね

ハリル監督が解任された原因が、仮にハリル監督自身にあるのだとしよう。

それでも、4年前のブラジルワールドカップの結果を思い出すと、日本代表チームの選手たちには全然同情出来ない。

みんな本田活躍してくれるだろうことを期待して、パスを回し過ぎて、全然攻撃が始まらない。

本田の動きと、他選手の動きが合っていないように見えた。

あいうのをサッカーと言うのだろうか。

コロンビアには勝てないのは仕方がないにしても、せめてコートジボワールギリシャには勝ってほしかったな。

ハリル監督は「本田頼み」の選手たちの体質を、無理矢理にでも変えようとしたのではないか

それで選手たちに反発されて、最終的に解任された。

2018-04-04

anond:20180404181634

自然にぴったりして身体ラインが出るコスチュームで、恥じらう顔をしたキャラクター公共の場にあるのはふさわしくないでしょう。

ギリシャ彫刻とかそんな感じですね

2018-03-14

王様王子騎士と姫と侍女と従僕と庭師とあれとこれとそれと!

小説家になろうにたくさんあるから!みんな読もうぜ女性主人公モノ!おっさんたちもみんな読もう!なかまになってよ!

ちょっと違うなと思ってもムーンライトノベルズにだいたいあるし!

なお女性開放する系統フェミニストワイルドヒーローに無理やり幸せにされる系統作品地雷を踏み、実は家父長制大好きなラディフェミは自立した開放的な女主人公作品地雷を踏むであろう。

もっとリアル地球っぽく?ハーレクインヒストリカルなやつ読もうぜ。カリフ大航海時代ジェントリ闊歩するロンドン

もっと現代ぽく?やっぱハーレクイン読もうぜ!ギリシャの海運王!まだ王政の残る欧州小国出会った謎めいた青年アラブビジネスマン実は王子アメリカンドリーム南北戦争の前からの家柄!現代に生きるカウボーイ(牧場経営者やんけ)!

王子王子王子と私!ボス秘書

おっとなんかもれてしまったな。現実なんかくだらねえぜ!恋愛小説を読め!

2018-03-05

anond:20180305121736

ギリシャ

男性の名の多くは-ας (アス;-as)、-ης (イス;-is, -es)、-ος (オス;-os)で終わり、女性の名の多くは-α (ア;-a)、-η (エ;-e)で終わります

http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/pname/s_europe.html

2018-03-04

anond:20180304214250

ギリシャサントリーニ島に行く

あのあたりの他の島に車が存在してない島っていうのがあって

移動手段がロバで

あと猫がめっちゃ住んでるっていう素敵な島がある

2018-02-28

東ヨーロッパ(+バルカン半島南コーカサス諸国歴史的英雄

中東アフリカはすっ飛ばしました。

anond:20180223194300

ウクライナボフダン・フメリニツキー(1595-1657)ウクライナコサックを率いてポーランド・リトアニア共和国に反乱を起こし、ウクライナ自治権を勝ち取った。その後、単独での防衛は難しかたこからロシア保護下に入ったことで、後のロシアによる支配を招いたとも言われる。ユダヤ人虐殺したこともあり、毀誉褒貶が激しい。
ベラルーシタデウシュ・コシチュシュコ(1746-1817)現在ベラルーシ、当時のリトアニア大公領に生まれアメリカ独立戦争に参加し、ポーランド独立のためにロシアと戦った英雄。なにがなんだか。一般には「ポーランドリトアニア英雄」とされるが、ベラルーシも「うちの出身やで」と主張している。ベラルーシ人特に民族意識希薄なため、他に民族的英雄があまりいないようだ。
モルドバシュテファン三世(1433-1504)モルドバ公国の公。その統治モルドバ歴史上で最も繁栄した時代だとされる。またフニャディ、スカンデルベグ、ヴラドらと並ぶ「反オスマン」の英雄であり、特に「ヴァスルイの戦い」での大勝が名高い。ヴラド・ツェペシュとは従兄弟同士で、親友だったとも言う。
ロシアアレクサンドル・ネフスキー(1220-1263)ウラジーミル大公国大公モンゴル帝国に臣従しつつ直接的な被害を免れ、むしろ敵対していたスウェーデンを「ネヴァ河畔の戦い」で、ドイツ騎士団を「氷上の戦い」で打ち破って勇名を轟かせた。スターリン独ソ戦の際に「かつてドイツを打ち破った」アレクサンドルを英雄として持ち上げたために有名になったとも。
アルバニアカンデルベグ(1405-1468)オスマン帝国支配下にあったアルバニア軍司令官だったが、フニャディ・ヤーノシュの反乱を鎮圧するために差し向けられると、逆にフニャディに同調して造反し、オスマン軍をアルバニアから追い払って独立を達成した。
ギリシャアレクサンドロス三世言わずと知れたアレクサンダー大王大王の出生地現在ギリシャにあるなど、古代マケドニア王国の大半はギリシャ領に含まれており、ギリシャは「マケドニア共和国マケドニアと名乗るべきではない」と主張している。しか地域としての「マケドニア」にマケドニア共和国が含まれるのも事実である
マケドニアアレクサンドロス三世言わずと知れたアレクサンダー大王現在マケドニア共和国に住んでいるのはスラブ民族であり、古代ギリシャ人との血統的繋がりは無いとされる。しか古代マケドニア王国ギリシャ人国家だったものの、都市国家形成せず、政治体制も異なるなど、アテネスパルタにとっては「辺境」「蛮族」の感が強かった。
クロアチアシップ・イェラチッチ(1801-1859)オーストリア帝国支配下にあったハンガリーの、さら支配下にあったクロアチアにおいて、クロアチア人たちの総督として独立志向し、オーストリア皇帝の命でハンガリー独立運動鎮圧するなどした結果、一定自治権を獲得した。独立運動先駆者評価されている。
セルビアミロシュ・オビリッチ(?-1389)セルビア王国騎士セルビアオスマン帝国惨敗したコソボの戦いの後、オビリッチは寝返ったふりをしてオスマン帝国皇帝・ムラト一世に近づき、そして刺殺した。コソボの戦いで戦死した王や騎士たちは後世英雄とされ、多く叙事詩の題材となったが、オビリッチもまたさまざまな伝説主人公となった。そらこんなんおったらオーストリア皇太子暗殺するわな。
ブルガリアワシル・レフスキ(1837-1873)革命家オスマン帝国統治下にあったブルガリア独立を目指して、国内革命組織ネットワークを作り、外国武力によらない独立を構想したが、オスマン帝国によって拘束され、処刑された。
ボスニア・ヘルツェゴビナリン(?-1204)ボスニアの「バン首長)」。もとは東ローマ帝国に属していたが、セルビアのステファン・ネマニャと共に離反し、ハンガリー王国庇護を得つつ、実質的独立を果たした。彼の統治のもと、ボスニア文化民族の土台が築かれ、いまなおボスニア歴史上で最も平和繁栄した時代と称される。
モンテネグロペタル二世ペトロビッチ・ニェゴシュ(1813-1851)モンテネグロ君主国家近代化に貢献し、オスマン帝国との軍事衝突を凌いだ。しかしそれよりも大きいのは詩人としての名声で、彼がものした叙事詩モンテネグロ文学史上の傑作と目されている。いくつかは日本語訳もされているらしい。
ルーマニアハイ勇敢公(1558-1601)ワラキア公。オスマン帝国敵対し、「カルガレニの戦い」でこれに大勝した。また、トランシルヴァニアモルダヴィア併合し、ルーマニア統一一時的にでも成し遂げたが、その翌年に暗殺されてしまった。
アルメニアヴァルダンマミニアン(387-451)アルメニア貴族アルメニア支配していたササン朝ペルシャによるゾロアスター教強制改宗に反発し、寡兵ながらササン朝大軍に立ち向かった。戦いには敗れ、ヴァルダン戦死したものの、ササン朝は譲歩してアルメニア宗教自由を認めた。
アゼルバイジャンスマーイール一世(1487-1524)サファヴィー朝建国者。サファヴィーとは教団の名前で、その狂信者兵士としたイスマーイールの神憑り的な軍事能力によって勢力を拡大したが、「チャルディラーンの戦い」でオスマン帝国に敗れ、意気消沈して晩年を過ごした。ちなみに当時のアゼルバイジャン現在アゼルバイジャン共和国領土はけっこうズレているらしい。
ジョージアタマル(1160-1213)ジョージア王国女王セルジューク朝の影響を排除して、ジョージア王国の最大版図を築き、文化的にも黄金期を現出した。中世グルジア文学最高傑作『豹皮の騎士』はタマ女王に捧げられた長編叙事詩である
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん